豊橋・豊川の土地・不動産は株式会社アール・イー・サンハウジング 不動産のお問い合わせは
0532-47-0333

不動産購入売却相談コーナー(サンハウジング提供)   

掲示板が新しくなりました。こちらからどうぞ。

不動産の購入・売却に限定した掲示板です。
ご注意:購入売却以外に関する書き込みは受け付けておりません。
書込は新規相談案件書込フォームより承っております。返信はREサンハウジングのほうで致します。建築に関するご相談はこちらの掲示板(建築なんでも相談コーナー)よりどうぞ。

過去の掲示板(現在は書込不可)
不動産購入売却(限定)相談コーナー
不動産なんでも相談コーナー


新規書き込み停止。新しい掲示板はこちら


題名 1 白紙解約について (5 ) 2 業者への売却なのに仲介料とは (2 ) 3 公簿面積で売買して損しました (6 ) 4 仲介手数料について教えてください。 (2 ) 5 住宅ローンを組む方法ないですか? (2 ) 6 はじめまして。 (2 ) 7 隣の塀と盛り土の関係 (3 ) 8 立ち退きを迫られています。 (4 ) 9 一般媒介契約書の有効期限 (3 ) 10 共同購入の件 (4 ) 11 借地権の立ち退き料 (2 ) 12 名義の違う土地、家の売却 (3 ) 13 築25年の家を売りマンション購入 (2 ) 14 売買契約成立後の事件 (2 ) 15 借地の買い上げに関して (2 ) 16 新築を売却すべきか (3 ) 17 任意売却前の中古マンションの購入 (3 ) 18 私道の協定 (3 ) 19 水道管の承諾料 (2 ) 20 契約後の手付金の返還について (2 ) 21 免責と任意売却 (2 ) 22 共有名義の売却 (2 ) 23 不動産贈与 (2 ) 24 無知なばかりに。。。 (2 ) 25 マンション違約金の返還は可能ですか (3 ) 26 予算 (2 ) 27 マンション購入と売却時の頭金の行方 (2 ) 28 建売の新築物件購入を申し込みました (2 ) 29 残代金の支払が遅れる場合 (2 ) 30 買い戻し特約違約金 (2 ) 31 親の土地に建てた家の売却について (2 ) 32 特約の期間について (2 ) 33 名義について! (2 ) 34 不動産売却契約の方法 (3 ) 35 第三者の意見が聞きたい! (5 ) 36 債務整理後の借家を契約するにあたって (2 ) 37 名義の異なる土地家の売却 (2 ) 38 団体信用生命保険について (2 ) 39 不動産売買(売り手)に伴う税金 (2 ) 40 事故物件について (2 ) 41 整理物件購入について。 (2 ) 42 土地・家屋の売却について (3 ) 43 隣家に関する説明不足? (7 ) 44 破産物件の購入 (2 ) 45 不動産買い物件の名義変更について (2 ) 46 名義について (2 ) 47 売買契約について (2 ) 48 海外在住者の中古マンション購入 (3 ) 49 立ち退き調査 (2 ) 50 2行目の本審査 (2 ) 51 任意売却物件購入について (2 ) 52 違法建築物の購入 (6 ) 53 広告の記載に疑問 (3 ) 54 隣地の越境について (2 ) 55 住宅個人売買では住宅ローンは組めないのでしょうか? (2 ) 56 人工地盤と知らずに契約 (2 ) 57 汚水の最終枡 (2 ) 58 登記簿負債の抹消 (3 ) 59 海外の土地売却について (2 ) 60 所得申告が無い場合 (2 ) 61 地盤亀裂で退去願 (2 ) 62 難題を抱えた土地 (3 ) 63 白紙解約と未払いの手付金 (3 ) 64 生命保険金と負の財産 (2 ) 65 地中埋設物について (6 ) 66 相続不動産の売却にあたり (3 ) 67 振り込み手数料は売主負担? (3 ) 68 多重債務者のマイホーム購入について (2 ) 69 手付金、仲介手数料の返還 (4 ) 70 賃地の売却 (3 ) 71 土地と建物別名義の骨肉の争い (2 ) 72 任売物件の購入是非 (7 ) 73 購入申込書について (2 ) 74 重要事項 (3 ) 75 駐車場の更新契約をしなかったのに口座から引き落とされていました。 (2 ) 76 親子間売買について (2 ) 77 解約に伴う手付金返還に就いて (2 ) 78 県外の不動産名義変更 (3 ) 79 契約後売主が不渡りを出した場合 (7 ) 80 瑕疵のある売主への責任 (2 ) 81 不動産売買契約後トラブル (5 ) 82 根抵当権のついた住宅の売却について (3 ) 83 遺産不動産売却時の税務 (2 ) 84 契約を白紙撤回したいのですが (2 ) 85 契約後の物件内容の不一致について (3 ) 86 共有名義借地権の売却金の分配割合について (2 ) 87 借地権付き物件を所有権に変更して購入する場合 (3 ) 88 借地上の建物の撤去 (2 ) 89 助けて!貸家が競売になりました! (3 ) 90 建築条件尽き新築に関する契約解除について (5 ) 91 建物と敷地境界との離れ (2 ) 92 個人売買における売主の瑕疵担保責任について (2 ) 93 決済について (2 ) 94 ローンの残っている家の売却方法 (2 ) 95 名義変更? (2 ) 96 数年先に売却予定、今査定は無意味? (5 ) 97 中古住宅の売買について (6 ) 98 中古住宅の個人売買について (2 ) 99 自己破産した方の中古物件 (5 ) 100 中古住宅購入時の税金について (3 ) 101 自宅売却の際の瑕疵担保責任について (2 ) 102 不動産売却税 (2 ) 103 新築分譲マンション契約解除による手付金返還について (3 ) 104 親からのマンション購入【贈与とローン】 (3 ) 105 住宅購入と税務調査 (3 ) 106 建築確認書 (3 ) 107 キャッシュでマンションを購入する場合 (2 ) 108 履行の着手 (3 ) 109 住居購入に伴う遺産相続土地売却税 (2 ) 110 建築条件付物件 (2 ) 111 地上権 (3 ) 112 続、売主との賃貸契約 (5 ) 113 借り上げ社宅の立退き料・迷惑料 (4 ) 114 内覧後のキャンセルにつての質問 (2 ) 115 泥棒に入られたことの告知義務 (2 ) 116 契約解除について (2 ) 117 不動産契約の解約について (4 ) 118 係争中不動産の購入後トラブルについて (2 ) 119 土地売買契約時に交わした覚書の有効期限 (2 ) 120 時効取得 (3 ) 121 権利・義務 (3 ) 122 既存宅地の購入について (6 ) 123 土地売却に伴う受益者負担金移転 (3 ) 124 戸建て本契約解約 (2 ) 125 暴力団事務所が隣の部屋 (2 ) 126 中古物件の解約 (3 ) 127 通行地役権 権利証について (2 ) 128 自己破産後のマンション購入 (2 ) 129 レ000021の物件 (3 ) 130 自己破産した方の物件(土地、建物) (3 ) 131 任意売却中なのですが (3 ) 132 ローン条項による解約について (2 ) 133 中古物件の解約 (3 ) 134 仮契約前のキャンセルについて (3 ) 135 区画整理の移転拒否について (4 ) 136 白紙解約希望 (2 ) 137 譲渡所得税の取得費について (3 ) 138 ローン特約か違約解約 (3 ) 139 土地売買契約と駐車場廃業 (6 ) 140 差押さえ物件の購入は大丈夫なの (3 ) 141 共同購入解約について (7 ) 142 共同名義の相互保証について (3 ) 143 土地を処分したいのです (2 ) 144 地上げの対応。 (2 ) 145 自己破産後 のマイホーム購入 (2 ) 146 不動産購入について (2 ) 147 建築条件付物件のついて (2 ) 148 重要事項の内容について (5 ) 149 位置指定道路の名義について。 (4 ) 150 親からの資金援助について (2 ) 151 電柱の移設についての相談 (2 ) 152 土地の所有者と異なる家の購入 (2 ) 153 負債を抱えたままでの購入契約について (3 ) 154 家主と仲介不動産業者の問題 (7 ) 155 中古物件購入後のいらだち (4 ) 156 新居購入後のトラブル (2 ) 157 土地の価格査定について。 (2 ) 158 調整区域の土地売買 (2 ) 159 50年ぐらい前にできたよう壁 (4 ) 160 居抜き店舗の契約解除について (3 ) 161 不動産売買契約書の虚偽 (2 ) 162 登記とパンフの面積の差 (2 ) 163 手付金振込み後、契約捺印前のキャンセル時の手付金返還について (3 ) 164 不動産業者の二人が土地の買取? (6 ) 165 不動産競売に落札したい金額 (2 ) 166 知人から個人売買にて中古物件を買う (3 ) 167 土地売却について (3 ) 168 自宅の競売について (2 ) 169 境界のトラブル (2 ) 170 住宅名義について (5 ) 171 口頭契約での取引 (2 ) 172 私有地内の消火栓移動について (2 ) 173 市街化調整区域にある物件の売却 (3 ) 174 住所変更 (4 ) 175 売主街金 事務所そのまま (3 ) 176 元借地の購入 (3 ) 177 境界から基礎が・・・ (7 ) 178 土地購入 現金のときは? (3 ) 179 土地の引渡しを延期された (6 ) 180 中古戸建てを買うつもり (3 ) 181 土地を分けての売却は? (3 ) 182 新築を売却したい (2 ) 183 司法書士の選択 (4 ) 184 生前贈与物件を売却して宅地購入 (2 ) 185 賃貸用に購入したマンションの名義について (2 ) 186 フィリピンの土地 (4 ) 187 雨漏りの中古住宅の売却 (2 ) 188 抵当権付き中古物件について☆ (5 ) 189 売主の債権 (6 ) 190 中古住宅 (3 ) 191 自己破産予定の医院購入について (5 ) 192 土地売買契約前の断りについて (4 ) 193 名義変更その他 (2 ) 194 立ち退きについて (2 ) 195 売却したい (2 ) 196 契約解除について (2 ) 197 教えてくださ〜い(T_T) (2 ) 198 個人売却での支払いについて (3 ) 199 父親名義で両親が現在住んでいる家を購入 (4 ) 200 建物共有名義人に無断の損害保険の勧誘 (2 ) 201 競売物件の抵当権について (2 ) 202 白紙契約にできるかどうか (5 ) 203 入居前に転勤に (2 ) 204 ガス管の支障移転工事の支払い (2 ) 205 親子間の不動産売買 (2 ) 206 火災中古物件の購入は (2 ) 207 専属解除 (6 ) 208 住宅の解約について (4 ) 209 共同名義の火災 (3 ) 210 収入印紙について (2 ) 211 契約解除をしてもらえない (2 ) 212 建築契約を白紙にする為には? (3 ) 213 家を売却するにあたって、 (2 ) 214 中古物件を売りに出す場合。 (3 ) 215 資金ゼロの父の不動産購入について (8 ) 216 父経営のお店の立ち退きについて (3 ) 217 困っています (5 ) 218 不動産取得税の減税 (2 ) 219 用途地域に虚偽が発覚 (2 ) 220 通行同意について (2 ) 221 仲介、解体料について (2 ) 222 賃貸マンションの所有者変更 (2 ) 223 市街化調整区域 (2 ) 224 土地の個人売買 (4 ) 225 不法投棄のゴミの処理 (3 ) 226 3家族共有で購入したリゾートマンションの売却 (2 ) 227 欠陥住宅と聞いて・・・その処置について (2 ) 228 売買の二重契約について (3 ) 229 ローンの利率について (2 ) 230 土地売買契約後に判明した事項について (2 ) 231 教えてください (3 ) 232 売買契約後に売り渋られてます。 (6 ) 233 土地売買時の事務手数料とは?! (2 ) 234 土地の契約・手付金・仲介手数料 (3 ) 235 借地の購入について (2 ) 236 買い替えについて。 (2 ) 237 共有名義のマンション売却について (6 ) 238 耐震は大丈夫か・・・ (3 ) 239 個人名義の中古住宅 (3 ) 240 事業停止した企業の不動産 (2 ) 241 マンション所有者変更 (3 ) 242 買い替え条件で・・・ (3 ) 243 営業担当者と個人情報 (4 ) 244 不動産売却の際の共有部分の保険料について (3 ) 245 親からの融資 (4 ) 246 名義変更 (2 ) 247 マンションについて。 (5 ) 248 土地探し (2 ) 249 ローンが払えなくなったら (4 ) 250 不動産売却 (4 ) 251 賃借人の家賃不払い。 (2 ) 252 都市計画道路の予定有り (2 ) 253 土地の転用について (2 ) 254 土地購入時の日照権について (3 ) 255 不動産登記と連帯保証人 (3 ) 256 投資用マンションの購入について (2 ) 257 申込後のキャンセル (3 ) 258 中古物件の設備について (2 ) 259 外国在住の場合 (2 ) 260 火災保険のことで (5 ) 261 越境に関して(購入中) (2 ) 262 リボ払いが3回残ってます。 (2 ) 263 名義変更について (2 ) 264 名義と持分比率について (2 ) 265 購入したばかりの土地を売りたい (2 ) 266 事務手数料について (2 ) 267 土地購入直後の売却 (4 ) 268 工期について (2 ) 269 マンションバルコニー“隔て板”設置位置 (2 ) 270 鍵の交換 (2 ) 271 不動産売却後すぐに購入したら? (3 ) 272 親子売買と住宅ローンについて (2 ) 273 競売履歴のある物件について (3 ) 274 仲介手数料 (4 ) 275 土地購入に伴う建築の申込金について (3 ) 276 共有分土地売却について (5 ) 277 土地の買い方 (4 ) 278 ローン特約が適用されるか (4 ) 279 マンション購入名義と支払い名義 (2 ) 280 不動産売却について (2 ) 281 公庫の残債・・・・ (4 ) 282 2/3だけ立ち退けなんて (7 ) 283 夫がローンを組めない! (3 ) 284 親子ローンについて・・・ (3 ) 285 名義人の同席 (2 ) 286 建築条件付きの借地 (2 ) 287 契約書の不備について (4 ) 288 抵当権の抹消について (3 ) 289 共同名義? (2 ) 290 手付金・及び仲介手数料の返還について (2 ) 291 競売の引渡しの文書について。 (2 ) 292 委任状が取れず任意売却できない (3 ) 293 登録免許税の軽減について (4 ) 294 火葬場の告知義務 (2 ) 295 土地建物売却 (5 ) 296 競売物件にかんhして (2 ) 297 契約後の解約 (2 ) 298 土地を購入したいが・・ (2 ) 299 不動産取得税 (2 ) 300 アメリカ在住の叔母とのマンション共同購入 (2 ) 301 売買契約後も、売主が引越ししない (2 ) 302 共同名義でマンションを購入した場合 (2 ) 303 離婚後のマンション名義変更について (3 ) 304 豊橋で住みやすいところ (3 ) 305 祖母の土地を買い戻したいのです (3 ) 306 購入者と異なる名義人。 (3 ) 307 土地を売却したいが…。 (4 ) 308 位置指定道路の堀削 (4 ) 309 マンション購入について (2 ) 310 権利書がどこにあるのかわかりません (2 ) 311 契約後の判明。。 (3 ) 312 消費者金融の抵当がついた家の購入 (5 ) 313 契約前のキャンセル (3 ) 314 裁判中の者はローン審査にひっかかりますか? (2 ) 315 借地の買い上げA(@の続き) (6 ) 316 立ち退き料 (2 ) 317 借地の買い上げ@ (1 ) 318 ローンの審査について (4 ) 319 契約後に問題を発見 (2 ) 320 ローンを組みたいのですが、 (3 ) 321 都市計画道路上の土地 (7 ) 322 建築条件付土地の売買について (5 ) 323 同じ土地を複数購入希望希望したら? (3 ) 324 土地売却&新居購入について (2 ) 325 火災物件 (2 ) 326 調整区域での確認申請について (2 ) 327 親の名義で土地購入時 (3 ) 328 共同名義で購入したマンション売却と離婚 (2 ) 329 契約したの? (2 ) 330 買い戻し特約抹消の書式 (2 ) 331 公庫、債権 物件 (3 ) 332 契約書の種類 (3 ) 333 売買契約時について (2 ) 334 契約の仕方 (3 ) 335 中古住宅の履歴について・・。 (5 ) 336 親が娘の名義でローンを組もうとしています (7 ) 337 押印について (2 ) 338 契約解除後について。 (3 ) 339 契約書のない駐車場について (3 ) 340 売却時の経費 (2 ) 341 仲介手数料について (3 ) 342 マンション売却時に損切りするためのローン (2 ) 343 隣地の排水 (2 ) 344 駐車場 (3 ) 345 収入合算でマンション購入 (4 ) 346 連帯保証人でもマイホーム (4 ) 347 ? 仮換地に建つ戸建て購入について ? (4 ) 348 立ち退きについて (2 ) 349 小学校の距離 (2 ) 350 建築条件付き 土地契約の解除 (7 ) 351 ローン契約後の別居 (3 ) 352 父名義の家があり、父が亡くなった場合 (2 ) 353 不動産売買契約書について (3 ) 354 土地の事 (3 ) 355 母親の土地を売却 (2 ) 356 契約書、書式について (3 ) 357 婚約者の共同名義 (4 ) 358 共有名義の不動産を売却 (3 ) 359 土地契約直前のキャンセル (3 ) 360 根抵当権付きの売却 (3 ) 361 瑕疵責任担保 (2 ) 362 共有名義で買った家を売却 (2 ) 363 解約?手付金の返金について (3 ) 364 共有名義で家を買った後、親子ローンは組めますか (2 ) 365 登記の名義について (9 ) 366 仲介手数料について (2 ) 367 契約解除と手付金放棄のご質問 (2 ) 368 契約解除について(2) (4 ) 369 契約解除について (2 ) 370 申込金の返金について (5 ) 371 個人売買で購入した物件が・・ (2 ) 372 住宅名義変更について (2 ) 373 契約前のキャンセルについて (3 ) 374 不動産贈与の名義について (2 ) 375 土地を購入しようとしてる矢先に (3 ) 376 住宅購入の契約後の発覚 (2 ) 377 契約書がない場合の立ち退き拒否権 (2 ) 378 土地契約してすぐ (2 ) 379 将来の相続で税金対策? (2 ) 380 境界の明示について (7 ) 381 モデルルームについて (2 ) 382 整地費用とセットバックについて (6 ) 383 内金の返還について (3 ) 384 〇テナント立ち退き料〇 (5 ) 385 不動産取得税 (2 ) 386 頭金負担と名義 (4 ) 387 離婚時に共同名義の物件 (5 ) 388 親子間住宅売買 (2 ) 389 賃貸に出しているマンションを高く売却した (6 ) 390 困っています。 (3 ) 391 親への支払い (2 ) 392 トラブル発覚 (3 ) 393 親からの融資について (2 ) 394 引渡し直後の転勤命令の場合 (2 ) 395 競売の延期か立ち退きの先延ばしは出来ないものか・・・ (3 ) 396 慰謝料と不動産 (5 ) 397 地上権マンション (2 ) 398 工務店の民事再生 (2 ) 399 一棟売り (3 ) 400 営業マンに持ち逃げされた (4 ) 401 共有名義者が自己破産した場合 (5 ) 402 住宅の購入(女性) (6 ) 403 土地を買ったのですが (3 ) 404 マンション共同購入について (3 ) 405 契約解除できるでしょうか? (2 ) 406 親の土地に新築したが売却したい (2 ) 407 競売物件・開札日前に退去 (4 ) 408 契約解除について (2 ) 409 駐車場って? (3 ) 410 家主の修繕義務 (2 ) 411 強引な契約で購入した場合は (2 ) 412 売主との賃貸契約 (3 ) 413 遊歩道をめぐる騒動 (2 ) 414 売価からまた値引き (3 ) 415 契約解除について 手付金・仲介手数料 (4 ) 416 売主から引渡し拒否2 (2 ) 417 売主から引渡し拒否 (5 ) 418 契約書と登記名義人の氏名 (2 ) 419 雑種地の所有権 (3 ) 420 短期居住物件の売却 (3 ) 421 競売物件について (2 ) 422 違約金 (2 ) 423 契約の延期はいつまで可能? (2 ) 424 土地の盛土について。 (2 ) 425 普通借款で貸した家の売却 (3 ) 426 お隣が越境 (3 ) 427 新築した家を売却 (3 ) 428 諸費用ローンについて (2 ) 429 建築の制限について (2 ) 430 不動産業者の解約 (2 ) 431 5年前に自己破産したのですが (3 ) 432 マンション引渡しの延期について (3 ) 433 マンション購入キャンセル (5 ) 434 売却済みの土地について (4 ) 435 購入前の事前説明について (4 ) 436 銀行融資OK保険でNGの場合の契約解除は可能? (4 ) 437 建築条件付きの契約解除 (3 ) 438 公庫団体信用生命保険の加入について (4 ) 439 贈与 (2 ) 440 地役権 (3 ) 441 車庫証明・登録変更? (4 ) 442 口約束でのキャンセル (2 ) 443 購入直前の転職 (2 ) 444 権利書のない不動産の売却について (2 ) 445 名義について教えてください (6 ) 446 立退きにならないのでしょうか。 (8 ) 447 共同債務で契約するデメリットは? (3 ) 448 共同名義でいいのか (2 ) 449 共同名義?で契約したが (3 ) 450 自己破産者でも住宅ローン組めますか? (2 ) 451 海外在住でも日本の土地購入できますか? (2 ) 452 建築条件付きの契約解除 (2 ) 453 力を貸して下さい。 (2 ) 454 契約後のキャンセル (2 ) 455 マンション購入時の手続きについて? (2 ) 456 不当立ち退き要求 (2 ) 457 売主の原状回復義務 (2 ) 458 中古物件購入方法について (2 ) 459 破産物件について (2 ) 460 土地の個人売買方法 (2 ) 461 変電所 (2 ) 462 引渡し日の延期について (3 ) 463 個人の不動産売却 (2 ) 464 手付金について (2 ) 465 マンションか一戸建てか? (2 ) 466 売主側の契約破棄 (5 ) 467 新築の売却について・・・。 (7 ) 468 重要事項説明書のうそ?浄化槽 (3 ) 469 建売物件の契約後の解約 (4 ) 470 白紙解約したい (2 ) 471 収益物件&銀行融資 (3 ) 472 新築を購入するにあたって(共同名義?) (3 ) 473 新築マンション購入 (5 ) 474 マンション購入時の名義 (2 ) 475 重要事項説明書 (3 ) 476 うそつき!! (2 ) 477 契約後のキャンセル (2 ) 478 家売却について (5 ) 479 中古物件売買について (2 ) 480 マンションの名義 (2 ) 481 中古物件売買で利益が出ると? (4 ) 482 競売による持ち主変更について (2 ) 483 印鑑証明書がいると言われたのですが (2 ) 484 契約後の解約 (3 ) 485 ローンのことで・。 (6 ) 486 口約束での契約 (2 ) 487 売主のキャンセルについて (2 ) 488 解除か売却 (3 ) 489 新築マンション契約後の住戸変更 (4 ) 490 連帯債務の関係で借換えできない? (6 ) 491 共同名義って? (3 ) 492 共同債務の団体生命について (3 ) 493 契約違反になる問題 (3 ) 494 親子間での立ち退き依頼 (2 ) 495 賃貸人に売却したいのですが (3 ) 496 解約可能?? (5 ) 497 仲介手数料の上乗せについて (2 ) 498 連名の土地の売却代金について (2 ) 499 ローンが残ったら (3 ) 500 契約物件の過去の火災について (3 ) 501 本審査中の会社の倒産 (2 ) 502 中古の値段交渉について (4 ) 503 登記簿名義人死亡の為、アパートの土地を売却したい (5 ) 504 シロアリ被害にあった場合 (3 ) 505 境界の明示 (5 ) 506 これって契約違反では? (2 ) 507 税金って・・・ (2 ) 508 個人同士の家の売却について (2 ) 509 共同名義での新築 (4 ) 510 立ち退き合意書 (2 ) 511 親族間の貸し借り (3 ) 512 住宅金融公庫の審査 (4 ) 513 説明内容が全く虚偽 (3 ) 514 相続による名義変更 (4 ) 515 土地の買い付けについて (5 ) 516 申込みの解約について (3 ) 517 貸地契約の更新を拒否したいのですが… (5 ) 518 契約後の販売価格訂正について (4 ) 519 土地購入後判明した廃棄物 (3 ) 520 自己破産者の中古住宅を買うことについて (3 ) 521 住宅売買契約の解約 (5 ) 522 契約違反では・・・? (2 ) 523 中間省略登記 (11 ) 524 契約の延期はできますか? (3 ) 525 分譲マンション売買契約時の覚書 (2 ) 526 家売却時の告示事項について (3 ) 527 自己破産者の購入について (4 ) 528 契約書の金額 (2 ) 529 過剰な抵当権? (4 ) 530 請求期限について (2 ) 531 古民家物件について (3 ) 532 【虚偽の説明&重大事項の秘匿】 (4 ) 533 共同名義の売却について (2 ) 534 借地の買い上げ (5 ) 535 共有名義の持分指定について (2 ) 536 共有名義の不動産の処分について (3 ) 537 土地評価格内での個人売買 (2 ) 538 恐いんです・・・。 (3 ) 539 買い替え時の査定について (6 ) 540 海外在住者の日本での所得税申告方法 (2 ) 541 抵当権と根抵当権 (2 ) 542 賃貸物件立ち退きの件で。 (2 ) 543 手付金を取り戻したい!! (2 ) 544 手付金返還について (2 ) 545 土地の個人売買について (2 ) 546 借金返済の為の不動産売却について (2 ) 547 亡くなった義母と実父の共有名義の売り方 (2 ) 548 自己破産者なのですが・・・ (2 ) 549 公団の手付金返還 (4 ) 550 老夫婦現金戸建て購入時の共同名義 (2 ) 551 連帯保証人になったが・・・ (5 ) 552 競売物件を購入したいのですが (3 ) 553 売買契約時の公租公課の扱い (2 ) 554 土地の再取得について (2 ) 555 不動産売却後の確定申告について (1 ) 556 少しお聞きします (2 ) 557 融資特約の解除について (2 ) 558 住居人がいても不動産売買はできますか? (5 ) 559 橋の権利 (2 ) 560 キャンセルの手付金放棄ついて (4 ) 561 説明義務について (5 ) 562 相続した土地の売却について (2 ) 563 中古マンション購入から入居について (2 ) 564 契約更新したマンションの違約金 (4 ) 565 土地の購入について (2 ) 566 転勤による売買契約の解除 (2 ) 567 父との共同購入 (4 ) 568 入居前に転勤に。。。 (4 ) 569 父との共同購入(追記) (1 ) 570 再度質問 (3 ) 571 新築マンションの購入をキャンセルしたい (7 ) 572 建築条件付土地 契約解除 (2 ) 573 土地の売買契約について (2 ) 574 賃貸店舗を購入したいが。。 (2 ) 575 ローン特約について (2 ) 576 名義変更について (2 ) 577 借地の買い上げについて (3 ) 578 祖母のマンション購入について (3 ) 579 違約金発生しますか? (3 ) 580 ★区画整理の為の立ち退きについて情報を下さい★ (3 ) 581 解約について教えて下さい (3 ) 582 立ち退いてください (5 ) 583 50%の権利を持ったまま失踪で (5 ) 584 ローン特約による契約の白紙撤回について (5 ) 585 4日間水が出ませんでした。 (2 ) 586 引っ越したいんですが? (2 ) 587 マンション購入で困っています。 (3 ) 588 立ち退き (3 ) 589 キャンセル物件購入 (2 ) 590 分譲賃貸? (2 ) 591 売買契約書って (2 ) 592 息子の新居購入のための土地売却 (2 ) 593 教えてください (2 ) 594 たびたびすいません (2 ) 595 キャンセル物件について (5 ) 596 すごく悩んでいます。 (6 ) 597 抵当権 (4 ) 598 建築条件付の購入について (5 ) 599 相続家屋の売却 (2 ) 600 契約解除できますか? (5 ) 601 故父親所有のマンションの住居人の扱いについて (3 ) 602 こういう価格ネゴの方法は有り得ますか? (2 ) 603 売主失踪 (3 ) 604 私道に面しているのに物件紹介で接道状況欄に「公道に接す」と書くこと (2 ) 605 手付け解約について (2 ) 606 中古物件購入 (2 ) 607 店舗つき住宅の購入について (3 ) 608 親の土地を購入 (5 ) 609 中古一戸建て購入後 (2 ) 610 すいません (2 ) 611 解約時の頭金返還について (3 ) 612 手付金の無効はできるのですか? (4 ) 613 自己破産物件?の購入 (6 ) 614 手付金は返してもらえる? (3 ) 615 契約解除について (3 ) 616 ローン審査 (4 ) 617 新聞広告中古物件 (3 ) 618 電柱の移設について (3 ) 619 土地の障害物について (5 ) 620 契約解除の手順について (4 ) 621 契約解除か売却か (2 ) 622 ローン条項付き契約 (7 ) 623 共同名義と連帯保証人 (5 ) 624 契約解除について (3 ) 625 新築マンションの解約について (2 )

341仲介手数料について
1 名前: yangli 投稿日: 2006年05月19日(金)17時49分44秒

はじめまして、外国人のyangliと申します。
4月29日中古一戸建の契約しましたが、売買代金は3100万円、仲介手数料95万円、手付金75万円。当日75万円手付金を支払った。
4月22日現場に連れられてもらって、物件を見ましたが、気になるけど、すぐ申込みの気まではないけど、営業員は催促、誘導の話を聞いて、サインしました(“早いもち勝ち、いい物件だから、申込みしないと、すぐ売れちゃった、サインしても、契約しなくていい、心配しないとかの話”)、申込書にサインした。
4月25日にローンの事前審査を行った。自己資金(770万円+人民元70万元の中国通帳)をライフローンの方に見せて、数字記載のページもコピした。ローン930万円、変動金利3.8%。金利が高いので、ローン申込書を5月9日まで出してなかった。
4月29日に営業員は車を運転して家に来て、私を連れて現場に第二回を見せてもらった。実は売主は事務所に待っていった、29日は契約日だったと言った。でも私は最後の買う決心がまだなかったので、営業員のよく誘導の話を聞いて、契約を同意した。実はその日に契約する気がなかった、一回現場に見に行く考えだけだったで、お金も用意してなかった。説得されてしまったけど、土曜日だから、銀行は休みなので、いくつのATMに行って、やっと5万円を取った。午後不動産の事務所に着いて、売主が待っていったので、速く契約した。契約の前提は自己基金が2600万円の以外930万円をローンで融資することです。自己基金の中、700万円の以外は中国人民元を両替して、日本に送金する方法で用意する。
5月2日に、契約により、中間代金25万円を売主に振り込みました。その日の夜、日本円の両替及び送金について、中国の友達に電話して問い合わせしたが、結果は非常に恐ろしい。大金額の送金は短期間に絶対無理だ。


2 名前: yangli 投稿日: 2006年05月20日(土)20時33分16秒

5月3日、早く仲介不動産に電話を掛けて、この実情について、出来るだけ、早く売主に実情を伝えてほしいと願いを言いました。でも不動産はゴールデンウィーク休みの理由で、13日まで、何回の催促する上、売主に現状を言ってなかった。当時の考え(対策)として、早く不利な現状を売主に言って、相談のうえ、自分の責任を取って、手付金を放棄、また部分を放棄して解約しすることです、もう一つ考えは契約期間を2ヶ月延ばす請求で相談することです。腹立たしいのは不動産が13日まで、ずっと売主にこの実情を言ってなかった。この期間に不動産は新しい融資金額を算出して、930万円から2170万円に増えて、申込み書類を出してほしいと言った。
5月9日、2170万円のローンを利用する書類を不動産経由でライフローンに提出しました、12日審査の結果として、自己資金は380万円が足りないので、別の方法で380万円を用意できれば、融資が出来るとの結果が出ました。
5月13日に、催促のうえ、不動産はこの実情を売主に言いました。午後不動産社の事務所に売主が来た。実情を知ったら10日間の引き延ばしに怒った。そのとき手付金の一部分を返して解約することもう不可能になった。契約期間を伸ばす請求も拒まれた。結果としてはどんな方法でも380万円を用意する、増額した融資を利用して、契約を続けてほしいと不動産が言った。
5月15日に380万円を用意できないとことを不動産に電話した。不動産は別の融資を薦めて来た。変動金利4%、金額2480万円。急いで横浜の神奈川県県土整備部宅建指導班へ相談に行った。結局、融資は絶対利用しないで、売主と相談して手付金全部また部分を放棄して速く解約したほうがいいと提案した。担当の方から不動産に以上の提案を電話した。手数料の話が全然なかった。でも、よる不動産の担当者が家に来て、解約はいいけど、半額の手数料を支払わなければならないと威嚇をした。理由は宅建指導班の指示を受けて、半額手数料(47.5万円)を要求することだ。
半月に75+47.5万円を損失し、誘導で、騙される感じが多い。仕事が忙しいし、日本語は上手ではないし、友人が少ないし、こんな困ることに巻き込まれて、精神上にはもう我慢できない程度に至るので、どうすれば、早く解決できるのか?助けてください、よろしくお願いします。

3 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年05月22日(月)16時13分31秒

yangliさん、ご質問ありがとうございます。外国人がこの日本で住居を買う場合
には特に注意をして下さい。文化も違えば契約上の条文の詳細が理解できるか?
どうか???とても不安で有ります。契約書もあなたの母国語に正確に翻訳して
頂くなどの手続きが必要と推定申し上げます。

金融機関も普通の外国人にはとても不親切(一般的には融資しない)と推定
申し上げます。また、外国人の方も弁護士さんなどの法的に信用力の有る方
を代理人として契約行為をされる事をお勧め致します。
外国人の方と問題が起きても”言った、言わない”の水掛け論になる可能性
から契約書等の書類がとても大切です。もちろん、外国人と言えども契約書の
内容はご自分で十分理解する、又は理解できる文書で契約をする必要が有りま
す。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


342マンション売却時に損切りするためのローン
1 名前: 小林 投稿日: 2006年05月19日(金)11時52分25秒

マンションを売却したいのですが、ローン残高よりも売価が下回り、損が発生しそうなのですが、そういう状況で損切りの為のローンを組む事は可能でしょうか。そういうローンを取り扱う銀行はありますか?


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年05月19日(金)15時58分52秒

小林さん、ご質問ありがとうございます。損切りローンなる商品が有るとは
私は少なくとも聞いたことが有りません。売却する場合抵当権抹消の為の差額
は小林さんに返済能力が有る前提でフリーローン(返済期間が短く金利が高め)
を利用して売却するしか方法は無いと推定申し上げます。とにもかくにも
融資を付けている金融機関と相談するしか方法は無いと推定申し上げます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


343隣地の排水
1 名前: おおかわ 投稿日: 2006年05月18日(木)18時54分25秒

土地を購入し造成しています。その土地内に側溝があり、前所有者の了解を
得て隣家も約25年間排水に使用していたそうです。土留め工事するため
側溝の撤去を隣家に告げ、敷地内への排水管の施設を承諾することを伝え
ました。ところが、隣家は今まで使っていたのでその費用負担を当方に求め
ています。
隣家の地内を利用して排水することは可能ですが、
当方が負担すべきでしょうか、ご教示ください。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年05月19日(金)10時36分36秒

おおかわさん、ご質問ありがとうございます。土地を購入するときに普通の
契約書ではその土地に付属する如何なる権利も明確にしそしてその権利を普
通は売り主がキチンと精算する必要が有ります。そもそも排水溝がその土地
に入っていて隣家の権利として認められて居るようでしたらその権利の放棄
に対して費用を請求される可能性もあり得ます。ですから前の地主と隣家の
取り決めの内容の問題と推定されます。詳細を調べて対応をお願いします。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


344駐車場
1 名前: asuka 投稿日: 2006年05月11日(木)15時23分08秒

土地を購入して駐車場にしたいです。
駐車場には車庫(横に3台分ほどの倉庫のような建物)も建てたいのですが、宅地じゃないといけないのでしょうか?
不動産購入の経験が全く無いのでわかる方、よろしくお願いいたします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年05月11日(木)17時21分14秒

asukaさん、ご質問ありがとうございます。青空駐車場は宅地で無くても雑種地
に地目変更できる土地なら可能ですが・・・車庫を建てようとするとその建てる
所だけは宅地であり建築基準法上の4m幅以上の道路に2m以上接道して居る
必要が有ります。クルマ3台分ですと40uから50uの建物になりますので
建築確認申請が必要となります。

3 名前: asuka 投稿日: 2006年05月11日(木)17時49分14秒

ありがとうございます。
農地とかでは駄目ということですね?
その地目変更というのはどんな土地でも変更できるのでしょうか?
あと宅地に変更する場合、費用とかはかかりますか?



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


345収入合算でマンション購入
1 名前: 春一番 投稿日: 2006年05月09日(火)13時54分29秒

はじめまして。夫だけではローン審査が通らないらしく私(妻)との収入合算すると
ローンは通るそうなのです。その時に私は「連帯債務者」にならないといけないと
言われました。夫のみ団信には加入します。その場合、万が一、夫が先に亡くなった場合
ローンの残りはどうなるのでしょうか?
不動産の方は、ローンは私には残らず全部保険がおりると言っていましたが
不安ですので相談致しました。
「連帯保証人」だと支払う義務があると言われたんです。
よろしくお願い致します。

2 名前: 春一番 投稿日: 2006年05月09日(火)16時57分10秒

何度もすみません・・・。
連帯債務者ではなくて、連帯保証人にならないといけないと言われたんでした。
逆になってしまいました。
連帯債務者だと支払う義務があると言われました。
修正のため再度投稿しました。よろしくお願い致します。

3 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年05月09日(火)17時03分12秒

春一番さん、ご質問ありがとうございます。速攻で解答します。下記の質問
99番、公庫団体信用生命保険の加入について・・をご覧下さい。(笑)

4 名前: 春一番 投稿日: 2006年05月10日(水)12時25分11秒

大変失礼致しました。
今までご質問があったもので探したつもりでしたが見落していたようです。
ありがとうございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


346連帯保証人でもマイホーム
1 名前: ゆきぼん 投稿日: 2006年04月29日(土)10時58分13秒

結婚して子供にも恵まれ、晴れてマイホーム購入と進みたいとこですが・・
僕は親の事業失敗で2500万円の連帯保証債務があります(親は破産しています)
現在は保証協会の方に「生活に支障のない程度」ということで毎月20000円の
返済をしております。
マイホーム購入のためのローンは組めるのでしょうか?
またマイホームを購入しても大丈夫なんでしょうか?
他にも同じような立場の人が大勢いると思うのですが皆さんどのように
対処しているのでしょうか?
質問ばかりですいません。
よきアドバイスよろしくお願いいたします

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年05月01日(月)10時19分16秒

ゆきぼんさん、ご質問ありがとうございます。連帯保証人も債務者と同じ扱い
になりますので2500万円の負債+マイホームローンの借入額の合計額の
返済額がゆきぼんさんの収入により十分返済できていけると判断出来る場合に
のみ借入が受けられます。現在は20000円との返済ですがこれは一時避難
的な金額と推定されますので・・・通常の借入年月による通常返済額で判断
する必要があります。ゆきぼんさんに貯金なり資産なりが有ると判断されると
一般的には直ぐに保証協会はこの焦げ付いた2500万円を回収にかかると
推定されます。返済計画を金融機関とよく話し合ってトラブルの発生しない
様に頑張って下さい。

3 名前: ゆきぼん 投稿日: 2006年05月02日(火)18時56分48秒

早速のご返答ありがとうございます。
それなりに覚悟はしていましたが・・・
保証協会に一括で支払うことで
債務を減らすことができるみたいな話を
他の人から聞いたのですが、このような対処方法もあるのでしょうか?
何度も質問をして申し訳ありません
よろしくお願い致します。

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年05月09日(火)09時34分35秒

ゆきぼんさん、再度のご質問ありがとうございます。基本的に保証人に返済
能力が無いと見れば保証協会も債務の一部放棄による一括返済交渉に応じる
可能性が有ります。交渉してみる価値は有ると推定されます。

大企業や有名企業にはドンドン債権放棄しているのに個人にはとても冷たい
事を念頭に置いてねばり強く交渉をして下さい。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


347? 仮換地に建つ戸建て購入について ?
1 名前: 菜々子 投稿日: 2006年04月28日(金)00時57分50秒

仮換地の物件は、購入しても安心でしょうか? 仮換地ということで迷っています。
仮換地の物件を購入された方のお話が聞けたらうれしいです。また、デメリットがありましたら詳しくお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月28日(金)14時05分52秒

奈々子さん、ご質問ありがとうございます。仮換地に建つ家でも借り換地の
土地に建築許可が通常の状態で出た物であれば・・・区画整理が終了と同時
に普通の地番となります。仮換地ではなく従前地に建った建物は将来取り壊し
や移転の可能性が大ですが・・・良く、デメリット、メリットを説明を受け
て対応して下さい。

3 名前: 菜々子 投稿日: 2006年04月28日(金)21時58分30秒

早速のお返事ありがとうございます。仮換地については、いろいろ調べた結果
ほぼ理解できるまでになりました。しかし、一つだけ分からないことがあります。

仮換地の宅地内にある電柱の敷地料は、誰がもらえるのでしょうか?
つまらない質問ですがお願いします。

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年05月01日(月)10時12分04秒

通常、電力会社から頂けると推定申し上げます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


348立ち退きについて
1 名前: かおりん 投稿日: 2006年04月20日(木)22時20分39秒

この度、父が所有の不動産(平屋戸建て現在賃貸中、賃料5万円、敷金なし)を
売却して生前贈与を考えています。現在の賃借人との立ち退きに関して和解交渉のいいアドバイスを
お願いいたします。
現在の賃借人との父の賃貸借契約は平成11年10月30日に仲介人なしで結ばれ、
建物賃貸契約書は交わしたものの、「賃貸借の期間は平成11年11月1日から平成13年
10月30日までの2年間とする」と条文がありますが、賃貸契約更新の条文はなく、
賃貸契約はお互いの了解で現在まで更新されてきました。

父も90歳と高齢になりまして、この不動産を売却したい希望がありまして
賃借人のご家族には電話でその旨をお伝えしました。
その後、賃借人さんから連絡がありまして賃借人さんの希望としては賃借人さんの
娘夫婦さんに「この不動産を売ってくれないか」という話がありました。
その賃借人(娘夫婦)さんが希望する物件価格が父の希望する売買金額とかなり
開きがございまして、父は賃借人さんの娘夫婦さんにはお売りしたくないようです。

父の話では他に高く購入を希望している方もいるようで、できれば少しでも
高く売却できればと思っています。

このような場合、和解解決をしていくにはどのような方向で話を進めていけば
よろしいのでしょうか?
ちなみに建物賃貸借契約書の特記事項には、「都合により賃貸借契約解除は6ヶ月前に
賃借人にその旨通達すること」とございます。
賃借人さん居住権も当然あると思いますので賃借人にはある程度の立ち退き料も考えてはいます。
現在のところ話の進展がございません。
和解を考える上では書面での一方的な賃貸契約解除通告書などを送ることは、
よろしくないでしょうか?
よいアドバイスがありましたらお願いします。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月24日(月)14時34分56秒

かおりんさん、ご質問ありがとうございます。この国の法律はとても解釈が
難しく、いくら契約書に条文を書こうが???その効力は居住権という権利
に対してはとても弱いモノです。契約更改を書こうが書くまいが・・・住んで
居る人が更改すると希望すれば賃借人はそれを一方的に阻むことが出来ません。

つまり、契約書の立ち退きに関する条文は書いてあっても書いて無くても余り
意味が無く書いてないよりはマシ?的な程度の話です。一番大切なのは現時点
での立ち退きの為の合意であり、その合意を得るために賃貸人は何時もとても
苦労するのが実情と推定申し上げます。通告書などを一方的に送りつけて感情
問題となり話がこじれるとお互いに良いことは一つも無いと推定申し上げます。

ねばり強く相手の希望とこちらの立ち退き条件の合意点を目指して話し合うしか
無いと推定申し上げます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


349小学校の距離
1 名前: どうしましょ 投稿日: 2006年04月20日(木)11時25分58秒

よろしくお願いします。

土地を買って建物を建て5月に引渡し予定の者です。
ウチには3人の女の子がいるため小学校までの距離が1キロ前後
というのが土地購入の大きな条件でした。

条件に合い気に入って買ったのですが販売業者のミスで
学校の距離が間違えていました。
記載には1.2キロ実際は3キロ弱。
自転車通学ではあるのですが女の子ということもあり心配です。

5月には家が完成し引っ越すことになりそうですがどうしても
距離測定のミスが許せません。

先日話し合いを持ち業者から値引きの提案を受けましたが(20万円程度と推測)
正規の距離が分かっていれば買わなかった物件なので納得できず悩んでいます。

今更壊すわけにもいけないですがそのまま業者の返事を納得も出来ません。

いいアドバイスがあればお願いします。
また損害賠償としての金額相場はどのくらいか教えてください。

よろしくお願いします。



2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月20日(木)17時14分08秒

どうしましょ、さん、ご質問ありがとうございます。ムムムムム・・・・
距離測定ミスとの事、一割二割なら間違いや勘違いと云うことはあり得ますが
200%以上と云うのはチョット信じられませんね??????
この過失を元に値引き交渉をするのは・・・これは交渉事ですので・・・・
当事者が頑張るしか無いと推定申し上げます。

なお、この距離がこの不動産を購入するに当たりとても重要なファクターで
あるならばご自身で確認しなかった?出来なかった?過失はとうしましょさん
にも少なからず有ると推定申し上げます。遠隔地で土地勘がなかったのかも
しれませんが?????普通は最低地図上、もしくは徒歩、又はクルマで確認
をしますけどね???????



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


350建築条件付き 土地契約の解除
1 名前: たーたん 投稿日: 2006年04月11日(火)02時08分30秒

先日建築条件付きの土地契約を行ったのですが、その後に市発行の防災マップを見たところ、
液状化の危険地域である事が判明し、土地の契約を解除したいと売り主に相談したのですが
その場合は手付け金放棄になると言われました。
それを言い出すかと初めは、土地が理由という事を言わない様にした方が良いとも考えたの
ですが、その土地を買う気が無いのなら早く連絡してあげた方が、売り主に対しても迷惑を
かけずにすむと思い、正直に話したのですが「土地が理由なので手付け放棄」と言われたので、
少々憤慨しております。
建築条件付きの土地売買契約なので、3ヶ月以内に...の文言は契約書にも記載されている
のですが、土地が解除の理由の場合、手付けを放棄しなければならないのでしょうか?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月11日(火)13時28分29秒

たーたんさん、ご質問ありがとうございます。契約書の内容の通りと思います。
良く読んで理解して下さい。

建築条件付きの契約とは他の解答でもありますように建築契約が出来て初めて
土地の契約が有効となるものです。一般的には市の発行する防災マップは全て
の家庭に配布されて居るわけですから・・・

3 名前: たーたん 投稿日: 2006年04月13日(木)00時47分44秒

ご返答ありがとうございました。
また、他の回答をよく読まずにご質問して恐縮です。
やはり私の解釈通りだと安心しました。
相手側も決して悪い業者さんでは無いので、これから冷静且つ前向きに解決策を話し合いたいと思います。
ありがとうございました。

4 名前: たーたん 投稿日: 2006年04月17日(月)23時35分37秒

度々の質問失礼致します。
この返信を頂き、安心はしていたのですが、以前から予約していた市の弁護士相談窓口で本日相談をしてきました。
ところが、弁護士の方に解約の経緯(建築条件付きの土地売買契約後に防災マップで液状化の危険地域である事がわかり...)を伝え、契約書も見せたのですが、
「手付けを放棄しなければならない可能性が高い。」と言われてしまいました。
私の心配していた通り、「建築業者が気に入らなくなったのではなく、土地が気に入らなくなったのだから、買い手の一方的な解除だ。」と言われたのです。
弁護士の方の話では、「その他特約事項」に書いてある建築条件付き要項と「契約条項第3条」に書いてある手付けおよび手付け解除の要項に矛盾があり、双方の条項の整合性を考えると建築業者に不満が無いのなら「契約条項第3条」に該当するので業者の言う事が正しいと言うのです。
下記に両方の契約条項を記しましたが、内容を今ひとつ理解出来ません。
また、市の無料弁護士の方は土地関係の専門家では無いらしく、矛盾した条項が2つ書いてるのを見て、「不思議な契約書だ。」と見慣れない雰囲気でした。
弁護士の方を信用しないわけではないのですが、どうも腑に落ちません。
「その他特約条項」と「契約条項第3条」はどちらが上位の条項になるのでしょうか?
同じ質問の繰り返しで恐縮ですが、今一度ご意見をお聞かせ頂きたく宜しくお願いします。

「その他特約条件」:(1)この契約は、売り主・買主間において、この契約締結後3ヶ月以内に本物件土地を敷地とする一戸建住宅を建築するための建築請負契約が締結される事を条件として効力を生じるものとし、当該期間内に買主が住宅を建築しない事が確定したとき、また請負契約が成立しなかった場合には、効力を失うものとします。
(2)前項により、この契約が効力を失ったときは、売主は遅滞なく受領済み金員を全額無利息にて買主に返還するものとします。

「契約条項3条」3.売主及び買主は、相手側が契約の履行に着手するまで、本契約を解除する事ができる。
4.売主は、前項によって契約を解除する場合には、受領した手付金を買主に返還するとともに、それと同額の金員を支払わなければならない。買主が前項によって契約を解除する場合には、売主に支払った手付金を放棄しなければならない。

5 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月18日(火)13時27分00秒

たーたんさん、再度のご質問ありがとうございます。私は先の解答でもお答え
したようにあくまで建築の内容合意が出来ない場合に白紙解約となると申し上
げたので・・・最初から本旨は弁護士先生と同意見です。

あくまで建築の契約の合意形成が出来ないと云うことでのみの白紙解約です。
まあ〜・・・液状化の土地の場合特別の基礎(岩盤までの杭打ち又は加重均等
のべた基礎等々)で無いと心配と云えば心配です。あくまで土地の瑕疵?で
断るのではなく安心できる建物の内容で(安心できる設計の場合は白紙解約は
出来ない)・・・・ご検討の上、ご判断をください。

6 名前: たーたん 投稿日: 2006年04月20日(木)01時16分00秒

返答ありがとうございました。
私の勘違いだった様ですね。
う〜ん、これからの業者さんとの話し合いで進めていくしかないようですが、
ちなみに業者さんの話では、4点の地盤調査を行って地体力が均一になる様に地盤改良した上でベタ基礎を行うと言っています。
なかなか、判断が難しい事ですが十分話し合って決めたいと思います。
度々の質問におつきあい頂きありがとうございました。
大変参考になりました。

7 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月20日(木)09時17分37秒

たーたんさん、補足事項ですが”地盤保証”と云う制度があります。一部の
大手地盤調査会社(資本元はトステム)がやっています。これはこの保証付き
の調査を元に保証会社の指定する基礎の形状で施行しますと・・・地震等の
地盤変形に伴う家の損害を5000万円まで保証してくれると云うモノです。
弊社の担当者は阪神大震災程度でしたら保証しますと・・・云っていました。
一度、直接この地盤保証制度に付いて契約会社と相談すると良いかも知れま
せんね(笑)
しかし、販売会社は必ず液状化地域は、把握していると推定されますのでお客
様にそれを話さないで販売すると云うことは誠意にかけるかも?と推定される
かもしれませんね?
とにかく本当に安心できるように頑張って下さい。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


351ローン契約後の別居
1 名前: AO 投稿日: 2006年04月19日(水)11時06分16秒

去年暮れに新築住宅の購入を決め、今年に入って住宅ローン契約をした後に妻が移転を拒むようになり、
どうしても説得に応じてもらえないことから、現在別居を話合っております。
結婚後、現在まで妻の両親の実家で子供2人、両親、私と妻の6人で生活していました。
夫婦別居(私本人のみ住民票を移転する)となった場合、ローン契約(融資)は中止されてしまうのでしょうか。

住宅ローンの融資条件に転居後の家族全員の「住民票」という項目があり、
家族全員の住民票が出せそうもないため、銀行へ相談してみようと考えておりますが、
既に土地の決済を済ませており、土地代金のローンの支払いが始まっていることから、
建物の融資の中止や土地代金の全額一括返済要求などの状況なってしまわないかとても心配です。

現状は銀行から合計2500万(土地800万、建物1700万)の融資も承認が降り、
土地の金銭賃借契約と決済を2ヶ月前に済ませました。建物の方は建物完成後に行われる予定です。

現状を銀行へ相談した後、建物の融資の取扱がどのようになるのか、御意見頂ければと思います。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月19日(水)16時18分38秒

AOさん、ご質問ありがとうございます。借入の名義人がAOさんお一人の
名義で有れば・・・一般的にはAOさんが住む家で有れば融資はして頂ける
と思います。もちろん、連帯債務者に奥様がなっている場合には奥様に取って
は住居では無いわけですから奥様の借入分をAOさんが負担できる能力が有れば
問題ないですが・・・・

住宅ローンの融資条件の中の家族全員の住民票はその融資対象の家に誰が住んで
いるか?を確認する為です。つまり、借入者本人が居れば問題ないと推定され
ます。

もちろん、平和が一番ですが万が一別居、離婚などになりまして慰謝料等により
返済計画が狂った場合にはつらいことになる可能性も否定出来ません。

3 名前: AO 投稿日: 2006年04月19日(水)21時31分02秒

お忙しいところ貴重な御意見を頂きまして誠に有難うございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


352父名義の家があり、父が亡くなった場合
1 名前: ゆうまま 投稿日: 2006年04月17日(月)03時03分47秒

こんにちは。いつも参考にさせていただいています。

ところで、私(一人っ子)の両親は父名義の一戸建ての家に住んでいますが、
母が、万が一父、私の両方が同時に死亡した場合のことを心配しています。
私には子供が一人いますが、もし、私も死亡した場合、半分の権利が
私の子供に行くわけで、子供が小さい場合、私の夫から相続権を主張されるのではないか、
そうなると、私の父の財産である今の家から出て行かなければならないのでは
ないかと言います。
ですから、今の家を父と母の共有名義にしたいといいます。
こういった場合はどうなるのでしょうか?

よろしくお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月17日(月)13時21分51秒

ゆうままさん、ご質問ありがとうございます。ムムムムム・・・私の夫さん
と別居?それとも仲が悪い?それとも元・・・おっと?

さて、婚姻期間が20年以上の配偶者から居住用不動産の贈与を受けた場合で
贈与を受けた年の翌年の3月15日までに居住し(自分の住んでいる家なら
問題なし)その後も、引き続き居住する見込みであるときには贈与税の配偶者
控除といって2000万円まで税金がかかりません。この制度はその夫婦に対
して一度しか適用されません。

と言う制度がありますので条件に適合するばあいにはこの制度を利用すると
良いかもしれませんね?



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


353不動産売買契約書について
1 名前: かなえ 投稿日: 2006年04月09日(日)00時10分45秒

先日は契約前の申込金の返金についてアドバイスを頂き、ありがとうございました。
その後、無事に返金されました。

今回は別の不動産屋で良い物件を見つけ、契約まで交わしました。
今は仮審査も通り、間取り作成の段階なのですが、契約時に重要事項説明をしたのが
現地を案内してくれた営業の方(宅地建物取引責任者)でしたが、不動産売買契約書に記載・捺印されている、取引責任者の名前は
営業の方と苗字は一緒で名前の違う人が記載されていました。
ちなみに重要事項説明書にも営業の方と同姓別名の方の名前が記載されています。
別に支障がなければいいのですが、面識のない人の名前が記載されていると心配になって…。
大した事ではないのかもしれませんがよろしくお願い致しますm(__)m

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月10日(月)09時58分13秒

かなえさん、ご質問ありがとうございます。重要事項説明書の説明権限者は
宅地建物取引主任者でなくてはなりません。つまり、難しい?試験を合格した
人ご本人がその主任者証と云う免許書を提示の上でしか説明できない事に宅地
建物取引業法では決められています。
この営業の方が宅地建物取引主任者の有資格者であり、事務所の契約書の便宜上
代表の取引主任者を記載されて居る場合もありえますので・・・・

ズバリ!!!なんで?・・・って聞いてみるのも良いかも知れませんね

頑張ってね(笑)

3 名前: かなえ 投稿日: 2006年04月12日(水)19時49分14秒

早々のお答え、有難うございましたm(__)m
ズバリ!!聞いてみました(^_^;)

やはりサンハウジングさんの仰った通り、代表者の名前で、しかも
うちの担当の方と関係のある方(親族)だそうで…。
紛らわしい!?と思ってしまいました(^_^;)
今回の業者はとりあえず信頼出来るようで安心しました。
今後も何かありましたらよろしくお願い致します。
有難うございました(^^ゞ



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


354土地の事
1 名前: アキボンヌ 投稿日: 2006年04月09日(日)11時24分30秒

私が買おうとしている土地の件ですが、2方向に接面しているのです。それが、前の道は位置指定の認定を受けているのですがもう一方は位置指定の道までは出来ているが完了しておらずその時点で会社が倒産しました。そしてその後引き継いでいる会社から仲介でその土地を買うのです。
自分の土地は位置指定の認定も受けているのでいいのですが間に入っている工務店に私の土地の一部を奥の建物の建築確認とる為に専用通路として一時的に貸してくれますか?と言われています。土地を処分したいから仕方ないと思いますし、そこで建ててもらうので拒むと手抜きされても困るし・・・
そうすればいいでしょうか?貸してあげるのは最初の建築確認のおろす時だけです。とは言うのです。後の実際の進入なんかは位置指定未完の道から進入するとの事です。協力しても大丈夫??気をつけないといけない点は?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月10日(月)10時03分20秒

アキボンヌさん、ご質問ありがとうございます。ムムムムムム・・・・・
裏の土地の人は無余地(道路に接道していない土地)と法的にはなります。
これは明らかに建築基準法の脱法行為で有ります。

3 名前: アキボンヌ 投稿日: 2006年04月10日(月)12時10分49秒

回答有難う御座います。そうですよね脱法行為ですよね。そこに取得に関していろいろな人間関係があったりして断りにくい部分も実際あって
ややこしくなっています。仮にそういう条件で後ろの人には建築の際に土地を貸したけども後は知らないと言う取決めが出来るのか?です。一時的に行政の目を掻い潜るのに
貸すことは貸しても私には責任はあるのですか?出ないと外構も完成できないし空地で開けておかないといけなくなったり、その人が建替えをする時に再建築が出来ないから
ブロック塀を壊せとか命令されるのもかないませんし まぁ実際後ろを買う予定が誰かにあったとしても未了の位置指定があるから実際の出入りは道があるのですが・・・



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


355母親の土地を売却
1 名前: ふうさん 投稿日: 2006年04月08日(土)22時20分31秒

母親が歩けなくなったため、現在施設や病院を行き来しています。
年金も少なく私(長男)の負担も限界にきており、母親の土地を売却しようかと思います。
母親も特に反対していないのですが、どのような手続きをとって進めればよいのでしょうか。
是非、教えてください。
よろしくお願いいたします。



2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月10日(月)09時51分01秒

ふうさん、ご質問ありがとうございます。お母様のご容態お見舞い申し上げ
ます。
さて、あくまでお母様の土地ですのでお母様の明確な売却の意思の確認が必要
です。マズ、キチットお母様に売却の同意を頂いてから次の段取りで売却を進
めて下さい。
1、土地の権利書(登記済み証書)等の必要書類を確認する。
2、なるべく親身になってくださる”善良”な不動産会社を探す・・特に重要
3、近隣の土地の相場等をご自分でも調べて見る。

不動産会社の選定はなるべく安全で安心な業者を知人や、面談等でキチット
調べて下さいね。これが万が一トラブル業者を選んでしまうともう後が大変
です。この業者選びがキチットできれば不動産の売却の80%以上は終了した
と思っても良いと推定申し上げます。

不動産業者さんは始めに・・・1、媒介契約(3種類有ります。)を結びます。
この契約は不動産を取り扱う業者さんを選任する契約ですので3ヶ月で自動的に
有効期限が切れますし、お金も一円もかかりません。
2、土地の売却価格の決定・・・なるべく多くの近隣の事例地をみせてもらって
そして土地の評価をする評価シートをキチット見せてもらって納得の上、売却価格
を決定して下さい。
3、不動産会社の売却活動の定期的な報告を受けてください。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


356契約書、書式について
1 名前: タケ 投稿日: 2006年04月07日(金)18時59分39秒

新築マンション購入を検討している者ですが、契約書の内容についてご質問があります。
私、少し法律を学んでおりましての素朴な疑問なのですが、
(所有権移転の時期)ですが、通常「代金完済と同時に移転」する等の内容が書かれてあるのが正しいかと思います。
ある物件の契約書の書式を見せていただいたのですが、「代金完済かつ引渡し」となっており「引渡し」が移転の条件と記載されておりました。
この内容というのは通常使っているのでしょうか?私なりにインターネットなどで雛形を調べてみたのですがいまいちよくわかりません。
あえて「引渡し」ということを入れたのは何か意図があるのでしょうか?それとも新築マンションでは通常の書式なのでしょうか?
お願いいたします。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月08日(土)17時14分36秒

タケさん、ご質問ありがとうございます。契約書の表現の問題ですが・・
この”かつ引渡し”との内容に付いてはこのマンション会社がどのような意図
でこの文言にしたかは私ではその意図がわかりません。通常の国語的な判断を
すれば・・・・売り渡したマンションの管理責任者の移転を明確にするのでは
無いかと推定されます。つまり、お金を全額支払い名義変更をした時点で全て
は買主の責任で処理して下さいねと云う事と推定申し上げます。他のマンショ
ンの契約様式でも・・管理責任を以下のような表現で明記したものもあります
よ。

第4条 物件の引渡し
売主は、売買代金全額の受領と同時に、本物件を買主に引き渡す。
2、売り主は、前項の引渡しまでは、善良な管理者の注意を持って本物件を保管
しなければならない。



3 名前: タケ 投稿日: 2006年04月09日(日)18時08分20秒

早速のご回答有難うございました。参考になりました。
また疑問等ありましたらよろしくお願いいたします。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


357婚約者の共同名義
1 名前: みかん 投稿日: 2006年04月07日(金)23時31分40秒

7月に入籍の予定ですが、婚約者の共同名義でマンションを購入しました。入籍後、登記の変更は簡単に出来るものなのでしょうか?また、必ずしなくてはいけないのでしょうか?そして、ローンについてですが私と彼が頭金300万ずつで、計600万。彼は自分の貯金から出しますが、私は親から貰います。しかし、今銀行に200万入ってますので頭金を支払う前に300万の振込みが親から入ってきたとしても贈与税はかからないですよね??また、不動産業者から引渡し前に転入届をして欲しいと言われましたが、そんなこと可能なんでしょうか?(引越し後14日という決まりのようですが・・・。無知ですみませんが、分からないことだらけなのえ教えて下さい。宜しくお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月08日(土)11時29分55秒

みかんさん、ご質問ありがとうございます。登記事項は変更することが可能で
すし、登記事項に変更があった場合は原則すみやかに訂正登記をする必要が
有ります。当然、代書屋さん等の費用はかかります。

3 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月08日(土)11時43分24秒

みかんさん、ご質問ありがとうございます。登記事項は変更することが可能で
すし、登記事項に変更があった場合は原則すみやかに訂正登記をする必要が
有ります。当然、代書屋さん等の費用はかかります。
親御さんからの住宅取得の為の現金の贈与は550万円までは無税です。この制度
を受けるためにはさまざまなご本人さん及び買われる建物等の要件が合致する
必要が有りますので注意が必要です。(別途ネット等で調べてね(笑)この制度
の正式な名称は”住宅取得等資金贈与制度”です。贈与を受けた年の最初に来る
2月1日から3月15日までに税務署に各種書類(一般的には6種類)を付けて申請
をする必要が有ります。
引渡し前の転入届の件は不動産を登記する場合にかかる登録免許税等の減税に
対してその住居の住民票が必要なために言っていることと推定申し上げます。
よく考えればおかしな話ですが????一般的には他人の持ち物の上に事前に
書類上は住んでしまう事となります。

余談:弊社は不動産取引に対してお客様に懇切丁寧(このような相談は勿論の
事・まったくの赤の他人に掲示板等で丁寧に説明して居る位だから、本当の
お客様にはそれはそれは丁寧に説明をしていますよ)に説明をしていますが
どうもこの業界では殆どの会社が・・?任せなさいとは言いますが??理解を
求める努力をしていない現実が有ります。

4 名前: みかん 投稿日: 2006年04月08日(土)21時00分47秒

御回答ありがとうございます。分からない事だらけで途方にくれてたので助かりました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


358共有名義の不動産を売却
1 名前: ユング 投稿日: 2006年04月07日(金)23時47分58秒

はじめまして。
妻と共有名義で購入した不動産を離婚の為売却する予定です。
まだ離婚はしていませんが、妻は実家へ帰り住民票を変えたようです。
共有名義不動産を売却する際、二人の実印等が必要になるかと思いますが、
すでに住民票を移したということになれば、この後どのような手続き又は
書類等が必要になるのでしょうか。
妻が出て行った次に日に、夫婦同住所の住民票をとってあります。
どうか宜しくお願いいたします。

2 名前: ユング 投稿日: 2006年04月07日(金)23時54分17秒

すみません。
追加です。
普通の印鑑では売却手続きは出来ないのでしょうか。


3 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月08日(土)13時22分11秒

ユングさん、ご質問ありがとうございます。共有名義ですので正確に正しく
売却手続きをしないといけません。お金を正確に配分するからよい程度の安易
な気持ちで不正確に行うと私文書偽造、で犯罪となる可能性がありえます。
また、不動産の売却は本人確認と実印が絶対に必要です。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


359土地契約直前のキャンセル
1 名前: ゆう 投稿日: 2006年04月04日(火)21時45分23秒

お世話になります。
土地の契約直前に売主からキャンセルを受けました。
この物件は、建築会社が出したチラシに載っていた物件
(他に仲介業者の不動産会社がいます)ですが、
建築業者の話では、売主の知り合いがチラシの価格より高値で
購入したいといってきたため、直前のキャンセルになったという
ことでした。
こちらは、一番最初に買付証明書を提出、申込金5万円も支払っており
後から来た人のために土地を購入できなくなるのは納得できません。
売主または仲介の不動産会社に対して、
1)契約の締結を求めること、
2)または、損害賠償を求めること、
は可能でしょうか?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月05日(水)13時48分27秒

ゆうさん、ご質問ありがとうございます。そしてお腹立ち十分ご理解できま
す。・・・・残念ながらこの国では民法は口頭の契約も有効とされていますが
不動産取引に於いては買い付け証明書は只の紙切れに過ぎません。申し込み金
も、申し込みを証明するための金額にしか過ぎません。
不動産業者も只の仲介者にしか過ぎませんので売主の意向に対してなんら?
責任を負えるものでもありません。厳密に言えば相手が不法行為をしている
事には変わりはないと思いますが・・・・この国には本当の正義はありません
ので5万円の侘び料を取るために100万円以上かかると云う現実に直面する事に
なると推定申し上げます。

どこの世界にも・・馬鹿も居ますし、アホも居ます。どろぼうも居れば???
仏様のような人も居ます。アホとの縁はさっさとお切りになり仏様とのご縁を
求めて再出発されることをお勧めいたします。頑張ってね(笑)(涙)

3 名前: ゆう 投稿日: 2006年04月07日(金)21時56分04秒

ご回答ありがとうございました。
前向きに次の土地を探そうと思います。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


360根抵当権付きの売却
1 名前: ケイ 投稿日: 2006年04月05日(水)12時58分05秒

家土地を根抵当として3000万の借入があります。
借入は事業資金として借りたもので3年ほど支払いは続けていますが
月々の返済も負担が大きいので、家土地を売却して借金を一括返済し
その残金でマンションを購入したいと考えています。
そもそも根抵当権がついていても売却は可能なのでしょうか?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年04月05日(水)13時51分53秒

ケイさん、ご質問ありがとうございます。根抵当権で有ろうと抵当権で有ろう
と借りているお金を返済できればこれらの権利は解除でき売却することは可能
と推定申し上げます。根抵当権をつけている銀行に売却の件をご相談すると
色々と手続き等に付きましてアドバイスを受けられると思いますよ。

3 名前: ケイ 投稿日: 2006年04月05日(水)15時52分44秒

さっそくのご回答ありがとうございます。
借入しているのはノンバンクなのですが、売却で一括返済したい旨
相談してみようと思います。
少し安心しました。ありがとうございました。

(質問を二重投稿してしまいましてすみませんでした。お手数おかけしました。)





この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


625個のスレッドがあります (最大スレッド保管数1800)


Copyright©2015 Sunhousing Co., Ltd