2015年01月27日

教育なんだぁ〜なぁ〜〜〜

世のもめ事、不幸な出来事・・・その大半の原因らしきものの根源は・・・教育未熟?・・・教育の間違いなんだなぁ〜〜〜

人生は・・・運・・・である。

後にも先にも・・・この現実は揺るぎない真理である。

運の中でも特に大事な運は・・・師との出会い・・・である。

心から教えを請いたいと命がけで思える・・・師・・・と出会えるか出会えないか!!!

この師との出会いの有る無しで・・・人生の価値は1万倍以上の差が出るような気がします。私は運良く、人生の師と出会う事が出来ました。

35年ほど前に出会い、その時の師の言葉や息づかい等々今でも鮮明に覚えています。何時も、何時も、思い出し、くり返し、くり返し・・・我が身を戒めています。

ちまたの大規模な会合に良く参加することが有ります。

来賓のお歴々の・・・スピーチ

心に一つも突き刺さりません・・・心にさざ波一つ立ちません。空虚な無駄な時が延々と流れます。

テレビの政治家の言葉も・・・ホント・・・軽い!!!政治家だけではなくテレビの番組のほぼ全てが・・有っても無くても世の中に一つも役立ちそうにないその場の・・・タダの空気感で・・・霧散してしまう!!!そんな内容ばかりです。

まさに・・・虚の世界

人は人に依ってしか磨かれません。水は上から下に流れます。

今・・・この原理原則さえ・・・殆どの人が忘れて居るようです。どうみても未熟な小僧どころか・・・生まれの金運のみで怠惰な時を浪費した未熟で醜態をさらす年寄りも・・・多く見かけます。

相続税は資産1億円以上は全額没収とすべきです。そしてその人間が自ら学び成長して世の中に役立つ事をしたあかつきに還元できるシステムを作るべきです。

もちろん、自らの責任でなく十分働けない人々は・・・できる事を出来るだけやった証拠に基づき、保護すべきです。

今のように・・・生活保護費で・・・パチンコに行く事が可能なんて事は・・・どう考えてもおかしい!!!

自己管理をするべきだし、自己管理出来ない病的な人は・・・第三者が管理すべきです。当然です。

教育が一番大事

選挙を放棄する人は・・・もう民主主義の何たるか?を理解して居ないわけですから、教育未熟人間と云うことです。

体型コントロール出来ない人は・・・

たばこを吸う人は・・・

ワーカーホリックの人は・・・

依存症の人は・・・

等々・・・世の中に負をまき散らす人は・・・

総じて・・・正しい教育を受ける義務が有るような気がします。義務を履行しないモノは一人前に扱う必要が有るであろうか?

ちまたで云う、学者が云う・・・基本的人権・・・とは・・・幅が広すぎる様な気がします。

だから・・・・・だから・・・・未熟人間ばかりの社会になり・・・負と虚が蔓延するロクでも無い社会に向かいつつ有るのかも知れません。

原理原則・・・をもっと大切にしないと・・・

生きるとは・・・学ぶ事!!!

学ぶ一番の近道は・・・師を見つける努力、師をみつける感性・・・そんな気がします。

2015年01月26日

他人様の方が温かい事が多い・・・

えらい時代になったモノです。

もともと・・・夫婦だって見ず知らずのアカの他人です。それが愛し合い時を経てかけがえの無い自分の命より大切な人になる場合も有り、方や、ののしりあい・・・最悪殺し合う関係にもなるのです。

親子とて・・・同様の人間関係になってしまうことが有るのです。

不思議ですね・・・

不思議

子を捨てる親もあり、親を捨てる子もあり・・・物理的にも精神的にも同様の事が言えます。

せめて血族であっても、夫婦で有っても、友人で有っても・・・+の人間関係を積み上げた人であれば・・・

せめて・・・最後の最後には・・・心の絆はどこかでつながって居たいモノです。

こころの・・・錨

ハートアンカー

そんなアンカーを打ち込むチャンスは何時も、何時も、常時有るわけでは無いようです。チャンスを逃さないように心の眼をしっかり見開いていないと・・・ついつい、時を逸してしまうようです。

優先順位を何時も何時も気にして、何時も何時も相手の心を感じて居ないと・・・ついつい優先順位を間違えるのが普通の人間の様です。私もえらそうな事は言えません、大反省に次ぐ大反省の過去が有ります。

