« 今!最大の問題は・・・教育者が壊れている事です! | メイン | 人生とは・・・思うようにいかない事本当に多いよ! »

なぜに?私のブログはこうも面白くないのか??

短期的にお客様に気に入られ・・・未熟なお客様を気持ちよく錯覚をさせ、それなりの営業をして業績が上がれば・・・商売としては意味があります。しかし・・・私は・・・世間一般的に行われている・・・”商売”・・・と云うモノに対して強烈な嫌悪感を持っています。金さえ儲かれば・・・後は知らん(未熟なモノは知らん)・・・その世間の常識に怒りさえ覚えています。

この私のブログが・・・普通に読めて普通に理解できない人に・・・莫大な借金をさせれば・・・その方の行き先は見えています。・・・その行き先は・・・苦悩、離別、孤独・・・社会のお荷物・・・生きている事を憂うる人生

あなたが向かう近未来、未来は・・・今までの様に甘いモノではありません。断言!!今の何倍もふるい落としが有る時代に・・・目の前の幼子を連れて生きて行かなくてはなりません。

私の息子殿は・・・残酷な事に私より先に現世とお別れをしましたが・・・その息子殿がこの世に生きていたとしたら近未来に向けて途方もない苦労を乗り越える必要性が有ることを今思うと・・・先に逝った事が悲しい事ではありますが・・・生きる事による”血の涙の努力”をしなくてよかったかなぁ〜〜〜我が息子殿は近未来の激動の血も涙もない大競争を生き延びる為には、あまりにも”優しすぎた”なんて思う事も有ります。

原理原則・・・それはあらゆるモノをその支配下に置きます。例外はゼロです。

過去の時代、今の時代、そして近未来・・・本日の経済新聞にも近未来についての記事が有りました。

グローバル化・・・世界が競争相手である。当たり前の事だけれども・・・なぜだか島国根性の抜けない日本人にはピンと来ないようである。

1820年ころからの第一次産業革命と共に起こった・・・第一次グローバル化

生産革命・・・そして・・・分業革命・・・勝ち組負け組の差の拡大化・・・欧米列強の支配

第2次産業革命、第3次産業革命をへて1990年ころから起こった・・・IT革命・・・そしてそのグローバル化と共に第4次産業革命まっただ中の・・・第2次グローバル化時代・・・グローバルバリューチェーン、新興国の爆発的台頭

そして今!!!第3次グローバル化が静かに深く日本以外で進行をしています。それは・・・フリーランスの国際サービス労働者の台頭・・・つまり・・・勤務先は仮想空間、世界中の人が自由に労働契約をして・・・時間と場所とフィーは・・・その人間のもつスキルの価値次第

まさに、車や電車、飛行機なんて移動手段、固定オフィスなんてモノは価値が無くなる・・・今!!!です。

企業さえも・・・カスタマーが一つのソリューションを仮想空間に提供して・・・それを・・・第三次グローバル化の元、フリーランスがその役割に応じて、提供されたソリューションを請け負う故に・・・企業と言うリアルな組織体そのものの存在意味も希薄になりつつある時代です。

まさに労働のグローバル化自由化です。もちろん約5割の労働はAIが行いますから・・・Aiに出来ないスキルのみが価値を持つ時代でもあります。今世界を相手にしたフリーランス紹介ビジネスが勃興しています。

ここまで・・・我慢して読み込んだ貴方なら・・・一つの疑問を持つでしょう!・・・それは先に出た”日本以外”と云うキーワードです。

これら次世代に価値を生む可能性の発掘、新しい発想や新しい取り組みに対しての、それぞれの国の投資額の差です。いずれの時代も時代を変えるのは若者、そして既存概念を打ち破る新規挑戦のリスク投資、芽が出るか?出ないかやってみないと解らないベンチャー育成です。簡単に言えば新しき種まきとその種に対する肥やしと置き換える事が出来ます。

ventureとは「冒険的な企て」の意、新技術・新事業を開発し、事業として発足させた中小企業

要点は中小企業への投資・・・と云う事です。”可能性への投資”と言い換える事も出来ます。

アメリカが年間7兆円(GDP19,390,600百万US$)中国が年間2兆円越え(GDP12,014,610百万US$)日本は年間1500億円(GDP4,872,135百万US$)最近では日本以外のアジアの投資額が7兆円を超えるという現実もあります。日本はアメリカの47分の1です。中国の13分の1です。

組織とはあらゆる組織がその大きさに真の意味があるわけでは在りません。その組織を率いるたった1人の”ゼロ”から”有”を生み出すリーダーの能力、哲学、理念に組織の全ての真の価値が在ります。日本人はほんとうに思考する力を奪われています。会議する事を仕事と思い込んでいます。会議をして何もしないそれでも平気なのです。会議なんてアホーのする事です。会議で新しき発想、新しき価値なんて100%出ません・・・断言 日本では 会議=伝達・・・それが全てです。ネット時代に全員がん首そろえて会議なんてちゃんちゃらおかしいです。

真なるディベートの無い日本社会では日本の法律を始めとするあらゆる決め事は料亭で決まるのです。国会なんて全く機能していない現実をキチンと見ましょう。全く無駄

鮫(ジャイアン)に中型のコバンザメ(日本の為政者)が付き、そして中型のコバンザメに小型のコバンザメが付き(官僚・経済界)がくっつき小型のコバンザメに寄生虫(マスゴミ)が付き・・・忖度3段活用、ガス抜き3段活用でこの国が運営されています。

一人の真のリーダーの質で全てが決まります。山は高ければ高いほどそのすそ野は広いのです。・・・・・原理原則

貴方は・・・間違いなく家族のリーダーです。最近では貴男では無く貴女かも?(笑)

日本の為政者はアホーを通り越した哲学美学なんて欠片も無い世襲ボンボン・・・故の衰退です。トロンを潰し、ホリエモンを潰し、新しい目をことごとく潰してしまうのが日本の世の常識です。この潰されるのが嫌で日本を飛び出した人が日本人として世界に評価されている現実を見れば・・・日本社会の・・・愚・・・が理解できます。

簡単に言えば・・・日本は種まきもせず(47分の1)、極少の種にも栄養を与えず・・・枯れかけた木が山ほどあり、その枯れた木にこれまた未来の子供たちから山ほど借金をして実が実るはずもない老木、朽ち果てた木々に・・・これでもか、これでもか、と栄養を無駄に使っている国です。

花咲じじい・・・現実不可能・・・アホーなんてすね、アホー過ぎて・・・まともな神経の人はアメリカに行くのです。

いいですか!!!!!!

貴方はこんな国で(腐った土壌)山ほど借金をして目の前の幼子と愛する奥様と共につつがなく生命を維持(花を咲かせる)しなくてはならないのです。

貴方には・・・貴女には・・・今!!!覚悟が求められています。

今を、そして近未来を・・・そして子の未来を・・・生き抜く覚悟です。生き抜く覚悟とは???

今できる最善を今!やりきる事です。学ぶ事です。真に学ぶ事は何よりも最優先事項です。今やる事は学ぶ事以外に有りません!!!

なぜなら・・・貴方は、貴女は・・・近未来を生き抜くためにはあまりにもチープだから