« | メイン | 何故にこうも忙しいのか???ふー »

若者が腐ってしまう。・・・過保護が原因

随分温かくなってきました。まさに水ぬるむ春のハシリですね・・・日々、多くの若者に接していて・・・お役に立てたいと学びの大切さを申し上げています。しかし、それにしても・・・若者は可哀そうすぎます。自立できている若者が圧倒的に少ないそんな気がしています。

若者の未熟さの最大の要因は・・・若者の親が未熟な故です。自立を阻害しているのは実は親なのです。早い話、手を出し過ぎ!!!

私が26歳の時・・・確かに未熟ではありましたが・・・100%親離れをして自立をしていた自負はあります。そしてわが師との出会いで・・・たった1ヶ月で私は打ちのめされて自分自身の未熟さや至らなさを嫌というほど自覚が出来ました。まさに自尊心が瓦解した瞬間でもありました。・・・俺は今まで何をやって来たのか?????と・・・

心底自分自身の至らなさ未熟さを自覚をしました。

それからは・・寸暇を惜しんで猛勉強を毎日、毎日、欠かさず38年です。今朝も約3時間半、猛勉強、読書を楽しみました。学ぶという事はこんなに楽しい事は無いのです。

人間万事塞翁馬・・・と云う古事がある様に世の中全て陰と陽、表と裏、影と日向、太陽と月、善人と悪人、男と女等々・・・相反するものは不可分でセットで存在するのが世の中の様です。

人はこの世に何のために存在するか?何を目的として生きているか???

良く言われるのが・・・自己実現

しかし、今の若者の様に自己がクリアに自覚できている人が殆ど居ないのに自己実現???それってちょっと変?

もうすこし砕いて若者の自己実現を分析して見えれば・・・五欲の実現?無いものを得る実現???自己肯定の実現???

家が無いから家が欲しい・・・金が無いから金が欲しい・・・地位が無いから地位が欲しい・・・女が無いから女が欲しい・・・男が無いから男が欲しい???

今の若者の自己とは・・・五欲???・・と云う事になりそうです。

しかし五欲が満たされたら・・・本当に生きている有限の時間は輝き続けるのでしょうか???

私はお仕事柄・・・良い家を創る目的の為に・・・人間と云う生き物の本質を約40年以上研究をしてきました。人間にも確実に表と裏があり、一人の人間の中にも善人も悪人も同居しています。しかも人間は自分の求めているハズの5欲に背く事もやってしまう生き物です。

簡単に言えば・・・

損する慶び!!!裏切られる快感!!!

不思議すぎる現実に直面する事があります。普通の未熟の人が普通に考えただけでは人間と云う生き物など理解できないという事の様です。私も40年超も人間研究してきてまだ、まだ、まだ、解らないところだらけです。ちょこっとだけ・・・ぼんやり輪郭が見えてきたに過ぎません。

まさにオットービスマルクの云った・・・賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶです。ビスマルク曰く、愚者だけが自分の経験から学ぶと信じている。私はむしろ、最初から自分の誤りを避けるため、他人の経験から学ぶのを好む。

生きるとは・・・学ぶ事ですね!

しかし、今の日本の最大の問題は・・・学びが時代遅れかつ壊れているという事です。故に本来は腐りきっているのに政治屋どもは未来の子供たちから許しも無く大借金をしてこの痛みをごまかし続けてきました。それを許した今の大人、ジジイ、ババアが居ます。しかし、借金ももう限界値です。故に今から近未来にかけて・・・この腐った膿がドバドバでてくるでしょう。

人間の裏側が顕著になる未来は避けては通れません。

裏切りは裏切りとなり自分に帰ってきます。原理原則です。因果応報

良い出会いを・・・そして良い人間関係を・・・!!!損得の縁は損得で切れます。

にこにこ暮すも人の道  

ギスギス暮すも人の道

どちらを選ぶのも貴方の自由です。私はにこにこ暮したいと日々努力を、日々自己鍛錬をしています。