« 2020年07月 | メイン | 2020年09月 »

2020年08月31日

気分が悪い事、辛い事を多く経験しないと胆力は付かない

確実にこのままでは衰退する日本で、発展する外国に活路の見いだせない人は絶望的でも、日本の中で生きていかなければならない。 貧困化する社会でどう生き延びるか???

世界の夕張になるであろう無用者階級しか残らない日本の中で・・・一番の解決策は自給自足

しかし、そこまでストイックに出来ない人は下記の生活防衛リストがネットにころがって居た!私的にはどうか?なんてモノもあるがそのまま列記する。

できて当たり前の生活防衛「30のリスト」

(1)貯金をすること
(2)無駄なものを買わないこと
(3)ローンや借金をしないこと
(4)稼げない仕事は続けないこと
(5)稼げる仕事は辞めないこと
(6)専業主婦にならず、共働きすること
(7)贅沢しないこと
(8)仕事を楽しむこと
(9)休息を取ること
(10)肉体的・精神的な病気にならないこと
(11)怪我をしないこと
(12)見栄を張らないこと
(13)役に立つ勉強をすること
(14)引きこもり、ニートにならないこと
(15)タバコ・アルコール・ドラッグに溺れないこと
(16)ギャンブルに溺れないこと
(17)ゲーム・テレビ・ネットの娯楽に溺れないこと
(18)セックスに溺れないこと
(19)友人を選ぶこと
(20)相談相手を持つこと
(21)自分の味方を作ること
(22)金のかかる趣味に没頭しないこと
(23)自暴自棄にならないこと
(24)ごく普通の生活をすること
(25)貧困から抜け出すために何ができるか考えること
(26)社会のせいにしないこと
(27)他人のせいにしないこと
(28)投資能力を磨くこと
(29)才能を磨くこと
(30)シンプルに生きること

このリストの中に抜けている大事な事がある・・・それな真なる学びにより貴方の価値を高め続ける事である。人が絶滅しない限り需要は確実にゼロにはならない!その需要に対する価値を貴方が持つか否かが全てをきめる。

私の趣味に魚釣りがある。実は私は魚釣りプロ級である!大規模な釣り大会で何度も優勝した事がある、たぶん漁師になっても食っていける自信はある。

釣りの極意は3つしかない!

1、さなかの居る所で釣る。
2、魚の気持ちが解る様になる。・・・生き物としての生態の熟知
3、魚の望むエサを魚の望む時に針を見えなくしてたらすだけである。

正確には・・・魚の食欲が釣られるリスクを超える様にする事である。魚の我慢の限界を超えさせるプロのテクニックが重要になる。

私は魚釣りをする時に釣ろうとする魚の研究をトコトンする、論文など片っ端から読み込み!!!真のプロの漁師にも弟子入りし!魚釣り何十年と云う先駆者の弟子にもなった!

人生も魚釣りとそんなに変わらないと思っても居る。

魚がこの世にいる限り確実に釣る事は出来るのである。私が魚を選ぶのではない!!!!魚が私を選ぶのである!!!

多くの人は何も努力もせずに真逆の事をやり自分の五欲を前面に押し出し続けて居るから釣れないダメ釣り師になるのである。

魚を釣るには自分も魚になる事である!!!魚にしか魚の気持ちは解らないのである。

自分の価値は自分で決めるモノでは無い!自分の価値は他者(自分より高いステージに居る人)が決めるモノ、故に利他心と感謝がとても大切になるという事である。

上記30項目は誰でも思いつく事であるが、しかし、誰でも30項目全てを完璧に出来る事では無い様に思う。普通の事が普通に出来ない人ばかりがこの日本に生息をしている現実をキチンと認識する必要がある。

さらに私が何時も申し上げている真なる学びの次に大事な事が実は上記の30項目からは抜け落ちている様である。

イメージ力である!コンティンジェンシープランを創る上でもとても大事なリアリティーあるイメージ力である。!!!

人生の9大リスクを回避する為にも同様に真なる学びとリアリティーあるイメージ力・・・そしてそのイメージした最悪を少しでも軽減できる事前行動をし続ける!!!・・・日本で生き延びるためにするべき必須の生き方の様な気がします。

さあ、貴方も危機を時系列でリアリティーを持って我が事としてイメージして見ましょう。

2020年08月30日

覚知に交わるは証則にあらず!・・・今の自由がとても大切

覚知に交わるは証則にあらず!・・・私が常日頃大事にしている自己への戒めです。

補足;意味・道元禅師のお言葉 「意識したものに本物ない」といった意味、転じて・・日頃意識しないモノほど大事なモノなのです!という教えです。

例えば・・空気、水、健康、太陽、帰る所、好きな事が出来る自由、等々日々意識しないで普通にあるモノこそ無くなれば人生が終わってしまう的なとても大事なモノなので日ごろから感謝を込めてこの維持に最大限配慮しなくてはなりません。

この日頃意識しないモノの中で人が生きていく上で大切な”自由”これもとても大切な事です。75〜85年前には日本人には自由など全くありませんでした。赤いハガキ1枚で戦地に行かされました。当時の日本人は臣民と呼ばれていて天皇の所有物だったのです。

注:臣民(しんみん)は、君主国において、君主に支配される者としての人民を指す語

そんな昔の事と・・・気にかけない貴方に今の今、世界では自由が保障された国がたったの42.6%で有ることを知って居るでしょうか?

今の今でも独裁国家が圧倒的に多いという現実を知らないと・・・いつの間にか香港の様に自由が独裁者又は為政者の一言で奪われる可能性が大です。

権力とは魔物で・・・ひとたびそれを手にれると人は絶対に放したくないし、拡大する事がその権力を守る、手放さない唯一の方法と思い込んで来た人類の歴史が有ります。そして最後は間違いなく壮絶な殺し合いです。

今世界ではこの自由主義の国が年率0.5%程度で独裁国の自由の無い社会に移行しつつある現実があります。

日本の歴史を見ても普通の国民が普通に自由で有った年月は日本の記録の存在する歴史2600年間でたったの70年程度です。それも第二次世界大戦後のたったの70年程度なのです。それ以外は限定的な自由であり、この限定度もその時々の為政者により締め付けたり緩めたりを繰り返してきているのです。

私達は日本の歴史で初めて・・・”自由”・・・と云うものを手に入れた(正確にはアメリカにより与えられた)唯一の日本人なのです。

私の授業の中のシークレットセミナーでお知らせした・・不幸も幸運もカードの裏表の法則に合致します。万が一、第二次世界大戦に勝っていたら今の私たちに自由などは無かったと強く推定されます。その意味でとんでもない愚行のとんでもない被害という大不幸のカードの裏側・・・それが今の自由です。

この自由が・・・今の今・・・アホな為政者によりドンドンドンドン、狭められている感覚が私には有ります。一つには増税!一つには国民総番号制・・・

そして日本人だけの呪縛・・・為政者やマスゴミや教育屋によって創り上げられる・・・常識という空気感の絶対法!!!全体主義への移行による自由の束縛!

日本人は自ら思考する能力が欠落している民族としての大欠陥を持っていますから・・・良くも悪くも同調圧力が強く、それにより創り出された空気感で善悪関係なく動いてしまいます。

これにより多くの涙が流れ命が無駄になって来ました!!!そういう歴史を繰り返す民族なのです。日本人とは・・・

道元禅師のお言葉、覚知に交わるは証則にあらず!を真に理解する意味でも日頃から貴方にしつこい程お知らせして居る・・・日本人必読の書

・・・失敗の本質・・・そしてメディアは日本を戦争に導いた・・・

は必ず何度も、何度も、読み込み・・・自由の価値を再認識しそれを守る為の具体的な行動を起こす必要が有ると思います。

貴方に真の愛が有り、我が子が愛おしいという気持ちが真にあるとすれば・・・必ずやる必要が有る親としての義務です。

貴方は我が子をそこらの犬猫と同じペットにしていませんか???

そんな親の仮面を付けたサル、犬猫動物以下の若者をこの頃よく見かけますからとても心配になります。日本の高等教育は学べば学ぶほど心が壊れ動物以下になる恐れが大です。感受性微弱症候群を罹患してしまうようです。私は東大生の3〜5割以上が心を病んで居ると思えて仕方が有りません。

ちなみに大学別の自殺率のデータの発見は出来ませんでしたが・・・

日本の大学生およそ73万6千人のうち、987人が自殺、自殺率は0.13%です。日本人の自殺率は0.02%ですから・・・大学生の自殺は平均より6倍以上あると云う事になります。この事実からも日本の教育は学べば学ぶほど人間が壊れてしまう・・・恐ろしい教育なのです。

自由を大切に輝いて生きる!!!そんな価値ある教育を取り戻さないといけません。教育のレベルは国家のレベル・・・原理原則です。

日本人は貴方を含めて感性微弱状態ですから・・気付いた時はすでに遅しの事が圧倒的に多いです。

本当にタイムリーに・・・気付き・・・を得られる人は日本では確実に変人、あの人少し変わって居るから注意した方が良いよ!!って言われちゃうのです。

私の様に若いころから”変人”と云うレッテルを貼ったまま生きるとは本当に生き辛く!シンドイ事で、強い孤独感に耐えられる精神力が必要です。

一日一生!!!今を本当の自分の意志で生き切る!即今充実!!!

2020年08月29日

器の小さい人間は真に自分より優秀な人に頭が下げられない。

昨日予測した通り・・・為政者が辞任した・・・原因は病気とされているが、本質は違う! 

茶坊主の言いなり政治⇒評価が最低⇒自分の思う通りにならない⇒ストレス⇒病気の悪化⇒辞任

病気は・・・結果であり、真の辞任の原因は茶坊主に仕切られる自分自身の器の小ささ!哲学の無さ!!

物事の本質、原理原則を見ないと同様に下記の様なテイタラクも起きる。

MRJ計画の発端は、2002年に経済産業省が発表した30席から50席クラスの小型ジェット機開発案計画では、「これらの新技術を2004年までに開発し、2005年までに試験を行う」「機体は2004年までに概観作りと勉強、2005年に構想図、次いで新技術の結果を受けた計画図、2006年までに製造図面を起こし、同年より機体の試作、組み立てに入る」「2007年に試作機をロールアウトさせ初飛行、2008年にかけて試験飛行を行い、2009年に型式証明を取得する」・・・予定

計画から8年遅れで2015年11月11日、県営名古屋空港において初飛行を行った。しかし、遅れに遅れ・・・6度の納期の延長・・・カナダ等の実績が有る飛行機会社の役員や技術者をヘッドハンティングしても未だに型式認定され取れていない。

姑息にも名前をMRJから三菱スペースジェットと変更して負のイメージの刷新をすると云う日本人の敗戦を終戦と言い換え、退却を転進と言い換え、敗戦放送を玉音放送と言い換える・・”失敗の本質”に描かれた日本人の負のDNAが爆発中

下っ端は何の責任も無いのにゴミクズの様に簡単に切り捨て、しかも上層部は誰も責任を取らない!!!これも全く同じである。

昨今のCOVID-19 新型ウイルスパンデミックの大危機!!!しかし、日本の某企業は売上大激減でもいきなり黒字、そして利益の上方修正!!!

こんな事は普通は不可能!!!しかし、日本のマスゴミはさすがT商店は凄い!凄い!!とほめたたえる!!!陰でコストカットされて泣かされている人が山ほど居るのにである。さすが”痛み”なんてわが辞書にない!のボンボン社長である。

マスゴミにちゃらちゃら出て居るだけで・・原価0.8にすれば即黒字!!!

自分以外は虫けら!以下!・・・下請けは発注は明日より0.8とする以上!(嫌なら潰れろ!代わりはいくらでも居る)

明治維新より老舗の大企業はオールドエコノミーの飛行機すら18年もかかっても作れない!しかし幹部は全く責任感の欠片も無い!さすが!!!池井戸潤の小説のモデル企業・・・帝国重工、帝国銀行である。

ついには金が無くなり、外国人社員はほぼリストラ下っ端もリストラ・・・さらに、今では金が枯渇し型式認定に向けた試験飛行さえ出来ない状態

発案から18年も経つのに・・・廃止の話もチラホラ?これが偽ら無い日本人の実力である。

そもそも論から言わせてもらえば・・・日本は世界の小国、そして国民もパープリン・・・しかし、手先は器用!ちっちゃいモノ作るの大得意!

コバンザメで生きるのが日本人の最善の生き方である。とにかく親分ザメの負担にならない様に・・・どう小さく生きるか???こすっからしく生きるか!!!これが最善の生き方!!!

世界一小さい!!!が全てのモノの接頭語になる生き方が良いと思う。

1、世界一小さくて安全なモビリティー
2、世界一小さい胃カメラ等の内視鏡
3、世界一小さい医療機器・・・CTやMRIや陽子線治療機
4、世界一小さい野菜工場・・・ベランダサイズで家族4人分/年間
5、世界一小さいリサイクル浄水器
6、世界一小さい空飛ぶモビリティー・・・大成功の本田ジェット改良版
7、世界一小さい快適住宅
8、世界一小さい痛くない注射針・・・実用化済み
9、世界一小さいエアコン
10、世界一小さいマッサージ機
11、世界一小さい政府・・・
12、世界一小さい学校・・・寺子屋の復活・・・全ては単位制
13、世界一小さい移動で快適な街創り!
14、世界一小さい全自動高性能蚊取り機・・・モスキート撲滅
15、世界一小さい全自動ゴミエネルギー変換機
16、世界一小さい人間ボディー全自動洗濯機・・・これ私の希望

注:15は、温泉大好きしかし風呂大嫌いな私の個人的願望

等々・・・

小さく高性能・・・これが日本が生きるキーワードの様な気がします。

もうそろそろ夢見る夢男、夢見る夢子は卒業して大風呂敷は無しにしましょう。!!!それが日本人には最適で有り、最高に快適であるハズです。

152年前の薩長の下級武士のクーデターの妄想(富国強兵)呪縛から解放されましょう。!!小市民、小国民・・それの何が不満なんですか?

小さい事はとても価値ある事なのです。小さなトランジスター、小さな基盤・・・無くては困る物、無くては困る人・・・キーテクノロジー、キーマンになるのは日本人は大得意のハズです。

実力以上の背伸びをせずに、あるがままに生きる、ありのままに生きるが一番快適なのですよ!

2020年08月28日

幼稚の極み!!!

本日の午後5時から日本国首相の記者会見が有るとの事です。推定するに思うように行かないストレスが病気を悪化させ、それを理由の辞任???

辞任すれば、この方、おんなじこと2度目です。原因は自分の廻りの”茶坊主”のやりたい放題なのだけれども・・・全く反省無し?

第一次の失敗から約14年・・・この方は全く反省も無く、その幼児性もそのままで、全く成長も無かった証明の様な話です。首相だけではなくその取り巻きのおじいちゃん達の幼児性も同じような成長性の無さを感じます。・・・税金で不倫しても平気?ウイルスバラマキキャンペーンやっちゃう!バカリンピック苦!命!なんてじいちゃん、ばあちゃんばっかりなのだから・・・

日本人の幼児性は・・・上から下まで全く抜けない様です。

テレビも日本人の幼稚さに合わせて・・ほんと幼稚の極み!!!

我が家が唯一見る日本のテレビ番組(最近は2時間⇒15分程度早送りで)を見て妻がポツリと言った・・・日本のテレビって紙芝居だね!

時代に全く着いて行けない日本人、日本のマスゴミ!腹が立つ!!

政治屋のレベルも国民のレベル マスゴミのレベルも国民のレベルである。教育のレベルが国民のレベルでもある!!!これは定理!

今の時代は5Gで得られるビッグデーターやオルタナティブデーターをAIで分析する時代、「VR(仮想現実)」「AR(拡張現実)」や「MR(複合現実)」「SR(代替現実)」いずれもR(Reality)がつく!が当たり前の時代なのに!!!

注:オルタナティブデータとは、機関投資家によって投資判断のために使われるデータのうち、伝統的に用いられてきた決算開示等、一般的な公開情報以外のIOT・AI等を駆使して得られるリアルタイムデータ群の総称

日本のテレビは・・・紙芝居レベル・・・デカいベニヤ板ボードにスプレーノリで張り付けた紙をまくりながら説明するキャスター。・・それに程度の低いアホコメンテーターが原稿通りのコメントをする情報番組!!!

ユーチューブで拾って来たタダ映像をダラダラと流す!!!報道陣として自己否定そのものという事を理解すらしていない。

学者もまともな人は殆ど出てこない!!!なぜか?真に役に立つ高度な話が出来る真の学者の話は、視聴者のバカには受けない(視聴率=金・にならない)とマスゴミ制作責任者(CP)が思い込んでいる。

それともう一つ肌合いが合わないのである。”虚”の世界に”実”を持ち込まれても空気感が乱れるだけと内心恐れている。ガス抜きチャンチャン番組ならない!!!

ほんのたまに出てくる心ある学者が原稿に無い真実を番組で語ると・・番組が突然フリーズする!!!・・そしてもう二度と番組にこの学者は出てこない!

簡単に言えば・・・私のブログを見て腹が立つ事と同じ作用なのです。

こんな50年前の昭和初期のママのチープすぎる情報伝達力

これを何とも思わないアホすぎる経営層の居るマスゴミ業界!!!

正しい情報、価値ある情報を伝える為には情報の質は勿論の事、伝える人間の人間力や知力を始めとした価値(感情労働力)リテラシーが高く無いと伝わらないのです。

ション弁臭いお姉ちゃんやヨシモトのアホー芸人や元、なんちゃら族(寄生虫)では価値の真実は伝わらないのです。

こんな一丁目一番地さえ理解を出来ていないマスゴミとそれを唯々諾々と見続ける・・・無思考・無感覚視聴者!!!

あの、あの、約束破りの韓国や中東のアルジャジーラやうるさすぎるキャーキャー民族の中国でもでもこんな低俗な情報番組は無い!!!

紙芝居と幼稚園学芸会レベル!!!幼稚すぎる!!!

つまり結論を言えば・・・冒頭のマスゴミのレベルは国民のレベルと言う不文律・定理からエビデンスある結論

日本人の脳みそは・・・紙芝居でしか理解できないレベル!!!

75年まえ・・・占領軍のマッカーサーが日本に降り立った時に語った言葉!!!

こいつら全部中学生だ!!!

それから75年後の今!!!

こいつら全部幼稚園児だ!!!

になったと云う事の様です。

教育者の罪は万死に値する!!!

そしてテレビ・新聞(もちろんラジオも)の時代は確実に終わったと断言できる!!!こんなもの死ぬほど見ても見れば見る程バカになり時代遅れの価値の希薄な人間になってしまう。

私の母が私に言った言葉を思い出す。

上を見ればきりがない、下をみてもきりがない、絶えず目の前をキチンとみて一歩、一歩、上に上がる努力をするしかない!!!

マスゴミ、バカゴミを卒業出来ない人に、日本人(幼稚園児)は確実に卒業出来ない。

2020年08月27日

壊れた教育⇒壊れた国民⇒血ヘドの出る未来

日本人の知るべき学びの1丁目一番地!!!これを学ばなければ何を学んでも意味が無い!!!!

それは・・・

今も昔も間違った、壊れた教育により創り出された壊れた日本人、私と貴方・・・そして1億2400万人

オオカミが少女を育てればオオカミになる様に、間違った教育で育てられれば間違った人間になる!!!・・・原理原則

これが日本人の真なる学びを知る為の一丁目一番地である。

この人間として壊れた部分をキチンと認識し、間違った教育により移植されたがん細胞を等の壊れたところを取り替える、切除する手術なしに健康な人間にはなれない。

江戸以前の日本人の学びの多くは中国の古典を学び抜いた教育で有った。そして日本人の持つ経験則を大切にした。

しかし、明治維新と云う程度の低い学びの希薄な下級武士のクーデターで、日本は日本人として大切にして来たものをすべて捨てて天皇(全く実力の皆無な人)を神とあがめ富国強兵のための欧米をまねた教育に一気に大転換をした。歴史が違う民族が英国やスペイン・ポルトガル・米国・・・等々の表面的な損得・強弱・・・そんな上っ面だけの教育を取り入れた・・・そして152年全く変化無。

日本人は152年前に・・・日本人はボタンを掛け違えたのである。そのボタンの掛け違えの歪みは、明治維新の73年後・・・明治維新を企てた下級武士の子孫へ愚かさは継承され修正されずに、勘違い甚だしい太平洋戦争へとさらに歪みを増していくのである。

そして4年後予定通り敗戦、(日本人の軍部の誰一人アメリカに戦争で勝てるとは思っても居ないし、参謀会議でも負けるという判断)

簡単に言えばアメリカまで飛行機で飛ぶのだけど燃料が1/10しかない!飛べるところまで飛んで燃料はどこかの島を見つけて補充すれば良い!との判断でテイクオフ!!!・・・この判断をしたのが戦争は負けると断言し戦争反対の筆頭の・・・日本人的英雄の・・・山本五十六である。

当時、一番まともな思考が出来るとされた山本五十六でさえ、目的と手段を間違える教育しか受けていない。そもそも軍人とは何ぞや!が解って居ない。負ける戦争など絶対にしてはならないのである。命がけで阻止する事が唯一の正しい選択である。

当然敗戦、しかし、日本中焼け野原原爆・水爆2発、無条件降伏ここでもボタンの掛け違えには気付かず・・・アメリカの価値観をそのまま受け入れつつも過去のボタンの掛け違えは放置されてきた。そこにはさらに多くの歪みが溜まり続けて・・・今75年後を迎えている。

日本人の心の中に巣くうガン細胞はふくれに膨れ全身に転移、スキルスガンステージ4Bの状態の様な気がする。

もう助かる方法はがん治療でもそうだけど・・・高度医療の新薬、免疫チェックポイント阻害薬しかない。つまり、全ての今までの価値をリセットしてゼロベースで再スタートするしかないのである。受容体のPD-1を全てブロック(今までの学びや常識を拒絶)する。

この新薬は約2割の人にしか効果を発揮しない。そして劇的な完全寛解に至る人は5%程度で有ると推定される。真なる学びを獲得できる人と全く同じ確率であるのもとても不思議だ!!!

本日もテレビを見て居ると・・・ある意図を感じてウソだらけの報道をしている。80年前も全く同じである。私は怒りを通り越して日本人の負のDNAの恐怖を感じる!

