« 実態は・・・超後進国・・・負担だけかつての先進国? | メイン | 人は何のために生きるか?=なぜに家が必要なの? »

正しくモノを認識する力=不都合な真実を受け入れる精神力

国連は最新の「世界幸福度報告書2018」を発表、世界165か国を調査した幸福度ランキングの第1位はフィンランド、日本は54位で、昨年の51位から後退した。ちなみに上位10位までは下記となります。(順位)は去年の順位です。

1. フィンランド (5)
2. ノルウェー (1)
3. デンマーク(2)
4. アイスランド (3)
5. スイス (4)
6. オランダ (6)
7. カナダ (7)
8. ニュージーランド (8)
9. スウェーデン (10)
10. オーストラリア (9)

米国は18位、英国は19位、アラブ首長国連邦(UAE)は20位

53位 ラトビア 54位 日本 55位 モーリシャス 56位 ジャマイカ

日本は悲しいほどの低ランキングですね・・・

総じて経済大国のランクは低くまさに・・・人はパンのみに生きるにあらず・・・の証明の様であります。

しかるに、一昨日の私のブログ

内閣府の2018年6月の(「国民生活に関する世論調査」の)結果では、74.7%の国民が(現在の生活に)それなりに満足しており、(18〜29歳の)若者に至っては83.2%が満足していると回答しています。日本は世界から置いてきぼり食っているのに何故に満足度が高くて不満が無く困らないか?この高確率の満足度はどこからきているか?

日本人は満足はしているが”幸せ”とは感じていないという事の様です。まさに不思議な生き物・・・日本人の証明であります。若者に至っては自分たちの未来を糞ジジイ、くそババアに食いつぶされているにに・・・満足・・・と思ってしまう。もう思考能力ゼロ、”人間は考える葦”であると言ったパスカルの言を否定するような生き物に成り下がってしまいました。ふー

こんな考える力を持たない外見人間の様な生き物(弊社と出会う前の貴方かも?)に唯々諾々と銀行は山ほど金を貸し付けて居るのです。恐ろしすぎる日本の未来です。それは銀行そのものが思考能力や正しい判断力を持っていないからです。あれほど失敗し、ダメと云う事を嫌程経験しているのに・・・未だに上意下達の護送船団なのです。ふー

まさに今求められている事は・・・賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ・・と言う事です。このオットービスマルクの言葉の本当に意味が理解でき、この意味に添うように行動出来れば・・・それなりの成功なんてそれほど難しい事ではありません。しかし、感性の鈍い本来の人間としての最大の価値ある能力(野生)を奪われてしまった冒頭の若者の様な真に思考する事が不可能な若者は・・・例え東大卒でも廻りを巻き込み大失敗をしてしまうのです。

テストの点数が良い=思考・・・では全くありません。テストの点数が常時100点満点と云う事は人間と云う生き物としての本来の能力のたった33%程度あるというに過ぎない事なのです。詳しくは・・・IQ,EQ、HQ参照

その意味でも日本の教育は間違っています。本来は間口を広く、出口を狭くが正しい教育の在り方です。日本人ほど勉強しない民族は居ないという最悪の結果を出している所以です。今こそ真の教育のリビルトをしないと・・・日本はとんでもない未来(棄民国家)になる事は確実な事です。変革や改革では意味がありません。ゼロから構築、創り直しです。そんなに難しい事ではありません。今の教育関係者を全て首にして冒頭の幸せ度ランキングの高い国の教育制度をまるっとコピーすれば良いだけの事です。幸せ度ランキングが高い国は財政健全度も高く労働生産性も総じて高いのです。

原理原則・・・土壌の本当の質を正しく知り土壌改良しなければ花は決して奇麗には咲きません、土壌(日本国の本質)が最悪なのに普通に種を撒くだけでは貴方の人生と云う花は決して奇麗には咲かないのです。日本人の殆どは日本と云う土壌はそれなりに肥沃だと真逆の解釈(錯覚)をしています。・・・悲しすぎる現実

じゃぁ〜俺はどうすれば良いの?じゃぁ〜私はどうすればよいの?・・的な声が聞こえてきそうです!!!もうすでに貴方はどうすれば良いか?なんて知り尽くしています。

やろうと思わないだけです。助かろうと思わないだけなのです。

簡単な事です。貴方の価値を世界標準から見て価値ある人間にバージョンアップするのです。グローバル化なんて言葉の意味は・・・戦う相手は全世界・・・つまり、全世界的に見て価値ある自分になるしか道など有りません。

なにも世界で一番になる必要など無いのです、スキューバダイビングと同じような感覚、中間浮遊のコツさえつかめば簡単に満足できる人生が可能になり、普通の人でもできる事です。(早い話貧乏人はビンボウ人を全うするという事です、コバンザメ的な生き方の選択)

その努力をする事が不可能な人、とてつも無く嫌な人は・・・自給自足作戦、原始人になることです。竪穴式の住居に住み農業又は漁業をしながら服を作り・・・同じような生活レベルの人ばかりの山奥で暮らす事を選んでください。

人間の不満は相対的な格差、価値観の格差から生まれるのです。差がなければ殆どの人に不満も発生しませんし、五欲も必要以上には高まりません。

人間界の多くの災いや事件や事故は・・・この身の丈を超えた過大な五欲が原因として発生しています。

普通のおばさん的な主婦が・・・デザイナーズハウスに憧れ何も思考せず買っちゃう現象と同じです。3段腹のデブがエレメスのタイトスカートを履く現象と同じです。まぁ〜他人様からどう見えようが・・・自分の五欲が満たされれば瞬間的な快感に浸れますから・・・3段腹のデブもまた良しかもね?

しかし・・・同じ五欲まみれの友人(類は友を呼ぶ)にさえも・・・滑稽に見えて貴女の居ない時に仲間内から揶揄され面白おかしく話のネタにされるのが落ちです。人は他人の事はよく正確に見えるモノです。

自分自身をキチンと見つめ自分の能力に応じたポジショニングを正しく取る(中間浮遊)足らざるを知り、足るを知る学びがとても重要な価値観となります。アフリカ人が全員不幸では無いのです。