« 大集中したら・・・ワープした! | メイン | 日本人の常識は世界の非常識・・・これはファクトです。 »

日々是・・・新たなり

価値観の大転換・・・まさにパラダイムシフト・・・少し前まではモノが人を幸せにしてきましたが、今、モノが人にストレスをかけ人を不幸せにしてしまう可能性がドンドン大きくなっている時代の様です。

モノによる幸せと不幸の差は何処にあるのか???人が生きていく日々の時間の経過により幸せと不幸とはカードの裏表の様な不可分の状態です。どちらの側が表に出るかによりその生きる時の満足度は天と地ほど違うと思います。

人の日々の決断で、どちらが表を向くかの差は・・・ほんのちょっとです。

そしてもっと恐ろしい事は、このモノによる不幸が表を向いたとき、本人はもちろんの事、その人に関わる近しい人ほどこの不幸のカードの影響を色濃く受けるという事です。

どちらか片方が出続ける事はあり得ない事です。定期的に表になり裏になる、しかし、その表と裏の時間は同一ではありません。人が原理原則に従い、キチンと学べば不幸が表の時間は極力最小限に出来る様です。

そもそも論として不幸が無ければ幸せも無いし、幸せが無ければ不幸も無いのです。表裏一体不可分なのですから・・・

さらに、人間の死が無ければ生も無いし、生が無ければ死も無いのです。

有限の時を大切にする気持ちさえも生まれません。

カードの幸せ側をなるべく長い時間表にするためには・・・学び、知恵を使い、人間の不幸の原因を認識し正しく判断する事が求められています。

その為には・・・人間の幸不幸の膨大な歴史から多くを学ぶ事が出来ます。歴史は書物になって居ます、書物を読まない人に人と云う生き物としての本当の意味の幸せは無いのかも知れません。

本日も先人より多くの知恵を授かりました、多くの書籍のおかげで私のバカさ加減も少し治った様な気がします。ありがたい限りです。本日も新たな気付きがあり、ほんの少しだけまともな人間になれたような充実感が有ります。

まさに・・・にちにちこれあらたなり・・・日々是新たなり・・・です。

そして”日々是好日”ありがとうございました。