若い貴方には是非・・・そしてメディアは日本を戦争に導いた・・・を読んで欲しい、メディアは今と全く同じだ!

ゼロリセットは・・・全ての人にとんでもない苦痛を与える!!!ガンの新薬治療と全く同じだ!費用が1年で数千万円かかる壮大な苦痛である。

日本社会とは実に不思議な社会である。例えば健康診断の胃のバリューム検査・・・医者は誰一人やらない検査を健康診断する人のほぼほぼ100%が何も考えずに今の今でも受けている。被ばく量が最大で殆ど効果が無いなんて事は医者は誰でも知って居る。しかし・・・やめない!変化する事が大嫌いな日本社会の象徴でもある。胃カメラと云う技術が70年前に生まれ30年前には普通に実用化されているにもかかわらず、害が最大でド古い殆ど効果の無い費用対効果最悪の検査を延々とやり続けている。

普通に車が有るのに馬車で買い物に出かけている様な不思議な民族である!日本人とは・・・ふー

今でいえばポチするだけで買い物など出かける必要など全く無いのに車でスーパーに出かけるお馬鹿さんだらけの日本である。・・・ふー

まさに全てが3周遅れの日本である。なぜにそうなるか?それは約40年前後で時代は大きく進化している故に学びも、そのつど時代に合わせて進化しなければならないのに教育屋と官僚と政治屋は学びのゼロリセットを152年も放置してきたからである。それが日本人の支配層に取って一番自分の身を守りバカすぎる国民を支配するのに誠に都合が良い一点のみで継続をし続けている!!!

真に学ばないと正しい視点は確保できません。常識と云う為政者、支配者が社畜、国畜と云う飼育する日本人を囲うための塀の向こう側は見えませんよ!

私のブログに違和感を持たれる人が殆どだと思う。なぜか?塀の向こう側の事が書いてあるから・・・真実とは不快・・・だから!!!

是非自分で電卓たたいて、ネットで検索をしてみて欲しい、出来れば英語で・・・今の日本と云う国が、今の日本と云う社会が、今の日本人が如何に異質で愚かでバカすぎる!!かが良く理解できると思います。

80〜75年前の名誉の戦死と云うウソの現実(餓死)を知る為に、そしてその何千万人の無駄すぎる愚かな死から学ぶ為に・・・

貴方が沈没するぼろ船から救命ボートに乗り移る事が出来る為に!ふー

2020年08月26日

バカの序列・・・この世はバカを治す修行の場である?

「なぜ世間には『バカ』がこれほどまでに多いのか」・・・自分は賢いと思いこもうとする直しがたい大馬鹿

スターリンもこう述べている。「数千人の兵士の死は統計で、ひとりの兵士の死は悲劇だ」

チャップリンの映画「殺人狂時代」の中で「一人殺せば殺人者、100万人殺せば英雄になる」

そして現代社会では・・・1人殺せば殺人犯 10人殺せば殺人鬼 100人殺せばテロリスト 1000人 殺せば英雄 1人残らず殺せば神! ただし自分が殺されたら、ただの悪党に成り下がる!

能力が低い人ほど自分を過大評価し、他人に平気でその空疎で狭小な思い込んでしまった価値観を押しつける。だからこそ、バカは一度も犬を飼ったことがないくせに、犬を飼っている人に犬に対する講釈を述べる。

ネット検索のそこらにころがって居る言説を・・自分の信念や希望と思い込む!

この〈優劣の錯覚〉という認知バイアスは、ある一定の状況において、自らの真の能力を認識できなくなる現象を指す。能力が低い人は自分を過大評価するだけでなく、”能力が高い他人を過小評価”する傾向もあるという。

長幼の序:(ちょうようのじょ)《「孟子」から》年長者と年少者との間にある秩序。子供は大人を敬い、大人は子供を慈しむというあり方の事!

昔はネットも出版もメディアも無く・・・経験のみが知識の過多を決めていた。つまり、経験豊富な年配者を敬う事で知識を年配者から授けて貰える可能性が大・・・とても合理的な学習スタイル!

何故にこの長幼の序が機能したか?・・・利他心と感謝・・・の存在

しかし今・・そんなものはこの世に無いかも?たとえそれが借金だとしても持てる金の多寡で序列が決まる?

老若関係なくバカは高いところに登りたがる!とにかく上から目線!

弱い犬程買主(肩書?親?)の後ろでキャンキャン吠える!と云う事の様である。

妻がなくし物をした時、夫の言う言葉「おい、よく考えろ、最後にそれを見たのはどこだ?」と言う!・・それが解らないから無くしたのである。

こんなバカが必ずいるのはなぜか。バカはいつも、さもわかったような口をきく。

人間は損を恐れてまずは「否定的な信念」を抱く傾向が大。人は、この種の不信を抱きがちだが、バカ、あるいは大バカ野郎は、並はずれて最後の最後まで猜疑心が大。

とくに大バカ野郎は、現代社会や政治や他者に対して皮肉な態度(シニカル)になりがちだ!

バカにとって、まじめな前向きに行動する人間はみな無駄な事をするバカに見える。こういうシニカルな見方をしないと勇気が無く行動出来ない自分が自己肯定出来ない。行動しないバカは不本意な生活を送っている。シニカルなバカは非協力的で疑い深いため、社会でステップアップする機会を得られず皆総じて貧しい。

バカには3通りあると以前のブログで書いた!
1、どうしようもなバカ 2、利口バカ 3、無知の知を知るバカ

そしてバカにも段階が有る!

1、全く動物的に生きるバカ
2、学びを殆どしないバカ
3、学びをしようと努力する気持ちはあるが行動出来ないバカ
4、学びの優先順位が1番で無いバカ・・本を買っても積読する人
5、学んでもその知識を行動に移せないバカ
6、学んでも自分の五欲を満たす行動しか起こさないバカ
7、学びを利他心に結びつけ行動出来る無知の知を知るバカ
8、学び抜き師を見つけ師事し、利他心を何倍にも広める弟子を持つバカ

例外番外として・・・こんなブログ付けてるバカ∞(私の事・確実に大馬鹿である)

人間と云う生き物は実に幅が広い生き物である。

悪魔に始まり犬畜生以下から・・・無償の愛のマザーテレサまで居るのであるから!!!どの生き方をするかは?自分で決められる事すら殆どの人が知らない!”うん”の良し悪しだけで・・・大多数は不本意な階層で一生を生きちゃうのですね・・もったいない事です。

残念ながらローマ教皇に言わせると日本人は世界で一番冷徹な民族との事

実に・・・不思議な生き物である。ふー

2020年08月25日

ローマ教皇の思い⇒世界一冷たい民族!日本人

ローマ教皇が「ゾンビの国・日本」に送った言葉・・・と云う以下の記事

以下ローマ教皇の挨拶の要約

*********************

マザー・テレサがかつて、予言的なことを言った。「孤独と誰からも愛されていないという感覚は最も残酷な形の貧困である」。

私たちにとって最も大切なことは、何を持っているか、何を得られるか、ではなく、誰と(人生を)共有できるかということなのだということに気づくことだ。「何のために生きるのか」ではなく、「誰のために生きるのか」にフォーカスすべきなのだ。自分に問いなさい。「私は何のために生きるのか」ではなく、「誰のために生きるのか」「私は誰と人生を共有するのか」を!

「自分を見つめろ」「自分らしく」といった大号令とともに、人はどんどんと内向きになっている。その先にあるのは一億総コミュニケーション障害化と孤独化、というわけだ。

日本は「国は貧しい人々の面倒を見るべき」と考える人、ボランティアや寄付をする人、人助けをする人の比率が、他国に比べて極端に少ない「世界一、他人に冷たい国」である。

*******************

以上がローマ教皇の日本訪問時の挨拶の一部である!お客様にこんな事言われちゃうのです。失礼千万と怒るのではなく・・・なぜに日本人はローマ教皇と云う宗教者にこの言葉を言わせてしまうか?

真剣に考えてみる必要がある。

日本人は昔と違い集団主義のくびき(自由を束縛するもの)からの逃避願望が強く、一人がかっこいい、他人のことなど構っていられないという極端な個人主義の傾向が強まる中、人とのつながり、人への思いやり、優しさの価値を説くことなどダサい、ととらえる向きもあるように感じる。

つまり、”利他心”が世界一無い民族と云う事になりそうである。ローマ教皇の日本人への”憐みの言葉”とも取れる。

世界各国の国民の幸福度、満足度ランキングも日本はGDPは世界3位にもかかわらず・・・世界58位と云う・・・とんでもなく低ランクである。世界では約200か国の国と地域が有るとされているが・・・そのなかで、経済的にも政治的にもまともな国はおよそ30か国・・・58位とは・・・恐ろしいほどの低位の”可愛そうな民族”と云う事になりそうである。

なぜにこんな事になってしまったのか?それは・・日本の教育の誤り・・それ以外に無い!!!

そして日本人で人間として一番壊れている世代はヒドイ順に80代、70代、60代、50代・・・とにかく日本人の70〜80代はぶっ壊れている人だらけの様な強烈な感覚が私には有ります。

若いという事はとても素晴らしい事で・・・心も柔らかい人が多いのです。友人(他人)関係も若い程大切にします。もちろん、一部には感性微弱で人間として完全に壊れた若者も現実には居ますが・・・少数です。

しかし、80代、70代、60代は・・・ほぼほぼ9割以上が人間として壊れています。だから・・・今の親離れ出来た一人前の若者の多くは親より友人が大事と云う人が多いような気がします。

なぜに?私がこの現実を断言するか???

それはこいつら80代、70代、60代、50代が・・・若者の未来を完全に破壊してしまったからです。

そして悲しい事に若者の多くは自分の未来を棄損した老人政治屋を職業としてのネトウヨに洗脳され圧倒的(支持率80%以上)に支持して居るという悲しい現実です。

私は若者に未来をつつがなく生き延びる学びの場を必死の思いで提供して居ます。学び無き若者の未来は、とんでもなく辛すぎる未来となります。

出来れば海外支店(アメリカ・中国・ヨーロッパ)の有る会社に勤務して居る若者の場合は・・・”日本で家など建てず!!!)に海外勤務を希望して家族全員で海外に移住して欲しいと思います。日本人学校には子供は絶対に入れないでください!!!!!。真剣に現地で学び現地の企業にとっても価値ある人間にアップデートしてください。現地人の人間関係も構築して欲しいと思います。

タダで家族全員で海外留学出来ると思って居下さい。

日本人を卒業して地球人にアップデートする最良の方法です。

もうすぐ限界点を超えたときから短くても10年、長ければ20年超の日本の没落暗黒時代が延々と続く可能性がありますから・・・まともな諸外国に逃避しながらスキルアップする事もとても賢い選択と思います。

さて、さて・・・剣が峰を歩かされる私達はどうなりますことやら???

2020年08月24日

過ぎたるは及ばざるがごとし!!!やりすぎは面白くない

現代版、水戸黄門!半沢直樹2の第6話を昨日見た!5話までは、それはそれは超面白かったが・・・6話は?・・・はたと!自分のリアルの銀行感との乖離が爆発した!

余りにもリアリティーが無い!!!銀行や企業や政治屋等々の悪党ドや腐敗度はフィクションでは無くノンフィクションそのものと思うけど、まさに日本の現実・・・

しかし、しかし、銀行員として企業再生に真剣にホローするくだりがありえ無さすぎるのである。銀行員で企業を見極める、ビジネスを見極める力の有る人間なんて現実は存在しません。日本の大銀行員はむしろ政治の官僚側、再生タスクフォースの弁護士のスタンスなのです。弱った企業に手のひら返しで上から目線でガンガン企業に命令しかしません。

現実は・・・大きすぎて潰せない(Too Big To Fail)!」 TBTF問題

日本が繰り返して来た失敗であり、TBTFは日本が体質改善できなかった本質でもあります。

現実は・・・経営破綻に陥った日本航空(JAL)再建のため稲盛和夫さんが会長として2010年2月1日着任。JAL元会長補佐 大田嘉仁氏は京セラで20年近く、秘書として稲盛さんに仕えた関係から「私の考え方が一番わかっている君がついて来てくれないか。意識改革を主に担当してほしいと言われ稲盛さんも大田嘉仁氏も実働部隊としてJALを再生した。

https://president.jp/articles/-/28672

今!!!コロナで大企業も過去最大の需要減でとんでもない苦しみが始まって居る。しかし、本当の意味の経営改革、経営改善をどれだけの企業がやっているか怪しいモノである。コストカッター私利私欲のカルロスゴーンと同じ事をやって居るダケの様な気がする。

なぜか?T商店だけV字回復の企業レポート

「販売台数減でも利益、どのメーカーも新型コロナの影響で生産、販売台数が激減。普通なら、利益を捻出は無理。自動車業界のコスト負担はメーカー2割、下請け8割。メーカーがリストラも合理化もしなくて利益を販売減で出す唯一の方法

『原価の低減』の強要!下請け発注をさらにカット。今回の黒字報道でもう一つ言えることは、トヨタがこれまでいかに日本人から大儲けし、それを顧客や下請けにきちんと還元せず、内部留保を積み上げてきた」

売上が2割減ると利益は6%減る・・・下請け原価は販売の約56%だから下請けに6〜8%の発注カットをすればトントン!これをもって経営改善とは普通は言わない。

こんな事をグループで上から下までやり続けて20年・・・もう孫請け以下の下請けの跡継ぎが居ない。(未来が無いと現経営者が判断)

昨日T商店の新車の開発主査がテレビで偉そうに語って居た!!!

その顔は・・・昨日のドラマの半沢が担当する以前に、帝国航空の再建を担当していた審査部次長・曽根崎(佃典彦)と全く同じ悪い顔をしていた。

(権威をカサにきた上から目線の部下を怒鳴りつけるだけの顔)

だからT商店の商品には・・・”愛”・・・を感じないのである。作り手の顧客様への愛を感じない、作り手の自らの商品に対する愛を感じないのである。殆どの商品は偉そうな空威張りのオラオラ顔の醜さを感じます。

それなりの数字(売り上げ台数)を出しているのは・・・日本人に同じようなマインドの人が多いという事なのかも知れません。

リンカーンは言った・・・人は40歳を超えたら自分の顔に責任を持つ

人間、40歳も過ぎれば、その人の品性や知性、考え方(哲学)がそっくり顔に表れる。どのような人生を歩んできたのか、つまり、日々の場面、場面で何を考え、どう行動してきたか、それらの積み重ねによって人の内面で育まれてきたものが、「顔」に滲み出てくる!簡単に言えば汚い心は汚い顔になると云う事です。

美人や美男子でも顔の悪い人はとても多いような気がします!!!

作り笑いの目立ちたがり屋のボンボン顔のボンボン経営者様は・・・今後どうするのかな?雑巾絞りビジネスモデルやピンハネビジネスモデルや派遣イジメビジネスモデルが破綻した場合

変化出来ない、やめる事が出来ない単純ピンハネコストカットビジネスモデルはとても危険すぎる、従業員や下請けの人びとの人生を破壊する恐ろしい未来が確実に待って居る。

それは経済とは循環をしている生き物だから・・・下請けの大量廃業⇒需要の減少としてわが身に帰ってきて・・さらなる雑巾絞り⇒下請けの廃業⇒さらなる需要の減少・・・こんな事20年以上やり続けてまさに負のサイクルの臨界点なのです。

ボギッ!!!っと大きな音で断裂する前に新しい価値(全個体電池)を生み出せるか???スリリングな3年・・・5年・・・となりそうです。

経営者の仕事は大きく二つあります。

1、進む時代を見極める事 2、人を見極める事・・・

私も時代を見極めるために必死にデーターの変化に敏感に学び尽くして居ます。そして人も必死で感じようと感情労働の努力をしています。

大きく3つの人に分かれます。1、未来が大丈夫な人 2、未来が不安な人 3、未来が危険な人

この3分離のお客様には当然別々の対応を取らせて頂いています。一番私の価値が発揮できるのは2の人の未来の不安を学びに気付く事で取り除く事です。

先日も一組の若者の未来の不安を取り除くべく必死に学びをして頂きました。学びの結果の正しい選択後のライフシュミレーションは・・・老後資金1億円を軽くこえていました。そこそこのリスクなら乗り越えて行けるでしょう!

まさに・・・プロの仕事です。

コロナ禍に於いて・・・確実に無くなる仕事は3割以上有ります。ニューノーマルの時代の変化は・・・経営者の仕事そのものなのです。

再度申し上げます。人は大きく3つの人に分かれます。1、未来が大丈夫な人(仕事・企業) 2、未来が不安な人(仕事・企業) 3、未来が危険な人(仕事・企業)

そしてこの変化は一つの安全な1カテゴリーの企業の中でも起きるのです。簡単に言えばT自動車の従業員の1/3は不必要になるという事です。

ボンボン社長が2年前に明言しています。もう終身雇用など無理!・・・と・・コロナ禍でこの現実に加速度が付いています。

貴方はどの分類に入るのでしょうか?真なる学びの無き人は確実に3のカテゴリーです。素敵な家など建ててはなりません、奇麗な家など買ってはなりません。

ド田舎の水害津波地震等の自然災害の安全な所にボロ屋を買い耐震補強とリフォームでトータル予算2000万円以内、ボーナス払い無しの全固定ローンで”6万円/月”以下にして下さい。家庭菜園に野菜を植え、鶏を飼い、車は軽四を壊れるまで(推定30年)乗り続けて下さい。3カテゴリーの人と気付きが起きない2カテゴリーの人(95%)が未来に助かる唯一のソリューションです。

世のなかで一番正確に見えないモノは・・・自分自身なのです。

2020年08月23日

おつむの弱い人の国

頭を使う人と使わない人を見分けるコツ・・・それは?

世界で最も人気のあるカラーは

世界全般での順位とボディカラーの比率は・・・
1位 39% ホワイト
2位 16% ブラック
3位 11% グレー
3位 11% シルバー
5位 7% 青
6位 6% 赤
7位 5% ブラウン
8位 3% 黄色
9位 1% 緑
10位 1% その他

日本ではの車の色は・・・
1位 35%ホワイト 
2位 22%ブラック 
3位 14%シルバー
4位 8%ブルー
5位 6%レッド
6位 5%ブラウン
7位 4%グレー
8位 3%その他
9位 1%黄色
9位 1%緑

何故にホワイトに続きブラックが多いか?とくに日本は世界と比べても約4割もブラックが多いか???

それは簡単な事です。世界平均と比べてバカが4割多いという事です。

灼熱地獄の日本と云う国にとって車の色はとても大切なチョイスです。ホワイトの車とブラックの車では夏の車内温度は7〜8度前後ブラックが高いという事です。しかも・・・高さがホワイトの50度(これでも危険領域)を超え8度高いという恐ろしい現実に日本人のブラックを選ぶ人の殆どが気にも留めて居ません。命の危険もあるし、内装の熱傷みの具合も半端では有りません。

ダッシュボードの真上の温度はブラックの場合軽く80度近くになっています。確実に火傷する温度です。卵の変性温度は黄身:65度〜70度、白身:75度〜78度(ただし、白身のうちトランスフェリンというタンパク質を固めるには60度〜65度)

そして夜間走行の安全にとって車色ブラックがどれほど危険か!!!アクシデント等で夜間照明を消す羽目になったら・・・後続車による発見が大幅に遅れ超危険です。雨降り夜の高速道上停車・・・まさに命の危険です。

黒い車に乗って居る人を見かけたら・・・少しオツムの弱い人と思ってまずまず間違いない事実です。しかも左ハンドルの外車なんて乗って居たら間違いなく・・・頭脳未熟児・・・と思って間違いありません。

左ハンドルがどれほど日本で危険で不便なクルマかという事を理解すら出来ない脳力

それほどに見掛けしか気にしない民族・・・それが日本人です。

もともと黒と云う色は世界の常識ではフォーマルな場面で重用される色なのです。高級車や社用車がクロが多いのもその理由ですし、運転手付きなら左ハンドルも可ですしそもそも朝から晩までエアコンを止める事も有りません。
(通行帯と反対側のハンドルはショーファーソブリン)

世界のセレブは洋服に合わせてやTPOに合わせて車の色をチョイスするなんて事も普通に行われています。

頭の弱い人と思われないために夏だけでも黒い車は使わない方が良いような気がします。タクシーか?電車か?徒歩か?自転車???

そもそも論から言わせてもらえば・・・車(負の投資の権化)なんて持たない人が真の賢者です。ふー

車はたった5%以下の稼働率、家の(稼働率60〜70%超)2倍の費用(約6000万円超/70年)を車にごくごく普通の人でもかける愚!

ベンツの最高車種に2年交換で70年乗ったとすれば一生でベンツに8億4000万円かける事になります。恐ろしいほどのマウンティング費ですね・・・ふー・・・もちろん、チープな国産車と違い安全はダントツですから安全の為の投資とするなら・・・ベンツのSクラスでも最高車種と同様の安全性の有る低位モデルなら・・・4億2000万円の半額で同じ安全が買えます。

真の賢者は・・・後者である事は間違いない事です。

しかし、日本人の経営層や特殊資格者の利口バカの殆どの買う超高級車(右左選べる)の車は約95%が左ハンドル・・・恐ろしくアホーの国と云う事だけは間違いない事の様です。

衰退間違いなし!!!

2020年08月22日

如何なる時も正しい順番!・・・学び無きモノには見えない

日本人の・・おばかさんねぇ〜〜〜・・加減はもう病的レベルを超えて危険水域に達して居ると恐れている。

先日も日本の大企業がシンガポールの企業に買収された・・これからもドンドン、ドンドン、この様な事が起きるであろう。

外国のハゲタカファンドが30年前に日本中の不動産や会社を買いまくってバルク売りで大儲けをした・・この先コロナで限界点を超えて円が暴落したり、日本の株式がバブル「38915.87円」〜リーマン「6994.90円」の頃の様に83%も下落すれば・・・もう大バーゲンである。

そうならない為にも正しい企業や社会の延命措置ががとても大事!!!

