« 愛で・・・腹はふくれない!! | メイン | 真の気付き・・・反省・・・ »

真の気付き・・・反省・・・

昨日・・・某大企業の主催するセミナーに社員5人と参加をしてきました。そのテーマは・・・

高性能住宅の提案

メーカーの提案する高性能住宅の内容は・・・実は弊社にとってはすでに実践済みであり、このメーカーの提案は弊社のレベルを数年遅れていますので・・・殆ど参考になりませんでした。しかし・・・学び・・・は大切ですので機会が有ればどんどん参加して学びの質を上げるという事が弊社では当たり前となっています。

そのメーカーの講演の後・・・このメーカーにより高性能住宅に目覚めた某工務店の社長の講演がありました。こっちの講演はそれなりに聞きごたえがありました。

それは・・・悔悟・・・反省・・・から始まりました。

この工務店はデザイナーズ系のデザインを重視する若者に好かれるような・・・販売切り口です。

そこで・・・お客様に依頼され3階建ての3階までの吹き抜きにオープンなリビング階段でそれはオシャレな家を作ったとの事です。しかし・・・彼は大企業から脱サラでオヤジの家(建設会社)を継いだ・・・明らかに経験不足故の大きな、大きな過ちを犯したとの事です。

半年もしないうちに・・・家がド寒いから・・・エアコンだけではなくさらにガスストーブを付けたいとの依頼が入ったとの事です。その他にも・・・断熱不足や空間理解不足のお客様からの不満が多数寄せられたようです。オシャレなプラン優先故に・・・もう直しようがない、手を打ちようがない・・・そんなデザインをもう反省

そして彼は・・・自らの苦悩に満ちた悔悟を込めて・・・”壮大な合法欠陥住宅”を大切なお客様に造ってしまったと・・・大反省をしていました。住宅創りをなめていました!!!と悔やんでいました。

そして自分には知識が無いので・・・高価な事は承知の上で大メーカーの高性能住宅が簡単に出来る提案(システム)にまる乗りしたとの事です。

この若い工務店の社長!!!私はそれなりに評価をしています。まず、大反省をしたこと、そして自分に力が無ければある所から買う決断が出来る事・・・お客様を思う心は・・・大変高く評価できます。

殆どのちまたのメーカーや人気工務店などは・・・反省もしないしお客様の人生なんて感じようともしません。それに比べれば…遥かに人間性の豊かなハートフルな人間です。未熟ゆえの未熟を認め・・・ベストは無理と承知でベターの今の自分の力としての最善の手段を選ぶ決断力

私自身もそうでしたが人はいきなりエキスパートになんかなれないのです。特に住宅創りは・・・奥がとんでもなく深い仕事なのです。反省に次ぐ反省と学び続ける強い意志がないと・・・正しい判断なんか絶対に出来ません。時代はどんどん変化していきますので・・・温故知新・・・際限なく温故知新なのです。

私は・・・今の若者がとんでもなく可哀そうと思える事が多々あります。真なる学びと出会えるチャンスが限りなく少ない不幸です。

納豆はネバルから納豆なのです。しかし、今・・・粘らない納豆が開発され・・・マスゴミで評価される不思議な価値観が真に正しい価値を見えなくしています。

勝てば官軍、結果が全て・・・そんな偽物の価値が・・・世の中に蔓延し・・・人間を人間としての生き物と扱わなくしています。嘘もつき続ければ勝ち!!!なんて映像を毎日、毎日、私たちは見せられています。

正しい原理原則に従った志と・・・日々たゆまぬプロセス、努力と・・・正しい結果  この3つがキチンとそろいバランスされて初めて人は生きたと言えるのでは無いでしょうか!!!

悪党の手先になる・・・文化人?士族?御用学者?インテリ?・・・心の腐りきった輩が蔓延する社会

そんな社会を・・・貴方は家族と共に生きていかなければなりません。真に学ぶ事なしに・・・幸せなどあり得ない社会でもあります。ふー

共に・・・感性豊かに今できる最善を今やりきりましょう。学びきりましょう。心を鍛錬しましょう。