« 2021年09月 | メイン | 2021年11月 »

2021年10月31日

今日も一日頑張った!!!てな?実感有りますか?

日本人は30年の凋落の反省も総括も無く・・またまた、本日さらなる凋落の延長戦に突き進む事を日本人自ら選択した様です。

バカは何処まで行ってもバカ、馬鹿に付ける薬は無い・・・と云う事の様です。ふー

かつての日本の花形産業の自動車業界もバカの集まり!!!ごめんなさい、貴方は貴重な例外ですよ!

中国の自動車メーカーが商用の電気自動車(EV)で日本に攻勢、東風汽車集団系などが物流大手のSBSホールディングス(HD)に1万台の小型トラックの供給を始め、比亜迪(BYD)は大型EVバスで4割値下げを目指す

1トン車の価格は補助金なしで380万円ほどで同じようなディーゼル車とほぼ同価格。22年1月から本格的に輸入する。国の補助金も見込めるため、「現行のトラックに比べてコストは安くなる」と判断。今後5年で配送の協力会社に使用を促す分も含め国産ディーゼルトラックから順次切り替える。航続距離は300キロメートルで宅配などに使う。

問題はここからです。

同等のEVトラックを日本の自動車メーカーが作ると1,000万円かかるという現実です。約3倍のコススト高・・・もう勝負以前の問題である。コスパだけが勝負のトラックで3倍の差!!!

今後この差は詰まるどころか広がる可能性の方が高い。日本は3周遅れで加速度の差が3倍どころでは無いほど開いてしまって居る。

そして乗用車もボルボカーズの親会社中国の吉利(ジーリー)2021年9月24日、105万円のEV発売、EV性能は、バッテリーは37.23kWhで航続距離は322kmと発表されているので、「日産 リーフ」の40kWh版に近いイメージ、10.25インチの大型ディスプレイやデジタルコクピットも装備!中国製も安かろう悪かろうは卒業>世界を変えてしまいそうなリーフの1/3以下の激安プライス

日本人は日本人びいき、日本企業びいきが強烈に擦りこまれていますから・・・先のブログにあったような同等の性能で3倍も高くても日本のソニー製のテレビを買うなんて事が日常茶飯事ですが、今後日本が衰退し続けると背に腹は代えられないと云う事に成り・・どこの国の商品でも構わないというメンタルに移行します⇒安くて壊れなれば何でもよい!!!と確実に移行します。

有名投資セミナーに参加して居ても講師はアメリカ株やアメリカの投資ファンドをキチンとしたデーターやファクトを以て盛んに推薦するのですが・・・イザ講義が終わって質問コーナーになると・・・とにかく日本国の何処の株が良いかと云う質問しかせません⇒このジジイ達何にも講義聞いていないとアングリすます⇒ほぼ全ての投資セミナー後の光景です。

こんな大日本帝国が刷り込まれたジジイとババアばっかりだから日本国は今の所破綻しないで済んでいる事は間違いない事です。実際、このジジイとババアが日本の金融資産の殆どを持ち、日本の金融機関にゼロ金利でも何も考えずに預け続けている事で日本国は今の所生き延びているのです。

同様の事は日本の不動産所有についても起きています。使わない土地を山ほど抱え込んでいます。

もう田舎の土地は換金性は著しく乏しく不動産では無く負動産になっているのにも関わらずです。田舎の土地など相続しようものなら・・・とんでもない苦労を背負いこみます。

今後の不動産市況も2極化は確実に起きます。大都会の災害上の安全な地域の不動産はそれなりの価値を維持できるとおもいますが・・田舎の郊外の土地などはもう売りたくても売れない時代が確実に来ます。死ぬまで税金や維持費で苦しめられます。

今の今でも持ち主不明の土地が九州全土と同じ以上の面積日本に存在しています。少子高齢化は加速度をさらに増しながら増える事は確実な事ですし、産業の中抜きもさらに加速度を付けて確実にすすみます。FtoC、やPtoCは当然のごとくDXで進化するでしょう。生産地及び住人の住居以外の土地って必要無くなる時代がもうすぐ確実に来ます。

もちろん、時代に乗り遅れる、落ちこぼれも一定数出る事は有りますが、時代に合う生活様式の超中抜きのFtoC、やPtoCで月額の生活費が15万円で済むのに・・・オールドエコノミーの従来通りの店舗に出向いて生活したら同じレベルの生活でも2倍の30万円かかってしまう!!!貴方はどちらの選択をしますか???

原価構成を少し考えてみれば小学生でも理解できる事です⇒確実に中抜き時代に進みます。

私達の住宅業界はアホーしか居ません。住宅の本質的な中身の価値はとてつもなく少ないのです。買い物をして箱や包み紙の値段が3割以上を占めるなんて事を平気でやって居ます。大手HMで家を買えば日本人はゴミに900万円も使わされている事になります。

弊社は徹底的に中抜き、無駄の排除をして・・本当に価値ある家をお客様と共に時間を十分かけてお客様の人生を考え抜いて創り続けています。

ちまたの住宅は膨大なゴミにとてつもない原価をかけて・・一番大事な事に原価がかけられないとんでもなく悲しい家造りをしている様です。

今後の家造りも2極化をして行くでしょう。3Dプリンター等で造形する激安住宅(推定500万円程度)と‥弊社のやっている満足住宅との2極化です。

3Dプリンター住宅は確実に外資から始まると思います。当然車もビークルになりアップルカーになれば・・・既製品の基本台車の上に・・移動の為の空間を3Dプリンターで造る事も可能になります。まさにカーゴ(貨物車)などそれで充分です。

アホ選び、アホがアホする、馬鹿の国・・・消えてなくなれ、ゴミクズの島

貴方も日本人を卒業して地球人になるしか他に普通に生きられる道など無い!

バカなイワシ!!!マグロに喧嘩売る!

本日は衆議院議員の選挙です。貴方も確実に真剣に貴方の未来を考えて投票をしましょう。

日本人とは本当に不思議な民族です。パスカルが人間を「考える葦」と評しましたが・・日本人だけにはこの評は当てはまりません。私には日本人はよく水族館で群れる・・ただのイワシの群れにそっくりだと何時も思います。そのイワシのくせに自分をカジキと勘違いしてバカ過ぎて300Kgのマグロに喧嘩を売るなんて事をやるアホーなイワシの群れですね・・・イワシは何故に群れるか?群れて自分を「大きく見せるトリック」⇒(日本人とそっくり)と・・もうひとつ一部が食われても確実に残る手段として群れる。

日本人の最大の欠点・・・原理原則大違反

1,全く反省しない民族
2,全く反省に基づき総括しない民族
3,すぐに忘れる殆ど痴呆症レベルの脳構造
4,確証バイアスを延々と問題無しとする民族
5,人生の七味唐辛子を他者(頑張る人)にガンガンかける民族
注:人生の七味唐辛子⇒うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみ
6,マウンティングしか喜びを感じられない民族
7,殆ど読書しない民族⇒週に1冊以上読書する人は7%程度⇒全く読まないひとが約5割
8,世界最低レベルの寛容度(他者への優しさ)の低い民族⇒世界92位
9,男女差別の激しい国(ジェンダーギャップ指数ランキング⇒世界120位(2021年度)
10,他者よりの利他的行動を受けても感謝度がとても低い民族であり、感謝さえも直ぐに忘れる。

さほどに恐ろしい民族日本人・・・世界にそうそうない恐ろしさである。

こんな低俗すぎる生き物が・・やれ・・絆(きずな)とか・・やれ・・おもてなし・・とか真顔で云うのだから笑っちゃいます。表と裏を自分の都合が良い様に使い分ける民族!!!それが日本人

その可笑しくも恐ろしき事実に自分自身でさえ気付きもしない民族・・・それが日本人

我が子を自分のペットにする人種なんて、世界に日本人だけだと思う。貴方は真剣に我が子の未来を考え抜いて居ますか???自問自答してみて下さい。

そんな事は私は絶対ない!!!なんて貴方の怒り狂った反論の光景が目に浮かびます。貴方はチャンとやっているつもりなのでしょうね・・・たぶん?

日本財団は2019年9月下旬から10月上旬にかけた20回目の「18歳意識調査」で、インド、インドネシア、韓国、ベトナム、中国、イギリス、アメリカ、ドイツと日本の17〜19歳各1,000人を対象に国や社会に対する下記6項目の意識調査の結果

1,自分を大人だと思う        日本29.1%・・他の8カ国は概ね80%前後
2,自分は責任ある社会の一員だと思う 日本44.8%・・同上      90%前後
3,将来の夢を持っている       日本60.1%・・同上      94%前後
4,自分で社会や国は変えられると思う 日本18.3%・・同上      76%前後
5,自分の国に解決したい社会問題がある日本46.4%・・同上      76%前後
6,社会課題について家族や友人や廻りの日本27.2%・・同上      75%前後
  人と積極的に議論をする

18歳から選挙権が日本でも与えられています、しかし、日本の18歳の意識レベルは世界の18歳の1/2〜1/3程度しか成長をしていません。そして恐ろしいのはさらに年齢を重ねるとその成長度は高まる人は殆ど居ない!むしろ低下して愚劣に政治屋と結託して自己の利益誘導などを画策する大人が多数になる⇒イデォクラシ―

そしてユニセフが調査した「子供の幸福度調査」主要38ヶ国中、精神的幸福度は37位!!!

子供は大人の写し鏡なのですよ!!!そして大人も子供の写し鏡・・・それは私が日々感じている事でもあります。親がしっかりした親なら子供はどんなに幼くても・・・自分の家と社会との区別が出来ています。ダメ親の子はダメ子!!!そして良い子の親はキチンとした親です。これに例外は有りません。・・・そして確実に言える事は・・・ダメ親⇒ダメ子・・この順番は変わりません。

今度の選挙を見ても・・全く反省も総括も無い!!!過去30年の衰退に次ぐ衰退、世界ブッチギリの衰退の原因分析も総括も反省も責任者の明確化も全くゼロ!!!!

30年失敗し続けた人間を、「今度は頑張ります」の一言で、追認して支持をする不思議な国民

教育は全て点数至上主義の選別教育しか無いのに・・政治屋選びは全て情実・・・家業としての政治屋を許すなんて、これっておかしすぎる日本人の分裂症の諸悪の権化!!!

自然界では確実にトップリーダーの資質を群れ全員がキチンと評価をする掟が存在する。能力の無い群れのリーダーは即交代!!!こんなサルや鳥でも出来る当たり前の事が出来ない日本人と云う集団の愚かの連鎖!

75年前にマッカーサーが全ての日本人に言い放った言葉・・・こいつら全部中学生!!!・・・その程度の精神年齢で有り、それは今の今でも全く変化無し。

1931〜1941年の歴史を詳細に学ぶと・・・今と瓜二つに驚愕する。!!!

「そんな事は無い!!!」と断言する貴方!まずは上記の歴史を詳細に多くの書籍で読み込んで学んでから言ってほしい!

愚か人、愚かの国で、愚かする・・・世界で唯一、日本人かな

2021年10月30日

権力は確実に腐敗する・・腐敗しない権力など存在しない!

昨日の日経一面に、日本の教育の劣化を憂えた永守氏などが新たなる価値ある学び舎を創ろうと身銭を100億円もきって行動を起こしても・・・日本のオールドエデュケーションの新規参入を邪魔する「越後谷と悪代官チーム」に邪魔しまくられたとの記事が有った。

宅急便の創業者小倉さんと同じ経験をしている。この時、小倉さんが全精力をかけて官僚(既得権者)と戦ったからこそ、今の今、ポチする事が可能になって居る。

残念ながら日本は政治屋は糞だけど官僚もうんこである。まともな者は存在しない。その事実を詳細に伝える事をサボタージュするマスゴミも同類である(全てがガス抜き程度の記事内容)

時代は大急ぎで変化している!!!私たちの生き方も大急ぎで時代に追従する必要がある。なぜか?人生は100%有限であり終わりが確実に来る。

基本のキ・・・生も死も表裏一体不可分・・・全ての人が有限の時を生きている。この有限の時を如何に多くワクワクドキドキ楽しく生きるか???これが真なる学びの本当の目的である。

このワクワクドキドキに不可欠なモノが・・・”感動”・・・である。しかも自分自身の感動よりも利他心から発祥する他者の感謝や感動が反射波となり自分自身を真に感動させるのである。

そしてこの感度を得るために不可欠なモノは・・・善なる魂・・ですよ!・・残念ながら日本人の8割以上は悪党ですから感動も無いし、感動が無ければ幸せ感も無い。

だから世界の幸せ度ランキングは56位・・・3,寿命と1,経済(高ランキング)だけ抜けば・・推定100位程度・・評価基準の項目は以下の6項目

1.一人当たり国内総生産(GDP)
2.社会保障制度などの社会的支援
3.健康寿命
4.人生の自由度
5.他者への寛容さ
6.国への信頼度

感性の赴くままに楽しいことをやり抜いたのがアメリカ在住のGAFAMTの経営者。ハーバードに入学しても時間の無駄と何の躊躇もなく退学しちゃう連中である。日本のキャリア官僚やサラリーマン経営者の中には、努力(がり勉)の天才かもしれないが、仕事が楽しかったことがない人が多い。

自分の使命は人に喜んでもらうよりも、自分の努力が報われること。⇒上意下達の組織では保身⇒最近の多発するエリートの不祥事⇒とにかく日本人は上から下まで自分の事しか興味がない。

日本の大企業本社の担当の若い兄ちゃんから上司まで、下請けは召使と思っているらしくタダ働きさせられ「やれ接待だ」「やれ決裁だ」と無駄な時間ばかり消耗する。

世界で勝てる京都の村田製作所も京セラも島津製作所もダイキンもコマツも5割〜9割が海外取引で、日本パッシング

日本そのモノのビジネス文化=保身病=東京の大企業と中央官庁役人だけ⇒オールドエコノミー

東京が日本の中枢、なんて考えはもう古い、日本の大都市に集まっている巨大組織の価値観は「昭和」のママ。東京などと云う都市は世界ブッチギリ自然災害に危険な都市に本社を置く経営者なんてパー以外の何物でもない。後数年で破壊される都市、それが東京!!!

後5〜20年で自然災害で確実に壊滅する国家・・・それが日本、それを知りつつ放置する政治屋・官僚・国民

世界のビジネスは英語で成立、英語TOEICは無意味、相手のジョークが分かったり、趣味を理解したりする文化ギャップや相手を理解する事が一番大事・・とにかく毎日の生活に英語を使わないと困ると云う所に身を置く事である。

何故にこんな愚かすぎる国になってしまうのか???それは日本の義務教育の間違いが根源にある。2021年に1853〜1900年時代の教育を延々とやり続けている教育屋が居る事が日本の間違いの根源

若者が自ら思考する力を徹底的に奪う教育をしている。そしてサーカスの象の洗脳をしています。

サーカスの象は、ロープで杭につながれてじっとしている。杭を引き抜くだけの力を持っているのに、なぜその力を発揮して逃げ去らないのでしょうか?答えは簡単です。「自分にはたいした力がない」と思い込んでいるからです。

象は子供の頃、鎖で杭につながれて毎日を過ごしました。小さいのでたいした力がなく、杭を引き抜くことができません。象は大きくなってからも、その思い込みにとらわれ続けます。調教師はそれを知っているから、鎖のかわりにロープを使って象をちっぽけな杭につなぎとめます。大きな象にとって、ちっぽけな杭を引き抜くくらいたやすいはずです。しかし、象は「自分にはたいした力がない」と思い込んでいますから、何もせずにじっとしています。

なぜにこんな教育をするのか?それ教育者にとって誠に都合が良い事⇒★1教育者が新しい時代に即した学びの努力をする必要が無い。★2,権力者や資本階級にとって国民は従順で言われた事を何も考えずに40年間すれば良い⇒部品⇒壊れたら取り替える⇒同質が一番良い

日本は有史以来全く基本的な社会システムは不変の国⇒3%のリーダーが97%を搾取しやすい様に統治し続けています。その為には国民はバカでなけれ困るのです。つまり、国民がバカを自覚してもらっては困るのです。

だから・・・日本と云う国には東京大学卒の自分を利口者と錯覚している実質大馬鹿クソバカが霞が関には山ほど居るのです。

物事結果が全てです。政治屋が良く口にする言葉に・・・政治は結果が全て・・とか・・国民の生命と財産を守る・・とか云う二つの政治屋の常套句が出てきますが・・全て守れていません。

それでも日本人の多くは唯々諾々と滅びの道を限界点迄ひた走ります。私にはまるでアポトーシスの様に見えますね!!!

★祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
祇園精舎の鐘の音には、「諸行無常」の響きがある。

★沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。
沙羅双樹の花の色は、盛んな者も必ず衰えるという道理を表している。

★おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。
おごり高ぶっている者も、その暮らしぶりが永遠に続くものでなく、まるで春の夜の夢のようである。

★たけき者も遂にはほろびぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。
勢いが盛んな者も結局は、滅亡してしまい、まったく風の前の塵と同じである。

★遠くの異朝をとぶらへば、秦の趙高、漢の王莽、梁の朱忌、唐の禄山、
遠くの外国を調べると、秦朝の趙高、漢朝の王莽、梁朝の朱异、唐朝の祿山

★これらは皆、旧主先皇の政にも従はず、楽しみを極め、諫めをも思ひ入れず、
これらはみな、もとの主君および前の皇帝の政治にも従わずに、享楽の限りを尽くし、人の忠告も気にすることなく、

★天下の乱れんことを悟らずして、民間の愁ふるところを知らざつしかば、
世の中の乱れることに気づかず、人民が心を悩ませていることも知らなかったので、

★久しからずして、亡じにし者どもなり。
長く続かず、滅亡してしまった者たちである。

★近く本朝をうかがふに、承平の将門、天慶の純友、康和の義親、平治の信頼、
近ごろの我が国の(例を)探すと、承平の平将門、天慶の藤原純友、康和の源義親、平治の藤原信頼、

★これらはおごれる心もたけきことも、皆とりどりにこそありしかども、
これらはおごり高ぶった心も、勢い盛んなことも、皆それぞれにあったけれども、

★間近くは六波羅の入道前太政大臣平朝臣清盛公と申しし人のありさま、伝え承るこそ、心も詞も及ばれね。
最近で言えば、六波羅の入道で前の太政大臣平朝臣清盛公と申した人の有様は、伝え聴き申し上げても、心で想像することも、言葉で言い表すこともできないほどである。

★★★・・まさに時代は繰り返す。原理原則違反は100%その責めを負う

そして・・・愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ・・・貴方は何に学びますか?

2021年10月29日

地球温暖化・・・貴方の人生に於いての、その真の意味

人間の歴史を見ると・・・殺し合いの歴史・・・そのモノである。食えなくなれば確実に奪い合いになり殺し合いになる。日本の政治屋は日本人が未来に食える産業育成を、既得権益者との越後谷と悪代官のビジネスモデルを優先し意図的に邪魔して来た!

気が付いたらニッチもサッチモ行かない状態で世界から3周遅れ!、そこの日本が世界中で一番被害を受ける地球温暖化の切迫が始まった。

地理的にも一番危険であり、産業的にも一番炭素税等の被害を受けやすく、そして国力的にも一番ヤバイポジションに日本はバカ政治屋共に押しやら得てしまった。

世のなかで強い物は何時でもその力関係で弱い物により負担を強いる、そしていくら強い物でも無い所からはいくらその国が弱くても取れない。つまり、日本の様に中途半端で衰退しつつ有り弱い国だけれども、まだ搾り取れる可能性の在る・・・中途半端な国により多くの負担を強いる。

これは日本の国内の税負担率を見てもそうなっている⇒一番搾り取れるのは中間層である。そう貴方が最大の搾取の対象としてロックアップされているのである。

地球温暖化の自然災害、特に風水害が過去40年前と比べると7倍と云う被害が出ている。今後もこの被害は加速度を付けて増大する事は間違いない⇒人類全員が食う事が難しくなる⇒殺し合いの激化の始まり。

あらゆる問題点は20〜30年前には顕在化して対策が必要と決議されている。今の今の地球温暖化の大問題・・・日本の少子高齢化問題も30年前に議論⇒改善決議⇒30年延々放置

1997年京都議定書とは、温暖化に対する国際的な取り組みのための国際条約。日本政府も1990年比で2008〜2012年に6%の温室効果ガスの排出量削減を義務付けた。

今から23年前にすでに始まって居る。しかし、その実態としての効果は不透明である。

産業革命前から地球の温度上昇を1.5度以内にしないと大変な事になるなんてもう30年も前から言われている⇒2.0度上昇で海底や永久凍土の中のメタンハイドレイトが自然気化⇒仮に2.0度上がるともう自動的に加速度的に温度は上がり続ける運命⇒地球の多くの場所で人が住めなくなる。

今の今、その大問題の弊害が具体的に損得問題として顕在化してきて世界では大慌てでその対策を加速度化している。

20世紀末と比較した、21世紀末の年平均気温の将来予測については、気温上昇の程度をかなり低くするために必要となる温暖化対策を講じた場合には日本全国で平均1.1℃上昇し、また温室効果ガスの排出量が非常に多い場合には、日本全国で平均4.4℃上昇するとの予測

世界の平均気温は1970年以降、過去2000年間で経験したことのない速度で上昇している。2010〜2019年の気温は、人間活動によって1850〜1900年の平均より1.07度程度引き上げられたという。

温暖化対策の国際的枠組みである2015年「パリ協定」では、産業革命前と比べて世界の気温上昇を1.5度以内に抑えるのを努力目標として定めている。だが、IPCCの今回の報告書によると、2021〜40年には同水準に達してしまうと予測されている。2018年時点での想定より10年ほど早くなった。

世界のあちこちで頻発する山火事や大洪水、干ばつ、異常気温・・・

IEA(国際エネルギー機関)が2021年10月31日に英国のグラスゴーで開催されるCOP26の議題としての見通しを発表・・・世界で温暖化防止の為に450兆円/年必要との見解

世界3位の日本の世界のGDP占有率は6.0%、世界1位アメリカ24.6% 2位中国16.9% 4位ドイツ4.4% 5位インド3.5% 6位フランス3.1% 7位イギリス3.0% 8位イタリア2.2% 9位ブラジル2.1% 10位カナダ2.0%・・・上位10ヶ国で全体の67.8%

片や世界のCO2排出国ランキングは下記となります。

【2020年】
順位 国名 単位:百万トン  排出割合  GDP割合
1 中国 9,893.51       28.3%   16.9%
2 米国 4,432.25      14.5%   24.6%
3 インド 2,298.19      6.6%    3.5%
4 ロシア1,431.56       4.7%    1.8%
5 日本 1,026.85       3.4%    6.0%
6 イラン 649.64        1.7%    1.0%
7 ドイツ 604.84        1.6%    4.4%
8 韓国 577.78         1.5%    2.0%
9 サウジアラビア565.10
10 インドネシア 541.35
11 カナダ  515.14             2.0%
12 南アフリカ 434.10
13 ブラジル 415.20           2.1%        
14 オーストラリア370.28
15 トルコ     369.45
16 メキシコ 359.68
17 イギリス 317.15
18 イタリア 287.10
19 ベトナム 282.57
20 ポーランド 279.49

このGDPとCO2排出量データーから読み取れる温暖化防止はCO2排出量トップ4ヶ国でCO2全体の54.1%を占めています。それに続く6カ国合計は12.4%です。合計トップ10カ国で全体のCO2排出量の66.5%を排出して居ます。

温暖化防止問題は排出量上位10カ国の問題とも言えそうですし、そのなかでも超非効率なロシア、中国、インド、イラン、の問題であり世界2位の排出量の多いアメリカを加えた5カ国の問題とも言えそうです⇒やる気のない国が多い・・・ドイツの環境先進国は際立っていますね!

一番ヒドイのはロシア、インド、中国の効率の悪さはこれまた悪い方のトップ3ですね!この3カ国がまとまるハズが無いと私は個人的には考えています。

温暖化防止費用の450兆円をGDP比率に於いて負担するとなると日本は27兆円/年間・・と云う負担になります。消費税にして12%程度の費用負担となります。排出量なら14兆円/年(消費税換算6.5%程度)

とても発展途上国は反対もするし実際費用負担も出来ない訳ですから・・ザックリその分を先進国が負担するとなると最低でも2倍(日本は28・排出量〜54・GOP)兆円の負担となります。

結論・・・温暖化防止は不可能な可能性が97%以上あると私は推定します。地球の多くの場所で普通に住めなくなり人類は大幅に少なくなる運命に有ろうかと思いますね・・・後50年後に災害が数倍に増え後80年後今世紀末には・・・食料難からの水争い、居住地争い、飢えや貧困、永久凍土の中の未知のウイルスのパンデミック等々での紛争や戦争や自然災害等々で・・・

人類は半分以下に減る可能性さえあり得ます⇒独裁国家の爆増⇒殺し合いの世紀

その意味でも日本は右翼の政治屋の芽は徹底的に摘んでおかないと貴方と貴方の子供は80年前より数段えらい目に遇う可能性があります。

特に日本では少子高齢化、空洞化、財政破綻、災害の凶暴化、2つの極大地震・・そして地球温暖化、あらゆる苦難がこの先50年で固まって貴方を襲います。

貴方の老後、貴方の子供の時代は・・・とても過酷すぎる人生になりそうですね・・ふー

車なんて動かして居る場合では有りませんよ!!!!人は自分の足や自転車で動ける範囲で生活しましょう。地下住宅も早急に実用化すべきです。

貴方の人生には・・過去50年間の日本の政治屋の放蕩のつけが・・一気に降りかかります。その額最低でも2億円・・・借金を塩漬けにしても最低1.5億円です。これは平均値ですので取れない最貧困層の4割の分も負担しなければならないのでそれぞれ2.8億円と2.1億円と云う事に成りそうですね・・・

貴方の人生は普通に税を払っていてもさらに最低でも2.1億円も搾取される人生ですよ!!!

政治屋がそんな事出来る訳ない!!!と貴方は思っているのでしょう、しかし、これは政治屋は出来なくても世界のマーケットは可能な事なのです。例えば円が暴落し1ドル300円になり過度なインフレになったら貴方の生活費は確実に2〜5倍以上になる事は間違いない事です。もう日本は輸出立国では無いので円安がもたらす経済効果など極少です。・・・税で取れなければ確実に通貨安やインフレでその帳尻を合わせるのが原理原則です。

原理原則・・・不変であり普遍なのです。・・・バカは確実に責任を取らされる事は有史以来変化は無しです。

そんなバカすぎる政治屋を選び続けた自業自得・・・天に吐いたツバは自分(国民⇒子孫(貴方))の顔に降り注ぐ・・と云う事です。

このファクトは異論など全くでない100%の現実ですよ!・・・怒りを込めて投票ぐらいしないと貴方自身の存在すらも無意味になるかも??ね・・・空疎なモノに幸せ感など有りうべくもありませんね!!!