死んでからいくら高価な薬を使ったり大手術をしても全く意味が無い。

ガンのステージ4Bの患者に痛み止めのモルヒネ一本やりの治療!!!これは圧倒的に多くの日本人のクレクレ族がさせているのです。

おばかさんねぇ〜〜〜Maxの日本の突然死は有り得る事である。

そうならないために、オルタナティブデーターの活用これが一番大事・・・リアルタイムの変化を確認し素早く改善の手が打てる・・・しかし、日本のバカ役人は未だにファックスとエクセルでシコシコ2か月遅れ、最悪半年遅れのデーターしか出さない。こんなテイタラクをやり続けて早20年超〜・・・

バカさ加減もマックス(限界点)に至る!!!

時代は年々倍々ゲームでその変化のスピードを増している。未だに人が鉛筆なめなめシコシコやって居るのは日本だけである。

私はカード決済を爆発的に進める事によりスマホとカードとAIでリアルタイムの分析が可能になると思っている。

カードは何故に中小店舗で普及が止まって居るか?それはカード会社の手数料3〜1%を店舗側の経営者が損失とみて拒否して居るからである。IT先進国韓国では現金お断りのお店さえ多発している。現金を維持するのにかかる経費は年間で7兆円とも10兆円とも言われている。

この部分の費用を現金支払い者に負担して頂くようなシステムを構築すれば良いと思う。現金支払い経費負担税5%(10兆円の場合)とすれば良いと思う。現金支払いの場合は消費税10%+現金経費負担税5%=15%課税

そうすれば・・・ほぼほぼカード及び電子決済99.9%の世の中が実現できると思う。そしてこの電子決済及びカードを個人番号、法人番号とリンクさせブロックチェーン化すれば・・・税の徴収漏れは無くなる。税務署の無駄すぎる税務調査も全く必要無くなる。役人の激減節約ができ・・・真に正直な社会が実現できると思う。

そうすれば…政府の役人がどれだけ減らす事が出来るか・・・最高で半分減らす事も可能になるかも知れない。現状公務員が約340万人、天下り先や関連法人の数を含めれば推定で500万人・・・250万人減らす事が出来れば約25兆円の節約が可能になる。もちろん、その他の非効率な事業や支払いもリアルタイムで防げるので25%節約できたとして・・・その額25兆円?合計50兆円・・・日本はいきなり黒字国になる。

アホノマス苦なんて事も防げるし、ウイルスバラマキGOTO(ゴートー)キャンペーンなんて事も無くなる。

そして原理原則をキチンと守る!!!

人間に取って一番大事なモノ・・・生命・・・この維持の為に不可欠な食糧、もう投資先はここと先端技術・・・この二つしかない。

農協を国営化してソフォーズ、コルフォーズをもっともっとITとAIとロボット、ブロックチェーンで効率化した国営の食料増産省を作るべきである。余った役人及び失業者等々の250万人超をここで働かせるのである。

後は住むところだけれども・・・日本では余りに余って居る。

食料さえ安全で激安で手に入れば・・・日本人はみんなで貧しくなる事もそれほど苦痛では無くなる。

階段を10階から1階までいきなり墜落し中国や欧米に支配されるのではなく・・・一段、一段、とゆっくり下がる事が可能になる。自立国家としてより長きに渡り自尊心を維持できる。

何よりも安全!安心!な自給自足の社会が実現可能となる。

安全、安心が有れば戦争などには絶対にならないし、巻き込まれもしない。答えは出ている!!!しかしバカすぎるから答えが見えない!!!

それが日本の最大の問題(愚劣な教育)である。

助かる道はたった一つ・・・気付き!価値ある学びの実践!自給自足!

家は金利の過去最低の時に全固定で借りて、必要最小限の使いやすい価値かる家を建てる!!!そのためには学びは不可欠!!!金利暴騰、円暴落が来てからでは一生家など持てない!馬鹿高い家賃に苦しめながら生きながらえるか?ボロ屋で暮らすか?どちらかしかの選択しか無くなる。

何時の時代も幸不幸はカードの裏表!!!大不景気、大活況もカードの裏表・・・どちらの面を表すかは?学び次第なのです。共に学び抜きましょう!!!死ぬまで!

2020年08月21日

おばかさんはぁ〜どこまでいっても、おばかさんねぇ〜

悪手は悪手を呼ぶ!!!

潰れる様な衰退起業は・・自ら衰退する道(選択)を選ぶ

キムタク「上等じゃねえか逆境なんて」 日産自動車の新ブランドアンバサダー就任

この言葉が一番似合わない・・・金で仲間を平気で捨てるチャラ男君の代表!!

真の車好きでキムタク好きなんて人居ないと思うけど・・中途半端は中途半端がすきなんだなぁ〜〜〜ほんの少し前トヨタのカローラの宣伝していたと思うけど・・・

糞も味噌も同じって感覚なんだろうなぁ〜〜〜日産の首脳陣

消えてなくなる企業には消えてなくなる必然が有ると云う事なのですね!

南無阿弥陀仏

チャラ男くんとチャラ子さんの国

現代の日本の教育が確実に間違っている証拠・・大規模アンケートによる若者の価値判断

Q.あなたが恋人に求める条件として、当てはまるものは何ですか?
【20代女性】
1位 優しい 54%
2位 ルックス 47%
3位 笑いのツボ 28%
3位 趣味が合う 28%
5位 収入 23%

【30代女性】
1位 優しい 57%
2位 金銭感覚 44%
2位 誠実 44%
4位 趣味が合う 32%
5位 収入 31%

【20代男性】
1位 ルックス 53%
1位 優しい 53%
3位 趣味が合う 41%
4位 誠実 34%
5位 スタイル 28%

【30代男性】
1位 ルックス 57%
2位 優しい 50%
3位 趣味が合う 42%
4位 誠実 32%
5位 金銭感覚 31%

女性は20代・30代どちらとも1位が「優しい」になった一方で、男性は20代・30代どちらともが「ルックス」が1位という結果になりました。男性が女性を見る場合は、ある程度以上のルックスがないとそもそも内面をなかなか見てもらえないのかも…。

優しさとは実は自己犠牲・自己忍耐が前提での価値なのです。今の若者は優しさとソフト(未熟)さを混同して居る傾向が大です。

そして圧倒的な日本人の価値・・・見かけ・・・内容なんてどうでも良い価値観・・・実に恐ろしすぎる価値観です。今の若者が二組に一組離婚するという現実もここから来ています。

人は同じ価値観の人に好感を持ちますから・・・似たもの夫婦と云うのは古来から全く変化をしていません。未熟な人間は未熟な人間と居ると安心出来るのです。バカはバカとつるむ!!!賢者は賢者と同志となる。

そして実力も無いくせに自己を実力以上に過大評価「会社に強い反感を持っている」と回答した人の割合は調査対象先進国中で最高の33%。その他の調査ても、自分の会社が嫌いと答えた比率が70%、日本のサラリーマンは、世界で特殊な正社員制度で守られていても最も自分の働く会社を信用していないという結果・日本の社員で「会社に強く忠誠心を感している ((highly engaged)」と回答した人の割合は、調査対象国中で最低のたったの9%・・その主因は・・・あまえ!

人と人との間のエンゲージメント(絆)が失われてしまえば残るのはただの損得、利害関係です。相手にに搾取されていないかを何時も気にするようになり、自分が裏切られないかと他者を監視するようになります。やってもらった以上に相手に尽くす事をバカバカしく感じ夫婦と云えども契約によって結ばれた利害関係でつながっているにすぎないと冷めた考え方をするようになります。

例え夫婦や親友や親子でさえ・・利害関係が壊れると簡単に他人になります。

これが今の日本人の実像(無意識の場合も多い)に近いと思います。故に幸福度がまともな国の中では最低の58位と年々落ちづづけています。

今の日本の教育を・・・ゼロベースで見直さないと日本に豊かで安心できる未来など永遠に来ません。

その為にも・・・日本人とは何ぞや?日本人の本質について認識する必要が不可欠です。その為に・・・失敗の本質・・・を熟読して欲しいと思います。これが読めない人間に未来など無い!!!!と断言しても良いと思います。

まずは・・・上記のアンケートの様な”ちゃらちゃら”を直さないと・・・始まりません。

ちゃらちゃらを治す方法は二つ、1つは書籍をトコトン読み込み得た知恵を利他に生かす。 2つは自らの困難を逃げずに自らの力で克服する経験を積む。

天は自らが乗り越える力のない試練は与えない!!!逃げたら負けです。


2020年08月20日

久しぶりに明るいニュース

藤井聡太さんが4連勝で将棋の8大タイトルの一つ王位戦を制しました。

実力ハンディーなしの勝負ですから、この若さで凄い事ですね・・・さっさと残りの6つも制覇して・・・とっとと将棋なんて卒業してこの頭脳を世の中の多くの人の為に研究に使って欲しいと思います。

将棋を指す事は・・・所詮、ひまつぶし・・・もっと、もっと価値ある仕事にアップデートして欲しいなぁ〜

この素晴らしい頭脳がもったいない!!!

藤井さんのお母さんも同じ思いの様な気がするけどね!・・・将棋よりもっと学んで欲しいと望む母のコメントを聞くと!!!すごい親御さんだね!

このところ日本には明るいニュースが皆無でしたから清々しい気持ちです。腐りきった日本の大人のどす黒い世の中で・・・一筋の光明ですね!

それにしても瀬戸の人びとの藤井さんを利用した商魂には、藤井さんの清々しさの対極の強欲を感じます。

日本人って大人になると皆皆腐ってしまうのでしょうかね?

純粋に応援すれば良いのに・・・藤井さんの勝利を利用して金儲け!!!プロ棋士ですからお金をちゃんと払いなさいよ!!!瀬戸の商店街のただ乗りの強欲ジジイとババア!!!

藤井さんに勝ち続けてもらって瀬戸を有名にして商売繁盛したい!なんて思っていてもテレビのキャスターに言っちゃだめ!!!

どうして純粋に応援だけ出来ないのかなぁ〜日本人って!!!

バカとは絶縁しよう!!!でないと賢者に出会えない!!!

ニューノーマルの時代が来た!消えてなくなるモノは消えなくてはならない。
ニューノーマル時代には全く不必要なモノ(こんなモノに時間と金を掛けない)

1、プロスポーツ・・・あらゆるモノが例外無しに必要ない!スポーツは自分の健康管理の為にのみ有用

2、芸能界・・・9割以上は必要なし!!!見れば見る程バカになる。

3、外食・・・全く必要なし!これからは間違いなくデリバリーになる。

4、買い物・・・有店舗に出かける買い物をする人間はそれだけで負け組、時代遅れの象徴・・・デパートなんて間違いなく全店消える

5、無駄な友達と云うマウンティング仲間・・・真の親友は別・・時間とカネと精神力の無駄・・・友達と称する人から学ぶ事は殆どない、なぜか?同レベル以下の人しか友達と云う感情は湧かない!!!

6、親戚・・・もう江戸時代の様な相互扶助しないと生きていけない時代では無い!

7、どうでもよい習い事・・・全く無意味、貴方毎日、毎日、自宅でピアノやバイオリン弾いています???

8、車・・・全く必要なし・・・今はタクシーで十分、もうすぐモビリティーでMaaS等のインフラになる。オブジェとしてノスタルジーを満たす使い方ならありかも???

*******真なる学びが重要*******

1、本を読む・・・活字と数字に強くなる。
2、原理原則を何時も考える癖を付ける。
3、リラックスしてストレスを解消する方法を見つける。
4、利他心を発揮する。ラーニングピラミッドの実践。
5、レイアー的思考を身に付ける⇒問題発見力の向上⇒未来が見える。
6、仲間を見つける。
7、師を見つける。

さぁ〜〜〜本日は!数字に強くなるの実践トレーニングだ!!!

原理原則・・・借金は永遠には出来ない!・・・借金は何れ確実に返済を強要される。

コロナで世界中がジャブジャブの借金漬け、お札の輪転機回しまくりである。

IMF(国際通貨基金)調査・世界の新型コロナによる経済対策の総額は、10兆ドル(約1070兆円)

世界の企業の2020年4月時点での社債発行額は、1980年以降で最高、過去10年の月平均の2.2倍となる6314億ドル(約67.5兆円)

それから4ヶ月・・・確実に世界各国の国債や社債はさらに数百兆円増えて居ると推定

世界の国内総生産に占める財政支出総額の割合は、リーマンショック時の2倍以上・・・上限が未だに見えない!

世界中で国債や社債が発行されている状況は、これからの世界経済に大きな歪みを確実にもたらす。

GDP(国内総生産)の2.4倍を超える政府債務を抱える日本・・・日本と云う国はもう借金漬けの体質、バブルの絶頂期の1990年も赤字、50年以上も借金しまくりの国(一度も黒字は無し)と云う事を日本人のどれだけの人が知って居て問題意識を持っているのか?・・私は99%の日本人は危機意識など思考の外にあると推定して居ます。

政府の歳出と税収差である「ワニの口」が開きっぱなしの状態で、コロナで上あごが真上に折れ上がった。

格付け会社の「S&Pグローバル・レーティング」と「フィッチレーティングス」が相次いで日本国債の見通しを引き下げたが、今後格下げといった事態にはならないのか。

ジャブジャブマネーが空前の過剰流動性をもたらし、世界中の投資マネーが、格下げによって金利が上昇したハイイールド(高金利)債に向かっているのが現実

わずか63.5兆円程度の税収しかないのに政治的判断で100兆円規模の予算が毎年、毎年、延々と組まれる。財務省が財政破綻を本気で心配している管轄省庁とはとても思えない2020年度は単年度で160.3兆円の一般会計を組む!
たった1年で100兆円の大借金!日本の1世帯当たり200万円/年の借金に相当する。まともな世帯(優良企業の正社員)は総世帯の約2割だから、まともな世帯当たり1000万円/まともな世帯/年

これは貴方の家の事ですよ!!!

2020年度の「ワニの口」ここ数年、100兆円を超えており、前代未聞の状況だ。日本の政府債務はGDPの2.4倍にまで達している。この水準は日本が太平洋戦争で敗戦が決まったときの水準よりも高く、近代史上最も政府債務がひどかったイギリスの太平洋戦争直後をも超えようとしている

何故に日本は240%でも破綻しないか?

1.海外保有比率が少なく自国内での消費が可能である
2.世界最大の債権国であり、経常収支が黒字で外貨準備高も十分にある
3.クジラと呼ばれるGPIF等公的資金を総動員して日本国債を買い支えることができる
4.海外勢が日本国債の売り方に回っても、民間の生命保険会社や銀行が買い支える
5.中央銀行である日本銀行が日本国債を買い入れるシステムが確立されている
6.国民が円を信用し、日本政府を信用している

☆日本銀行……47.2%(486.9兆円)・・・紙幣を印刷して国債購入
☆生損保等……21.1%(218.1兆円)
☆銀行等……14.4%(148.4兆円)
●海外……7.7%(79.1兆円)国債と国庫短期証券合計は12.9%(145.8兆円)
☆その他・9.6%

日本の実情は・・・優良企業の正社員世帯は約1000万世帯(全世帯の約20%程度)日本の総借金約1400兆円÷1000万世帯=1億4000万円/優良企業正社員世帯

たぶん多くの日本人も海外投資家もこのヤバ過ぎる現実を知らない!正確な内訳分析をしていない。

●海外の買い手が20%を越すとヤバイ(破綻リスク)と言われている。

日本政府が発行している「国庫短期証券(T-Bill)」は98.2兆円の発行高のうち、海外投資家の比率は67.9%(66.6兆円)にも達する。国債と国庫短期証券を合わせた海外保有比率は12.9%(145.8兆円)。国債のみの海外保有比率は、イギリスの12%、スイスの11%と比べればまだ低いかもしれないが、油断はできないレベルであると言ってよい。

危険と言われる海外保有比率が20%に達するまでにはあと11%の余裕がある。11%というと約110兆円程度。日本銀行がいつまで円の信認と国債を買い続けると言うバランスを見ながら国債を買い続ける事が出来るか?、現在の海外投資家の保有額は79兆円程度。国庫短期証券を含めても145兆円であることを考えると、日本銀行が円暴落を心配し買えなくなり海外投資家が今後さらに110兆円を上積みすれば・・・デインジャラスゾーン突入である。超???心配である。

そして日本が何故に日本国債を売り浴びせされなくて破綻しないか???それは世界中が日本ほどひどくは無いが借金ジャブジャブ、輪転機回しまくりの・・・歴史上無い世界観の中で、微妙な循環サイクルが機能して居る故に・・・赤信号みんなで渡れば怖くない!!!という状態なのである。さらに今では赤信号みんなで渡れば青信号???

1つジャンク債などを発行して居る新興国の大企業が破綻をすれば、その新興国が破綻・・・そして破綻の連鎖、積み木崩しが始まると・・・

もう世界中収拾がつかないというリスクも視野に入れて今を生きなければなりません。


2020年08月19日

私のブログに違和感を感じる!⇒自分でググってね!

日本人はズボンをはいてからパンツを付ける民族・・・何時も順番がグチャグチャ!!!

GO-TOトラブルキャンペーン(ウイルスバラマキキャンペーン)で沖縄が感染爆発でもう限界点を飛び越えそうである。

企業経営でも国家運営でもあらゆる組織で・・・順番がグチャグチャ!!!個人の日々の行動も順番グチャグチャ!!!一番大事な事を一番後回しだったり、全く無視して実行しなかったりしている。

防災対策でも・・・緊急時に動くべく役人や官僚の自宅の耐震性や安全性の調査は全く行われて居ないのに・・・出勤率80%で計画を立ててしまう。阪神大震災では1%の人も発災日には出勤できなかった事実が有るのに・・・この事実は全く無視

避難所の安全性なども殆ど考えられていない。入所可能率も7%程度・・・ヒドイ都市では100万人に平気で避難指示を出す!どこへ行けばよいのか?そんな事は誰も考えていない。

家創りも全く順番違い!!!学んでから(パンツをはく)自分の家がどんな家が良いか見えてくる!(ズボンをはく)逆をやりパンツも付けずにズボン見かけだけでいきなり買っちゃいはいちゃうから・・・大事な所ファスナーで挟む事故(不具合や家庭不和や破産や離婚)が起きる。

始めて出会う若者に何度も、何度も家創りをとにかく一番最初に学びましょう!!!と言っても聞く耳を持たない若者が圧倒的に多い!!!

こんなズボンをはいてからパンツを付ける・・こんな愚かな事をマスゴミは全く問題視すらしていない。バカの視聴率が取れるお涙頂戴劇場と・・・日本に1台?数台?しかないハイパーレスキュー隊の自慢演武を垂れ流す。・・何の役にも立たない!!!そんなものに数百億円/年・・・アホノマス苦・・500億円超と全く同じ

忖度官僚が税金不倫旅行を解って居るだけで2度もしても・・・全くおとがめ無し。ズブズブのグチャグチャ・・グチュグチュグチュ

倫理観ゼロ、時代感ゼロ

大企業とて日本の企業の殆どは・・・全く同じ!ズボンをはいてからパンツを付けて居る。

ITと云われ始めてもう30年・・・10年前よりITの先のDX(デジタルトランスフォーメーション)が大爆発・・・しかし日本は20年以上ステイどころか減少傾向大のまま

8月10日の日本経済新聞によれば・・・2000年から2020年の世界の企業のIT投資割合は・・・フランス200%、アメリカ160%、英国105%、方や日本は80%と日本だけ減って居る。

バカ過ぎてもう・・・お口アングリ

一番大事なのは時代を見据えた真なる学びと優先順位をどう付けるか、正しい優先順位の為に何をやめるか、何を捨てるか!これが一番大事である。新陳代謝なのである。捨てるモノは捨てる!!!

バカは犯罪であり、社会に過負荷をかけて全体を腐らせる。取り除かないと全部が腐り確実に世界の競争からは100%負ける。

それは世界はドラスティクに大激変正常進化をしています。

世界の先進国の大企業の寿命はたったの15年、日本だけは世界規模で見た場合でも、200年以上続いている会社の実に56%が日本企業。そして、日本国内で100年以上続いている企業は実に25,321社。 世界におけるプレゼンス低下が加速

株式市場でも・・・少し成績が悪ければ直ぐに排除されるのが世界である。日本はロクでもない会社が古い体質のママ延々と生き残って居る。

しかも全く学ばない時代遅れの政官(教育官僚が最悪)財マスゴミの4業界ズブズブのジジイ経営者ばかりである。本当に情けない現実である。

特に一番注意をしないといけないのがマスゴミ・・・こいつらは確実に悪意に満ちている。政官財の批判をしている様に見せかけてガス抜き担当であるから・・・マスゴミの流す情報の5割は細心の注意をしてその裏側をキチンと見抜かないといけない。

少し前のデーターしか見つからないがマスゴミの信頼度は2015年にはついに過去最低の世界61位・・・最近の調査では80か国調査で最低の80位と云うデーターもある。

世界180カ国・地域のうち報道自由度ランキングで66位である。

日本国民に対する報道の信頼度調査では日本は信頼度37%で22位という結果で日本人の主観的順位と世界の客観的データーの順位のさは3倍強の開きがある。

政官財デタラメである事は多くの日本人がそれなりに理解をしている、しかし、マスゴミのガス抜きで変化を求めない!

政官財マスゴミがデタラメでも良い!!!変化を望まない!!!その深層心理は”自分自身の日々の行動もデタラメ”である事を深層心理で理解している故である。

正義感を振りかざし世のなかのデタラメを正そうとすると”自分のデタラメ”との整合性が取れなくなる恐怖!!!

行きつく所まで行かないと自分からは変化出来ない日本人と云う民族だから・・・ほんと・・・これから大変な事が次々と起きます。

そんな国で生き延びる唯一の方法は・・・自給自足

そして世界に価値ある学びをして、感情労働のスペシャリストになり、貴方の価値を世界標準以上にすること以外に有りません。

何にしても・・・今から負に対する耐性を訓練して慣れておくべきです。そして出来れば、真に価値ある同志と共に連携を取る事です。

バカにもヤクザにも関わらない事が一番被害を軽減できる唯一の方法です。自分の頭で感じ、自分の頭で学び、自分の頭で判断し、原理原則通りに生きる事が出来れば・・・

人生至る所青山有!!!今日も青空メシが美味い!!!今日もワクワクドキドキ生かされている大自然に感謝・感謝です。

2020年08月18日

賢いハズのイルカがなぜに集団自殺をするか?

2020年4─6月期の国内総生産(GDP)は前期比で年率換算大幅な落ち込み

日本、  ▲27.8%減・・・ちなみにリーマンが▲17.8%
アメリカ、▲32.9%減
ユーロ圏、▲40.3%減 
イギリス、▲59.8%減

数値だけ見ると落ち込み幅が低い日本は他国よりマシに見えますが実はリーマンの時も全く同じ現象が起きて居たのですが・・リーマンからの立ち直りは日本が世界で一番時間(震源地アメリカの3倍以上)がかかりトータルの被害割合も日本が世界で一番大きかった事実が有ります。まさに”日本の負の構造”そのものです。

コロナ感染の拡大基調が世界規模で長期化した場合、日本経済のけん引役自動車産業(オールドエコノミー)が受ける打撃は決してい小さくない!

社会的距離を取る環境変化を「追い風」にして株価を上げてきている米IT大手5社「GAFAⅯ」のような勝ち組企業が、日本では見当たらない

コロナ感染が長期化しニューノーマルの時代に、サービス業や製造業の中小企業を中心とした負け組から大量に放出される「解雇従業員」の大きな受け皿(ニューエコノミー)が、変革を怠って来た日本では超少ない!

今日本で池井戸潤原作のテレビドラマ半沢直樹2が大ブレイクである。これは現代の水戸黄門(テレビ時代劇)と揶揄されている。

これはドラマのフィクションとされているが・・・実はノンフィクション、日本の実話そのモノなのです。

「水戸黄門」(みとこうもん)は、1957年(昭和32年)8月11日公開の日本映画・・・そしてテレビかされ今でも年寄りのオアシスとなって居る。

そしてバブル崩壊後の日本を描いた作家・真山仁による経済小説シリーズ。第1作「ハゲタカ」2004年とも全く同じテイストである。

日本人は63年間・・・まったく同じ事をし続けて変化が大嫌いで全く精神構造に進歩が無い証明でもある。

働くとは生きる事・・・働く為には働く人に価値が不可欠、価値を与えるのは学びしかない・・・しかしこの学びの古さは152年間も前の価値観でなされている。

原理原則!!!・・・しかし日本の労働者の圧倒的多数が真に価値ある学びを拒絶する!!!

新型コロナ感染拡大による解雇が、7月の1カ月だけで約1万人増えて計4万人超(厚生労働省調査)。

4月の緊急事態宣言下で仕事を休んだ人は597万人で、うち約1割が退職、あるいは職探しをあきらめた(総務省統計局・労働力調査)……等々

極めて厳しい労働環境は、バカがハンドリングしている現状では今後さらに悪化する公算が高い。これだけ自分の言葉で語らない無能すぎる愚策に続く愚策連発の為政者を日本国民の圧倒的多数の割合の人が支持をしている。

2020年7月13日 19時24分 発表
NHKの世論調査によりますと、各党の支持率は、
◇「自民党」が32.2%、
◇「立憲民主党」が4.9%、
◇「国民民主党」が0.7%、
◇「公明党」が2.8%、
◇「日本維新の会」が3.0%、
◇「共産党」が2.2%、
◇「社民党」が0.4%、
◇「れいわ新選組」が0.6%、
◇「特に支持している政党はない」が45.5%でした

意志表示する人54.5%の内32.2%+2.8%=35%(64.2%)3人に2人が愚かすぎる今のままで良いと云う意思表示です。・・・国民のレベル=政治のレベル・・・愚民だらけの日本の現実

今年6月の有効求人倍率は1.11倍と2014年10月以来の低水準だが、雇用調整は遅れてやってくるのが常。2008年9月のリーマンショック後、有効求人倍率が最悪の水準にまで低下したのはちょうど1年後(2008年8月0.86倍→2009年8月0.42倍、労働政策研究・研修機構調べ)

簡単に言えば仕事が半分に激減

今後、真に賢いニューエコノミー企業の経営者は・・・人の仕事をロボットやRPAに急速に置き換えが確実に進みます。

そしてさらに・・・RPAが爆発採用されバックオフィス業務の自動化が各企業で進行中。さらに今では定型の作業だけでなく、人の判断を必要とするような複雑な業務についても自動化を実現できるRPA2.0が、次世代のRPAとして注目

そしてこれまた爆発的に進化をし続けているAI・・・もう真のバカもサボタージュ(無進化)バカも利口バカも仕事には付けない時代が確実に来ます。

日本人の失業率が30%なんて近未来もかなりの確率で現実化される予感がします。日本では今の今、失業率3%でも3人に1人しかマトモニ働いては居ません。2人はお荷物。失業率が30%になるという事は・・・約5人に1人しかまともな仕事をして居ないと云う近未来です。

参考数値:2019年平均の雇用者数は5,660万人(パートアルバイト派遣を含む)。 そのうち正規の職員・従業員数は3,494万人(推定社内失業者500万人含む)・・・日本の総人口日本総人口は1億2616万7千人(外人含む)・・・これでも政府発表日本の失業率約3%

現在の日本の「生産年齢人口15歳から64歳(今の実感では20歳から69歳?)」は7545万1000人・・働けるのに働いて居ない、求職もしていない人が・・・7545万人-5660万人=1885万人(ぶらぶら大人約25%)・・・大人の4人に1人は働けるのに求職すらしていない。

この現状をどれだけの日本人が知り、意味を把握しているのだろうか???

このような時代は”犯罪爆発”も同時に起きる事は容易に推定できます。明確に失業率と自殺率は比例して居ますので・・・若い落ちこぼれた人を中心に自死される人も数十万人なんて事になる可能性が有ると推定されます。

当然経済的に婚姻可能な若者も激減しますから・・・日本の少子化は際限なく急こう配でフォールダウンすると思います。

このような未来を日本人の3人に2人が選ぶべく今の不作為を肯定しています。

もう・・・完全に日本人は・・・”失敗の本質”の負のDNAが爆発再現しています。

そして歴史を真剣に研究すると隠された日本人の歴史は下記の事も教えてくれます(後日のブログに詳報の予定)

失敗の本質に描かれた日本人の負のDNAが爆発すると・・それを誘引として日本人の狂人のDNAが利口バカを中心に蔓延すると云う事です。

恐ろしすぎる民族・・・日本人・・・そして日本人の私と貴方!

これを防ぐ手立てがたった1つ・・・真なる学び・・日本人の99.999%がこの真なる学びに気付かない、又は気付いてもなぜか?無視をする!

まるで賢いハズのイルカの集団自殺そっくりである。

2020年08月17日

経営はパッション( (passion) 情熱、激情だ)!!!

自分の会社が作って居る商品に全く興味ない社長の落下傘就任・別業種の親会社からの出向人事・・・親会社のドンの命令?

某衰退自動車の落下傘社長はまったくクルマに興味を持っていない。運転免許すらない!

提携関係解消でメルセデス・ベンツに投げ出された某自動車を支えれば良い、という点で適任人事と思われた。

落下傘就任当時、会社ぐるみのリコール隠し問題もあってガタガタになっていた某自動車をなんとか立て直したと思ったら、直後にリーマンショック、そして東日本大震災・・ガタガタ2倍に逆戻り!

落下傘社長の選んだ戦略は「徹底的な自粛!」路線・・・亀フリーズ作戦

ダメな会社の全部がやる・・・電気消しまくり作戦!!!(何の意味も無い)

世界ブランド構築大人気商品も廃止「RE」と「PJ」モータースポーツも出場厳禁命令。これで社員のプライドもやる気も消滅間違いなし!この落下傘社長・・・人間・・・と云う生き物が全く理解できない人だったんだね・・・

可哀そうに元の親会社には戻れず・・・

後任社長にバトンを渡し後任社長が株主総会でRE(この会社の最高ブランド過去商品)を展示しようとしたところ、会長となった落下傘元社長は「寝た子を起こすな!」と激怒。現場を怒鳴りつけ撤去。さらに、さらに、業績悪化・・親会社に見放される!!!

ダメな時は判断も誤るもの!訳の分からない眉毛が濃いコストカッターに救援依頼

縮小均衡策を取り続け、燃費偽装問題発覚、そして攻めることをしない某自動車は急激に業績悪化していく。今や新型車の開発すら難しい状況、経営状況も普通ならすでに破綻寸前!!!

まさにお殿様大企業の内情や官僚的支配をそのまま表している出来事の様な気がします。

経営は農業ととても似て居るのです。まずは土創り!!!企業風土と云う土が腐って居る訳ですから、これをキチンと直さないと何をしてもダメです。もともと、”空飛ぶタイヤ”(ビデオ参照)の企業風土をそのままにしても結局元のもくあみ・・・昨夜の半沢直樹のセリフそのものなのです。

利口バカは数字しか見ません・・・経営の本質、土創りは・・・社員の心、お客様の心、ステイクスホルダーの心・・・全ては関係者全員の心の健康から企業風土は創られるモノです。そしてパッション⇒原理原則

今!!!私の心配は・・・この会社に勤務する弊社で土地を買い他社で割高デザイン住宅を買ったお客様の事が超心配なのです。ふー・・・リーマンの数倍のコロナ危機!!!

旦那さんも奥様もとても良い人で素敵な人でした!!!・・・超心配

どうしているかなぁ〜〜〜〜だいじょうぶかなぁ〜〜〜

しかし、ご縁とは不思議なモノです。ド喧嘩して事務所で大泣きされても結ばれる縁も有れば、とてもいい雰囲気で仲良しでも結ばれない縁もある。

2020年08月16日

狂気が普通になってしまう・・・恐ろしさ!

75年前の多くの人の手記を読むと・・・辛すぎて心が張り裂けそうな苦痛を感じる、辛くて最後まで一気に読めなくて・・・休み休み勇気を振り絞り読み込む!・・・まさに当時の日本のリーダーの狂気を感じる。

今の日本のリーダーにも80年前と同じような”狂気と愚”のまじりあった危険を感じる。今が踏みとどまれる最後のチャンスの様な気がするが!殆どの日本人が、この危機に気が付いても居ない。

残念ながら今の今!日本の教育が完全に時代遅れになり、そしてその内容も壊れてしまったかのような価値の無いモノに成り下がってしまった!!!

世界の主要国の論文数はアメリカが右肩上がりで伸び続け、そしてそれを中国がアメリカの3倍の増加率でキャッチアップをしている。日本はここ20年で緩い下り坂勾配で下がり続けている。ドイツ、英国も増加率は殆ど無いが右肩上がりで増えて居る。

もうボロボロの一人負け!!!

そして論文の分野も成長分野の化学、材料科学・物理学・計算機、数学・工学で・・・中国がアメリカを圧倒して居る伸びを見せている。

そして研究会開発費の投資額もアメリカの60兆7千億円、中国の58兆円と中国はアメリカに急追している。日本の研究開発費は約18兆円程度である。

国の成長の取って一番大事な投資は価値ある教育なのですが・・・日本は投資額も少なく、価値の無くなった教育に全額投資をして新しい分野には投資を殆どしていないのが実情の様な気がします。

もの凄い勢いでランキキングを下げ、そして内容も劣化している様です。しかも・・・それを放置

なぜか???リーダー(政治屋・大学経営者・大学教授会・大企業経営者・高級官僚等々)が過去の今はコモディティー化した価値の無い学びに固執して・・・新しいモノを全く拒絶する風土にあると思います。

とにかく・・・日本人は変える・・・と云う事が大嫌いな民族なのです。

どれだけ正しい数値や、どれだけ原理原則的に正しい手法を提案しても・・変えないのです。
COVID-19 新型ウイルスのPCR検査が半年も経っても全く増えない事を見れば理解できると思います。世界ではPCR検査は人口比で日本の10倍〜20倍以上もなされています。

さらに最悪はCOVID-19 新型ウイルスの対策は、検査をしまくり、無症状の陽性者を検出し2週間保護し、他者との接触を避けるのが・・・経済を廻し被害を最小限に出来る唯一の感染予防策です。

こんな当たり前の事が・・・日本のリーダーの頭脳では出来ないのです。

これは日本人全ての負のDNAとして私も貴方も確実に持っています。私も変化があんまり好きでは無い事を時々感じますが・・・勇気を振り絞り行動進化、アップデートしています。とんでもなく莫大なエネルギーが消耗される事を感じます。

貴方はどうでしょうか?私が”学びが第一”と当たり前すぎる事を何度も、何度も伝えたはずです。しかるに・・・ラーニングピラミッドの実践をしているでしょうか???自分に問いかけてみて下さい。出来ないのではなくやるのです。無価値な”クズ”にならないための唯一の方法です。

1、講義を受ける(5%)
2、読書する(10%)
3、視聴覚〔ビデオ・音声による学習〕(20%)
4、実演を見る(30%)
5、他者と議論する(50%)
7、実践による経験・練習(75%)
8、他人に教える・利他心(90%)

私は1〜8を日々欠かさずやりまくって居ます。特に8に付いては本当にエネルギーの9割を割いて実践をしています。貴方は私に何か?価値ある事を教えてくれた事が有るでしょうか???

原理原則・・・give&take・・・なのです。日本人の多くはtake、take、take、take、take、take・・∞・・まさにクレクレ族です。こんなマインドの人間が成功する確率は0%です。ウンコ製造機として一生を終わるのは、実にもったいないと私は思います。

日本人も昔の人はキチンとgive&takeが出来て居ました。利他心も感謝の心も十分備わって居ました。戦前〜戦後の教育が間違っていたので・・・価値ある人が創れなかった・・のです。

まさにこのラーニングピラミッドは実践する人の価値を高め、民族としての価値を高め、真なる教育そのものなのです。

日本には真なる教育者・学者は超稀有です。・・・殆どはクズです。真実を語ると排除される文化を今の日本人は色濃く持っています。私も排除されまくって来た60年だったかも知れません。幸運にもわが師との出会いが有り、ひねくれずに済んだのかも知れません。

無知の知を知り利他心を知り感謝を知り無償の愛を知り原理原則に忠実に生きる様な生き方が出来ているのかも知れません。

私のこのブログは私の事をより理解して居るハズの何十年と一緒に頑張って来た社員や、我妻でさえ・・・心の負担に耐えかねて・・・実は読んではいないのです。そんな辛すぎる心に負担のかかる文章を・・・読んでくれる貴方に出会えたことを心より感謝申し上げます。

本当に・・・ありがたい事です。私の心を、私の思いを・・・読んでくれる貴方と出会えて!ありがとうね(笑)

人間とは・・・何も持たずに望みもしないのにたった1人でこの世に生み出され・・・そして・・・確実に何も持たずにたった一人で消えていく!・・・そんな生き物です。

この世は何でも半々です。昼が半分で夜が半分・・・虚実も半々・・・男も女も半々・・・辛さも楽しさも半々・・・苦も楽も半々・・・

しかし、学びの苦痛は、真実の苦痛は、それから逃げずに絶えれば絶える程・・・苦が苦でなくなります。つまり苦が少なくなるわけですから相対的に楽が増える唯一の方法です。世の中・・・苦も・・・価値ある苦と価値の無い苦が半々なのです。価値の有る苦に鍛え上げられれば胆力の有る価値のある人間になれ、価値の無い苦に耐えたり逃げ出せば・・・確実にその価値の無い苦は貴方を一生追い続け決して逃げる事は出来ない卑屈な価値の無い人生になってしまいます。

そして学びの価値を利他心に実践すれば・・・たった一人で消えていく時の恐怖を感じない唯一の方法かも知れません。まさに人生とは修行の場ですね・・・

2020年08月15日

戦後生まれの私でも・・・爆弾の大穴を見たことがある

本日もドギツイブログである。しかし・・・餓死して死ぬよりマシである。

貴方と云う日本人、私と云う日本人を真に理解できるブログです。

広島、長崎に落とした”原爆の投下訓練”として、米軍の特別部隊が1945年7月下旬から8月に本州、四国の18都府県に計49発の「原爆模擬原爆」を落下させた。死者は400人を超え、1200人以上が負傷。長崎に投下されたプルトニウム型とほぼ同じ形状の4・5トンの通常爆弾は、黄やオレンジに塗られた外見から「パンプキン(かぼちゃ)」と呼ばれた。「練習台にされたんや」。戦後75年が経過した今も、体験者は刻まれた記憶を語り継ぐ。

その訓練された都市とは・・

愛知8発 福島6発 兵庫4発 富山4発 愛媛4発 三重3発 静岡3発 新潟3発 山口3発 東京2発 茨木2発 大阪1発 和歌山1発 岐阜1発 福井1発 滋賀1発 京都1発 徳島1発 

そして実際に落とされたのは・・・広島 そして長崎、本来は小倉(現北九州市)に投下予定、当日の小倉上空を漂っていた霞もしくは煙(2014年7月26日の毎日新聞報道によれば、原爆を警戒した小倉の八幡製鐵所がコールタールを燃やして煙幕を張っていた)で長崎に当日変更

敗戦当時の首相、鈴木貫太郎(軍部が阻止に動く降伏玉音放送の決断・実行)が居なければ・・参照:日本のいちばん長い日 決定版 (文春文庫)・・映画にもNHKのドキュメンタリーにもなっています。

無条件降伏、玉音放送が軍部により阻止されて居れば、軍部が一億総玉砕戦・・を継続して広島、長崎だけでは無く・・・日本の18都市に原爆・水爆が落とされていた可能性がある。日本は再起不能で有った可能性は大!!!

貴方はこの世に存在して居ない可能性が大!!!!!瀬戸際の1945年8月15日の24時間

原爆模擬爆弾は私達の近くでは愛知は最大数8発(豊田と春日井)と浜松市の実験投下が有るので・・・終戦が遅れれば危なかったと推定される。

当初実験投下して居ない広島と長崎(小倉)を選んだのは、戦争でなるべく被害の軽微な都市に落としてその破壊力を調査する為と云われている。調査が終われば・・・訓練した都市をガンガン破壊する為にベルトコンベアー式に複数都市に同時に落とされた可能性は大(49発の実験爆弾から容易に推定可能)その為の訓練である事は間違いない。

当時のアメリカ軍は日本の戦法・・・特攻やバンザイクリフ等を・・・気がふれた戦法、人間のやる戦法では無いと恐怖を抱いていた(日本人を狂人と思い同じ人間と思っていない可能性大・現に民間人もガンガン無差別に殺している)のでアメリカ軍に取り一番被害の軽微な原爆を日本中に落とすという戦法は当然アメリカ的には最優先される戦法で有ったと推定される。

第二次世界大戦末期、米国はできる限りの原子爆弾を製造していた。そして日本が降伏する直前まで、第3の原爆を落とす準備に入ろうとしていた。1945年8月15日に日本が降伏するわずか数時間前、米国時間では14日、英国の外交官を前にトルーマン大統領は沈痛な面持ちで、第3の原爆投下を命令する以外に「選択肢はない」と漏らしていた。戦争があと数日続いていたら、第3、そして第4、第5の原爆投下の可能性は著しく高まっていた。

東京大空襲では、一夜にして10万人以上が死亡したとされ、数百万人が家を失った。ほかにも7月までに日本各地で60カ所以上が空襲を受けていたが、日本が降伏する様子は全くなかった。直ちにその態度を変えさせるには、日本中に原爆を落としまくり原爆が革命的な武器であることをバカ過ぎる日本全土の日本人及び軍部の首脳に理解させる必要があった!そして天皇と云う日本人の”狂った精神”の支えをすでに焼け野原で有った東京に3個目の原爆を投下する事で排除する必要が有った!

原爆投下命令書は原爆を1個投下せよという命令ではなかった。準備さえ整えば、”何個でも投下することを許可”するという内容だった。船の中で1発目の広島原爆投下成功の報告を受けたトルーマンは大喜びし、「歴史上最も偉大なこと」とコメントした。

アメリカにっとて原爆”複数”投下はすでに命令されている事で・・大喜び・・・する事なのです。当然命令通り粛々と実行し何十発も落とす事に何のためらいも無いと強く推定される。・・・何百万人が死のうと何千万人が死のうと敵がより多く死ぬ事は大喜びの連鎖以外の何物でも無い。・・・それが”戦争の本質”なのです。

参考記事:https://news.yahoo.co.jp/articles/d708a5c73ad74d01424bcb5db97e72661c59274f?page=1

8月10日〜15日、鈴木貫太郎なかりせば・・・全面降伏をさせる為には愚民が神とあがめる天皇を殺すアメリカの決断、原爆は2日〜3日後には東京!そして次から次へと日本は原爆の連続同時投下で壊滅!!!

玉音放送、全面降伏後も私個人としては・・気がふれた民族を統治するには・・・気がふれた民族が神と仰ぐ天皇を殺す事はアメリカ軍としては得策でないと考え・・・天皇を支配する事で気がふれた民族の間接統治が一番アメリカとして被害が少ない故に天皇制が生き残ったと推定している。

アメリカが一番恐れたのは・・・きちがいの残党の特攻ゲリラ戦!!!

そして今の今でも原爆は欧米諸国では拍手で喝采される大歓迎の出来事なのです。2014年6月13日の戦勝国によるノルマンディー上陸作戦記念式典で日本への現場投下のビデオが流されたとき・・・大きなきのこ雲を目の前に・・・アメリカのオバマ大統領を始め多くの戦勝国の首脳が大喝采の拍手をしているのです。・・・それが世界の価値!世界の常識なのです。

欧米人に取っては”きちがいの日本人”が一瞬に何十万人も死んだ瞬間の映像は戦勝国では69年後でも実に喜ばしい拍手喝采の出来事なのです。

実映像:https://youtu.be/-EE4_220zzo

何時の時代も勘違いをする日本人!!!正しいモノの見方の出来ない日本人!!!悲し過ぎる日本人!!!

