« 7月9日(土曜日)弊社WEBセミナーにご参加ください。 | メイン | 下品だけはダメだ!!しかもドドッドドド下品なT社の汚物顔 »

国力=経済力=軍事力=戦争継続力=国民の教育レベル=繁栄の基本のキ

台風4号が来ています、どうやらそれほど勢力は強くなさそうですが日本列島を縦断しそうです。大雨が心配ですね・・・

会社経営には不可欠な書類、損益計算書と貸借対照表、あらゆるモノの継続性はこの諸表と同じ原理原則で判断すればその継続性は理解できる。

損益計算書は略して「P/L(ピーエル)」(“PL”=profit and loss statement)」簡単に言えば企業に「入ってくるお金」と「出ていくお金」を示したもの。

1年間の経営成績を表すために作成、有価証券報告書や決算短信 に掲載⇒企業が「どれだけ売り上げが上がり」「費用を何に使って」「どれくらいもうかったのか」が一目で分かるものが損益計算書(P/L)。

日本国はこの損益計算書が50年間以上も赤字の垂れ流しであり、貸借対照表(バランスシート)は現在債務超過状態です。

原理原則、「借りたモノは借りた人が返す」こんな当たり前の事さえ反故にしています。今のジジイとババアが大借金したモノを赤の他人の貴方や貴方の子が返済を強要されるのです⇒しかし、日本人は脳が破壊されていますからこんな理不尽すぎる理不尽に誰一人怒りを表しません。

世界の国々は借金の上限を法律で定めています。定めて居ないのは日本と云う国位です。そして議会で借金を増やすときは徹底的に議論をしてその返済方法まで決めてから借金をします。当たり前と云えば当たり前の事です。

しかし、日本はこの当たり前の事すら全くしません。本当にそれで未来は有るのでしょうか?

日本人の殆どの人が自分の国の事など1oも考えていないなんて???未来は過酷すぎるモノに成る事は殆ど間違いない事でしょう。そして、その過酷の中でもがき苦しみ他人の悪口を言いながら生きる民族なのでしょう。哀れすぎるとは思いませんか?

そして万が一の時に日本に味方してくれる国が果たして存在するかどうか???

世界の国々は人間としての善悪の感情では動きません。あくまで”国益と云う損得”で全ての国は動くのです。今の今、ロシアのウクライナ侵攻で国連は全く機能をして居ません。殆ど無策、否、全く無策で何にも役立たないと言って過言では無いでしょう。

普通の人びとが生活の為に集うショッピングセンターにミサイル打ち込む国が常任理事国のロシアです。しかもそのロシアを唯々諾々と支持をしている国が多数(過半数以上)存在して居るという事実をキチンと見るべきです。

世界のG20と云う国々で世界のGDPの8割以上、人口は世界全体の2/3を占めます。

ロシアを支持する国は全部で9ヶ国、中国、インドネシア、インド、トルコ、サウジアラビア、南アフリカ、メキシコ、ブラジル、アルゼンチン・・です⇒人口比では圧倒的に多い

ロシアの非道な残虐行為にけしからんと制裁を加える国は10ヶ国、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ、日本、オーストラリア、韓国です。

当のロシア国民もこの非道、残虐行為、テロ行為を8割の国民が支持をしている現実、かつての日本兵の中国の南京大虐殺を日本人が支持(マスゴミが隠蔽?)をしていたのと同じ・・私は日本兵の生き残り兵から直接話を聞いた!

無辜の他国民が死のうが生きようが関係ないのです。それが世界の現実です。

そもそも人類の歴史を俯瞰すれば・・・殺すか!殺されるか!・・・の2択しか無いのですから

他民族をせめて負けた民族の男を皆殺しにして女と富を略奪して勝った民族が略奪した女に子を産ませ働かせ、戦士に仕上げて勢力を伸ばしてきたと言う厳然たる歴史を人類は持っています。

これが世界の現実です。

何故に日本の借金がダメか・・・それは国力が激低下している証だからです。借金をして痛みをごまかし続けて居るので産業は伸びずに(新陳代謝しない)国力は低下し続けて居ます。つまり、国力=防衛力(軍事力)=戦争継続能力・・・そのモノなのです。

日本の自衛隊を端的に現わした川柳・・・たまに撃つ、弾が無いのが、玉に傷・・・

アメリカだって日本に利用価値が在るから同盟を結んでいるのであり、お荷物になった途端に日米同盟などの条約など直ぐに破棄されます。

77年前に日本が全面降伏して労働力だけは有った、その後朝鮮戦争が起き格安の労働力を日本に求めてアメリカの下請けとしての価値が日本には存在した。しかし、今、アメリカに取っての日本の価値とは・・・もう不沈空母としての価値とアメリカの軍事産業品を売りつける価値しか残されていない。

経済力が無くなれば軍事物資も日本に売りつける事が不可能になる、不沈空母としての価値も維持費を出してもらって格安で借りる事が出来るからの価値である。維持費が負担出来なくなれば日本にはもう価値は無い。

もう中国も成長し下請けとして使えなくなり、むしろ権威主義国としてアメリカの脅威になり一度紛争が起きれば、また、日本人を77年前と同じ様に格安の労働力(アメリカ人の現在1/2⇒1/5以下)としての価値を日本人にアメリカは要求するのであろう。

日本人はバカだから現実を直視する能力を失っている。アメリカの奴隷としての日本人となる事も現実に有り得る事である。

殺すか!!!殺されるか!!!世界の秩序はこの2つしか存在して居ない。

その意味でも損益計算書とバランスシート(貸借対照表)は何時も黒字である必要は不可欠である。

国力=経済力=軍事力=戦争継続力=国民の教育レベル=繁栄の基本のキ

資源が全く無く債務超過の赤字垂れ流し国に未来など断じてない!!!!100%無い!!!

資源無し、知も徳も無し、我が日本・・・うごめく無能、島を覆いし