« 2020年04月 | メイン | 2020年06月 »

2020年05月31日

日本は果たして?法治国家か??甚だ怪しい!

寵臣(読み)ちょうしん・寵愛している臣下。気に入りのけらい。
贔屓(読み)ひいき・気に入った人や物に援助や肩入れする。

それにしても日本の組織のトップにかしずく茶坊主は寵臣贔屓されまくって居る様ですね・・・貴方の会社にもスリスリ茶坊主居ませんか?

寵臣贔屓しまくって引き上げた臣下が停年脱法引伸ばしと麻雀賭博で失脚!!!しかし、罪は免除の訓告!・・・本当に罰しちゃうと開き直られて今までの共同の悪事を全部バラされたら困るから?

日本の組織って・・・大なり小なり全部こんな感じかもね???

水清くして魚住まず!!!とか・・・清濁合わせ飲む・・・を美徳としちゃう民族だからね!

2020年5月20日までに、新型コロナ関連の影響や対応などを情報開示した上場企業は3277社に達し全上場企業3789社の86.4%と、9割に迫った。業績の下方修正を発表した719社のマイナス分は合計で、売上高が5兆3580億円と5兆円を超え、利益は3兆1479億円となった・・・との記事がありました。

この減少率を仮に全上場企業の売り上げと利益に当てはめると・・・

3789社÷719社=5.27倍 売り上げ減5.36兆円×5.27=28.3兆円減、利益は同様に3.15兆円×5.27=16.6兆円減

日本の正社員数が3500万人、上場企業で働く正社員数が1580万人、上場企業で働く非正規雇用者数が484万人

上場企業の正社員の平均年収は606万2000円(2019年)606万円×1580万人=95兆7480億円(正社員給与総額)

上場企業の非正規雇用者の平均給与427万円×484万人=20兆6668億円(非正規社員給与総額)

COVID-19 新型ウイルス感染不景気に対応する為に仮に非正規雇用を4割カットでカット分が8.3兆円、正規社員を1割カットで9.6兆円・・・合計17.9兆円(利益減少16.6兆円の穴埋め)・・・これが被害最小限のシュミレーションかも?知れません。

上場企業でも企業予測が出来た719社はそれなりにCOVID-19 新型ウイルス感染爆発の影響の少ない堅実な企業と推測できますが発表できなかった残りの3070社の企業内容はそれほど堅実とは推定できないので・・・落ち込みはもう少し大きいような気がします。

上場企業と云えどもその企業効率や企業価値の差で最大で2倍〜3倍以上程度は覚悟する必要が有るかも知れませんね?

それにしても貴女の旦那さんは・・・1580万人(上場企業正社数)/5,660万人(日本の総雇用者数)3.6倍の競争を勝ち抜いた人なのですよ!大事に、大事にしてあげてくださいね!。

日本には、ちゃんと稼げて納税がキッチリ出来る人が推定2000万人しかいないのに残りの1億600万人を養う!!!なかなかシンドイ事ですね‥ふー

正確には全く働いていない人1億2600万人−5660万人(雇用者総数)=6940万人(無職者数)働く人1に対して働いていない人1.22人‥ふー

この比率ではすでに限界を超越している様な気がしますし、この比率はドンドン、ドンドン悪化の一途ですから未来の子供たちからの借金にも限界があり寵臣贔屓ばかりの為政者に任せておくとやがて本当に”未来丸ごと限界”が来るような気がしますがね!!!

南米アルゼンチンは2020年5月22日、同日が支払期限だった5億ドル(約540億円)規模の国債の利払いを行わず、デフォルト(債務不履行)状態

ラテン系の様に気軽にデフォルトしちゃい開き直る事が出来るいい加減な国なら被害がむしろ少ないし立ち直りも早いと思いますが日本は規模はそれなり(世界3位)で日本人の社畜的な一途な思い込み(お上を盲信し貯蓄性向が高い)が・・・破綻限界点を必要以上に上に伸ばしてしまうのかも知れませんね?

何にしても・・・食事後にベロベロに酔っぱらった後の洗い上げ前の様な気分ですね・・・ふー

もう!!!いやだぁ〜〜〜と叫びたくなっちゃいますね!!!

貴方に取っては私のブログを忍耐の末に読んだ後の気分と同じかもね?

もう!!!いやだぁ〜〜〜マッキーのバカ野郎!!!と叫びたくなっちゃいますね!!!

2020年05月30日

今年の象徴ワードは・・・ズブズブ・・・確定!!!

某かけマージャンズブズブ新聞社の考え方が社説で発表された!!!

「取材過程に不適切な行為があれば、社内規定にのっとり、厳正に処分する(某新聞社は停職1か月)。取材のためと称する、不正や不当な手段は決して許されない」

「ただし、取材源秘匿の原則は守る。取材源、情報源の秘匿は報道に従事する者が、どんな犠牲を払おうと、堅持しなくてはならない鉄則である。報道の側からこれを破ることはあってはならない。取材相手との接触の詳細は、秘匿の対象にあたる。鉄則が守られなくては、将来にわたって情報提供者の信用を失うことになる」

私が思った通りの社説である。簡単に言うと・・・

犯罪行為!掛けマージャンをした社員は悪い!しかし、それをリーク(脱法行為の告発)した社員は新聞人(情報源秘匿の原則違反)としてもっと悪い!!!

かつて雪印の不正告発をした倉庫会社の社長と同じ運命を正義の実行者はいく事になるでしょう。とにかく日本人は”真実が不快”と思う民族なのです。”真実が不快”と感じる本質は・・・それは”悪を是”としている感性に染まって居ると云う事です。人は良い悪いなど関係なく”異質を不快”と感じる生き物なのです。

そこでこの日本社会の本質に迫る大問題が見えてくる。

犯罪を認知した場合、警察は勿論の事大新聞やテレビには恐ろしくて告発出来ない国であるという事である。!!!

多くの世の中をひっくり返すような犯罪は・・・”週刊文春”・・・にしか告発出来ないと云う国である。

モリカケ問題を取り上げたNHKの記者が上からの圧力でクビになり・・・上からの組織的圧力で公文書書き換えを命令されたノンキャリの官僚の近畿財務局職員、赤木さんの自責の自死の手記を元NHKの記者(業界通)が週刊文春にしか持ち込めなかった事を考えれば・・・日本のマスゴミの腐敗度が良く理解できます。

テレビ新聞など絶対に信用してはなりません。これはファクトです。

週刊文春には告発の裏どりや情報収集を専門にしている記者が40人ほど居るそうです。警察職員の定員は総数29万3,588人検察官約3000人合計29万6588人(推定年間約6兆円の税金くい虫)より週刊文春のたった40人の記者(税金0円)の方が社会正義を実行していると云う事になりそうです。

”人”としてそれをやっちゃあお終いよ!!!と云う事が山ほど起きて居る国ですね!!!一流企業と称される”大企業の全て”が津波が来るところに平気で新築しちゃうんだから!!!ましてや中小零細など貧すれば鈍すの極致です。

大新聞やテレビ等の大マスゴミが凋落するのが当然のごとく解る様な気がします。個人は元より社会的に殆ど価値が無いのですからだれも買いません。

恐ろしいほどの腐敗国家ですね!それを良しとする腐敗しきった国民が圧倒的多数いる国です。(貴方と私は極少の例外として於きましょう)

法を守るハズの警察・検察組織が悪人(上級国民とその利害関係者限定)の見方をして握りつぶす国である。それが日本・・・そんな国で貴方の目の前の幼子は生きていかなければならない。

まさに上級国民と下級国民とクッキリと色分けされた・・・法の執行が成される国

かねてから私は自然界に平等などと云う概念は存在しないと何度も申し上げてきた事の証明でもあります。

”平等”などと云う概念はこの世には間違いなく無いのです。

私は日本国家の腐敗を正義感を振りかざして直そうなんて言っているのではありません。私にはイデオロギーなんてありません、原理原則が有るのみです。断言します日本の腐敗は治りません!!、それが日本人のDNAそのものだからです。歴史を見ても日本人社会が自力のみで自ら良く変化したなんて事は無いのです。

腐りつつ、劣化が続く時代に・・・どう被害を最小限で生きるか!!!を提案しているのです。

とにかく若い貴方はなるべく早く日本人を卒業して地球人になる事をお勧めします。まずは英語がネイティブです。そして世界の先進的な人びととの関わりをなるべく多く持つようにしてください。

腐りきった泥沼に咲く蓮一輪は辛すぎる人生ですよ!!!

それにしても”幸せ”と”辛い”(つらい)は横棒1本の有る無の本当に良く似た文字である事???

幸せからほんのちょっとの間違い(横棒一つ無くなる)で辛い人生に転落するという事なのかも知れません(これは勝手に私が推測?)

まさに先の住育セミナーで皆様に啓蒙させて頂いた、定期的な心のメインテナンスが如何に重要かと云う事の表れの様な気がします。

2020年05月29日

答えはすでに出ている!・・・やるか?やらないか?金か?ゴミ?を決める!

ニューノーマルの大転換で雇用が危ぶまれる業界として「航空業界」「自動車」「製造業」「小売・百貨店」「学習・教育」「製薬」の5業界の特に”接客担当業”が蒸発する。需要減は良くて3割、最悪8割は無くなる。

良く考えて下さい!飛行機にキャビンアテンダント(CA)なんて必要ですか???乗り込むカウンターでランチボックス貰えば全て済みます。

そもそも飛行機を利用する必然性そのものが無くなります。

何でもかんでもネットで売り、ネットで買う時代!すでに車だってテスラモーターズは基本ネット販売です。オールドエコノミー商品に限り細かい差なんてどうでも良い時代(相対的価値の蒸発)が来たのです。

庭のバケツ買うのにお店を何軒もハシゴして選ばないでしょ!100均か?ホームセンターか?ECでポチでOKです。車が300キロでる必要など微塵も無いのです。どうその売りたいものの価値をネット上で新たなる価値を付加して瞬時に差別化(コスパ)させられるか?が企業のすう勢を決める。

時代はハードからソフトへ、モノからコトへと云われて数年がすでに経過して居ます。今後伸びる業界はクラウド業界、データセンター業界、システムインテグレーター業界等。

5G、AI、「VR(仮想現実)」「AR(拡張現実)」や「MR(複合現実)」「SR(代替現実)」業界。フィンテックのシステム投資需要は今後も拡大、半導体や電子部品業界は堅調!!!

知力だけならAIゲームソフトが教師になる時代がすでに来ているのです。英語は英語学習AIゲームで身に付ける時代です。これこそ楽しみながら学ぶ・・・学びの本質かも知れません。

しかし、学びを本当に役立たせるために魂を入れるのは人間にしか出来ないのです。

ニューノーマルの時代に活躍できる代表的な企業としては、インテルやエヌビディア、半導体製造装置世界最大手のアプライドマテリアルズ。国内でも東京エレクトロン、アドバンテスト、マスクブランクス検査装置トップのレーザーテック、電子部品の日本電産

注:システムインテグレーターとは、社会に必要不可欠なあらゆる「しくみ」を、ITを使って構築する情報サービス企業のこと、IT業界ではSIer(エスアイヤー)と呼称

日本では代表的な企業として伊藤忠テクノソリューションズ、NECネッツエスアイ、オービック

企業人としてはシステムコンサルタント、システム設計者が有望

オールドエコノミーの権化みないな日本の産業は国際競争力は最低のランクに落ちて行くでしょう。

もう自力で学ぶしか道はありません。自力です。自力で学ぶ為に不可欠な基本スキルはネイティブな英語力です。自分の事は自分でするのです。・・・原理原則そのものです。

出来る事は・・・とにかく”動かない事”です。世の中の用事で電話やポチで出来る事はすでに95%以上になって居ます。

本日も我が家にアマゾンから楊枝だけがECで届きました。楊枝一つです。送料無料会員ですから・・・楊枝一つでもネットで買えちゃうのです。

4年前はあんなに対面販売、実物判断購入にこだわって居た我妻が・・・今では楊枝一つをポチで買うのを始め全て99.9%以上がECですよ!

かつては、あんなに楽しみにしていた女子会の話などここ2年?聞いたことがありません。

私は隣(歩いて2分)のカーマで10円のネジ1つでもカードで買います!!!そして隣のカーマに行く前に電話で必要な商品名を全部言ってカウンターに取り置きして頂いて於いて、本当についでの時に取りに行きます。実店舗の買い物は取りに行くだけです。大幅な時間節約になります。

そして時代は大転換しているのです。カードは確実に無料プラチナ会員になってください。特典だらけでウハウハですよ!。

とにかく動かない事です!知恵を使う事です!浮いた時間で学びを深めるのです。思考のトレーニングをするのです。我が家では夫婦で毎日確実にお互いにディスカッションして相当の時間学び合っています。

大自然と触れ合う癒しの移動、ストレス解消の移動(旅行等の環境刺激)は否定をしません。

とにかくオールドエコノミー時代は現場百辺的な事が言われて居ましたが今は真逆です。現場の人びとにどう”魂を打ち込む”か!!!これが出来れば現場なんて2度と行かなくても全自動で動きます。

時代は・・・本物のプロしか生き残らせてはもらえません。現場を見なければ解らない様な人はプロではありません。現場が脳裏に寸分たがわず再現されるのがプロです。現場の人びとの心模様が寸分たがわず理解できるのもプロの仕事です。

プロはその場の空気を一瞬でソリッドに大転換できるのがプロです。有無を言わさない圧倒的な権威です。

自分に厳しく有り続ける事によりのみ実現できる世界観です。ともに伝説として時空を超えて語り続けられる人間(伝説の人)になれるように努力をしましょう。

今できる最善を今やりきるのみです。

2020年05月28日

不祥事多発・・・それでも許す・・・ズブズブの法則

ほんと!!!恐ろしすぎる国になっちゃった!!!

ズブズブ!!!役人と所管大企業のズブズブ・・不祥事多発、マスゴミと政治屋、官僚のズブズブ・・・まともなの週刊文春だけ?

トラブル続出 コロナ「持続化給付金」を769億円で受注したのは経産省と電通が天下り用?に作った?“幽霊法人"だった!

アホノ増す苦の次は消毒薬のぼったくり・・1リットル千円程度が、国が斡旋し届いた製品は同約4千円・新型コロナウイルス対策で、国が医療機関に優先的に供給されるようあっせんした消毒液について、兵庫県内の診療所約60カ所が購入を拒否…現在品薄は解消されつつあるのに・・・

遅いわ!高いわ!ぼったくるわ!!!

COVID-19 新型ウイルス感染爆発真っ最中の約1ヶ月ほど前に我が家の近所の薬局で買ったアルコール0.5リットルが約1300円(以前は1000円程度)で買えました。

アホノマス苦の466億円の中身もまだごちゃごちゃで内容が調査発表はされていませんし・・・そのさなかにぼったくりアルコール!!!幽霊企業への769億円の発注!・・国民も同様に腐って居るから許される!

書きだしたらきりが無いほどの不祥事だらけの為政者!!!でも支持率安定!!!不思議?・・・まさに類は友を呼ぶ!

日本人の記憶喪失病も相当深刻に病状が悪化していて・・・今!・・しか見えないし、今しか考えられない状態なのでしょう。

記憶喪失というより・・・記憶トリアージ病かも知れません。自分に都合が良い目の前の強欲情報しか取り入れないのでしょう。後は全部・即忘却

念のために申し上げれば私に右も左もイデオロギーなんてありません。有るのは原理原則だけです。

ほんとにほんとに・・・ふー・・・しか出ない。

2020年05月27日

ニューノーマルと云う強烈なストレス

ニューノーマル時代に向けて某大企業の社長様が下記の様に述べられた!

”自動車を扱う人間がより楽しく、より豊かに生きることができるクルマ、いわば”Fun to Drive”な方向を目指していきたい。”

そもそも論で・・・クローズドサーキット以外に一般道で法を守ればFun to Driveなんて事は存在しえない感覚である。

制限速度が日本では概ね一般道で40〜50キロ、高速道路で80キロ〜100キロ、ほんの一部の第二東名だけ120キロ

でも今どきの自動車はド中古の50万円程度の車でも普通に200キロ〜270キロ程度のスピードはでる。軽四でも150キロ(超怖いけど)は軽く出る。

簡単に言えば・・・スピード違反推奨!脱法行為誘発車の開発?表と裏をキッチリその場の空気感で使い分けている民族性そのモノである。オールドエコノミーの権化である。

”Fun to Drive”と云えばかつてのエンスーであった小生に言わせて頂ければ制限速度の1.5〜2倍程度の速度でのみ、その効果は最大現発揮される。法定速度で走る車のレース等の競技会など無い!!!

これは車が世の中にまだ充満して居ない時代なら可能なのだけど・・・もうギューギュー・・・ポルシェもアルトも同じスピードでしか走れない。

車の価値の一番大事な価値はすでに、”安全”、となっている。今どきの時代感が有るリーダーなら最大限安全なクルマを目指すとは言わなければならない。第二に価値は地球温暖化、環境時代に向けての省エネである。イニシャルコストとランニングコストの最大限の縮小・・・これが第2の価値である。

時代に逆らい成功した者など皆無である。

時代の変遷と共に価値も変遷する事を忘れてはならない。

10年ひと昔・・・今は10年でガラッと時代が変わる、そして40年でガラガラガラ、と大転換、80年で全く別物・・・今その全く別物の変化のド真ん中である。COVID-19 新型ウイルス感染爆発がその変化に加速度を付けた!

