« 防災用品バージョンアップ継続中! | メイン | 人はなぜに時を輝かす事に背をむけるか? »

リーマンショックから満10年・・・そして次なる危機

リーマンショックから本日で10年経過・・・世界最大の被害を受けた国、日本そして殆ど何にも変わる事のない国、日本・・莫大な借金をしてヘリコプターマネーとしてバラまいているから出来た事

以下本日の某ネットコラムの抜粋である。(私も全くその通りと思う)

日本の抱えるさまざまな諸問題はこの10年で何一つ解決してはいない。むしろ増幅されたような気がしてならない。アメリカが、いち早くリーマン・ショックから立ち直った背景には、日本のような政府補助金が一切なく、民間企業の自由が保障されていたからだ。全てに限界が見え光明の一つも無い日本、これからの10年、日本に住むわれわれにとっては正念場の10年となるだろう。自分の資産を守り、生き残るためのノウハウを身に付けることだ。

本日の経済新聞の大々的一ページ全部を使った原発問題コラム

私は読み込んで・・・その通り!と思ったし日々私が貴方に警告している事がそのまま書いてありました。まともな研究をして政府に原発の安全について7つの改善提言をしたのだけれども7年経過後も一つも実行されていないという怒りが記載してありました。普通は学者がこの国では学者生命をかけて大新聞で警鐘をならせば・・・ジャーナリズムの存在する国では政権がひっくり返るほどの大騒ぎになるのが普通なのだけれども・・・日本は無言、無風・・・無視

そしてまともな神経の人なら理解不能な不可解な日本人の本質!

73年前占領軍の総司令官マッカーサーが日本に降り立った時、言った言葉

”こいつら全部中学生だ!”

そして今!私なりに日本人を正しく把握して表現すると・・・日本国民全部が軽度、中度、重度の認知症を罹患していると云う事で、日本人の理解不能な行動の全てが腑に落ちる!

認知症の症状

1、記憶障害・・記憶障害とは、自分の体験した出来事や過去についての記憶が抜け落ちてしまう障害のこと

2、見当識障害・・見当識とは、自分が今どのような状況に身を置いているかを把握する能力のこと

3、理解・判断力障害・・理解・判断力の障害とは、物事の理解に時間がかかり、一度に複数のことを言われる、行動しようとすると理解が難しくなる症状

4、実効機能障害・・実行機能とは、物事を論理的に考えて、計画を立てて実行すること。実行機能に障害が起こると、物事を計画的に考えて効率的に実行できなくなります。複数の行動を計画的に実践することが難しくなります。 また、予想外の出来事に対して、他の手段を考えて適切な方法で対処できなくなります。

5、失語・失認・失行・・・失語とは、言葉を司る脳の部分が機能しなくなり、言葉がうまく使えなくなる状態です。自分が話す言葉は流暢に出てきますが、相手の話や書かれた言葉の意味を理解することはできません。

***************************

具体的な症例としては・・・

1、の場合。津波が来て何万人が死に町が無くなり大被害を受けた超危険な場所に・・・5年後に市役所建てる事を選択する市長とそれを支持する市民の居る光景、もう何度もこんな記憶障害が起きて居ます。この日本で・・・それを全く問題にしない政治屋と12700万人の記憶障害者の居る国

2、の場合。あれほど津波の恐ろしい映像を見ても津波が来るよとハザードマップにキッチリ描かれている所に5500万円も借金して家を買う人の居る光景、そしてそこは津波、高潮、河川反乱、大雨水没、液状化・・・のキッチリとしたハザードマップがあるし、電柱には海抜2mと記載してあるにも関わらず・・そこに家を建て家族を住まわせ、そして家族をやがて殺す親の居る光景。そしてそれを推奨する市役所の役人と全く他人事と気にかけない385000人の血も涙もない冷血漢の暮らす豊橋市と云う町・・・このパーが被災すれば莫大な税金がこいつらに使われるのです。生活保護も税金、そしてそれは貴方の目の前の幼子が人生を犠牲にして支払うのに・・・知らん顔、無感覚

3、の場合。毎年、最近では毎月大被害の映像を見るのに・・・なぜか?リアリティーを感じる力の無い市民の居る光景。防災備蓄全くなしがほぼ全ての市民・・・大災害受難100%の現実が理解できない・・・まさに病名!理解・判断力障害!罹患間違いなし。民主主義である主権者は国民、そして国の借金も貴方の借金!!!そんな当たり前の事が理解できないし、電卓をたたこうともしない感性微弱症候群

4、の場合。リアリティーのある災害が目の前で起きて居るのに・・・その被害を未然に防止しようとはしないし、被害が10倍以上になっても同じ支援が来ると錯覚する市民の居る光景・・・震災後仕事が何年も3割以下になってもお給料を満額もらえると思ってるあなたの居る光景・・・74年前の精神論と同じロジックで枯れた松に1億円以上の税金を使い放置する愚・・・この1億円でどれだけの具体的に助かる人が居るのかなんて考えもしない愚

5、の場合。なぜか?リアリティーある近未来のリスクについて語ると・・・ほぼ全員が失語症になる。この日本では全く議論にならないのです。あなたの事、貴方の家族の事をプロ、専門家として真剣に心配し啓蒙しているのだけれども・・・全員・・・失語症・・・質問も無いし、怒りも無いし、問題提起も無いし、行動意思表示も無いし・・・そして・・・ありがとう・・・も無い。

いつも・・・シーン(凍り付いた空気だけが漂う)

**************************

まさに認知症の症状そのものである。全ての国民が・・・そし政治屋、マスゴミは重度の認知症の症状にどんぴしゃりである。

リーマンショック10周年・・・次なる経済ショックは間違いなくいその爆発のエネルギーを貯めこんでいます。10年前の何倍もの大被害がでそうです。そしてその時・・・10年前は世界も日本もそれなりに対応余力が有ったけど、中国は個人も企業も国も限界状態の借金漬けで破綻寸前、アメリカは大借金、自国主義まっしぐら、ヨーロッパはヨロヨロ、当時と比べて世界の借金は4割も増えたままです。2京7000兆円・・・ふー・・・今その余力は日本はほぼゼロです。ゼロ以下どころかその激震の風圧でぶっ飛び破綻???

私は・・・日本の認知症重症、忍知力ゼロ、当事者能力ゼロの・・・政治屋がそのトリガーを引かないことを祈るばかりです。

そして・・・そこにかつてないほどの大地震、大火災、スーパー台風、竜巻、豪雨、熱波、寒波、大停電が襲うのです。

100%貴方はその時代を生き抜かなければなりません。共に生き抜くために学びましょう。原理原則を大事に生き抜きましょう。今できる最善を今やりきり・・・

それでも運悪く最悪になったとしても・・・健康で給自足なら・・・この言葉がつかえます。

そんな事たいしたことない!!!それがどうした!!!