豊橋・豊川の土地・不動産は株式会社アール・イー・サンハウジング 不動産のお問い合わせは
0532-47-0333

不動産購入売却相談コーナー(サンハウジング提供)   

掲示板が新しくなりました。こちらからどうぞ。

不動産の購入・売却に限定した掲示板です。
ご注意:購入売却以外に関する書き込みは受け付けておりません。
書込は新規相談案件書込フォームより承っております。返信はREサンハウジングのほうで致します。建築に関するご相談はこちらの掲示板(建築なんでも相談コーナー)よりどうぞ。

過去の掲示板(現在は書込不可)
不動産購入売却(限定)相談コーナー
不動産なんでも相談コーナー


新規書き込み停止。新しい掲示板はこちら


題名 1 白紙解約について (5 ) 2 業者への売却なのに仲介料とは (2 ) 3 公簿面積で売買して損しました (6 ) 4 仲介手数料について教えてください。 (2 ) 5 住宅ローンを組む方法ないですか? (2 ) 6 はじめまして。 (2 ) 7 隣の塀と盛り土の関係 (3 ) 8 立ち退きを迫られています。 (4 ) 9 一般媒介契約書の有効期限 (3 ) 10 共同購入の件 (4 ) 11 借地権の立ち退き料 (2 ) 12 名義の違う土地、家の売却 (3 ) 13 築25年の家を売りマンション購入 (2 ) 14 売買契約成立後の事件 (2 ) 15 借地の買い上げに関して (2 ) 16 新築を売却すべきか (3 ) 17 任意売却前の中古マンションの購入 (3 ) 18 私道の協定 (3 ) 19 水道管の承諾料 (2 ) 20 契約後の手付金の返還について (2 ) 21 免責と任意売却 (2 ) 22 共有名義の売却 (2 ) 23 不動産贈与 (2 ) 24 無知なばかりに。。。 (2 ) 25 マンション違約金の返還は可能ですか (3 ) 26 予算 (2 ) 27 マンション購入と売却時の頭金の行方 (2 ) 28 建売の新築物件購入を申し込みました (2 ) 29 残代金の支払が遅れる場合 (2 ) 30 買い戻し特約違約金 (2 ) 31 親の土地に建てた家の売却について (2 ) 32 特約の期間について (2 ) 33 名義について! (2 ) 34 不動産売却契約の方法 (3 ) 35 第三者の意見が聞きたい! (5 ) 36 債務整理後の借家を契約するにあたって (2 ) 37 名義の異なる土地家の売却 (2 ) 38 団体信用生命保険について (2 ) 39 不動産売買(売り手)に伴う税金 (2 ) 40 事故物件について (2 ) 41 整理物件購入について。 (2 ) 42 土地・家屋の売却について (3 ) 43 隣家に関する説明不足? (7 ) 44 破産物件の購入 (2 ) 45 不動産買い物件の名義変更について (2 ) 46 名義について (2 ) 47 売買契約について (2 ) 48 海外在住者の中古マンション購入 (3 ) 49 立ち退き調査 (2 ) 50 2行目の本審査 (2 ) 51 任意売却物件購入について (2 ) 52 違法建築物の購入 (6 ) 53 広告の記載に疑問 (3 ) 54 隣地の越境について (2 ) 55 住宅個人売買では住宅ローンは組めないのでしょうか? (2 ) 56 人工地盤と知らずに契約 (2 ) 57 汚水の最終枡 (2 ) 58 登記簿負債の抹消 (3 ) 59 海外の土地売却について (2 ) 60 所得申告が無い場合 (2 ) 61 地盤亀裂で退去願 (2 ) 62 難題を抱えた土地 (3 ) 63 白紙解約と未払いの手付金 (3 ) 64 生命保険金と負の財産 (2 ) 65 地中埋設物について (6 ) 66 相続不動産の売却にあたり (3 ) 67 振り込み手数料は売主負担? (3 ) 68 多重債務者のマイホーム購入について (2 ) 69 手付金、仲介手数料の返還 (4 ) 70 賃地の売却 (3 ) 71 土地と建物別名義の骨肉の争い (2 ) 72 任売物件の購入是非 (7 ) 73 購入申込書について (2 ) 74 重要事項 (3 ) 75 駐車場の更新契約をしなかったのに口座から引き落とされていました。 (2 ) 76 親子間売買について (2 ) 77 解約に伴う手付金返還に就いて (2 ) 78 県外の不動産名義変更 (3 ) 79 契約後売主が不渡りを出した場合 (7 ) 80 瑕疵のある売主への責任 (2 ) 81 不動産売買契約後トラブル (5 ) 82 根抵当権のついた住宅の売却について (3 ) 83 遺産不動産売却時の税務 (2 ) 84 契約を白紙撤回したいのですが (2 ) 85 契約後の物件内容の不一致について (3 ) 86 共有名義借地権の売却金の分配割合について (2 ) 87 借地権付き物件を所有権に変更して購入する場合 (3 ) 88 借地上の建物の撤去 (2 ) 89 助けて!貸家が競売になりました! (3 ) 90 建築条件尽き新築に関する契約解除について (5 ) 91 建物と敷地境界との離れ (2 ) 92 個人売買における売主の瑕疵担保責任について (2 ) 93 決済について (2 ) 94 ローンの残っている家の売却方法 (2 ) 95 名義変更? (2 ) 96 数年先に売却予定、今査定は無意味? (5 ) 97 中古住宅の売買について (6 ) 98 中古住宅の個人売買について (2 ) 99 自己破産した方の中古物件 (5 ) 100 中古住宅購入時の税金について (3 ) 101 自宅売却の際の瑕疵担保責任について (2 ) 102 不動産売却税 (2 ) 103 新築分譲マンション契約解除による手付金返還について (3 ) 104 親からのマンション購入【贈与とローン】 (3 ) 105 住宅購入と税務調査 (3 ) 106 建築確認書 (3 ) 107 キャッシュでマンションを購入する場合 (2 ) 108 履行の着手 (3 ) 109 住居購入に伴う遺産相続土地売却税 (2 ) 110 建築条件付物件 (2 ) 111 地上権 (3 ) 112 続、売主との賃貸契約 (5 ) 113 借り上げ社宅の立退き料・迷惑料 (4 ) 114 内覧後のキャンセルにつての質問 (2 ) 115 泥棒に入られたことの告知義務 (2 ) 116 契約解除について (2 ) 117 不動産契約の解約について (4 ) 118 係争中不動産の購入後トラブルについて (2 ) 119 土地売買契約時に交わした覚書の有効期限 (2 ) 120 時効取得 (3 ) 121 権利・義務 (3 ) 122 既存宅地の購入について (6 ) 123 土地売却に伴う受益者負担金移転 (3 ) 124 戸建て本契約解約 (2 ) 125 暴力団事務所が隣の部屋 (2 ) 126 中古物件の解約 (3 ) 127 通行地役権 権利証について (2 ) 128 自己破産後のマンション購入 (2 ) 129 レ000021の物件 (3 ) 130 自己破産した方の物件(土地、建物) (3 ) 131 任意売却中なのですが (3 ) 132 ローン条項による解約について (2 ) 133 中古物件の解約 (3 ) 134 仮契約前のキャンセルについて (3 ) 135 区画整理の移転拒否について (4 ) 136 白紙解約希望 (2 ) 137 譲渡所得税の取得費について (3 ) 138 ローン特約か違約解約 (3 ) 139 土地売買契約と駐車場廃業 (6 ) 140 差押さえ物件の購入は大丈夫なの (3 ) 141 共同購入解約について (7 ) 142 共同名義の相互保証について (3 ) 143 土地を処分したいのです (2 ) 144 地上げの対応。 (2 ) 145 自己破産後 のマイホーム購入 (2 ) 146 不動産購入について (2 ) 147 建築条件付物件のついて (2 ) 148 重要事項の内容について (5 ) 149 位置指定道路の名義について。 (4 ) 150 親からの資金援助について (2 ) 151 電柱の移設についての相談 (2 ) 152 土地の所有者と異なる家の購入 (2 ) 153 負債を抱えたままでの購入契約について (3 ) 154 家主と仲介不動産業者の問題 (7 ) 155 中古物件購入後のいらだち (4 ) 156 新居購入後のトラブル (2 ) 157 土地の価格査定について。 (2 ) 158 調整区域の土地売買 (2 ) 159 50年ぐらい前にできたよう壁 (4 ) 160 居抜き店舗の契約解除について (3 ) 161 不動産売買契約書の虚偽 (2 ) 162 登記とパンフの面積の差 (2 ) 163 手付金振込み後、契約捺印前のキャンセル時の手付金返還について (3 ) 164 不動産業者の二人が土地の買取? (6 ) 165 不動産競売に落札したい金額 (2 ) 166 知人から個人売買にて中古物件を買う (3 ) 167 土地売却について (3 ) 168 自宅の競売について (2 ) 169 境界のトラブル (2 ) 170 住宅名義について (5 ) 171 口頭契約での取引 (2 ) 172 私有地内の消火栓移動について (2 ) 173 市街化調整区域にある物件の売却 (3 ) 174 住所変更 (4 ) 175 売主街金 事務所そのまま (3 ) 176 元借地の購入 (3 ) 177 境界から基礎が・・・ (7 ) 178 土地購入 現金のときは? (3 ) 179 土地の引渡しを延期された (6 ) 180 中古戸建てを買うつもり (3 ) 181 土地を分けての売却は? (3 ) 182 新築を売却したい (2 ) 183 司法書士の選択 (4 ) 184 生前贈与物件を売却して宅地購入 (2 ) 185 賃貸用に購入したマンションの名義について (2 ) 186 フィリピンの土地 (4 ) 187 雨漏りの中古住宅の売却 (2 ) 188 抵当権付き中古物件について☆ (5 ) 189 売主の債権 (6 ) 190 中古住宅 (3 ) 191 自己破産予定の医院購入について (5 ) 192 土地売買契約前の断りについて (4 ) 193 名義変更その他 (2 ) 194 立ち退きについて (2 ) 195 売却したい (2 ) 196 契約解除について (2 ) 197 教えてくださ〜い(T_T) (2 ) 198 個人売却での支払いについて (3 ) 199 父親名義で両親が現在住んでいる家を購入 (4 ) 200 建物共有名義人に無断の損害保険の勧誘 (2 ) 201 競売物件の抵当権について (2 ) 202 白紙契約にできるかどうか (5 ) 203 入居前に転勤に (2 ) 204 ガス管の支障移転工事の支払い (2 ) 205 親子間の不動産売買 (2 ) 206 火災中古物件の購入は (2 ) 207 専属解除 (6 ) 208 住宅の解約について (4 ) 209 共同名義の火災 (3 ) 210 収入印紙について (2 ) 211 契約解除をしてもらえない (2 ) 212 建築契約を白紙にする為には? (3 ) 213 家を売却するにあたって、 (2 ) 214 中古物件を売りに出す場合。 (3 ) 215 資金ゼロの父の不動産購入について (8 ) 216 父経営のお店の立ち退きについて (3 ) 217 困っています (5 ) 218 不動産取得税の減税 (2 ) 219 用途地域に虚偽が発覚 (2 ) 220 通行同意について (2 ) 221 仲介、解体料について (2 ) 222 賃貸マンションの所有者変更 (2 ) 223 市街化調整区域 (2 ) 224 土地の個人売買 (4 ) 225 不法投棄のゴミの処理 (3 ) 226 3家族共有で購入したリゾートマンションの売却 (2 ) 227 欠陥住宅と聞いて・・・その処置について (2 ) 228 売買の二重契約について (3 ) 229 ローンの利率について (2 ) 230 土地売買契約後に判明した事項について (2 ) 231 教えてください (3 ) 232 売買契約後に売り渋られてます。 (6 ) 233 土地売買時の事務手数料とは?! (2 ) 234 土地の契約・手付金・仲介手数料 (3 ) 235 借地の購入について (2 ) 236 買い替えについて。 (2 ) 237 共有名義のマンション売却について (6 ) 238 耐震は大丈夫か・・・ (3 ) 239 個人名義の中古住宅 (3 ) 240 事業停止した企業の不動産 (2 ) 241 マンション所有者変更 (3 ) 242 買い替え条件で・・・ (3 ) 243 営業担当者と個人情報 (4 ) 244 不動産売却の際の共有部分の保険料について (3 ) 245 親からの融資 (4 ) 246 名義変更 (2 ) 247 マンションについて。 (5 ) 248 土地探し (2 ) 249 ローンが払えなくなったら (4 ) 250 不動産売却 (4 ) 251 賃借人の家賃不払い。 (2 ) 252 都市計画道路の予定有り (2 ) 253 土地の転用について (2 ) 254 土地購入時の日照権について (3 ) 255 不動産登記と連帯保証人 (3 ) 256 投資用マンションの購入について (2 ) 257 申込後のキャンセル (3 ) 258 中古物件の設備について (2 ) 259 外国在住の場合 (2 ) 260 火災保険のことで (5 ) 261 越境に関して(購入中) (2 ) 262 リボ払いが3回残ってます。 (2 ) 263 名義変更について (2 ) 264 名義と持分比率について (2 ) 265 購入したばかりの土地を売りたい (2 ) 266 事務手数料について (2 ) 267 土地購入直後の売却 (4 ) 268 工期について (2 ) 269 マンションバルコニー“隔て板”設置位置 (2 ) 270 鍵の交換 (2 ) 271 不動産売却後すぐに購入したら? (3 ) 272 親子売買と住宅ローンについて (2 ) 273 競売履歴のある物件について (3 ) 274 仲介手数料 (4 ) 275 土地購入に伴う建築の申込金について (3 ) 276 共有分土地売却について (5 ) 277 土地の買い方 (4 ) 278 ローン特約が適用されるか (4 ) 279 マンション購入名義と支払い名義 (2 ) 280 不動産売却について (2 ) 281 公庫の残債・・・・ (4 ) 282 2/3だけ立ち退けなんて (7 ) 283 夫がローンを組めない! (3 ) 284 親子ローンについて・・・ (3 ) 285 名義人の同席 (2 ) 286 建築条件付きの借地 (2 ) 287 契約書の不備について (4 ) 288 抵当権の抹消について (3 ) 289 共同名義? (2 ) 290 手付金・及び仲介手数料の返還について (2 ) 291 競売の引渡しの文書について。 (2 ) 292 委任状が取れず任意売却できない (3 ) 293 登録免許税の軽減について (4 ) 294 火葬場の告知義務 (2 ) 295 土地建物売却 (5 ) 296 競売物件にかんhして (2 ) 297 契約後の解約 (2 ) 298 土地を購入したいが・・ (2 ) 299 不動産取得税 (2 ) 300 アメリカ在住の叔母とのマンション共同購入 (2 ) 301 売買契約後も、売主が引越ししない (2 ) 302 共同名義でマンションを購入した場合 (2 ) 303 離婚後のマンション名義変更について (3 ) 304 豊橋で住みやすいところ (3 ) 305 祖母の土地を買い戻したいのです (3 ) 306 購入者と異なる名義人。 (3 ) 307 土地を売却したいが…。 (4 ) 308 位置指定道路の堀削 (4 ) 309 マンション購入について (2 ) 310 権利書がどこにあるのかわかりません (2 ) 311 契約後の判明。。 (3 ) 312 消費者金融の抵当がついた家の購入 (5 ) 313 契約前のキャンセル (3 ) 314 裁判中の者はローン審査にひっかかりますか? (2 ) 315 借地の買い上げA(@の続き) (6 ) 316 立ち退き料 (2 ) 317 借地の買い上げ@ (1 ) 318 ローンの審査について (4 ) 319 契約後に問題を発見 (2 ) 320 ローンを組みたいのですが、 (3 ) 321 都市計画道路上の土地 (7 ) 322 建築条件付土地の売買について (5 ) 323 同じ土地を複数購入希望希望したら? (3 ) 324 土地売却&新居購入について (2 ) 325 火災物件 (2 ) 326 調整区域での確認申請について (2 ) 327 親の名義で土地購入時 (3 ) 328 共同名義で購入したマンション売却と離婚 (2 ) 329 契約したの? (2 ) 330 買い戻し特約抹消の書式 (2 ) 331 公庫、債権 物件 (3 ) 332 契約書の種類 (3 ) 333 売買契約時について (2 ) 334 契約の仕方 (3 ) 335 中古住宅の履歴について・・。 (5 ) 336 親が娘の名義でローンを組もうとしています (7 ) 337 押印について (2 ) 338 契約解除後について。 (3 ) 339 契約書のない駐車場について (3 ) 340 売却時の経費 (2 ) 341 仲介手数料について (3 ) 342 マンション売却時に損切りするためのローン (2 ) 343 隣地の排水 (2 ) 344 駐車場 (3 ) 345 収入合算でマンション購入 (4 ) 346 連帯保証人でもマイホーム (4 ) 347 ? 仮換地に建つ戸建て購入について ? (4 ) 348 立ち退きについて (2 ) 349 小学校の距離 (2 ) 350 建築条件付き 土地契約の解除 (7 ) 351 ローン契約後の別居 (3 ) 352 父名義の家があり、父が亡くなった場合 (2 ) 353 不動産売買契約書について (3 ) 354 土地の事 (3 ) 355 母親の土地を売却 (2 ) 356 契約書、書式について (3 ) 357 婚約者の共同名義 (4 ) 358 共有名義の不動産を売却 (3 ) 359 土地契約直前のキャンセル (3 ) 360 根抵当権付きの売却 (3 ) 361 瑕疵責任担保 (2 ) 362 共有名義で買った家を売却 (2 ) 363 解約?手付金の返金について (3 ) 364 共有名義で家を買った後、親子ローンは組めますか (2 ) 365 登記の名義について (9 ) 366 仲介手数料について (2 ) 367 契約解除と手付金放棄のご質問 (2 ) 368 契約解除について(2) (4 ) 369 契約解除について (2 ) 370 申込金の返金について (5 ) 371 個人売買で購入した物件が・・ (2 ) 372 住宅名義変更について (2 ) 373 契約前のキャンセルについて (3 ) 374 不動産贈与の名義について (2 ) 375 土地を購入しようとしてる矢先に (3 ) 376 住宅購入の契約後の発覚 (2 ) 377 契約書がない場合の立ち退き拒否権 (2 ) 378 土地契約してすぐ (2 ) 379 将来の相続で税金対策? (2 ) 380 境界の明示について (7 ) 381 モデルルームについて (2 ) 382 整地費用とセットバックについて (6 ) 383 内金の返還について (3 ) 384 〇テナント立ち退き料〇 (5 ) 385 不動産取得税 (2 ) 386 頭金負担と名義 (4 ) 387 離婚時に共同名義の物件 (5 ) 388 親子間住宅売買 (2 ) 389 賃貸に出しているマンションを高く売却した (6 ) 390 困っています。 (3 ) 391 親への支払い (2 ) 392 トラブル発覚 (3 ) 393 親からの融資について (2 ) 394 引渡し直後の転勤命令の場合 (2 ) 395 競売の延期か立ち退きの先延ばしは出来ないものか・・・ (3 ) 396 慰謝料と不動産 (5 ) 397 地上権マンション (2 ) 398 工務店の民事再生 (2 ) 399 一棟売り (3 ) 400 営業マンに持ち逃げされた (4 ) 401 共有名義者が自己破産した場合 (5 ) 402 住宅の購入(女性) (6 ) 403 土地を買ったのですが (3 ) 404 マンション共同購入について (3 ) 405 契約解除できるでしょうか? (2 ) 406 親の土地に新築したが売却したい (2 ) 407 競売物件・開札日前に退去 (4 ) 408 契約解除について (2 ) 409 駐車場って? (3 ) 410 家主の修繕義務 (2 ) 411 強引な契約で購入した場合は (2 ) 412 売主との賃貸契約 (3 ) 413 遊歩道をめぐる騒動 (2 ) 414 売価からまた値引き (3 ) 415 契約解除について 手付金・仲介手数料 (4 ) 416 売主から引渡し拒否2 (2 ) 417 売主から引渡し拒否 (5 ) 418 契約書と登記名義人の氏名 (2 ) 419 雑種地の所有権 (3 ) 420 短期居住物件の売却 (3 ) 421 競売物件について (2 ) 422 違約金 (2 ) 423 契約の延期はいつまで可能? (2 ) 424 土地の盛土について。 (2 ) 425 普通借款で貸した家の売却 (3 ) 426 お隣が越境 (3 ) 427 新築した家を売却 (3 ) 428 諸費用ローンについて (2 ) 429 建築の制限について (2 ) 430 不動産業者の解約 (2 ) 431 5年前に自己破産したのですが (3 ) 432 マンション引渡しの延期について (3 ) 433 マンション購入キャンセル (5 ) 434 売却済みの土地について (4 ) 435 購入前の事前説明について (4 ) 436 銀行融資OK保険でNGの場合の契約解除は可能? (4 ) 437 建築条件付きの契約解除 (3 ) 438 公庫団体信用生命保険の加入について (4 ) 439 贈与 (2 ) 440 地役権 (3 ) 441 車庫証明・登録変更? (4 ) 442 口約束でのキャンセル (2 ) 443 購入直前の転職 (2 ) 444 権利書のない不動産の売却について (2 ) 445 名義について教えてください (6 ) 446 立退きにならないのでしょうか。 (8 ) 447 共同債務で契約するデメリットは? (3 ) 448 共同名義でいいのか (2 ) 449 共同名義?で契約したが (3 ) 450 自己破産者でも住宅ローン組めますか? (2 ) 451 海外在住でも日本の土地購入できますか? (2 ) 452 建築条件付きの契約解除 (2 ) 453 力を貸して下さい。 (2 ) 454 契約後のキャンセル (2 ) 455 マンション購入時の手続きについて? (2 ) 456 不当立ち退き要求 (2 ) 457 売主の原状回復義務 (2 ) 458 中古物件購入方法について (2 ) 459 破産物件について (2 ) 460 土地の個人売買方法 (2 ) 461 変電所 (2 ) 462 引渡し日の延期について (3 ) 463 個人の不動産売却 (2 ) 464 手付金について (2 ) 465 マンションか一戸建てか? (2 ) 466 売主側の契約破棄 (5 ) 467 新築の売却について・・・。 (7 ) 468 重要事項説明書のうそ?浄化槽 (3 ) 469 建売物件の契約後の解約 (4 ) 470 白紙解約したい (2 ) 471 収益物件&銀行融資 (3 ) 472 新築を購入するにあたって(共同名義?) (3 ) 473 新築マンション購入 (5 ) 474 マンション購入時の名義 (2 ) 475 重要事項説明書 (3 ) 476 うそつき!! (2 ) 477 契約後のキャンセル (2 ) 478 家売却について (5 ) 479 中古物件売買について (2 ) 480 マンションの名義 (2 ) 481 中古物件売買で利益が出ると? (4 ) 482 競売による持ち主変更について (2 ) 483 印鑑証明書がいると言われたのですが (2 ) 484 契約後の解約 (3 ) 485 ローンのことで・。 (6 ) 486 口約束での契約 (2 ) 487 売主のキャンセルについて (2 ) 488 解除か売却 (3 ) 489 新築マンション契約後の住戸変更 (4 ) 490 連帯債務の関係で借換えできない? (6 ) 491 共同名義って? (3 ) 492 共同債務の団体生命について (3 ) 493 契約違反になる問題 (3 ) 494 親子間での立ち退き依頼 (2 ) 495 賃貸人に売却したいのですが (3 ) 496 解約可能?? (5 ) 497 仲介手数料の上乗せについて (2 ) 498 連名の土地の売却代金について (2 ) 499 ローンが残ったら (3 ) 500 契約物件の過去の火災について (3 ) 501 本審査中の会社の倒産 (2 ) 502 中古の値段交渉について (4 ) 503 登記簿名義人死亡の為、アパートの土地を売却したい (5 ) 504 シロアリ被害にあった場合 (3 ) 505 境界の明示 (5 ) 506 これって契約違反では? (2 ) 507 税金って・・・ (2 ) 508 個人同士の家の売却について (2 ) 509 共同名義での新築 (4 ) 510 立ち退き合意書 (2 ) 511 親族間の貸し借り (3 ) 512 住宅金融公庫の審査 (4 ) 513 説明内容が全く虚偽 (3 ) 514 相続による名義変更 (4 ) 515 土地の買い付けについて (5 ) 516 申込みの解約について (3 ) 517 貸地契約の更新を拒否したいのですが… (5 ) 518 契約後の販売価格訂正について (4 ) 519 土地購入後判明した廃棄物 (3 ) 520 自己破産者の中古住宅を買うことについて (3 ) 521 住宅売買契約の解約 (5 ) 522 契約違反では・・・? (2 ) 523 中間省略登記 (11 ) 524 契約の延期はできますか? (3 ) 525 分譲マンション売買契約時の覚書 (2 ) 526 家売却時の告示事項について (3 ) 527 自己破産者の購入について (4 ) 528 契約書の金額 (2 ) 529 過剰な抵当権? (4 ) 530 請求期限について (2 ) 531 古民家物件について (3 ) 532 【虚偽の説明&重大事項の秘匿】 (4 ) 533 共同名義の売却について (2 ) 534 借地の買い上げ (5 ) 535 共有名義の持分指定について (2 ) 536 共有名義の不動産の処分について (3 ) 537 土地評価格内での個人売買 (2 ) 538 恐いんです・・・。 (3 ) 539 買い替え時の査定について (6 ) 540 海外在住者の日本での所得税申告方法 (2 ) 541 抵当権と根抵当権 (2 ) 542 賃貸物件立ち退きの件で。 (2 ) 543 手付金を取り戻したい!! (2 ) 544 手付金返還について (2 ) 545 土地の個人売買について (2 ) 546 借金返済の為の不動産売却について (2 ) 547 亡くなった義母と実父の共有名義の売り方 (2 ) 548 自己破産者なのですが・・・ (2 ) 549 公団の手付金返還 (4 ) 550 老夫婦現金戸建て購入時の共同名義 (2 ) 551 連帯保証人になったが・・・ (5 ) 552 競売物件を購入したいのですが (3 ) 553 売買契約時の公租公課の扱い (2 ) 554 土地の再取得について (2 ) 555 不動産売却後の確定申告について (1 ) 556 少しお聞きします (2 ) 557 融資特約の解除について (2 ) 558 住居人がいても不動産売買はできますか? (5 ) 559 橋の権利 (2 ) 560 キャンセルの手付金放棄ついて (4 ) 561 説明義務について (5 ) 562 相続した土地の売却について (2 ) 563 中古マンション購入から入居について (2 ) 564 契約更新したマンションの違約金 (4 ) 565 土地の購入について (2 ) 566 転勤による売買契約の解除 (2 ) 567 父との共同購入 (4 ) 568 入居前に転勤に。。。 (4 ) 569 父との共同購入(追記) (1 ) 570 再度質問 (3 ) 571 新築マンションの購入をキャンセルしたい (7 ) 572 建築条件付土地 契約解除 (2 ) 573 土地の売買契約について (2 ) 574 賃貸店舗を購入したいが。。 (2 ) 575 ローン特約について (2 ) 576 名義変更について (2 ) 577 借地の買い上げについて (3 ) 578 祖母のマンション購入について (3 ) 579 違約金発生しますか? (3 ) 580 ★区画整理の為の立ち退きについて情報を下さい★ (3 ) 581 解約について教えて下さい (3 ) 582 立ち退いてください (5 ) 583 50%の権利を持ったまま失踪で (5 ) 584 ローン特約による契約の白紙撤回について (5 ) 585 4日間水が出ませんでした。 (2 ) 586 引っ越したいんですが? (2 ) 587 マンション購入で困っています。 (3 ) 588 立ち退き (3 ) 589 キャンセル物件購入 (2 ) 590 分譲賃貸? (2 ) 591 売買契約書って (2 ) 592 息子の新居購入のための土地売却 (2 ) 593 教えてください (2 ) 594 たびたびすいません (2 ) 595 キャンセル物件について (5 ) 596 すごく悩んでいます。 (6 ) 597 抵当権 (4 ) 598 建築条件付の購入について (5 ) 599 相続家屋の売却 (2 ) 600 契約解除できますか? (5 ) 601 故父親所有のマンションの住居人の扱いについて (3 ) 602 こういう価格ネゴの方法は有り得ますか? (2 ) 603 売主失踪 (3 ) 604 私道に面しているのに物件紹介で接道状況欄に「公道に接す」と書くこと (2 ) 605 手付け解約について (2 ) 606 中古物件購入 (2 ) 607 店舗つき住宅の購入について (3 ) 608 親の土地を購入 (5 ) 609 中古一戸建て購入後 (2 ) 610 すいません (2 ) 611 解約時の頭金返還について (3 ) 612 手付金の無効はできるのですか? (4 ) 613 自己破産物件?の購入 (6 ) 614 手付金は返してもらえる? (3 ) 615 契約解除について (3 ) 616 ローン審査 (4 ) 617 新聞広告中古物件 (3 ) 618 電柱の移設について (3 ) 619 土地の障害物について (5 ) 620 契約解除の手順について (4 ) 621 契約解除か売却か (2 ) 622 ローン条項付き契約 (7 ) 623 共同名義と連帯保証人 (5 ) 624 契約解除について (3 ) 625 新築マンションの解約について (2 )

301売買契約後も、売主が引越ししない
1 名前: とし 投稿日: 2006年07月13日(木)20時02分38秒

中古住宅を購入したが、家の名義がこちらに移っても、売主が引越し日を
決めてくれない。
私としては2〜3日以内に引っ越して欲しいが、自分の所の都合ばかり言って、
仲介している不動産屋もはっきりした対応をしてくれないので困っています。
名義はこちらなのに、旧住人が住む間に火事などが起きた場合、火災保険に
入っていますが、借金(ローン)だけがこちらに残るのが心配です。
売買契約後も売主が引っ越してくれない場合の対処の仕方を教えて下さい。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年07月26日(水)10時07分15秒

としさん、ご質問ありがとうございます。普通の不動産取引では契約しただけ
では名義は移りません。売買代金を全額払ったときにのみ不動産の引き渡しと
所有権の変更がなされるのが普通です。

としさんが売買代金を全額支払いなおかつ名義が変更されて居るのなら不法占拠
となります。もちろん、としさんの承諾等が以前に有り住んでいるのなら・・
早急に居住の許可の取り消しと退去通告を文書で出す事が望ましいと推定され
ます。

不動産業者さんにもよくよくお願いして売り主さんに早急の退去をして頂く
様に手配を支持して下さい。それでも不動産会社が動かない場合はお住まいの
地域の県の住宅課の不動産会社の管理指導部門が有りますからご相談して
下さい。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


302共同名義でマンションを購入した場合
1 名前: かおり 投稿日: 2006年07月13日(木)10時55分21秒

婚約者と共同名義でマンションを購入し、マンションの価格の1/6を頭金で出しています。
その後こちらの都合で婚約破棄になった場合、頭金は返してもらうことは出きるのでしょうか?
また、返金されない場合、名義をずっと持っていることは可能なのでしょうか?その場合のメリット、デメリットは?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年07月26日(水)10時00分24秒

かおりさん、ご質問ありがとうございます。これは婚約者との交渉となります。
また、このマンションの所有権の確保の為の手続きの進捗状況により交渉の過程
や方法は違ってきます。相手が返金に応じない場合はかおりさんの持ち分が
少し残ります。通常ですと頭金は1割〜2割程度ですのでその1/6ですので
全体としては1/60〜1/30と推定されますが返して頂けない場合で名義
が買い主に変更される場合には持ち分を登記する必要が有ります。しかし、この
登記をしてしまうと・・・資金の回収はこのマンションを再度売買した場合に
持ち分に応じて売買金額の中から返金されます。もちろん、マンションの税金も
持ち分に応じて払い続けなければなりません。

万が一婚約破棄となると云う場合にはよくよく話し合って・・その破棄の原因を
作った責任度合いにより損害賠償や慰謝料等も発生するでしょうからこの頭金
まで含めて交渉をして下さい。

心が離れた状態で経済関係を維持すると云うことは将来に向けて良いことは
無いと推定されます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


303離婚後のマンション名義変更について
1 名前: ゆきんこ 投稿日: 2006年07月09日(日)14時53分10秒

初めまして、私の兄が7年前に離婚をして当時購入したマンションの売却を
今しようとしているのですが、家賃は全部兄が支払っているのですが、名義の半分が元妻の為にその元妻の印鑑証明と住民票が
必要と不動産に言われ、今まで一切連絡していなかったのですが先日実家に連絡した所
元妻は新しい家庭があり現住所をしられたくないらしく、元妻からは一切連絡するな!かかわるな!
名義は勝手に変えとけ!っと両親に話をしていて、マンションの事はそっちで処理せぇ!っと実家の両親に言われたみたいです。
この場合でも元妻の印鑑証明など書類がないとマンションの売却はできないのでしょうか?
他に何かいい方法はないのでしょうか?どうしたらいいのかわからないので教えてください。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年07月12日(水)10時33分24秒

ゆきんこさん、ご質問ありがとうございます。基本的には所有者の同意及び
意思表示の証したる印鑑証明書及び実印、及び身分証明書及びご本人の同席
が必要です。無用なトラブルを避ける意味でも基本は守りましょう。

3 名前: ゆきんこ 投稿日: 2006年07月12日(水)21時11分12秒

返事ありがとうございます。何とかなるように頑張ってみます。




この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


304豊橋で住みやすいところ
1 名前: 名無しさん 投稿日: 2006年07月05日(水)22時30分08秒

学力の高い中学校の地区はどこですか?
治安、環境など人気があるところはどこですか?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年07月07日(金)14時29分00秒

名無しさん、ご質問ありがとうございます。私の独断と偏見とちまたのうわさ
でお答えします。学力が高いのは・・・青陵、羽田、中部?位でしょうか??
教育委員会学校課に問い合わせを致しましたが現在の所、共通テスト等は禁止
だそうで教育委員会にも正確なデーターは無いとの事です。荒れている学校も
年度、年度で色々と変わって行くそうです。ご自分の目で、各学校のPTA
などに問い合わせをしたり、卒業式や運動会等々に訪問して観察するしか無い
と推定申し上げます。

治安、環境の良いところは・・・・外人のなるべく少ないところ・・・
アパートのなるべく少ないところ・・・ですね
私の個人的な不動産屋としての経験と感想としては向山や中野町、小松町
佐藤町、つつじヶ丘などの比較的区画の広い新しく区画整理等が行われた
所がよろしいかと思います。

3 名前: 名無しさん 投稿日: 2006年07月12日(水)20時59分17秒

問い合わせまでしていただき、ありがとうございました。
来年引っ越す予定です。具体的な地名を教えていただき、
本当にありがとうございました。
また何かあれば、相談させてください。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


305祖母の土地を買い戻したいのです
1 名前: 悩む38歳 投稿日: 2006年07月10日(月)01時07分35秒

話はちょっと複雑で…、祖母の遺産として土地と建屋があるのですが、
土地の名義が祖母の息子(自分の小父に当たる)でその人は癌ですでに死亡、
その息子(自分の従兄弟)に土地は相続されたのですがその人も死亡、
結果土地はその嫁に相続される形になりました。
但し、その嫁は従兄弟が死亡する前に離婚しており土地の所有権だけ
持っている状態です。
建屋については祖母の遺言で母に相続されました。
祖母がつい先日死亡し、その土地と建屋をどうするか考えています。
母から相談を受けたのですが、もともと祖母の願いが私にその家に
住んでほしいという希望があり、私もそれを望んでいます。
ただ150坪と土地が広く、路線価が40万円くらいで6,000万と
高額になってしまうためそのまま購入することができません。
本来であればその従兄弟の嫁に遺産が相続されることはなかったのですが
現実として土地の所有権を持ってしまっている今、何とかその土地を
安く買い戻したいと考えています。
(土地は母の自宅の隣でほぼつながっています)
現在自分も持家がありますが(中古35年で購入し8年位経過)そろそろ
建直し(耐震性に不安あり)を考えているので早く何とかする必要があります。
祖母の家は少し手を入れればまだ十分住める状態です。
祖母の家は母から譲り受けることは可能ですが、土地はその嫁から
買い戻さなければなりません。何とか安く買い戻せないでしょうか?
資金としては現在の持家を売却すれば3,000万円蔵位にはなると
思います。
何とか祖母の思いと自分の希望を叶えたいです。
どうすることが最善な方法なのかわかりませんが、アドバイスを頂ければ
ありがたいです。(母や父と相談の必要もあると思っています)
長い質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年07月12日(水)10時44分26秒

悩む38歳さん、ご質問ありがとうございます。土地の名義人の離婚嫁さんの
同意が有れば・・・・
土地の評価はその上に祖母さんから継承の母さん名義の建物が建っているわけ
ですからかなり低くなると推定されます。土地の価値は俗に云う底地権と地上
権からなっています。他人名義の建物が何十年もその土地に建っていますと
地上権の部分最大50%が年を重ねるたびにどんどこどんどこ建物の所有者に
移っていきます。税理士さん又は司法書士さんに離婚嫁の名義の土地の評価
を正しくだして頂いて(最大の場合は土地価格の50%減)購入の打ち合わせ
をされたら如何でしょうか?タダシ、あくまで離婚嫁の承諾が前提です。
頑張って下さい。

3 名前: 悩む38歳 投稿日: 2006年07月12日(水)15時46分30秒

返事ありがとうございます。
仮に離婚嫁の承諾が得られ、土地価格の50%になったとすると
その場合は贈与になることはあるのでしょうか?
また贈与になるのは評価額?路線価?の何%以下になるのでしょうか?
仮に離婚嫁の承諾が得られない場合はどうすることが最善でしょう?
よろしければ再度質問にお答え願います。
1度税理士さんに相談はしてみるつもりです。頑張ります。




この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


306購入者と異なる名義人。
1 名前: ミント 投稿日: 2006年07月07日(金)02時01分17秒

教えていただきたい事がありまして書き込みさせていただきました。
他県の話で申し訳ないのですがどうしていいものかと悩んでおります。

マンション購入をする際、将来的に購入するマンションを同居している息子に譲ろうと
思っているのですが現在息子は派遣社員のような仕事をしていて固定された
会社の社員というわけではありません。
所得税や国に払う物はしっかり払っています。
2年間勤めた派遣会社を今年4月に辞め新たに他の会社に派遣で行ってるのですが
以前の会社から所得証明書を頂いてマンション購入の際に名義だけを同居している息子で支払先を私(親)に
するという事は出来るのでしょうか?

それと、横浜市で偶々応募していた市営住宅が当たりそちらの方へ私たちは住みたいと思っているのですが
支払先が私(親)になっているとマンションを買ったと満たされ市営住宅には住む事が出来ないのでしょうか??
分かる限りで結構ですので回答のほど宜しくお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年07月07日(金)14時59分04秒

ミントさん、ご質問ありがとうございます。本来、マンションを現金で買う
なら問題ありませんが住宅ローンを組むとなるとそのローンの契約者はその
買った住宅に住むのが前提でローン契約がなされます。ミントさんと息子さん
が同居なら家庭の生活費はどちらが支払っても贈与などの認定を受ける恐れ
は有りませんが・・・・息子名義のローンを別居の親が支払っていることが
バレると生前贈与の認定を受け、課税される場合もあり得ます。もちろん、
この事が銀行にバレますと融資契約違反で最悪全額即刻返金になるおそれも
あり得ます。よくよく将来を考え、息子を甘やかしすぎると・・・息子自身を
腐らせてしまいますよ
かわいい息子には適度の苦労をさせることも親の真の愛情と推定申し上げます。

3 名前: ミント 投稿日: 2006年07月07日(金)18時39分03秒

分かりやすい回答をどうもありがとうございました。
『生前贈与』なんて事は思いも付きませんでした。
知らないと怖いですね。
また分からない事がありましたら教えてください。
宜しくお願いします。




この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


307土地を売却したいが…。
1 名前: 投稿日: 2006年07月04日(火)10時55分10秒

父親の遺産で土地を兄弟8人で相続しました。
元々兄弟の内3家がその土地の戸建てに住んでおりましたが、
長女の夫が長女の財産を無断で使い込み、それを知った長女はショックで脳を病み、
娘も精神病院に入院してしまいました。その一件で3家はバラバラになり、
相談の結果、皆家を出て土地を売りに出すことに決め協議書類も作成しました。
が、半年後、長女の夫が急に売りに出すことに反対し、「俺は死ぬまで出て行かない!」
と誰の声にも耳を傾けなくなりました。
それから4年ほど経っています。

何とか、この土地を売りに出せる方法はないでしょうか?

4年経った現在、思考能力を持たない長女と夫、精神病院に通院中の娘のみがそこに住んでおります。
私は65歳を超え、正直、土地が売れなければ自己破産を考えております。
回答宜しくお願い致します。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年07月04日(火)16時53分19秒

魚さん、ご質問ありがとうございます。さて、不動産の売却は共有名義者
全ての合意が必要です。そうしないと買い主に名義変更が出来ません。

さて、一部の権利者が反対するが故に自分の財産が有効に活用出来ないのも
理不尽と云えば理不尽です。よく話し合って合意形成する最善の努力をする
必要が有ります。しかし、やむを得ない場合は・・・・法廷闘争になるしか
ないかも知れませんね(涙・・・・)
なんともならない場合は行政や弁護士会のやっている無料法律相談等に出向くと
なんらかのアドバイスが頂けるかもしれません。
法廷闘争も多額の費用がかかりますのでその点よくよく皆様でご相談の上ご判断
下さい。

3 名前: 投稿日: 2006年07月06日(木)16時27分45秒

丁寧にご回答頂き、ありがとうございます。
やはり難しい話なのですね。

再度質問よろしいでしょうか?
もしも私が自己破産した場合は、土地はどうなってしまうのでしょうか?


4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年07月07日(金)14時32分21秒

自己破産は財産が有ると出来ませんが???万が一、不渡り債権になった場合
債権者が法的に貴方の財産を取り上げるべく手続きを始めると推定申し上げます。

何れにしても市役所や弁護士会のやっている法律無料相談に出向かれる事を
お勧め致します。頑張って下さいね



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


308位置指定道路の堀削
1 名前: ぱな 投稿日: 2006年07月02日(日)09時27分31秒

こんにちは。先日中古住宅を購入した者です。自宅へ入るまでに位置指定道路を通過するのですが、その土地の所有者さんが堀削を許可しない方であることを購入後知りました。重説には「許可が必要」とは明記されてますが。
近隣の方から聞いた話ですので詳しくは分からないのですが。許可する、しないは所有者の判断で決められてしまうものなのでしょうか。裁判などで認可は降りないのでしょうか。
今後、水道管とか破裂してしまったりなど、堀らざる得ない事態があったら所有者の言い値を支払うしかないのでしょうか?
長々とすみません。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年07月03日(月)15時50分43秒

ばなさん、ご質問ありがとうございます。一般的に位置指定道路と云えども
道路ですので・・・通行が許可されるのと同様に住むために必要やむを得ない
最低の工事などは許可されるモノと推定申し上げます。どの工事が必要やむを
えない最低の工事かどうか???は司法の判断になると思います。お金をあま
りかけないで調べるには判例集などをチェックするしかないと推定申し上げま
す。
掘削費用等に関しても物事の常識と云うモノが有りますので・・・法外な費用
を請求された場合は直接の支払いを拒否して法務局に供託出来るか?出来ないか
?ただ今、法務局に確認中です。もうしばらくお待ち下さい。

昨今では常識と云う概念がとても希薄になりお互いを思いやる思いやりも
風化寸前です。このような位置指定道路と云う概念も私個人としてはあまり
好ましい概念では無いと思いますが・・・政治家が国民の為の政治をしない
この国の不幸ですね(涙・・・・

3 名前: ぱな 投稿日: 2006年07月03日(月)16時52分39秒

早速のお返事ありがとうございます。

中古といえども家を持つ事は時として、住宅ローンよりも重い事もあるものなんですね。
しかし、考え方次第で様々な解決法があると思って色々勉強していきます。

法務局まで確認頂いてすみません。また分かりましたら、ご掲載下さい。


4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年07月07日(金)13時51分44秒

ばなさん、法務局から返事が来まして・・・供託の前提として賃貸借契約が
なければいけないとのことです。したがってこの掘削費の供託は出来ません。
地主と話し合うしか有りません。もちろん、法外な費用を請求していて話に
ならない場合には・・・弁護士さんに相談して法的な判断を仰ぐなりするしか
無いと推定申し上げます。
分譲の折りに後々の住民の事まで考えて位置指定道路の権利関係をチャンと
しないとこの様なトラブルに巻き込まれてしまいます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


309マンション購入について
1 名前: taka 投稿日: 2006年07月04日(火)00時22分54秒

マンション購入を考えているのですが、今年の4月に実父が亡くなり、その年にマンション購入については何も支障はないのでしょうか?よく身内が亡くなった時は結婚式など延期しますよね、不動産購入などは何も関係ないのでしょうか?

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年07月04日(火)16時47分02秒

takaさん、ご質問ありがとうございます。
父上様のご逝去お悔やみ申し上げます。
世間の風習としては・・・・
お祝い事等々は喪が明けるまでと云う感じで1年間自粛したり、最短では
49日過ぎまで自粛するとか・・するようですね、仏教では死後49日過ぎ
ると死者の霊が仏になるという考え方が有ります。
お身内の方々とご相談の上、ひんしゅくを浴びないように配慮して行動して
下さい



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


310権利書がどこにあるのかわかりません
1 名前: こらい 投稿日: 2006年07月03日(月)12時34分12秒

約十年前に両親の住んでいるマンションのオーナーが業者の方を通し、その物件を売却したいというので両親のために私が購入しました。
私は仕事が忙しく家を出て他で暮らしていましたので、母に権利書などの書類をすべてまかせていたのですが、母が亡くなってしまい、
その後、書類がどこにあるのかわからなくなってしまいました。もうすぐローンも終るので、その時にまた必要になるのではないかと思う
のですが、どうしたらよいのでしょうか?


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年07月03日(月)16時00分19秒

こらいさん、ご質問ありがとうございます。権利書等の書類はとても大切
ですので・・・一生懸命探して下さいね(笑)

さて、不動産の登記に関する事項を変更や追加する場合に一般的には司法書士
さんにお願いします。銀行等が抵当権などでこの登記事項を変更する場合にも
司法書士さんにお願いします。今年から権利書(登記済み証書)が無い場合に
は司法書士さんがご本人を確認する形で登記などを変更する書類と同時に本人
確認情報と云う書類を添付します。そうすると権利書が有るのと同様の扱いに
なり法務局で登記書の変更追加などが出来ます。
この本人確認情報を司法書士さんに作って頂くためには以下の証明書の何れか
が必要です。
1,運転免許書
2,パスポート
3,保険証+年金手帳
4,上記の何れも無い場合、法務局が認める証明書など(法務局に確認して
下さい。)
おおよその費用はこの本人確認情報のみで5万円前後ではないでしょうか?
正確な費用に付いてはお願いする司法書士さんに必ず事前に確認下さい。
一般的な登記費用+本人確認情報費用となります。




この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


311契約後の判明。。
1 名前: ツトム 投稿日: 2006年06月30日(金)23時30分41秒

はじめまして。 先日土地の契約をしたものです。手付け金200万円を払い
残金を7月末に支払う予定でしたが・・・。

契約後にその土地に都市計画道路がかかっていることが判明したので、
とりあえず契約を解除しようと思っています。

しかし、この場合業者の調査ミスで契約がダメになったのですが
このことで業者に損害賠償など請求できるのでしょうか?

こちらは、建築士と打ち合わせ等しておる状況で寝耳に水な感じで
かつ、憤りを感じておるのですが。。

宜しければアドバイスをお願い致します。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年07月01日(土)15時21分17秒

ツトムさん、ご質問ありがとうございます。一番重要なのは不動産を契約した
時に事前説明される重要事項説明書にこの都市計画道路の記載が有るか?ない
か?がとても重要です。記載が有れば・・・あなたの確認ミスです。
もし、記載が無ければ問題と推定されます。一般的に都市計画法を説明する時
に都市計画区域を説明しますが、その場合その土地を含む都市計画図を元に
説明すれば都市計画図には都市計画道路は記載されて居るので解るはずです。
もし、重要事項説明書を口頭のみで説明した場合この様なミスが生ずると推定
されます。

下記にお示しするのはある県の宅地建物取引業協会の都市計画道路に対する
説明見解です。

都市計画道路がある場合
 都市計画道路は、都市計画施設の中でも特に重要度の高いものです。
都市計画道路は、指定された部分が計画決定の段階にあるものと既に事
業認可しているものとに分かれます。すなはち、土地の売買を行う場合
は指定部分がそのいずれに該当するかによって都市計画法上の取り扱い
が異なります。
 重要事項の説明に当たっては、取引物件が都市計画道路に指定されて
いるか否かについて調査するのは当然ですが指定されている場合は、
計画の段階にあるものか
事業決定がなされているのか
都市計画道路指定部分の位置・面積
建築に当たっての制限の内容

などを調査し、原則として図面によって説明してください。 都市計画道
路に指定された部分の位置及び面積については、実測図等図面を用いて説
明すべきです。 なお、都市計画道路が取引物件の付近に指定されている
場合は、原則としてそのことについて説明する必要はありません。しかし、
都市計画道路が至近にあり、将来それが完成すると大きな交通騒音が発生
する蓋然性がある等、購入意思に重大な影響を及ぼすと思われるような場合
には、都市計画道路のおおよその位置及び計画決定の段階のものか、事業決
定したものかについて説明すべきでしょう。


3 名前: ツトム 投稿日: 2006年07月01日(土)17時50分28秒

早速のお返事ありがとうございました。

ご質問させて頂きました、都市計画道路については重要事項に記載されて
おらず、契約後に私の依頼した建築会社が発見して判明しました。

この場合、業者に調査ミスとして損害賠償等を請求できるでしょうか?




この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


312消費者金融の抵当がついた家の購入
1 名前: 寿 投稿日: 2006年06月23日(金)10時43分05秒

実は実家の話で、家は母(65)の名義で只今消費者金融が抵当権をもっています。
12月に600万程を一括完済しなくては家(戸建)が担保として取られてしまいます。
すると、独身の兄(35)がいずれ住むために消費者金融から買いたいと名乗りを挙げました。
消費者金融に連絡したところ、12月までの返済予定額を含めた700万円程で売買
をOKしたのですが、銀行での住宅ローンが組めません。本人の名義じゃないことと、
個人売買という形を家族で取る場合には審査がかなり厳しくなり、債権及び所有権を
移動したとしても審査に通るかは分からないと言われたそうです。
この家を兄が購入するに当たって何か良き知恵はないでしょうか?
宜しくお願い致します。



2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年06月23日(金)11時32分36秒

寿さん、ご質問ありがとうございます。消費者金融で無いまっとうな金融機関
になるべく多く相談する事です。銀行からローンを組む予定のお兄さんの収入
が一番のポイントと思います。家の価値より多くは普通は貸してくれませんので
お母様の住宅の価値も大切なポイントです。

3 名前: 寿 投稿日: 2006年06月27日(火)15時39分31秒

早速の回答ありがとうございます。兄の年収は480万円程です。
住宅の価値は評価額というものでしょうか?

事務手続きは、不動産屋に依頼するのと司法書士に依頼するのでは、
どちらが安くなるものでしょうか?
回答宜しくお願い致します。

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年06月28日(水)13時39分18秒

寿さん、再度のご質問ありがとうございます。話を整理しますと・・・
消費者金融会社が抵当権を付けるだけではその家の所有権は消費者金融会社
のモノでは有りません。あくまで借金の担保に取ったと云うに過ぎません。
不動産の所有者は一般的には登記簿謄本に載っている所有者になります。

不動産を他の人の名義に変更する場合にこの抵当権を付け居ている消費者金融
に返済をして抵当権解除証書を頂いた後に司法書士さんが新たなる買い主に
名義を変更します。この一連の流れを同時に行います。

つまり、その住宅の価値を正確に把握しないと住宅の評価に対してあまりにも
低い金額で親戚との売買を行いますと場合によっては税務署に生前贈与扱いと
認定され贈与税がかかる場合があり得ますので十分に検討して対応をして下さい。

一般的には相談に有ります700万円の融資に対しての年収が480万円なら
特別に金融事故等が無ければ問題はない金額と推定申し上げます。しかし、
どうも相談内容を拝見するに不動産売買の流れや法的な知識が不足しているよ
うに思われます。もっと勉強をして失敗の無いようにして下さい。

単純に事務手続きのみで有れば司法書士さんのみの方が費用は少なくて済みます。

5 名前: 寿 投稿日: 2006年06月30日(金)11時27分34秒

回答ありがとうございます。
とても勉強になりました。
ますます勉強してみます。
ありがとうございました!



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


313契約前のキャンセル
1 名前: しおち 投稿日: 2006年06月29日(木)11時31分07秒

先日、中古のマンションを購入する為に申し込みをしたのですが、
いざ契約という段階になって売主側から売るのをやめたいと言われてしまいました。
そういう場合、今までかかった費用(住民票や印鑑証明書代)などを請求する
ことは可能なのでしょうか?
買う気満々でいたのでこういうことは凄くショックで売主側からは何もなく
ただ不動産の担当の方から謝られただけなので、売主からの誠意を感じずに
この怒りをどうしていいのかわかりません。
売れないのは仕方がないことなのですが・・・。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年06月29日(木)11時46分30秒

しおちさん、ご心中お察し申し上げます。昨今、この手の正式契約前の
キャンセルがとても多い傾向に有ると推定申し上げます。

時代が人を変えたのか???信義誠実の観念がとても薄れていると思います。
本来は宅地建物取引業法はいい加減な不動産会社から一般顧客を守る的な立場
で決められて居ますが・・・昨今はいい加減な顧客から不動産会社や善良な
買い主を守る法律が必要と痛感して居ます。

この手の事案で一番被害を受けているのは貴方に物件をお世話をした不動産
会社です。この会社は商売の一番大切な”信用”まで失っているのです。
民法では口頭の契約も有効とされて居ますが・・・その意味、契約を解除する
ことも有効とされて居ます。もちろん、法的には口頭の契約が成立した後の
貴方の契約行為に向けた損失は賠償請求権が有ると推定申し上げます・・が
???キャンセルするようなやからはそのキャンセル理由が万民がみてなるほど
と思えない場合には・・・ゴタゴタ言って賠償には応じない場合が多いと推定
申し上げます。

一度、損害を請求してみてスンナリ応じない場合には・・・キッパリとあきらめ
ましょう。正義と言う観念はこの国ではもう風化しているようです。正義を貫く
為には、さらに多くの心労と実費が必要です。
例を申し上げるなら・・・全く悪くない人が10万円の賠償を求めるために・・
最悪数年の歳月と数十万円の費用が必要な国なんです。我々はそう云う国に
住んで居るんです。被害者になって初めてこの国の”不条理”を知ることに
なります。


3 名前: しおち 投稿日: 2006年06月29日(木)11時51分17秒

お返事ありがとうございます。
とりあえず、請求するだけしてみます。
もしだめならそのときはきっぱりあきらめようとおもいます。
聞いてみてよかったです。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


314裁判中の者はローン審査にひっかかりますか?
1 名前: みかん 投稿日: 2006年06月21日(水)23時00分25秒

大手の銀行のローンが通りませんでした。
理由は土地の評価額のことではないか?ということで、自己資金を1000万増やして
もう一度審査にかけるつもりで、まぁ、大丈夫ということだったのですが、ひとつ心配があります。
というのは今裁判中なのです。
債務不履行とか、怪しいローンなど一切無いのですが、一般的な裁判を持っているとブラックリスト
に入ってしまうものなのでしょうか?
おそらく和解で50万ほど払うことになりそうで、最悪でも100万ほど払うことで落ち着きそう
で、ローンにも生活にも影響がでる額ではないのですが、俗に言う破産などの調停や和解の事実の
有無と同じように5年間ブラックリストとして残ってしまうものでしょうか?


2 名前: みかん 投稿日: 2006年06月22日(木)11時06分10秒

お騒がせしました。本人です。
無事ローンが下りました。
今回に関してはあまり関係なかったようです。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


315借地の買い上げA(@の続き)
1 名前: d-addict 投稿日: 2006年06月18日(日)16時32分43秒

また、うちが使っている水道管ですが、借地4区画のうちの残り2区画を通っているんですが、売却相手の不動産屋さんに、7月末にはそれを撤去する契約で売却するそうです。その水道管はもともとお寺のひいたんでしょうが(以前は残り2区画のお宅もそれを使っていた)、使用者になんの断りもなく勝手に撤去をきめられたのもなんだか腹が立つのですが、それに伴い、うちは違う方から水道管をひかなくてはならなくなりました。
土地を買うならその費用約50万円はお寺がもつらしいのですが、うちが土地をお寺のいう値段で買わないとなると、水道管費用はお寺は一切持ってくれないそうです。これって、法的にどうなんですか??なんだか「お寺のくせに足元見て〜!!」と思ってしまいます(笑)。
水道管の費用の件と、7割という数字の信憑性について、お忙しいところお手数ですがご意見をどうぞよろしくお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年06月19日(月)13時46分41秒

d-addictさん、ご質問ありがとうございます。買い取り予定の土地の上に建っ
て居る建物の所有権はd-addictさんのモノでしょうか?推定するに7割と云う
提案をして来るところを見ると・・・土地の名義と建物の名義は異なると推定
してお答えします。

そもそも土地の価格の構成は底地権と地上権なるものから構成されて居ます。
建物名義が他人ですと・・・住めば住む期間が長いほどこの地上権なる権利が
ドンドン建物名義(住んでいる必要有り)者に移っていきます。30年以上
住んでいますと最大で土地価格の5割程度まで移る場合もあり得ます。
一度費用はかかりますが第三者の税理士又は会計士さんに土地の評価等の算定
をして頂いた方が後々の後悔をせずに済むかもしれませんね?

また、水道管の権ですが・・・相手の理由で撤去する訳ですからその使用権が
犯されないようにするのは撤去者の・・・普通はつとめと推定申し上げます。
しかし、あくまで水道の権利がお寺ですと・・・新たなる権利者を誰にするか
によりその費用負担に付いての交渉の余地はあり得ると推定申し上げます。

3 名前: d-addict 投稿日: 2006年06月20日(火)08時59分38秒

さっそくのご返信ありがとうございます。
土地に建っている建物はうちの名義です。うちは土地を借りているだけで、うちが建てた持ち家に住んでいる形です。
先日「20万出せないなら土地は売らない」と言われました。土地を買わないか、というのは向こうに持ちかけられた話ですが、買いたい意志のあるこちら側としては下手に出て20万で飲むしかないんでしょうか…?

4 名前: d-addict 投稿日: 2006年06月20日(火)09時06分11秒

さっそくのご返信ありがとうございます。
土地に建っている建物はうちの名義です。うちは土地を借りているだけで、うちが建てた持ち家に住んでいる形です。
先日「20万出せないなら土地は売らない」と言われました。土地を買わないか、というのは向こうに持ちかけられた話ですが、買いたい意志のあるこちら側としては、いくらその20万が根拠のない数字だったとしても下手(したて)に出て20万で飲むしかないんでしょうか…?それとも、他に地上権を主張したりして交渉する余地はこういう場合あるんでしょうか。

5 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年06月20日(火)16時19分58秒

再度のご質問ありがとうございます。ここから先は交渉事です。売りたければ
買い手の条件を呑みますし・・・交渉頑張って下さい。有利な交渉を進める
為には法的な知識も客観的な評価も必要と推定申し上げます。

6 名前: d-addict 投稿日: 2006年06月20日(火)23時38分25秒

どうもありがとうございます、どうなるかわかりませんが家族全員一番後悔の少ない形で持っていけるようがんばってみます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


316立ち退き料
1 名前: かつき 投稿日: 2006年06月20日(火)05時00分19秒

国道の立ち退き料は銀行振込では無く現金で受け取り出来ますでしょうか、

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年06月20日(火)16時34分54秒

国の収容の担当者に聞いてね(笑)



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


317借地の買い上げ@
1 名前: d-addict 投稿日: 2006年06月18日(日)16時27分59秒

こんにちは。
近隣のお寺の土地を借り、そこに家を建てて住んでいます。祖父の代からなのでもう50年以上です。
地主であるお寺が本堂改装のために大きなお金がいるということで、今借地でうちが借りている土地を買わないか、という話を持ちかけられています。今の借地は、4区画に分かれており、そのうち2区画をまとめてうちは借りている形です。残り2区画に住んでいたお宅2件は2,3年前に他に引っ越されたので、今は更地になっていて、そこはすでに不動産屋さんへの土地売却がきまっているとのことでした。
不動産屋には坪35万で売却とのことですが、(知り合いの不動産屋さんに聴いたところこのへんは相場としては坪30〜35万らしいです)うちには坪20万円でどうか、といわれました。(2区画で約80坪程度です。)それ以上は絶対値下げするつもりがないとのこと。うちも、土地を買いたい気持ちはあるのですが、同じ町内で、同じようにそのお寺から借地を買い上げたお宅は、もう10年弱前の話だそうですが、当時坪10万で買っているそうです。同じ町内とはいえ、それぞれ土地の価値は違いますので一概にはいえないのは分かっているのですが、坪15万程度で考えている我が家にとっては、坪単価が2倍の値段になってしまうのは少し疑問が残ります。
お寺の言う坪20万円というのは、更地価格35万から5万値引きした30万に、一般的に裁判でも借地の買い上げは7割とされるのが常だから、30万×7割=21万で、端数の1万円は値引きして20万、という主張です。その7割というのがなんとも根拠のない数字のような気がしてなりません。自分なりにネットなどで調べてもそんな情報はどこにもなく、微妙にうさんくさい気がしてしまいます。(Aへ続く・・・)




この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


318ローンの審査について
1 名前: まちゃこ 投稿日: 2006年06月15日(木)08時09分34秒

銀行で2700万のローンを組むのですが、契約者は主人ですが、審査を受けるのは主人
のみですか?わたしは50万ほど借り入れをしていて遅延は一切ありませんが私も審査に
かけられるのか気になりまして・・・。私が借りていることで主人がローンを組めない
とかあるのでしょうか?教えてください。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年06月15日(木)13時33分38秒

まちゃこさん、ご質問ありがとうございます。ローン申込者ご本人のみの審査
となると推定もうしあげます。・・・・が〜〜〜同居のご家族の金融事故等が
融資会社や保証会社に知れますと?????例外もあり得ます。

3 名前: まちゃこ 投稿日: 2006年06月15日(木)15時00分56秒

お返事ありがとうございます。
金融事故がなければ大丈夫ってことですか?
私の承諾なしでも勝手に個人情報が知れるってことなのでしょうか?

4 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年06月15日(木)16時48分48秒

不渡りや支払い不能の金融事故は金融機関でデーターベースを持って居る様
です。金融事故情報が個人情報で有るか?無いか?は私は判断出来ません。
普通に借りて普通に返済出来ていればブラックリストに載ることは有りませ
ん。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


319契約後に問題を発見
1 名前: 夢路 投稿日: 2006年06月12日(月)11時37分09秒

新築物件購入の契約を済ませ(手付金を支払)、ローン審査も通り、後は決済日を待つのみの状況です。
ところが、先日の大雨が心配で物件を見に行ったのですが、隣地の土が低地に流れ出し、我が家となる物件のよう壁(2m前後)の土台部分まで土が無くなっていました。
このままでは、近い将来よう壁(L字)の下の土まで流れ出てしまい、土台もろとも家まで崩れ落ちそうです。
このような場合、安全に住めるように修復して頂く事はできますか?
よう壁は建売会社の子会社が建てたもので、当方のよう壁がなければ、隣地の土も流れ出る事がなかったと推察されます。
よう壁の安全性を保障してくれと申し出ても拒否され、契約済みだからと現況渡しを強要されています。


2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年06月12日(月)14時46分06秒

夢路さん、ご質問ありがとうございます。通常、隣地の事までは売り主さん
も責任が取れないのが実情です。当然予測された土地の形質の変化を売り主
がした場合には隣地の方もその問題を発生させた原因者に費用負担を求める
可能性が高いと推定されます。

マズ、この売り主さんの土地の変形(よう壁を建てること)が適正で有ったか
どうか?を第三者的に検証する必要が有ります。
そして、夢路さんも現場を確認しているわけですからその確認に過失が有ったか
無かったかも検証する必要が有ります。

十分に話し合うしか方法は無いと推定申し上げます。相手が話し合いにも応じず
夢路さんも我慢が出来ない場合には・・・第三者(法廷)に判断して頂くしか
方法は無いと推定申し上げます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


320ローンを組みたいのですが、
1 名前: さざなみ 投稿日: 2006年06月06日(火)23時21分11秒

現在、家の建築を検討しています。結婚していますが、私(妻)の方が地方公務員で収入も安定しており、いっそのこと私名義の建物にするということで、私自身が住宅ローンを申し込もうと思っています。一点心配なことがありまして、ずっと妊娠を望んでいるのですが、妊娠中に住宅ローンを組むことが可能なのでしょうか。出産後も育児休暇など利用しつつ働き続けるつもりではおりますが、ご回答をお願いします。

2 名前: REサンハウジング 投稿日: 2006年06月07日(水)13時50分51秒

さざなみさん、ご質問ありがとうございます。この国は本当に先進国では無い
と思います。この少子化が問題となっている昨今、お役人は?女性の地位向上
の具体的な施策を何にもして居ない現実が有ります。

1、勤労女性に融資が可能なのは、現在子作りして居ないこと(前提としては
子は作らない、未来も安定的に職に就き収入も毎月キチッと入る事)

2,1の条件で融資をして・・・その後子供を育てる為に育児休暇等を取った
場合、それにより万が一収入が減額となっても毎月の返済はキチッとして頂く
事、又は、その時点で金融機関と協議をすると云うこと

3,原則、育児休暇中は勤め先より収入が有ったとしても就業状態とは認定
しない。よってこの期間の融資の申込みは受け付けない。

4,ご主人の収入と合わせて申込みをして金融機関に返済能力に対しての
安心感をアピールすれば融資を受けやすくなる場合があり得るとの事

以上、金融機関が通常住宅ローン等を取り扱うときに申込人に義務づけている
保証協会からの返事です。

余談:国民の税金で助けてもらいそして保証協会まで加入を義務づけ自分たち
の商売はノーリスクと云う金融機関らしいやり口でした。

3 名前: さざなみ 投稿日: 2006年06月07日(水)22時38分11秒

ご回答ありがとうございました。こうなるとローン契約後妊娠発覚となることを祈るしかないかしら・・・というところですが、大変参考になりました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


625個のスレッドがあります (最大スレッド保管数1800)


Copyright©2015 Sunhousing Co., Ltd