如何なる事が起きようと・・自給自足・・は最大の安全保障

日本人の殆どは本当にバカに成り下がってしまった。85年前と同じである。そもそも民主主義の成立要件とは、国民の51%が正しい判断が出来る賢者であり、その全員が意思表示をするという事が前提での政治システムである。

特に日本の場合は、選別目的だけの教育が22歳迄続く訳であるから・・自ら思考するという人間本来に備わるの力を伸ばす真の教育そのものが日本には存在しない。成人後の日本人の情報源の殆どはマスゴミである。そのマスゴミがこれまた85〜80年前と同じ腐りきって居る現実がある。

★世界報道自由度ランキング2021
1位ノルウェー
2位スウェーデン
3位フィンランド
4位デンマーク
5位コスタリカ
6位オランダ
7位ジャマイカ
8位ニュージーランド
10位ポルトガル
11位スイス
12位ベルギー
13位アイルランド
14位ドイツ
15位カナダ
16位エストニア
G7諸国では、ドイツ13位、カナダ14位、英国33位、フランス34位、イタリア41位、米国44位、

日本67位の順。

アジア諸国では、韓国42位、台湾43位、香港80位、インドネシア113位、マレーシア119位、タイ137位、フィリピン138位、ミャンマー140位、カンボジア144位、シンガポール160位、ベトナム175位、中国177位、北朝鮮179位。

日本は2020年から1つ順位を落とした。RSFのコメントでは、菅義偉首相は2020年9月の首相就任以降、報道の自由の環境改善に向け何も対策をとっていないと批判。特に、記者クラブ制度が、フリーランスのジャーナリストや外国人記者を差別していると伝えた。また、特定秘密保護法も批判している。

★世界民主主義度ランキング2019

政治体制別の民主主義指数
政治体制の類型   指数 世界人口の割合 (%)
完全な民主主義    8.0 - 10         4.5
欠陥のある民主主義  6.0 - 7.9        43.2
混合政治体制     4.0 - 5.9        16.7
独裁政治体制      0 - 3.9        35.6

順位  国    民主主義指数    政治体制
1 ノルウェー 9.87       完全民主主義
2 アイスランド 9.58       完全民主主義
3 スウェーデン 9.39       完全民主主義
4 ニュージーランド9.26       完全民主主義
5 デンマーク 9.22       完全民主主義
6 カナダ     9.15       完全民主主義
6 アイルランド 9.15       完全民主主義
8 フィンランド 9.14       完全民主主義
9 オーストラリア 9.09       完全民主主義
10 スイス     9.03       完全民主主義
11 オランダ 8.89       完全民主主義
12 ルクセンブルク 8.81       完全民主主義
13 ドイツ     8.68       完全民主主義
14 イギリス 8.53       完全民主主義
15 ウルグアイ 8.38       完全民主主義
16 オーストリア 8.29       完全民主主義
17 モーリシャス 8.22       完全民主主義
18 マルタ     8.21       完全民主主義
19 スペイン 8.08       完全民主主義
20 コスタリカ 8.07       完全民主主義
21 韓国     8.00       欠陥民主主義
22 日本     7.99       欠陥民主主義

最新の日本のランキングはコロナ禍での強制ロックダウンが無かったので一つランキングを上げて完全民主主義の最低ライン21位(8.13)に滑り込んだ!

2020年の民主主義指数の上位3位はノルウェー、アイスランド、スウェーデン。台湾は8.94ポイントで11位ながら東アジアではトップ。日本は8.13ポイントで全体21位。韓国は8.01ポイントで同23位。香港は5.57ポイントで同87位。中国は2.27ポイントで151位。

★実は世界には完全民主主義の国は世界196ヶ国中21ヶ国しかない現実を日本人のどれだけの人が理解をしているのだろうか???そして世界の人口の4.5%の人しか民主主義でない恐ろしさをどれだけの日本人が理解をしているのだろうか???

日本は衰退とともに報道の自由度が報道者自らの腐敗により起こり権力者と癒着をして正しい報道をしなくなり早20年が経とうとしています。特にこの10年間は最悪の凋落を期して居ます。日本が民主主義国として存在出来ている唯一の根源は・・アメリカから恵んでもらった日本国憲法です。解釈をドンドン変えて実態は空洞化しつつありますが・・・この憲法を日本人の手で変えた瞬間から・・・日本の民主主義は終わると強く推定されます。なぜか?近代日本史を紡いできた近代日本人、現代日本人の本質を知れば当然の結果となり・・・戦争可能の独裁性が確実に強くなります。

★上記の2表から判る事は、教育投資の高い国は報道の自由度も民主化率も高く労働生産性も高いと云う共通性が存在する。つまり民度が高いのである。

残念ながら日本の場合は国民の潜在的な能力は、それなりに高いのだけれども政治システムを選ぶ能力がとんでもなく欠落した民族故に・・世界のランキングは2極化している。経済的なランキングは世界30〜40位程度であるが・・民度や人間的な寛容度優しさは世界最低のランキングの民族と云う事が言える。これは日本人の長い、長い歴史に裏打ちされた負のDNAである。この負のDNAが約80年に一度暴走する歴史を持つ民族でもある。

★あと数年程度で80年サイクルの転換点を迎えるので私はとても不安であり、心配でもある。特に先の80年の暴走は・・・書籍、そしてメディアは日本を戦争に導いた・・・と有るように日本をメディアが間違った方向に追い込んだ!!!そして80年が過ぎ日本のメディアの腐敗がとんでもなく急速に劣化して居る事がとても心配である。すでに権力と癒着をして日本の3権分立さえ成立しなくなっている今の今!!!

★日本の未来の財政的可能性を分析した下記サイト参照

https://www.buzzfeed.com/jp/yutochiba/japan-economics-2

★まぁ〜人間は基本のキさえあれば世の中がどうなろうと戦争以外なら何とかなる。

1,日々食えるコト 2,日々安心して住める住処(自分の家)・・・この2つさえ確保できれば問題無し。

さぁ〜〜〜Xday・・がいつ来ても良い様に準備を始めましょう。如何なる事が起きようとも原理源即は不変であり普遍ですから・・・原理原則的に思考する事が一番大事な事ですね・・

2021年10月28日

人間も本来は毎年棚卸

正社員制度なんて特殊な制度が有る日本が衰退する事は間違いない事である、役立たずを大量に雇用し続けている訳であるから当然の事である。

お店でお1年に1回棚卸をする。人間も本来は毎年棚卸をしなければならない。中小企業の場合今持てるスキルの価値の3倍以上稼いでいてイーブンである。大企業の場合は経費がかさむので5倍以上が適当な棚卸がバランスする能力でる。

どの企業も年齢に関係なく社員のトップ1割が平均の20〜30倍の富を稼ぎ出して居る。そもそも日本の大企業のサラリーマンに愛社精神などバブル崩壊以来無い。仕事に熱意を持ち取り組んでいる社員の割合は世界最低レベルのたった6%の社員しか居ない。こんな数値はエビデンスとして出ている。

「愛社精神など不要、45歳で辞めてよ」サントリー新浪社長は経営者の腹の内を代弁した

当然の事を言われて大騒ぎをして炎上をしている。老後2000万円大炎上問題と全く同じである。

プロ野球の様に1年又は複数年(2〜5年)の年俸制契約に早急にするべきである。戦力外通告を受けた人間は鍛え直して出直せばよい、リスキリングやリカレント教育や・・・EQ教育などなど、使える価値ある人間にアップデートする事など当たり前の事である。ちなみにわが社は創業以来基本フレックス、の年俸制である。

これが世界では当たり前なのである。

原理原則・・・自分の事は自分でする・・・当たり前の事である。

世のなかで何が残酷な事と言えば・・生き物から野生を奪う事ほど残酷な事は無い、生き物から輝きが消え失せ・・生きるしかばねと化す。簡単に言えばウンコ製造機と化す。日本人の多くは社畜となりこのウンコ製造機として一生を終える。

そもそも日本人の数万年の歴史を俯瞰すれば、3%程度の勝ち組の人間が97%を搾取し続けて来た歴史しか存在しない。今の今も全くその通りの社会構成である。3%の権力者に取っては97%はバカで無ければ困るのである。機会の部品として何も考えずに壊れるまで働いてもらわなければ困るのである。

日本はインドよりひどいカースト制度がキチンと数万年存在をし続けている。まさに親ガチャそのものの様な国家である。

真に学ぶ事無しにこの現実さえも気付く事が出来ないし、この様な人生を通しての搾取を最小限にする事も出来ない。だから・・・日本の至る所で・・・越後谷と悪代官・・の構図が蔓延をしているのである。

この構図は数万年変わる事は無かった訳であるから今後も変わる事は無い。その中でどう被害を最小限にして悪に染まらずに生きるかしか道は無い。物質的には悪に染まる事が一番の早道だが・・人間と云う生き物の特性上・・・悪党度と幸せ度は確実に反比例をするのである。

日本は幸福度ランキングで寿命の長さを除けば世界最低レベルである。この現実は上記の幸福度と悪党度の反比例の法則からすれば・・「幸せ度最低=悪党度最高」・・と云う事が言える。

この日本人としては目の前のド気分の悪い不都合な真実を受け入れないと正しい立脚点にも立てずに、真に正しい学びも獲得できない。

日本人ほど生きるのにストレスが最大で難しい人種は地球上に存在しない。表と裏の差が激しいのである。日本で生きるために真なる学びを自分で深掘りして注意深く、本当に注意深く他者を観察し、他者の行動をキチンと見据えた上で・・・どの距離感で付き合うかを正しく決めないとひどい目に遇う。

惚れた晴れたは・・・インフルエンザで正しい感覚を麻痺させるので要注意である。少しシンドイけど何時も何時もお互いの波長の乱れと距離感の乱れを修正しながら生きるしかないのである。インフルエンザが治った後(恋が冷め同志となった)5〜10年位注意をしていれば普通の感覚として出来るようになる。この5〜10の努力をさぼると苦痛と我慢の30年の後・・・熟年離婚なんて事になる。

真の家創りは・・このインフルエンザ寛解後の5〜10年の努力を疑似体験できて真のパートナーとなれる人生最大の貴重な学びの場、真の相互理解の場でもある⇒弊社の住育セミナーで提供

家は買うモノでは有りません、夫婦の人生をイメージトレーニングしながらその方向性と価値の擦り合わせの貴重な時間を得られる学びの場・・・家は人生と同じ安全安心に建てるモノです。

これからの正社員制度など無くなる時代に向けて確実に人生のリスクは増大します。家と云う空間は、その多発するであろう人生のリスクヘッジが出来るエネルギーと勇気を醸成する空間デモ有ります。

人生に取り一番大事なモノ・・・1,日々食べられる事 2,日々安心に住める家 3,絆で結ばれた家族・・・この3つだけですよ!!!

空蒼し、風そよぎたり、秋空の・・・今日も今日とて、なすべきを成す

2021年10月27日

31日・日曜日・日本人の判断・・・たぶん???愚

景気・・・その意味は景色と気分・・・そんな事も判らない100%のバカ政治屋を選び続ける愚民集団・・・情けないを通り越してもう、あきらめた!!!

バブル崩壊し不景気になりジャブジャブの積極財政に転じた、日本は30年間、まったく経済成長無し。今の今殆どの政治屋が声高に叫ぶ財政出動を強化⇒好景気になる!は間違い

消費性向⇒将来不安など不確定要因が大きくなるほど低下⇒循環停止を起こして居る。

日本の場合、将来不安の三大要因が、年金、医療、雇用

不安要素を取り除けるのは政治の力のみ⇒痛みを覚悟する政治⇒少しの痛みさえ日本人は最も嫌う!

財政当局は無力⇒財政出動⇒不安の増大⇒気がしぼむ⇒真逆の政策

年金、医療、雇用に関する抜本的な制度改革、さらには賃金と雇用制度の長期的なあり方について明確な方向性が示されない限り、日本の慢性的な景気低迷と財政問題は破綻するまで継続。

さらに、さらに追い打ちをかけるのが地球温暖化である。

地球温暖化により一番被害を受ける国・・・それが日本((台風の通り道=気流(低気圧)の通り道))自然災害発生危険度世界平均の67倍⇒温暖化でさらに増える

北欧諸国は国の規模は小さいが・・・規模以外のあらゆる指標は世界のトップ

ノルウェーは石油資源に恵まれ、地理的な条件からクリーンエネルギーのソリューションが豊富(エネルギーの98%を再生可能エネルギーでまかなっている)であることから、ノルウェーはクルマの電動化にも積極的・・・有る石油を使わなくてクリーンエネルギーに舵を切って居る英知

2021年の上半期にノルウェーで登録された11万台の新車のうち、95%がハイブリッド車やプラグイン・ハイブリッド車(PHEV)1万6000か所以上の充電ステーションが建設されており、欧州全体の約10%を占めている。なお、ノルウェーの人口は2020年時点で537万人

1億2500万人の日本ではEVの充電スポットは、公共施設などにあるEV=電気自動車用の充電スタンドの数が昨年度、初めて減少したことが民間の調査で分かりました。車の電動化を目指す動きが広がっていますが、必要なインフラをどのように拡充していくかが課題。

人口当たりのEV充電スポットは日本はノルウェーの1/12.74しか有りません。

しかも1/12.74しか無いのに使わないので設備の老朽化に伴い減って居るのです。

地図制作会社のゼンリンの調査によりますと、公共施設や商業施設など住宅以外の場所に設置された充電スタンドの数は、昨年度は全国で2万9233台で、前の年度と比べ1087台減少。

2019年の日本の就業者1人当たり労働生産性は、81,183ドル(903万円)であった。OECD加盟37カ国の中でみると、26位。片やノルウェーは131,616ドル(1465万円)、世界4位

これを時間当たり労働生産性に置き替えると、日本は47.9ドル/時間、ノルウェーは91.0ドル/時間とその差は2倍近くに広がる。しかも日本の成長性は先進国で唯一のマイナス成長なのである⇒時が経過すればドンドン貧しくなる⇒それを放置する日本人と云う不思議な生き物

車で100キロ以上ドライブする必要が有るのは・・1年に何度あるのだろう?ましてや300キロ以上車でドライブするなんて事は今はコロナ禍で仕方がないけど平時には愚かな行為かもね?

ド田舎の山の中の有名温泉地に家族や友人と行くぐらいしか車の用途はなくなる近未来が来ると思う。1生に何度あるのだろうね???

何れにしても全てを入れても車やビークルでの個人の移動使用率は全体の5%程度と云う事に変わりは無いし、今後ニューノーマル時代になればさらに下がり続ける事が普通になるのだろう。

燃費/電費を比べても2〜3倍と化石燃料の方が高いのでEVと普通のガソリン車が同じ値段になれば爆発的にEVが有利になるのだろう。

キーテクノロジーは電池の開発、そして電池のコスパに依存している様である。レアアースが電池の大量生産のボトルネックであるから・・レアースに代わる技術開発がキーテクノロジーだろう。

車載電池の研究開発の投資額やEVへの真剣度から見て・・日本の企業は残念ながらキーテクノロジーを手に出来る可能性はとても低いと思う。今後5年を見てもコスパを下げるのは全個体電池ではなさそうである。

マイナス情報しかない日本!!!それが現実である。その現実を受けれて初めて反転攻勢がかけられる。何時の時代も人間の生きる為の経済活動は確実に存在する・・そこがどこか?必要不可欠な経済活動はどこか?どこに狙い目があるか??

今の今、貴方は考え学び考え、学び考え、行動する準備が可能な人なのである。ピンチはチャンスカードの裏表なのである。裏の負の部分を表の正、価値の部分に裏返す事が出来るのは”真なる学び”しかない。

共に学び抜きましょう!!!行動を起こしましょう!!!時は余りない!!!

2021年10月26日

「車の価格は5分の1になる」⇒アップルカーがそのトリガー

この30年の時系列の衰退グラフ線(右下がり35度)が危機が明らかになっても微動だにしない日本人の恐ろしいメンタリティー・・確実なアポトーシス・・ふー

大企業のおそろしく恥ずかしい商品の発表・・・中国では同じような機能の商品が3〜10万円で販売、日本の大企業は世界相場(価値=価格)の3倍の商品を作り続ける愚

注:30%高いと云うのならまだしも300%高くて買うやつは確実にアホー、日本にしか居ない!(どうせ下請けへの押し付けノルマ販売⇒その後フェードアウトの運命だろう)

立ち乗りタイプの三輪電動モビリティー「C+walkT(シーウォークティー)」を発売充電時間の長時速10キロ、走行距離14キロ。価格は34万1000円で、“Safety support”付きが35万4200円。

2020年12月25日、トヨタは超小型EV「C+Pod(シーポッド)」税込車両価格は165万円〜171万6000円。最高速は60km/hで、一充電走行距離は150km。EVの新たなビジネスモデル2022年を目途に開始する計画

こんなガラクタ下請けに押し売りするのだろうけど・・気の毒な話である。

*************世界の小型EV*******************

2020年に発売され話題を呼んだ仏シトロエン社のEV「アミ」。6000ユーロ(78万円)という手軽な価格と14歳から免許証無しで運転可能(仏国内のみ)。アミの商用バージョンである「マイ・アミ・カーゴ」(84万円)を発売。最高速度は45km/h以下、一充電航続距離はおよそ75km

https://response.jp/article/2020/03/12/332564.html

アミと同じ全長2・4メートル、幅1・4メートルのコンパクトなボディーに、最大で140キログラムの積載能力を持たせ、「都市などでのラストマイル・デリバリー・ソリューション」、つまり、届け出先までの数キロ程度の短距離の移動手段として提供

中国「宏光 MINI EV」EVが45万円で買える!?(フルオプション60万円?) いま中国で人気沸騰中という話題の電気自動車が日本に上陸した。以下「宏光 MINI EV」駆動用バッテリー容量を9.3kwhまたは13.9kwhから選べ、航続はそれぞれ120km、170kmとしている。 最高速度は100km/h 以下評価サイト

https://kurukura.jp/car/2021-0813-60.html

中国で新たな超小型EV「NanoEV」発表
アメリカのゼネラルモーターズ(GM)と上海汽車(SAIC)の合弁会社、「上汽通用」が展開する「上汽通用五菱」(ウーリン)は、2021年9月29日から中国・天津で開催中の天津モーターショーにて超小型2人乗りEV「NanoEV」を発表。28kWhのバッテリーを搭載。航続距離はいずれもNEDC方式で305km。価格は5万9800元(邦貨換算約101万3100円)最高安全装置付き

https://news.yahoo.co.jp/articles/a3e71a462fd46e19f6a227357305b0326b7cea5b?page=1

*************************

世界と日本の頭脳の差が明瞭に判る事例ですね・・・ボンクラ日本

そういえばハンコ押すロボット作って喜んでいるアホーな日本の大企業が居たな!!!こいつ等恥と云う観念が無い。

近い将来上記の様なマイクロEVに自動運転のアップルカーのソフトが5万円?(ウインドーズの価格から勝手に推定)自動運転ハードが10万円とすると程度で、世界中のスタートアップEVメーカーに組み込まれたらどうなるのかな???

まさに2020年5月の下記の発表「車の価格は5分の1になる」EVビークルも組み立てパソコンと同じ様な位置づけになるのだろう。近未来はオタクの個人所有のビークルは3Dプリンター使ってDIYでオンリーワンビークルを造る時代なのですよ!

日本電産の永守重信会長兼最高経営責任者(CEO)は「日経優秀製品・サービス賞」の表彰式であいさつし、将来的に「車の価格は5分の1になる」との認識を示し電気自動車(EV)時代を迎えれば、テレビや携帯電話のように車がコモディティー(汎用品)化するというのが持論

この発言の信ぴょう性が1年後の今の今現実となりつつあります。

IOTの時代を迎えて自動車ダケでは無く住宅も様変わりする近未来が待っています。住宅の性能は昔は雨風しのげて移動の最適・最高率の場所に創るのが良いとされましたが・・・価値観がガラリと変わり・・・住宅に求める性能は・・・ストレス軽減やストレス解消性能及び家族の絆をどう強くする性能や睡眠の質の性能や健康維持の性能が主となる未来が確実に来ます。

価値がオールド価値からニューノーマルの価値へとガラガラポンの時代です。

それが第4次産業革命の時代が変わると云う事なのでしょう。貴方は新しい時代の価値に合わせてへ変化する勇気が有りますか???

とんでもないダイナミックな時代を私たちは生き延びなければなりませんよ!!!

ピンチはチャンス!!!日本中!!!バカばっかりなのですから・・・これはとんでもないチャンスです。それを可能にするのが”真なる学び”・・・貴方にも是非チャンスをモノにして下さいね!!!

2021年10月25日

10月31日最後のチャンスかもね?たぶん気付きは無い!

本質を理解する為に不可欠なモノ・・・正確なDataとファクトを原理原則で判断する事である。

世界の落ちこぼれ民族、日本人は今回も10月31日(日曜日)に同じ衰退犯人の政治屋を選び続け・・同様に衰退に次ぐ衰退を延々と続け(そんなに残り時間は無い)バーンアウトする道を選ぶのであろう。

実質賃金指数は、昭和の高度成長期と1995年以降失われた25年との比較

70年度から95年度の期間に・・100から290まで⇒290%。
95年度から2020年度の期間では290から257まで▲11.2%ほど下落⇒25年以上も停滞と衰退を続けている。

この状態は先進国では日本だけの特異な現実である⇒原因⇒リーダーが無能以外に無い。

(注)実質賃金指数は「毎月勤労統計調査」で算出

実質賃金下落の要因は稼ぐ力の減衰(新規投資をしない)労働所得の分配率が低下(企業の内部留保の爆増⇒株価維持)

恐ろしく衰退して居るのにマスゴミや学者陣はダンマリ⇒権力者への忖度至上主義⇒以下、真の優秀な人は日本を去る⇒そして2度と戻っては来ない。

★ノーベル賞受賞の真鍋さんは5日にプリンストン大で記者会見し、国籍を日本からアメリカに変更した理由について以下の様に述べています。

「日本の人々は、非常に調和を重んじる関係性を築きます。お互いが良い関係を維持するためにこれが重要です。他人を気にして、他人を邪魔するようなことは一切やりません。だから、日本人に質問をした時、『はい』または『いいえ』という答えが返ってきますよね。

しかし、日本人が『はい』と言うとき、必ずしも『はい』を意味するわけではないのです。

実は『いいえ』を意味している場合がある。なぜなら、他の人を傷つけたくないからです。とにかく、他人の気に障るようなことをしたくないのです」と説明した上で、

「米国ではやりたいことをできる」と強調。

そして「米国では、他人の気持ちを気にする必要がありません。私も他人の気持ちを傷つけたくはありませんが、私は他の人のことを気にすることが得意ではない。アメリカでの暮らしは素晴らしいと思っています。おそらく、私のような研究者にとっては。好きな研究を何でもできるからです」とし、最後には「私はまわりと協調して生きることができない。それが日本に帰りたくない理由の一つです」

★晴れの舞台なので言葉を選び抜いて誰も傷つけず波風立てずに大人の対応ををしているが本音を解析すると・・・

1,日本人はたとえそれが間違って居ても権力者に歯向かう事をすると排除される。
2,日本人は平気でウソをつく。
3,日本では年齢序列の忖度まみれでやりたいことが出来ないが、アメリカでは真の実力を認めてくれるのでやりたいことが出来る⇒実力のみで研究費を出してくれる文化がある。
4,アメリカでは他者より邪魔される圧力を受けない⇒やりたい事に没頭できる。
5,例え老後でも日本に戻る事は苦痛を伴う。

真鍋さんの上記のコメントの・・「調和・協調=平気でウソをつく」・・と置き替えると意味がより正確に理解できる。

★頭脳流出から始まり優良な企業も流出を始めるのだろう。日本はカスしか残らない国になる可能性が大である。普通に生きる事が世界一難しい国になって居るのだろう。その痛みを緩和する為に、てっとり早い借金でいわれの無い金をバラまき続けている。やがて限界が確実に来る。

その時は、そんなに遠くは無い、早ければ5年、遅くとも20年以内には確実に到来する。

★2030年の6GになりAIも今後ばく進的に発達するだろうから・・同時通訳なんて普通となっている。納税地を何処に決めるか?国籍を何処に決めるか???なんて自由に出来る近未来である。

衰退国で生きるしか道の無い優秀な者は・・納税・・すらしなくて生きる方法を選択するのであろう。稼がなかったら、持たなかったら基本消費税以外はの税はゼロで済む⇒最低限の消費で生きる事が賢い時代が来る。

まさに、自給自足である。ぽつんと1軒屋・・・この国で暮らす最大で最高の解と思う。

ワクワクドキドキは大自然の中に山ほどある、しかも全部無料である。

人が減り、持ち主不明、山河在り・・・晴耕雨読、太公望かな

歴史は繰り返す・・・まさに瓜二つの相似形で進行中

まさに歴史は繰り返す・・・原理原則・・・の様である。以下とても参考になるサイトです。是非一読され理解される事をお勧めいたします。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/88550

https://news.yahoo.co.jp/articles/a6b4da3f06da12f4b0127447687a7cb842d01c13?page=1

★上記の簡単な要約を含めた考察をさせて頂きます。

対米開戦前夜の1941年に大政翼賛会は、全国の隣組に宣伝読本『戦費と国債』を150万部配った。その中のQ&Aには、

 「国債がこんなに激増して財政が破綻(はたん)する心配はないか」

現在我々がいだいている疑問を80年前の日本人も持っていた証拠であり、政府(の協力者)が必死になってそれを打ち消そうとしたわけだ。

 その答えをかいつまんで述べれば、

大量の国債を発行しても、すべてを国民が消化する限り問題ない。国債の貸し手は国民だから国の利払いは海外に流出せず、国民に還元される。したがって相当な額の国債を発行しても「日本は大丈夫」だから安心しなさい。

現在の「いくら国債を発行しても『日本の財政は健全』である」と主張する人々の発言と酷似することに驚く。しかし、戦後「絶対安全」であるはずの国債が「紙屑」になって、多くの日本国民が苦しめられたのは紛れもない「歴史的事実」である。

★そもそも論

現在の日本の法律でも財政法第4条第1項によって、「国債の発行が原則禁止」されている。

「国の歳出は原則として国債又は借入金以外の歳入をもって賄うこと」、「例外的」に国債発行又は借入金により調達することは認めている(財務省HP)⇒例外の状態化⇒明らかな法律違反

しかし、国民も裁判所も官僚も・・政治屋の脱法行為を黙認(そんな脱法行為は財政だけでは無く日本では山ほど存在する)⇒明らかに法治国家とは言えない。

★解りやすくするために日本国を一つの家庭と考えてみる。

A家、日本太郎の家

家族構成・・1,おじいちゃん、おばあちゃん 2,夫婦60代 3,20代息子、娘

年収・家計・1,父⇒年収600万円 毎年生活費1100万円、借金500万円/毎年、累積借金1億4000万円・・毎年、毎年、おじいちゃんとおばあちゃんの医療費が爆増・・借金の利子を借金で返済

次々カード借入を行うカード破産地獄状態

A家の父親は、働きもせず借金で飲んだくればかりいる。しかし、父親はそのことを一向に気にしない。

子供たちも自分の未来などどうでも良く、今の今をあきらめまくって居る、しかし心底では超不安

オヤジは「うちにはB男とC子という立派な子供たちがいる。だから、この子たちが将来耳をそろえて返済してくれるから」と言って、さらに借金を重ねて、ある日飲み過ぎで体を壊したことがもとで亡くなる。

アメリカの本家と隣町の権力者中国が・・・破産するなどもってのほか!!!皆殺しにするぞと脅された。

息子と娘は、アメリカの本家から「お父さんがつくった借金を返すのは、お前たち子供の責任だ」と言われ、生前オヤジをいさめなかった事を初めて後悔する。息子が何年も体を壊すまで奴隷のごとくブラック労働を続け、娘が風俗に身売りされることによって借金を返済し終わった。

この場合、A家は一度も”債務不履行をしていない”が、その現実は悲惨だ。MMT的な安心論を声高に云う人の日本は破産などしないという事の現実的で原理原則的な未来である。

★原理原則・・返済計画(予定)の無い借金は100%悪!!!・・・である。

悪は悪を呼び、さらに凶悪になり・・・最後は滅ぼされる⇒原理原則⇒日本人は悪党である。

2021年10月24日

政治家を信頼して居る人は・・・日本はたった7%

信頼して居ない人に投票する日本人のメンタリティーは確実に悪党!!!

私は毎朝の日課として午前6時頃から日本経済新聞と書籍を一日3時間、そして朝以外にプラスして2時間ほど合計毎日5時間ほど活字を読む習慣があります。もう数十年続く習慣です。

最近マスゴミの劣化が激しく、日本経済新聞の28ページの内役立つ記事が激減しています。本日の日本経済新聞の役立つ記事は2つ、ボリュームにしてA42枚ほどです。

そもそも日本経済新聞の4〜5割は宣伝広告ですし、その他、スポーツコーナーや趣味のコーナーなどが約3割、今の今の経済記事が2割程度です。私は毎月6600円も出して8割のゴミを買っている事に成ります。そして私が真に役立つ記事は本日は紙面の1/56でした。

本当にマスゴミの劣化の度合いがひどすぎます。人間的にも日本経済新聞の中部地方の責任者の部長の講演をわざわざ聞きに行ったことが有りますが・・・あまりにもの程度の低さいに、帰りは怒鳴りつけて帰って来ました。

それでも長年の習慣やなかにはキラリ(年間購読料以上の価値)と光る記事もゼロでは無いので購読を続けています。

それにしてもまぁ〜〜〜日本の知的エリートと称される人のレベルの低下は目に余るモノがあります。ひどすぎる!!!