ニューノーマルの時代に向けて不動産も住宅も建築物も大きく大変化する事は間違いない。どう大変化するか???

少なくとも確実に言える事は・・・住まいがストレスを増幅してはいけないし、ストレスそのものを最小限にするべく創造されなければならない。

1、メインテナンスコストが最小限の家が重要

  住み始めてから出費は精神的にも経済的にも過大負荷がかかる。

2、目立つ家から目立たない家が重要

  経済が疲弊すると犯罪が多発⇒泥棒や強盗の心配をしながら住む

3、大きな家はリスクが高すぎる

  固定資産税や冷暖房費や町内寄付に至るまで相応が過大となる。

4、ストレスが増えない家が重要

  家事労働低減とコミニュケーションが取れる家が最良

5、あらゆるリスクからの安全が第一が重要

  自然災害や人的災害、交通災害、環境災害、経済災害からの安全

日本人の最大の問題(愚行)は目的と手段を取り違えている事である。

A、学びは一流大学に入る事が目的化されている。・・相対的価値

B、人生は他人よりオシャレな家を作る事が目的。・・相対的価値

AもBも手段であり目的では無い!!!

学びも家も深さがとても深いモノであります。貴方の人となりがそのまま表現されるような英知や家が本当に大切な事なのです。

共に学び、成長し・・・ニューノーマル時代でも貴方の価値を高め続けましょう!!!

2020年05月26日

我が子に優しい子で有れと教えると・・・自殺率が高まる

22歳の女子プロレスラーがSNSの誹謗中傷で自殺した・・たぶん、この子、根っこは優しい子なんだね!

私も30年ほど前に・・・掲示板にハマって居たときやられた経験がある。当時はセキュリティーもそんなに高く無かったので犯人を特定したところ日々は私に対して真逆のとても友好的な発言をする人でした。職業は元役人・・人前では、あの人!人格者的な事を演じている人でした。

とっちめてやりましたが・・・日本人は表と裏がありとても冷酷な民族(寛容度世界92位)「腐敗に関する認識度」は39位、「選択の自由度」は64位と世界最低レベルで有ることを認識する必要があります。

教育屋が食うための教育で有り、テストの高得点のみが目的に教育ですから人々のEQ(エモーショナルクーシェント)が全く育っていないのですね!!!

表の顔と裏の顔・・・空気を読み演じる人間関係・・・会社人間関係でも、町内人間関係でも、友人でも夫婦でも親子でも・・・その場しのぎの演じる人間関係・・・虚の人生95%的な生き方をしていると私には見えてしまいます。

悲しすぎる民族ですね・・・ふー

もう私は基本、SNSもメールも携帯電話も殆ど見ません。自宅電話などはコールしていても私は殆ど出ません。

来るもの拒まず!去るモノ追わず!!!・・・

何時も正直に何時も本音です。どれだけ孤独でも・・・自分自身に清く正しく美しく!を言い聞かせて出来る限り(虚実半々)本音で生きる様にしています。

昨今の為政者や官僚のデタラメ・・・自殺した赤木さんの悲しみを感じながら見ています。

ニューノーマルが始まった・・銀行(メガバンク)の大リストラ・・・従来型の店舗は7割減、そして残り3割はサテライト店舗トータル総店舗を4割減、・・・地銀、信用金庫など消えてなくなる可能性が大

我が家も銀行になど殆ど行かない・・1年に1回?あるか?ないか?である。買い物も殆ど行きません・・・スーパーなど怖くて、怖くて行けません。もう・・・何か月もスーパーの店舗の中には行ってないかも???

家創りも大きくニューノーマルに向けて大変革すると思う、家が普通に仕事場になり得るので・・・小さいな子供さんが居る夫婦では、それぞれが集中して仕事をする部屋が必要になると強く思う。

我が家はお陰様で仕事につかえる空いている部屋は複数ありますが・・・寛容な奥殿のお陰様で今はリビングで仕事をしています。

5月20日のニュースでは全国で最大301.5万人が失業する恐れがあると指摘した。前年度比の就業者数の減少率は4.5%に達し、リーマン・ショック後の09年度の1.5%を3倍も大きく上回る可能性、COVID-19 新型ウイルス感染爆発前の19年平均の完全失業率は2.4%ですから・・・最悪6.9%の失業率になるという事です。・・・それでもアメリカの1/3〜1/4分の1の失業率ですから・・・果たしてこの程度で済むかどうか?

我が家の消費を見ても・・・ECの食料しか買いません。他は全くお金使いません。大なり小なり・・・消費は確実に20〜50%は減ります。

日本のGDPの約5.66割が消費ですから552兆円(名目GDP)×0.566=312兆円

消費が仮に2割減れば・・・名目GDPはマイナス62.4兆円となる。GDPの減少率はマイナス11.3%となります。あのリーマンショックの時がマイナス3.4%ですから・・今回の消費不況は・・リーマンの3倍弱?

国際通貨基金IMFも日本の減少率を4月時点ではマイナス5.2%と予測をしています。

ニューノーマルに向けてオールドエコノミーの価値の蒸発の不足を補う新たなる価値の創造が出来るか?否か???

日本の場合一番不利なのは・・・”安心の欠落”・・・これが消費マインドをとんでもなく下げて居て我が家の様にステイアットホームそのものがニューノーマルにそのまま移行しちゃうかも知れません。

どうなるやら???未体験ゾーンに突入ですね!

2020年05月25日

ショック・・・大失敗!

バラの挿し木の上にレンガを落としてしまった!!!昨日の強風から新芽を保護してやろうと思い風よけを作り、その板の重しのレンガです。一番元気が良い新芽の多いバラの挿し木に!!!ショック・・である。枯れちゃうかも?生き残って欲しい!!!

我が家はここ1週間玄関わきのミニバラが何百と満開で、そして松葉ボタンも庭のあちこちでピンクや赤や白の花が満開状態です。・・とても奇麗です。朝、花の水やりと新聞取りの時に庭の椅子で少しばかり花を眺めて、新緑の輝きに見とれています。

そして我が家のバラや花々の前を通り過ぎる人々をながめていると・・・殆ど花などには目もくれません。

花が咲き始め今年に入り・・・どこかのおばあさんが・・・たった一人、立ち止まって眺めて行きました。

私が椅子に座っている30分ほどで庭の前の凡そ30人は歩いて行きかうでしょう。1週間でのべ210人ほど?花の美しさに目もかけられないほど・・時間に追われアセアセと生きているか?と思うと・・・豊かさってなんだろうと???思います。

今!庭のアジサイに色が付き始めました!!ワクワクして大輪のアジサイの色づきを待って居ます。・・・日々少しずつ変化を確実にしているようです。

カードの裏を見ましょう!今は大チャンス!利他心を育てろ!

日本はCOVID-19 新型ウイルス感染は収束してもう終わったか?の様なそんな社会の雰囲気であるが・・アメリカや世界はまだ、まだ、である。今後冬を迎える南半球でのCOVID-19 新型ウイルス感染爆発が起きそうである。

世界経済の心臓、アメリカの経済(雇用)が徐々に痛みつつ有り改善の兆しが不明である。アメリカの総人口:3億3100万人(2020年)

労働力人口(16歳以上):1億6353万9千人(2019年)

就業者数 (16歳以上):1億5754万人(2019年)

ロックダウンの影響が出始めた3月21日までの週から5月14日迄の累計では、失業保険申請が3600万件を超える申請が行われている

失業率の14.8%は、市場予想を下回った。これは失業率の「母数」となる労働力人口が643万2000人も減少(過去最大の落ち込み幅)となったのが原因(前月は163万3000人減)。

つまり失業保険申請者数3600万人+雇用希望放棄者数643万人、合計4203万人が労働市場からあぶれたと云う事になる。

この4203万人÷上記のアメリカの労働力人口1億6353万人=25.7%

今!アメリカでは働ける能力の有る人の4人に1人が働けていないのである。

まだ、数か月!痛みの本当の実感は希薄なのかも知れない。インタネットを使ったサービスの躍進や、巣ごもり需要の増加が話題、失業保険の期限が終わりお金の支給が止まればECも出来ない。

経営者が景気の先行きが明るく感じなければ、大幅に落ち込んでしまった雇用が回復する事は無い。

COVID-19 新型ウイルス感染爆発が収束しない限り先行きは見えない。経済優先で感染者がそれなりに居る状態(アメリカの実情)でロックダウンの緩和をすれば第2次、第3次の感染拡大のリスクは確実にある。ロックダウンの緩和と引き締めを繰り返す状況が続く可能性は相当高く、そうした状況下では雇用の本格的回復はない。

今年後半はもちろん、来年の景気回復というシナリオさえ、時間の経過とともに崩れて行くかも?。

通常の不景気とCOVID-19 新型ウイルス感染爆発不景気では内容が全くちがうのである。

リーマンショック等では・・・

需要減やバブル破裂によりまずは不良債権が爆発的に増える

金融が不良債権を抱えて痛む⇒資金の引き上げ等⇒企業業績の低下⇒失業

金融システムが機能しなくなり不景気になる。これはジャブジャブに中央銀行がマネー供給をし公的部門が公共事業等を前倒しで発注すれば、比較的短期間で解決する。アメリカや中国はリーマンショックの時これをやり1年で日本以外の世界各国はV字回復をしている。

日本は残念ながら為政者と官僚と経営者が頭が悪すぎて5年程度をかけて回復

しかし、今回はこの不景気サイクルの順番が真逆なのである。

感染爆発によりロックダウン

失業爆発⇒需要の蒸発⇒不景気⇒企業業績低下⇒金融システムの棄損

金融での政策は・痛みの緩和は出来ても根本解決にはならないのである。

つまり世界全体をCOVID-19 新型ウイルス感染爆発は世界あちこちをグルグル回り続ける可能性が大故に・・・何度も、何度も・・・繰り返す⇒長期間かかる。誠に厄介な事になったモノである。サーズ、マーズを経験しているにも関わらず封じ込められなかった中国とWHOの責任は重い!

数年後ワクチンや治療薬が出来たとしても、もっと、もっと厄介な超長期間の巣ごもりやテレワークで価値そのものの大変化が”衰退国家日本”に起こりうる!

長期間の辛抱⇒ニューノーマルへの移行⇒既存価値の3割の蒸発⇒需要の激減⇒不景気⇒失業爆発⇒不景気の継続(定着)⇒犯罪多発・・・紛争多発?

バカリンピッ苦なんてやってる場合か!!!アホ!、テレビ見ている場合か!!!残業してる場合か!!!ぶらぶらショッピングしている場合か!!!・・・バカは犯罪である。

原理原則・・・自分の事は自分でする。・・・誰も助けてはくれません。

今の今!!!気付き(無知の知)が貴方に起これば!・・・確実に助かる。

2020年05月24日

日本の不思議…ファクターX

日本はもうCOVID-19 新型ウイルス感染爆発は終了した感が有りますが・・・世界はまだ、まだ、

そのまだ、まだ、でも辛抱たまらず経済開放・・・アメリカなどは殆ど収束などしていないのに・・・集団免疫作戦???しかし、その経済的被害額を考えると空恐ろしくなる。経済的にはアメリカは世界の心臓、心臓が止まれば・・・どうなるか???ふー

下記に日本経済新聞の世界感染者の推移のタイムリーマップがあります。

https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-world-map/

さて、さて、先が見えないとはなかなかシンドイ事ですね!

鹿を馬だ!!あのカラスは白い!ヒラメ族には全員そう見える

バカの語源の考察・・・中国の昔の話です。

秦の始皇帝が中国全土を統一、始皇帝の権威高揚の為国土巡遊開始、5度目の巡遊中に急死した。

始皇帝の後継を巡り、始皇帝に厚遇されていた宦官の”趙高”は自身が教育係として仕えていた末の皇子・胡亥を次の皇帝として即位させるために、丞相である李斯と共謀して皇太子を自死に追い込み、一族を粛清しました。

注;丞相(じょうしょう)は、古代中国の戦国時代以降の王朝で、君主を補佐した最高位の官吏

2世皇帝となった胡亥は、荘厳な宮殿の建築を再開し、全土から人民を徴用、さらに胡亥は軍備増強の為、農民を酷使し重税を課した結果、各地で反乱多発

”趙高”は反乱を2世皇帝、胡亥に内緒、乱鎮圧の旗色が悪化し”趙高”は責任を丞相である李斯になすりつけ、一族まとめて粛清し、自身は丞相の位にまで登り詰める。

”趙高”は丞相の上を狙い野心は増長し、秦の国を乗っ取るクーデーターを計画。”趙高”は誰が自分の味方になるか見分ける為に一計を案じる。

秦の「丞相”趙高”・・鹿を馬と云って二世皇帝胡亥に献じた。

趙高『陛下、今日は珍しい馬を連れてきました』
皇帝「これは鹿ではないか」
趙高『馬であろう?』
ある家臣『馬です』ある家臣『鹿です』

”趙高”は正直に「鹿」と答えた者たちを自分に仇なすとして、あらぬ罪をかぶせて処刑。鹿と言った家臣は皆殺しにされ、秦国内では誰も”趙高”には逆らわない事となり・・・そして秦はやがて滅んだ。

権力者が自身の権威を盾に、「鹿」を「馬」と言わせるような矛盾を無理やり押し通すことを、転じて道理・常識からはずれていることを「馬鹿」と言う!

これが史記にある馬鹿の語源である!

権力者に都合の悪い事は改ざんし、改ざんした事も悪い事もすぐに忘れちゃう東京大学卒が山ほど居る国!!!それとズブズブのマスゴミが山ほど居る腐りきった国!!!ヒラメばっかりの上にならえ!!!

欲に生きる人々の・・・醜い姿・・・キリストさんが2000年前に言っているんですけどね・・・・人はパン(欲)のみに生きるにあらず!!!

なにやらこの醜さ貴方と私、共通の身近な国の出来事と”全く同じ”気がします。・・ふー

2020年05月23日

こころのキャパシティーと・・・質・・・どこまで劣化すれば気が済むのか?

もう・・・いっぱい、いっぱいで!・・・勘弁してくれぇ〜〜〜と云う貴方の声が聞こえてきそうです。・・・(笑)真実とは不快なモノなのです。

主要感染国23カ国・地域の人々を対象にそれぞれの指導者の新型コロナウイルス対応の評価を尋ねた国際比較調査で、日本が最下位

感染予防の一丁目一番地、検査が世界最低でもそれでも感染率も死亡率もそこそこ低い・・・それはファクターX・・マスクと玄関とBCGと手洗い?

政治、経済、地域社会、メディアの4分野でそれぞれの指導者の評価を指数化した。日本は全4分野のいずれも最下位で、総合指数も最低だった。

政治分野では、日本で安倍政権の対応を高く評価した人は、たったの(5%)、中国(86%)、ベトナム(82%)、ニュージーランド(67%)感染者・死者ともに世界最多の米国は(32%)、韓国は(21%)、フランス(14%)世界平均は40%です。日本は最下位5%

世界のマスコミの調査と日本のマスゴミの調査では何時もデーターが真逆に出る。NHKの調査では新型コロナウイルスをめぐる政府のこれまでの対応について、「大いに評価する」が5%、「ある程度評価する」が39%、「あまり評価しない」が37%、「まったく評価しない」が16%

世界の調査は5%・・・NHKの調査は44%(5+39)・・・この9倍の差は何だ???

日本は世界のコロナウイルスの指導力のストレステスト(特別検査)で落第した!!!

その他のコロナ後の今後5年間で暮らし向き調査「良くなる」との回答が、日本では(15%)で最下位。インドネシア(80%)、中国(69%)で「良くなる」との答えが多かったのに対し、ドイツ(23%)フランス(19%)、など欧州先進国は悲観的

そんな最低な国を作り上げた張本人高級官僚・・・COVID-19 新型ウイルス感染爆発での大混乱を好機とばかり官僚の定年延長で官僚だけは暮らし向きを自ら良くしようと頑張っている。COVID-19 新型ウイルス感染爆発不況後では官僚の地位向上は社会が受けれない!今しか無い!と悪知恵!炸裂!!

しかし、麻雀賭博で…あっけなく断念

しかし、悪知恵にかけては世界ブッチギリ1位の高級官僚、日本人がすぐ忘れる事を熟知して居るから知らぬ間に利権獲得をするであろう。

原理原則・・・自分の事は自分でする。・・・まさしく日本では政治屋と高給?高級官僚だけは原理原則的に確実に行動している事になる。

圧倒的多数の日本国民がバカすぎるから出来る事である。しかし、今回官僚にも少しの誤算が有った・・・K氏の停年を脱法的行為で勝手に退任後の悪事の訴訟を心配し内閣が延長した事である。・・・これでCOVID-19 新型ウイルス感染爆発で仕事がほぼゼロになった芸能人の大反発を買った!!!