血族であろうとなかろうと・・・

親に捨てられる子の思い

日々毎日、毎日、一緒に過ごしていても・・・精神的に捨てられた!!!と寂しく孤独になる子供は山ほど居るようです。しかし・・・子は捨てられても、どんな物理的にひどいことをされても、いじらしくも成人するまではどこまでも心で親を捨てる事はしないようです。

子は本当に”ありがたい”です。

しかし・・・しかし・・・です。IQは高くてもEQの低い親の子は捨てられたまま成人をした場合、親へ・・・やられたことをそのままする様です。

此処で注意・・・精神的に捨てられると云う事と、自立すると云う事は全く違う事です。

親と子のこころと・・・こころの・・・アンカーがキチンと打たれているかどうか?にかかって居ます。

このお互いの心に愛の錨を打てる時期は・・・2才から12才くらいまでが限界なんですね・・・その年齢より子の年が増えれば増えるほど、その投錨は難しくなります。

呼称としてだけの親子にならぬよう、子の声さえ忘れてしまう寂しい老人にならぬよう、振り込め詐欺のターゲットにならぬよう・・・

心の知能指数(エモーショナルクーシェントEQ)を育てる家創りを大切にしましょう。

家と云う空間と人間の心の有りよう・・・家が住む人の心の有り様まで決めてしまう空間

次なる弊社のキッチンセミナー”住育”は・・・

この事を学びます。是非、何度でも学び直して下さい。そして実践をして下さい。

ハートフルな安らぎ多き人生の為に・・・・・・・

2015年01月25日

おしゃれぇ〜〜〜すてきぃ〜〜〜

おしゃれぇ〜〜〜すてきぃ〜〜〜の連呼、連呼・・・でしたぁ〜

ありがたい限りです。素敵なお家が完成をみました。ありがたい限りです。

お客様の人生の入れ物・・・感動住宅・・・竣工です。

お客様の人生の荒波、ストレスを癒す空間で有る事は間違いないと思います。

家は、そこに住まう人々(家族)の心の有りようまで決めてしまいます。素晴らしく有り、恐ろしく有りです。

家は買う物では有りません、本物のプロと心を合わせて、力を合わせて生み出すもの、創造するものです。

お友達を誘って、もっともっと家創りを学びに来ませんか?

本物の家創りは本当に奥が深いです。はてしなく奥が深いですよ!!!

2015年01月24日

見学会(構造・新築完成)無事終了です。

本日も多くのお客様にご縁を頂きましたぁ〜ありがたい限りです。

私は何時も本音でお客様に対応をさせて頂きます。

本日も・・・本音全開!!!真の真心を込めて対応をさせていただきました。

実に、実に、ありがたい限りです。

これから家を考えて居る多くの方(実は全て人をお誘いして居る訳では有りません)に役立つ・・・参考に成る、勉強になる・・・そんな見学会の開催をご承諾頂けました、建築中のお客様

素晴らしいハートフルなお心にさらにさらに・・・感謝申しあげます。

全ての見学者の皆様が笑顔100点でお帰りになりました。口をそろえて納得、目を輝かせて居ました。

ありがとうございました。

ありがとう・・・の心と、言葉が何時も何時もいっぱい集積する(株)サンハウジングです。

貴重な人生・・・貴重な時・・・真心込めて本音でないと・・・輝きませんよ!!!

ありがとうございます。

2015年01月23日

断捨離は・・・涙が出る!フリーズする!

今日は朝の5時30分から・・・出勤時間迄家の納戸の片付け、断捨離をしました。20年前に家を建ててその時に納戸にしまって一度も使わない諸々の物が山ほど出てきました。フー、新品の物、クリーニングの袋に入ったままのシャツや背広等々が山ほど出てきましたが・・・

さすがに20年・・・使えませんね・・・新品も断捨離です。

断捨離は・・・物に価値が有るか?どうか?で判断をすると捨てることが出来ません。新品でも今後、使う可能性が100%有るか?無いか?で判断しないとダメです。

思わず出てきて・・・これ良いじゃん!明日使おう!!!近日中に使おう、日々使うメインクローゼットに吊るそう!!!

と云う物しか残してはダメです。

自分の物は新品、使用品に関わらず、ある程度バンバン捨てられます・・・しかし、しかし・・・

もう二度と使う事はない物でも愛する家族の物はなかなか捨てられません。思いでの物を手に取ると、思わず顔が歪んで涙が出てきます。涙が止まりません、体がフリーズしてしまいます。

それでも・・・それでも・・・捨てる物は処分しなければなりません。

ホント

辛すぎます。

断捨離とは・・・辛きことと見つけたり!!!

フー

2015年01月22日

何故?時間が無くなるのか?

ほんと・・・時間が・・・取れません。やりたいことは山ほど有るし、学びたいことは、これまた山ほどあります。

しかし・・・日々のやるべき?事に殆どの時間が取られ・・・希望する事が出来ないで居ます。フー

何故に現代社会は・・・こうも時間が無くなってしまうのか???フー

まさに生きる為にするべき事の殆どの分野で・・・大断捨離・・・をしないと・・・時・・・は生まれないようです。

さて、我が家の物の断捨離はある程度進みつつ有りますが・・・まだ、まだ、物の断捨離がしたくても断捨離するための時間が生まれないのです。

年末から年始の・・・我が家の大断捨離をへて思う事ですが・・・

物に支配される人生では本末転倒と云う事と思います。しかし、使わなくとも良いモノは何故か?側に置きたい不思議な感覚も有ります。

我が社及び私の仕事は・・・ちまたの建設、不動産業の仕事の仕方よりかなり、大幅と言って良いほど大断捨離がすでに完了して定着して居て、この私達の業界では・・・日本でも有数の本質のみの仕事しかしない企業と思います。

ちまたの業界や日本の国そのものが・・・無駄の固まりのような経済であり、人々の生き方であり・・・

非効率・・・の固まりのような国です。

その論証として・・・我が国の時間あたりの労働生産性は表面発表では世界20位前後ですが、サービス残業や有給休暇の取得率の低さ(これは無言のパワハラが原因)などなどを勘案すると世界40位くらいに低下します。

これは・・・明らかに労働後進国・・・と云わざるを得ません。

なぜ?こんなになっちゃうのか???

それは・・・この国の国民の正しい物の見方、正しい行動規範、正しい決断力・・・等々、人が生きて行く上で本当に必要な物や”事”等の価値感に問題が有り、正しい行動が出来ないで居る現実故で有るような気がします。

つまり、・・・後にも先にも・・・最終的には・・・人を創りあげる教育に問題有り・・・と云う帰結になります。

論証としては・・・現代の教育の現場では最前線の先生が・・・人を育て上げる・・・事への注力は推定1割程度しかエネルギーが掛けられない状態の様に思います。現場の先生の仕事と云われるモノの9割はどうでもよい事(人が立派に育つ事以外の事)をやっている様です。山ほどサービス残業をして・・・心身ともにヘトヘト・・・ヘトヘトが普通はイヤなので・・・ヘトヘトでない先生は・・・

見ざる、聞かざる、言わざる・・・の極意を使い・・・教育者の為の教育に(教育者が飯を食うためだけの教育)・・・成り下がってしまっています。

教育者の矜持の残る超稀少な先生は明らかな労働基準法違反です。そうでない空気感尊重の先生も学校経営と称するお題目で管理の為と膨大な無駄な書類を作らされて・・・これまた労働基準法違反状態です。

教育の理想・・・それは俺(先生本人)が飯を食い出世する事

だから虚の空気を読み・・・漂う・・・先生ばかりになりなってしまっています。

本音と建てまえが横行する我が日本・・・建前の空気感が支配する社会

私の様に何時も本音の男は・・・多くの場合”変人”扱いにされてしまいます。私は日本の虚の世界、無駄を生み出す空気感には殆ど支配されない人間ですから・・・仕事上は無駄の排除がトコトン可能になります。

しかし・・・何時も何時も考え続けて居るのは・・・

まだ、あらゆる局面に必ず無駄がある、どこかに有る・・・!!!そんな事を何時も思って居ます。

私は自分の意思で泳ぎ続きたい性格ですから・・・シンドクしか生きられないようです。無駄にこそゆとりが有ると人は云うようですが本当にそうでしょうか???

本来、ゆとりとは・・・自分がしたいことをしたいだけ時間が取れる・・・これを”ゆとり”と言うのでは無いでしょうか?

泳ぐことをやめ・・・漂う事を選択すれば・・・物事はとっても簡単で平和になるのですがね???

自ら考える事、感じる事をやめ・・・ちまたの空気感に漂えば・・・かりそめの平和?みかけの平和、その場主義的な虚の時が流れるだけの様な気がします。

野生の色濃く残る私には・・・”漂う”・・・選択こそ一番難しい決断ですね!!!死ぬまでに出来るかしら???

太公望!!!(笑)

2015年01月21日

ただ今・・・契約完了

本日も・・・契約です。

めちゃめちゃ複雑な契約が完了です、そして間髪入れずに決済も完了です。

こんなに難しいお取引は・・・たぶん、弊社しか出来ないでしょう。ミラクル売買です。

知恵を使い、ハートを込めればソリューションは可能という証明です。このお取引・・・3度もちゃぶ台返しが起きました。裏返ったちゃぶ台を・・・コツ、コツ、コツ、涙を拭きながら汗をかき・・・元通りにしてゼロスタートから積み上げて・・・

本日の契約です。

普通なら・・・私も人間!!!やりません。一度目のちゃぶ台返しで・・・”縁無き衆生”・・・です。

しかし・・・

信頼には信頼で応えると云うのが私の哲学です。

お客様の信頼が途絶えない限り、切れない限り・・・トコトン、チャレンジを致します。

ホント・・・

損得で言えば・・・損な性格ですね!!!

次なるお客様、次なるお仕事は山ほど待っているのに・・・見捨てることを致しません。

スーパーマン?の私としても・・・3度のちゃぶ台返しを乗り越えるのは・・・相当の100乗分疲れます。

フー

人と云う生き物は・・・問題を起こすことが常の生き物の様です。

人生は・・・”航海”・・・一つ、一つの荒波を、一つ、一つ、乗り越えて・・・果てしなく・・・

緊張が常の時が流れるようです。

まさに・・・野生

2015年01月20日

ほっ・・・

問題を解決するのが・・・人生・・・ですね

一つ解決すると・・・また、不思議に新たな問題が発生する不思議な状態です。

故に・・・私の頭は何時も、何時も、ソリューションのディープシンキングを強いられています。人様のお役に立つと云う事は骨の折れる事ですね(笑・涙・・・)

とてつもない問題解決をやり続けた人生ですから・・・

少々の問題発生では・・・もう・・・心に波は立ちません。

こんな精神パワーは良いことなのか?悪い事なのか???

しかし・・・どんな問題でも

解決してお客様の100点満点の笑顔を拝見すると・・・

ほっ・・・

ですね!!!良かった、良かった・・・本日も良かったと思いつつ今日のお仕事を終わります。

ありがとうございましたぁ〜〜〜

2015年01月19日

お坊さんの嘆き・・・

昨日は遠方の親戚の法事に出かけていました。・・・

雲一つ無い青空の下、富士山も全身に雪をまとい素晴らしく美しい姿をしていました。

法事が始まるやいなや・・・

和尚さんが・・・嘆く、嘆く、嘆く・・・お経を上げる前に嘆き・・・お経の途中で・・・嘆き・・・最後の最後まで、お務めより嘆きや無駄口が多かったような気がします。

その嘆きの内容の本質は・・・

国のやっている事、為政者のやっていること、役人のやっている事は・・・おかしい・・・と云う嘆きでした。

何故か?知らぬ間に・・・コロコロと・・・御都合主義で変わってしまう???そんな愚痴とも嘆きとも、無駄口とも云われる説法?でした。

お茶請けの・・・まんじゅう(お茶菓子)・・・が怖い!!!と云う酒飲みのお坊さんですから・・・

施主様曰く・・・坊さんが酔っぱらって来なかっただけは良い・・的な話しも有ったりして、和やかに法事は終わりました。

夕映えの中、浜名湖サービスエリアで休憩を取ると・・・

そこはもう・・・中国?、中国語が飛び交い凄い数の中国人観光客がひしめいていました。

しばし、浜名湖の西岸に夕日が沈みのを眺めながら・・・

*****************

時過ぎし・・・

冬の夕日の・・・

うろこ雲・・・

紅に染まりて・・・

はや失せりけり

*****************

あっと云う間の夕暮れでした。

あっと云う間の法事でした。

あっと云う間の一日でした。

あっと云う間の人生かも知れませんね???