今や世界は第4次産業革命のまっただ中!!!日本だけは片足突っ込んだ状態でオドオドしている。コロナ禍の補助金配布にかかった世界の各国の期間が本日の新聞にもありました。概ね、シンガポールが5日、韓国が27日程度、アメリカが90日、日本が150日もかかって居ます。

日本のデジタル度が特に行政機関でダラ遅れ・・・公務員がデジタルで効率化されると職を失うと思い込みデジタル化のサボタージュをしているようです。その愚策により日本の民間人のお仕事に換算すると71万人分も無駄なアナログの申請等の仕事をやらされている事になります。

デジタル化が進めば・・役人は1/2程度には出来るし、教育者だって1/2程度にする事は可能です。生徒だってアホすぎるエロ教師の授業よりハーバードの教授の授業を受けた方が遥かに成長を見込めます。今の今だって出来る事です。⇒やらないだけ

国連の電子政府ランキングでは日本は2010年17位、2018年10位、2020年14位・・と鳴かず飛ばずの現状維持です。

今の今の選挙だって・・・マイナンバーが有るし電子認証だって出来るのですから電子投票も出来る人は可でまったく構わないのに!!!ジジババは従来通り又は同居親族のサポート可でやればまったく問題有りません。

政治家の評点だって・・AIで実績数値を出させれば迷う事もありません、そうすれば本当に日本国の事を思う優秀な人が正当に判断されると思い、立候補する可能性も爆増します。

今の今は日本人はバカばっかりと本当に優秀な人はソッポを向いているのです。日本のマスゴミ調査でさえ日本の若者は約8割、その他でも6割程度の人が政治家(屋)は信頼できないと確信をしている日本での通常選挙なんて間違って居ます。

2017年の世界価値観調査と並んで有名な国際共同意識調査であるISSP(International Social Survey Program)調査における政治家への評価に関する2つの設問について、世界主要40ヵ国の国民の回答結果

設問1,政治家は正しい事をしていると信頼しているか?・・・日本はたった7%程度
設問2,政治家は自己利益の追求だけだ・・・・・・・・・・・日本は50%の人が肯定

縦軸に1の設問、横軸に2の設問をして表にすると、世界主要40ヵ国の国民の回答結果で日本だけ他の39ヶ国とは極端に低位にポツンと大きく離れています。詳しく知りたい人は下記参照

https://diamond.jp/articles/-/116203

日本の衰退は腐りきった政治屋を日本人の多くが自らの意志(棄権も意志表示には違いない)で選んだ結果です。

しかし、時代は日本人の愚かさなど忖度はしてくれません。DXの大嵐が世界を吹き荒れています。

★テクノロジーが雇用を変革、野村総合研究所(東京都)は、日本の労働人口の49%が、AIやロボットで代替可能とする試算を発表。

★日本総合研究所は「自動車運転従事者」や「販売店員」「ビル・建物清掃員」の雇用がいずれも10万人減少、AIが、翻訳や分析、要約にとどまらず、弁護士や新聞記者などの一部業務担当

★デジタル化は特に、同じ作業を繰り返す「ルーティン業務」への影響が大、日本でも5年間で非正規雇用の約140万人が仕事を失うと推測

★トヨタ自動車社長談・・「このままでは、最大で100万人の雇用と、15兆円もの貿易黒字が失われることになりかねない」──。トヨタ自動車の豊田章男社長は3月11日、日本自動車工業会(自工会)会長として記者会見に臨み、そんなショッキングな試算を発表した

しかし、上記の認識は私に言わせれば甘すぎます、超!超!極甘です。日本特有の100%起きる極大リスク自然災害が全く織り込まれてはいません。

普通の人類は、動物[界]脊索動物[門]哺乳[綱]サル[目]ヒト[科]ヒト[属]ヒト(sapiens)[種]となるが・・

日本人だけは・・動物[界]脊索動物[門]哺乳[綱]サル[目]ヒト[科]アホー[属]無思考(Stupid⇒Thought-lessness)[種]となる

秋空の、声張り上げて、大嘘を・・・政治屋属の、狂気拡散

若者からパッション(夢や希望)を奪った教育屋の罪は重い

何故に・・しいたげられている若者が怒りを爆発させないか???実に不思議

2021年上半期(1〜6月)の倒産件数(3083件、前年同期比21.8%減)は4年連続で前年同期から減少し、半期ベースで過去最少となった。それに続く7月度も過去最少を更新

「ゼロゼロ融資」をはじめ、コロナ対応の補助金など各種資金繰り支援の効果は持続している。実際、飲食店(301件、前年同期比24.4%減)や宿泊業(36件、同55.0%減)の倒産件数は、コロナ禍の人流減少でマイナス影響が続いた2021年上半期で減少傾向となった。

延命措置が倒産企業数を過去最少としている⇒先送りの負債増大戦略である。起業のゾンビ企業化への拡大戦略

延命措置をどれだけ続けるのか???まさにポピュリズム政治⇒コロナ禍をチャンスと捉え生産性の高い業種への移転や生産性を高める為の価値有る教育をしなければならないのに・・・こちらは殆ど無策

飲食店の平均年収は300万円一方、日本の平均年収は422万円 ICT技術者は623万円以上、上は数千万円、300万円年収が最低でもリスキリングで職業替えをして422万円になれるチャンスなのに実にもったいない。労働環境最悪の飲食業や観光業を好きでやって居る人は実は本当に少ないと思う。

食うために好きでも無いし他にスキルも無いのでイヤイヤ飲食や観光で従業員やパートで働いていると思う。

ジャブジャブに借金しまくって、その金でモルヒネ打ちまくり!!!延命措置、其の莫大なつけは国民(未来の子供たち)が人生を犠牲にして支払う。300万円の年収の人を生き残らせても将来的に社会負担増は免れない。日本滅亡の大問題、少子高齢化も解決しない。

コロナ禍はチャンスなのですよ!!!飲食店や宿泊業の900万人の下位450万人は再トレーニングをしてアップデートさせなければ日本の未来など無い。平均年収が300万円と云うことは100万、200万がゴロゴロ(数百万人)いると云う事である。

GO-TOや補助金で無能を放置するのではなくお給料を税金で支払い徹底的に2〜3年トレーニングをするのです。教育予算300万円程度でITCスキルを保証する民間学校だって有るのですから・・・3兆円も有れば100万人もIT技術者が誕生するのですよ!!!稼げる様になれば納税額も沢山払ってもらえる訳ですから・・・賢い投資・・・と云えます。

今の今不足して居る、これからも不足する看護師さんになってもらっても良いと思いますけどね・・・医者はAIで余る可能性は有るが看護師さんの不足はAIでは補えない。

ゲームが出来ればITC技術者なんて簡単に成れますよ。基本”積み木”と殆ど違いは無いのですから・・

国の宝、数百万人と云う若者をたった100〜200万円(臨時雇いや派遣)で一生飼い殺してはなりません。やがて社会の負担増は爆増します。日本の教育者が何故にこんな理不尽に声を上げないか不思議でなりません。日本には政治家も教育家もジャーナリズムも存在しない現実にガクゼンとします。

我欲の政治屋と保身現状維持教育屋と悪党マスゴミ・・しか居ない国・・・それが日本と云う国なのでしょう。

「越後谷と悪代官ビジネスモデル」も永続性など無い事に気付かないとダメですよ!!!

もっと若い人を大切にする政治をする人間が現れないと・・日本は世界の最貧国になる事はほぼ確定かもね・・しかし、今度の選挙も全く同じ変化の無い選択をするであろう。

日本人と云う無思考の生き物は・・・

バカをやり、恵んでもらった、デモクラシー・・理解できずに、イディオクラシー

2021年10月23日

日本以外はアナザーワールドを生きる!

人の移植用の内臓(臓器)が細胞を使った3Dプリンターで実用化間近って知って居ましたか???3Dプリンターの腎臓の試作品はすでに完成している。

今の今、家が3Dプリンターで50万円で24時間で現在作られているって知って居ましたか?

5階建てのアパートがたった2日で3Dプリンターで造られて貸し出されているって知ってましたか?

57階建ての高層ビルを57日間で建設され実用化されているって知っていましたか?

上記の例は中国の例ですが、アメリカでもすでに3年前に普通の建築基準法に合致する家を1/3の値段で内装まで含めて実現しています。人件費だけ見れば1/10以下で収まったとの事です。

今の最先端の3Dプリンターは地球上のあらゆる元素周期表の元素が3Dプリンターに対応可能となって居ます。参考書籍は⇒「2030年:すべてが「加速」する世界に備えよ」

日本は3周遅れどころの話ではない!⇒日本は浦島太郎・・そのもの

3周遅れの浦島太郎の国で落ちこぼれが出ている悲しすぎる現実がある・・ふー

日本も勝ち組、負け組、親ガチャによる超2極化が鮮明である。平均値と中央値のズレが年々拡大の一途である。つまり年齢階層や収入階層の全てに於いて下振れをしてより平均値よりより貧しい人の多い下膨れ状態と云う事である。

金融資産ゼロの世帯は80年代には3%しかなかったのが、今は20%を超えている。一方で個人金融資産は2000兆円(直ぐに使える預金は約1500兆円)と、20年間で倍になっている。首都圏以外の地域は、ほとんど個人金融資産を減らしている。首都圏の金持ち、資産家にドンドン金が集積している状態!!!

貯蓄ゼロの世帯はどれくらい? 最新版である2020年の家計の金融行動に関する世論調査では、貯蓄ゼロ(金融資産を保有していない)割合は、二人以上世帯で16.1%、単身世帯では36.2%と集計

また別の調査金融広報中央委員会2019の調査では下記となって居ます。3世帯に1世帯は貯蓄ゼロ

年代別にみると20代は約半数、老後目前の60代では約3割が「金融資産非保有」、つまり貯蓄がないとデータで出ています。

・20歳代…45.2%
・30歳代…36.5%
・40歳代…40.5%
・50歳代…37.2%
・60歳代…29.8%

派遣が全面的に解禁されてから20年、当時20歳の派遣は40歳でも未だに派遣、勤労年代の約4割が臨時雇用だから当然と云えば当然⇒原理原則的には少子高齢化なんて当然の帰結

ちなみに年収1200万円以上の平均貯蓄額は5209万円、中央値は1330万円と・・・ごく少数の勝ち組は数億円、数十億円と現金を持ち平均を押し上げている状態・・今の今日本経済は循環不全を起こして居る。

しかし、この状態を放置すると・・・全体の循環が停止して日本中が勝ち組も負け組も壊死する可能性が高い。アメリカでは超資産家が現実に循環壊死について真剣に心配をしていて莫大な規模(兆円単位)の寄付行為や新規若者起業に対する借りる側にはリスクなしの支援が盛んである。

日本の大問題は家業として政治屋になって居る一族が家業として日本を長い間食い物にし続けている⇒それを圧倒的に多くの日本人が今の今でも支持!

日本人の様に全く思考しない民族は多少の弊害は有ってもAIが政治をする方が全体的な幸福度や成長率は高くなるように真剣に思う。少なくとも政治屋の実績を評価できるAIは日本には必須である。

産業の種を植えないし、勇気あるモノが自ら植えた種から芽が出たら、上から下までよってたかって踏みつぶす文化(日本人の持つ習性)が厳然と存在する。

不思議な民族である。冷酷で無責任で悪党が殆どの民族それが日本人の実像である。しかし、実像は悪党なのだけど、自己美化をして自分は善人と思いこもうとしている不思議な民族日本人

だから優秀な人は日本を後にする、ノーベル賞を取った様な優秀な学者は殆どアメリカや中国へ研究拠点を移す。そしてその多くは2度と日本へは帰っては来ない。

そしてノーベル賞の多くは30年前の価値に対しての現時点での価値評価が基準となっているので未来に向けての価値を表彰している訳では無い。未来の経済や人間社会には新たなる価値を殆ど生まない賞でもある。

最近読んだ本に「太平洋戦争への道1931-1941」NHK出版新書2021年7月10日発売・・と云う書籍が有る。すでに私は知って居る数十冊の書籍を時系列にまとめた本であるが・・・日本人の愚かさの本質の一旦が素早く解る本でもある。

その最後には・・半藤一利さんの言葉が有る。以下要約

戦争を起こした昭和の日本人というのは非常に不勉強だと思います。不勉強な指導者がうぬぼれて間違った判断をして1500万人余が3年と8か月で無駄死にした。今の日本人は、この大きなる過ちを犯した昭和の人びとよりも、もっと不勉強である。本当の事を言うとこのままで大丈夫か?と心配になる。若者よもっと、もっと勉強をして欲しい。

世界一勉強しない民族・・それが日本人なのかも知れませんね・・・

80年毎の大不幸・・・きっと繰り返し滅亡するまで行くのでしょう。

空高し、夕焼雲の、寂しさは・・・やがて来る来る、冬の前触れ

2021年10月22日

日本国にエクモ装着の可能性は??老衰国日本・超心配

中国不動産最大手、恒大が1兆8000億円の支払いが年内に出来そうに無いとの本日のニュース、この会社33兆円の負債を抱えているとの事ですので・・・連鎖が心配です。

中国の不動産バブル崩壊が超心配ですね・・・バブリ度1990年の日本のバブルの2.5倍!!!

日本の最大の経済的依存国・・それが中国、中国が風邪をひくと日本が重篤な肺炎となり人工肺エクモが必要になりそうですね・・ふー

共産主義国ですから事態の先送りに次ぐ先送りで・・・中国政府にも手に負えなくなるまで行っちゃったのかしらね???さすがにこのままではシュウチャンもこれ以上バブッたらヤバイと思ったらしい。

国際決済銀行(BIS)によると、中国の金融機関以外の民間債務は最近5年間、年1割超のペースで増え、直近で35兆ドル(約3850兆円)を超える。特に不動産は銀行の関連融資残高が5年で2.1倍に膨らんだ。

中国の民間債務残高の国内総生産(GDP)比は220%に達し、日本がバブル崩壊直後につけたピーク(218%)を上回る。融資残高全体に占める不動産向けの割合も今の中国が3割弱と、21〜22%台だった日本のバブル期より高い

日本の場合、土地と住宅の時価合計は1990年の2685兆円から、2005年までにGDPの約2倍にあたる1000兆円以上が失われた。

現在中国の主要都市のマンション価格、年収の57〜45倍程度です。平均50倍と推定してもとんでもない高騰ですね・・1990年の日本のバブルの2.5倍強です。

そもそも論から言えばリーマンの時もそうですが値上がりが前提での融資なのですが・・これがまさにバブルの象徴的な出来事です。

つまり、普通は年収の4倍、最大でも5倍(金利込み総支払額)までが商売としての適正な不動産価格です⇒これ以上だと人生の楽しみや慶びに回せるお金が枯渇する。

マンションそものものの寿命は長くて最大60年(建物の経済的寿命は40年程度)年収の20%を返済に回したとして適正な場合の完済年数は・・・5÷0.2=25年程度となります。これが50倍の価格となりますと完済までに250年間かかると云う事になり、建物寿命を遥かに超えています。つまり全てが不良債権化する可能性が極めて高いという事になります。

中国不動産バブルは日本の2.5倍ですから不良債権も当然2.5倍出る可能性が有り得ます。日本のバブル崩壊で発生した不良債権は、約▲200兆円と言われている。 2001年の日本興業銀行調査部によると、バブルの後始末としての不良債権処理は、1997年には終了。

当時の日本のGDPが437兆円でしたから200兆円の不良債権率はGDPの45.7%と云う事に成ります。

これを中国に置き替えてみれば・・200兆円×2.5倍=500兆円・・不良債権処理に7年?もちろん、日本のバブル崩壊から30年、経済規模は当時とは比べ物にならないくらい拡大しているからこの数値にその拡大率を乗じる必要はありそうである 500兆円×2?3?4?5?・・倍=???

現在2020年中国のGDPは1628兆円ですから日本と同じ不良債権率45.7%を仮に当てはめると不良債権推定額は・・・▲744兆円と云う推定になります。それにバブリ度2.5倍?▲1860兆円?・・恐ろしくなるのでここらへんでやめますね

リーマン危機が60兆円と言われていますから・・本当に中国不動産バブルが弾けるとその激震度はリーマンの比ではない可能性が有り得ます。

そもそも運悪く中米摩擦やコロナ禍や地球温暖化の大問題が重なって多くの国が余裕が無くなった所へこの中国バブル限界問題です。そもそもリーマン危機後世界中がマネタリーベースをジャブジャブに増やしまくり世界全体でもバブルなのですよ!!!

次なる危機に一番耐性が無いのが震源地の中国などより遥かにヒドイ国・・残念ながら日本国と云う事です。金利が高騰したら日本が最大にヤバイコトになる。

糞バカを、選び続けて、50年・・・バカ過ぎる民、因果応報

2021年10月21日

国家的詐欺が続く事30年⇒騙される事を承知の若者⇒理解不能

日本はドンドンおいてかれちゃうなぁ〜〜〜390円/日・・・乗り放題

日本が世界にダラ遅れの理由・・★1,ジジイ、ババアの権力保持⇒死ぬまで離さない老醜

★2,現代教育が若者からパッション(夢と希望)を奪った!!!社畜・国畜教育の大弊害

オーストリアでは2021年11月から国民は1日3ユーロ(約390円)相当で全国の公共交通機関を乗り放題で利用可、脱炭素化を図る急進的な政策。

オーストリア国内の公共交通機関の利用を促進する「クリマチケット(気候切符)」の導入を発表した。切符は1095ユーロ(14万1255円)で1年間有効。都市部の鉄道、地下鉄、バスから都市間を結ぶ交通網まで、民営、公営を問わず乗り放題

あらゆる交通手段が自由に使えるMaaSが月額4〜7万円(年額48〜84万円)だから超格安である。1台の平均的自家用車保有のみのコストが平均84万円/年間・程度です⇒コスパ最悪

サブスクで内燃機関の使用を激減させようとする政策である。もちろん、BEVさえ激減させようと云う意図もある。それは製造そのものに温暖化ガスを大量に排出するからである。

上記クリマチケットにウーバーやマイクロEVがドッキングしたらもう移動手段としての自家用は必要無くなる。

このオーストリアの政策に環境先進国の多くが注目をしている。

ディスラプションは世界ではドンドン先へ、先へとその破壊力を発揮して居る。そしてさらなる破壊力を発揮するのが・・・XGでありXRである。移動する事そのモノが激減する近未来である。

例えば2030年開始予定の6G(5Gの100倍の性能)の時代になれば・・・リアル感99.9%程度の消費者一人一人に最適化されたバーチャルモール(際限なく巨大化可能)が出現し、そこでリアル感満載のリアルアバター店員とワクワクドキドキの買い物が自宅で可能となる。

もちろん、相談やコーディネートや試着や値引き交渉やリアルな買い物と99.9%同じ事が出来る以上に全てが3Dスキャンによりオートクチュール化も簡単に出来る。もちろん、その先の同じサイズの人を抽出してシェアリングやサブスクも簡単に出来る。

そしてそれは全ての中抜きの FtoCで可能となる。そして売れ残りや廃棄は激減する。今の衣料品の半分以上は廃棄されるとの事である、日本では年間29億着が発売され15億着が売れ残り廃棄されている。

さらに購入した14億着の内数年以内に65%が廃棄されている。

日本の人口は1.25億人しかいないのに・・・ファッションは非効率の権化で有り環境破壊の首謀者でもある。

こんな壮大な無駄すぎる事は78億人いる世界中で起きている事でもある。気が遠くなるような無駄であり、人間の愚かさの象徴でもある。日本人の一人当たりの経済力は世界30位程度ですから日本人以上の経済力の在る人が推定20億人存在するとして・・・日本の洋服の廃棄率を当てはめて推定すると

20÷1.25×15=240億着(新品)が年間世界では廃棄されていると推定されます。

6Gのバーチャルモールになれば・・・240億着/年の廃棄が殆ど無くなる未来でも有ります。

自動車業界だけではなくファッション業界も超シュリンクを覚悟しなければならない事は間違いなコトであり、これはオールドエコノミー全てに当てはまる確実なシュリンク未来でも有ります。

全ての人間関係でも家族や親友のFtoFを除いて、それ以外は全てアバター同士が意思疎通や商談や情報交換をする時代が当然来る事は間違いない事です。まさに距離の概念が消えさる未来が確実に来ます。技術的にはリアル感の乏しい2次元映像でしかありまえんがもうすでに来ているのですよ!!!6Gアバターは99.9%リアル感があるのです。

商業不動産やビジネス不動産は殆ど必要無くなる未来になります。ビジネスで多くのリアルを保持する事はコスト競争に負けると云う意味となります。

コストと時間とリスクを負い移動する事の意味が無くなります。むしろ移動=損失、距離が消えるという概念が普通となります。

多くの無駄がある意味経済を引っ張って来た・・この無駄、中抜きがゼロになる未来

オールドエコノミーが激減しニューエコノミーに移動・・そして未知なる価値を生み出すクリエイティブな頭脳が今以上に価値を持つ時代が確実に来ます。

時代を正しくいち早く捉えてその時代変化に自分をアップデートさせ続ける事がとても重要となります。それが可能になる基礎となる学びは・・・歴史・・・です。人間史を今の時代から逆算して過去100年程度をしっかり学ぶ事がとても重要です。日本人は80年毎に大きな試練をうけていますからより深く過去に学ぶ余裕がある人はより学べば良いと思いますが・・・

いったい・・・人間と云う生き物の本質・・・これを知った上で真なる学びの多くを学ばないと学んだ事のその先にある行動変容に時代に即した価値を生み出す事は出来ません。

これからはEQやHQの能力が不可欠です。その意味では日本人は世界最低ランクの基礎能力しか今の今は持っていません。EQを育てるのは家であり家庭であります。家と云う環境の良し悪しがとても重要な前提要件を持つのです。

それが弊社の・・・住育セミナー・・・です。是非学びに来てくださいね・・・

2021年10月20日

ジャストトランジション(公正な移行)不可能

ジャストトランジション(公正な移行)

気候変動を抑えるため化石燃料から再生可能エネルギーへの移行、つまり脱炭素社会の実現であり、大量にCO2を排出するエネルギー構成の大転換、特に化石燃料火力発電の全廃。

現在の産業はエネルギーを大量に消費、脱炭素社会への移行は、多くの産業に構造的変革不可避。脱炭素社会への移行による経済や社会への負の影響を回避し、むしろ、質の高い雇用を生み、持続可能な経済を築き、社会を繁栄させる機会を作り出す「望ましい脱炭素社会への移行像」として、近年「公正な移行(Just Transition)」という考え方が重要!

人類の最優先課題であり、すでに世界はその方向にベクトルを90度変更完了!しかし日本はまだ逡巡し30度ほどしか舵が切れていない。世界の3周遅れとなって居る。

これも、ここ30年の日本の衰退の方程式に寸分たがわずズッポリハマり込んでいる。20年前はこの省エネ分野では日本は世界のトップ・・・今や・・先進国のどん尻

コロナ禍での飲食業からIT産業への若者の労働移動と同じ事である。しかし、日本はダメをダメのまま生かす補助金漬け戦略⇒いずれ無くなる運命なのに・・・無駄金、捨て金、しかも借金

政治家を信頼できないと回答した中高生は「あまり信頼できない」63%、「全然信頼できない」24%を合わせて87%。全体の9割弱⇒群れのリーダーが信じられない悲しほどの現実である。

人間以外の自然界の生物、動物ではありえない事が今の今日本で50年の余も続いている。

ダメを取り替える、まさにジャストトランジションが出来ていない。なぜか???歴史を俯瞰すれば何時の時代の時代の大転換期も・・・若者のパッション・・がその原動力、しかし、今の今日本の若者は・・・悟り族・・あきらめ族・・自慰族・・引きこもり属・・ソロ族となりそのエネルギーは微塵も感じられない。社畜、国畜教育が150年以上も続いている日本の悲しさ!!!

今の今、世界では資源エネルギー価格が高騰し、しかもその殆どを輸入に頼る日本の円はその価値を世界通貨に対して円安となり・・価値を下げ続けている。購買力平価より導き出される円の価値は現在世界31〜からドンドン下げ続けている。

輸入も将来的にその力をドンドン落とし続けるであろう。

そして自給可能な自然エネルギーのコストも太陽光で1KWh当たり世界は5.3円、日本は13.8円、風力は世界4.5円、日本は11.8円・・・日本は世界平均より約2.5倍もコスト高である。

そして避けて通る事が出来ない温暖化対策、自然エネルギー率は現在デンマーク84%、ドイツ46%、中国29.1%、世界は自然エネルギー化に全力疾走中、そして日本は現在20%(しかも既得権益でがんじがらめでカメのスピード)・・3周遅れである。

時代のすう勢AIなどのスーパーコンピューター、量子コンピューターなどの電子頭脳はメチャメチャ×100乗の桁違いに消費電力が高いのである。電力コストの高い地域での運用などあり得ない事などバカでも知って居る。

この間違いなく時代の進むベクトル上の自然エネルギー世界競争力が現在1/2.5しかない。この大問題を解決に向けて論じる日本の政治屋もマスゴミも殆ど日本には存在しない⇒さらに日本は相対的コスト高⇒競争力の低下⇒世界の最貧国も覚悟が不可欠

この日本の産業にとって一番の大問題を放置すれば・・・世界で戦う日本の大企業や中規模企業は国際競争力を失う事は火を見るより明らか故に・・日本を後にする。当然である。日本での貴方の働く場が無くなるという近未来が確実に来ると云う事である。

産業が衰退し空洞化すれば・・・日本国の税収も確実に減る⇒借金はさらに増大する⇒Xdayが来る

貴方の人生は本当に気の毒な人生であるとつくづく思う。でも未来が解れば、解らないモノより遥かに有利である。

あらゆる無駄な出費(健康に生きる事と学ぶ事以外は全部無駄)は削りまくり1/2を世界分散長期投資に!!!そして残りの1/2を自己投資に向け、日本人を卒業して地球人になるしか他に道など無い。

秋空の、つるべ落としに、時急ぎ・・・紅(くれない)消えし、闇夜の世界

波風は、観天望気の、先読みで・爆釣やめて、帰路急ぐべし

今の今、中国の不動産バブル(住宅価格が年収の約50倍)が弾けそうで心配ですね・・世界はもう繋がって居ますから、或る程度の経済規模がある国が経済が不調になるとそれは世界中に伝搬します。その中でも一番ダメージをくらう可能性が有るのが我が国日本です。中国が日本の最大のお客様!

私なんか原理原則的に考えて、”嫌い合っている人=中国”と商売増やしたら致命的なリスクを負うと普通は考えますが・・日本人の脳は壊れていますから・・・全く真逆の事が平気で出来る民族それが日本人⇒それは日本電産の永守会長ですらそうなのですから・・全く恐ろしい民族である。

85年前の・・日本とアメリカの関係が・・・今の今、日本と中国の関係

ここ数年、低温経済が世界に蔓延、日本は30年ほど・・・長期金利は経済の体温と言われています。マイナス金利、ゼロ金利は経済がフリーズした状態

★金利が上がる要素は・・1,景気の過熱 2,物価の高騰 3,通貨の下落 4,投資ブーム

★金利が下がる要素は・・1,景気の悪化 2,物価の下落 3,通貨の上昇 4,マネーのリスク回避

そして上記の真逆が起きるスタフグレーションが有ります。これが一番怖い、そして日本で起きる可能性が一番高い。

★金利が爆上がり・・1,景気の悪化 2,物価の上昇 3,通貨の下落 4,マネーのリスク回避

各国の中央銀行を始めとする日本の中央銀行、日本銀行は次の3つの役割があります。
・発券銀行としての役割
・政府の銀行
・銀行の銀行
国の金融の役割の中心を果たすことから「中央銀行」と呼ばれます

中央銀行の最も重要な役割は、A「物価の安定」を図ることを通じて、B「経済の健全な発展」を支えることです。 この役割を果たすため、民間銀行への貸出金利や通貨供給量を操作する金融政策を実行

日本の中央銀行はAの役目だけはそれなりにこなしているようですが、Bは全く0点です。0点を取り続けて早30年?、この10年は特にヒドイ

人間も病気になれば体温が異常に上がる様に経済も病気成れば・・高熱を発したり、逆に低体温症で血液循環が停滞したりします⇒異常を察知して手当てが受けられる。

べた底金利は債券市場の温度計としての機能低下、債券は経済の実態を見極める力に優れる。

極端な低金利でマネーは本来のリスクを無視して少しでも利回りが残っている市場に流れ、経済状況や国・通貨の信用力を反映する機能は衰える。「米長期金利が2%を超えてこないと、信用力を評価する機能は十分に戻らない」

意図的に長期間べた底金利の継続は適正金利が経済の温度計として不全となり、「必要なところに適正なコストでお金を流す」機能が不全。資金を有効に生かせない借金体質で経営が非効率な「ゾンビ企業」が低金利とカネ余りで延命し、今後の成長にブレーキをかける。低金利の運用難と並んで、市場の企業選別機能低下も大問題。

PBRが0.3程度の落ち目の日本の銀行はジャンク債やジャンクファンドにまで手を伸ばし利ザヤを稼いで居る様だ。これは経済が暴落した時には金融機関の命取りとなる可能性さえあり得る。

日本の為政者は原理原則大違反を30年もやり続け、そしてここ10年は特にヒドイ、禁じ手を平気で使い輪転機を回しまくり日銀が国債だろうが株だろうが買いまくりPKOをやりまくって居る。

ソブリンリスク等が高まったり世界的恐慌などが起きて金利抑制が効かなくなった時の事など微塵も考えてはいない⇒考える余裕が無いほど追い込まれている。

仮に適正体温の最低限の長期金利が2%になれば日本国の金利負担は28兆円/年間となる。消費税にして22%程度の負担増となる。今の消費税10%+22%=32%で現状維持となる。

日本国の税収が1年で約60兆円程度ですから、金利2%で税収の半分は金利で消えると云う国になります。たった2%でこうなるのです・・3%〜4%〜5%・・・となったらどうなっちゃうと思いますか?、ちなみに28年前に私が住宅ローンを借りたときの金利は8%でした。

そして、日本の民間の企業金利負担は15兆円/年間・増となる。2020年の日本の法人税総額は12.1兆円しか無いのである。そして個人金利負担増は7.2兆円程度の増加となる。

今の今でも世界のIMF等の各種国際機関からは日本の消費税を15〜25%に上げるべきだとの要望が出ている。⇒今の今、馬鹿政治屋共は・・消費税を下げてバラマキ合戦である。

それを喜ぶバカ国民が山ほど居る⇒真実は、もう日本は終わった国、終わった国民なのですよ!

先送りに次ぐ先送りで財政が今以上に悪化し、産業が空洞化や衰退し南海トラフ地震や首都直下地震が起きた場合・・・日本の財政はとたんに窮乏する⇒ソブリンリスクが爆増⇒物価と金利の暴騰も確実に起きる!!!⇒際限無きスタグフレーション!

信用不安から国民の金融資産2000兆円を・・円を売りドルに換えれば円は暴落⇒物価高騰

借金は借金・・・当たり前の事である。借金を踏み倒せば・・・信用は崩壊する!!!⇒信用不安⇒ソブリンリスクの増大⇒格付けの低下⇒金利爆増⇒短期間に負の連鎖!!!ベネズエラがたった数年で国民の9割以上が貧困に陥った!

これは有史以来例外はゼロです。確実に起きるプロセスです。

原理原則である。

2021年10月19日

自分で電卓たたいてごらん!!!貴方の未来が良く解る

貴方の未来大変な事になる事、知ってますか????・バカすぎる政治屋を選び続ける因果応報

爆増の貧困年寄りを生かすために、生産年齢人口1人当たりの負担を機械的に計算すると、保険料負担は現状の約155万円に対して、2025年度はその1.3倍の約210万円、2040年度は2.3倍の約355万円と大幅に拡大していく。人口の減少により、負担総額以上に1人当たりの負担額の拡大ペースが大きくなる姿だ。以下参照記事

https://news.yahoo.co.jp/articles/5b4a03adb5a7822eb8fe55c638470135f331c51b

現在勤労者の平均所得は433万円・・その殆どが召し上げられるという近未来です。現実貧困層からは取れませんから・・今まで通り国が破産するまで借金漬けと云う事になるでしょう。

本日の朝のモーニングショーでも私が3年前にお金の勉強会でやって居る内容とほぼ同じ内容を経済学者の加谷珪一さんを解説者に招いてやって居ました。

バカ過ぎる事をやって居る、東京などの超危険な都市をそのまま放置し、首都直下地震が来る事は70〜80%と言われているのに対策はほぼゼロ・・どうするの???

地震が来なくても大都会東京の出生率は1.2程度・・・30年毎に0.6掛けで人口が減っていく未来が待っている。3世代(90年後)で東京の人口1400万人が・・0.6×0.6×0.6=0.216・・・302.4万人になる。

日本壊滅のトリガーを引いたのは、2001年の超おっちょこちょいのスモールスプリングと政商バンプーセンターである。圧倒的な国民の指示を得て誕生した。マスゴミがまさに・・メディアは日本を崩壊に導いた・・・の実践実例である。

如何に危機感を感じようが、それでも借金は爆増、その前に日本は破綻する事は間違いない事の様である。

今回の選挙が日本の最後のチャンスなのだろうが・・・きっと変わる事は無いのだろうと思う。

うっそぉ〜〜〜〜と云う貴方の声が聞こえてきそうです。

自分で電卓たたいてごらん!!!貴方の未来は超暗い、そして貴方の子の未来など無いのかも知れない。それは・・・貴方自身・・・が選んだ未来なのである。

ご愁傷様ね・・・なんまいだぶ、なんまいだぶ

世界ブッチギリに危険な国土に暮らす世界ブッチギリバカな国民

私は政治的イデオロギーを持っていません⇒念のため・・原理原則が有るのみです。

不思議だよねぇ〜日本をこんなに貧しく世界の置いてきぼりにした悪徳世襲政治屋を30年以上延々と選び続ける日本人って???実に不思議な民族であると・・・あきれている。

日本丸は明らかに沈没しかかって居るのに・・・放置する不思議な日本人

原理原則から判断すれば、日本人の8割は、世襲悪党政治屋と同じ極悪精神をしているからこうなるのであろう。まさにイデォクラシ―・・世界の笑いもの⇒世界から無視される存在になるのだろう。

ワシントン・ポストは、野党の弱さや選挙制度の問題のため、日本が一党独裁国家に近い状況

岸田氏を選択したことは機会(沈没防止)の喪失である可能性「岸田氏のバックグラウンドは、同氏が現状を打破することをほとんど示していない」と疑問“岸田氏は明確なビジョンを持っていないために総裁に選ばれたのだ”と皮肉っている。

英エコノミスト誌の見方も以下のように紹介している。

「岸田氏は自民党の再生を約束したが、これが何を意味するのかは不明瞭だ。エコノミスト誌は、”同氏には強いビジョンが欠如していることが選ばれた理由にはある”

天文学的な借金の上にさらに大借金をしてそれをバラまき短期的に国民の収入を上げたとしても全く意味がない、弊害だらけである。タコの足食いどころかタコの胴体食いが始まる。

こんな3周遅れを放置し、4,5周遅れになればジャパンパッシングどころかジャンクジャパンになり売り浴びせられる可能性は大である。アングロサクソンやゲルマンを甘く見たらひどい目にあう。まぁ〜〜〜自業自得・・・とも言えるが・・・

原理原則・・・隠蔽や改ざんの法令無視・違反をそのままに・・進歩も発展もあり得ない。土台がシロアリにやられまくってボソボソになって居るのに・・その上に家を建てる愚と同じである。

今の政治屋のやって居る事は真逆の事をやって居る。

コロナ禍の1年半以上で飲食・宿泊業はとんでもなく困って居る⇒だから補助金!!⇒はっきり言おうこれは間違い・・何の効果も何の未来も生み出さない!!!無駄金である。

GO-TOなんちゃらなんて・・全ての意味に於いてバカすぎる政策である。

この飲食・宿泊業界に約900万人が働いていると云われている。この飲食業界の平均年収は251万円である。情報通信業611万円の1/2.43である。

このコロナ禍をチャンスと捉えて飲食業で働く若者にITスキルやDXスキルを高める集中トレーニングをやるべきである。余る業界から不足する業界へ労働力を移動させるべきである。衰退する業界から伸びる業界へ労働力を移動させるのである。

飲食業で働く多くの若者は・・親ガチャや先生ガチャでチャンスが無かっただけで低スキルに甘んじている人が大量に存在すると推定される。ITスキルなんてそんなに地頭が良く無くても若ければ簡単に獲得できるスキルである。

こんな簡単すぎる事が出来ない・・・飲食業界の多くの人はやがて税金で老後を暮さなければならない人を大量に作り出す!!!社会コストが延々とかかり続ける業界である。

年金すらマトモニかけていない人々が働く業界でもある。働けなくなる⇒即税金で生きる

衰退国日本ではやがて・・・限界に来て・・・税を納める事が出来る人が激減をする。まともな人間はすでにシンガポールやアメリカなどに移住を始めている。優秀な企業だって税率約30%の日本(すでに世界トップレベルの税率)と税率15%の国ならどちらに本社を置く!

破綻を防ぐなら増税不可避の日本で・・・どう暮らす!!!

一人一人の知的レベル(スキルレベル)と社会コスト消費割合は反比例をしている!!!価値ある人間にアップデートする事があらゆる事より最優先すべき事である。

バカほど無駄金と無駄時間を使う・・・それはテレビ視聴に始まりプロスポーツやエンタメ観戦やゲーム・テーマパーク・バクチ・タバコ等々害毒垂れ流す生産性ゼロのバカ対象産業

飲食宿泊業は総数を大至急今の半分以下まで減らさないと(収入を2倍強にする)・・・継続性など生まれるハズも無くやがて全部が枯れゆく⇒成長分野に労働力の移動

同時に今後確実に衰退する事は不可避の規制(既得権)で守られているオールドエコノミーの権化、電気・ガス・熱エネルギー平均賃金715万円や金融業・保険業630万円も規制撤廃の構造改革を断行しなければならない⇒賃金が0.7程度に下がる⇒伸びる産業へ労働力の移動が起きる。

日本国の長年染みついた汚れや汚物の洗濯(ゼロリセット構造改革)は・・・日和見主義のKちゃんには無理かも知れませんね!!!1836年1月3日には坂本龍馬が生まれたが・・「時代が人を生む」と昔から言われているが・・残念ながら今回は・・世直しの人は生まれそうにも有りませんね!

日本の150年余も続く社畜・国畜教育の結果なのでしょう。75年前に焼け野原になっても気付かなかった日本人と云う負のDNA

秋風に、知りびと逝きて、力抜け・・・我が身在る事、有りがたきかな

知りびとは、まもなく到来する地獄を見ずに良かったかも?と思う事にした。

2021年10月18日

日本人の約4割の人が貧困生活⇒今の今の話である。

日本人の約4割の人が貧困生活⇒今の今の話である。貴方は信じられないかもしれませんね?

今の今、サンフランシスコに日本人が全員行ったら97%が貧困層とカウントされる⇒知ってました?

そしてやがてトツプ2割がこの4割〜将来8割の貧困層の面倒を見させられるのである。そうトップ2割に入る貴方の事です。大増税!!!又は円の価値暴落=超物価高

貴方はとりあえず下記の給与分類【年収の分布】ではトップ2割(A&B層)の勝ち組かも知れませんが・・勤める産業や持てるスキルによっては・・・数年で激変(墜落)が起きる可能性が有ります。

石油埋蔵量世界一のベネズエラが政治の腐敗でたった8年で貧困3割から貧困層(極貧層を含む)は94.5%、極貧困76.6%となった事実が、わが日本にも同様の事が起きないか??心配である。ベネズエラと違い日本には資源などまるでないのである。

日本の貧困の割合現在4割は、コロナ後のジャブジャブ資金バラマキが収束し始めると同時に数割増大し、さらに大規模自然災害が起きれば爆発的に増大(最大8割の貧困)するだろう。

日本と云う国に存在するのは資源の代わり天文学的大借金と大自然災害・・・途方もなくお気楽なほぼ無能な愚民が1億人

国税庁が2020年の『民間給与実態統計調査』の結果を発表。会社員の平均年収は2年連続のマイナス、給与所得者は5,245万人

正規は3,483万人。非正規は1,203万人

給与所得者の平均は433万円、男性平均は532万円、女性は293万円

正規は496万円(男性550万円、女性384万円)、非正規は176万円(男性228万円、女性153万円)。

会社員の平均給与433万円単純計算、月収は30万7500円で、手取りは23万〜24万円。これが平均的な会社員の姿。

年齢別平均給与…男性は50代後半668万円でピーク、女性ピークは40代後半で321万円

【年齢階級別「平均給与」】

「20〜24歳」260万円
「25〜29歳」362万円
「30〜34歳」400万円
「35〜39歳」437万円
「40〜44歳」479万円
「45〜49歳」498万円
「50〜54歳」514万円
「55〜59歳」518万円
「60〜64歳」415万円
「65〜69歳」332万円
「70歳以上」285万円

出所:『令和2年分民間給与実態統計調査』

平均年収は433万円だが、年収分布は年収300万円以下が37.7%と4割弱。一方、年収が1000万円を超える高給取りは4.6%と、20人に1人以下。

【年収の分布】
D層
「100万円以下」」8.4%   (3.6%、15.2%)
「100万〜200万円以下」13.8%(7.0%、23.4%)
「200万〜300万円以下」15.5%(11.5%、21.3%)・・・この3階層=37.7%
C層
「300万〜400万円以下」17.4%(17.5%、17.3%)
「400万〜500万円以下」14.6%(17.3%、10.7%)
「500万〜600万円以下」10.2%(13.4%、5.7%)・・・・この3階層=42.2%
B層
「600万〜700万円以下」6.5%(9.2%、2.6%)
「700万〜800万円以下」4.4%(6.5%、1.5%)
「800万〜900万円以下」2.8%(4.1%、0.8%)
「900万〜1000万円以下」1.8%(2.8%、0.4%)・・・・・この4階層=15.5%
A層
「1000万〜1500万円以下」3.4%(5.2%、0.7%)
「1500万〜2000万円以下」0.7%(1.1%、0.2%)
「2000万〜2500万円以下」0.2%(0.4%、0.1%)
「2500万円超」     0.3%(0.4%、0.1%)・・・・・この4階層4.6%

出所:『令和2年分民間給与実態統計調査』

※(かっこ)内数値、左男性、右女性

「日本では会社員の給与はあがらない」⇒30年間殆ど同じ⇒それでも為政者を変えようとはしない不思議すぎるイディオクラシー⇒日本人はアポトーシス状態なのかも知れない。こんな衰退を放置し近未来どん底に落ちる事がほぼ確実になる日本と云う国、日本の政治屋はロクデナシばかりで有る事の証明・そしてそのロクデナシを選び続ける愚民の国、それが日本・・・

日本は上から下まで殆どの人間が確証バイアスに犯され、正常性バイアスの妄想で生きている。

ファクトをキチンと見ないと80年前と同じ失敗をする!!!目の前でも政治の腐敗で苦しく犯罪が多発し大混乱している国はあまた在る。

あらゆる腐敗は放置すれば・・・その組織を死滅に向かわせる!まさにガン細胞と同じである。

そんな腐った中でも助かる道は一つしか無い・・貴方の価値を時代に合わせて高める事以外にない。真なる学びの重要性が今ほど問われている時は無い。

何をどうしたらよいのか見当がつかない人⇒時代に合う学びが全く無い人である⇒本を読みまくれ⇒次第に時代の方向性が見えてくる⇒見えた時代のそのなかで自分が好きな事楽しい事に全力で学びを集中させるのである⇒学を第一優先順位に出来ない人は生き残れない。

価値有りて、生きる資格の、存在や・・・時代の節目、価値変わり行く

呉市の新日本製鉄の工場が閉鎖⇒生きるか死ぬかの死闘

これから日本は大企業のリストラや合併が凄い勢いで進む事に成らざるを得ません。呉市の日本製鉄の工場が閉鎖されるとの事・・・旧呉製鉄所の閉鎖では、協力会社も含めると約3000人の従業員のうち半数の約1500人が仕事を失うことになる。

そして日本製鉄の最大の顧客・・トヨタ自動車を裁判で販売差し止めで訴えた!下請けが生命線を握る最大の顧客(トヨタ)を訴えた!⇒生きるか?死ぬか?の死闘

鉄の崩壊、40〜50年前のアメリカ(鉄の街ピッツバーグ)で起きた事が、今の今日本で起きています。

呉市の世帯数は10.7万世帯、推定現役世帯は約6万世帯と推定される。4%の世帯に仕事が無くなると云う事である。そしてこの1500人のこの地域での消費活動も激減するであろうから関連のお店や飲食店を始めとする商業への影響もこの数倍に及ぶ可能性があり得る。

新日本製鉄も全国14カ所に存在する工場を10程度に減らすとの事、ザックリ3割減、当然全体での給与低減等も同時に行われるであろうから・・ザックリ6掛け

日本は伸びる産業が殆ど無いわけであるから・・・仮にあったとしてもITやDX人材しか必要ない訳であるから・・日本全体が6割にシュリンクするイメージで当面は良いのであろう。

そもそも何十年も税収6割、借金4割の国であるから・・・将来借金が不能になった時、又は借金出来ても金(円)の価値が激減した時には・・・6割で生活しなければならない。

都合 (産業衰退)6割×6割(円の価値衰退)・・で36%となり・・・1/3で生活できる方法を今から考えておくか、自分のスキルの価値を今の3倍に高めておくか、どっちかの選択肢しか日本で暮らす為には無い事になる。

最善のケースの場合、今のママバカ政治屋を選び続け自己研鑽をしなければ、簡単に言えば昭和の40年代初期頃の生活(年収150万円)になると云う事である。(66年前の生活レベル)

上記のシュミレーションには、借金不能になった場合で、つもりに積もった借金の事は考慮してない。これが金利上昇やハイパーインフレや超円安になれば・・・もっと悲惨な戦争直後、昭和25年レベルの生活水準になってもおかしくはない。

今の日本人は85年前の日本人のメンタリティーに瓜二つである。是非貴方も日本の近代史は確実に理解する事をして下さい。貴方の人生の決断を正しく導く唯一無二の価値を得られます。

1,失敗の本質 2,そしてメディアは日本を戦争に導いた、3,ノモンハンの夏 4,太平洋戦争への道 1931-1941 5,昭和史 1926−1945/半藤一利 6,ナショナリズムの正体/半藤一利/保阪正康 7,日本型リーダーはなぜ失敗するのか (文春新書) 8,日本のいちばん長い日 決定版 (文春文庫)

日本人なら最低でも上記の本は暗記出来るくらい読み込んで欲しいと思います。今の今の日本社会の不思議や理不尽の原因のほぼ全てが理解できますよ。

アメリカと日本の致命的に違う事は・・・アメリカは大多数が変化や失敗をプラス思考で考える国家であり、日本は真逆の大多数がマイナス思考でしか考えられない悲しい程のDNAを持っているのです。

焼き畑、そして目が出る、春の頃・・・玄冬続く、春来無き国

2021年10月17日

借金を返済しなくてよいなんて事がまかり通ったら??

「日本財政は破綻するかどうか」ではなく「何時?破綻するか」ということが問題なのだ。これはバブルの構造と全く同じ⇒途中では止められない、もちろん修正も出来ない。

日本は微妙な安定の刃の刃先に乗っている様な感じなのである。中国の不動産バブル崩壊やアメリカや先進国のテーパリングで金利高騰や物価高騰が始まれば・・刃の上のバランスが保てなくなる可能性もあり得る。

財務省の現役事務次官である矢野康治氏が、「このままでは国家財政は破綻する」という論文

実は2013年今の日銀総裁の黒田さんも同様の事を発言している⇒それなのに借金体質を改めない理由や如何に???

「与野党ともにバラマキばかりだ。あたかも財源が無限にあるかのような振る舞いで、いずれの政策も財政破綻をもたらす」⇒「財政破綻させないようにしてくれ」という悲痛な警告。

政治屋も国民も財政破綻してしまうかどうかには関心がない。確証バイアスでどんな警告を発しても無駄。

与野党の政治屋はバラマキをコロナのせいにしているが本質は違う、自分が目の前の選挙に受かりたいだけである。そもそもすでにバラまきまくってコロナ禍でも57年ぶりの低倒産率であり失業率も殆ど増えてはいない⇒真に困って居る人は極少であり、この人々はコロナがあろうが無かろうが困ってい居る事が普通の人びとである。

バラマキ政策を継続したらコロナ禍が終息したら・・・一気に腐りきった膿が噴き出す!!!

ネット評論家、有識者、さらに専門家であるマスゴミ御用達のエコノミストたちも多くの人々が、バラマキを支持し、画期的なバラマキの具体策を提案。マスゴミもバラマキ合戦の報道をした方が視聴率が取れる。

もっとらしいバラマキ先をデッチ上げ、バラマキの大規模競争⇒支持率が取れる。

バラマキの責任は国民、矢野さんは、財政の真実の姿を国民に直接伝え、理解が広がれば、国民は賢明な判断、日本人は素晴らしいと最後に論じている。⇒これは大嘘である。

本音は・・・「俺は役職として言うべき事を言った!後はどうなろうと俺は知らん」⇒本音⇒バカとは付き合いきれん。

イディオクラシーの日本人の殆どは確信犯的な悪党が1割(Xdayの時は逃げる算段の出来ている悪党)、ただの我欲バカが8割・・真に問題提起する人1割・・てな感じの国民構成である。

日本と云う国は・・すでに523兆円の債務超過の国である事は事実である。債務超過523兆円の組織で、処分できない資産を大量に抱えている場合、資産がいっぱいあるから支払い能力は大丈夫とはいえそうにない。引き続き国債発行による借入れ収入に頼っていくほかない⇒潰れるまで行くのだろう。

この債務超過額は日本の年間GDPに匹敵する。解りやすく言えば・・・トヨタ自動車が27兆円の債務超過の状態(実際は大黒字)と考えればわかりやすい。トヨタは黒字企業だからまだましで・・日本は50年余赤字を垂れ流し続けている。

日本人は・・・全員、精神病院に入院すべきかも知れない。ふー

2021年10月16日

断捨離・・不可欠・・傷をなめ合っている時は過ぎた!

「早く行きたければ一人で進め。遠くまで行きたければ、みんなで進め」

上記は岸田氏所信表明演説でのことわざ引用「一人であれば、目的地に早く着くことができるかもしれません。しかし、仲間とならもっと遠く、はるか遠くまで行くことができます。私は、日本人の底力を信じています」と語った⇒これは原理原則違反です。

この大問題は”みんなで進むと膨大な時間がかかる”と言う本質が抜け落ちています。実現不可能な膨大な時間⇒貴方はそれまで首相ですか?⇒貴方はそれまで生きていますか???

そもそも今の日本人は世界有数の”おおちゃく者”ばかりの国です。努力など全くしないクレクレ族の日本人

首相が引用した上記このことわざの基本は歴史的な時間軸・・・100年とか200年ロットの時間軸です。

残念ながら全身転移のガンステージ4Bの日本に残された時間は長くても後数年しか有りません。

原理原則違反もここまで行くと・・・女子(女々しい人)と小人(狭量な人)は度し難し・・のことわざを引用しないとなりませんね!!!

まさに人は見た目が97%を体現していますね・・・見た目小物、線が細い、3浪でも入れない人

東大に合格するため、3度の受験を経験し落ちた岸田新総理。このエピソードに対し、東大首席で弁護士の山口真由氏が出演したテレビの情報番組で「3度落ちるなんてよっぽど受験が好きなんだな」と上から目線発言・・でMMTも判らないウマシカIQ女にバカにされる様な人

・・・以上が余談であり、本論はここから・・・

アメリカではここ50年で働く職種の変化が顕著に起こってきています。中間層の没落です。日本もアメリカに遅れる事20年で中間層が著しく没落をし始めています。職種的に3つの階層にわけられます。

1,低所得層・★医療、対個人サービス職★清掃・警備サービス職★運転・手仕事職
2,中所得層・△製造業 △事務職 △販売職
3,高所得層・☆技術職 ☆専門職 ☆管理職

特にアメリカの場合ラストベルト地帯の中間職に属していた製造業の低所得層への没落が顕著です。低所得と高所得の職業では雇用が増大しているのに対し、中所得の職業では雇用が減っている労働市場の「両極化」が進んだ!・・・それでも平均年収は日本の1.5倍以上ある。

アメリカのサンフランシスコの世帯中央値年収は1700万円・・・1000万では貧困層にカウントされる。

日本の場合も中所得層の没落はアメリカと同様になっているが、中間所得層の労働者は仕事を奪われた後、高所得の職業ではなく主に低所得の職業に移動する。ITの雇用創出力は弱いので、事務労働を奪われた人達の多くは時代に価値のあるIT企業に行くのではなく、清掃員や介護士などの昔からあるような職業に就く⇒日本は教育が50年遅れ⇒日本にはリカレント教育もリスキリングも無い⇒スキルアップの努力をせずにスキルダウンの仕事へ行く

日本人は一般労働者を基本、社畜、国畜として為政者や役人は認識をしているので・・・卵を産めなくなった鶏(労働者)はつぶして肉にするか動物園のエサにする的な簡単な解決方法を職安ではする。これは50年前は次から次へと人口増加に伴い社畜、国畜(若鶏)が生まれていたので出来た手法、それを少子高齢化の今でも全く変えない⇒役人だけ良ければ後は知らない。

そして日本がアメリカと違う大きな特徴が一つある、それは管理職の大幅な没落である。

これから第4次産業革命が終盤にさしかかりITやDXのもたらす労働市場の劇的な変化が起きる。とにかく人が1の低所得階層以外は労働者が必要無くなるのである。1以外の2,3,の階層では人の働きをクラウド上のAIやロボットがこなしてしまうので・・・1/3程度の人で全く問題なく生産性はむしろ向上する⇒今は過渡期であり補助金漬けだから失業率はそれなりに低い

自動車に限らずリアル商品を今までのやりかたで1台作り、さらにもう1台追加して作ろうと思ったら、人も資材も増加=「限界費用」、しかし、インダストリー4.0〜5.0では・・全て人はロボットに置き替えられているし最適化も進んだりMaaSなどの進捗も在り・・コストは激減する。限界費用が従来のやり方の1/3〜1/5程度減る。

特にITサービスにかかる限界費用は限りなくゼロに近づく・・今の今スマホのおまけについているカメラやビデオやナビゲーションで十分である。スマホにMaaSが入るなんて事は当たり前すぎる事である。

世界ではアメリカは勿論の事、中国・インド・東南アジア・欧州で新しい産業の芽がガンガン芽吹いています。日本は・・・未だに枯れかけた老木ばかりです。

そして老木ばかりの国に確実に少子高齢化社会コストは爆増し、落ちこぼれ救済人権コストも爆増し、災害コストも爆増し、温暖化コストも爆増します。

これはファクトです。残念ながら今の日本人には耐えられるようなコスト増では在りません。

ポッキリ・・・行った・・・Xday・・に備えるしか有りません。

自給自足率をなるべく上げる事です。

1,住宅は自己所有とし社会の変化で所有コストが増えない事(ローンの固定金利や維持費の最低の家を獲得する事)⇒災害に対しても安全な立地は不可欠
2,食料は自分で調達できる方法やルートを確保する事
3,仕事は出来れば3つ以上持つ事・・未来に衰退しない仕事を3つ
4,お財布はお金が入って来る先別の4つ持つ事
5,世界の安全でこれから伸びるまともな国民の居る複数(5か国以上)国に分散投資(6分割)する事・・・合計30分割以上⇒安全には不可欠
6,時代に価値有る不可欠なスキルを今の内から見に付ける事
7,真の同志を獲得する事

以上を実現する為には・・・時間を生み出す徹底的な断捨離が不可欠です。有限の時を確実に優先順位を付ける事です。真なる学びが確実に優先順位第一位に来ない人は・・確実に落ちこぼれ苦難を道を進むしか他に方法が無くなります。

捨てる事、優先順位、第一位・・・常識は、まず捨てよ!

とにかく断捨離・・・人間関係の断捨離、フェードアウトである。同志は捨てたくても捨てれない人間関係!同調人間関係(知人友人仲間内)は即捨てろ!!!有限の時を蝕むシロアリそのもの

真なる学びの時間を最大限に・・・人生の師との人間関係時間を最大限に!!!