芸能人から知識人まで、こんなにおおもめにもめからかしても・・・政権の支持率はたったの2ポイントしか下がって居ない(NHK最新世論調査)

キャリア官僚なら60歳で安くて年収1500万円程度、ノンキャリアでも1千万円超、65歳までは、60歳の最後の給料の7割が「法律」で保障の内容、さらに高級官僚は政権の意向で68歳まで地位の延長も保証。個々人の能力など関係なしでハンコ押すだけで1千万円超の高給役人が何十万人も増える。

天下り先が日本の凋落と共に疲弊して受け入れポストが無くなりつつあるので役人自らが無能政治屋をコントロールし悪知恵を働かせたと云うのが実情の様な気がする。

普通の企業と同じで55歳役職定年、60歳停年、真の能力で再雇用で全く問題無し。これをすると長年手なずけた自分に忖度する高級役人が権限が無くなる事を防止

当然老害増加となり総人件費増加防止で実働部隊の若い職員を減員、役所のサービスの質は劣化・・・役所でさらに何時間も待たされ腹立たしい思いをするのはのはバカ国民。

政権が官僚たちの政権忖度を期待し、国会での虚偽答弁、文書隠蔽・改ざん・捏造などの違法行為官僚たちを厚遇し、自分に忖度した原稿書きなどの忠誠心を維持させ政権基盤の安定が目的。

時代に合わない原理原則ばかりやりつづけ、それを国民の圧倒的多数が許すと・・・もう世界での日本の価値は・・・最下位になる事は必須

日本人って?????失敗の本質・・・を何が有ろうと不動で生きる民族!考える事が大嫌いで反省と云う事はあり得ない生き物(反省DNAの欠落症)の様である。

何で毎回私はこんな貴方の精神に負担のかかる負のブログを付け続けけるのか???もっと楽しい話を書け!!!と云う貴方の声が聞こえてきます。!!

この声(こころ)の本質は!!!

”何で夫の浮気を知らせるの!!!知らなければ私は幸せの絶頂よ!”

と思う事と同じ心理なのです。まさに真実を負担に思う貴方の心は勘違いの”夢見る夢子ウイルス”に確実に罹患しています。この夢見る夢子ウイルスは、貴方の人生に於いてCOVID-19 新型コロナウイルスの100倍以上の毒性が有ります。

まさに・・・知のワクチン!・・・注射(私のブログ)は”痛い”のです。痛いのを我慢すれば・・・生き残る事が出来ますよ!!!

2020年05月22日

価値の大転換・・・それがニューノーマル

ニューノーマル時代への思考のアップデートをして下さい。

テレワークでオフィスに通う必要がなくなった事務系ワーカーは、今までのようにオフィスまで40分以内だの、駅徒歩7分以内、いや5分以内などといった「会社中心」の住宅選びをしない。

さらに実家の近くで子育て応援を期待しての住居選びも価値を無くす。年寄りそのものが生きていく為には死ぬまで働かなくては食えない時代が来ているのである。

時代は大きく変わる、医師会があんなに反対して居たWEB診療も解禁されるようですし、当然、教育もリモート教育やAI教育が今後確実に進むでしょう。日本も一刻も早くトコロテン式の義務教育を廃止し、単位制教育に切り替えるべきである。

同時に老齢教育やリカレント教育を推進すべきである。大人がバカすぎるのである。ユニクロに群がる人たちが時々全員サルに見える事がある。

都会のサラリーマンであっても、海辺の近くに住んで、毎朝サーフィンをしてそのまま自宅や近所のレンタルオフィス等で働く。夫婦であれば仕事を中断し保育園に子供を迎えに行く。買い物は全てポチで済むし、夕方にはもういちど海でサーフィンを楽しむ。こんな生活が可能になるのだ

人生の可処分所得のほぼ全てをのお金を自分が住むためだけ以上の自己主張マウンティングハウスにつぎ込むような行動も、立派なオフィスを企業としての見栄を張るためやステイタスだけに大借金をして構える行動も、実際には個人や企業に何の利益ももたらしてはいないことに、多くの人が気付き始めている。新しい価値観はこれまでの業界ピラミッドを崩壊に導くかもしれない。不動産業界は大きな価値の大変革期に対応する必要が有る。

一番のリスクヘッジ及びセキュリティーは自給自足である。食べるモノの確保と自分の住居・・・この二つが有れば何が起こっても本質的には困る事は無い。

ニューノーマルの時代の新たに生まれる価値とは???

1、相対的価値の提供から絶対的価値の提供へ・・・
2、心身ん共の不安を取り除くためのサービス
3、時をキラキラ輝かせる時間の質を上げるサービス
4、個々の時代に価値あるスキルをアップデート出来るサービスや訓練
5、大自然を相手に楽しむ事を提供できるサービス
6、環境負荷を最小限に出来るサービスやモノのアップデート
7、防犯や災害リスクを減らせるサービスやモノ

みんなで知恵を絞りまくり・・・ニューノーマルに対応すべくアップデートをし続けましょう。

ニューノーマルに生き残るためには、この新たなる価値観を受け入れ実行する経営者しか生き残らないのである。まさに、ダーウィンの変化し続ける環境への「生存競争」と「自然淘汰」そして、哲学者ハーバート・スペンサー”適者生存”である。

ニューノーマルの時代は”変わらない事”が最大のリスクである。

何時変わるの???どう変わるの???という貴方の声が聞こえてきそうです。

それは・・・日々新たなり・・・です。毎日、毎日、確実に変化しつづけ進歩しつづけなけばなりません。まずは・・・断捨離・・・あらゆるモノの断捨離・・・やめる事、捨てる事から始める事をお勧めします。

これは時の”価値の向上”を意味します。時の最上の価値は”学ぶ時”です。真なる価値ある学びが人生の優先順位第一位!!!

2020年05月21日

知っている事と出来る事は全く違う事である。

日本は三権分立とはなって居ないようですね?権力者とチェック機関がズブズブ・・・権力と云うのは何時の時代も腐敗するモノであり、その歴史をいずれの権力者(政治屋・検察)も持っているのですが・・・それをキチンと評価し批判するマスゴミが権力とズブズブ・・・大手マスゴミの腐敗たるや大問題です。

この日本”週刊文春”と云う告発や批判のほぼ全てを実行、この週刊誌が無かったら・・・やりたい放題?それを全く問題にしない圧倒的多数の日本人が居ると云う怖さ!!!

産経新聞の良識ある同僚の週刊文春への告発により・・・今回の黒川氏の掛けマージャン発覚です。たぶん、この告発した良識ある人は企業内粛清を覚悟でやったと思います。

経営層から幹部まで暗黙の了解のズブズブなのですから・・・でなけりゃあ今の今世間が大注目する”時の人”の黒川氏がかけマージャンなんてできませんよ!!!マスゴミがマークしているなんて事はバカでも解ります。幹部との癒着を使いマスゴミ抑える自信、慢心が無ければ、出来ません。・・・レイプ犯まで事後的に起訴猶予にしてしまうのですから(民事では有罪)・・・雪印不正告発の倉庫会社の社長と同じ目に合うのです。日本社会は”正義”を忌み嫌い淘汰する負の文化が有ります。表と裏をキッチリその場の空気感で使い分けている民族性があります。

この貴方の中にも確実に存在する日本人特有の負のDNAが・・・”真実”を不快に感じさせるのです。

一番の大問題は・・・80年前と同じ大手マスゴミの腐敗である。

書籍 半藤 一利,保阪 正康 共著”そしてメディアは日本を戦争に導いた”
今の時代のマスゴミと80〜83年前のマスゴミが酷似していることが良く理解できます。

そんなボロボロの日本と云う国を有無を言わさず襲う大変革

COVID-19 新型ウイルス感染爆発で・・・世界は大激変する。仮に数年後収束?収束は2023年と云う学者や専門家が多い!

その時ニューノーマル「新たな日常」がオールドノーマル「かつての日常」と同様になることはない。表面的な「経済」は元の水準に戻ったとしても、そこに拡がっている景色はコロナ前にみたものとは全く異なっている

ニューノーマルで生き残るためには、ニューノーマルで求められる新たなる価値を獲得する事以外に無い!

今の今!特段何とかなったとしても現状維持は危険。あらゆるモノがニューノーマルに激変し「適者生存」が実行される。それは国家も同じである。

現在日本には公務員だけで332万人も居て、そして関連天下り先を入れれば推定500万人程度の税金で飯を食う連中がいる。一人平均800万円としても全部の人件費だけで40兆円にもなる。日本の一世帯当たりの負担額は年間約76万円/世帯にも相当する。これは税金で飯を食う人だけの負担額である。とんでもなく・・・無駄だらけである。

そもそも・・・公務員の仕事のほぼ全て9割以上はルーティーンワークである。それしかないと言っても過言ではない。法律で決められたことを淡々とするのが殆どの公務員の仕事である。

こんな仕事AIが大得意である。ロボットが大得意である。「RPA(Robotic Process Automation)」で役人の事務仕事の9割は減る。どんなに少なく見積もっても5割はAIやロボットに置き換える事は可能である。20兆円(消費税分全て・現在の日本の消費税総額は19兆4000億円)は節約可能なのである。法務局の窓口で一生印紙だけ販売しているおばさんのお給料が約800万円である。30万円の自動販売機で出来る仕事である。

私が法務局にこの節約案を提案したところ・・・年に数回のイレギュラーなまとめて買う高額購入者には自動販売機では対応できないから変えられないとの返事であった!!!その時だけ他の職員が対応するというルールはご法度の様である。

公務員でも現場仕事はAIやロボットには5割も置き換える事は出来ない可能性がある。しかし、現場仕事を民間委託すれば確実に3割は仕事の効率は上がる。ゴミ収集員にしても午後3時までしか働いていない。3時から風呂に入るのもゴミ収集公務員には仕事なのである。・・・そんな民間何処にも無い。

減らさなければならない公務員の総労働力(総人件費)・・・その意味でも公務員の定年延長などもってのほかである。60歳定年、特に優秀な者だけ65歳でも70歳迄でも持てる価値に応じて再雇用すれば良いだけである。

ニューノーマルに向け・・・国そのものが節約に激変しない場合・・・

貴方の目の前の幼子の人生は・・・過酷すぎる人生と確実になる。

私達の行動や日々の活動も・・・ざくっと3割は確実に蒸発する。そして4割の激変、もう来ているニューノーマルに対応変化出来なければ・・・最良で3割、最悪5割(3割+4割の二分の1=5割)はお給料が減ると思へば解りやすい。

今できる事は減った分をどう新たなる知恵と努力で増やすか?もしくは減った状態でもつつがなく生きていける生活スタイルをどう再構築するか?生活レベルは中毒性が強いので・・・そう簡単に下げる事は出来ません。

あの世界の3大投資家のウォーレンバフェットが長年持っている航空業界の全ての株を5兆円も赤字を出してでも全て損切りしたように移動手段業界は本当に激変シュリンク業界である。JRなどの交通インフラ業界も大激変する事は間違いない。同様に不動産業界も激変シュリンク業界である。もう土地(事務所用地・店舗用地)など必要無いのである。確実に5割は減る。

正当な価値に正当な対価が支払われる時代に確実になる。

ニューノーマルの時代に私達人間の心をワクワクドキドキさせてもらえる時を紡ぎだす新たなる価値の創造が求められている。

2020年05月20日

濃いぃ〜〜〜い・・・ピンクのバラ

我が家の台所には濃いピンクのバラがシンクの横のスペースにそっと一輪飾ってあります。奥様に日々の洗い上げへの感謝を込めて飾りました。

家事労働の中で一番精神的な負荷が高いのが洗い上げ、食事後お腹が満たされ、お酒も適度に入り・・・超まったりしたい気分の時にやらなければならないのが・・・日々の洗い上げです。

私は男性としては・・・花が大好きなちょっと希少種かも知れません。本当に良く花を買いますし、飾ります。年間バラを300〜400本以上買いますかね!

その他の花ももちろん買う事はありますし、草花を自ら育てるのも昔から大好きです。

時折、思う事が有ります。たった1本のバラの持つ価値と・・・100本のバラの花束の持つ価値が・・・同じ・・・なんて事を!!!

それはそのバラの1本、バラの100本にそれぞれのケースで込められた気持ちと、相手が感じる価値の大小です。本質的な事は・・・量では無いのです。思いの深さ!感謝の深さ!が大事な価値なのです。

この価値を伝える真心と受け取る側の感じる真心が共鳴しないと・・・真の価値となりません。共鳴の大きさは・・・その真心の深さが決めます。

この”深さ”と云う概念は・・・とても学びに取り大事な概念です。先の住育セミナーでも紹介させて頂いた、限界効用逓減の法則

限界効用逓減(げんかいこうようていげん)の法則とは、人間が追加的に感じる満足度は少しづつ減っていく傾向のことです。1杯目のビールの美味しさは2杯目に勝る!

これも人が感じる感性の深さの差です。

賢者の贈り物・・・これも”思いの深さ”がテーマです。

貧しいジェイムズ・ディリンガム・ヤング夫妻が相手にクリスマスプレゼントを買うお金を工面しようとする。 夫のジムは、祖父と父から受け継いだ金の懐中時計を大切にしていた。

妻のデラは、その金時計を吊るすプラチナの鎖を贈り物として買うかわりに、夫妻が誇るデラの美しい髪を、髪の毛を買い取る商人マダム・ソフロニーの元でバッサリ切り落とし、売ってしまう。

一方、夫のジムはデラが欲しがっていた鼈甲の櫛を買うために、自慢の懐中時計を質に入れてしまっていた。

物語の結末で、この一見愚かな行き違いは、しかし、最も賢明な行為であったと結ばれている。

日々の日常でも同じ事が言えます。善の深さを大事する感性が人を幸福に導く様な気がします。

そしてこの”深さ”とは負の場合も同様に私たちの不幸を増大します。

些細な困りごとや些細な事件と思い込み、その事象の負の深さに気付かないと・・・とんでもなく取り返しの付かない事態を迎えてしまいます。

まさしく今の今!のCOVID-19 新型ウイルス感染爆発です。専門家ですら最初は・・・ただのかぜ!・・・と言っていたのです。”深さ”への気付きは無かったのです。

キリストさんの布教した範囲は1マイル四方とも四国程の面積とも諸説言われています。いずれにしても狭い範囲でしか布教活動はしていない。そしてその布教の活動は30歳から始まり期間はわずか3年3か月・・・今その教えの深さにより2020年もの長きの間に世界中に信者がいます。

日本でも明治維新につながる幕末の活動の中心となった若者を育てた吉田松陰の松下村塾・・・27歳で教え始め29歳で没・・・たった2年程度でその教えの深さにより多くの若者の心に大変革の火を付けた!そして日本国が生まれ変わった!

辞世の句. 弟子宛. 「身はたとひ 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂」. 家族宛. 「親思ふ 心にまさる 親心 けふのおとずれ 何ときくらん」

私はこの辞世を読むたびに涙があふれて止まらなくなります。今もしばしキーボードが涙と‥鼻水で・・・ふー・・・打てません。

私もわが師との出会いの26歳を思い出します。出会いから約1ヶ月、不思議なご縁で反発感情のままご縁が切れませんでした。師の教えに超反発ばかりしていました。常識の呪縛からそれは違う!!!と感情爆発した事もあります。或る時視点を自分中心から俯瞰して見る様に思いなおした途端!!!大きな気付きがわが身を強振しました。わが師の慈愛の深さを感じ・・涙がとどめなく流れ落ち大きく泣き崩れた瞬間を今でも思い出します。

大きさや広さや長さや高さでは無いのです。・・・大事なのは・・・深さ!
若い人の感性豊かな若いこころ・・そしてその深さがいつの時代も日本の危機を救ってきたのですが・・・今は・・・ふー

歴史の格言で・・・時が人を生む・・・とありますが果たして今の感性微弱・利口バカの利他心超希薄!深さの全く感じられない日本にそれが出きるか???甚だ心配であります。

2020年05月19日

無駄の排除・・・最低2割以上!!!それがニューノーマル

無駄を排除して合理化するなんて事は当たり前中の当たり前です。まずは・・・私が思うに全く無駄で何の意味も無いモノ・・・それは

元号です。明治、大正、昭和、平和、令和・・・こんなもの全く必要ありません。無駄の権化!!!西暦が有れば全く問題無し、これを廃止すればどれだけ合理化が出来るか!!!今やグローバル化なんて当たり前中の当たり前です。日本だけ奈良・平安時代のママ

天皇制だって…ハッキリ言って人権無視の高級奴隷制度!!!大改革が必要と思います。天皇家が可哀そう過ぎる。

国会議員だって・・・何して居るのか100年前と同じ事している!!バカすぎてお口アングリ!!!議員だってこの時代なら10分の1程度でOKです。民意なんて議員経由で有る必要など今どき何処にも無い。

AIに調査集計させれば・・・あっと云う間に出る。議員だって言っている事とやっている事を見える化の数値化すれば・・・腐敗は防げる。

議会だって・・・リモート議会にすれば年間何百億円が節約できる。国会を1日開くだけで3億円の経費が掛かり年間費用合計1080億6157万円・・・バカすぎる。

国会議員への歳費や議員秘書への手当だ。衆院の議員歳費は465人分で約102億円、議員秘書手当は1395人分で約124億円。参院では議員歳費は245人分で約54億円、議員秘書手当が735人分で約65億円が計上・・・合計345億円

そして政党助成金が総額で317億円

総合計で年間約1743億円である。・・・毎年こんなにお金かけてまともな事は殆どしていない。これ国会だけ・・・地方議会を入れたら無駄は恐ろしい金額になる。

AI化IT化VR化等々・・・今どきのテクノロジーを導入すれば全部が10分の1程度で済むと思う。

同様に官僚組織や無駄な歳出などを同様にAI化IT化VR化すれば推定2割はカットできる。20兆円のカットである。

簡単である。消費税1%で約2.5兆円・・・現在の8割減の80兆円の年間予算を消費税と法人税と相続税のみだけで集めるとすれば・・・消費税20%で50兆円、残りを法人税と相続税で充当できる様にする。

後のごちゃごちゃした税は全部廃止!!!役人がどれだけ減らせるか!行政のスリム化・・・もAI化IT化VR化すれば半分でOK

公的な教育も廃止!!!すべて単位制とし国民の義務としての強制力を持たせる。ここでも評価は公正なAIがするようにすれば教育屋も大競争が始まる。教育屋こそ数値で能力の現在価値を公開すべきである。公用語を英語にするだけで日本人のパフォーマンスは2倍になる可能性が大である。今はハーバードの授業だってリモートで無料で受けられる時代である。

当然ハンコなど即廃止である。もちろん、ハンコ押す人も必要なし。

それが現在順送り指定席10席を廃止し全体の席数を2割減の8席とし、実力獲得競争にする真意である。頑張る人には大チャンスの今である。

原理原則・・・COVID-19 新型ウイルス感染爆発での大不況

現実に莫大な被害が出たのですから・・・この被害の額は絶対のマイナスです。このマイナスを無駄な補助金やら何やらで先送りすれば・・・負債が今以上に積もり積もって行ってしまいます。この大借金をまだ生まれても無い子供の人生で支払わせるなんて事は・・・確実に憲法違反です。原理原則違反です。

自分の事は自分でする。借金した人が借金を返済するのです。現世の人が借金をした、許した訳ですから・・・最低でも相続税は100%、全部没収にすべきです。

俯瞰して日本を見ると・・・12600万人を・・・自分で自分の食い扶持が稼げる人5600万人しかいないのです。後の7000万人は自分で自分の食い扶持さえ稼げない人なのです。そしてこの7000万人の食い扶持を提供している真に価値ある人間は、たった1000万人(行政受益以上の納税者)しかいません。5600-1000=4600万人は自分の事だけで精いっぱい!!!7000万人/1000万人これを何とかしなければ・・・基本的には何をしても解決はしません。ごまかすために50年以上も借金を積みあげてきました。

原理原則は・・・この日本の”未来永続不能確実構造問題”を解決しなければ・・・何をしても日本人に未来はありません。一丁目一番地を無視しつづけています。その意味でも貴方には日本人を卒業して地球人になりましょうと口うるさく云う理由です。

姥捨て山伝説は、単なる童話ではなく、戦国時代に実在した話がモデル

昔ある山奥に、六十歳以上のお年寄りは役に立たないから親であっても山へ捨てなければならない、というお触れ(ルール)がある所がありました。この村に一人の息子と年老いた母親のすむ家がありました。とうとう母親が60歳になり、泣く泣く息子が母親を背負って年寄りを捨てる山(うばすて山)へ登って行きました。・・・と云う話

日本はもう先送りが出来ない程痛んでいます。確実にあらゆる人、あらゆる家庭、あらゆる組織、あらゆる会社、がすべて大リストラ不可避です。

企業では、全ての指定席が廃止され2割の椅子が大リストラされ残りの8割の椅子をめぐり実力主義となります。社長の椅子さえ自由席になり得るのです。貴方は大チャンスです。リストラはまずは非正規から始まらざるをえませんが次は年収1000万円前後のハンコ押す人になります。肩書は課長以上の本当に役立たない人・・・全体の2割です。45歳以上がターゲットになると思います。延々と固定ポジションだったものが空くのです。

こんなチャンス早々来ませんよ!!!

大企業椅子取りゲーム参加資格は・・・たった3つのスキルです。

最低でも英語がネイティブ、英語で電話やズームやスカイプやチームズで世界とやり取りが出来るスキルを持つ事です。

そしてもう2つITスキルと利他心EQ力です。

こんなの頭の良し悪しでは無いのです。ラーニングピラミッドを理解し正しくやれば簡単に身に付くモノばかりです。ゼロから始めても最短1年で簡単に出来る事ばかりです。英語がネイティブになるスマホゲームさえ今は有るのですから・・・・

”やれない”のではなく”やらない”だけなのです。

学びは人生の最優先事項です!!!1日最低5時間は自分自身に学びの自己投資をしましょう。24時間−7時間(睡眠)−10時間(勤務テレワーク通勤)−2時間(食事時間)=5時間・・・

まずはテレビをやめ五時ピタ人間にアップデートする事です。有給は全日取る習慣の人間にアップデートする事です。学ぶ為に有給を取るのです。

わが妻でさえ洗濯等の家事労働をしながらスマホ自動読み上げ機能を使い読書をしています。書籍はキンドルだそうです。

”やれない”のではなく”やらない”だけなのです。GO!!!

2020年05月18日

一番大事な事を成すために・・・やめる事を決める。

日々バラの挿し木から新芽がぐいぐい伸びていますし、新たなる新芽もぐいぐい出ています。まさに・・・生きてる!!!って感じです。

しかし、マスゴミの筆頭テレビはもう超、超、超、オールドエコノミーの権化の様になっています。昔の小林旭の歌に有った、昔の名前で出ています。どころではない・・・大昔の名前のまま出ています!状態です。

何にも新鮮味がありません。枯れ木、朽ちたゴミタレが適当な事をグチャグチャ言っているだけです。ゴミタレ同士の売れない放送作家の兄ちゃんが書いた原稿通りの内輪の会話しかしていません。

本当に・・・我が家では録画すら見なくなりました。

ネットで2分の情報を薄めまくり脚色しまくり・・・2時間も垂れ流しているだけです。それも・・・ほぼ毎日!!!

こんな番組を見る人が居る事自体日本の衰退の証明です。スポンサーもそれなりの視聴率や売り上げ効果が無ければ撤退するハズですから、撤退しないのは・・・こんな程度が低いコンテンツを見るバカがそれなりに多数居る証明です。

本当に優良企業はテレビでのコマーシャルなどしていない事に気付いて居ますか?・・・クズ企業しかコマーシャルして居ません。故にコマーシャルタイムでは10本超なんて企業のコマーシャルが入るのです。ふー

もう・・・価値・・・の時代なのに・・・価値の増加努力をしていないまさしくオールドエコノミーです。

テレビだけではなく日本中のあらゆる人、組織、企業、国そのものが時代の激変に沿う新たなる価値の創造と価値の増加の努力をしていないのです。真なる学びの欠落です。

30年前のキムタクの方が今のキムタクよりキラキラ輝いて魅力的に思えちゃうのは・・・なぜか??・・・芸風に全く変化なく年齢だけ+30歳・・もう芸というよりシュール(「非現実的・ 現実離れ」)ですね!!!

キムタクだけではなく・・・世の常識的と言いましょうか、マスゴミが自ら自分の都合だけで作り上げた芸能界の大御所と言われている人で、人間的に奥行があり面白い!と思える人は皆無です。

ビートなんちゃらなんてただの色ボケジジイ

コメントに含蓄があるわけでもビジュアルが良いわけでも、オーラがあり存在感が際立って居る訳でも無いのに・・・不思議な事です。まさにシュールです。

ジャリタレも・・・親の七光り?親の横やりでマスゴミに出ているダケ、何の魅力も無し!!!

10年ひと昔って50年前から言われています。今は5年ひと昔的なスピード感です。マスゴミの出演者もこんなスピードで変化しなければ面白くも何ともありません。ドンドン、ドンドン、本当に才能が輝く若手や眠れる努力家を発掘するのが・・・マスゴミの経営者の仕事なのですが???プロダクションに丸投げで下請け、孫請け、ひい孫請けその都度ピンハネして儲けようなんてあさましすぎる根性が悲しすぎますね・・・

企業だって・・・本当に伸びている国はドンドン、ドンドン、新陳代謝が進んでいます。伸びている筆頭格のアメリカでは1955年における企業の平均寿命: 75年、•2015年におけるアメリカ企業の平均寿命: 15年(5分の1に激減)

そう、65年間で新陳代謝の激しい現代のアメリカでは、企業寿命は60年も短くなっています。現在は平均的に15年でその企業生涯を終えている!

1955年にFurtune 500(総収入全米上位500社)に入っていた企業で現代でもその枠に残っている会社はたった60社・・・65年間で88%の企業は新規企業に置き換えられて消えて居るのです。

上場企業の平均寿命を比べてみると、米は15年、英は9年、日本は89年と極端に長寿である。ここ10年間で日本の上場企業の倒産件数は79社、対して米は331社倒産

新陳代謝ド悪い国、時代の変化に全くついて行け無い国・・それが日本です。とにかく時代について行けない負をごまかす為に天文学的な大借金ををしてそれをバラまいているだけの状態!

日本人とは”変化が大嫌”いな民族なのです。ダメを優秀と真逆の思考癖の有る民族なのです。今の今でさえ日本の中枢は未だにファックスと手書きと60年前のプログラム言語を使って居たわけですから・・・恐ろしい程のド劣化!まさに現代のガラパゴス

未だに紙ベースの書類が大好きです。もう2度と読む事など無いのに!

なにせ書類にハンコ押すだけのロボット売り出しちゃう国なんですから!このロボットを売り出した大企業の製造現場がテレビで紹介されました。とにかく工場の中がやたら人が多いのです。50年前の工場?なんて思っちゃいました。・・・経営者の頭の程度が直ぐに理解出来ました。パー

やめる事が出来る事やモノはなるべくやめる、捨てる!!!・・・これが真の合理化です。

とにかく何でもかんでも手あたり次第にやめる事です。COVID-19 新型ウイルス感染での移動禁止で見えて来た様な本当に必要なモノが見えてきます。ニューノーマルの世界が見てきます。

少なくとも・・・今のマスゴミを捨てられない人は・・ニューノーマルの時代には間違いなく不必要な人間です。

バカを見てバカが喜ぶようなバカに未来が有ると思いますか???

バラの挿し木の新芽の様にもっと若者に真の教育を受けるチャンスを与えて若者が伸びる社会、若者がチャレンジし活躍できる社会を創らないと・・・全部が枯れてしまいます。

老人大国日本・・国民の9割が精神的老害ここに極められり!!!

貴方は弊社の真なる学びにより気付き、行動すれば残りの1割の新芽に確実になれるのです。共にラーニングピラミッドを何時も思い起こし今できる最善を今やりきるだけです。

成功する人は・・・淡々と普通に成功をするのです。淡々と・・・

山ほど残業して必死の形相や必死の努力をしているように見える人はまだ、まだ、無駄だらけの行動が有る故に・・・辛そうにみえるのです。

淡々とタンタンと・・・今できる最善を今やりきる。

2020年05月17日

住育セミナーご参加ありがとうございました!

昨日のWEBセミナー住育・・・ご参加の皆様ありがとうございました。学ぶという事の大切さにお気付き頂ければ、ありがたいと思います。

成功する人とそうでない人の差、「セルフコントロール」克己心。戦う相手は何時も自分自身の弱い心です。自己管理できない人が組織を管理できるハズもありません。当然成功できないし、お金持ちにもなれない。

自己管理の中で一番大事な事、他者との関わりで一番大事な事、それは時を切る事が出来るか否か?です。自分自身で時を切る、時を自発的に決める事が出来る人しか成功しません。

時を切る=信頼の基本、一丁目一番地です。

打ち合わせでも宴会でも何でもかんでも終了時刻を過ぎたら、たとえどんなに盛り上がっていても終わり。時間を決めると、時間内で有意義な話一分一秒を大切にする習慣が身に付きます。

時を決め目的意識を明確にしないから参加者が集中しない。日本の企業のダラダラ会議大好きで生産性が低いのもこれが原因です。

定例会議なんてアホーのするものです。IT時代に?恐ろしい程のオールドエコノミーです。

そして世界ナンバーワンのストレスが何時でも何処でも常時かかり続ける日本社会で一番大事な心身共の体調管理!に最大限気をつけるようでなければ、パフォーマンスなど発揮しようもありません。

世界の心臓アメリカのビジネス界では「知力が富を生む世界」

知力を養う基本中の基本は、心身共の「健康」この健康がどこで養成される?どこで維持されるか?それは家庭です。家庭の中での住育的な視点を大事にする毎日、毎日が笑顔あふれる家族関係の構築とメインテナンスに有ります。心身共に健康でなければ、どんなに本を読んで勉強したところで頭に入ってきませんし、成功者としての一丁目一番地、利他心や利他的な行動など起きようもありません。

時間泥棒の絶対になくすべき無駄、貴方の周りの多くの人間の断捨離です。ダメと惰性で付き合うとダメばかりが貴方の元に集まって来ちゃうのです。ダメは基本的に自分の五欲の為に生きている人々ですから、他者の事など一ミリも考えません。

本当に大切な事は貴方が利他心を発揮し利他的な行動をする為には「他者の”本当に大切な利益”の優先」です。これは成功の秘訣でもあります。なぜなら相手の利益を考えて行動していると、いい人といい情報(価値)が自然とあなたのもとに集まってくるからです。

他者を優先すると確実に貴方の好感度が上がることです。感じのいい人がいると「また会ってみたいな」と思うでしょう? 逆に嫌なタイプだと感じたら、「もう会いたくない」と思うはずです。

会ってもらえなければ話ができませんから、いい情報も入ってきません。結果、金運からも見放されます。

利他心溢れる人は確実にプラスオーラを発し、プラスオーラを持つ人は、学びの大切さを理解し実行して居ますから知的水準の高い傾向にあり”感謝”を何時もしている人ですから共に価値ある時間が流れます。

貴方は・・・”ありがとう”・・・の言葉の真の深さを知り、それを実践して居ますか??

類は友を呼ぶのです。これは間違いない事です。今!目の前の、友と思い貴方にとって家族の次に大事な大親友でも、努力の度合い、人間的成長の度合いが違えば・・・時と共に精神的つながりや接する時間は確実に希薄になるのです。これは契りを交わした夫婦でさえ起きてしまう事なのです。

その意味でも人生に取り家族以外の一番大事な人間関係は、友達では無く同じ成長を希求し続けている”仲間”(場合によってはライバル)と思います。

現状維持の向上心のないネガティブ思考の人と惰性でいっしょにいると、ネガティブなオーラが染みつき、自分の成長や成功まで遠のいてしまいます。

私も貴方も有限の時を生かされています。時間泥棒は断捨離しましょう。

水面に仲間とおぼしき人とぷかぷか浮いているだけなら波は立ちません。しかし、必死に目的地に向かい強く泳ぎだすと波は確実に起き、周りの人に不快な波をかぶせる事になるのです。

しかし、遠くに泳ぎ離れれば・・・貴方が強く起こした波も影響はなくなります。そして共に強く目的地に泳ぐ新たなる仲間と巡り合います。

学ぶとは生きる事そのモノなのです。”気付き”が有る無が人生にとり一番大きな分かれ道なのかも知れません。

何時も貴方に申し上げています。知っている事と出来る事は全く違う事です。いくら気付いたと自分で思っても・・・行動を起こさなければ全く価値はありません。

利他心に気付いた貴方が・・・利他的な行動をしなければ・・・むしろ気付かなかった人より最終的には後悔する人生が待って居るかも知れません。

後悔とは・・・知っている事が出来なかった場合にしか起き得ない感情なのですから・・・

貴方は・・・日々具体的な行動で利他心が発揮できていますか?

貴方は日々・・・ありがとう・・・と云う言葉に真心をキチンと載せて相手に伝えて居ますか?

2020年05月16日

自分の言葉を持たない日本人 心が言葉にならない悲しみ

昨日、かつて日本一だったこともあるアパレル企業で、東証一部上場のレナウンが破綻した。

COVID-19 新型ウイルス感染不況によるオールドエコノミーの新陳代謝は加速しそうです。2019年に全国で休廃業・解散した企業が4万3348件に上ったと発表した。倒産件数(8383件)と合わせ、日本の全企業数の1.4%に当たる5万1731社が市場から撤退

日本の場合、年間約52000社(全体の1.4%)位が倒産や廃業で通常時無くなります。今回のCOVID-19 新型ウイルス感染不況では・・・1割増しと仮定しても57200社(4766社/月)倒産企業1割増しでは8383×0.1=838社増・・・個人的予測ではこんな軽微では済まないと恐れています。

東京商工リサーチが13日発表した全国企業倒産速報によると4月は743件と前年同月比15%増えた。2ケタ増は5カ月連続で、リーマン危機時の4カ月連続を上回った。新型コロナウイルス関連倒産は4月は71件で5月13日時点で累計142件/838社・・・まだ、まだ、始まったばかりの様な気がします。この数十倍から百数十倍は出る可能性が大です。

日本の企業の総数は約381万社、

大企業は1.1万社、0.3%(従業員数は1433万人、平均1303人/社)

中規模企業は55.7万社、14.62%(従業員数は2234万人・40人/社)

小規模企業は325.2万社、85.35%(従業員数は1127万人・3.46人/社)
従業員総数4794万人÷381万社=12.58人/社

従業員総数4794万人÷1億2600万人=38%

貴方は確実に0.3%の中に入る勝ち組中の勝ち組の人です。

しかし、日本型社会システムは大企業とは云え下請けだのみの階層になって居ます。大企業⇒中堅企業⇒小企業⇒零細企業・・・こんなピンハネ丸投げ企業群が日本の社会を構築して居ます。

目の前の数字(利益)しか見なくて全体を見ないのです。全体の事などどうでも良い的な価値観で全ての国民が自分さえ良ければ良い的な価値観です。

ラグビーのスローガン・・ワンフォーオール、オールフォーワン(One for all, All for one)にはなってはいない社会なのです。

だから・・・他者を思う寛容性ランキングは世界92位

自分さえ良ければ後は知らん!と云う生き方は、あらゆる日本社会の全てに蔓延しています。例えば・・・他者(時代・世界等)の変化により圧力を受ける変化が大嫌い

東京都の感染者数の集計システムが、いまだにファックス(40年前でステイ)をベースにしていたことも驚きだが、こうした弊害は高齢化社会と関係がある。デジタル化社会への知識や理解のない役員や従業員が数多く残っている現状が、日本をガラパゴス化の権化、企業内高齢化・・・新陳代謝の起きない社会としてしまっている。

魚は頭から腐る・・・とは昔からの言い伝えです。今!日本国の頭、腐りきって居ます。企業も大、中、小、問わず変化が大嫌いです。

まさに国民一人一人も・・・実は外形的変化は受け入れても自分の価値観の変化を迫られると・・・確実に感情的に不快感を露わにします。私はそうじゃない!!!!と云う叫びが聞こえてきそうですが残念ながら貴方も約35年かけて・・そう教育され続けてきているのです。

本当に嫌な国であり、イヤな民族です。私は若いころより群れの中で何時も、何時も、孤立感や異質感にさいなまれて来ました。そして失敗の本質を読んだとき・・・私の疑問が全部スーッと溶けたような気がしました。日本人の持つ負のDNAを理解した時・・・恐ろしい!と心底日本人に対する強烈な恐怖が私を襲いました。

でも・・・私は日本人の両親から日本で生まれた日本人なんですね!

今の日本人は大嫌いですが・・・かつての日本人も日本も大好きなんですね・・・世界中で日本ほど瑞々しくてキラキラ光る奇麗な国はどこに行っても無いのですね!!!

時代に落ちこぼれると人間的な価値が無くなり、当然労働生産性は時代の置いてきぼりを食らい、お給料は下がり住宅ローンが支払えなくなって自己破産したり、企業が莫大な負債を抱えたまま倒産したりするシナリオは、最終的に日本のガラパゴス金融への不安とつながっていく。COVID-19 新型ウイルス感染不況に限らず不況の最終章は金融危機であり、その行き着く先は国家が破綻の危機?。

変化を受け入れるとは・・・否・・・を受け入れる所がスタートラインなのです。まさに”無知の知”・・いついかなる時もこのスタートランが未来の価値を決めます。

本日も不思議なご縁で巡り合うことが出来た若者の人生に少しでも価値ある学びをご提供できるように真剣に務めさせて頂く覚悟です。

火傷して心がヒリヒリする後遺症が残る様な学びかも知れませんよ!ご覚悟めされ!!!

2020年05月15日

学び第一優先の地球人になろう!

コロナショックが起きて3ヶ月、本日39都道府県が緊急事態宣言を解除、"さぁ〜コロナとの共存、どうなる???やれることは、いま社会(企業)で必要とされていること"を読み取り、実行する!

ザクっと時代が激変、ニューノーマルに向けて・・・全体の3割は消えてなくなる。次なる4割は変化しつつ存在しつづける。残り3割は何とかそのまま継続・・・こんな感じでしょうかね!私の読みは!!!

そして消えてなくなる3割に変わる新た成る価値を生み出す知恵と努力が必要になる。これが出来ない、人、組織、企業、国は・・・そのまま壊死する未来

竹なかなんちゃらと小泉単能が始めた19年〜14年前の中途半端すぎる日本の改革、いまや若者の半数弱は非正規、そして3人に1人が単身世帯の日本。年齢を重ねるほど、一人で暮らす人の割合は高くなっており、孤独死が問題視大問題

貴方は運よく現在の所、勝ち組であり、30〜40代は、将来を見据えて、自分の価値やスキルの価値の永続性の為に確実にアップデートし続ける必要が有ります。

その人的価値の基本中の基本が下記の3項目である。

1. 価値ある人脈?・・・友達の多さは殆ど意味をなさない! 
2. 価値ある希少な技術・スキル? 
3. 簡単には取れない価値ある資格・経歴? 

1つ目の価値ある真の人脈とは?20〜30代頃の人間関係や仕事の積み重ねによって得た「信頼貯金」となる。

2つの目の「技術」は、プログラミング、マーケティング、広報、クリエーティブ、編集、マネジャーなど・・容易に他人には出来ない事

3つ目の「資格・経歴」は弁護士、会計士、建築士など、リスペクトされるべき資格の有無

自身を客観的に数値化する為に、これまでの仕事を振り返り、計量的に、希少性のある、圧倒的な経験(貴方が成した伝説等)文書に起こしてみる事を勧める。

A4用紙1ページに箇条書きで書ききれないほどの記載が出来れば一応合格

用紙がスカスカ、又は鉛筆が止まる様ではアウト

人間の価値とはそもそも社会や企業や他人様にどれだけ貢献できているかが全てである。納税者1人ひとりが負わねばならない社会インフラのコストは、労働時間1時間あたりの社会保障負担額を生産年齢人口で割ると、2020年現在では824円、家族3人(夫婦と子供一人)なら824円×2人(妻・本人)×2,018時間(日本人の年間労働時間)=3,325,664円/年間納税負担金

こんなにも・・・社会インフラコストがこの日本ではかかってしまっているのです。つまり、納税がこれ以下の家族(年収ベースで約1000万円)は完全に社会のお荷物と云う事になります。

この社会インフラ維持費が日本では2060年には2150円(今の2.6倍)にまで増える事は確実な事なのです。

政府がポピュリズムの要求に従い社会インフラを充実させるほど、支出と収入のバランスが悪くなり、国の借金が増える結果になります。社会インフラのコストを勘案した場合、価値の軽い日本特有の労働生産性の低いビジネス環境の赤字は、政府が間接的に借金で補填し永続して来ました。

慢性的に赤字を垂れ流し続けてきた企業や、薄利多売で不健全な経営を続けてきた企業を、「弱者を助ける」と支援し続けることは、政府が「不健全な経営でもOK」という誤りを発信「健全な経営をする企業は、平時には税金を払い、有事には支援の対象にならない」という、極めて理不尽極まる日本の価値観です。これは企業でも人でも全く同じです。

原理原則の大違反です。

押しなべて平等などと云う概念は、そもそも自然界には存在しません。正当な努力量とその質に於いての格差を付ける事が真の平等です。

現代より江戸時代の方が社会システムとしては価値が有ったのかも知れません。五体満足な人は自分の事は自分でするのです。当たり前中の当たり前です。

当たり前が出来ない日本民族の未来は・・・当たり前でなくなります。当然の帰結です!!!もう貴方は地球人になるしか道がありませんよ!

2020年05月14日

フランスの電気ビークルが気になる。月々2400円リース

https://www.ecoist.life/ja/news/2868・・・時代の方向性だね!
https://youtu.be/kSIgf9JjQKc

ピンチはチャンス!!!なのです。ピンチをチャンスに変えられる人は気付きを得て自分を変えられる人にのみチャンスになります。

人間がこの世に生きている限り需要など無くなるハズは絶対にありません。疎密波的に・・・増えたり減ったりの循環は有りますが・・或る程度の期間で見た場合総量はほぼほぼ変化ないのです。

そもそも論から申し上げれば需要とは価値そのものです。価値の無いモノに需要などあり得ないのです。それは人もモノも組織も会社も国さえ変わる事はありません。しかし、時代の変化は価値の変化ももたらすという事を忘れてはなりません。

失敗は誰にでもありますが、どうその失敗を認め反省するか?がとても大事です。最初のボタンの掛け違いは最初に気付いて直さないと・・・後でとんでも無い事になる。気付いた時はもうどうしようもなく直せなくなる。

為政者が恣意的に何でも出来ちゃう法律が明日15日に通過しそうです。この法案のやり方の前例が出来ちゃうと後は為政者が思った事がたとえ恣意的で有ろうとも無かろうとも国民がどれだけ反対(600万〜700万人が反対ツイート)しようが何でも出来ちゃうのです。貴方の目の前の幼子が20歳になった時に・・・赤紙・・・が来ることになる。赤紙=召集令状

召集令状(しょうしゅうれいじょう)とは、軍隊が在郷の予備役を召集するために個人宛に発布する令状である。死への案内状!

最初の最初(それが今の今)に直さないと・・・もう直せなくなるのです。日本人はどれだけ悪い事でも慣れちゃうし空気読みまくってしまいますから恐ろしい民族なのです。・・・まさに失敗の本質のDNAなのです。

どの様な災禍も一番最初に気付き、一番最初に直す事が被害を最小限にする唯一の方法です。今回のCOVID-19 新型ウイルス感染対策も全く同じです。

時すでに遅しで・・・これから私たちの暮らしは実害が顕著に表れてきます。

大都市部では感染者が多数出て、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県のGDP(国内総生産)は約260兆円。日本全体のGDPの約半分を占める・・・ここの経済が大打撃を受けたのです。

世界の心臓のアメリカが世界で一番大打撃を受けて居るのです。失業者も3000万人を遥かに超えて居ます。他国にかまっている場合ではありません。当然、あらゆる輸入品には高関税をかけ・・・アメリカ国内の仕事量を増やす政策など当たり前になされる政策です。世界中が自国第一となるなど・・・電卓たたく能力さえあれば明々白々解る事です。

日本国内でも特に観光業、国内観光の総需要約26兆円のうち約21兆円を占める日本人の国内観光需要日本人自身の移動を制限、インバウンドなんてたかだか2割程度しか無いのですが・・・今!!!賢者は怖くて旅行などには行きません。

消費者真理の変化により、賢者に限れば緊急事態宣言期間明けに爆発的に旅行需要が伸びるとは考えがたい。特に、日本からの海外旅行需要は蒸発。バカが出かけて変異したウイルスをまた日本に持ち込む恐れは大である。

グローバル化により全世界にまたがるサプライチェーン(部品供給網)や食料品の輸出入など、人やモノの移動それ自体がリスクだと気付く。

日本が唯一競争力らしい競争力を持つ自動車業界は、日本の若者の「車離れ」や、CASEやMaaSの大変革期と重なり今後のニューノーマルの時代に果たして日本の自動車業界が価値を持ち続ける事が有り得るか否か?が日本経済の行く末を大きく左右する。

私個人の感覚の変化は間違いなく時代の先取りを今までもして来たし、今後もする可能性が高いと思う。自動車が夢で有った時代に生きた私でさえ自動車に対するノスタルジーからの離脱度がかなりの割合で進み・・・もう後一歩で・・・車なんて全く必要が無い生活と精神状態にアップデートの最終局面を迎えた感覚がある。

最近、フェラーリやランボルギーニやベントレーに乗る人間がバカに見えて来た。日本で左ハンドルに乗る人間などは・・・もう人間にすら見えない!サル以下である。

自動車からビークルへ・・・公共財となる可能性がとても高い!!!産業としてのシェアは今の10分の1程度に下がる事が予測される。

我が家では機械ものとしての車を・・・あんまり動かさないと壊れて修理代がかかる事を予防する為にだけしか動かしては居ない現実がある。

来るべきニューノーマルの時代に・・・どうワクワクドキドキ生きるか?知恵の使いどころである。

そんな中・・・世界は紛争時代の予兆も感じられる。赤紙が貴方の目の前の幼子に来る可能性は今!!!阻止しなけば・・・もう2度と阻止など出来ない可能性が大である。

愚民により愚民の為に愚策が行われれば・・行きつく先は殺し合い

それは・・・歴史が証明してい居る。貴方の目の前の幼子に赤紙が来るか来ないか?は今の今の貴方の行動、意思表示に全てがかかって居る。

日本人と云う愚民は恐ろしい人(夫婦共々)をリーダーに選んでしまったモノだ!ふー

2020年05月13日

腐臭だらけで・・・気分が悪く・・・ヘロヘロである。

恐ろしい事が平然となされる国・・・9億円の公用地を7億円で買うという人を無視しの8億円の値引きの1億円で売買、出来ないハズの友達の学校を強引に作り75億円の補助金、組織的文書の改ざん、消去、やらされた担当は呵責で自殺、わずか1年前の悪事を・・記憶にございませんの連呼を許す、IRのワイロを不起訴、友達のレイプも不起訴、甘利明・元経済再生担当大臣の口利きワイロ事件や、小渕優子・元経産相の公選法違反も不起訴、桜を見る会の公私混同、反社会的勢力とのお付き合い、選挙違反やり放題の夫婦に1億5千万円の違反軍資金をくれてやり、バカのマス苦466億円の行方不明?・・・COVID-19 新型ウイルス感染対策の大失敗によるド不景気(あの銭ゲバトヨタでさえ利益8割減)・・・等々・・それでも日本国民は圧倒的多数がこの悪事やり放題の確信犯的為政者を支持

そんな事は無い!私は支持などしていない!!!と云う声が聞こえてきそうですが・・・選挙に行かなかったり日々おかしい事をおかしい、間違っていると云い続けない事は・・・結果として支持している事になります。それは若者特に20代の8割はこの政権を支持して居るというデーターが厳然とあります。そういう教育をされて来ちゃった若者が・・・30年後、世の中の中枢を担うようになったら・・・それこそ恐ろしすぎる事が確実に起きます。

もう・・”壊れている”・・と云う以外に言葉が無い・・・腐りきったそんな国、日本で貴方は、そして貴方の子は生きるのです。

腐って居ては出来ない事は明々白々だけど、本来は日本が生き残る道は・・・一刻も早く公用語を英語にすることである。世界のガラパゴスを防ぐ唯一の方法である。このガラパゴス化に進みだしてはや30年・・・3世代前のままステイ・・・恐ろしいほどの劣化である。

日本の上場企業の平均はPBRが1を超えて居ない。つまり、未来の可能性を市場は全く評価して居ないという事なのである。この現実を誰も脅威として真剣に捉えていない。

昨日のブログの・・・挿し木の例で言えば・・・全く芽の出ない色があせつつある枯れるしか無い挿し木とおなじである。

芽が全く出ないのであるから・・・伸びようもない。ふー

大企業がドンドン、ドンドン、没落をし続けている現実をキチンとみるべきである。政治屋を日本人の誰しもが侮蔑して見ているけれども・・・政治のレベルは間違いなく国民のレベル以外の何物でも無い。

教育のレベルと企業のレベルもマスゴミのレベルも同じようにリンクをしている。

日本がリベンジを掛けたなんちゃら重工のジェット旅客機・・・もう予定より10年以上遅れているとの事・・・そんなもの誰が買うか!!!10年ひと昔前の価値さえ今実現できないほどの力しか日本のトップ企業には無いのである。

それに比べて宗一郎さんの所の小型パーソナルジェット・・バカ売れ・・それは開発・製造を日本では無くアメリカで世界中の英知を集めてやって居るからである。

昨日の経済新聞にも日本の凋落記事が1面にデカデカと出ていた。

この凋落は政治屋のせいでも教育屋のせいでもない・・・日本人の失敗の本質のDNAそのものが原因である。

ゴミはゴミ箱へ・・当たり前の事である。

そしてもうひとつ・・・株式会社を本当の意味の株式会社にすべきである。つまり、有限責任の実行である。大企業だけこの事が出来ていて中小零細企業は株の有限責任だけではなく銀行から社長の個人補償もセットで命以外の全てを取られる。失敗するともう2度とリベンジが出来ない世界でも異質過ぎる恐ろしい国である。

そしてもうひとつ・・・ゴミはゴミ箱へ捨てられるように早急に労働基準法と教育法を・・・原理原則に即して正しくする事である。ダメ社員はアメリカの様に即首切り再教育、ダメ生徒は落第再教育・・・当たり前の事である。

泳げない人間を年齢が来るだけで・・・海のド真ん中に投げ込む!・・・そんな恐ろしい事をしている日本と云う国である。

ゴミだらけの社会で・・・人は腐臭と汚さと動きづらさでキョロキョロ忖度する事に疲れ果て・・・全部が枯れかけて居るのが日本の現実である。

信賞必罰・・・当たり前すぎる当たり前さえ、この日本ではなされていない。誰も責任を一切取らない不思議な世の中を良しとする不思議すぎるなあななぁ〜〜〜しかし文句だけはいっちょ前!!!働きもせずに金よこせ、金よこせ!!!・・・バカか!!!ゴミが金よこせ!!!!

そんなバカは”バカのマス苦”・・・して・・・豆腐の角に頭ぶつけてきえてなくなれ!!!

公用語を英語にするのは・・・沈みゆく穴だらけの泥船から・・・真に価値ある本当に少ない若者をもっとまともな世界へ離脱させる救命ボートである。

時はもう・・・あまりない!!!

今は必要を感じなくとも、とにかく英語だけはネイティブになれ!!!出来れば中国語が出来ればさらに良し!!!!そして英語で夢を見るような人間になってください。原理原則を何時も大事に生きる様にして下さい。現状維持ではこの日本ではそれはなかなか難しい生き方になります。

日本人を卒業して地球人に一刻も早くアップデートする様に今!!!行動変革を起こしてください。!!!日本人の失敗の本質のDNAを持つ貴方は世界の若者の10倍努力して・・・対等です。

歴史は確実に繰り返すのです。今!1920年?1940年???

2020年05月12日

キラキラ輝く・・・葉色・・・

5月の初めに挿し木をしたバラが芽を吹きだしつつあります。毎日、毎日、世話をしながら見るのがとても楽しみです。バラの一枝を取っても個性がある様です。元気に芽を吹きだし枝もあれば・・・本当に徐々に、徐々に小さい、小さい芽を吹きだそうと頑張っている枝もあります。そして残念ながら濃いグリーンから徐々にその色が消えていく枝もあります。

そして、昨年の百日紅の挿し木からこぼれた種が・・・プランターの中で発芽して・・・最初は雑草の発芽と見間違えましたが・・・しばらく放置して於くと、その小さな本当に小さな葉は百日紅の葉の様相を感じられました。そして・・・二つ葉、4つ葉、6つ葉・・8つ葉・・・と小さい小さい生命を一生懸命成長している苗木もあります。

「百日紅」(ヒャクジツコウ)の名のとおり、初夏から秋までの長い間鮮やかな紅色やピンク、白などの花を咲かせる花木です。(百日紅(木肌がツルツルなので別名・サルスベリ)の花言葉は「愛嬌」「雄弁」。

我が家の猫の額ほどの小さな庭には四季折々の花がさき乱れる様にデザインをしました。庭の木々は私の毎日のストレス軽減の強い応援団です。

外見は同じように見えても庭木の1本、1本にもそれぞれの個性があります。葉色や樹勢を見ながらその個性を感じながら1本、1本に適した対応をする事もとても大切です。

一番ダメな庭木との付き合い方は・・・手のかけすぎ・・・です。これは庭木を最悪からしてしまいます。その次の悪手が・・ほったらかし・・です。

水のやりすぎ、肥料のやりすぎ、枝の剪定のし過ぎ、又はその逆・・・

なんだか人間の子供を育てるのと全く同じような気がします。

何時も、何時も、目は離さないように観察は、それとなくキッチリしているのですが・・・その葉の色や樹勢や土の乾き具合や水のやり方も全部それぞれの木々で違います。キチンと木々の生命の根源を感じながら・・・最適な瞬間に・・・一期一会的に・・手をかける!これも生命を育てる楽しみの一つかも知れません。

庭を庭師さんに作ってもらい・・・お任せで1年に2回〜3回ほど手入れをお任せして居たのですが・・・それなりに外見は格好良くなるのですが・・・1本、1本の木々に・・・勢いが無い事を10年ほど前から感じ始め・・・
1本、1本の木々の特性を勉強し始め、感じ始め、土の特性や土の中の微生物、木々の病気の種類や防止方法・・・葉を食い荒らす昆虫等の特性・・・色々と学べば学ぶほど・・・楽しくなり、自分で・・・適時・・・手をかけてやるようになってから・・・

我が家の庭木は・・・生命体としてのエネルギーを爆発させています。輝きをましています。

庭木の剪定もそれぞれの木々により千差万別の時期も方法も違います。昔の成功者の庭園には専属の庭師が1年中張り付いて世話をしていたという話が庭の輝きを維持する為には必要であることが・・・理解できました。

人間もおなじだなぁ〜〜〜と思います。一人一人全部違うのです。

本当の意味の良き理解者と最適な環境(住環境)がとても大切な事であり、この二つが満たされないと・・・輝きは無い・・・のかも知れません。

先日我が奥殿が8日間家を空ける事が有りました。帰って来た時・・・ふーと大きな大きなため息とともに・・・家はいいなぁ〜〜〜、そして一晩寝た朝に・・・目覚めが全然違う!!!本当に熟睡出来て体が軽い!!!家は良い!!!と真顔で私に語り掛けました。

学ぶ事無しに真の家の良さは解りません。学ぶ事無しに生き切る事!!!輝くワクワクドキドキの光り輝くキラキラした葉色の人生など無いのです。学ぶ事は何よりも大事な、大事な最優先事項です。

共に学び抜きましょう。!!!

2020年05月11日

適当なむらおさ(村長)の・・・我田引水・・・法の無視

日本村にヘキヘキとする!!!もう国家と呼ぶにはとてもじゃないけど現実が陳腐化・村社会化している。

466億円の”バカの増す苦”・・・未だに来ないが、もうちまたでは1箱50枚入り千円のマスクも出回っているとか!需要が有れば生産する当たり前のことである。国家がマスクを配るなんて事を考える事自体、やる事が違う・・・村の村長さんでもやらない!

マスクなんて、そもそも自分で手に入れるモノ、手に入らなければ自分で縫い上げ自作すれば良いだけの事!!!

原理原則を全く無視しまくる・・・利口バカの災害である。まさにおつむの弱すぎる人間が国家のかじ取りをする事自体がCOVID-19 新型ウイルス感染より被害が大きい・・・まさに国家非常事態である。

大事なことはものごとの中で何が一般、普遍的原理原則を持つか、何が普遍性を持たないかを区別すること!!!

原理原則から、新しく発生したできごとを熟考する。いろいろな変動性を組み合わせて創造・イメージする。そういう思考が皆無である。いま日本が超危ないと思うのは、そういう思考力を持つ人が殆ど居ないと云う今の今の日本の現実である。

最近のテレビも・・・オールドエコノミーの権化!!時代に置いてきぼりの役立たず!テレビを録画でしか見ないが・・・その録画も今までは10っ分程度で見ていたが・・もう今、2分見るとイライラして・・・超高速早送りで、すぐさまデリートである。

恐ろしい程の劣化である。原稿が無いとオロオロする為政者と原稿通りの討論番組をするマスゴミ・・・それって・・・何の意味があるの???

日本国民はこれからどんな価値ある仕事をして飯を食うか???誰も考えていない・・・その内、中国の下請けになりながら中国人にデカい声でまくしたてられながら働く運命かも知れませんね・・・かなりの確率で。ふー

原理原則・・・これからのニューノーマルに向けてやる事は・・・第一に農業(AI農業)である。食えさえすれば・・・後はそんなに大切なモノは無い!

全ての企業が農業をやる事でも良い、半日農業、半日本来の生産活動的な働き方でも良いので有る。社員の食い扶持は自分たちで何とかする的な活動・・・ニューノーマルの時代は不必要な需要は蒸発してしまう時代なのだから・・・需要減は推定3割程度は覚悟しなくてはならないかも?

そして足るを知る文化の再構築である。・・・急速にシュリンクする日本社会の変化の被害を最小限にする為には徐々に、徐々に、貧しさに慣れる事である。

物欲的な貧しさなど・・・直ぐに慣れる。一番大事な事は精神的な貧しさ、精神的な飢餓感を緩和するべく・・・正しい学びが必要な事でもある。

軽四⇒カローラ・サニー⇒コロナ⇒マークU⇒クラウン

この逆を行けばよい・・・よくよく考えれば初めての、ド中古の車が誰に取っても一番楽しいワクワクドキドキした車であったはずである。

限界逓減の法則・・・それを思い出すだけで心は満たされる。

限界逓減の法則・・・最初のビールが一番うまいと感じる法則・・・そしてさらにこのビールを美味しくする方法は運動して風呂上りである事である。さらに美味しくするのは・・・禁酒期間を設け、禁酒明けの運動をして風呂に入った後の・・夫婦や友達と飲むビールは最高の味がする!

答えは有るのである。どこやらの国のタイヤ屋の勝手に決めた三ツ星だの二つ星だのそんな事は・・・原理原則的真実からすれば何の意味も無い!!!・・・所詮、他人様の価値だ!!!・・それでどうした???的なものなのである。

料理は自分で創る料理が誰が作った料理よりバカ旨である。(実践者は語る)私が自ら創り上げた料理より美味しい料理は世界中探しても無い!!!それはメチャメチャ研究をして20年、30年と・・・私自身の為に私が美味しいと感じる味の深みを創り続けているに他ならない(学び・努力を継続して居るという事)

どこのすし屋の刺身より・・・私が私の舟で太平洋のかなたまででかけていって釣り上げたカツオやマグロの刺身より美味しい刺身などこの世に無い!

まさに原点回帰・・・原理原則・・が一番大事である。自分のことは自分でする!!!考えること(創造する事)ほど楽しい事はこの世には無いのである。

2020年05月10日

腐りきった国民の腐りきった国・・・その先は?混沌

三権分立とをないがしろにする・・憲法違反などへっちゃら・・私たちはそんな国に暮らしている様です。ふー https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200510-00037732-bunshun-pol&p=1

貴方の目の前の幼子の未来の国・・・そんな国で生き居る苦しみを味あわせて本当に良いのでしょうか?今、貴方の我が子への愛が真実か否か?が問われています。ふー

恐ろしい・・・錯誤・・・

今朝ほどテレビをつけたら・・・アンダーブリッジ小僧が出て・・・語気強く雄弁に語って居た!!!恐ろしい程の独善ポピュリズム・・・こいつにはヤバイ恐ろしさを感じる・・・ヒットラーと同じ思考回路を持つ

有限の時!!!貴方の時は本当の輝きですか?

私の趣味の一つにプチガーデニングがある。草花を育てる事は本当に癒されて私のストレスを消化してくれるとても大事で有り楽しみな時間である。かれこれガーデニングの趣味は25年も続いている。

凝り性の私としては・・・凝りまくった時には私の家のプランターは100個を超え・・・花屋敷になって居た事も有ります。夏の水やりだけで毎日1時間を優に超えるなんて事も有りました。

しかし、この趣味に一つだけ大問題があります。泊りがけの旅行に行けなくなる事です。多くの草花の運命を私が毎日世話をする事が握っているからです。庭に直に植えた植栽(200本程度?)それなりの水持ちもよいのですが・・・プランターは土が少ないので夏場以外なら最高でも2泊三日が限度です。夏場はどこにも泊りがけでは出かけれらません。

そんなこんなで・・・今ではプランターは最盛期の1/4程度に少なくなり全部で25個ほどが、猫の額ほどの我が家の庭の一部を占拠しています。

草花はお金を出せばガーデニングショップやホームセンターでも奇麗に咲く鉢を売って居ますが・・・それでは楽しく無いのです。

切り花と一緒で・・・眺める楽しさや安らぎ感はありますが・・限定的です。我が家も普通の家庭に比べれば・・・バラ等の花は1年の内半分程度は飾る事がありますが・・・

ガーデニングの本当に楽しさは・・・種から、一枝の挿し木から始めるのが本当の楽しさです。日々必死に生きている、日々必死に枯れまいとがんばっている小さな、一さな、新芽や挿し木の枯れ具合を毎日見るのはとても楽しみです。頑張れ、頑張れ・・・と心でつぶやきながら生きる事を必死に頑張っている小さな、小さな命を応援する楽しみです。

1週間ほど前にも・・・バラの挿し木を35本しました。ひび変化をしています。生き残りそうな枝、必死に頑張っている枝、もう命が消えかけている枝・・・たった1週間でトリアージが明瞭に見えて来つつあります。

これ以外にも数年前にミニバラの鉢植えをもらいその一枝から、昨年一念発起バラの長さ2mほどの生垣を作ろうと思い立ち・・・細工をしました
毎日、毎日、丹精に祈りを込めて世話をした甲斐が有りもう縦横2mの生垣が完成しました、そこには今・・・ミニバラのつぼみが数百と付き、咲く準備につぼみの先から赤い花びらが覗き始めました。

テレワークで家にいる事が多くなり、外出が全くできなくなり、ストレスがとても高い今!!!毎朝、毎昼、毎夕方・・・庭の草木と会話をするのがとても楽しみで、とても癒されます。ストレスがすーぅっと消えるような感覚になります。

人間と云う生き物は・・・楽しみが無いと生きていけない生き物であります。何時も私が貴方に申し上げている事!!!!それは

苦しみは頼みもしないのに勝手にわが身に押しかけて来る!!!

しかし・・・

楽しみは、わが身が自ら獲得しようと能動的に動かないと絶対に向こうから勝手にはやってきてはくれません。

相対的な価値観の上に立脚する楽しみは・・・際限なくその相対的な差を求めるようになり・・・本当の楽しみではなくなる可能性があります。楽しみと思い込んでいた事が・・・実はとてもストレスになり苦痛になる事を自らごまかして・・・世の常識的に楽しみと思いこもうと必死に頑張ってしまう・・・認知バイアスにかかって居る恐れが大です。

私の本当の楽しみは何か???そんな問いかけをし続けて・・・真の楽しみは見えてくるのではないでしょうか??

たった29歳で世の中を生き抜いて駆け抜けた若者、高杉晋作の辞世の句

「 おもしろき こともなく世を おもしろく すみなすものは 心なりけり」

新芽の躍動感に勝る!!!感動は有りません。がんばれぇ〜〜〜とウルウルしながら応援しちゃいたくなります。

2020年05月09日

人生至る所青山有・・・

COVID-19 新型ウイルス感染の世界中へのまん延・・・まだ始まったばかりなのにもう出口戦略!経済を長期間止めると、経済問題での自殺者や倒産などでCOVID-19 新型ウイルス感染の被害より経済被害が大きくなる。

ネットの記事によるとテレワークの定着率が今後約8割くらいまで伸びるとのアンケート結果もある様です。その他にも下記の様な社会変化が起きる可能性もあります。

(1)接触型ビジネスから非接触型ビジネスの移行
(2)拡張現実を使った新しいエンターテインメントビジネスの発生
(3)治安悪化に伴う安全保証型接触サービスへの需要
(4)負け組が犯罪に走らない様にベーシックインカム型経済への移行?

生きる事に本当に「必要なもの」と「必要」ではないもの選別が、「コロナ前」と「コロナ後」では大きく変化する。それは人を含めてあらゆる世のなかに存在するモノ全てに及ぶ!

人間が数値化又はラベリング化され問題がないことが保証された人に限定して集まることができるような仕組みをつくることが可能になると、そのビジネスに対する需要は大きい、・・・しかし確実に社会の分断を招く

「安全な接触サービス」を求める強い需要はすでに貧富の差の極大化の治安悪化のアメリカでは30年前から起きて居る。高い塀で囲まれた独自のインフラの充実した自治の確立した「富裕層タウン」実際に25年ほど前にアメリカまで見学に行った事がある。

何でも会員制になり、入り口で全ての人に唾液等で抗原検査をしてから入室するようなお店も出来る事でしょう。

COVID-19 新型ウイルス感染の問題が長期化した場合、多くのオールドビジネスが消えていく事は過去の歴史からも間違いない事である。オールドビジネスを無利子融資や補助金等(税金)で一時的に延命しても、未来の需要そのものが消えてしまえばどうしようもない!この莫大な世界全体では1000兆円を超えそうな一時的延命負担金は、その殆どはその場しのぎとなり、やがて何倍もの負荷になり生き延びた人を後々襲う!

平和ボケと言われて久しい日本人にはリスクリテラシーも欠落している故に・・・今の今でも・・・危機的な空気感は感じられない。

なんとなく・・・こんな感じで終わって・・・そのまま4か月前の普通の生活に戻る?的な感覚を殆どの日本人が持っていると思われる。

今の今・・・パチンコに狂う多くの人を私の治めた税金で救う事には猛烈な抵抗感を感じる。

民度とは・・・恐ろしいほどの差である。まるで人間とサルの差

貴方はサルと同じ権利しかない!!!と言われても???そんな種を超えての平等などごめんこうむりたい!!

辛い事には慣れっこで耐性は人一倍有る私ですが・・・この私をもってしてもなかなか辛い時代を受け入れる覚悟をするしかないと思っています。

まさに・・・人生至る所青山有!!・・・と開き直るしかない様です。

2020年05月08日

ニューノーマル・・・時代は私の後から追いついて来る!

