« この日本と云う国は・・・確実に壊れている! | メイン | 日本人総馬鹿化プロジェクト進行中・・・まもなく完成 »

不都合な真実から目を背けるな!!!

不都合な真実・・・最近この言葉があちこちで当てはまる現象が多発しています。

事例1、PIAAC:Programme for the International Assessment of Adult Competencies 国際成人力調査(PIAAC:ピアック)

OECD加盟国等24か国・地域(日、米、英、仏、独、韓、豪、加、フィンランド等 )が参加し、16歳〜65歳までの男女個人を対象として、「読解力」「数的思考力」「ITを活用した問題解決能力」及び調査対象者の背景(年齢、性別、学歴、職歴など)について調査しました。

その結果は・・・日本はOECD各国の中ではそれなりの好成績であるけれど、その内容を詳しく見ると日本が高いのでは無く他国が低い故に日本が成績上位にある事が解ります。それぞれの分野の習熟度を4〜6段階で評価しています。

例えば読解力の調査ではレベル3の問題(本のタイトルと著者名を一致させるテスト)では、その能力の無い人が27.7%、レベル4の問題では(設問と本の概要を比較するテスト)その能力の無い人が76.3%・・・3人に一人は極めて低い読解力しか有していない事になります。

そしてそんな日本が左脳指数のIQテスト上では世界で上位に居るのです。日本では3人に一人、先進国では約2人に一人が簡単な文章が理解できない教育レベルと云う事になります。

そしてこの調査をもとに現代の日本人のスキルを分析すると・・・

1、日本人の3人に一人は日本語が読めない(真に理解できない)
2、日本人の3人に一人以上が小学校3〜4年生程度の数的な思考力しかない
3、パソコンを使った基本的な仕事が出来る人は日本人は1割以下しか居ない
4、65歳以下の日本の労働者の3人に1人は、そもそもパソコンを使えない

これが現実であり、不都合な真実そのものである。まさに教育屋の不出来の現実である。

そんな事は無い!!!と感じる貴方はトップ5%の知的集団の中に居るという事です。

こんなテイタラクでも日本のレベルは世界のトップなのです。じゃあ現実のアウトプットが世界の先進国のほぼ最低(借金で現実麻痺・錯誤)と云う現実は・・・どう考えたらよいのか???

それは私達のリーダーの質が・・・最低レベルと言う事以外に考えられません。

時代は激烈に変化しているのに・・・日本だけそのまま

まさに愚民による愚民が仕切る愚民国家・・・本当は世界有数の能力を持つ民族、日本人は愚民では無いのにもったいないですね!!!世界の民族のIQ調査では日本は世界のトップグループなのです、日本人だけ自らの能力を伸ばす事をさせてもらえない悲しい民族です。世界は能力いっぱい伸ばしてもこの程度が限界と云う違いがあります。しかし、賢明なリーダーを選ぶ力を持つか、持たない(日本)かの違いが結果の大差として現れています。

解りやすく言えば・・・食材は旬の最高の食材(国民のDNAの質)板前は・・・世襲のあほたれ小僧・・・それが能力も知力も無い行き当たりばったりの料理を作り・・・結果・・・ドまずい

なにやら・・・上記の構図は住宅業界そのものの構図であり、多くの日本の企業に当てはまる悲しい構図そのものの様ですね・・・まさに不都合な真実 ふー

これもまた・・・教育屋の罪・・・そのものです。

この国では自ら真に学ぶ決意が無ければ・・・やがて生きていく資格さえ奪われてしまいます!!断言