« 2019年12月 | メイン | 2020年02月 »

2020年01月29日

プロ絶滅

プロが居なくなってしまった!!!日々そんな寂しさとやるせなさを感じています。テレビに出てくる俳優やコメンテーターや御用学者、大企業経営者等々のご意見を拝聴していると・・・

あんた!!!原理原則違反!!!ド素人と突っ込みたくなる!

全部予定調和の忖度コメントばかりである。

日本人は波風を立てるのが大嫌いな民族であります。ソリューションとは波風が伴ってのソリュウーションなのですから、この国では問題解決は殆ど出来ずに問題の先送りと云う偽ソリューションもどきが跋扈しています。
ちまたの防災上、防犯上も大問題の空き家放置問題!!!

一発で解決できるのに放置・・・使って居ないのですから住宅としての減税をやめ全ての軽減措置を適用除外にすれば(税率6倍)一発で解決できます。使わないモノにこんなにコストを支払う人は居なくなります。

本来土地には所有権なんて概念は不適合なのです。固定資産税と云う使用料を払い永代使用権が有るだけですから使わなくなったら社会(国等)に返還しなければなりません。

とにかく1円もかからないすぐできる一番大事な事を波風を恐れてやらないのです。最初のボタンをかけ間違えたらその後何をしてもダメと同じで国家の運営も防災も教育もあらゆる事がこの日本では一丁目一番地を無視した事が行われています。

防災も・・・日本中の土地に対してのリスク点数を付けてその点数に応じて税金や被災後の支援額に差を付ける事を宣言するだけで・・・

日本は税金など使わなくても・・・安全な国造りが出来ます。

例えば東京など超危険なわけですから東京の木密地域の税金を3倍にして震災後の支援ゼロと宣言するだけです。危険を承知で住んで居る訳ですから当然の自業自得です。

当たり前の事を当たり前にするだけです。

NHKが昨年末1週間かけて放送した防災番組パラレル東京も・・・一番大事な当たり前の事、原理原則事が殆ど無視されています。

1、安全な都市計画 2、安全な建築物 3、安全な生活維持

この3つの一丁目一番地を無視したままで何しても実際の被害軽減効果は有りません。

知って居る事と出来る事は全く違う事!!!私が何時も言っている事です。知って居るだけではクソの役にも立ちません。

それにこのドラマ仕立ての番組の出演者の防災知識のチープな事!チープな事!!!これでは何の役にも立たずただのマスターベーションで終わりです。命を助けるという迫力がゼロです。

ただ、ただ、ギャラもらって原稿通り三文芝居を演じただけです。もっともっと波風立てて・・・真実の大きさにセリフさえ出て来なくて、真の責任者の責任を明確にしトコトン追求しなくては何の変化も起きません。

がん細胞(何もして居ない愚民)は切り捨てる!!!全員など助かり様も有りません。切り捨てる!!!!この判断が無ければ命は確実に助かりません。

人口の約半分が津波等の襲来する低地や危険建築物等の命の危険エリアに住み、その危険エリアに日本国の富や仕事場の70%が有る訳ですから・・・このままでは助かるハズなどあり得ません。

命を助けるとは・・・そういうコトです。シンドすぎる事なのです。

カーテンコールなどとは真逆のバッシングの嵐のエンディングはまもなく来ます、確実に来るのです。

自分の事は自分でする。自分の家族は自分で守る。自分のご飯は自分で稼ぐ!!!

今できる最善を学び尽くし、備えあれば憂いなし!を今実践するしか他に道などあり得ません。そう・・・以下の事をやるだけです。

1、安全な場所に移住…高台の最新区画整理地のド真ん中が一番安全、又は高台の原っぱのド真ん中の耐震性の有る農地付きの周囲30m以内に建物の無い一軒家 

2、安全な建築物 耐震性と家具等の固定

3、如何なる時も価値ある自分になり安全な生活維持

その為には・・・真に学ぶ為の2月8日(土曜日)キッチンセミナー防災にご参加ください。リアリティーある学びを提供します。

2020年01月28日

原理原則への帰結

人の色恋をどうの?こうの?と云うつもりは無いが・・・がぁ〜しかし
明治安田生命が毎年実施している理想の上司アンケートでは・・・

人の女房を不倫で寝取る男が・・・ランキング一位、4年連続一位との事である。

そしてその不倫女はウソを言いまくり・・・離婚した後、この寝取り男と結婚して・・数年後?その昔の旦那の居る会社に堂々と再復帰をしてテレビに出まくっているのである。

こんな・・・事をやらかした人間が・・・理想の上司一位

私は昔の旦那の心情を思うと納得が出来ないのでそれ以後このテレビ番組は一切見ない。

チャラチャラして面白ければなんでも良いのだろうか???

まさに現代日本の象徴・・・日本そのものを表している様に思う。

チャラ男君とチャラ子さんが色情の勢いでくっついたり離れたり・・そんな光景ばかりが氾濫する日本と云う国・・・そんな国が無くなっも人類に取ってそれほど影響なないのかも知れませんね!ふー

75年前に・・・日本中原子爆弾の雨から鈴木貫太郎が救った日本と云う国が・・・今!無くなってもそれほどの大事件では無いのかも知れません。

そう思えれば私の苦悩も軽くなるというモノです。

昨今、来るべき2月8日(土曜日)キッチンセミナー防災のカリキュラムをアップデートして学び続けて居ましたところ私の心に変調をきたしました。こころが壊れる一歩手前的な感覚です。

私は現代の日本人の中では、多くの困難を乗り越え、血の涙も何度も流し、3度の死の淵から生還し、不屈の経験を積まされた結果精神は強靭なほうだと思いますし、お客様を救うためバリバリヤクザを豚箱に放り込んだこともある強靭な精神、孤独に対する耐性も逃げ出した強欲ゴンちゃんの何倍も有ると思います。

それでも来るべきこの国の未曽有の大災害(人災+天災)を研究し、知り尽くし、感じ尽くし・・・ご縁がある人を救おうと思うと・・・そのあまりにもの悲惨さと無力感で私の心が張り裂け壊れてしまいそうになるのです。

昨夜も深夜に目が覚めてしまい・・・・この確実に起きる悲惨な光景からどう生き延びるか?どう助け出すか?どう事前に回避するか???朝まで4時間ほどさいなまれていました。

人は生まれながらにチャラ男君とチャラ子さんでは無いのですが・・・現実はチャラ男君とチャラ子さんばかりの国になってしまいました。

75年前の日本人の失敗、・・死ななくてよい人を約1700万人(内日本人310万人)殺した日本人の失敗・・・無反省のまま75年

(備考:第二次世界大戦全体では約6500万人死亡)

その無反省の失敗の責任を今!!!取らされるのかも知れません。

国家滅亡としての責任

反省する事が出来ない日本民族としての滅亡・・・まさに”失敗の本質”と云う書籍が暗示して居るのかも知れません。

まさにノアの方舟・・・

日本人を卒業して世界人にアップデートして下さい。

それが出来ない人は・・・安全を最優先として自給自足率を限りなく高めて下さい。

今!マッカーサーの戦略にはまり日本人には哲学なんて欠片も無いわけですから明治維新の様な事が起きても武士道のかけらも無いわけですから・・・実質アングロサクソンやチャイニーズの植民地になるのでしょう。

神様は何度も警告を発して下さっているのに・・それに気付かないのですから致し方なしですね!!

備えあれば憂いなし!!!逃げるが一番!!!馬鹿の道連れにされるな!

2020年01月27日

欺瞞国家⇒衰退途上国⇒破滅国家⇒繰り返される歴史

新型肺炎が拡散中です、皆様くれぐれもご用心ください。ある意味中国と云う国は凄い国ですね・・・武漢を閉鎖して団体旅行を即断で禁止出来る国ですから・・・日本で新型肺炎が出たとして日本の政治屋に東京(武漢と人口ほぼ同じ)が封鎖出来るのでしょうか???

現実はあらゆる意味で日本は没落し続けていると云う事ですね・・・

そして来るべき国家滅亡の危機・・・首都直下地震と南海トラフ地震の対策・・・全くダメですね!!!

リアリティーの欠落・・・お涙頂戴劇場・・・これでは全部が助からん!!!

日本のマスゴミと御用学者のミスリード!!!

避難!避難!避難!避難所へ!・・・こんな事ばかり言っているから災害は起きるたびに被害が拡大をしている。そもそも避難所なんて数パーセントの人しか入れないのですから・・・

原理原則・・・を大きく踏み外したミスリード

原理原則・・・安全な土地に安全な建物に住み安全な生活・・・これしか無いのにこの事を殆どのマスゴミも言わないし御用学者も言わない。

1、安全な都市計画への移行 2、建物の強制的な耐震化 3、火事を出さない装置を建物へ強制的に装着させる(耐震ブレーカーや自動消火装置等)

この3つが出来て居ないのに何をしても人は助からない!!!仮に助かったとしても、この人を生かす事が他者(賢者)への災害(重課税)となる。

運よく避難して命だけ助かっても仕事も家も失ったら・・・この助かった命は誰が、誰の費用で何十年も延命させるのか???

ばかばかしい順番違反にはもう腹が立ち情けない思いでいっぱいである。

高齢者や弱者を助けなさい、助けなさいと連呼・・・この高齢者を助けて時間遅れになり命を失った救助者、若者の命の責任は誰が持つのか???東日本大震災で避難を拒む老人の救助に時間がかかり失った若者の命の経験(悲しみ)を無駄にするのか???

この災害弱者の救助の責任者は100%行政の仕事です。一般の市民に命の危険を強制し押し付ける事など無責任極まり無い!!!そのための税金だ!出来なければ無駄を省いて最優先で命を守れ!!!それが当たり前の事

津波てんでんこ・・・この教訓・多くの犠牲の上の教訓・真理なのです。たとえ身内でも他者は無視・放置が一番の防災行動なのです。

津波てんでんことは、津波の被害を何度も受けてきた三陸地方沿岸部の人びとの“危機管理の知恵”で、津波から逃れるには各自てんでんこ(“てんでこ”とも言う。「てんでばらばらに」の方言)逃げろ、という意味である。 津波てんでんこは、古来(直近まで)、三陸地方で「津波が来たらてんでんこ逃げろよ」という言い方で親から子へ伝えられる災害教訓である。

非常時は非常時の行動・・・最優先行為は自分の事は自分でする!!!

仏様でさえ非情時の愛は非情と教えています。縁なき衆生!

大規模地震は100%起きる事なのです。耐震性の無い建物を放置しその建物により他者に被害を与えた責任は、その持ち主に100%負わせるべきなのです。自然災害などという責任放棄の概念そのものがこの地震国・天災国日本ではあってはならない事です。

当然のごとく危険建物を放置する責任を明らかにするためにも・・・危険税なるものを付加すべきです。

例えば津波エリアや液状化エリアの固定資産税は普通の地区の3倍課税にするとか・・・耐震性の無い建物にも危険税として固定資産税を3倍強にするとか・・・

原理原則違反をやり続けている限り災害時には莫大な費用が発生します。この莫大な費用を発生させる原因者(危険エリアや危険建物に住む人)がこの費用負担をするなんて事は当たり前の事なのです。当然の費用負担として課税して積み立てをするなんて事は当たり前すぎる事なのですが・・・やらないバカ政治

当たり前の事をなぜかこの国の政治屋も御用学者も官僚もしない!!!

国家存亡の危機が迫る今の時点で莫大な費用の無駄なバカリンピックなどやっている場合ではありません。

原理原則違反を放置すれば今度ばかりは・・・日本国が崩壊し・・・そして世界大恐慌になる確率が9割以上あるリーマンショックの35倍の被害(発災後20年間・日本土木学会算出)が出るのです。

大阪と名古屋と静岡、横浜、東京を始めとする津波エリアに日本人の半分住み、経済活動をしていてそこが津波で被災し、そのエリアに日本の富の7割以上が存在しているのです。そこが壊滅するのです。

ちゃらけたコト言っていると・・・本当に再起不能になります。

自分の事は自分でする!!!原理原則です。

貴方様に於かれましてもリアリティーある思考とリアリティーある時系列の近未来の現実を直視して欲しいと思います。それが出来る人のみが普通の人生が送れる事が出来る賢者と呼ばれる人なのです。

そう!!!貴方は間違いなく賢者!!!なのです。

2020年01月26日

自分の事は自分でする!!!

日本を表現する言葉に失われた30年と云うフレーズが良く聞かれます。30年間も衰退しっぱなし、それを支持する国民が居るという現実

そして失われた40年に向かうというフレーズや衰退途上国と云うフレーズが聞かれ始めました。

しかし・・・正確には・・・”崩壊する10年”に向かっていると云うのが正しい表現の様な気がします。

74年前の崩壊を日本は経験していますが・・・この時は日本は運が良かったのです。ジャイアンアメリカの子分に成り下がり、世界が戦争を始めたり、対立したりした結果・・・成長の為の対外需要が爆発的に増えた幸運に恵まれた故に・・・20年ほどでそれなりの復活をし40年ほどで成長の果実を得られるほどになったのです。

74年前も鈴木貫太郎と云う首相が居なかったら・・・一億総本土決戦などと云う陸軍の作戦が実行され広島、長崎どころか日本中、至る所・福岡・大阪・名古屋・東京・仙台・等々の全ての主要都市に原子爆弾が落とされていて日本国中が放射能汚染で再起不能になる所だったのです。

なぜ日本国中に原子爆弾か?それは”日本人は狂気”とアメリカ人には感じられるはずですからアメリカ人を一人でも殺さない唯一の方法は原子爆弾と云う選択肢は当然の帰結なのです。

時代が人を生むと過去より言われていますが・・

しかし・・・今回ばかりは・・・生まれそうに無いし、生れたとしても世界中が莫大な借金漬けで痛んでいますから・・・どうなることやら???

日本人ほど反省しない民族は居ません。恐ろしいほどの無反省国民です。

同じ過ちを歴史上繰り返し続けてきた民族です。

故に現在世界の落ちこぼれになり・・・その事さえ殆どの国民が気付いても居ないのです。日本人は昔も今もタコつぼ民族と云う事の様です。

その中で貴方には未来永劫普通の生活をして欲しいと私は希望しています。その為には・・・今!!!タコつぼ(日本人の常識世界)から出て廻り(世界)を見渡し真に学び正しい判断をして貴方の価値を高めて欲しいと思います。

リスクリテラシーを高めて欲しいと思います。以下3つの現実へのリアリティーある思考をして下さい。

1、首都直下地震後の貴方の生活とは?
2、南海トラフ地震後の貴方の生活とは?1年後、3年後、10年後、20年後
3、日本国破綻時の貴方の生活とは??1年後、3年後、10年後

このまま日本人がタコつぼ民族の場合上記3つは確実に貴方の人生に起きる事です。

それぞれの大変なリスクに対する貴方の時系列の行動を家族と話し合って見て下さい。

原理原則・・・自分の事は自分でする!!!

当たり前の事を当たり前に出来ないのが日本人でありますから貴方は当たり前の事を当たり前に出来る人間になってください。

2020年01月25日

歴史に無かった近未来の現実をどう受け止めるか?

マイナス金利はどこまで続くか???今、歴史上無かったマイナス金利が日本とヨーロッパで実施されています。そして世界各国がジャブジャブに資金を印刷して市中にバラまき続けて約4年

貴方の最大の関心ごと住宅ローンの金利の動向・・・

お金を借りる人にとっては金利低下は最大のチャンスではありますが・・・変動金利のリスクを殆どの人が知らずに住宅会社や銀行の言うままに約6〜7割の人が純変動金利であり、全固定型を選択している人が約1割、残りは期間固定型の変動金利商品を選択されている様です。

今!!!各国とも金利を上げたくても上げられません。銀行は経営状態が最悪であり、リスクを取り金利の高いジャンク債と言われる新興国を中心としたハイリスクの債権での運用額がうなぎ上りに増えている様です。

簡単に言えば・・・世界中のあらゆる人、あらゆる会社、あらゆる組織、あらゆる国が借金をバンバン、バンバン際限なく増やしている状況です。

地球はその大きさが不変であることと同様に・・・限られた実節資産と比較して紙幣の数が何倍にもなったらさてどうなるのでしょうかね?

2013年に今の日銀黒田総裁とアホノミクスが重なりここ7年で市中に出回る紙幣の数は約5倍強に増えて居ます。これも歴史上無かったことです。今現在は世界中が日本の真似をしてジャブジャブ輪転機を回し続けている状況です。

それでも物価目標2%には全く届きませんし、上昇カーブもここ7年ピクリともしません。

簡単に言えば・・・癌のステージ4B(7年でステージUからステージ4Bに悪化)で効かない抗がん剤をバンバン打ち続けたらどうなるのか???

私が何時も言う・・・原理原則・・・違反ですね・・・確実に!

もっと簡単に言えば・・・ステージ4Bの末期がんの患者(日本)がバカリンピックをするというバカを通り越して哀れな事も起きて居ます。

MMTなんて云うこれまた原理原則違反の論文まで出る始末ですから・・この先・・・大嵐が吹き荒れる事はほぼほぼ間違いない事の様です。

今・・嵐の前の静かさ・・どこまでこの嵐の前の平穏が続くか???心配でなりません。

そしてこの日本はこの経済の大嵐と未曽有の大地震と実際の地球温暖化による大嵐この3つが同時に重なり起きる世界唯一の国です。

阪神大震災以降約25年間・・・防災研究を必死でやり続けた防災オタクの私でさえ・・・超気が重いです。超・超・超・来るべき時を考えるだけで不安で我がハートが壊れそうです。貴方のハートに起きる私の話への拒絶感の何倍もの拒絶感が私を苦しめています。

確実な近未来を受け入れる事への拒絶感です。・・・正直、苦しいです。

頭ではわかって居ます・・・如何なる事が起きようとも・・・

命さえ有れば人生至る所青山有り!!!と思えば人は希望が湧いてくる生き物であることは先刻承知の上ですが・・・それにしても苦しい

それにしても・・・苦しすぎる!!生き地獄である。助かる道は分かって居ても助けられない現実!まさに生き地獄です。ふー

確実に墜落する飛行機に家族を載せて・・・それを見送る気分です。ふー

過去放送の参考テレビ番組等もユーチューブ等で見て下さいね

NHKスペシャル シリーズ「体感 首都直下地震」
ドキュメンタリー&ドラマ「パラレル東京 DAY1〜DAY4」
https://www.nhk.or.jp/taikan/

その他参考
https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%AC%E3%83%AB%E6%9D%B1%E4%BA%AC+%E5%86%8D%E6%94%BE%E9%80%81&ei=UTF-8&ts=1999&aq=0&oq=%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%AC%E3%83%AB%E6%9D%B1%E4%BA%AC&at=s&ai=Zi19zu5JTl.F1F_OJq92bA&fr=top_ga1_sa

先日通常国会が召集されましたが・・・国家存亡の危機が8割の現実なのに防災、減災の質問や議論は全くない強欲議員ばかりの国会に何の意味が有るのか???

その現実に何も問題提起をしないマスゴミ・・・そして国民

日本人は確実に壊れています。ふー

2020年01月24日

衰退途上国で生きるしか選択肢の無い方への願い

ダブルスタンダード・トリプルスタンダード当たり前である日本は恐ろしい国・・・為政者や権力者が自分の都合で法律さえ運用を変えられる国、、それを忖度する高級官僚の跋扈(ばっこ)する国、それを追認する役人司法の国、どうも諸外国のエリートからはそう見えている様である。

フランス人の8割は強欲ゴンちゃんの味方の様である。強欲ゴンちゃんより悪者が日本の司法・・・良い悪いは別として事実としてこの現実(世界の悪評価)を日本人は認識すべきである。

日本人ほど客観的な評価が出来ない民族の様でも有ります。テレビ報道などでも正しい報道は少ない様に日本人の私が思うくらいですから、悲しい現実です。

今や日本の最高学府・・・東京大学は世界の大学ランキングの36位との事です。はっきりいって世界のエリートからすれば東京大学は落ちこぼれの行く大学の様です。なんたって36位ですから・・・ふー

世界の政治民主化度 国別ランキング2018年では日本は世界41位との事です。ここ2年で確実にもっとランキングを下げて居ると私は日々の不祥事まるけの出来事で感じています。

こんなに低ランクでも日本人の52%の人びとは何も問題無しと腐りきった政治屋を応援しています。つまり、日本人の半分以上も同じ穴のムジナで腐って居ると云う事の様です。

その他にも色々なランキングで30位前後、又はそれ以下の様です。そして大問題は年々評価やランキングは下がり続けて居るのだけれども国民の誰一人として問題にしないアホー感覚、ゆでガエル状態の放置

若い人々に未来の過酷なこんな国を作り上げてしまった50代以上の罪は本当に重いと思います。なぜに50代以上か?それは、この日本は過去30年間でその腐敗度が加速度を付けて腐りきって行ったからです。つまり、30年前の20歳以上、成人に根本責任があります。

日本は資源の殆ど無い国ですから資源が無くても未来に生きていける国にしなければならない!!!つまり、人しか居ないので真の教育に最大の力点の全てを置かなければならない事など・・・サル程度の思考能力さえ有ればすぐに解る事です。

産業の基本中の基本、エネルギーだって自然由来のエネルギー(太陽光・風力・地熱・バイオ等)の普及を最大限急がねばならない事など日本国の存立のリスクを考えればこれまた容易に解る事です。しかし・・・この30年間全く変化無、進化無しです。

原発、原発・石炭、石炭・・・ふー

活断層の真上の原子力発電所動かしてしまう利口バカが居る国ですから・・恐ろしすぎます。そもそもそんな危険な所に原発作る時点でクレイジーです。

太陽光発電とリチュウームバッテリーによる電力の自給自足の推進です。リチュームバッテリーが`当たり6万円程度になれば電力会社の電気料金のバカ高い日本では自家発電が採算が合うとの事ですが・・・日本の場合、家庭用蓄電池は現在`当たり15万円〜20万円(住宅用は10キロ程度でだいたい150万円〜200万円)で販売されているようです。世界では`当たりテスラモータースが7万円程度で販売するようですが・・・中国やドイツでは現在`当たり2万円程度まで下がって居ますし、将来的(2023年頃にはキロ当たり1万円程度まで下がるめどはついて居る様です。

日産のEVリーフが62キロバッテリーを搭載して車両価格が約500万円ですからEVは定価の半分がバッテリー代と言われていますから250÷62=4.03となりバッテリー価格はキロ当たり4万円程度となります。やる気さえ有れば補助金など無しに`当たり4万円で販売は可能なのです。

日本の住宅屋と結託した建築用の蓄電池屋は4倍から5倍で日本の住宅に住む人に売りつけているという事になります。その殆どが販売店や住宅屋の何重にも儲けるマージンです。

こんな昔ながらの銭ゲバ構造を放置している悲しい国・・・それが日本

あらゆるところで日本は高コスト構造が放置されたままです。日本で新車価格350万円の車がアメリカでは200万円程度で売られているケースもあります。その他にも日本の7割〜8割程度で外国で売られているケースは多々ある様です。どれだけ日本人から”ぼったくる”のかと・・・私は思います。

日本の大企業の殆どは・・空飛ぶタイヤ(DVD必見)・・・マインドのママの様な気がします。(どれだけ正しくても弱者は力(悪力)でひねりつぶせ)

日本人の不利益を指摘もしないし放置するマスゴミ、私が日本にはジャーナリズムが無いと断言する一つの理由・ファクトでも有ります。マスゴミを絶対に信用してはなりません、特にテレビは9割以上はどうでも良い事か、ウソです。

どうやらこの腐りきった日本で身を守る為には・・・要塞に住み自給自足するしか方法は無いのかも知れませんね!

日本は地球温暖化に限らず世界ブッチギリ自然災害の危険リスクが確実に有る国なのです。世界ブッチギリです。

そして人災もこれまた世界ブッチギリリスクの有る国なのです。世界ブッチギリ人災大国でも有るのです。2月8日(土曜日)のキッチンセミナー防災には助かりたいと思う人は必ず参加してください。

まさに・・・世界3大投資家のジムロジャーズの以下の言葉通りです。

「もし私がいま10歳の日本人ならば……。

そう、私は自分自身にAK−47(自動小銃)を購入するか、もしくは、この国を去ることを選ぶだろう。

なぜなら、いま10歳の日本人である彼、彼女たちは、これからの人生で大惨事に見舞われるだろうからだ」

日本人は変化が出来ません!!!そういう民族のDNAに呪縛されています。真に学び、真に考え、リアリティーを持ち、レイアー的に思考し・・貴方と貴男の家族を確実に守ってください。

それが出きるのは貴男!貴女しかいません。

2020年01月23日

真に学ぶ!!!それしか未来は無い

大手の分譲会社が都心で駐車場無しの分譲住宅を発売しました。一棟価格は7000万円だそうです。駐車場の代わりにカーシェアリングの基地が隣接設置しているとの事です。通常駐車場用地は車2台で11坪ほど必要ですから都心ですと駐車場用地だけで坪価150万円とすると1650万円にもなります。また車の維持費もないわけですから経済的メリットは大きくなります。

つまり、車を所有するという事はオールドエコノミーに分別されるという事の様です。車からビークルへは思ったより超スピードアップされる近未来が来るような気がします。

日本では若者(44歳以下)の約60%、45歳〜55歳の約55%、56歳以上の約44%が車を所有する希望が有りません。。この数字は平均ですから都会程この割合は高くなり、田舎ほど少なくなるとは思いますが・・現在の車離れはアメリカや中国と比べても総じて15〜20ポイントほど高い傾向にあります。

T商店の社長が全国販売店の総会で・・・もう国内300万台販売は無理と宣言をしていて苦難の時代を乗り越える覚悟を持つように全国の販売店に向けて通告したとの事です。

我が家でも妻と車の運転のリスクに付いて何時も語り合っています。便益よりリスクの方が遥かに近年高まって居る事を痛切に感じます。

運転適性の低いジジババの増殖や経済的困窮者の増大による責任感の無さなども日々痛切に感じています。この日本では任意保険に入って居な人の割合が年々増加をしていて現在12%程度の人が強制保険にしか入って居ません。そしてこれらの乗る人の車の性能や運転マナーは総じて良く無いと感じています。

つまり、これらの人にぶつけられると”やられ損”と云う現実が待ち構えています。私も以前、強制保険しか入って居ない人に3回(信号待ちで2回、踏切で1回)ほど追突された事がありますが・・・・いずれも無責任極まりなくやられ損でした。

制度上の理不尽さえあるのです、強制保険に入って居ますから私の保険の無保険車特約(相手からの被害を自分の保険で救済)が使えないのです。むしろ、相手が全く無保険の方が私自身の保険が使えて・・・実質被害が無い

こんな理不尽がこの国では何十年と放置されたままです。

日本も化石燃料由来の燃料等に対する環境税を大幅に値上げをしてEV化やEC化等を推進し車に対する負の部分を低減すべきです。ガソリンは1リットル当たり300円程度にすべきです。電気もソーラーや風力の電気と従来からの発電所の電気との値段も2倍ほどの差を付けるべきです。

私の若いころは高級車やスポーツカーは夢でしたから未だにノスタルジーの部分とは決別が出来て居ませんが・・・それにしても我が家では車の移動は最小限になって居ます。無責任極まりないこの日本では怖すぎて車なんかに乗れません。時代が明確に変化した訳ですから・・・価値も変化する事は当然の事です。

日本では既存不適格でもOKと云う概念がまかり通っており、この日本全体の未来を危くしています。ダメなモノはダメなのですが・・・昔OKだったものはそのままでもお構いなし的なふざけた逆差別が行われています。

昔の耐震性の無い家には住んではいけないのです。当たり前の事です、命以上に大事なモノは無いわけですから・・・こいつらは社会から排除すべきなのですが・・・私以外に誰も異論を唱える人が見当たりません。

車もEVがあるのですから・・・沢山車に乗りたい人は排気ガスの無いEVを使うべきです。当たり前の事です・・・そしてEVもなるべく自然エネルギーを使い作るべきです。そしてぶつからない車が作れるのですから強制的にそれらの車にするべきです。そしてしない人には被害者を救うために・・・強制保険の金額を10倍程度にすべきです。

それにしても、時代錯誤も甚だしい精神年齢の低いボンボンおじさんが・・・この国では幅を効かしています。

https://twicolle-plus.com/articles/481715

悲しすぎる日本の現実ですね・・・ふー

確実に言えることは・・・日本の社会がこのままステイして正しい選択をしない場合・・・残念ながら日本は無くなります。

具体的には隣の韓国と同じように・・・日本の凋落時に買いたたかれ日本の大企業の株主の殆どが外国人となる事でしょう。彼方のボスはアメリカ人、中国人、インド人、的な近未来になるしか無いのです。99.7%の中小企業は現在金利ゼロ近傍でもその7割が赤字なわけですから・・・無くなるしか道は有りませんね!!ふー

もし金利が5%になり円が1ドル150円になれば・・・エネルギーコスト増加に耐えきれずに大企業下請けの中小企業の殆どが倒産するか解散するしか道が無い

当然現在の住宅ローンの約7割が純変動金利な訳ですから・・・ローン破産もリーマンショック以上にこの日本で多発する事でしょう。

貴方にも真に学びリアリティーある思考をして欲しいと熱望しています。そして時系列のレイアー的思考をすれば・・・日本の未来なんてクリアに見えてきます。

何時の時代も真に被害を被って来たのは・・・バカすぎる市民と云う事の様です。

助かる道は・・・唯一・・・真に学びバカから卒業する事です。

2020年01月21日

素晴らしい夫・・・価値を維持するのは貴女

下記は結婚相談所でのミスマッチングの話です。

「私(婚活女性の希望)は結婚対象男性の年収にこだわりたい、男なら500万円くらい普通だ」と主張される圧倒的に多くの女性には、さらに厳しい現実をお教えします。調査によると、年収500万〜600万円未満の30代独身男性は、わずか6.2%しか居ないそうです。600万円オーバーですとさらにさらに少なくなります。そもそも500万円オーバーの独身男性は基本的に勝ち組ですから・・・結婚相談所には来ないケースが殆どとの事です。自力で相手を見つけるとの事です。

そう・・・新築住宅を建てる能力の有る貴女の旦那さんは間違いなく勝ち組なのです。

翻って・・・貴女は勝ち組女性?ですか???

人が100人居れば100通りの価値観があります。人間とは本当に難解な生き物であるとつくづく思います。

さて本題はここから・・・

この現在勝ち組の仲間にカウントされている年収500万円以上の男性の約5割が・・・このままでは負け組に没落の可能性が大です。間違いなくそのような辛すぎる近未来が待ち構えて居るのです。

第四次産業革命とはそういう時代を迎えるという事です。簡単に言えば後10年で日本の花形産業自動車産業はMaaS等々のディスラプション(創造的破壊)により働く人が激減します。2030年には世界で販売される自動車の56%に相当する6300万台が電動車(部品1/3)になると英国の調査会社IHSマークイットにより予測されています。(人類の危機・温暖化に対応の為)当然、これらの電動車にはAI等が組み込まれますからシェアリング等で稼働率も飛躍的に高まる事は確実な事です。

車産業だけではなく・・・AIを始めとするディスラプションの影響は普通の人(年収300万円〜1000万円迄程度)に取っては相当深刻です。

人間社会の構成員は如何なる組織も下記の様に分類されます。

1、イノベーター(2.5%の革新者)がクリエイティブな創造をし・・
2、アーリーアダプター(13.5%の初期採用者)が続きます。
3、アーリーマジョリティ(34%の実利主義者 前期追従者)
4、レイトマジョリティ(34%の懐疑的・慎重派 後期追従者)
5、最後はラガード(16%の保守層)時代の落ちこぼれ・社会のお荷物

しかし、日本型社会システムは2〜4までの区別があいまいで団子状態の組織が圧倒的に多いような気がします。企業も個人も同様な傾向にあります。それは日本の正社員制度や日本的もたれあいの悪癖が原因です。

先進世界は大激動・超激動しているのに・・・日本はステイ

地球上の国を上記区分けで分類すれば・・・1〜2が先進諸国 3が普通の国 4が日本なんて感じでしょうかね! 5が北朝鮮?

日本人にアジア民族で一番ノーベル賞が多い事から1の分類の人達によりクリエイティブなイノベーションは可能なのですが・・・それを潰してしまう日本的風土(利口バカの既得権等々)が有るという大弊害の歴史があります。・・・簡単に言えば坂本龍馬の暗殺や靖国神社の参拝等々

真に新しい価値を見出さずに・・・一時的成功体験を大事にして・・・失敗しても反省すらしない民族!それが日本人の本質と云う事です。

そんなことは無い!!!と不快に思った貴方!!!確実に以下の本を読んだ後にもう一度考えてみて下さい!

鈴木 博毅著 「超」入門 失敗の本質 ・・・原本の解説書ですから超読みやすいのでお勧めです。詳しく知りたい人は原本の”失敗の本質”も読んでみて下さい。

この書籍を読んだ我妻が・・・つぶやきました  ”私の元の勤務先の事が書いてあるかと思った”  妻の勤務先は自動車関連の一部上場企業のバリバリ営業職で年収も冒頭より遥かに上でした。

第4次産業革命を乗り越えて彼方の価値を創り出す唯一の方法は・・・

否・・・を認め、受け入れ・・・真に学ぶという事です。否を受け入れるとは無知の知を知るという事です。

簡単に言えば・・・俺は、私は、まだまだだ!!!このままではとんでもない事になる!何よりも優先して必死に学ぼう!と決意する覚悟です。私は仕事より、あらゆる人間関係より”学びを優先”しています。

簡単に言えば・・・学びの為に有給休暇の取れない人に未来などあり得ません。確実に現在落ちこぼれマインドの人です。30代以下で子供が無ければ早々に離婚した方が被害が最小限で済みます。

真に学ぶ事が全ての”行動の第一優先順位”に来ない人に未来など無いのです。そういう大激変、超激変の時代のまっただ中を貴方も私も生かされているのです。これが日本人を卒業して世界人になると云いう事なのです。共に世界人になりましょう。

2020年01月20日

1億人の落ちこぼれ・・・

今年の日本はアメリカ、韓国に1年遅れて5G元年といわれています。この30年で通信速度が10000倍になったことをご存知ですか?? 携帯電話の発売は、 今からわずか30年前のことです。ちなみに私は携帯電話歴33年です。当初の携帯電話機は38万円、基本料金7万円、通話6秒毎10円でした。1か月10万円程度の電話代でした。

1G 1980年〜1990年(10年間)
第1世代移動通信規格 アナログ方式 ・・・自動車電話からカバン型電話から弁当箱電話へ

2G 1990年〜2000年(10年間)・・・デジタル元年
第2世代移動通信規格 デジタル方式

3G 2000年〜
第3世代移動通信規格 約14Mbpsの通信速度

3.9G 〜2014年
第3.9世代移動通信規格 〜100Mbpsの高速通信

4G 2014年〜2019年(5年間)
第4世代移動通信規格 100Mbps以上の超高速通信

5G 2020年〜4Gの100倍のスピード・・

5Gの特長は、通信が速い(最高伝送速度10Gbps・4Gの100倍)、多くの端末が同時に接続できる(1平方キロメートル当たり100万台・4Gの100倍)、応答が速い(遅延は1ミリ秒程度・4Gの10分の1)。

5Gが社会に普及すれば、人と人とをつなぐだけでなく、モノと人、モノとモノのコミュニケーションが可能になる。あらゆるものがネットを介してつながる、本格的なIoT時代が始まる。2時間の映画が理論上最速で3秒(日本では光回線が先進国と比べ遅いので実際はもう少しかかる?)でダウンロードできるスピード

そしてその先の技術革新も先が見え始めています。

6G 2030年〜5Gの100倍のスピード(予測)

そしてこれらの通信技術の進歩によりMaaS(マース:Mobility as a Service)を始めとして

SaaSとは、「Software as a Service(サービスとしてのソフトウェア)」
PaaSとは、「Platform as a Service(サービスとしてのプラットフォーム)」
IaaSは「Infrastructure as a Service(サービスとしてのインフラ)」

「VR「Virtual Reality」(仮想現実)」はよりリアリティーを持ち、。このVRとよく似た技術に、「AR(拡張現実)「Augmented Reality」の略称」や「MR(複合現実)「Mixed Reality」の略称」「SR(代替現実)(Substitutional Reality)の略称」も私たちの生活や仕事にさらなる合理化とリアリティーを持つように確実になります。

これら第四次産業革命は中盤を過ぎて終盤にさしかかりつつ有りますが一番の大問題は日本人のほぼ全てが進化・深化の時代にソフト・ハード共に著しく落ちこぼれていると云う現実があります。

世界には110兆円以上(1兆ドルオーバー企業)の株価総額の企業はアメリカに4社、時価総額上位5銘柄の合計は約5兆2500億ドル(約577兆円)と日本の東証1部2,160社総合計(約660兆円)にも迫る。

時価総額11兆円越え「1000億ドルクラブ」は世界の株式市場で増え、2020年1月15日時点で114社ありますが・・・日本ではトヨタ自動車(25兆円)たった1社のみ存在しています。たった1社でありPBRは1.13倍しか有りません。(将来性の評価はかなり低い)

たしかに私個人でもこのT商店の車で魅力が有り欲しく思い買う車は全く無いし高級ブランドと言われているLブランドはただでくれても下品過ぎて私は恥ずかしくて乗れません。1Gアナログマインドのノスタルジー目立つ事大好きヨイショ大好きボンボン経営者ですから衰退間違いなしと推定しています。笑顔が弾けて居ない作り笑顔を私は感じてしまいます。

どれだけ金が有っても人間の真の”価値”が高まる訳では無いのです。

日本の教育に対する投資についても先進国最低で先進国平均の約3分の1〜4分の1しか有りません。企業の行うリカレント教育に至っては10分の1程度しか無いのです。

資源の全くない日本・・・人しか居ない(資源等の全く無い)日本でこの人に対する投資の極少ドは致命的です。

戦国時代のマインドよりも劣る・・・悲しい現実です。

”人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり”

の意味 どれだけ城を強固にしても、人の心が離れてしまえば世の中を収めることができない。 熱い情を持って接すれば、強固な城以上に人は国を守ってくれるし、仇を感じるような振る舞いをすれば、いざという時自分を護るどころか裏切られ窮地にたたされるという意味

若者の半数が派遣(非正規)社員、半分が正規・法の下の平等違反の憲法違反です。・・・この現実は如何に上記の教えに背き日本人が人を大切にしないかの証明でも有ります。その他にも忖度大好き政治屋を国民(愚民・惰民)の52%が支持(残りはあきらめ・主権放棄)をしているのですから・・

悲しすぎる現実・悲しすぎる真実ですね・・・ふー

若い人は・・・日本人を卒業して世界人になってください。先の見えた熟年以上の人は自給自足を推進して下さい。

そして真に学ぶ為に読書に励んでください。本日も若者が一人私を訪ねてきて紹介した本(日本の未来を書いた)”未来の年表”を読み終わりました、真剣に考えさせられましたと言い・・・次なる本を推薦して下さいと・・・懇願され2冊ほど推薦しておきました。卒業以来初めてまともな本を読みましたと・・・言っていました。

私はこの若者に昼ご飯も忘れて・・・学びの大応援をして時を忘れるほどでした。自ら学びに目覚めた人を私は大好きですし、真剣に応援をしたいと思っています。

学ぶという事は本当にワクワク・ドキドキするとても時がキラキラと輝く事なのです。

共に学び抜きましょう。


2020年01月19日

行き成りのコストダウン・1/5・・・人も1/5に激減

東レがやってくれました、衣料など商品の在庫管理などに使うICタグを、1枚2円以下と従来(10円/枚程度)の5分の1程度のコストで生産できる技術を開発したとの発表です。このICタグは約20年前にジャパンショップで発表(当時のコスト20円/1枚)されてからコストダウンがなかなか出来ずに普及はごく一部にとどまって居ました。

大量生産や技術革新がさらに進めば・・・値段は1円/枚程度にまで下がる可能性もあり得ます。そうすると爆発的に普及する可能性が大です。

有店舗に人が全く要らなくなる技術です。

店舗の商品をICタグで管理し、自動発注が可能になりロボットが売れた分だけ、売れた日に補充する事が可能になります。もちろん、支払いも手のひらの静脈認証や顔認証のみでOkとなります。

どれだけ店舗が大きくても・・・人がトラブルに備えて1人程度いれば全く問題ない店舗運営が可能になります。

アマゾンゴーの様な複数台のカメラと人工知能でやって居る無人コンビニ程度では無くカメラシステム無用で、あらゆる店舗からの人員激減となります。お客は店舗に普通に入り、商品を勝手に持ち出すだけで決済は自動的に終了となります。

今でさえ有店舗企業はEC化が進み競争力が無くなりつつあり、人が激減しているのに・・・

単純労働しか出来ない人は・・・本当に大変な時代を迎えます。

知的労働さえAIに置き換わり”普通”と名が付く人の価値は激減します。普通の店員も、普通のサラリーマンも普通の弁護士も、普通の医者も普通の不動産屋等々も仕事が無くなります。

恐ろしい時代が現実に始まりました。

そしてこの恐ろしい時代に・・・さらに恐ろしい災害が毎年、毎年、延々と確実に私たちを襲います。とんでもない時代が確実に始まりました。

そんな超恐ろしい時代を生き抜く知恵と行動力を来る2月8日(土曜日)のキッチンセミナー防災では身に付けて欲しいと必死にカリキュラムを創り上げています。

簡単に言えば貴方に貴方の家族と共に”ノアの方舟”に乗って欲しいのです。

ノアの方舟:https://wlpm.xsrv.jp/media/%E3%80%8A3%E5%88%86%E3%81%A7%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E3%80%8B%E3%83%8E%E3%82%A2%E3%81%AE%E7%AE%B1%E8%88%B9%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%8B%EF%BC%9F/

恐ろしすぎる時代が始まりました!!!

2020年01月18日

2020年2月8日(土曜日)キッチンセミナー防災の予習のお願い

2020年2月8日(土曜日)キッチンセミナー防災の予習のお願い

まずは以下のサイトを読んでください。そして出来ればそのサイトで紹介している、「超」入門 失敗の本質鈴木博毅 著を読み込んで望んでいただけるとより理解度が深まり・・・助かる貴方になれると思います。

https://diamond.jp/articles/-/116603

真に学び自分をアップデートし続ける人しかこの国では生き残れません!!!断言

世界最高の国ランキング3位・・・それは日本

ひさびさに衰退途上国・日本に明るいと思われるニュースである。

「世界最高の国」ランキング、日本は3位

首位はスイス 米誌「USニュース&ワールド・リポート」が発表した2020年の「世界最高の国」ランキングで日本は3位となり、19年調査の2位から順位を1つ落とした
2016年にスタートした同調査は、ペンシルバニア大学ウォートン校研究チームなどが作った評価モデルに基づき、1、生活の質、2、原動力、3、ビジネスの開放度、4、経済・政治的影響力、5、文化・自然遺産、6、起業家精神、7、文化的影響力、8、市民の権利、9、冒険的要素9部門65項

そしてこの調査の一番のキーポイントは、世界の客観的評価では無く、”世界に住む約2万人の住人の主観”によるアンケート結果から出して居るという事である。74か国調査で2万人だから1カ国当たりの調査国民数は平均270人程度である。たった270人/1億26、000、000人の意見が果たして統計学上正しいのだろうか???それを堂々と公表する事を許していいのだろうか???

一般的に統計学上の調査母数と云うのは日本人12600万人に対しては調査の項目や目的により誤差5%以内を目指すのであれば、そのサンプル数は無作為抽出成人1000〜2000とされている様です。

この調査(正確度不明)でも解る事の一番大事な事は、日本人は錯覚をしている現実を世界に示したことになる。ほぼほぼあらゆる世界の客観的エビデンス有る指標が世界30位以下程度であるのに・・・こと日本人の主観では世界3位と云うナルシズムが明確にされた。

それを何の分析も無く大騒ぎする忖度マスゴミが居るという悲しさでもある。

現実を客観的に理解し受け止めなければ、ドンドン、ドンドン、間違った選択をしてさらに衰退途上国として衰退スピードを高めてしまう危険性が大である。

日本は表面上は法の下の平等をうたう法治国家でありますが・・・本当にそうだろうかと思う事が多々あります。

未来の子供の人権は、果たして今の人びとの人権と同じように尊重されているのでしょうか???生まれながらに山ほど借金を背負わされて生きなければならない未来の子供・・・不憫(ふびん)でなりません。

その他にも・・・”忖度”なんて言葉が政治に使われる事自体、法の下の不平等を肯定している事は間違いない事です。

それを正そうとしない多くの無思考人間の暮らす国・・・

無力感と悲しみで、わが手でわが顔を覆いフリーズする事が多くなった・・・ふー

2020年01月15日

貴女が活躍できる日本にしよう!!!

貴女が真に活躍できる日本にしよう!!!実現出来れば住宅ローン20年で繰り上げ返済楽勝・・・しかし・・・それを阻んで居るのは貴女自身の常識(今の考え)

我妻40代も迫力で私が近づけないくらい向学心に燃えに燃えて猛勉強中です!!!

昨日、”自国の未来に対する安心度”を示す世界各国の調査結果がでました。日本は調査国の中で最下位との事です。

さらに世界153カ国を対象とした「男女格差報告」の2019年版では、日本は昨年の110位から後退し121位となった。先進7カ国(G7)中で最下位だった。生き物としての人間は精神的(EQやHQやLQ)には女性の方が遥かに男より優れた生き物なのに実にもったいない事ですね!!!真に労働生産性が高く国民満足度の高い国は男女格差が無く女性がとっても活躍している国でも有ります。

人助けでは世界最下位の日本、人々のGiving(他者に与えること、寛容度、人助け度)の状況を調査して発表している”World Giving Index”(世界人助け指数)の10年間調査の総合結果、日本の結果は惨憺たるものだ。総合順位は126カ国中107位と先進国の中では最下位だ。

経済指標のGDPの総額だけは世界3位となって居ますが、その個別の内容の質レベルを具体的に見ると・・・各項目ともほぼほぼ世界30位前後となって居ます。

そして日本人の未来に対する不安の項目の根源的なモノ、”健康に対する不安”と”生活資金に対する不安”を抱えている人の割合は7割と云う日本経済新聞の2020年1月11日の調査記事があります。

その他、日本の上場企業(大企業)は30704社、日本の企業の総数は約410万社。そのうち個人事業主が約240万社(!)410万マイナス240万で法人企業数は約170万社の内99.8%が未上場の中小企業です。

この日本のたった0.2%の大企業3304社の半分2社に1社が悲しい事に株価純資産倍率(PBR)1.0以下です。つまりその企業の価値、純資産の総額より株価総額が低いという事です。PBRは1を超えると未来の価値を評価し、例えばPBR2.0だと現在の資産総額の2倍の価値を未来に付けて株価として評価して居ると云う事です。1以下だと未来あの価値は下がると評価される指標です。簡単に言えば・・・企業価値がマイナス、つまり、時の経過とともに価値が下がるから今すぐ解散したほうが良いと株式市場が判断をしているという事です。

解りやすく云えば日本の大企業の半数は未来の価値が無い(下がる)と判断されています。日本の0.2%しかない常識的には皆が憧れる大企業でもこの低評価です。大企業の下請けばかりの圧倒的多数の中小零細企業の未来はどうなるのでしょうかね???

日本人の常識では超優良企業と云われているトヨタ自動車でもPBRは1.12倍しか有りません。あのイーロンマスク率いる少しばかり不安なテスラモータースでさPBRはトヨタの16倍以上の18.4も有るのです。世界の投資家はテスラの未来をトヨタの未来の16倍以上と価値を付けて居るのです。

日本人の常識、日本人的なマインド・・・恐ろしい程現実を見て居ません、正しく判断をしていません。正しく行動を改めようともしません。

80年前の・・・神国日本・・・”心頭滅却すれば火もまた涼し”的な訳の分からない妄想に犯された人々と殆ど変わらないのです。精神論で何とかなる症候群です。

残念ながら真なる学び少なき貴方もその一人です。

悲しすぎる現実です。大きな、大きなため息が出てしまいます。ふー

ドイツでは自動車メーカーの従業員の約3割がここ数年で41万人がリストラされるとの予測が発表されています。日本も国際競争力を維持しようと思ったら同じ事以上をしなければなりません。しかし、ドイツの様には発表しません。しかし・・・現実には日本でも大企業で何十万人がリストラされる事は間違いないのです。その下請けのリストラ数は大企業の何倍にもなる事は容易に想像が付きます。

このリストラ対象年齢は40代、50代が中心になる事も容易に想像が付きます。

リストラされない唯一の方法は・・・貴方の価値・・・が決めます。

EQやHQやLQの有る無で決まってしまうのです。私が日々申し上げている”真なる学び”とはこれらの価値を高める学びです。その学びの場は私の知る限り・・・弊社にしか有りません。

お陰様で私はこれらのEQやHQやLQがとても高いと評価されてもいますし、これらの評価テストでも高得点を取って居ます。

私と意気投合出来る人は皆さまEQやHQやLQが高く未来に心配など微塵も感じません。とてもパワフルに学びの価値を高めて利他心を実践している方ばかりです。企業の中の出世も驚くほど早い傾向が有ります。たった3年程度で主任から課長的な出世をされています。簡単に言えば部下2名から部下30名的な出世です。

日本の企業のテイタラクは・・・その社員を始めとする経営層にまでこのEQやHQやLQがとても低い人しか存在しない事が主原因です。

大企業の経営層(役員クラス)と直接お話をする事が有りますが毎回、この人・・・EQやHQやLQが低すぎると感じます。

IQなどどれだけ高くてもAIにはかないません・・・ゴミ箱行です。

私は最近ご来店を頂けるようになった若者に申し上げています。学ぶという事は本当に大切な事なのですよ!!原理原則を何時も大事にして自分を客観的に査定をして・・・足らずを知り足らずを認め、努力をしてくださいと!

そして無知の知を知り、足るを知る領域まで貴方の人格を高めて下さい。

私の世代以上の利口バカ(60〜80代)がこんなテイタラクな日本にしてしまいました。せめてもの償いとして私は不思議なご縁で出会った貴方に、こんなひどすぎる未来の待つ日本でもそれなりにつつがなく生き延びる方法を伝授しようと日々情熱を傾けています。時として私の情熱の熱さに違和感を感じてしまうかも知れません。

”普通”では無いからですね・・・

そう普通では人は気付きは得られないし、進化も出来ないのです。

火傷するほどの熱さ(利他心)に触れて・・・ハッと!!!人は気付くのです。

あのおじさん(私の事)何で私にこんなにも熱く接するのだろうか???と真剣に貴方が考える事無しに気付きなどあり得ません。常識の呪縛からの解放などあり得ません。

利他心を実践するパッションのみが未来の世の中を生き延びる唯一の方法です。どの様な時代が来ようと犯されない人間の真の価値です。

共に学び(EQやHQやLQ)抜きましょう!!!

2020年01月14日

高級車が売れる真の意味=マウンティング

毎日の日課・・・本を読み、そして考え、また本を読み、深く深く考える。そして学びを価値に変換できるように日々の行動をアップデートし続ける。そんな生きざまをかれこれ40年・・・

何時の時代も”真の価値”は殆ど変化をしていません、例えば現在は情報化時代ともビッグデーター時代とも言われていますが・・・それは太古も全く同じ事なのです。媒体が進化したに過ぎません。

人間の価値も・・・利他にどれだけ役に立つか!!!・・この価値も太古より全く変化をしていません。人間と云う生き物が殆ど進化をしていない様に真の価値も不動です。

例えば私はパソコンも携帯電話もスマホも誰よりも早く使いだし、誰よりも早く使わなくなりました。ネットも私にとっての価値は急速に低下をして行っている様です。それは・・・同じルーチンをクルクル回っている様な空虚な感覚でワクワクドキドキが最近は感じられなくなりました。最近インフラ化したSNSなんて10年前に数時間でやめました。訳の分からない人とつながって何の意味があるのか?私には理解不能

例えば、最近話題の・・・ゴン太郎が海外逃亡した情報は私の人生に取って無価値だからです。同様に芸能界やスポーツ界の情報も私にとっては無価値です。知らなくても全く問題の無い情報です。マスゴミの情報も私には9割以上は全く無価値です。

真の価値ある情報は・・・99.7%書籍の中に有ります。

真に価値あるイノベーションや今までの世の中に存在して居ない新たなる価値は・・・数年に1個くらいしか生み出されてはいません。特段、情報、情報なんて血眼になって探し出す必要などどこにもありません。

簡単に比喩するとすれば・・・持ち運ぶ荷物はなるべく少ない方が軽くて楽ちんという事です。カバンはなるべく小さく、なるべく中身が少ない方が良いと云う事です。人はカバンの中がスカスカだと不安になるらしく・・・どうでも良いものまで詰め込んでしまうようです。

先日、88歳の男性の方が私の所に相続の相談にお越しになりました。一番の問題はこの88歳の男性は・・・88年間のノスタルジーからの離脱が出来ずに自分は永遠に生きると勘違いされている所です。これでは問題の解決は絶対に出来ません。

このパラドックス:(注(paradox)とは、正しそうに見える前提と、妥当に見える推論から、 受け入れがたい結論が得られる事を指す言葉)からの離脱をうながすべく・・・

人間本来無一物・・・と言う仏の教えを伝授しました。

この日本人の多くが罹患する”ノスタルジー至上症候群”がこの日本をダメにして行っています。空き家問題もしかり、落ちこぼれ問題もしかり、引きこもり問題もしかり、防災問題放置もしかり、大借金問題もしかり・・・あらゆる日本の問題の根源がこの日本人に強く表れるこの病です。

簡単に言えば・・・人生の時の経過に合わせて適正変化出来ない病

日本は正しく俯瞰すれば資源と云う資源は全く無い国です。時々水だけは有るという間違った理解をしている人を見かけます、輸入している食料を作るために使われる水を考えれば・・・日本に有る水の何倍も外国の水が使われているのです。日本に有るのは、あえて言えば人だけですから・・・本来はこの人の価値を高める政策が一番大事な政策です。つまり、教育こそが日本が生き延びる為の唯一無二の大事な事なのですが・・・残念ながらこれがぶっ壊れてしまっています。

北欧諸国の様に労働生産性の高い国は間違いなく教育がものすごく大事にされ丁寧に丁寧に国民になされている国です。国民の幸福度も物心共総じて高く文化水準もとても高い傾向に有ります。

どうでも良い事に振り回されずに・・・貴方の人生の真の価値を高める為に何が出来るか?何をしなければいけないか???よくよく考えて見て下さい。

やめるという事無しに学びの時間は生まれません。物事の優先順位を正しく付けられない人に幸せなどあり得ません。マウンティングしまっくて幸せになった人など皆無です。

注:マウンティング=サルがほかのサルの尻に乗り、交尾の姿勢をとること。霊長類に見られ、雌雄に関係なく行われる。動物社会における順序確認の行為で、一方は優位を誇示し他方は無抵抗を示して、攻撃を抑止したり社会的関係を調停したりする。馬乗り行為。

転じて・・「マウンティング」女子。自分のほうが優位で幸せ! グループでは確実に起きる序列を決める女の戦い・・・組織の安定の為の無意識の行為

日本の多くの若者はマウンティングハウスを希望している残念過ぎる現実に・・・私達建設業界の日本人に対する罪を感じます。

真の住居学無しの・・・悲しい民族なのですね・・・

相対的価値観に支配され、真の価値を見出すための真の学び無き人に悔い無き人生などあり得ません。

共に学び抜きましょう。

2020年01月13日

リンゴ箱の中の腐ったリンゴ

政権の長と・・・マスゴミの癒着・・以下は某ネットニュースの一部です。

”いつも”の腐れメンバー(朝日:曽我、毎日:山田、読売:小田、NHK:島田、日テレ:粕谷、日経:石川、田崎しゃぶ野郎)と総理はご会食

つまり、こいつら何時も飯食っていると云う事の様です。ズブズブ関係

批判対象との食事それは単なる癒着だからです。例えば、取材先と親しくなって得た情報で記事を書いても、それは評価されません。それは単に、相手に利用されているだけとみなされる危険も有ります。そうなったらジャーナリストとしては終わり。

日経新聞の2020年1月11日付の記入式世論調査結果にも・・・一番信用が置けない組織等

堂々の1位が・・・マスゴミと政治家・・・とありました。

そして堂々の3位(実質2位)が・・・教師・・・とありました。

そして4位が国家公務員、5位が警察

マスゴミと政治家は2人に1人が信頼できないと回答をしています。

恐ろしすぎる現実です。私達のこの日本で本当に恐ろしい事が起き、それがさらに悪化し続けて居るのです。

銭ゲバ!ゴン太郎が30億円(保釈金15億・逃走費15億?)も捨てて逃げたくなるのも容易に推定できます。このゴン太郎は平気でうそをつくやからです。

その根拠は・・・ゴン太郎は追い込まれた会見等でも日本も日本人も大好きだ!!!と公言しています。しかし17年も日本とかかわって日本語を全くしゃべれません。マルチ言語を駆使できる能力の有るゴン太郎にとって、本当に大好きな日本ならこんな事はあり得ない事なのです。

人は何を言ったかではなく・・・何を成したか(行動)を見れば本音など直ぐに解ります。

この日本では・・・リンゴ箱の中の腐ったリンゴと同じように1つの腐敗が急速に箱全体(日本国全体)に拡散しつつあります。現状約8割が腐った状態の様な気がします。

もう腐ったリンゴを箱から取り出すなんて事では間に合いません、腐ってない少数のリンゴを箱(日本国)から逃避させるしか方法は無いのです。

貴方が大企業の正社員でそれなりに優秀と思うのであれば・・・この日本に家など建てずに先進国海外勤務を申し出て下さい。家族全員”ただ”で留学出来ると思い・・・海外で世界で未来に通用するスキルの獲得をしてください。仕事は第2として学びの為の海外留学です。

弊社で学んだ若者が今海外勤務です。子供を地元の学校に入れている様ですが日本人はタダの1人しか居ない所に入れたとの事です。・・・大正解です。

バカ親ほど海外でも日本人サークルに所属して日本人学校に子供を入れてしまいます。もったいない事甚だしいです。

なぜか?日本では学ぶという事の環境も最悪です。アメリカの10分の1以下

例を挙げるとすれば・・・私の嫌いなチビハゲファンドのCEOは日本の高校を1年で中退してアメリカの高校に転入して・・・たった2週間で高校過程を卒業したとの事です。そんな事が出来るのがアメリカです。

日本人を卒業して世界人に生まれ変わるのです。それが近未来の被害を最も軽減できるベストの選択です。

そして20年〜30年後に日本にノスタルジーが有るのなら帰国すれば良いと思います。その頃は日本は土地など余りに余って居ますし中古住宅や空き家も今の2倍〜3倍に膨れ上がって居ますし円と云う通過も大暴落して居ると推定されますから家など今の値段(価値)の3分の1程度で購入できます。

今、日本の夕張では空き家率が40%との事です。そして住民は転居出来ない行政のお荷物ジジババばかり!!!日本人の変化嫌いはそのままでは近い将来日本は世界の夕張に間違いなくなります。

近未来、外国人もそれなりに増えて居ますけど、日本と云うマーケットが少子化で縮小の一途をたどりますから、そんなに増えません。世界一超危険な自然災害国日本と云う国に住もうなんてリスクが大きすぎて、そんなバカは海外エグゼクティブには居ません。

そして日本に生産拠点、営業拠点を持つ会社等も経営者はアメリカ人(ユダヤ)、中国人、インド人等々の多国籍となって居ると思います。

そう成るしか選択肢がこの国には残されていないのです。

なぜか?それは日本以外の世界が大革新、大進歩しているのに日本人だけは変化(進化)を拒絶しているからです。

時代に逆らい成功(繁栄)した人も企業も国も歴史上存在しません。

これは大自然の摂理そのもの・・・原理原則そのものです。

日本で超有名な某大企業の社長の考え方も・・・もう古すぎて古すぎてさすがボンボンと思った次第です。

解りやすく言えば・・・富士フイルムとコダックの違いです。時代(デジタル時代)が変われば変わらなければ淘汰されるのです。もちろん、淘汰されたコダックが成功体験の呪縛から逃れられない日本そのものなのです。かれこれ30年間も成功体験の呪縛から逃れられないのです・・・もう日本人壊れているかもね?

この原理原則は・・・貴方・・・と云う人間にもそのまま当てはまります。

私の例で申し訳ないのですが・・・サラリーマン時代、それなりの伝説を創る事が出来た儲け頭、出世頭でした(私が長の部署は他部署と比較して労働生産性は10倍以上ありました)・・入社当初のボンクラからそれなりのスキルを掴むまで約5年かかりました。そして・・・脱サラして・・・それなりの進化が出来、世の中に存在できる様になるために約10年の学びと学びの実践・スキルの高度化の為の年月がかかりました。

人は学び始めてから最低でも5年・・・そして本当の自力での環境ではその2倍、10年はかかるものなのです。

どれだけ努力をしようが・・・人はいきなり価値を高める事など出来ないのです。徐々に徐々に・・・本当に徐々に加速度を付けながらでしか価値は高まりません。

まさに継続は力なりです。ただし、時代が進むベクトルの方向性だけは何時も感度良く微修正の連続です。

そして・・・運・・・も味方に付ける必要が有ります。

腐ったリンゴに価値はありません、マイナス価値しか無いのです。しかし、変われない症候群の日本人はこの腐ったリンゴを約半数の人が捨てる事無く大事に、大事に、支持しているのです。そして半数は無思考の・・・何とかなる症候群・・・ふー・・・自分の糞尿で顔を毎朝洗う事と同じ事を日本人はしているのです。

なさけない!!!・・・ふー

貴方の今の価値は?そして5年後の価値は?10年後〜の・・・価値は?

強烈な下り坂のコモディティー社会の逆風に・・・立ち向かう!!

その覚悟が貴方の”家族への愛”そのものの価値です。

2020年01月12日

リスクリテラシーを獲得せよ!!!

中東の火薬庫がリスク満載である。日本はこの地域から石油の約9割を輸入している。つまり、日本のエネルギーは中東の安定無しにはあり得ないという事である。

日本人は本当にリスク管理が全く出来て居ない、政府も、行政も、企業も個人も全くリスクに対してのリテラシーが弱い、弱すぎる、むしろ無いに等しい。日本人を歴史的に俯瞰した場合80年前の同じで有ったのだけれども・・・日本人にはリスクリテラシーを獲得できる遺伝子の欠落が有るのかも知れません。

人間と云う生き物は紛争無しには生きられない生き物である。これは歴史がキチンと証明している厳然たる事実!ファクトである。特に中東と云うエリアは過去数千年憎しみ合い争いが絶えたことは無い地域です。彼らは自ら信じる神の為に生きていて・・・このエリアには細分化された神様(絶対神)が宗派別に約18もある地域なのです。平和にまとまる事などこれからも無いと考えるのが当然のエリアなのです。

例えば日本と同じような工業立国のドイツは中東の石油依存度はたったの8%程度、日本の10分の1以下である。先進国もここ17年でドンドン、ドンドン、中東の石油依存度を下げ続けていますが・・・日本だけは全く変化無です。湾岸戦争やイラク戦争を経験しても学ぶところは無しが日本の現状です。

ドイツなどは国内のエネルギーポートフォリオをガンガン見直して居ます。脱原発、風力発電の普及など環境先進国として知られるドイツのエネルギー政策は、 既存. エネルギーを環境にやさしく、持続可能なエネルギーに転換させることを目指している、2018年時点で再生エネ発電の割合が40%を示しています。

ドイツの2050年までの主な目標
1.温室効果ガスガスの排出量を2008年比で少なくとも80%削減する。
2.電力の少なくとも80%を再生可能エネルギーによってまかなう。
3.エネルギー消費を大幅に削減し、エネルギー効率を引き上げる。

地球温暖化のリスクは世界大戦レベルの人類存亡の極大リスクなのです。そして2019年の温暖化被害は世界最大の国はわが日本なのですが・・・日本人の殆どはこのとんでもないリスクを全く理解して居ません。理解しようともしていません。

そして我が国の特有の自然災害それは巨大地震も同時に襲って来ます。これは間違いないファクト、現実なのですが・・・これまた日本人の殆どは・・・何とかなる?・・・マインドなのです。

今回ばかりは・・・確実に何ともなりません。

それは世界最大のブッチギリの巨大借金国でも有るのです。

近未来襲ってくる各種複合的同時発災リスクに対して日本に良い情報は皆無です。何にもありません。4つの地核プレートの接点、地震の巣の真上に巨大都市東京が乗って居る国なんて世界中探してもどこにも無いのです。

南海トラフ巨大地震の巨大津波で日本の富の7割が水没し、4割の人が被災するのです。短期的被害額は220兆円オーバーと資産されています。被災後の長期的な損害額は1410兆円と日本土木学会が試算をしています。そしてさらに南海トラフ地震の直近に首都直下地震も起きる事は間違いない歴史的反復継続の事実が物語って居ます。

私達は日本と云う世界ブッチギリの危険な国土の上に、世界有数のバカ政治屋を選び、世界の落ちこぼれ企業に勤め、国も個人も山ほど借金しながら近未来の事など全く考えずに、リスク?それ何のこと?的にケセラセラと暮らしている民族なのです。

日本の最高学府を出たエリートと言われる人(住人)が・・・確実に津波が来て、液状化して、川が氾濫し、大雨で水没し、液状化して、高潮が来る、地震の揺れも最大化する地盤軟弱なところに平気な顔をして暮らして居るのです。そしてそれを推奨する豊橋市と云う行政機関が有ります。

私はこの現実を何時も憂いて悲しんでいます。そしてわが手でわが顔の全てを覆い尽くして・・・しばし、無力感で大きな、大きなため息と共にフリーズしてしまいます。

私は防災を真剣に学び25年が経過しています。我が豊橋の被災した近未来の姿がリアリティーある映像としてわが脳裏に映し出されます。

不思議なご縁で我がもとに来られた若者を一人でも救いたいと日々念じています、是非とも正しい防災の知識と事前、事後の行動力を身に付けて助かって欲しいと思います。

天は自ら助くる者を助く!!!です。

是非とも2月8日(土曜日)キッチンセミナー防災にご参加ください。こころよりお願い申し上げます。

2020年01月11日

卒業・・・

”法の下の平等”って日本には間違いなく有るのであろうか???

検察の段階で起訴不起訴を決める日本と云う国・・・一旦起訴したら有罪率99.4%、起訴したら何が何でも有罪!!!検察リークにおとがめ無し、この・・・起訴実行=実質的裁判・・の終了

何の為の裁判か???しかも起訴されたら弁護士や検察や裁判官の飯のタネにされて莫大な法廷闘争費の損失に耐えながら5年も7年も人生を苦痛と共に浪費する苦行、そして殆どの場合、検察求刑の8割の判決しか出ない現実・・・裁判やる意味無しかも???

日本の教育が教育屋が食うための教育になっているのと同じく、裁判は法曹関係者が食うためだけにイベント、セレモニーとしてやられている現実・・・しかもダラダラ裁判

日本では裁判での審理と云う事は形骸化して居るように私は強く思います。そしてあらゆる官僚はいかなる間違った事をしても罪に問われない日本と云う国の現実・・・もう日本文化そのものかも知れません。”記憶にございません”と”想定外”と云う二つの魔法の言葉さえ吐けば・・・どのような悪い事でも出来てしまう利口バカの仕切る国

例えば・・・

1、「森友学園」と「加計学園」をめぐる問題・いわれなき9億の値引きに、不本意過ぎる命令で証拠隠滅させられた人の自殺でもおとがめ無し。お友達の大学に水増しの上ほぼ補助金で建ててあげても・・・おとがめ無し。
2、伊藤詩織さレイプ事件、元TBSワシントン支局長の山口敬之氏にレイプされ、逮捕状発行されたものの、なぜか逮捕されず不起訴処分・・・総理への友達への忖度?
3、「桜を見る会」に暴力団関係者も参加! ”高額転売”も横行で人気キャバクラ嬢を始め「偽造招待状」ネズミ講的な大規模詐欺の首謀者も参加、国家行事を私的イベントにしても・・・異例の証拠隠滅それでもノープロブレム
4、上級国民不逮捕問題・2019年11月16日 - 池袋暴走母子死亡事故では、高齢ドライバーの飯塚幸三によって9名の負傷者・2名の死者を出しました・・・未だに逮捕無し
5、国会議員とタレントはどれだけ悪い事しても直ぐに復活しちゃう不思議

山ほどある不思議すぎる忖度行為  ”空気感と忖度”が憲法や各種法律の上位に来る不思議

どうみてもおかしいと云う”不起訴処分”も・・・その不起訴理由は全く開示無し。

それはマスゴミと為政者や資本家は持ちつ持たれつの悪党お友達共犯関係である事は間違いなしです。マスゴミの最大の仕事は国民の不満のガス抜きと忘却の勧めが仕事の本質です。

やられ損国家・・・それが日本の現実、不運にもやられたらもう立ち直れません。ふー

恐ろしすぎる国・・・それが日本と云う国

腐りきった国・・・それが日本と云う国です。悪党銭ゲバゴーンが最も恐れた現実なのです。

私は以前に刑事さんに言われた言葉が有ります。牧平さん、犯人なんて誰でも良いのです、たった1人居れば誰でも構いません。犯人なんか捕まえなくても何も叱られません、しかし、報告書等の書類の誤字脱字や間違いや期限超過が有ったらそれこそ私達には大問題なのです。

そして・・・その不条理に何の問題も感じない圧倒的多数の国民(愚民)の暮らす国・・・それが日本

世界の人びとと比較して他者を思う人間的な優しさが最低世界92位

悲しすぎる現実ですね・・・貴方は早いところ日本人を卒業して世界人になりなさい!!!まもなく日本は世界の夕張化(棄民国家)に間違いなくなります。

2020年01月09日

足るを知らざる者の不幸のバトル

どっちも!どっち!強欲と忖度の戦い

権力は時の経過とともに腐敗する運命なのです。それが人間の持つ特性そのモノなのですね・・・

眼力抜群でド濃い眉毛の元CEOの逃走劇のライブ会見を生で2時間超見てしまいました。

論点を整理すると・逃走の原因=日本では公正な裁判が受けられない

私も全く同意見です。残念ながらこの日本では法の下の平等は超いい加減ですね・・・

法律は忖度により適用可否されている現実を山ほど見せられていますから逃げ出す犯罪を犯す事は心情的には理解できます。

日本は・・・間違いなく・・・やられ損国家です。断言

それでは”やられないようにする事”がこの日本と云う国でまともに暮らしていける唯一の方法です。

やられないようにする事=正しく学ぶ事、そしてそのリスクを事前回避する事しか生きる道はありません。そしてこの日本では正しく学ぶ場所が見当たらないという悲しさが有ります。

このブログでも何時もお伝えしていますが、日本は80年前と全く同じマインドで国家や国民やマスゴミが日々暮らしています。

忖度と空気感・・・これが全てです。

上記の2つにより物事の善悪さえ恣意的に決められてしまいます。恐ろしい民族です。

原理原則なんてクソくらへ!!!と云う間違った教育により恐ろしい程正しく思考しない人々が大量生産された東洋のインチキ国家・・それが日本です。

それにしても日本のマスゴミの程度に低さと来たらもうどうしようもない愚劣以外の何物でもありません。あんなもの見て居たら人間が腐ります。5Gの普及と共に消え去る事が求められています。

正しく学び続けあらゆるリスクをヘッジしながら自己防衛的に生きていかねばなりません。それが日本で生きる為に不可欠な能力です。

そんな事は無い!!!日本は先進国で法治国家だ!!と信じたい貴方

気持ちは十分理解できますが・・・10年後にその言葉が言える確率は限りなくゼロに近いと思います。

それは私が40年以上学び続けた結論です。信じるもよし信じないもよし!!!ただし、貴方の学びが有る無で必然と結果は出ます。

共に正しく学び抜きましょう。

2020年01月08日

新年早々社員さんに叱られた!!!

”春一番”が大寒前に吹く不思議・・・まさしく地球温暖化?

大寒(だいかん)とは二十四節気(にじゅうしせっき)の1つで、1年で「最も寒い時期」を意味。新暦では1月20日〜21日頃・・・今年の大寒は1月20日との事です。

地球の温暖化とは・・・だんだん温かくなると云う事では無いのです。気象の振幅や地域の方よりがより激烈になると云う事なのです。

熱波でド熱くなり、寒波でド寒きなり、大雨が降り、干ばつが起き、強風が吹き、無風が続く

今、インドがド寒くてオーストラリアがド干ばつ、ド乾燥で普通の国の全面積ほどの山火事が現在も続いています。延焼面積は現在500万ヘクタールに及ぶ(関東1都6県の総面積は324ヘクタール)さらに延焼面積は増え続いている様です。

去年の日本は世界最大の地球温暖化の影響を最も強く受け、最も甚大な被害を出した国と云われています。なぜか?日本人の多くは世界最大の温暖化被害国なんて云う感覚を持っていないような気がします。

今年も、この日本でほぼ間違いなく大災害は起きると思います。千葉や長野の悲しみが今年私たちの町を襲っても何の不思議もありません。

貴方にレクチャーさせて頂いた”地獄の10箇条”そのものが確実にこの日本で起きて居てさらにその被害は確実になり拡大の一途をたどる事でしょう。

日本人の最大の欠点!!!リアリティーある思考と行動が出来ない民族です。変化が大嫌いな民族なのです。ズバリ・・・歴史を俯瞰すれば自ら変わる事が出来ないDNAを持っている民族と思います。

エビデンスなんて糞くらえ!!!どれだけ間違っていようとも自分が今思っている事がすべて正しい的なマインドを持つ悲しい民族です。

平たく言えば・・・自分(現状の思いの肯定)の今さえ良ければ後は知らん!!!

私も日々多くの人と出会います、最初に出会った人の殆どからは上記のマインドを色濃く感じてしまいます。

”正しい学び”が圧倒的に欠落しています。どれだけ高学歴者(大学教授さえも)でも全く同じ感覚を覚えます。今の思い(未熟)の肯定感に固執すると自分や家族全員の未来さえ棄損する危険を無視して居るのです。

故に要らぬお世話を焼いて・・・学べ、学べ、正しく学んで下さい!!!と気が付けば聞く人に取っては小言にしか聞こえないような会話になってしまいます。

本日も大反省です、私とお客様の会話を傍で聞いていた社員さんから叱られました!!!社長!!!そんな事ではダメです。もっとお客様の思いを聞き出してあげなくてはダメです。・・・と・・・大目玉を食らいました。

たしかに営業的には社員さんの言う通りです。営業的には・・・お客様の思いをしっかり聞いて、その思いを肯定して、共感して差し上げればお客様の心は満足します、営業的にはそれが一番です。そんな事は百も承知ですが・・・

しかし現実は・・・お客様の思い通りの家を買っていただいたら・・・お客様の満足はほんの一瞬で消え失せ、長期的には殆どのお客様が満足しないどころか、或る一定数は地獄に墜落している現実も日々見せられているのが私たちのお仕事なのです。

多くのお客様の思い、ご希望は・・・ほぼほぼ物欲99.99%です。

家を創るという事は自分や家族全員の人生そのものを、そのエンディングまで熟考した上で無ければ・・・本当に幸せになれる家など出来ないのです。・・・今の物欲にしか思考が及ばない人に人生を通しての幸せなんて感情は持続する事はあり得ません。

殆どのお客様のご要望する家のイメージ=素敵な家

まさに物欲(ハード)100%です。ソフトの欠落です。

地球温暖化を始めとする貴方が生きる今後60年余の人生は、プラスの事はゼロです。衰退途上国で生き、そして地球の大自然の脅威も確実に受けそしてAI等の急速な進化による普通の人間の経済的価値がドンドン下がり続け最終的には価値ゼロになる社会で生きながらえなければならないのです。こんな最悪の環境や最悪の社会で莫大な借金をして家を創るのです。

覚悟無きモノに・・・未来など無いのです。どのよなマイナスも跳ね返す事ができる様な貴方に日々アップデートし続けなければなりません。

これから経済的に生きながらえられる人はEQとHQ、LQを高める努力を欠かさない人のみが生きながらえる事が出来ます。これらの能力は殆どの場合親から引き継ぎます。この能力が高い人ほど”気付き”(真の向学心の芽生え)が早く訪れる傾向に有ります、そしてほぼほぼ毎週の様にキッチリ予約をして弊社の学びの場にお越しになります。熱い人などは毎週予約1か月分なんて予約を入れて行かれます。

真に気付きの無い人(現状肯定派)は・・・”素敵な家の犠牲”になる人生が待って居ます。普通では価値はやがてゼロに間違いなくなります。

貴方は貴方しか出来ない事が出来ますか?貴方が会社を辞めたら貴方の会社は超困りますか?貴方が会社をやめると云ったら社長が土下座して慰留してくれますか???

私は世界中で私しか出来ない仕事をしている自負が有ります。

私は、私の仕事が出来る為に必死で学び抜いています。人生最大で最高の向学心に燃えています。

パッションのみが人生を好転するエネルギーです。このエネルギーをチャージするのが”家”なのです。それが”本当の家”感動住宅なのです。

2020年01月07日

価値の違いは視点が決める!

2020年〜真の価値が問われる時代・・・その価値を決めるのが、それぞれ個人、個人が持つ視点の違い!

学び無きモノは常識的視点ただ一つのみ・・・ほぼほぼこの視点では幸せにはなれない下り坂の未来
そして日本社会を仕切る高級官僚や超高学歴者(利口バカ)の殆どはIQ的視点のみの単眼で物事の価値を判断している様です。

視点の違い!!!最近多くの人と出会い、何時も自分との違いが時を経るごとに明確になって居る距離感を感じる事が多くなりました。寂しいような寂しくないような不思議な感覚です。

学ぶという事は目の前の出来事に執着する執着心を適正に判断する脳力・能力の向上かも知れません。例えば・・・学ぶという事は幾つもの視点が出来る能力を向上させる事なのかも知れません。

例えば・・・自分の目の高さの視点・・・殆どの人が持つ

そして高さ3mの視点、10mの視点、15mの視点・・・高さ10キロの視点・・・そして高さ1万キロの視点

さらに、今現在の視点、3か月後の視点 1年後の視点 3年後の視点 10年後の視点 40年後の視点・・・80年後の視点・・・そして過去の視点

さらに、さらに・・・自分の視点 相手の視点 社会の視点 国の視点、世界の視点 人類の視点 大自然の視点 宇宙の視点等々・・・

とんでもなく多数の視点から・・・目の前の出来事の本質を正しく理解する能力・・・それが学びの本質かも知れません。

実は・・私は時々鳥の様な大空を飛んでいる夢を見る事が有ります。空高くから下界の出来事を見ながら大空をあちこち飛び回る夢です。

そして過去の歴史上の人びとの思いを想像する夢も見ます。

今!!!私は過去の常識的な価値からの離脱に思いを馳せています。しかし、新しい価値がドンドン、ドンドン、見えてくるわけでもありません。何が自分に取って本当に楽しい価値なのか?何が自分に取って本当に今!必要な価値なのか???探しながら歩いている様な感覚です。

少なくとも確実に言えることは・・・不思議な出会いで私の目の前に現れる若者の人生にとっての学びについて啓蒙している事はとても私を私にしてくれる充実感を感じる瞬間でもありますし、それが思うように気付きを与えられない場合は最大の苦悩でも有ります。

若いころあんなに好きだったモータスポーツやモータリゼーションなどは・・・もう私はちっともワクワクドキドキしません。過去の価値であった事は間違いない事の様です。同様にクルーザーやフィッシングなども・・・今はワクワクドキドキしない過去の価値になりつつあるようです。

まさに・・・ノスタルジー・・・そしてそのノスタルジーからの離別

これがなかなか即断・前後裁断とは行かないのですね・・・

まさに相対的な価値(世の常識的な価値)に後ろ髪をひかれながらの絶対的な価値への移行に向かって居るのかも知れません。

真に学べば学ぶほど・・・無駄な時間に気付きます!原理原則違反に気付きます。その見つけた時間でさらに学ぶ!!!無知の知を嫌というほど思い知らされながらさらに学ぶ!!!

自らの学びを・・・解りやすく若者に気付きとして伝えていく!!年末の食後に二人の若者が私の家に年末の挨拶に来てくれました。話始めて、それがレクチャーになり気付いたら午前1時半でした。4時間半ほど3人でぶっ通しで話し込んで居ました。

私の年齢の半分以下の若者と意気投合4時間半も話し続ける事が出来る変なオヤジですね!!!

年齢なんてただの数字です。16歳のグレタさんの様に世界の首脳陣を圧倒的な存在感で叱りつける少女だって居るのですから・・・

どれだけ能書き垂れても何の意味もありません、何をしたか!!!が全てです。

貴方にとっての”真の価値”とは???

残念ながらどれだけ価値が有ろうと異質を排除するのが日本社会です。そんな逆風社会で貴方は今年、今!どんな価値を社会に与える事が出来るのでしょうか???社会に貴方が与えた価値そのものが・・・間違いなく貴方がこの世に存在する価値の全てです。

不思議なご縁の貴方と私!お互いに、今できる最善を今!やりきりましょう。

2020年01月06日

明けまして「緊箍児」(きんこじ)を外しましょう!

2020年、明けまして本年もよろしくお願いします。本年は激動の年?激動の10年の幕開けの年となりそうです。身震いでワクワクドキドキしています。

よぉ〜〜〜し!!!待ってました!!!と大声で雄たけびを上げる予感がします。

激変は・・・チャンスです。それは上がっても下がっても同じチャンスです。その時の為に新年からさらに、さらに、猛勉強です。正月休みも我が家は何処にも出かけませんでした。テレビも殆ど見ませんでしたし、夫婦揃って猛勉強をしていました。ふー

我妻などは、私の嫌いなハゲチビと同じように”食事をしながら勉強”をしていたので・・・注意をしたぐらいです。

世のなかには二通りの人しか存在して居ません。勝つ人、負ける人

勝つ人は100%時代を正しく捉えて事前に準備をしている人です。例外はありません。

私は常識人で勝った人を知りません。常識とはすでに勝っている人が自己の地位保全の為、下剋上を防ぐために世に広めた呪縛の輪です。孫悟空の頭を締め付ける輪は「緊箍児」(きんこじ)と同じです。常識を逸脱しない様に逸脱しそうになると・・・常識・・・と言う呪文で頭を締め付けその外(ブルーオーシャン)に出ない様にしつけられているのです。特に日本人の99%の頭に「緊箍児」(きんこじ)は、はめられています。これをフレーミング戦術と云います。簡単に言えば鳥小屋のゲージですね・・・

その現状支配者の手先がマスゴミです。新聞テレビ雑誌等々の記事の中には確実に”或る意図”を持って報道されています。この有る意図を理解した上で、その情報を咀嚼し毒は排除しなければなりません。当然、嘘なども平気で紛れ込まれています。

日本には真のジャーナリズムなんてありえません。存在しえないのです。なぜか?真実は不快なものですから人は不快に対価を支払わないから真のジャーナリストは食えないのです。故に日本では存在出来ないという事です。

つまり日本人は無形の価値を認めない民族です。故に現状の衰退があるのです。

無形資産(むけいしさん)とは物的な実態の存在しない資産。例えば特許、商標権、著作権等の知的資産、技術やスキル等の人的資産、企業文化や経営管理プロセス等のインフラストラクチャ資産が無形資産とされる。実体を伴わない資産であることから、会計制度上では資産として計上できない。

反対に現金や商品や不動産など実態の存在する資産のことは有形資産。

世界的に伸びている企業は確実にこの無形資産の比率が圧倒的に大きい企業ばかりです。日本にはそんな企業は存在しません、良く見るとチビハゲのファンド会社がそれに近い様にみえますが・・・実はそうでもないのですね・・・彼なりに必死の努力はしている様ですがベクトルの向かう方向が原理原則的にズレていますし彼はハッタリ屋さんですから・・・要注意です。

この有形資産、無形資産の価値の2極概念は人間にも当てはまるのです。

どれだけ大豪邸に住みとんでもない有形資産を築いていても・・・クソは山ほど居ます。また、その反対も確実に居ます。

残念な事に日本人の幸福度は普通の国と云う事が言える国60か国中、最低レベルです。「世界幸福度ランキング 2019」では58位と年々そのランクを下げ続けています。

その低レベルの原因を作って居る大きな原因の一つが日本の住宅造りにあります。ハードしか考えない家造りだから・・・人間の幸せを決めるソフトの部分、”こころ”・・の満足度が低いのです。

大企業を中心に悲しすぎて愚かすぎる家造りがこの日本ではなされているのです。

論拠としては・・・世界では日本の様に”築20年”後に住宅の市場価格がゼロ円になる国なんて世界中探してもどこにもありません。

なぜに?こんな事に誰も異を唱えないか!!!常識の呪縛

真に学ぶ事なしに貴方の頭に巻いて有る「緊箍児」(きんこじ)は取れないのですよ!!!

是非とも弊社の学びの場にお越しください。まってますよ!!!

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP