« 日本のホテル100選のホテルと・・・ビジネスホテル? | メイン | 日本の比ではない南ヨーロッパの灼熱地獄 »

恐ろしいほどの・・・愚・・・日本人

2年後の今頃は・・・予定通りいけば?2020年7月24日から8月9日までの17日間、日本の東京で開催される予定のオリンピック競技大会真っ最中である。

もし・・・2年後予定通り!!!開催できたとして・・・この暑さ!!!熱中症で選手も観客もボランティアも平民も死人が続出する可能性が大である。

2年後、予定通り開催が危うくなる可能性は五つ・・・一つは台風襲来、一つは日本の破綻、一つは東京直下地震、南海トラフ地震、一つは豪雨による日本のどこかの大災害

まともな神経なら・・・もうこの日本で運動会なんてやる必要も無いし、やる事によるメリットなど全くない

土建屋と政治屋とスポーツ屋とマスゴミが儲かるだけである。

恐ろしいほどのアホーである。戦闘機や機関銃に竹槍で挑むがごとくのアホーである。

それをやってしまうのが日本人と云う生き物である。日本人には反省の二文字は無い!!!何時も同じ過ちを定期的に繰り返す。ふー

築後20年経てば価値ゼロになる家をいまだに延々と作り続けそれを買うアホーが99%居る国である。

日本と云う国が財政破綻の危機を確実に迎えていて・・・いつ爆発するか判らないのに・・・運動会?

もうパーを通り越して・・・意味不明

現在日本人のあらゆる年代の約3割前後が預貯金ゼロである。そしてごく、ごく、一部(2%程度)の大金持ちとその他の普通の人・・・2%の大金持ちはもう日本を逃げ出しリスクヘッジを完了しています。つまり、日本が破綻をすると・・・98%の人が預貯金ゼロ(預金の価値が100分の1?又は負債山盛り(金利高騰)になる近未来なのに・・・

運動会?

あなたの預金やお給料が100分の1以下の価値になるとしたら・・・あなたは平気で運動会見て居られますか?

まさに蟻の一穴・・・それは・・・大規模な自然災害による損失・・・そして金利上昇による家庭の破綻・・・それを引き金とする日本版リーマンショック・・・金利高騰による中小企業の大量破綻(バブル絶頂期でも中小企業の7割は赤字の現実)・・・円の暴落によるハイパーインフレ・・・ガソリンが1リットル1万円

某とよた商店が・・・過去最高益とやら・・・何の事は無い・・・下請けイジメした結果なのである。

もう車など作っている場合では無い・・・

日本は早急に自給自足に向かう舵を切るべきである。・・・農業、自然エネルギー・・・自給率を上げる最大限の努力をすべきである。この二つさえ自給できれば・・・怖いモノ無しである。何があろうと開き直る事が可能になる唯一の選択肢である。

10年間、世間と隔絶しても生きていける、家族を守る事が出来る方法を今から考え、手に入れましょう。

1、住まいも自分のモノ・・・無借金又は固定金利
2、着るものは今の内消耗する肌着等はストックするべし
3、食料・・・腹さえ減らなければ・・・怖いモノ無し・・・農家と友人関係や家庭菜園の知識等々
4、エネルギー・・・固形燃料、カセットガスの備蓄
5、エネルギーを最小限にする住まいや生活の方法の事前準備
6、資産があれば分散投資・・・リスク分散が重要・・・しかし、世界恐慌の恐れ大・・・”金”だって食えないし
7、健康知識、医療知識の事前獲得・・・医薬品の備蓄

73年前の焼け野原でも生き抜いた人の知恵を事前に獲得しましょう。

その意味では弊社9月の防災セミナーは・・・めちゃめちゃ役に立ちます。ある意味・・・政治屋とマスゴミの人災・・・80年前も同じ人災・・・350万人の同胞が死に1000万人超の他国の人が死に・・・焼け野原

あらゆるリスクに立ち向かい生き延びる為の・・・学び・・・絶対不可欠の近未来

津波てんでんこ・・・のごとく・・・天は自ら助くるものを助く・・・原理原則