2019年03月22日

ノスタルジックは第四コーナー入り口・・・そして終活へ

第四次産業革命進捗していて後数年で最終章突入・・・爆発的な激変

しかし、残念ながら日本はあらゆる変革が周回遅れ(推定5年遅れ)となっていて、後数年後から随分と辛い時を耐えなければならなくなると思います。その原因は・・・日本人の持つ変革する事への拒絶感や新しい事を受け入れる能力の欠落にあると思います。物事を正しく判断する能力の欠落です。とにかく、訳の分からない空気感に支配され原理原則を守る事が本当に苦手な民族と思います。今の日本人を一言で言い表せば・・・ノスタルジック民族・・・

注:ノスタルジックとは?

遠い懐かしさを感じさせる、得がたいもの、失われたものなどに対して、心惹かれ、思いを馳せ、憧れや恋しさを抱くさまなどを意味する語。 主に「郷愁」と訳される、かつて過ごした故郷をしみじみと懐かしむ気持ち(懐郷の念、望郷の念)

第四次産業革命を簡単に解りやすく言えば・・

今まではスポーツは相撲しか無いと思い皆皆が必死に馬鹿食いをして体重を増やして筋力をつけて戦う事が普通の時代に・・・第4次産業革命が起きると云う事は・・もう相撲なんてやめて100m走にスポーツをチェンジしようという話です。諸外国はダイエットを始めて短距離用の筋肉に鍛え上げて居たのに・・・日本は相撲のままデブでのそい体型を後生大事に守り通してきてしまったという事です。

まさに馬車から車へ・・・クルマからビークルへ・・・そしてCASE、MaaSへ・・・手紙からメールへ・・・メールからラインへ・・・そろばんからパソコンへ・・・パソコンからスマホへ・・・5Gへ・・・時代は止まる事をしません。

私も本当に多くの活字を読み込みますが・・・日本の近未来にとって明るいニュースは一つもありません。!!!本当に一つも無いのです。周回遅れとはコンサートが終わった後に会場にかけつけるのと同じ事です。

3月19日の経済新聞一面記事も・・・先進国でこの22年で国民の平均収入が下がって居るのは日本だけです。トップ先進国は40%ちかく伸び日本国以外の平均では20%内外伸びている、日本以外の国の伸び率グラフは全部右肩上がりなのに日本だけはたった1国だけマイナス、右肩下がり(不気味で異様に見える)ブッチギリ9%も下がって居るのです。同様に労働生産性も先進国ブッチギリに最低レベルです。

簡単な比喩で申し上げれば、山登りするのに日本以外の先進国は山の頂上の方向を向いて必死に頑張っているのに・・・日本だけは山の頂上など見ずにふもとを見ながら逆向きに山を登る様な状態

なぜにこんな事が放置され続けるのか???

賢者の必要条件は・・・わが身をバカと認識できるかどうかです。賢者程自分自身のバカを認識し馬鹿を直そうと必死に学び抜いている努力をしている者を指します。

日本人は・・・馬鹿さえ認識できない本当のバカなのです。自分がそこそこなんて思い上がり錯覚をしているのです。1億2600万人が・・・悲しい事実です。利口錯覚バカが山ほど居る不思議すぎる国です。

足らずを知り、そして足るを知る!!!

日本人の平均年収は2017年度で422万円、中央値は359万円です。世帯年収平均は560万円、中央値は442万円です。そして子育て世代の世帯収入は739万円、高齢者世帯平均は318万円となっています。

注:中央値とは、比較する母集団を順番に並べ、ちょうど真ん中の数字を出す方法です。平均値の場合、突出した数字が混ざる場合に、実態を反映しないからです。
例えば年収500万円が99人居る中に年収5億円の大富豪が入ると、平均年収は約1000万円となり、母集団の人達には実感がない数値になります。この場合でも、中央値(50番目の人)は500万円なので、自分達の実感がある数値になります

そして日本のおおよそ55%の世帯で生活が少し苦しい、苦しい、とても苦しい・・となっています。しかし、何故にこんな状態でもそれなりに日本はやっていけてるか?その理由は二つ

1、日本は先進国の中では物価が安い
2、日本が毎年山ほど借金をしてその借金をバラまいていてその金が巡り巡って国民の平均収入を本当の実力以上(平均3割以上カサ上げ)に押し上げている。

素朴な疑問1、・・・物価って政府は必死に上げようとしている、そして日本のエンゲル係数は輸入価格にその6割を依存している。永遠に安く輸入が出来るのか?円と云う通過は永遠に信認されるのか?(円の暴落?)引き金は大地震?国家破綻?

素朴な疑問2、・・・借金って永遠に出来る事なのか???

色々な情報や現状認識を正しくして近未来を予測すると・・・

普通の日本人は今の生活レベルの約半分以下のレベルで生活する事を余儀なくされる近未来が確実に来る!!!ノスタルジックな我欲まみれのジジイ、ババアがウヨウヨいる国に未来などあり得ない、こいつらが今の日本のテイタラクを作った犯人だからです。

国のリーダーたる政治屋も何も考えずに、何も努力せずにステイしたまま輪転機バンバンに回し続けてお札すり続けてバラまいている国に本当に未来があるのか?????考えて見て下さい。

簡単な事です。すでに答えは出ています。

電卓たたく能力さえ有ればすぐに理解できることです。電卓さえたたく能力の無い1億人の住む国・・・それが日本と云う国の現実です。

私は時々・・・わが身の異質感で気が狂いそうになる!!!人間らしい格好をした不思議な生き物がミミズの様にウヨウヨうごめく不思議な国それが日本・・・大多数が寝たきり半腐り死臭プンプンの・・・新しい事を拒絶する85歳の死にかけってとこでしょうかね?(例外あり)

白洲次郎の・・・今から79年前(1940年)の全てのキャリア(首相のブレーン等)を即断で捨てて田舎で隠居農家(晴耕雨読・自給自足)になる気持ちが痛いほど解る。

2019年03月19日

伝える力・・・感じる力・・・

伝える力が非常に弱くなっていて、そして受け取る力も非常に弱くなっている様な現状があると思います。教育者のスキルが非常に弱くなっている現実を多々見かけます。多々出会います。

教育の本質・・・教育基本法には以下の様にあります

第一条 教育は、人格の完成を目指し、平和で民主的な国家及び社会の形成者として必要な資質を備えた心身ともに健康な国民の育成を期して行われなければならない。

しかし、教育の真の目的はこれだけでは不十分です。教育とは一言で言えば、社会を構成する国民一人一人の幸せな人生を全うする能力の最大化が目的です。

この日本では・・・法がすでに一丁目一番地を間違えている、原理原則を踏み外している現実を認識しなければなりません。そして、もっと恐ろしい事はこんなチープな法律さえ守れていない現状(一昨日のブログ参照)を誰も改善しようとはしていない事です。

世間的に言われている教育者が壊れて居るのです。教育屋に成り下がって居ます。自分が教育と称するルーチンをこなす事で、その成果などどうでも良くて教育屋が飯を食う事が目的となっている事です。

悲しい現実です。

先生と称する人々の他者への”伝える力”がとても弱くなっている事です。私は現在でも多くの講習会やセミナーや勉強化等々に平均1ヶ月に4回程度参加しています。講師の先生の伝える力があまりにも弱いので・・・必死に感じ取ろうと毎回、ど集中をして聞き取ろう、感じ取ろうとするのですが・・・なかなか伝わって来ません。特に・・・肩書が大学教授と称する輩の講義は・・・理解する為には大変な努力が必要です。話の内容レベルはそれほど理解には苦しまないのですが・・・あんた!私に何が言いたいの???的な、そもそも何を研究し何を伝えたいのか?どこが問題なのか?理解不能的な講義が沢山あります。

しょうがないので講義終了後に質問をするのですが・・・先生そのものが私が本質的な疑問の解消を求めて質問をするのですが私の質問の意味が理解できないと見えて・・・まともな回答は殆どありません。ふー

各種論文なども・・・あんた何が言いたいの???的な、ただダラダラ長いだけのページ稼ぎのロクでもない論文と称する無駄書きが山ほどあります。

そしてもう一つの特徴は・・・熱く語る人が皆無・・・と云う現実です。伝えたいと心底思っていない訳ですから熱くなる必要も無いのかも知れません。ダラダラ人間がダラダラ講義をしているわけですから・・・聴講生もダラダラになるという現実が日本の教育の現状の様です。

私が主催する各種セミナーの聴講生からよく言われる言葉があります。牧平さんの言葉は火傷するほど熱いですね!!!と言われます。その言葉は全員から頂いて居る訳ではありません。おおよそ3割程度の人が・・・打てば響く心を持っている様です。後の7割の人は・・・残念ながら打てども、打てども・・・響かず!!!と云う事の様です。そして響いた3割の人(火傷しそうに熱く感じた人)でも自己変革、自己のバージョンアップの為の学びの動機付けの炎が点るのはだいたい三分の1の1割程度の人と思っています。

それほど・・・今の若者は感じる力が弱り切って居るのです。悲しい現実です。

誰がこんない悲しすぎる感性微弱の若者にしたのか???それは親と教育屋です。それ以外にあり得ません。親が世の中の常識と云う呪縛を事の真理など考えもせずに盲信し若者の感じる心の新芽を摘み取ってしまっています。教育者に至っては生徒は自分が飯を食う道具にしか見ていないようです。

今ではこんなに偉そうなことを言っている私でさえ26歳までは五欲まみれの感受性微弱の悲しい若者でした。私は幸運にもわが師と出会う事が出来・・・感じる力を取り戻す事が出来ました。野生の本質を感じる事が出来る人間本来の生き物に回帰出来たと思っています。学ぶ事の本質(学ぶ事は生きる事、楽しい事)も心の底から理解できる様になりました、とてもありがたい事です。

本日2度目のご来店の熟年の方よりも言われました。牧平さんの話を聞くのが楽しいと・・・初来店の時は感情爆発して泣き出したお客様です。普通は困りまくる受け入れがたい、かなり不都合な真実を話しているのですが・・・聞く耳が出来た証拠です。感じる力が蘇ったありがたい事ですね・・・

とにもかくにも・・・今を生き切る!!!今できる最善を今やりきる。

26歳の私の気付きの様に・・・誰でも気付きを得れば・・・今できる最善を今!やりきる事が出来るのに実に、実に、実に・・・もったいない事です。

生き切るとは・・・利他に生き切る事により実現できることです。利他に生きる為に不可欠な要素は”相手の心を感じる能力”なのです。

私は毎回、毎回、必死に貴方の最善とは何か?を感じようと感性を研ぎ澄まし努力をしています。

世間の常識では・・・気持ち悪いオヤジです(笑)

2019年03月18日

日本人総馬鹿化プロジェクト進行中・・・まもなく完成

テレビが全く面白くない!!!松下電器のテレビがこの世に出た1952年の最初からの長年(我が家にテレビが来たのが1957年)の習慣でテレビのスイッチは入れるがすぐに切る事が多くなった?否、殆ど切る!もう一週間で見る番組は数番組のみである。しかも全部録画で・・・放映時間の2分の1から3分の1程度で見終わります。

日本人が思考しなくなった原因の多くは今のテレビにあると思います。程度の低すぎる芸能人とチャラチャラ小娘が飯食ったり内輪でギャーギャーやっている番組ばかりの様な気がします。経済番組や報道番組でもキャスターの著しく勘違いした”私はスター?”的なチャラチャラ衣装やチャラチャラ振る舞いが鼻に付く!白を赤と言っても全く問題無し、あり得ないことが起きて居るのにスルー、キャスター界のナンバーワンの座維持、ビジュアル重視脳みそ空っぽ的な、こんな問題意識欠落のテレビ局の経営層の頭脳が心配!!北西の独裁某国なら確実に粛清、死をもって償う大失敗なのにおとがめなし・医者が肺がんの摘出で右左間違えるのと同じ事・・某国の元気で歯切れの良い”おばあさんキャスター”がまともに見える。その他大勢のコメンテーターと称する殆どオウム返しの訳の分からない輩にもヘキヘキとする!!!・・・私は脳みそ弱いです的なアピールや発言に何の意味があるのか???

こんなテイタラクな番組のスポンサーになっている大企業も売れれば良い!!!金さえ儲かれば日本人が全部バカになっても一向にお構いなし的な銭ゲバの様な企業ばかりの様な気がします。企業がお客様から頂いた利益の中から多額のお金を出して番組を応援するわけですから・・・その番組の社会性や効用に付いて考えないチープすぎる哲学の企業なんてものが本当に良い価値ある商品が作れる訳がない。そんなチープすぎる経営者が日本の経営者の大部分の様な気がします。

某大企業の経営者が経済新聞でCSRなんてピンと来ないどうでも良い的な発言を載せてしまうほどのパーなのです。ちなみにCSRとは「Corporate Social Responsibility」の略語で、日本語に訳すと「企業の社会的責任」という意味

ジャイヤン国のトラちゃんも素行最悪でそれほど褒められるトップでは無いかもしれませんが、自分の言った事を真面目に実現しようと必死に頑張って居ます。表と裏がありまくりの、弱いモノに忖度しまくりを強要するどこやらの言を簡単に翻してしまうボンボンとは雲泥の差の様な気がします。

アメリカの株価指数、ニューヨークダウ30種の構成企業は、最近GEが外されその殆どが新しくいれかわっています。方や日経平均225は・・・昔の名前で出ています的な古い企業が山ほど残って居ます。新陳代謝のスピードはロケットとカメほど違います。

そしてもっと恐ろしい事は新しい有望なユニコーン企業は、評価額10億ドル以上の非上場、設立10年以内のベンチャー企業を言いますが2019年2月現在、世界に現在310社存在します。ユニコーン企業の数でいえば第一位は、アメリカ(151社)、続いて2位は中国(82社)、イギリス(16社)そしてインド(13社)、ドイツ・韓国(6社)、インドネシア(4社)、香港・フランス・スイス・イスラエル(3社)、コロンビア・南アフリカ・ブラジル(2社)、スェーデン・スペイン・オーストラリア・カナダ・フィリピン・マルタ・エストニア・日本(1社)、日本では現在ユニコーン企業は「プリファード・ネットワークス(Preferred Networks)」CEO西川徹氏(35歳)たった1社のみです。

そして、普通のユニコーンの10倍レベル100億ドル超のメガユニコーンが世界で20社あり、アメリカ12社、中国5社となっています。

アメリカと中国で全体の約8割を占めています。そしてもっとも大事な事は日本の企業経営者は殆どがジジイしか居ません。アメリカ及び中国の伸び盛りの企業の経営者は圧倒的に若い(20代〜40代〜50代)と云う事です。そして日本では企業経営者の平均年齢は約61歳、世界の経営者の平均年齢は53歳です。

日本の2016年新任CEOの平均年齢は61歳で、世界平均の53歳と比べて8歳も高くなり、米国の54歳、西欧の53歳、中国の51歳、ブラジル・ロシア・インドの55歳などと比較しても飛び抜けて高い結果になりその社長の交代率も日本は15.5%で、「ブラジル・ロシア・インド」(17.2%)に次ぐ高さとなっています。つまり、ジジイが年功序列の能力度外視で順番制で変わっているという事です。

恐ろしいほどの劣化です。動脈硬化です。政治屋に云ったっては見た目も中身も脳梗塞状態

そして5Gが本格的に普及すれば今のマスゴミはその価値(低価値)からして存在すら危うくなることを解らないのでしょうか?こんな簡単な事が・・・今のマスゴミは独占で保護されていますからどんなテイタラクでも基本的に見る側はNHKを除きタダですからBGTVが可能なのです、2年後5Gになれば・・・超高速=2時間の映像番組を3秒でダウンロード 、世界のあらゆる媒体と競争する事になります。今の日本のマスゴミは確実にゴミ箱行の様な気がします。

注;日本はこの5Gも普及が5G先進国に比べて5年ほど遅れる可能性大(ボトルネックの大問題放置)5Gが遅れれば当然IoTやMaaSやCASEも遅れざるを得ません!!!運動会や博覧会が大事なのですから・・・バカすぎて言葉がありません。

注:MaaS(マース)とは"Mobility as a service"の略で「サービスとしての移動」を意味、マースプラットフォーマーが移動価値の全てを得る近未来

注:CASEはこれからのビークルを示す4つのキーワードの頭文字 コネクティビティ(接続性)の「C」オートノマス(自動運転)の「A」シェアード(共有)の「S」そしてエレクトリック(電動化)の「E」

今の日本の自動車なんて110年前の馬車と全く同じモノ、過去の価値そのものなのです。ノスタルジー以外の価値はありません。

本来はテレビを始めとするマスゴミはジャーナリズム精神の欠片さえ残って居れば、上記の様な日本と云う国の生命線を脅かす問題提起番組をガンガンやらないといけないのです。広告料(金)欲しさに大企業(オールドエコノミー)の横暴や不遜や不作為に目をつぶり延命をさせ忖度しまくりのバカ犬に成り下がり誰が本当のご主人様(視聴者)か見失っているのです。悲しすぎる現実です。泥棒にエサもらって尻尾を振りまくっているバカ犬状態が今の日本のマスゴミです。

かつて、企業の寿命は30年といわれました、ひとつの企業が「繁栄を謳歌できる期間」を平均30年、新しい産業が芽吹き成長するのに15年、そして繁栄30年、その後衰退15年とすれば・・・産業の寿命はおおむね60年前後程度、マスゴミと云う産業もこの法則に当てはまりそうです。そして東京商工リサーチの調査によれば、2017年に倒産した日本企業の平均寿命はたったの23.5年です。

もう手遅れ!明確に勝負はついて居ます!!!日本は世界の夕張になります。

悲しすぎる現実です。不都合すぎる現実ですね・・・・ふー

産業寿命と同じ長さの今後60年近くを生きなけれならない貴方が家族と共に命を長らえる道は下記の3つ以外にあり得ません。貴方のお仕事の産業は世に生まれてから何年経過していますか?その経過年数を60から引いた年数が今貴方の経済的価値を認める事が出来る年数(期間)そのものです。夕張=日本、まさに自動車産業もマスゴミも産業寿命末期なのです。

1、死ぬほど学び!夕張の一番になる!負荷3倍・・夕張を捨てられないなら

2、夕張を捨てる・・・世界に価値ある貴方にバージョンアップを繰り返す。

3、夕張で自給自足の生活をする。・・・夕張で過ごすしかないなら・・・

上記3つとも”真なる学び”が不可欠の道です。座して死を待つ(中国人の下僕になる)のではなく共に学び抜きましょう!

唯々諾々とBGTVやヨシモトやタケシや運動屋を笑って見て時間の無駄(壮大な浪費)をしている貴方だったとしたら確実に笑顔の未来はありません。

貴方と私、お互いに力を合わせて笑顔の未来が来るように”今”学び抜きましょう!

2019年03月17日

不都合な真実から目を背けるな!!!

不都合な真実・・・最近この言葉があちこちで当てはまる現象が多発しています。

事例1、PIAAC:Programme for the International Assessment of Adult Competencies 国際成人力調査(PIAAC:ピアック)

OECD加盟国等24か国・地域(日、米、英、仏、独、韓、豪、加、フィンランド等 )が参加し、16歳〜65歳までの男女個人を対象として、「読解力」「数的思考力」「ITを活用した問題解決能力」及び調査対象者の背景(年齢、性別、学歴、職歴など)について調査しました。

その結果は・・・日本はOECD各国の中ではそれなりの好成績であるけれど、その内容を詳しく見ると日本が高いのでは無く他国が低い故に日本が成績上位にある事が解ります。それぞれの分野の習熟度を4〜6段階で評価しています。

例えば読解力の調査ではレベル3の問題(本のタイトルと著者名を一致させるテスト)では、その能力の無い人が27.7%、レベル4の問題では(設問と本の概要を比較するテスト)その能力の無い人が76.3%・・・3人に一人は極めて低い読解力しか有していない事になります。

そしてそんな日本が左脳指数のIQテスト上では世界で上位に居るのです。日本では3人に一人、先進国では約2人に一人が簡単な文章が理解できない教育レベルと云う事になります。

そしてこの調査をもとに現代の日本人のスキルを分析すると・・・

1、日本人の3人に一人は日本語が読めない(真に理解できない)
2、日本人の3人に一人以上が小学校3〜4年生程度の数的な思考力しかない
3、パソコンを使った基本的な仕事が出来る人は日本人は1割以下しか居ない
4、65歳以下の日本の労働者の3人に1人は、そもそもパソコンを使えない

これが現実であり、不都合な真実そのものである。まさに教育屋の不出来の現実である。

そんな事は無い!!!と感じる貴方はトップ5%の知的集団の中に居るという事です。

こんなテイタラクでも日本のレベルは世界のトップなのです。じゃあ現実のアウトプットが世界の先進国のほぼ最低(借金で現実麻痺・錯誤)と云う現実は・・・どう考えたらよいのか???

それは私達のリーダーの質が・・・最低レベルと言う事以外に考えられません。

時代は激烈に変化しているのに・・・日本だけそのまま

まさに愚民による愚民が仕切る愚民国家・・・本当は世界有数の能力を持つ民族、日本人は愚民では無いのにもったいないですね!!!世界の民族のIQ調査では日本は世界のトップグループなのです、日本人だけ自らの能力を伸ばす事をさせてもらえない悲しい民族です。世界は能力いっぱい伸ばしてもこの程度が限界と云う違いがあります。しかし、賢明なリーダーを選ぶ力を持つか、持たない(日本)かの違いが結果の大差として現れています。

解りやすく言えば・・・食材は旬の最高の食材(国民のDNAの質)板前は・・・世襲のあほたれ小僧・・・それが能力も知力も無い行き当たりばったりの料理を作り・・・結果・・・ドまずい

なにやら・・・上記の構図は住宅業界そのものの構図であり、多くの日本の企業に当てはまる悲しい構図そのものの様ですね・・・まさに不都合な真実 ふー

これもまた・・・教育屋の罪・・・そのものです。

この国では自ら真に学ぶ決意が無ければ・・・やがて生きていく資格さえ奪われてしまいます!!断言

2019年03月16日

この日本と云う国は・・・確実に壊れている!

私は昨夜妻と某大手マスゴミの主催する下記のタイトルのセミナーに参加してきました。

**************
●●プレミアムゼミナール2019 講演:クルマが "クルマ"でなくなる日

100年に1度の変革期にあるといわれるクルマ業界。「産業の雄」の革新によって我々の仕事、暮らしがどのように変わっていくのかを展望します。

激変する自動車業界。●●独自の視点からこれからの展望を語りつくします!
業界関係者の方はお見逃しなく!
**************

結果・・・ロクでもないチープで低レベルのセミナーでした。この講師の知識レベルは明らかに私よりこのテーマに付いては超低レベルで有ることは最初の10分で理解できました、何度も席を立とうとしましたが・・・前から2番目に座ってしまった関係上失礼に当たるし場の雰囲気を壊すと思い最後まで我慢をしました。それとまさか!こんなにも世間的には立派と思われる肩書の人が、こんな低レベルの話で終わるはずが無いと信じたいと思ったかすかな期待もありましたが最後までロクでもない話で終わりでした。何百人もの聴講者が時間と金を無駄にしました。車業界の管理職の人が聞いたらアングリあきれ返って言葉が無いと思います。

しかし、セミナーが終わり私も妻もこのマスゴミの主催するセミナーへの怒りが収まりませんでした。私はどちらかというと瞬間湯沸かし器的な所が多々ありますから当然と思うかも知れませんが・・あのおとなしい控えめで感情を殆ど表に出さない妻が帰りの車の中での約1時間半・・・怒りまくりです。そして一夜明けた今朝も二人であきれまくり怒って居ました。

問題はこの講演をしたこのマスゴミの上級管理職の低レベルです。聴講者をバカにした不遜です。

当初2時間の予定の公告が突如1時間半に変更になり、そしてその1時間半の内1時間が自社の宣伝と自慢話、どうでも良い話が20分程度、そして本題のテーマに付いてはたった10分程度しか話していないのですがその内容はすでに半年以上前にネットに出ていたスライドを使い、内容に付いては全く新しいモノは一つも無い状態でした。

そしてさらに怒りを増幅させたのはその使われるパワポのスライドが上が切れてちゃんと映らないのです。つまり、ぶっつけ本番!!!当日この講師が担当者に直せと講演中に命令するも・・・最後まで全く治らず!!!そしてそのスライドの内容たるやメモ書き程度のクオリティーです。

聴講者をバカにするのも甚だしい!!!聴講者の多くがイライラしているのが私にも伝わってきました。隣のおじさんなどは、講演を聞くどころか・・・腕や指、脚のエクソサイズを始めて振動で私の体を揺らす始末です。

こんなのが日本で一番?と言われるマスゴミの高級管理職(中部地方のトップ)の正体です。

数年前に私が同じ主催者の主催する地震等の防災勉強会に参加した時に、講師の防災の日本での専門家の福和先生が講演終了後に、この主催会社の低レベルを指摘して怒鳴り散らしていたことを思い出しました。

こんな低レベルが日本で一番(世間の常識では?)です。常識が如何に間違っているかの証明でもあります。

日本の未来は確実に暗い!!!断言

その道の日本の最先端と言われる大企業のしかも高級管理職が・・・そこらの不動産屋のオヤジ(私の事)より超低レベルな現実を深刻に受け止める必要があります。

日本の大企業の経営者、経営層に・・・尊敬に値する人は本当に居るのだろうか???

解って居るとは云えども日本の現実を見せつけられた悲しみと・・・それを放置する日本社会に怒りが収まりませんでした。

日本の未来は確実に・・暗い!!!断言

2019年03月12日

馬鹿に付ける薬は無い!

東日本大震災から丸8年と1日がたとうとしています。しかし、日本人の特性でこの大地震の被害を客観的に分析した統計は皆無です。私の知る限り何度も起きて居る大地震、大災害を日本人は客観的に分析し自然災害大国としての日本の次なる被害の軽減又は被害の予防に生かしている統計は有りません。そこで私が私なりの分析を試みてみようと思います。

東日本大震災の被害とは?

1、津波による浸水面積 - 561km2
2、津波被害農地 - 2万1,476ha(宮城14,341、福島5,462、岩手725等)
3、漁船被害 - 2万8,612隻
4、漁港被害 - 319港

5、最大避難者 発災直後24万人 発災数日後44万人 発災3か月後8.4万人 現在8年後5.4万人

6、死者行方不明者 2018年(平成30年)9月10日時点で、死者は1万5,896人、重軽傷者は6,157人、警察に届出があった行方不明者は2,536人、及び震災関連死3701人

7、企業倒産 累計件数は震災から7年半を経過して1,884件 倒産企業の従業員被害者数は2万8,597人にのぼり、1995年の「阪神・淡路大震災」時の約6.5倍

8、人口動態 2010年福島+宮城+岩手=570万人 現在(2018年10月)541万人
  ▲29万人減 2045年度予測400万人 ▲170万人減

福島県基礎データー 
面積13783.9`u 人口1,862,705人 人口密度135人/㎢
太平洋側に面積の6割強と人口の85%以上

宮城県基礎データー
面積7,282.22km2 人口2,313,215人 人口密度318人/km2

岩手県基礎データー
面積15,275.01km2 人口1,240,522人 人口密度81.2人/km2

************

検証1、総人口に見る被災人口割合 44万人÷570万人=7.7%
考察調整 海沿いに人口の85%が住んで居たとしての再検証
                 44万人÷484万人=9.0%

検証2、総面積に見る被災地割合  561㎢÷36,340㎢=1.54%

検証3、復興費総投入済み額33兆円(本日の経済新聞より)

検証4、被災者一人当たりの投入税額 33兆円÷44万人=7500万円、推定一世帯あたり1億5000万円

**********************

上記を踏まえて来るべき首都直下地震及び南海トラフ地震での被害考察

考察1、人口密度的な被害想定 
東京都 6,309.78 人÷福島、宮城、岩手178.0人=35.44倍

南海トラフ地震
静岡県 470.15 人÷178.0人=2.64倍 愛知県 1,457.42 人÷178人=8.18倍
三重県 310.05 人÷178.0人=1.74倍 和歌山県 197.70 人÷178.0人=1.11倍

***********************

上記のデーターからの分析

東日本大震災の真の被災者は推定24万人+α程度である。マスゴミの大騒ぎにより被害が過大にイメージされて刷り込まれている可能性が大である。やがて少子高齢化及び若者の帰還不能により無くなる街に膨大な税金が投入され続けている。

本来の税の投入はこれから起きるであろう東日本大震災の10倍以上の日本が沈没するような大災害の予防の為に投入する事の方が税の使い方として何倍も効率が良い

全く責任の無い未来の子供たち全ての人生を食いつぶしている現実を直視する必要がある。

もうこの日本と云う国には全てを助ける力など無い!!!危険地域に唯々諾々と住み続けた後数年で死ぬバカな老人を助けるのか?日本と云う国の未来を背負って立つ何の罪も無い若者を助けるのか?選択をする時である。

結論・・・

テレビを見続けると馬鹿(生きていく資格が無くなる)になる。

2019年03月11日

眼鼻からの汗・・・あぁ〜ありがたい!

今朝ほどお客様からのお手紙を頂き、目と鼻から汗がでました。あぁ〜〜〜よかった!!!感動住宅の竣工です。このお客様との初めての出会いを思い起こせば・・・感慨深いものがあります。

初めての時、私はかなりキツイ言葉を投げかけました。たぶん、あまりにも唐突で想定外のキツイ言葉に奥様はビックリし、受け入れがたい言葉に涙を流されたと記憶をしています。ご主人様はシャイすぎて、おとなし過ぎて、無口過ぎて、私の前には現れては頂けませんでした。

不思議なご縁と私の言葉の本当の意味を”嫌な気分””嫌な言葉”と無視する事、嫌悪する事無く本当の意味をご夫婦で考えられたと思います。そして再来店をされて学びの回数を重ねるたびに、このご夫婦の成長はお会いする度に進化をしていった記憶があります。

そしてこのご夫婦の会話は明らかに増えていく感触を感じながら夫婦としてのより強い絆の醸成も感じながら・・・竣工の時を迎えました。

そしたら・・・私を驚かせる光景を目にしました。このシャイで無口で人見知りの凄かった、たった一人の私の前に出るのも嫌がった主人様が竣工のご挨拶を・・・本当に立派に堂々とそれなりの時間をかけて話され思いのたけ(感謝)を私たち全員約20名前でハートに響く言葉で述べられたのです。素敵な感動、素敵な驚きです。

まさに・・・刮目相待の実現です。そして本日の心のこもった私のハートを揺さぶる感謝のお手紙です。あぁ〜〜〜よかった!!!と思った瞬間、こみ上げてきて私の眼と鼻から汗が出ました。

この日本では若者はもちろんのこと、全ての国民が不動産を買う事、家を正しく購入する事を学ぶ機会など皆無です。真に学ばなくては良い家など手に入れる事は出来ません、家を買い間違えたら人生はある日ある時命を残したまま突然にジエンドです。

数日前の初来店の熟年のお客様も・・・私の投げかけた言葉に・・・怒りの感情を抑えきれずに涙されました。もう少し伝わりやすい方法、言葉でお伝えすればと真に申し訳ない事と反省をしています。

真実とは不都合なモノです。真実とは時として怒りを伴い受け入れがたい事もあります。弊社にお越しになる多くのお客様の初来店時の怒りや戸惑いや悩みや、苦悩のお顔が思い出されます。

何故にこんな不快になるか???それは真なる学び(住居学・防災学等)が無い故です。せっかく弊社での学びの機会を得ても・・・気付き・・・の起きない人も残念ながら相当数居ます。

まさに・・・謝絵の三億・・・縁なき衆生・・・致し方なしです。原理原則そのものです。

私の言葉に対する怒りを乗り越え、ありがたすぎる不思議なご縁の続くお客様に命の限り最善を尽くす!!!プロの生きざまを全うしたいと決意しています。

ありがとうございました。

2019年03月10日

刮目相待・・・かつもくそうたい

ありがたい反響続々です。弊社の学びは、どうも参加者の皆様をバージョンアップする力がある様です。人の行動が進化する力!!!親でも変える事が出来なかった若者を激変させる気付きの力と思います。

「男子三日会わざれば刮目して見よ。」原文は、「士別れて三日なれば刮目して相待(そうだい)すべし。」 これは中国の古典三国志の中の出来事です。

男子は気付きを得て、学問を希求すれば・・・あっと云う間に別人の様に進化しているから目を見開きよくよく見なさい!!!

注;「刮目」(かつもく)は、目を擦(こす)ってしっかりと見開いて良く見る
  「相待」(そうだい)二つのものが互いに相対関連して存在すること

学び、学び、死ぬほど学ぶと・・・その先に貴方だけの”天命”が見えてくるようになります。そうするともうその人間の求学の意志の爆発となります。あっと云う間に知識や哲学やスキルや行動力は爆発的にバージョンアップします。

戦う相手はどこまで行っても自分自身です。今の自分自身との闘いです。否、今を否定できない人に進化などあり得ないのです。否とはとてもシンドイ事であり、辛い事です。簡単な表現で言えば・・・今の自分ではまだ、まだ、まだ!!!だ!!!さらにさらに高みを目指さなければ生きてる意味がないと思える心境です。

私には刮目相待する若者が複数居ます。私が26歳の時わが師により気付きを得て、否を積み重ねて死ぬほど学び今がある様に多くの若者に生きる事は学ぶ事の原理原則を大切に生き抜いて欲しいと思います。それは・・今の若者が進む未来は私が進んできた年月の何倍も苦難(つけを払う時代)に満ちた時代だからです。

注;刮目相待とは・・・人の著しい進歩や成長を待ち望むこと

悲しい事に世の常識と云う呪縛を長年積み重ねると人は気付きを得る事がだんだん、だんだん、出来なくなります。60歳を超えて常識の呪縛にがんじがらめになった高齢者はもう・・・気付きを得て自己否定することなど・・・恐ろしすぎて普通は出来ません。60有余年と云う歳月をゼロにする事などとんでもなく恐ろしいことです。自殺するに等しい心理状態となります。

しかし、昨日のセミナーはこの60歳オーバーの人さえ・・・変化、進化が起きたとの報もありました。確率1000万分の1の事象かも知れません。

心が柔らかな内に・・・出来るだけ早く一刻も若い年齢で気付きを得る事が重要なのです。つまり、今が一番大事、今変われ(進化)ない人は一生変わる(進化)事などできないのです。

どの様な学びを得ても・・・今度やろう、時間を見つけてやろう、またやろう、暇になったらやろう!!!なんて人間は死ぬまで現状維持どころか死ぬまでコモディティーの洗礼を受けて・・・死ぬときはぼろ雑巾のごとくです。カスとしての死

私も39年前に気付きがなければ・・・カスとして今を生きていた事でしょう。

人生はどこまで行っても・・・運・・・です。どれだけ努力しようが運が無ければ意味がありません。運とは気付きで有り利他心そのものです。

神様はいかなる人にも公平に運を運んできてくれています。それに気付くも、気付かないも人それぞれです。

ほんのちょっとの差が・・・天と地ほどの差になります。素直な心が無い人は気付きを得る事は無いのかも知れません。

即今充実・・・良い出会いを・・・素直なこころで!!!

2019年03月09日

キッチンセミナーお疲れ様でした・・・そしてその時は100%来ます。

キッチンセミナー防災パート2無事終了しました。本当に多くの皆様のご参加を頂きまして心より御礼申し上げます。弊社のセミナーで開催する最大の広さのセミナー室がほぼ満杯となりました。ありがたいことですね・・・初参加の方や複数回ご参加の方まで含めて初めての実践編の試みでした。何分、初めての事や大勢様のご参加で限られた何時ものスタッフ数ではお一人お一人のお客様に十分なご対応ができなかったかも?知れません。真に申し訳ございませんでした。

セミナー後のスタッフ反省会でも喧々諤々、セミナー以上に私は燃えまくって吠えまくって居ました。

2度も吠えまくったので・・・もうガク・・・へとへとです。

どうやら衆愚政治故に悲しい現実は変える事は日本人には出来ない様です。

地盤が悪い土地に地盤を十分補強して家を建てない場合、どのような頑強な基礎でも、どのような強靭な建物構造体(躯体)でも安全は守れないし、家を建てる意味さえ無いのです。

同様に・・・

国家の施策が最悪の場合・・・どのように企業や行政が頑張っても、どのように死ぬほど一国民が頑張っても国全体には最悪の結果(阿鼻叫喚の時)は確実に訪れます。

原理原則そのものです。、

今回の2月、3月のキッチンセミナー防災のとても難しい事は・・・・地盤(日本国家)が最悪の状態を維持したまま・・・賢者一国民として真に学び、近未来100%起きる発災時から20年間以上と云う途方も長い長い月日を国土の約3割が被災し、70%程度国家及び経済が機能しなくなり、復興までの20年間では首都直下地震も起きるでしょう。南海トラフ地震被害1410兆円、首都直下地震被害778兆円合計2188兆円(日本土木学会算出)リーマンショックの36倍強と云う途方もない日本人の富が吹き飛ぶのです。正確には現在すでに1300兆円を超す借金をしていて日本は債務超過国(企業ならすでに倒産)ですから日本国の現在の富はゼロ以下です。故にこの被害額は借金の上乗せと云う・・・こんな悲惨すぎる状態のままで貴方は家族を守り生き延びなければならないというとんでもない重い、重い、重大なリスクからの救済がテーマのセミナーです。

原理原則論から言えば・・・どんなに準備をしていても長期的に見て被害がゼロと云う事はありえないことなのです。

日本国民全員が穴ぼこに墜落し、その余波で世界中の全ての人が困窮する未来が来るのです。その原因は日本人の無能・・・が原因です。

原理原則

超危険な都市計画のままでは何をしても殆ど意味がありません。超危険な建物を放置したままでは何十万人、何百万人が被害を受けます。グローバル化の現代では経済的には世界中の全ての人が被害を受けるのです。

正しい認識、正しい分析の上に正しいリアリティーある施策が無ければなりません。

今!!!私の脳裏には、発災時からの修羅の光景が目に浮かび地獄絵図がとうとうと流れ続けています。何十万トンと云うビルの10階建ての高さがある超巨大タンカーが何十隻も津波で浮かび上がり人々の住む町を次々に押しつぶしていく動画です。そして火災旋風があちこちで吹き荒れ人々を真っ赤に燃え盛る空に次々と巻き上げていく光景です。延々と燃えるモノが燃え尽きるまで何日も、何日も・・・終わりの無いような大火災、まさに地獄絵図の動画が私の脳裏を流れ続けています。

8年前に見た気仙沼の光景を100倍にした光景です。ユーチューブで東日本大震災 気仙沼、火災・・で検索して動画を見て下さい。その動画の100倍悲惨な光景を貴方も確実に見る事になります。

今!私の頭の中を流れる阿鼻叫喚の動画は確実に現実となります。

注:阿鼻叫喚・・・地獄に落ちた亡者が、責め苦に堪えられずに大声で泣きわめくような状況、阿鼻地獄は特に極悪人のおもむくところで,そこで受ける苦痛のために泣き叫ぶのでこう呼ばれる。現在では,苦痛などでわめき苦しむさまを表わすのに用いられる。

原理原則を無視してバカすぎる政治屋を選んだ大バカな国民全員への罰です。

今は77年前の世相にそっくりです。そして72年前・・・阿鼻叫喚の地獄は現実に有った歴史です。77年前の人は日本と云う豊かな町が、国が・・・そのたった5年後、同胞350万人が無駄に死に、世界の人びとを1000万人超もいわれなく殺し日本の主たる町が全て焼け野原になるなんて事を白洲次郎を除いて、ただの一人も想像はしていません。まさに77年前の人は今の私達と同じです。

賢者は歴史に学び愚者は経験に学ぶ・・・まさに、まさに、愚民の歴史は繰り返す。

貴方は弊社の学びを得て・・・賢者のハズです。・・・賢者は賢者の行動をしてこその賢者です。馬鹿の道連れになってはいけません。貴方は安全な街に、安全な家を建て、正しい行動をする!!!今できる賢者の最善をする!!!そうすれば原理原則を旨とする神様が見放すハズが有りません。

共に・・・!!!今できる最善を今!しましょう。

2019年03月08日

社員さんを怒鳴りつけました!!!思考してこその人間だ!

原理原則を守れ、エビデンスを出せ!!!グレタ・トゥーンベリさんをみならへ!!!明日のセミナー資料作り直し!!!!!人は”気付き”をえることがどれほど難しいか?日本人の最も不得手な特性

世界の最先端ではプラットフォームをどこの企業が握るか!!!今!大競争です。本日の某新聞に自動運転を目指す世界のトップ25企業の去年1年間の公道試験走行の実績値が出て居ました。わが日本企業は2社ランクインしていましたが・・・その実績値は・・・お寒いどころか?ぼろ負け・・・負け確定です。

某、大企業の某ぼんぼん社長が官僚化した事なかれ主義の幹部社員に”はっぱ”をかける意図で10年後わが社は生き残っているかどうか?解らない的な発言をしていますが・・・どうも本当にそうなりそうです。

本当にこのボンボンが10年後の自社の消滅危機を感じて居たら・・・大衆に向けての人気取りパフォーマンスなどに時間を割く行動はしません。その行為は船長が沈没する様な大嵐の時にステージで余興に興じている様な行為だからです。そんな事やってる場合では無いのですから・・・

言動不一致も甚だしい!!!

冒頭の経済新聞データーによるとわが日本の大企業の成績は・・・世界トップ企業の3297分の1しか実績がありません。自動運転が上手くいかずに人間が修正する頻度はトップ企業の4433倍です。もう現時点では箸にも棒にもかからないテイタラクです。

今から8年前から研究や試走を積み重ねているアメリカのトップ企業と、去年やっと重い腰を上げた日本の企業の差はもうどうしようもない差になって居て追いつく事など99.9999999999%不可能です。

トップ企業は地球半分走行した距離で1回の人間の修正が入り、日本の大企業はたった4`ごとに人間の修正が必要な状態です。すでにアメリカでは自動運転車の実用化に向けて地域限定の商用サービスが始まって居ます。

この世界のトップ企業の戦略は・・・この自動運転のAIをパソコンのOSやスマホのOSの様に外販をしてこの自動運転に始まるMaaS等々のサービスのプラットフォーマーとして独占を狙っている事は明白です。そして確実にそうなる近未来(2〜5年後)があるでしょう。そしてこのトップ企業の戦略はこの自動運転AIをドンドンその領域を広げさせ、地球上の全ての人間活動全般をコントロールできるAIに進化させる戦略で有ることは容易に推定できます。そして吸血鬼の様に地球上の全ての人からバージョンアップ等やサービスマージンを継続的、永遠に利益を吸い上げるシステムを狙っています。まさに支配者が課す税のごとくです。

恐ろしすぎる近未来です。

まさにホーキング博士の遺言通りの未来です・・・

間違った時代錯誤の教育を受けた故に、国民の自己家畜化が一番進んだ無思考国家日本がそのプラットフォーマーの支配を一番受けやすい事も容易に想像が付きます。

かつてあれほど独占してきたテレビ(パネル)生産企業が日本から消え、今、スマホが消え、そして基幹部品たる半導体生産が消えようとしています。次に消えるのは自動車と云う過去の乗り物なのでしょう。ドンドン、ドンドン、日本から日本人が食いつなぐ飯の種が消えて行っています。

そして最後に消えるのは・・・優秀なほんのごく一部の日本人や優秀な日本企業が日本から消えていく事でしょう。すでにその兆候は出始めています。本当に優秀な若者が日本と云うオールドシステムに虐待され輝く道を求めて日本には二度と帰らないと宣言をし家族との別れをしています。

まさに、日本の田舎に見る限界集落や耕作放棄地が大規模に広がる光景が日本中に蔓延します。その姿は今の夕張であり、今の福島県の原発被災地の光景です。

昨日のブログでも書いた・・・グレタ・トゥーンベリさん・・・の様な若者(少女)が出てくる教育が求められています。

一番困難で一番都合の悪い事を直さないと・・・未来は無い

如何なる困難や如何なる損失があろうとも原理原則に忠実に直すのです。

これまた日本人の一番不得手なところですね・・・大泣・・・ふー

明日のキッチンセミナー防災パート2・・・原理原則どおりにキッチリやらせて頂く覚悟です。心を強く持ちご参加ください!!!

2019年03月07日

他人からは本当の私(自分自身)が良く見える!!!

アメリカの人材コンサルタント業のギャラップ社の調査によれば日本の企業の社員の70%がやる気の無い社員であり、周囲に不満をまき散らしている無気力な社員が24%であり、企業の求める熱意ある社員はたった6%しか居ないという調査結果が最近出ました。

1年の労働契約が普通で社員としての安定感の無いアメリカでさえも、熱ある社員が32%と日本の5.3倍も居るとの結果でした。そして調査した世界の139か国中、日本は132位であり、先進国ブッチギリの最下位です。正社員と云う地位さえ得てしまえば世界有数の既得権を獲得できる日本なのに・・・むしろ努力しなくなり人間としての質(マインド)は最低になるという事の様です。

この現実を政治屋や教育屋は理解しているのでしょうか?大企業の経営者は理解しているのでしょうか???こんな状態で働き方改革と称して強制的時短を課したら・・・日本の国の生産性や正味の富の総額はどうなってしまうのでしょうか?

今現在より・・・激減・・・と云う未来になりそうです。

日本は今、やたら平等とかやたら人権とか・・・マスゴミでギャーギャー言わない日は有りません。人間は平等にすればするほど努力をしなくなる生き物なのです。

働くとは人間の歴史を見て正しく理解すれば・・・人類の歴史の99.999%の時代は命がけで命を維持する為に働いてきた歴史が有るのです。

働くとは命がけ・・・これが正しい労働の理解です。

命がけとはだらだら、だらだら長時間働くという意味ではありません。瞬間、瞬間を命がけで働き、命を維持するに十分なアウトプット、成果が有れば人は働かないで良いのです。弊社は基本的に残業はしません、何時も何時も残業禁止と私は叫び続けています。

日本の国も、日本の企業も日本の社会も・・・野生を忘れ去って居ます。ダメな社員ほどお荷物であり、理由も無く救済(過剰待遇)されている現実を正しく理解せずにグダグダ文句ばかりを垂れ流し組織に害毒を及ぼしています。そしてこのグダグダのクズがこれまたポピュリズムのクズ政治屋を選び続けています。

負の連鎖が・・・今、日本の町内、村、町、市、県、国、会社で起き続けて居るのです。

本当に大切なのは平等と云う概念では無く・・・公平・・・と云う概念です。

極論を言えば・・・公平とは・・・稼ぎゼロの人は死に、稼ぎのある人のみが生きる資格があるというのが公平の原点です。

簡単に言えば・・・自分の事は自分でする。・・・原理原則です。この日本では冒頭のギャラップ社の調査によれば94%にも及ぶ人が自分の事が自分でできていない可能性があるという恐ろしすぎる結果となって居ます。

日本では全ての世代の約3世帯に1世帯は貯金ゼロとの調査結果が有ります。このまま年を重ね、病気になったり働けなくなったら・・・4200万人はどうやって生きていくのでしょうか???残りの3分の2の世帯の吸血鬼や寄生虫として生きるという事を許しているのがこの国の政治屋どもです。

この日本と云う国の本質がこの事です。このことの現実的解決策をまず一番に論じなければ・・・何をしても正しい施政などあり得ないのです。

現在でも数パーセントの人が国の税金の殆どを支払っています。(行政サービス以上の税負担者)

このトップ20%の人が・・・この不公平がまかり通る負担ばかりの日本と云う国に見限りを付けたとき(まともな外国に移住)・・・この日本はどうなるのでしょうか???

そんな事は無い!!!と思う人は・・・すでに負け組です。

今現在も超資産家でエリートは移住をし始めています。シンガポールとかアメリカに!

そしてこの流れがごく一部の超エリートから普通のエリート20%に及ぶキッカケが日本を襲う南海トラフ4連動地震や首都直下地震です。

この二つの大災害は回復までにどれほど少なく見積もっても20年と云う歳月がかかると思われます。これはチャンと税金を支払ってくれる人が日本に居る場合に20年です。トップ20%の人が海外移住や海外本社移転を決めれば・・・日本が大災害から回復するのは、クズばかりのお荷物だらけの日本では誰も膨大な復興費負担が出来ずに復興など永遠に無い可能性さえあり得るのです。世界の最貧国になるという事です。

自分の勤める大企業が海外に拠点の大部分を移せば・・・貴方も外国での勤務となります。トップ20%のの海外移住なんて当然のごとく起き得るのです。

海外に逃避したくてもできない資産家には確実に莫大な資産課税が課されることでしょう。

70年前も全く同じ事が起きて居ます。70年前は優秀な人は海外逃避では無く、戦争で皆死んでしまった事の違いだけです。

助かる道は唯一一つ

学んで、学んで、死ぬほど学び・・・貴女の、貴男の価値をグローバル価値に高める事しかありません。

必死で私も学んでいます。共に学び抜きましょう。

自分が勤務する会社を愛せない人がこの日本では94%も居ます。同様に自分の住む日本の未来を全く心配しないし、自分の国を愛せない人も同様に94%居るそんな日本と云う国に未来が有るのでしょうか?

世界経済界フォーラムダボス会議(グレタ・トゥーンべりさん)のスピーチを聞いて見て下さい。あなたの脳みそはこの15歳の少女のレベルに達しているでしょうか?

https://search.yahoo.co.jp/video/search;_ylt=A2RimWD0yYBc9yEAfQeHrPN7?p=%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AA&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%81%B9%E3%82%8A&ei=UTF-8&aq=-1&oq=%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%81%B9%E3%82%8A+&ai=RRPr1zNRT_Sj_eLrqLAA8A&ts=34031&mfb=2141_71x&fr=top_ga1_sa

近未来の最貧国たる日本も確実に温暖化します。それは地球上の人口はこの先もとんでもない勢いで増え続ける事は間違いない事ですから・・・人は無いものを求めます。人は五欲の最大化で生きる生き物だからです。

地球温暖化を防ぐための”環境税”成る新税も確実視されています。学ぶ事なしに生きる資格さえ与えられない近未来が確実に来ます。

共に学び続けましょう。生きるとは学ぶ事です。

2019年03月05日

何故にこうも忙しいのか???ふー

本日もブログ時間がとれませんでしたぁ〜〜〜ふー

2019年03月04日

若者が腐ってしまう。・・・過保護が原因

随分温かくなってきました。まさに水ぬるむ春のハシリですね・・・日々、多くの若者に接していて・・・お役に立てたいと学びの大切さを申し上げています。しかし、それにしても・・・若者は可哀そうすぎます。自立できている若者が圧倒的に少ないそんな気がしています。

若者の未熟さの最大の要因は・・・若者の親が未熟な故です。自立を阻害しているのは実は親なのです。早い話、手を出し過ぎ!!!

私が26歳の時・・・確かに未熟ではありましたが・・・100%親離れをして自立をしていた自負はあります。そしてわが師との出会いで・・・たった1ヶ月で私は打ちのめされて自分自身の未熟さや至らなさを嫌というほど自覚が出来ました。まさに自尊心が瓦解した瞬間でもありました。・・・俺は今まで何をやって来たのか?????と・・・

心底自分自身の至らなさ未熟さを自覚をしました。

それからは・・寸暇を惜しんで猛勉強を毎日、毎日、欠かさず38年です。今朝も約3時間半、猛勉強、読書を楽しみました。学ぶという事はこんなに楽しい事は無いのです。

人間万事塞翁馬・・・と云う古事がある様に世の中全て陰と陽、表と裏、影と日向、太陽と月、善人と悪人、男と女等々・・・相反するものは不可分でセットで存在するのが世の中の様です。

人はこの世に何のために存在するか?何を目的として生きているか???

良く言われるのが・・・自己実現

しかし、今の若者の様に自己がクリアに自覚できている人が殆ど居ないのに自己実現???それってちょっと変?

もうすこし砕いて若者の自己実現を分析して見えれば・・・五欲の実現?無いものを得る実現???自己肯定の実現???

家が無いから家が欲しい・・・金が無いから金が欲しい・・・地位が無いから地位が欲しい・・・女が無いから女が欲しい・・・男が無いから男が欲しい???

今の若者の自己とは・・・五欲???・・と云う事になりそうです。

しかし五欲が満たされたら・・・本当に生きている有限の時間は輝き続けるのでしょうか???

私はお仕事柄・・・良い家を創る目的の為に・・・人間と云う生き物の本質を約40年以上研究をしてきました。人間にも確実に表と裏があり、一人の人間の中にも善人も悪人も同居しています。しかも人間は自分の求めているハズの5欲に背く事もやってしまう生き物です。

簡単に言えば・・・

損する慶び!!!裏切られる快感!!!

不思議すぎる現実に直面する事があります。普通の未熟の人が普通に考えただけでは人間と云う生き物など理解できないという事の様です。私も40年超も人間研究してきてまだ、まだ、まだ、解らないところだらけです。ちょこっとだけ・・・ぼんやり輪郭が見えてきたに過ぎません。

まさにオットービスマルクの云った・・・賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶです。ビスマルク曰く、愚者だけが自分の経験から学ぶと信じている。私はむしろ、最初から自分の誤りを避けるため、他人の経験から学ぶのを好む。

生きるとは・・・学ぶ事ですね!

しかし、今の日本の最大の問題は・・・学びが時代遅れかつ壊れているという事です。故に本来は腐りきっているのに政治屋どもは未来の子供たちから許しも無く大借金をしてこの痛みをごまかし続けてきました。それを許した今の大人、ジジイ、ババアが居ます。しかし、借金ももう限界値です。故に今から近未来にかけて・・・この腐った膿がドバドバでてくるでしょう。

人間の裏側が顕著になる未来は避けては通れません。

裏切りは裏切りとなり自分に帰ってきます。原理原則です。因果応報

良い出会いを・・・そして良い人間関係を・・・!!!損得の縁は損得で切れます。

にこにこ暮すも人の道  

ギスギス暮すも人の道

どちらを選ぶのも貴方の自由です。私はにこにこ暮したいと日々努力を、日々自己鍛錬をしています。

2019年03月03日

本日も一生懸命務めさせて頂きました・・・我が時の質に悔いはありません。

本当に土日は・・・とんでもなく忙しいですねぇ〜ふー・・・感覚的には一日が1時間的な時の感覚です。

あっと・・・云う間に夜

2019年03月02日

今!俺はここに生きてるぞ!と云うパー(暴走族)の叫び(エンジン爆音)が聞こえる

悲しい悲鳴である。・・・彼の存在を主張するのはエンジンの爆音しか無いのである。・・・悲しい国の悲しい音である。・・・教育屋の罪を証明する悲しい悲しい、悲しすぎる・・・爆音である。

米ベンチャー企業のワンウェブは27日、宇宙から高速インターネット通信を提供する衛星を仏領ギアナから打ち上げた。2021年には600基以上の衛星を軌道に乗せ、世界中に高速通信を提供する計画

上記のニュースは超気になるニュースである。イーロンマスクさんも2016年に同様の計画を発表しているが・・・テスラモデル3のつまずきで上記のワンウェブに先を越された結果となった様である。

IOTの時代、この宇宙通信インフラを制する者は世界の通信の全てを制する可能性さえあり得る。恐ろしすぎる近、近、未来である。

日本人は何時も同じ失敗を繰り返している!!!その失敗の根源が教育屋であり、政治屋である。教育屋と政治屋と忖度官僚が新芽を何時も全て刈り取ってしまう。

産業界さえ・・・一昔もふた昔も前の賞味期限切れインテリジェンスのおじいちゃん経営者が自己保身経営をしているに過ぎない・・・優秀は人はドンドン、ドンドン、アメリカ、中国、北欧等に出て行ってしまう。残るは強欲ジジイとパーパーソン(無思考追随者)しか居ない

悲しい現実である。

ぼろ負けしているのに・・・退却では無く・・・転進・・・

同じロジックが目の前の日本で今!!!!起きて居る。

マスゴミも我欲優先で・・・正しい情報を国民に教えない。よくあるニュース

この日本の最先端半導体企業が世界シェア50%あり、日本の部品が無ければ先進国と云えども製品は製造できない!未だに日本がキーテクノロジーを持っている・・・的なニュース

かつては日本が全部部品から製品から・・・世界シェアの大部分を占めていたのに・・・ドンドン、ドンドン、負け続けて・・・ついには末端部品一つだけになったという事なのに・・・特許なんて20年しか保有期間が無いのに・・・実にバカげたことです。既存特許のオーバーテクノロジーなんてことも今ではそれほど難しい事ではありません。部品なんてどこでも簡単に作れるのが現実なのです。

日本が居なかったら世界中の企業が困る的なプロパガンダをとばし続ける日本のマスゴミ・・・否クソゴミ

注:プロパガンダ・・・意味
政治的意図に基づいて比較的多くの人々にメディアと政治的メッセージをもって働きかけ,その意見, 態度,感情,行動,思想を,特定の方向に編成し,操作し,動員しようとすること。

まさに・・・ぼろ負け退却、敗走・・・を”転進”・・・と称するがごとし

とにもかくにも・・・既得権に群がるゴミムシを排除しないとこの日本の再生は無いのかも知れません。日本人の実質のお給料は世界と比べてここ20年では下記の様になっています。世界は伸びているのに・・・???

・スウェーデン……138.4
・オーストラリア…… 131.8
・フランス……126.4
・イギリス(製造業)……125.3
・デンマーク……123.4
・ドイツ……116.3
・アメリカ……115.3
・日本……89.7

日本だけ減です。それでも誰も文句を言いません、労働分配率は下がり続けて既得権者だけが努力もしないのにぼろもうけし続けているのが日本と云う国です。そして都合の悪いデーターは発表しない、都合が悪くならないように前提条件を勝手に変えて良く見せる改ざんをやりまくって居るのが現実です。

日本の若者が可哀そうすぎる・・・学ぶ事なしに目の前の損得しか気にせずに生きていて自業自得と云う事も出来るが・・・それでも可哀そうすぎる!!!

ご縁がある若者を一人でも救いたいと日々真剣に学ぶ事の大切さを啓蒙しています。真に考える事のスキルを身に付けて頂けるように必死に若者に語り掛けています。

普通の国なら暴動やクーデターが起きても不思議でないくらい差別をされている現実に日本の若者は全く気付いても居ません。

それは・・一重に教育屋の罪です。マスゴミの罪です。この2つは77年前にも全く同じ罪を犯し世界で1000万人以上の無駄死にを起こし日本を焼け野原にした大罪人です。政治屋は無知な国民より選ばれていますので・・・政治のレベルは国民のレベルなのです。政治は国民のレベルを上げる事などしませんし、関心もありません。いつの時代も国民が腐れば政治も腐るのは当たり前の因果関係であり、原理原則なのです。

人間と云う生き物の本性、殺し合う動物・・・これを唯一防げるのは正しい教育のみです。

今!真なる学びが求められています。共に学び抜きましょう。

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP