« 毎度、恒例のお客様の大渋滞発生・・・ですぅ〜 | メイン | fu-fu-fu- »

我欲利口の・・・墓穴

某モータージャーナリスト?の持論

”運転にとことんこだわるポルシェ乗りは、やはり左ハンドル車を求めるのです。確かに日本で走るクルマは右ハンドルであるべき! は超正論です。そこに異論はありません。しかし、それに加えてポルシェやフェラーリやブガッティも右ハンドルであるべき!? と本当に言い切っていいのか。左ハンドル車には決して「お金持ちの見栄」だけでは語れないディテールが残っています。それもまた事実なのです”

恐ろしいほどインテリと云われている人々の・・・論理破綻

どれだけ靴が上質で良くても・・・左右の足の靴を違えて履く人は居ません、それさえ解らないのがこの国の上記の様なジャーナリストを始めとする左ハンドルに乗るあーほーどもです。上記に出てくる車はいずれもスポーツカーと云うカテゴリーの車です。日本で走るのに左ハンドルがスポーツ走行をするにに危険か理解さえしていません。

恐ろしいほどのアホーです。

先日某世界的なブランドの高級車を売りまくっているトップセールスに左ハンドルの危険性を話したところ・・・その真実にびっくりして・・・目からうろこ・・・と感心しきりでした。売る人間さえ・・・売っているモノの本質に気付いていない!日本では外国製スポーツカーの9割以上が左ハンドルです。つまり、9割の人間は真に思考する能力に問題があるという事の様です。

クローズドサーキットを走るレーシングドライバー以外で・・・車の価値で・・・”安全に目的地に到着する”・・・これ以上の価値などあり得ません。

私は馬鹿で無知蒙昧と宣伝しながら・・・左ハンドルの高級車を乗り回す人々の不思議(日本で左ハンドルがメリットが有るのは唯一、運転手付きで後席左側に乗る場合だけです。運転手がドアをすぐに開けやすい)

同様の事が・・・日本の住宅にも云えます。40年間経験を積んだエリートでさえ本質に気付くことが出来ない社会を私たちは構成しています。真に学ぶ事なしに本質は見えません・・・

恐ろしすぎるほど愚かな・・・思考回路?・・・を持つ日本人と云う生き物・・・ふー

本日も・・・私と同年代の日本の社会では超エリートに分類されるお客様が・・・私の話に感心しきりで・・・目からうろこ・・・と驚嘆して家路についたところです。

同業者のプロ中のプロが・・・個人の不動産を求める時には・・・弊社にオーダーを下さるゆえんです。

日々テレビで・・・エリートと称する我欲利口の墓穴番組が垂れ流されています。

東京大学でてたばこを吸う人間がいる事で・・・この国の教育は壊れている証明になります。

恐ろしいほどの高学歴バカです。