2021年08月04日

バカ者をリーダーにすると・・・大変な目に合う⇒原理原則

病気になっても病院に入れない国・・・完全に医師法違反ですね・・政府が医師法を堂々と破る国・・・医師法では医師は明確な理由(医師の体調不良等)が無ければ患者を拒絶してはならないと規定

慶応大学教授の小林慶一郎さんが・・・本日昼のテレビで感染症の専門家はこのコロナ禍の終息は、はるか先で今後年単位で続くと明言⇒1年後も今と変わらないかもね

貴方は今の今日本と云う国のお金の価値が48年前に戻ってしまった事をキチンと理解していますか???困ると直ぐにお腹痛い右翼ボンボンと、ちんまいショボクレバーコード一味により・

日本だけ時計が逆回転48年前(日本の今の実力)・・ですよ!!日本だけ後ろ向きに進んでいます。(衰退し続けている)

なぜか???原理原則違反を借金でごま化し続けている輩を日本国民のバカが選び続けているからです。その典型的な例が下記です。

感染爆発しているから重症者しか入院させない・・・ちんまいショボクレバーコード発言

下記の倉持先生(コメンテーター医師)のツイッターより・・

火事など起こっていない、大丈夫大丈夫、(運動会だってチャンと出来ちゃう)、自分ならうまくやる、対策は十分で問題ない、とずっと言い続けてきたのに大火になったら、自分で消せ!皆保険制度の放棄だ!
絶対に許してはいけない。死人が増え、惨状となる!

お役所の木っ端役人の利口バカが原稿を書き、それを何も考えずに現場もチェックせずに、ただ読み上げるダケの能力しか無い人間の集団⇒それが日本政府である。

やっている、やっている、対応窓口はチャンとあるから心配ない⇒現実⇒電話が全くつながらない!!!こんな経験貴方も有りませんか???大企業と役所に!!!

日本だけは、そこらの田舎の町内会レベルの哲学の無いなぁ〜なぁ〜の前例踏襲の組織が政治運営をしています。その証拠に・・・ちんまいショボクレバーコード・・その軽さやピョコピョコ感がそこらの町内会長そっくりですよね!!!

正論に忖度マスゴミが氷付く!!!以下忖度テレビの記事

倉持医師は、「中等症2とかで治療に介入していてはもう間に合わない。より早い段階で治療に介入しなければいけないので抗体カクテル療法を承認したはず。その治療は軽症者のうちにしなければならないが、入院しなければ薬は使えない。言っていることがめちゃくちゃです」。

菅首相、小池都知事について「この2人がおっしゃっていることというのは、国民にまっとうな医療体制を供給しませんよというメッセージだと思う。こういう人たちに国を任せては国民の命は守れませんから、2人とも至急お辞めになった方がいい」。この直言に星浩スペシャルコメンテーターは驚いた表情で固まり、キャスターのホラン千秋も「あの…」と一瞬沈黙した。

(番組ディレクター・・真実言ったらテレビ局上層部が大激怒、おこられちゃう)⇒マスゴミもどっぷりお仲間の”越後谷と悪代官のビジネスモデル違反”になっちゃう⇒もちろんキャスターや出演者も真実言わない様にキッチリ念押しされているハズ⇒基本そういうヤツしか選ばれない

視聴率目的のバカ国民の不満のガス抜き程度の軽い、軽い、不安、不満解消、程度にして於く事!!!簡単に云えばガン(真実)の治療に”痛み止め”だけ出すような治療

以上

日本では五輪の金メダルを取る目的で年間103億円がサイボーグ強化費用として税金から支出されている。知能の英知の集まる日本学術会議の支援金が年間10億円(実質学者へは5億円程度)

運動会選手強化費4年間で412億円、五輪強化選手の総数は1325人、一人当たりの税金使用は3109万円/人・・その大半を五輪寄生虫が消費するのであろう。

もちろん、銭ゲバスポンサーも付くであろうから・・・プロスポーツは金になる⇒だからやる!

殆どのプロ選手は2世、3世で有る事が多い、それは親が脳みそ空っぽで現役後も寄生虫として生き、我が子供を小さい内からサイボーグに育てるしか思考が及ばない。

しかし、プロスポーツなど広く社会に貢献する事など殆ど無い・・タダのエンタメとして機能はするがそれに税金を入れるなんて事は・・・プロ野球(強化選手ゼロ)に税金を入れると云う事である。

学問は国民の未来の飯の種・・・スポーツはただのエンタメ(何も未来に生み出さない)

ちんまいショボクレバーコードとその一味は”学者”は俺(茶坊主)にスリスリしないから・・あいつらに金は出さないと法律違反・・大論争⇒ごまかして終わる⇒国民は忘れる

何か?間違っては居ませんか???・・

そしてあろうことか・・このちんまいショボクレバーコードの政治哲学が・・自助・共助・公助・師匠の梶山清六から言われた大事にしている言葉は・・

ちんまいショボクレは就任時点での演説に自らの思いを盛り込んだ。「政治の師」と仰ぐ梶山静六氏の教えである。演説の締めくくりに「国民の食いぶちをつくっていくのがおまえの仕事だという(梶山氏の)指導を信条としてきた」と訴えた。

言っている事とやって居る事が真逆の証明・・・こんな程度の人間が日本のリーダー

今の若者の家創りと同じような感じを受けます。中身より外見中心・・中身を見ようともしないし気付く事への学びをお勧めしても拒絶されます。

日々多くの若者に接して多くの真なる学びを提供しつつ若者の未来に価値有る知識を獲得してもらって居ますが・・・時々・・あれ?って感じる事が多発しています。

チャンと学んだはずなのに・・何故に元に戻って間違った決断・・をしちゃうのよ!!!と云うとても不思議すぎる事が起きています。

確実に五輪後日本はものすごいスピードで衰退が明確に一人一人に明瞭に判るような苦難が襲って来ます。識者はすでに12年前に下記の様に予告をしています。

中央公論2009年2月号に、作家、五木寛之氏の論考「衰退の時代に日本人が持つべき『覚悟』」が掲載されている。「今、われわれは、衰退の覚悟を決めたうえで、『優雅な縮小』を目指すべき
日本が「モノづくり」で他国と伍していくのは不可能。中国やアジアの諸国との競争で勝てるとは思わない。知的に尊敬される小国になるべきだ、と力説。

ちゃらちゃら芸人の北野武氏も、「昨日(23日)の開会式、面白かったっすね〜。ずいぶん寝ちゃいましたよ。金返してほしいですね」「(開会式に)税金からいくらか出ているだろうから、金返せよ。困ったね。あれ、外国に恥ずかしくて行けないよ」と話し、痛烈に批判。

開会式のコンテンツの選定には、主催側(老人)の自己陶酔的な判断要素の塊。世界の人々に効果的にアピールする意識が全然足りない。

以上・・・

知的には最悪、時代感覚ゼロの過去の栄光に錯覚した人間がこの日本をリードし続けています。教育も時代感覚が全く有りません、故に日本の若者も世界に向けて輝きを放つ若者が全く現れません。

今回の玉砕五輪で世界の後進国でさえ日本の今の真の実力は、たいしたこと無い!!!に気付く事になります。日本パッシングがさらに進む事でしょう。相手にもされない話も聞いてくれなくなる事になる。当然の実力(貧力・時代遅れ)が今回の五輪で世界に確実に理解されるでしょう。

ちまたのニュースでは日本の車がバカ売れとの記事も有りますが・・・ただ安い(ヨーロッパのメーカーの60%程度の価格)から売れているに過ぎません。私から見て日本のプロダクトに輝きを放つ商品など皆無です。

真なる学びファーストで無ければ栄えた国などこの世に存在しないのです。日本がソブリンリスクが高騰する限界まで借金を積み上げた後は・・もう何も成長に向けて手を打つ事が不可能になります。恐ろしい近々未来(数年後)が待っています。

イディオクラシー民族日本人故に・・・真に優秀な人間は嫌いなのですね・・日本人は!!!

自然界に平等などと云う価値観は皆無なのに・・・日本人だけは不思議な平等意識がとても強い

力の無いモノほど・・権利、権利、権利・・と吠えまくる。力の無いモノほど去勢を張る!頭脳がカラッポの人間ほど金メダル、金メダルとハシャグ、まさに今の日本人、日本国そのモノである。

気の毒に、日本に生まれ、未来無し・・・錯覚の民、妄想生きる

国民は見殺し・・・運動会はやれやれ・・それやれほれやれ

以下のニュース・・バカの典型の日本が世界の物笑い・・

米紙「ニューヨーク・ポスト」は、「組織委員会は350億ドル(約3兆8500億円)を費やした。彼らは45億ドル(約5000億円)または50億ドル(約5500億円)近くは取り戻すだろう。ただ、その先には途方もない赤字が待っている。少なくとも300億ドルを失う」と厳しい見通しを示した。

天文学的数字の巨額損失を埋め合わせるために使われるのはもちろん血税で、日本国民にはコロナの恐怖とともに大借金地獄まで待ち受けていそうだ。

以上、

4兆円もかけて日本人はどうしようもないダメ民族と世界に大拡散させる愚

こんなバカすぎるイベントに狂喜する77%の日本人の大愚を世界に拡散⇒世界は五輪に冷めている

しかも・・その恐ろしい程の愚かさに日本人の殆どが気付きもしない!!!まさに大愚

政府は感染拡大は五輪と無関係で感染対策は万全だなどと主張。現実のバブル内五輪関係 276人(8月2日現在)感染者を目の前にしても万全、万全を繰り返すばかり、そしてマスゴミに数字を突き付けられると・・・想定内・・・と開き直る。

「Covid−19よりも『間違いを認めたら死ぬ病』の蔓延の方がもたらす被害は大きい」日本の官僚を始めとする利口バカは・・無謬性・・のウイルスを罹患して居ますから悲し過ぎる現実です。

注:無謬性(むびゅうせい)日本の政府や大企業の官僚組織でほとんど無意識のうちに前提とされているのが、「無謬(むびゅう)性の原則」である。「ある政策を成功させる責任を負った当事者の組織は、その政策が失敗したときのことを考えたり議論したりしてはいけない」という信念⇒私のやる事は如何なる事も100%正しいと云う信念⇒目の前でどの様な結果になろうともそれは正しい結果と云う信念

この利口バカにも自己矛盾が明確に存在する!!・・・それ全部を丸投げ!!!

丸投げしてウッシッシの越後谷Dに8割ピンハネされて・・下請けの下請けの孫請けの何処の誰やらわからない人がやる事が100%成功する確率は1000%無い。

それなのに利口バカは無謬性・・・もう精神異常者と思って間違いない。

出るわ出るわの無謬の言い訳

1日、4,000食、弁当廃棄の大問題「廃棄でなくリサイクルしている」という言い訳は環境配慮の原則や持続可能性を全く理解していない証拠組織委員会は、10,000食のうち、4,000食を無駄にしたが「廃棄ではなく、飼料化リサイクル・バイオガス化している」と説明し、廃棄していないと説明した。

2012年のロンドン五輪で2,443トン発生した食品ロス、反省から2016年のリオ五輪では、余剰食品を世界から集まったシェフたちが料理して、困窮者のために提供する取り組みが行われた⇒東京大会は全く無し⇒上記の廃棄をリサイクルと称するご飯論法の官僚の悪知恵で廃棄ゼロ又は廃棄過去最低なんて発表するかもね?

五輪組織委員会ホテル予約101名朝食付・・キャンセル連絡すら無く来たのは5人

それでも全く問題無しとする組織委員会

食品ロスに取り組む環境団体が事前に相談を何度もするが・・・五輪組織委員会は全く無視

東京で行われるはずが暑さを避けるために国際オリンピック委員会(IOC)の鶴の一声で開催地が札幌に移さたが、現在の札幌は東京を上回る暑さでまさに本末転倒。札幌11日連続真夏日でマラソンが危ない! 東京のマラソンコースの全舗装のやり直しや暑さ対策コースの遮熱性舗装の費用はおよそ24億円(舗装費のみその他費用が加算)が全く無駄・・・

これ全部税金、未来の子供たちからの強奪借金

そして今度はコロナ罹患者の重症者しか入院させない発言・・重症になってから入院するでは遅いのですが・・・軽傷⇒中等症1⇒中等症U⇒重症・・・これ軽症又は中等症の初期段階で入院して手当てしつつも重症になるのです。

ちんまいしょぼくれバーコードは・・もう支離滅裂・・97%の医者もベッドも暇していて30%のベッドは空いている⇒バカを通り越してサル以下

バカリンピッ苦招致の初期の段階から・・・大愚の連鎖が続き止まる事が無い。

それは腐りきった魂が呼び寄せる・・大愚の連鎖・・・当然の事が目の前で起き続けている。

竹やりと、ハチマキ絞めて、おばさんが・・・勝った、勝ったと、大愚の連鎖

2021年08月03日

日本の未来など日本人の誰一人考えていない不思議な国

灼熱地獄の東京の夏・・・熱波にヒートアイランド・・・35度を軽く超える命の危険

日々のNHKを始めとする日本のテレビで・・・この所毎日流れる・・・「命の危険のある暑さ」

オーストラリアの「ニュースドットコム」は7月29日、「東京の虚偽主張に世界は謝罪が欲しい」と報道。東京五輪が招致に際し、東京の7、8月について

下記の五輪招致の文言は大嘘、確信的詐欺であることは明々白々

「穏やかで晴れた天候が多く、選手が最善を尽くすために”理想的な気候”を提供する」とアピール

今もこの文言が東京五輪アプリで公開されている点を指摘。「組織委員会は、選手が直面する気象条件について虚偽の主張をしているようだ」と批判

明らかにバカリンピッ苦の競争も圧倒的に気温の低い国の選手は絶対不利!!!今回はコロナ禍で日本の気候にならすキャンプも中止が居多い、いきなり熱帯である。不利すぎる!

暑さ慣れした私の日課の夕方5時頃のウォーキングでさえ・・汗だくだく、とてもじゃないけど辛い!

日本人は詐欺師と世界にまた拡散されてしまう。8月の決めたのはIOCの金(NBCの都合のみ)の為!!!

日本の招致の文言も詐欺だが、オリンピック憲章も詐欺と云う事に成る。

アスリートでさえもこの暑さを知らなかったはずはない!!!体感して命の危険を感じ文句を云っているに過ぎない。それは金の為にのこのこ来ているからである。

オリンピック憲章などと偉そうなもの自分で決めて、金の為に自分で破りまくって居る。

日本国憲法などと云う憲法など罰則規定が無いので政治屋も国民も我欲で破りまくって居る。

大企業も企業倫理など金の為に破りまくり、偽装や改ざんなど平気でやりまくって居る。

痴呆の木っ端役人でさえ、不都合な真実などシレっと市民を騙しまくり、豊橋でも6重苦(津波・高潮・河川反乱・大雨水没・液状化・地盤軟弱)の被害確実な土地に市民を10万円の補助金出して住み替えを誘導している。

とにかく世界中が、(特に日本にその傾向が顕著)金の為ならウソなど平気と云う人間が感染爆発している!!!実に恐ろしい事である。

地球温暖化は確実なファクトである、そしてその傾向は今後加速度を付けて被害を拡大していくであろう。

現在の日本の自然災害の被害発生割合は世界平均の67倍である。そしてその倍率はさらに拡大していく事は間違いない事である。しかるに、日本は温暖化対策が先進国最低と云う現実を日本人の誰も問題にもしていない。

バカ過ぎ・・・温暖化により自分の仕事が奪われると云う事を理解して居ないのである。

温暖化により確実に実施されるCO2制御の大問題、炭素税や国境炭素税は確実に付加される。そうすると日本は1Kwh使用の炭素排出量が世界でブッチギリに高い、フランスの8倍、EU平均の2倍、そしてこのクリーンエネルギー政策は先進国最遅(ワクチンと同じ)である。日本で製造されるあらゆる製品には、今後国境炭素税が負荷される。国際競争力を失う⇒企業の海外移転⇒失業

これは部分的に斬新的に起きるのではない・・・一気!!!・・・ある日突然起きるである。

日本もカーボンニュートラルに向けて2030年までに削減46%を宣言した・・今の日本では相当な痛みを伴う政策である⇒先送りできなくなり世界に合わせた!!

トヨタとソニーはこのまま(為政者の政策)では日本ではモノ造りが出来なくなり、雇用の維持が難しいと宣言・・これは全ての輸出産業も同様の結論である。

大企業が全て外に行ったら・・下請けはどうするのか???一次下請けは海外移転可能にしても2次、3次は廃業と云う可能性の方が大きい。日本の大企業は内製率が約30%程度である。企業の内、中小企業は、我が国421万企業のうち99.7%であり、その内、小規模企業は我が国全企業数の9割弱(中企業が約1割)、労働者の69%が中小零細企業で働く。

大企業で働く約3割の人1229万人もどれだけの人が一生海外勤務が可能になるのか?もう一旦海外に出たら戻る可能性はとても少ないし、出来たとしても数十年後?

そしてそんな空洞化した国に・・首都直下地震や南海トラフ地震が襲うのである。最悪この2つが同時発災のスーパー南海トラフ地震なども新たに想定し始められた。

日本は世界の夕張になる。ジジイとババアと経済的無用者だけが暮らす国になる可能性が大である。

何故にそう断言できるか?

35度の気温で運動会やっちゃう人、金メダル、金メダルとはしゃいじゃう人たちが暮らす国だからである。

外気温43度を超えるとエアコンの故障が頻発したり効かなくなると云う事をどれだけの人が知って居るのだろうか???・・仮にそれ以上の温度でも効く冷媒を開発したとしても、さらなるヒートアイランドをもたらし気温はさらに上昇する⇒エアコンが効かない⇒さらなる高性能な冷媒⇒さらに気温が上昇する・・・CO2は爆増し際限なきいたちごっこ・・そして確実にエアコンは効かなくなる。

弊社が超高気密高断熱の”地熱住宅”を研究し施工し世に送り出している意味と価値が増大する!!!

何時も何時も真なる学びを追求し続け、未来を感じ、未来をイメージし、不思議なご縁の若者の今の正しい判断の手助けをする事を私の仕事の一番としています。

世界の常識は日本の非常識・・・勘違い度は世界ブッチギリ金メダル

コロナ禍の現在、国内の医療機関には約160万の病床があり、病院が管理するのは約150万床だ

現在コロナ禍でも約30万床が空いている。厚生労働省の間違った政策により空いているのである。医者もコロナに関わって居る3%程度の医者や医療関係者は大疲弊、しかし97%はメチャメチャ暇している。お陰様と言ってはなんだが・・医原病・・が激減し4万人も死ぬ人が年間で減って居る。

ほんと・・・不思議な国、日本であり、不思議な民族日本人である。

コロナ禍が始まり1年半、現在のコロナ対応ベット数は今年初め(27335床)より3割ほど増えて36000床とされています。全体の2.25%・・しかし感染症専門の医師や看護師など医療スタッフの数が少ないので実働可能な病床数は不明・・人員不足により実働数は年初より変化が無い可能性もあり得る。

経済開発協力機構(OECD)がまとめた最近のデータによると、人口1,000人当たりの病床数は日本が13.0床で、主要7カ国では、ドイツ8.0床、フランス5.9床、イタリア3.1床、米国2.9床、英国2.5床などに比べて圧倒的に多くなっている。

日本の厚生労働省は伏魔殿と昔から言われています。政治屋もバカしか居ません。

今の今、最前線の医者が悲痛な叫び・・・以下

「ちんまいショボクレバーコードが感染終息が出来なければ「総理の職を辞職する覚悟はありますか。明確にお答えください」と問われ「私の責任で私はできると思っています」今の今の現実は「患者さん 80代電話どこにかけても埒があかない 70代ワクチン2回目が6週間後8月末 50代エクモまでいき亡くなられた 20代人工呼吸器につながれ死地を彷徨う あなたはなにもわかっていない!現実をみよ、目を覚ませ、できぬならすぐやめよ!」

今の今、日本全国では1万人余が新型コロナに感染していますから・・・仮に治るまでに2週間とした場合・・トータルでは14万人がコロナを罹患しているという事に成ります。

11万人は待機ホテルや自宅で実質放置されると云う事です。現在でも66,006人の感染者が居ますから・・2人に1人は放置の現実から4人に3人は放置されると云う数日後になるのでしょう。
さらに放置する様なバカ為政者の場合は一日に2万人なんてなったら罹患者は28万人、中等症者や重傷者は・・・病院にも入れず・・苦しみのたうち回り呼吸が出来ずに死んで行く

これCOPD慢性閉塞性肺疾患と一緒で死に方で一番苦しみの多い死に方だそうです。

貴方の家族が、少し熱が出たカラ発熱外来行って来ると家を出かけたら2週間後お骨になって帰宅するなんて事が多発し得る国・・・すでに過去に起きている。

ここは何処?インド?アフリカ???・・・命の危険の病人を大量に放置する国って???しかも放置したまま運動会が出来る国って???どんな国よ!!!

無症状が20%、約80%の症例は軽症~中等症、重症化する割合や死亡する割合は以前と比べて低下しており、2020年6月以降に診断された人の中では、
・重症化する人の割合は 約1.6%(50歳代以下で0.3%、60歳代以上で8.5%)、
・死亡する人の割合は 約1.0%(50歳代以下で0.06%、60歳代以上で5.7%)となっている。

貴方の家族が、運悪く罹患しお骨になり帰ってきて・・・テレビを付けたら、金メダル、金メダルとチャラチャラした人間が騒ぎまくって居たとしたら、あなたはどう思うのかしら???

そんな事は無い!!!と怒りまくる貴方の姿が思い浮かびます。

しかし、今の今でもこの悲惨すぎる現実は毎日、毎日、確実にこの日本で起きています。多発しています。昨日も9家族がその悲しい思いをしています。さらにこの様な家族は爆増するでしょう。

日本人は間違いなく世界一冷酷で無慈悲な人種です。これは近代史をすこし勉強すれば直ぐに理解できるファクトです。私も貴方も確実に持つ負のDNAです。

世界一冷酷で無慈悲な民族の家は・・・残念ながら世界一最悪の家です。

あらゆるモノは環境によりその存在を基定して居ます。人は家と云う環境に人生の6〜7割を暮らして居ます。その意味で最悪な人種を育て上げた最悪の住空間と云う事に間違いなくなります。
日本では確実に医現病が存在します。それは医療が病気やケガを治す事が第一議では無く、医療は世界最大のベット数を使い金儲けを第一義にしている事実が有ります。

日本はコロナ禍で超過死亡率が明確に減少している事実を見れば明確な事です。

注:超過死亡率とは、特定の母集団の死亡率が一時的に増加し、本来想定される死亡率の取りうる値を超過した割合のこと、超過死亡 感染症が流行した一定の期間の死亡数が、過去の平均的な水準をどれだけ上回っているか示す指標

2020年1年間の死亡数(速報値)が前年より9373人(0.7%)減った。死亡数は高齢化で年2万人程度増えていた。トータルコロナ禍により平年より3万人近く死亡者が減少した形だ。

コロナ禍で年間1万人が死亡している事を勘案すると・・・病院に行かなければ日本人は年間4万人が死ななくて済むと云う計算が成り立つ=医現病は全死の3%程度存在するという事になる。

日本人はダメ医者にいじくりまくられ切られジャブジャブに薬を投与され死ななくてよい人が年間4万人も殺されている事になる。

まさに厚生労働省は・・・まぎれも無い伏魔殿である。

注:伏魔殿・・魔物が伏在する殿堂。 · (比喩的に)密かに悪行が行われている場所。陰謀の渦巻く場所

下記の様に考えると全ての不思議が解消する。

年金や医療問題に金がない、このままでは自分たちが責任を取らされる。それを回避する為に、コロナ禍を使いより多くの老人を抹殺する事が自分たちを守る最善の策と定めた。

1,国境の検疫のザル化! 2,PCR検査のサボタージュ 3,コロナベットの確保放棄、4,GO−TOウイルスバラマキキャンペーン 5,ワクチン確保のサボタージュ 6,緊急事態宣言と云う無意味な、無効力な政策の維持 7,玉砕五輪の開催

全ての政策に整合性が取れる唯一の結論・・・年寄りをなるべく殺せ!!!支払いの減少と相続税徴収額の爆上げ

仮にこの先国家が破綻しようが・・・元気な若いヤツらならこき使う事が可能。ジジイ、ババアはどうにもならない金食い虫、いち早く一掃すべき!!!