もうあらゆるオールドマスゴミは弊害しか垂れ流さない

日本は衰退の方程式にズッポリハマって抜け出せない30年間も・しかもここ10年の衰退は超顕著である。・・簡単に言えば日本人は世界有数のバカであるという現実を認めない限り復活などあり得ない。

本日の日経新聞の1面に弊社WEBセミナーで3〜1年以上前にお金の勉強会で何度もやった内容とほぼ同じ記事がデカデカと出ている。

我欲まみれのこすっからしバカな政治屋を大馬鹿で搾取され続けても気付かない愚鈍な日本人が選び続けている限り衰退は止まらない⇒限界点まで行く(バニシングポイント)

IMF(国際通貨基金)購買力平価ベースの1人あたりGDPで日本は2018年に韓国に抜かれ、現在世界30位

2021年は日本4万1507ドル、韓国4万3780ドル、2022年は日本4万2730ドル、韓国4万4981ドルになると予想

OECD(経済協力開発機構)2015年に韓国が日本を上回って以降、やはり彼我(ひが)の差は年々拡大。

注:彼我の差⇒あちら側とこちら側での違い、両者の差異、を意味する表現。 相手方と自分たちとの間に見られる乖離を表現する際などに用いられる表現。

2019年の購買力平価ベースの平均賃金(年収)は日本が3万8617ドル、韓国が4万2285ドルだ。約40万円も韓国のほうが高い。

日本と韓国の逆転は様々なランキングに現れている。2021年6月に公表されたジュネーブにある国際経営開発研究所が作成する「世界競争力年鑑2021」によると、2021年の順位は、韓国が23位で、日本は31位だ。「デジタル技術」では、韓国8位、日本が27位だ。

国連が発表した電子政府ランキング(国連加盟193カ国が対象)によると、2020年において、日本は、14位だ。それに対して韓国は世界第2位だ。

この現実を日本人の殆どは理解して居ない。理解しようともして居ない。アベノミクスは大失敗と云う事実を!!!

世界の先進国と言われている国の中で唯一日本の賃金が20年以上も横ばい状態。厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」によると、日本の一般労働者の2020年の平均月給は30万7700円で、2001年の30万5800円から1900円しか上がっていない2008年から2013年までは29万円台に低下。

この主因は日本人の価値が相対的に低下=日本の教育の劣化=日本国民の思考停止

改革を担うべき現場の教師は、長時間労働やモンスターペアレンツ問題、いじめ問題など労働環境の悪化で疲弊しきっている。このため、学生から教師という職業は不人気になって教員採用試験の倍率が下がり続け、ますます教師の質の低下が危惧。

そしてこの年収の相対的低下は日本の滅亡の可能性の大問題、少子高齢化の主因でもある。

この現状をもたらし加速度を付けさせたのは・・・ポピュリズム政治屋の軽薄おっちょこちょいスモールスプリングとそれに取り入った政商、バンプーセンターである。我欲輩がおっちょこちょいを利用した。

こいつらのやった事は冒頭の賃金は平均で有るが問題は貧富の格差の増大である。日本は1981年の当初所得ジニ係数は0.3517 2005年には0.5263 2017年0.5594・・もちろん、これは税による再配分で修正はされるが(この大幅修正値しか報道しない)・・国民の所得分布の差を見るには当初所得ジニ係数が重要である。実は日本は相当ヒドイ格差になっている。

日本の文春意外のほぼすべてのマスゴミは我欲政治屋の手先と見てほぼ間違いない。ガス抜き担当である。

ジニ係数:値は0から1の間をとり、係数が0に近づくほど所得格差が小さく、1に近づくほど所得格差が拡大していることを示す⇒0は全ての人が平等、1は1人が全てを独占している状態

日本社会の所得配分を見ると・・・しもぶくれ型の・・下位層がやたら多い事が解る。そしてごく一部の高額所得者が平均を押し上げている⇒それでも韓国以下

俺には関係ないと言っている年収700〜800万円自動車産業の正社員の貴方!!!!ディスラプションがばく進する自動車業界、あと数年後に貴方は生き残って居ると断言できる根拠が有りますか???

工場と云う工場から人が確実に消える・・・今の今の最先端工場はこの様にすでになって居ます。

ロボットがロボットをメインテナンスする時代ですよ!!!

現在5%の稼働率の自動車がEVビークルとなりMaaS、CASEで稼働率が20%になったとしたらビークルの数は1/4で済むと云う事です。さらにeコマースやVRやXGでの人の動きが1/2になったら、トータル1/8で済むと云う事です。部品の数も1/2で済むでしょうから・・平地の移動ビークルのマーケットは1/16になり得る近未来ですよ!!!

たった20%程度の稼働率(現在の稼働率は5%)でも・・・オールド産業にはこの過酷すぎる近未来が来るのです。

多くの日本人は車庫に車を飾る為(95%駐車場)に莫大な金を出して車を買っている。アホ臭いと思いませんか!!!ポチで残りの5%が出来るのに・・・

世界はこの30年で漸進的に絶えず変化を止める事をしませんでした。日本だけは我欲政治屋の我欲を満たす為(搾取)だけにステイをしたままの30年でした。そして今のにっちもさっちも行かない現実に面して居ます。

衰退の現実を目の前に見ても確証バイアスから抜け出せない日本人は・・この先どうなっちゃうのでしょうかね??心配ですね・・ふー

キリギリス、浮かれ遊んで、冬が来る・・・孤立無援で、凍死やむなし

2021年10月15日

そして、メディアは日本を戦争に導いた・・・再来

世界で物価がガンガン上がり始めました。金利があがりそうで心配ですね・・・円安も進み日本の輸入品のコストアップで日本も物価がさらに上がりそうです。

世界ではディスラプションがガンガン起きていて第4次産業革命も本番中の本番真っ只中である。アフリカやインドの発展途上国でもリープフロッグ(カエル飛び)がガンガン起きている。

注:リープフロッグ型発展 - 技術などが段階を飛び越えて一気に進展する変化の形態。既存技術が無いからこそ変化の痛みが全く無く最先端の新規技術が爆発的に短期間で普及する様

進化のサイクルがドンドン短くなり、当然製品寿命や企業寿命もドンドン短くなりつつあります。

世界は目まぐるしく変化して居るのですが・・・絶対に変化しない概念、基本中の基本が有ります。それは・・・原理原則・・・です。

廻りが変化すると云う事は自分も変化に対応すべきか?はたまたステイすべきか???変化も何十種類と一気に出る事も有りますから・・自分はどの変化を取り入れ、どの変化はステイすべきか、スルーすべきか???判断に困る局面も多々出てきます。

そんな迷いを正しく導いてくれるのが・・・原理原則・・・です。

この原理原則を正しく機能させる前提条件が・・・人間と云う生き物を詳細に理解して居るという前提が不可欠です。基本のキには人間が有り、その上のレイアーには民族が有り、さらにその上のレイアーには民度が有ります。この3層を徹底的に知り尽くさないと正しい判断は出来ません。

まさに孫氏の兵法です。

『孫子・謀攻』に「彼を知り己を知れば百戦殆からず。彼を知らずして己を知れば、一勝一負す。彼を知らず己を知らざれば、戦う毎に必ず殆し(敵と味方の実情を熟知していれば、百回戦っても負けることはない。敵情を知らないで味方のことだけを知っているのでは、勝ったり負けたりして勝負がつかず、敵のことも味方のことも知らなければ必ず負ける)」とあるのに基づく。

この先、日本はステイしたままですからすでに世界の先進国からは3周遅れで取り残されていますが、さらに限界点まで世界の時代に取り残されていく事は間違いない事です。弱り切った日本を感情的に敵対をしている韓国や中国やロシアが今、現に有る紛争事項を軍事力で解決しようとしたとき、その困窮した日本が80年前と同じように精神論のみで間違った選択をする可能性を私は心配をしています。

日本の1945年の焼け野原は83年前に11年も続く中国との紛争により弱り切った日本を何とかしようと満州国などをでっちあげて資源目的で南東アジアを侵略し始めた事から始まって居ます。

原理原則・・・「弱ったら体力が回復するまで待つ」・・・こんな当たり前の事の真逆の原理原則大違反をやっちゃう民族なのですよ・・・日本人とは!!!

弱り切った体で自分の12倍の力持ちとケンカを始めたらどうなるか・・しかも食料もエネルギーもこのケンカ相手に7割以上依存しているのに・・・バカ過ぎるを通り越して狂気です。

悲しい事に・・・80年前と全く同じ「狂気」がふつふつと日本人を洗脳し始めました。

録画で情報番組みたら・・もう超危険な事をコメンテーターが平気で火に油を注いでいました。経済指標さえマトモニ理解して居ないし日本のリスクを理解して居ない人間をテレビでしゃべらせたらダメですよ!⇒マスゴミは85年前と同様に今回も日本をどん底に突き落とす手引きをしている様です。

財務省の事務次官の日本の借金警告問題を・・バカ呼ばわりしていました。原理原則大違反です。

稼ぎが60兆円しか無いのに47兆円も借金して107兆円使いまくる事がまともな行為か?どうかすら判らない日本の右翼系の利口バカ・・もうこの国は1413兆円オーバーの借金を抱えています。過去50年間1度も黒字が無い国の少子高齢化確実の未来を問題ないと称する輩は国賊です。

マスゴミ等々は未だに日本国の借金は1200兆円なんて言っていますが正確には1413兆円です。以下最新詳報⇒今後も毎年50〜80兆円程度増え続ける政治屋を日本人は選び続けるでしょう⇒狂人集団

https://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjexp.pdf

今の今、日本に首都直下地震や南海トラフ地震が来たら・・・ジエンド!!!(70〜80%の確率)

★日本国は日本人から借金して居るから大丈夫と云う論調が大丈夫派の主張ですが・・地震が来て被害が出たら日本人は銀行から修理費用を下ろしすよね・・・そしたら銀行は日本国債を大量に売り現金化しなければなりません⇒国債の売却は即、金利高騰です⇒これは金融の例外なき掟

★それを防ぐ為には日銀はさらに紙幣を大量印刷してそれに備える⇒ソブリンリスクの増大⇒大幅な円安⇒輸入物価の高騰⇒超インフレ⇒金利の高騰

借金は借金・・・借金返さなくてよいなんて事をまことしやかに言っているアホー、そんな事になったら誰も働かない。原理原則大違反です。

トータルリスクで物事の良し悪しは思考するなんて事は当たり前すぎるのだけど右翼政治屋も右翼論客もその手下のマスゴミはこれが出来ない、目の前の理想論(空論・浅薄極まりない視聴者受けする自分の考え)しか語らない。

まさに85年前の神国日本、鬼畜米英恐れるに足らず!!!一撃必殺!直ぐに日本の勝利!!!なんてマスゴミが騒いで世界を全く知らないバカすぎる日本人をあおりまくっていたのですよ!!!

一部のノータリン右翼政治屋(残念ながら違法をやり放題でも一番日本人が支持をしている連中)は日本の防衛費を2倍(GDPの2%11兆円・消費税率で5%)にすると言い出しました。こんなに衰退して借金が世界ブッチギリ一位の空洞化で少子高齢化の国が・・・さらに莫大な借金をして武器などもったら??超心配

日本の今すべきことは貧しくても国民の多くが食える(食料の自給率を上げる)コトです。貿易なんて今ではGDPの15%程度まで下がって居る訳ですから・・・この先もっと下がる訳ですから自給自足経済の割合(内循環型経済)を増やす事です。もちろん、鎖国をしろ言っている訳で有りません、外国の知見は良く学び取り入れる事も欠かしてはなりません。

貧しくても困らない社会を目指す事が不可欠です。

世界は人口ボーナスのインドやアフリカやインドネシアがこの先リープフロッグでガンガン来ます。人口オーナスで変化の大嫌いな日本は太刀打ちできません。日本の真の実力は現在世界30位程度でしょう。さらに今後下がり続け・・・世界60位程度までは落ち続けるでしょう。

世界の隅っこで目立たず細々と生きながらえる様にしないといけません。小さくても輝く国のスイスやアイルランド、ルクセンブルグ、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド、の様な国には日本人は成れません。変化が大嫌いだから!!!

没落を、楽しむ余裕、あればこそ・・・夕日の時ぞ、心なごます

栄枯盛衰・・まさに、今!まさに、日本は〇枯〇衰・・・枯衰の国(栄も盛も無い国)

2021年10月14日

民主義国の衰退と縮小⇒日本もその波の中?

独裁国家が大繁栄、恐ろしい事が目の前で起きている。日本と中国の産業の実力は3倍の差・・・当然中国が3倍強いと云う現実をどれだけの日本人が知って居るのだろうか???もうアメリカと肩を確実に並べるほどの発展ぶりです。

平均と云う数字にごまかされてはなりません、中国は人口も膨大で地域格差が極大ですから平均にすると順位や数値は下がりますが・・・トップ10%(日本と同じ人口)の能力は遥かに日本人をしのぎます。

これはもう致命的な差です。その根源は・・・学者の質の差・・・中国は改革解放政策でトップエリート教育を徹底的に20年間やりまくって来ました。その差が今の今顕著に表れ始めました。

日本の世襲制のバカ過ぎるジジイ政治屋が学者を俺の言う事を聞かないとばかりにないがしろにして研究開発費を全く出さない30年と・・・中国やアメリカの研究者にはどこの国からでもウエルカムで潤沢に研究予算を付けている国との差です。

今の今、優秀な研究者はアメリカや中国に移住をドンドン始めています。まさに日本の頭脳は研究畑の夕張化が目の前で起きています。この優秀な研究者を日本人は裏切者と呼称する事が多いですが・・彼らは人類や地球の未来の為に自分が努力・貢献をする事だけを見て最善の選択をしているに過ぎません。

中国だけでは無く東南アジア諸国でもユニコーン(10億ドル以上の創立10年以内の未上場企業)が爆増しています。たった8年で27社となりました。そしてインドでも今年だけで30社のユニコーンが生まれ合計インドは50社を超えつつあります。

評価額が10億ドルを超える創設10年以下の未上場企業⇒10年で1100億円以上の価値になる爆伸びしている企業は上場すれば今後もさらに伸びる可能性が大・・だからユニコーン企業と評して未来の価値を認定しているのです。

世界では2020年には106社がユニコーン企業に仲間入りし、2021年9月時点では世界では合計810社(CB Insights)のユニコーン企業が存在、アメリカ288社、中国133社、インド30社⇒50社・・上位国はドンドン増加しています。

片や日本のユニコーン(10億$以上)は・・・ここ数年1〜3社程度で推移して居ましたが現在は下記の11社・・しかしデカコーン(100億$以上)でもメガ(ヘクト)コーン(1000億$以上)でも無いし内容がじょぼい!

1,機械学習などの研究と実用化を行う株式会社Preffered Networks(3,560億円)
2,ニュースアプリを運営するスマートニュース株式会社(1,916億円)
3,Saas型クラウド人事労務ソフトを提供する株式会社SmartHR(1,731億円)
4,半導体システム「KAMIKAZE」を開発する株式会社TRIPLE-1(1,641億円)
5,バイオ素材開発のSpiber株式会社(1,330億円)
6,新水素エネルギーの実用化研究を行う株式会社クリーンプラネット(1,298億円)
7,紙やプラスチックの代替になる新素材「LIMEX」を開発する株式会社TBM(1,252億円)
8,仮想通貨取引関連の金融サービスを提供するリキッドグループ株式会社(1,176億円)
9,タクシーアプリ「GO」を提供する株式会社Mobility Technologies(1,169億円)
10,電子カルテプラットフォームやCBDCプラットフォームを開発するGVE株式会社(1,117億円)
11,線虫を利用したがん検査「N-NOSE」の研究・開発・販売をする株式会社HIROTSUバイオサイエンス(1,026億円)

なぜに日本はこんなに低位か?日本のベンチャーキャピタルの投資額はアメリカや中国に比べてかなり少ない1/50程度⇒種も植えないし、水も肥料も全くやらない日本人の体質⇒新芽は踏みつぶす文化が存在

日本人にはトコトン民主主義と云う事が理解不能であり、民主主義がイデォクラシ―になってしまう愚かすぎる国民しか存在して居ません。

ちんまいしょぼくれ政権以前より、しょうもない茶坊主官僚が幅を利かして、俺にスリスリしない学者は排除するとばかりにドンドン世の中に真に役立つ学者を敵に回すような事をやり続けてきました。糞の役にも立たないただの役人が・・・威張りまくって居る日本と云う社会

権力者の茶坊主とイチャイチャしまくって税金不倫の厚労省の医系技官の女・・・どう考えてもおかしい能力も無いのに途中採用で異例中の異例の出世・・自分の愛人のマネをして虎(とら)の威を借る狐(きつね)のごとく振る舞い、そしてノーベル賞学者だって脅しまくる態度、問題発覚後もおとがめ無し。

これを腐って居ると云わずに何と言うのか?この状態を唯々諾々と問題無しとする政治屋や官僚や国民は全部腐って居ると云わずに何と言うのか!!!!

とにかく世の中の為に頑張ろうと真剣になる人を・・ジジイ官僚やジジイ政治屋やジジイオールドエコノミーのサラリーマン経営者が邪魔しまくる文化、七味唐辛子を頭からガンガン掛けられる!

人生の七味唐辛子:「うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみ」この7つ

私もこの七味唐辛子を浴びた経験者で・・・ほんと死のうとさ思った経験があります。

この人生の七味唐辛子は・・・日本人全ての人の心に宿る負のDNAの発露の一つの事例なのでしょう。この七味唐辛子を浴びない様に、日本人は廻りをキョロキョロ見渡しマウンティングを見定め忖度しまくり本音とたてまえと空気感が醸成された異質の腐りきった文化を持つ国家、それが日本

85年前に軍人のエリートが真剣に日本国の事を考えていたふりをしていた事(壊滅の選択)と同じ事がトップ官僚の間で起きています。完全に方向性が間違って居て真逆の事を信じ込もうとしているという愚かすぎる事が再来しています。

情けないを通り越して・・・虚脱感しか感じません。ふー

今日も市役所の都市計画課に電話をしました。鈴木さんと云う担当者に豊橋市の都市計画は5重苦、6重苦の所にわざわざ安全地帯から人を税金かけて誘導する危険すぎると云う話をコンコンとさせて頂きました。ご当人は納得されましたが組織となると変化は期待できません。そして都市計画課の職員としては余りにも地質や防災や都市危険度の知識が殆ど無いという恐ろしい現実を目の当たりにしました⇒役人の定期異動だから知識がとても薄弱(定期異動で課長レベルでもド素人から毎回出発⇒前者踏襲が基本)

まさに紺屋の白袴・・・日本には真のプロは0.003%しか存在して居ないと云う事を実感しました。

我が家は今日も自給自足のスキルアップの為の・・・農業スキルを獲得するべく妻とベランダ菜園を2倍に拡張しました。

Xdayに向けて今できる最善を今やりきっていますよ!!!

脳腸関係・・・便秘や臭便は・・・ガン予備軍

実は腸は第二の脳です!!!人生の一番の価値は健康です、その健康の維持に不可欠なのは健康の真なる学びと云う事になりますから・・・あらゆる行動の第一優先順位は・・真なる学び!

腸と免疫はとても深い関係にあり、腸の良い状態があらゆる病気の予防をしています。便秘やド臭いオナラや便臭は要注意です⇒40歳を超えると発がんリスクが爆増します。

小腸の綾毛と呼ばれるヒダから栄養素を体内に取り込んで大腸で水分を吸収し、有害な物質とともに便として携帯する器官。

腸には脳に次いで多くの神経細胞が存在し、「腸管神経系」と呼ばれる独自の神経系、脳からの指令がなくても独立して機能し「第2の脳」とも呼ばれています。

脳との関係も密で脳でストレスを感じるとお腹が痛くなったり、反対に腸の不調が不眠や不安、うつを招くなどの「脳腸相関」有り。

幸せホルモンといわれる神経伝達物質 「セロトニンは約90%が腸内製造、感情も腸内環境影響有り」

免疫細胞は骨髄の中で生まれて血液やリンパ液を通って全身を巡っていますが、その免疫細胞の約70%は腸に存在。

とくに腸内には数100種類、約100兆個もの細菌が存在、同じ種類ごとにかたまりとなって「腸内細菌叢」を形成し 「腸内フローラ (お花畑)」とも呼ば れています。

腸内細菌は、その働きによってわかりやすく「善玉菌」と「悪玉菌」、「日和見菌」の3タイプ。

菌のパランスは、年齢や食生活、体調などのさまざまな要因によって日々変化しますが、 健康な人であれ ば善玉菌20%、悪玉菌10%、「日和見菌」70%の割合、日和見菌は善玉優勢の時は善玉菌と同様の働きをし、悪玉菌が優勢になると悪玉菌と同じような性質を持つ。

善玉菌として有名なピフィズス菌、酪酸菌などは、60歳を過ぎる頃から急激に滅少し、加齢とともに腸内環境が悪化。

腸内バランスが崩れると、便秘や下期、アレルギー、慢性的な体の不調など、さまざまな悪影響が出てくるため、積極的に腸内フローラを整えることが大切です。

脳と腸は密接な関係、脳と腸が自律神経やホルモンを通じてお互いに密接に影響!

ガンなどの加齢によりその発症率が高まる重篤な病気やウイルスの感染症の予防に対しては免疫力がとても重要となり腸内環境と食事、運動がとても重要となると云う事です。

特にこれからの日本は衰退に次ぐ衰退を限界まで行くでしょう。その時に唯一頼りになるのが家族全員の健康ですからね・・・

ヘルスリテラシーも真なる学びの重要カテゴリーです。本日も医学者の開催するガンセミナーを少しばかり聞きましたが・・・とにかく日本は白い巨塔のママです。現状維持、厚生労働省が御用学者を使い決めた標準治療が最高と連呼していました。

悲しけり、医療も何も、ステイかな・・・既得の権利、離さざる鬼

2021年10月13日

私は生身の人間だ・・・悲しい事には涙があふれる

人として可哀そうすぎる、少しでもみんなで応援しよう  https://news.yahoo.co.jp/articles/405d9be0cff8033f9089e6b76ef73ff3abffe6c8    https://news.yahoo.co.jp/polls/domestic/42663/result

30年間違った方向に進み続けている⇒日本人の勘違い

日本の教育は明らかに時代遅れで意味がない事を、とんでもない時間を消耗しながらやり続けている。それはなぜか???教育界のかつてのエリート(今の権力くそジジイ)が全く進化して居ないのに・・多くの決定権を持っている事である。

とにかく時代の進化に合わせてアップデートしないのである⇒何故か?⇒自分たちの価値が下がるのを恐れている。

この構図は日本のあらゆる組織に共通する日本の社会のガン化の危険性である。ガンも細胞の老化に伴いミスコピーが老化と共に免疫で制御できなくなり5ミリ以上の塊になると爆増をし始める事で人体の不具合を生じさせ死に至らしめる。

これだけ時代の変化が加速度的に早くなり価値観の転換期が短くなっているのに3世代も前の古いジジイに権力(決定権)を持たせる事は超危険な事である。

大学の教授陣はその大学の成り上がりのおじいちゃん教授が権力を独占して居る事から腐敗が始まる。大学の講師や教授はその業界のトップエリートにより選考させるシステムに改めないと今の価値を発揮する事は不可能な事である。そして教授の地位は3〜5年の更新制にすべきである。

もう世界の最先端は飛び級や落第は当たり前になって居る。年次学年制など日本ぐらいなモノである⇒バカと利口を同時に教える事など不可能な事である。

優秀な学生は公費でドンドン世界のトップ大学に留学させるべきである。少なくとも大学の教授になる為には世界のトップ30以内の大学に留学して世界に認められる論文が書ける事を条件とすべきである。世界の最先端に選んでもらうシステムが重要。

世界大学ランキング2021が9月の8日に発表されました。トップ100の大学はアメリカが37校、英国11校、オーストラリア6校、中国6校、日本は2校(東京大学36位・京都大学54位)

トップ100をトップ200にしても東大・京大に続く日本の大学は皆無・もはや日本はあらゆる分野での落ちこぼれ状態、去年に続いて世界のトップ200校の大学に日本の大学は東京大学と京都大学2校しかランクインして居ない。続いて東北大が201〜250位、大阪大と東京工業大が301〜350位の評価を受けた。

この20年で日本は重要研究論文の世界シェアが1/3に減り、片や中国は17倍に増加して居る。官民合わせての研究開発費総額は、アメリカは日本の3倍強、中国は2.5倍・・研究の質も量も日本はダラ負け!!!

重要論文数では研究開発費が日本の1/3以下の英国にもダブルスコア以上(日本1/2.35英国)で負けている。そして研究開発費が日本の0.3〜0.7程度の日本以外の先進国にもダラ負け!!!当然日本は悲しいかなアメリカや中国の1/10以下である。

それでも全く問題視しない自分の保身に走る日本の教育界のリーダー達!!!強欲政治屋のなせる犯罪的愚行である。

世界では落ちこぼれの東京大学卒は論理的な読み書きといった言語スキルは高いが、他人との会話やコミュニケーションといった対人関係スキル(EQ値)では世間の平均値にもおぼつかない。下記が世間一般の東大卒評

「専門の事しか解らない」「話が面白くない」「難しいことしかいわない」「一呼吸でしゃべりすぎ」「人の気持ちが分かっていない」「なにを考えているのか分からない」「態度が冷たい」「協調性がない」「挙動が不審」「染みついた上から目線が鼻に付く」「精神的におかしいカモ?」

民間企業は稼いでなんぼ!まともな文章一つ書けないバカだと思っていた連中が、東大卒よりずっと稼いでくる⇒それが現実

つまり日本の最高の大学は使い物にならない人間を養成して居る時代遅れの大学とも言える。

アメリカの一流校の学生は年間最低でも500冊以上の読書を学業以外にこなして居ると云われている。在学中でも卒業いきなり起業なんて若者は日本の数倍〜数十倍以上存在して居る。

日本はこの30年間でとんでもなく衰退をしてしまった。

今の今、日本のあらゆる指標が世界30〜40位前後で有る事を裏付ける結果なのかも知れない。

70年前に日本が落ちこぼれた時の様に公費留学を真剣に推進しないとダメかもね!!!もちろん、世界の一流大学は学業さえ良ければ留学もほぼほぼ無料なのだけれども・・日本人では実力では一流校には入れない。

留学も中学生当たりから受け入れてもらわなければならないかもね!!!

まずは義務教育解体の民営化から始めないとダメでしょうね・・・バカ(時代遅れの教師)にどれだけ教えてもらってもバカにしかならない⇒時間と金の無駄!!!

世界では当たり前の成果主義をあらゆるプロフェッショナルに適用しないと成人したら誰も努力をしない日本の様になる事は当たり前の事ですよ!!!⇒落ちこぼれの今の主因

学びを苦しい事としてしまった日本人、学びを楽しい事ワクワクする事としている先進国

この差ですよ!!!楽しく無かったら年間500冊も読書は出来ません。

日本の歴史、特に近代史を学ぶと日本の成り上がりリーダーが如何に搾取する事しか考えていないかよく理解できます。今の今でも全くこの構図は変化無しです。

日本人とは世界の中で非常に特殊な・・冷酷・無慈悲・責任感まるでなし・・と云う民族です。

学べば学ぶほどリーダーになればなるほどこの冷酷無慈悲の責任感無しは指数関数的に倍増します。
空青し、日々暮れ行くは、ありがたき・・・暮れなき日々の、間近迫りし・・・ふー

2021年10月12日

恐ろしき国の恐ろしすぎる時代を生きる苦悩

日本は世界一恐ろしい国です。発がん性の最高度の毒物を幾つも平気で国民に売りつけています。

特にコンビニや、(コンビニのサラダさえ危険・しおれ止め薬品に漬けてある)外食は危険、特に安い外食は超危険です。とにかく安売りスーパーの安売り食品の裏に書いてある添加物一覧を見れば・・恐ろしくて買えません。

ワインなども添加物無しの山梨産のワイナリーのモノを基本買っています。コロナ前は買い出しに山梨迄出かけていたのですが、コロナでそれも出来ません。ふー

我が家は顔の見える無農薬農家からの定期的自動直買いに変更しました。災害時にのリスクヘッジと一石二鳥ですね!!!

真剣に食品添加物や残留農薬を学んだらもう外食なんて恐ろしくてできなくなりました。

1つの食品に対しての毒物の基準はそれなりに存在しているのですが、人間は多数の食品を1度に食しますからこの多数を取った時の基準は基本的に存在して居ません。医者もガンが一番儲かりますからガンにならないためのガンリテラシーを高める為の動機付けは、殆どありません。

日本にはまともな医者も殆ど居ないという寒気がする様な現実もあります。実例を上げれば胃がんの主原因にピロリ菌が有ります。これを除菌しないとえらい目に遇いますが・・・基本ペニシリンで7日間薬を飲み除菌します。ペニシリンアレルギーの人が・・途中で除菌できずに除菌の失敗をした所・・・

その医者は・・・まぁ〜しょうがないですね、胃がんになったらチョキンと切れば治りますから・・・と放置を勧めました。

しかし、ピロリ菌の除菌はペニシリンで無くても他の薬剤でも少々めんどくさいプロセスですが除菌する事は可能なのですよ!ただ、この医者(元有名大病院の内科部長)が知らなかったダケ!これは実話です。世間一般ではコイツは名医で通って居ます。医者は偉く成ったり開業した途端に勉強しなくなります。

恐ろしいと思いませんか?

ガンは金食い病であり・・基本治る事は有りません。ガンは治癒とは云わずに寛解と云います。

注:寛解(かんかい)意味は病気の症状が、一時的あるいは継続的に軽減した状態のこと

生涯でがんに罹患(りかん)する確率は2017年男性65.5%(3人に2人)、女性50.2%(2人に1人)

ガン患者はこの40年で4倍に増えている現実をキチンと認識しましょう。以下そのサイト

https://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/annual.html

ガンは生活習慣病であり老化に伴う病気の代表例でも有ります。現役世代では女性が圧倒的に多く(全体の70%)罹患し、男性も含めてガン患者総数では現役世代の凡そ1/2が罹患します。ガンの発症メカニズムは遺伝子のミスコピー、ミスコピーをしてのガン罹患の原因は大きく下記の5つ

1,食事(発がん物質の摂取) 2,ストレス過多 3,運動不足 4,発がん物質に接触(アスベスト・ウイルス等)5,遺伝 

特に注意が重要であり発がんの大きな原因が上記の1番、そして知識が有れば予防可能、発がんの可能性の有る5つの下記分類

グループ1 ヒトに発がん性がある
グループ2A おそらくヒトに発がん性がある
グループ2B 人間に発がん性がある可能性がある
グループ3 人間に対する発がん性に関して分類できない
グループ4 ヒトに対する発がん性がない。

上記分類で発がん物質が特定されています。以下そのサイト

https://monographs.iarc.who.int/list-of-classifications

特に貴方の家族が日常的に食して居て余り注意を払って居ない食品⇒加工肉

2015年世界保健機関(WHO)の国際がん研究機関(IARC)が、ハムやソーセージ、ベーコンといった加工肉に高い発がん性が認められ、大腸がんを発症するリスクがあるとの調査報告を発表し衝撃。

5段階ある発がん性の評価で、たばこやアスベストと同じ最高レベルに分類。

がんに関する専門医学誌「ランセット・オンコロジー」の電子版に掲載された。欧米メディアの報道によると、IARCの研究者が、世界中で発表された約800件の研究論文を精査した結果、「加工肉の摂取が大腸がんを引き起こすことを示す十分な証拠が得られた。」

加工肉の発がんの原因

1,ヘム(赤身肉に多く含まれる赤い色素)
2,硝酸塩と亜硝酸塩(加工肉の鮮度維持・防腐目的で使用)
3,複素環式アミンと多環式アミン(肉を高温調理する際に生成される)

3種類の化学物質すべてが腸の細胞にダメージを与えている可能性大、実は腸は発がんを抑える免疫細胞の要の臓器です。免疫細胞の7割が腸に居るのです。腸内フローラをキチンと適正に保ち腸活をキチンとする事がガンにならない為の最優先事項です。

最近開発されたガンの特効薬、免疫チェックポイント阻害剤(商品名・オプジーボやキイトルーダ等)の効く(20%の人にしか効果が無い)効かないの検査もこの免疫力の要である腸内フローラの乳酸菌やビフィビス菌、酪酸菌等の腸内環境の良し悪しで決まるとの研究結果が出始めています。

COVID-19 新型コロナウイルスや各種感染症も腸の免疫力の強弱で重症度が決るとの研究結果も出ています。

この先とんでもなくリスキーな日本と云う国の中で生きていく上で不可欠な知識がガンリテラシーです。我が家では毎日夫婦で最新のガン知識を学び続けています。毎日欠かさずです。

がんの罹患確立は残念ながらいくら学び、いくら努力をしてもゼロになる事は有りません。なるべく下げる努力をする、なるべく罹患年齢を寿命の近くまで遅らせる事が出来るダケです。東京大学のガン専門医のリーダーですらガンを罹患するのですからね・・・

ガンの罹患率は人間の免疫力曲線と真逆にキッチリ反比例をしています。女性は40歳〜55歳位がとてもガンの罹患率が高くなっていますので要注意です。そして最新の治療方法、免疫チェックポイント阻害剤や光療法やガンワクチンや重粒子線治療や陽子線治療等々は1回あたり300〜1000万円以上の治療費が必要で、お金が潤沢に有ったとしても標準治療と称する切り刻まれた後にしか使ってもらえません。

恐ろしすぎます。日本人は恐ろし過ぎます。特に日本の伏魔殿と言われている厚生労働省は悪魔の巣窟ですね・・税金で不倫しまくっても首になるどころかノーベル賞学者を脅しまくる程の権力を発揮するメギツネが居る所です。

そもそも人間と云う生き物が50歳以上まで生きるなんて事は想定されて居ない事なのですから・・・つい最近ここ100年/20万年・・・の事なのですよ!!

生きる事は学ぶ事なのです。真なる学びの無い人に生きる資格さえ無くなる日本と云う恐ろしすぎる国で生きるために不可欠な事なのです。

しかし、日本には・・・真なる学び・・・そのものが存在して居ないと云う事も事実ですね(弊社は例外)

金、金、金と、我欲を求め、得たるモノ・・・切り刻まれる、白き巨塔か

切り刻まれたくなかったらガンリテラシーを高めて下さいね!!!本当に切り刻まれちゃいますよ!!!日本と云う国では・・・

2021年10月11日

(真なる)学びは人生のワクチン・日本は新型コロナの1万倍危険なウイルスだらけ

今月末の選挙が最後のチャンスかも知れないと思いたいが・・・選択肢が無い。

財務省の矢野康治事務次官が、月刊誌に寄稿し、新型コロナの経済対策を巡る政策論争を「バラマキ合戦」と批判したことをテレビ司会者に問われると、右翼の女アベは「大変失礼な言い方だと思いましたね。基礎的な財政収支にこだわって、今本当に困っている方を助けない。それから未来を担う子供たちに投資しない。これほどバカげた話はないと思っております」と述べた。

無駄金を使いまくり未来の子供たちの人生をすでに終わらせている右翼の女の口から出た言葉である。

新陳代謝の無い組織は確実に衰退し最後には滅びる!!!今の今困って居る飲食業界の平均年収は345万円。アルバイトや非正規は200万円以下、給与所得者の1人当たりの平均給与は436万円。 男女別にみると、男性540万円、女性296万円

コロナ禍はチャンスなのである。345万円⇒436万円に飲食業の人びとを再教育してリスキリニングをして能力を上げるチャンスなのである。この業界で働く若者の多くは日本の教育の放置された犠牲者である可能性が高い。

教育の財源は国会議員を始めとする公務員や準公職の人約400万人のお給料の2割カットや公務員の働きをAIで数値化して年功序列賃金を廃止すれば確実に生み出される。その他空き家課税軽減を廃止して正規税率(6倍)にして地方の税収が増えた分だけ地方交付税の配分を減らす等々(約4〜12兆円)から軽く捻出可能である。

未来の子供たちに借金を付け回したらそれこそ日本の未来は無くなる。

非正規雇用者や生きるのにやっとのお給料の人が半分も居る日本で人口増など有りえない。人口が確実に減る日本で成長などあり得ない、教育レベルが世界の先進国最低レベルでイノベーションなど起きるはずが無い。

バカ過ぎる政治屋を50年以上も選び続け弾けたのちもさらに30年も愚鈍でバカで我欲まみれの世襲政治屋を選び続けたバカ国民に進歩などあり得ない。

貧しくても日々つつがなく暮らせる社会を目指すべきである。その日暮らしの奨めである。

晴耕雨読・・農業改革こそが日本が生き延びられる唯一の方法である。自分の食うモノは自分でつくり雨露しのげる家さえ有れば問題無しである。こんなにふくらました膨大な借金は返す当てがない事など明々白々である。幸いこの借金の9割以上は日本人からしているので・・・今の最低金利を政策的に続け債権者には我慢してもらえば何とか生き延びられる。

どうせ優秀な企業や優秀な人間は日本国を後にするだろうことは当然の事なのだから・・・残されたクズがどう生き延びられるかを今から真剣に考える必要がある。

基本のキ・・・働かざる者食うべからず・・・である。一生死ぬまで働けば良い!!!

それにしても小生のブログは何時も読むと気分が悪くなる!ようも毎回、毎回マイナス情報ばかりと貴方もあきれていると思います。

私はなぜにこんな苦しい話を苦しく話すか???苦しい話を面白おかしく話す事も可能ですがそれでは読者様に何の効果も発揮しません。

伊賀の忍者養成所!!!的な発想をしてブログを書いています。伊賀の忍者は幼い頃より死ぬ一歩手前の毒を少量づつ飲まされてド気分が悪い経験を継続的にしながら育ちます。成人になると毒慣れして・・致命的な毒を敵に盛られても死ぬことは有りません。

想定外の真実と云う不快な話を多数聞く事により、苦悩の末に気付きと云う境地まで行けた時、だれも唯々諾々とその危機を受け入れたいとは思いません、少しなりとも被害を軽減する様に事前努力をするハズです。そして不快な事を事前に多数知る事により・・・万が一その時に・・・その目の前の大不快や困難は想定済みの事実となり、パニックになる事も無く正しい判断と改善行動が即出来ると思います⇒日本と云う劣化国家で生き延びる大きな力に確実になります。

新型コロナのワクチンも同じです。2度目は若い人ほど大きな副反応が出ます、我妻も39度のの熱が丸一日出て2日ほど寝込んで居ました。ウイルスの一部(毒)を入れて毒慣れさせて、毒に抵抗出来る抗体を創り出して本番に備える為です。時の経過と共に抗体量が低下するのも同じです。

最新の食物アレルギーの治療も同じです。アレルギー物質をわざと重篤な反応が出ない最低量食べさせて行き徐々に量を増やしながら正常な摂取が出来るまで毒(抗原)慣れさせるのです。

弊社のHPのトップにも在りますように・・・”学びは人生のワクチン”・・・なのです。真なる学びはド気分が悪いのです・・それに耐え続けて学び続けると毒(苦痛)が毒(苦痛)でなくなり決定的な良薬となるのですね。

はらはらと、はかなきモノよ、人の世は・・・やがて消えゆく、道ぞ険(けわ)しき

死を知る事が本当の生(生きる意味)を知る初めの一丁目一番地の学び!!!!

日本人とは本当に恐ろしすぎる民族である・・情けない

また、日本はお給料が下がりましたね税込み平均給与433万円・・先進国で30年間も下がり続けているのは日本だけ、その負けっぷりもとんでもなく大きい・・もう隣国韓国にもダラ負け

それでも日本人はそんな事をする為政者を唯々諾々と選び続ける⇒特に若者は!!!

日本の衰退と生産性の低下の主原因は・・・日本の政治屋の劣悪度が主原因です。なぜか?教育投資や教育の刷新(ゼロから立案)を殆どしないからです。そして日本のイデォクラシー衰退の主原因は★の下記3つです。

★1選挙にはジジイとババアしか行きません⇒故にジジイとババアに金を振り向けます。

★2政治屋にお金を出すのは大企業しか居ません⇒故に大企業が得する政策しか作りません。派遣の解禁であったりピンハネビジネスモデルの固定化⇒起業が超やりにくい金融制度の維持

★3日本の親はバカ過ぎるので我が子の未来を棄損(大借金)されても何も感じません(子供はペットと同じ愛玩具だからです)⇒日本の親に真に子供の未来を考える親など居ない⇒常識の呪縛

今の日本には”真なる学び”も”ジャーナリズム”も”イノベーション”も在りません⇒原理原則違反と鬼親しか存在していません。

バカ過ぎる日本人・不思議すぎる民族ですね・・私には理解不能

下記は2020年基準購買力平価で各国の生産性をドルに換算した数字⇒下がり続けた30年

日本3万8,515ドル
米国6万9,392ドルの日本は55.8%でしかない。
独国5万3,745ドル
英国4万7,147ドル
仏国4万5,581ドル。

スイス   6万4,824ドル
オランダ  5万8,828ドル
ノルウェー 5万5,780ドル
アイルランド4万9,474ドル
スウエーデン4万7,020ドル

上記数値は各国の平均値です。ここでも日本は勝ち組負け組の分布、極端な差をキチンと見ないと本当の日本の病巣の実像は見えては来ません。

大企業  (資本金10億円以上)では1,232万円
零細企業(資本金1,000万円未満)では478万円

資本金10億円以上の大企業を100とすると
資本金1億円以上10億円未満ではほぼ60
資本金1,000万円未満では42.8でしかない。⇒生産性は大企業の4割しかない。

大企業が年間575万円、零細企業は235万円と、半分以下でしかない。大企業の経営者もバカ過ぎるやつしか居ません、このままピンハネし続けて最下層がフェードアウトして行けば自分の会社の下請けが無くなるのですから・・困るのは自分の会社(大企業)なんて事も理解して居ません。末端下請けはピンハネされて稼げないので生産設備は古いままか?大借金で購入して居るかの何れか?であり、その不足を超低賃金人力で補って何とか生き残って居るダケ!⇒人口減少時代にはフェードアウトするしか他に道が無い。

従業員数では、資本金5,000万円未満の企業の従業員が2,018万人であり、全体の3,972万人の50.8%と、半分以上。企業数資本金5000万円未満の母集団企業数が275万社であり、全体の286万社の96.7%を占める。

日本の平均給与433万円ですと、月の収入では36万円手取りはざっと27万円〜29万円です。2人以上の世帯の消費支出が約28万1000円ですから(令和3年5月分/総務統計局家計調査)、家族を養うにはあまりにカツカツな金額⇒共稼ぎで無いと無理、そして子を育てるのもとてもシンドイ⇒結婚出来ないソロ族の爆増⇒さらなる少子化

総務省『家計調査』(2021年1〜3月)より、年齢別2人以上の世帯の貯蓄額(預金・保険・有価証券等)について見てみると、30歳〜39歳「797万円」、40歳〜49歳「1,089万円」、50歳〜59歳「1,728万円」、60歳〜69歳「2,667万円」、70歳〜「2,376万円」

これは平均の罠です。・・・実は全ての世代での2極化が進み・・・無貯蓄はザックリ全ての世代の1/3ほど居るのが日本の現状です。持てる人は持ち、持たざる者は何もなし、まさに若い人の差は親ガチャですね!!!

ザックリ下位3割は無貯蓄、その日暮らし・・・中の5割が自給自足の1〜3年程度の貯蓄・・上位2割がそれなりに持っている状態・・そして平均をこうも押し上げているのが上位2割の中の5%程度の人(全体の1%の人)が金融資産を平均の100〜1000倍ほど持っていて平均を押し上げている事に成って居ます。

俺は親ガチャにも恵まれてそれなりの教育も受け一流企業だから勝ち組の俺には関係ないと云う声が聞こえてきそうですが??本当にそうでしょうか???

実質金で他人の人生を普通に買える奴隷制度が普通に有った60年前と違い今は、人権・・・と云う国際法が浸透して居て・・ダメをダメで無い人が金を出して面倒を見る社会になって居ます。

ダメが少ない内はそれなりに勝ち組は余裕金で処理できましたが・・・こうもダメが爆増する日本では・・金持ちもその負担にあえぐ状態になりつつあります。75年前に有った財産税などが復活する可能性もあり得ます。現金が山ほどある人は困りませんが・・・土地や建物などでも換金性の弱いチープな不動産等を大量に持つ家庭(昭和の借家ビジネス等)は・・・将来深刻な未来が待っています。

そして最も深刻なのは、日本人が食える産業が日本から次から次へとフェードアウトしつつある現状に日本人のほとんどが過去の栄光、成功体験、ノスタルジーに酔いしれて・・・行動を起こさずステイしっぱなしで有る事です。この日本から働く場がドンドン、ドンドン消えて言っているのです。人体でも血流(お金の流れ)が止まれば即死です。経済も全く同じです。

日本の心臓(自動車産業)が心筋梗塞を起こしそうなのですよ・・・新しい血が造血出来ずに!

勿論、ウーバーイーツの様な日銭7000円なんて仕事はそれなりに増える可能性は有りますが・・・それでは未来は確実に無い。

人食いの、ジジイとババア、跋扈(ばっこ)して・・・幼子未来、食い尽くす也

本当に恐ろしすぎる民族である。・・・日本人(今の)

2021年10月10日

官僚のトップの・・・未来予告

財務省事務次官の以下の論文

「このままでは国家財政は破綻する」矢野康治財務事務次官が“バラマキ政策”を徹底批判
財務省事務方トップの矢野康治事務次官(58)。10月末の総選挙に向けて与野党ともにバラマキ合戦のような経済政策をアピールするなか、財源も不確かな財政楽観論を諫めようと、「文藝春秋」11月号に論文を寄稿した。

昨日この論文?10ページを全て丁寧に丁寧に読み込んだ・・・明らかな意図・目的を感じた。

主目的⇒1,やがて確実に来る大混乱の事前責任回避目的
副目的⇒2,スンナリバカ政治屋が公表をさせてくれなかったり改ざんを要求されない様に消費税5%にすると云う野党のとんでもない愚かさを公表し自民党を選挙に有利に導く論説

そして本当の行間を読むと・・・

国民に向かって・・お前らの様な無学なバカがこんなとんでもない国を作った。役人がいくら賢くてもバカすぎる政治屋を選ばれたら俺たちはどうしようもない!!!糞バカ日本人よ!やがて来る大混乱・大苦難はお前らの自業自得である(馬鹿ばっかりの国は俺たち超エリートがいくら頑張ってもどうしようもないそれが民主主義だ!)

10ページに及ぶ論説の主題は上記の268文字で全て100%である。

役人の文章や利口バカの文章はなぜか?何時も10倍以上の膨らませて訳が分からなくしている傾向が大である。30歳のマウンティング男子の28ページの弁明書も全く同じである。28ページの内容など全く無意味・・・200文字程度で十分、それが出来ない低EQIQである。

★日本の政治屋も霞が関の官僚も・・・原理原則・・・全く無視である。目の前しか見ていない。

公務員の総数が3,495,000人、その内国家公務員が約640,000人、その内キャリア官僚が推定80,000人・・そのトップオブトップの矢野康治財務事務次官の論文?が上記の論文?論説である。

日本の 就業者数は6693万人ですから勤労者19人に1人は公務員と云う事になります。簡単に言えば貴方のお給料の5%程度は公務員のお給料になって居ると云う事です。もちろん、それ以外に国家の運営費は総額で107兆円ですから世帯数2020年の一般世帯総数は5,178万世帯で割ると・・・

一世帯当たり206万円となります。この予算の中には法人関連の税も入って居ますからこれを差引
純然たる個人等の負担としますと・・・法人税8兆円程度ですから・・99兆円を5,178万世帯で割ると・・・一世帯当たり約191万円/年となります。日本の2020年の世帯年収平均が552.3万円ですからとんでもない割合34.58%も国家維持に使われている事になります。もちろん、このほかにも県税や市税がさらに付加されると云う事です。

日本は無い人(低所得者や貧困老人)約4割以上からは取れませんから残りの6割の人がこの負担をしていると推定されますから現実の負担割合は10÷6×34.58%と云う事になり・・・57.6%

現実はとんでもない社会問題化していますが政治屋は未来の子供たちから返せる当てのない大借金をしまくって現実をごまかしています。それに気付きながらも唯々諾々と放置する殆どの日本人

新たなる線の細そうなリーダーの演説を聞いて・・ガクゼンを通り越して、コイツバカ!!!しか浮かびませんでした。

現実に今年の倒産は過去最低レベル57年ぶりに少ないのである。高度成長期やバブル期よりもコロナ禍の経済シュリンクの今の今が少ないなんて・・・金をジャブジャブにのべつまくなしにバラまいて・・・ゾンビを爆増させている⇒この付けは何倍、何十倍となって確実に帰って来る。

万万が一・・年末の各国のテーパリングで金利が数パーセントでも上がろうものなら・・全部が一気に底抜けをする可能性さえある超危険な行為である。

まさにイデォクラシ―の真骨頂です。日本人の8割以上は悪党中の悪党ですね!!!

貴方は・・・この目の前の現実が持続性が有ると思われますか?昨日の真なる学びWEBセミナーを思い出して貴方の頭で考え家族全員で話し合い貴方の結論を導いてみてください。

この先日本はさらに下振れ圧力がドンドン上がって下膨れになっていきますから・・・負担者数は減り負担できる人(貴方)の負担はさらに増え続ける事は間違いありません。

★残念ながらすでに時遅し!!!です。バーンアウトに備えるしか他に方法など有りません。

貴方の未来とは・・・

やがて来る、確実に来る、破壊点・・・知りたる今の、行い次第

ポチすら無くなる社会へ移行中・・

もうすぐ・・・ポチ・・・する事さえなくなるかもね・・AIが自動で全部やってくれちゃう。

アレクサに来月食費7万円でお願いね!!!と月末にお願いするだけ・毎日の献立から栄養バランスから好き嫌いなどなど、アップルウオッチの健康データーとリンクして全部AI任せ・トイレットペーパーやティッシュ、洗剤等々の消耗品は過去の消費量をAIが自動的に算出して未来予測で自動に注文・・・これは消費者が受け入れれば今すぐにでも出来る事です。

第4次産業革命まっただ中・・・多くの産業はディスラプション(創造的破壊)イノベーションの連続ですね・・・この変革は5段階を経て終息し、次なる創造が生まれるのです。このサイクルはこの先加速度を付けて短くなっていくのでしょう(製品サイクルの短命化)

1,潜伏期 2,拡大期 3,破壊期 4,非収益化 5,非物質化

例えば・・フィルムカメラ、コダックカメラは1888年に発売、その後35oのフィルムになり、約100年、そして1981年ソニーがデジタルカメラを制作、1995年カシオがデジタルカメラの普及機を発売、そして20年、その後デジタルカメラは消え、スマホカメラになり5年

たった5年でデジタルカメラ、ビデオカメラがほぼほぼ無くなるのです(一部オタクのみ残る)

もう写真はデーターとして成立し、物質としての姿も形も有りません⇒非物質化(カテゴリー5)

あらゆるプロダクトが上記の様な洗礼を受ける今と云う時代・・・

すでに自動車の業界でも世界は上記の”3”の破壊期の時期に突入をしています。それはウーバーを代表とするライドシェアの世界的普及です。2010年代後半になると、アメリカやその他先進国にとってライドシェアリングは「タクシーやレンタカーに比べて安くて便利」という、庶民にとって当たり前の移動手段

世界のライドシェアは2020年890億ドル(10兆円産業)となり年率20.21%で今後7年間は確実に増え続けるとの経済レポートが有ります。

それが今後MaaSに確実に組み込まれていくしCASEの時代に社会システムとして世の中の効率性を上げつつける事は間違いない事です。もちろん、eVTOLの時代になればさらに活発になるでしょう。自動車と云うモノがこの先5〜10年で世の中から消えても何の不思議も有りません。

片や日本では10年遅れで・・・未だにライドシェアは無視され続けています。ライドシェアが解禁されない事に日本人の誰も文句すら云う人間は居ません。当然政治屋も無視です。

恐ろしく時代感を無視し続ける民族ですね・・・日本人、まるで江戸時代の鎖国と同じ!!!

やがてXRになりXGの時代になればイーコマースもリアルと区別不能になり人間がビジネスや買い物で移動する事は99%無くなる時代が来るのでしょう。それは早ければ2030年、遅くとも2040年頃にはやって来る近未来です。カメラのディスラプション加速度を見れば当然の未来です。ビークルは社会インフラに確実になります、経済合理性から考えたらそれ以外の選択肢は有りません。

選挙だって顔認証、生体認証でのデジタル投票だって・・・今の今でも可能な技術は存在しているのです。そもそも論から言えば・・・法律の文章が時の政権の解釈により違うなんて事自体が法律違反(100%疑いの無い憲法違反)です。法治国家と云う原理原則を無視する行為です。

それにしても時代に逆らい成功した人など皆無なんて事は当たり前すぎる事なのだけど、何度も何度も衰退崩壊を経験をしていても、そのあたりまえさえ理解できない確証バイアス、正常性バイアスに汚染された頭脳を持つ民族、それが日本人!!!

バカと呼ぶにもバカに申し訳ないほど・・・恐ろしい民族である。

恐ろしさ、突き抜けたるは、日本人・・・滅びの道を、選びたるかな

2021年10月09日

真に学ぶ事が第一優先順位!!それが生き残る唯一の方法

本日は弊社WEBセミナーシークレットにご参加頂きまして心より御礼申し上げます。原点をキチンと見据えてさらなる真なる学びを深めて欲しいと思います。生き残りのサバイバルゲームはすでに開始されています。ぼさぼさしていると確実に負け組に墜落をしてしまいます。

今の今、日本は余熱でかろうじて寒さをしのいでいます。しかし、この余熱もドンドン減りもうすぐ極寒で温めるモノは皆無の世の中が来ます。

自分自身の価値を時代に合わせて、グローバルに合わせて、アップデートし続けるしか他に方法など無いのです。特にEQ的なアップデートが不可欠です。他者(同類)の慶びを我が慶びとする人間力です。

美化したり、精神論に逃げずに・・ファクトを積み上げて下さい。

如何なる時代が来ようと、世界中どこに行こうと民族は違えども・・原理原則は不変であり普遍です。

人は真に反省しただけしか進歩などしないのです。反省とは確実に、否と共に新たなる行動が伴わないと真に反省した事にはなりません。

反省の言葉⇒すみません・・・の真の意味は・・・”このままでは”すみません・・・です。自ら謙虚に否を受け入れ新たなる行動を相手に宣言する言葉なのです。

本日は弊社WEBセミナーシークレットにご参加いただきまして心より御礼申し上げます。是非に本日の学びを貴方様の価値にアップデートされる事を心よりご祈念申し上げます。

ありがとうございました・・

その時・・・日本人の70%超は何が何やらわからないのだろう。書籍2040より

日本人の日本製品信奉も・・貧しくなる事で薄れる可能性が大である。中国製品の脅威・・このままでは日本は全てを失う可能性があり得る。

時代錯誤も甚だしい民族・・・それが99.9%の日本人、日本の家電が全盛期の20年前は確かに韓国製、中国製は安かろう悪かろう(画質や電気消費が多かった)だった!しかし、これは日本の60年前と同じである。追いかける方は必至に先駆者の数倍努力をする・・そしてキャッチアップして追い越していくのである。

アメリカ等の多くの伸びている国の様に先駆者は絶えず新しい価値を生み出す(イノベーションと価値転換)痛みと努力が欠かせないなんて当たり前のことすら、理解できないポピュリズム・イデォクラシ―民族故の悲しさですね・・・

中国の家電メーカーTCL、実は2020年度のテレビ製品世界シェアでは、5位のハイセンス追い越し、TCLは4位をマークしている。つまりワールドワイドでは、パナソニックやシャープを凌ぐ人気ブランドなのだ。解像感については4K放送は不満がない

テレビ世界売上高シェア

1位サムスン電子が31.0%・・・韓国
2位LG電子が19.0%・・・・・・韓国
3位ソニー(9.3%)・・・・・ 日本
4位TCL(7.4%)・・・・・・・中国
5位ハイセンス(7.3%)・・・ 中国

テレビ、日本国内のシェア

1位東芝   20.5%。
2位シャープ 20.4%・・台湾企業
3位ソニー  14.3%

しかし、2030年頃にはテレビディバイスは無くなる運命なのですよ!この世からカメラが消えつつあるように・・・VR〜XRになれば200インチでも300インチでも自分の好きなサイズに出来、3次元の全ての空間でも・・・リアル感MAXの大迫力の映像が見る事が可能になります⇒大がかりなハードは不必要な時代となります。

デカイスクリーンも必要なく、イヤホンがかつての数百万円のホームシアター並みの音響効果を感じさせてくれる!

テレビだけでは無く世界の家電商品売り上げランキングは下記です。

1位 サムスン電子 14.8%
2位 LGエレクトロニクス 10.9%
3位 ハイアール 10.8%
4位 パナソニック 7.3%
5位 ワールプール 6.2%
6位 美的集団 6.2%
7位 B/S/H(ボッシュ) 5.7%
8位 エレクトロラックス 4.8%
9位 シャープ 3.8%
10位 SEBグループ 2.9%
11位 ダイソン 2.6%
12位 ハイセンス 2.3%
13位 フィリップス 2.2%
14位 ミーレ・アンド・シー 1.9%
15位 アルチェリク 1.7%
16位 日立 1.5%

何故に日本のお家芸たる家電商品まで没落したか??日本製品は高品質ですが高価格⇒コスパが超悪い・コモディティー化と標準分布曲線を理解すらしていない・日本製でも中身の部品は韓国や中国製が殆どなんだけど・・日本企業だとやたら価格が高くなる。

日本の大企業経営者が多くの日本人(顧客様)を搾取の対象としか見ていない証明の様な話ですね!!!ジリ貧で売れないから利益率を上げる⇒絶対にやってはいけない禁じ手なのですよ!!!

日本人は、一時の幸運のみの成功体験に酔いしれて・・努力をしないし変化をとても嫌う!!!

そして困れば反省もせずに他力本願、故にカルロスゴーンの様な我欲100%の人間に引っかかる!コストカットだけで人財が中国・韓国に流出し今の今ニッサンは瀕死の重症

2021年10月のエイデンのチラシに最新液晶4Kテレビ65インチの全く同じ性能のソニー35万2000円(世界3位)、TCL-12万9800円(世界4位の家電メーカー)・・と云うチラシの価格が有った。2.7倍の差である。それでも圧倒的に多くの日本人は貧しいくせに2.7倍高いだけのソニーを買う!日本のブランド最高⇒日本人の自尊心⇒自分の自尊心・・と云う思考回路だろう。

バカ過ぎる日本人のノスタルジー呪縛を利用して国際性の欠落したバカすぎる日本人からぼろ儲けするビジネスモデルが日本の大企業の本質

組織が変化を嫌い非効率過ぎてぼろ儲けしないと黒字にならない企業体質⇒日本の大企業の本質

しかし、そんな勘違いも時と共に醒める・・・今の今国産スマホを買うのは数パーセントの日本人だけになった様に家電も車も・・・同じような事(国産へのあきらめ⇒普及故の安心空気感⇒外国製と云う事を忘れる)が起きる。

日本型経営の大企業はドンドン、ドンドン衰退に次ぐ衰退をして行くのだろう。そして外資のハゲタカファンドに買いたたかれ、腐った所だけ排除され、捨てられ・・外国資本へ売り飛ばされるのであろう。そして外国人経営者が血も涙もない改革を実行して価値を上げてまた外国の同業他社に売り飛ばされるのであろう。・・・20〜25年前に起きた事の再来である。

30年前、日本の不動産が1つの金融機関の不良債権丸ごと一つにまとめられジャンク不動産としてエイヤー的に売り飛ばされた、今回は日本の大企業がジャンク企業として売り飛ばされるのであろう。政治屋だって困れば労働基準法など簡単に変える(簡単な首切り実行可能)事など、20年前の派遣解禁を見れば当然の事である。GAFAMを始めとする外国の金満企業や資本家は、トヨタ自動車(32兆円)が丸ごとキャッシュで即買い出来る程の余剰の資金力(30〜80兆円)を1つの組織だけで常に持っている。

注:トヨタの様な生産性の低いPBR-1.1なんて非効率な未来の無い企業は絶対に買わないと思うけどね・・・(種まきしない企業など魅力など無い!)ちなみにテスラのPBR-33.5倍

世界の投資家はテスラの未来価値をトヨタの30倍評価をしていると云う事である。

時代の変化に合わせて徐々に痛みを伴いながらも変化をやめなければ、その痛みは耐えられる可能の痛みである。しかし、日本のあらゆるリーダーはポピュリズムで微かな痛みさえも先送りして30年・・・もう限界点で一気に噴き出す痛みは憤死・・命さえ奪う!!!

変化無し、時代は進む、遅れたり・・・日本の未来、皆皆憤死

2021年10月08日

マスゴミなど絶対に信用するな!!ひどい目に遇う

マウント男子と勘違い色ボケ女の・・・世界の恥さらしの3年の騒動・・・そろそろ終結しそうである。

品位の欠片も感じられない・・・性欲衝動・金欲衝動・洗脳ショー・自我貫徹ショーである。これが日本の象徴の家族の実像(隠されていたモノがマウント男子コントロール不能で噴出した)なのかも知れない。

だからマスゴミに金儲けの為にイジラレまくる!!!バカすぎる国民の暇つぶしショーとなる。それで心有る学者は下記の様に述べている。

「テレビっていったい、どんな媒体なのか。世論の風向きや状況により、言うことを変える。反省も説明もなく、視聴者をごまかし、世論を誘導するメディアだと批判されても仕方がない。賞味期限切れの格安タレントのようなバッシング派を登場させ、面白おかしくマウント男子さんへの嫌悪感を煽っていた放送は何だったのか。」

教育のレベル=国民のレベル=マスゴミのレベル=企業のレベル=政治屋のレベル=国家のレベル

不変であり普遍の等式である。

明治維新以来の文句を言わずに、何もクリエイティブに思考せず社畜として死ぬまで働き通しの搾取対象としての国民を育て上げる(洗脳する)教育は今の今も変わっては居ない。さらに大企業はこの洗脳(会社至上主義)の上にその企業のさらなる洗脳をエサ(昇進や報償)を使い調教する。

顧客を騙(だま)しまくるテクニックである。特にヒドイのが住宅業界!!このコロナ禍のたった1年で平時は2000件であったローン限界者が40倍に爆増して8万件(家族3人として24万人の人生が消えかけて居る)を超えそうである。この数値はコロナ禍が続けば同じような急こう配で増え続けるであろう。アクシデントが有った時にたった1年も生き延びる事が出来ないその日暮らしの人に住宅ローンなど許可してはならない。家賃とローンとは全く違うモノである。私がローン担当者なら属性の低い人には、そもそも貸さないし最低でも所得補償保険付きでローン審査をする。

人生にアクシデントが全く無いなどと云う事は99.99%無い(殆ど発生する人生)

同様に食品業界も全く同じである。タバコと同列の世界では公的に発がん性がナンバーワンに指定されている食品を金儲け優先でダンマリで売りまくって居る。ガンの芽を食って居るのと同じ事である。免疫が機能して全員が発がんしないだけである。恐ろしい事にこの毒物は体の中に蓄積し免疫が年と共に弱った限界点で発がんする。

日本は生きる事で一番大事な事を教えない。教育屋も自分が食う事(生徒を搾取する事)にしか興味がない。医者もマニュアル通りにしか治療などしない、病気は見るが患者の人生など一ミリも考えない。病院に行く前にはネットにころがって居る・・・厚生労働省の病気別の医療ガイドラインを一読してから出かけて下さい。

先生からオウム返しの様な上記ガイドラインと瓜二つの説明が有ります⇒何回も経験済み⇒医者なんて検査技師とAIで良いのかも知れない。

同様に建築設計士も要注意の職種である、今の今でも金儲けの為なら平気で地震で倒壊する建物を設計する(強欲値引き顧客に発生しやすい事例)

間違いなく世界一冷酷で無慈悲で身勝手な民族それが日本人である。

国ガチャ、親ガチャで生まれてしまった日本の子供たちや若者は本当に可哀そう過ぎる。これからの未来は悲惨な未来と云う生まれた時代まで最悪である。是非に若い内からアメリカやイギリス等に留学する事をお勧めする。大企業の場合は真の先進国に勤務地が有る場合には率先して家族全員での国外転勤を依頼すると被害を最小限に出来て良いと思う。

国は日本人自らでは変わらない!!!歴史的事実である。外圧がかかればコロッと変わったような変わり身をみせて・・またまた時を経て元に戻る。そんな歴史の繰り返して居る民族である。

かつては貧しかったから繁殖力だけは盛んであったが今の今はそれも無い。

日本と云う国の未来に向けて明るい指標など皆無、皆無、全く無いのである。今の今ノーベル賞なんて喜んでいるが30年も40年も前の話に過ぎない。

とにかく日本のテレビは社畜のバカを気付かせない様にする洗脳維持装置なのである。見たら確実にバカは死ぬまで続くし無駄な出費はさせられるし良い事など一つも無い⇒断言

とにかくこの腐りきった日本と云う国でマトモニ生きようと思ったら真剣に真なる学びを追求するべきである。その最大の効果は・・圧倒的多くのヤバ過ぎるヤツ(大ウソつき)と・・・極少のそうでない人間を見分ける能力が付く唯一の方法だからである。

冒頭の色ボケ女も・・・真なる学び無き故に・・あんなのに引っかかっちゃったんだね!!!

テレビ人、善悪乱れ、忖度の・・・共に我欲と、巨悪の手先

バニシングポイント・・・近し!!!

やたら改革、改革とちまたの産業界では連呼が叫ばれるだけで実態は改革など殆ど無い(改革と云う改悪はなされている)ので日本はすでに大衰退をしてしまって居て、さらに相当なスピードで衰退を続けている。歴史の大転換期にも関わらず殆どの日本人はぬるま湯

イノベーションは、既存の産業を次々と駆逐⇒これは不可避な歴史的ファクトが厳然とある。改革とかイノベーションには最初に相当な痛みを感じそれを我慢して乗り越えた所に成し得る事なのであるが・・

日本人は正常性バイアスや確証バイアスに陥り、かすかな痛みでも我慢できずに大騒ぎをする⇒故に変化無し。しかし時代はそんな事は許してはくれない。実際に目の前で多くの変化が起きている。

例えばスマートフォンのカメラの高精度化の普及によりデジタルカメラ、ビデオカメラを駆逐

アマゾン等のインターネット通販の成長により、アメリカでは小売業界が大打撃2017〜年にはじつに8,000〜10000店/年間、大手小売店舗が閉鎖⇒さらに倒産件数は増大の一途⇒雇用の喪失。

日本では非効率を気にしない時代遅れの人が多いので、まだ街の書店が姿を消している程度⇒やがて日本も大手小売業の破綻という事態になる『アマゾン・ショック』の影響は不可避

ディスラプションの痛みを緩和すべく先送りすればするほどその限界点での激痛は避けられない。ガンがせっかくステージ1で見つかったのに手術が怖いとか忙しいとかそんな理由でドンドン、ドンドン先送りする人など存在しない。しかし、経済ではこの先送りが日本人の大得意な不思議がある。まさにポピュリズム政治でありイデォクラシ―民族である。

我が家ではスーパー等に行くのは1年間に数回(ひとけた)になった。しかも車で行く事は殆ど無い、散歩の途中で寄る。10年前の1/50程度に激減、それでも日々の生活は全く困らないどころか、さらに快適になり時間が増え、好きな事(読書)が増えた。

確実に世界はグリーンエネルギーに舵を90度切り、そして自動車からEVビークルに変化をした、ノルウェーではこの9月の新車販売に占めるEVの比率が78%、HVまで入れると95%が電動車、欧州の多くの国でEV販売は2〜5倍と爆増中である。変化をして居ないのは世界で日本だけの様である。

我が家の場合はさらに一歩進み・・・移動・・の激減を成し遂げた。車は1年間に300キロ程度しか乗らない。しかも、この移動は車と云う機械を壊さない様にメインテナンスする為の試乗が8割以上である。つまり自動車が必要な回数は年に数回程度・・・と云う事になる。

コロナ禍は時代を一気に10年進めたと云われている。ニューノーマルの時代に対応できる人がだけが生き残る。やがて日本はドンドン貧しくなり、弱者が圧倒的に増え財政の限界や増税の限界を迎え弱者救済をする事も出来なくなる⇒99.9%起きる未来のファクトである。

沈没船から救命胴衣や救命ボート等の知的資産を持つ真のエリートは沈没船から確実に逃げ出す。

75年前と同じ様な自分の事は自分でやるしか他にない社会になるのであろう。

住宅でも日本では約900万棟も空き家として余って居るのである。この大問題には政治屋は全く興味を示さない。この空き家は今後爆増して2033年には3軒に1軒が空き家となる。土地も現在持ち主不明の土地の広さが九州と同じ面積有る、これも今後爆増する事だろう。

日本が第一番にやるべきことは改革(イノベーションの追求)ではない・・・世界とはも3周遅れの、もう時すでに遅しである。そもそも日本人の本質は変化が大嫌いな民族であるので真のイノベーションなど起き得ない。日本が一番最初にやるべきことは・・・貧しくなる訓練・・である。貧しくても問題なく生きられる訓練である。

第一にやるべきことは農業の法人化、大規模化、効率化・・これが何よりも優先される。食えさえすれば家は余りに余って居るのだから・・仕事なんて無くてもとりあえず問題が無い。

空き家課税は不可避である。人が住んでいない家は税率軽減を廃止すべきである。固定資産税を6倍に通常通り戻すべきである。そうすれば無料でも貸してくれる家主や、空き家を売る家主も確実に増える⇒若者の家探しのボトルネックの解消となり経済にもとても良い傾向となる。

バカ過ぎる我欲政治屋を選び続けるバカすぎる我欲国民の行く末は・・・間違いなく貧困と混乱

教育のレベル=国民のレベル=マスゴミのレベル=政治屋のレベル=国家のレベル=生活のレベル

不変であり、普遍の原理原則の等式である。

残念ながら日本国は正しい方向に軌道修正する能力はゼロである。日本人と云う愚民の暮らす島であるから衝突して大破壊するまで停まらない!!!年金暮らしのボランティアおじいちゃんでも解る事が東大卒には判らない。https://bunshun.jp/articles/-/48912

以下その論証サイト・・・

https://bunshun.jp/articles/-/49082

バカと呼ぶ、馬鹿よりヒドイ、大馬鹿の・・・自滅の民ぞ、日本人なり

2021年10月07日

未来は確実に見えた!!!クリアにまさにクリアに!

コロナ禍も第五派が収束しつつ有り・・一息付けそうな感じがしていますね!しかし、年末にはブレイクスルーの第6派が来るとも言われています。長い、長い、辛抱が続くようですね・・ふー

そんな中でもK字回復と云われる経済の2極化が進みつつあります。金持ちはより金持ちになり、貧乏人はさらに貧乏になる・・それがK字回復と云われるモノです。

そもそも自然界には当然のごとく格差は厳然と存在をしています。しかし、弱いモノは弱いモノなりの生き方を見に付け何万年も生き延びてきました。むしろ強いモノが淘汰される現実さえ目の前に存在をしています。

同様に富裕層が皆、幸せな人生を送って居るか?と問われれば・・・富裕層でもこの日本の哲学無き民族では孤独で不幸な人も多くいると思いますね・・もちろん、貧困層でも生きる限界値を下に超えていなければ、それなりに幸せに生きている人も多々居ます。

人間社会の経済的格差の根本は・・・

1,親ガチャ⇒2教育の差⇒3知能の差⇒4出会いの差⇒5幸運の差⇒6経済格差・・

人生は最初から・・うん・・の差とも言えなくもない現実が有りますね・・・

しかし、貴方も私もどのような生まれにしてもどのような成長過程を経たとしてもとても強運の持ち主で有ることは間違いない事です。なぜなら・・生きている今が有る・・と云う事です。

すくなくとも上記の3は楽々クリアして居ます。それは私のブログを読むためには3の能力は不可欠だからです。後は・・4,5、6と・・・どうステージを上げていくか?が今の今問われています。日本人の8割の人には私のブログは苦痛でしか無く近寄りがたい嫌悪感を持つ事は間違いありません。

つまり、貴方はセレクトされたトップ20%の中に確実に入って居るか?入る能力が十二分に有る人と云う事は間違いない事なのです!!!残念ながら今の今の8割が愚鈍な日本人の社会(4割は社会のお荷物)ではトップ20に入れても平穏な人生を送る事は難しい可能性が大です。

そしてイタリアなどは階層別の幸せの追求と云う概念が国民の多くに根付いていますから低層階級を含めて多くの人が階層それぞれの幸せ感を教授しながら生きています。

残念ながら日本人は間違った平等意識と云うモノを義務教育で擦りこんだおかげで、下位層の多くは不満や憤怒を抱え不幸せ感を抱えながら生きています。この憤怒や不満を利用してポピュリズム政治が止まりません⇒故に日本はこの30年衰退に次ぐ衰退の負の連鎖から離脱が出来ないのです。

こんな状態の日本ではトップ20から・・・トップ3%に入らなければ・・・普通に生きられないと云うとんでもなく劣化国家に貴方も私も生きています。哲学無き日本人と云う悲しさですね・・・

哲学無き日本人・・・を解りやすく言えば・・・五欲のみで生きているという事と同義です。

キリストさんも言って居ます。「人はパン(欲)のみに生きるに在らず」・・と明言をしています。

私の仕事でも欲のみで家造りをして大失敗して居る多くの人を知って居ます。特に見栄心と云うマウンティングハウスを作ろうものなら・・大不幸間違いなしです。

日本のファクトとしては5階級の最上階級の年収1100万円以上の人の貧困率は、このコロナ禍、1年間で爆増しています。5.2%⇒7.5%に4.5割も増加・・・生活レベルとはとても強い中毒性を持ちますから年収が上がったとしてもその増加率の半分程度の割合しか手取り額は増えないという累進課税の罠が有ります。そこに年収相当の生活レベルを上げてしまうと・・・高給取りの貧困・・となります。

如何なる階層の人も3つのゆとりが無くなると幸せ感など得られるどころか、不幸な人生となります。1,時間的ゆとり 2,金銭的ゆとり 3,精神的ゆとり

1100万円を超すようなリーダー層はそもそも1と3のゆとりが基本的に得られない環境に身を置いている場合が殆どですから要注意です。この傾向は年齢が若いほど顕著にでます。人生の満足感はむしろ年収800万円を超すと下がるというデーターも存在しています。

1100万円以上の人(全体の3.5%)の1/13、の人は貧困と云うのが日本の実態です。カリフォルニアやニューヨークでは日本人は全員貧困層と云う事なのですよ!!!(1400万円以下は貧困層)

日本と云う未来が確実に暗黒の国では住宅ローンは50歳までに完済する必要が有ります。どんなに遅くとも55歳までには住宅ローンを始めとする各種負債は解消する必要が有ります。

この現実は少しだけ日本と云う国と貴方のスキルと云うファクトデーターを揃えて10分電卓たたけば簡単に導き出される答えです。

2050年、今から29年後には若者1人が老人一人を支える時代が確実に来るのです。年金なんてマトモニ出る事はあり得ません。現役世代の所得代替率が現在61%程度ですが29年後には30%程度まで下がる事など当たり前すぎる事です。

現役世代の手取りを30万円とすると29年後には所得代替率30%をかけてやると9万円程度の年金になります。老後の2人の家族が普通に生活する為には月額実際の老後生活費は平均27.1万円

老人家庭の意識調査では最低日常生活費は平均22.1万円、ゆとりある老後生活費は平均36.1万円

最低の生活でも月額13万円ほど不足します、年額で156万円ほど不足です。70歳から仮に90歳まで生きたとしたら3020万円の不足となりますから・・・最低70歳で3020万円の貯蓄が必要となります。それに人生の楽しみやガンなどの罹患に備えた医療費を加味すると+1000万円程度は不可欠です。

合計約4000万円の貯蓄を70歳までに貯める為には・・・20年程度の歳月は不可欠ですね・・・つまり50歳でローンは完済しなけばなりません。

さらに1,000年に1度の大地震遭遇時代や地球温暖化炭素税や少子高齢化に伴う社会保障費の増額やら財政破綻やら第4次産業革命の失業問題やら、その他マイナスの出来事が山の様に今後29年間で貴方を含めた家族全員を襲います。

全て現実に起きる不幸です。バカ過ぎる政治屋を50年も選び続けた日本人の自業自得ですね!!!

日本の今の大衰退は30年前に正確に予測・予言されています。しかし、日本人は全く聞く耳など持たず目の前の我欲を優先し先送りし続けた!!!こんな愚民に選ばれた我欲政治屋が日本国を正しく変革する事などあり得ません。我欲で自分だけ富を貯めこみ国外に逃がして居て、限界点のバーンアウト時には高みの見物を決め込む算段です。

日本国と云う国の長い長い歴史を見ても97%の一般市民は搾取の対象でしか有りません。例外など無いのです。日本国は限界まで衰退しバーンアウトします。そういう歴史を持つ民族ですから!

真に価値ある学びを継続し貴方の価値を時代に合致させないと・・生きる事さえ難しくなる可能性さえあり得る時代を貴方は家族を抱えて生きるのです。

確証バイアスに陥りマイナス情報から逃げてはなりません。マイナス情報をしっかり学び抜き、理解しなければ絶対に助かる事はあり得ません。現実を受け入れそして今の今何が出来るか真剣に考えコンティンジェンシープランを作成し出来る事さえやれば・・・助かるのです。普通に生きられるのです。

”気付く”・・・こんなチャンスを貴方は得ているのですから・・・超幸運な人なのですよ!

それにしても日本人ってバカすぎる生き物ですね・・ふー

2021年10月06日

Information and Communication Technology

ICTとは「Information and Communication Technology」「情報通信技術」、これが日本ではダラ遅れである。恐ろしい程の劣化・・・

日本の教育現場ではITCをまがりなりにも生徒に教える能力が有る教師は推定18%程度しか居ません。労働生産性の高い国の1/4以下です。ふー・・・授業そのものも日本では満足に出来ていません。OECD平均では90%の国でITC授業が盛んに行われています。

もうITCが重要なんて言われて20年違くが経過してもこのテイタラクです!!!

まるで今の日本は1868年、明治維新の3年前の様な状態ですね・・・あらゆる組織のジジイを総とっかえしなければ立ち直る事は出来ないかも知れませんが・・さらに悪い事に外形若者、心はジジイ(変化嫌い・努力嫌い)と云う若年者が数千万人も居るのですからどうしようもない状態です。

デジタル庁とやらのトップがデジタルド素人のおばあちゃんと云うのが笑えますね!!!

官僚は保身をかけて自分よりITC技術が上の上司では困っちゃうのでこの人選なんでしょう。自分が権力を使い下請けのITゼネコンからうまい汁が吸えなくなる事を恐れての事でしょう。

時代はものすごいスピードで変化、進化をしています。

日本も欧米をマネしてここ20年間で民間企業ではIT人材を増やして居てその総数は現在世界4位122万人程度いると云われて居ますが・・中身が使い物にならないほど時代遅れの自称IT技術者ばかりです。実際今の今使い物になるDX人材は上中下全部入れても全体の約1/4程度(40万人・アメリカの1/10程度)と云われています。その40万人の内、未来に価値有るスキルを持つ人は約12万人程度・・

日本のIT人材の約9割がウェブやアプリを開発する従来型IT人材(20年前の低スキル型)です。今の今価値のあるAIやIOT、DXなどを専門とする先端IT人材は1割(12万人程度)しか居ないのです。

もう時代は世界ではプログラミングなど不必要なノーコード・ローコード開発になって居るのです。新型車個々に関連部品一つ一つのECUのソースコード書くなんて事は100%無くなります。

EVでも日本はダラ遅れ・・・今の今ではEVも通常のエンジン車でも温暖化ガスのライフサイクル排出量はグリーンエネルギー比率により国々ではマチマチ、同等かむしろ日本の様に化石燃料中心の国ではEVの方がCO2の排出量は多いのですが・・・

世界ではすでに今年世界平均のEVのCO2のライフサイクル排出量は1/2程度まで下がる目途が付いたとの発表が有りました。2030年にはさらに下がり1/3程度になるとの事です。この事実を事前にファクトを以て推定していた欧米のメーカーはEV化に全力で数年前より取り組みEVビークルの新車が今の今もの凄い勢いでドンドン発表されています。

豊田商店は今の所EVはゼロ

豊田商店期待の全個体電池も今の所二つの大問題にぶち当たったまま固まって居ます。1つは持久性の問題・急速に能力が低下 2つ目は価格が高すぎる!⇒新型プリウスPHEVで発売の可能性がささやかれていますが・・・耐用年数の問題が解決されないで見切り発車なんて事をしたら命取りになります。

EVビークルにしろそんな移動体が産業の中心である時代そのものも終焉を迎える事は間違い有りません。インフラ化しますから・・・今の電車(インフラ)の様に生き残った世界中の数社程度でチマチマ製造する時代になります。

ロボティクス時代・・DX時代・・XG時代・・AI時代・・とはそういう時代感が無いと生き残れません。

もう簡単すぎる事が日本人には理解出来てません、例を上げれば、藤井聡太三冠(王位・叡王・棋聖)がすでに証明をしています。AI将棋対戦で彼は将棋スキルを磨きに磨きました。レイアー型の思考トレーニングも出来たのです。

AIがあらゆるスキルを磨くトレーニングティーチャーになる事など当たり前すぎる事です。まさにハード的なソリューションソースコードなどAIが99.99%担当します。人間のIQ上昇の担当はAIが100%担当します。問題はAIに出来ないEQをどう磨き上げるか?ですね・・

原理原則的に考えて・・・人間にとって一番大事なモノ

それは1,食料 2,住まい 3,健康・、4,真なる学び・・5,ワクワクドキドキ・・・

この5つさえ保全されれば・・後は刺身のつま・・あれば良しなくても困らない。それにしても1番大事なモノに見向きもしない不思議すぎる民族・・・基本のキ・・腹が減ったら何も出来ない。

コロナのステイホームでその学びを得られたのですから・・ニューノーマル時代に向けて今できる最善を今やりきるだけですよ!!!それにしても日本人は1〜4をないがしろにする民族ですね・・・それ故に人間と云う生き物としての価値が世界最低のレベルなのでしょう。

有れば良し、無くては困る、生き物の・・・真なる価値ぞ、ないがしろかな

2021年10月05日

日本人の人間的優しさは・・・世界100位前後との事・・・まさに冷酷民族

真実は不快・・そして真実をありのままに受け止めるにはとんでもない勇気が必要ですね!確証バイアスで真実を無視したり、真実を受け入れる勇気が無いので現実逃避をしてしまうのかも知れませんね・・・ふー

20年前は小中学生の「ひきこもり」が大問題としてクローズアップされていました。しかし今の今

中高年ひきこもりは、リストラ、親の介護、心身の不調など、中高年の引きこもりが増大。ひどい人になると40年も引きこもりっぱなしなんて人も居ます。

そして今の今年齢を問わず日本には、家に引きこもって居る人が500万人以上も存在しています。10世帯の内の1世帯は引きこもり人が居る計算となります。

とくに日本人は、学校や職場や地域でのいじめ等の出来事によってひきこもりやすい環境、日本人は「先進国で一番孤独な国民」と云う調査デターが存在します。

149の国や地域で調査を行い、繁栄の度合いを経済、教育、安全性などの9つの項目にわけて数値化し、「繁栄指数」

日本の繁栄指数の結果は、健康や安全性などの項目が高い指数を指すいっぽうで、ソーシャル・キャピタル(社会関係資本)の充実度が149ヵ国中、99位であり、OECD(経済協力開発機構)に加盟する先進国31ヵ国中では、30位

国連の行う世界幸福度指数とも合致するデーターですね・・日本人の寛容度142位(156ヶ国中)2019年データー

最下位であったギリシャが、対象国から外されて今では日本は先進国中では最下位となります。決して豊かではないガーナなどのアフリカ諸国を下回っている。

ソーシャル・キャピタルとは「家族以外のネットワーク(社会的なつながり)」を意味し、具体的には、ボランティアや地域活動への参加、地域社会での「人との信頼関係や結びつき」を示す概念です。

このソーシャル・キャピタルがきわめて低いということは、日本では家族などのコミュニティ以外に居場所を持たない人たちが圧倒的多数であることを示している。

確かに隣は何をする人???的に挨拶さえ出来ない人が山ほど居る現状が有りますね!!!

家族がいれば、孤独ではない???。本当にそうかしら???一緒に暮らす家族はいても、家族以外に居場所がなく、相談できる人もいなければ、ひきこもり生活へと向かう可能性は大、そして奥さんに疎ましく思われて家の中でも自室にこもりっきりの老人(男性)や家から放り出されてジムや図書館や書店で暇つぶししているジイチャンが山ほど居ます。

日本人の冷酷度は1人が快適と思い込み近未来ソロ族と言われる家族を持たない人が5割を超えると云うエビデンスある未来予測も存在しています。最近来た金融機関のエリート女子行員30代も・・1人が一番快適と断言をして居ました(結婚はしないだろう・・と・・・)

我が町内にも元大企業の役員、や高級官僚、停年退職してから20年、未だに町内をそっくり返って歩いている人が複数人います。私が・・おはようございます・・と挨拶をすると・・ウム・・とアゴをひくだけの挨拶で通り過ぎます。今まで1度も・・・おはよう・・の返答は有りません。

良く話し込むと決して悪い人では無いのだけれども、町内の全員自分の部下扱い?死ぬまで勘違いをしながら生きるのでしょうね・・・哀れなり

日本人って本当に特殊な民俗だなぁ〜〜〜とつくづく思います。

日本人の歴史を詳細に学ぶと日本人の本質が見えてくる。特に日本人は何でもカンでも美化したり虚飾まみれにする傾向が大なので・・・この美化と虚飾を取り去りやった事をキッチリ見据えて判断をすると・・・日本人と云う生き物が良く解る。

世界一冷酷で世界一残忍で・・世界一うぬぼれの強い生き物であることが良く解る。

時折・・・今の今でも威勢の良い人は・・・大和魂・・・なんてキーワードを使うが・・・この言葉が多く使われ始めたのが室町時代の菅原道真の時代である。和魂漢才(わこんかんさい)とは、日本の思想史上の言葉の一つで、日本固有の精神「やまとだましひ(大和魂)」

明治30年以前は・・・5%〜10%の支配者の、しかも上層部が使った言葉で有り概念である。残りの9割以上の日本人は・・・まともな教育も全く無く、今でいう鶏舎の鶏と同じ扱いを支配者より受けて来ただけである。卵や肉(農耕の成果)の為だけに生かされた生き物、それが圧倒的多数の日本人の実像です。

日本人の歴史を見れば日本人の本質が良く解ります。それは今の今でも全く同じです。多くの普通人は鶏舎の鶏と今の今でも殆ど変化は有りません。搾取の対象でしかないのです。

せっかくアメリカが恵んでくれた民主主義でも何も自ら思考する事も無く、そんな扱いを唯々諾々と良しとする大量の鶏(社畜・国畜)が大和魂などとナルシズムで美化して叫んでいるダケの事です。

真実とは不快なモノなのですよ!!!この真実さえ受け入れる勇気のない卑怯極まりない生きモノが日本人です。

日本の借金が1413兆円(マスゴミでは1200兆円なんて都合よく忖度改ざん)有ります。誰が返済するのですか???私のこの問いに答えられますか???そしてこの借金は減るどころか年々60兆円以上増え続けるしかない未来を貴方と貴方の子は生きるのです。

貴方の目の前の貴方の可愛いハズの子が、この借金を背負う事を貴方は唯々諾々と承認しているのです。まさに鬼親かも知れませんね。

それでも全く平気な民族・・・それが日本人の本性です。殆ど理由らしい理由もなく80年前に、たった3年8か月で殺しまくった(敵味方合わせて1450万人程度)民族それが日本人の本性です。一部将校は食料が有るにも関わらず捕虜の若者が命乞いをする首をハネてその肉を食らう事をした事実が有る事を忘れてはなりません。今も何ら変化など無いのです。でなかったら1413兆円なんて借金つみあげる事など許すはずが有りません。

冒頭の500万人余の引きこもりは・・・そんな恐ろしい日本人と云う人間に対する恐怖が引きこもらせているとも考える事が出来そうです。

私も今までの人生で・・溺れる犬を上から棒で突きまくり溺死させると同じような行為を日本人から何度も受けた経験者です。社畜の内はゲージで守られていますが・・一旦自らの意志でゲージを飛び出すとこんなヒドイ目に合うのです。それだからこそ・・・日本では起業者の30年後の企業生存率は0.02%(12万人に1人)と云う事になるのでしょう。

世の中は・・・一事が万事・・です。伊藤忠商事を大赤字から救った丹羽宇一郎元会長も最新の2021年9月20日発行の著書(会社がなくなる!)の中で以下の様に断言しています。

「こんな世の中で自分の会社は今のままでやって行けるのだろうか」そう不安に思っている人は少なくないでしょう。

やっていけません・・・それが私の答えです。

と著書の最初の3行で断言をしています。

私もこの書籍をすでに2回通り読み込みましたけど・・・著書の中の多くは至極当然過ぎる事が書いてあります。最後の章の日本人に希望を持っている事以外は私と同意見です。

私はこんな残酷で冷酷すぎる自分勝手な民族に・・希望・・など無いと断言できます。同胞が数千人コロナで苦しみ抜いているのに、目の前で多くの死者が出ているのにも関わらず金の為に金儲け運動会が出来ちゃう民族なのですよ・・日本人とは

だから日本人を卒業して地球人になるしか他に方法など無いのです。80年毎のバーンアウトを繰り返す民族それが日本人の本質です。せめて不思議なご縁の貴方にだけはその被害を最小限にしてもらいたいとの思いから日々の真なる学びの啓蒙に努めています。

我欲ゆえ、他者の痛みは、知らぬ顔・・・金、金、金の、鬼畜なりけり

2021年10月04日

買い物に出かける時間が有ったら本を読め!!!

買い物に出かける時間が有ったら本を読め!!!・・・そんな簡単すぎる事も判らない日本人だからこそ日本人の富を生み出す能力ランキングは世界37位(勤労者1人当たりのGDPランキング)なんて事になる。1位の国ルクセンブルグの人の1/3しか稼ぐ力が無い(能力が無い)隣国の台湾やシンガポールにぼろ負け状態で有る事を貴方は知って居ますか???

世界の先端国の若者は本を読みまくって考え続けている!!!真に学び続けるチャレンジし続ける事!!!それが生きる事の本質と言う事を理解して居る。

日本はG7なんて入れる資格もすでに無いし、サミットなどと論じたり入る事さえ恥ずかしい事である。バカ過ぎて没落したド貧乏人が社交界にぼろ着て出続けるようなモノである。

日本はイスラエル、トルコ、キプロスなんてのが身の丈に合う仲間内のレベルですよ!!!

総務省統計局における家計調査によると、4人家族(就業者1名)の平均的な食費は、1ヶ月78,898円とある。

私はスーパーに日々食材を買いに行く様な人には未来は無いのかも知れないと心配をしている。

経済合理性・・この本質が理解できていないと衰退国日本では生き延びる事など出来ない。

例えば3日に一度スーパーに買い物に行く時間と経費を考えてみよう。

1年に120回・・・1回移動を含めて2時間と仮定しよう。そしてスーパーまでの往復を6キロと仮定する。

買い物にかける1年間の総時間は240時間、時給1000円と仮定すると24万円

車が買い物に走行する距離は720キロ、1キロ当たりの総走行経費は平均87.5円だから合計63000円

買い物だけで30万3000円の損失が出ている。年間の食費は94万6776円となる。

スーパーに行く人は3割以上も無駄な高い買い物をしている計算になる。買い物時間240時間を読書に充てたとすると人生の投資額は爆上がりでリターンは数千万円になる可能性さえあり得る。

厚生労働省の調査によると、勤労者世帯年収の平均は552.3万円です、手取りの収入は440万円程度ですから月額36.6万円となります。働く世帯のエンゲル係数は21.51%となります。

日本の場合リタイア世帯が27%程度居ますから・・2020年総人口当たりのエンゲル係数は26%まで上がる事になります。

アメリカのエンゲル係数が約15%程度ですから日本はド貧乏国家にすでになっているのに買い物なんて馬鹿げた無駄なコスト増の行為をやめられない人々が山ほど居るという不思議!!!

そして以前紹介したユーチューブでの日本人は単価的に安い炭水化物ばかり選びすぎるので肥満になったり栄養バランスを崩して糖尿病(2000万人)等の病気になり医療費が増大しているなんてアホーな事が起きている。

勉強もせずに我欲中心で生き手前勝手に努力もせずに文句ばかり言っている愚民である事は間違いない事実の様である。

日本中がこの事実に未来を心配して居る不安なのである・・・故に個人も企業も投資をせずに守りの守りの貯蓄体質(種を植えない)しかたが無いのでバカ政治屋が我欲を満たす手段としてこれまた大借金をして非効率な方法で芽の出ない種を(無駄金を)バラまき続けて50年・・特に致命的にヒドイのがこの10年

若者よ!!!このままでは君の未来など無い!!!

さぁ〜〜〜どうする???自分で考えろ!!!

2021年10月03日

約80年毎に例外なく繰り返される日本人の大愚行

しかし、まぁ〜オールドメディア(テレビ・新聞)の程度の低さと来たら、とんでもなくヒドイ状態である。明らかに放送法大違反

本質的な核の部分では「社会に害悪を流す企業集団=マスゴミ」と言えるかも知れません。とても公器と云う名前では呼ぶ事は出来ません。

まさに書籍・・「そしてメディアは日本を戦争に導いた」・・の同質の事が目の前で起きています。私は「失敗の本質」「ノモンハンの夏」と共に日本人必読の書と思っています。

そして・・日本人の人類史上最大級の大失敗、太平洋戦争の愚行(1931〜1941)の10年間の真実を上記の推薦図書と共に貴方にもキッチリ学んで欲しいと思います。

「過去に目を閉ざすモノは結局のところ現在にも盲目になります」⇒西ドイツ元大統領ヴァイツゼッカ−の言葉

何故に私がこんな事を貴方に言うのか?それは貴方の人生はとても暗くてしんどくて過酷な人生である事は間違いない近未来だからです(あらゆる指標が日本の壊滅的衰退を認定)

今のテレビなど哲学の欠片も感じられず、そもそも30歳代そこそこの利口バカ正社員プロデューサーが政治屋や権力者や大企業とズッポリグジュグジュの上層部の空気感を忖度して適当に番組の骨子を決めて後は下請けに丸投げ、下請けも忖度しまくり、都合が良い映像だけ切り取りまくり、アホーな芸能人にコメント原稿を事前に渡して・・・発言させるだけ!!!

日本のテレビは、その殆どが幼稚園の学芸会レベルである。

ほぼほぼ95%以上はこんな番組構成である。50年前より退化して居る日本のマスゴミ

星の数ほどあり私でも見ていた2つの2時間情報番組を録画して5〜10分程度で早送りして見ていましたが・・・とうとうその2つの番組も見なくなりつつあります。視聴率稼ぎを上から命じられたと推定され、その質がとてつもなく劣化し始めました。

教育のレベル=国民のレベル=マスゴミのレベル=政治屋のレベル=産業のレベル=国家のレベル

バカしか居ない日本と云う国ではマスゴミもバカ受けする番組を作るしか無い!!!衰退間違いなし⇒最近このバカ度が加速度を付けて増している様に感じる。ふー

日本中、至る所青山有・・どころか日本中至る所、「越後谷と悪代官」の構図だらけ!!!

真に賢い経営者はもうオールドマスゴミなどに宣伝広告費は使わない!!!インチキ臭い企業の程度の低い繰り返し洗脳目的のCMが何十本とダラダラと流される。今のテレビのCMはF1層がターゲットである。テレビショッピンングは70代オーバーがターゲット!

F1層とは、20〜34歳の女性を表す性別・年齢区分の通称で、広告業界をはじめ、調査、視聴率、マスコミ等で広く使われているマーケティング用語です。FはFemale(女性)の頭文字で、他は下記のように分類されています。
・C層 [Child] 男女 4〜12歳
・T層 [Teenage] 男女 13〜19歳
・M1層 [Male-1] 男性 20〜34歳
・M2層 [Male-2] 男性 35〜49歳
・M3層 [Male-3] 男性 50歳以上
・F0層 [Female-0] 女性 13〜19歳
・F1層 [Female-1] 女性 20〜34歳
・F2層 [Female-2] 女性 35〜49歳
・F3層 [Female-3] 女性 50歳以上

F1層とは・・・社会に出てまもなくのヨチヨチ社会人で、社会性の希薄な夢見る夢子的な許容能力の最大の層である。現実を直視する事が一番苦手な層であり、それなりの好奇心や購買動機のハードルが一番低く緩い層で、マウンティング動機の一番強い層でもある。学ぶ事や難しい話が大嫌いな層でもある。

そして日本の未来はこのF1層の出来不出来に大きく依存をしています。今は殆どが核家族化をしていて孤立家族かをしていますから・・将来を決める一番大きなファクター幼子のEQ的出来不出来はこのF1層の出来不出来とリンクをしてしまうのです⇒さらに日本の未来は衰退が加速度を増す。

日本にはジャーナリズムは存在しない・・・テレビは為政者や権力者の国民洗脳組織である。爆発しないようにガス抜きをしながら信用させ・・・洗脳する機関である。

如何なる学問も如何なるスキルも人間と云う生き物の本質について真剣に学ばないと正しい価値は得られない。その人間が紡いできた過去の事実(歴史⇒近代史が重要)をキチンと検証し、美化したり虚飾をかぶせたベールをキチンと剥ぎ取り・・見つめなおさないと、人間と云う生き物は理解できない。

「歴史とテクノロジーと経営理論」は一体の学問である。経営学は「人間を探求する学問」です。ビジネスは人間が行い行動パターンを理解し「組織の機能を理解し」視・観・察とその人物の行動の目的や影響や行動事実を深掘りして事実だけを抽出し判断する必要がある。

原理原則を立脚点にしてエビデンス、ファクトだけで判断をするのである。

この正しい学びによる正しい立脚点に立ち日本のマスゴミを評価すると冒頭の正しい評価が導き出される!!!

まさに人間の基本のキは・・・道徳・・哲学の良し悪しです。あの渋沢栄一氏が書いた「論語と算盤」や福沢諭吉の書いた「学問のすすめ」などの本当の意味の良書は・・キチンと日本人のバックボーンを育てる哲学書、学びの立脚点として学ぶ前の若者に解りやすくキチンと教えるベキである。若者がどの道に人生を選ぶにせよ・・背骨・・になる知識です。

魑魅魍魎(ちみもうりょう)の跋扈(ばっこ)する日本社会・・金と云う欲を求めてウジ虫の様ぬうごめく日本社会・・と云う汚物感を取り去らないと社会はまともには機能しませんし、個人は勿論の事、あらゆる組織や国家さえも発展などあり得ない事です。

これが出来て居ないのが日本社会が延々と衰退し続けていても殆どの人がどうしたら良いかさえも理解出来ない主原因です。背骨が無ければ正しい立脚点を見つける事も当然、その上に立つ事も出来ません。美学無き者に成功などあり得ません。

歴史は人間学そのものの学問です。日本人の歴史は日本人を真に理解する為には不可欠な学問です。特に明治維新(1867年)前の1830年〜2021年までの191年間の歴史は特に重要です。

明治維新から77年で日本ほぼ全土が焼け野原・・その焼け野原から77年後が今の今

日本社会を歴史的に視ると約40年毎に大きな変化が起き、約80年毎にゼロリセットする様は社会の大変革が日本人の持つ負のDNAの暴走や大自然の大災害により起きています。

★1620年 1615年:大坂夏の陣→豊臣家が滅び江戸幕府

★1700年 1703年:江戸大地震
        1707年:宝永大地震、富士山噴火→元禄時代の終わり、享保の改革へ

★1780年 1783年:浅間山噴火、天明の大飢饉→寛政の改革(1787年)へ

★1860年 1853年:黒船来航、1854年:安政東南海地震、1855年:安政江戸地震
        1868年:明治維新

★1940年 1931年:満州事変、1937年:日華事変、1941〜45年:太平洋戦争⇒焼け野原

★202X年? 2011年:東日本大震災  2015〜2025年第4次産業革命勃発⇒産業敗戦?

★202X年???・首都直下地震・・・発災後20年間で失われる被害額778兆円(日本土木学会試算)

★202X〜203X年・南海トラフ4連動地震・・・発災後20年間失われる被害額1410兆円(日本土木学会試算)

上記の歴史的ファクトから導き出される日本の数年〜十数年後の阿鼻叫喚に対して日本のバカ政治屋は全く対応をして居ません。全くです。そんなバカすぎる政治屋を選び続ける狂った国民しか日本には居ない現実をキチンと直視しましょう。

気付き無し、愚鈍の民の、繰り返す・・・乳飲み子悲し、慟哭の日々

もうすでに答えは出ている訳ですから・・要は簡単な事です。

この正しい立脚点を真剣に踏まえて・・今あなたがするべきことを!今!貴方が考え!貴方が行動するのみですね・・

2021年10月02日

腐臭慣れした・・・日本人・・・私は臭くて我慢ならない!

日本のあらゆる組織が腐敗度が限界点に達して・・・腐臭があちこちに漂い始めた。今の今検査偽装の三菱電機・・・経営陣は知らないと現場に押し付けて逃げ切る報告書・・3年前にも別の部署で同じ事をしているのに・・・経営陣は知らぬ存ぜぬで逃げ切る様だ!!!

三菱自動車でも不正が連続多発した過去がある。

まさに確信犯であり、この会社では推定あらゆる組織が同じ企業風土を持つのであろう。

そしてトヨタ自動車も系列会社の車検不正が6000件を超えている偽装の発覚。

少し前には東芝でも同じような不正事件が発覚した。

少し遡れば日本の大企業は・・・不正と偽装・・・の連続である。

腐りゆく、腐臭漂う、大企業・・・日本の民の、憧れ組織・・・哀れなり日本人

未来など輝かしいハズが無い⇒断言

2つの日本の未来を奪う事象・・・真に大事な方は無視

確実に世界は環境時代へ舵を切りました、この真の意味は、この先の人間が地球に快適に住む事が出来るか否かの大問題です。人類の未来の可否の問題・・・

そしてさらに日本には日本人の未来の可否の問題があります。それは天文学的な借金増大問題⇒日本人の未来への不安⇒少子化⇒社会保障負担率の増大⇒さらなる負の循環の加速度⇒未来の消滅

目の前の可愛いハズの我が子の未来を棄損したり崩壊させたり苦難を与えたりする事が平気な親の居る国

後者の大問題は、親だけでは無く日本人の殆どがスルーです。地球温暖化より確実に未来が無くなる事が確実なのに・・・不思議な民族ですね!!!日本人・・・貴方はどう思いますか??

この2つの大問題(後者のより大事な方は放置)・・・ここでも日本人は外圧や空気感によって温暖化防止にしか行動を変えません。世界がワーワー言っているから日本もそれなりの事せにゃあならん的な・・・外圧空気感

世界のトレンドの温暖化防止問題に即して、今後住宅も大きくエネルギー消費を下げる家を創る事は不可欠な事になります。ZEHからLCCM住宅になるのでしょう。

国境炭素税から環境税が課せられる事はほぼほぼ間違いない事ですね・・・お陰様で弊社の住宅もコスパを見ながら環境性能を最高のモノにアップデートの進化は止めません。もちろん、大地震・自然災害に置いての安全性はお陰様で弊社は標準仕様でもブッチギリダントツです(店頭で確認できます)20年前よりF0〜F5迄の竜巻仕様のオプションまで揃えています。以下竜巻の強度が解るサイト

https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/toppuu/tornado1-2.html

そして住みやすさや動物としての人間の健康を阻害する様な性能アップでは本末転倒ですね・・・

環境問題は世界の最優先テーマの一つです。

全ての国が2025〜2030年頃までには化石燃料の車の販売が禁止される。なぜか?地球温暖化で地球に人間が住めなくなる可能性が大、無理して住もうとすれば環境保全の為のコストより莫大なエネルギーとコストがかかる事は明々白々である。

最先端を行くノルウェイは2020年の新車販売で電気自動車が全体の半分超

ノルウェイは2025年までに全てのガソリン車/ディーゼル車の新車販売を終了

ドイツ、イギリスも2030年、ガソリン車/ディーゼル車の新車販売禁止(ハイブリッド車含む)

今の自動車のモデルサイクルは平均7年程度である。新モデルの開発投資を7年かけて回収し利益を出すビジネスモデルである。つまり、販売禁止年マイナス7年がガソリン車の寿命と言える。ザックリこの先3年程度は化石燃料車の開発はあり得るが、その先は無い。

新モデルはフルモデルチェンジ後5年程度でその殆どが販売される。つまり、サプライチェーンを含めても今の自動車のビジネスモデルは後8年で終わる(下請けの半分は仕事が無くなる)と云う事が言える。

世界はこの方向に確実に舵を切った!!!グリーンエネルギー化への舵も同時に切った!

それに伴い石油メジャーも石油や石炭や天然ガスへの投資を今年2015年比半分に削減した。1200億ドル(2015)⇒568億ドル(2021)・・・この削減傾向は今後も続く可能性が大

IEA(国際エネルギー機関)は2050年までに実質CO2ゼロを目指して居る。それが実現出来たとすれば現在世界で使われている総エネルギーの95%で世界のエネルギー需要がまかなえて地球温暖化の最低ラインは確保可能としている。

しかし、新興国や一部グリーンエネルギー化の遅れる国(R国等の独裁国家等)が現れるとこの計画は無理と云う研究結果も存在する。日本エネルギー経済研究所では・・技術革新が猛烈に進んだとしても現在より多い110%程度増は不可避との試算を出して居る。通常改革では130%程度まで増えるとの試算もある。

この試算から想定されるリスクは・・化石燃料の採掘が強烈に減少するが、需要はそれほど減らない可能性⇒石油由来の燃料コストの増大⇒環境税や炭素税の課税⇒さらなるコスト増大

社会主義事実上P氏の独裁のR国には超好都合なシナリオである⇒世界はR国等から石油エネルギーを買う国(仮に日本?)に確実に国境炭素税の税率を上げる事など明々白々である⇒輸出産業の壊滅

トヨタ商店の化石燃料ハイブリッド車での生き残り作戦にも暗雲が伴う。その豊田商店でさえ9月の広報でハイブリッド車の原価を今の半分にすると宣言をしている⇒下請けはたまったモノでは無い。

時代に逆らい成功した者は歴史上皆無である。いくら豊田商店がデカいと云っても時代には勝てません。ボンボンはそこの所が理解できていない様にも思えます。

ボンボンの、経験不足、命取り・・・消えてなくなる、未来はかなし

2021年10月01日

俯瞰して眺め・・・深掘りして考える。

自分の事は自分で決める事が一番大事な事! ”私は動かない!!!”と決めた。動くと云う事は私の有限の時を無駄に奪う行為だからである。私は時間を浮かせ絶えず考えているか?本を読んでいるか・・・ほぼほぼどちらかである。

人はなぜに宇宙まで動こうとするのか???好奇心??だろう。イーロンマスク氏の様にバカすぎる人類ではやがて地球には住めなくなると真剣に考えて火星移住を計画している人も居るが・・

しかし、動く事に不可欠な価値が有れば動けば良いとも思う。例えば健康維持、例えばストレス解消・・しかし、動いてストレス貯めこむ様なアホーな事を人類はしまくって居る。

何故に人類とはアホーな事をやり続けるのか???それはレイアー的思考と原理原則が理解出来ていないからであろう。つまり、人の多くは直情的、我欲的な生き物から成長して居ない。

教育のレベル=国民のレベル=マスゴミのレベル=政治のレベル・・不変で有り普遍の等式である。劣化国家の日本では真なる学びが殆ど無い。

一番深刻なのは日本のあらゆるカテゴリーのリーダーの頭脳が時代遅れで有る事である。それをかたくなに認めない利口バカ

世帯視聴率、個人全体視聴率、加えて購買意欲が旺盛でスポンサーに最も歓迎されるF1層(女性20〜34歳)の個人視聴率

「スッキリ」   世帯6.7%、個人全体3.4%、F1層3.1%
「モーニングショー」世帯9.9%、個人全体5.3%、F1層0.2%
「ラヴィット!」   世帯2.7%、個人全体1.4%、F1層1.0%
「めざまし8」     世帯5.7%、個人全体2.9%、F1層2.0%

C層: 4〜12歳の子供
T層: 13〜19歳の子供
F1層:20〜34歳の女性・・母になる層
F2層:35〜49歳の女性
F3層:50歳以上の女性
M1層:20〜34歳の男性
M2層:35〜49歳の男性
M3層:50歳以上の男性

ここで視聴率からみる日本の母になる人のインテリジェンスの程度が解る。悲しい程に社会の向かう方向には興味が無い、バラエティー系の報道番組が視聴率が10倍程度高い。まさに外形大人のF1層は中身子供(幼稚)と云う事が日本の教育の荒廃も表現している。

この平日の朝の時間帯に見られるのはF1層(女性20〜34歳)は主婦かフリーター、世帯と個人全体が高視聴率でも安泰とは言い難い。若い視聴者が得られないとCMの価格は上がらない!と広告会社では言われているが???ほんとかなぁ〜〜〜???

しかしこれを発表する調査会社そのものもバカがとしか言いようがない。そもそも民放をリアルで見る人に賢い人など居ない。番組の1/4が宣伝広告であり番組の本質的価値が放送される時間の1/10程度の時間であるのにリアルタイムで番組など見る事自体インテリジェンスの欠落したこれからのニューノーマル時代には淘汰される人々である。

テレビなんて録画で見なければ全くの無駄の権化である。

私は日本の大メーカーはなぜに自分の会社で独自のネット放送を始めないのか不思議でならない。面白おかしく自社の価値観や自社製品の優位性などをエンタメドラマとして構成すれば・・面白く為になれば見るし、バカ高い民法放送局に支払うコマーシャル代の一部を抽選で自社商品をはじめ図書券やマック券や1日のバイト代相当の金権を抽選で配布すれば・・リアル宣伝効果は爆増である。

2019年度有力企業の売上高に占める広告宣伝費の割合は平均は2.66%と、日本の企業の平均利益率は大企業 3.34%、中小企業 2.56%、利益と同等の額を広告宣伝費として使っている⇒大馬鹿!!!

自動車が最多1兆856億円。2位はサービス9742億円。3位の小売業8526億円、4位の食品7019億円、5位の電気機器は5939億円。

広告宣伝費ランキングは、1位が4708億円トヨタ自動車、2位はサントリーホールディングスで3858億円。3位はソニーで3594億円・・以下は主要な民放の年間売り上げ

1位フジ・メディア・HD 5,199億円
2日本テレビHD     3,913億円
3TBS HD        3,256億円
4テレビ朝日HD     2,645億円

大企業は自前で放送局が持てちゃうほどの広告宣伝費を使っている⇒アホーである。ダラダラくだらん程度の低い番組を流され、15分に1度20本ものくだらないコマーシャルを流されている、こんなテレビをリアルで見るのは確実に脳みそが無いサル以下である。

こんなコマーシャルに金を払う企業経営者の頭脳も・・・悲しいほど金の価値、時の価値を理解して居ない。こんな無駄すぎるコマーシャル代を製品原価に入れられて買わされる消費者は気の毒至極である。

民法の政策番組など大企業が支払う広告代の1/5程度で下請けの下請けのそのまた下請けが制作して居る訳だから実にコスパの悪い話で、内容がスカスカのチープになるのは当然の事である。テレビだけではなく新聞も1/2程度の紙面は無駄すぎる広告や提携記事しかない。そして残りの1/2の記事の内の9割以上はネットにころがって居る記事と同じである。

まともに読める記事は1日当たり2〜3本程度しかない(原稿用紙2枚程度)95%の壮大なゴミを月額6500円で買わされている事になる。

もう個別配信時代は当然の事、テレビの人気キャスターを上回るユーチューバーなどゴロゴロいる現実を見れば・・ちまたには同様の能力を持つコメンテーターや司会者などゴロゴロ存在している。

私でも簡単に出来る。

共感力の発揮できる人材を発掘すれば中国などではたった1人のインフルエンサーの女子が30分の商品説明だけで車が4180台売れるのだから・・アリババの独身の日の売り上げは1日で2兆円

なぜにマネしないのか不思議でならない。オールドエコノミー故の思考停止なのだろう。ふー

結論⇒日本の大企業には真の賢者は皆無であると云う事実の証明の様な話である。

時代はIT時代と云われてもうかれこれ30年が経とうとしているのである。ホント日本人はアホーしか居ない。

利口バカ、時代に遅れ、役立たず・・・それを許して、皆沈み行く

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP