« 行政の不作為・・・とどまるところ知らず!!! | メイン | 学ぶ、学ぶ、学ぶ・・・ »

危険性の放置・・・なぜか?

顔が半分吹き飛んだり、最悪命を落とす危険性がある車の欠陥エアーバック問題・・・もうかれこれ発覚から10年程度、日本国内におけるリコール ... 2008年以降、米国では累計4,200万台以上、全世界では累計8,100万台以上がリコール対象となった。 日本国内では、2009年以降自動車メーカー等24社から延べ134件のリコールが実施されており、. 累計1,883万台が対象

未だに・・・リコール未実施の車が国内で84万台も放置のままとの事です。この問題を車を売った大メーカーは真剣に改善しようとはしていない様な気がします。ホームページ等で告知するのみ程度

持ち主は車検制度のある日本なら間違いなくすぐに解るはずなのに・・・持ち主が名乗り出ない限りは放置

大メーカーの不作為と・・・危険エアーバックに平気で乗れる神経の・・・愚民オーナー、そして規制官庁たる国は大メーカーにべったり行政

*****************

上記と同様の事が私たちの住宅建設産業でも言えます。耐震強度半分どころか3割ていどの危険建物がそのまま放置・・・その数推定30%〜40%、その数推定1600万棟・・・命の危険と隣り合わせの人は推定3000万人以上

その他・・日本木造住宅耐震補強事業者協同組合が行った調査によると、1950年から2000年5月までに着工された木造住宅の9割以上が現行の耐震基準を満たしていないことが分かったという・・・という記事もありますし・・・熊本地震では築後間もない今の基準で建てられた建物が相当数倒壊や破壊をされています。

でも・・・行政は嘘を垂れ流し・・・放置、豊橋市発表によりますと・・・”豊橋の建物耐震化率は、平成 25 年 4 月現在で. 88.8 %と県内平均 85%よりも進んでいます”。と述べています。(豊橋市によりますと現在は推定90%オーバー?)

私がこの数値のいい加減さや根拠を豊橋市に担当者に質問すると・・・開き直りました!!!あんたにはあんたの考え方がある豊橋市には豊橋市の考え方がある・・・との事です。

そこで・・・

貴方の家から周りを見渡してみてください・・・10軒に9軒は新しい建物ですか???たった1軒しか古い建物(耐震性の無い)は無いと市は言っています。私の事務所の周りは・・・4割程度が築後30年以上とすいてされる古さです。近未来南海トラフ地震が起きれば・・・解る事です。

平気で嘘をつき・・・そして誰も責任を取らない!!!

日本中がこんな状態です。こんな嘘だらけ無責任残酷日本を貴方は貴方の目の前の可愛いわが子に残すのですか???

余りにも間違った前提で行政がなされたとしたら・・・・貴方の未来は???どうなるのでしょうか???

そしてわが業界のブランド工務店やブランドハウスメーカーは・・・今でも・・・”ある日突然人生の終わる家”・・・を幸せの家と広告宣伝を大々的にして売りまくって居ます。

泣けてくる

日本人はそんなやつらばっかりを選ぶ民族なんですね・・・ふー

体中から力が抜ける・・・虚しさを感じる。・・・ふー