« 原理原則を大切に・・・ | メイン | 現代教育の根本問題! »

二極化!

ドンドン言われて久しい二極化が先鋭化しつつ有ります。

世界クルーズの2,000万円以上する旅行商品が売り出し、即、完売!!!一番高いコースでは約100日の旅行で2,500万円もします。数年前まで同様の内容で1,500万円で売り出していた商品です。値段は如何なるモノも需要と供給で決まりますから・・・即売、品不足なら値上げと普通は成ります。この2,500万円だけでは済まないのです。買い物代、毎夜のパーティー等の衣装代、おみやげ代等等・・・トータルで推定3,000万円以上の出費ですね・・・一日あたりにすると30万円の旅行!!!即売の現実

某情報によりますと世界クルーズの最高乗船日数の記録は2,000日とか?20回もクルーズしている人は別格として・・・どうも経験者が翌年を即予約するとか?リピーターで大盛況の様です。

船から下りた後も・・・乗船仲間で集まり来年のクルーズ迄、国内、海外の豪華旅行を楽しむサークルも多々有るようです。

私も個人的にこのクルーズに出かけた人を複数存じ上げていますが・・・全部お年寄りです(笑)墓場の中までお金は持っていけないですから・・・・・生きている内が花ですかね?

しかし、しかし、しかし、お金持ちがお金を使って頂けるのはうらやましいと同時にとても結構な事です、お金は経済の血液ですからドンドン使って廻さないと世の中良くなりません。富の再配分上も好ましく有りませんからドンドン使うべきです。

今の世の問題は、この使うべきお金が使わない人々の中にゴマント滞り腐り停滞し・・・末端に廻らず末端の細胞が壊死している状態の様な気がします。

特に問題は・・・1,000兆円もの国の借金の利子25兆円が・・・一部に毎年たまり、停滞し腐って居る事です。この事を改善しない限りこの国は景気など良くなるハズが有りません。末端に血液が行かないわけですから当然、新しい細胞など増えるハズが有りません、少子化と言う経済には最悪の結果として表れています。

すくなくとも・・・所得税に累進制があるのと同様に、資産にも累進制の課税システムを導入すべきです。もちろん、タダ、導入するのでは無く、資産を現金化して消費したらメリットが出るお得感も同時に入れたら・・・人間は損得で動きますから・・・ドンドンお金(血液)を循環できる様に成ります。

お金は寂しがり屋と良く言われます、お金は仲間を求めてお金の沢山有るところにドンドン貯まる特性を持っています。この特性が不景気や二極化をもたらす事が解って居るわけですから・・・この特性を緩和する法整備や社会価値感を構築しなければ・・・・生き金では無く、死に金で細胞は壊死し、社会は混沌としてしまいます。誰も得しません、誰も慶びません!!!

今、お金持ちはお金が山ほど有る事で・・・とても不幸に成っています。不思議だけど現実です。もちろん、お金が無い人も当然のごとく不幸な事は言うまでも有りません。

心の満足が得られないから・・・アンポンタンにも同じ世界クルーズに10回以上(最高20回)も出かける何時も何時も心に風が吹き抜けている心の満たされない”金しかない?”老人を創り出すのです。

二極化がドンドン進むと・・・不幸の単極化!!!

物事万事中庸をもって旨とすべし!!!(何事もバランスが大事と云う教えです)・・・やっぱりお釈迦様はエライ!!!