世界の心臓アメリカの失業保険申請者の数が3300万人オーバーとなりました。5人に1人職が無い状態です。しかし、昨日などは株価は上昇をしています。・・・何時?心筋梗塞になっても不思議ではありません。

世界は”コロナ”に飽いてきて・・・経済活動を始める様ですが?2波3波の事はあんまりあんまり考えられていない恐ろしさも感じます。

「ポストコロナの時代」には、既存の価値観が地殻変動と例えられるほど変化します。世界的不況による生産減・失業増やテレワーク・オンライン化の拡大などは、激変に向けた前提事実

目の前の痛みを軽減する為にマネージャブジャブの今の状態からさらにマネージャブジャブを世界中でなりふり構わず始めました。そしてオラが国さえ良ければ後は知らん!!!

外出自粛や企業の経済活動制限などの私権制限を課す一方、巨額の財政支出 政府が借金まみれになって破綻することもありうる。

排外主義が跋扈(ばっこ)分断の時を経て⇒5〜10年後、世界はニューノーマルに向けて過去の連帯とはフェーズが違う新たな連帯へ損得心から移行するのかも知れません。

昔と違い交通機関の発達と海外渡航人数の拡大は、パンデミック発生の危険性を押し上げることを学べれば良いのですが・・・人は直ぐに忘れる生き物でもあります。私個人的には人の絶対に必要な移動など現状の1割程度だと思います。(我が家ではすでに5年前より実践)

国連が2030年に向けて定めたSDGs(持続可能な開発目標)や地球温暖化防止への取り組みもどうなるやら???

人間そのもののスキルの価値もAIにより瞬時に見える化、数値化されますので「真に価値あるフリーランスなど独立請負人によるギグエコノミーが台頭する可能性が大です。・・・人間版ジャストインタイムです。

注:ジャスト・イン・タイム: Just In Time顧客にとって「必要なものを、必要なだけ、必要なときに作る」生産方式をJIT生産方式と呼び、製造期間短縮・在庫削減の有効な手段・・トヨタが有名

コロナ危機においても、能力さえ有ればフリーランスをはじめ独立請負人の立場は強まるであろう過去50年の大規模雇用という形態が大きな変革となるでしょう。会社?の意義さえ問われる時代です。

会社⇒ソリューションパートナーズ・・・

国立情報学研究所等の調査では、「自宅から職場までの距離が2.5キロ以上の人を全員テレワークで在宅とすれば、逆に2.5キロ以内の人が全員出勤しても、人の移動は8割減る」(4月14日、NHK報道から)

対人接触大半は、大都市の長距離通勤が原因であることが明白になり、この事はとんでもない社会のリスクとなり解消されなければなりません。

私が日頃貴方に解く・・・職住接近・・・の効率性や大切さです。

それはすでに既存の技術で十分可能なのです。「VR(仮想現実)」「AR(拡張現実)」や「MR(複合現実)」「SR(代替現実)そして、これらは5G時代には爆発的な実装が超低コストで可能なのです。

そして・・・これからの地球環境凶暴化やさらなる未知のウイルスのパンデミックや経済戦争(リアル戦争?)等のリスク極大化の時代に向けて・・・重要な事は・・・ソフト及びハード的なバッファーです。

注;バッファー( buffer)とは、「緩衝するもの」 緩衝材、ゆとり・・・余裕・・・効率社会の真逆の価値

人々の志向(価値観)は「足るを知る・利他心などの精神的価値と時の質の重視」へと向かう。物事の原理原則・・・本質に気付けば・・・

無知の知を知る向学心溢れる知的レベルの高い人は「これまで外食の飲酒や不要な買い物などの無駄が多い生活を自覚」「健康に留意して穏やかな生活をしていきたい」「困っている人に援助したい」となり精神的に充足された心豊かな人生を生き・・・

向学心の希薄な知的レベルの低い人は・・・今まで通りの常識の呪縛から逃れる事が出来ずに物欲まみれで相対的価値観にのみ自己の認知を求めマウンティングやりまくる負け組人間関係の中で心の貧しい人生を送る事になるのでしょう。

ところで・・・あなたは???・・・今の今!!!どっちの人生を選んでいますか?

2020年05月07日

一番最初が一番大事・・・基本の基・・・それは教育

テレビでおなじみの尾身茂氏と言えば政府の専門家会議副座長で諮問委員会委員長

彼が理事長の地域医療機能推進機構(JCHO)「東京新宿メディカルセンター」で2回目の院内感染、入院患者13人と看護師・看護助手11人の合計24人がCOVID-19 新型ウイルス感染

自分の頭のハエさえ追えない輩が日本のかじ取りをして「大丈夫なのか?」さらに政府から“特別枠”ともいえる65億円ももらっている!!超“特別扱い”されながら、自分の病院ですら院内感染対策という基本のキすらできていないのは、いかがなものか?。

これが日本の現実である。

もう3ヶ月も経過しても1丁目一番地すら出来ていない。

COVID-19 新型ウイルス感染対策で組まれた補正予算1.7兆円、その内訳は一番大事な検査予算が・・・たったの49億円、全体の0.29%・・・あの全く役立たずの殆ど意味のない”アホノ増す苦”の9.5分のT以下である。

一番大事な事が一番粗末に扱われている。

アングリを通り越して・・・言葉が無い・・・サル以下である。

もっときつい事を云わせてもらう!!!貴方も私もこのテイタラクのサル以下のアホーの・・・それよりも評価はもっと、もっと低い人間なのである。

そう・・・世の中の常識的には私も貴方も利口バカサルの下の下、そまた下の虫けら以下の存在なのである。

日本の教育は何故か?本質から大きくズレまくった教育をしているようです。高学歴になればなるほど人間の本質が壊れて行く、そんな間違った教育を延々と70年もして来たのです。

学びの本質、これが大事なのです。何のために学ぶか!!!この根本、人が何の為にこの世に存在をしているのか???そこが全く深掘りをされていません、悲しすぎる現実です。

日本の常識は世界の非常識!!!まさにその通りです。さて、さてこの先どうなるのか???とても心配です。・・・ふー

2020年05月06日

不思議が不思議を呼び・・・そして・・・???

日本だけCOVID-19 新型ウイルス感染が特殊・・・これだけゆるゆる、PCR検査数もOECD加盟国36カ国中35位最小限、でも欧米の様に死体ゴロゴロに何故にならないか???・・・本当に良く解りません?今の所???

そして経済恐慌の再来と叫ばれていても株式も殆ど下がっては居ません。ニューヨークは1年前の株価、日本は8か月前の株価に戻っただけです。お金ジャブジャブの株価つり上げ戦略が上げていたバブル価格が普通の常識的株価に戻っただけです。・・・株も真の意味の下落は未だに起きて居ないのです。

過去に”ショック””恐慌”と名が付けば少なくとも5割減、8割減、9割減の株価になって居たのに・・・不思議です。

バカタレ日本では1ヶ月、緊急事態宣言が伸びたので・・・”金よこせ”の連呼です。金よこせ!!は来年の種もみを食してしまうが愚なのです。マスゴミは相変わらず同じ内容で同じ出演者が、ここ2か月全く同じ事を連呼しています。まさにオールドエコノミーの権化です。

どうしようもなく、足で隠れた本質情報を取るというジャーナリズムの原点は全く忘れ去った様です。上から流れて来るか?ユーチューブの5分の情報を2時間にカサ増やしし薄めて訳の分からない・・・あんた誰?って大勢の元なんちゃら?が垂れ流すだけ!!!もう見飽きて、早送りで2時間を5分で見ています。

マスゴミ業界も我が建設業界と全く同じです。多重構造のピンハネ構造、末端は低賃金で疲弊していますので・・・動く予算すら無い!!!故に1円もかからないユーチューブで拾うか?同じ内容を見方を変えてカサ増やしして流し続けるしか生きる道が無い!!!テレビ局のお偉いさんは内容などスポンサー(金)さえ付けば、どうでも良いので無哲学

住宅業界も全く同じです。住む人がゆくゆく困窮しようが不幸になろうが自然災害で死のうが生きようが、そんな事はどうでも良いのです。ド素人の言うままにマウンティング実現形になって居れば後はどうでも良いと思っている経営者ばかりです。

しかし、日本以外ではトンでも無く多くの罹患者を出し、人が死に、経済が止まっている事は事実です。これから本当にオールドエコノミーの方々は企業の大小を問わず困り果てる事になるでしょう。失業も倒産も廃業もリストラも増え続ける事でしょう。

これからのニューノーマルに向けて自己改革(否)を早急にすべきです。

テレワークやリモートワークによって、「本質的には必要がない業務」がかなりの割合で存在している事を皆が認知する様になります。当然、あの人必要ないじゃん!!!なんて思われる人も顕在化する事でしょう。

この事は人に限らず人間社会のあらゆる所で起き得ます。あの会社必要ないじゃん、あの組織必要ないじゃん、よく考えたらうちのダンナ必要ないじゃん?・・・的な事が起きるのです。

禍福は糾える縄の如し。

「禍福は糾える縄の如し(かふくはあざなえるなわのごとし)」とは、幸福を喜んでいると、また不幸になる、それは「より合わせた縄のように表裏が交互にやってくる」

人間万事塞翁が馬(じんかんばんじさいおうがうま)・・と同じ事です。

知恵を使いコロナ禍をのちのち好機にできたと言える様に今何をすべきか???

一人一人が分離独立するテレワーク「働きが悪い」社員と、非常に「効率よく」仕事する社員との違いが明確化します。無駄の顕在化

職能と云う本質的価値で働く時代に変わっていくことを意味し、能力がなかった人は社会から確実に脱落。無駄の顕在化

時代が必要とする価値あるスキルの変遷

1、狩猟時代は弓矢と腕力と早く走る事・・・バカリンピッ苦的価値

2、農耕時代には作物を上手く育てる能力

3、産業革命後工場労働者ミスなくキッチリタイムリーに仕事をする能力

4、戦後は事務系ワーカーで帳簿がキッチリ出来る能力、猛烈営業マン

5、IT時代はパソコンを始めとするITスキル

6、第四次産業革命後は情報通信スキルを持つ無から有を生み出すクリエイティブワーカーの時代・・・会社と云う概念からの解放

上記1〜6の働くスキルの価値の変遷で全く不動の原理原則的価値が有ります。それは人間と云う生き物をリレーションする価値、組織をキチンと最大限のアウトプットを出す人間力

つまりEQでありHQでありLQであるのです。この3つの知能がとても大切になります。如何なる時代が来ようとも、如何なるニューノーマルになろうとも、今までもこれからも延々に人類が滅亡する迄・・・

地球上は国家と云う物理的な区分けから真の知能(EQ,HQ,LQ)レベル、スキルレベル(貧富の差の極大化)での分割線が引かれる事になるでしょう。

この真の知能のレベルの高低に応じて人はグルーピングをするのです。この知能レベルはテストでキチンと数値化出来るのです。お陰様で私はEQはとんでも高い数値が出ました。

私の話やブログに違和感や抵抗感を感じる人は、私よりEQがとんでもなく高いか、それとも低いか?どちらかの人です。

メダカはメダカで群れ、ハゼはハゼで群れ、イワシはイワシで群れ、アジはアジで群れ、ブリはブリで群れ、カツオはカツオで群れ、マグロはマグロで群れるのです。

例外はありません。・・・人間社会も全く同じです。・・・原理原則

しかし、しかし、不思議な事はこの世にあります。弊社の学びの場だけはグチャグチャの魚種が期間限定で集まって居ます。・・・(笑)

2020年05月05日

アリとキリギリス

日本はあちこち近場のホームセンターやスーパーがめちゃ混みの様です。日本人の危機に対する感性の低さは、防災関連の指導を25年前よりやり続けて痛い程知っていましたが・・・それにしても不思議な民族です。

昨夜も専門家委員会と称する訳の分からない利口バカが三密でソーシャルデイスタンスでは無くフィジカルディスタンス無視の会見をしていました。しかも5ヶ月のPCR検査(最優先事項)が出来なかった言い訳をして居ました。・・・私はこの遅延の原因は・・・原理原則無視のただのバカ、利口バカの勘違い以外に無いと思っています。

政治屋なんてそもそも・・・脳みそが有るか無いか?甚だ怪しい!!原稿読むしか能力が無い!

ソーシャルディスタンスからフィジカルディスタンスへ・・・なぜか?

「フィジカル・ディスタンス」は「身体的・物理的な距離」

「ソーシャルディスタンス」直訳は「社会的距離」。罹患防止の為の距離は「物理的な」距離であって、社会との断絶ではない。他者と物理的な距離を保つために合わない、会っても2メートル離れる。物理的な距離2mが重要で、フィジカルディスタンスと云う表現が適正と云う事です。

日本人の感覚の鈍さは、恐ろしいです。近未来自分が失業する可能性がとても高いのに・・・平気で買い物・・・まさに正常性バイアス罹患です。

COVID-19 新型ウイルス感染経済シュリンクは6ヶ月で43.2兆円減(保守的見積もり)、1020万世帯の年収が消える

5340万世帯・・・1600兆円1年の日本の総売り上げ 1日4.5兆円 飲食ホテル観光、デパート関連全体の35% 1日1.6兆円売り上げ 前年同月15%減・・・実際はもっと厳しい

大企業6ヶ月超で大リストラ開始・・・EC慣れでコロナ終息後も元には戻らない・・・ニューノーマル(経済シュリンク社会・無駄の極力排除社会)

補助金ジャブジャブでオールドエコノミーを今守ってもニューノーマルになるといずれ消える企業である。・・・意味がない!!!

日本人の就業業種の約5割がオールドエコノミーである。つまりニューノーマル社会に向けて徐々に5割の人の職が奪われて・・・この内の3割程度のスキル変換、マインド変換が可能な人がニューノーマル企業への就業移行を余儀なくされる。しかし、これは徹底的に労働者のスキルを明確に数値化される。この事によりお給料の維持される人1割、お給料の下がる人2割、職に就けない経済的無価値(努力を拒絶する人)の人2割の社会が来るのです。

日本社会は1億2600万人の内約6000万人が労働していて、3500万人(内500万人が社内失業者)が正社員、非正規雇用が2500万人・・・ニューノーマル社会では正社員の内の優秀な2000万人が残りの1億600万人を支える事が求められる社会・・・受益以上の納税可能な一人で5人を支える社会

私は経営者として・・・今、ホームセンターや飲食店や混みこみのスーパーで夫婦で、今の今!買い物をしている様な人に価値を見出しません。こんな感性微弱、リテラシー皆無の人間を雇用したら、これからのリスク過大な時代では会社を潰されてしまいます。確実に失業予備軍です。

少子高齢化社会、教育崩壊社会、感性微弱社会、正常性バイアス罹患社会のままでは悲惨な未来は確実な未来です。

バカは生きていけなくなります⇒犯罪多発社会、自殺多発社会

以前ブログで紹介したアリとキリギリス(セミ)の日本人大得意の”改ざん”されていない本当の物語を思い出してください。

アリさんになるしか生きる道はありません。共にコツ、コツ、コツ、と今できる最善(真なる学び)を今!やりきりましょう。

2020年05月04日

本当に・・・怖くなった・・・ふー

私が壊れて居るのか?私以外の多くが壊れて居るのか???良く解らなくなり怖くなった・・・・ふー

本日、ECのオイシックスの生野菜が無くなったので・・・恐る恐るスーパーに一番空いて居ると思われる1時半に出かけた・・・もう・・・もう・・・駐車中がいっぱいで止める所が無いくらい混んでいた!通りすがりの開いている飲食店の駐車場もいっぱいである。・・・もう怖くなって何処にもよらず、何も買わず帰って来た!

バカの専門家?会議が今、始まった!!!

大会場で専門家と称する人や政治屋は・・・それなりの距離?椅子を一つ開けているダケ(50p〜1m)を取っている、しかし、後ろに控える官僚はギューギューである。

国民にはソーシャルディスタンス(2m)とこいつらが声高に叫ぶ!!!まずは自分のアホーに気付く事だ!こんな低レベルが日本の最高頭脳と・・・日本では言われている。弊社で学んだTさん(普通の会社員)のが遥かに賢い!

会場はド広いのである。・・・何故に?真ん中にあつまるかなぁ〜〜〜

そして原稿しか読まない!!!

バカを世界に垂れ流す愚・・・マスゴミは批判など一切ない!!!

失敗の本質・・・そのまま・・・ふー

失敗の本質が目の前で今も起きて居る!!!本当に恐ろしい民族である。貴方はこんな国の未来に目の前の子を放つのです。・・・恐ろしくないですか???可哀そうすぎると思わないですか???

岡村さんが発言でたたかれていますが・・・あれも真実なのです。この国では真実を云うとたたかれます。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200502-00010003-newsweek-int&p=1

繰り返される日本の失敗パターン(ニューズウィーク日本版) - Yahoo!ニュース

凋落の加速度・・・

日本発の日本エレクトロニクス産業2000年、規模が26兆円⇒2018年、11.6兆円に急降下。生産額半減以上。

ピーク時には1兆円を突破した薄型テレビは2018年、たった494億円、20分の1以下。2002年に1.4兆円の生産額だった携帯電話は17分の1、822億円に減少。

先のブログでも書いたように日本エレクトロニクス産業全体の生産額が今や、サムスン1社のようやく半分以下

私は日本の自動車産業を含めたあらゆる産業の経営者、従業員が罹患した正常性バイアスウイルスのまん延そのものである様な気がします。簡単に言えば・・・夢見る夢子症候群・・・私の周りにも山ほど居るような気がします。ふー

壊滅的なエレクトロニクス産業以外も変化を嫌い「変わろう」とする勇気と未来イメージ力を失った。凋落と敗北が今も続いている。絶頂期が「危機の時」上がったらもう下がるしかない!これは人も企業も国も・・・あらゆる人間組織の不変の法則なのである。

日本人はダメ為政者の元、江戸時代の様な精神的鎖国をしている様である。

どこで間違っちゃったか???・・・それは時代に合わない原理原則無視の”教育”の延長にあります。全てはここがガンの基幹細胞です。手術で切れども切れども再発する原因です。

健全な社会の基本中の基本、これしか無い!!!

信賞必罰・・・です。

注:信賞必罰(しんしょうひつばつ)賞罰を”厳格”に行うこと。賞すべき功績のある者には必ず賞を与え、罪を犯し、罰すべき者は必ず罰するという意味・・・如何なる理由が有ろうとも結果に責任を取らせると云う事!

江戸時代は鎖国でもなんとかやってこれたのは信賞必罰が途中までは機能して居ました。簡単に言えば・・・間違えたら”切腹”です。

為政者が将軍から突然無知蒙昧な国民になり・・・信賞必罰が機能する民主主義の教育をしなければならなかったのに・・・教育そのものも進駐軍の与えるママの教育(言われたことを淡々とこなす労働力の育成のみ)を延々と75年も継続した結果が今の大混乱、ガンで云えばステージ4Bスキルスガンです。

3密会見が平気な”教授”と云う時代遅れのバカがウヨウヨ山ほど居る現実をキチンと見ましょう!シロアリだらけの日本城(日本国家の中枢)と云う現実をキチンと見ましょう。志村けんのバカ殿さまの方がまともに見える現実が悲しくなります。

今、COVID-19 新型ウイルス感染爆発の経済危機でアメリカでは失業者が3000万人を超えて居ます。失業率20%超です。しかし、全く困りません、失業保険やスキルアッププログラムがちゃんと用意をしてあります。

片や日本では・・

エコノミストは、5月6日までの宣言の影響による失業者が36.8万人に上るとみていた。今回1カ月の延長で約2倍の77.8万人になると分析している。

この差・・・3000万人(失業率20%)対77.8万人増+176万人(現状失業者)=235.8万人(失業率4.23%)・・・

そもそもろん・・・失業率20%で少しだけしか困らないのに・・・失業率4.23%で自殺者爆発増加、生き地獄って???おかしく無い???

その他にもチャレンジして運悪く失敗、破産してもゼロベースに戻るだけで再起が出来る国(アメリカ)と1度失敗したら再起不能の国(日本)の差

この差は何か???方やアメリカは原理原則主義・・・日本は原理原則糞くらへ主義、それを助長する忖度だらけのマスゴミも教育に次ぐ犯罪的な輩の集団です。

これ直さないと・・・何してもダメ!!!

”地盤ゆるゆる基礎手抜きだらけ”・・・そんなものの上にどれだけ外見がかっこよい家建てても何の意味も無い・・・それと同じ!!!

しかし・・・こんな当たり前すぎる事が本当に理解できない若者が今の今でも私の前に多数現れる、そしてキチンと教えてあげても・・無視をし続ける若者が本当に多数存在する現実!!!

気付きを得られるのは・・・数パーセント

おそろしくありませんか???・・・まさに失敗の本質のDNA

2020年05月03日

すでに市中感染率爆発中・・・公表の100倍超?

不思議なデーターがある。日本のCOVID-19 新型ウイルス感染対策が後手、後手で利口バカの施策が核心をついて居な事は間違いない事だけど・・・

それにしても、容易に理解できな不思議が現実がある。いくら忖度官僚がばっこしているとは云え・・・100倍超のごまかしは日本の限り有る医療リソース(感染症対応は主要国世界最低)からして出来ない。

悪知恵に関しては世界一の忖度官僚だから10倍程度の忖度ごまかしはあり得るかも?・・・でも100倍超は無理!

G20諸国の新型コロナ死亡率は(人口100万人当たり)大きく2つのグループに明確にわかれている。感染爆発グループと・・増えて居るが爆発的では無いグループである。

爆発グループ1はイタリア・イギリス・アメリカ・カナダ・ドイツ。

それ以外のグループ2、メキシコ・ロシア・韓国・日本・南アフリカ・インド。

昨日の情報ではロシアが急増12万人に迫る、日本も東京が増加・・変化はあるようである。しかし、日本の進行度合いは不思議なほど遅い。

今までは2つのグループの時系列の爆発増加角度には約2倍の差が有る。グラフがくっきりと上下に分断されている。爆発グループ最上位のイタリアの452人に対して、日本は3人と150倍の差がある。フランスは369人(日本の123倍)である。

タラタラ対策でも日本の驚異的な死亡率の低さの原因は実効性が不十分な緊急事態宣言ではないということである。日本の自粛より懲罰を伴う厳格なロックダウン(都市封鎖)をやっている国はたくさんあるが、 死亡率は日本よりはるかに高い。G20以外ではスペインは519人、日本の173倍である。

この大きな疑問は???・・・COVID-19 新型ウイルスの地域差の有る変異なのか?タラタラ政策がかえって好走して国民の多くが知らぬ間に、それなりの集団免疫を獲得しているのか?、生活習慣の差なのか?民族の過去の感染履歴なのか???BCG政策の過去免疫なのか???・・・それともただ人種的に社会環境的に感染スピードがただ遅いだけなのか?

日本はPCR検査を当初から意図的にやって来なかった、現在でも希望者の9.6%程度しか受けられない。市中感染率は慶応病院の小規模調査で6%、神戸の調査で3% 大阪の調査で1〜2%、またはそれ以上有ると推定される。・・・全国で平均2%と仮定してもすでに罹患経験者は日本に252万人存在する事になる。発表の168倍の数である。

しかし、ギリギリ医療崩壊は起きて居ない?

良く解らない!!!

いずれにしても原理原則的に判断すれば・・・

COVID-19 新型ウイルス問題は二つの解しかない。

1、地球上の全ての人の7割程度が罹患して集団免疫を持つまで待つ

中国から発症して約5ヶ月、世界の罹患者は340万人、(68万人/月増加)地球上の人口が現在78億人×0.7=54.6億人÷0.0068=8029ヶ月(669年)公表の罹患者ペースでは集団免疫が出来るまで669年かかる事になる。

しかし、現実は公表数値の100倍以上の罹患者が居ると推定される事を考えても・・・集団免疫が出来るまで6〜7年の歳月を必要とする。

そして死亡者数は公表致死率が世界平均で7%程度、現実の実数100倍の感染者数を勘案すれば546000万人×0.07×0.01=382.2万人の死者を最低覚悟しなければならない。+医療崩壊や経済停滞での死者数(他の病気や自殺や餓死や暴動等)も同程度以上と推定されるかも?

2、COVID-19 新型ウイルスワクチンが開発される(これも集団免疫政策)

ワクチンも同様に開発に2年程度、製造配布、世界全てに注射に最低でも3年、合計5年?

抗ウイルス薬等の開発実現は本質的な解決にはならない(罹患はする)

この事から言える事は、上記2の事が超ラッキーに早期に開発出来たとしても、今の”経済停滞が延々と続く”それなりの長期戦を覚悟する事が前提となる。

バカリンピッ苦など即刻中止しないと・・・被害が拡散する。

そもそも論で言えばもうバカリンピッ苦などプロスポーツイベントに成り下がって居るので税金を入れてやるものでは無い!!!また、こんな時代遅れのプロイベントを期待したり、興味を持つ人間も・・・時代遅れのオールドエコノミー、消えてなくなる人間である。

トラちゃんに限らず人間と云う生き物は本来強欲でわがままな生き物であるので、今の”経済停滞が延々と続く”それなりの長期戦を覚悟など出来ない・・・近い内に確実に死さえ恐れぬわがままな行動に出る!!!・・・死者数も一けた違う死者数(数千万人)になる可能性も大である。

ワクチンが自分に打たれるまで数年?死と隣り合わせの緊張感での日々の経済活動の実行、罹患しない知恵と行動がとても重要な日常となる。神様が人間は増えすぎたのでバカを少し減らすか?と思われたのかも知れない。私も貴方もこのバカに巻き込まれてはいけません!最高レベルの注意が必要です。

貴方様におかれましも・・・今が普通・・・ニューノーマルであり、この環境のなかでも利他に尽くして価値を生み出す自分にどうアップデートするかを各自が考え続ける事がとても大切になります。

会社の仕事、会社の指示・・・と云う今までの考え方の方の価値はすでに蒸発しています。

自分自身の真の価値にフォーカシングをして一人一人が・・・今できる最善を今やりきって欲しいと思います。

共に・・・知恵を使いアップデートし続けましょう。

2020年05月02日

完全おこもり2ヶ月半・・・髪が切りたい!自分でやるぅ〜

日本の衰退を誰も気にしない、何とかしようと思わない!本当に情けなくなります。その衰退の原因の99%は・・・時代に全く合わない教育・・・

日本人の知的レベルは・・・相当致命的レベルまで劣化しています。

それは、あなたを含めても例外では無いのです。

昨日もCOVID-19 新型ウイルス問題の専門家会議と称する会合がされ、その結果が発表され全部を見ました。・・・もう・・・唖然です。唖然!!!

発熱で苦し患者が山ほど居る・・・PCR検査までたどり着けるのが9.6%しか居ない現実を・・それなりにキチンと出来て居る的な忖度発言・・・ぎゅうぎゅうの会見場で耳打ちしながら話をする専門家?良く解らん???

日本国民も力を合わせて頑張ったので感染爆発は回避出来そうで、感染増加は山を越えたとの見解、そしてさらなる努力が必要だと・・・三密は絶対に避ける様にと・・自分たちは長時間三密状態で会見する愚・・会見が終わったらマスゴミがわーっと押し寄せて囲み取材・・・超三密!!!

他人様にはテレワークだのリモートワークだの休業だのソーシャルディスタンスだの要求していて自分たちはマスゴミを含めて三密・・・ペーパー配れば良いだけ、HPで発表すれば良いだけの事を山ほど人を三密状態にして発表・・・こんな程度の低いのが日本のトップの脳みそ・・・八丁味噌の方がマシかも?

その他にも・・・自国民を食わせる事が一番大事、しかし、放置!!世界の時代をリードする技術5G等でもぼろ負け

ドイツのデータ分析会社「IPリティックス」のデータによると、5G標準必須特許出願企業のシェアは、ファーウェイ(15.5%)、ノキア(13.8%)、サムスン(12.7%)、LG電子(12.3%)、ZTE(11.7%)となっています(19年3月時点)。韓国勢であるサムスン、LG電子は全体の25%のシェア、日本企業はランク外です。

5Gの普及で必要となってくるのが半導体であり、この国内生産体制を整えることがカギとなっています。2019年の半導体市場におけるメーカーの所属国別シェアは、トップが米国の55%、2位が韓国の21%、3位が欧州の7%、4位が台湾と日本の6%、6位が中国の5%という順です。日本全部を足しても韓国サムスンただ1社の半分以下!!!

ムラタ製作所等を除く日本の半導体企業の殆どは大赤字です。現状でさえ日本企業のニューエコノミーに対する評価は・・・総合評価としてランク外のその他地域の中に入ってしまうのです。

1990年のジャパンアズナンバーワンから30年・・・今はジャパンアズアザーズ(Others)

正しい現状認識は・・・日本人は世界のランク外

でも・・・日本人は変化を嫌い現状維持にしがみつく!80歳のおばあさんがTバックのスタイルを誇る姿

しかし、日本人のメンタリティーは・・・先進国で日本人はクール(賢い)・・・ブスがナルシストになった状態

つまり、私も貴方も世界のランク外なのです。まず、これを認める所から出ないと再スタートなどあり得ないのです。”否”を認めない人に成長などあり得ないのです。

無知の知です。・・・昨日も不思議なご縁の若者に3時間ほどレクチャーさせて頂きました。恐ろしいほどの無知を自覚して頂きました。しかし、無知を自覚した故に・・・発芽出来た感覚も同時に感じる事が出来ました。大事に新芽を育て上げて欲しいと思うばかりです。

本日もZoomでパッション溢れる若者にレクチャーの予定です。

貴方は一日一日どれだけ学んでいますか???日々たゆまぬ学びのモチベーションは有りますか???

ランク外のポジションに危機感は有りますか???

2020年05月01日

今できる事・・・今やらなければならない事

春日さし・・・窓辺で学ぶ・・・ステイかな!!!

無いモノねだりの・・・妄想癖

本日アメリカでは失業保険の申請者が3000万人を越したとの報道がありました。失業率20%程度です。まさに・・・戦争ですね!

********************方や日本の平和ボケは・・・

"今こそ政治のリーダーシップを発揮することが求められる”ウンヌン・・・

利口バカ学者の現在の状況を批判する論説の最後の文章である。全員殆ど皆同じ!!!バカすぎて、バカすぎて、お口アングリ

そんなもの(リーダーシップを取れる政治家)がこの日本にはあり得ない!大文字ルビふりの原稿しか読む能力の無いやからしか居ない。そんな馬鹿(うましか)為政者をどの様なひどい目に合おうとも延々と選び続ける圧倒的多数のバカ国民が居るだけの国である。昭和の繁栄と見えるモノはアメリカのコバンザメ戦略が上手く行っただけ・・・おこぼれ頂戴がたまたま上手く言っただけなのである。

平成、令和の没落は・・・このコバンザメポジションを他国に奪われたからに他ならない。先進国はもちろんの事、世界のほぼほぼ全ての国に置いてきぼり食っているのです。この25年間全く成長はしていません。世界160位です。アフリカの内戦国並みの成長率ほぼゼロなのです。(借金しまくり、バラまき続けてごまかし)

学びと云う一番大事な事を一番やらないし粗末にしている民族でもある。

今回のCOVID-19 新型ウイルス問題の失態でも日本政府は、「中国人観光客が落とす金」や「習近平の訪日」「バカリンピッ苦」等の実績が欲しくて、感染爆発の中国全土からの渡航禁止を放置。結果、「小銭」は得たかが、日本経済全体を大きな危機を迎えた!目先の「小銭」に目を取られ「超大金」を失った!!!

道路に落ちた100円を拾うために交通事故にあい内臓破裂と複雑骨折した感じ!!!

しかし、誰一人責任を取らないし、取らせない!!!

目の前の事を過大に評価する癖は日本人全員が持つ負のメンタリティーである。そして・・・まぁ〜まぁ〜・・・グレーごまかし大得意、総括、反省、責任、波風大嫌いな民族性もある。

台湾、韓国、ニュージーランド、ドイツなどは、新型コロナ感染爆発の克服に成功しています。しかし、日本のリーダー各位は全く学ぼうとしない!!

目先にキョロキョロしまくり「命も大事、金も大事」右往左往する原稿しか読めない指導者がフラフラしている国では、新型コロナ禍を克服できない。

なぜか?それは原理原則違反であるからです。

そして世界から日本の経済対策は「Too little,(少なすぎる) 」「Too Late(遅すぎる)」「Too Fake(偽物すぎる)」と言われてしまうのです。

世界は原理原則をクリアに考え、リスクの本質に気付いた瞬間にリスクの先取りに動いています。リスクは如何なる場合も先取りする・・・先手、先手、が被害を一番小さくします。

原理原則・・・検査と隔離(基本中の基本これしな他に無い)しかもなるべく早期に!!!

戦略と戦術の違いでもあります。正しい戦略が無いところに有効な戦術など有りようが有りません。

最初のボタンの掛け違いに気付いたら即やり直す人と、最後まで締め切って食い違いでも平気な人の差、病気でも何でもトラブルは対処療法をやりつづけると確実にQOLを下げ続け最後は死(火事は同じ液体でも水で消す、ガソリンで消すような愚かな事をしている事に気付かない)

日本はリスクに気付きながらもリスクを放置して来た過去があります。リーマンショックの被害も一番遅くに顕在化し、一番被害が大きく、一番被害を長引かせた10年前があります。今回のCOVID-19 新型ウイルス感染爆発もそうなる予感が強くします。

原理原則違反を放置したら・・・その結果は火を見るより明らか!

信賞必罰が・・・健全な社会を持続する唯一の方法・・・公憤無き民族の末路は75年前と同じ!!!・・・ふー

あなたには・・・公憤・・・し正しい行動をした経験ありますか?

注:公憤(こうふん)社会の悪に対して、自分の利害をこえて感じる憤り。

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP