2015年03月04日

ほんと・・・たいしたことない!!!

大企業の製品や大企業の・・・企業理念や・・・いろいろと、その存在全般にわたり検証をすると・・・

ほんと・・・たいしたことない!!!

しかし・・・世の中の常識はブランド!!!戦略により、ほんと!!!たいしたことない!!!モノやサービスに莫大なお金が動く

まだ、まだ、十分使えるモノ、価値が有るモノが・・・古いと云う理由だけで地球を汚しながら大量に処分されていく!!!環境に最悪

経済はモノだけではなくサービスでも十分に活性化する。たしかに、それなりのモノは必要だけれども例えば50年の耐久性が有る味のしみ出る自動車を作り続ければ・・・問題は無い

ボーディーとエンジンも安全ディバイス等々も分離して時代の進化に沿えば良いと思うのですけど・・・

ボディーは50年使い、エンジンは10年事に進化した最新のモノに取り替える的な・・・

50年前の車ばかりが走っているキューバの方が先進国?だったりして・・・(笑)

若い頃、本当にカタログを穴が空くほど見続けたあこがれの車が・・・今、テイストやクオリティーが不変でリフォームされ中古で売られて居たら間違いなく私は買う、そして死ぬまで直し続けて乗り続けるだろう

今、売られて居る新車で”あこがれ”る車はタダの一台もない!!!ときめかない!!!ただの箱である。とくにT社の車は・・・見るだけで気分が悪くなるような美の世界とはほど遠い悪臭が漂う雰囲気さえ感じる

時の風化や価値の変遷に耐えたモノこそ・・・本物・・・本当に価値が有る。

一昔前の100キロしか出ない車の時代ならよりスピードが出ることに価値は有ったかも知れませんが?200キロ出る車と330キロスピードが出る車の価値の差なんて全く無いのに・・・未だに燃費を犠牲にして高性能の1000馬力なんて無用の長物のエンジンを開発しつつ有る。

拡大に次ぐ必要なく拡大する経済なんて際限ない人間の五欲の魔物

そろそろ・・・気付かないと!!!
足を知る・・・を実践しないと!!!

最近24億円の家を建てた普通のただ、偶然時流の風に乗れただけの中身のない凡人が馬鹿と評価される世の中が正しいと思うのですが・・・

豪邸を建てて金を使うから巡り目ぐって・・・貧乏人も潤う・・・的な発言をこのやからはする事が多い!!!詭弁である・・・そんな金が有るのなら株主や社員に配当するか顧客様に還元しろ!!!それが正論である。

この会社のカスタマーセンターは最低の顧客対応である(私自身が経験済み)一番大事な所をコストカットした金で見栄を張るだけの豪邸を建てる経営者

もっとひどい大企業経営者になると・・・会社は莫大な赤字を出して社員をリストラしているのに社長の自分は何億円も報酬を得ているヤツも居る・・・大企業なんてこんな低劣な哲学しかない(もちろん、私が知らないだけで崇高な経営哲学を持つ経営者も居るとは推定される)

何をもって人が豊かになり幸せに成ったか???この命題をもっと掘り下げ時代と共に進化させなければならないと思うのですけど・・・

例えば・・・車を持たないことが・・・ステイタスとか???

車にかかる費用を教育に廻すことが・・・賢者の証・・・とか???

仕事をなるべく少なくする事が・・・優良企業の証・・・とか???

もう・・・そろそろ

拡大は善と云う考え方を・・・見直す時代の様な気がするのですが・・・

わたしなぞ、最近・・・プライベートでは殆どが公共交通機関移動です。誠に時間の質が高いですよ!!!

外食より・・・おうちごはん・・・が最高です。五つ星レストランの何倍も癒しの極上の味がしますよ!!!

安全で美味しく栄養価の有る食材の提供が・・・価値を適正に認めてもらえる時代が最高だと思うのですが・・・

なんでも安かろう、やすかろう、クオリティーは同じでドンドン、ドンドン値下げ圧力で価格が下がる・・・そんな時代に人間としての安らぎの時は無いと思うのですが・・・

高級レストラン・・・味よりブランド作りや雰囲気作りに何百倍もコストをかけている。

ある女性陣に人気の洋菓子屋さん・・・見てくれが中身と同等以上の箱と包み紙と紙袋に・・・原価意識の鋭敏な経営者としての私は・・・・・・お菓子買いに来たのに紙袋と箱を買わされたと・・・ただ、ただ、ため息が出てしまいます。

もっと・・・本質・・・を見ろ!!!的な・・・

中身と箱と紙袋・・・別々に価格を付けて別々に売れ!!!的な・・・怒り

むかし、むかし、の殆どがつぶれかけている地方のデパートと同じもれなく大量のゴミが付いてくるビジネスモデル。

中身の本質が解る知性

そんな教育が地球にも人類にも必要なのかも知れません。

世の中全てがうそくさい臭いがぷんぷんしています。気が狂いそうだ!!!世捨て人になりたいが・・・なろうとする勇気の出ない・・・

マッキータイラーです・・・しょぼ!!

2015年03月03日

若い息吹・・・

昨日、昨年行ったビジネススクールの塾生が・・・私を食事に誘ってくれました・・・押しかけ授業?を受けに来ました。(笑)

若者達曰く・・・私達は亀山社中となるべく自助努力をし学び続けるとの決意表明

学ぶ事の本質に・・・この3名の若者は気付いたようです。ありがたい事です。

何時の時代もしがらみだらけの壮年、老年は時代を救う事なぞ基本的に出来ないのが当たり前です。

昔から・・・時代の要請で人が生まれる・・・と言います。

この国は明治維新という素晴らしい無血革命ができるDNAを・・・まだ、かすかですが持って居ると思います。

本当の意味の日本人を自覚する事無しに真の教育は生まれないと思います。

アメリカや為政者、権力者、富裕層のみに都合の良い何も考えないただ、働くだけの働き蜂を増産するタンキリ飴教育をやりつづける限り・・・この日本の未来は先の敗戦の様な・・・廃墟になってからでしか変われないのかも知れません。

廃墟になれば・・・この戦後70年の間違った教育で創りあげられた人々は・・・自己利益のみをもとめて霧散するかも知れません。この日本に残るのは・・・カスを支配する支配者と、支配されるどこにも活路を見いだせないカスのみかも知れません。

先の大戦で・・・優秀な人はその殆どが死に絶えたのかも知れません。

哲学の重要性

日本人としてのアイディンティティーの重要性

人間や大自然、野生の原理原則の重要性

そんな事に気付いて頂けた・・・昨年のビジネススクール

若者達の屈託のない100点満点の笑顔、熱く語る言葉の勢いに接して・・・

主宰者として教育者として・・・なんだか嬉しくなりました。真っ暗闇のむこうから一筋の光を見た思いです。

共に学んで頂きありがとうございました・・・

2015年03月02日

高層ビル・・・

本日は・・・降り注ぐ光が春の色をして居ます。・・・まもなく春ですね・・・

日々つつがない日常が・・・とても愛おしく思えてきます。ありがたい限りです。

もう20年以上前ですかね・・・東京や名古屋の高層ビルをみて・・・私はあんなの地震が来ればかなり壊れると感覚的に判断し言った事が有ります。

高層ビルを建築する有名設計士や巨大ゼネコン・・・法律を守り、法律の範囲内で・・・OKを出しているに過ぎません。構造計算の範疇も・・・一応安全とお役人が決めた範疇でしか無いのです。

絶対安全なんて最初から無いのです。

先日も名古屋の高層階でセミナーを受けましたが、休憩時間にビルのガラス越しに階下や壁の仕上げを見たのですが・・・南海トラフが来れば、間違いなくこの巨大なガラスが外れたり割れたりして地階の通行人の頭の上に降り注ぐイメージが鮮明に脳裏をよぎりました。

案の条・・・最先端の研究では東京の高層ビルの約4割が被害を受けるとのレポートも有ります。

名古屋で私が登った10年前の高層階の仕様と・・・先日大阪で泊まった昨年竣工したアベノハルカスの構造は雲泥の差が有りました。新しいビルはそれなりの高度な仕様に変化をしていました。それでも巨大地震ではガラスは雨の様に降り注ぐと思います。

こんな事が・・・今でも許されて居る・・・建築基準法

もちろん、作る側は安全と言い放つでしょうが?・・・大自然の驚異を計算で全てを解明出来るハズも有りません。

地べたにくっついて居るのが一番安全なんですね・・・当たり前です。原理原則です。

長周期地震動の対策が出来ていない高層ビルや山ほど残って居ます。高層階は4m〜5mは振り子のようにゆれ、ガラスが割れたり外れたりしたら・・・その階の人間もモノも全て地上に降ってくる可能性が有るのです。

おとろしや・・・おとろしや・・・です。

用地の集積化を図るのなら高層化なんてほどほどで光ファイバーを活用し・・・なぜ?地下建築物を造らないか?不思議でなりません。

未だに・・・大自然からの危険地帯はそのまま放置です。

名古屋の約半分が津波に襲われるのに・・・何もしていません。・・・

安全な所に安全な建築物・・・そして安全な所しか行動しなくて良い人間の活動エリア・・・後にも先にもこれしかないのに・・・何もしない、何も考えない、何も感じない

ほんと

もうイヤになる

原理原則をないがしろにすれば・・・その報いは必ず受けなければなりません。

原理原則・・・全ての事柄に於いて・・・必要なモノは必要な時に必要なだけ有れば良い

足を知る!!!

その原理原則を知るために・・・人は真に学ばなければならないのですが・・・なぜか?五欲の際限ない拡大の為に学び(間違った学び)が有るようです。

Education is first

後にも先にも・・・現代社会の教育のベクトルの方向性の間違いが全ての世の中の不幸を誘発している様です。

2015年03月01日

三寒四温・・・

三寒四温、どころか・・・一寒一温・・・のごとくめまぐるしく天候が変わりますね!!!

明らかに地球の気候は振幅を大きくしているようです。この振幅は年と共に益々、その振れ幅は大きくなると推定されます。この振幅の増大にも耐えうる住宅を創造する必要性を日々強く感じて居ます。

そのためには・・・ますます、学ばなければなりません・・・

本日は大嵐の中・・・二組様の地鎮祭を執り行わせて頂きました。お客様にはお寒い中、本当にありがとうございました。

いよいよ・・・具体的な家、ハードの造形のの始まりです。身が引き締まる思いです。

感動住宅を目指して関係者一同気合いを入れて頑張ります。

**************

時過ぎし・・・

春の嵐の・・・

雨粒や・・・

強く冷たく・・・

ひざを濡らさん

**************

傘なんて・・・手袋なんて・・・役に立ちません。まさに・・・春風の雨

皆様も日々変わりゆく寒暖の差に・・・風などおひきにならないようにご自愛下さいね・・・

本日も多彩な出会いに多彩な時の輝きに・・・こころより御礼申しあげます。

2015年02月28日

世の中は真逆の事が良く起きる!

親子喧嘩をしてTV、雑誌等で世間を賑わしている大手の家具販売会社・・・OT家具の株がストップ高だとか???
業績向上と真逆の事をやり内輪もめしている会社の株を皆が競って買う???不思議

大親友と思って居たら・・・陰で悪口を言いまくられる。・・・良くある事です。

ブランド企業だからと信用していたら・・・手を抜きまくられる。・・・良くある事です。

本日も大企業から中小企業まで新聞には新聞の厚み以上のチラシの山です。中身を詳細に検証すると・・・チラシ単価は・・・実はそんなに安くない!!!安い、安い、お得、お得、限定、限定と・・・振り込め詐欺に近いような見る人を錯覚させる・・・気持ち良くなる・・・言葉が延々と羅列される。

本日一日だけの豊橋エリアのチラシの総経費は・・・5000万円以上???かも・・・???

こんな馬鹿な事をこの国の経営者は・・・日本全国でやっている・・・馬鹿の行う環境破壊もいいとこだ!!!

この5000万円を・・・錯覚してお店に出向いた客が負担する。・・・ほとんどの人がそんな真実を知らない・・・よく有る事です。

チラシのような昭和のビジネスモデル(コモディティー化の権化)を打つしか知恵の無い会社が一流???そんな事も判別出来ない消費者そのものも・・・時代に乗り遅れていますよ!!!

チラシは・・・釣り針に疑似餌(得)の付いた・・・ルアーと一緒です。

バグゥ〜〜〜っていったら痛いですよぉ〜(笑)

本日の新聞によれば・・・ラグーナ蒲郡を手がけた第三セクター、蒲郡海洋開発が名古屋地裁から特別生産の開始決定を受けた。負債総額は313億9100万円とか・・・フー

今を去ること二十数年前・・・私はこの開発担当責任者に警告を入れたことが有ります。

絶対にこの計画では失敗するから・・・今から見直せ!!!

担当者は・・・声高に絶対に成功する!!!・・・と見栄を切った!!

私が失敗をすると言った根拠は・・・この計画は海のレジャーの本質を全く理解して居ない計画であり、そもそも1年365日全ての日に駐車場が8割以上埋まるようなお客様が来店をされて・・・始めて成功する計画でありました。・・・ローカルな役人のやる中途半端なテーマパークが・・・平日に客が来るはずもない!!!

お客様より・・・従業員の数の方が多い?・・・そんな店が成功するハズが無い

この計画を一流大学を出た世の常識では賢者と言われる多くの人々が立てたのです。ヤマハ、トヨタ、等の一流の企業の担当者も参画をしているのです。それで・・・

結果は・・・莫大な税金の無駄遣い

最後にガバッと儲けるハイエナは再建屋???とドケチ●●●商店?

この事に誰も、ただ一人として責任を取るモノは居ない!!!

学べば・・・多くの事がインチキで構成されていると云う事が解ります。

学び、考え、イメージし・・・始めて正しい道が見えてくるのです。・・・・・原理原則・・・です。

原理原則に・・・想定外は無い

原理原則を軽んじたり無視するから・・・想定外が起きます。東日本大震災もまさに世間一般には賢者と云われて居る愚者の犯罪です。

この国は・・・今・・・この同じ方程式で・・・劣化をして崩壊に向かい進みつつ有るようです。

気付け!!!!!学べ!!!さらに気付け!!!そして真実の知恵を獲得しノアの方舟に乗れ!!!

2015年02月27日

勉強、勉強、そして勉強・・・

人生休む間もなく・・・学ぶ、学ぶ、学ぶ・・・

本日は午後より名古屋へ最新、最先端の断熱、遮熱の勉強会に参加してきます。

フー、フー、フー・・・学べ、学べ・・・学べ・・

生きる事は学ぶ事!!!

2015年02月25日

協力業者・職人勉強会・・・無事終了

日々・・・勉強

日々・・・前進

日々・・・感謝

清く正しく美しく・・・人創り集団、感動集団、サンハウジング・・・本日も・・・ありがとうございます。

2015年02月24日

超、超、ちょぉ〜〜〜多忙・・・フー

どうなちゃうんでしょうかね???フー

私の休憩する時間が皆無・・・フー

ワーカーホリック・・・強制的ワーカーホリック・・・

そんなの知らん!!!と言えない、なんともならない性格故に・・・

ビジネスライクに物事を判断、処理できたら・・・どれだけ楽か???

お客様がビジネスライクに来ているのに・・・こちらもビジネスライクに行けばよいのに?なぜか?出来ない

社員にはやめる事考えろ!!!断らなければ新たなる素敵な出会いは無い!!!なんて説教垂れてるのに・・・

出来居ない自分!!!・・・登るのに不可能なほど難しい山だと・・・なぜか?闘志が湧いてくる的な病的な性格かなぁ〜〜〜

なんだろうね・・・私の性格???

無理を無理と宣言できない不思議な性格・・・損得の奥を、損得の向こう側を見てしまう。

結果!!!自らを自らが苦しめる・・・ふー

2015年02月22日

借り換えシュミレーション

金利が消費税増税後・・・メチャメチャ下がりました。

某銀行なぞは半分にまで下がっています。以前、弊社で住宅を建てられた方は一度見直しをする事をお勧めいたします。

本日のお客様は・・・ほんの少し前に家を弊社で買われた方です。頭金がそれなりに有りましたから現在の借入残額1500万円程度の見直しで・・・金利だけで306万円も節約出来る事が判明しました。

学ぶ事は・・・お金儲けの原資です。

学ぶこと無しに・・・快適に暮らす事は不可能な国です。

学ぶこと無しに・・・リスクをヘッジする事も出来ない国です。

やられぞんの国家・・・です。

是非、弊社で多くを学んで欲しいと思います。

2015年02月21日

本日も・・・真剣に働ききりましたぁ〜

ほんと・・・

本日も完全燃焼!!!・・・もうエネルギーゼロ!

ぽにょんち!

2015年02月20日

当事者意識・・・

その仕事は・・・誰が?責任者???

誰の仕事・z・・??f・あf・あふぁ・?・d・・・わ・・・・z・4747

こんな事も理解出来ない人々が何と多いことか???

仕事の本質が理解出来ていない人々・・・

仕事の原理原則

1,その行動をすることで新たなる価値が生まれる事(ソリューション、目的と行動の一致)

2,新たなる価値を生み出すために誰が何をするのか明確なこと(責任の所在の明確性)

3,期日・・・タイムスケジュールがキチンと決められて居ること(期日の明確性)

この3つが揃って始めて”仕事”になります。そして一連のプロセスが完結したばあい明確な正のアウトプットがキチンと出ること

この3つの一つでも欠けた場合、正の結果が出ない場合・・・それは仕事をしたとは呼びません。道楽・・・気まぐれです。仕事とは呼びません。

仕事の本質さえ理解して居ない労働者が何と多いことか!!!

泣けて来る!!!

今、この国の教育は本当に壊れているようです。個人の権利意識ばかりが強すぎて、強調されすぎて・・・

個人の義務に付いて本当にないがしろにされている現実に日々接して居ると・・・この国の近未来が心配になります。多くの人が権利、権利、権利・・・権利しか眼中に無い人ばかりが大多数を占める国・・・だから誰も義務について語ろうとしません。

恐ろしい国家です。

個人が義務を語らないし、気にも掛けないから・・・この国の舵取り役の政治家にも義務を求めません。

くそみたいな国にしても誰も何も言いません。

いいですか!!!

この国は一家族で・・・すでに数千万円の大借金を抱えている国にされて居るのですよ!!!

茹でガエル

麻薬中毒者

と・・・同じ精神構造なんですよ!!!本当に大事な、大事な未来に対する義務はどうでもよくて、今の論理破綻したり、モラルハザードを起こした・・・情・・・今が気持ち良ければ・・・後のことはしらん!!!

泣けて来る!!!・・・・・・・・

2015年02月19日

本日もとても多くのご来店を頂きましたぁ〜〜〜

正直・・・疲れましたぁ〜

笑顔で話が盛り上がり・・・100点満点の笑顔でお帰り頂く方・・・不幸にもその真逆でお帰りになれる方・・・

ほんと・・・ご縁とは不思議なモノです。

私は何時も真正面から正直(ご来店者様にこびない)に対応をさせて頂きますから・・・時折、この様な不幸が起きます。不快な思いになられたことを誠に遺憾には思っていますが・・・”正直”と、この”アクシデント”を天秤に掛けたとき・・・私は迷わず”正直”を取ります。

良い土地は・・・ホンの一握りしか有りません。・・・全体の販売土地件数のたった3%です。たった3%なんですね!!!

その上エリアを限定された場合には・・・さらにその確率は最大で百分の一程度まで下がることが有るのです。無いモノは買えません、もちろん、優良宅地の売り主さんが居なければ・・・お金がいくら有ろうがなんぴとたりとも買うことは出来ません。

良い土地を獲得する事で・・・お金持ちである事が有効に作用する事が有ります。それは最低でも1億円出せる人です。取りあえず300坪程度を買い取り、自分が必要なだけ切り分け、要らない部分を再度、ご自分で販売する・・・この事が出来る人のみが・・・お金持ちであることが唯一優良不動産を獲得出来るメリットです。

弊社では、この事をご提案しお陰様でこの方法で優良宅地(ほぼ100点)の土地を獲得して頂いて居ます。

それ以外では優良宅地が獲得出来る事に金が有ろうが無かろうが・・・あんまり関係有りません。

とても少ない稀少な土地・・・優良宅地

同じようにお金が出せる人が普通は30人前後居ます。

あなたが不動産会社の担当者なら・・・この希望する30人のお客様の中の誰に紹介しますか?

土地は世界にただ一つしか有りません。当然買い主様もお一人お見えになれば問題は発生しません。

まずこの現実を理解出来ないと優良宅地の獲得確率はさらに、さらに、さらに・・・下がったままです。

誰だって土地を買うときに・・・希望のエリアで安くて良い土地を買いたいと思ってご来店を頂けます。しかし、そのエリアの相場より安く良い土地なぞ買えるハズが有りません。土地は土地の価値をほぼ正確に見据えて取引値段が決まります。価格交渉が成立するのは土地の価値より販売希望値段が高く付けられている場合のみです。値引きしても安く買ったではなく正当な価格で買った・・・が世間一般では常識です。

弊社の場合には・・・まれに例外が起きます。私がお客様とシンクロするとついつい商売度外視をしてよろこんでもらおうと私自ら頑張ってしまう事(値引き要求を受け入れると云う事では有りません)があり得ます。私がお客様にほれちゃうのですね(笑)お客様との度重なる素敵な時の共有の末、大好きになり私の息子のように思える場合が有るのです。フー

利潤を追求するのが第一目的の企業として、本来商売人としてはやってはいけない事ですね(笑)社員の皆様・・・ごめんなさい、お客様の笑顔に負けちゃうのです(笑)

そしてもう一つ大事な事は・・・

不動産会社も優良不動産会社は、優良宅地と同じ以上少ないと云う事です。営業的に売上が高い、利益が高い不動産会社は大手を中心に複数存在します。

しかし・・・

どんなに営業的にブランド企業であったとしても・・・液状化や津波エリアの土地を売ることをためらわない企業で有れば・・・それは・・・優良不動産会社と?呼べるでしょうか???

この世間一般的な優良企業は、貴方にとって本当の意味の優良企業でしょうか?

お陰様で弊社は超零細企業です。それは超稀少な本当の意味の優良不動産しか扱わないので・・・売上が莫大に上がるはずもなく超零細企業にしかなりようが無いのです。

人生はどこまで行っても・・・運・・・です。

ます、ます、この国は下り坂を下がり続けます。残念ながら現実です。淘汰の時代を迎えます。今現在経済的には、なにも問題の無い私自身も将来淘汰の波が襲い来る事を覚悟しています、そしてその時に生き残れるように・・・今から真剣に学び、自己改革を怠りません。

ラッキーな人しか生き残れないのです。

これが現実です。

生き残れるラッキーな人になれるように真剣に学び、進む時代を洞察し自己改革をし努力をしなければなりません。

お金は必要なだけ有れば・・・それ以上は実はあんまり必要が無いのですね・・・

車等の生産可能品を買う感覚で・・・不動産を買おうとする人の何と多いことか!、まぁ〜どんな買い方をしようがその買い主様の自由ですがぁ〜〜〜

まさに、業界を知りそして自分を知り・・・””足を知る””

学ぶ事が大好きな私でも自分の専門分野以外は・・・これが出来なくて苦労をしていますよ(笑)

2015年02月17日

CSの続き・・・

CSがとても大切です。

しかし・・・世はホントに大変な事になっています。昨日のインチキCSのユニバーサルスタジオも時間の問題です。・・・今後も、再建野郎が新たなアトラクションを考え、導入し自転車操業を続ける事と思います。・・・うたかたの夢を見たい方のとても多い我が国ではそれが可能となります。

さて、今回の私の珍道中・・・疲れ果てたユニバーサルスタジオの苦悩を救ってくれたのは・・・

大阪の天王寺に有るアベノハルカスの中の大阪マリオット都ホテルのCSです。ホント・・・生き返った気持ちになりました。クソみたいな空間から癒しの空間、40階のホテルの部屋に入り、長いすに腰を掛け・・・

私がつぶやいた言葉

”家に帰ったような安らぎを覚える”

でした。スタッフのサービスや心遣いが・・・ホントに私を癒してくれました。

最高かつ上質な空間と・・・40階、一面全てガラス張りの窓から見える素敵な夜景・・・

最高級のダブルベッドが2台のツインルーム・・・寝心地最高です。ふーぅっと朝まで熟睡でした。

ホッ・・・とやすらぎました。

朝はバイキング形式の朝食・・・単独予約の宿泊ですと朝のバイキングだけで3500円程度とやら・・・

それは、それは・・・素敵なレストランと素敵な笑顔のサービススタッフ・・・

ホッ・・・とやすらぎました。

60階の最上階からのパノラマビュー・・・

それに・・・チェックアウトが12時なんですね・・・これまた我が家の様にリラックス出来ます。午後の散策の為に荷物は部屋までクロークの担当者が取りに来てくれて預かってくれます。

大阪を帰るときに取りに来ればOK・・・

さっそくアベノハルカスの探検です。とにかくデカイ・・・しかし、残念な事にこのアベノハルカスやマリオットホテル、近鉄百貨店、美術館等々の複合施設の・・・連携は最悪です。

良く解らん・・・無駄な動線計画でゴチャゴチャ・・・迷い子になります。・・・歩け歩け歩けを強要されます。行かれる方はこれまた事前にしっかり下調べが必要と思います。

さて、この癒しのホテル空間の料金は・・・

そこらの三流ホテルの料金より安いかも・・・ビジネスホテル+アルファー程度の料金となります。

具体的には朝食が付いて1万円ちっと・・・

パックですからこの最高級ホテルの料金が1万円ちょっとの計算になる激安、もちろん、ルームサービス等の値段はユニバーサルスタジオと等々と思えばOKですが・・・笑・・・そのサービスクオリティーと満足度は天と地ほど違うと思います。

私が言いたいのは・・・勝ち組ほど勉強し、努力をしてCSをとんでも無く高めて居ると云う現実

ダメなヤツほど・・・なにもしない、なにも努力をしない、勉強もしない・・・文句しか垂れない!!!

どうも・・・あらゆるモノが大競争時代・・・

本質が求められる時代!!!企業の大小や宣伝の過多ではなく・・・他者の心の真の満足を思うこころ・・・真のCSの問われる時代

これが原理原則の様です。

2015年02月16日

CSの本質・・・

CS(Customer Satisfaction)=顧客満足の本質の何たるか?を如実に現す事例に遭遇しました。

先日、お休みにユニバーサルスタジオに14年ぶりに出かけて来ました・・・最初は2001年の開業間近にでかけました。もちろん、アメリカ西海岸の本家にも行った経験は有ります。

このユニバーサルスタジオは経営不振に陥り再建屋が建て直しを依頼され現在の賑わいを取り戻しているようです。

さて、・・・珍道中が終わり自宅に帰り着き・・・本当の意味以上の安堵感を感じました。フー

”どこよりも自宅が最高”!!!

事前情報が無かったのか、取らなかったのか・・・まさしく列びに出かけたようなモノでした。平日ですから甘く考えて居たそんな大反省が私をブルーにさせました。

事例1,前売りチケットの意味が無い・・・当日売りの列に並ばされます。フー、そしてそのチケット販売スピードの・・・遅いこと、遅いこと、・・・朝、一番に到着したハズなのに入場するだけで1時間以上待たされました。

どうも当日売りのチケットや前売りのチケットのお客様に・・・+5000円程度で年間パスチケットをセールスしている様です。損得感をアピールしてリピーターの獲得目的そのセールスの為に列ばせている???

そして特別にアトラクションの行列に並ばなくて良い特別パス(7000円程度)はすでに全部完売の表示有り・・・フー

事例2,ハリーポッターの人気アトラクションを目的で出かけましたから・・・入場整理券を獲得する為だけに、これまた1時間、フー・・・入場整理券の前売りとやらも一人1600円とか???平日なら直ぐに手に入るだるとと甘く見ていました。

この時点で朝ゲートに10時前に並んだのにも関わらず・・・ハリーポッターエリアに入ったのが午後1時過ぎです。・・・もう場内は通路も含めて満員電車並みの身動き取れない行列です。

事例3,人気アトラクション ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー に並ぶ行列の待ち時間表示が5時間(300分)待ちとそれを伝えるアナウンス・・・フー・・・見れば延々と長蛇の列、その列はお城の裏まで幾重にも折れ曲がって並んで居ます。フー

決死の覚悟で・・・並びました。(実は私の直感で5時間はあり得ないと看破していました)この5時間表示が正しければ・・・このアトラクションに乗るのに午後6時となる計算です。フー、

しかし、並ぶ、列ぶ、ならぶ・・・もう腰が痛くなりフーです。

もっと気の毒なのは・・・おトイレをもよおしたら・・・緊急避難口より離脱しなければなりません。しかも観察していると・・・もう離脱後は列に戻れないのか?最初から並び直す???そんな感じです。戻るルートは無い様です。それか並んで居る人を、追い越しながら、ひんしゅくバリバリ、怒号バリバリで・・・延々と追い越してくると云う・・・ド心臓が必要と推定されます。・・・とんでもないテーマパーク?ですね

そしてお城に入り・・・もう少しでアトラクションに乗れると思ったらシステムの故障でストップ・・・宙づりのお客様の救出をしているとのアナウンス・・・フー

もう・・・腰がいたぁ〜〜〜〜〜〜〜〜い・・・離脱も出来ずただ、ただ、列ぶだけ・・・

そして30分・・・システム復旧のアナウンス

やっと乗れる・・・合計の待ち時間は2時間でした。3時間もサバを読まれていた計算になります。

この野郎!!!!!

このさば読み過大表示は・・・”再建屋野郎”の強い金儲け魂胆が透けて見えます。

行列に恐れを成して・・・お客にアトラクションを,見送らせ再度の入場7000円と行列パス券7000円?を売りつける魂胆がみてとれます。あわ良くば・・・再度の来園の際にユニバーサルホテルを利用させる魂胆(このホテルの客のみが特別開場前15分早期入場ができるとか?

バタービールと云う砂糖湯を買うだけで1時間の行列

人気のお土産屋さんに入るだけで・・・1時間の行列

等々・・・さんざんな目に遭いました。フー

しかも・・・

疲れ果てた私を癒すはずのテイクアウトのビールが小さいプラスチックコップ1杯720円とか・・・フー、フー

原価50円を道ばたで飲むのに720円で売りつける根性!!!フー、フー、フー

ハンバーガーセットを1480円で売りつける根性

ビールとポテトで1080円のレストラン・・・フー

道ばたの720円のビールよりマシと我を慰める。フー

最後の最後に一般的お土産商品の推定2倍以上高いと思われるお土産を7400円ほど買いました。4箱の包み紙が滑って上手く持ちきれないので入れる紙袋を御願いしたら・・・有料420円との事・・・フー

切れた!!!(涙・・・

もう要らない・・・と紙袋を断り・・・

満員電車の中でお土産が滑るのを我慢しながら・・・つり革につかまり・・・

目の前の別の家族(リピーター?)のお土産を見るとチャンとスーパー用の買い物袋をご持参のご様子です。フー

そして電車を乗り継ぎ・・・

某国の観光客の占拠する大阪の町。多くのお店のお客様は某国の人ばかり、日本語が聞こえない、某国の言葉ばかりが飛び交い、店員さんも某国の人、そして・・・そして・・・商品も殆どが某国の商品!!!

このお店の経営者は日本人の様ですが・・・片言日本語の店員が接客・・・何か?異次元の空間に迷い込んだ軽い”うつ”を覚えました。

某国の客ばかりのラーメン屋で某国の常識は日本の非常識という文化を我慢して食事をして・・・このラーメン屋・・・店員も経営者もどうも全員某国の人の様です。フー

腰の痛いのを我慢して・・・とぼとぼと・・・

ホテルまで・・・帰着・・・午後9時過半過ぎ・・・フー

どどどどどどどおどdさsfれあらうぇrmそれfだれどどどどどどっと・・・疲れた休日???

ベッドの上に横たわり・・・人間とは本当に興味のないことは、学ばない、学ぶ意欲の湧かないいきものだなぁ〜〜〜と私自身を見つめて思いました。大反省!!!

学ばない人は・・・不幸に成る、苦労をする!!!・・・原理原則を我ながら再確認をしました。

ユニバーサルスタジオと云うシステム、そして再建屋の思惑を事前に学んだ上で・・・行くべきでした。大反省

愚かなり・・・汝の名は・・・マッキータイラー!!!(笑)

私からすると、こんなCSのカケラも感じられないテーマパークに平日にもかかわらずお客様が殺到する、そしてお土産売り場では若い人が持ちきれないほどのお土産を買っている!!!
特に許せないのは・・・ハリーポッターのマント・・・風呂敷の3倍位のド安っぽい化繊の布が13800円+消費税・・・原価は2000円も行かないと推定されます。某国の製造原価そのものは500円?

イメージ戦略、宣伝戦略とは恐ろしい、2倍以上の高額(半分以上は夢といううたかた?)でもお客様が殺到する本当に恐ろしいと感じた次第です。

夢を高く感じる私は・・・オジサン・・・???ですね(笑)(涙・・・

御願いですから・・・家だけは・・・夢で買わないで下さい。人生の終末(苦難のみの人生)が直ぐに訪れてしまいますよ!!!

つづく・・・

かも???(笑)

2015年02月14日

キッチンセミナー住育・・・無事終了です。

ありがとうございます。無事、キッチンセミナーを開催できました。

ありがたい限りです。セミナー修了後のアンケートを拝見して多くの人に注文住宅の本質に気付いて頂けたと安堵しています。

この国では・・・ホント・・・もったいない家作りが横行しています。利益者は建築屋と銀行と宣伝屋・・・そんな家ばかりです。

主役(建て主様)の軽視された・・・または主役が全くいない舞台を見せられているような・・・とんでも無い家作りが現実に行われています。

弊社は・・・実は・・・不動産会社、建設会社とは仮の姿・・・”気付かせ屋”・・・さんなんですね!!!

生きるとは学ぶ事!!!

この大原則にご縁が有る人に・・・気付いてもらいた・・・そんな思いの会社なんですね・・・

弊社は日々、研究、日々・・・一生懸命学んでいます。

まさに・・・生きる事は学ぶ事・・・この原理原則を愚直なまでに実行しているインテリジェンス集団なんです。

本日は長時間・・・大学講義以上の難しい講義を受講して頂きまして・・・誠にありがとうございます。

ちんぷんかんぷん???

それでもOKです。

大事な事が・・・自分自身にとっては・・・ちんぷんかんぷん・・・なんだ!!!と気付いた・・・その事実が重要なのです。

大事な事を・・・知らない!!!自分自身・・・との気付きが・・・

人を二通りに分けるのです。

ラッキーな人・・・行動が変わり学びの道を邁進する人

普通の人・・・忘れる人・・・普通の人生以上には絶対になりません、むしろ、この国の普通は急勾配で下降の曲線を描く未来が待ち構えて居ると思います。

普通の人が普通に暮らせる世の中は・・・まもなく終わります。

普通の人が普通に生きていけない世の中・・・

恐ろしい時代に世の中は向かいつつ有ります。・・・お互いに死ぬほど学ばないと普通さえ確保出来ない・・・

貴方の目の前の・・・幼子の未来・・・今の貴方の学びと行動の良い変化・・・この継続にかかって居ます。

未来に向けて普通に生きるためには・・・お互いに力を合わせ・・・今を頑張るしか道は無い様です。

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP