豊橋・豊川の土地・不動産は株式会社アール・イー・サンハウジング 不動産のお問い合わせは
0532-47-0333

建築なんでも相談コーナー(サンハウジング提供)

HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ

書き込みをされる方へお願い

書き込みにつきましては、承認制となり、サンハウジングが事前に内容を確認した上で、この掲示板に反映されます。返信はサンハウジングが致します。

現在、新規相談は受付停止中です。

相談案件を書き込む

この相談コーナーは建物を建てる人、これから建てようとする人、又は建築に付いて様々な興味や疑問を持っている人の為に設置されています。 その過去の相談内容に付いて、多くの人が参考にして素晴らしい建物が世に沢山出来ることを目的としています。 多くの相談者が検索エンジン等を使いここにお見えになっていると思います。困っている人のご相談にのることはとても良いこととは思いますが この掲示板の本来の趣旨から外れつつありますので・・・今後、進路相談ご近所トラブル(相隣関係)に付きましてはご遠慮をお願いします。また、進路相談、ご近所トラブル(相隣関係)の相談を投稿されました場合 まことに申し訳なく思いますが掲示板には反映されません。

不動産の購入売却のご相談はこちらの掲示板(不動産購入売却相談コーナー)からどうぞ。

過去の掲示板のログはこちらから閲覧いただけます。

■ 72時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 72時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。


記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal車庫入れが難しくなりました。。(1) | Nomal借金返済の為に建物を売ったが税金が高くてどうしたらいいかわかりません(1) | Nomal販売前の建物調査について(1) | Nomal実家のリフォームについて(1) | Nomal共同アンテナの引込み線(1) | Nomalフェンスの扉(1) | Nomal擁壁と建物との距離(1) | Nomal下水管工事の欠陥か(1) | Nomal家を建てるときにもらっておく図面(1) | Nomalよう壁がせり出てきている(1) | Nomal確認申請について(1) | Nomal屋根材コロニアルスレート瓦について。(1) | Nomal境界線について・・・のご返信(0) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■4 / 親記事)  車庫入れが難しくなりました。。
□投稿者/ snow -(2010/07/08(Thu) 09:57:40)
    こんにちは。
    お隣さんの新築によって、家族みんなが困ってしまいました。
    いいお考えがあればお答えいただきたいと思います。我が家は市道から垂直方向に伸びた里道の先にあります。
    里道の長さは15m程度、幅は2mちょっと、まっすぐではなく途中くの字に曲がっています。
    市道は坂道なので、里道の一方は4mぐらいの高低差があり、ガードレールが設置されています。
    もう一方は1.4mぐらいの擁壁となっています。
    我が家はその狭い里道を通って軽とコンパクトカー2台を停めていました。
    決して楽ではありませんが、昔はデリカを停めていたこともあったので
    そこまで苦労することもありませんでした。


    昨年の12月、Aさんが里道の擁壁側にある土地を購入し家を新築されるということで挨拶に来られました。
    特に大きな問題もなく、今月初旬に家が完成しました。ですが完成後、
    「擁壁をやりかえるので、しばらく車を移動させてください。」
    との申し出がありました。駐車場の用意もしていただいたので(少しトラブルがありましたが…)、
    2週間ほど車を近くの駐車場に停めていました。

    しかし、擁壁を壊したあとに、新しい擁壁のラインを見て驚きました。
    元の擁壁よりも明らかに里道側に進出し、里道が狭くなっています。
    少し内容を整理しますと…

    @擁壁の所有はAさん。元の擁壁は里道との境界線よりもAさんの土地側にあった。
     新しい擁壁は、元に比べると里道側に寄っているが、境界線は越えていない。
    AAさんの母親(Aさん土地の奥、我が家の正面にある畑の所有者で、古くから我が家と交流がある)より、
     擁壁はお金がかかるのでやりかえないと当初は聞いていた。
    B擁壁をやりかえる話を聞いたときには、「10cm下げますから」と説明された。
     これは、我が家からすると「現状から10cm下げる」という解釈になり、それならばと意見は言わなかった。
     Aさんからすると「境界線から10cmは下げます」という意味だった。
    C元の擁壁は少し傾斜があったが、新しい擁壁は直擁壁(ブロック塀)で高さが1.4m程度。
     以前に比べてかなり圧迫感がある。
    D道幅は2m〜2.1m程。


    といった状況で、家族全員驚き、母がAさんにこれは困ると話をしに行きました。
    ですが、
    「うちは境界線は越えていないので文句を言われる筋合いはない」
    「境界線ぎりぎりにしてもいいものを、10cmも下げてやったのに」
    と言われてしまいました。
    確かに、Aさんの言うことはもっともです。
    既に擁壁はたてられ、今更どうすることもできないのも確かです。


    ですが、Aさんがされたことにより我が家は迷惑を被っています。
    今日、母が車を出そうとして車に傷を付けました。
    リフォーム工事の見積に来た業者さんの車に傷が付きました。
    コンパクトカーでも苦戦するので、今後私たち兄弟がこの家をもらい受けても、
    購入する車が制限されてしまいます。
    昼間でも恐怖を感じるので、夜の出し入れはかなり危険です。(街灯はありません)現在、母が市役所にガードレールを移すことができないか、相談に行っています。
    駐車場を借りることも検討しています。
    しかし、これらの費用はもちろん全て我が家にかかります。
    お金がかかるのなら、使用頻度の少ないコンパクトカー(私所有)を売却すればいいのでは、
    という話も出ています。私としては就職して貯めたお金で買った車ですし、手放したくはありません。
    何もなければ必要のなかったお金、悩みですので、やりきれない思いでいっぱいです。

    自分の土地を少しでも広く、有効に使いたい、と思うのは当たり前です。
    ですが、施工業者はこのことを事前に予測できなかったのでしょうか?
    もしくは、近隣に影響を及ぼすような工事に際して、事前に当事者に説明する必要はなかったのでしょうか?
    事前に正確な説明があれば、もっと対処のしようがあったのに…と悔やまれます。
    このような場合、我が家はただただ泣き寝入りするしかないのでしょうか??
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■5 / ResNo.1)  Re[1]: 車庫入れが難しくなりました。。
□投稿者/ サンハウジング -(2010/07/08(Thu) 09:58:20)
    snowさん、ご質問ありがとうございます。一般的な都市計画区域内では道路後退といって道路中心線から左右に
    2mづつ建物を建てる場合や構築物を創る場合には後退する事が定められています。お隣さんの擁壁が構築物
    に当たるか当たらないか?現場を見ないと正確な判断は出来ませんが・・・・写真を撮りお住まいの地域の
    役所の建築指導課に相談されると正確なアドバイスを頂けるかもしれませんね?頑張って下さい。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■32 / 親記事)  借金返済の為に建物を売ったが税金が高くてどうしたらいいかわかりません
□投稿者/ ナカムラ -(2010/08/04(Wed) 16:54:47)
    60歳の母が去年住んでいた家を売りました。自営で飲食店をしていましたが病気で一年店を閉めてのけっかです。その後私の家で引き取りました。主人の母ではないいので母は肩身の狭いおもいをして生活しています。仕事も見つからなく細々と暮らしているのですが顎関節症などで鎮痛剤が手放せなく出費は贅沢しているわけではなくてもあります。お葬式代は確保したかったのに国民健康保険料や所得税などでなんにも残りません。減税など出来ないのでしょうか?
引用返信/返信 [メール受信/ON]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■33 / ResNo.1)  Re[1]: 借金返済の為に建物を売ったが税金が高くてどうしたらいいかわかりません
□投稿者/ (株)アール・イー・サンハウジング -(2010/08/04(Wed) 16:55:57)
    普通は・・・年齢等による減税項目は無いと推定されますが・・・詳しくは税理士ないし税務署にお尋ね下さい。
引用返信/返信 [メール受信/ON]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■30 / 親記事)  販売前の建物調査について
□投稿者/ あひる -(2010/08/04(Wed) 16:41:12)
    お世話になります。昨年中古住宅を購入したのですが、居住後1年してから欠陥住宅であることがわかりました。まず、勝手口が“外壁”に釘で打ちつけてあること(本来は土台?に取り付けるはず)そして、天窓のコーキングが養生もせずにシールを打っただけの素人施工で防水の意味がないこと。不動産会社に苦情を言ったところ「うちは仲介なので…」と言い訳ばかり。中古の不動産を販売する際に、どのような資格を持った人が、どこまで調査して価格設定するのでしょうか?知識があれば欠陥だとすぐにわかる物件を説明もなく販売した業者に責任は無いのでしょうか?よろしくお願いいたします。

引用返信/返信 [メール受信/ON]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■31 / ResNo.1)  Re[1]: 販売前の建物調査について
□投稿者/ (株)アール・イー・サンハウジング -(2010/08/04(Wed) 16:41:49)
    ご質問ありがとうございます。さぞご心労の事とお察し申し上げます。さて、中古住宅の売買の場合、その契約書に瑕疵担保(隠れた欠陥の保証規定)条項が有ると思います。この瑕疵担保条項が適用されない契約書になっている場合、この中古住宅は現状あるがままで買い主様に引き渡されます。そしてどのような欠陥が発生しようが契約の目的を達成することが出来ない(住めない)ほどの欠陥を売り主が買い主に悪意で黙って売った場合以外には・・・一般的には保証されない可能性が有ると推定されます。また、不動産会社の位置づけとしては仲介の場合・・・これまた悪意で黙って仲介した場合以外には責任が無いとされている場合が多いと推定されます。重要事項説明書の範疇で法的な事柄などを説明すれば良いとされて居ます。)つまり法律に定められている事柄以外には詳細に調査する義務は無いとされていると推定されます。

    余談:不動産会社の調査能力は千差万別です。法律を超えてお客様の為に詳細に調べる会社も有れば、法律さえ守ればよしとする会社から・・・多岐に渡ります。良い不動産探しは良い不動産会社探しなんですね・・・実は!!!
引用返信/返信 [メール受信/ON]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■2 / 親記事)  実家のリフォームについて
□投稿者/ 匿名 -(2010/07/07(Wed) 17:49:31)
    はじめまして。
    ご意見をお伺いしたくて、投稿させていただきます。

    現在、
    実家のリフォームをしております。

    台所と浴室のリフォームで、
    廊下と台所の境のドアを普段は固定して、
    人が出入りできないようにし、
    台所とその隣の浴室を
    住みながら、リフォームしております。
    (鍵がかかっていれば、母の普段の
    生活スペースには台所の扉を外す以外は、
    誰も侵入できない状態になっているということです)


    先日、母が留守の時に
    請負った業者の方が、
    一言も断りなしに、台所の扉を外し、
    トイレを使用していたのですが、
    たまたまそこへ様子を見に行った妹が挨拶に行ったところ、
    すぐに台所の扉が固定されたようだったのです。

    いかにも妹が現れたので、『閉じました』というように
    受け取れる出来事だったのですが、
    常識で考えて、そういうことをする業者というのは、
    信用できるものなのでしょうか?

    また、その時は私と妹で多少の意見をしたのですが、

    その時は床の高さを調節していたので…etc…と
    業者にとって都合のよいことだけを
    説明されました。

    百歩譲って、そうだとしても、
    疑われるような紛らわしいことは、
    通常はしないものだと思います。

    床の高さを見るのでしたら、
    母が在宅しているときにすればいいのですから。


    工事が4/1から始まったばかりなので、
    契約を途中解除しようかと迷っているところです。

    アドバイスがございましたら、ぜひお願いいたします。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■3 / ResNo.1)  Re[1]: 実家のリフォームについて
□投稿者/ サンハウジング -(2010/07/07(Wed) 17:50:06)
    匿名さん、さぞご心配とお察し申し上げます。さて、このリフォーム現場
    には仮設のトイレは設置してあるのでしょうか?職人さんも人間ですから
    生理的欲求は当然あります。一般的に弊社でもある程度の期間の必要な
    工事の場合は屋外に仮設トイレを設置します。注意するべき点はこの仮設
    のトイレの費用、一般的に数万円は、諸経費や仮設工事の名目の中に含まれ
    お施主様のご負担となります。この数万円の負担がもったいないと言われる
    お客様も見えますので・・・その場合にはお客様と話し合いトイレの借用の
    方法等を打ち合わせの上、工事にかかります。もちろん、工事の期間の短い
    場合(数日程度)の事です。工事期間が一週間以上かかるような場合には
    ほとんどの場合仮設トイレを設置します。さて、この業者さんが信頼できる
    か?どうか???は弊社の判断する所ではありません。よく話し合い今後の
    メリットデメリットや感情等を総合的に検討してご判断ください。

引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■28 / 親記事)  共同アンテナの引込み線
□投稿者/ ユウ -(2010/08/04(Wed) 16:13:30)
    近所にマンションがあるため、現在共同アンテナの引込み線が引かれていますが、その引込み線がいつのまにか張り替えられ、二階出窓からほんの5cmほどしか離れていない場所に、窓の真ん中を横切るような形で設置されていました。
    マンションの管理事務所に連絡したところ状況確認には来ていただけましたが、それ以降「どうするかを検討中です」と返事を渋っています。
    「完全地デジ化をしたらなくなる線だから」ということを言われていたので、それまで検討中を貫くつもりなのかもしれないのですが、風が吹いただけでも窓に当たるような位置に電線があるのは不安でなりません。
    電線を張るときには建物から何cm以上離さなければならないという規定があると思うのですが、共同アンテナの引込み線についてはそういった規定はないのでしょうか。
    またこういう電線の引き方についての相談先、協会のようなところがありましたら教えていただけたら助かります。
引用返信/返信 [メール受信/ON]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■29 / ResNo.1)  Re[1]: 共同アンテナの引込み線
□投稿者/ ユウ -(2010/08/04(Wed) 16:15:46)
    マンションの管理会社に改善を求めるしか無いかも知れません。また、配線方法等に付きましてはアンテナどの弱電の場合は敷地を越境していなければ明確な規定は無いケースが想定されます。
引用返信/返信 [メール受信/ON]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■26 / 親記事)  フェンスの扉
□投稿者/ さくらだいこん -(2010/08/04(Wed) 16:11:25)
    30坪の一軒家です。裏には大きめの駐車場があり駅や買い物に行くときはつい近いのフェンスをまたぎ
    出かけることがあります。いい年をして見っとも無いのはわかってます。目立たないような小さな扉をつけようか考えています。決して良い事とは思っていません。管理会社には断られました。地主さんにお願いしようかとおもいましたが、ダメですかね?
引用返信/返信 [メール受信/ON]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■27 / ResNo.1)  Re[1]: フェンスの扉
□投稿者/ さくらだいこん -(2010/08/04(Wed) 16:11:42)
    明確な犯罪行為です。
引用返信/返信 [メール受信/ON]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■23 / 親記事)  擁壁と建物との距離
□投稿者/ こう -(2010/08/04(Wed) 16:03:25)
    ひな壇敷地の擁壁上部のコンクリート部分から、建物外壁までの間隔は、最低何cm位まであけないといけないのでしょうか?境界線からの後退距離はOKだとして、ご意見お願いします。
    何cm位あけるのが良いのでしょうか?


引用返信/返信 [メール受信/ON]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■24 / ResNo.1)  Re[1]: 擁壁と建物との距離
□投稿者/ (株)サンハウジング -(2010/08/04(Wed) 16:06:19)
    ご質問ありがとうございます。マズこの擁壁の強度がどの程度まで荷重に耐えられるか?どのように設計されているか?が解らないとコメント不可能です。この擁壁を施行された会社にご質問されると良いかも知れません。また、お住まいの地域の役所の建築指導課等に出向けば、この造成地が比較的新しい場合には何らかのコメントが頂ける可能性も有ると推定されます。
引用返信/返信 [メール受信/ON]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■21 / 親記事)  下水管工事の欠陥か
□投稿者/ かつ -(2010/08/04(Wed) 15:59:31)
    築25年ですが、家の下水管の上の地面が陥没して、家の壁の横に表面上1mほどの穴が開いてきました。ちょうどのその上にはプロパンのボンベを収納する箱があったのでガス屋さんに見てもらったところ、その下一面がぐずぐずになっているらしいとのことです。
     とりあえずガスボンベ2本は脇に移動してもらいましたが、その陥没でボンベが落ち、ガス管が外れガス漏れでもしていたらと思うと、ちょっとぞっとしました。どうやらその延長上にある灯油タンクの下もだんだん地面が下がってきているので同様の状態にあるのではないかと想像しています。そのタンクの横にも下水溝のマンホールがあります。
    こんなときは家を建てたところに責任を問えるのでしょうか?またどこに調査なり工事を依頼したらいいのか教えていただきたいと思い投稿しました。よろしくお願いします。
引用返信/返信 [メール受信/ON]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■22 / ResNo.1)  Re[1]: 下水管工事の欠陥か
□投稿者/ (株)サンハウジング -(2010/08/04(Wed) 16:00:14)
    ご質問ありがとうございます。さぞ、ご心配の事とお察し申し上げます。さて、築25年と有りますので・・・残念ながら建築会社に責任追及可能かどうか?は判別が出来ません。地中の水道管又は配水管に水漏れ等が有るとこのような現象が起きることがあり得ると推定されます。建設会社又は水道会社さんに現場調査をして頂く事がよろしいかと思います。
引用返信/返信 [メール受信/ON]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■19 / 親記事)  家を建てるときにもらっておく図面
□投稿者/ つれづれ -(2010/08/04(Wed) 15:40:22)
    家の着工が半月くらいに迫っています。
    今までもらった図面は、「敷地に建物を配置する図面」「外観図と建物の東西南北立面図」
    「1、2階平面詳細図」「コンセントや照明配置図」ですが、これから行われる基礎工事を含め
    後はどのような図面をもらっていたらよいでしょうか。
引用返信/返信 [メール受信/ON]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■20 / ResNo.1)  Re[1]: 家を建てるときにもらっておく図面
□投稿者/ (株)サンハウジング -(2010/08/04(Wed) 15:44:08)
    ご質問ありがとうございます。基本的には設計料が無料で一般木造住宅の場合は上記の図面が有れば建て主としての理解は得られると思いますが・・・詳細に知りたいと云う場合には基礎伏せ図、基礎配筋図、東西南北軸組図、耐力壁配置図(壁量計算書)、各室展開図、各階伏せ図、小屋伏せ図、屋根伏せ図、各階天井伏せ図、矩計図 (かなばかりず)、断面詳細図、部分詳細図、設備配管図、電気配線図、空調配線図、仕上げ表、仕様書・・・等々が有ります。これらの図面は設計事務所などに別途設計料(建築費の8%〜15%)を支払った場合や特殊な建物(高級住宅や店舗等)を建設する場合に作成される事が多いと推定されます。それぞれの建設会社にそれぞれのやり方等が有りますので良く打ち合わせをして下さい。図面が沢山有れば良い家が必ず出来る訳では有りません。お客様がキチンとご自分の家をイメージできるかどうか?が重要です。まぁ〜無いより有った方が良いわけですけれどタダではどんな図面も出来ません。この図面のコストをどう考えるか?建設会社さんと十分話し合って下さい。
引用返信/返信 [メール受信/ON]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■17 / 親記事)  よう壁がせり出てきている
□投稿者/ なつこ -(2010/08/04(Wed) 15:12:40)
    地下車庫付きの分譲地を10年前に購入しました。最近気づいたのですが、車庫とよう壁とのつなぎ目の部分が15ミリほどずれていて、よう壁が前にせり出てきているようです。土地の半分くらいは盛り土になっているようなので、その部分が上から押されてせり出してきているのでしょうか。隣の家の車庫とよう壁とのつなぎ目は、30ミリくらいずれています。早いうちに補強などしたほうが良いのでしょうか。造成してからまだ10年ちょっとなわけですが、保証期間などはないのですか?我が家の下には、家を建てるときに杭を30本ほど入れてますが、隣などはやっていないようです。各家で補強工事をするのに費用はどれくらいかかるものなのでしょうか?
引用返信/返信 [メール受信/ON]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■18 / ResNo.1)  Re[1]: よう壁がせり出てきている
□投稿者/ (株)サンハウジング -(2010/08/04(Wed) 15:16:55)
    ご質問ありがとうございます。擁壁の施行時点でズレが無く、そして擁壁の一番下は車庫とのズレが無く上部に行くに従ってズレが発生しているような場合には土地の盛り土及び建物の荷重による土圧が擁壁に作用したと推定される場合も有ります。
    また、擁壁の保証期間は通常明確な規定が無い場合が有ると推定されます。契約書の補償条項などのを良くお読みになり対応をして下さい。また、修復費用は現場を測量したり既存の構築物の図面等を詳細に見ないと判断出来ません。施行された会社にご相談頂くか?技術力の有る構造一級建築士にご相談をされると良いかも知れません。
引用返信/返信 [メール受信/ON]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■15 / 親記事)  確認申請について
□投稿者/ おばちゃん -(2010/07/16(Fri) 10:28:48)
    私の家は、築40年近く立ちました。初めは、新築で立て直そうか?と何件か工務店を歩きましたが、建蔽率 50/100㎥なので、今の半分の家しか立たないとのこと。だから、新築での建て直しは無理と言われました。そこで、知人のリフォーム会社にお願いしようと話したところ、その知人いわく
    “確認申請”が、おりないから、大規模リフォームは無理と言われました。
    @ 1箇所づつのリフォームしか手はないんでしょうか?
    A どこまでが、小規模なのでしょうか?
    B 確認申請を無視すると、どんな処罰を受けるのでしょうか?
引用返信/返信 [メール受信/ON]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■16 / ResNo.1)  Re[1]: 確認申請について
□投稿者/ おばちゃん -(2010/07/16(Fri) 10:39:55)
    さぞ、お困りの事とお察し申し上げます。現状は敷地いっぱいに建物が建っていると言うことでしょうか???現在の建物が既存不適格建物の場合、その建物を再度いじくる場合に合法的な建築物にする義務が持ち主には有ります。建築確認申請が必要な要件に該当する場合には特に合法化が求められそれが満たされないと許可が下りません。建築確認申請の用件の大規模、小規模の区分けは現実問題微妙な判断と成ります。建築確認申請を無視して建物を増改築した場合は最悪取り壊し命令や合法化命令が下される場合が有ります。良くあるケースとしては工事で迷惑を被るご近所さんが・・・あれは?おかしい??的に役所に告げ口をしますと役所は現場の検査に来ると推定されます。おばちゃんの土地でどれだけの大きさの建築物が出来るか?ご自分でお住まいの地域の建築指導課等にご相談されて法律的な事をご自分で理解された上で正しい判断をして下さい。
引用返信/返信 [メール受信/ON]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■13 / 親記事)  屋根材コロニアルスレート瓦について。
□投稿者/ 奈良の困惑人 -(2010/07/16(Fri) 10:09:16)
    はじめまして、宜しくお願い申し上げます。
    当方の建物は、平成20年7月末に屋根吹き替えで、近隣の工務店を通じ下請けの屋根屋で施工しました。処が、本年7月初めリホーム業者で別件で、屋根にあがり、判明した事で葺き替えたばかりの瓦が
    約40−50枚が、亀裂している事を告げられ、唖然としまして早速、工務店へ連絡を居れすぐに施工した瓦屋へ連絡され、見に来て貰った処、その亀裂の瓦を確認した者である。
    これ等は施工当時より亀裂が発生していた事になる。
    瓦屋の発言では、はじめの亀裂は、見抜けない時間の経過で、症状が現れるとの事である。
    たまたま、別の業者が発見した事で明らかに成り、早い措置が取れた事は幸いであつたが、どの様な扱であろうとも施工人の責任もとうぜんであるが、製造元では、高耐久性と、金鎚で叩いても割れないと業者は勧めた事も記憶の中で、何故此れだけの割れが生じた者か大金を叩いて遣り変えた消費者の疑問が払拭する事はできない。
    其処で謳い文句の頑丈さを売り物にする○○○○○屋根材開発事業部へ連絡し相談窓口へ事情を伝えたが、消費者の言い分を軽んじ、メーカーは飽く迄施工側よりの依頼を元に施主へ伺うとの言い分である。
    当方は消費者の立場で、やり直せば済むと業者は思う所であろうが、今後亀裂が、発生する事の疑問が残る所をメーカーで、責任の所在を求めた者であるが、応じては貰えず不信感を募らせています。
    つまり、個人は受注は一回限りであるが、業者は其の都度取引を期待する処で業者側の発言に終始している事である。

    責任ある製造元の因果関係を把握する上で、この事態の説明を求める所である。

引用返信/返信 [メール受信/ON]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■14 / ResNo.1)  Re[1]: 屋根材コロニアルスレート瓦について。
□投稿者/ サンハウジング -(2010/07/16(Fri) 10:25:13)
    さぞ、お困りの事とお察し申し上げます。ご相談内容に付いて三つの視点からの問題発生の可能性が有ると推定されます。1,コロニアル瓦の施行の問題 2,コロニアル瓦そのものの強度不良(ロットの不具合)の問題 3,第三者の悪意又は物理的破壊

    今回のケースの瓦の割れ具合を詳細に調査しないと原因の特定が出来ないと思います。この割れの原因に依ってその改善策及び今後の対応が変わってくると思います。

    コロニアル瓦は一般的によく利用されている屋根材であり人が乗ったぐらいでは普通は割れません、当然メーカーも施工性や耐久性を考えて作成していると思います。また、ご相談文に有ります金槌でたたいても割れないとの性能表現は明らかに誤りであると推定されます。それほどの強度は元来有りません。

    素朴な疑問点・・・1,何故このリフォーム業者さんは屋根に乗ったのか???どのような理由で屋根に乗る必要が有ったのか???リフォーム屋さんは新規のお取引なのか???普通はお付き合いの有る工務店でリフォームもする可能性が大 

    2,屋根を施工した工務店は昔からの付き合いの有る信頼できる会社なのか??

    3,原因を正確に特定するためにはこの屋根材の持つ基本的な強度を第三者(出来れば信頼できる設計士立ち会いの元)強度試験をする必要が有るかも知れません。メーカーの製造工程の不具合なのか?施工時点での不具合なのか???第三者の悪意なのか???

    原因を正確に特定した上で改善策を講じることをお勧めいたします。


引用返信/返信 [メール受信/ON]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■25 / 親記事)  境界線について・・・のご返信
□投稿者/ (株)サンハウジング -(2010/08/04(Wed) 16:09:48)
    今、私の購入した家の隣で新築工事が始まっているのですが私の家から1メートル開けいるのですが工事が始まると、50センチ陥没しています。この場合私はどうゆう対処を取ったらいいのか教えてください。隣の業者からはなにも話しがありません。

    上記ご質問を頂いて居ますが等掲示板は具体的な紛争案件に関与する可能性の有るコメントは差し控えて居ます。ご自分でお考えの上、対処をお願いします。
引用返信/返信 [メール受信/ON]






Pass/

HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 検索 過去ログ


Copyright©2015 Sunhousing Co., Ltd