« マインドコントロールされるウソ社会でどう生きるか? | メイン

マインドコントロールされるウソ社会でどう生きるか?

商業主義が人間の思考まで再定義して・・・搾取しやすく顧客を洗脳するビジネスに急速に移行

AIにコントールされない様に・・・自分で思考する能力を爆上げしないとこれからの時代は搾取され続ける運命が待っている。すでに広告宣伝やネット販売には大量にAIが導入されていて、少しでも気を抜くと自分の考え方までAIによりAI(AIを仕掛けた大企業)に都合が良い思考回路に誘導されてしまう⇒特に危険

今はネットでは閲覧披歴などなどをAIがモニターしていて、閲覧者が見たいものが全面に出てきてアピールする様な仕掛けとなって居る。閲覧者を思考誘導し確証バイアスを補完、増強して売りつけるのである。

その1,「リスティング広告」では、登録されたキーワードが検索されたときに、そのキーワードに関連する広告を配信。Googleなどの検索結果画面に表示される広告をイメージ。この方式は、利用者の行動を分析するのではなく、広告主が想定した「キーワード」を広告表示に用いる。

その2,「リターゲティング広告」は、一度あるサイトを訪問した利用者のブラウザに情報を保存しておき、他のサイトを表示しているときに、過去に閲覧したサイトに関する広告を配信、特定の情報に興味を持った利用者を誘導するには有効。

その3,「インタレストマッチ広告」は、利用者の性別や年齢層、過去に訪問したサイトなどの情報を組み合わせて、関心が高そうな利用者に向けて特定の広告を配信。便利だが、自分の行動が監視されている。

その4,「リコメンド機能」において「傾向の似ている人」を見つける手法としては、「アソシエーション分析」や「マーケット・バスケット分析」ビッグデータ分析を行うためのコンピュータの性能が向上で、現実的販促として提供。

★それは、それは、恐ろしいですよ!ダイナミックプライシング・・我が家で同じ商品を妻と私で別々のパソコンで私のブラウンの髭剃りの刃を同時に検索したら・・・時間も商品も販売企業も全く同じなのだけど販売価格が違って表示された・・私の方が800円(価格の2割程度)程安かった。(新品定価8000円⇒ネット販売4000円)粗悪なサードパーティーには注意

このAIの思考を私なりに考えて見た推測が・・私は男(必要者=商品知識が有る)そして私はこのブラウンの刃の検索を複数回、複数のサイトで検索した!妻は私に言われて初めて検索した。ダイナミックプライシングは検索する人間の知能やスキルや考え方なども考えて価格を表示している。

★★さらにこのAIによるダイナミックプライシングの恐ろしさは・・妻がミネラル一杯入った天然の無添化のヒマラヤ岩塩を買った。全く同じメーカーの全く同じ商品である。マイナーな無添加サイトだと288円、メジャーなアマゾンだと1275円と云う4倍の差が有った。全く同じ商品で全く同じ時間である。ダイナミックプライシングの原理は・・・需要が高ければドンドン価格を吊り上げていくと云う値付けであり、需要が下がればドンドン価格は下がるという事である。

全ての一人一人に全く同じ商品でも違う価格、その人間が買えそうで一番利益率が高い売り方をしていくのがAIのダイナミックプライシングの本質である。客の顔(コイツバカだから)を見て吹っ掛けると云う昔々の悪徳商法の現代版なのかも知れないね・・ふー

販売だけではない、ニュースや論文等の思考迄・・・AIにより確証バイアスの補完と増強がなされている。ネット会社は閲覧者のページビューを稼ぐだけで儲かるシステムとなっているからモノを売らなくても儲かるのである。

時々自分の意見と違う事を言われてネットで自分の意見が正しい事を証明する為に検索しまくる人が居る・・・それはAIにより自分の意見が正しいと確証バイアスを補完・補強する記事しか出てこないのである。

そもそもネットに出ている情報の約5割はウソ(真に価値有る情報は1〜2割程度)である。もちろん、嘘の程度は軽微なモノから真逆の大嘘までバリエーションは豊富であるが・・・特に功名なのは嘘と宣言をしながらウソを信じさせるテクニックが使われている素人を騙す高等なテクニックが駆使されたモノまで存在する。

同じ研究の高位の学者が書く論文(ペーパー)でも真逆の結果が出る事が良くある!その同じ研究の論文を片っ端から当たりまくり読みまくり多くの論文(なるべく多く・出来れば30程度)の深掘り思考をしてメタ解析をすると・・・本当に正しい意見にたどり着く事も良くある事である。

とにかくなるべく多くの書籍や論文などを高度なスピードで読み込み、解析し、比較し、思考する能力が無い人間に真実(未来の現実)など見えてこない。

読書と考える事が苦手なんていう人間は確実にAIの餌食になり搾取されまくる人生となる。

普通の国は善人が5割、悪人が5割である。正規分布となる、しかし、残念ながら日本はあらゆるモノが例外なく劣化をしてしまって居るので・・善人1割、悪人9割と考えて生きる事が不可欠な国となってしまって居る。さらにこの先その弊害は顕著に表れる事は間違いない事である。

大昔の侍が居た時代、4公6民であり、5公5民になると大重税、6公4民になると命がけの一揆がおきたと言われている。今の時代は未来の子供たちへ許しも無く大借金を積み充てても現在5公5民状態である。いずれ借金が出来なくなれば確実に7公3民程度までならざるを得ない。

明確過ぎる日本の未来である。

さらに恐ろしい事は日本国憲法では法の下に万民の平等をうたってはいるが現実は大きく違う脱法行為を日本人のほぼ全ての人間が認めている。

徴税の基本のキ!所得税は・・・利益からの税負担・・・が大原則である。累進課税さえ本質論から言えは憲法違反である。一番公平なのは他の税を全部無くして消費税1本にしてしまうのが法の下の平等と言える。

日本国のGDPは540兆円・・消費税を20%のみにすれば…税収は108兆円=現在の国家財政となり借金などしなくても全く問題無いし公平である。

しかし、今はあらゆる税が私たちにのしかかる、なぜか?税を徴収したり計算する山ほど居る役人(行政機関の権力と職員の数の温存のためである)その利益の補足割合は・・昔からサラリーマン9割、自営業6割、農業4割・・と言われていた。しかし、今の今利益の補足は・・サラリーマン10割、自営業5割、農業3割、政治屋1割と云う状態である。

サラリーマンが100%搾取の対象となって居る!!!!だから日本国民はみんなサラリーマンにする様な世の中の常識作りがマスゴミや教育屋や大企業経営者、官僚が日本国民を洗脳する為に世の中の常識を作り上げている。

とにかく日本の社会は為政者や大企業の決めたルールに従わないアウトロー(起業家・自立者)は徹底的にいたぶり邪魔をし潰すと云う社会モラルが構築されている⇒経験者談(私の事)

人生の七味唐辛子を頭から何度も何度も騙し討ちの様に被りまくった経験がある。弱いと見るや豹変して平気で手のひらを返して攻撃してくる。味方と思ったら後ろから鉄砲を撃たれて死(倒産)にかけた事も何度もある。

注:人生の七味唐辛子とは「うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみ」この7つ⇒頭からかぶりまくっていた頃は・・死と隣り合わせ的な・・必死だったけど、今となってはこの七味唐辛子で私は鍛えられたと感謝をしている。

書籍:国民の底意地の悪さが、日本経済低迷の元凶⇒著者・加谷珪一、性悪ニッポン何時まで続ける?幻冬舎新書・・・の内容が痛い程同感として私の心に刺さりまくる。

親ガチャ大外れの私は12万人に1人の・・日本の過酷過ぎる過酷を超幸運にも生き延びた人間なのですよ・・統計的にはね(笑)

原理原則・・・日本が大衰退するには大衰退しつづける理由が確実に存在します。それは日本人の劣化、悪徳化以外に理由は存在しません。日本で大量に売れている高額商品は全てに言える事ですが・・・”超下品”です。正規分布が維持できなくなり山が左(劣化)に大きくズレている現実を見ても判る事です。あらゆる日本のデザインが下品側に移行して居ます⇒真の先進国では売れない。

だって日本は選挙で為政者を選べる国ですから・・・一応ロシアや北朝鮮などの様に独裁者による選挙改ざんは無さそうですからね!

今の現実(大衰退)は日本人が自らイディオクラシーで選んだ結果に間違いは100%有りません。

不思議なり、オラオラ顔の、下品物・・・爆売れ日本、不幸度MAX

幸せを、求めて不幸、何故なんだ・・・自らバカと、悟べきかな…→哀れな民族日本人