時を失する”嘆き”にならぬように・・・

出会いを大切に、そして今を輝かせましょう!!!

2015年01月17日

阪神大震災後・・・20年・・・

教訓の生きない・・・日本

フー

20年前、震災後数日の現場に・・・社員全員で行った記憶がよみがえります。

まさに・・・そこは地獄

この教訓を少なくとも弊社は生かして20年が過ぎようとしています。多くのお客様がこのような地獄に遭わないように・・・出来る最善を尽くして命がけでお客様に啓蒙し、そして多くの人の正しい防災知識を獲得して頂く為に・・・ほんとうに多くの人に、数え切れない程の防災セミナーを開催して来ました。

しかし・・・

しかし・・・

マスゴミ全てや知識人と言われて居る人々は・・・この教訓を生かして来ていません。

その後の複数回に及ぶ大地震で、被害が出続けている現実を見れば私の上記の論証は明らかです。

昨日と今日、テレビで阪神大震災20年を連呼していますが・・・

殆どがクソにも役立たない・・・お涙頂戴番組・・・ばかりです。こいつら、人の不幸を餌に番組を造り金儲けをしている鬼畜にも近いやつらです。

私が・・・クソゴミ・・・という・・・クソ以下?の連中が世の中を悪くしています。

本質論を語る番組は1つも有りません。

本質論は・・・難しくも何とも有りません。ただの一行です。

”安全な所に安全な家、建物を創る”

後にも先にもこれしかないのに・・・この真理を語る番組は皆無、l真理を語る知識人と言われて居る人も皆無

政治家は・・・もう論外

テレビに登場する地獄を見た人々・・・

その原因は・・・

その地獄を見た責任の所在は・・・

正しい反省無くして・・・進歩なぞあり得ない(原理原則)

2015年01月14日

道の駅の野菜・・・

大きなセロリが5本で150円・・・大きなセロリ一株(直径25センチ、高さ60センチ)程度の15本以上のセロリの固まりが250円・・・!!!安い!!!

ついつい・・・買っちゃいました。150円のセロリ・・・本当は一株250円の大きなヤツをいったん、カゴに乗せましたが(買い物カゴには入らない)ふっと・・・我に返り、1週間セロリ、セロリ、セロリ・・・そしてセロリ・・・フー

これは・・・MAZUI・・・2本で80円のセロリで我が家はOKなんですが・・・すでに冷蔵庫にちっちゃい、ちっちゃい、セロリが入っているのを思い出し・・・

しかし・・・損得感のみで後先考えずに5本150円のセロリにしましたぁ〜〜〜

もう、もう、もう、もう、(矢沢永吉の歌、ルーザーを思い出しつつ)もういけません、

スイッチ入っちゃいました。(ギラギラ)

1つ買うと・・・爆買いになっちゃいます。野菜の爆買い!!!さといも、さつまいも、トマト、・・・我が家のレイ倉庫に無い野菜を・・・あきらかに余るほど買っちゃいました。

さて、捨てないように、腐らせないようにするために・・・知恵が必要です。フー、

よくよく考えたら・・・我が家の野菜室・・・もうすでに満タンです。入る予知が見あたりません。フー

野菜室だけではなく・・・冷凍庫もギシギシ、もう入りません。ゲップ状態です。

冷蔵室は・・・ワインセラー、冷酒セラー、と化していて・・・食品が入りません。

550リットルの冷蔵庫・・・もうイッパイです。

応接室に有るセカンド冷蔵庫も・・・いっぱいだなぁ〜〜〜

しょうがないので・・・さいわい冬だし・・・建物外段ボール冷蔵庫にしまいましょうかね?(笑)

しかし・・・

道の駅、今ではあちこちに有りますが・・・安い所もあれば・・・それなりの所も有ります。不思議ですね?

そもそも道の駅って・・・誰の為に作ったのか?良く解らない中途半端な感じもします。広大な敷地に、広大な施設を莫大な税金で作り・・・片手間農業の人?私の様な気まぐれ主夫?が数百円の損得の動機付けで使う???

道の駅で・・・活気のある所に出会った事が有りません。フー・・・それなり感が充満しています(笑)

なんで?仕事中に道の駅???

それは道の駅の横を運転中に携帯電話が鳴ったから・・・(笑)

安全運転、安全運転!!!

皆様・・・何が何でも安全運転ですよ!!!

一番の安全運転は・・・車に乗らないこと・・・電車が一番です(笑)

2015年01月13日

運・・・不運・・・

紙一重・・・

ほんと・・・

紙一重

運の悪い人はどこまでも・・・悪い・・・チョイスをする様です。

気付いたときには・・・時・・・すでに遅し

この傾向の人は・・・まちがいなく自我が強くて、自分がどこまでも中心、人を信じる事が苦手な傾向が強いような気がします。人の話を聞きまくり、そして信用をすることなしに・・・ネットで調べまくり、そしてさらに別の人に聞きまくり・・・

ここまでは・・・これでも問題の無いような気がしますが???

運の悪い人は・・・我欲がどうしても強く出てしまうので・・・自分に気持ちの良い話をする人を選択してその話をする人を盲信してしまうようです。

自分に気持ちの良い話は・・・間違いなく・・・公平な話では有りません。正しい話でない傾向も強いと推定されます。

ちまたでのネズミ講や詐欺に遭われる方は・・・メチャメチャ用心深いのですが、何故か?何度も同じ被害に遇う傾向が顕著なのですね!!!

当然の事ですが?供給者と顧客様は・・・どこまで行っても”利益相反関係”です。

想定外の話や・・・時としてお客様の思いと違う話を堂々と出来るのは・・・正直故なのです。信念故なのです。プロとして当然の事だからです。

或る意味・・・夫婦だって・・・利益相反関係者になることだって有ります。愛という不思議な感情がこの利益相反関係をぼかしてしまうのですが・・・キチンと負の部分、正の部分を見極めないと・・・

マリッジブルーの時にそのブルーにキチンと向き合わないで・・・気持ち良い話をする別の男の元へ走る女のようなモノですかね???・・・時々こんな女性居ます。このケースでハッピーエンドになるのは映画の世界だけのような気がします。

夢から覚めて・・・時の本質・・・をキチンと見極めないと・・・

真心込めて、キチンと負の部分、ブルーの本質に向き合わないと・・・

快適な継続性は続かないと思うのです。

建設会社や不動産会社を選ぶのも・・・同じような事が言えると思います。

なぜか?

一生お付き合いをして行くパートナーを選ぶと云う意味では同じ事です。

私は信条として・・・

自分がやられて不快に思うことは絶対にお客様には致しません。・・・私の信念です。

そして・・・

お客様ご自身が他人様からやられて嫌な事も・・・私にして欲しくは有りません。

私は・・・神でも仏でも有りませんし、信心深い宗教者でも有りません。ボランティア精神あふれる社会貢献者、救世者でも有りません。

普通の・・・人・・・です。凡夫以外の何物でも有りません。

私が気持ち良くできる事(お客様の笑顔を見る事)を損得考えずに真剣にやる事が・・・ただ、大好きな人間と云うだけです。

信頼には信頼で命がけで応える・・・ただ、それだけの人間です。

貴方の不幸は・・・貴方の選択がもたらしたモノかも知れません。

私の不幸は・・・間違いなく私自身が死ぬほど努力をして自らの力で克服するしか無いのですね!!!

2015年01月12日

お家(うち)ごはんが最高

最近、本当に外食をしていません。

豊橋の一流と言われて居るレストランで食事をしても・・・満足度・・・普通ぅ〜〜〜?

最近では行く気も起きません(笑)

お家で食べるご飯が最高に美味しいし、最高に満たされます。あんまり美味しいのでついつい食べ過ぎちゃいますね・・・(笑)

男性でも料理は簡単にできますし、料理だけではなく、洗い上げ、お掃除、洗濯を初めとする家事一般も・・・なれれば何のことは無く簡単に苦もなく習慣化できます。

台所で料理をしない男性は・・・実にもったいないですよ・・・創る慶び、そして絶対に自分で作った以上の満足感は外食では味わえませんし、奥様の料理より自分で作った料理は・・・見かけ、味、臭い、等々、料理の味を決めるどれよりも最高のスパイス・・・プロセスとチャレンジ・・・の隠し味が絶品料理とします。

私は料理番組を良く見る方ですが・・・この番組も・・・すんなり家庭で出来る?出来そう?やってみよう・・・と言うレシピは殆ど有りません。それは・・・番組の紹介レシピは・・・家庭料理では無いからです。どこかの目立ちたがり屋のシェフがテレビ局に宣伝できますよ!!!と声をかけられタダ、若しくは金をテレビ局に払って自店舗の宣伝目的で出演していると推測されますので・・・本当の意味の主婦、主夫・・・家庭料理担当者の立場に立って解説はしていないフシを感じてしまうからかも知れません。そこらのタレントが作る料理番組なんて論外です。

料理も・・・センス・・・なんですね

経営も・・・センス・・・なんです。

カラオケも・・・センス・・・なんですね(笑)私はこのカラオケはセンスなし(笑・涙・・・

センスはある程度は必死に努力をすれば身につくモノと私は思って居ます。それなりに・・・と云うところまでは行き着けるかなぁ〜〜〜なんてね?

料理の中で一番難しいのは・・・””タイミング””・・・作るタイミング、出すタイミング、食するタイミング、寝かすタイミング、火加減のタイミング、熱変成と調味料のタイミング

味はそれなりにレシピ通りやれば・・・それなりの味が再現できますが・・・

絶妙のタイミング・・・がとても物理的にも精神的にも難しいです。食感やかおり・・・味の深み、艶のタイミング、最適に焦がすタイミング、等々の最良のタイミングがとても難しい

お魚の味と似ていますね・・・・・白身のお刺身は死後硬直中に食すると美味しい

青魚は神経ブロック、血抜き、食するまでの温度管理のタイミングがとても難しい

臭くない青魚の食し方は・・・本当に難しい(魚が臭いと云うのはそれだけで料理人のプロでは有りません)

トロ身や深海魚などの脂の乗ったお刺身は・・・・少し寝かしてからのが美味しい

炒め物は短時間に表面だけ火が通るようにして・・・熱々、直後が一番美味しい

味噌は・・・沸騰させてはいけない・・・

カレーは一晩寝かした後が美味しい

おでんは・・・しっかり味を染み込ませるような時をかけたものが美味しい

ネギやタマネギなぞのアルカリ性の野菜は熱を加える1〜1.5時間前に加工し空気にさらすと甘みが増す。

その他の葉物野菜等のあく抜きのタイミングと調理のタイミング・・・

加熱終了から食するまでの時間をキチンと正確に考えた加熱量、加熱時間がとても重要です。特に麺類、半熟料理

タイミング・・・本当に難しいですね!!!

家庭料理を自ら作り、自ら食する場合・・・タイミングがバッチリなんでどこで食べるより美味しいのかも知れませんね?

そこの残業しまくっているお父さん!!!美味しい食事が食べたければ家には必ずプラスマイナス5分程度の誤差の範囲でキチンと定刻(午後7時前)に帰りましょう。タイミングを合わせるには絶対に必要な事です。

人生も料理と同じく・・・・・時が光る!、時を輝かせるタイミングが重要なのかも知れませんね。

”今”を大切に・・・そして”今”の価値を本当に知り得るモノが・・・人生の達人になれるのかも知れませんね?

2015年01月11日

ビッグデーターとAI(エーアイ)

時代は・・・音を立てて変化をしています。ガラガラとすざまじい音が聞こえます。

この音が・・・私のストレスとなり気分が冴えません。心因性ストレス熱が私をブルーにしています。

自分の事だけを考えて居れば・・・全くのノープロブレムですが・・・何故か?色々な事に思いを馳せてしまう性格故に・・・近未来の混沌に思いを馳せると・・・???

先頃の経済新聞や某ニュースにも出ていましたが・・・AIの爆発的な進化が・・・単純労働者の仕事を奪う可能性への警鐘

記事では全労働者の40%の人が職を失う可能性に付いて推定シュミレーションを出していました。

この日本では2400万人が職を失う可能性と有りましたが・・・記事は正確では有りません。

2400万人が本当に職を失えば・・・この国の経済の自立性は確実に失われます。つまり、12000万人が困窮する可能性が大と云うのが正確な推定となります。

日本の場合、国内総生産(GDP)の55% 程度を個人消費が占めていると云う推計がある以上・・・失業により収入が絶たれれば・・・消費は激減するのが普通の事ですから・・・上記の様な事になると云うことです。

技術に始まる文明のイノベーションを人が求める以上、人もイノベーションをして変化をする事を要求されると云う事の様です。

簡単に言えば・・・貴方の存在そのものが社会の価値であり、他者を幸福感に満たす存在で在り続ける・・・と云う事の様です。

そうなるために・・・人は学び、スキルアップし・・・感性を磨かなければなりません。

近未来・・・大企業に所属している事すら意味をなさなくなる時代が来る可能性が大です。

ソリューション型のプロジェクトワーク

垣根がなくなる社会

人間と云う生き物の真の幸福と時代の進む方向は確実にズレ初めて居るような気がしてなりません。

勝者(幸運者)と敗者(不運者)のストレスの許容度が・・・限界に達し社会に大きな負の事件を起こすエネルギーを蓄えて・・・あちこちで悲しみと共に吹き出し初めて居るような気がしてなりません。

中庸の価値感、世界観・・・にもっと思いを寄せる社会に気付いて欲しいモノです。
(勝者も敗者もそれほどの落差が無く・・・みんながほどほどの社会)

2015年01月10日

キッチンセミナー収納・・・無事終了

本日も、一生懸命勉強をしましたぁ〜〜〜

ご参加の皆様、スタッフのみんな・・・お手伝いを頂いたメーカー、代理店の皆様・・・本当にありがとうございました。

学ぶ事は生きる事・・・生きる事は学ぶ事

多くのご縁が有るお客様に学びの場を提供させて頂いて居ます。学びの場の提供のために私も日々、毎日、毎日、勉強をする必要が有ります。お陰様で日々進歩、日々新たなり・・・を実践させて頂いて居ます。

ありがたい事です。

プロとしての誇りや矜持を感じないような・・・チラシが日々新聞に折り込まれてきます。

金儲けを全面に押し出した・・・お客様を損得で誘導するようなペラペラの哲学さえ感じられないような、浅薄なチラシの文句

こんなのに・・・普通の学びの機会の無い人々はのっかっちゃうんだろうなぁ〜〜〜

損得の縁は損得で切れる

愛は損得では無い

哲学も損得では無い

本来生きる事も損得だけで有ってはならない

人間が生きて居る間の6割を過ごす家も・・・損得だけで買ってはならない

少し、ほんの少しだけ・・・思考する力や感じる力が有れば直ぐに解る事である。

しかし・・・私達の業界の99%の会社は見かけの損得でお客様を勧誘する、誘導する

そこらの光に集まる蛾と同じである。

そこらの金に集まる厚化粧の夜の蛾と同じである。

生きる事は学ぶ事

学んだ先に・・・貴方の人生が見えてくる。貴方の家族の正しい家創りが見えてくる。

最初は・・・訳が分からなくて当然である。訳が分からない事さえ解らずに損得で家を買う愚

訳が分からない・・・学びを繰り返す事で・・・だんだん、だんだん、訳が少しずつ解るようになってくる。

家創りは本当に奥が深い

だから、だから、楽しいのである。

人生の苦しさを知る事無しに・・・人生の楽しさや意義は解るはずがない

*************************

ブログ作成中に・・・サプライズ来店が有りましたぁ〜〜〜

メチャ、嬉しいです。これだからこのお仕事は素敵です。

OBのお客様が御家族全員でお年賀のご挨拶に来店をして頂けました。

私達がお客様と共に心血をそそいで創りあげた家が・・・私の宣言したとおり、究極のリゾートになっているとの事です。

お客様曰く・・・

お休みに気分転換にパチンコに旦那さんが久しぶりに行ったとの事です。パチンコをやり始めて10分で家に帰りたくなったとの事です。

やっぱ・・・家が一番良い!!!

とのご感想です。家族全員100点満点の笑顔を拝見しました。お子様お二人は半寝ぼけ?の笑顔でした。久しぶりにお会いしたので、とっても、とっても・・・大きく、可愛くなっていました。

もう・・・完全に他人では無い感覚です。

とてもうれしく・・・とても・・・ありがたく・・・ウルウルです。

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP