豊橋・豊川の土地・不動産は株式会社アール・イー・サンハウジング 不動産のお問い合わせは
0532-47-0333

隣の塀と盛り土の関係  (不動産購入売却相談コーナー掲示板)

1 名前: トミー 投稿日: 2010年02月10日(水)11時06分43秒

実家の隣の土地が売却され隣の敷地内にあった塀が土台のみを残し壊されました。実家が30年〜40年前庭を造った時にその塀を土留めに使い約50〜60センチの盛り土をしています。その上に大きな石が置いてあったり木を植えています。隣に来ている測量士の人がこれ以上壊すとお宅の庭に影響が出る可能性があるため、壊すことができないとのこと。(うちが盛り土をしている部分の昔の塀を残し)隣が塀を新しく作り今後、その塀が壊れ隣の土地に影響を与えた
時は実家が修理さなければならないと言われました。最もよい方法は実家の敷地内に盛り土をしている部分(隣との境界の自分の敷地内に土を除き鉄筋を入れた)土留めの塀を作るのが今後のトラブルがないために一番いいのではといわれましたが、本当にそうなのでしょうか?今残されている塀もこちらが壊さなければならないのでしょうか?法律上もっとよい方法を知りたいのでお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2010年02月15日(月)09時10分40秒

トミーさん、ご質問ありがとうございます。自分の敷地内の管理は自分で行う
のが原則です。隣家の敷地内の残地物の塀までは貴方の責任では無いと推定
申し上げますが・・・ここはお隣どおしであるし、貴方の敷地内の盛り土も
あなたがやったことですから隣家に迷惑をかけないように心を込めて隣家と
相談される事をお勧めいたします。

3 名前: トミー 投稿日: 2010年03月18日(木)11時15分00秒

お返事有り難うございました。隣家と相談の上、今後トラブルがないように話し合いたいと思います。

Copyright©2015 Sunhousing Co., Ltd