日本の利口バカは悪知恵だけは・・・世界一

日本の為政者や権力者は”極悪人ピック”(極悪五輪)では間違いなく金メダル!

日本人も”バカリンピッ苦”では間違いなく金メダルである。

2021年08月02日

チカチカ花火・・・もう消えそうな予感

今の今、自動車会社はバカ売れの大忙しである。しかし、この勢いがいずれ大減少する事は明々白々である。花火が消える前の一瞬の輝きを増す現象の様にも思える。

移動する事が激減し、自動車がビークルになり共用の社会インフラ化する事は、経済論理からすれば明々白々である。高級な自動車や家やブランド品でマウンティングする時代はもう終わる。

なぜか?それは、コロナ禍が起こしたニューノーマル時代はK字型の発展推移を確実にたどる。

注;K字経済 富裕層と貧困層、勝ち組(ニューエコノミー)企業と負け組(オールドエコノミー)企業及び国家の経済格差など経済の二極化が進む状態、これは同一業態でもK型に2極化する。

残念ながら日本はあらゆる指標、あらゆるファクター、あらゆる組織が負け組決定です。

ここ30年、そでも全く文句も言わずに唯々諾々とダメ政治屋やダメ経営者を選び続けている愚民だから・・・自業自得・・・天に吐いたツバは吐いた人の顔に確実に落ちたダケの事。

今でさえ年収800万円以上の人は487万人で、全体の9.8% しか居なくて全体の税の約6割を納めています。年収800万円の人は平均年収の人の2.7倍も税・社会保障負担をしています。所得税だけなら7倍の負担です。仮に2000万円の所得の人は平均の人の60倍も所得税が課税されています。日本全体の平均年収が436万円であるのに対して、日本全体の年収の中央値は370万円(男女計)です。

もう日本はこんなにも貧しくなっているのですよ!!!全年齢世帯の約1/3は無貯金・・この人たちの面倒を過大な税負担等で見るのが高額所得者と云う現実をキチンと理解しましょう。

日本は頑張って働いてスキルを上げ年収を上げても手取りが増える割合はほんのちょっとです。

日本人は時代の変遷に伴う自分の立脚点の大変化について行けていない、変化が大嫌いな民族である。

ドイツ2021年7月22日、メルセデス・ベンツについて、2025年以降に発売する新型車はEV(電気自動車)のみとし、2020年代末には市場動向を見据えうえで新車販売する全車のEV化に向けた準備を進める。

2022年から2030年にかけて40ビリオンユーロ(=5兆2000億円:1ユーロ130円換算)もの研究開発費をEVに投じる。

7月14日のECによる「2035年EV化」の発表後、日本の自動車メーカー各社やその周辺産業の関係者は「当面はヨーロッパ市場での“綺麗ごと”だろう」という見方が主流

大手自動車部品メーカー幹部が、CASEの同社に対する影響について冗談まじりに「ぼーとしていたら、横からナイフで刺されて、驚く間もなく死んでしまうようなもんでしょうか」と話していた。

EV化は車がエンジンからモーターと電池になると云う変化として日本の大メーカーも日本人も捉えている様であるが・・大間違いなのです。スマホが人を乗せて走るビークルにトランスフォーメーションすると云う事です。そして個別の使い勝手はスマホに任せ、移動のビークルの部分は社会インフラになると云う事です。それがCASEの本質なのです。

部品下請けも多くは必要なく、目的車種別の部品の使い廻しが可能になります。自動車デーラーも無くなる、EVについては、テスラの様にメーカー直販か、メーカーの日本法人(輸入元)がネット直販を本格化する。

ガソリンスタンドも、大手の下請け自動車修理工場も無くなる。

自動車も昭和、平成、と共にフェードアウトする商品群であろう、私自身がもう車についての興味が殆ど無くノスタルジーとして車を評価している、オブジェと化して居ます。

貴方が自動車関連で、工場のラインで働いて居るとしたら・・超ド級の危機感を持ってほしいと思います。工場の生産品目は激変、激減し、働く人は1/5程度に激減します。そして日本での生産は事実上、国境炭素税の関係で徐々に1/3程度に激減し、為政者が気付く事が無ければフェードナッシングになる事は間違いない事です。

日本人への罰!!!あんな能力の無いちんまいショボクレバーコード一味を選び続けた日本人への愚か故の罰が確実に下ります。早ければ後2年後、遅くとも5年以内には確実にレジュームチェンジは起きます。

上記の様な悲惨な事は絶対に起きないと云う貴方の強い願望を込めた声が聞こえてきそうです。

しかし、30年間の愚行の付けがたまりにたまり限界点を迎えていますから、この悲惨に耐えなければもっと悲惨な事になります。ベネズエラやアルゼンチンの様な・・・

空腹を、我慢に耐えて、耐え抜きて・・・大雨仰ぐ、ぬれねずみかな

ワクチン感染予防効果激減!!!

ワクチンが感染予防には効かない・・・重症化のみ予防可

米疾病対策センター(CDC)は7月30日、米マサチューセッツ州で発生した新型コロナウイルスのクラスター(感染集団)で、感染者の4分の3(74%)がワクチン2回接種済みだったとの調査結果を公表した。大部分がインド型(デルタ型)変異ウイルス・・天然痘並みの感染力を持つ⇒空気感染

来年3度目のワクチン接種を有料でやろうと云う計画も出始めました。この先、ダラダラ続きそうですよ!

より一層の感染対策・・フィジカルディスタンス及びやむを得ず2m以内に入る時は呼吸を一時的に止めて下さい。動線も重ならない様に声を掛け合って行動し、換気も今以上に十分行ってください。

もたもたやってる、真逆の事が平気出来る、バカ過ぎる為政者故に日本では集団免疫は無理そうです。コロナ禍はまだ、まだ、来年、最悪は再来年まで続く可能性が有り得ます。日本は世界最大の経済停滞は間違いなさそうです。

せめて重症化を最小限にし医療崩壊しない様に、重症患者を出さない様に今できる事は残念ながらワクチンしかない。そのワクチンの普及率も日本は現在世界の先進国と比べて約1/3程度、ワクチン普及率世界73位、日本と同等レベルの国は、カンボジア、モロッコ、ドミニカ共和国・・発展途上国と同じレベルが日本なのです。

この差は何か???・・・リーダーの差、つまり日本のリーダーは超ダメリーダーと云う結論です。しかし、このダメリーダーを延々と30年余も選び続けている、これまたダメ国民の国と云う結論になります。

日本のちんまいショボクレバーコードとその一味はやるべきことを全くしない、出来ない愚鈍な輩ばかりである。その愚鈍が遅すぎるとは云え・・・ワクチン一本やり!!!

長期化すれば日本の経済が底が抜ける可能性が有り得る。今年の4〜6月の経済成長率はアメリカが6.5%、ユーロ圏が8.3%、中国が5.3%、世界は伸びているのに・・日本だけが0.7%と殆ど成長して居ない。世界の多くはコロナ禍をワクチン普及の経済成長で一息付けている。

世界もラムダ株で感染増加に転じて、今後経済は思うように伸びない、日本はこの先、さらに感染終息が長引けば・・・一息つくどころか延々と苦しめられ・・・限界点を超えてしまう。

何故に日本は世界から孤立し一人負けを延々と続けるか?その原因の100%は愚鈍なリーダーとその一味の犯罪的サボタージュにある。そして根っこはその愚鈍を選び続けている、もっと愚鈍な日本人と云う愚民にある。大量の愚民を生み出す日本の間違った教育にある。

日本人は高学歴になればなるほど・・普通の正しい判断が出来なくなる、自分の間違いを決して認めようとはしない。以下その事例の判る出来事

https://bunshun.jp/articles/-/47546

どれだけ間違っていようが、俺の言う事は絶対だ!!!と言う木っ端役人の横暴

だからこの日本だけが今の今何をやらせても世界から唯一落ちこぼれているのです。

やられ損国日本で生き延びる為には、真なる学びが如何に大切か!!!と云う事になる。

2021年08月01日

殺人的暑さ・・とテレビの気象コメンテーターが突如言わなくなった

本日の9時過ぎから11時半までに行なわれた陸上競技の午前セッション。同時刻の気温が「9:30から11:30の間、36から40度だよ」イギリス公共放送『BBC』その証拠として、インフィールドに設置された温度計が「40度」を示す写真を添えている。

との記事がある!耳にタコができる程聞かされた、これが”アスリートファースト”なのだろうか?
銭ゲバサイボーグで無ければ・・・こんな気温40度で運動はやらない!!!

雑誌女性自身のアンケート【東京五輪は開催して良かったと思いますか?】(7月27日〜7月30日調べ)

はい:77% いいえ:23%・・・1ヶ月前と真逆の結果

日本人ってつくづく自分の事(我欲)しか考える事が出来ない思いやり欠如の民族と心底思う。

国際オリンピック委員会のバッハ会長=ぼったくり男爵の日本人を「チャイニーズピープル」発言「意識がチャイニーズにいってるから間違いなく出た発言」。来年の中国5輪、蒙牛乳業とアリババがものすごいカネ出したらしい。拝金主義、メダル至上主義。裏の運営『金、金、金』『カネ、カネ、カネ』

こんなの見て喜ぶ人間は確実にハートが壊れている。7月31日現在1都3県だけでホテルや自宅待機で入院待ちで苦しんでいるコロナ患者が37000人も居る。政治屋のやる優先順位って運動会???

以下コロナの現場看護師の怒り・・・(腐りゆく黄昏民族日本人に対する怒り)

コロナの看護師、女性の行政に対する不信感は根強い。「第3波や第4波の対策では、多くの患者さんが死んでしまった。全ての課題を解決して第5波に対応してほしい」と訴える。

コロナ対応の医療従事者は旅行や外出を控えているが、夏休みシーズンに入って人の移動が活発化してきた。「緊急事態宣言もまん延防止等措置も国民に忘れられている気がする。自分や身近な人が病院に世話になるときに初めて病床の逼迫(ひっぱく)に気付くのかなと思います」と世間の緩みに危機感を覚える。

柔道やバドミントンの経験がある女性は、「これだけ多くの人が亡くなっている中で五輪を開催することがずっと疑問で、今は怒りに変わってきている。医療現場のことを思うと、五輪を見てリフレッシュできる精神状態じゃない。今からでも中止すべきだ」と話す。

以上

臨床心理学は「二つの矛盾したメッセージがあるとき、人々は自分の都合の良いメッセージを選ぶ・・・事の良し悪し関係なく自分の都合が何事にも優先される。

私も家創り、土地探しで初対面する多くの若者に感じる・・勘違い・・自分に都合よく考える思考の愚かさに気付きもしない若者の不幸に心を痛めている。

日本人がまともな人間(幸せ感を感じる基礎)として備わって無ければならない不可欠な・・・感性・・が微弱になり利口バカなど感性が消滅している可能性も大である。

五輪のサイボーグアスリートもこの感性がとても微弱になり人間としては???が付く人が殆どである。なぜにこのように断じるか!!!

金メダルを取ったアスリートでさえ・・そのコメントは真の感謝すべき人に感謝する言葉が無い。強化選手に選ばれれば多額の税金でサポートされ、そして今の今、税金を出している多くの国民の苦しみの現状でも、さらに税金で自分たちの成果を出すべき五輪が開催される。

この自分たちが存在している基本のキ・・・多くの国民の苦しみの上の開催に対する感謝の言葉が誰一人出無い!!!

これはもう人として壊れている。だから金儲けが唯一の目的のサイボーグなのである。

何故に同じ金儲けの大リーグの大谷翔平さんが輝いているのか!!!五輪の1万人の選手全部併せても大谷翔平さん1人にはかなわない。

彼は・・とにかく野球が大好きなのである。その野球道を探求する為に多くの書籍をよみ人間としての精神鍛錬も欠かさない、大リーグ移籍も・・・金では無い目的で移籍をしている。2年程度待てば、年俸数十億円になるのに・・23歳大谷はマイナー契約からスタート、メジャーに昇格しても規約による最低保証の年俸55万ドル(約6050万円)程度の道を選んだ。

大谷翔平さんの日本の最終年の年俸は・・2017年 2億7000万円(日本ハム)大リーグへ移籍後の年俸は、2018年 54万5000ドル(約5720万円=エンゼルス※メジャー最低保障)

2019年 65万ドル(約6825万円=エンゼルス)

2020年 70万ドル(約7350万円=エンゼルス)日本に3年居れば推定10億円以上の年俸増なのに、それを省みる事など無く、彼は自分の考える最高の理想の野球を楽しむために最高のフィールドを選んだ!!!

金にいとめを付けない王道の老舗ブランド、ヤンキースやレッドソックスを選ばない所も素晴らしい!!!そこには自分の崇高な意志や野球哲学がある。当時たった23歳の若者にである。

そしてケガを乗り越え今年の世界中をくぎ付けにする大活躍である。2021年年俸は300万ドル(約3億1560万円)・・・それにしても低い、今期の成績で言えば妥当年俸の1/10以下である。

オールスターホームラン競争も、ファンや関係者が皆で楽しむお祭りと理解し…賞金を関係者にお祭りのご祝儀として全額差し上げている。お祭りだからである。みんなで楽しむお祭りに自分も一人の人間として楽しみたかったのであろう。”金よこせ”ではお祭りでは無く仕事になっちゃう。

サイボーグアスリートを含めて玉砕五輪の全ての関係者は・・・銭ゲバ・・・汚く見苦しく汚物感100%である。

月とすっぽん・・・と云う言葉はこの為に有るような言葉である。

注:月(つき)と鼈(すっぽん)月もスッポンも同じように丸いが、比較にならないほどその違いは大きいこと。 二つのものがひどく違っていることのたとえ

私はプロ野球も大嫌いだが・・・今の大谷翔平さんには・・・とても魅力を感じる。

注:「私はプロ野球は大嫌い」⇒これは多くのプロ選手との実際の対面や経験や会話や食事会同席・キャンプ地応援訪問等から直接選手や監督と接し、会話をし、私が感じ判断したファクトである。⇒こいつら物心つくガキの頃から野球しかしていないので・・とても幼稚で我欲が強く動物的で勘違いを殆どの選手がしている。⇒マスゴミ向けの発現(会社が指導)と本音は乖離

お給料が1/6以下でも俺は、俺のやり方でこの仕事が、俺のやり方をさせてくれるこの会社でしたい!!!⇒そして見事に大パフォーマンス

こんな痛快な快男児!!!

私も毎日彼の活躍が気になって、気になって・・・腐りきった日本に居ると踏んずまる!1日の朝の唯一の清涼剤であり楽しみでも有ります。

醜聞の拡散・・・とどまる事無し

世間知らずの色ボケ30女とマウンティング30男の悶着・・・もういい加減にしろ!!!

親ならキッチリ白黒つけろ!!!

「金銭トラブルが発覚した当初、詳細を説明するために秋篠宮邸を訪問した佳代さんは“皇室でお金をサポートしてもらえないか”と、信じられない提案をした!」との報道在り

私がその場に居た訳では無いので100%正確では無いが、報道によれば上記の様な無礼千万な無心を初対面の嫁ぎ先の女親がしたとしたら・・・もうそれだけで論外である。

しかし、この報道にこの勘違いマウンティング女親もマウンティング30男も否定のコメントは無し。・・・もうこれは人格の総否定に近い醜聞であるから・・・真実と違う場合私ならマスゴミに大激怒して反論する。

バカリンピッ苦も世界に4兆円もかけて恥さらし・・・片や日本を代表する象徴たる皇室の一員が色ボケでは・・・ますます、世界に恥さらし!!!

80年前に私が上記の発言をしたとしたら・・・間違いなく私は特高警察に不敬罪で逮捕され死刑であったろう。

日本の歴史を詳細に俯瞰して見れば日本人のリーダーで本当の意味で民の為に善行を成した優秀な人物は皆無である。とにかく日本人はどんな醜聞があろうとも美化してしまう天才でもある。

NHKの大河ドラマなど8割ウソで固められている。最近のNHKは殆ど解説無しのダラダラ都合が良い事実だけ選別して流すだけ⇒99%すでに知って居る既定事実のみ⇒忖度テレビで価値無し。

人間とは何でも自分の都合よく解釈し、自分の都合よく行動する生き物である。

当然、私も貴方もこの癖を持っています。ですから真なる学びにより自分を客観的に俯瞰的に内観的に視られる様にしなければならないのですよ!!!

何が自分に取って自分の欲を満たすか、得になるか、では無く、何が全体に取って最善なのか?を考え続ける事が重要な事なのです。

1人生き、勘違いする、人生の・・・危うきを知り、わが身正さん

2021年07月31日

勝った!勝った!また勝った!金メダル、死んだ!死んだ!また死んだ!コロナ禍!放置メダル

予定通り、東京の感染者は爆増である、4058人前の週と比べて217・0%・・全国では12000人?

予定通り人殺ししてどうするの???感染対策しなきゃ!!!当たり前の事すら出来ないちんまいしょぼくれとその一味・・無能と云う言葉はコイツの為に有る様なモノである。

デルタ株による陽性率の爆増・・・打つ手なしの放置状態で・・・運動会続行!!

それをやれ勝った、勝った!金メダルと喜ぶ同じ腐った魂の愚民とサイボーグ

五輪族の一味は飛んでもない事をしてくれた!!!”世界に向けて日本人は大ウソつき”・・の拡散

金メダル、金メダル、金メダルとバカはハシャイデいるが・・世界は、こいつ等日本人は日本の酷暑に慣れているだからこの酷暑で開催すれば日本だけ有利になりメダルが大量増産できる・・と判断される。

どこまでズルイやつらだ!!!とはしゃげばはしゃぐほど思われてしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
開会式の米国(人口329,065人)視聴者数は例年と比べ激減し、1670万人(視聴率5.0%)だった(NBCユニバーサル/NBCUniversal調査)。NBC Olympics.com とNBCスポーツアプリなどのプラットフォームすべてを含む視聴者は1700万人

2016年リオデジャネイロ五輪開会式の視聴者2650万人と比べると37%減、

2012年ロンドン五輪開会式の視聴者4070万人と比べると59%減。

1988年ソウル五輪以来、過去33年で最下位

視聴率最低で、NBCに広告を出している企業から大クレーム(別途無料広告枠の提供)

ちなみに・・東京五輪のテレビ中継は、NHK総合が23日夜に放送した開会式の世帯視聴率で56・4%(個人視聴率40・0%)を記録・・・日本人はアメリカ人の3倍以上の人が見て居てもアメリカの視聴者に合わせて日本の五輪が開催される不思議

世界では推定数パーセントの視聴率が10倍の視聴率の日本人は異様な民族である。全体主義が負のDNAの中に組み込まれてしまって居るのだろう。

注:全体主義:個人の利益よりも全体の利益が優先し,全体に尽すことによってのみ個人の利益が増進するという前提に基づいた政治体制や思考の仕方⇒日本の大企業そのものの哲学

以下アメリカメディアの報道

「日本の五輪組織委員会は天候について嘘をついた。現在、選手たちがその犠牲になっている」「日本は屋外競技を行なうには適していない天候だと知っていたはずだ」と酷評

「7月26日の朝(予定時間変更にも関わらず)、男子トライアスロンの決勝が終わった直後に、選手たちは熱中症で地面に倒れ、トレーナーたちは彼らを救援するために駆け寄り、トレーナーの肩に腕をかけて助けられている選手もいて、その場は戦場のようだった」

「暑さと湿気がキツイ」、ノバク・ジョコビッチ選手は「来日する前から猛暑のことは聞いていたけど、経験してみないと分からない厳しさだ」と述べている。

五輪招致の際、日本の招致委員会は「暑さは弱く、晴れの日が多く、選手たちが最高の競技をするのに理想的な天候」と東京の夏の天候についてアピールしていた!

・・・・・・・・・・・・・・・

「世界に大ウソつきの日本人」・・・が刷り込まれる事になるであろう。

日本のバカマスゴミでさえ、天気予報で”命の危険がある酷暑”と日本の夏は毎日呼びかけられている。こんな時に運動会???気でも振れたか!!!

普通の感性で普通の思考が出来れば・・・当然のごとく・・・無謀を通り越して犯罪と思えるような愚行である。

日本人のメンタリティーは不変

総力戦研究所、大日本帝国において1940年開設された内閣総理大臣直轄の研究所である

日米戦争の展開を研究予測、結果は、「開戦後、緒戦の勝利は見込まれるが、その後の推移は長期戦必至であり、その負担に青国(日本)の国力は耐えられない。戦争終末期にはソ連の参戦もあり、敗北は避けられない。ゆえに戦争は不可能」という「日本必敗」の結論を導き出した。これは現実の日米戦争における(原爆投下以外の)戦局推移とほぼ合致するものであった。

しかし100%負けるという結論を100%無視したリーダーが当時居た(なんだか今と一緒)

そしてリーダーのこの研究に関する返答は・・

「諸君の研究の労を多とするが、これはあくまでも机上の演習でありまして、実際の戦争というものは、君達が考えているような物では無いのであります。日露戰争で、わが大日本帝国は勝てるとは思わなかった。然し勝ったのであります。あの当時も列強による三国干渉で、やむにやまれず帝国は立ち上がったのでありまして、勝てる戦争だからと思ってやったのではなかった。戦というものは、計画通りにいかない。意外裡な事が勝利に繋がっていく。したがって、諸君の考えている事は机上の空論とまでは言わないとしても、あくまでも、その意外裡の要素というものをば、考慮したものではないのであります。なお、この机上演習の経緯を、諸君は軽はずみに口外してはならぬということであります。」

やれば勝てる、勝てないと思うカラこそ勝てない・・・勝てないなんて思ってはならない。

五輪やれば出来る、出来無いと思うカラこそ出来ない・・・金メダル、金メダルと思えば必ず勝てる。

80年前に流行った言葉が有ります。・・・心頭滅却すれば火もまた涼し・・・そして何千万の民が実際に火に焼かれた!

恐ろしき民族、理解不能な不思議な民族・・・日本人

現実は”フーリンッシュジャパン”であり”デインジャラスホットジャパン”

4兆円かけて日本人はダメ民族を拡散する・・・玉砕五輪・・・ジャーナリズム無しの談合民族

日本の感染爆発の大問題を質問した英国軍事誌東京特派員の高橋浩祐さん・・・以下ネット記事

「(デルタ株に対する)甘い根拠なき楽観主義のもとで五輪を開催していることが感染を引き起こしているのではないか。感染の波が止められず、医療崩壊して救うべき命が救えなくなったときに総理の職を辞する覚悟はあるか」と問われた

"水際対策や五輪選手団入国時のレーン分けなどを説明"

答えに納得のいかない記者がマイクを使わず異例の問い掛けをすると「私が感染対策を自分の責任のもとに、しっかり対応することが私の責任で、私はできると思っています」と断言

「残念ながら、菅首相には辞職の覚悟がないことがわかりました。『感染を防止できないなら辞職する!』ぐらいの強い覚悟を聞きたかった」と質問者はツイート

「最後に忖度なき質問が出た」「あのー菅総理がちょっと何言ってるか分からないので、記者が聞き直すの当然だと思います。答弁がダメなのに『追加の質問はお控えください』っていうのやめてください司会の人」「まあ何というか、記者会見でも、電話でも、G7などの外交の場でも、人と人との対話が出来てない」

以上

日本のトップのダメさ加減(愚鈍)は言うに及ばず、日本にジャーナリズムの存在しない事や、三権分立どころか三権癒着の現状や、東京オリンピックは招致決定から開会直前まで、関係者の問題発言が次々と発覚し、日本の人権意識の未熟さや、日本人の頭脳そのものの未熟さが故のドタバタ劇が世界に露呈

五輪まえの”おもてなし”や”クルールジャパン”は真っ赤な大嘘

現実は”フーリンッシュジャパン”であり”デインジャラスホットジャパン”・・・

世界の真の先進国や世界のリーダーは・・・もう日本など見向きもしない、金が無くなればダストボックスへ投げ込まれる。

虚勢張る、未熟なモノぞ、老人や・・・学び無き民、恥の拡散

そして私の前に不思議なご縁で現れる若者は・・

虚勢張る、未熟なモノぞ、若者や・・・学び無き民の、未来は過酷

日本は明治維新以来の古い、古い、古すぎる学びしか今の今でも無く、それで選別された民の不幸が今の今限界に来ているのかも知れません。日本人は上から下までほぼほぼ9割が価値が無い民族に成り下がった事を世界に証明するバカリンピッ苦になった様ですね・・・

80年まえと全く同じです。・・・気付きの皆無な・・・勘違いの民族

私は80年前の白洲次郎に学んで居ますよ!!!貴方は誰に学びますか???

2021年07月30日

愚かを通り越し犯罪者的愚鈍なリーダーを選び続けるその先

東京で過去最多3865人感染・・日本全体で10,692人、現在の感染中58,648人・・

こんな時に運動会・・去年のGO-TOウイルスバラマキキャンペーンと同じバカげた政策

それを金メダル、金メダルと喜ぶ脳みそ空っぽのサイボーグ銭ゲバとマスゴミ銭ゲバ・日本人と云う愚民・情けない。多くの日本人が今の今、苦しみそして死んで行っていると云うのに・・・

ワクチンが高齢者を中心に普及したとはいえ・・・闘病率50%重症化率10%死亡率は1%程度は有ります。

今のところのバカリンピッ苦の予算は・・下記となっている(決算で増える可能性有り)

組織委員会分の費用(予算7060億円スポンサー費等で賄う予定)を除いた東京都と国の「大会経費」と「関連経費」の合計額は、都が1兆4519億円、国が1兆3059億円になる。(合計2兆7578億円)の金額は都と国の一般会計から支出、財源税金だ。

1人あたりの税負担は、東京都民は「10万3929円」、4人家族なら1世帯約42万円を都民税などで五輪のために払っている。都民負担金額を除いた国民1人あたり(都民を含む)の五輪負担は「1万408円」になる。

日本の1世帯当たり人員は2.60人ですから・・上記の2.6倍を負担する運動会と云う事になる。

これは五輪の表面的予算であり、この五輪を開催する事による負の部分の損失は含まれていない。

日本の勤労者は2人に1人であるからさらに勤労者当たりの費用負担にするとさらに2倍

勤労者の内、国家のサービス以上の納税をしている人は1/5ですからさらに5倍

東京都民のまともな納税者1世帯当たり270万2154円の負担をしてバカリンピッ苦が開催されている。
東京都以外のまともな納税者1世帯当たりとしては27万608円の負担

当然この費用負担の数字にはその他の損失は含まれていない訳ですからさらに国民負担は増加すると云う事に成ります。

東京都の普通のサラリーマンの9か月分、東京都以外の普通のサラリーマンの約1か月分の手取り費用を負担させられての運動会と云う事になります。

貴方は・・・この数字を見て、あった事も見た事も無い税金投入されて作られたプロサイボーグの”金メダル”本当に我がごとの様に喜べますか???

この日本と云う国には・・本当に心底困っている人が約2000万人以上存在しているのですよ!思うように食料が買えない人が相当数存在し、子供7人に1人は貧困です。そして全ての世帯の1/3(4000万人超)は貯金ゼロの世帯、その日(月)暮らし!

今の今、貴方が何とか日々の生活が出来るのは・・・未来の子供たちから許しも無く国が際限無く天文学的な借金(輪転機回してお札を大量に刷る)をして、それをバラまいているからなのですよ!!!!未来の子供たちが成人になり困れば年金なんて負担できません。つまり老人(未来の貴方)の面倒など見れないと云う現実をキチンと理解をしていますか???

運動会も祭りも・・秋の収穫が終わり大自然や多くの人に感謝をしその喜びを神に感謝するイベントなのですよ・・・多くの人が困窮を極めている時に開催するモノでは決してありません。

多くの人の困窮を無視して・・・自分は大丈夫だからと自分だけ楽しむ事をする人間を鬼畜と呼びます。ましてや銭ゲバサイボーグの金儲けの為の金メダルなんて、何の価値も有りません。

その意味でも・・日本人は確実に人間と呼ぶには差しさわりが有ります。・・サル以下

2021年07月29日

3865人・・・感染爆発・・・そでも記者会見拒否・・メダル・メダル・メダル

それにしても無責任すぎるちんまいショボクレバーコードをリーダーに選んだモノだ!!!

以下の最新ニュース

東京都で29日、新型コロナウイルスの感染者が新たに3865人確認された。28日の3177人を上回り、3日連続で過去最多を更新

尾身会長は「危機感が共有されなければ早晩、医療の逼迫はさらに深刻になる」とも強調していたが、この国で最も危機感を持つべき人物にその意識が乏しいのだからどうしようもない。政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部長」でもある菅義偉首相のことだ。

菅首相は東京都の新規感染者が3000人を突破したことに対し、記者団から「どう対応しますか」と問われた際、無言のまま官邸へ。東京新聞によると、官邸側は「本日はお答えする内容がない」と取材拒否したというから唖然呆然だ。

以上

それでも日本人の3人に1人はこの超無責任な男を未だに支持をしている。忖度テレビ局だと5人に2人以上の支持、恐ろしい無能である。そのリーダーを選んだ政党の支持は未だに圧倒的に多い・・・同じ腐った魂なのに・・・

類は友を呼ぶ・・・原理原則、同じ考え方、同じ価値観、同じ哲学の人間が群れる。

誰がどう考えても・・・運動会・・・より国民の命だろう!!!このままだと東京1万人/日、(日本で3万人/日)なんて空恐ろしいオーダーになるかもね?火葬場も間に合わない死体ゴロゴロなんて・・・南海トラフ地震や首都直下地震の死体ゴロゴロより先に来そうだね!

この日本は来るべきコロナの数十倍の危機にも全く準備無し!!!

私が日本人を愚民と断言する理由である。間違いなく・・世界最悪の愚民=日本人

日本人のインチキ体質を外国へ拡散する4兆円大借金運動会

日本は外圧に弱い、と言われてきた。特に性に関して外圧は効いてきた。日本人は”空気”に支配される民族!!!一人では勇気の欠片も無いけど・・多数では蛮勇が不思議と沸き上がる民族

明治時代の公娼制度が最初に問題になったのは、人身売買に関する外圧があったからだった。結果、女性を家畜のように売り買いしてはならない法律ができて、女性自らが「自由意思」で働くのだと設定されたが(1982<明治5>年)、結局それも国外向けの建前にすぎず、女性たちの苦難は戦後、GHQが公娼制度廃止を決めるまで続いた。

その実効性は売春を防止する目的で、1956年5月24日に制定された法律。 昭和31年法律第118号。 この法律は、売春が人としての尊厳を害し、性道徳に反し、社会の善良の風俗を乱すものであるという観点から、その第3条で「何人(なんぴと)も、売春をし、又はその相手方となつてはならない」と規定している。

現実は赤線と云う売春宿はその後10年間程度をかけて取り締まりの強化と共に少なくなった。

日本と云う国はたった64年前までは、何千年間も・・・人が売り買いされていた国・・・だったのである。

75年前に戦争に負けて居なければ・・・今の今も人間の売り買いは続いていた可能性もあり得る。

そういう民族、それが日本人の本性なのですよ!!!冷酷で惨たらしく陰湿で寛容性が無く、我欲まみれの種族

世界の人々が国家としての日本を尊敬するなんて事はあり得ない事です。

日本人のインチキ体質を外国人メディアが下記の様に笑っています。

日本のメディアや国民は根本的に、権威に従順です。あれだけ大会の開催に批判的な報道をしながら、いざ大会直前になればスパッと"感動待望モード"に切り替わるテレビ。社説で五輪開催反対を表明しつつ、大会のスポンサーは降りないと堂々と宣言する新聞。そしてメディアのそうした姿勢を、最終的には”許してしまう国民”

”許してしまう国民”では無く・・国民もメディアと一緒で権威に従順で自分が損さえしなければ他者がどれだけ苦しもうが関係ないという体質を持っているのです。

恐ろしい民族です。あなたはまだ、この恐ろしさを実感して居ないダケです。海に落ちて溺れる犬を上から棒で叩く民族なのです。確実に近未来に向けてこの日本人の恐ろしさを貴方も経験する事になる可能性はとても大きいです。今の今でさえローン破綻などまさに溺れる犬そのモノです。(世界は貸し手責任がキチンと問われ必要以上の負債は残らない)

日本の近代史をキチンと学べば・・・日本人の持つ恐ろしい負のDNAが理解できます。

参考図書・失敗の本質・ノモンハンの夏・そしてメディアは日本を戦争に導いた・・この3冊は必読の書です。

日本はこの先、世界の貧民国に確実に成ります。アメリカの庇護の元70年やって来れましたけどアメリカも自国ファーストに切り替えた関係で日本など基本的に利用する価値を最小限(不沈空母)にするだけの方向性に進んでいます。

貴方の親御さんは日本の歴史上・・あり得ないほどのラクチン人生を生きてきました。そのラクチンの親にもっとラクチンに育てられたのが・・・貴方・・・です。

貴方は日本人の歴史上一番・・苦難の耐性・・・を持っていない人間(あまちゃん)です。一言で言えば”ペラペラ感MAX”を感じます(100人に1人程の例外あり)この人に住宅ローン組ませて本当に大丈夫か???と何時も自問自答し私は苦しみます。

この私の苦しみからペラペラの若者を鍛え上げる意味で弊社の”真なる学び”は生まれたのです。

お前は俺の、私の、親世代!!!お前こそラクチン甘ちゃんじゃないか!!!と云う貴方の怒りの声が聞こえます。私は不幸な事(今言えば超ラッキー)に超毒親に育てられました。3歳の頃より高校3年の頃まで何時も親の不機嫌の解消先としてぶん殴られ続けられて居ました。褒められた記憶など皆無です。命さえ危うい過酷すぎる経験をさせられた故に今の力が有ります。

そんな事は無い!!!と云う貴方の声が聞こえてきそうです。しかし、今から遡る事150年程度(出来れば1000年ほど)の歴史を勉強してみてください。私の言説がスンナリ理解できます。日本人が普通の人間としてマトモニ生きられたのは昭和30年から平成・令和の今の今だけです。たった65年程度です。日本列島に人が移り住んで約3.7万年・・まともな歳月は、その65/37000しか無いのです。

80年前の日本人と貴方を比較して・・・どれだけ自分が甘ちゃんか?理解して見て下さい。

ジェットコースターの下りの加速度が増していく今の今、真の学びをしない貴方は、極端な事を言えば・・・貴方は生き延びるために自分の娘を性奴隷として売り飛ばさなければならない時代が逆回転して来る可能性すらあり得ます。

歴史は繰り返す・・・原理原則・・・なのですよ!!!

真実とは不都合な事が多く、腹立たしいモノなのですよ!!!日本人は真実を見据える勇気の無いろくでなし民族です。

バカリンピック反対7割が・・・3週間で・・・反対3割・・賛成7割に・・理由も無く激変する民族ですから・・恐ろしいのです。まさに75年まえ鬼畜米英1億玉砕と国民の多くがハチマキ絞めて竹やり持ち叫び続けて居ました。そして原爆2発敗戦・・1億総自決と思いきや?・give meチョコレートいきなりデモクラシーは最高だ!!!になっちゃう国民なのですよ!

今の今の日本は1935年と瓜二つです。分水嶺を悪い方向に向けて進んでいます。もう後どりできない可能性が大です。

見捨てたり、鬼畜の民ぞ、仏さえ・・・消えてなくなる、決意持つかな

仏の顔も3度まで・・・無反省の民族日本人

日本と云う国は確実に終わる!!!ほんとお気の毒貴方の人生

「メダルラッシュで日本の世論はコロッと変わる」という、ちんまいショボクレバーコード予言が的中

「いやー、やっぱチョロいっスね、日本人は」
「メダルラッシュでガラッとムード変わりましたもんね」
「命を軽視するなとかヒステリックに怒ってたのはなんだったの?」

アンチ五輪は激減し、アンチ五輪を日本人の多くが叩き始めた!!!

某経済学者がコラムで述べている、玉砕五輪を推進する人々に共通するものが三つある。三つの無だ。無知・無魂・無涙。

無知は人間を無神経にする。知るべきことを知らないままでいると、とんでもない形で他者を傷つけることになりかねない。魂なき者には、無知の怖さがわからない。そして、自分の無知を恥じることを知らない。

涙なき者ほど、哀れな存在はない。他者のために流す涙を持ち合わせていない者たちには、自分の惨めさがわからない。もらい泣きすることができない。それほど、悲しいことはない。

以上・・・

人生の幸せ感とは・・・感性が生み出すのである、無感の人間に真の慶びや幸せ感など感じ得ない。

そして類は友を呼ぶのごとく、腐った魂には腐った人間が集まるのである。そして社会に害毒をまき散らす・・・まるで新型コロナの様な害悪である。

玉砕五輪のアスリートファーストなんて大嘘である。灼熱地獄の日本の夏にパフォーマンスなんて出る訳が無い・・・アメリカのテレビ局の金が一番のファーストなのである。

日本の気象庁が殺人的暑さだからエアコンステイホームと呼び掛けている日に極限の運動を強いる運動会って・・クレイジーを通り越して人権違反⇒オリンピック憲章大違反

当のアスリートも灼熱地獄に当初は異論を唱えない!それは金が一番大事、自分をどれだけ高く売りつけるしか考えていない。

世界のジャーナリズムが下記の様に異論を唱える。

日本の組織委員会が今回のオリンピック期間中の天候について「温和で澄んだ日が続き、選手たちは最高の技量を発揮できる」と紹介した点について「日本人の誰もこの問題について謝罪しなかった」と批判した。

さらにテニスの優勝候補ジョコビッチ選手が日本の限界を超えた暑さへの苦痛を訴えた話と共に「世界最高レベルの選手たちが苦痛を訴えるということは、実際に試合するのは難しいということだ」「IOC(国際オリンピック委員会)がなぜ承認したのか疑問」との見方を示した。

「全ての選手が同じ状況というのは言い訳だ。選手たちはオリンピックで競争するため生涯を懸けて練習に取り組み、最高の競技力を発揮できる環境を期待している」「日本は屋外競技を行うには良くない天候だと知っていたはずだ」「彼らはうそをついていることを知っていた」などと指摘

「夏のオリンピックは常に7月中旬から8月末にかけて行われる」とした上で、その理由について「NBCがやNFL(アメリカン・フットボール・リーグ)など大型のスポーツ競技と競争する必要がない時期だからだ」と説明した。

バカリンピッ苦は・・・金、金、金、金・・・金だけが目的のアトラクションである。

やるもバカ、見るはなおバカ、灼熱の・・・運動会の、空恐ろしき!!!

2021年07月28日

ファッション性と機能は反比例する

ファッション性と機能は反比例する・・・まさに真理である。あの安藤忠雄氏が「デザインに機能など求めてはなりません」と断言した様に・・・

家もファッション性を上げれば機能が下がる、下がった分を補完する為にバックヤードが広くなる⇒コストアップする。そしてデザイン性と素材の存在感は比例させないと・・チンドン屋・・または・・三流バーの飲み屋のホステスの衣装の様に・・・安っぽくて昼間は見られない様な事になる。

コロナ禍のマスクも同じ事が言える。オシャレに布マスクをデザインしたり、ウレタンマスクにするとその感染予防効果は半分以下に下がる。布マスクなど殆ど無くなる可能性さえあり得る。フェイスシールドは大きな飛沫防止のみに効果が有り不織布マスクと同時に使って初めて意味がある。マウスシールドに至っては効果はゼロである。

布マスクもウレタンマスクも単品でする人間は・・・少しばかり脳が弱い傾向が確実に有る。

布マスクもウレタンマスクも不織布マスクの上に2重にして密着度を上げる使い方のみが賢者の使い方である。時折、ウレタンマスクに不織布を中に1枚だけサンドイッチしたものもあるが・・・殆ど効果は無い。95%程度カットできる不織布マスクは機能別の不織布が3〜4重の構造になって居る。

顔の前に・・・”少し脳が弱い”・・・と看板(布やウレタンマスク単品)しょって歩かない様に注意をして下さいね・・

ブログ検索

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP