豊橋・豊川の土地・不動産は株式会社アール・イー・サンハウジング 不動産のお問い合わせは
0532-47-0333

不動産購入売却相談コーナー(サンハウジング提供)   

掲示板が新しくなりました。こちらからどうぞ。

不動産の購入・売却に限定した掲示板です。
ご注意:購入売却以外に関する書き込みは受け付けておりません。
書込は新規相談案件書込フォームより承っております。返信はREサンハウジングのほうで致します。建築に関するご相談はこちらの掲示板(建築なんでも相談コーナー)よりどうぞ。

過去の掲示板(現在は書込不可)
不動産購入売却(限定)相談コーナー
不動産なんでも相談コーナー


新規書き込み停止。新しい掲示板はこちら


題名 1 白紙解約について (5 ) 2 業者への売却なのに仲介料とは (2 ) 3 公簿面積で売買して損しました (6 ) 4 仲介手数料について教えてください。 (2 ) 5 住宅ローンを組む方法ないですか? (2 ) 6 はじめまして。 (2 ) 7 隣の塀と盛り土の関係 (3 ) 8 立ち退きを迫られています。 (4 ) 9 一般媒介契約書の有効期限 (3 ) 10 共同購入の件 (4 ) 11 借地権の立ち退き料 (2 ) 12 名義の違う土地、家の売却 (3 ) 13 築25年の家を売りマンション購入 (2 ) 14 売買契約成立後の事件 (2 ) 15 借地の買い上げに関して (2 ) 16 新築を売却すべきか (3 ) 17 任意売却前の中古マンションの購入 (3 ) 18 私道の協定 (3 ) 19 水道管の承諾料 (2 ) 20 契約後の手付金の返還について (2 ) 21 免責と任意売却 (2 ) 22 共有名義の売却 (2 ) 23 不動産贈与 (2 ) 24 無知なばかりに。。。 (2 ) 25 マンション違約金の返還は可能ですか (3 ) 26 予算 (2 ) 27 マンション購入と売却時の頭金の行方 (2 ) 28 建売の新築物件購入を申し込みました (2 ) 29 残代金の支払が遅れる場合 (2 ) 30 買い戻し特約違約金 (2 ) 31 親の土地に建てた家の売却について (2 ) 32 特約の期間について (2 ) 33 名義について! (2 ) 34 不動産売却契約の方法 (3 ) 35 第三者の意見が聞きたい! (5 ) 36 債務整理後の借家を契約するにあたって (2 ) 37 名義の異なる土地家の売却 (2 ) 38 団体信用生命保険について (2 ) 39 不動産売買(売り手)に伴う税金 (2 ) 40 事故物件について (2 ) 41 整理物件購入について。 (2 ) 42 土地・家屋の売却について (3 ) 43 隣家に関する説明不足? (7 ) 44 破産物件の購入 (2 ) 45 不動産買い物件の名義変更について (2 ) 46 名義について (2 ) 47 売買契約について (2 ) 48 海外在住者の中古マンション購入 (3 ) 49 立ち退き調査 (2 ) 50 2行目の本審査 (2 ) 51 任意売却物件購入について (2 ) 52 違法建築物の購入 (6 ) 53 広告の記載に疑問 (3 ) 54 隣地の越境について (2 ) 55 住宅個人売買では住宅ローンは組めないのでしょうか? (2 ) 56 人工地盤と知らずに契約 (2 ) 57 汚水の最終枡 (2 ) 58 登記簿負債の抹消 (3 ) 59 海外の土地売却について (2 ) 60 所得申告が無い場合 (2 ) 61 地盤亀裂で退去願 (2 ) 62 難題を抱えた土地 (3 ) 63 白紙解約と未払いの手付金 (3 ) 64 生命保険金と負の財産 (2 ) 65 地中埋設物について (6 ) 66 相続不動産の売却にあたり (3 ) 67 振り込み手数料は売主負担? (3 ) 68 多重債務者のマイホーム購入について (2 ) 69 手付金、仲介手数料の返還 (4 ) 70 賃地の売却 (3 ) 71 土地と建物別名義の骨肉の争い (2 ) 72 任売物件の購入是非 (7 ) 73 購入申込書について (2 ) 74 重要事項 (3 ) 75 駐車場の更新契約をしなかったのに口座から引き落とされていました。 (2 ) 76 親子間売買について (2 ) 77 解約に伴う手付金返還に就いて (2 ) 78 県外の不動産名義変更 (3 ) 79 契約後売主が不渡りを出した場合 (7 ) 80 瑕疵のある売主への責任 (2 ) 81 不動産売買契約後トラブル (5 ) 82 根抵当権のついた住宅の売却について (3 ) 83 遺産不動産売却時の税務 (2 ) 84 契約を白紙撤回したいのですが (2 ) 85 契約後の物件内容の不一致について (3 ) 86 共有名義借地権の売却金の分配割合について (2 ) 87 借地権付き物件を所有権に変更して購入する場合 (3 ) 88 借地上の建物の撤去 (2 ) 89 助けて!貸家が競売になりました! (3 ) 90 建築条件尽き新築に関する契約解除について (5 ) 91 建物と敷地境界との離れ (2 ) 92 個人売買における売主の瑕疵担保責任について (2 ) 93 決済について (2 ) 94 ローンの残っている家の売却方法 (2 ) 95 名義変更? (2 ) 96 数年先に売却予定、今査定は無意味? (5 ) 97 中古住宅の売買について (6 ) 98 中古住宅の個人売買について (2 ) 99 自己破産した方の中古物件 (5 ) 100 中古住宅購入時の税金について (3 ) 101 自宅売却の際の瑕疵担保責任について (2 ) 102 不動産売却税 (2 ) 103 新築分譲マンション契約解除による手付金返還について (3 ) 104 親からのマンション購入【贈与とローン】 (3 ) 105 住宅購入と税務調査 (3 ) 106 建築確認書 (3 ) 107 キャッシュでマンションを購入する場合 (2 ) 108 履行の着手 (3 ) 109 住居購入に伴う遺産相続土地売却税 (2 ) 110 建築条件付物件 (2 ) 111 地上権 (3 ) 112 続、売主との賃貸契約 (5 ) 113 借り上げ社宅の立退き料・迷惑料 (4 ) 114 内覧後のキャンセルにつての質問 (2 ) 115 泥棒に入られたことの告知義務 (2 ) 116 契約解除について (2 ) 117 不動産契約の解約について (4 ) 118 係争中不動産の購入後トラブルについて (2 ) 119 土地売買契約時に交わした覚書の有効期限 (2 ) 120 時効取得 (3 ) 121 権利・義務 (3 ) 122 既存宅地の購入について (6 ) 123 土地売却に伴う受益者負担金移転 (3 ) 124 戸建て本契約解約 (2 ) 125 暴力団事務所が隣の部屋 (2 ) 126 中古物件の解約 (3 ) 127 通行地役権 権利証について (2 ) 128 自己破産後のマンション購入 (2 ) 129 レ000021の物件 (3 ) 130 自己破産した方の物件(土地、建物) (3 ) 131 任意売却中なのですが (3 ) 132 ローン条項による解約について (2 ) 133 中古物件の解約 (3 ) 134 仮契約前のキャンセルについて (3 ) 135 区画整理の移転拒否について (4 ) 136 白紙解約希望 (2 ) 137 譲渡所得税の取得費について (3 ) 138 ローン特約か違約解約 (3 ) 139 土地売買契約と駐車場廃業 (6 ) 140 差押さえ物件の購入は大丈夫なの (3 ) 141 共同購入解約について (7 ) 142 共同名義の相互保証について (3 ) 143 土地を処分したいのです (2 ) 144 地上げの対応。 (2 ) 145 自己破産後 のマイホーム購入 (2 ) 146 不動産購入について (2 ) 147 建築条件付物件のついて (2 ) 148 重要事項の内容について (5 ) 149 位置指定道路の名義について。 (4 ) 150 親からの資金援助について (2 ) 151 電柱の移設についての相談 (2 ) 152 土地の所有者と異なる家の購入 (2 ) 153 負債を抱えたままでの購入契約について (3 ) 154 家主と仲介不動産業者の問題 (7 ) 155 中古物件購入後のいらだち (4 ) 156 新居購入後のトラブル (2 ) 157 土地の価格査定について。 (2 ) 158 調整区域の土地売買 (2 ) 159 50年ぐらい前にできたよう壁 (4 ) 160 居抜き店舗の契約解除について (3 ) 161 不動産売買契約書の虚偽 (2 ) 162 登記とパンフの面積の差 (2 ) 163 手付金振込み後、契約捺印前のキャンセル時の手付金返還について (3 ) 164 不動産業者の二人が土地の買取? (6 ) 165 不動産競売に落札したい金額 (2 ) 166 知人から個人売買にて中古物件を買う (3 ) 167 土地売却について (3 ) 168 自宅の競売について (2 ) 169 境界のトラブル (2 ) 170 住宅名義について (5 ) 171 口頭契約での取引 (2 ) 172 私有地内の消火栓移動について (2 ) 173 市街化調整区域にある物件の売却 (3 ) 174 住所変更 (4 ) 175 売主街金 事務所そのまま (3 ) 176 元借地の購入 (3 ) 177 境界から基礎が・・・ (7 ) 178 土地購入 現金のときは? (3 ) 179 土地の引渡しを延期された (6 ) 180 中古戸建てを買うつもり (3 ) 181 土地を分けての売却は? (3 ) 182 新築を売却したい (2 ) 183 司法書士の選択 (4 ) 184 生前贈与物件を売却して宅地購入 (2 ) 185 賃貸用に購入したマンションの名義について (2 ) 186 フィリピンの土地 (4 ) 187 雨漏りの中古住宅の売却 (2 ) 188 抵当権付き中古物件について☆ (5 ) 189 売主の債権 (6 ) 190 中古住宅 (3 ) 191 自己破産予定の医院購入について (5 ) 192 土地売買契約前の断りについて (4 ) 193 名義変更その他 (2 ) 194 立ち退きについて (2 ) 195 売却したい (2 ) 196 契約解除について (2 ) 197 教えてくださ〜い(T_T) (2 ) 198 個人売却での支払いについて (3 ) 199 父親名義で両親が現在住んでいる家を購入 (4 ) 200 建物共有名義人に無断の損害保険の勧誘 (2 ) 201 競売物件の抵当権について (2 ) 202 白紙契約にできるかどうか (5 ) 203 入居前に転勤に (2 ) 204 ガス管の支障移転工事の支払い (2 ) 205 親子間の不動産売買 (2 ) 206 火災中古物件の購入は (2 ) 207 専属解除 (6 ) 208 住宅の解約について (4 ) 209 共同名義の火災 (3 ) 210 収入印紙について (2 ) 211 契約解除をしてもらえない (2 ) 212 建築契約を白紙にする為には? (3 ) 213 家を売却するにあたって、 (2 ) 214 中古物件を売りに出す場合。 (3 ) 215 資金ゼロの父の不動産購入について (8 ) 216 父経営のお店の立ち退きについて (3 ) 217 困っています (5 ) 218 不動産取得税の減税 (2 ) 219 用途地域に虚偽が発覚 (2 ) 220 通行同意について (2 ) 221 仲介、解体料について (2 ) 222 賃貸マンションの所有者変更 (2 ) 223 市街化調整区域 (2 ) 224 土地の個人売買 (4 ) 225 不法投棄のゴミの処理 (3 ) 226 3家族共有で購入したリゾートマンションの売却 (2 ) 227 欠陥住宅と聞いて・・・その処置について (2 ) 228 売買の二重契約について (3 ) 229 ローンの利率について (2 ) 230 土地売買契約後に判明した事項について (2 ) 231 教えてください (3 ) 232 売買契約後に売り渋られてます。 (6 ) 233 土地売買時の事務手数料とは?! (2 ) 234 土地の契約・手付金・仲介手数料 (3 ) 235 借地の購入について (2 ) 236 買い替えについて。 (2 ) 237 共有名義のマンション売却について (6 ) 238 耐震は大丈夫か・・・ (3 ) 239 個人名義の中古住宅 (3 ) 240 事業停止した企業の不動産 (2 ) 241 マンション所有者変更 (3 ) 242 買い替え条件で・・・ (3 ) 243 営業担当者と個人情報 (4 ) 244 不動産売却の際の共有部分の保険料について (3 ) 245 親からの融資 (4 ) 246 名義変更 (2 ) 247 マンションについて。 (5 ) 248 土地探し (2 ) 249 ローンが払えなくなったら (4 ) 250 不動産売却 (4 ) 251 賃借人の家賃不払い。 (2 ) 252 都市計画道路の予定有り (2 ) 253 土地の転用について (2 ) 254 土地購入時の日照権について (3 ) 255 不動産登記と連帯保証人 (3 ) 256 投資用マンションの購入について (2 ) 257 申込後のキャンセル (3 ) 258 中古物件の設備について (2 ) 259 外国在住の場合 (2 ) 260 火災保険のことで (5 ) 261 越境に関して(購入中) (2 ) 262 リボ払いが3回残ってます。 (2 ) 263 名義変更について (2 ) 264 名義と持分比率について (2 ) 265 購入したばかりの土地を売りたい (2 ) 266 事務手数料について (2 ) 267 土地購入直後の売却 (4 ) 268 工期について (2 ) 269 マンションバルコニー“隔て板”設置位置 (2 ) 270 鍵の交換 (2 ) 271 不動産売却後すぐに購入したら? (3 ) 272 親子売買と住宅ローンについて (2 ) 273 競売履歴のある物件について (3 ) 274 仲介手数料 (4 ) 275 土地購入に伴う建築の申込金について (3 ) 276 共有分土地売却について (5 ) 277 土地の買い方 (4 ) 278 ローン特約が適用されるか (4 ) 279 マンション購入名義と支払い名義 (2 ) 280 不動産売却について (2 ) 281 公庫の残債・・・・ (4 ) 282 2/3だけ立ち退けなんて (7 ) 283 夫がローンを組めない! (3 ) 284 親子ローンについて・・・ (3 ) 285 名義人の同席 (2 ) 286 建築条件付きの借地 (2 ) 287 契約書の不備について (4 ) 288 抵当権の抹消について (3 ) 289 共同名義? (2 ) 290 手付金・及び仲介手数料の返還について (2 ) 291 競売の引渡しの文書について。 (2 ) 292 委任状が取れず任意売却できない (3 ) 293 登録免許税の軽減について (4 ) 294 火葬場の告知義務 (2 ) 295 土地建物売却 (5 ) 296 競売物件にかんhして (2 ) 297 契約後の解約 (2 ) 298 土地を購入したいが・・ (2 ) 299 不動産取得税 (2 ) 300 アメリカ在住の叔母とのマンション共同購入 (2 ) 301 売買契約後も、売主が引越ししない (2 ) 302 共同名義でマンションを購入した場合 (2 ) 303 離婚後のマンション名義変更について (3 ) 304 豊橋で住みやすいところ (3 ) 305 祖母の土地を買い戻したいのです (3 ) 306 購入者と異なる名義人。 (3 ) 307 土地を売却したいが…。 (4 ) 308 位置指定道路の堀削 (4 ) 309 マンション購入について (2 ) 310 権利書がどこにあるのかわかりません (2 ) 311 契約後の判明。。 (3 ) 312 消費者金融の抵当がついた家の購入 (5 ) 313 契約前のキャンセル (3 ) 314 裁判中の者はローン審査にひっかかりますか? (2 ) 315 借地の買い上げA(@の続き) (6 ) 316 立ち退き料 (2 ) 317 借地の買い上げ@ (1 ) 318 ローンの審査について (4 ) 319 契約後に問題を発見 (2 ) 320 ローンを組みたいのですが、 (3 ) 321 都市計画道路上の土地 (7 ) 322 建築条件付土地の売買について (5 ) 323 同じ土地を複数購入希望希望したら? (3 ) 324 土地売却&新居購入について (2 ) 325 火災物件 (2 ) 326 調整区域での確認申請について (2 ) 327 親の名義で土地購入時 (3 ) 328 共同名義で購入したマンション売却と離婚 (2 ) 329 契約したの? (2 ) 330 買い戻し特約抹消の書式 (2 ) 331 公庫、債権 物件 (3 ) 332 契約書の種類 (3 ) 333 売買契約時について (2 ) 334 契約の仕方 (3 ) 335 中古住宅の履歴について・・。 (5 ) 336 親が娘の名義でローンを組もうとしています (7 ) 337 押印について (2 ) 338 契約解除後について。 (3 ) 339 契約書のない駐車場について (3 ) 340 売却時の経費 (2 ) 341 仲介手数料について (3 ) 342 マンション売却時に損切りするためのローン (2 ) 343 隣地の排水 (2 ) 344 駐車場 (3 ) 345 収入合算でマンション購入 (4 ) 346 連帯保証人でもマイホーム (4 ) 347 ? 仮換地に建つ戸建て購入について ? (4 ) 348 立ち退きについて (2 ) 349 小学校の距離 (2 ) 350 建築条件付き 土地契約の解除 (7 ) 351 ローン契約後の別居 (3 ) 352 父名義の家があり、父が亡くなった場合 (2 ) 353 不動産売買契約書について (3 ) 354 土地の事 (3 ) 355 母親の土地を売却 (2 ) 356 契約書、書式について (3 ) 357 婚約者の共同名義 (4 ) 358 共有名義の不動産を売却 (3 ) 359 土地契約直前のキャンセル (3 ) 360 根抵当権付きの売却 (3 ) 361 瑕疵責任担保 (2 ) 362 共有名義で買った家を売却 (2 ) 363 解約?手付金の返金について (3 ) 364 共有名義で家を買った後、親子ローンは組めますか (2 ) 365 登記の名義について (9 ) 366 仲介手数料について (2 ) 367 契約解除と手付金放棄のご質問 (2 ) 368 契約解除について(2) (4 ) 369 契約解除について (2 ) 370 申込金の返金について (5 ) 371 個人売買で購入した物件が・・ (2 ) 372 住宅名義変更について (2 ) 373 契約前のキャンセルについて (3 ) 374 不動産贈与の名義について (2 ) 375 土地を購入しようとしてる矢先に (3 ) 376 住宅購入の契約後の発覚 (2 ) 377 契約書がない場合の立ち退き拒否権 (2 ) 378 土地契約してすぐ (2 ) 379 将来の相続で税金対策? (2 ) 380 境界の明示について (7 ) 381 モデルルームについて (2 ) 382 整地費用とセットバックについて (6 ) 383 内金の返還について (3 ) 384 〇テナント立ち退き料〇 (5 ) 385 不動産取得税 (2 ) 386 頭金負担と名義 (4 ) 387 離婚時に共同名義の物件 (5 ) 388 親子間住宅売買 (2 ) 389 賃貸に出しているマンションを高く売却した (6 ) 390 困っています。 (3 ) 391 親への支払い (2 ) 392 トラブル発覚 (3 ) 393 親からの融資について (2 ) 394 引渡し直後の転勤命令の場合 (2 ) 395 競売の延期か立ち退きの先延ばしは出来ないものか・・・ (3 ) 396 慰謝料と不動産 (5 ) 397 地上権マンション (2 ) 398 工務店の民事再生 (2 ) 399 一棟売り (3 ) 400 営業マンに持ち逃げされた (4 ) 401 共有名義者が自己破産した場合 (5 ) 402 住宅の購入(女性) (6 ) 403 土地を買ったのですが (3 ) 404 マンション共同購入について (3 ) 405 契約解除できるでしょうか? (2 ) 406 親の土地に新築したが売却したい (2 ) 407 競売物件・開札日前に退去 (4 ) 408 契約解除について (2 ) 409 駐車場って? (3 ) 410 家主の修繕義務 (2 ) 411 強引な契約で購入した場合は (2 ) 412 売主との賃貸契約 (3 ) 413 遊歩道をめぐる騒動 (2 ) 414 売価からまた値引き (3 ) 415 契約解除について 手付金・仲介手数料 (4 ) 416 売主から引渡し拒否2 (2 ) 417 売主から引渡し拒否 (5 ) 418 契約書と登記名義人の氏名 (2 ) 419 雑種地の所有権 (3 ) 420 短期居住物件の売却 (3 ) 421 競売物件について (2 ) 422 違約金 (2 ) 423 契約の延期はいつまで可能? (2 ) 424 土地の盛土について。 (2 ) 425 普通借款で貸した家の売却 (3 ) 426 お隣が越境 (3 ) 427 新築した家を売却 (3 ) 428 諸費用ローンについて (2 ) 429 建築の制限について (2 ) 430 不動産業者の解約 (2 ) 431 5年前に自己破産したのですが (3 ) 432 マンション引渡しの延期について (3 ) 433 マンション購入キャンセル (5 ) 434 売却済みの土地について (4 ) 435 購入前の事前説明について (4 ) 436 銀行融資OK保険でNGの場合の契約解除は可能? (4 ) 437 建築条件付きの契約解除 (3 ) 438 公庫団体信用生命保険の加入について (4 ) 439 贈与 (2 ) 440 地役権 (3 ) 441 車庫証明・登録変更? (4 ) 442 口約束でのキャンセル (2 ) 443 購入直前の転職 (2 ) 444 権利書のない不動産の売却について (2 ) 445 名義について教えてください (6 ) 446 立退きにならないのでしょうか。 (8 ) 447 共同債務で契約するデメリットは? (3 ) 448 共同名義でいいのか (2 ) 449 共同名義?で契約したが (3 ) 450 自己破産者でも住宅ローン組めますか? (2 ) 451 海外在住でも日本の土地購入できますか? (2 ) 452 建築条件付きの契約解除 (2 ) 453 力を貸して下さい。 (2 ) 454 契約後のキャンセル (2 ) 455 マンション購入時の手続きについて? (2 ) 456 不当立ち退き要求 (2 ) 457 売主の原状回復義務 (2 ) 458 中古物件購入方法について (2 ) 459 破産物件について (2 ) 460 土地の個人売買方法 (2 ) 461 変電所 (2 ) 462 引渡し日の延期について (3 ) 463 個人の不動産売却 (2 ) 464 手付金について (2 ) 465 マンションか一戸建てか? (2 ) 466 売主側の契約破棄 (5 ) 467 新築の売却について・・・。 (7 ) 468 重要事項説明書のうそ?浄化槽 (3 ) 469 建売物件の契約後の解約 (4 ) 470 白紙解約したい (2 ) 471 収益物件&銀行融資 (3 ) 472 新築を購入するにあたって(共同名義?) (3 ) 473 新築マンション購入 (5 ) 474 マンション購入時の名義 (2 ) 475 重要事項説明書 (3 ) 476 うそつき!! (2 ) 477 契約後のキャンセル (2 ) 478 家売却について (5 ) 479 中古物件売買について (2 ) 480 マンションの名義 (2 ) 481 中古物件売買で利益が出ると? (4 ) 482 競売による持ち主変更について (2 ) 483 印鑑証明書がいると言われたのですが (2 ) 484 契約後の解約 (3 ) 485 ローンのことで・。 (6 ) 486 口約束での契約 (2 ) 487 売主のキャンセルについて (2 ) 488 解除か売却 (3 ) 489 新築マンション契約後の住戸変更 (4 ) 490 連帯債務の関係で借換えできない? (6 ) 491 共同名義って? (3 ) 492 共同債務の団体生命について (3 ) 493 契約違反になる問題 (3 ) 494 親子間での立ち退き依頼 (2 ) 495 賃貸人に売却したいのですが (3 ) 496 解約可能?? (5 ) 497 仲介手数料の上乗せについて (2 ) 498 連名の土地の売却代金について (2 ) 499 ローンが残ったら (3 ) 500 契約物件の過去の火災について (3 ) 501 本審査中の会社の倒産 (2 ) 502 中古の値段交渉について (4 ) 503 登記簿名義人死亡の為、アパートの土地を売却したい (5 ) 504 シロアリ被害にあった場合 (3 ) 505 境界の明示 (5 ) 506 これって契約違反では? (2 ) 507 税金って・・・ (2 ) 508 個人同士の家の売却について (2 ) 509 共同名義での新築 (4 ) 510 立ち退き合意書 (2 ) 511 親族間の貸し借り (3 ) 512 住宅金融公庫の審査 (4 ) 513 説明内容が全く虚偽 (3 ) 514 相続による名義変更 (4 ) 515 土地の買い付けについて (5 ) 516 申込みの解約について (3 ) 517 貸地契約の更新を拒否したいのですが… (5 ) 518 契約後の販売価格訂正について (4 ) 519 土地購入後判明した廃棄物 (3 ) 520 自己破産者の中古住宅を買うことについて (3 ) 521 住宅売買契約の解約 (5 ) 522 契約違反では・・・? (2 ) 523 中間省略登記 (11 ) 524 契約の延期はできますか? (3 ) 525 分譲マンション売買契約時の覚書 (2 ) 526 家売却時の告示事項について (3 ) 527 自己破産者の購入について (4 ) 528 契約書の金額 (2 ) 529 過剰な抵当権? (4 ) 530 請求期限について (2 ) 531 古民家物件について (3 ) 532 【虚偽の説明&重大事項の秘匿】 (4 ) 533 共同名義の売却について (2 ) 534 借地の買い上げ (5 ) 535 共有名義の持分指定について (2 ) 536 共有名義の不動産の処分について (3 ) 537 土地評価格内での個人売買 (2 ) 538 恐いんです・・・。 (3 ) 539 買い替え時の査定について (6 ) 540 海外在住者の日本での所得税申告方法 (2 ) 541 抵当権と根抵当権 (2 ) 542 賃貸物件立ち退きの件で。 (2 ) 543 手付金を取り戻したい!! (2 ) 544 手付金返還について (2 ) 545 土地の個人売買について (2 ) 546 借金返済の為の不動産売却について (2 ) 547 亡くなった義母と実父の共有名義の売り方 (2 ) 548 自己破産者なのですが・・・ (2 ) 549 公団の手付金返還 (4 ) 550 老夫婦現金戸建て購入時の共同名義 (2 ) 551 連帯保証人になったが・・・ (5 ) 552 競売物件を購入したいのですが (3 ) 553 売買契約時の公租公課の扱い (2 ) 554 土地の再取得について (2 ) 555 不動産売却後の確定申告について (1 ) 556 少しお聞きします (2 ) 557 融資特約の解除について (2 ) 558 住居人がいても不動産売買はできますか? (5 ) 559 橋の権利 (2 ) 560 キャンセルの手付金放棄ついて (4 ) 561 説明義務について (5 ) 562 相続した土地の売却について (2 ) 563 中古マンション購入から入居について (2 ) 564 契約更新したマンションの違約金 (4 ) 565 土地の購入について (2 ) 566 転勤による売買契約の解除 (2 ) 567 父との共同購入 (4 ) 568 入居前に転勤に。。。 (4 ) 569 父との共同購入(追記) (1 ) 570 再度質問 (3 ) 571 新築マンションの購入をキャンセルしたい (7 ) 572 建築条件付土地 契約解除 (2 ) 573 土地の売買契約について (2 ) 574 賃貸店舗を購入したいが。。 (2 ) 575 ローン特約について (2 ) 576 名義変更について (2 ) 577 借地の買い上げについて (3 ) 578 祖母のマンション購入について (3 ) 579 違約金発生しますか? (3 ) 580 ★区画整理の為の立ち退きについて情報を下さい★ (3 ) 581 解約について教えて下さい (3 ) 582 立ち退いてください (5 ) 583 50%の権利を持ったまま失踪で (5 ) 584 ローン特約による契約の白紙撤回について (5 ) 585 4日間水が出ませんでした。 (2 ) 586 引っ越したいんですが? (2 ) 587 マンション購入で困っています。 (3 ) 588 立ち退き (3 ) 589 キャンセル物件購入 (2 ) 590 分譲賃貸? (2 ) 591 売買契約書って (2 ) 592 息子の新居購入のための土地売却 (2 ) 593 教えてください (2 ) 594 たびたびすいません (2 ) 595 キャンセル物件について (5 ) 596 すごく悩んでいます。 (6 ) 597 抵当権 (4 ) 598 建築条件付の購入について (5 ) 599 相続家屋の売却 (2 ) 600 契約解除できますか? (5 ) 601 故父親所有のマンションの住居人の扱いについて (3 ) 602 こういう価格ネゴの方法は有り得ますか? (2 ) 603 売主失踪 (3 ) 604 私道に面しているのに物件紹介で接道状況欄に「公道に接す」と書くこと (2 ) 605 手付け解約について (2 ) 606 中古物件購入 (2 ) 607 店舗つき住宅の購入について (3 ) 608 親の土地を購入 (5 ) 609 中古一戸建て購入後 (2 ) 610 すいません (2 ) 611 解約時の頭金返還について (3 ) 612 手付金の無効はできるのですか? (4 ) 613 自己破産物件?の購入 (6 ) 614 手付金は返してもらえる? (3 ) 615 契約解除について (3 ) 616 ローン審査 (4 ) 617 新聞広告中古物件 (3 ) 618 電柱の移設について (3 ) 619 土地の障害物について (5 ) 620 契約解除の手順について (4 ) 621 契約解除か売却か (2 ) 622 ローン条項付き契約 (7 ) 623 共同名義と連帯保証人 (5 ) 624 契約解除について (3 ) 625 新築マンションの解約について (2 )

601故父親所有のマンションの住居人の扱いについて
1 名前: 相続人です。 投稿日: 2004年09月25日(土)16時12分03秒

相続人です。
故父親所有のマンションの住居人の扱いについて

こんにちは。
不動産に詳しくないため、ポイントが分かりにくくなってしまうかもしれませんが、何卒アドバイスを頂きたく存じます。

■背景
先日、父が亡くなり、遺産として熊本にある築10年のマンションを相続することになりました。
とは言っても、マンションの建設費(銀行ローン)の返済が、あと1億6千万くらいあり、
完済予定は16年後という状況です。

相続人の構成は、以下の通りです。
母(55才)・・・熊本在住
兄(29才)・・・仕事の都合で沖縄在住
本人(27才)・・・仕事の都合で神奈川在住
弟(19才)・・・大学の都合で長崎在住
妹(18才)・・・母とともに熊本在住

そのマンションには、自称、父の友人という方が居住されています。
その部屋は『Owner使用』となっており、不動産会社の管理外となっています。
そのため家賃(月5万くらい?)については、父との間で手渡ししていたとの事です。(その友人談)

父が亡くなったあと、その方と話をしたら、今後は不動産会社を仲介して、正式に居住してくれると
言ってくれました。
しかし、その後まったく連絡が取れず、不動産会社にも連絡が無い状況が続いています。
したがって、家賃を払わずに居住している状況が続いています。

熊本ということもあり、兄・自分ともに、どう対処してよいものか悩んでいます。
しかもその友人は、堅気でない方みたいな空気もあるうえ、その友人と言う人と
われわれ相続人は、面識があったわけでもないので、あまり接触したくはありません。
(母には荷が重いため、長男・次男でやっています。)


■相談内容
こういった場合に、どういった解決方法がありますか?
裁判を起こした場合、出て行ってもらうことは可能でしょうか?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月25日(土)16時36分40秒

相続人です。さん、ご質問ありがとうございます。論点としましては父の自称友人
の方に(1)適正な家賃を払って頂いて住んで頂く場合と(2)退去頂く場合。
何れにしても現在の住人のご意見を聞く必要が有ると思います。聞く方法としては
現在契約されて居る不動産管理会社にお願いするか、もう一つは弁護士に代理人に
なって頂く・・・住人の意見や希望も含めて1又は2をご判断すると云う事になる
と思います。
1,の場合は双方合意の内容に基づき正式な契約書を作成し不動産業者又は弁護士
立ち会いの元で交わす。家賃の収集は管理会社にお願いしても良いでしょう。その
後の家賃不払いは不法占拠となり相当の期間を於いて催告しなおかつ支払われない
場合は、退去通告をし、これまた相当の期間を於いて退去申請を裁判所にする事が
出来ます。
2,の場合は、話し合いで退去合意が出来れば問題ないのですが・・・・合意が出来
ずに尚かつ相当の家賃が支払われない場合は裁判で退去を頂くしか無いかもしれませ
ん。しかし、住人が退去を不服として家賃等を裁判所に供託して法廷闘争となると
こちらの希望する家賃との差額を巡っての裁判となると思います。また、住人に明ら
かなる退去をこちらが求める理由が存在しないと退去させるのは居住権の侵害となり
とてももめるか?又は相手の納得する退去保証金等を積まないと退去を納得しないか
もしれません。

自称友人の方とこのまま行方不明等で連絡が取れない場合は弁護士さんに相談して
失踪者として裁判所の権限で内容物を処分して退去頂くしかないかもしれません。
これには相当の長い期間とお金が必要となります。何れにしても、法的知識を得る
為にも弁護士さんに相談するしか無いかもしれませんね。
親切で能力の有る不動産管理会社で有れば有料で全てを処理してくれるハズですが・・
弊社もこの事案に近い退去処理をした経験が有りますが・・・相手によっては大変
です。頑張って下さいね。

3 名前: 相続人です。 投稿日: 2004年09月25日(土)18時28分02秒

ありがとうございました。
不動産の購入・売却の専門掲示板とは気づかず、藁にもすがる思いで、書きなぐってしまいました。
本当に親切なご回答に感謝いたします。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


602こういう価格ネゴの方法は有り得ますか?
1 名前: ゆか 投稿日: 2004年09月24日(金)02時11分00秒

はじめまして。少し解り難いかも知れませんが、アドバイス下さい。

今、中古マンション購入を検討中で、先日、買い申し込み書に署名し、
来週、売買契約締結予定です。公示価格が1900万円、こちらは
1800万を希望し、最終的に、間を取って1850万で一旦は合意し、
買い申し込み成立となりました。

しかし、数日考えて、やはり、こちらの希望価格との差50万を諦め切れず、
一旦結んだ買い申し込みを覆すのはルール違反とは思いますが、次のような
価格ネゴの方法が可能かどうか(有効かどうか)を、考えています。
(少し、買い急いだと感じているんです。。。)

「一旦、銀行のローン予備審査を、物件価格2000万(実際は、物件
 1850万、諸費用150万)としてPassした物件を、こちらが購入を
 取りやめた場合、すぐに再度、1900万として売りに出す事は、可能
 なのか? もしすぐには無理なら、売主は、次の買主を見つけ、契約まで、
 大きく時間をロスするのではないか? もしそうならば、こちらが、
 1800万で強く押せば、(この価格でないと諦める、と言う)、売主は、
 譲歩してくる可能性は強いのではないか?」
 
他の背景としては、

>売主は、諸事情により、少しでも早く今の物件を売却したい。
>こちらの自己資金は0、諸経費もローン返済にしたいと考えていたが、
 諸経費分の工面は出来たので、物件価格だけの借り入れで、購入可能。
>物件は専任で、レインズへの登録はまだ。(明日くらい)
>2000万では、その物件からすると、まず、売れない。

いかがでしょうか?! よろしくお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月24日(金)12時50分02秒

ゆかさん、一旦合意したモノを破棄し再度値引き交渉すると云うのは・・・・・
やられた方としてはかなり頭に来るのでは無いでしょうか?逆を考えて下さい。
1850万円で売ると合意したがやっぱり1900万円でなければ売らないと云われ
たらゆかさんは・・・・どうするでしょうか?・・どんな思いになるでしょうか?
契約は双方の誠実な合意の元で結ばれないとのちのちモメる元です。また、上手く
値切ったとしても相手の心の中には”このやろう”って負のイメージが死ぬまで付
いて廻ります。申込書を書く以前ならまだしも・・・・文書となり合意事項が残っ
ている段階ではとても・・・・私には・・・・つらい相談です。




この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


603売主失踪
1 名前: さくら 投稿日: 2004年09月18日(土)11時01分14秒

「住宅売買」の雑誌を購入し、それに載っていた仲介会社に依頼して気に入ったマンションの購入手続きに入りました。売主はローンが払えなくなり、自己破産手続きに入っています・・と言われた物件です。
10月中には引越しが出来ます、と言われたにも拘らず(8月末に購入申し込みをしています。)、まだなにもリアクションがありません。こちらは事前審査も終わり、本審査中です。改めて不動産屋に伺ったところ、売主は印鑑を持ったまま失踪中で3週間以上連絡のとれない状態ですとの事でした。
不動産会社は中庫から依頼されてて売りました、と言ってました。
もし、このまま売主が失踪し見つからない場合はどのような手続きになるのでしょうか?また売ってもらえるものでしょうか?よろしくお願いいたします

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月21日(火)08時46分35秒

さくらさん、ご質問ありがとうございます。マンションの登記簿謄本を取り抵当を
付けている中庫?(公庫の間違いでは?)銀行に問い合わせをして見て下さい。
普通はお金を貸している所が破産申請をして、破産管財人(弁護士)が決まり・・
本人(売主)が失そうして居る場合は時間が掛かるし、また本人(売主)が悪意が
有ると893等の居座りの危険も有りと推定申し上げます。
確実にそのマンションが欲しいのなら関係方面に全て根回しをする必要があるかも
知れません。
文面から推定すると売り主さんが、借入先と話をして任意売買をするために不動産や
さんに頼んだ後に失そうをした?任意売買の場合は関係者が了解の上で価格を決めら
れますが・・・・・
破産後の破産管財人の手に渡ると債権者が複数で入り組んでいると競売となる場合
も有ります。何にしても普通の物件では無いので注意してやって下さい。

3 名前: さくら 投稿日: 2004年09月21日(火)19時26分17秒

教えて頂きまして、どうもありがとうございます。中庫でなく公庫の間違いでした。失礼をいたしました。8月に破産管財人(弁護士)も決まり、印鑑や書類(委任状?)や鍵を仲介業者に渡したそうです。
公庫残の金額が、販売価格・・と言われ、また、競売は手間もかかり、安くなるので任意売買にしたいとの事でしたましたので、仰るとおり任意売買だと思います。
現在物件には住んでいないのですが、最後のあがきなのか印鑑を仲介業者から返してもらい、失踪中です。弁護士とも連絡がとれていないとの事でした。知人は保全措置をとらずに印鑑を返した仲介業者のミスと言ってました。どちらにしても、普通の物件ではないのですね。肝に銘じます。競売は怖いのでもう手を引きます。価格は全然高かったのですが(住友不動産の新築物件が買えるくらいです)、立地・駐車場・南向きと条件がそろっていたので・・。怖くない新築を探してみます。アドバイスをいただきどうもありがとうございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


604私道に面しているのに物件紹介で接道状況欄に「公道に接す」と書くこと
1 名前: ぱきら 投稿日: 2004年09月19日(日)20時16分10秒

こんにちは。現在住宅用の土地を探しております。不動産屋で紹介してもらった
物件で気になるものがあったので詳しく聞いたところ、私道に面している(複数
の家で共有)ということを初めて知りました。しかし、物件紹介の資料には「北
側約6M公道に間口9M接する」とあり、「私道じゃないか」と問い合わせると
「私道という地目はない。私道も公道ということもある」と言われました。私道
か公道かというのはとても重要なことなのになんだか納得いきません。そういう
表示ってアリなんですか?長くなってすいません。よろしくおねがいします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月21日(火)08時57分04秒

情報は詳細に正確に伝えるべきですね



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


605手付け解約について
1 名前: ヨ-コ 投稿日: 2004年09月19日(日)20時00分24秒

こんばんは。土地を購入する為、不動産を通して探し、よさそうな所があったので契約し、
手付け金として本日10万円支払いました。しかし、事情に寄り契約解除したいのですが、
その際売主様には手付け金放棄で良いのですが、不動産の方にも違約金が発生するのでしょうか?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月21日(火)08時54分36秒

契約書を良く読んで下さい。普通なら全て書いて有ります。もちろん、不動産や
さんに何にも落ち度が無いなら世の中お仕事でタダで動く人は居ません。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


606中古物件購入
1 名前: 名無しさん 投稿日: 2004年09月18日(土)14時25分01秒

こんにちは!前に新聞広告中古物件で相談(愚痴)を聞いて頂き有難う御座いました。
きました!不動産屋さんから連絡が・・・
やっと家裁から許可がでて、契約までこぎつけそうなので
旦那さんに連絡してほしいと・・
早速電話してもらうと、またまた、弁護士さんが行方不明の人の相続放棄の
手続きをとっていなかったので、まだでした。って!
逆にいい方法があれば教えて下さいって言われたみたいです。
そこで、お尋ねですが、1月ほど前にその家は引っ越されて空家です。
すべての手続きが終了しないと所有権の移転は出来ないのは当然ですが
買う事は決まってるので先に引っ越すことは不可能なんでしょうか?
不動産やさんも法的なことは全然分からないとの事で
財産管理人となる弁護士さんに直接聞いた方が良いんでしょうか?
もう、半年以上待ってる状態で困ってます。
いい考えがあれば教えて下さい。
すいません。前のレスを見ないと意味不明かも・・・


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月21日(火)08時50分14秒

名義変更なしに引っ越すことは出来ません。ご心配なら不動産屋さんに了解を取り
破産管財人に状況を聞くと安心出来るかもしれませんね?



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


607店舗つき住宅の購入について
1 名前: ひろ 投稿日: 2004年09月07日(火)00時56分52秒

7年ほど前に、現在の場所の店舗付き住宅に賃貸契約を結び入居、衣料品の小売店を開業しました。
契約してから2〜3年後に大家さんが亡くなりその奥さんが該当物件を相続されましたが、特に契約の変更などもなく現在に至たりました。
大家さんのご主人が亡くなって1年目ごろ、相続税が大変になるだろうからその時は、買って欲しいと世間話のように話したことはあったのですが、
今日まで何の連絡もなかったのですが、先日、突然電話があり、現在賃貸している物件を購入して欲しいとの旨、連絡がありました。
大家さんの説明では、今年11月までにまとまったお金が必要なので、相場は10坪で2800万位だが、3000万以上で買って欲しい。
3000万以下では売らない。買いたい人はいくらでも居るから。と、通達されました。
近隣の不動産屋に問い合わせたところ相場は坪170万と言うところだが、買い手が居れば相場は関係ない。
とのことでした。現在の経済状態では、とても購入できる金額ではないのです。
(不動産屋の言う相場くらいなら何とかなりますが、大家さんは承知しそうにないのですが)
この場合、当物件を出て行かなければいけないのでしょうか?
出て行けば、収入と住む場所が同時になくなってしまうことになります。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時56分59秒

ひろさん、さぞお困りでしょう、お察し申し上げます。ムムムム・・・
相談と申されましても個別の交渉ごとですので・・・・なんと回答したら良いのや
ら・・・近隣相場の客観的な資料を揃えて大家さんと心を込めて話し合いをするし
か無いのかもしれませんね・・交渉決裂の場合は立ち退き料の査定になりますので
これも判例や近隣での事例とをなんとか探し出して交渉するしか無いかもしれませ
んね・・・何れにしても客観的な複数の資料を基に話し合いや判断をすることが良
いと思います。

3 名前: ひろ 投稿日: 2004年09月07日(火)00時57分07秒

ありがとうございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


608親の土地を購入
1 名前: てお 投稿日: 2004年09月07日(火)00時55分53秒

親の土地に家を建てておりますが、この土地を購入して欲しいと親から言われました。
こういう場合、土地の値段、手続き、税金などどうなるのでしょうか?
値段ならば、不動産屋さんの査定を基にしてもするのか?親の提示額でもよいのかなど、色々悩んでおります。
また、土地を購入する際、ローンを組む事になりますが家の増改築のローンは組む事ができるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時56分02秒

ておさん、ご質問ありがとうございます。家はすでに建築済み?それとも建築中?
さて、土地の値段ですがあまりに相場より安いと、その安いとみなされた金額が
贈与と判定されて税金を取られる場合も有ります。また、あまりにも高いと逆の
贈与とみなされるケースもあります。近隣相場をお近くの不動産屋さん、又は広告
等でしらべて、なおかつ、国税局の発表する路線価等
http://www.rosenka.nta.go.jp/)を参考にして適切な金額を設定して下さい。
目的の違うローンは原則組む事を拒否されます。内緒でやってもバレると融資を
引き上げられるケースが在ります。土地購入には土地購入のローンを組んで下さい。

3 名前: てお 投稿日: 2004年09月07日(火)00時56分11秒

REさま、ありがとうございます。
家はすでに築15年ほどになります。やはり、土地の価格設定は安すぎたりすると贈与ということになってしまうのですね。
ローンについては、土地購入のローンを組んだ後1〜2年で、増改築のローンを組めるかどうかが不安です。土地購入の時に抵当権が発生するでしょうから、二重抵当と言う事になってしまうのでしょうか。
わかりにくい、質問ですみません。

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時56分19秒

ておさん、再度のご質問ありがとうございます。抵当権はその設定物件の価値の凡
そ8割以内(金融機関により判断はマチマチ)なら幾つでも付けられます。登記簿
に設定された順番に一番抵当、二番抵当、三番抵当・・・・等々万が一の時に資金
を回収する順番になります。公的な抵当(金融公庫)などは各金融機関との協定で
後から付けても順番を入れ替えて一番抵当となる事も在ります。詳しくはお近くの
金融機関の融資相談窓口でご相談してみて下さい。必ず事前に電話をしてアポイン
トメント取ってからでないと(出来れば紹介者が居るとベター)多くの金融機関で
高飛車な態度に出られて気分を悪くする場合も有ります。金融機関はもはやサービ
ス業そのもので在るにもかかわらず昔の特権意識が担当者に残って居て”金を貸し
てやるのはワシだ”的な錯覚から目覚めない職員も居るのも現実です。

5 名前: てお 投稿日: 2004年09月07日(火)00時56分26秒

ありがとうございます。
抵当と言うものは、そういうものだったんですね。不勉強でした。
金融機関には現在の家のローンのときに、とてもとても嫌な思いをしておりますので(まさしく、はるか頭上から話をされました)これからは、心してかかろうと思います。
いろいろと、ご丁寧にありがとうございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


609中古一戸建て購入後
1 名前: イブキ 投稿日: 2004年09月07日(火)00時55分23秒

こんにちわ、初めまして。
今年の7月末、築13年の中古一戸建てを前住人が居住中に内覧し購入しましたが鍵を渡され購入した家を
確認すると、同方向に向いているアルミ戸・ふすま戸が半分以上開かず、ふすま戸の上角から横線状に30cmほど
亀裂が入っているので気になり自分で建物調査を依頼し見て貰った所、地盤沈下してる事が分かり早急に
修繕しないと危険だと言われました。この結果を元に不動産屋・売主・とで話し合ったのですが不動産屋に
「瑕疵責任担保ではないけど修繕費用は折半という形でいかがですか?」と言われて納得出来ずにいます。
戸が開かないと聞かされていれば何か原因があると思い購入は考えなかったのが、重要事項説明書には
「戸のスベリが悪い」と書いてあるだけで欠陥住宅だとは予想もつかず、話し合いの席で売主に戸が開かない事
について尋ると『知っていた』という返事。前文が長くなりましたが鍵引き渡されてから半月の間、
気の休まる時がなく不動産に関する知識を入れておきたく相談なんですが、
@瑕疵担保責任は2ヶ月付帯してますが、上記の場合は瑕疵にはあたらないのでしょうか?
A戸が開かない事を知りながら「戸のスベリが悪い」と明記するのは虚偽にあたらないのか?
B損害賠償請求または契約解除は出来ますか?      
お答え頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時55分32秒

イブキさん、ご質問ありがとうございます。切実な問題お察し申し上げます。
これは切実な問題ですので現場を詳しく調査しないと適切なアドバイスが難しい状
況にあります。(瑕疵の程度により契約の目的が達成出来ないと判断されれば契約
解除は出来ますが・・・その判断がとても難しいです。程度により金銭で解決する
と云う判例も多々出て居ます。)
1,専門家(一級建築士等の有資格者)の客観的かつ正確な測量や調査をして証拠
能力の在る書類を作成する。(費用は最悪イブキさん持ちとなる場合が推定されま
す。)
2,上記書類、及び契約書、現場写真等をお持ちになり良心的な(此処が特に重要)
弁護士さんに相談しましょう。
3,@の期限以内(出来れば早急に)に書類にて相手方に色々な不具合が瑕疵で在る
判断をイブキさんはしている旨を通告して起きます。出来れば内容証明郵便がベター
そして、専門家の調査した結果の書類を出来るだけ早く相手方に再度交付します。
4,もちろん、取扱不動産やさんにも重ねて3と同様な行為をするとより良いでし
ょう。
5,全ての前提条件をそろえた上で、相手方と交渉をしてイブキさんの納得が得ら
れない場合に最後の手段として裁判が・・・結果としてその損失を最小限に抑える
方法かもしれません。(民事裁判のその殆どは裁判費用は双方がそれぞれ持つという
判決がとても多い)
6,今後の全ての交渉ごとは全てメモして記録をして於きましょう。録音は相手方の
了解が無いモノは証拠能力が無い場合も有ります。
7、反省と検証
これは中古住宅ですのでイブキさんとしてもモット良く物件を調査や検証を怠った
ミス又は不作為は有ると推定できます。今後も自分に有利な情報や判断だけを採用
するのでは無く客観的かつ冷静な判断及び思考がとても重要と推定申し上げます。
8,頑張ってね(微笑)早く、尚かつイブキさんに取って依りよい方向で解決され
ん事をお祈り申し上げます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


610すいません
1 名前: えみこ 投稿日: 2004年09月07日(火)00時55分00秒

月に中古(築9年)の1戸建を購入したのですが、入居してから家が傾いている事に気がつきました。売主さんと不動産屋さんに立ち会って
見に来てもらったのですが、売主様は気がつかなかったの一点張りです・・困ったので訴訟も辞さぬ考えですがいかがしたら良いものなのでしょうか?
良いアドバイスがあれば教えてください、尚、売主様は残債がある状態で家を手放されたのであまりお金に余裕のある方では
ないのですが・・こちらが家のジャッキアップ等を行って損害請求を出した方がよろしいのでしょうか??
よろしくお願いします。もし裁判を有利に進めるならどうすればいいですか?証拠とかを建築士の方に書類を造ってもらったほうがいいのですか?
状況的には夫が勤めている不動産会社を通し売り主側の不動産会社と話して家を購入しました。夫は賃貸部門専門の会社で
入り立てなので知識がないので教えて下さい。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時55分10秒

えみこさん、ご質問ありがとうございます・・とは・・・云えないかも?(笑)
1,契約書を良く読んで瑕疵担保責任の明記が在るか無いか?がとても重要です。
2,ご主人の勤務先の不動産会社を通じて買ったと云うことなら(手数料を払って
いるなら)その勤務先の上司に相談をしましょう。
3,家の欠陥の調査費、傾き修理費等、工事期間の移転費等、精神的な損害等・・
と大きく分けてその損害額を算出しましょう。(設計士及び工事業者等)
4,マズはその損害額や工事の段取り等を相手方にも確認をして、相談をして・・
相手が不誠実な態度や行動に出たら最後の手段として裁判が被害を最小限にする
方法かもしれません(民事裁判のその殆どは裁判費用は双方がそれぞれ持つという
判決がとても多い)



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


611解約時の頭金返還について
1 名前: たろう 投稿日: 2004年09月07日(火)00時54分20秒

質問なのですが、私は昨年マンションの購入のために700万の頭金を支払い契約をしました。契約時は独身だったのですが、外国人と結婚し、海外に居住することになり、
(つまり国外に永住する予定ですが)、事情が変わったということで解約し、返金してもらうことはできますか。
こちらの都合での解約は返金しないと契約書にあります。確かにこちらの都合なのですが、契約から入居まで2年以上もあり、不測の事態です。はっきりいって仕事も日本では失うことになりますので、
20年のローン契約が通るかどうかもわかりません。
その場合も、職を失ったのが当方の都合ということで全額の返金は無理なのでしょうか。離婚などの特別な事情により、解約し全額返金された例があるときいたのですが。。。。
全額は無理でも何割かは返還されるのでしょうか。ちなみに入居は約1年後です。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時54分30秒

たろうさん、ご質問ありがとうございます。マズ、契約書を良くお読み下さい。融
資条件付きの契約書で有ればその融資不可に依る解約期限が有ると思います。期限
以内でしたら・・・一般的には無職の人には融資して頂けないので・・・金融機関
と話し合い融資不可による白紙解約が出来ると推定申し上げます。ただし、融資条
件解約期限前が絶対条件です。
たしかに、外国人との結婚と海外移住は購入者の自己都合と判断されると推定申し
上げます。全ては契約書の具体的な内容と契約相手方の情状酌量が認めてもらえる
か?どうか?にかかっていると思います。良くお話し合いをしてご理解をしてもら
えるように努力をしてみて下さい。

3 名前: たろう 投稿日: 2004年09月07日(火)00時54分38秒

早速のご回答有り難うございました。「借り入れ申し込み手続きを売り主が指定する期限までに行うこと」
という項目を確かに発見しました。いつまでに具体的に金融機関に申し込むようにということは
言われていません。契約からマンションの完成までに2年もあるため審査が出来ないため来年
再度申し込むようにとの回答を得て、売り主側もその件は承知しています。
弁護士さんに相談して今後のことは慎重に検討して参りたいと思います。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


612手付金の無効はできるのですか?
1 名前: かな 投稿日: 2004年09月07日(火)00時53分22秒

7月25日に親と一緒にモデルルームを見に行き、翌日不動産から電話があり「○○でよくお買い物をされますか?」との話。「はい、たまに買いにいきます。」との返事をしたら、「よい話がありますので、明日旦那様とこられる際にお話いたします。」との事。翌日旦那と行くと
「今月中に契約をして、○○でいくら以上の買い物をしたレシートをもってきて頂くと抽選で買物券が(空クジなし)もれなくあたり、オプション代10万円ももれなくつきます。」との事。○○でたまに買物をする私にとってはよい話で、物件も気に入っていたので、月末に委任状
をもって契約しにいきました。(手付金は10万渡しました。その契約の際、「もしローン審査が通った後で、こっちが一方的に解約したいと言った場合は10万は返してくれるのか?」と聞くと、「その場合は10万円は返却するが、収入印紙代と、オプションをつけた人には基本

2 名前: かな 投稿日: 2004年09月07日(火)00時53分26秒

スレッドを立ち上げた本人です。文章が長かったせいか、
一度に全文を送れませんでした。途中まで文章を公開しましたが、
書き直すことができないので、あきらめます。

3 名前: えみこ 投稿日: 2004年09月07日(火)00時53分35秒

7月に中古(築9年)の1戸建を購入したのですが、入居してから家が傾いている事に気がつきました。売主さんと不動産屋さんに立ち会って
見に来てもらったのですが、売主様は気がつかなかったの一点張りです・・困ったので訴訟も辞さぬ考えですがいかがしたら良いものなのでしょうか?
良いアドバイスがあれば教えてください、尚、売主様は残債がある状態で家を手放されたのであまりお金に余裕のある方では
ないのですが・・こちらが家のジャッキアップ等を行って損害請求を出した方がよろしいのでしょうか??
よろしくお願いします。

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時53分50秒

えみこさん、せっかくご質問下さいましたが・・・・当相談コーナーの上より3行
目を良くお読みになり再度ご質問下さい。また、当相談コーナーは文字数制限が
有ります。1000文字以上は一度に受け付けられませんので(爆弾メール文の予
防の為)ご注意下さい。かなさん、ごめんなさいね・・・・

余談・秩序有る相談コーナーの運営の為ご協力下さいね(笑)また、文章は良く理
解するまで読みましょう。(笑)そうしないとトラブルの元です。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


613自己破産物件?の購入
1 名前: スミノ 投稿日: 2004年09月07日(火)00時51分36秒

はじめまして。
不動産相談サイトを検索していてこちらにたどり着きました。
40代女性です。現在、私の両親の持ち家に家族ともども二世帯同居しています。
子供が成長して家が手狭になってきたため、建て替えるか、近所に家を買って
独立するかと考えていた矢先に、真向かいの家が売りに出されることを知りました。
条件的には願ってもない物件で、不動産そのものには何の問題もありません。
価格も手ごろで、それだけ見ると本当に掘り出し物です。

ただ、不動産屋さんから伺った話では少し訳ありのようなのです。
その家には現在、Aさんという人が住んでいて、家もこの人の所有物です。
それが、どうやら負債のため自己破産をしたということで、不動産会社の人が
持って来た登記簿を見たところでは、どこかの会社の抵当権が入っていて、
登記簿上に「自己破産」という記述がありました。
(下に続く)

2 名前: スミノ 投稿日: 2004年09月07日(火)00時51分43秒

(上からの続きです)
まだ契約をするところまでは話は進んでいないので、あまり詳しいことは分かり
ませんが、何分こういうことは初めてなので、どういうところに注意すれば
いいのかもわかりません。
そもそもこういう物件に素人が手を出してもいいものでしょうか?
不動産会社の人からちょっと聞いた話では、負債の1/3くらいは整理できていて、
残りを清算するためにこの不動産を売るのだということです。それでほとんど整理
できるだろうということでした。
あと、よく分からないのですが、この売却の話を持って来たのは管財人になっている
弁護士さんだということでした。本来なら競売にかけられるべき物件だが、競売だと
時間がかかるので売却するという話です。

この話に、何かおかしいところはあるでしょうか?
問題ないようであればぜひ買いたいと思うのですが、その場合、どういうところに
気をつければいいでしょうか。実は、仲介の不動産会社さんが聞いたことのない
会社で経歴もあまり長くなく、今ひとつまだ信頼しきれず躊躇しているところもあります。
仮に契約に臨む場合、誰かこちらの立場で立ち会ってくれる人を探す場合、
どういった人に頼めばいいのでしょうか。
はじめてで色々聞いてしまってすみません。どうぞよろしくおねがいします。

3 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時51分51秒

スミノさん、ご質問ありがとうございます。破産物件を買う場合には競売と任意売買
が有りますが・・・いずれにして普通の物件では無いので細心の注意が必要です。
売り主は色々な金融トラブルを経て破産するわけですから、物件の抵当権設定者が
どのような人か(普通の金融機関なら問題が少ないですが・・)サラ金とか町金が
かんでいるとすんなり行かないケースも有ります。また、抵当権を全て除去するために
スミノさんが支払う金額で全て外していただけるかどうかとか?仮に契約金の持ち逃げ
の防止なんかも配慮する必要があるでしょう。一度、本当に買い求めるならば管財人の
弁護士さんに直に会い詳しく説明を受けることをおすすめします。また、不動産屋さん
は結婚で云うお仲人と一緒ですから・・・・契約の当事者はスミノさんと破産管財人と
なるはずですからよくよく自分で全て理解をしてください。また、スミノさんの立場で
立ち会ってくださる方は・・・・経験豊かな信頼できる不動産やさんか、司法書士または
弁護士さん位でしょうか・・・・・とにかくこの手の物件を処理できる経験の豊かな信頼
できる人を人脈を駆使して探してくださいね
また、抵当権者に抵当権解除が本当にできるかとか・・・売り主が登記簿に表記されていない
土地がらみの約束事を”俗に言う怖い人たち”としていないかなどなど、調べる事は沢山
ありますよ

4 名前: スミノ 投稿日: 2004年09月07日(火)00時51分59秒

迅速なお答え、ありがとうございました。
そうですね、やはり怖いですね。
母は「不動産やさんがちゃんとやってくれるんじゃない?」なんて呑気なもの
なのですが(苦笑)、私は苦労症というか、どうしてもあれこれ気になります。

今日登記簿をしっかり確認したら、抵当権をつけているのは割とよく聞く
ローン会社でした。大手ではありますが、やっぱり銀行とは違いますから
不安です。一度書類を持って法律相談にでも行って、詳しく聞いてこようと
思います。

ところで、登記簿乙区に「条件付貸借権設定仮登記」というのがあって、
1番根抵当権の確定債権の債務不履行、貸借、1月1uあたり金10円」などと
書かれているのですが、これはどういうことなのでしょう?

どうも法律用語は難しくていけません・・・(汗)

5 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時52分08秒

スミノさん、これはとても重要ですよ(信頼できる専門家に相談する)登記簿謄本
の実物を見ていないので断定は出来ませんが・・・・サラ金第一順位の会社がお金
を返さないと持ち主を追い出して賃借権を確保するために付けている仮登記と推測
出来ます。売り主が第三者に賃借権等を付けさせて居座りを防止する目的等で付け
る場合と・・・賃借権を持つことにより自社の債権確保を有利にする目的が有ると
推定できます。持ち主の登記していない第三者への契約も有るとすれば新たな買い主
に対しての裁判等の提起理由にもなりますので(巻き込んで困らせて金を取る目的)
持ち主より詳しく文書で説明を受ける必要等も考えられます。
司法書士(俗に云う代書屋さん)又は弁護士さんにご相談するのが良いでしょう

6 名前: スミノ 投稿日: 2004年09月07日(火)00時52分19秒

こんにちわ、お世話になります。
件の物件ですが、あれこれ考えて司法書士の友達にも相談した結果、
今回は購入を見合わせることにしました。
債権の額と販売額に500万くらい開きがありますし、そもそも競売にかけずに
売り切ろうとしているということは、そのサラ金会社が他の債権者を出し抜こう
としている怖れもある、と言われ、言われてみればその通りだなぁと不安に
なりました。慎重に取り組めばなんとかなるのかもしれませんが、仕事も忙しく、
出来れば余計なトラブルには巻き込まれたくないというのが本音です。

今回のことで、色々勉強することができました。
親身にお答えいただき感謝しています。
また良い物件が見つかったら、ぜひご相談に乗ってください。

ありがとうございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


614手付金は返してもらえる?
1 名前: natsu 投稿日: 2004年09月07日(火)00時50分54秒

はじめまして。
過日に新築マンションの売買契約を行ったのですが、
最近その建築現場で放火と見られる不審火が発生しました。
犯人は特定されていないのですが、建築現場で数箇所出火しており、
マンションを狙ったような気配もあります。
今後、とくに入居後を考えますと非常に不安に思い解約も検討しているのですが、
この場合、手付金は返還される可能性があるのでしょうか?
やはり難しいでしょうか?
ちなみに、マンションは来年初め引き渡しで、10%の手付金を支払済みなのですが。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時51分04秒

natsuさん、ご質問ありがとうございます。第三者の犯罪行為ですから・・・多分
おそらく、きっと、白紙解約は無理でしょう。つまり、手付け金はこのような理由
の場合買い主の一方的な解約と解釈され没収と推定もうしあげます。

只、この犯罪者とマンションの売り主になんらかの因果関係が明確に認められる場
合い、契約の目的、平穏な居住を達成できないと判断された場合は売り主に対して
交渉の余地の可能性は有ると推定できます。

3 名前: natsu 投稿日: 2004年09月07日(火)00時51分11秒

サンハウジング様、ご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


615契約解除について
1 名前: かん 投稿日: 2004年09月07日(火)00時50分11秒

実家の売買について質問させていただきます。
実家には母が一人で住んでおります。(父は他界)
子供は、私一人だけです。
裏のアパートを持っている不動産屋から話が来て、
実家を買いたいとの話でした。
個人で売買するのは、怖かったし、相手の不動産屋も
あまりお金を持っていないようだったので、
知り合いの不動産業者に仲介に入ってもらいました。
契約もきちんと結びました。
内金をもらう段階で1回目の延期の申込(5日程度)がありました。
残代金をもらう日を6月30日としていましたが、
1ヶ月延ばしてくれと頼まれたので、以下の条件で延ばしました。
特殊な売買で、買った後は裏のアパートともに建て直すということと、
何回も延期するのは信用できないということで、
お金の支払が終わってから引っ越したいとの希望を出し、
残代金の支払を7月28日、登記簿・鍵の引渡しを8月5日
という覚書を作成しました。
ところが、7月26日になって、決算日と引渡し日が一緒でないと
融資がでないということで、8月5日に決算日を延ばしてくれと
話が来ました。
母と私は、こう何度も延期をされているので、
契約書(覚書を含む)通りにしてくださいとつっぱねました。
仲介の不動産屋もなんとなく頼りなく、信頼に欠けてきたので
質問させていただきますが、
催告をしなければいけないのですが、期間はどれぐらいが妥当ですか?
また、このまま契約解除となったときの違約金については、
契約書に書いてありますが、
仲介不動産屋は、弁護士等は自分で立ててくださいとのことです。
弁護士は自分で見つけるものなのですか?
よろしくお願いします。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時50分24秒

かんさん、ご質問ありがとう御座います。さぞ、ご心配、ご不安、お腹立ちのこと
お察し申し上げます。さて、催告後の猶予期間ですが”客観的にみて、その履行を
なすに必要な期間”を云います。具体的な日数に付きましては契約の諸条件や現場
状況、当事者の個別の事由等で異なってきます。弁護士さん等に御尋ね下さい。
また、弁護士の選任はその依頼者の権限で行わなければなりません、つまり仲介業
者はその仲介業に対して落ち度の無い場合には紛争による弁護士の選任まで関わら
なくても良いと推定申し上げます。あくまで仲介業者は宅地建物業法に定められた
調査、や紹介等々をするだけですから買い主の個人的な不作為までは責任をとらな
くても良いと推定申し上げます。・・・・・契約の当事者間で紛争は解決する必要
が有ると推定申し上げます。まぁ〜親切な不動産業者さんなら弁護士の善し悪しは
別として紹介ぐらいはして下さると思います。しかし、あくまで紹介のみで、その
費用や訴訟打ち合わせは契約の当事者がする必要が有ると推定申し上げます。
買い主さんに延期の理由等に付きましてよくよくお話し合いをして、円満に解決で
来ますことをお祈り申し上げます。

3 名前: かん 投稿日: 2004年09月07日(火)00時50分32秒

サンハウジングさま、ご返事ありがとうございます。
催告は郵送しました。
それには、10日以内に支払うこと、
支払われてから、9日後に引き渡すこと
と明示したものを作成しました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


616ローン審査
1 名前: はな 投稿日: 2004年09月07日(火)00時49分16秒

1000万円の中古マンション購入を決め、7/1に契約、
不動産会社提携の銀行からの融資を受けることができ、
7/29の引渡しを待っている今現在(7/23)です。
契約書に記載のローン特約解除の日は今日です。

昨夜、不動産会社から連絡があり、引渡し日までに住民票を移動して、
新しい住所での印鑑証明や住民票などを取っておくように言われました。

お聞きしたい事は、
ローン申し込みの時に他にローンはありませんか?と聞かれ、
「ないです」と言いましたが、実は融資先銀行で100万円のカード
ローンを組んでいて、残高があと40万円弱残っています。

契約、融資と順調に進んでいますが、
引渡し日に金消契約のため通帳を持ってきてくれと言われましたが、
他の借り入れがないか?と聞かれウソを言ったことがバレますか?
ローン審査が通ったということは、同じ銀行であるから調べ済みで
OKが出たのでしょうか?
もし、調べてなくて引渡し日当日にカードローンが残っていることが
わかったら、この契約や融資は白紙に戻るのでしょうか?

銀行担当者は「過去の事を調べさせていただきます」と言いましたが
ローン審査とはどのようなことを調べるのでしょうか?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時49分36秒

はなさん、ご質問ありがとうございます。ムムムム・・・・嘘はダメですよ(笑)
さて、既存カードローン銀行と融資予定銀行が同じであれば普通の場合は顧客リス
トよりその取引明細は銀行で把握して居るのが普通です。しかし、中には少々間抜
けな銀行も有りますので・・・ズバリうっかりしていたと云うことでお問い合わせ
をする事をお勧め致します。金銭消費貸借(ローン契約)条項には前提条件に偽り
が有る場合には何時でもローンを引き上げる旨の条項を入れている銀行もあります
ので注意が必要です。このような条項の無い銀行もありますが・・・・
それから、出来れば販売不動産会社にローン解約の日付をのばして頂けるように最
悪口頭でも良いので(出来れば文書で)了解を取り付けておくと万が一の場合安心
でしょう。とにかく、販売不動産会社は売りたくてしょうがないハズですから正直
にお話になり、販売会社から銀行にネゴしてもらうと借入残高40万円位ならなん
とかなる金額と推定申し上げます。嘘を言った事実が後からバレルと今後の取引の
局面ではなさんに不利益をもたらす場合もあるかも知れないと推定申し上げます。

3 名前: 名無しさん 投稿日: 2004年09月07日(火)00時49分45秒

お答え、ありがとうございました。
やっぱ、そうですよね〜
ウソをついた事が気がかりで購入が決まっても気持ちが晴れませんでした。
さっそく、不動産会社の担当者に電話してみます。

黙っていればいいだろうという考えでしたが、
ご助言いただき気持ちに踏ん切りがつきました。
ありがとうございました。

私は御社様と同じ愛知県住民です。
御社のますますのご発展をお祈りしています。

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時49分51秒

はなさん、頑張ってね(笑)それに弊社の応援までして下さって感謝、感謝です。
はなさんとご家族のご多幸をお祈り申し上げます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


617新聞広告中古物件
1 名前: 名無しさん 投稿日: 2004年09月07日(火)00時48分43秒

はじめまして!今年の2月、新聞広告で中古物件を見つけて早速不動産屋さんに連絡
をとり見せてもらいました。場所も家も結構気に入ったのですが、まだ居住している
為、契約してから1カ月ほど引渡しまでに見てほしいとの事で、すぐにでも引越し
したいと思っていたので他の物件も見ながら慎重に考えていました。家族みんなの
意見がまとまり、不動産屋さんに契約したい旨を伝えたところ、その物件は
お爺さんの持ち物で、お爺さんが亡くなられた為、売りに出たそうなんですが、
一緒に住んでいた相続人が相続を放棄した為、他の相続人全員にも放棄の書類に
判子がいるので、2ヶ月ほど契約をまってほしいと言われました。子供達がすごく
気に入っていたので2ヶ月待つことに決めて、不動産屋さんの連絡をひたすら待ち
ました。2ヶ月たっても何の連絡もないので、こちらから連絡すると、相続人が多い
為時間がかかっているとの事。さらに1ヶ月して連絡すると今度は相続人に1人行方
不明者がいるので、時間がかかっているとの事。さらに1ヵ月後連絡すると、やっと
弁護士さんが家庭裁判所に書類を提出したので、許可がでるまで1ヶ月かかると
いわれて、ここまでまったのだからあと1ヶ月待つことにしました。7月に入り、1ヶ月
がたっても何の連絡もないので、電話しました。家庭裁判所の許可待ち。待つしか
ないと言われました。あとどれだけ待てば良いんでしょうか?売る事が出来ない物件を
広告に載せるのはどうなんでしょうか?長々とすみませんでした。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時48分52秒

名無しさん、ご質問ありがとうございます。ムムムムム・・・・・さぞやイライラ
の事とお察し申し上げます。売り主個別の特殊なご事情につきましては、相談内容
としては・・・残念ながらお答えしようが無いと云うのが実情と思います。
さて、このような特殊な(直ぐに売り物件にならない)物件を広告に載せる事の判
断も、取扱不動産やさんが相続でモメル事を知っていて売り出していたとしたら少
々問題かもしれませんね?ここらの事情は直接お尋ねする事をお勧め致します。
後は、名無しさんの忍耐力と売り主さん、仲介不動産やさんの誠意がどれくらいか
にかかって来ると推察申し上げます。頑張ってくださいね(微笑)

3 名前: 名無しさん 投稿日: 2004年09月07日(火)00時48分58秒

ご回答ありがとうございました。やっぱり待つしかなさそうですね。
不動産屋さんも、はっきりと何時許可が下りるかわからず、のびのびにして
後で苦情を言われてもどうする事もできないので、決断は自分でして下さいとの事。
『買ってくれなくてもけっこうです。』と言うふうに私には聞こえました。
契約している訳ではないので、忍耐強く待ちつつ、他の物件も探して行こうと思います。
何だか愚痴を聞いてもらったみたいですみませんでした。
本当にありがとうございました♪



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


618電柱の移設について
1 名前: たくみ 投稿日: 2004年09月07日(火)00時48分02秒

サンハウジング様、はじめてお問い合わせします。
よろしくお願いいたします。
6月3日に引き渡された土地に8月から着工予定です。
6月末に西側隣地に電柱が立ち、私の土地のすぐ南側に
太い電線が通されてしまいました。
土地の南側は道路でひな壇になっていて、眺望・日当たり共に
良かったのでその土地を購入したのですが、何の相談や説明も
なく電線が横たわってしまい、眺望が台無しになってしまいました。
勿論、敷地上空を電線が通っているわけではないのですが、
一般的に東西に走る道路に電柱を建てる場合は、道路の南側に
建てるのが普通だと思います。
電力会社に対して移設の要求はできるでしょうか?
どうぞ、よろしくお願いいたします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時48分13秒

たくみさん、ご相談下さいましたが・・・・書き込み規定をお読み下さい。(涙)

しかし、ご相談の仕方がご丁寧なので・・・ムムム・・・・答えちゃおう(笑)
電柱の設置は南側とは決まっていません、景観上あまりにも不自然な場合には電力
会社でも相談に乗って下さると思います。移設出来るモノで有れば有償で工事をし
てくださると思います。電柱の立ち位置に付いては敷地の接する道路に立つ場合で
も地主の了解を取るのが一般的な電力会社の対応と思いますが・・・・・今は民営
化ですので各社に依って対応が一律では無いかもしれません、一度電力会社に出向
いてご相談される事をお勧め致します。しかし、一般的な電線の太さで法的な景観
損害を認定させるのはチョット難しいかも知れませんね・・・これが認められると
ほぼ全ての電力会社は倒産すると推定申し上げます。(笑)

3 名前: たくみ 投稿日: 2004年09月07日(火)00時48分22秒

REサンハウジング様、御礼が遅くなり大変恐縮です。
ご回答していただき、誠にありがとうございました。
また、書き込み規定をよく読んでおらず、大変ご迷惑を
お掛けしました。申し訳ございません。

問題となっている電柱が、自分の家の電力供給のためならいざ知らず、
他人の家のための電柱なので納得できないところがありますし、
また、東西道路の上空を電線が斜行するので、自分の家だけでなく、
周囲の家から見ても景観上、ちょっと不自然なのです。

今後、周囲の地権者や不動産業者などと粘り強く交渉していきたいと
考えております。

どうもありがとうございました!



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


619土地の障害物について
1 名前: ハル 投稿日: 2004年09月07日(火)00時46分53秒

はじめまして。お忙しいところ申し訳ありませんが相談に乗っていただけますでしょうか?
先日気に入った土地を見つけ、予約しました。来週あたりに契約の予定です。
予約の時に売主である不動産会社の方が1660万のところを”1600万で”と
値引きしてくれるという話でしたが、もう少し無理か?と言ったところ”無理してまで売る気はない”
といわれ、他にも強い口調で言われ何も言えなくなりました。その後”あ、計算を間違えた、やっぱり1630万でしか売れない”
と言われてその値段で予約になりました。本当に間違えたのかもしれませんが、釈然としません。
ただ他になかなか良い土地がなく、その人と付き合うのも契約までと思い辛抱しています。
予約後、その土地を建築士の方に見てもらう際に不動産会社の方に同席してもらったのですが、
そのときに土地に切り株があるのを見つけました(直径40センチくらい)切り株は半分道路の下になっていて
”取り除けないだろ”うとの建築士の方の意見がありましたので、その事を伝えた所
”現況有姿です。あせって売る気は無いから”と言われました。
今度の本契約の際に、その切り株の分の交渉をしてみたいと思いますがそれは妥当では
ないのでしょうか?以前に上記のようなやりとりがあり、また強い口調で言われてしまうのでは、
と不安もあります。ただその切り株はずっと付きまといます。
何かアドバイスいただければと思います。宜しくお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時47分09秒

ハルさん、ご質問ありがとう御座います。ハルさん、いじめられて居るようですね
(涙)・・・・良いですか!!!心ない不動産業者と渡り合うのはハルさんも心を
強く持ち笑顔で下手に出て、相手をおだてて・・・そしてこちらの要望を勝ち取る
ビジネスなのです。顔は笑顔で心は冷徹に!!!(注:良心的な業者さんには行わ
ないように(笑))要点の整理及びアドバイス
1,普通の人には一生に一度の買い物、不動産やとは縁は切れるが切り株とは縁は
切れません、撤去費用を見積もりをしてもらいましょう。”取れないだろう”何と
いうなさけない建築士だ!!!同業者として恥ずかしい!!!100トンの岩でも
有るまいし!!!!!造園やさん又は土木工事やさんに撤去費用の見積もりをして
もらいましょう。
2,切り株撤去費用及び無礼な不動産屋さんの態度を土地の値段に含めてその土地
の価値を判断しましょう。どうしてもその土地が他と比べてハルさんに魅力を感じ
させるなら全てを我慢しましょう。相手はあせって売る気は無いのですから勝ち目
は有りません。後はハルさんが総合的な価格をどう判断するかのみです。
どうしても欲しければ相手の云うまま(涙・(笑))釈然としないのならズバリ
指し値をして後は・・・・相手の希望額までは出せないと・・お願いします、お願
いします。と下手に下手に演技?もとい、交渉をすする。(笑)高飛車業者は案外、
下手に下手にに弱いかも知れませんよ。そんなに頼むならショウがない売ってやる
に持ち込み希望値段で買えるように頑張って下さい。(笑)
注:この手は絶対に良心的な不動産業者さんには使わないように(笑)お願い!!

3 名前: ハル 投稿日: 2004年09月07日(火)00時47分24秒

早速お返事を頂きありがとうございます。親身になっていただけてすごく嬉しいです(泣)
身近に相談できる人もいなくて、自分たちが考えてることが常識なのか非常識なのか
わからなくなっていました。そして良心的な不動産業者さんには使えない裏技(?)まで
教えていただけて、感謝しています。(あまり公に書きたくなかったことと思います)

まずはアドバイスいただいた通り、撤去費用を見積もってもらいます。
そして笑顔で下手にでつつ、強い心をもって頑張ってみます。
夫婦で話し合いましたが、”値下げしてまで売らない”と言われたら縁がなかったと
思って諦めることにしました。もし我慢して買ってしまっても、一生切り株と嫌な
思い出がつきまとうのは嫌ですし。。
本当に、アドバイスありがとうございました。一筋の光が見えた気がします。
もし、この土地がだめになったら、今度は良心的な業者さんを探そうと思います。
勿論、教えていただいた手は絶対に使いません。
ありがとうございました。m(__)m

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時47分34秒

ハルさん、ご丁寧なお返事心より感謝申し上げます。不動産業を長くやっています
と土地と買い主さんの間に不思議な縁を感じます。縁の有る土地に家を建てて住ま
うのが幸せになる前提条件の様な気がします。無理するとこの無理は延々とつきま
とい苦労、苦労の連続の様な気がします。人は住まうために家を買い求めるのでは
有りません、ご家族がより幸せに成るために家を求めるのです。ハルさんの様な心
豊かなそしてハートフルな相談者にご縁をもちましてご相談に応じる事が出来まし
たことを心より感謝申し上げます。ハルさんご一家のお幸せを心より祈念申し上げ
ます。・・・・ありがとうございました。・・・・

5 名前: ハル 投稿日: 2004年09月07日(火)00時47分44秒

お礼が遅れて申し訳ありません。
やはり縁というのはあるんですね。流れに逆らわずにいきたいと思います。
こちらこそ、相談に乗っていただけて本当に感謝しています。
サンハウジングさんが近くだったら。。。と残念でなりません。
でもここで出会うことが出来て本当によかったです。
本当にありがとうございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


620契約解除の手順について
1 名前: てる 投稿日: 2004年09月07日(火)00時45分22秒

年内に結婚予定で新居を探していますが、先日なかなか良い物件(土地)があったので、手付を払って契約しました。
(仮にA社とします。契約文書にはありませんが、建物はA社の関連建設会社で請負契約締結が前提です)
ただ、その土地は現在造成中のため、実際の建物の引渡しは結婚後半年位先になるのです。
初めはそれでもいいかな?と思ったのですが、やはり無駄なお金が発生するのは避けたいと思っていたところ、
並行して物件探しを依頼していた他の不動産会社(B社とします)から、建売の良さそうな物件を紹介されました。
建売ですが、なかなか素敵ですし、何より結婚式前に入居が可能なので、B社のその物件に決めようかと思っています。
この場合、B社と契約する前に、A社との契約を解除していなければいけなののでしょうか?
また、A社との契約解除前にB社との契約をした場合、問題は生じるのでしょうか?
契約解除で手付金が戻ってこないのは諦めますが、他に費用が発生するのでしょうか?
また、契約の解除は、口頭で行ない書類を返却するだけでいいのでしょうか?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時45分31秒

てるさん、物件の契約後の乗り換えと云うことですね。先の契約の契約書の解約条
項によります。一般的には契約の履行に着手する迄は手付け流しで解約出来るよう
になって居る契約書が多いように推定申し上げますが、良く良く契約書をお読みに
なり解除する場合には念には念を入れて文書で早急にされる事をお勧め致します。
遅くなると売り主側が契約の履行に着手した場合(設計や契約上の具体的な行動)
手付け流しでは無く違約金(損害賠償)が請求される場合が有ります。状況により
その金額は手付け金以上となる場合も推定されますので注意が必要です。

余談:一般社会で契約行為とは約束事を守ると云うとても重い重い商道徳の世界観
が有ります。もちろん契約の自由の観点から幾つ契約を重複しても自由ですが・・
契約書の条文にのっとり契約解除する事は自由ですが・・・・
それに伴う金銭的ペナルティーはもちろんのこと”無形の信用”と云うとてもとて
も重い責任がついて回ります。世の中全てがリレーションしています、十分な理解
や説明や納得がないまま先の契約を解除された場合、解除された会社は貴方のこと
を一生(相当の長い期間)信用しないでしょう。その不信感はその会社の廻りの人
々に長い長い時間をかけて延々と広がり続けます。巡り巡ってその不信感が貴方に
マイナスに作用する局面も長い人生上発生する可能性も100%否定する事は出来
ないと推定もうしあげます。十分話し合いお互いが納得の上、次なる行動にお進み
になることをご提案申し上げます。

3 名前: てる 投稿日: 2004年09月07日(火)00時45分39秒

早速のご回答ありがとうございます。
契約書は婚約者(契約者)の手元にあるので、すぐ確認するよう連絡してみます。
「念には念を入れて文書で早急にされる事をお勧め致します」とのことでしたが、
何か見本というか雛型のようなものはあるのでしょうか?
リンク先でも結構ですので情報をいただければ幸いです。


4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2004年09月07日(火)00時45分55秒

宅地建物取引協会発行の契約書式ハンドブックの中に”合意解除書”なるサンプル
ひな形が有ります、これらを参考に具体的契約内容に合った形とすると良いでし
ょう。お住いの地域の上記、協会にお問い合わせを下さい。

なお、売り主さんと良く話し合い心からお詫びをしてご理解を頂いた上で話を進め
ると良いでしょう。感情的になり裁判にでもなりますと余分な費用と精神的な負担
そして新たなる建て売りの売り主もこのもめ事を知ると”トラブルメーカー”と判
断されて契約を拒否されるケースとなる場合も推定できます。

サンプル的にはこんな感じ?です。あくまでサンプルです。

     合意解除書

売り主○○○○と買い主○○○○とは、平成○○年○○月○○日付けで締結した末
尾表示の不動産を目的とする売買契約(以下「原契約」という。)の解除に関し次
の通り合意した。
         記
第一条 買い主は原契約第○○条の規定に基づき原契約を解除する。
第二条 買い主は前条の解除に伴い原契約に基づき売り主に支払い済みの手付け金
    を放棄する。
(又は、解除にともない売り主に発生した損害金○○○○万円を支払
 い売り主はこれを受領した。)
(注:損害金の場合は原契約で取り決めの無い場合は詳細積算をして
 話し合いで取り決めが必要です)
第三条 買い主と売り主はこの合意をもって原契約解除による精算を完了し、他に
    債権、債務の無いことを、ならびに将来本件に関し異議苦情等一切の請求
    をしないことを互いに確認する。

この合意成立の証として、本書2通を作成し、買い主、売り主署名押印の上、各自
一通を保有する。

平成○○年○○月○○日

買い主 住所
    氏名 印

売り主 住所              
    氏名 印
 
立会人 住所
    氏名 印



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


625個のスレッドがあります (最大スレッド保管数1800)


Copyright©2015 Sunhousing Co., Ltd