書籍・”失敗の本質”に有る・・・日本人の持つ負のDNA・・・利口バカの恐ろしいほどの罪で有る。そしてこの利口バカは、終戦後も全く反省をしていない当時の決断に誤りは無かったと強弁し続けて普通に生き抜いた事も、今の今!日本を仕切る原理原則違反多発の利口バカとなんら変わらない。

日本人に約80年毎に起きる失敗の本質に描かれた負のDNAの暴走!!!本質を見ようとせず格好ばかり気にする民族!!!今も昔も全く同じである。当時の軍部エリートもまさに空想が現実と思い込む、夢見る夢男、夢見る夢子の本質である。

私の目の前に今の今現れる・・・実力以上の家欲しい症候群の夢見る夢子、夢見る夢男と全く同じ深層心理である。80年前の軍部エリートと瓜二つの思考!!!何とかなる症候群

敗戦を終戦と言い換える事!!!退却を転進と言い換えた利口バカ軍部とどう違うのだろう???世界の人から見たら日本版ヒットラー(東条英機・靖国神社)のお墓に為政者や国民の多くがお参りをする国!・・・理解不能の異様な光景である。

真実がその場、その場の都合で多数ある国・・・時の経過とともに知らぬ間に虚が実となる国、実に不思議な国である。日本とは・・・日本人とは・・・如何なる生き物であろうか???

目の前の我が子が可愛い、可愛いと称して・・・その目の前の子の未来を破壊する選択(大増税又は国家破綻)を唯々諾々と許す貴方と云う親の居る国!!!

80〜75年前にアホー過ぎる戦争をしかけて同胞310万人の非業の死、そして戦争で非業の死を遂げた対戦国の無辜の民1500万人の死

死に方も気の毒すぎる・・・それは太平洋戦争−日本の戦没者の60%強140万人は餓死であった 日本人の戦没者数は310万人、その中で、軍人軍属の戦没数は230万人とされている。 外地での戦没、一般邦人30万人、内地での戦災死者50万人、計310万人となっている!

日本の兵隊の6割強が餓死なんて戦争・・・今の日本人がどれだけ知って居るだろうか?殆どいわれのない戦争を吹っ掛けられた相手国の死者が日本人の死者の数倍居るなんて事・・どれだけの日本人が知って居るだろうか???

兵隊の6割が戦わずして餓死する戦争を始める民族・・・間違いなく愚民である。日本人は何でも自分に都合が良くすり替え美化する天才である。今も昔も!!!

私は実の叔父(特攻隊・少尉・の生き残り)より直接この現実、事実(嘘まみれ)を聞かされている。

そして日本人と云う生き物の理解不能な生態は・・・原爆を投下された広島の人びとは戦争に至る民主主義の崩壊が戦争を引き起こすと云う痛みをイヤと云うほど理解をしていなければならない人々のハズである。

アホすぎる為政者が戦争を起こさなければ原爆など落ち様が無いのだから・・・愚かすぎる戦争を始めたのは間違いなく日本から仕掛けたモノである。

しかし、今の今!広島は民主主義の根幹を破壊する河井克行前法相夫妻(自民党)河井案里被告(46)夫妻の地元議員や市長が多数100名近くの大買収事件が勃発している。1億5000万円をバラまかせた腐敗政党が日本では圧倒的に多数支持をされている様である、このような圧倒的に多数の議員が犯罪を許す民度風土が現実に”原爆の町広島”に存在をしている。原爆の激痛を知る町にである・・・私には理解不能・・・

ひるがえって冷静に思考すれば・・激痛の町広島でさえこれだけ腐るのであるから、痛みを直接知らない日本の他の町や市や県は・・・表に出ていないだけで広島より実はもっと、もっと腐りきって居ると考える方が整合性が取れる。

日本人の貴方は・・・失敗の本質・・・を読み込み理解しない限りある日突然暴れだす負のDNAで自滅する可能性が大である。確実に、”失敗の本質”は読み込むべき書籍である。出来れば定期的に何度も・・・

本日8月15日は・・・日本の広島・長崎以外の18の都市に18個以上の原爆投下を阻止した鈴木貫太郎首相に感謝する日でもあり、そして多くの非業の死に思いを馳せ、貴方も私も日本人全ての人が持つ負のDNAを恐れ・・・歴史に学び多くの人の無駄死にを哀れみ黙祷する日である。

真実とは実に不快な腹立たしい感情を伴う!!!原理原則

2020年08月14日

原理原則通りに100%例外なくなる!!!

沖縄が感染爆発で大変である。・・・原因は一つ  たった二けた三桁で大騒ぎ!!!アメリカは一日に7万人・・・もうじき5桁!!!

バカな国民が大バカな政治屋を選び馬鹿過ぎる国になって居る!!!

75年前の今日・・・日本の一番長い日・・・ギリギリのギリギリ

我が家では盛夏の今!リビングの大きな窓には全面を覆うより大きなサンシェードと軒先からはミストシャワーが降り注ぎ・・夏の暑さの軽減に効果を発揮して居る。しかし・・・それも効果が発揮出来るのはお昼までである。・・・その後は命が危うい灼熱地獄防止のためにエアコンに頼るしかない!  エアコンの故障=死  そんな日本の夏である。

同じく盛夏の75年前の今日、8月14日と云う日は日本人の運命(消滅の危機)を変えた日である。・・・分単位でのギリギリ

昭和天皇は、さらなる戦闘、一億総玉砕を主張する軍部を抑え、8月9日と14日、2度にわたる御前会議を経て「ポツダム宣言」受諾・全面降伏受諾。

8月14日午後11時30分から同50分にかけて、昭和天皇は内廷庁舎二階の「御政務室」で「終戦の詔書」をレコードに2回録音した。一つを軍部に奪われても良い様にスペアを作った!

この直後、日本の降伏を阻止するべくクーデターを企図した陸軍の若手将校らが、近衛師団長を殺害し、偽の師団命令を発動(宮城事件)。「玉音盤」の奪取を目論み、皇居に侵入したほか、NHKの放送会館を占拠したが、クーデターは失敗に終わった。

15日正午、「玉音放送」(全面降伏放送と言わない事が日本人の全てを象徴している)はラジオで全国に放送された!これが軍部により阻止されて居れば日本中、1億人が9月に入る頃には消滅し国土は確実に3分割(ロシア・中国・アメリカ)されていた。(詳細は8月15日の小生のブログに記す)

”日本の一番長い日”・・・を是非読み込むなり、ビデオで見るなりして理解して欲しい!!

それから75年、日本人のマインドは全く変化無、日本人と云う地球上の異物・・・日本の教育はとんでもなく劣化・悪化している現実を殆どの親が気が付いてさえ居ない。

世界主要48ヵ国の教員たちが実践している指導の中で、「批判的に考える必要がある課題を与える」という項目がある。

客観的事実に基づいてゼロベースで論理的に考える力をつける、という立派な教育だ。

このような考える力を付ける指導をしている割合は、

アメリカは78.9%、カナダは76%、イギリスは67.5%、オーストラリアは69.5%シンガポール54.1%、台湾48.8%、韓国44.8%。中国(上海)53.3%、ロシアも59.7%、

48カ国の平均でみると61%。

この考える力を付ける教育プロセスは「世界の常識」。しかし、しかし、恐ろしい事に

日本は12.6%と、ドン引きするほどダントツ最下位。

物事を正しく見る判断力を付ける教育の一丁目一番地である。それが最下位!

さらに、日本の教員がほとんど実践しない教育指導がもう1つある。

「明らかな解決法が存在しない課題を提示する」教育、これも考え続けるトレーニングとしてとても重要であり、社会では当たり前に起きる事!

48ヵ国平均が37.5%という中で、日本は16.1%。

「自分の頭で論理的に考えてみなさい」と教育するのは、日本以外の「世界の常識」ということ。

「複雑な問題を先入観ゼロで自分の頭で考える」ということを子どもに教えない、不確定な社会や世の中に出て想定外の状況で自ら考え、答えを出し行動すると云う事が出来ない間違った原理原則違反の教育が日本で行われている!

そもそも日本の教育は一人一人の国民の人生を豊かに幸せに安全にする為に存在するモノでは無い。数日前のブログの通り、日本の教育目的は、1つは教育屋が飯を食うため、そしてもう1つは、為政者や資本家が国民を利用してコントロールし金儲けやがしやすい人間を増産の為の教育

「世の中で当たり前となっていることを疑ってみる」「そもそもなぜそんなルールがあるのか」などということを考える事は日本の教育現場では教師も生徒も共にタブー

将棋の藤井聡太さんが小学生の時、先生にした質問

”すでに十分知って居る事を学ぶ為に何故に時間を浪費するのか?”

先生はマトモニ答える事が出来なかったとの事です。先生すらもこの日本の全体主義の恐ろしさを理解して居ません。

そもそも、勉強というのは何のためにするのか?。この教育の一丁目一番地が無視される国

一番大事な教育の根本的な議論は教育現場でも国会でも全く避けられているのは日本だけである。

《日本の大学は学校の現実を批判的に捉えて独創的に工夫する教師ではなく、決められた教育を堅実に行える教師を育てている》(日本経済新聞2020年8月3日)

幼い頃から、「現実を批判的に捉えて独創的に工夫する」という教育を受けたこともないので、考える事がとても苦手で上から垂れ流される情報を唯々諾々と受け入れる、それが当たり前なのだ。

日本という国が世界の中でもかなり「異常」な教育を子どもたちに152年もの長きに施しているのは、動かし難い事実だ。悲しすぎる現実だ!全体主義的教育が「社畜」という個を殺して組織に奉公するというスタイルや「みんなと同じことをしない人間」への強烈な憎悪、イジメ、差別を生んでいるという負の部分を恐れて異常なまでの同調圧力が働く社会

卑近な例で申し上げれば我が町内約300軒全員参加の恒例の夏のバーベキュー大会・・・7月の事前アンケートでは我が組(20軒)では開催反対は我が家1軒のみ・・・たった1軒我が家のみ!

町内会長も前年踏襲・・・変える事に異様な抵抗感を持つ!!!

しかし、しかし、この8月始め・・・なぜか?アンケートも無く突然中止が決まった!

さすがに今の今感染爆発最大化進行中では開催して万が一のCOVID-19 新型ウイルスクラスターでも出たらとんでもない事になる事(責任問題)にやっと気づいたのだろう!!!

3密や宴会は避けろとマスゴミが叫び続けて5ヶ月、参加者の7割8割が老人の三密間違いなしのバーベキュー大会など危険すぎて開催は無理と云う簡単すぎる事が19軒の人は思考の外に有るのです。日本人は考える力が消滅して居る明確な事例です。

時代は大変化、大進化しています。肉体労働、頭脳労働から感情労働の時代へ移行しつつあります。日本の教育は形骸化したオールドエデュケーション・・ニューノーマルの時代、感情労働の時代には全く役に立ちません。これから求められているのはIQでは無くEQやHQであり、ジャックマーに言わせればLQなのです。

今一度、ラーニングピラミッドを見返し実行をして下さい!!!・・・学びのなんたるか!を理解し利他心を働かせて下さい。学びも時代と共にアップデートし続けないと価値など無いのです。時代のキーワード、コモディティーの嵐に立ちどころに風化させられてしまいます。

貴方の実践を強く希望する!!!

2020年08月13日

検索する事を”考えて居る”と勘違いする民族

日本の間違った教育の影響は日本社会を衰退させたり腐敗させたりしている主原因である。

日本のプロダクトも・・・もう私に取って選択肢が皆無である。例えばそろそろ5Gスマホに買い替えたいと強い思いが私に有っても・・・日本では選択肢が無い

1、docomoはお大名商売で顧客サービスなんて眼中に無い企業だからもうそろそろ33年ぶりの別れを決意して居ます。故に選択できない。

2、ソフトバングなども銭ゲバ企業だし、経営哲学が騙しの哲学なのでこんな企業の商品は私のプロとしての哲学が拒絶をする。

3、その他、無くなりそうな衰退メーカーではサービスの質と安定度、安全性そのものに不安が大きい。

スマホキャリアだけでは無く製造メーカーは・・・もう日本製は跡形も無く衰退しまくって居るし、サムソンのギャラクシーは韓国の慰安婦や徴用工問題の理不尽で何となくイヤだし。中国のメーカーは使えなくなる可能性さえあるのではなから除外

じゃあ〜アップルしかないかなぁ〜とも思っているがやたら高額だし!!!GAFAMの軍門に下るのもなんとなくイヤだし・・・ふー

日本人が日本で暮らすと年を追うごとによいモノへの選択肢がドンドン、ドンドン、少なくなる悲しさを感じる。

日本の教育の荒廃がもたらす日本人の場合、メーカーの担当者もマーケティングリサーチで日本人は自らの思考を放棄して居るので自分の意見を率直にいえる人が少ない、「どんなものが欲しいですか?」と顧客に尋ねても、空気感に支配され本音を引き出すことはなかなか難しい。

アップルのような創業者の哲学を尊重する自由で自己責任行動可能会社だと、デザイナーが開き直って「自分のやりたいようにやる」と宣言し実行可能。その代表作がiPhoneであるが、日本企業で覚悟を持ったベンチャー精神にあふれた社員は育たないし、仮に居たとしても企業人といしてその存在を許されない・・多くの場合排除される。なぜなら失敗のリスクを取ろうとしないお気楽サラリーマン上司しか居ないし、現状維持、先送り大好きの極度の守りの経営者しか居ないからである。

そこで日本のプロダクトで重んじられてきたのがサイレント「パクリ」である。

意見を言えない顧客と必死にコミュニケーションを取って苦労して集めたデータより、「あの会社が作った商品が売れているらしいぞ」とか、「ちまたではこんなのが流行っているよ」という情報のほうが、てっとり早し、プレゼン等での数値目標を含めて経営層が承認しやすい。

法的ギリギリパクリ商品は経営者の好む安近短の需要にも合わせられるが、やる事と云えば考える事を放棄し、ネットから情報を集めてくる“検索名人”であって、新しい価値を想像するイノベーターやクリエイターではない。

とにかく今の日本人は考える事そのものを放棄し努力をしない!!!

思い出して欲しい・・・日本のバカリンピッ苦のメインデザインが・・日本有数の大企業が根回し(経営者の娘婿)やったパクリで有った事実を!!!・・・今の時代にバレないと思う事がもう人間として企業として壊れている。

そんな致命的、確信犯的なミス(犯罪的ダマシ)をしてもこの企業は・・・大企業のママであるし、今の今でもコロナ対策の莫大な金額のピンハネ企業として何百億円も税金からの受注を受け、1兆円を超える売り上げがあり2000億円近くの粗利を出している、それを許している日本と云う国があり、企業が有り、国民が居る。

まぎれもない事実であり、真実である。これをもっても日本は先進国?なんて言えるのだろうか???・・・まさに・・・失敗の本質・・・に描かれた民族そのモノである。

パクリ経営って大昔普通に日本がやって居た事、現パナソニックは30〜40年前は・・・大企業になっても”マネシタ電気”(松下電器・旧社名)と揶揄されていた。

10年前の中国がまさにこのマネシタビジネスモデルで急成長をした、今の今、中国でも衰退しつつあるマネシタビジネスモデルを日本は後生大事に表面的には解らない様にずる賢く今も続けている。

日本の自動車メーカーがフルモデルチェンジの度に全く違う造形へと変質する事がエビデンスとして上記の事を証明して居る。リサーチと云う名のパクリ調査しかしない。なぜか?それはもう衰退甚だしく研究開発費の部分のデザイン部分を削減するしか方法が無い。冒険するチャレンジする余力も無いし、パッションも無いし、それを許す経営者は皆無である。

世界の車のブランド企業は・・・皆デザインに一貫性を持っている。ポルシェ911などは50年以上も基本デザインに変化は無い。フルモデルチェンジをしても旧車との見分けはの差は殆どない。本当に良いモノは基本変える必要など無いのである。コロコロ変化させるのは・・・だまして、そして旧型と云う見栄心をくすぐり顧客に金を使わせたいだけなのである。今日本で一番売れているメーカーのデザインは・・・確実に”下品”である。それは大多数の顧客(民度の低い下品な大多数の人間)に合わせたデザインであるからである。

伝統ある哲学の有るヨーロッパのメーカーのモデルチェンジのやり方は・・・7年ごとのモデルチェンジが二通りに分かれている。それは・・・Aアウター、デザイン Bエンジン等のパワーギアー

このAの変化とBの変化が・・・7年の半分、3.5年毎に交互に変化させている事である。顧客の事を心底考えている事が良く解る。型古感を最小限にしようとの配慮である。アウターデザインもフルモデルチェンジでも日本のマイナーチェンジ以下の変化である。

日本の悲しい事は耐久消費財、不動産と呼称されている住宅でも・・この売らんかな!型古戦略で販売されている。こんな大企業の経営者の脳みその中に”顧客様の事”なんてモノは微塵も無い。有るのは金、金、金、金、金ぇ〜〜〜〜しかない。顧客=金を奪う相手

ぼーっと生きて居ると、何も学ばないと・・徐々に進行して居る腐敗に慣れ、腐敗臭が全く感じられなくなり・・・ある日ある時・・・限界点を迎えて、なすすべなく天を仰ぐ!

そんな歴史を持つ民族・・・それが日本人・・・約80年ごとに天を仰ぎ涙を流し、生きる事に必死になり・・・気が付いたら死んでいた!75年前の8月・・・そんな多くの人の涙に黙とうをして、歴史から学ぶ自分が居る事を感じ!!!

1人でも若者に気付きを得て頂き救いたいと・・・こんな書いている私でも気分が悪くなるブログを毎日、毎日、付け続けて居たり、WEBセミナーや個別セミナーで真なる学びの場を提供しつつあります。

真なる学びは人生の9大リスクに有効な唯一無二のワクチンであります。共に学び、共に生き延びましょう。まさにノアの方舟!!!

2020年08月12日

日本人の行動を支配する・・・意図的な空気感!

日本人には信念や哲学や原理原則が有る訳では無い・・・日本人の行動原因、思考原因の第一位は・・・”空気感”・・・この空気感を醸成する一番影響力の有るのが・・・マスゴミが作る日本だけの常識(日本の常識は世界の非常識)と云う不思議な仮想おきて!!!

やることなす事ゴテゴテと批判される政府は何も変わっていない。良くも悪くも、ポピュリズムで、アベノマスクもGO-TOも国民の言いなりに動いているだけだ。。マスクが無い、それじゃあマスクを配れ!!!しかし、悪党が中抜きで訳の分からない企業に発注し・・・2か月以上かかる。間に合った時はもう市中に高性能の格安マスクだらけ!

「Go Toキャンペーン」も、「地方がかわいそうだ、疲弊している、スナックなど夜の飲食店、観光地の人々を救え」、というマスゴミが作り出した世論が高まっていたことに反応した。

実際、地方の観光団体、旅行代理店業者たちも9割減で悲鳴を上げていたので、浮動票の人々への人気取り、および固定票の支持者たちに対する旅行業界の族議員のヨボヨボおじいちゃんがボスなので簡単に利益誘導で動いただけで、典型的なポピュリズム政治的政策である!

ただ、アベノマスクは動きがどうしようもなく遅いし、訳の分からん中抜きの横行で遅れに遅れたので、人々の関心が去った後にやったので、政府の対応が間抜けに見えるだけのことだ。「何をいまさら」と批判を受ける、GO-TOはその逆で人気取りを急ぐ忖度のあまり早すぎた!!!

感染リスクを正しい事をやらない愚策が感染恐怖を過大増幅している、行動経済学では「プロスペクト理論」の典型で、愚策により微小確率の過大評価増幅現象

プロスペクト理論:(prospect)とは、英語で「期待」や「予想」という意味。予想される利害額や確率などの条件によって、人間がどのように意思決定を行なうのかをモデル化したも。

人間は物事が起こる確率を正確に認識出来ない。小さな確率ほど大きく見積り、大きな確率ほど小さく見積ってしまうという、認知のゆがみ。「得」よりも「損」が重視される。勝っていると安定志向、負けているとリスク志向になりやすい。等々

行動経済学では自分の都合のよいことだけ信じるのは、「確証バイアス」と呼ばれている 逆に、都合の悪いことに目をつぶるのは、「認知的不協和」と呼ばれ、無視する。マスゴミの流れはメディアの立ち位置の違いでこれを行ったり来たりして混乱に拍車をかけている。

つまり、混乱の主原因は・・・リーダーが原理原則に忠実に信念を持って国民を思い自分の言葉で真心こめて国民を納得させリードしないからマスゴミが面白半分にギャーギャー適当な事をコロコロ変えながら視聴率稼ぎに奔走し、族議員、忖度茶坊主が主導するポピュリズムが横行する事が日本のチグハグの主原因である。

議論なんて全く成立しない日本の国会と称する忖度官僚の書いた文章朗読会!!!忖度メディアと茶坊主官僚の事前打ち合わせ文章読み合わせ会と云う記者会見!

あらゆる会議は全公開・・・全ての質疑、会見の原稿禁止!結論が出るまでエンドレス会議・・・日本では今の今一番求められている事なのでしょう。

でも・・・これって普通の事なのですけど・・・

今!目の前で起きて居る重大な緊急事態と称する危機が事前打ち合わせの原稿調整で解決できるなんて事はあり得ない事なのです。

原理原則に忠実に行動すれば被害は最小限で済むのですが・・・これが人間の5欲や感情バイアスによりゆがめられてしまい、被害が拡大して居ます。

特に・・・マスゴミの金儲けで作られた・・・空気感の罠・・常識の罠・・・にはハマらない様にしたいものですね!

その罠にハマらない唯一の方法は・・・真に学び自分と云う主体をキチンと認識し正しい立ち位置を確保し・・・判断すること以外に有りません。

それを可能にするのが・・・弊社の学びの場です!活用されんことを期待します。!!!

2020年08月11日

152年遅れの・・・目覚め!

日本の教育は教育をうける一人一人の国民の為にあるのではなく、日本と云う国家の為に存在して居る。日本の教育屋も、一生同じ事を教えるふりをすれば良く、自ら学びアップデートする労力無く飯が食え、価値無きバカでも”先生”なんて強制的に呼称させる事が出来優越感に浸れるので・・・この国策(愚策)が一番楽で快適である。

日本の教育には落第など殆どなくトコロテン式の順送り大学新卒一括採用とは日本という国家の「失業対策?」、もっと言ってしまえば、スキルのない人たちへのセーフティネットや企業への単純労働力供給システム・人間の納品システム?(機械の代わり)のような意味合いなのです。

日本の教育のルーツを見れば明らかである。「新卒一括採用」という制度、明治時代の官庁や軍隊や工場労働者の人員確保の為。欧米列強に対抗して圧倒的に劣る国力増強のための「富国強兵」という国策を進めるなかで、人口も右肩上がりで増えていく日本が当時、ドイツなどのシステムをまねた。

時代は進み他国は時代に合わないと続々とやめていった、日本だけはこの軍隊的な人員補充システムのまま152年が過ぎ今の今に至る。日本は明治維新 (明治維新頃には推定3000万人)より人口が4倍強に爆発的に増えたからだ。

人口が右肩あがりで増えたとき、国も国富を上げるために製造業の増産が第一。学校をでた若者を自動的かつ効率的に労働現場へトコロテン式に送り込むこのシステムは、質より量が最優先で有り日本では最良の方法。(現代は量より質が重要・真逆に転換)

「会社はスキルのない若者、考え方の貧弱な若者を受け入れて、自社の都合の良い軍隊の様な忠誠心の高い上からの命令に文句も言わず離脱もせず確実に従う人間に染める事が可能」という日本独自の考え方。

日本の若者は、とにかくスケジュール通りに会社に入ることが重要で、入社後も仕事とは全く関係ないサービス労働や、研修と云う名の訓練や、怖い上司のパワハラや無理難題に耐え一人前に育てばいい。この考え方は、実はまるっきり軍隊の「新兵訓練」と同じ。

軍隊も兵隊は消耗品なのでとにかく頭数が大切、未熟でスキルのない若者をベルトコンベアー式に受け入れて都合よく鍛えあげていく。ただ、考えの根本が軍隊式なので当然、「イジメやパワハラや強制労働」が起きる。日本の若者が学校や会社で陰湿なイジメやパワハラに遭遇するのは、自由の無い強制的な教育システムや採用システムが軍隊の行動様式・訓練様式を引きずっていることが主因。

75年前のバカ過ぎる敗戦の後も、アメリカとしては日本を安価に下請けに使うためには真にこの日本型の教育システムが都合が良く、憲法と云うフレーミング(孫悟空の頭の輪『緊箍児(きんこじ)』・をはめ、そのままに温存させたと推定される。それは日本の支配層に取っても誠に都合が良い国民支配システムで有ったので唯々諾々と受け入れた。

気付くべきは、「新卒一括採用」という152年も前の富国強兵の制度に、日本が今の今でも脱却できない愚。それに全く気付きもしない日本人が今の今99.9999%である。

少子化でアホ親に甘えまくって育てられ、安直な情報化やゲームの世界観で育った今の若者は・・こんな過負荷なオールドシステムに耐えられるはずも無く・・・離脱が絶えず引きこもりも多発するという事なのです。かろうじて残った若者は表層演技労働しか出来なく・・・うつ病になったり、学ぶ事、考える事を放棄し、生産性の著しい低下を招いています。

人間と云う生き物は生まれた時点では”まっさら”・・・オオカミが育てれば真にオオカミになってしまう生き物なのです。オオカミ少女を人間が発見し、発見時は骨格も強固に固まり4つ足で高速で走り回り嗅覚も聴覚も視力も人の何倍もありオオカミとしての能力を保持、愛情をかけ人間として育てようとしたら直ぐに死んでしまったとの実話あり。

バカが育てればバカになると云う事です。バカが教育すれば確実にバカになるのが今の今!

バカと云う言葉は・・・ありがとう・・・と云う言葉と同じようにその言葉の持つ意味合いに途方もない深さが有ります。

一口でバカと云うけれど・・・

1、どうしようもない真からのバカ  2、利口バカ 3、無知の知を知る価値あるバカ

大きくこの3つに分類されると思います。私は死ぬほど学び、学びを第一優先とする事に何らためらいの無い3番で有りたいと必死に学び続けています。貴方はどこにカウントされるのでしょうかね?

自分の事は自分でする!・・・原理原則・・・当たり前の事さえ出来ない日本人・・・クレクレ族の未来は確実に暗い!

学びが第一優先になる様に・・・無知の知を知り日々アップデートしましょう。日々是新たなり!!!

2020年08月10日

COVID-19 新型ウイルスはスティルス兵器?

超ド恐ろしい論文がドイツから出た!新型コロナの感染から回復した患者、45歳〜53歳100人の心臓のMRI検査で、78人に心臓に心筋炎の後遺症が存在して居るという事実である。

これはCOVID-19 新型ウイルスの無症状、軽傷、中等症、重症、症状の有る無に変わらず・・・心筋炎の後遺症が残ると云う事である。全く無症状でも・・・心筋が破壊されている。

これは年齢にも病状にも関係なく心筋炎をかなりの確率で罹患する。大リーグ・レッドソックス投手の27歳のエデュアル・ロドリゲスさんもコロナで心筋炎を発症し・・・今シーズン全休

これはかなりの高い確率でサイレントにスティルス性を持ち起きて居る事実である。ドイツでは78%!!!

心筋炎の治療は相当の期間がかかり、悪ければ不整脈、心不全、最悪ペースメーカーが必要になる。

心筋炎や肺炎により臓器の細胞が破壊されると基本、元には戻らない。破壊されたままで有り、人の活動の能力の上限が確実に下がるという事である。

老後のQOLは確実に低下し、寿命も数年〜10年位短くなる可能性が有る。

COVID-19 新型ウイルスは超危険な手ごわいウイルスである。一度罹患すると一生影響を受けるウイルスと云う事である。

貴方も最高レベルの感染予防をして下さい。

原爆被害の数十万の日本人が泣いている!

セレモニー化した・・・原爆の日

首相の広島と・長崎の挨拶を・・・色塗りして左右並べて比較をしてみた・・・ガクゼン!!!

首相の挨拶が広島と長崎で瓜二つ・・・内容文脈は100%同じ、文字配列そのものが約95%一字一句全く同じ・・・約5%程度は内容は同じ、文字の順番や表現を数文字変化してあるだけ・・・

心に伝わる事ゼロ・・・それを堂々と政府のhpにアップする無神経・・・以下政府のhp

https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement/index.html

もちろん、原稿は利口バカの茶坊主役人が書いて居るだろうけど・・・この心の全くこもら居ないヒドイ、ひどすぎる仕打ちを同じ同胞の被害者日本人に仕向ける!!!

こんな原稿棒読みでしか読めない心の全くない人を・・・日本人の圧倒的多数が支持をしている。

愚民の選んだとんでもない愚人が愚民を貶め侮蔑する政治をやりまくる国・・・それが貴方と私の暮らす国

はぁ〜〜〜〜〜〜〜肺の中の空気が全部抜けた・・・ガクン

ガクゼンとパソコン画面の左右(広島と長崎)全く同一色に塗られた文章をみてガクゼンとしている私に妻が・・・一言

こんなの私が元居た会社(上場大企業)と全く同じだよ!!!・・・こころなんて全く無し、お客の事など全く眼中に無い!!!元居た会社そのものだ!

この言葉を聞いて・・・ガクン×ガクン・・・の私でした。ふー

今の日本人はどうしようもない愚民・・・これに気付かないとスタート出来ない。

〈一国の政治は、国民を映し出す鏡にすぎない〉とは、英国の作家サミュエル・スマイルズの『自助論』の一節

原理原則的にも全くその通りである。

さらに、付け加えるなら・・・教育が人の価値を決め、人が政治家を選び、そしてその政治家が国の価値を形にする。

そもそも論、最初は・・・教育(時代に価値を持つ)・・・なのである。日本の場合は、この教育が誠に不都合極まりない事になって居る。それは日本人が太古より持つ・・負のDNA・・失敗の本質・・・そのモノである。

もう1872年(明治5年)に日本で最初の学校制度を定めた教育法令である『学制』が公布され、義務教育推進運動が始まった!・・・こんな148年前のド古い教育の考え方を未だに継承している。

もう義務教育を教育屋の手から国民に取り戻すべきである。日本の教育は教育屋が飯を食うだけの教育に成り下がってしまった!(若モノに無駄すぎる16年を強要している)

一言で云うならば日本の教育は、為政者や資本家に都合が良い国民を増産する教育

日本電産永守会長が炎上!売り上げ1兆5000億円を誇る巨大グローバル企業を一代で築き上げたカリスマ経営者が「炎上」

普通の事(最低の事)を云っただけで日本社会では炎上

日本電産の会長・CEO(最高経営責任者)の永守重信氏が「カンブリア宮殿」(テレビ東京)のなかで、経営学部を出ても経営のことを全く知らず、税金のことも何も分からない新卒学生が多いと苦言を呈し、「名刺の出し方も知らないという人が毎年何百人も出てくる」などと発言したことがSNSなどでボコボコに叩かれている!

まさに・・・この炎上は・・・教育屋の荒廃を意味している。こんな事が起きるのは日本だけである。まさに日本の教育屋のほぼ全てはプロとして無価値の人間なのである。

企業は価値にお金を支払うのである。まさに、クレクレ族のバカ息子、バカ娘!!!

しかもバッシング炎上されている永守会長は有言実行の人、公式Webサイトによれば日本電産には、モーターカレッジ(技術研修)、階層別研修、各種語学研修、通信教育、一人前認定3カ年育成プログラムなど人材育成にも力を入れてきた、さらにその上に『今の日本の偏差値に偏重した教育は、根本的に間違っている。若者を駄目にしている。でもそれをいくら文部科学省に言ったところで何も変わらない。だったら自分で大学(京都先端科学大学)をつくって、こうやったら素晴らしい人材が育つということを証明してみせようと思った』

まさに利他心溢れる実行の伴う日本では希少な真の経営者、バッシングされている言葉は自ら私費を100億円以上投資して若者を育てる必死の努力をしている稀有な人の言葉なのである。

現在の教育がダメな論証としては・・・世界で活躍して居る日本人が皆無である。あくまで日本がベースで出稼ぎして居る人は居るけど・・・世界人としての活躍者は皆無・・欧米先進国には山ほど世界人は居る。

私も若いころは”日本の毒素”に犯されていたので無駄な16年を過ごしてしまった!!!、中学、高校、大学の10年は・・・殆ど私の人生の価値の向上には全く役立っていない無駄すぎる時間で有ったとつくづく思う。

26歳の時運よくこの日本の毒素を取り除いてくれるわが師により学びの本質を教えて頂いたので、40年学び続け・・・好きな事やり放題の今が有る。

99.7%の人は残念ながら強運には恵まれず日本の負のDNAに気付かない。約80年サイクルで起きる危機に・・・全く機能しない時代の変化を拒否する負のDNA・・そして大敗、焼け野原・・・こんな歴史を日本人は延々と繰り返して来た。

そしてクズがクズを教えてクズを選び続けて・・・クズ国家になったと云う事である。

昭和の1960年頃から1990年の高度成長は・・・アメリカと云う巨人のコバンザメ効果が有っただけである。コバンザメがデカくなりすぎアメリカに離脱をうながされ1990年から2020年右往左往・・・衰退をごまかすモルヒネを打ち続けている。失われた30年と云われている。

それでも日本人は気付かない!!!夢見る夢男と夢見る夢子がクレクレ族になっただけである。そしてズブズブトライアングル・・・マスゴミと政治屋と大企業・・・それを肯定する忖度学者と無責任官僚!!!・・・まさに5角形ペンタゴンの腐敗

目の前の現実(総腐敗)を正しく認識して貴方も私も生き延びなければなりません、総腐敗の中で最も有効な”自給自足”は不可欠ですね・・・誰からも影響されない自給自足を目指して、さらに自己実現をするために、毒を持って毒を制すべく、腐敗を発酵に激変させるべく学び続けなければなりません。

真なる学びの継続は、それが実現できる唯一の方法です。共に学び抜きましょう!!!

2020年08月09日

2度ある事は3度も4度も5度もある・・・

本日は75年前長崎に原爆が落とされた・・・8月6日の広島の3日後・・・本日8月9日の長崎の原爆投下から・・・約7日後・・・次の投下地は・・東京・・・この事実をどれだけの日本人が知って居るだろうか?

8月15日、鈴木貫太郎首相が主導する天皇の敗戦玉音放送・・・これが軍部に阻止されて居たら・・東京が無くなって居た!!!

詳しくは8月15日・・・全面降伏75年の日の私のブログに詳しく述べる!!!是非読んで欲しい!

焼け野原(終わったこと)を前提で今!行動せよ

金が過去最高暴騰中です。昔から有事の金・・と言われています。今金が暴騰=有事

時代の波に乗り遅れない・・カレントに流されず・・時代を感じ、時代を先取りし・・・ショルダーに乗り・・・ワイプアウトを防ぎ、ロングライドを生き延びる!!!

ビッグウェイブが怖いからと身をかがめてステイしていたら・・・焼け野原になり波が全く無くなったらサーサーフィンそのものが不可能・・・終わった後の行動は・・・安全な様であるが実は・・・何もできない、ただ苦痛の時が流れるだけ!

男は勇気を振り絞りビッグウェイブに立ち向うから・・・カッコイイのである。

2008年のリーマンショック時の3年間の倒産総数は約45,000社、負債総額は3年間で約28兆円・・失業率は3年間平均で約5%(推定失業者数平均・約250万人/年?)しかし、現実に働きたいけど働けない人(求人募集をしない人を含める)・・・その数は約450万人

平時と比べても倒産割合は2割増し(3000社/年の増加)の状態でした。3年分で9000社がリーマンの影響で倒産したと推定されます。

昨今のニュースではコロナ倒産が約400社なんてニュースが有るが・・こんなもの氷山の一角どころか砂浜の砂粒一つ・・・政府や信用調査会社の垂れ流す数値を検証もせずに発表しているダケ!!!

こんなもので済んだら・・・世界の有能な首脳は・・・戦争・・・なんてワードは使わない

日本の大企業、約1.2万社. 0.3%. 企業数(421.0万社). 総従業者数. (4,013万人). その内中小企業. 約2,809万人. 71%.

個人事業者を除くと日本には約170万社の会社が有りますが・・・その%が168.8万社が中小零細企業(個人営業含まず)大企業の数は極少・・・中小企業が雇用の約7割以上を占め、そしてその約7割が赤字企業です。(コロナ前でも)

簡単に言えば日本のサラリーマンの2人に1人(7割×7割=4.9割)はコロナ前でも赤字の会社に勤務して居るという事になります。

政府が借金しまくり金をバラまき続けて数十年・・・それでもこれが現実です。砂漠の中に水筒の水撒き続けている状態

このブログを見ている殆どの人が0.3%の大企業勤務です。超恵まれた強運の人なのです。これまでは・・・

これから生きていくニューノーマルの時代は、企業の大小では無く・・・一人の人間の価値・・・が全てを決める世の中に確実になります。

生き残りをかけたサバイバル・・まさに戦争なのです。やられるか?やるか?・・の極限の状態なのですが日本人だけは・・・まさに平和ボケ

貴方もまさに平和ボケ!!!なぜなら

貴方がリストラされた時のオペレーションを今の今!貴男は?貴女は?持っていますか???

貴方がガンを罹患した時のオペレーションを今の今!貴男は?貴女は?持っていますか??

日本ではザックリ二人に1人がガンを罹患します。つまり家族4人だったら普通の人の2倍も注意をしても確実に一人以上はガンを罹患するのですよ!!!

今後リーマン並みに倒産、失業が増えた場合・・・中小企業1社当たりの平均従業員数は16.6人/1社・・・9000社×16.6人=14万9400人が企業倒産で職を失うという事になります。

これにはリストアは含まれていませんので・・・リーマン並みの失業率増加約3%で考えれば・・・推定失業者数は120万人/年、増加と云う事になります。

しかし、リーマンは金融危機・・・今回は需要危機を伴う時代の激変、価値の激変・・ですから危機の質が違います。これは次に大不況が来て・・・そして金融危機が来て、さらに大不況が拡大するという特性が予測されます。日本はリーマン危機からの回復に欧米諸国の約2倍の年月約5年を必要としてしまった愚策政治が有りました。

今回のCOVID-19 新型ウイルスの危機は・・収束迄早くて2年、その後の大不況克服まで数年はかかると思われますし、リーマンでは時代は激変しませんでしたけど、今回はニューノーマルへの大激変を伴いますから・・・そしてリーマンの愚策政治をした為政者が何の反省も無くそのまま居座っていますから・・・事態は超深刻ですね・・・ふー

何時も時代を感じ、何時も行動の優先順位をTPOで考え、学び抜き、貴方の人生のコンティンジェンシープランを練り上げ、それを時代の変化と共にアップデートし続けて下さい。

注:コンティンジェンシープランとは、予期せぬ事態に備えて、予め定めておく緊急時対応計画です。これがあることで、組織及び家族は、予期せぬ事態によって中断する範囲を最小限にし、迅速かつ効率的に必要な業務の復旧(リスク被害の最小限化)を行うことが可能

ウイズコロナの言葉の様に・・・生きるとは何時もリスクと共にあり、リスクを回避して生き延びると云う事です。

チャンスです。それは日本国に於いては貴方の廻りは殆ど犯罪的バカしか居ないわけですから勝ち残るのは気付きと行動さえ有ればそう難しい事では無いのです。

最低限・・・失敗の本質・・を読み込み理解すれば、勝てる立ち位置が見つかり、その立ち位置で今できる最善をやりきれば確実に勝ちきれます。

なんたって・・・この国には・・・バカしか居ない訳ですから・・・国内最高学府東大を出たバカがウジョウジョ居る国なんて世界を見渡しても日本だけです。

真に学ぶ事を、真に思考する事を、殆ど教えられていない民族ですから悲しい現実です。

テレビに出てくる人見ても・・・比較的まともなのは・・・たったの3人しか居ません。

ここでも日本の賢者の比率0.3%が当てはまります。ふーー、気付きさえ有り、必死に学べば大チャンスです。なにぜ99.7%はバカですから・・・

山ほど居る東大卒の寄りスグリのエリート?がGO-TO決めたし、実行して居るのですよ!!

変わるべし!
変われぬ夏の!
アホヅラは!

いつか来た道!
日本の哀れ!!!

2020年08月08日

ズブズブのグチュグチュの腐りきった世のなかで多くの複合リスクに耐えて生き延びる方法

某視聴率最低のおかしなテレビ局の過剰すぎる”やらせ”で・・・あおられたテレビを見ているバカ視聴者がやれせにのっかり、出演者を誹謗中傷!!!ドが過ぎて、SNSで誹謗中傷された出演女性は自殺

テレビ局は逃げまくる・・・「制作側が出演者に対して、言動、感情表現、人間関係等について指示、強要したことは確認されませんでした」(フジテレビ検証報告)

そして誹謗中傷した視聴者バカは・・・警察に特定され侮辱罪で立件され未来を棄損する。

オールドエコノミーの権化の・・・テレビ局・・・金にしか興味のない経営者の無言?又は日々の数値、数値(実は金と直結)の圧力で・・・

金しか興味のない経営者⇒幹部⇒番組チーフプロデューサー⇒番組正社員⇒番組派遣社員⇒自殺出演者・・・そして加害者のバカ

結局・・・立件しても捕まるのは”派遣社員”と”タダのバカ”

原理原則・・・腐敗の病根、根っこは何処だ!・・・臭いにおいは元から絶たないと消えない、魚と同じで腐敗は頭から始まる。会社や組織も崩壊は内部のしかも頭から腐るのである。

まさに日本社会の病根をクリアに表す事件である。・・・ふー・・・オールドノーマルの衰退サイクルを延々と回り続けるのでしょうね!

マスゴミは今の今でも80年前と全く同じ・・・助かりたい人必読の書”そしてメディアは日本人を戦争へと導いた” (文春文庫)

マスゴミの腐敗を正しく理解し、断捨離しない人に未来など無い!!!マスゴミのコンテンツの99.7%は害毒にしかならない!

ニューノーマルの時代がクリアに見えて来た、まさに実力主義・・・価値主義・・・サバイバル時代の始まりである。

注;サバイバル英語:survivalとは、遭難、災害、紛争などのあらゆる生命の危機から、どんな手を使っても自力で何とかして生き残ること!!!

しかるに・・・日本の社会、日本の企業はボケまくって居る!!!かつての幻想の中に生きる夢見る夢男と夢見る夢子しか居ない国?日本!!!とにかく”甘え症”の”依存症”で”何とかなる症候群”を罹患し全くリアリティーが無いのである。ふー

日本の会社に巣くう中間管理職「働かないおじさん」や「妖精さん」40〜50代のサラリーマンを揶揄する言葉。

会社にはいるが、仕事をしているようには見えず、それでもそれなりの給料をもらっている中間管理職と云う存在、もうそんなピラミッド型組織では企業は生きていけない!

顧客様のニーズを満たす為、最強最適なソリューションチームが出来たり消えたりしてアメーバー型で最高のパフォーマンスを発揮できる会社で無ければならない。

”管理職”と云う言葉が必要な時点で・・・その組織はプロ集団では無い事の証明である。そんなもの生き残れるはずなど100%無い!!!

世界の先進国ではもう30年以上も前からホラクラシー型の組織である。さらに今はそれが進化し続けて居るのである。当然のごとく弊社も創業当時からホラクラシー型+アメーバー型である。

日本型雇用システム、終身雇用や年功序列などの特徴から、若いころは多大な労働力を提供しながら給料は低く抑えられ、年齢が上がるにつれ給料が上がり、50歳前後になると、給料が生産性を追い抜いてしまうということが起きる。給与曲線右肩上がり・・・もうそんな会社は生きては行けない。

今の働かないおじさんたちは若いころの会社への貸しをいま、取り返しているのであり、日本型の雇用システムの象徴、まさにオールドエコノミー。

生き残る企業の特徴は過去最高益を出したキリンホールディングスをはじめ、アステラス製薬、カシオ計算機など、業績が非常に好調である企業までリストラに踏み切っている点だ。その募集の対象年齢も、多くの企業が足並みを揃(そろ)えるように、45歳にまで下げてきている!

いまの日本の企業には生産性に見合わない賃金を払う体力はない。すぐにでも日本型雇用システムから脱却しないと手遅れになるとの危機感から、昨今の「黒字リストラ」という状況が生まれた。生き残る企業は生産性の低い人間は例外なく「40代強制定年」の実行である。

世界では普通の事が・・・この日本でも50年遅れで実現すると云う事に過ぎない。

やる気など何の意味も無い、会社への忠誠心なども何の意味も無い、目に見える成果のみで測られる、事業に不可欠な、必須の、非常に重要な人、結果を出す人のみが評価される評価システムになる!・・・AIが勝手に数値化してくれる。

「コロナショック」による景気の急速な悪化と経済環境の変化によって、今後半年後から2年後にかけて中小企業の大廃業が一気に進むことは間違いない!それで一番困るのは日本の大企業である。ピンハネビジネスモデルが崩れる恐れが大であり、大企業の中には頭でっかちの行動力の希薄な利口バカしか存在していないからである。

日本は確実に衰退する未来を覚悟しなければならない、そしてもっと恐ろしい事はこの衰退に加速度を付ける出来事が今の今起きて居てこれからも多数複合的に同時多発で起きると云う事である。

1、COVID-19 新型ウイルスのパンデミック拡大によるニューノーマルの世界への移行

2、第4次産業革命の爆発的な変化・・・過去の歴史を見ても革命とは最終版で爆発的に変化をするものである。・・日本はダダ遅れ、3周遅れ以上、それでも気付かないボンクラ

3、首都直下地震による・・・大災害

4、南海トラフ地震による・・・壊滅的な大災害

5、地球温暖化による毎年の台風、大雨、強風、竜巻等々の・・・大災害

6、日本の大借金の限界点が爆発・・・国家破綻?円の紙屑化・・その後の大増税

7、優秀な人間、優秀なグローバル企業の海外移転・・・カスしか残らない

8、中国、アメリカの紛争に巻き込まれる・・・ジャイアンの子分として戦地へ

その他にもまだまだ、マイナス情報だらけであるが・・・上記の8つの大不幸が複合して起き得る確率が高く、最悪8つ全部同時に起きる事さえかなりの確率で有りうる事なのです。

運動会や展覧会やGO-TOやってる場合ですかねぇ〜〜〜〜あほ芸能人みてヘラヘラ笑っている場合ですかねぇ〜〜〜見るからに頭カラッポのプロスポーツ屋見ている場合ですかねぇ〜〜〜ママともとマウンティング大会やって居る場合ですかねぇ〜〜〜子供に糞にも役に立たない習い事させてる場合ですかねぇ〜〜〜

車は安全性一番でド安いモノを買うべし、動くうちは変える必要など全くなし・・なるべく使わない事、非常に非効率の権化(電卓たたけばすぐに解る)みたいなものである。

お金は人生への投資(真なる学び、健康、リアル投資、家族の絆、自給自足=リスクヘッジ)を最優先すべきである。

自給自足とはまさにサバイバルそのモノである。

原理原則・・・自分の事は自分でする!!!・・・当たり前中の当たり前です。

日本人のリアリティーの欠落には・・・もうほとほと・・・ふー・・しか出ません。ふー


2020年08月07日

危機には・・・被害はつきもの・・・どう最小限に留めるか?が重要

GO-TOキャンペーン・・・そんなの必要なしが77%・・・愚民の日本人でさこのキャンペーンのバカさ加減は理解できるようである。こんなの一言で看破出来る。

飯も食えないのに旅行する?・・・

今の日本は飯さえ食えなくなる可能性がとても高い現実を真に理解すべきである。平時から何時も何時も飯のタネに投資すべきである。しかし、日本では全く無視されている、農業の解放である、農地法を全面的に解除すべきである、好きな人が好きなだけ農地で食料増産可能にすべきである、農業も真の市場性にゆだねるべきである。安全と云う価値を食料に負荷できれば・・・日本でも確実に農産物の市場性はある。

アメリカが広大な農地で大型農業機関で農業をしているのら日本もそうすれば良いだけの事である。国産食料が高額になるのは・・・その作り方そのもの、生産性に問題が有る訳であるから、その問題を解決するのが真の政治である。そもそも日本は労働者の値段はアメリカの60%程度しか無いわけであるから・・・人件費に問題が有る訳では無い・・・

オールドシステムに問題が有るのである。広大な農地、大規模法人経営・・・この二つさえ満たせば日本の農業の国際競争力は車など遥かに超越する価値が有る。

世界のお金持ちが欲しがるものは・・・安全、健康、美味しさ・・・このニーズを満たすのは日本の農業は素晴らしいポテンシャルを持っている。日本はITもEVもMaaSもCASEも落ちこぼれ中の落ちこぼれ(3周遅れ)の現実を認めなければ正しい立ち位置には立てない。

例・たった40万台のテスラに1000万台のトヨタが株価総額でぼろ負け・・の現実

まさにこの現実がニューエコノミーとオールドエコノミーの歴然とした格差なのです。その差の原因は経営者の差そのものです。世界最高の頭脳とそこらのおっさんの頭の差

私は高額商品(20万円以上)で日本製のモノで欲しいモノは皆無である。なぜか?それは押しなべて全てがチープだからである。

年金制度でも未来の持続性は世界の落ちこぼれ状態である。37の国と地域のうち、31位が昨年の日本のランキングで有る。100点満点で評価されるこのランキングにおいて日本は48.3点にとどまった。29位に韓国、30位に中国とアジア諸国は低迷しているが、経済大国とは言えない南米のチリが10位、ペルーも19位であることを考えると、日本の順位はかなりショッキングだ!しかも年々確実にランキングを下げ続けて評価可能国の中で最低になるのも時間の問題だ!

しかし、日本の若者は香港の若者の様に怒らない!!!自分自身の事なのに問題提起すらしない!現政権の若者の支持率は約8割?

日本人は近未来食えなくなる!!!そんな未来が見えている今の今に・・・DO-TO‥ふー

危機は現実に起きて居るのである、そして明らかに拡大中でもある。間違いなく100年に1度の大危機である、世界の主要国のリーダーはウイルス世界戦争という言葉を多用して居る。戦争で死者ゼロなんて事はあり得ないと同じように全員、全企業、全組織が・・・無傷なんて事は100%あり得ない!!!犠牲は不可避である、まずこれを認めないと全部が腐る!!!犠牲を最小限にする為にはいち早く腐った一部(負け組)を切り落とす必要が有る。

今の今の日本の何とかなる的、空気感はとても危険である。

ニューノーマルとは・・・3割の死、2割の衰退・・・を覚悟する必要が有り得る!!!

銀行に言わせると弊社は豊橋有数の経営内容の良い企業とお褒めの言葉を頂いている。その弊社でも危機感が爆発中である。最悪3割、2割の仲間に落ち込む可能性はゼロではない!それがニューノーマルである。

世界でも同じ事が言える!!!日本は間違いなく負け組国にすでに没落しているのに、このCOVID-19 新型ウイルス対策を殆どしていないファクターXになぜか助けられている。それも今の所である・・・今後はそんなに甘く無いとと私は強く危惧をしている。

我が家ではお陰様で自宅が有るので・・・最低の食費と健康維持・環境維持以外のお金を一切使わない!!!外食もゼロ、旅行も当然ゼロ、自宅での贅沢も当然ゼロ、外出そのものが基本的にゼロである。被服費もゼロ、ゼロ、ゼロ、ゼロ・・・清貧生活のオンパレードである。唯一の楽しみはお庭での基本無料のガーデニングである。草花、木々との会話や変化を楽しんでいる。

自給自足になるべく近くなるような選択をし続けている。家創りも基本は自給自足そのものの活動である。最低金利の今の”時の利”、人生の投資(安全率が重要)そのモノの価値である。中長期的には金利は確実に上がらざるを得ない!!!・・・最悪暴騰!(やばい国の金利は高額・例外無し)

原理原則・・・真実・・・そのモノである。

食えて自給自足に怖いものは無い・・・嵐はじっと身をかがめて過ぎ去るしか他に助かる方法などあり様が無い!!!

経済なんて・・・嵐が過ぎ去った後で無ければ全く意味がない!!!嵐の真っ最中に金をバラまいても狂風でどこかに飛んでいき全く無意味である。

バカな政治屋に乗せられて援助金なんて欲に負けて散財すれば・・・直ぐに困窮が待って居る!!!この嵐は最低でも2年〜3年は続く可能性を覚悟しなければならない。そしてCOVID-19 新型ウイルスが治癒後、後遺症をかなり長く残す様に、経済にもかなりの長き後遺症を残すと思います。ニューノーマルへの激変の痛みとCOVID-19 新型ウイルスの後遺症のダブルパンチですね・・・ふー

如何なる動物も人間以外は病気になれば全く動かず食事すらしない、食事するエネルギーさえ使わずに回復をひたすら待ちづづけている。

大自然で・・・生まれた全ての命が最後の最後まで全うできる事などあり得ない事である。

ダーウィンの適者生存の法則・・・一つの命の為に多くの命が犠牲になる・・原理原則

原理原則に忠実に・・・本当にプリンシプルに思考し、行動すれば如何なる危機も最小限の被害で克服可能です。貴方と私・・・何時も、何時もプリンシプルに考え、行動しましょう。危機ですから被害は出ます、しかし、プリンシプルの結果の被害はそれが最小限に被害なのですから・・・いかなる被害も・・・それで良しとする事です。

今日も晴天・・・風もおだやか・・・それだけでありがたい事です。

2020年08月06日

黙祷・・・愚は繰り返すまじ!!!

妻と西方向を向いて二人で黙祷をした。

広島市への原子爆弾投下は、第二次世界大戦(太平洋戦争)末期の1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分、一瞬にして十数万人が爆死し、その後も50万人余の人が被ばくで苦しんだ!

愚かすぎる戦争を始めた日本の愚かなリーダーの犠牲者のほんの一部である。

リーダーの全く反省無き・・・形骸化したセレモニーでの原爆式典・・・反省の欠落、原因の欠落・・・一番大事な事が欠落・・・まさに・・・失敗の本質・・・が今も継続されている。

悲しすぎる現実である。

クレクレ病蔓延・・・やるやる病のポピュリズム

やる気さえあれば簡単に出来る事さえやらないで・・・・

クレクレ病蔓延の日本の社会・・・自分の事は自分でする、COVID-19 新型ウイルスの対策完璧ですから是非ご来店を!!!と宣伝するお店が弊社以外皆無

美味しいモノも食べたいし、温泉にも浸かりたいし、マッサージも受けたいし・・・ニーズはCOVID-19 新型ウイルスで激減した訳ではありません、安全とニーズの比重バランスが崩れているだけです。

お店の店員に全て頭丸ごと被る透明の丸いカプセルとウイルス除去できる呼吸システム、簡単に言えば・・・潜水具・・・お客様の安全を真剣に考えているそんなお店が有れば私は確実に行く

デリバリーでも食事を作って居る完璧にウイルス対策出来ている厨房をネットで同時公開し、安心を与えれば・・・そのお店だけ大繁盛間違いなし!!!

こんな事簡単に出来るのに・・・私はやって居るお店を1店舗も知らない!!!

限られた面積のお店の物理的区画を分けるには動線が有り、席数が営業的に確保は難し、だったらデリバリーでしょ!!!・・こんな簡単過ぎる選択すらしないパーが経営するお店・・・クレクレなんて言わずにそんなものとっとと廃業する方が被害が最小限で済む!!!

当たり前の事を当たり前にする、そんなお店は皆無である。・・・バカじゃない!!!何も努力しなくてクレクレの連呼!!!

ニーズ<ウイルス罹患リスク・・・これをニーズ>ウイルス罹患リスク・・こうするだけなのである。やる気が有れば簡単に出来る!!!

原理原則を無視する不思議な生き物・・・人間

こんな簡単な事をやらない・・・それは頭がパーだから、学びが不足しているから、思考が停止しているから・・・今回のCOVID-19 新型ウイルスで・・・・固まってしまう人多数・・・家創りも心配だ、借金も心配だ・・・たしかに心配である。しかし、学ぶ事をやめる事とは関係ない

如何なる危機に於いても正しい判断が出来なければ失敗する確率はとっても高い、学びはいついかなる時でも止めてはダメなのである。より正しい判断をするにはより高い英知が必要な事は当たり前中の当たり前である。

去年まで、そして今、金利は歴史上最低、最低金利のさらにド不景気の後には何が来るか???ド不景気が行き過ぎると・・・確実に金利暴騰

もう家など建てる事は不可能になる。・・・そのタイミングは学んでいない人には絶対に解らない!

こんな当たり前の事すら理解できなくて・・・ステイ&フリーズ・・・そして自分だけ賢いと勘違い

ニューノーマルとは・・・もう元には絶対に戻らないという事なのです。家は買い物ではありません、人生への投資なんです。投資に適正なリターンを得るためにはタイミングとリスク分散は不可欠です。学び無き人にリターンなんてありえません。

原理原則的COVID-19 新型ウイルス撃滅作戦

1、世界中の人の移動を2週間全て禁止、動かないと社会が回らない人のみ事前に全て検査の上移動許可書の発行・・・その他の外出者は即時理由の如何を問わず射殺(逮捕しても居れる場所がない)

2、エリアを決め、移動制限をかけた上での域内の全員PCR検査の実施、陽性者は2週間隔離の徹底・・順次エリアを移動させ世界全帯で行う。大量に検査可能なPCR検査機器の開発をすれば一人当たり検査費は1/10程度、2000円/人、位には下げられると推定される。COVID-19 新型ウイルス

この二つが原理原則的な唯一の短期的な解決をする場合の解決策である。出来ないのではなくやらない?やれない?のである。・・・やれない原因はバカだからである。

中、長期的にはワクチンや理療薬が開発されると推定されるが今回のCOVID-19 新型ウイルスの厄介な所は、抗体が短期間で消滅する事とウイルスの変異である。変異、消滅とワクチン、新薬の開発のいたちごっこになる可能性大

そして何よりも重大なこのCOVID-19 新型ウイルスの危険な所は後遺症の問題である。発症した人の肺組織が破壊され再生しない問題!!!

簡単に言えば治ったとしても、その人の寿命が短縮(推定5年程度)される可能性大

日本の悪徳利口バカ官僚の悪知恵(愚民老人削減ミッション)が陰で動いていて日本は検査を強い意志で社会保障費削減、年金持続が目的でやらないのかも?知れない。そういう風に考えれば、今の日本のサボタージュ対策はとてもクレバーなCOVID-19 新型ウイルス対策と評価できる。

******そして東洋人へのファクターX・・・問題******

人口当たり死亡者数で 上位は欧州諸国、日本127位

各国・地域における人口100万人当たりの死亡者数を高い順にランキング。
1位、サンマリノ1238人、2位、ベルギー848人、3位、英国674人、4位アンドラ637人 5位、スペイン608人 6位、イタリア581人 7位、スウェーデン564人 8位、ペルー559人 9位、チリ481人 10位、フランス463人 11位、アメリカ447人 12位、ブラジル412人・・・40位、ドイツ109人 46位、ロシア92人 100位、インド25人 107位、フィリピン18人 108位、インドネシア18人 127位、日本8人 139位、韓国6人 148位、シンガポール5人 162位、中国3人 182位、台湾0.3人

上位はほぼ欧州諸国で占められ、その次にブラジルや米国などのアメリカ大陸諸国。

日本は127位で、100万人当たりの死亡者数は8人。1位のサンマリノは1238人で、日本の150倍にもなる。2位のベルギーでも日本と100倍以上の差があり、同じウイルスによる感染症とはとても思えない数字である。

一方で、東アジア諸国・地域の韓国や中国、台湾などは、日本よりも少ない。

東南アジア諸国では、107位のフィリピン18人と108位のインドネシア18人を除けば、全て日本より少ない。

医者が医療現場での重症化原因の感想は持病ももちろんであるがそれ以外にも肥満があげられる。「肥満の患者は重症化しやすい傾向があった」(コロナ重症者受け入れ病院に勤務する呼吸器外科のM医師談)

今できるお金の殆どかからないCOVID-19 新型ウイルス対策「手洗い」「マスク」「3密回避」が最大のコロナ対策・・これさえ守れないバカだらけの国ですから・・ほんと長期戦の消耗戦を覚悟しなければならない様です。ふー

長期戦をどう自らの行動変容をして生き残るか?少なくともクレクレ族やステイ&フリーズ族に未来など無い!特にこの気が付かないクレクレ族は一刻も早く潰すのが一番の社会貢献である。

現状のコロナ感染リスクをどう減らす事が出来るかを考え続け、変革し続ける事がニューノーマルを生きる事、生きる資格が有るという事である。

宇宙服や潜水服的な・・・感染予防街着・・・そんな商品が早く出ないかと思っている。基本頭部だけで良いのだからそんなに難しい事では無いと思う。これから定期的にこの様な深刻な感染症は繰り返し起きる事は明確なのだから・・・

この感染予防ヘッドボウルを出歩く事が不可欠の多くの人が頭に2週間付けるだけで・・・あっという間に全ての感染症は収束する。ロックダウンもステイホームも全くしなくて済む

1個当たり10万円の単価としても・・・1億人分作っても10兆円で済む!今のクレクレ族への無駄使いの10分の1の予算で済むのになぁ〜〜〜イーロン辺りがファッションアイテム兼用でやらないかなぁ〜〜〜

やる気さえ有れば今の技術で全て可能な自動運転車開発より1万分の1以下の簡単な事なのだけど・・・だれもやらない!!!

2020年08月05日

人とは・・・裏切る・・・生き物である。

人には口が有る、そして人は自由に動くし、会社だって色々移る!大親友が敵対関係になる事も、茶坊主が裏切る事もある。スティルスで真実を語る人もいる。

人には口が有る・・・真実も語られるし、大嘘も語られる。・・・そんな当たり前の事をこのTV大企業の経営者は権力に溺れ金に麻痺して理解して居ないようである。

ドンのお気に入りの番組チーフプロデューサーが番組下請けの女性スタッフにセクハラしまくり、告発した下請け派遣社員を会社は報復で全員総入れ替え!!!

これを問題視した労働組合を激怒!他局と共に構成する労働組合の上部団体からの離脱を命令???唯々諾々とその命令に従う正社員御用組合

以下ネットニュースの要約

詳細は下記

https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/20200731-00190944/

http://www.zaiten.co.jp/blog/2019/09/

要約

「昨年8月末にテレビ朝日社員で『報道ステーション』のチーフプロデューサー(CP)であった桐永洋氏がセクハラ問題で解任、(たった3日の謹慎)派遣切りされた社外スタッフ達の中には、桐永元CPのセクハラを告発したスタッフも含まれていました。そのスタッフだけを報ステから外せば、あからさまに報復人事だと内外から見られる。ですから、番組リニューアルを口実に、物言うベテラン社外スタッフ達をまとめて派遣切りした。そう、テレ朝社内では受けとめられていました」。

派遣切りにテレ朝関係者は「誰も逆らえませんでした」と言う。「それは、テレ朝幹部含め社内で皆が"報ステ派遣切りは8階の意向"と観ていたからです」 テレ朝本社ビルの8階には、早河洋・テレビ朝日会長兼CEOの部屋がある。つまり、報ステ派遣切りは早河会長兼CEOじきじきの指示であると、テレ朝社内ではみなされていたのだ

「MIC(日本マスコミ文化情報労組会議)(テレ朝労働組合加盟)のいわゆるスポンサーへの問題告知行動が(テレ朝労連の)脱退の大きな原因だったことは間違いありません。これはちゃんと聞いております。

テレ朝関係者は「MICの行動がテレ朝経営陣を激怒させ、テレ朝労組にも抗議した」のだという。「経営陣側は"集会を開いたら週刊誌に載る、スポンサーがまたそれを嫌がる。集会は絶対だめだ"と、テレ朝労組に言っていたのです」。つまり、テレ朝労組が民放労連から脱退したのは「報ステ社外スタッフ支援集会への報復」であり、それが民放労連の高木委員長のMICに対する批難めいた発言にも現れているというのである。

「確かに、テレ朝労組も全く動いていなかったわけではありませんが、報ステをやめさせられた社外スタッフの人々が別の番組のスタッフとして再就職できたのは、MICが動いてくれたおかげです。感謝こそすれ、MICにテレ朝労組が逆ギレするなんて絶対におかしい」。

以上・・・

普通職場結婚して一方的に不倫しウソを言いまくった奥さんを略奪再婚相手の人気(ちゃらちゃら芸人)で視聴率を稼ごうとして同じ会社の看板アナウンサーとして迎えるか?元の被害ダンナはその会社に今でも働いているのに・・・

経営者が社員を一ミリでも思う心が有れば・・・絶対に人としてそんな”むごい事”は出来ない。

これはこの大企業の企業風土を正確に表す事象である。金さえ儲かれば何しても良いのか???

経営者のポチ君がセクハラをしたCP、低賃金の派遣の番組スタッフ12人(呼称はプロデューサー)が長年に渡り実働部隊として殆ど番組を創り上げて来た!!!久米さんからの報道陣としての哲学やジャーナリズムの本質を受け継いできた。

ポチ君CPは経営者の意図(金儲け)を受け権力で・・・以下の様に番組実働派遣スタッフに命じた様である。

”視聴者はもっと程度が低いのだからもっと程度の低い視聴率がより取れる番組にしろ!!今の番組は内容が高度で濃すぎて視聴者には受けない!!!”

バカに合わせてバカな番組にしろ!世のなかには役に立たない番組を作れと堂々と命じたそうである。金さえ儲かれば不倫ドウソつき女も堂々と看板キャスターにする企業哲学!!!

類は友を呼ぶのである!!!経営者もセクハラポチCPも不倫ドウソつき女も・・内面や価値観や哲学は全く同じである・・・と強く推定される。

こいつら全部我が子の前で・・・恥ずかしくないのなかなぁ〜〜〜・・・そうそう、恥なんて概念そのものが無い・・・有るのは金!!!とやりまくる欲だけ???サルでもやりまくらんぞ!!!

あぁッ・・・失礼・・・ついつい、怒りが私の脳を破壊して、お下品な表現が出てしまいました。おゆるしたもれ‥ふー

2020年08月04日

バカは犯罪である!・・・害毒をまき散らし同じ過ちを繰り返す!

今の今!世界の需要が3割〜4割激減した・・・普通企業は売り上げが2割減れば赤字転落である。大赤字は当たり前、しかし、これが短期的で有れば多くの企業が生き残れる可能性はあるが?・・・長引いたり、援助しなくても倒産するような賞味期限、消費期限が切れた企業や人を生き残らせると・・・大不況は長引く、長引けば健全な企業さえ危うくなる。

そして大失業・・失業率と自殺率は比例の相関関係が明確に存在する。過去の歴史から学べば・・・この大不況が長引いた後は・・何時も国家間の戦争に発展する場合が多い!

日本は何時も、何時も死ななくても良い人が死ぬ!!!政治屋の強欲サボタージュで!

日本の政治屋は業界(大企業)、マスゴミ、官僚、忖度学者と4大悪党のトライアングルで、多くの国民を無駄死にさせて来た、そして今もその無駄死には継続中である。

1、COVID-19 新型ウイルスのPCR検査サボタージュ・・・発症後も検査さえ受けられず自宅で死ぬ人、病院で十分治療を受けられずに死ぬ人・・・ウイルスバラマキキャンペーンで罹患して死ぬ人・・・多数の人が死ななくてよいのに死ぬ

2、マスゴミが正直に伝えずに死ぬ人も山ほど居る。毎年起きる大洪水、そんな危ないところに住んではダメとマスゴミは一切発言をしない。真実を伝えない!!!

3、車の事故でも・・・早々に衝突予防装置を後付け、新車共々義務化すれば・・多くの命が助かる。でもしない!!!車の走り方でも軽四が追い越し車線を80キロで走行する事がどれほど危険な行為か?どのマスゴミも伝えない。世の中には確実にバカが居る!4500万円のポルシェを買えば飛ばしたくなる・・・解らないでもない、しかし、バカである。トヨタのチープな国産車に4500万円のポルシェが追突・・・国産車の2人が死んだ!!!ポルシェは無傷、これは車の安全性の差とスピードの差である。あおり運転でもそうであるが、あおられる方にもあおりを誘発した原因が殆どの場合有ると強く推定される。世のなかにはバカは確実に存在して居るのである。そのバカを生み出す主原因は・・・教育屋のサボタージュ

4、マスゴミが真にジャーナリスト精神を発揮して正しい価値ある情報を発信すれば、病気になる人は半分程度までは減らせると思う。少なくとも生活習慣病たるガンなども発がん予防や早期発見など簡単に出来る事である。その他の疾病も正しい情報による正しい食生活や正しい予防医学で激減出来る。しかし、マスゴミは絶対にやらない!!!病人が減ってはスポンサーの製薬会社が困るのである。医者が困るのである。葬儀屋が困るのである。そして多くの日本人が・・自分が?まさか?・・・の言葉と共に非業の死を迎える。

5、小●と竹●、アホーと強欲コンビが、法改正で人(労働者)をモノにした。非正規雇用は資材部扱い。2000年には、派遣先企業から直接雇用される「紹介予定派遣」が解禁され、雇用を前提とした派遣事業が解禁になり、 2004年には、製造業への派遣労働解禁、自由化業務の派遣期間延長、専門家業務の派遣期間無制限の3つが実現・・同時に正社員制度を欧米の様に解体すれば平等である。しかし、やらない人に憲法違反?不平等を押し付けた!しかしこの理不尽にマスゴミは沈黙・・・それは自分たちも派遣利用の強欲吸血鬼そのモノだからである。

「昨年8月末にテレビ朝日社員で『報道ステーション』のチーフプロデューサー(CP)であった桐永洋氏がセクハラ多発問題で解任。セクハラを告発の派遣1人を切るだけならだしも恨みと思われたくないから派遣全員12名を解雇、全く罪のない家族全員のせ生活基盤を奪った!このCPは経営者のお気に入りの部下(茶坊主)・・たった3日の謹慎

6、近未来・・・大地震遭遇・・・耐震化の法律や施行のサボタージュ・・・何十万人が死ぬ何百兆円損失すると役人と御用学者が発表・・・しかし、対策は10年以上実質ゼロ!!!マスゴミは真剣に取り上げもしない!!!出来ない原因追及や原因探索もしない。

7、大企業では労働者に数値での負荷をかけまくり人間を破壊し続けている、うつ病や精神疾患や過労死やパワハラ自死等々・・・しかし、マスゴミはダンマリ!宣伝費欲しさに無視

その他、山ほど死ななくてよい日本人が今の今死んで行く!!!これから地球温暖化が進み自然災害が毎年多発するである事は強く推定される。しかも日本の財政が苦しくなり、増税は不可避である。そして金食い虫の老人ばかりの国に確実になる。

今の若い貴方達の人生に思いを馳せる時・・・心が痛む、そしてこれから生まれてくる日本の未来の子たちの事を思うと・・・心が張り裂けそうになる。

バカは犯罪である!!!・・・犯罪者を為政者に選び続ける不思議な民族!日本人

2020年08月03日

時代のトリアージ

今回のCOVID-19 新型ウイルスパンデミックはある意味、世界中の企業や人間のトリアージかも知れない。自動車業界もグダグダなところは大赤字、間違いなく半分以上のメーカーは消えてなくなります。

今の今、約5年前の弊社で学びを複数回経験(気付きが無い)したお客様を思い出します。弊社所有の土地を弊社で建築するか他社にするか?迷いに迷いまくり見かけ重視で土地を原価では無く+300万円支払いで購入し、他社でデザイナーズハウスを建設されたお客様の事です。

たった5年で急激に衰退し消えてなくなる没落メーカー(国内最悪赤字の吸収された弱小メーカー)に勤務されている方です。たぶん、吸収元もコロナ前も赤字、コロナで2年連続大赤字で吸収元事無くなりそうです。最良で減給ボーナスゼロ、又は派遣降格、良くてリストラ(退職金有)・・・最悪倒産・・・無職・・・家族巻き込み自己破産

隣地には弊社の安心楽々住宅ローン(安全率2倍以上)の建築物のお客様がお住まいです。ドッシリとした存在感や住みやすさは歴然の差と・・・素人でも解ります。

推定1500万円オーバーのローン(土地+他社住宅推定借入5000万円以上?)・・・どう返済されるのか?心配でなりません。たった5年ほど前ですから借入元本は殆ど減って居ないと思います。

デザイナーズハウスを選択した時には今の時代感(大不況のニューノーマル)なんて微塵も感じて居無かったと思います。たった5年で自分の会社が倒産寸前?少なくとも存続不能なほどの大赤字、売り上げ半分?・・・時代とは恐ろしいモノです。業界そのものが大シュリンクですから転職の可能性も低い・・・良くて派遣!泣きっ面にハチ、夫婦共々の異業種なのに両勤務先がコロナの影響をまともに受けています。

共稼ぎでも2馬力返済前提のギリギリシュミレーションはとても危険です。如何なるものも安全率をカサ上げして見込んで居ないと時代の浮き沈みや地震等の自然災害力に対応は出来ません。

弊社の住宅の殆どは地震耐力3等級のその上の上、5等級(仮想)程度以上の安全余力が現実に有ります。(来店されれれば一覧表を見る事が可能)偏心率の安全性は基準の5倍以上です。・・・たぶん、こんな安全追求至上主義的オタク?企業は他に無いと思います。(お客様に依頼されて居なくても出来る最善を何時も目指す哲学)

リーマンショックの時に、大きな航空会社(元国営?)の一つ、倒産寸前、国がお金を入れて助けた。あの時に潰していれば、今の様に2大官僚的大企業に発着枠が独占されずに、今ごろ国内線の発着枠の半分くらいがフリーになり、JALのOBたちが作ったLCCが10社くらいできていたかもしれない。そうなれば、世界で最も高いと言われる日本の国内線の運賃が適正な競争の末の企業発展、合理化が起き現在の半分以下の運賃の可能性大。

マスゴミも独占、あらゆる業界が官僚と政治と持ちつ持たれつのズブズブ社会の日本

つまり、痛みを伴う変化をすれば、新芽が伸び新しい世界が開ける可能性が大、こういう大不況時には何でもかんでも助けないといけないというマインドになるし、政治的にもそれが正しいと言われがちだ。今は緊急時の緩和策としては意味が有るが?

今の緊急事態援助は・・腐りきったダメ企業の経営者も救う事になる。リンゴ箱の中のリンゴが1つでも腐れば放置(援助)すれば超短期間で箱の中のリンゴ全てが腐ってしまう。

モルヒネは打ち続ける事は全体死を意味する。1年後には痛みを伴う判断が必要になる、出来なければ総沈没、痛みを覚悟し行動しニューノーマル後の10年、20年はもっといい日本になっている可能性はある

ファーウエイは研究開発投資に莫大な資金10年で約10倍。ちなみにノキアやオラクル、シスコシステムズ、エリクソンなど欧米のライバル企業の研究開発投資はこの間、ほぼ横ばいとなっている。日本の企業はライバル企業にさえカウントされない。

人が生きていく以上、中長期的に全体需要が減る訳では無いのである。時代の変化の方向性にベクトルを合わせる変化をしない企業は、確実に非効率となる故に淘汰させなければならないのが原理原則なのです。古い細胞は新しい細胞に生まれ変わり続けなければ人間や、あらゆる生き物そして組織は延命が出来ないのである。・・・これも原理原則

そして日本人の大問題は・・・どれだけ非効率であろうとも時代遅れで有ろうとも変化が大嫌いな民族と云う事である。(変化を受け入れられない負のDNAを持つ)

つまり、真なる教育無ければ日本人は原理原則違反をし続ける生き物であるという事、これは歴史が証明して居るエビデンスである。

かつての東北の人びとの様に貧しさ故に夏は家族を守る為に家族を置いて関東以南の大都市に出稼ぎに出る事が何十年も続く事が普通の事でありました。今でもフィリピンやベトナムやミャンマー、メキシコ等々の貧しいい国の人びとは世界中に金持ちの使用人として出稼ぎに出ています。

1997年12月3日、韓国が通貨危機(国家破綻の危機)を経験し、国際通貨基金 (IMF) からの資金支援の覚書を締結した事件の後、韓国の若者の多くは10年超の期間世界に出稼ぎに出ました。(この時の出稼ぎ若者が今の韓国のIT企業を支えています)

このママでは日本人もやがて食うために・・・多くの若者は世界に出稼ぎに出なくては食えない時代がかなりの確率で来そうな予感がします。そしてこの出稼ぎ労働の多くは奴隷的労働(精神的)になる可能性が大です。

まさに貧すれば鈍す!!!・・・今の政治屋や官僚やマスゴミで貴方の心に響く言葉を発する人間が一人でも居ますか???まぁ〜なんとか?まともなのがテレビ朝日の玉川さんくらいでしょうかね?・・・学者では、児玉龍彦氏(東京大学先端科学技術研究センター名誉教授)と山梨大学島田眞路学長しか居ません・・・ふー

他は全て・・ダメぇ〜〜〜・・・しかしこれが偽らざる現実

忖度学者、忖度マスゴミ、茶坊主人間しか・・政治屋も官僚も採用しません。ふー

日本では残念ながら時代の変化に役立つべく教育が進化を全くしていませんので、国民の民度が世界と比べて著しく劣化をし続けています。民主主義の大原則は国民が為政者、政治屋をトリアージしなければなりませんが・・・全くなされていません。クソみたいな家業としての政治屋ゾンビが国会に政権党、野党共々山ほど跋扈(ばっこ)して居ます。

故に・・・どんずまりまで行ってしまい・・・時代に国民が強烈な苦痛共にオール、トリアージされてしまうのです。残念ながら私の廻りにも可哀そうで愚鈍でバカが山ほど現実に存在をしています。残念な現実です。残念すぎる現実です。

無知の知・・・バカ過ぎる私自身が、東大卒を私よりバカだと感じる訳ですから・・・もう日本は75年ぶりに終わった!!!が正解です。

嵐を身をかがめて、呼吸を最小限にして・・やり過ごし・・・そして新たなるニューノーマルをどう生きるか?真剣に考え、イメージし、真なる学びを必死に実行し、今できる最善を今!やりきるしか他に選択肢は在りません。

共に生き残る事が出来る様に・・しましょうね!

近未来確実にトリアージステージ”ブラック”の人びとです。しかし、悲しい事にご本人様にその自覚の欠片も感じられません。・・・未だに自分は何とかなる、ひどいのは優秀だ!と錯覚されている人さえ居ます。

必死に学びまくり、努力しまくり、利他心発揮しまくって居る私でさえ、私自身が冷静に未来を予測すると・・・トリアージ・・ブラックに陥る恐怖を感じています。

断言します、プロスポーツ(プロ野球や相撲)や芸能をみて楽しんでいる人に未来など有りません。・・・それは平時の余裕のある時のみ嗜好として可能なのです。

そんなもの見てもマイナスだらけで何一つプラスは有りません、時間の浪費以外の何物でもありません。ましてやそんな全く必要ないモノにお金を使うなんて事は絶対してはなりません。

命ギリギリの飢餓の状態で・・・最後の最後1枚財布に残った1000円を食費に使うか?プロ野球(グッズ等)に使うかの選択を今の今!私たちは試されているのです。

今の今!!!時代に問われているのは・・・命・・・そのモノなのです。

未来に生きて良い人、未来には生きていては困る人・・・時代のトリアージとはそういうモノです。

貴方と私、共にトリアージで排除されない様にニューノーマルを受け入れ時代を読みきり今できる最善を今やりきりましょう。

2020年08月02日

日本人とは???自分と云う存在とは???

日本人とは?・・世界の不思議な異端民族である事は間違いない!歴史的なDNA分析による民族としてのポテンシャルは・・中の上・・・しかし、今の現実は???

とても・・・世界に対して誇れるもでは無さそうである。例えば・・・同じ異端であっても

世界で自動車大国の同じようなポジションに感じるドイツと日本の差

日本では、年齢や社会的地位が上昇してくにつれ、服装や身につける物にこだわっる。
ライフステージに見合ったクルマに乗ったりという風に、自分のステータスやライフスタイルをモノや行動の優劣で表現する文化がある。

結論・「他人からどう見られているのか、どう見られたいのか」を他者からの評価を意識する日本人像が有る。

ドイツでは、日本ほど他人からの目を気にしません。「他人が自分のことをどう評価しているのか?」を気にするよりも、「自分が自分らしくいられるように生きるにはどうしたらいいのか?」と考えるのがドイツ人の流儀

ドイツでは外見のみでその人を判断するのは不可能…他人が外見を必要以上に気にしない

車や洋服等の自分を誇示する為に外見を重視しないというドイツ人の傾向は、社会に深く根付いています。学校に制服はなし、ドイツのビジネスマンたちの服装は日本よりもずっとラフで、スーツ姿は少ない。

つまり、日本人は個々の存在肯定より全体の中の個のポジショニングを非常に気にする民族、つまり、マウンティング民族・・・サルと同じ特性を色濃く残している民族と云う事になる。

注:マウンティングとは、本来、動物が自分の優位性を表すために相手に対して馬乗りになる様子をいいますが、人間関係においては、「自分の方が優位」と思いたいがゆえに、「私の方が他人よりも幸せである」と一方的に格付けし、自分の方が立場は上であると主張し、更にそれをアピールするのがマウンティング女子

故に日本人の注文住宅満足度は・・・隣家が自分の家よりみすぼらしい場合に高くなり、豪華な場合に低くなるという明確なアンケート結果が存在する。

見栄、見栄えの満足度が・・・人生満足度・・・少し人生もったいなさすぎませんかね?今の今日本は貧しい国に成り下がりました、しかし、世界のブランド品の売れ行きは右肩上がりで伸び続けています。20年間日本国家、日本人は衰退し続け、しかし20年間日本での世界のブランド品は右肩上がりで売れ続け200%(20年間)も売れています。

恐ろしく異質な・・民族です。そして恐ろしく異質な民族は・・・恐ろしく異質な住宅を望んでいます。(正確には錯覚させられて買わされている)

世界を見渡してみましょう。今、COVID-19 新型ウイルス爆発で世界は大変な事になって居ます。アメリカでは人口比率を同じに考慮しても・・・日本の200倍も感染が広がって居ます。しかし、一時のパニックは収まって居ます。しかし、日本は1/200でも医療緊迫なんて大騒ぎをしています。アメリカ並みになったら日本はどうなるのでしょうか???

そんな事誰も考えて居ません。誰一人考えて居ないのです。目の前の自分の事にしか興味が無いから・・・5欲のママやりたい放題です。

時には太平洋の大海原の見渡せる海岸の波打ち際に出かけて・・・少し遠くを眺めてイメージして見てはいかがでしょうか???

世界とは?・・・そして日本とは??・・・そして自分とは???

今のままで良いのかと???・・・

2020年08月01日

リスクとリターン・・・超ハイリスクの国・・・日本

何時も日ごろから貴方に申し上げている事、家は人生に対する投資です、その投資からどのようなリターンを希望して家を建てるのかをよく考えた上で、自分に最適の投資としての家(金額や希望や夢)を決めて下さい!!!

どのような暮らしを選ぶにせよ、人生にはリスクとリターンがどちらも付いて回ることは間違いありません、ある意味結婚すら投資なのです。この投資に失敗する若者が2人に1人いる現実を忘れてはなりません。

リスクとリターンを見極める力が必要です。そしてその力を養いたいのであれば、普段の暮らしのなかにおける選択肢を迫られるさまざまな場面で、リスクとリターンを想定することが大切かなと思います。私はコンビニの買い物でもキチンとリスクとリターンを考えます。コンビニの買い物で一番リターン率が高い商品は珈琲です。

そしてある程度の大きな金額の投資の場合できるだけリスクを抑えるための分散投資を意識して、リスク以上のリターンが見込めることを必死に学びある程度の業界知識、や商品知識リスクとリターン確率を理解し得て確信してから、最終的な行動選択をするべきなのです。

異様に長い35年住宅ローンを組んで家を買う際は、リスクとリターンを十分過ぎるほどに吟味し、慎重に検討を重ねることが不可欠です。特に80〜100年毎に起きる今と云うニューノーマルの時代大激変の時はリスクとリターンの振れ幅が最大になる時代ですから特に重要です。

目先の出来事に流されてお任せ判断する事は、あらゆる投資で失敗する人に共通する特徴です。自ら失敗を引き寄せることのないよう、日頃からリスクとリターンの見極めを、自身の目と感覚で行っていくべきです。

大きな買い物だけでなく、小さな買い物であっても、リスクとリターンを天秤にかける習慣をつけておくと、無駄な事をしなくて済むし、失敗する確率も最大限下げる事が可能です。

例えば食べ物であれば、安かろう悪かろうなものばかり選ぶ節約志向の人がいますが、これは経済的なリターンが得られる裏で、健康的なリスクを背負い込んでいることになります。体に悪いものばかりを摂取していたら、いずれ病気を発症することも考えられ、結局治療代と治療時間と精神的負荷と云う節約リターンの何倍もの耐えがたいリスクも負うことになってしまう。しかも・・・そのリスクが発現するのは高齢期です、リベンジ不可能(納得できない人生)なケースが多くなる事は容易に推定できます。

毎日の定期的な運動や、健康遺伝子を活性化させるようなお風呂の入り方や、定期的なサウナは健康リスク低減のための分散投資の代表格です。

投資の中で、長期継続投資を前提とすれば一番リターン率が高いのが”学びへの投資”と、”健康への投資”です。リターン率は・・・最低でも10倍、最高の場合は100倍超も・・・いっぱい存在して居ます。

病気を予防する健康投資額は・・・病気になってからかかる費用の最大約100分の1程度です。ガンもある程度予防や罹患の先送りは科学的に可能なのです。ガンになれば治療費用は先端医療を使う場合は1年に2000万円〜5000万円もかかるケースも有ります。命も金次第・・・そんな時代です。

ガン予防・・・それは投資です。定期的運動、ストレス軽減、食事の最適化、免疫力アップのマッサージや指圧や大笑い、温泉等、発がん予防知識の獲得、定期的な適正なガン検診(最先端検査)これらの予防投資にそれほどの金額はかかりません。

ガンってほぼほぼ老人病なのです。細胞が何らかの原因で老化(発がん物質・食事・ストレス・運動・遺伝)すれば皆さん罹患するモノなのです。毎年、内視鏡で検査をしていればほぼほぼステージ1で発見できます(極少例外あり)後日細胞検診後内視鏡でチョンで終わりです。費用数万円・・・

検診を受けずに自覚症状が出て検査をすれば・・・良くてステージ3、悪くてステージ4B・・命がけの手術で数か月の療養・・・費用も数十万円から数百万円、手術後も抗がん剤を数か月投与・・そして半年毎に再発検査の恐怖・・・これは死ぬまで続きます。

日本人の殆どは後者を無意識に選択している様です。その理由はガンに対する学びの不足です。恐ろしいほどのハイリスクを選んでいます。

精神的負荷はかかりますが・・・何時も最悪を理解する・・・そうすれば人間は最悪に行かない様に自然に最悪予防行動がとれる生き物です。それがリスクを理解し予防し最小限にするという事です。

だから私のブログには・・・何時も苦しい話ばかりになってしまうのです。貴方に価値ある書き込みとは?と何時も考えながら日々ブログに向かっています。

資産を円通貨だけで保有しておくことのリスクは今後の日本人には理解は不可欠です。

あらゆる投資は中長期目線で行うのが肝心ですから、投資に使う余裕資金も、「本当に投資に使っていいものか」余裕資金は使う予定のないお金、最悪なくなっても問題のないお金です。よほどのことがない限り元金が全額なくなってしまうケースはありませんが、このくらいの余裕のある気分で投資をしないと、精神衛生上もよくないし長期投資に必ず付いて回る上下動の精神的負担に負けてしまいます。

損を確定しなくても良い時期に恐怖により損を確定させてしまいます。だいたい、この恐怖による判断時の損切りは最大の損失となるケースが殆どです。

今は地球の裏側の今日起った情報も起こった場所の言語が理解出来れば瞬時に補足が出来ます。若者で日本語しか理解できないという時点で貴方は今の大競争時代にメチャクチャ出遅れています。異国の言語なんて解らなくても良いという時代ではありません、言語なんて使い続ければ3年ほどでおおよそ(80%程度)の理解は可能になります。

AIの自動翻訳の時代にそんな事は無いと思われるかも知れませんが・・・感情労働時代になり会話の一番大事な部分は・・・雑談・・・単語の裏側に隠れている感情を理解する事です。このスキルはAIが実現可能に出来るまでにはまだ、まだ、10年以上程度の時間が必要になると思います。

あらゆる人間行動は・・・投資・・・です。投資無きところに回収無し・・・原理原則

投資には100%リスクとリターンが有ります。リターンの過多の人の共通項は学びを一番の行動順位にしている人です。・・・成功の方程式・・・です。

貴方は学びが一番になっているでしょうか???自分に問いかけて見てくださいね!


アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP