« 第一優先順位・・・それは健康維持 | メイン | キッチンセミナー無事終了・・・ふー »

昨夜は・・・一睡もできませんでしたぁ〜〜〜

昨日・・・家を売りたいとのご相談を受けました・・・命がヤバイとの事です。ひとり暮らしのご老人で・・・十分な食事もとれず電話も水道も電気も止められて・・・持ち家があるがゆえに・・・生活保護が受けられない医者にもかかれないとの悲痛な叫びでした。その他にも・・・ほかっておいたら橋の下に追い出されるご老人を助ける様なお仕事も多々あります。

行く末の無い借金山盛りの中小零細企業に・・・銀行はも審査不合格で融資は出来ないから・・・子会社のサラ金で金を借りろと銀行員が云う・・・不思議すぎる事が山ほど起きて居て・・・相談を頂いたときはもう助けようが無い!!!

私たちのお仕事は・・・天国と地獄を交互に見せられてしまうお仕事です。医者が患者の死に鈍感にならないとやれない商売と同じく私たち不動産会社、銀行、建設会社は・・・同じく人の不幸に鈍感になる様です。

銀行を信用したら・・・経営者失格・・・です。

ブランド企業でも・・・貴方の人生などどうでもよぃのです。貴方の・・・金・・・以外の目当ては有りません。

それを頭の回転の良いインテリの人々は明確に自覚をしていますから・・・人間がドンドン、どんどん、金、金、金、損得、損得・・・と云う傾向が顕著に表れてきます。資産家、お金持ちとの付き合い方には、本当に神経が磨り減る思いで大変です。初対面の時など・・・野良犬のボスが私をけん制する時の様な猜疑心100%の目でにらみつけられます。

そんな国に私たちは暮らしています。

多くの弱者の悲痛な叫びに接する時・・・私の場合は未熟ゆえに・・・これらの困った人に共感をしてしまいます。この人の悲しみや苦しみや叫びや怒りを・・・私は共感して共有してしまう・・・

和して同ぜず!!!の言葉の様に・・・前後裁断がまだうまくできない本物のプロになり切れない・・・愚かな男かも知れません。昔から・・・こんなトロイ性格なのです。ヤクザともめてる人を助ける様な、ヤクザの矢面に立つような・・・普通の人では絶対にやらない・・・アホー・・・なのです。

多くの困った人々のお手伝いをさせてもらい・・・ソリューションをしてきましたが・・・実は助けた私自身の精神も共感するが故にボロボロになってしまうのです。へとへと・・・ボロボロ・・・感情が大きく、大きく、起伏して夜に眠れなくなることも多々あります。

今の他人のことなどどうでもよい感性微弱社会が当たり前のこの日本では・・・本当に生きにくく疲れてしまう!!!

日本社会やアングロサクソン社会の求める・・・金の高が全て!!!のしのぎ合う生き方故の・・・相対的経済優位性を求めるあまり、金の無い人が借金までして・・・この相対的経済優位性(見栄心)だけでは人は絶対に継続的幸せ感など得られないのです。キリストさんも言っています。人はパンのみに生きるにあらず・・・

もちろん、見かけを全否定するつもりなど全くありません、見かけも重要です、しかし、見かけ以上にもっと重要な事が有ることに多くの人が気付こうとしません。この・・・もっと重要な事・・・に気付いた上で見かけが重要なのです。・・・仏作って魂入れず・・・では意味が無いのです。

とにかく・・・人は何が有ろうと自分の正当性を強く、強く、強く、主張する生き物です。日々私の傍に居て私の生き方にそれなりの影響を受けているハズの弊社の社員も声高に自分自身の価値をより高く主張しています。当然の事なのです。アメリカ型の生き方の基本です。

自分自身を主張しつつ・・・他者の事も夜も寝ずに心配する事が出来る社員も少なからず弊社には居ます。

政治屋どもや大企業、権力者の強欲、愚策が続き・・・

落人(おちゅうど)になりかけた人々と接する時・・・落日の無念に共感してしまう私は・・・夜も眠れずにシンドイ日々が続きます。一番シンドイ事は・・・落人本人が正確に自分の立ち位置を理解していない事である。理解できない人だから落人になり果てるのだけれども・・・・ふー

リアリティーの無い人々の暮らす国・・・日本・・・ふー