豊橋・豊川の土地・不動産は株式会社アール・イー・サンハウジング 不動産のお問い合わせは
0532-47-0333

不動産購入売却相談コーナー(サンハウジング提供)   

掲示板が新しくなりました。こちらからどうぞ。

不動産の購入・売却に限定した掲示板です。
ご注意:購入売却以外に関する書き込みは受け付けておりません。
書込は新規相談案件書込フォームより承っております。返信はREサンハウジングのほうで致します。建築に関するご相談はこちらの掲示板(建築なんでも相談コーナー)よりどうぞ。

過去の掲示板(現在は書込不可)
不動産購入売却(限定)相談コーナー
不動産なんでも相談コーナー


新規書き込み停止。新しい掲示板はこちら


題名 1 白紙解約について (5 ) 2 業者への売却なのに仲介料とは (2 ) 3 公簿面積で売買して損しました (6 ) 4 仲介手数料について教えてください。 (2 ) 5 住宅ローンを組む方法ないですか? (2 ) 6 はじめまして。 (2 ) 7 隣の塀と盛り土の関係 (3 ) 8 立ち退きを迫られています。 (4 ) 9 一般媒介契約書の有効期限 (3 ) 10 共同購入の件 (4 ) 11 借地権の立ち退き料 (2 ) 12 名義の違う土地、家の売却 (3 ) 13 築25年の家を売りマンション購入 (2 ) 14 売買契約成立後の事件 (2 ) 15 借地の買い上げに関して (2 ) 16 新築を売却すべきか (3 ) 17 任意売却前の中古マンションの購入 (3 ) 18 私道の協定 (3 ) 19 水道管の承諾料 (2 ) 20 契約後の手付金の返還について (2 ) 21 免責と任意売却 (2 ) 22 共有名義の売却 (2 ) 23 不動産贈与 (2 ) 24 無知なばかりに。。。 (2 ) 25 マンション違約金の返還は可能ですか (3 ) 26 予算 (2 ) 27 マンション購入と売却時の頭金の行方 (2 ) 28 建売の新築物件購入を申し込みました (2 ) 29 残代金の支払が遅れる場合 (2 ) 30 買い戻し特約違約金 (2 ) 31 親の土地に建てた家の売却について (2 ) 32 特約の期間について (2 ) 33 名義について! (2 ) 34 不動産売却契約の方法 (3 ) 35 第三者の意見が聞きたい! (5 ) 36 債務整理後の借家を契約するにあたって (2 ) 37 名義の異なる土地家の売却 (2 ) 38 団体信用生命保険について (2 ) 39 不動産売買(売り手)に伴う税金 (2 ) 40 事故物件について (2 ) 41 整理物件購入について。 (2 ) 42 土地・家屋の売却について (3 ) 43 隣家に関する説明不足? (7 ) 44 破産物件の購入 (2 ) 45 不動産買い物件の名義変更について (2 ) 46 名義について (2 ) 47 売買契約について (2 ) 48 海外在住者の中古マンション購入 (3 ) 49 立ち退き調査 (2 ) 50 2行目の本審査 (2 ) 51 任意売却物件購入について (2 ) 52 違法建築物の購入 (6 ) 53 広告の記載に疑問 (3 ) 54 隣地の越境について (2 ) 55 住宅個人売買では住宅ローンは組めないのでしょうか? (2 ) 56 人工地盤と知らずに契約 (2 ) 57 汚水の最終枡 (2 ) 58 登記簿負債の抹消 (3 ) 59 海外の土地売却について (2 ) 60 所得申告が無い場合 (2 ) 61 地盤亀裂で退去願 (2 ) 62 難題を抱えた土地 (3 ) 63 白紙解約と未払いの手付金 (3 ) 64 生命保険金と負の財産 (2 ) 65 地中埋設物について (6 ) 66 相続不動産の売却にあたり (3 ) 67 振り込み手数料は売主負担? (3 ) 68 多重債務者のマイホーム購入について (2 ) 69 手付金、仲介手数料の返還 (4 ) 70 賃地の売却 (3 ) 71 土地と建物別名義の骨肉の争い (2 ) 72 任売物件の購入是非 (7 ) 73 購入申込書について (2 ) 74 重要事項 (3 ) 75 駐車場の更新契約をしなかったのに口座から引き落とされていました。 (2 ) 76 親子間売買について (2 ) 77 解約に伴う手付金返還に就いて (2 ) 78 県外の不動産名義変更 (3 ) 79 契約後売主が不渡りを出した場合 (7 ) 80 瑕疵のある売主への責任 (2 ) 81 不動産売買契約後トラブル (5 ) 82 根抵当権のついた住宅の売却について (3 ) 83 遺産不動産売却時の税務 (2 ) 84 契約を白紙撤回したいのですが (2 ) 85 契約後の物件内容の不一致について (3 ) 86 共有名義借地権の売却金の分配割合について (2 ) 87 借地権付き物件を所有権に変更して購入する場合 (3 ) 88 借地上の建物の撤去 (2 ) 89 助けて!貸家が競売になりました! (3 ) 90 建築条件尽き新築に関する契約解除について (5 ) 91 建物と敷地境界との離れ (2 ) 92 個人売買における売主の瑕疵担保責任について (2 ) 93 決済について (2 ) 94 ローンの残っている家の売却方法 (2 ) 95 名義変更? (2 ) 96 数年先に売却予定、今査定は無意味? (5 ) 97 中古住宅の売買について (6 ) 98 中古住宅の個人売買について (2 ) 99 自己破産した方の中古物件 (5 ) 100 中古住宅購入時の税金について (3 ) 101 自宅売却の際の瑕疵担保責任について (2 ) 102 不動産売却税 (2 ) 103 新築分譲マンション契約解除による手付金返還について (3 ) 104 親からのマンション購入【贈与とローン】 (3 ) 105 住宅購入と税務調査 (3 ) 106 建築確認書 (3 ) 107 キャッシュでマンションを購入する場合 (2 ) 108 履行の着手 (3 ) 109 住居購入に伴う遺産相続土地売却税 (2 ) 110 建築条件付物件 (2 ) 111 地上権 (3 ) 112 続、売主との賃貸契約 (5 ) 113 借り上げ社宅の立退き料・迷惑料 (4 ) 114 内覧後のキャンセルにつての質問 (2 ) 115 泥棒に入られたことの告知義務 (2 ) 116 契約解除について (2 ) 117 不動産契約の解約について (4 ) 118 係争中不動産の購入後トラブルについて (2 ) 119 土地売買契約時に交わした覚書の有効期限 (2 ) 120 時効取得 (3 ) 121 権利・義務 (3 ) 122 既存宅地の購入について (6 ) 123 土地売却に伴う受益者負担金移転 (3 ) 124 戸建て本契約解約 (2 ) 125 暴力団事務所が隣の部屋 (2 ) 126 中古物件の解約 (3 ) 127 通行地役権 権利証について (2 ) 128 自己破産後のマンション購入 (2 ) 129 レ000021の物件 (3 ) 130 自己破産した方の物件(土地、建物) (3 ) 131 任意売却中なのですが (3 ) 132 ローン条項による解約について (2 ) 133 中古物件の解約 (3 ) 134 仮契約前のキャンセルについて (3 ) 135 区画整理の移転拒否について (4 ) 136 白紙解約希望 (2 ) 137 譲渡所得税の取得費について (3 ) 138 ローン特約か違約解約 (3 ) 139 土地売買契約と駐車場廃業 (6 ) 140 差押さえ物件の購入は大丈夫なの (3 ) 141 共同購入解約について (7 ) 142 共同名義の相互保証について (3 ) 143 土地を処分したいのです (2 ) 144 地上げの対応。 (2 ) 145 自己破産後 のマイホーム購入 (2 ) 146 不動産購入について (2 ) 147 建築条件付物件のついて (2 ) 148 重要事項の内容について (5 ) 149 位置指定道路の名義について。 (4 ) 150 親からの資金援助について (2 ) 151 電柱の移設についての相談 (2 ) 152 土地の所有者と異なる家の購入 (2 ) 153 負債を抱えたままでの購入契約について (3 ) 154 家主と仲介不動産業者の問題 (7 ) 155 中古物件購入後のいらだち (4 ) 156 新居購入後のトラブル (2 ) 157 土地の価格査定について。 (2 ) 158 調整区域の土地売買 (2 ) 159 50年ぐらい前にできたよう壁 (4 ) 160 居抜き店舗の契約解除について (3 ) 161 不動産売買契約書の虚偽 (2 ) 162 登記とパンフの面積の差 (2 ) 163 手付金振込み後、契約捺印前のキャンセル時の手付金返還について (3 ) 164 不動産業者の二人が土地の買取? (6 ) 165 不動産競売に落札したい金額 (2 ) 166 知人から個人売買にて中古物件を買う (3 ) 167 土地売却について (3 ) 168 自宅の競売について (2 ) 169 境界のトラブル (2 ) 170 住宅名義について (5 ) 171 口頭契約での取引 (2 ) 172 私有地内の消火栓移動について (2 ) 173 市街化調整区域にある物件の売却 (3 ) 174 住所変更 (4 ) 175 売主街金 事務所そのまま (3 ) 176 元借地の購入 (3 ) 177 境界から基礎が・・・ (7 ) 178 土地購入 現金のときは? (3 ) 179 土地の引渡しを延期された (6 ) 180 中古戸建てを買うつもり (3 ) 181 土地を分けての売却は? (3 ) 182 新築を売却したい (2 ) 183 司法書士の選択 (4 ) 184 生前贈与物件を売却して宅地購入 (2 ) 185 賃貸用に購入したマンションの名義について (2 ) 186 フィリピンの土地 (4 ) 187 雨漏りの中古住宅の売却 (2 ) 188 抵当権付き中古物件について☆ (5 ) 189 売主の債権 (6 ) 190 中古住宅 (3 ) 191 自己破産予定の医院購入について (5 ) 192 土地売買契約前の断りについて (4 ) 193 名義変更その他 (2 ) 194 立ち退きについて (2 ) 195 売却したい (2 ) 196 契約解除について (2 ) 197 教えてくださ〜い(T_T) (2 ) 198 個人売却での支払いについて (3 ) 199 父親名義で両親が現在住んでいる家を購入 (4 ) 200 建物共有名義人に無断の損害保険の勧誘 (2 ) 201 競売物件の抵当権について (2 ) 202 白紙契約にできるかどうか (5 ) 203 入居前に転勤に (2 ) 204 ガス管の支障移転工事の支払い (2 ) 205 親子間の不動産売買 (2 ) 206 火災中古物件の購入は (2 ) 207 専属解除 (6 ) 208 住宅の解約について (4 ) 209 共同名義の火災 (3 ) 210 収入印紙について (2 ) 211 契約解除をしてもらえない (2 ) 212 建築契約を白紙にする為には? (3 ) 213 家を売却するにあたって、 (2 ) 214 中古物件を売りに出す場合。 (3 ) 215 資金ゼロの父の不動産購入について (8 ) 216 父経営のお店の立ち退きについて (3 ) 217 困っています (5 ) 218 不動産取得税の減税 (2 ) 219 用途地域に虚偽が発覚 (2 ) 220 通行同意について (2 ) 221 仲介、解体料について (2 ) 222 賃貸マンションの所有者変更 (2 ) 223 市街化調整区域 (2 ) 224 土地の個人売買 (4 ) 225 不法投棄のゴミの処理 (3 ) 226 3家族共有で購入したリゾートマンションの売却 (2 ) 227 欠陥住宅と聞いて・・・その処置について (2 ) 228 売買の二重契約について (3 ) 229 ローンの利率について (2 ) 230 土地売買契約後に判明した事項について (2 ) 231 教えてください (3 ) 232 売買契約後に売り渋られてます。 (6 ) 233 土地売買時の事務手数料とは?! (2 ) 234 土地の契約・手付金・仲介手数料 (3 ) 235 借地の購入について (2 ) 236 買い替えについて。 (2 ) 237 共有名義のマンション売却について (6 ) 238 耐震は大丈夫か・・・ (3 ) 239 個人名義の中古住宅 (3 ) 240 事業停止した企業の不動産 (2 ) 241 マンション所有者変更 (3 ) 242 買い替え条件で・・・ (3 ) 243 営業担当者と個人情報 (4 ) 244 不動産売却の際の共有部分の保険料について (3 ) 245 親からの融資 (4 ) 246 名義変更 (2 ) 247 マンションについて。 (5 ) 248 土地探し (2 ) 249 ローンが払えなくなったら (4 ) 250 不動産売却 (4 ) 251 賃借人の家賃不払い。 (2 ) 252 都市計画道路の予定有り (2 ) 253 土地の転用について (2 ) 254 土地購入時の日照権について (3 ) 255 不動産登記と連帯保証人 (3 ) 256 投資用マンションの購入について (2 ) 257 申込後のキャンセル (3 ) 258 中古物件の設備について (2 ) 259 外国在住の場合 (2 ) 260 火災保険のことで (5 ) 261 越境に関して(購入中) (2 ) 262 リボ払いが3回残ってます。 (2 ) 263 名義変更について (2 ) 264 名義と持分比率について (2 ) 265 購入したばかりの土地を売りたい (2 ) 266 事務手数料について (2 ) 267 土地購入直後の売却 (4 ) 268 工期について (2 ) 269 マンションバルコニー“隔て板”設置位置 (2 ) 270 鍵の交換 (2 ) 271 不動産売却後すぐに購入したら? (3 ) 272 親子売買と住宅ローンについて (2 ) 273 競売履歴のある物件について (3 ) 274 仲介手数料 (4 ) 275 土地購入に伴う建築の申込金について (3 ) 276 共有分土地売却について (5 ) 277 土地の買い方 (4 ) 278 ローン特約が適用されるか (4 ) 279 マンション購入名義と支払い名義 (2 ) 280 不動産売却について (2 ) 281 公庫の残債・・・・ (4 ) 282 2/3だけ立ち退けなんて (7 ) 283 夫がローンを組めない! (3 ) 284 親子ローンについて・・・ (3 ) 285 名義人の同席 (2 ) 286 建築条件付きの借地 (2 ) 287 契約書の不備について (4 ) 288 抵当権の抹消について (3 ) 289 共同名義? (2 ) 290 手付金・及び仲介手数料の返還について (2 ) 291 競売の引渡しの文書について。 (2 ) 292 委任状が取れず任意売却できない (3 ) 293 登録免許税の軽減について (4 ) 294 火葬場の告知義務 (2 ) 295 土地建物売却 (5 ) 296 競売物件にかんhして (2 ) 297 契約後の解約 (2 ) 298 土地を購入したいが・・ (2 ) 299 不動産取得税 (2 ) 300 アメリカ在住の叔母とのマンション共同購入 (2 ) 301 売買契約後も、売主が引越ししない (2 ) 302 共同名義でマンションを購入した場合 (2 ) 303 離婚後のマンション名義変更について (3 ) 304 豊橋で住みやすいところ (3 ) 305 祖母の土地を買い戻したいのです (3 ) 306 購入者と異なる名義人。 (3 ) 307 土地を売却したいが…。 (4 ) 308 位置指定道路の堀削 (4 ) 309 マンション購入について (2 ) 310 権利書がどこにあるのかわかりません (2 ) 311 契約後の判明。。 (3 ) 312 消費者金融の抵当がついた家の購入 (5 ) 313 契約前のキャンセル (3 ) 314 裁判中の者はローン審査にひっかかりますか? (2 ) 315 借地の買い上げA(@の続き) (6 ) 316 立ち退き料 (2 ) 317 借地の買い上げ@ (1 ) 318 ローンの審査について (4 ) 319 契約後に問題を発見 (2 ) 320 ローンを組みたいのですが、 (3 ) 321 都市計画道路上の土地 (7 ) 322 建築条件付土地の売買について (5 ) 323 同じ土地を複数購入希望希望したら? (3 ) 324 土地売却&新居購入について (2 ) 325 火災物件 (2 ) 326 調整区域での確認申請について (2 ) 327 親の名義で土地購入時 (3 ) 328 共同名義で購入したマンション売却と離婚 (2 ) 329 契約したの? (2 ) 330 買い戻し特約抹消の書式 (2 ) 331 公庫、債権 物件 (3 ) 332 契約書の種類 (3 ) 333 売買契約時について (2 ) 334 契約の仕方 (3 ) 335 中古住宅の履歴について・・。 (5 ) 336 親が娘の名義でローンを組もうとしています (7 ) 337 押印について (2 ) 338 契約解除後について。 (3 ) 339 契約書のない駐車場について (3 ) 340 売却時の経費 (2 ) 341 仲介手数料について (3 ) 342 マンション売却時に損切りするためのローン (2 ) 343 隣地の排水 (2 ) 344 駐車場 (3 ) 345 収入合算でマンション購入 (4 ) 346 連帯保証人でもマイホーム (4 ) 347 ? 仮換地に建つ戸建て購入について ? (4 ) 348 立ち退きについて (2 ) 349 小学校の距離 (2 ) 350 建築条件付き 土地契約の解除 (7 ) 351 ローン契約後の別居 (3 ) 352 父名義の家があり、父が亡くなった場合 (2 ) 353 不動産売買契約書について (3 ) 354 土地の事 (3 ) 355 母親の土地を売却 (2 ) 356 契約書、書式について (3 ) 357 婚約者の共同名義 (4 ) 358 共有名義の不動産を売却 (3 ) 359 土地契約直前のキャンセル (3 ) 360 根抵当権付きの売却 (3 ) 361 瑕疵責任担保 (2 ) 362 共有名義で買った家を売却 (2 ) 363 解約?手付金の返金について (3 ) 364 共有名義で家を買った後、親子ローンは組めますか (2 ) 365 登記の名義について (9 ) 366 仲介手数料について (2 ) 367 契約解除と手付金放棄のご質問 (2 ) 368 契約解除について(2) (4 ) 369 契約解除について (2 ) 370 申込金の返金について (5 ) 371 個人売買で購入した物件が・・ (2 ) 372 住宅名義変更について (2 ) 373 契約前のキャンセルについて (3 ) 374 不動産贈与の名義について (2 ) 375 土地を購入しようとしてる矢先に (3 ) 376 住宅購入の契約後の発覚 (2 ) 377 契約書がない場合の立ち退き拒否権 (2 ) 378 土地契約してすぐ (2 ) 379 将来の相続で税金対策? (2 ) 380 境界の明示について (7 ) 381 モデルルームについて (2 ) 382 整地費用とセットバックについて (6 ) 383 内金の返還について (3 ) 384 〇テナント立ち退き料〇 (5 ) 385 不動産取得税 (2 ) 386 頭金負担と名義 (4 ) 387 離婚時に共同名義の物件 (5 ) 388 親子間住宅売買 (2 ) 389 賃貸に出しているマンションを高く売却した (6 ) 390 困っています。 (3 ) 391 親への支払い (2 ) 392 トラブル発覚 (3 ) 393 親からの融資について (2 ) 394 引渡し直後の転勤命令の場合 (2 ) 395 競売の延期か立ち退きの先延ばしは出来ないものか・・・ (3 ) 396 慰謝料と不動産 (5 ) 397 地上権マンション (2 ) 398 工務店の民事再生 (2 ) 399 一棟売り (3 ) 400 営業マンに持ち逃げされた (4 ) 401 共有名義者が自己破産した場合 (5 ) 402 住宅の購入(女性) (6 ) 403 土地を買ったのですが (3 ) 404 マンション共同購入について (3 ) 405 契約解除できるでしょうか? (2 ) 406 親の土地に新築したが売却したい (2 ) 407 競売物件・開札日前に退去 (4 ) 408 契約解除について (2 ) 409 駐車場って? (3 ) 410 家主の修繕義務 (2 ) 411 強引な契約で購入した場合は (2 ) 412 売主との賃貸契約 (3 ) 413 遊歩道をめぐる騒動 (2 ) 414 売価からまた値引き (3 ) 415 契約解除について 手付金・仲介手数料 (4 ) 416 売主から引渡し拒否2 (2 ) 417 売主から引渡し拒否 (5 ) 418 契約書と登記名義人の氏名 (2 ) 419 雑種地の所有権 (3 ) 420 短期居住物件の売却 (3 ) 421 競売物件について (2 ) 422 違約金 (2 ) 423 契約の延期はいつまで可能? (2 ) 424 土地の盛土について。 (2 ) 425 普通借款で貸した家の売却 (3 ) 426 お隣が越境 (3 ) 427 新築した家を売却 (3 ) 428 諸費用ローンについて (2 ) 429 建築の制限について (2 ) 430 不動産業者の解約 (2 ) 431 5年前に自己破産したのですが (3 ) 432 マンション引渡しの延期について (3 ) 433 マンション購入キャンセル (5 ) 434 売却済みの土地について (4 ) 435 購入前の事前説明について (4 ) 436 銀行融資OK保険でNGの場合の契約解除は可能? (4 ) 437 建築条件付きの契約解除 (3 ) 438 公庫団体信用生命保険の加入について (4 ) 439 贈与 (2 ) 440 地役権 (3 ) 441 車庫証明・登録変更? (4 ) 442 口約束でのキャンセル (2 ) 443 購入直前の転職 (2 ) 444 権利書のない不動産の売却について (2 ) 445 名義について教えてください (6 ) 446 立退きにならないのでしょうか。 (8 ) 447 共同債務で契約するデメリットは? (3 ) 448 共同名義でいいのか (2 ) 449 共同名義?で契約したが (3 ) 450 自己破産者でも住宅ローン組めますか? (2 ) 451 海外在住でも日本の土地購入できますか? (2 ) 452 建築条件付きの契約解除 (2 ) 453 力を貸して下さい。 (2 ) 454 契約後のキャンセル (2 ) 455 マンション購入時の手続きについて? (2 ) 456 不当立ち退き要求 (2 ) 457 売主の原状回復義務 (2 ) 458 中古物件購入方法について (2 ) 459 破産物件について (2 ) 460 土地の個人売買方法 (2 ) 461 変電所 (2 ) 462 引渡し日の延期について (3 ) 463 個人の不動産売却 (2 ) 464 手付金について (2 ) 465 マンションか一戸建てか? (2 ) 466 売主側の契約破棄 (5 ) 467 新築の売却について・・・。 (7 ) 468 重要事項説明書のうそ?浄化槽 (3 ) 469 建売物件の契約後の解約 (4 ) 470 白紙解約したい (2 ) 471 収益物件&銀行融資 (3 ) 472 新築を購入するにあたって(共同名義?) (3 ) 473 新築マンション購入 (5 ) 474 マンション購入時の名義 (2 ) 475 重要事項説明書 (3 ) 476 うそつき!! (2 ) 477 契約後のキャンセル (2 ) 478 家売却について (5 ) 479 中古物件売買について (2 ) 480 マンションの名義 (2 ) 481 中古物件売買で利益が出ると? (4 ) 482 競売による持ち主変更について (2 ) 483 印鑑証明書がいると言われたのですが (2 ) 484 契約後の解約 (3 ) 485 ローンのことで・。 (6 ) 486 口約束での契約 (2 ) 487 売主のキャンセルについて (2 ) 488 解除か売却 (3 ) 489 新築マンション契約後の住戸変更 (4 ) 490 連帯債務の関係で借換えできない? (6 ) 491 共同名義って? (3 ) 492 共同債務の団体生命について (3 ) 493 契約違反になる問題 (3 ) 494 親子間での立ち退き依頼 (2 ) 495 賃貸人に売却したいのですが (3 ) 496 解約可能?? (5 ) 497 仲介手数料の上乗せについて (2 ) 498 連名の土地の売却代金について (2 ) 499 ローンが残ったら (3 ) 500 契約物件の過去の火災について (3 ) 501 本審査中の会社の倒産 (2 ) 502 中古の値段交渉について (4 ) 503 登記簿名義人死亡の為、アパートの土地を売却したい (5 ) 504 シロアリ被害にあった場合 (3 ) 505 境界の明示 (5 ) 506 これって契約違反では? (2 ) 507 税金って・・・ (2 ) 508 個人同士の家の売却について (2 ) 509 共同名義での新築 (4 ) 510 立ち退き合意書 (2 ) 511 親族間の貸し借り (3 ) 512 住宅金融公庫の審査 (4 ) 513 説明内容が全く虚偽 (3 ) 514 相続による名義変更 (4 ) 515 土地の買い付けについて (5 ) 516 申込みの解約について (3 ) 517 貸地契約の更新を拒否したいのですが… (5 ) 518 契約後の販売価格訂正について (4 ) 519 土地購入後判明した廃棄物 (3 ) 520 自己破産者の中古住宅を買うことについて (3 ) 521 住宅売買契約の解約 (5 ) 522 契約違反では・・・? (2 ) 523 中間省略登記 (11 ) 524 契約の延期はできますか? (3 ) 525 分譲マンション売買契約時の覚書 (2 ) 526 家売却時の告示事項について (3 ) 527 自己破産者の購入について (4 ) 528 契約書の金額 (2 ) 529 過剰な抵当権? (4 ) 530 請求期限について (2 ) 531 古民家物件について (3 ) 532 【虚偽の説明&重大事項の秘匿】 (4 ) 533 共同名義の売却について (2 ) 534 借地の買い上げ (5 ) 535 共有名義の持分指定について (2 ) 536 共有名義の不動産の処分について (3 ) 537 土地評価格内での個人売買 (2 ) 538 恐いんです・・・。 (3 ) 539 買い替え時の査定について (6 ) 540 海外在住者の日本での所得税申告方法 (2 ) 541 抵当権と根抵当権 (2 ) 542 賃貸物件立ち退きの件で。 (2 ) 543 手付金を取り戻したい!! (2 ) 544 手付金返還について (2 ) 545 土地の個人売買について (2 ) 546 借金返済の為の不動産売却について (2 ) 547 亡くなった義母と実父の共有名義の売り方 (2 ) 548 自己破産者なのですが・・・ (2 ) 549 公団の手付金返還 (4 ) 550 老夫婦現金戸建て購入時の共同名義 (2 ) 551 連帯保証人になったが・・・ (5 ) 552 競売物件を購入したいのですが (3 ) 553 売買契約時の公租公課の扱い (2 ) 554 土地の再取得について (2 ) 555 不動産売却後の確定申告について (1 ) 556 少しお聞きします (2 ) 557 融資特約の解除について (2 ) 558 住居人がいても不動産売買はできますか? (5 ) 559 橋の権利 (2 ) 560 キャンセルの手付金放棄ついて (4 ) 561 説明義務について (5 ) 562 相続した土地の売却について (2 ) 563 中古マンション購入から入居について (2 ) 564 契約更新したマンションの違約金 (4 ) 565 土地の購入について (2 ) 566 転勤による売買契約の解除 (2 ) 567 父との共同購入 (4 ) 568 入居前に転勤に。。。 (4 ) 569 父との共同購入(追記) (1 ) 570 再度質問 (3 ) 571 新築マンションの購入をキャンセルしたい (7 ) 572 建築条件付土地 契約解除 (2 ) 573 土地の売買契約について (2 ) 574 賃貸店舗を購入したいが。。 (2 ) 575 ローン特約について (2 ) 576 名義変更について (2 ) 577 借地の買い上げについて (3 ) 578 祖母のマンション購入について (3 ) 579 違約金発生しますか? (3 ) 580 ★区画整理の為の立ち退きについて情報を下さい★ (3 ) 581 解約について教えて下さい (3 ) 582 立ち退いてください (5 ) 583 50%の権利を持ったまま失踪で (5 ) 584 ローン特約による契約の白紙撤回について (5 ) 585 4日間水が出ませんでした。 (2 ) 586 引っ越したいんですが? (2 ) 587 マンション購入で困っています。 (3 ) 588 立ち退き (3 ) 589 キャンセル物件購入 (2 ) 590 分譲賃貸? (2 ) 591 売買契約書って (2 ) 592 息子の新居購入のための土地売却 (2 ) 593 教えてください (2 ) 594 たびたびすいません (2 ) 595 キャンセル物件について (5 ) 596 すごく悩んでいます。 (6 ) 597 抵当権 (4 ) 598 建築条件付の購入について (5 ) 599 相続家屋の売却 (2 ) 600 契約解除できますか? (5 ) 601 故父親所有のマンションの住居人の扱いについて (3 ) 602 こういう価格ネゴの方法は有り得ますか? (2 ) 603 売主失踪 (3 ) 604 私道に面しているのに物件紹介で接道状況欄に「公道に接す」と書くこと (2 ) 605 手付け解約について (2 ) 606 中古物件購入 (2 ) 607 店舗つき住宅の購入について (3 ) 608 親の土地を購入 (5 ) 609 中古一戸建て購入後 (2 ) 610 すいません (2 ) 611 解約時の頭金返還について (3 ) 612 手付金の無効はできるのですか? (4 ) 613 自己破産物件?の購入 (6 ) 614 手付金は返してもらえる? (3 ) 615 契約解除について (3 ) 616 ローン審査 (4 ) 617 新聞広告中古物件 (3 ) 618 電柱の移設について (3 ) 619 土地の障害物について (5 ) 620 契約解除の手順について (4 ) 621 契約解除か売却か (2 ) 622 ローン条項付き契約 (7 ) 623 共同名義と連帯保証人 (5 ) 624 契約解除について (3 ) 625 新築マンションの解約について (2 )

381モデルルームについて
1 名前: とし 投稿日: 2006年02月21日(火)16時10分30秒

この度、条件付の土地を購入し、家を建てて、
売り主、不動産屋、工務店、私と揃い建物の最終確認を済ませました。
後はお金を払い購入終わりの所まで来ていたのですが、売り主と不動産屋が
昨日私の知らない間にその家をモデルル−ムとして勝手に公開していました。
不動産屋に抗議に行った所、お金を払い込むまでは売り主の物だから
文句を言われる筋合いは無いと言われた。
こちらとしては納得出来ません。
どうにか抗議は出来ないものでしょうか?
教えて下さい。お願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月22日(水)08時55分18秒

としさん、ご質問ありがとうございます。ムムムムム・・・・・
抗議は自由ですので抗議すれば良いと思います。これは不動産会社、工務店
売り主の誠意?ハートの問題です。抗議して開き直るか?なにがしかのお詫び
料や物を頂けるか?なんにしても後味が悪いですね(涙)

モデルルームやオープンハウス等は一般的な住宅商法です。普通は事前に了解
を得てやるのが普通ですが?見せられる側としては注文住宅を建てたのに見ず
知らずの人々が持ち主より先に完成した家に入り・・・お茶?を飲んでいた的
な?プライバシーも個人情報も有ったモノでは有りませんね(笑)

弊社も建設途中のオープンハウスは営業手法としてはとても効果が有ることは
知っていますが?創業19年になりますが一度もやった事は有りません。
それはなによりも私どもに取って一番大切なお客様の心を大切に思うからです。
昨今の、本質やハートを大切に見ない風潮がまん延している世の中では私共
の様な思いは・・・・なかなか一般の人々には伝わらない現実が有ります。
残念ながらインチキとまでは断言できませんが?殆どグレーの会社にならないと
生きていけない現実に直面しています。面の皮を厚くして・・・問題が起きたら
開き直る的な対応が一番お金が儲かると思います。しかし、私どもにはこれが
出来ないのです。毎日が葛藤です。(笑)殆どのお客様が私どもに訪れて、最初
は10人中9人が金、金、金、見た目、見た目、見た目です。この9人の人々
に”家創り”の本質や哲学について一からご理解や学習をして頂くところから
始まります。その結果80%の人々は”いらぬおせわ”とばかりに去って行き
ます。実にもったいない事です。人生の最大の買い物であり、一生をかけての
一大事業なのに・・・・本質を知ろうともしないで買うなんて???(涙)

今、住宅業界には色々な販売手法の会社が乱立しています。一度、大手にクレ
ーム入れてみて下さい。如何にけんもほろろに無礼な対応をされるか?
それでも・・・一般の皆様は・・・金、金、金・・見た目、見た目に対応して
くださる大手や宣伝バンバン会社がお気に入りなのです。

あなたが被害?に有ったこの販売会社の存在を造ったのも”顧客”で有り
その存在を許しているのも”顧客”なのです。

実に悲しく残念な事実です。涙・・・・・



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


382整地費用とセットバックについて
1 名前: ひろ 投稿日: 2006年02月19日(日)20時44分54秒

サンハウジング様、2点質問させて頂きたいと存じます。よろしくお願いします。

@土地購入前に約束した整地費用について
 不動産屋さんから仲介で土地を購入しました。現況の地目は山林で、立木もかなり立っており(20m程度が7〜8本)一面に笹が生い茂っている状態です。契約内容は現況有姿での引渡しだったので、こちらもそれを了解済みで契約しました。
 仲介の不動産屋さんと、現況の立木等の抜根伐採・整地費用は30万円でやります、と約束されております。現況渡しの契約だったので、整地費用30万円というのは契約の前提であると私は考えておりました。不動産屋さん曰く、現況の立木等は私が購入した区画と隣の区画にまたがっており、隣の区画を購入した方(いずれも同じ不動産屋さんで仲介)と一緒に工事するので30万円で出来ますよ、との話でした。
 また、工事の時期は私の契約(隣は既に契約済みでした)が終わって、所有権引渡しが済んだらすぐにやるとの事でしたが、いまだに工事されていません。(私のほうの引渡しは昨年末に行われました)


2 名前: ひろ 投稿日: 2006年02月19日(日)20時47分10秒

 建物のビルダーさんがまだ決まっていないので、特に急いで整地してもらう必要もなかったため、当初の約束である引渡し直後の整地工事が実施されていなくても催促していなかったのですが、もう3ヶ月近く経っても何も音沙汰がないので不安になり先日不動産屋さんにいつ整地工事するのか、と電話してみました。
 すると、「うちで建物もやらせてくれるなら30万でやるが、他社で建築するなら出来ません・・・」みたいなニュアンスの事を言われました。更に聞いてみると、隣の区画の持ち主の方は建築業者のほうで無料で整地工事してくれるとのことで、当初の予定(私と隣の区画を一緒に工事する)が狂ってしまったそうです。
 しかし、私のほうは30万で整地できる約束を前提に土地の契約を行ったと認識していますので、不動産屋さんにとっての事情が変わったことは私にとっては無関係だと思っています。契約前に、整地30万というのを文書化していなかったため「言った、言わない」になるのが嫌だったため文書にして出してくれ(見積りなど)と要望しましたが、なかなか応じず、なんとか文書で出してもらっています。内容は「抜根伐採を30万円で○○○○が実施します」というメモ書き程度のものですが・・・。

 このような場合、当初の約束どおりの金額で工事してもらえるのでしょうか?もちろん、建築条件はついていない物件です。


3 名前: ひろ 投稿日: 2006年02月19日(日)20時51分43秒

Aセットバックについて

 私が購入した土地にはセットバックが3坪ほどされます。前述の不動産屋さんの話によれば、セットバック部分の道路工事(現況は砂利道です)は市の都市計画課の話によれば数年後に実施される見込みだとの説明を受けました(口頭)。
 セットバック部分については、無償での接収ではなく値段はいくらかわかりませんが、有償で市が買い取ってくれるとの説明を受けました。また、セットバック部分の道路舗装工事の際に、道路と土地に1m程度ののり面があるのですが、その部分の土留め工事も交渉によってはしてくれるだろうとも説明されました(口頭)。

 建築業者を何件かあたっている中で、セットバック部分の市への売却についての妥当性について聞いてみると、すべての業者さんが「○○市でセットバック部分を買い取るっていう話は聞かないですね〜。○○市に限らず、他の自治体でも買い取ってくれたって話は聞いたことありませんよ」と、口をそろえて言われます。
 土地の契約の際の重要事項説明書の中に、「道路後退部分□□uについては○○市より買収の申し入れがあります」と記載されています。


4 名前: ひろ 投稿日: 2006年02月19日(日)20時53分19秒

 私が直接市のほうに、買い取ってくれるのか、くれないのかはまだ確認しておりませんが、結果として無償で接収されてしまうことになった場合、不動産屋さんのほうには何らかの補償などを請求することはできますでしょうか?


 以上、大変長文かつ乱文で申し訳ございませんが、アドバイスいただけましたら幸いです。何卒、よろしくお願いいたします。



5 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月20日(月)09時32分00秒

ひろさん、ご質問ありがとうございます。質問@のご回答は・・・メモ書き
でも立派な証拠ですので・・・それを元に相手に契約の履行を根気よく求め
ましょう。実利を取るべく高飛車にならないように・・・・不動産やが開き
直ると面倒です。(笑)

Aのお答えですが・・・・マズ、事実がどうか?市に確認をしましょう。
そして、そのような事実が無い場合には重要事項説明違反でその保証を
不動産やさんに求めましょう。@と同様の丁寧な要求をしても開き直る
様なら・・・宅地建物取引協会の無料相談に相談しましょう。(あんまり
あてにはなりませんが?)ほぼダメと推定?しますが???(自嘲)
その場合にはお住まいの県の建設部住宅課の不動産やさんを指導、管理する
部門が有りますので・・・相談をしましょう。

あくまで民事事項ですので”救われる為には自分で行動”するしか無い現実
が有りますので・・・十分な情報を取り、正しくご判断をしてアクションを
採って下さい。頑張ってね(笑)

6 名前: ひろ 投稿日: 2006年02月20日(月)17時59分54秒

サンハウジング様、早速のご回答ありがとうございました!

@整地費用については、メモ程度でもちゃんと文書にしておいてよかった〜〜と思っています。仰るとおり、高飛車にはならないよう、注意ですね。
 本日不動産やさんに電話して、3月5日までに工事してほしい旨、告げました。そうしましたら、売り出しのチラシの作成で忙しいから無理とか、理由をつけて間に合わないと言ってきました。「いつなら出来るんですか?」と聞いたところ、3月中旬くらいには・・・との回答だったので(それもあまりアテにならない気がしましたので)、とにかく3月5日までに実施して欲しいことをお伝えします、とキッパリと告げました。
こちらも、「言った言わない」になるのが嫌だったので、電話を切ったあと、同様の内容をFAXで送信しておきました。(ちょっとやりすぎでしょうか・・・?)
 実際、早々に整地してもらわないと、土地の凹凸(一部軽い斜面があります)もわかりませんし、道路とちょっと高低差があるため外構プランのイメージも湧きません。

 Aのセットバックについては、近いうちに市のほうに確認したいと思います。併せて、県の建築指導課のほうにも業者名は伏せて相談しておきたいと思います。

 スピーディかつ的確なアドバイスありがとうございました。




この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


383内金の返還について
1 名前: パーク 投稿日: 2006年02月19日(日)20時36分39秒

私はマンションを購入し、4月に入居予定なのですが、内覧時に購入前に説明を受けた内容と異なる仕様となっているため解約をしようと考えております。その内容は、私が購入した棟は隣の棟と接しております。購入時の説明では廊下側は、棟と棟の間が、壁で仕切られているため、私のマンションの前は人が通らないと説明を受けていました。しかしながら、内覧時に仕切りは全くなく、隣の棟の住人も、私の購入したマンションの前を自由に往来可能だったのです。販売会社に抗議をしたところ、図面には、壁がないことが記載されており、当時の販売担当者もそのようなことを言っていないと非常に誠意のない回答でした。そもそも私が図面をちゃんと確認するなり、一筆とっておくなり対応していればよかったのですが、嘘をつき
購入させ、また誠意のない対応にも納得がいきません。こうした場合通常キャンセルは、内金の返還はないと理解しておりますが、訴訟なりの対応により返還を求めることは可能でしょうか?当時の販売担当者が明確に壁があると言ったため、購入したことをはっきり私、妻とも覚えているため、販売会社の対応に怒りを感じています。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月20日(月)09時08分27秒

ぱーくさん、ご質問ありがとうございます。さて、契約時の重要事項説明書に
違反し契約の目的を達成できないと客観的に判断された場合には法的にも白紙
解約(頭金が全額返還される。)が出来ると推定申し上げます。契約の目的で
すから・・・要は”一般的な生活”が出来るか否か?です。

たしかに、説明と違うと云うことは許し難き行為と思います。パークさんが
ご納得が行かないと云うことは本当に理解できます。私がその立場でも怒り
心頭と推定致します。民事事項ですから?相手がすんなりこちらの要求を聞
いてくだされば問題有りませんが・・・?どうもそうのようでは無い返答の
様ですね・・・・

もちろん、どの程度の内金をお入れになったかにも依りますが、法的に争う
事は可能ですが???客観的な証拠が有ったとしても実利と云う面では良く
良く判例等をご参照になりご判断される事をお勧め致します。

私の個人的な見解ですが・・・マンション外の通路は一般的にはマンションの
組合員(管理組合の共用部分に対しての費用負担者)に対しての公道に準じた
扱いになると思いますので誰が通ろうと”契約の目的が達成できない”と判断
される事は限りなくゼロに近いと推定申し上げます。もちろん、虚偽説明の違
法性は追求出来ますが???相手が認めるとも思えないと推定申し上げます。

大変な時代になりました。だまされるヤツが悪い的な事が横行しています。
こんな国にしたのも我々国民なのです。すくなくともこの国ではまだまともと
思える民主主義の体制が有ります。しかし、為政者や支配者、大金持ち等
にとっては一般国民は限りなく”アホ”あって欲しいわけです。この線に沿った
教育がなされ・・・・被害に遭って初めて世の中の矛盾ややるせなさに気づく
のです。しかし、その悲しみを声を大にして訴えかけても・・・残念ながら本気
で聞いて下さる人々は居ないのです。・・・・残念ながら・・・

つづく(笑)

3 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月20日(月)09時12分13秒

余談:ひとりごと・・・
救済所で有る弁護士も・・・・金儲け一番です。世の中を良くしようなんて
思って頑張って居る弁護士は???です。(ゼロでは無いと思いますが??)
私はこの事に付いて推定でモノを云っている訳では有りません。弁護士会に
世の中の矛盾、や行政の怠慢による数百万人におよぶと推定される被害者救
済を求めても・・ハッキリ言って門前払いです。弁護士会の事務員曰く・・
”偉くなってしまうと人の心がなくなるのかもしれませんね?”と慰められる
しまつです。

お金もそんなにかからないし、やれば出来ることなのに・・・正義に二文字だけ
ではやらない・・そんな現実が有ります。旨の天秤バッチはあれはお金を計る
為に有るのかと???無念に思います。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


384〇テナント立ち退き料〇
1 名前: 床屋さん 投稿日: 2006年02月17日(金)12時24分03秒

僕は散髪屋をはじめて丸4年が経ち5年目を迎えました。店の前の道の拡張工事の話があり近々話がまとまるらしいのですが。
店はテナントを借りておりまして、一人でやっております。
この場合どれくらいの立ち退き料がもらえるのですか?
その交渉の進め方のアドバイスもお願いできたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月17日(金)13時21分40秒

床屋さん、ご質問ありがとうございます。せっかくなれたお店とお客様を移転
で・・・・?・・・・新たにお店を移らなければならないご心労お察し申し上
げます。マズ、道路を施行する主体・・国道、県道、私道、町道・・・の
施工者の事務所に出向きテナントの場合の移転補償交渉の評価基準を調べて
ください。このような事は道路施工者に取っては何時も有ることですので細かく
保障内容が規定されて居ます。

本来の補償交渉は地主さんと行うのが通例です。とにかくその道路の場合の
規定を知りそして対策を練って下さい。ごね得は最近はあまり無いように推定
申し上げます。(笑)

3 名前: 床屋さん 投稿日: 2006年02月17日(金)13時23分59秒

地主=大家さんですか???ということはテナントの場合発言権はあまりないのですか???

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月18日(土)08時57分20秒

床屋さん、再度のご質問ありがとうございます。テナントさんの発言権は
そのテナントの利害関係のみです。一般的には規定通りしゅくしゅくと処
理されて交渉の余地は余りありません。残念ながら・・・・

5 名前: 床屋さん 投稿日: 2006年02月18日(土)10時56分09秒

こうなると独立って悲しい結末だなぁ。
ちゃんと土地から買って店を建てないと。。。
なんだか戦意喪失です。
やり損になるのはいやですねぇ。。
少しの望みにかけてみます、ありがとうございます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


385不動産取得税
1 名前: ゆか 投稿日: 2006年02月17日(金)11時15分15秒

始めまして。
早速質問させていただきます。
平成15年11月に新築の一戸建てを購入しました。
その時に不動産取得税を納付しましたが、減税の通知がきました。
しかし、仕事の関係上、未だに手続きに行っておりません。
期限などあるのでしょうか?
また、どのようにしたらよいのわかりません。
よろしくお願いします。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月17日(金)13時14分05秒

ゆかさん、ご質問ありがとうございます。もちろん、期限は有ります。おお
むね60日以内に都道府県税事務所に減税の特例を受ける旨の申告をしなくて
はなりません。

マズは、電話をして申告に遅れた又は直ぐに行けない旨の電話をして県税事務所
の指示に従って下さい。ゆかさぁ〜ん、急げー!!!!!!!!!!!!

よぉ〜くかんがえょ〜 お金は大事だよっ〜・・・・・ってアヒルもテレビ
コマーシャルで言ってるよ(笑)



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


386頭金負担と名義
1 名前: ぶにゃにゃ 投稿日: 2006年02月12日(日)12時23分37秒

購入時の頭金を負担した場合の名義について教えてください。
結婚を機にマンションを購入することになり、頭金の一部を妻となる私の貯金で負担します。ただし、私は仕事をやめるため、結婚後の収入はありません。またローンは全額夫となる婚約者が負担します。
このような場合にも、税務上共同名義としなければ贈与税が発生するのでしょうか?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月15日(水)08時45分43秒

ふにゃにゃさん、ご質問ありがとうございます。ご回答が遅れましたことを
お許しください。マンションを登記されるときにマンション全体価格の頭金
の割合を奥様名義で持ち分登記すれば良いと思います。・・・・

一般的には・・・そうします。また、有ってはならないことですが統計上は
かなりある”離婚”に際してももめ事が少なくて済むと推定申し上げます。

ローンはご主人が全額負担したとしてもあなたがご主人と円満な夫婦生活を
営んでいれば特殊な事情が無い限りローンの負担の半額は貴方が支払ってい
ると云う法律解釈になると推定申し上げます。

このような統計上の現実にならないように十分な夫婦間コミュニケーション
及びお互いに人格上の相互信頼を築いて下さい。頑張ってね(笑)

3 名前: ぶにゃにゃ 投稿日: 2006年02月16日(木)00時14分30秒

ご回答ありがとうございます。

あの・・・、結局共同名義としなければ贈与税は発生する、ということなのでしょうか?「一般的には」ということは、そうしなくてもよい、ともとれましたが。


4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月16日(木)11時02分27秒

ふにゃにゃさん、法律では年間110万円までは贈与税がかからない事に
なっています。それ以上の贈与は課税対象となります。また、暗黙の了解では
生活費はどちらが負担しても贈与の対象にはならないと推定されて居ます。
詳しくは税務署にお尋ねくださいね・・税務相談は本質相談では有りませ
ん。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


387離婚時に共同名義の物件
1 名前: まい 投稿日: 2006年02月12日(日)00時40分24秒

8年前に共同名義で購入した一戸建て物件があり、離婚時に長引くのが嫌で、それを裁判にも調停にもかけずに元夫にはこの不動産屋で売却等できるよう、手続きはする旨(つまり不動産屋に売る手配かけるよという話です)は当時伝えてあって1年半の期間位はその一戸建てを建てた不動産屋さんも動いてくれてたお客さんも呼んでくれてたのですがもう今はそれからさらに2年以上がたっており居住権が出来る?もう出来ている?ので出て行ってもらえないので困っています。

2 名前: まい 投稿日: 2006年02月14日(火)09時25分02秒

家を見たいと言ってこられた場合は元夫はその間、家を何時間か空けて
くれていました。離婚でかなりもめて2度と会いたくないので不動産屋を
介しての連絡でした。このままほっておいたら居住権が出来るから裁判
してでも追い出したら?という友人の意見と、また別の意見では、今追
い出すとしたら弁護士費用だけでも最低でも100万はかかる。


3 名前: まい 投稿日: 2006年02月14日(火)09時48分25秒

しかしこのまま住まわせておいていつかなんらか(例えば売却したいなど)
の理由で私の印鑑が必要になるときまで待っておけば?連絡がなくても3分
の1はあなたの財産であるし万が一そこで元夫が再婚して住んだとしても将
来はあなたの子供の財産にもなるじゃない。今追い出すのに嫌がらせみたい
に100万かけてもあなたには何の得にもならないんじゃない?弁護士さん
はお金になるから引き受けましょう!って方もいるかもしれないけどあなた
がお金遣うことないんじゃない?と言われ。裁判にしろ弁護士費用に100
万以上なんて今の母子家庭の私には到底出せません。どのようにしたら穏便
に出てもらえるのでしょうか?元夫は家のローンと新しく借りた時の2重の
支払いが嫌らしくそのまま居住してローンも固定資産税も支払っているので
すが先が見えないのでどうしたらいいかもう何年も悩んでいます。また不動
産屋に売る手配の手続きをしにいくべきか、それとも何かまた別にいい方法
で出ていってもらえないでしょか?私からすると私の親が頭金を出さなけれ
ば元夫は預貯金も無かったので家も買えなかったので、親の家という気持ち
ですし、申し訳ない気持ちもいっぱいでなんとかならないでしょうか?うま
く書けないんですみません。どうぞよろしくお願いします。

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月15日(水)09時23分47秒

まいさん、ご質問ありがとうございます。ご回答が遅れましたことをお許し
ください。ムムムムム・・・・・なんとも・・・難しい問題ですね?

第一希望は家を売却すると云うことで・・・・合意事項に元夫が違反して
いると云うことですので家の売却合意違反を明確にする必要が有ります。
一応、話し合いが出来るのなら合意事項を契約書形式にしておくことをお勧め
致します。契約することに合意しないで居座るのなら・・・かつての合意を
客観的に証明できる証拠なり証人なりを探しだし、内容証明郵便で事実確認を
して置く必要が有ります。

もちろん、現在の民事裁判では・・・弁護士先生は自分の金儲けは一生懸命で
すが依頼者が事実、損をしようが得をしようが関係ない的な事が横行していま
す。どうも私が推定するに彼らは”特別”な人間と思っているらしく・・・・
感性に乏しいと思える事実が多々見受けられます。もちろん、全員がそうでは
無く貧乏弁護士も居ますが・・:(笑)探すのがとても大変です。

昨今、テレビに出てチャラチャラして居る弁護士から真実なんてどうでも良い
と公然と言い放つ弁護士も現実には居ます。この人たちは真実よりも勝つ事に
よる報酬・・・つまり、金が生きる全てなのです。

さて横道にそれたようですが・・・・貴方の持ち分の上に不法に占拠して居る
訳ですから最低持ち分相当の家賃は請求できる権利が有ると推定申し上げます。
話がうまくまとまらないようなら家賃請求をする方法も有ると推定申し上げま
す。元夫なる人が貴方が家賃を請求する事により生活が成りたたない場合には
滞納をします。そしたら・・・費用のかからない少額裁判なんかも一つの方法
であるかも?しれませんね???少額裁判をその裁判額60万円を超えない
範囲で繰り返すのも良いでしょうし、最初の少額裁判の判決を元に裁判所に
支払い督促を求めても良いでしょう。

しかし、裁判をすると決定的に人間関係が壊れます。そして、お子様の心に
も傷が付くことを覚悟の上、ご判断される事をお考えください。

それでは・・・・頑張って・・・・人は幸せに成るために生きています。
貴女にとっての幸せとは?お子様にとっての幸せとは?たまにはこんなことも
お考えくださることを期待しています。(笑)

5 名前: まい 投稿日: 2006年02月16日(木)00時51分50秒

返信本当にどうもありがとうございます!いろんな見方があるんだな〜って目からうろこです。今後親ともまた相談してみたいと思います。本当にありがとうございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


388親子間住宅売買
1 名前: しゅう 投稿日: 2006年02月08日(水)18時26分38秒

現在両親が住んでいるマンション(不動産評価平均4,000万円)を
2,000万円で購入したいと思っております。
銀行で2,000万円ローンを組んで両親に2,000万円を
渡すだけで良いのでしょうか?
間に仲介業者を入れなくてはいけないのでしょうか?
相続に当たるのでしょうか?
その他何か問題が発生するのでしょうか?
お忙しい中すいません、よろしくお願いします。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月09日(木)09時05分17秒

しゅうさん、ご質問ありがとうございます。親子売買の場合は直接やられても
問題は少ないと推定申し上げます。出来れば司法書士事務所で契約書と名義変更
手続きをお願いしたら良いと思いますよ。もちろん、個人で法務局にて名義変更
する事も可能ですが???少々大変な面もあり得ます。
相続やその他の事はしゅうさんやご両親の詳細データーが解りませんので
税務署にお尋ねくださいね。電話ですと少々ぶっきらぼうで気分を悪くする
恐れが大ですので出来ましたら税務署に出向いて相談すると良いと推定申し
上げます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


389賃貸に出しているマンションを高く売却した
1 名前: きゅう 投稿日: 2006年02月04日(土)16時34分35秒

はじめましてこちら東京からの質問になります。昨年の12月より父親所有のマンションを不動産屋を通じて賃貸に出しています。
当然父親に痛くされてやっていたのですが急にお金が入用になったらしく、緊急で売却したいと
の申し出がありました。速やかになるべく早く売却するコツと注意点がありましたら
教えてください。現自愛らいをしている不動産屋は賃貸物件専門で売買はやってません。
よろしくお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月06日(月)09時09分44秒

きゅうさん、ご質問ありがとうございます。マズ、仲介を行っている不動産会社
を選任して下さい。そして、このケースで一番問題になるのは立ち退き問題です。
現在の賃貸の斡旋をお願いしている不動産会社に依頼してあなたの父さんの
マンションと同程度の賃貸マンションを探して賃借人に移転のお願いをする必要
があります。もちろん、賃借人が同意して頂く条件としては移転保証も不可欠
となるでしょう。賃借人に取って有利な条件を提示出来れば出来るほど移転の
可能性は大となると推定申し上げます。
賃借人が入ったまま資産運用物件として販売できる可能性もあり得ますが客足
は購入者居住用物件として売るよりはとても遅いと推定申し上げます。

賃借人も人の子ですので・・・感情的にならないように配慮することがとても
重要と推定申し上げます。

3 名前: きゅう 投稿日: 2006年02月06日(月)21時59分38秒

ご回答ありがとうございました。やはりスムーズな立ち退きですね。
もう1つ質問させてください。不動産を販売した場合に
仲介手数料以外はどのような経費が必要ですか?
たとえばこの物件が1000万円で売れたとするとどうなりますか?

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月07日(火)09時11分44秒

きゅうさん、再度のご質問ありがとうございます。賃貸マンションは事業用
と見なされますのでマンションの売却により利益が出た場合には課税されま
す。購入価格が1000万円以上で有ったのなら利益はゼロですので課税は
されません。その場合には仲介料とは別の費用としては名義変更に伴う司法
書士費用と契約用印紙代として数万円程度必要と推定されます。

5 名前: きゅう 投稿日: 2006年02月08日(水)09時07分51秒

ご回答またまたありがとうございました。もうひとつだけ質問させてください。
仮に父親名義のマンションを私が1000万円で購入したとしたら
私のほうの必要経費はいかがなりますか?
その場合賃貸は続けようかと思います。

6 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月08日(水)15時26分45秒

きゅうさん、再度のご質問ありがとうございます。
一般的にはご親族間の売買ですので・・・不動産業者は必要ないかと推定申し
上げます。(もちろん、仲介料を支払い入れても可(笑))さて、現金できゅ
うさんが1000万円ご用意出来て支払う場合は・・・きゅうさんが住居に使
う場合、と賃貸で事業用となる場合に費用が異なります。代書やさん費用が推
定10万円〜15万円程度、名義変更に伴う登録免許税、不動産取得税、契約
用印紙代等々で15万円から30万円程度ではないかと推定申し上げます。
ローンの場合にはこの他にローン手続き経費・抵当権設定経費等が必要です。

詳しくは司法書士に名義変更の見積もりをして頂いて下さい。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


390困っています。
1 名前: ケイ 投稿日: 2006年02月08日(水)04時26分18秒

現在住宅ローンを組んで家を建てて住んでいます。仕事がかわり引っ越したいんですが
そんなことって大丈夫でしょうか。引っ越す際に今の家は手放すつもりで
残りは払うしかないですよね。支払う能力はありますが月々何万も払って
しまうと引っ越し先の家賃などで貯金も出来なくなってしまいます。たとえば
月々1万円づつしか払えないと言って通るもんでしょうか。それ以上に払える
余裕はあると思いますが・・・そんなのは給料明細など調べられるんでしょうか。
早く売却したいです。。。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月08日(水)15時08分19秒

ケイさん、ご質問ありがとうございます。住宅ローンは琴線消費貸借契約と
いって契約なのです。つまり、契約時点で月々幾らって払う金額を決めてい
ます。ですから、この金額を一方的に変更する事は出来ません。今では銀行も
ローンの借り換えに応じてくれますので・・・・住宅の価値と比較してローン
が比較的少ない場合にはローンの支払い年数を長くして月々の返済額を少なく
生活がしやすいようにしてくれるケースも有ります。一度、金融機関にご相談
すると良いでしょう。また、家は手放すと有りますが・・・この場合にも買い
手に名義変更する場合にはローンの残債を売買代金で一括返済する必要が有り
ます。また、一括返済額(ローン残高)が売買代金を上回る場合には銀行と良く
話し合い許可をもらわなくてはなりません。

3 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月08日(水)15時18分33秒

訂正:  誤・・琴線   正・・金銭



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


391親への支払い
1 名前: さち 投稿日: 2006年02月08日(水)13時04分47秒

親名義の土地を担保に35年ローンで家を建てましたが、売却しなくてはいけなくなりました。見積もりを依頼しましたところ、土地をかなり安く購入できたため、売却価格と購入価格がほぼ同じ額になり、ローンを相殺し、必要経費を差し引いて安く見積もっても1500万ほど手元に残ります。私たちはその全額を親に支払おうと思っているのですが、税法上、また親に対する当方の支払い義務の範囲など教えてください。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月08日(水)15時14分35秒

さちさん、ご質問ありがとうございます。住宅の購入額が新築時の
価格を上回らない場合は無税です。150万円の余剰金はさちさんご夫婦の
ものです。この金額を担保提供して下さった親御さんに差し上げると・・・
一定額(110万円)以上は親御さんからの借入等の返済で無い場合課税され
る恐れが有りますので・・・十分注意して行って下さい。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


392トラブル発覚
1 名前: 泣き寝入り 投稿日: 2006年02月05日(日)22時52分25秒

土地・建物のSET分譲の契約してしまったのですが
(先に土地の契約をし、建物は設計段階です)
契約前に担当の方に、この会社で何かトラブルはありますか?という質問に
ありませんと答えをいただきました。人柄もよくて担当の方を信用して契約に
いたったわけなのですが、のちにトラブルが沢山あるのがわかりました(現在も裁判が何件か)
コレがわかって騙されたと思いました。担当に連絡し騙したなと言いましたが、私が知ってる範囲では
ありませんよ!と言い他であったかは知りませんとのこと。
でもコチラにしたら担当が有る無しを言えば信用するわけだし、担当の言葉は会社の言葉だと思うし・・・

コレって契約させるために嘘をついたと取れるのですが?(本人に悪意がなくても)
何とか契約を破棄したいのですがいかがなものでしょう???

トラブルだらけの建築会社で家を建てるのは、とてもイヤです・・・

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月06日(月)09時48分37秒

泣き寝入りさん、ご質問ありがとうございます。契約した会社の規模にもより
ますが・・・・大企業なら裁判の一つや二つや何百やら・・・やっています。
中小の企業で複数の裁判沙汰が有るようでは少々ご心配ですね?
今後の方法について考えられる方策についてアドバイス致します。
1,土地、建物のセット販売と云うことは建築条件付き契約と見なされた場合
建築の契約が出来ない相当な理由が有れば・・土地契約も白紙に戻る可能性が
有ります。契約書の内容に付いて確認しましょう。解らない場合は弁護士さん
に判断して頂くしか方法が無いかも?
2,契約が白紙に戻らない契約の場合・・・違約金を支払い契約を解除する。
3,この契約をした会社が一般の会社の場合、(悪徳業者は無理)セカンド
オピニオンを申し出る。・・・現場の管理者を泣き寝入りさんの側で選任する
例としては・・・
http://www.sunhousing.com/%77e%62%32/%69%6e%64%65x1%2eh%74m
4,何れにしても泣き寝入りさんも法的な知識を十分に得た上で契約した会社
の事を今にも増して十分調査して下さい。何れにしてもけんか腰はタブーです。
けんかをしたら現時点では相手の思うつぼです。本当に悪徳業者なら???
けんかは相手のが一枚も二枚も上手です。なごやかに且つ冷静に対応をして
ください。

3 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月06日(月)09時54分22秒

追伸:3のセキュリティーアドレスで表示されない場合は下記です。(笑)
http://www.sunhousing.com/web2/index1.htm



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


393親からの融資について
1 名前: さくら 投稿日: 2006年02月05日(日)11時23分07秒

初めまして。マンション購入について税金や法律の知識が全くありませんので
、教えてください。

現在、2007/1月入居の新築マンションを購入しようとしています。
費用は、自己資金、親からの援助、銀行ローンでまかないます。

マンションの買い替えなので、現在のマンションが売れる間、その金額を
ローンで借りる予定です。(旧マンションローンは完済しています。)

心配なのは、自己資金とローン以外の費用を親が援助してくれる件です。
500万円は贈与で、後の残りは利息なしの返済を申し出てくれています。

大変ありがたいのですが、高齢でもあるため、いつ何が起こるかわかりません。
病気などになった場合、お金の相談がしずらくなる可能性もあります。

そうなると、マンション購入の予算が根底から崩れる可能性があり心配なのです。
どのような契約をいつ結べば良いのでしょうか。

また、贈与について法律の変更があるという話ですが、来年1月入居の場合は、
現在のままで通るのでしょうか。

教えていただければ、幸いです。よろしくお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月06日(月)09時35分29秒

さくらさん、ご質問ありがとうございます。さくらさんの親御さんやさくら
さんの年齢等の諸条件が合致すれば・・・”住宅取得等のための資金の贈与を
受けた場合の特例”相続時精算課税制度”が使える可能性があります。
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/pan1504-1/01.htm
法律適用の日時の具体的な事は税務署にお尋ねください。申請等を出す必要が
有る場合があります。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


394引渡し直後の転勤命令の場合
1 名前: 転勤族 投稿日: 2006年02月04日(土)23時57分06秒

はじめまして、住宅ローンについて質問があります
4月上旬に引渡し、4月末頃に引越しの予定で居ます
会社の定時異動が通常5月20日頃にあり
4月末の会議で決定し、通常はその後に内示が出ます
もちろん現時点では転勤の話は決まっていません

そこで心配なのが住宅ローンでの「居住が条件」です
住居後に転勤などの場合は銀行にその旨を伝えた上で賃貸に出すことが出来ることは
よく書かれているのですが、
万が一、今年転勤の場合は住めても1ヶ月程度、引越しの予定が4月末なので
引越し前に転勤決定であれば、新居には引っ越さず転勤先の社宅に直接引っ越すことも考えています。
住民票などは引渡し時点で新住所に移します(すぐ近くなので、小物類の引越しは自身でします)
この場合でも住宅ローンしていても賃貸は可能でしょうか?
それよりも、住宅ローンの違約にはなりませんよね(ローン実行・引渡し時には転勤は決まっていないので)
もちろん、引渡し前に転勤が判明すればその旨を申告し、販売会社・銀行と相談はします
(しないと虚偽の告知で一括返済は困るので:申告によってローン不成立もありえると思いますが)
販売会社との口頭レベルでは引渡し時に住む意思があれば問題ないというのですが
今年転勤でなければ心配はしないのですが・・・
よろしくお願いします

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月06日(月)09時20分41秒

転勤族さん、ご質問ありがとうございます。基本的にはあなたの判断は間違い
無いと推定申し上げます。多くの場合、この転勤族の皆様はローンを払いつつ
自分が住めないケースが多々あります。住宅ローンはあくまで借入者がその
物件に住むのが前提条件として融資されて居ますが・・・・現実は・・・
そのように行かないケースが多々あり得ます。そして金銭貸借消費契約書
(銀行との契約書)を厳密に運用すれば融資額全額を一括返還しなければ
いけない事に多くの場合なっていると推定申し上げます。

この国は、本当にいい加減な国なのです。法律をちゃんと解る文書にしない
傾向にあります。”運用”と云う所でごまかしています。そして弱者と強者が
けんかをした場合のみ厳密に判断する傾向にあります。そもそも、銀行との
契約書(琴線消費貸借契約書)の裏の細かい文章を理解して契約する人など
皆無(私は例外(笑))と推定申し上げます。殆ど相手の都合の良いことしか
書いてありません。

”清く正しく美しく”生きて行くだけの事がこの国ではとても難しい現実が
あります。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


395競売の延期か立ち退きの先延ばしは出来ないものか・・・
1 名前: 再起復活 投稿日: 2006年02月03日(金)17時42分40秒

ばしめまして。ご相談申し上げます。
債権問題で自宅が競売になります。
現在、別の土地に自宅を建設する予定で進めているのですが
競売開始時期が3月1日と、迫っています。

約85坪の土地(競売対象)に39坪の母屋(競売対象)と
11坪(未登記)の母の(競売対象外)建物。
嫁・二女と私。同土地内に世帯を別として実母。
いまもみんなで住んでいます。
実母は80歳で病弱で時折寝込むこともあり、出来れば
一度の引越で済ませたいと願っております。

任意売却をするべく 業者さんと専任契約をかわしました。
また、別の業者さんが『お客様がついている』との連絡があり
最初の業者さんと協業させてほしいとの意向。

私とすれば、引っ越し費用が捻出できるし
競売落札後後、素性のわからぬ方々から『出ていけぇ〜』と
言われたくもないし。
任意で決まればイイナと、そう思っております。

問題なのは、立ち退きの時期です。
もう少し、先送りにしたいのですが
何か方法はありませんでしょうか?
アドバイスお願い致します。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月04日(土)09時58分29秒

再起復活さん、ご質問ありがとうございます。競売開始前に任意売却の契約が
出来れば・・・破産管財人さんに交渉出来ると推定申し上げます。

早く、任意売却出来ると良いですね・・・頑張ってね(笑)

3 名前: 再起復活 投稿日: 2006年02月04日(土)15時29分10秒

レス頂きまして、誠にありがとうございました。
そうですね。なるべく早く任意売却出来るように動いてみます。

感謝・・・



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


396慰謝料と不動産
1 名前: 内田 投稿日: 2006年01月25日(水)22時27分23秒

11年連れ添った夫と離婚しました。婚姻時に夫の経営する飲食店に1500万円の私の父の残した遺産を使いました。
夫はその返済が出来ない為、夫の両親の持っている中古マンションを通常の売却価格が約4500万〜5000万の所
そこから1500万分を慰謝料として引いて3000万〜3500万で私が買わないかと言う話になっています。
その価格なら私も土地柄得だと思い離婚後の生活もあるので購入の方向で考えていますが、
名義の変更や、支払いの方法の取り決めなどは近くの不動産会社に頼むのでしょうか?
司法書士に間に入ってもらうのでしょうか?私も自分で仕事をしているのでローンなどの
支払いは出来ると思います。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年01月26日(木)12時39分44秒

内田さん、ご質問ありがとうございます。本来適正な離婚慰謝料には税金は
かかりませんが・・・不動産価値との相殺となりますとその経緯を第三者に
明確に解る様にしておかないと税務署のあらぬ疑いをかけられる場合があり
得ます。また、不動産を売却すると云うことは色々な税金もかかる場合が有り
ますので税理士や勉強している司法書士にお尋ねになると良いでしょう。

この場合の事務処理は不動産会社と云うよりは司法書士及び税理士が適任で
しょう。後々のトラブルの無いようにキチッとした法的な書類を作成して
間違いなく手続き、取引をしてください。

3 名前: 内田 投稿日: 2006年02月01日(水)23時06分30秒

丁寧なご回答を有難うございます。
だいたい5000万ほどのま中古マンションを購入すると買う側には
幾らぐらいの税金、他がかかりますか?
売る側は幾らぐらいかかりますでしょうか?

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月02日(木)15時10分48秒

内田さん、再度のご質問ありがとうございます。税金はマンションの評価証明
を取らないと解りません。
売る側としてはマンションが新築時より値下がりして居ることを前提で・・
不当産手数料及び名義変更費等々で170万円〜180万円程度でしょうか?

5 名前: 内田 投稿日: 2006年02月03日(金)15時16分41秒

本当に有難うございました。
ご回答を早くしてくださるので大変助かりました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


397地上権マンション
1 名前: ショウ 投稿日: 2006年02月02日(木)02時07分02秒

 以前賃貸で住んでいたマンションが売りに出ていたので、購入を考えましたが、業者さんから地上権マンションですといわれました。

物件は1968年に60年間の地上権が設定されているそうです。 残り22年? この時が来たら、マンションの権利はいったいどのようになるのでしょうか?

建物は非常に古くあと10年持たないかもしれません。ですが、場所に長年の愛着があり、欲しいと思っております。 この建物が建て替えるとしても、恐らく?費用は出せそうです。(物件の価格が安いので)
是非購入したいのですが、権利の行く末がいくら調べても解かりません。アドバイスを下さい。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月02日(木)15時05分54秒

ショウさん、地上権とは土地はマンションの住人のモノでは無く地主が居ま
して地代を支払っているマンションの事と推定申し上げます。
つまり、期限が来れば建て替えに地主の承認及び借地料を支払う必要が発生
致します。スンナリと地主が土地を貸して頂ければ建て替えに問題は無いの
ですが???地上権ですので法的には立て替えは出来ると推定申し上げます
が・・・・マンションの価値としてはとても低いモノになります。立替の時
の融資等に付いても自己資金がある程度必要になる可能性も大です。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


398工務店の民事再生
1 名前: ヤス 投稿日: 2006年02月01日(水)22時27分28秒

注文建築で契約したのですが、工事着工してすぐ工務店が民事再生を行い工事が捨てコン
を打った状態でストップしました。契約金、着工金は支払済みで、工事再開を順次行って
いるようですが、工事再開をズルズルと引き伸ばされ目途が経ちません。
遅延を理由に契約解除を求めたいのですが、工事着工前の状態(更地)にしてもらえるでしょうか。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年02月02日(木)14時58分44秒

ヤスさん、ご質問ありがとうございます。民事再生法の場合、債権者集会が
開催され弁護士さん等と今後の再建方法及び、債権のカットの割合等を決め
ます。ヤスさんも債権者になるわけで貴方の支払った契約金、着手金が全額
あなたの債権として保証される訳では無いと推定申し上げます。
あくまで建設中の建物又は部材等は引き渡しが終了するまでは法的には建設
会社のモノです。貴方は何にも無い状態でお金だけ支払っているのが実情で
す。民事再生と云うことですのであくまで会社を再生させる事が前提ですので
お客様にはなるべく損失がかからないように再生計画が承認るのが一般的です
・・・詳細は再生計画をご確認ください。
工事を中断し、全部撤去の上、白紙解約(お金を全額返して頂ける)は難しかも
しれませんね???
詳細及び、今後の進捗状況等は民事再生計画を確認の上、工務店の担当者に相談
するしか無いと推定申し上げます。

残念ですが・・・・



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


399一棟売り
1 名前: たか 投稿日: 2006年01月27日(金)22時13分29秒

昨年本契約を行い、今年の夏完成、入居予定のマンションが、一棟売りされたようです。
半数ほどまだ売れてなかったようですが。賃貸の部屋に囲まれる可能性もあるんですよね。契約解除することは可能でしょうか。
またその場合、手付け金は返金されるものでしょうか。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年01月28日(土)08時54分58秒

たかさん、ご質問ありがとうございます。一棟売りと云うより売れ残りを
賃貸用に資産家が全部買った????と云うことでしょうか?

販売会社が分譲用で賃貸にはしないと云う明確な販売方法で販売したのにも
関わらず、賃貸にした場合には・・・・虚偽の説明によるたかさんの契約理由
を著しく否定した場合には・・それなりの責任は発生するでしょう

しかし、此所が難しい、買った住人が何らかの理由(転勤等)で賃貸にする
場合には法的にはクレームを付けるのは難しいかも知れません。もちろん、
住民で建築協定等を結んで居る場合にはそれなりの対応があるかも知れません。

ズバリ、たかさんの契約に至った契約理由を著しく棄損しているので契約の
白紙解除が出来るか販売会社に聞くしかないと推定申し上げます。その販売
会社の説明に納得が行かない場合には、弁護士先生に相談するしか無いと
推定申し上げます。

3 名前: たか 投稿日: 2006年02月01日(水)19時35分02秒

REサンハウジングさん,ご返答ありがとうございます。販売会社に直接聞いてみます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


400営業マンに持ち逃げされた
1 名前: mimi 投稿日: 2006年01月21日(土)23時26分42秒

工事請負代金の一部として支払ったお金を営業マンに持ち逃げされました。領収書
にはその営業マンが所属する会社名ではなく違う実在しない会社名のサインになっているのです。
営業マンが所属する会社にお金を返却するよう裁判で訴えた場合勝てるのでしょうか。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年01月23日(月)11時17分34秒

mimiさん、さぞお困りの事とお察し申し上げます。
持ち逃げされた金額にもよりますが・・・・一度弁護士にご相談されることを
お勧め致します。その際に一番重要なことは、間違いなく手元に残る金額を
確認することです。裁判には勝ったけれども・・・お金は無いなんて悲しい
現実もあり得ることを回避するように努力して下さい。

3 名前: mimi 投稿日: 2006年01月24日(火)03時06分07秒

お返事ありがとうございます。サンハウジング様のアドバイス通り弁護士に相談してみます。あと、印鑑登録証明書と実印(偽造の実印)があれば
不動産を勝手に売り払ってしまうことができるとネットで見たのですがこのような悪事をされていないか確かめておきたいのです。印鑑登録の抹消を明日すぐにするつもりですが
買ったばかりの土地がその手を使って売られているのではないかと心配です。自分名義の土地になっているか調べる方法をお教え願いたいです。
重ね重ね申し訳ございませんがアドバイスの方よろしくお願いいたします。

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年01月24日(火)09時08分16秒

mimiさん、自分名義になっているかどうかは?法務局に出向き土地、登記簿
謄本を取れば解ります。万が一、登記簿が勝手に変更されていたら即、異議の
申し立てを致しましょう。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


625個のスレッドがあります (最大スレッド保管数1800)


Copyright©2015 Sunhousing Co., Ltd