豊橋・豊川の土地・不動産は株式会社アール・イー・サンハウジング 不動産のお問い合わせは
0532-47-0333

不動産購入売却相談コーナー(サンハウジング提供)   

掲示板が新しくなりました。こちらからどうぞ。

不動産の購入・売却に限定した掲示板です。
ご注意:購入売却以外に関する書き込みは受け付けておりません。
書込は新規相談案件書込フォームより承っております。返信はREサンハウジングのほうで致します。建築に関するご相談はこちらの掲示板(建築なんでも相談コーナー)よりどうぞ。

過去の掲示板(現在は書込不可)
不動産購入売却(限定)相談コーナー
不動産なんでも相談コーナー


新規書き込み停止。新しい掲示板はこちら


題名 1 白紙解約について (5 ) 2 業者への売却なのに仲介料とは (2 ) 3 公簿面積で売買して損しました (6 ) 4 仲介手数料について教えてください。 (2 ) 5 住宅ローンを組む方法ないですか? (2 ) 6 はじめまして。 (2 ) 7 隣の塀と盛り土の関係 (3 ) 8 立ち退きを迫られています。 (4 ) 9 一般媒介契約書の有効期限 (3 ) 10 共同購入の件 (4 ) 11 借地権の立ち退き料 (2 ) 12 名義の違う土地、家の売却 (3 ) 13 築25年の家を売りマンション購入 (2 ) 14 売買契約成立後の事件 (2 ) 15 借地の買い上げに関して (2 ) 16 新築を売却すべきか (3 ) 17 任意売却前の中古マンションの購入 (3 ) 18 私道の協定 (3 ) 19 水道管の承諾料 (2 ) 20 契約後の手付金の返還について (2 ) 21 免責と任意売却 (2 ) 22 共有名義の売却 (2 ) 23 不動産贈与 (2 ) 24 無知なばかりに。。。 (2 ) 25 マンション違約金の返還は可能ですか (3 ) 26 予算 (2 ) 27 マンション購入と売却時の頭金の行方 (2 ) 28 建売の新築物件購入を申し込みました (2 ) 29 残代金の支払が遅れる場合 (2 ) 30 買い戻し特約違約金 (2 ) 31 親の土地に建てた家の売却について (2 ) 32 特約の期間について (2 ) 33 名義について! (2 ) 34 不動産売却契約の方法 (3 ) 35 第三者の意見が聞きたい! (5 ) 36 債務整理後の借家を契約するにあたって (2 ) 37 名義の異なる土地家の売却 (2 ) 38 団体信用生命保険について (2 ) 39 不動産売買(売り手)に伴う税金 (2 ) 40 事故物件について (2 ) 41 整理物件購入について。 (2 ) 42 土地・家屋の売却について (3 ) 43 隣家に関する説明不足? (7 ) 44 破産物件の購入 (2 ) 45 不動産買い物件の名義変更について (2 ) 46 名義について (2 ) 47 売買契約について (2 ) 48 海外在住者の中古マンション購入 (3 ) 49 立ち退き調査 (2 ) 50 2行目の本審査 (2 ) 51 任意売却物件購入について (2 ) 52 違法建築物の購入 (6 ) 53 広告の記載に疑問 (3 ) 54 隣地の越境について (2 ) 55 住宅個人売買では住宅ローンは組めないのでしょうか? (2 ) 56 人工地盤と知らずに契約 (2 ) 57 汚水の最終枡 (2 ) 58 登記簿負債の抹消 (3 ) 59 海外の土地売却について (2 ) 60 所得申告が無い場合 (2 ) 61 地盤亀裂で退去願 (2 ) 62 難題を抱えた土地 (3 ) 63 白紙解約と未払いの手付金 (3 ) 64 生命保険金と負の財産 (2 ) 65 地中埋設物について (6 ) 66 相続不動産の売却にあたり (3 ) 67 振り込み手数料は売主負担? (3 ) 68 多重債務者のマイホーム購入について (2 ) 69 手付金、仲介手数料の返還 (4 ) 70 賃地の売却 (3 ) 71 土地と建物別名義の骨肉の争い (2 ) 72 任売物件の購入是非 (7 ) 73 購入申込書について (2 ) 74 重要事項 (3 ) 75 駐車場の更新契約をしなかったのに口座から引き落とされていました。 (2 ) 76 親子間売買について (2 ) 77 解約に伴う手付金返還に就いて (2 ) 78 県外の不動産名義変更 (3 ) 79 契約後売主が不渡りを出した場合 (7 ) 80 瑕疵のある売主への責任 (2 ) 81 不動産売買契約後トラブル (5 ) 82 根抵当権のついた住宅の売却について (3 ) 83 遺産不動産売却時の税務 (2 ) 84 契約を白紙撤回したいのですが (2 ) 85 契約後の物件内容の不一致について (3 ) 86 共有名義借地権の売却金の分配割合について (2 ) 87 借地権付き物件を所有権に変更して購入する場合 (3 ) 88 借地上の建物の撤去 (2 ) 89 助けて!貸家が競売になりました! (3 ) 90 建築条件尽き新築に関する契約解除について (5 ) 91 建物と敷地境界との離れ (2 ) 92 個人売買における売主の瑕疵担保責任について (2 ) 93 決済について (2 ) 94 ローンの残っている家の売却方法 (2 ) 95 名義変更? (2 ) 96 数年先に売却予定、今査定は無意味? (5 ) 97 中古住宅の売買について (6 ) 98 中古住宅の個人売買について (2 ) 99 自己破産した方の中古物件 (5 ) 100 中古住宅購入時の税金について (3 ) 101 自宅売却の際の瑕疵担保責任について (2 ) 102 不動産売却税 (2 ) 103 新築分譲マンション契約解除による手付金返還について (3 ) 104 親からのマンション購入【贈与とローン】 (3 ) 105 住宅購入と税務調査 (3 ) 106 建築確認書 (3 ) 107 キャッシュでマンションを購入する場合 (2 ) 108 履行の着手 (3 ) 109 住居購入に伴う遺産相続土地売却税 (2 ) 110 建築条件付物件 (2 ) 111 地上権 (3 ) 112 続、売主との賃貸契約 (5 ) 113 借り上げ社宅の立退き料・迷惑料 (4 ) 114 内覧後のキャンセルにつての質問 (2 ) 115 泥棒に入られたことの告知義務 (2 ) 116 契約解除について (2 ) 117 不動産契約の解約について (4 ) 118 係争中不動産の購入後トラブルについて (2 ) 119 土地売買契約時に交わした覚書の有効期限 (2 ) 120 時効取得 (3 ) 121 権利・義務 (3 ) 122 既存宅地の購入について (6 ) 123 土地売却に伴う受益者負担金移転 (3 ) 124 戸建て本契約解約 (2 ) 125 暴力団事務所が隣の部屋 (2 ) 126 中古物件の解約 (3 ) 127 通行地役権 権利証について (2 ) 128 自己破産後のマンション購入 (2 ) 129 レ000021の物件 (3 ) 130 自己破産した方の物件(土地、建物) (3 ) 131 任意売却中なのですが (3 ) 132 ローン条項による解約について (2 ) 133 中古物件の解約 (3 ) 134 仮契約前のキャンセルについて (3 ) 135 区画整理の移転拒否について (4 ) 136 白紙解約希望 (2 ) 137 譲渡所得税の取得費について (3 ) 138 ローン特約か違約解約 (3 ) 139 土地売買契約と駐車場廃業 (6 ) 140 差押さえ物件の購入は大丈夫なの (3 ) 141 共同購入解約について (7 ) 142 共同名義の相互保証について (3 ) 143 土地を処分したいのです (2 ) 144 地上げの対応。 (2 ) 145 自己破産後 のマイホーム購入 (2 ) 146 不動産購入について (2 ) 147 建築条件付物件のついて (2 ) 148 重要事項の内容について (5 ) 149 位置指定道路の名義について。 (4 ) 150 親からの資金援助について (2 ) 151 電柱の移設についての相談 (2 ) 152 土地の所有者と異なる家の購入 (2 ) 153 負債を抱えたままでの購入契約について (3 ) 154 家主と仲介不動産業者の問題 (7 ) 155 中古物件購入後のいらだち (4 ) 156 新居購入後のトラブル (2 ) 157 土地の価格査定について。 (2 ) 158 調整区域の土地売買 (2 ) 159 50年ぐらい前にできたよう壁 (4 ) 160 居抜き店舗の契約解除について (3 ) 161 不動産売買契約書の虚偽 (2 ) 162 登記とパンフの面積の差 (2 ) 163 手付金振込み後、契約捺印前のキャンセル時の手付金返還について (3 ) 164 不動産業者の二人が土地の買取? (6 ) 165 不動産競売に落札したい金額 (2 ) 166 知人から個人売買にて中古物件を買う (3 ) 167 土地売却について (3 ) 168 自宅の競売について (2 ) 169 境界のトラブル (2 ) 170 住宅名義について (5 ) 171 口頭契約での取引 (2 ) 172 私有地内の消火栓移動について (2 ) 173 市街化調整区域にある物件の売却 (3 ) 174 住所変更 (4 ) 175 売主街金 事務所そのまま (3 ) 176 元借地の購入 (3 ) 177 境界から基礎が・・・ (7 ) 178 土地購入 現金のときは? (3 ) 179 土地の引渡しを延期された (6 ) 180 中古戸建てを買うつもり (3 ) 181 土地を分けての売却は? (3 ) 182 新築を売却したい (2 ) 183 司法書士の選択 (4 ) 184 生前贈与物件を売却して宅地購入 (2 ) 185 賃貸用に購入したマンションの名義について (2 ) 186 フィリピンの土地 (4 ) 187 雨漏りの中古住宅の売却 (2 ) 188 抵当権付き中古物件について☆ (5 ) 189 売主の債権 (6 ) 190 中古住宅 (3 ) 191 自己破産予定の医院購入について (5 ) 192 土地売買契約前の断りについて (4 ) 193 名義変更その他 (2 ) 194 立ち退きについて (2 ) 195 売却したい (2 ) 196 契約解除について (2 ) 197 教えてくださ〜い(T_T) (2 ) 198 個人売却での支払いについて (3 ) 199 父親名義で両親が現在住んでいる家を購入 (4 ) 200 建物共有名義人に無断の損害保険の勧誘 (2 ) 201 競売物件の抵当権について (2 ) 202 白紙契約にできるかどうか (5 ) 203 入居前に転勤に (2 ) 204 ガス管の支障移転工事の支払い (2 ) 205 親子間の不動産売買 (2 ) 206 火災中古物件の購入は (2 ) 207 専属解除 (6 ) 208 住宅の解約について (4 ) 209 共同名義の火災 (3 ) 210 収入印紙について (2 ) 211 契約解除をしてもらえない (2 ) 212 建築契約を白紙にする為には? (3 ) 213 家を売却するにあたって、 (2 ) 214 中古物件を売りに出す場合。 (3 ) 215 資金ゼロの父の不動産購入について (8 ) 216 父経営のお店の立ち退きについて (3 ) 217 困っています (5 ) 218 不動産取得税の減税 (2 ) 219 用途地域に虚偽が発覚 (2 ) 220 通行同意について (2 ) 221 仲介、解体料について (2 ) 222 賃貸マンションの所有者変更 (2 ) 223 市街化調整区域 (2 ) 224 土地の個人売買 (4 ) 225 不法投棄のゴミの処理 (3 ) 226 3家族共有で購入したリゾートマンションの売却 (2 ) 227 欠陥住宅と聞いて・・・その処置について (2 ) 228 売買の二重契約について (3 ) 229 ローンの利率について (2 ) 230 土地売買契約後に判明した事項について (2 ) 231 教えてください (3 ) 232 売買契約後に売り渋られてます。 (6 ) 233 土地売買時の事務手数料とは?! (2 ) 234 土地の契約・手付金・仲介手数料 (3 ) 235 借地の購入について (2 ) 236 買い替えについて。 (2 ) 237 共有名義のマンション売却について (6 ) 238 耐震は大丈夫か・・・ (3 ) 239 個人名義の中古住宅 (3 ) 240 事業停止した企業の不動産 (2 ) 241 マンション所有者変更 (3 ) 242 買い替え条件で・・・ (3 ) 243 営業担当者と個人情報 (4 ) 244 不動産売却の際の共有部分の保険料について (3 ) 245 親からの融資 (4 ) 246 名義変更 (2 ) 247 マンションについて。 (5 ) 248 土地探し (2 ) 249 ローンが払えなくなったら (4 ) 250 不動産売却 (4 ) 251 賃借人の家賃不払い。 (2 ) 252 都市計画道路の予定有り (2 ) 253 土地の転用について (2 ) 254 土地購入時の日照権について (3 ) 255 不動産登記と連帯保証人 (3 ) 256 投資用マンションの購入について (2 ) 257 申込後のキャンセル (3 ) 258 中古物件の設備について (2 ) 259 外国在住の場合 (2 ) 260 火災保険のことで (5 ) 261 越境に関して(購入中) (2 ) 262 リボ払いが3回残ってます。 (2 ) 263 名義変更について (2 ) 264 名義と持分比率について (2 ) 265 購入したばかりの土地を売りたい (2 ) 266 事務手数料について (2 ) 267 土地購入直後の売却 (4 ) 268 工期について (2 ) 269 マンションバルコニー“隔て板”設置位置 (2 ) 270 鍵の交換 (2 ) 271 不動産売却後すぐに購入したら? (3 ) 272 親子売買と住宅ローンについて (2 ) 273 競売履歴のある物件について (3 ) 274 仲介手数料 (4 ) 275 土地購入に伴う建築の申込金について (3 ) 276 共有分土地売却について (5 ) 277 土地の買い方 (4 ) 278 ローン特約が適用されるか (4 ) 279 マンション購入名義と支払い名義 (2 ) 280 不動産売却について (2 ) 281 公庫の残債・・・・ (4 ) 282 2/3だけ立ち退けなんて (7 ) 283 夫がローンを組めない! (3 ) 284 親子ローンについて・・・ (3 ) 285 名義人の同席 (2 ) 286 建築条件付きの借地 (2 ) 287 契約書の不備について (4 ) 288 抵当権の抹消について (3 ) 289 共同名義? (2 ) 290 手付金・及び仲介手数料の返還について (2 ) 291 競売の引渡しの文書について。 (2 ) 292 委任状が取れず任意売却できない (3 ) 293 登録免許税の軽減について (4 ) 294 火葬場の告知義務 (2 ) 295 土地建物売却 (5 ) 296 競売物件にかんhして (2 ) 297 契約後の解約 (2 ) 298 土地を購入したいが・・ (2 ) 299 不動産取得税 (2 ) 300 アメリカ在住の叔母とのマンション共同購入 (2 ) 301 売買契約後も、売主が引越ししない (2 ) 302 共同名義でマンションを購入した場合 (2 ) 303 離婚後のマンション名義変更について (3 ) 304 豊橋で住みやすいところ (3 ) 305 祖母の土地を買い戻したいのです (3 ) 306 購入者と異なる名義人。 (3 ) 307 土地を売却したいが…。 (4 ) 308 位置指定道路の堀削 (4 ) 309 マンション購入について (2 ) 310 権利書がどこにあるのかわかりません (2 ) 311 契約後の判明。。 (3 ) 312 消費者金融の抵当がついた家の購入 (5 ) 313 契約前のキャンセル (3 ) 314 裁判中の者はローン審査にひっかかりますか? (2 ) 315 借地の買い上げA(@の続き) (6 ) 316 立ち退き料 (2 ) 317 借地の買い上げ@ (1 ) 318 ローンの審査について (4 ) 319 契約後に問題を発見 (2 ) 320 ローンを組みたいのですが、 (3 ) 321 都市計画道路上の土地 (7 ) 322 建築条件付土地の売買について (5 ) 323 同じ土地を複数購入希望希望したら? (3 ) 324 土地売却&新居購入について (2 ) 325 火災物件 (2 ) 326 調整区域での確認申請について (2 ) 327 親の名義で土地購入時 (3 ) 328 共同名義で購入したマンション売却と離婚 (2 ) 329 契約したの? (2 ) 330 買い戻し特約抹消の書式 (2 ) 331 公庫、債権 物件 (3 ) 332 契約書の種類 (3 ) 333 売買契約時について (2 ) 334 契約の仕方 (3 ) 335 中古住宅の履歴について・・。 (5 ) 336 親が娘の名義でローンを組もうとしています (7 ) 337 押印について (2 ) 338 契約解除後について。 (3 ) 339 契約書のない駐車場について (3 ) 340 売却時の経費 (2 ) 341 仲介手数料について (3 ) 342 マンション売却時に損切りするためのローン (2 ) 343 隣地の排水 (2 ) 344 駐車場 (3 ) 345 収入合算でマンション購入 (4 ) 346 連帯保証人でもマイホーム (4 ) 347 ? 仮換地に建つ戸建て購入について ? (4 ) 348 立ち退きについて (2 ) 349 小学校の距離 (2 ) 350 建築条件付き 土地契約の解除 (7 ) 351 ローン契約後の別居 (3 ) 352 父名義の家があり、父が亡くなった場合 (2 ) 353 不動産売買契約書について (3 ) 354 土地の事 (3 ) 355 母親の土地を売却 (2 ) 356 契約書、書式について (3 ) 357 婚約者の共同名義 (4 ) 358 共有名義の不動産を売却 (3 ) 359 土地契約直前のキャンセル (3 ) 360 根抵当権付きの売却 (3 ) 361 瑕疵責任担保 (2 ) 362 共有名義で買った家を売却 (2 ) 363 解約?手付金の返金について (3 ) 364 共有名義で家を買った後、親子ローンは組めますか (2 ) 365 登記の名義について (9 ) 366 仲介手数料について (2 ) 367 契約解除と手付金放棄のご質問 (2 ) 368 契約解除について(2) (4 ) 369 契約解除について (2 ) 370 申込金の返金について (5 ) 371 個人売買で購入した物件が・・ (2 ) 372 住宅名義変更について (2 ) 373 契約前のキャンセルについて (3 ) 374 不動産贈与の名義について (2 ) 375 土地を購入しようとしてる矢先に (3 ) 376 住宅購入の契約後の発覚 (2 ) 377 契約書がない場合の立ち退き拒否権 (2 ) 378 土地契約してすぐ (2 ) 379 将来の相続で税金対策? (2 ) 380 境界の明示について (7 ) 381 モデルルームについて (2 ) 382 整地費用とセットバックについて (6 ) 383 内金の返還について (3 ) 384 〇テナント立ち退き料〇 (5 ) 385 不動産取得税 (2 ) 386 頭金負担と名義 (4 ) 387 離婚時に共同名義の物件 (5 ) 388 親子間住宅売買 (2 ) 389 賃貸に出しているマンションを高く売却した (6 ) 390 困っています。 (3 ) 391 親への支払い (2 ) 392 トラブル発覚 (3 ) 393 親からの融資について (2 ) 394 引渡し直後の転勤命令の場合 (2 ) 395 競売の延期か立ち退きの先延ばしは出来ないものか・・・ (3 ) 396 慰謝料と不動産 (5 ) 397 地上権マンション (2 ) 398 工務店の民事再生 (2 ) 399 一棟売り (3 ) 400 営業マンに持ち逃げされた (4 ) 401 共有名義者が自己破産した場合 (5 ) 402 住宅の購入(女性) (6 ) 403 土地を買ったのですが (3 ) 404 マンション共同購入について (3 ) 405 契約解除できるでしょうか? (2 ) 406 親の土地に新築したが売却したい (2 ) 407 競売物件・開札日前に退去 (4 ) 408 契約解除について (2 ) 409 駐車場って? (3 ) 410 家主の修繕義務 (2 ) 411 強引な契約で購入した場合は (2 ) 412 売主との賃貸契約 (3 ) 413 遊歩道をめぐる騒動 (2 ) 414 売価からまた値引き (3 ) 415 契約解除について 手付金・仲介手数料 (4 ) 416 売主から引渡し拒否2 (2 ) 417 売主から引渡し拒否 (5 ) 418 契約書と登記名義人の氏名 (2 ) 419 雑種地の所有権 (3 ) 420 短期居住物件の売却 (3 ) 421 競売物件について (2 ) 422 違約金 (2 ) 423 契約の延期はいつまで可能? (2 ) 424 土地の盛土について。 (2 ) 425 普通借款で貸した家の売却 (3 ) 426 お隣が越境 (3 ) 427 新築した家を売却 (3 ) 428 諸費用ローンについて (2 ) 429 建築の制限について (2 ) 430 不動産業者の解約 (2 ) 431 5年前に自己破産したのですが (3 ) 432 マンション引渡しの延期について (3 ) 433 マンション購入キャンセル (5 ) 434 売却済みの土地について (4 ) 435 購入前の事前説明について (4 ) 436 銀行融資OK保険でNGの場合の契約解除は可能? (4 ) 437 建築条件付きの契約解除 (3 ) 438 公庫団体信用生命保険の加入について (4 ) 439 贈与 (2 ) 440 地役権 (3 ) 441 車庫証明・登録変更? (4 ) 442 口約束でのキャンセル (2 ) 443 購入直前の転職 (2 ) 444 権利書のない不動産の売却について (2 ) 445 名義について教えてください (6 ) 446 立退きにならないのでしょうか。 (8 ) 447 共同債務で契約するデメリットは? (3 ) 448 共同名義でいいのか (2 ) 449 共同名義?で契約したが (3 ) 450 自己破産者でも住宅ローン組めますか? (2 ) 451 海外在住でも日本の土地購入できますか? (2 ) 452 建築条件付きの契約解除 (2 ) 453 力を貸して下さい。 (2 ) 454 契約後のキャンセル (2 ) 455 マンション購入時の手続きについて? (2 ) 456 不当立ち退き要求 (2 ) 457 売主の原状回復義務 (2 ) 458 中古物件購入方法について (2 ) 459 破産物件について (2 ) 460 土地の個人売買方法 (2 ) 461 変電所 (2 ) 462 引渡し日の延期について (3 ) 463 個人の不動産売却 (2 ) 464 手付金について (2 ) 465 マンションか一戸建てか? (2 ) 466 売主側の契約破棄 (5 ) 467 新築の売却について・・・。 (7 ) 468 重要事項説明書のうそ?浄化槽 (3 ) 469 建売物件の契約後の解約 (4 ) 470 白紙解約したい (2 ) 471 収益物件&銀行融資 (3 ) 472 新築を購入するにあたって(共同名義?) (3 ) 473 新築マンション購入 (5 ) 474 マンション購入時の名義 (2 ) 475 重要事項説明書 (3 ) 476 うそつき!! (2 ) 477 契約後のキャンセル (2 ) 478 家売却について (5 ) 479 中古物件売買について (2 ) 480 マンションの名義 (2 ) 481 中古物件売買で利益が出ると? (4 ) 482 競売による持ち主変更について (2 ) 483 印鑑証明書がいると言われたのですが (2 ) 484 契約後の解約 (3 ) 485 ローンのことで・。 (6 ) 486 口約束での契約 (2 ) 487 売主のキャンセルについて (2 ) 488 解除か売却 (3 ) 489 新築マンション契約後の住戸変更 (4 ) 490 連帯債務の関係で借換えできない? (6 ) 491 共同名義って? (3 ) 492 共同債務の団体生命について (3 ) 493 契約違反になる問題 (3 ) 494 親子間での立ち退き依頼 (2 ) 495 賃貸人に売却したいのですが (3 ) 496 解約可能?? (5 ) 497 仲介手数料の上乗せについて (2 ) 498 連名の土地の売却代金について (2 ) 499 ローンが残ったら (3 ) 500 契約物件の過去の火災について (3 ) 501 本審査中の会社の倒産 (2 ) 502 中古の値段交渉について (4 ) 503 登記簿名義人死亡の為、アパートの土地を売却したい (5 ) 504 シロアリ被害にあった場合 (3 ) 505 境界の明示 (5 ) 506 これって契約違反では? (2 ) 507 税金って・・・ (2 ) 508 個人同士の家の売却について (2 ) 509 共同名義での新築 (4 ) 510 立ち退き合意書 (2 ) 511 親族間の貸し借り (3 ) 512 住宅金融公庫の審査 (4 ) 513 説明内容が全く虚偽 (3 ) 514 相続による名義変更 (4 ) 515 土地の買い付けについて (5 ) 516 申込みの解約について (3 ) 517 貸地契約の更新を拒否したいのですが… (5 ) 518 契約後の販売価格訂正について (4 ) 519 土地購入後判明した廃棄物 (3 ) 520 自己破産者の中古住宅を買うことについて (3 ) 521 住宅売買契約の解約 (5 ) 522 契約違反では・・・? (2 ) 523 中間省略登記 (11 ) 524 契約の延期はできますか? (3 ) 525 分譲マンション売買契約時の覚書 (2 ) 526 家売却時の告示事項について (3 ) 527 自己破産者の購入について (4 ) 528 契約書の金額 (2 ) 529 過剰な抵当権? (4 ) 530 請求期限について (2 ) 531 古民家物件について (3 ) 532 【虚偽の説明&重大事項の秘匿】 (4 ) 533 共同名義の売却について (2 ) 534 借地の買い上げ (5 ) 535 共有名義の持分指定について (2 ) 536 共有名義の不動産の処分について (3 ) 537 土地評価格内での個人売買 (2 ) 538 恐いんです・・・。 (3 ) 539 買い替え時の査定について (6 ) 540 海外在住者の日本での所得税申告方法 (2 ) 541 抵当権と根抵当権 (2 ) 542 賃貸物件立ち退きの件で。 (2 ) 543 手付金を取り戻したい!! (2 ) 544 手付金返還について (2 ) 545 土地の個人売買について (2 ) 546 借金返済の為の不動産売却について (2 ) 547 亡くなった義母と実父の共有名義の売り方 (2 ) 548 自己破産者なのですが・・・ (2 ) 549 公団の手付金返還 (4 ) 550 老夫婦現金戸建て購入時の共同名義 (2 ) 551 連帯保証人になったが・・・ (5 ) 552 競売物件を購入したいのですが (3 ) 553 売買契約時の公租公課の扱い (2 ) 554 土地の再取得について (2 ) 555 不動産売却後の確定申告について (1 ) 556 少しお聞きします (2 ) 557 融資特約の解除について (2 ) 558 住居人がいても不動産売買はできますか? (5 ) 559 橋の権利 (2 ) 560 キャンセルの手付金放棄ついて (4 ) 561 説明義務について (5 ) 562 相続した土地の売却について (2 ) 563 中古マンション購入から入居について (2 ) 564 契約更新したマンションの違約金 (4 ) 565 土地の購入について (2 ) 566 転勤による売買契約の解除 (2 ) 567 父との共同購入 (4 ) 568 入居前に転勤に。。。 (4 ) 569 父との共同購入(追記) (1 ) 570 再度質問 (3 ) 571 新築マンションの購入をキャンセルしたい (7 ) 572 建築条件付土地 契約解除 (2 ) 573 土地の売買契約について (2 ) 574 賃貸店舗を購入したいが。。 (2 ) 575 ローン特約について (2 ) 576 名義変更について (2 ) 577 借地の買い上げについて (3 ) 578 祖母のマンション購入について (3 ) 579 違約金発生しますか? (3 ) 580 ★区画整理の為の立ち退きについて情報を下さい★ (3 ) 581 解約について教えて下さい (3 ) 582 立ち退いてください (5 ) 583 50%の権利を持ったまま失踪で (5 ) 584 ローン特約による契約の白紙撤回について (5 ) 585 4日間水が出ませんでした。 (2 ) 586 引っ越したいんですが? (2 ) 587 マンション購入で困っています。 (3 ) 588 立ち退き (3 ) 589 キャンセル物件購入 (2 ) 590 分譲賃貸? (2 ) 591 売買契約書って (2 ) 592 息子の新居購入のための土地売却 (2 ) 593 教えてください (2 ) 594 たびたびすいません (2 ) 595 キャンセル物件について (5 ) 596 すごく悩んでいます。 (6 ) 597 抵当権 (4 ) 598 建築条件付の購入について (5 ) 599 相続家屋の売却 (2 ) 600 契約解除できますか? (5 ) 601 故父親所有のマンションの住居人の扱いについて (3 ) 602 こういう価格ネゴの方法は有り得ますか? (2 ) 603 売主失踪 (3 ) 604 私道に面しているのに物件紹介で接道状況欄に「公道に接す」と書くこと (2 ) 605 手付け解約について (2 ) 606 中古物件購入 (2 ) 607 店舗つき住宅の購入について (3 ) 608 親の土地を購入 (5 ) 609 中古一戸建て購入後 (2 ) 610 すいません (2 ) 611 解約時の頭金返還について (3 ) 612 手付金の無効はできるのですか? (4 ) 613 自己破産物件?の購入 (6 ) 614 手付金は返してもらえる? (3 ) 615 契約解除について (3 ) 616 ローン審査 (4 ) 617 新聞広告中古物件 (3 ) 618 電柱の移設について (3 ) 619 土地の障害物について (5 ) 620 契約解除の手順について (4 ) 621 契約解除か売却か (2 ) 622 ローン条項付き契約 (7 ) 623 共同名義と連帯保証人 (5 ) 624 契約解除について (3 ) 625 新築マンションの解約について (2 )

461変電所
1 名前: 名無し 投稿日: 2005年08月12日(金)17時50分45秒

不動産に紹介された土地の近くに変電所があります。
変電所の側でも家は建てられますか。体への害、建築上の制限などはあるのでしょうか。またどこで調べればいいのでしょうか


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年08月18日(木)09時14分36秒

名無しさん、ご質問ありがとうございます。変電所は或一定の距離で区画され
ています。その外側であれば建築基準法的には変電所だからと云う理由での制
限は有りません。
まぁ〜変電所は一般的には嫌悪施設となりますので・・・良いことはないかも
?????詳しくは電力会社及び、電磁波被害のHP等で勉強して下さい。

余談:電流の通る所には電磁波が発生します。電流の強さと電磁波の強さは一
般的には比例し、その距離に反比例して減衰いたします。高圧鉄塔の下では
何も接続しない蛍光灯が光るとも聞き及びます。光った蛍光灯をおでこや体
中に当てて生活すると云うことは?????と思います。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


462引渡し日の延期について
1 名前: ろん 投稿日: 2005年08月09日(火)10時19分10秒

先日「売主側の契約破棄」で相談をお願いした「ろん」と申します。引き続きお願いいたします。
売主側と不動産屋の話し合いが先週末にあり、今週の始めには、はっきりとした結論がでると聞いていたのですが
不動産屋からのはなしによると、売主側は、老人ホームへは行きたくないという意思はかわらず、家族の説得も
応じなかったようで、不動産屋側も違約金などの話は一切説明せずに帰ってきたという
報告をうけました。
さらに、私たちに、売主側が新しい住まいを見つけるまでとりあえず、二ヶ月ぐらい契約を延期するという方法もあります、と
説明されました。
引渡し日は当初、口頭では8月末、契約書は余裕を持って9月上旬ということになっています。
このまま、契約を延期したとしても、受け入れ先がみつからないっという理由で伸ばし伸ばしに
ならないか不安です。
現在すんでいるマンションも退去報告を延期又は取りやめにしたほうがいいのかも悩んでいます。
今、もういいですと言ってしまった場合、こちらが違約金を払うことになるのですか?
契約を延期せずに、契約書の引渡し日を迎えてしまった場合、その後は強く反論することが
できるのでしょうか?
引渡し日を迎えるまでは黙って待つだけしかできないのでしょうか?
どうか良いアドバイスをよろしくお願い致します。



2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年08月09日(火)15時54分13秒

ろんさん、色々とご不安、お悩みの事とお察し申し上げます。さて、お年寄り
は色々と心が揺れ動くモノと拝察いたします。不動産業者さんも契約書の内容
を正しく売り主たるお年寄りに伝える必要が有ると推定致します。
お年寄りは違約金の件を理解していない可能性が有ります。違約金を払っての
上でのキャンセルを理解してもらい正しく判断をして頂く必要が有ると思います
・・・・
売り主が契約書の内容を完全に理解した上での正式なキャンセルなら・・・
契約書の通り粛々と後ろ向きでは有りますが事を進めになった方が被害がこれ
以上広がらないで済むと推定申し上げます。

契約書の内容を確たる証もなくあれこれいじくるのは私の個人的な見解として
はお勧め出来ません。話がゴチャゴチャになり契約書の重要性が薄れる可能性
が大です。お互いに甘えが出て結果として良くないと推定申し上げます。

頑張って下さいね。!!!!!不動産を獲得すると云うことは”縁”を感じます。

3 名前: ろん 投稿日: 2005年08月10日(水)08時26分15秒

回答ありがとうございます。
いろいろ考えた結果、やはり、あくまで契約書通りの期日で話し合いをしていただこうと思っております。
家を買えれば最良ですが、もしだめだとしても、契約書に記されている違約金等の権利だけは最低でも守っていただけるように
交渉を進めていただく方針です。
それすらもごねられた場合は・・・どうしたらいいでしょうね?
もし、また何かありましたら書き込みをすると思います。
その際にはよろしくお願いいたします。
的確な回答をありがとうございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


463個人の不動産売却
1 名前: 彩雲 投稿日: 2005年08月08日(月)09時57分00秒

田舎に持っていた土地を売り、東京に家を買いたいと思つています。土地は150坪で、不動産屋さんは、文筆して40から50坪にしないと売れないと言っています。
そして素人が売れるのは、年に1区画だけと言っています。本当でしょうか?
良い方法は有りますか?


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年08月08日(月)15時09分19秒

彩雲さん、ご質問ありがとうございます。個人売買は注意してやって下さいね
とてもトラブルが多いです。トラブルが起こってからの相談も多数有ります。
さて、不動産を1年に複数回行う場合には宅地建物業法ではこの行為は”業”
と見なされ、不動産業者の資格が必要です。宅地建物主任者を要する不動産業
の県、又は国の認定する許可が必要です。
何事にも業となれば手数料等の収入を得られます。しかし、この収入に見合う
仕事をしていれば・・・高いとか?安いと云う問題では無いと思います。
良い業者を選び仲介業務を依頼されんことを期待します。(笑)



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


464手付金について
1 名前: kkk 投稿日: 2005年08月07日(日)19時48分57秒

はじめまして、kkkと申します。手付金に関して相談があります。第一候補の物件があり、その物件を契約しようとしていたのですが、申し込み後なかなか契約に至らず(後でわかったことですが、マンション建設に関して、地域住民との和解ができていませんでした)、やむなく同じ不動産会社の他の物件を契約しました。しかし、第一候補の物件が気になっており、その物件を契約したいと思っているのですが、既に支払った手付金を、その物件に充当することはできますでしょうか?どなたか教えてください。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年08月08日(月)09時09分03秒

kkkさん、ご質問ありがとうございます。一般的には出来ません!!!契約は
個別の個別のモノですので・・・・
しかし、両方の物件の持ち主が売り主不動産会社のモノで有り、交渉に応じて
頂ける場合は上記の限りでは有りません。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


465マンションか一戸建てか?
1 名前: ケイ 投稿日: 2005年08月06日(土)01時28分49秒

初めて購入を考えている40代です。初歩的な事ですが、行く先の事を考えるとマンションか土地付き一戸建てか迷っております。
築35年の親名義の都内のマンションを買い取るか、築10年の都下の土地付き一戸建てを買うか・・・。
何十年後かは、そのマンションを売却するよりも土地付き一戸建てを売却する方が高いとの意見も聞きますが、一戸建ての方が傷みが多く修繕費がかかるとも聞いています。
一言にはお答えできない漠然とした質問で恐縮ですが、何か良いアドバイスがあれば幸いです。よろしくお願い致します。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年08月06日(土)09時14分53秒

ケイさん、ご質問ありがとうございます。中古マンションの寿命は推定で築
50年〜60年程度と思います。(コンクリートが保たない)それから昭和
56年6月1日、確認申請以前の建物は耐震性にきわめて問題が有ります。
(販売新築時昭和57年6月以降〜)震度7程度の地震が来ればおよそ80%
の確率で被害を受けます。その時点で建て替えもしくは大規模修理でマンシ
ョン住民には相当の出費が強要されます。イヤなばあいは土地代のみを管理
組合が買い上げるケースが殆どです。
一戸建ての中古の場合、築10年と云うことですから昭和56年6月1日以降
と思いますので一応は新耐震法以降の建物となりますので(要耐震診断)安心
でしょう。マンションも管理費等がかかりますので家のメインテナンス費につ
きましては、面積当たりの価格はそれほど大差が無いと推定申し上げます。
何十年ヶ後の販売価格は一般的には土地のウエートの大きい一戸建てが今まで
は高く売れてきた様です。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


466売主側の契約破棄
1 名前: ろん 投稿日: 2005年08月05日(金)09時59分06秒

初めてメールいたします。
7月上旬に中古住宅を契約し、先日無事ローンの手続きも済ませ、8月末の引渡しを忙しくも楽しみにしていたのですが、
昨日突然売主側が契約を解除するといいだして困惑しております。
売主側は、今回住宅を手放し高齢のため老人ホームに入るということでしたが、
引越しが近づくにつれて、精神的にノイローゼ気味になり、今回の結論に至ったそうです。
私どもとしても、現在すんでいるマンションの解約報告、リフォーム業者への見積もり依頼、
会社関係の住所変更の手続きなど、着々と準備をすすめていただけにどうしたらいいのか
信じられない気持ちでいっぱいです。本日不動産業者が詳細を説明に来ますが、契約書に明記されている解約に対する違約金
のほかに、売主に対してプラスαを主張することはできますか?
今後も、マイホーム探しをしていこうと思っているので、不動産屋側にもどこまで強く主張することができるのか
わかりません。
ぜひ助言をお願い致します。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年08月05日(金)11時06分10秒

ろんさん、ご質問ありがとうございます。ムムムムム・・・突然の解約さぞ
ビックリ、お力落とし、お怒りの事とお察し申し上げます。
さて、解約時の違約金、損害金、等は一般的には全て契約書に記載して有り
ます。これに従うしか有りません、そのための契約書です。

不動産業者と致しましても売り主の意志を強制的に変更させる事は法律上
出来ません。不動産業者さんもろんさんと同じ被害者なんですね(涙・・・
優先的に同等の物件を素早く探して頂くしか?方法は無いかもしれませんね?
お気の毒としか・・・・・申し上げようがございません。

3 名前: ろん 投稿日: 2005年08月05日(金)12時39分17秒

早速の返答ありがとうございます。
契約書には違約金として物件価格の20%を請求することができると記載されていますが、
契約時に支払った手付金と違約金が請求できるといういことでしょうか?
この契約をお願いした不動産屋に対しては、おなじような物件を他より優先して探してもらうように
強くお願いする、もしくは同等の価格まで値引きをお願いすることは可能なのでようか?
今回の物件はほんとうに残念でなりませんが、あきらめるしかないようですね。
相談にのっていただきまして、ありがとうございました。



4 名前: ろん 投稿日: 2005年08月05日(金)12時53分31秒

早速の返答ありがとうございます。
契約書には違約金として物件価格の20%を請求することができると記載されていますが、
契約時に支払った手付金と違約金が請求できるといういことでしょうか?
この契約をお願いした不動産屋に対しては、おなじような物件を他より優先して探してもらうように
強くお願いする、もしくは同等の価格まで値引きをお願いすることは可能なのでようか?
今回の物件はほんとうに残念でなりませんが、あきらめるしかないようですね。
相談にのっていただきまして、ありがとうございました。



5 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年08月06日(土)08時56分10秒

ろんさん、一般的な契約書の場合、手付け金を含めての違約金と判断されま
す。支払った手付け金は返還してもらい、なおかつ違約金が請求できると推定
申し上げます。取り扱い不動産会社に対してはその不動産会社の対応によると
推定申し上げますが・・・・・普通は一生懸命優先的にすると推定もうしあげ
ます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


467新築の売却について・・・。
1 名前: みるく 投稿日: 2005年08月04日(木)17時43分51秒

こんにちわ。。ご相談ですが、去年10月に新築。そう二階で、35坪です。間取りは一階  14畳DK 8畳の寝室 二階 2畳の納戸 5.5畳子供部屋 6畳の子供部屋 9畳の寝室、二階にも洗面台 トイレあり。ベランダもかなり広いです。
まだ建てたばかりなのですが、ローンが1600万残ってて、もしローンが残ってる状態でも売却できるものなのでしょうか・・?新築自体は2600万円で建てました。。。もし売れることができればいくらくらいで売却できるのでしょうか・・?
もし売却できてら売却資金でローン返済したいのですが。。。。どうぞよろしくお願いいたします。。。。
出来れば即答お願いしたいのですが・・・色々すみません・・。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年08月05日(金)08時57分20秒

みるくさん、ご質問ありがとうございます。土地は?・・・土地込みでの値段
?でしょうか?

中古住宅価格の査定方法が有りますが・・・詳細が良くわかりませんので概算
でお答え致します。

土地値段・・・相場×0.9×人気係数(1.1〜0.6)・・・@
住宅値段・・・(新築価格×0.8)−(築年数×200万円)・A

と云うところでしょうか?人気地、不人気地によりその価格は大きく変化
致します。また、日本では住宅の価値は相当なスピードで目減りします。
10年経つと住宅新築価格の2割程度まで落ち込みます。
もちろん、ローンが残っていても売ることは出来ますが、銀行の付けている
抵当権を解除出来るだけの資金(販売価格+自己資金)が必要になります。

3 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年08月05日(金)10時57分32秒

うっかり、(笑)

中古価格は@+A前後となると推定申し上げます。

4 名前: みるく 投稿日: 2005年08月05日(金)11時16分53秒

返信ありがとうございます。土地は別です!土地値は買ったときで1千百万・・。でも今はもっと低い値段だと思いますが・・。では値段はかなり低くなるんでしょうね・・。質問なのですが。。抵当権を解除するだけの自己資金ですが・・・販売価格というと2600万で購入したのでそれだけの資金が必要なんですか?それ+自己資金ってどれくらい必要なのでしょう。。それだけの現金がなければ解除出来ないんですか・・・??それは家を売却する前に必要なのですよね・・・・?
何千万もなければ解除できないのですか・・・?

5 名前: みるく 投稿日: 2005年08月05日(金)11時54分06秒

返信ありがとうございます。土地は別です!土地値は買ったときで1千百万・・。でも今はもっと低い値段だと思いますが・・。では値段はかなり低くなるんでしょうね・・。質問なのですが。。抵当権を解除するだけの自己資金ですが・・・販売価格というと2600万で購入したのでそれだけの資金が必要なんですか?それ+自己資金ってどれくらい必要なのでしょう。。それだけの現金がなければ解除出来ないんですか・・・??それは家を売却する前に必要なのですよね・・・・?
何千万もなければ解除できないのですか・・・?

6 名前: みるく 投稿日: 2005年08月05日(金)12時48分38秒

返信ありがとうございます。土地は別です!土地値は買ったときで1千百万・・。でも今はもっと低い値段だと思いますが・・。では値段はかなり低くなるんでしょうね・・。質問なのですが。。抵当権を解除するだけの自己資金ですが・・・販売価格というと2600万で購入したのでそれだけの資金が必要なんですか?それ+自己資金ってどれくらい必要なのでしょう。。それだけの現金がなければ解除出来ないんですか・・・??それは家を売却する前に必要なのですよね・・・・?
何千万もなければ解除できないのですか・・・?

7 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年08月06日(土)08時52分58秒

みるくさん、去年の10月ですと借入金額の元本は殆ど残って居ると推定申し
あげます。つまり、販売価格ではなく残りの借金+α、残債+諸費用+不動産
手数料等々です。これら必要資金が再販価格を含めて準備が出来ないと銀行は
抵当権を一般的には外して頂けないので名義変更が出来ません。お金は家を売
った時点で準備が出来れば可能です。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


468重要事項説明書のうそ?浄化槽
1 名前: たろう 投稿日: 2005年07月18日(月)14時34分51秒

5年まえに中古の一戸建てを購入しまして無事に過ごしていたのですが、この度庭の木を
切り落とした所、浄水槽のポンプ?みたいな機械が木の根元にあり、不動産契約書の重要事項説明書を見ても
公共下水になっており浄化槽の必要なしとなっているのですが、実際は浄化槽がついており
5年以上も汲み取り清掃をしてない為、とりあえず汲み取りを業者にお願いしたのですが、
重要事項説明書の記載
に明らかにうそがありますので下水工事分を前所有者に請求できるのでしょうか?
ちなみに仲介した業者はtelした所つながりませんTT一般的ににはどのような処理になるのでしょうか?
お手数お掛けいたしますが教えて下さい。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月19日(火)10時10分25秒

たろうさん、ご質問ありがとうございます。契約書の内容を良く読んで下さい
、瑕疵担保責任の欄にどのように書いてあるか?この点を確認の上、不動産業
者の加盟する宅地建物取引協会に相談して下さい。この取り扱い不動産業者が
保証協会(不動産業者のミスを賠償する機関)に加盟して居れば、たろうさん
のケースが保証の要件に合致した場合のみ保証される可能性もあり得ます。
また、前の売り主に費用請求をする事は可能ですが?売り主の悪意の申告を
証明する必要が有ります。”私は不動産会社にまかせて居たので知りません”
と云われてしまうケースも想定出来ます。売り主さんが善人で申し訳ないと
言って下されば話は早いのですが・・・・

ps:隠れたる瑕疵(瑕疵担保)
買い主が取引上一般に要求される注意をもってしても発見し得なかった瑕疵
としています。
また、一般人が売り主の場合の一般的な契約書の内容は瑕疵担保責任の有効
期限を定めて居るケースが多いと思います。
頑張って下さい。

3 名前: たろう 投稿日: 2005年08月03日(水)21時53分16秒

サンハウジング様
早急にご返事頂き有難う御座います。ご返事遅れましてすみません。【瑕疵担保責任の欄にどのように書いてあるか?】
その欄は2月以内にとの事でしたので無理を承知で不動産会社(名前が変わっておりましたが現在のありました)
その結果、売主との交渉になると思いましたが、購入当時の担当者(現在は独立して自分で不動産会社を起業してる方)が即日来てくれ当時契約した不動産会社は下請けした工事会社の責任に押し付けるとの事で
その当時の担当者が現在もそちらの工事会社との付き合いがあり工事会社に責任を丸投げするのは申し訳ないとの事で
その担当者が現在は退社していますが、売買契約に担当したのは自分なので自分の責任で(退社しているにも関わらず)工事をして頂ける事になました。

当時からその担当者は一生懸命いろいろとして頂き感じの大変良い方でしたが、
30万もかかる工事費用の負担して頂けるとは大変感謝しております。
さすがに20代で独立し企業して立派にやっており信頼してこれからの長い付き合いをさせて頂こうと思いました
(所有の賃貸物件の管理etc)しかし今時マジメな方がいるもんですね。

相談に乗って頂きまして感謝しております。ありがとうございます



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


469建売物件の契約後の解約
1 名前: マユパパ 投稿日: 2005年07月20日(水)00時32分56秒

助けて下さい!
現在ローン審査が通り契約は完了、一部表示登記類も完了。
来週は金消契約・決済という状況です。
【なぜ解約したいのか?】
見積書がない状態にもかかわらず契約し、最近になって無理な返済額となっていた(きた)。
【なぜ契約したのか?】
契約前に営業が月々返済額、年数を電卓で計算し、口頭上のプランを“うのみ”にしていたが、
実は計算ミスで、再計算したら無理な返済額となっていた。
営業の言い訳は
・見積書はお客様に渡したと思っていた
・当初計画の銀行審査が通らず、他の提携金融機関で通した
・今さら言われても契約書に押印したでしょ!
実は妻側の諸事情で各銀行の審査が通らなく困っていたところ営業より裏ルートを勧められた。
@まずA消金に自資300万円(手付金100万円含)をもとに物件価格の95%融資を申請
Aでも実は自資は手付金で支払った100万円しかないので不足分200万円をB消金に融資を受け、
 a口座に振込ませる
B新たにb口座を開設し、そこへAで融資されたお金をあたかも自資のように見せかけ
 振込む
CB消金は振込先b口座に自資200万円があることを確認し融資金額を振込む
といった感じです。
自分は某有名不動産の営業が言うことだし、この道しか購入の道がないのなら!と思いで
申請したが後にバレたらマズイと思い、
『やはりそんな騙し手口でやりたくない!』と営業に伝えたが
『今さら解約は無理!契約書に、○○銀行“他”のローンが成立した場合に
 契約成立と記載されています。
 それに勝手な解約は違約金が発生し、物件価格の2割を支払わなくてはならない
 って記載されてますよ!』という言葉に、
『それじゃB消金に、実はA消金に自資と偽って借りるよう指示されたのです!
 とバラせば、融資されないから契約解消ですね!』と反発したら
『私は提案しただけ、実際に申請したのはお客様の意思ですから私に非はありません!
 事実をバラせば、故意に融資できなくしたと判断され違約金を請求されますよ!』
と言われ、しかたなく現在に。
その後も悪いことは続き、最近になっては日に日に見積書に記載されていない金額が沸いて膨む一方。

と、このように困っております。
文頭にも書きましたが決断の日が刻一刻と迫ってきてます。
長々となりましたがどうかアドバイスお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月20日(水)09時23分22秒

マユパパさん、ご質問ありがとうございます。貴方は一家の大黒柱、お子さん
奥さんもおありなのに・・・・このていたらく大反省して下さい。
俗に云う、サラ金地獄にはまるおそれの有る部類の人間です。インチキ野郎
どもには格好のエサになってしまいます。
良いですか!!!家を購入すると云うことは自分も含めて家族全てが幸せに
なるためだけに購入するのです。購入を失敗すると貴方だけではなく家族全員
が不幸のどん底に突き落とされてしまいます。
世の中のニュースを見ていますか?聴いていますか?今、一流と云われてきた
企業の不祥事は後を絶ちません。銀行なんて一番信用してはいけない会社なん
です。不動産会社なんて銭さえ儲かればお客が不幸になろうが自殺をしようが
???”あっしにゃぁ〜関係ない事でござんす”です。他の回答でもなんべん
もお答えしていますがこの国には住居学という概念が全く有りません。車を買
う感覚で家を買う国民が殆どです。今、この国では大企業ほど哲学なんてもの
考えていたら金が儲からないんです。国際競争という言い訳を錦の旗になんで
も有りのゼニゲバ集団なんです。ト○タ自動車でさえ私に云わせればゼニゲバ
の権化です。何故か?自分の会社の作った自動車で一年間に全世界で何万人も
死に、何百万人もの負傷者や数え切れない位の不幸な人々を生み出している
事実を直視しない会社(経営者)を私は一流とは呼びませんし、むしろ馬鹿に
しています。
つづく・・・・

3 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月20日(水)09時28分35秒

ト○タ自動車が一年に1兆円以上儲けていますが、交通遺児の為
の奨学金制度とか生活支援基金などを設けたと云う話を聞いたことが有ります
か???こんなやつらが会社は公器だなんてシャアシャアと云っている現実?

余談が長くなり済みません。さて、貴方が生活が成りたたないと判断をしたの
なら、もう何を迷うのですか?迷う理由はどこにも有りません。貴方の新しい
判断に於いて仮に出費が出てもそれは貴方をどん底に陥れるほどの出費では無
いと推定申し上げます。それは貴方の未熟な判断による損失、貴方が本当に幸
せになるための勉強代と私は思います。
某有名不動産と有りますので、インチキ営業マンでは無く会社のなるべく偉い
人、出来れば社長に直談判しましょう。あなたも一国一城の主、相手が大企業
でも臆することは有りません。堂々と社長に面会を求めましょう。そして経緯
を説明しなるべく少ない費用(出来ればゼロ円)でキャンセルしてもらえる様
におねがいしましょう。また、門前払いで会社として取り合ってくれないよう
なら”即”良心的な弁護士(ここが重要、弁護士の90%はゼニゲバ)に相談
しましょう。

家は幸せに成るためだけに求めるモノです。頑張って下さい。

4 名前: マユパパ 投稿日: 2005年07月31日(日)07時37分33秒

サンハウジング様

先日はアドバイスありがとうございました。
すぐにでも返事を出そうと思いましたが、余談の内容が
気にさわりましたので、結局、別の方に相談しました。

なぜかと言いますのも、私、ト○タ自動車ではありませんが
ライバル関係にある自動車メーカに勤めております。

ゼニゲバについて解りやすく例を挙げた(つもり)でしょうが、
同じ自動車メーカとして、表現の仕方に納得いきません!(怒)

>自分の会社の作った自動車で一年間に全世界で何万人も
>死に、何百万人もの負傷者や数え切れない位の不幸な人々を生み出している
>事実を直視しない会社(経営者)を私は一流とは呼びませんし、むしろ馬鹿に
>しています。

とありますが、
『何百万人もの負傷者や数え切れない位の不幸な人々を生み出している』
のは、本当に自動車会社の責任なのでしょうか??
私は違うと思います。

事故の原因が、かつての○菱自動車の一部車種のような
『自動車の欠陥』であれば、
サンハウジング様のおっしゃることが理解できますが、
事故の原因のほとんどは、『運転者』や『歩行者』、
そして『天候など』が主です。

確かに、自動車が人間にぶつかって負傷させるので
『自動車が悪い!』と思われがちですが、
自動車は『人間の判断・操作』によって、ただ正確に動いているだけなのです。

例えば、包丁で刺された人のために、包丁会社が責任を取りますか?
責任をとるべきなのは、『包丁で刺した人』ですよね!?

自動車も包丁も、人間に対しては便利な道具なので利用者は多い。
ただしその便利な道具も、『使う人次第』で、時には凶器となり得る。
もう一度、自動車メーカに対する意識を考え直して下さい。

ちなみにト○タ自動車は、
身体不自由な方のため、
地球環境のため、
地域貢献のためにさまざまな取組みを行っております。

否定する前に、ちゃんと調べて見てください。

長々と説明しましたが、どうぞご理解下さい。
そして、このスレに不満であれば削除していただければありがたいです。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


470白紙解約したい
1 名前: きょん 投稿日: 2005年07月29日(金)01時05分21秒

こんばんは。相談にのって下さい。去年の12月に土地を買いました。仲介業者をA、売主業者をBとします。
どちらも不動産業者です。

@Aからフリープラン7,200万ということで説明を受けたが、まずは土地の決済をということで、土地を5,200万で決済した。
A建築確認をとったらオプションで追加になる為、400〜500万追加でかかると言われた。
B建築会社との顔合わせの為にA社に行った際、希望していた見積りの明細はなく、
『だいたい400万かなぁ』というような話で再度要求したら、手書きで一式の見積りを書き出した。
(とにかく契約して、後はその場その場で希望を聞いていくからという話だったので、
あまりにも危なくてその日は契約はしませんでした。)
Cフリープランでもなんでもなく、土地を買っただけということが判明。
D後日、明細らしきファックスが届き、またA社で打ち合わせしたところ、構造計算では問題ないけど、
建築業者的には、不安があるので柱を2箇所増やすということを言われた。

おかしな話が続き、誰を信じていいのか判らなくなりBに白紙にしてくれと言ったが、4,000万ならいいよと言われた。
契約書自体は土地の売買契約だけなので、騙されたけどどうにもできないのかと毎日鬱でした。
結局Aが責任をとってその土地を売り出すことになったが、2ヶ月かけて結局売れなかった。
既にこの時購入から半年が経ち、大手に売却を依頼したところ、

E三方角地ときいていたが道路ではなく、隣家Cとの間にアスファルトをひいた通路であり、私の土地だった。
F境界が誰かによってセメントで隠されていた。
G通路部分に他人の上下水道、ガス管が通っている。
H敷地に上水道、ガス管共に2本入っている。撤去は持主負担となる。
(GH共に契約時に説明なし)
I隣家DはB社の建売だが、工事する前にはなかった管(上水道と思われる)が、敷地の地中からひん曲がって突出している。
J工事する前にはなかった汚水枡が新たに敷地内に設置されている。

という状況で売るに売れません。
今日、A、Bと三者の話し合いをしました。解約の希望を伝えると、それはできないということで裁判でもなんでもしてくれという話でした。
どうしたらいいでしょうか。アドバイスお願いします。



2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月29日(金)09時15分43秒

きょんさん、ご質問ありがとうございます。
ムムムムム・・・・ずいぶんひどい目にお遭いの事、お悲しみのこととお察
し申し上げます。

相手はプロでありもう開き直りの状態ですので、こちらも法律のプロに談判
して頂くか、法的処置しか無いように推定申し上げます。

残念ながら・・・・(涙・・・

PS:弁護士も不動産会社と同じぐらいの程度と思って下さい。殆どがゼニ
ゲバです。不動産会社選びも失敗して・・その上弁護士選びも失敗したら
もう取り返しが付きません。なんでもそうですが私の経験から云えば調子が
良いヤツはほぼ99%信用したらハマリます。話に哲学を感じられる様な
人でないとダメです。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


471収益物件&銀行融資
1 名前: 名無し 投稿日: 2005年07月27日(水)15時44分58秒

外人賃貸用の収益物件の購入を考えていますが自分がすぐに住まずにしばらくの間、外人さんに貸せて5年後ぐらいに自分が住もうと考えています。
その場合でも、銀行融資は受けられますか?

2 名前: 名無しさん 投稿日: 2005年07月28日(木)09時51分27秒

名無しさん、ご質問ありがとうございます。住宅ローンはローン申込者ご本人
がその物件に住まうことが前提です。他人を住まわせる前提ですと事業用の
ローンとなります。事業用は返済期間も住宅ローンと比べると短く金利も高め
の様な気が致します。しかし、対、銀行に対する名無しさんの力関係で融資条件
は変化しますので(今は金持ち有利社会)金融機関にご相談下さい。

3 名前: 名無し 投稿日: 2005年07月28日(木)15時52分47秒

サンハウジング様、ありがとうございました。早速、銀行に相談してみます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


472新築を購入するにあたって(共同名義?)
1 名前: とし 投稿日: 2005年07月25日(月)14時11分06秒

はじめまして。この度土地・建物を税込み2400万・諸費用(登記簿・保険・手数料等)で
200万の合計2600万の家を購入予定しております。頭金を妻の預金150万を使い、借り入れ
を2450万する形になってます。そこで質問なのですが私(38歳・勤続3年・年収700万)
はバツイチ(元妻のもとに子供が3人)で再婚の身になります。
ですので妻(30歳・勤続1年2ヶ月・年収350万)が今回この家を購入する際
名義を私のみでは絶対嫌だといいます。理由はもちろん理解できます。
妻も正社員で働いているので、今の生活は半々でお金を出し合ってもらってますし。
また私は養育費を毎月払っている身なので、妻の言っている事はよく分かります。

今まで色々支えてくれた妻の希望通りにしてやりたいと思っているのですが、
名義を妻にして住宅ローン名義は私で組む事はできますでしょうか?もしくは
共同名義(ちょとよく理解してないのですが)にしたいと考えております。
あと5年後位には子供が欲しいので、その時が来たら妻は仕事を辞めると思います。

こちらのコーナーを拝見してましたら「贈与税」とか色々のっていてどのように
したらいいのか分らなくなってしまいました。文章が分りづらくてすいません。
とにかく私に何かあった時の相続の事とかを考え妻名義、もしくは共同名義を
希望してますが、住宅ローンは私のみでやりたいのです。光熱費や今までの保険代
などは妻が継続して払っていってくれるそうです。是非アドバイスお願い致します。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月25日(月)14時47分29秒

としさん、ご質問ありがとうございます。結婚生活20年以上で無いと居住
用の財産を無税で配偶者に贈与できません。しかし、それぞれの収入による
生活費の負担に付いてはどちらが負担しようが贈与関係は成立しませんので
奥さんの収入を含めて共同名義で借入を起こし、奥様の収入を全額住宅の返済
に当てると支払った額に応じた持ち分を持つことが出来ます。
後は20年間健康で添い遂げれば・・・全部奥さん名義に出来ますよ(笑)

3 名前: とし 投稿日: 2005年07月25日(月)15時44分20秒

サンハウジング様、早々のお返事ありがとうございます。
この内容を早速妻に共同名義か20年後の贈与(かなり先の話ですが^^)話を
したいと思います。すっきりしてよかったです。ありがとうございます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


473新築マンション購入
1 名前: てん 投稿日: 2005年07月07日(木)21時53分01秒

現在の一戸建てを売却し、新築マンションを購入します。8/2に完成するということで、その日に売却日を決定したのですが、実際には完成が9月になってしまうとの事。建設会社さんは、その間の生活保証はいくらでもしてくれるというので安心していたのですが、間近になり、金額を限定されました。1ヶ月もの間、自分の家もなくホテル生活するのに、誠意が感じられないと思うのですが、そういう場合、妥当な金額というものはあるのでしょうか。家族4人です。また、相手は契約違反という事になりますか。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月08日(金)12時57分08秒

てんさん、ご質問ありがとうございます。普通の良心的な建設会社で有れば
契約書の文面の中に引き渡し日の遅延による損害の補償の規定が有ると思い
ます。もう一度読み返して見て下さい。契約したわけですから契約内容の範囲
迄は相手に請求出来ると思います。

3 名前: てん 投稿日: 2005年07月08日(金)23時05分16秒

お返事、ありがとうございます。早速、契約書を読み直したところ、損害の賠償につきましては、「違背した場合、手付金全額返済とともに、手付金と同額の違約金を支払う」とありますが、引渡し予定日に関しましては、「8/2とするが、天候その他やむを得ない事由により予定日が変更されても買主は意義のないものとする」とありました。残金の支払いが、その分伸びるという内容なのですが、これは契約内容の違背にはならないのではないでしょうか。それを、伸びた分の間、住まいを確保してくれるというのは、誠意ある対応なのでしょうか。

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月19日(火)09時26分39秒

てんさん、お返事が出来なかったことをお許し下さい。一般的には、建設工事
は色々な条件により工期が間に合わない場合があり得ます。例えば天候とか
職人の手配とか、設計変更とか?近隣住民の反対運動とか?その他色々。
悪意のあるサボタージュ等は契約違反となりえる可能性が有りますが工事の進行
が長期間止まらない限り契約違反行為とは見なされず、実損の損害を賠償する
と云うのが一般的です。判例もそのようなモノが殆どと記憶しています。
建設物の契約の目的はマンションならその”部屋に快適に住む”この目的が完全に
阻害されない限り全面的な契約違反とは見なされない場合が殆どです。
例えば・・・・雨漏りしたとしても一部屋だけなら、他の部屋には住めますので
契約違反とはなりません。これが実態です。ですから建設業者を選んだ時点で建物
創りの80%は終了しています。
住宅を求めると云うことは他の買い物とは全く異質の行為で有ることを十分にご理解
下さい。

5 名前: てん 投稿日: 2005年07月19日(火)13時29分25秒

詳しく説明していただき、ありがとうございます。大変わかりやすく、納得いたしました。これからも、長い付き合いになると思われる建設業者さんですから、雰囲気の悪くなるような事は避けたいと考えています。
また、分からないことがありましたら、相談にのってください。ありがとうございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


474マンション購入時の名義
1 名前: hamao 投稿日: 2005年07月17日(日)16時53分33秒

現在離婚して2人の子供の養育費を払っておりますが、
再婚を考えており、再婚相手にも2人の子供がおります。
再婚相手と相手の子供二人と同居を考え新築マンション
の購入をしようと思っておりますが、その際に名義を
どのようにすれば、得策なのかお教え下さい。
相続の際に当然前妻との子供にも相続権が発生すると思い
ますが、私としては決められた養育費を支払った段階で
義務をまっとうすると思っており、購入予定のマンション
については、後妻のために残したいと思っております。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月19日(火)09時56分07秒

hamaoさん、ご質問ありがとうございます。世の中一寸先は判りません。(笑)
後妻予定さんと別れない保証はどこにも無いのです。マズは支払い能力者で有る
hamaoさんの名義が妥当と推定申し上げます。ご年齢にもよりますが
後はhamaoさんがジエンドを迎えた後、関係者全員がもめない様に配慮
するのがよろしいかと推定申し上げます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


475重要事項説明書
1 名前: Tです。 投稿日: 2005年07月16日(土)01時28分32秒

何も提示なしに重要事項説明を受けてしまいました。
後から宅地建物取引主任者が取引主任者証を提示して説明を行わなければいけない事を知り、
説明をした仲介業者に不安を感じ始めているところです。
まだ契約はしていませんが、その重要事項説明書の一番下に説明を受けましたという
判を押しましたが、断ることは出来ますか?
説明の所に「損害賠償の予定又は違約金に関する事項」とあり、そこに損害賠償額は
売買価格の10%とかいてありますが、断る場合は払わなければいけないのでしょうか?
お忙しいとは思いますが、早めのお返事をお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月19日(火)09時45分42秒

Tさん、ご質問ありがとうございます。宅地建物取引業法には契約の前に取引
主任者証を提示して重要事項の説明義務が明示されています。Tさんはまだ
契約をしていない訳ですから法的には損害賠償を負う義務は有りません。
しかし、この契約予定のキャンセル理由が主任者証の未提示による不安感だけ
なら・・・この不安を取り除く努力をマズしてから判断される方が賢明と推定
申し上げます。この不動産業者が本当に悪徳業者なのか?それともうっかり
忘れてしまったのか?物件が本当に重要事項説明書との相違は無いのか?
等々・・・物件に問題が無く気に入っているのなら、良く調べてリスクを無く
して不安を無くしてから・・・・判断される事をお勧め致します。
もちろん、宅地建物取引業法違反”ですのでその業者の責任はとても大きいと
思いますが・・・・行きなりなんの説明も無く契約のキャンセルを申し込むと
色々と揉めてイヤな気分になる恐れも有りますのでご注意下さい。

3 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月19日(火)09時49分08秒

追伸:契約(契約書に印を押す行為)と決済(土地の名義を換える書類に
印を押す行為)・・・・一般の人はこの決済を契約と勘違いして居るケース
がありますので注意が必要です。
おおちゃくな不動産会社は重要事項説明と契約を同時に行っているケースを
多々見受けます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


476うそつき!!
1 名前: ととろ 投稿日: 2005年07月15日(金)13時28分35秒

5月に契約をして新築を建てています。4区画のうちの1つなのですが、GW中に契約すれば、フリープランでできます。それをすぎると同時進行で建て売りにしていくのでフリーはできません。といわれました。入居後に工事の音などはいやでしたので同時進行ならいいかと思い、契約になったのですが 先週現地をみにいったら他の3区画はまだ何もできていませんでした。他県のためなかなかいくことができなかったのですが・・。こうゆう場合、売主のうそが原因で私たちが解約できますか?? お返事お願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月19日(火)09時35分48秒

ととろさん、ご質問ありがとうございます。マズ、このうそが客観的に証明
出来るかどうか?・・・・・
ととろさんの住宅だけ先に出来、住み始めて後からの建設工事の騒音の被害が
契約の目的を達成できないほどの被害であるかどうか?例えば家族の中に寝た
きりの重病人がいる場合には騒音による被害は甚大であると推定出来ますが
健常者ばかりなら・・・・少々の被害と判断されます。
私見を申し上げるなら騒音被害の損害請求は可能(相手が応ずるかどうかは
不明)と推定申し上げますが契約の白紙解除は???難しいかも?です。
何れにしてもこの工務店?不動産会社?は”清く正しく美しく”とは少々か
け離れて居るように推定申し上げます。




この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


477契約後のキャンセル
1 名前: とも 投稿日: 2005年07月14日(木)09時25分37秒

はじめまして。中古住宅の購入契約をしたのですが、この場合、契約の無効を主張
できますか?売主さんとの間には紹介してくれた業者さんがいますが、その業者さん
は「今回は双方にお世話になっているので、手数料はいらないから直接取引きして
いただいていい。」ということでした。
物件をみて気に入ったので売主さんと直接に売買契約を結び手付金300万円を
支払いました。契約書は業者さんが普段使っている業界団体のものでしたが、
家に帰り添付されていた登記簿謄本をみたら築25年でした。
これだとちょっと不安があります。以前に築15年位とお聞きした覚えがあります。
ただ、売主さんも業者さんも築年数について説明した事は無いと言われます。
売主さんとの直接取引で重要事項の説明は無く、事前に確認できなかったのです。
聞くところによると売主さんは抵当権の解除手続をとってくれたそうで、申訳ないの
ですが、契約が無効だということを主張できますか?


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月19日(火)09時15分41秒

ともさん、ご質問ありがとうございます。直接契約の時点で築25年と云う
書類は有ったわけですから・・・一番悪いのはともさんです。契約前に築15
年と云う説明が有ったか無かったかは水掛け論となりますので・・・しかも
不動産業者さんは仲介には係わっていないわけですから契約の当事者が全ての
責任を負う必要が有ります。残念ながらともさんはとても不利な状況に有ると
推定申し上げます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


478家売却について
1 名前: Jです。 投稿日: 2005年07月13日(水)16時04分54秒

はじめて書き込みをさせていただきます。今、消費者金融より家を担保に¥1,200万ほどの
借り入れがあります。家の名義は妻である私の名義で支払いができない状態になり、自己破産を考え
たのですが、できれば家を売り返済をしたいと考えています。土地・家は現在区画整理地内で
今年中には仮換地が降りる予定で、土地自体は売却してもかまわないといわれました。
ただ、子供の学校があるためどうしても来年の3月まで住みたいと考えているもですが、もし
不動産会社の方で買取をしてもらえれば相談次第ではいられるんじゃないかと聞いたのですが
そのあたりは難しいでしょうか。他に売却にあたり良い方法があれば教えていただけると
助かります。借り入れの方も早く返済したいと考えています。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月13日(水)17時22分41秒

Jさん、ご質問ありがとうございます。ムムムムム・・・不動産会社の買い取り
は人気物件で相場の8割程度、不人気物件ですと7割から6割程度になって
しまいます。それに住み続ける条件が付きますと・・・買いたたかれるおそれ
が有ります。消費者金融で抵当権を実行され競売になるともっと下回るかも
しれませんので・・・・・????消費者金融は金利が一般銀行の10倍は
しますので時間が経つと大変ですから素早く行動して下さい。

3 名前: Jです。 投稿日: 2005年07月13日(水)20時54分13秒

早々にご返事ありがとうございます。
来年は主人の実家に行く事になっており、とりあえず返済を考えました。
相場の話も教えていただいたので安くなっても不動産会社にあたって見ます。
前向きに考えたいと思っていますが、なかなか現実は厳しいですね。
ありがとうございました。

4 名前: Jです。 投稿日: 2005年07月13日(水)20時57分09秒

早々にご返事ありがとうございます。
来年は主人の実家に行く事になっており、とりあえず返済を考えました。
相場の話も教えていただいたので安くなっても不動産会社にあたって見ます。
前向きに考えたいと思っていますが、なかなか現実は厳しいですね。
ありがとうございました。

5 名前: かおり 投稿日: 2005年07月13日(水)22時02分19秒

早々にお返事頂きまして、ありがとうございます。
ご意見を参考の上、話しを進めていけるように勤めます。
ありがとうございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


479中古物件売買について
1 名前: かおり 投稿日: 2005年07月13日(水)16時03分53秒

中古マンションを購入しまして、10ヶ月になります。
引っ越した当時と家庭内の状況がかわり、マンションの売却を考えています。
ローンを組んでいて返済が3分の2以上残っています。
このような状況でも売却は可能でしょうか?
また、数多く不動産がある中選ぶポイントがありましたらお聞かせ下さい。
宜しくお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月13日(水)17時16分50秒

かおりさん、ご質問ありがとうございます。残債がマンションの販売査定額
を上回らなければ手持ち資金が無くても売却は可能です。
さて、良心的な不動産会社の選び方?
1,事務所に出向きケバイ女性社員又は金のアクセサリーの男性社員の居る
会社は要注意
2,不動産会社の駐車場にベンツなどの高級車が複数止まっている会社は要
注意
3,裁判所に出向き係争中の裁判を多数行っている会社は要注意
4,マンションの査定に関して客観的に他の中古販売事例を具体的に上げ査定
して頂ける会社、具体的事例なしに感で”相場はこんなもんだよ”的な価格
査定をする会社は要注意
5,専従の宅地建物主任者が従業員の半数以上の会社を選ぶ(法令では5人に
1人)スペシャリストたる有資格者を積極的に育成する会社はおおむね安心
6,複数会社に訪問してかおりさんの感性で信頼出来る宅地建物主任者の居る
会社を選ぶ
7,調子が良すぎる会社もダメ、高飛車でシブチン会社もダメ



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


480マンションの名義
1 名前: ソフィーのママ 投稿日: 2005年07月12日(火)15時36分44秒

 中古マンションを投資用に購入しようと手付け金まで渡したのですが、契約時になり、名義を軽く考えていて妻である私の方にしていました。後で贈与税がかかると気づいたのですが、これからでも名義変更できるのでしょうか?以前は勤めていて居住用マンションも共有で買ったのですが、その後売却し、主人名義の預金にしてしまいました。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年07月12日(火)17時04分26秒

ソフィーのママさん、ご質問ありがとうございます。契約だけで登記がまだ
なら、登記時に正しく変更しましょう。そして契約書も正しく訂正して置くと
税務署のお尋ねが来ても安心でしょう。また、間違って登記した後なら司法書士
さんにお願いして錯誤で訂正が出来ないかお願いしてみると良いかもしれません。
何れにしても税金よりは安い経費がかかると思いますのでその点も司法書士さん
に確認を忘れないようにして下さい。
また、婚姻期間が25年以上なら配偶者への生前贈与が使えるかもしれません。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


625個のスレッドがあります (最大スレッド保管数1800)


Copyright©2015 Sunhousing Co., Ltd