« 現代教育の根本問題! | メイン | キッチンセミナー(資金)無事終了 »

建築家と称する生き物?

まぁ〜日々建築関連のお仕事をしていると・・・

多くのチラシを目にして・・・深い、深い、ふかぁ〜〜〜いため息を突いています!!

人間と云う生き物の本質を全く理解して居ないデザイン、間取り、予算!あんな家作られた日にはサウナ風呂よりひどい熱さに苦しめられてエアコンの費用が莫大にかかるなぁ〜、夏暑くて冬も熱い、昼間熱くて夜は北極?ド寒い!!!まだ、エネルギーに費用がかかるだけなら地球温暖化に背を向ければ済む話です。お金が有るならドンドン使いましょう。と・・・言えるかも知れません。

しかし、しかし、しかし・・・

強度のエアコンの風がもたらす音と健康被害・・・あんた何の為に見栄張ったの!!!とこの家の住人に申し上げたい!家族の健康と見栄とどっちが大切なの???

勘違いしている家がゴマント・・・自称建築家と称する自己顕示欲のむちゃくちゃ強い自分の事しか考えないやからに世に作られ続けて居る不幸!!!(もちろん本質を追究する人も居ますが・・・)

何も考えずに”格好良さ”だけを追い求める施主

あわれ・・・

大金持ちがこれをやるのらタダの道楽、迎賓館に使えば済むことである。お金は有るから失敗を内緒でこそっと自分の安らぐ空間が別棟でこっそり創ればよい!!!

しかし、しかし・・・これを普通の人が行うと・・・もうパロディーを通り越して”悲惨”家族で我慢比べをするために莫大な人生全てをかけた大借金をした事になる。・・・悲惨を通り越して、言葉が無い!

よく考えて欲しい!奥様がバリバリに厚化粧してバリバリに着飾って24時間あなたの側にこのバリバリ状態で絶えず居たら・・・癒されますか?普通はイヤされちゃいます。もういやだぁ〜〜〜〜と?(笑)

家も一緒なんです。

ゲストハウス(他人に見栄を張る空間)は最後の最後!!!お金が余ってからやって下さい。子供もとおちゃんもジャージの食卓に高価なカクテルドレスを着て奥様がお給仕して居たら・・・普通は変?って思うと思いますが・・・なぜか?建築家と称する生き物は・・・住人が引っ越す前の自らの写真のためだけのたった1時間の為の家を作りたがる!!

家は自分に取って大切な大切なお客様が長ければ50年100年と使うなんてことは殆ど考えて居ない

こんな空間を賞賛する我が業界、そしてここでもマスゴミのミスリード!!!

家は家族が緊張して暮らすところでは絶対に無い!ぐたぁ〜〜〜とする所で有る!!癒される所で有る。格好よく見えるためにはこの”緊張した空気”が感じられる空間設計になります。

ここでも大切な事は・・・バランス・・・
物事中庸をもって旨とすべし!!!中庸など無用のちょうぶつと尖り続ける”自己顕示欲過大集団”建築家

有名デザイン建築家が世界的に評価の高い建築物のディティールを取り入れた超高額住宅(私が建築した建物では有りません)に住み・・・大変苦労をしている人を知って居ます。本当にお気の毒です。奥様は約30年間モンクを言いっぱなしです。

お金が有るから・・・そんなにイヤならこんなのぶっ壊して建て直せば良いじゃぁありませんあか?と言うと・・・必ず”そうだよね”と言う相づち!!!

しかし、30年前の自らの過ちを認めるのがどうもイヤ(自己否定)らしく文句を言いっぱなしで我慢、我慢、我慢比べの人生を送られています。

どうも100人いれば100通りの人生が有るようです。我慢を強要される人生も人生、癒される人生も人生!

フー