豊橋・豊川の土地・不動産は株式会社アール・イー・サンハウジング 不動産のお問い合わせは
0532-47-0333

不動産購入売却相談コーナー(サンハウジング提供)   

掲示板が新しくなりました。こちらからどうぞ。

不動産の購入・売却に限定した掲示板です。
ご注意:購入売却以外に関する書き込みは受け付けておりません。
書込は新規相談案件書込フォームより承っております。返信はREサンハウジングのほうで致します。建築に関するご相談はこちらの掲示板(建築なんでも相談コーナー)よりどうぞ。

過去の掲示板(現在は書込不可)
不動産購入売却(限定)相談コーナー
不動産なんでも相談コーナー


新規書き込み停止。新しい掲示板はこちら


題名 1 白紙解約について (5 ) 2 業者への売却なのに仲介料とは (2 ) 3 公簿面積で売買して損しました (6 ) 4 仲介手数料について教えてください。 (2 ) 5 住宅ローンを組む方法ないですか? (2 ) 6 はじめまして。 (2 ) 7 隣の塀と盛り土の関係 (3 ) 8 立ち退きを迫られています。 (4 ) 9 一般媒介契約書の有効期限 (3 ) 10 共同購入の件 (4 ) 11 借地権の立ち退き料 (2 ) 12 名義の違う土地、家の売却 (3 ) 13 築25年の家を売りマンション購入 (2 ) 14 売買契約成立後の事件 (2 ) 15 借地の買い上げに関して (2 ) 16 新築を売却すべきか (3 ) 17 任意売却前の中古マンションの購入 (3 ) 18 私道の協定 (3 ) 19 水道管の承諾料 (2 ) 20 契約後の手付金の返還について (2 ) 21 免責と任意売却 (2 ) 22 共有名義の売却 (2 ) 23 不動産贈与 (2 ) 24 無知なばかりに。。。 (2 ) 25 マンション違約金の返還は可能ですか (3 ) 26 予算 (2 ) 27 マンション購入と売却時の頭金の行方 (2 ) 28 建売の新築物件購入を申し込みました (2 ) 29 残代金の支払が遅れる場合 (2 ) 30 買い戻し特約違約金 (2 ) 31 親の土地に建てた家の売却について (2 ) 32 特約の期間について (2 ) 33 名義について! (2 ) 34 不動産売却契約の方法 (3 ) 35 第三者の意見が聞きたい! (5 ) 36 債務整理後の借家を契約するにあたって (2 ) 37 名義の異なる土地家の売却 (2 ) 38 団体信用生命保険について (2 ) 39 不動産売買(売り手)に伴う税金 (2 ) 40 事故物件について (2 ) 41 整理物件購入について。 (2 ) 42 土地・家屋の売却について (3 ) 43 隣家に関する説明不足? (7 ) 44 破産物件の購入 (2 ) 45 不動産買い物件の名義変更について (2 ) 46 名義について (2 ) 47 売買契約について (2 ) 48 海外在住者の中古マンション購入 (3 ) 49 立ち退き調査 (2 ) 50 2行目の本審査 (2 ) 51 任意売却物件購入について (2 ) 52 違法建築物の購入 (6 ) 53 広告の記載に疑問 (3 ) 54 隣地の越境について (2 ) 55 住宅個人売買では住宅ローンは組めないのでしょうか? (2 ) 56 人工地盤と知らずに契約 (2 ) 57 汚水の最終枡 (2 ) 58 登記簿負債の抹消 (3 ) 59 海外の土地売却について (2 ) 60 所得申告が無い場合 (2 ) 61 地盤亀裂で退去願 (2 ) 62 難題を抱えた土地 (3 ) 63 白紙解約と未払いの手付金 (3 ) 64 生命保険金と負の財産 (2 ) 65 地中埋設物について (6 ) 66 相続不動産の売却にあたり (3 ) 67 振り込み手数料は売主負担? (3 ) 68 多重債務者のマイホーム購入について (2 ) 69 手付金、仲介手数料の返還 (4 ) 70 賃地の売却 (3 ) 71 土地と建物別名義の骨肉の争い (2 ) 72 任売物件の購入是非 (7 ) 73 購入申込書について (2 ) 74 重要事項 (3 ) 75 駐車場の更新契約をしなかったのに口座から引き落とされていました。 (2 ) 76 親子間売買について (2 ) 77 解約に伴う手付金返還に就いて (2 ) 78 県外の不動産名義変更 (3 ) 79 契約後売主が不渡りを出した場合 (7 ) 80 瑕疵のある売主への責任 (2 ) 81 不動産売買契約後トラブル (5 ) 82 根抵当権のついた住宅の売却について (3 ) 83 遺産不動産売却時の税務 (2 ) 84 契約を白紙撤回したいのですが (2 ) 85 契約後の物件内容の不一致について (3 ) 86 共有名義借地権の売却金の分配割合について (2 ) 87 借地権付き物件を所有権に変更して購入する場合 (3 ) 88 借地上の建物の撤去 (2 ) 89 助けて!貸家が競売になりました! (3 ) 90 建築条件尽き新築に関する契約解除について (5 ) 91 建物と敷地境界との離れ (2 ) 92 個人売買における売主の瑕疵担保責任について (2 ) 93 決済について (2 ) 94 ローンの残っている家の売却方法 (2 ) 95 名義変更? (2 ) 96 数年先に売却予定、今査定は無意味? (5 ) 97 中古住宅の売買について (6 ) 98 中古住宅の個人売買について (2 ) 99 自己破産した方の中古物件 (5 ) 100 中古住宅購入時の税金について (3 ) 101 自宅売却の際の瑕疵担保責任について (2 ) 102 不動産売却税 (2 ) 103 新築分譲マンション契約解除による手付金返還について (3 ) 104 親からのマンション購入【贈与とローン】 (3 ) 105 住宅購入と税務調査 (3 ) 106 建築確認書 (3 ) 107 キャッシュでマンションを購入する場合 (2 ) 108 履行の着手 (3 ) 109 住居購入に伴う遺産相続土地売却税 (2 ) 110 建築条件付物件 (2 ) 111 地上権 (3 ) 112 続、売主との賃貸契約 (5 ) 113 借り上げ社宅の立退き料・迷惑料 (4 ) 114 内覧後のキャンセルにつての質問 (2 ) 115 泥棒に入られたことの告知義務 (2 ) 116 契約解除について (2 ) 117 不動産契約の解約について (4 ) 118 係争中不動産の購入後トラブルについて (2 ) 119 土地売買契約時に交わした覚書の有効期限 (2 ) 120 時効取得 (3 ) 121 権利・義務 (3 ) 122 既存宅地の購入について (6 ) 123 土地売却に伴う受益者負担金移転 (3 ) 124 戸建て本契約解約 (2 ) 125 暴力団事務所が隣の部屋 (2 ) 126 中古物件の解約 (3 ) 127 通行地役権 権利証について (2 ) 128 自己破産後のマンション購入 (2 ) 129 レ000021の物件 (3 ) 130 自己破産した方の物件(土地、建物) (3 ) 131 任意売却中なのですが (3 ) 132 ローン条項による解約について (2 ) 133 中古物件の解約 (3 ) 134 仮契約前のキャンセルについて (3 ) 135 区画整理の移転拒否について (4 ) 136 白紙解約希望 (2 ) 137 譲渡所得税の取得費について (3 ) 138 ローン特約か違約解約 (3 ) 139 土地売買契約と駐車場廃業 (6 ) 140 差押さえ物件の購入は大丈夫なの (3 ) 141 共同購入解約について (7 ) 142 共同名義の相互保証について (3 ) 143 土地を処分したいのです (2 ) 144 地上げの対応。 (2 ) 145 自己破産後 のマイホーム購入 (2 ) 146 不動産購入について (2 ) 147 建築条件付物件のついて (2 ) 148 重要事項の内容について (5 ) 149 位置指定道路の名義について。 (4 ) 150 親からの資金援助について (2 ) 151 電柱の移設についての相談 (2 ) 152 土地の所有者と異なる家の購入 (2 ) 153 負債を抱えたままでの購入契約について (3 ) 154 家主と仲介不動産業者の問題 (7 ) 155 中古物件購入後のいらだち (4 ) 156 新居購入後のトラブル (2 ) 157 土地の価格査定について。 (2 ) 158 調整区域の土地売買 (2 ) 159 50年ぐらい前にできたよう壁 (4 ) 160 居抜き店舗の契約解除について (3 ) 161 不動産売買契約書の虚偽 (2 ) 162 登記とパンフの面積の差 (2 ) 163 手付金振込み後、契約捺印前のキャンセル時の手付金返還について (3 ) 164 不動産業者の二人が土地の買取? (6 ) 165 不動産競売に落札したい金額 (2 ) 166 知人から個人売買にて中古物件を買う (3 ) 167 土地売却について (3 ) 168 自宅の競売について (2 ) 169 境界のトラブル (2 ) 170 住宅名義について (5 ) 171 口頭契約での取引 (2 ) 172 私有地内の消火栓移動について (2 ) 173 市街化調整区域にある物件の売却 (3 ) 174 住所変更 (4 ) 175 売主街金 事務所そのまま (3 ) 176 元借地の購入 (3 ) 177 境界から基礎が・・・ (7 ) 178 土地購入 現金のときは? (3 ) 179 土地の引渡しを延期された (6 ) 180 中古戸建てを買うつもり (3 ) 181 土地を分けての売却は? (3 ) 182 新築を売却したい (2 ) 183 司法書士の選択 (4 ) 184 生前贈与物件を売却して宅地購入 (2 ) 185 賃貸用に購入したマンションの名義について (2 ) 186 フィリピンの土地 (4 ) 187 雨漏りの中古住宅の売却 (2 ) 188 抵当権付き中古物件について☆ (5 ) 189 売主の債権 (6 ) 190 中古住宅 (3 ) 191 自己破産予定の医院購入について (5 ) 192 土地売買契約前の断りについて (4 ) 193 名義変更その他 (2 ) 194 立ち退きについて (2 ) 195 売却したい (2 ) 196 契約解除について (2 ) 197 教えてくださ〜い(T_T) (2 ) 198 個人売却での支払いについて (3 ) 199 父親名義で両親が現在住んでいる家を購入 (4 ) 200 建物共有名義人に無断の損害保険の勧誘 (2 ) 201 競売物件の抵当権について (2 ) 202 白紙契約にできるかどうか (5 ) 203 入居前に転勤に (2 ) 204 ガス管の支障移転工事の支払い (2 ) 205 親子間の不動産売買 (2 ) 206 火災中古物件の購入は (2 ) 207 専属解除 (6 ) 208 住宅の解約について (4 ) 209 共同名義の火災 (3 ) 210 収入印紙について (2 ) 211 契約解除をしてもらえない (2 ) 212 建築契約を白紙にする為には? (3 ) 213 家を売却するにあたって、 (2 ) 214 中古物件を売りに出す場合。 (3 ) 215 資金ゼロの父の不動産購入について (8 ) 216 父経営のお店の立ち退きについて (3 ) 217 困っています (5 ) 218 不動産取得税の減税 (2 ) 219 用途地域に虚偽が発覚 (2 ) 220 通行同意について (2 ) 221 仲介、解体料について (2 ) 222 賃貸マンションの所有者変更 (2 ) 223 市街化調整区域 (2 ) 224 土地の個人売買 (4 ) 225 不法投棄のゴミの処理 (3 ) 226 3家族共有で購入したリゾートマンションの売却 (2 ) 227 欠陥住宅と聞いて・・・その処置について (2 ) 228 売買の二重契約について (3 ) 229 ローンの利率について (2 ) 230 土地売買契約後に判明した事項について (2 ) 231 教えてください (3 ) 232 売買契約後に売り渋られてます。 (6 ) 233 土地売買時の事務手数料とは?! (2 ) 234 土地の契約・手付金・仲介手数料 (3 ) 235 借地の購入について (2 ) 236 買い替えについて。 (2 ) 237 共有名義のマンション売却について (6 ) 238 耐震は大丈夫か・・・ (3 ) 239 個人名義の中古住宅 (3 ) 240 事業停止した企業の不動産 (2 ) 241 マンション所有者変更 (3 ) 242 買い替え条件で・・・ (3 ) 243 営業担当者と個人情報 (4 ) 244 不動産売却の際の共有部分の保険料について (3 ) 245 親からの融資 (4 ) 246 名義変更 (2 ) 247 マンションについて。 (5 ) 248 土地探し (2 ) 249 ローンが払えなくなったら (4 ) 250 不動産売却 (4 ) 251 賃借人の家賃不払い。 (2 ) 252 都市計画道路の予定有り (2 ) 253 土地の転用について (2 ) 254 土地購入時の日照権について (3 ) 255 不動産登記と連帯保証人 (3 ) 256 投資用マンションの購入について (2 ) 257 申込後のキャンセル (3 ) 258 中古物件の設備について (2 ) 259 外国在住の場合 (2 ) 260 火災保険のことで (5 ) 261 越境に関して(購入中) (2 ) 262 リボ払いが3回残ってます。 (2 ) 263 名義変更について (2 ) 264 名義と持分比率について (2 ) 265 購入したばかりの土地を売りたい (2 ) 266 事務手数料について (2 ) 267 土地購入直後の売却 (4 ) 268 工期について (2 ) 269 マンションバルコニー“隔て板”設置位置 (2 ) 270 鍵の交換 (2 ) 271 不動産売却後すぐに購入したら? (3 ) 272 親子売買と住宅ローンについて (2 ) 273 競売履歴のある物件について (3 ) 274 仲介手数料 (4 ) 275 土地購入に伴う建築の申込金について (3 ) 276 共有分土地売却について (5 ) 277 土地の買い方 (4 ) 278 ローン特約が適用されるか (4 ) 279 マンション購入名義と支払い名義 (2 ) 280 不動産売却について (2 ) 281 公庫の残債・・・・ (4 ) 282 2/3だけ立ち退けなんて (7 ) 283 夫がローンを組めない! (3 ) 284 親子ローンについて・・・ (3 ) 285 名義人の同席 (2 ) 286 建築条件付きの借地 (2 ) 287 契約書の不備について (4 ) 288 抵当権の抹消について (3 ) 289 共同名義? (2 ) 290 手付金・及び仲介手数料の返還について (2 ) 291 競売の引渡しの文書について。 (2 ) 292 委任状が取れず任意売却できない (3 ) 293 登録免許税の軽減について (4 ) 294 火葬場の告知義務 (2 ) 295 土地建物売却 (5 ) 296 競売物件にかんhして (2 ) 297 契約後の解約 (2 ) 298 土地を購入したいが・・ (2 ) 299 不動産取得税 (2 ) 300 アメリカ在住の叔母とのマンション共同購入 (2 ) 301 売買契約後も、売主が引越ししない (2 ) 302 共同名義でマンションを購入した場合 (2 ) 303 離婚後のマンション名義変更について (3 ) 304 豊橋で住みやすいところ (3 ) 305 祖母の土地を買い戻したいのです (3 ) 306 購入者と異なる名義人。 (3 ) 307 土地を売却したいが…。 (4 ) 308 位置指定道路の堀削 (4 ) 309 マンション購入について (2 ) 310 権利書がどこにあるのかわかりません (2 ) 311 契約後の判明。。 (3 ) 312 消費者金融の抵当がついた家の購入 (5 ) 313 契約前のキャンセル (3 ) 314 裁判中の者はローン審査にひっかかりますか? (2 ) 315 借地の買い上げA(@の続き) (6 ) 316 立ち退き料 (2 ) 317 借地の買い上げ@ (1 ) 318 ローンの審査について (4 ) 319 契約後に問題を発見 (2 ) 320 ローンを組みたいのですが、 (3 ) 321 都市計画道路上の土地 (7 ) 322 建築条件付土地の売買について (5 ) 323 同じ土地を複数購入希望希望したら? (3 ) 324 土地売却&新居購入について (2 ) 325 火災物件 (2 ) 326 調整区域での確認申請について (2 ) 327 親の名義で土地購入時 (3 ) 328 共同名義で購入したマンション売却と離婚 (2 ) 329 契約したの? (2 ) 330 買い戻し特約抹消の書式 (2 ) 331 公庫、債権 物件 (3 ) 332 契約書の種類 (3 ) 333 売買契約時について (2 ) 334 契約の仕方 (3 ) 335 中古住宅の履歴について・・。 (5 ) 336 親が娘の名義でローンを組もうとしています (7 ) 337 押印について (2 ) 338 契約解除後について。 (3 ) 339 契約書のない駐車場について (3 ) 340 売却時の経費 (2 ) 341 仲介手数料について (3 ) 342 マンション売却時に損切りするためのローン (2 ) 343 隣地の排水 (2 ) 344 駐車場 (3 ) 345 収入合算でマンション購入 (4 ) 346 連帯保証人でもマイホーム (4 ) 347 ? 仮換地に建つ戸建て購入について ? (4 ) 348 立ち退きについて (2 ) 349 小学校の距離 (2 ) 350 建築条件付き 土地契約の解除 (7 ) 351 ローン契約後の別居 (3 ) 352 父名義の家があり、父が亡くなった場合 (2 ) 353 不動産売買契約書について (3 ) 354 土地の事 (3 ) 355 母親の土地を売却 (2 ) 356 契約書、書式について (3 ) 357 婚約者の共同名義 (4 ) 358 共有名義の不動産を売却 (3 ) 359 土地契約直前のキャンセル (3 ) 360 根抵当権付きの売却 (3 ) 361 瑕疵責任担保 (2 ) 362 共有名義で買った家を売却 (2 ) 363 解約?手付金の返金について (3 ) 364 共有名義で家を買った後、親子ローンは組めますか (2 ) 365 登記の名義について (9 ) 366 仲介手数料について (2 ) 367 契約解除と手付金放棄のご質問 (2 ) 368 契約解除について(2) (4 ) 369 契約解除について (2 ) 370 申込金の返金について (5 ) 371 個人売買で購入した物件が・・ (2 ) 372 住宅名義変更について (2 ) 373 契約前のキャンセルについて (3 ) 374 不動産贈与の名義について (2 ) 375 土地を購入しようとしてる矢先に (3 ) 376 住宅購入の契約後の発覚 (2 ) 377 契約書がない場合の立ち退き拒否権 (2 ) 378 土地契約してすぐ (2 ) 379 将来の相続で税金対策? (2 ) 380 境界の明示について (7 ) 381 モデルルームについて (2 ) 382 整地費用とセットバックについて (6 ) 383 内金の返還について (3 ) 384 〇テナント立ち退き料〇 (5 ) 385 不動産取得税 (2 ) 386 頭金負担と名義 (4 ) 387 離婚時に共同名義の物件 (5 ) 388 親子間住宅売買 (2 ) 389 賃貸に出しているマンションを高く売却した (6 ) 390 困っています。 (3 ) 391 親への支払い (2 ) 392 トラブル発覚 (3 ) 393 親からの融資について (2 ) 394 引渡し直後の転勤命令の場合 (2 ) 395 競売の延期か立ち退きの先延ばしは出来ないものか・・・ (3 ) 396 慰謝料と不動産 (5 ) 397 地上権マンション (2 ) 398 工務店の民事再生 (2 ) 399 一棟売り (3 ) 400 営業マンに持ち逃げされた (4 ) 401 共有名義者が自己破産した場合 (5 ) 402 住宅の購入(女性) (6 ) 403 土地を買ったのですが (3 ) 404 マンション共同購入について (3 ) 405 契約解除できるでしょうか? (2 ) 406 親の土地に新築したが売却したい (2 ) 407 競売物件・開札日前に退去 (4 ) 408 契約解除について (2 ) 409 駐車場って? (3 ) 410 家主の修繕義務 (2 ) 411 強引な契約で購入した場合は (2 ) 412 売主との賃貸契約 (3 ) 413 遊歩道をめぐる騒動 (2 ) 414 売価からまた値引き (3 ) 415 契約解除について 手付金・仲介手数料 (4 ) 416 売主から引渡し拒否2 (2 ) 417 売主から引渡し拒否 (5 ) 418 契約書と登記名義人の氏名 (2 ) 419 雑種地の所有権 (3 ) 420 短期居住物件の売却 (3 ) 421 競売物件について (2 ) 422 違約金 (2 ) 423 契約の延期はいつまで可能? (2 ) 424 土地の盛土について。 (2 ) 425 普通借款で貸した家の売却 (3 ) 426 お隣が越境 (3 ) 427 新築した家を売却 (3 ) 428 諸費用ローンについて (2 ) 429 建築の制限について (2 ) 430 不動産業者の解約 (2 ) 431 5年前に自己破産したのですが (3 ) 432 マンション引渡しの延期について (3 ) 433 マンション購入キャンセル (5 ) 434 売却済みの土地について (4 ) 435 購入前の事前説明について (4 ) 436 銀行融資OK保険でNGの場合の契約解除は可能? (4 ) 437 建築条件付きの契約解除 (3 ) 438 公庫団体信用生命保険の加入について (4 ) 439 贈与 (2 ) 440 地役権 (3 ) 441 車庫証明・登録変更? (4 ) 442 口約束でのキャンセル (2 ) 443 購入直前の転職 (2 ) 444 権利書のない不動産の売却について (2 ) 445 名義について教えてください (6 ) 446 立退きにならないのでしょうか。 (8 ) 447 共同債務で契約するデメリットは? (3 ) 448 共同名義でいいのか (2 ) 449 共同名義?で契約したが (3 ) 450 自己破産者でも住宅ローン組めますか? (2 ) 451 海外在住でも日本の土地購入できますか? (2 ) 452 建築条件付きの契約解除 (2 ) 453 力を貸して下さい。 (2 ) 454 契約後のキャンセル (2 ) 455 マンション購入時の手続きについて? (2 ) 456 不当立ち退き要求 (2 ) 457 売主の原状回復義務 (2 ) 458 中古物件購入方法について (2 ) 459 破産物件について (2 ) 460 土地の個人売買方法 (2 ) 461 変電所 (2 ) 462 引渡し日の延期について (3 ) 463 個人の不動産売却 (2 ) 464 手付金について (2 ) 465 マンションか一戸建てか? (2 ) 466 売主側の契約破棄 (5 ) 467 新築の売却について・・・。 (7 ) 468 重要事項説明書のうそ?浄化槽 (3 ) 469 建売物件の契約後の解約 (4 ) 470 白紙解約したい (2 ) 471 収益物件&銀行融資 (3 ) 472 新築を購入するにあたって(共同名義?) (3 ) 473 新築マンション購入 (5 ) 474 マンション購入時の名義 (2 ) 475 重要事項説明書 (3 ) 476 うそつき!! (2 ) 477 契約後のキャンセル (2 ) 478 家売却について (5 ) 479 中古物件売買について (2 ) 480 マンションの名義 (2 ) 481 中古物件売買で利益が出ると? (4 ) 482 競売による持ち主変更について (2 ) 483 印鑑証明書がいると言われたのですが (2 ) 484 契約後の解約 (3 ) 485 ローンのことで・。 (6 ) 486 口約束での契約 (2 ) 487 売主のキャンセルについて (2 ) 488 解除か売却 (3 ) 489 新築マンション契約後の住戸変更 (4 ) 490 連帯債務の関係で借換えできない? (6 ) 491 共同名義って? (3 ) 492 共同債務の団体生命について (3 ) 493 契約違反になる問題 (3 ) 494 親子間での立ち退き依頼 (2 ) 495 賃貸人に売却したいのですが (3 ) 496 解約可能?? (5 ) 497 仲介手数料の上乗せについて (2 ) 498 連名の土地の売却代金について (2 ) 499 ローンが残ったら (3 ) 500 契約物件の過去の火災について (3 ) 501 本審査中の会社の倒産 (2 ) 502 中古の値段交渉について (4 ) 503 登記簿名義人死亡の為、アパートの土地を売却したい (5 ) 504 シロアリ被害にあった場合 (3 ) 505 境界の明示 (5 ) 506 これって契約違反では? (2 ) 507 税金って・・・ (2 ) 508 個人同士の家の売却について (2 ) 509 共同名義での新築 (4 ) 510 立ち退き合意書 (2 ) 511 親族間の貸し借り (3 ) 512 住宅金融公庫の審査 (4 ) 513 説明内容が全く虚偽 (3 ) 514 相続による名義変更 (4 ) 515 土地の買い付けについて (5 ) 516 申込みの解約について (3 ) 517 貸地契約の更新を拒否したいのですが… (5 ) 518 契約後の販売価格訂正について (4 ) 519 土地購入後判明した廃棄物 (3 ) 520 自己破産者の中古住宅を買うことについて (3 ) 521 住宅売買契約の解約 (5 ) 522 契約違反では・・・? (2 ) 523 中間省略登記 (11 ) 524 契約の延期はできますか? (3 ) 525 分譲マンション売買契約時の覚書 (2 ) 526 家売却時の告示事項について (3 ) 527 自己破産者の購入について (4 ) 528 契約書の金額 (2 ) 529 過剰な抵当権? (4 ) 530 請求期限について (2 ) 531 古民家物件について (3 ) 532 【虚偽の説明&重大事項の秘匿】 (4 ) 533 共同名義の売却について (2 ) 534 借地の買い上げ (5 ) 535 共有名義の持分指定について (2 ) 536 共有名義の不動産の処分について (3 ) 537 土地評価格内での個人売買 (2 ) 538 恐いんです・・・。 (3 ) 539 買い替え時の査定について (6 ) 540 海外在住者の日本での所得税申告方法 (2 ) 541 抵当権と根抵当権 (2 ) 542 賃貸物件立ち退きの件で。 (2 ) 543 手付金を取り戻したい!! (2 ) 544 手付金返還について (2 ) 545 土地の個人売買について (2 ) 546 借金返済の為の不動産売却について (2 ) 547 亡くなった義母と実父の共有名義の売り方 (2 ) 548 自己破産者なのですが・・・ (2 ) 549 公団の手付金返還 (4 ) 550 老夫婦現金戸建て購入時の共同名義 (2 ) 551 連帯保証人になったが・・・ (5 ) 552 競売物件を購入したいのですが (3 ) 553 売買契約時の公租公課の扱い (2 ) 554 土地の再取得について (2 ) 555 不動産売却後の確定申告について (1 ) 556 少しお聞きします (2 ) 557 融資特約の解除について (2 ) 558 住居人がいても不動産売買はできますか? (5 ) 559 橋の権利 (2 ) 560 キャンセルの手付金放棄ついて (4 ) 561 説明義務について (5 ) 562 相続した土地の売却について (2 ) 563 中古マンション購入から入居について (2 ) 564 契約更新したマンションの違約金 (4 ) 565 土地の購入について (2 ) 566 転勤による売買契約の解除 (2 ) 567 父との共同購入 (4 ) 568 入居前に転勤に。。。 (4 ) 569 父との共同購入(追記) (1 ) 570 再度質問 (3 ) 571 新築マンションの購入をキャンセルしたい (7 ) 572 建築条件付土地 契約解除 (2 ) 573 土地の売買契約について (2 ) 574 賃貸店舗を購入したいが。。 (2 ) 575 ローン特約について (2 ) 576 名義変更について (2 ) 577 借地の買い上げについて (3 ) 578 祖母のマンション購入について (3 ) 579 違約金発生しますか? (3 ) 580 ★区画整理の為の立ち退きについて情報を下さい★ (3 ) 581 解約について教えて下さい (3 ) 582 立ち退いてください (5 ) 583 50%の権利を持ったまま失踪で (5 ) 584 ローン特約による契約の白紙撤回について (5 ) 585 4日間水が出ませんでした。 (2 ) 586 引っ越したいんですが? (2 ) 587 マンション購入で困っています。 (3 ) 588 立ち退き (3 ) 589 キャンセル物件購入 (2 ) 590 分譲賃貸? (2 ) 591 売買契約書って (2 ) 592 息子の新居購入のための土地売却 (2 ) 593 教えてください (2 ) 594 たびたびすいません (2 ) 595 キャンセル物件について (5 ) 596 すごく悩んでいます。 (6 ) 597 抵当権 (4 ) 598 建築条件付の購入について (5 ) 599 相続家屋の売却 (2 ) 600 契約解除できますか? (5 ) 601 故父親所有のマンションの住居人の扱いについて (3 ) 602 こういう価格ネゴの方法は有り得ますか? (2 ) 603 売主失踪 (3 ) 604 私道に面しているのに物件紹介で接道状況欄に「公道に接す」と書くこと (2 ) 605 手付け解約について (2 ) 606 中古物件購入 (2 ) 607 店舗つき住宅の購入について (3 ) 608 親の土地を購入 (5 ) 609 中古一戸建て購入後 (2 ) 610 すいません (2 ) 611 解約時の頭金返還について (3 ) 612 手付金の無効はできるのですか? (4 ) 613 自己破産物件?の購入 (6 ) 614 手付金は返してもらえる? (3 ) 615 契約解除について (3 ) 616 ローン審査 (4 ) 617 新聞広告中古物件 (3 ) 618 電柱の移設について (3 ) 619 土地の障害物について (5 ) 620 契約解除の手順について (4 ) 621 契約解除か売却か (2 ) 622 ローン条項付き契約 (7 ) 623 共同名義と連帯保証人 (5 ) 624 契約解除について (3 ) 625 新築マンションの解約について (2 )

441車庫証明・登録変更?
1 名前: ぽこ 投稿日: 2005年10月03日(月)23時42分12秒

近々同じマンション建物内の別の部屋に引越しをします。今までは賃貸で別の
部屋を借りていました。そのさい、車庫証明は取り直す必要があるのでしょうか、
つまり運輸局に住所変更の申請は必要ですか?

マンション敷地内の駐車場の位置が少し変わるだけなのですが、不動産屋
は不要と言い、運輸局の役人は電話での問い合わせに詳しいことを聞きも
せず必要と断定しました。どちらが正しいのでしょう?


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年10月04日(火)15時17分08秒

車庫証明の事は警察が言っていることが正しいとおもうけど・・・
書類上は番地が変われば・・・新規に取らなくても変更手続きって有るのかし
ら?警察署にしつこく電話で問い合わせてくださいね

3 名前: ぽこ 投稿日: 2005年10月04日(火)17時17分43秒

有難うございます。詳細説明がぬけててすいません。

住所の番地は全く変わらず、部屋番号と敷地内駐車場の番号が
変更になります。あと、前回の車検証上の本拠は番地までに記載なので、
いらないかとも思いました。警察に詳しく確認して追ってご報告します。



4 名前: ぽこ 投稿日: 2005年10月06日(木)09時19分39秒

地元の警察に確認したところ、「所掌外なので運輸局に確認して欲しい」との
返事でした。運輸局での回答は「必要です」の一点張りなので、あきらめるしか
ありません。車検証の本拠には部屋番号は記入しないのに、実に非効率なシステム
で腹が立ちました。運輸局、土日も「営業」しろよ!といいたくなります。
と、すいません。つい。

色々有難うございました。感謝します、さようなら。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


442口約束でのキャンセル
1 名前: りんこ 投稿日: 2005年10月05日(水)08時52分12秒

先日 マンションを2400万なら買うという約束を営業マンとしました。
この金額で売主と交渉しますけど
決まった後やっぱりキャンセルはナシにしてくださいと言われました
結局希望金額にはなったのですが、
両親に話したら いろいろ文句を言われ どうしようかまよっています
まだ手付金も払ってないし 申込書も書いてません
口約束の場合 キャンセルしても問題ないのでしょうか?
よろしくお願いいたします


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年10月05日(水)15時06分56秒

民法では口頭の契約も有効とされています。しかし、不動産取引に於いて
は口頭や文書による本契約の前の申込等は正確な契約行為と見なされない
場合が有ります。貴方の指し値の申込みにより相手方は契約する為の具体
的な準備を始めている事実が有ります。相手にはなんら落ち度は無いわけ
で、損害(精神的苦痛含む)が発生して居るわけですから人間として心を
込めて関係者全員に面談の上、お詫びすると共に取引相手に対して相応の
お詫びをする必要が有ります。
取り扱い不動産会社は宅地建物取引業法により成功報酬たる仲介手数料を
請求することができません。しかし、キャンセルされた不動産会社は相手
の不動産会社や相手顧客様に対しても不動産業界全体に対しても貴方のキ
ャンセルにより相当な信用の失墜を来しています。信用が基本たる不動産
会社としては信用回復までに相当の労力を必要と致します。担当者も相当
な精神的なダメージを受けています。この点を十分ご理解いただき、誠意
を込めてお詫びをして頂く必要が有ります。




この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


443購入直前の転職
1 名前: 「困ってます」 投稿日: 2005年10月01日(土)21時08分44秒

こんばんは。4ヶ月前に新築マンションの申し込み、ローンの審査を通過したので契約金を払いました。
あと2ヶ月半で鍵引き渡しですが,今より年収も企業もよい仕事のオファーをいただいたので
どうしても転職したいと思っています。正式に転職決定する前にマンション売り主に連絡すると
もし来月から他の会社に勤務するなら銀行ローンは間に合わないので契約取り消しで契約金は返せない,と言われました。

転職の場合は自らローンのチャンスをつぶしたのが理由なので「ローンがおりない場合は契約金返済で解約」には
あてはまらないと言うのです。 何回も契約書を読みましたが,「転職禁止」のような内容は見つかりません。
銀行が最低でも1ヶ月分の給料がでていないと審査が通らないことでローンが間に合わないという部分は理解できますが,
鍵引き渡し日を少しおくらせてくれないし,私から解約を申し出ていないのに契約金を取られるのはくやしいです。
まだまだ売れ残っている部屋もあるのに、前から購入を決めていたため損な気がします。

どうにかして契約金を返してもらう,または鍵引き渡しをのばしてか次の会社からの収入見込み書提出で購入することはもう不可能なのでしょうか?
知り合いに今の会社からリストラされる(自分で退職せず)場合は契約金は返ってくると聞きましたが本当でしょうか?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年10月03日(月)08時57分29秒

困ってます。さん、ご質問ありがとうございます。マズ、転職先の何らかの
入社予定証明書や収入予定証明書を持ち融資許可を出している銀行に出向き
かけあいましょう。昨今は銀行も自由化でルールを柔軟に適用してくれる銀行
も多々有ります。
銀行がダメならお金が出ない訳ですから購入は難しいでしょうね?
銀行がダメな場合、新しい勤務先に入社をローンが下りてからにしてもらえる
様に掛け合いましょう。貴方の能力を本当に評価しての転職許可なら数ヶ月
の事は目をつむってくださる可能性も大です。この数ヶ月が待てないようなら
貴方の能力を本当に評価して居ない可能性があり得ます。そのばあい、直ぐに
リストラの可能性もあり得ます。十分注意して対応をして下さい。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


444権利書のない不動産の売却について
1 名前: 村田知樹 投稿日: 2005年10月01日(土)11時29分30秒

1つお伺いします。
今すぐではありませんが、数年後には売却することになるだろう土地と建物がある
のですが、その物件の権利書を、かなり以前に泥棒に盗まれてしまい、今現在は
ありません。
父に聞いたところでは、「不動産屋さんに聞けば、権利書のない物件の売却方法を
知っているはずだ」と言うのですが、それは可能なのでしょうか。
もし可能でしたら、その方法を教えてください。
よろしくお願い致します。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年10月01日(土)13時32分47秒

村田知樹さん、ご質問ありがとうございます。権利書(登記済証書)が無く
ても今までは保証書と云う形態で、売買の場合の名義の変更が出来ましたが
平成17年3月7日以降は保証書に代わるものとして、原則方式として、申請
と同時に本受付され順位が保全される「新たな事前通知制度」が設けられまし
た。詳しくは不動産を売買する時に司法書士さんと十分打合せをする必要が有
ります。早い話、権利書が無いことを事前に不動産会社に伝えて、事前の準備
を多少の時間(1週間〜2週間)と共に手続きすれば名義変更は出来ると云う
ことです。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


445名義について教えてください
1 名前: かめ 投稿日: 2005年09月13日(火)21時09分42秒

はじめまして。私はバツイチの旦那と結婚しました。旦那の前妻には、子供が一人います。
私との間にも、子供が二人いまして、マイホーム購入を考えていますが、相続の事を考えると、少しでも今の自分の子供に残してあげたいと思っています。
旦那さんもそのつもりみたいです。なので、買う家を私名義にしたいのですが、私では収入が少ないため、銀行さんはお金を貸してくれないと思います。
旦那名義でローンをくんで、私が家の名義になりたいのですが、共同名義?にしたら良いのですか?よく解らないため、いい方法を教えてください。お願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月14日(水)10時39分57秒

かめさん、ご質問ありがとうございます。お金の出どこと土地、家の名義の
割合が合致していないと贈与で税務署に税金を取られてしまいます。婚姻関係
が20年以上続けば2110万円まで居住用財産の配偶者への贈与が無税で
出来ます。20年間も同居し贈与後もそこに居住見込みの夫婦に限ります。
ローンは収入に応じてしかその名義でかりられませんから・・・・・注意が
必要です。しかし、生活費はどちらの収入から出しても良いと云うことにな
って居ますからかめさんの収入はすべてかめさん名義で貯金して、有る程度
貯まった時点でローンの一部返済時に持ち分割合を変更すると云う手が有り
ます。

PS:前妻の子に責任は普通は無いわけですから・・・相続権を取り上げ
るような策略は???ですね(もちろん十分な養育費や親としての義務を
はたしていればその限りでは有りません。子供1人の養育費の実費は15
00万円から2000万円位だそうです)

3 名前: かめ 投稿日: 2005年09月14日(水)17時49分53秒

有難うございます。安心してください。父親としての義務はしっかりはたしております。とにかく、共同名義にして、私の収入はすべて私名義で貯金して。20年経ったら
、私の名義にお金がたくさん貯まったら、持分割合を変更してもらえばいいんですよね。
20年経つのを待ち、そしたら、すべて私の物になるわけですね。贈与税がかからないのって2110万までなんですよね。3500万の家だと
駄目ということですね。贈与税って高いのですか?すいません、無知な者で、ごめんなさい。

4 名前: かめ 投稿日: 2005年09月29日(木)18時10分49秒

何度も何度もすいません。
結婚生活が20年続けば贈与税なしで2110万円まではよいと教えていただき、マイホームの夢もふくらんでおらます。少し疑問なのですが、結婚生活20年というのはマイホームのローンを組んでから20年という計算になりますか?
今から頭金を一生懸命頑張って貯金すると、だいたい10年程かかります。情けないですが。そうすると、私も旦那も結婚して15年目にマイホーム購入ということになります。私も旦那もだいぶ年をとります。それからの20年というと、ものすごく先の話になり、生きているのかも自信がないです。
それとも5年後には無税で2110万までなら、可能なのでしょうか。なるべく、早く、私の名義にして自分の子に少しでも財産を残してあげたいと思っています。しつこくてすいません。

5 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月30日(金)14時06分28秒

かめさん、婚姻期間が20年以上の配偶者から居住用の不動産の贈与を受けた
場合でその後も引き続き居住する場合に配偶者への贈与税の配偶者控除が可能
であって何時その不動産を取得したかは関係有りません。

PS:そんなに遠い未来の事を心配しすぎると・・・その頃には法律が変わっ
てしまっている可能性も有りますよ。今、この国は世界で一番の大借金国です
。これからの政府は税金を絞り上げて国民からお金を取り上げる事しか考えな
いと推定申し上げます。(笑)

6 名前: かめ 投稿日: 2005年09月30日(金)20時20分09秒

どうもありがとうございました。頑張って、マイホームの夢に向かって、頑張る決心ができました。すごく、悩んでいたので救われました。感謝しています。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


446立退きにならないのでしょうか。
1 名前: ジョニー 投稿日: 2005年09月26日(月)21時11分44秒

現在、我が家は新築できない環境です。それは我が家の前に2.7mの私道があるのですが、近隣の家2件と共に所有している共有道路に為、我が家が所有している分が建築基準法に達していないからです。ところが、この度その私道と隣に並んだもう一本の道を合わせて、6m道路を造りたいと不動産から話がありました。6m道路を造り我が家の隣の土地(約600坪)を開発し分譲するのです。当然我が家としては6mになれば新築もできるので、私道を市に寄付し、6m道路が出来るよう許可するつもりでした。ところが分譲するに当たって、道路を造る際に我が家の敷地13坪分を道路にしたいと相談されました。13坪分を市に寄付し、反対側にでも同分を増やしてもらえるのなら、それでも構わないと思ってましたが、13坪分は新たに買ってほしいと言われました。それでは損だと訴えると「うちが6m道路を造ったら、新築できるんだから損ではない。」と言われました。だったら道を寄付しないと少し言うと「許可しなら道路は造りません。」と不動産側はさらに強気で言ってきました。なぜ不動産側が強気で言えるのかというと、その土地を分譲するのに反対側に道が通っているからです。我が家の前の道路をわざわざ6mにしなくても、分譲するのは可能なわけです。でもこれは恐喝まがいの脅しみたいです。反対側の隣の家の関係で、実際に我が家の土地が減るのは、20坪近くなってしまいます。我が家の土地は70坪です。70坪のうち20坪も寄付するというのは「わかりました」と簡単に返事が出来る問題ありません。以前、何度か違う不動産が来て、同じようなケースで、6m道路にしたいので別の場所に土地を用意します。プラス500万円で立ち退いてもらうことは出来るか、と相談されたことがあります。そのときは、隣の持ち主の方が売る気がなかったので、話は流れてしまいましたた。そのようなこともあった関係で、今回も多少なりともこちらの条件を聞いてくれるものとばかり思っておりました。このような場合、何を基準に判断したら良いのか、同じようなケースでは、どのような対処をされたのか、とにかく聞きたいことばかりです。我が家は土地や現金を請求してはいけない立場なのでしょうか。長い文章になってしまいましたが、どなたか教えてください。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月27日(火)13時47分10秒

ジョニーさん、本当に接道義務がはたせなくて建築確認申請が通らないか?
お住まいの市役所の建築指導課にご相談されましたか?そのとき、どうすれば
義務が果たせるかまで・・・例えば2.7m道路を共有名義に変更するとか?
賃貸借契約で良いとか???如何なる事をしてもダメだとか???可能性の
全てを検証したでしょうか?もし、していないのならこれをやってからです。
すでに全てをやり尽くしても建築できないのなら・・・・
後は交渉事ですので私がどうのこうの言える問題では有りません。

余談:ちまたでは柱一本きり残した全てを改築する方法もあり得ますよ。
脱法行為すれすれになるおそれが大ですので十分に事前打ち合わせやら設計
の見直しやら・・・法に触れないように細心の注意を払って下さい。

3 名前: ジョニー 投稿日: 2005年09月27日(火)21時51分35秒

早速のお返事ありがとうございます。すいません、「共有名義」について、教えていただけないでしょうか。現在2.7mの私道は登記簿上、我が家と隣家との3件の名義になっています。市役所の建築指導課では、新築するにはその道路の2m分を我が家で所有していなければ建築許可はおりない、現状だと新築するのは無理だと説明を受けました。逆に、我が家は44年に建てた家なのですが、その当時に申請が通ったというのが不思議なくらいです、と言われてしまいました。でも実際家は建ったので、許可がおりたことは間違いないと思うのですが…というと、当時2.7mの道路でも建築できたのであれば、なんらかの形で道路部分の申請が行なわれたのかもしれないので、当時の書類があれば何とかなるかもーと言われました。…が、我が家の当時の書類にはそのようなことは、何も記載されていません。そういった書類というのは、どなたが持っているものなのか調べようともしたのですが、もう36年も前のことなので、当時の方はお亡くなりになっていて、わかる方がいませんでした。お答えいただいた中に「共有名義に変更」とあったので、まだ何か方法があるのかと思い、もう一度お尋ねしたのですが、このような質問は…と言うことでしたら結構です。すいません。と言っても、もうひとつ教えていただけたら助かることあるのですが…。不動産と交渉する際に、素人の私達ではうまく交渉できないと思うので、どなたか間に立ってもらった方がいいと考えているのですが、こういう場合どのような方に依頼するべきか、教えて頂けないでしょうか。もしお答えいただけるのでしたら、ぜひよろしくお願いします。

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月28日(水)09時47分54秒

ジョニーさん、再度のご質問ありがとうございます。多分?建設当時の確認申
請は何らかのテクニックを使ったと推定申し上げます。一度、経験豊富で信頼
出来る司法書士(代書やさん)又は、設計士(勉強している人)にご相談する
事をお勧め致します。何らかの解決案をご呈示頂ける可能性が有ると推定申し
上げます。

さて、不動産業者さんとの交渉事ですが・・・素人だと足下を見られる可能性
が大と推定申し上げますので信頼できる不動産業者さん又は弁護士さんに間に
入ってもらうしか無いかも知れません。不動産業界は横のつながりの強い業界
ですのでもし、不動産業者さんに依頼するときは十分注意をして下さい。
弁護士さんも基本的には金にならないことは真剣にしないのが一般的ですので
良心的な市民派の弁護士さんを根気よく探すしか有りません。

PS:今の世の中は弱いモノがドンドン切り捨てられて行く世の中なんですね
(涙)この世の中を多くの国民が投票と云う形で選んでいるのです。天に吐い
たつばは自分の顔に降ってくるんですね・・・・・残念ながら・・・

5 名前: ジョニー 投稿日: 2005年09月28日(水)16時08分07秒

またまた、お返事ありがとうございます。感謝いたします。そうですね〜、やはりプロにはプロで立ち向かうしかありませんね…。「立ち向かう」などと少し大げさかもしれませんが、我が家の心境は、それほどの思いです。両親が20代はじめにとても苦労して手に入れた土地で、新築できないとわかっても、どこにも移り住まず、慣れ親しんだ土地で暮らしたいという思いで30年以上きました。ですので、なんとかして守りたいと必死です。色々勉強しながら、自分達にとって、一番ベストな方法を選択したいと思います。こういった問題は、誰に聞いたら良いのかわからずに悩んでおりましたので、ご回答いただいて、とてもありがたかったです。何度もありがとうございました。

6 名前: ジョニー 投稿日: 2005年09月28日(水)20時38分55秒

すいません、またまたご質問よろしいでしょうか。
何度も何度も本当にすいません。

「通行地役権」というのがありますよね。
これは、我が家の場合でしたら、例えば2.7mの私道を我が家で所有しても、
隣家の2件が自由に通行出来るようにする権利のことを言うのですよね。
では、その通行地役権を利用して、隣家の2件が新築することは
可能なのでしょうか?どこかのサイトで「公道に接道していなくても
他人の土地で通行地役権等がある場合は、建築可能」と書いてあるのを
見かけたのですが、いかがなのでしょうか…

ひつこくてごめんなさい。
よろしくお願いします。

7 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月29日(木)12時39分55秒

ジョニーさん、具体的な案件になりますと現場を詳細に知らなければ正確な
判断が出来ません。具体的な話になっていますので信頼できる司法書士にご
相談される事をお勧め致します。


8 名前: ジョニー 投稿日: 2005年09月29日(木)14時45分23秒

すいません、そうしてみます。
ありがとうございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


447共同債務で契約するデメリットは?
1 名前: 高橋 投稿日: 2005年09月24日(土)00時02分46秒

新築のマンションを購入するにあたり、私と弟の共同名義で契約することを
不動産会社の人にすすめられています。所得税が10年間は全額返還されるし、
家族で住むのであれば独りが勝手に売ることもできないから、とメリットを
強調されます。共同名義はそんなにメリットばかりなのでしょうか。私は、
数年後には単独で居住する予定があり、そのときには共同名義から外れたい
と考えています。その際、私の債務は単純に個人名義となる弟に引き継がれ
るのか、それとも私の借金として残り続けるのかが疑問です。
どうぞお教えください。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月26日(月)10時03分15秒

高橋さん、ご質問ありがとうございます。ムムムムム・・・これは不動産会社
の策略の臭いがプンプンします。双方の資力が有れば共同名義にする必然性は
殆ど有りません。単独では借入が難しいが故の売らんかな?の臭いがします。
今回、共同名義で借入を起こし買ったとしても独立して弟さんに引き継ぐ場合
は貴方の負債を弟さんが引き継げる資力が無いと貴方の債務は残り続けます。
貴方が独立する場合、マンションの債務は残るは、アパート代は払うは・・・
では生活が成りたたない可能性があり得ます。十分将来をシュミレーション
して決定して下さい。一般的な営業マンは売れれば良いわけで・・・
貴方の家族が不幸になるかどうか?は眼中には有りません。

3 名前: 高橋 投稿日: 2005年09月27日(火)22時07分45秒

ご返信ありがとうございました。
よく分かりました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


448共同名義でいいのか
1 名前: やぶ 投稿日: 2005年09月23日(金)23時11分55秒

勉強不足で申し訳ないのですが この度共同名義1100万で中古マンションを購入しようとしています。
旦那には子供がおり今養育費を払っています。
よって自分の子供に財産を残したいために共同名義にしようとおもっています。
頭金を旦那が100万私が250万にしようとおもっています。ただ私はアルバイトで収入は年間130万程度です。この先まだ減ると思われます。
旦那の給料からローン返済していこうとおもうのですがこれでいいものでしょうか。
また旦那が 何かで死亡した場合ローンは私が払っていかないといけないのでしょうか?



2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月26日(月)09時56分32秒

やぶさん、ご質問ありがとうございます。購入予定のマンションの頭金を含め
た持ち分割合、例えば貴方が250万円を頭金で支払うとします。残りを10
0万円頭金、借入返済750万円としますと登記をするときの貴方の持ち分割
合は11分の2.5となります。旦那さんの持ち分割合は11分の8.5と
なります。一般的に住宅ローンの場合は借り主が死亡した場合には団体生命保
険から支払われ借入がチャラとなりますのでご安心して下さい。一番、やっかい
な状況は旦那さんが病気等で働けなくなり収入が途絶えた場合です。
また、旦那さんの持ち分割合に応じて先妻の子に相続権が発生します。年齢に
も依りますが・・・・後日相続対応は必要かもしれませんね



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


449共同名義?で契約したが
1 名前: 勝手子 投稿日: 2005年09月19日(月)05時54分08秒

彼と私の連名で、新築タワーマンションの購入契約を、してしまいました。
しかし、私は、彼と、今後ずっと一緒に暮らし続けるつもりが、ないのです。
私は、契約をしてしまった以上、幾らか負担するしかないのでしょうか?。

今は、申し込みをし、500万円不動産会社に振り込み、契約をした段階です。
支払いの具体的な話は、不動産会社とも、彼とも、何もしていません。
彼の心積もりでは、彼700万円、私700万円のローンを組む計算だったらしいです。
彼の父からの相続時清算課税制度の利用のため、
年内に支払い、来年3月位までに実際に住むことが、彼には必要です。
しかし、私は、彼と一緒にこれ以上住みたくありません。住めそうにありません。
結婚式から1年間の別居を経て、彼のアパートに同居したものの、1ヶ月で、また
自分でアパートを借り、その後2年間アパートに自分の物全て置いたまま、という状況です。
来週、自分のアパートに帰るつもりです。彼にはまだ言っていません。
連名で書いてしまった契約書がある以上、そして、彼が、
彼自身は700万円以上のローンを背負いたくない場合、
私は、700万円ローンを、負うべきだとは、思いますが、出来ればそれは避けたいです。
契約は、もう何ともならないのでしょうか?。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月20日(火)10時08分34秒

勝手子さん、なんともなりません。(笑)彼が貴方の契約上の義務の履行を
肩代わりして頂けない場合、印を付いた責任は貴方に有ります。

3 名前: 勝手子 投稿日: 2005年09月20日(火)16時16分40秒

ご返信有難うございました。
なんともならないのですね。
やはりそうですか。
三文判でしたが「印を付く」ということは、そういうことなんですね。

ただ、勝手に、私のローン額を決められても困るので、
そこは、今後話し合おうと思います。

有難うございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


450自己破産者でも住宅ローン組めますか?
1 名前: ゴワサン 投稿日: 2005年09月19日(月)18時33分44秒

はじめまして、4年前に自己破産したゴワサンです。
恥かしながら人生をリセットして以来、慎ましいながら頭金も貯蓄できるようになりました。
最近、中古マンションの購入を考えていますが、自己破産した経歴があると、住宅ローンは組めないものでしょうか。
今は会社勤めをしています。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月20日(火)10時11分41秒

ゴワサンさん、ご質問ありがとうございます。自己破産の金融事故は金融機関
としては最も嫌うモノです。(日本はリベンジが出来にくい(涙)しかし、
何時までも金融事故のデーターベースに乗るわけでは無いので(推定5年から
7年程度)申込みをしてみる価値は有ります。出来れば系列外銀行がよろしい
かと思います。頑張って下さい。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


451海外在住でも日本の土地購入できますか?
1 名前: レイモンド 投稿日: 2005年09月17日(土)18時15分47秒

私は、海外に在住しています。海外出国時に住民登録を転出しましたので、
住民票、印鑑登録がとれない?身分です。
母より、駐車場にしてある土地[約1500万円程度]があるとの情報がありましたので
仕方なく、母名義で私が母にお金(現金)を貸し、購入したいと考えてますが
相続税も発生するし迷っております。
海外在住でも日本の土地購入できますか?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月20日(火)10時05分51秒

レイモンドさん、ご質問ありがとうございます。日本の領事館又は大使館が
発行するその外国地の在住証明書(正式名は領事館等にお尋ね下さいね(笑)
を発行してもらいそれが登記の時の住民票の代わりになります。また、土地
を買う場合には登記に印鑑証明書は必要はありません(認め印で可)
と・・・云うことで親孝行される事を心より希望致します。(笑)




この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


452建築条件付きの契約解除
1 名前: いそのマスオ 投稿日: 2005年09月15日(木)23時58分36秒

土地、建物のセット販売という広告がでてた分譲地で
土地の契約をしましたが、設計段階で、売主の仕事内容、
対応が悪く、信用できません。土地の契約だけなので、
建物を建てずに土地の購入は、可能でしょうか?
現段階では不動産売買契約しかしてません!
土地の契約書には、建築条件付きとは、書いてありません。
土地だけ買えるのでしょうか?




2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月16日(金)16時31分54秒

いそのマスオさん、成立条件付き契約となりますので法的には建築が契約できな
い場合には必然的に先の土地契約は無効となります。白紙解約です。
現法では契約書の条文は重要視されますがそれ以上に重要視されるのは”実際”
はどうかと云うことです。もちろん、販売会社に法的知識が希薄と推定出来ま
すので土地契約書は成立条件付き契約書としては不備が有るとのご指摘ですが
裁判になれば・・・・実情が第三者的に(客観的)に証明されれば真実が優先
されます。
お互いの利益の為にも良くお話し合いになり双方の納得の行く解決策を見付け
くださいね(笑)



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


453力を貸して下さい。
1 名前: 0歳児の無知のママ 投稿日: 2005年09月14日(水)21時43分06秒

離婚する事になり調停中、財産分与でもめてます。土地1500万、建物1500万で新築住宅を昨年8月に購入、家は主人がそのまま住み、私は出て行く事になりますが、どのように住宅の評価格を算出して、不動産としての財産の半分の
額を計算すればいいのでしょう?評価格からローン残高を引いたものが財産と聞いたことがあります。
ちなみに名義は主人9対私1です。0歳児連れで離婚、主人が慰謝料・養育費を払う気がない為、せめて財産分与だけはきっちしりたいと思ってます。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月15日(木)14時42分33秒

0歳児の無知?のママさん、ご質問ありがとうございます。ムムムムム・・・
極めて残念なご相談です。何とかなりませんかねぇ〜
中断;勝手な推測
多分、ご主人が女をこしらえた・・・的な原因と思いますが・・・・
ご主人の気持ちは本気でなければ何とか?許してやれませんかねぇ〜
赤の他人がこんなことお願いするのも何ですが???生まれてくる子供の事
を考えるとふびんでなりません。また、乳飲み子抱えたママさんの生活を考
えるとこれまたふびんでかわいそうでなりません。
家まで建てて、0歳児で・・・チョット前までお互いに愛し合って居たんじ
ゃあ〜ありませんか!!!
男は本来馬鹿な動物なんです。本気じゃぁ無いことを前提で許してやってく
れませんか?お願いします。
もちろん、ご主人が本当にボケちゃって居る場合やサラ金やシャブ中毒犯罪者
及びドメスティクバイオレンスや893構成員などでしたら即、離婚をお勧め
致しますが・・・・
中断終了(笑)
さて、築後1年ですけれども中古住宅の査定となりますと購入価格の70%〜
80%となると思います。(再販価格)しかし、税務上の家の消却は殆ど無い
と言って良いでしょう。どちらを選択するかをお互いに話し合い、その方法で
財産分与を考えて下さい。家を購入したときの出資金の割合にも依りますが・・
お互いに感情的に成っているとお互いに相手が正論を言っていても反発したく
成るモノです。お互いの信頼できる第三者を入れることをお薦め致します。

余談:つい最近、このケースにとても近い中古住宅を販売したばかりです。
契約の最中にも売り主夫婦がケンカを始めました。幼い子供がふびんでふびん
でとても辛いお仕事でした。(涙・・・・



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


454契約後のキャンセル
1 名前: うさ 投稿日: 2005年09月14日(水)18時30分47秒

先日大手メーカーで土地・建物契約書に印を押したのですが、契約内容が多々あり
多少省かれて説明されました。帰宅後、建物前にマンションが建つ土地とわかり
そのあたりの説明がなかったのですが、これってやはりキャンセルができないのでしょうか?
確かに契約前に、聞けば良かったのですが。いかがでしょうか?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月15日(木)14時26分11秒

うささん、ご質問ありがとうございます。うかつ極まりなかったですね・・・
大手メーカーでさえ、結果的に住人にとって一番重要なことを明確に伝え無い
訳ですから・・・これはもう悪意極まりないと私は思います。しかし、法的に
どうか???と言いますと言った言わない、書いてあるじゃぁないか!!!
となり、うささんは極めて不利です。キャンセルは出来ますが頭金は没収される
可能性がとても高いです。・・・ムムムムム・・・・・残念!!!



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


455マンション購入時の手続きについて?
1 名前: すぬ 投稿日: 2005年09月14日(水)15時48分24秒

はじめまして。



2 名前: すぬ 投稿日: 2005年09月14日(水)16時09分31秒

すいません。。。
間違って書き込みしてしまいました。(-_-;)

来年4月に結婚するすぬと申します。
結婚に先だち、彼と二人で新居を購入することになりました。
婚約者として私も頭金を出すと言うことで共有名義とすることで
話し合いし合意して契約も進めております。
現在、銀行でのローン手続きを行っているのですが、この時点で
必要な書類として、新しく購入するマンションに住民票を移し
新住所での印鑑証明が必要だと言われたのですが、実際の結婚は
まだ半年以上先のことですし、私が実際に住むのも来年4月くらいだと
思うのですが、それでも新住所での印鑑証明などが必要となるのでしょうか?
ローンは、彼一人で、収入合算などはしません。

当然、彼は、住民票も移し、新居に先に住むことになるのですが。。。
今の時点で、私も住民票を移すと、きちんと籍も入れていない状態で
結婚前に同棲していたみたいで、なんだか気になります。

この様な場合でもやはり、共有者と言うことで、
新しい住所での書類が必要なのでしょうか?
ご回答よろしくお願いいたします。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


456不当立ち退き要求
1 名前: 匿名希望 投稿日: 2005年09月13日(火)11時35分37秒

半年前にに※不当立ち退き要求に対して定期賃貸借契約解除覚書に署名捺印をして立ち退きました。
損害賠償を求めたところ、署名捺印したこと合意解約だから支払わない旨説明されました。
そうなのでしょうか?
損害賠償に代えて立ち退き料の請求はできないのでしょうか?
どなたかご回答方、宜しくお願い申し上げます。
※賃貸借契約から、定期賃貸借契約にいつのまに変わってました。その為、更新しないといわれ、正当理由も不要といってます。こちらは定期賃貸借に変わる際に説明がないので、定期賃貸借契約自体が無効だと考えてます。よって、通常賃貸借契約であれば正当理由が必要なのにも拘わらず正当理由が無いと言う意味で不当立ち退き要求と考えてます。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月13日(火)14時59分21秒

匿名希望さん、ご質問ありがとうございます。ムムムム・・・普通覚え書き
等には損害賠償なり立ち退き料等の内容が含まれているのが一般的と思いま
すが・・・・もし、万が一これらのとても重要なことが含まれて居ないとし
たら???言った、言わないの世界ですので・・・匿名希望さんに第三者に
証明できるあなたに取って有利な証拠が無く相手がこちらの要求を拒否した
場合には後は自費で裁判等をするしか無いかも知れませんね・・・
”賃貸借契約から、定期賃貸借契約にいつのまに変わってました”と言うのも
理解できません。万が一契約書の内容を読まなくて貴方が署名押印をしたと
したら・・・これはもう貴方の重大な過失です。相手が勝手に契約書を偽造
したとしたら私文書偽造、又は詐欺罪で犯罪です。
何れにしても私には良く理解できません。ごめんなさい・・・・



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


457売主の原状回復義務
1 名前: 匿名希望 投稿日: 2005年09月04日(日)22時31分38秒

中古マンション(築7年)を売ることになりました。
引越しを終え、新居には持っていかなかったエアコン、鏡、照明をそのままにしておきましたら、買主から「撤去してほしい」と言われました。
中古マンションを売却する場合、売主はどこまで原状回復の義務を負うのでしょうか?
仲介業者は「マンションを買うときに最初から付いていたもの以外は売主さんの責任(費用負担)で撤去してください」と言われました。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年09月05日(月)10時38分09秒

匿名希望さん、ご質問ありがとうございます。一般的には中古物件の売買の
場合には売却設備、備品等一覧表で条件等を細かく打合せをした上で売却契約
を致します。?????どうも???この不動産やさんは???しなかったの
かなぁ〜?賃貸住宅ではないので現状に復すると云うのは一般的では有りませ
ん。あくまで打合せの上、双方が納得した上で契約しないとトラブルが殆どの
場合発生する可能性が有ると推定申し上げます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


458中古物件購入方法について
1 名前: コウ 投稿日: 2005年08月27日(土)22時53分22秒

はじめまして、コウと申します。
恥ずかしながら質問させてください。
現在知りあいから中古の一戸建を話合いにて
1950万円で売買することで話がまとまりました。ですが銀行からのは
融資は多く見て1500万円との事。恥ずかしながら自己資金がまったくない為、
450万円ほど足りません。このような場合、何か良い方法はないでしょうか?
よろしく願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年08月29日(月)09時22分22秒

コウさん、住宅はそこに住まう人が幸せになるために買い求めるモノと私は
思いますよ・・・・通常一般的な方法が取れないと云うことは・????
どのような事でしょうか?良くお考えになりご判断されることをお勧め致し
ます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


459破産物件について
1 名前: タクヤ 投稿日: 2005年08月24日(水)01時57分21秒

どうか教えてくださいお願いします。破産宣告をしようとしている物件で、
土地が父親の名義で土地の代金はまだ返済中に、その父親が破産宣告した場合
、保証人になっているその土地の上に居住している息子さんが父親に変わって
土地の負債を負うわけですが、その負債を払うことで、その土地は息子さんの
物にすることは可能ですか。そのように保証人が継続して負債を支払っている
物件を購入することは出来ますか。また、その一連の状況の中では土地はどこに既存するのですか?
お教え願います。
また、


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年08月24日(水)09時26分04秒

タクヤさん、何を好んでややこしい物件を望むのでしょう?理解不能です。
破産宣告前の物件は借金に伴う抵当権を付けている抵当権者が一般的には
借金のカタに押さえて居ます。法的手続きの基、破産管財人が任意売買又は
競売にて売却してそのお金で抵当権順位の高いモノから返済を行います。
まず、この抵当権が取れないとあなたがいくらお金を払って私のモノだと主張
しようが法的には認められません。抵当権順位の高いモノからその処分の権利
が発生します。保証人さんも支払いが出来るウチは抵当権等の実行はされませ
んが・・・・何れにしても土地、建物の抵当権が解除出来るだけの資金が無い
と、又は抵当権が解除できる資金以上で貴方が買わないと名義の変更は一般的
には出来ません。破産者がサラ金、や こわ金でお金を借りているとトラブル
に巻き込まれる危険性が大です。慎重に行動することを希望致します。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


460土地の個人売買方法
1 名前: めぐっぺ 投稿日: 2005年08月21日(日)00時28分04秒

ある知り合いの土地が、宅地化されました。
不動産が、ほぼ買い取り販売しているのですが、ある程度の土地は、地主がもっています。
当初、不動産から、土地を購入使用としたのですが、
不動産から土地を買うのではなく、地主から直接土地を購入したいと考えています。
地主の方も、知り合いのため、来年以降なら売ってくださるといいました。
しかし、今のところ、口約束です。
知り合いだからといって、安心していたら、もし、違う人に売ることになったからと、断られてしまえば、それで終わりです。
何かの形として、仮契約の様なものを結び、今後本当に売ってくれることの証がほしいのですが、
どのような手続きをしていったらいいのでしょうか。
値段も、不動産よりは、安く売ってくださるとは言ったのですが、ハッキリとした金額も未定です。
不動産から、買う時は、頭金として土地の値段の5%を頭金にいれ、仮契約書を結べば、後は、不動産側が手続きをしてくれます。
でも、個人売買の場合は、どうしたらいいのでしょうか。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2005年08月22日(月)08時31分36秒

個人売買は当然のごとくその利益と共にリスクも負います。自分で法律を
勉強してご自分で理解しリスクを覚悟の上、頑張るしか有りません、頑張
って下さいね。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


625個のスレッドがあります (最大スレッド保管数1800)


Copyright©2015 Sunhousing Co., Ltd