豊橋・豊川の土地・不動産は株式会社アール・イー・サンハウジング 不動産のお問い合わせは
0532-47-0333

建築なんでも相談コーナー (サンハウジング提供)   

書き込みをされる方へお願い

掲示板が新しくなりました。こちらからどうぞ。

この掲示板は建物を建てる人、これから建てようとする人、又は建築に付いて様々な興味や疑問を持っている人の為に設置されています。 その過去の相談内容に付いて、多くの人が参考にして素晴らしい建物が世に沢山出来ることを目的としています。 多くの相談者が検索エンジン等を使いここにお見えになっていると思います。困っている人のご相談にのることはとても良いこととは思いますが この掲示板の本来の趣旨から外れつつありますので・・・今後、進路相談に付きましてはご遠慮をお願いします。また、進路相談の書き込みをされました場合 まことに申し訳なく思いますが”削除”させて頂きます。

書込は新規相談案件書込フォームより承っております。返信はサンハウジングのほうで致します。不動産の購入売却のご相談はこちらの掲示板(不動産購入売却相談コーナー)からどうぞ。

新規書き込み停止。新しい掲示板はこちら。


題名 1 お願いします。 (2 ) 2 プレハブの建築許可 (2 ) 3 違法物件のリフォーム等について教えてください (2 ) 4 家の壁とカーポートの間隔について (2 ) 5 お隣の給湯器が (3 ) 6 教えてください。 (3 ) 7 室外機の設置場所について (2 ) 8 エレベーターの用途変更について (3 ) 9 換気設備について (3 ) 10 汚水管の詰まり (2 ) 11 エコキュート補助金 (3 ) 12 隣家の掘り下げ工事 (2 ) 13 敷地の草 (2 ) 14 地中での越境がある土地の資産価値 (2 ) 15 隣家のリフォーム (2 ) 16 違法建築に関するご相談 (2 ) 17 寿命を縮めないRCは? (3 ) 18 コンクリート打ちっ放し内装について (3 ) 19 基礎の越境 (3 ) 20 高圧線について (3 ) 21 基礎コンクリートの強度について (2 ) 22 土留めと深基礎について (3 ) 23 共同住宅 (2 ) 24 建築違法の中古物件について (2 ) 25 借地にリフォームか新築か (2 ) 26 隣家との距離について (3 ) 27 境界ブロックについて (3 ) 28 掘り込み車庫の水漏れ (2 ) 29 プロパンガスボンベの設置位置について (2 ) 30 敷地上空を通る電線の撤去 (2 ) 31 工事代金について(外溝工事) (2 ) 32 隣の塀基礎の越境 (3 ) 33 隣家の換気扇 (2 ) 34 水道埋設費用の負担割合について (2 ) 35 境界線のポイント (2 ) 36 隣の新築による電波障害について (2 ) 37 基礎のヒビについて (2 ) 38 登記について (2 ) 39 隣の新築工事について (2 ) 40 外壁が無い (2 ) 41 窓や、シャッターの越境について (2 ) 42 新築工事が原因で電波障害 (2 ) 43 足場が組めない場合の建て替え (2 ) 44 給湯器と消防 (3 ) 45 隣の家との目隠しについて (2 ) 46 下水道工事の費用分担について (2 ) 47 連棟住宅の取り壊し問題について (2 ) 48 隣家が違法? (2 ) 49 隣家との間隔 (2 ) 50 防水シートの窪み (2 ) 51 借地の家屋解体工事費の費用負担者 (2 ) 52 水漏れから白蟻が (5 ) 53 庭に6畳間のハウス二棟作りたい。 (3 ) 54 屋根から雪落下 (2 ) 55 昇降機(ビル用エレベーター) (3 ) 56 境界線について (2 ) 57 境界線をはみ出して建築 (2 ) 58 基礎コンクリート打設 (3 ) 59 おはようございます。 (2 ) 60 隣の塀がひび割れていてくずれそう (1 ) 61 リフォームに関する確認申請 (3 ) 62 隣の解体工事&新築工事 (4 ) 63 他人の下水管が当地に… (3 ) 64 南側よう壁 (2 ) 65 フェンス基礎支柱部分のクラック (5 ) 66 我が屋名義の上水道メーターが他人の土地に (2 ) 67 境界フェンス (2 ) 68 造成地の暗渠排水について (3 ) 69 建売宅地にお稲荷さん (3 ) 70 付帯工事費用について (3 ) 71 新築中の他人の土地から我が家の下水管が。 (2 ) 72 境界線についでの質問 (2 ) 73 隣の工事車両駐車など (4 ) 74 庭に埋まっている石は違法? (3 ) 75 マンションのL字ベランダについて (2 ) 76 1つの土地に2軒の家 (6 ) 77 隣地のウッドデッキで悩んでいます (4 ) 78 建蔽率違反の処分について (2 ) 79 隣家と交わす文書について (3 ) 80 隣地境界への花壇設置 (3 ) 81 購入予定土地の下水道について (3 ) 82 家が揺れます (2 ) 83 水道管(壁の中)の揺れ (3 ) 84 買った土地の下に、隣家の配管があった (4 ) 85 擁壁の保守管理負担について (4 ) 86 境界までの盛り土 (3 ) 87 内装の不満、業者ミスか仕方ないのか (2 ) 88 1階と2階の割合に決まりはあるのですか? (2 ) 89 隣地(農地)境界にブロック塀を建てる (2 ) 90 外構費用について (2 ) 91 日照問題 (2 ) 92 電柱 (2 ) 93 もらい火の解体費の負担 (3 ) 94 室外機と壁の劣化について (3 ) 95 窓から空が見えなくなる (2 ) 96 隣家のプロパンの位置 (2 ) 97 隣の家との問題 (4 ) 98 固定資産税 (2 ) 99 店舗併用住宅の店舗廃業後 (3 ) 100 工事の際の隣人トラブル (2 ) 101 盛り土は不安定ですか (2 ) 102 コンクリートブロックの土留め (2 ) 103 シナ合板目透かし貼 (2 ) 104 相続した家土地の建替えについて (2 ) 105 屋根のひさしの境界制限は? (2 ) 106 公道に面していない土地での建築 (2 ) 107 解体工事の苦情 (2 ) 108 室外機の撤去要請について (2 ) 109 隣家の擁壁を無断で利用して花壇を… (2 ) 110 韓国で店舗を作ります (3 ) 111 3階建てと消防法の関係 (2 ) 112 高層ビル建築に伴う地盤沈下 (3 ) 113 壁と窓のコスト (2 ) 114 隣家との間の土留めブロックについて (2 ) 115 土台の鉄筋がサビた (2 ) 116 つめ殺し? (3 ) 117 農地に塀を建てられる? (3 ) 118 用途変更 (2 ) 119 新築の工事費 (5 ) 120 解体工事で外壁に穴を開けられた (3 ) 121 擁壁付近の隣接者による掘削 (3 ) 122 新築建売の境界ブロック (3 ) 123 工事車両通路 (2 ) 124 境界下の基礎 (2 ) 125 障害者のケアホームにおける消防法と建築基準法 (3 ) 126 売主と工務店との契約形態 (5 ) 127 隣地境界ブロックの作り直し (3 ) 128 隣との境界 (2 ) 129 隣地とのブロック塀 (2 ) 130 3階建て建設にかかる隣人トラブル (2 ) 131 出窓とサイディング施工について (4 ) 132 折半を断られました。 (4 ) 133 小屋裏部屋設置の制限 (5 ) 134 違法建築物件でしょうか? (2 ) 135 側溝工事の振動でブロック塀が心配なのですが (3 ) 136 隣地境界線上の塀について (2 ) 137 自宅のり面上の私有地にあるフェンスについて (3 ) 138 私道「43条ただし書き」 (2 ) 139 幅4m未満の私道の塀 (2 ) 140 2者間の契約において (2 ) 141 ブロックの補修について (3 ) 142 確認申請の訂正 (6 ) 143 借地の土留めと塀 (3 ) 144 地下施工に関して (2 ) 145 道どなりに建つ アパートについて (2 ) 146 隣地との境界フェンスについて (3 ) 147 境界1cmの誓約書 (3 ) 148 ウッドデッキの塗装について (3 ) 149 境界線上に隣家の建物 (2 ) 150 隣家との境界のブロック塀+フェンスについて (3 ) 151 坪いくら? (3 ) 152 建築不可物件について (3 ) 153 契約解除について (2 ) 154 建設建設に伴う、隣地への承諾料支払い (2 ) 155 隣家と共有する石垣の補修について (4 ) 156 改築工事 (2 ) 157 上水道の引き込み工事代金 (3 ) 158 農地を買って新築したいが・・・ (2 ) 159 容積率について (2 ) 160 紛失した既存建物の設計書を増築の為に再度設計する料金は? (3 ) 161 敷地内の塀 (2 ) 162 休日作業 (2 ) 163 建築基準法42条1号3項扱いの私道に接する土地への建築について (2 ) 164 外壁の件でご意見を (3 ) 165 土留めについて (3 ) 166 木造2階建ての、基礎 (3 ) 167 欠陥住宅? (6 ) 168 隣家の壁修復について (2 ) 169 家の囲いを隣人が土留めにしていて困る (2 ) 170 土留め請求ができるか (3 ) 171 庭でのゴミ燃やし (3 ) 172 ブロック塀のリフォーム (3 ) 173 日陰による農作物補償 (2 ) 174 監理技師 (2 ) 175 ベタ基礎立ち上がり部分から漏水 (6 ) 176 土地の売買契約 (5 ) 177 ガレージの基礎について (4 ) 178 木造2階ベランダに設置のエアコンの防音について (3 ) 179 隣地建売の窓 (3 ) 180 道路と高低差のある敷地の外溝 (2 ) 181 国交通大臣認定について (2 ) 182 消防法の制限 (2 ) 183 第43条建築許可申請の費用 (2 ) 184 隣人との関係 (3 ) 185 新築でありえるの? (2 ) 186 給湯器の熱による塀の変色 (2 ) 187 隣家との境界の空き (3 ) 188 建物歪みの補修方法について (2 ) 189 月極駐車場について (2 ) 190 透湿防水シート (3 ) 191 カーポートについてお尋ねいたします (2 ) 192 境界の塀の場所 (2 ) 193 境界の塀の高さについて (2 ) 194 掘り込み車庫上の土地の水はけについて (2 ) 195 ローン審査と建築確認申請書 (2 ) 196 近隣との境界塀の設置について (2 ) 197 重機進入について (2 ) 198 ブロック塀は新築工事の邪魔か (3 ) 199 ブロック小屋の建て方 (2 ) 200 寝れません。 (3 ) 201 よう壁の亀裂 (2 ) 202 水道管の埋設 (2 ) 203 隣地造成トラブル (3 ) 204 壁紙のヒビ (2 ) 205 2項道路に面するフェンス修理 (2 ) 206 境界線と所有権について (2 ) 207 音の調査依頼 (3 ) 208 解体工事時に出る有害物質 (5 ) 209 セットバックについて (2 ) 210 防火設備認定の偽造不正について (2 ) 211 目隠しの塀やフェンスについて (2 ) 212 管理組合費の執行管理について (3 ) 213 急勾配の屋根と隣家との距離(雪対策) (2 ) 214 増築について (2 ) 215 エアコンの室外機のモーター音 (4 ) 216 違法建築 (2 ) 217 建築業者倒産時の対処法 (2 ) 218 庭の暗渠排水 (6 ) 219 換気扇の排気について (3 ) 220 土地境界線上の共同通路を塀で仕切る (3 ) 221 連棟住宅の境界線について (5 ) 222 建て売り物件の境界 (3 ) 223 解体時のトラブル (2 ) 224 適合証明 (4 ) 225 建築条件付住宅の上手な解約方法 (3 ) 226 引渡し直前の事故 (5 ) 227 外部配管についてクレームを受けました (5 ) 228 共同住宅におけるベランダの排水溝について (2 ) 229 2階屋上へのスペース(ペントハウス) (5 ) 230 通れない通路 (9 ) 231 地盤面下の用地境界 (2 ) 232 建坪率違反の件 (3 ) 233 変な建築指導課 (3 ) 234 親の換地を分筆したい (2 ) 235 建替時につくる新規擁壁について (3 ) 236 土間コンの亀裂対策 (3 ) 237 筑後10年の配管越境の調べ方 (4 ) 238 接道部分を全て駐車場にするのは問題ないですか? (3 ) 239 お菓子の家 (4 ) 240 防臭対策について (3 ) 241 立替について (2 ) 242 ガレージの設置場所について (3 ) 243 上空侵犯の隣家の引込み線 (3 ) 244 住民協定はなんの為? (2 ) 245 売却土地の遺跡発見による瑕疵責任 (2 ) 246 過去の増築時部分と建て替え部分の結合 (3 ) 247 お隣さんの建て替えにともなう日照権 (3 ) 248 修理代金について (2 ) 249 隣人との境界線トラブル (2 ) 250 建築物の傾きについて (2 ) 251 ブロック塀 (3 ) 252 天井の高さ (3 ) 253 賃借権の付いた土地・建物の建替えについて。 (3 ) 254 隣が田んぼの物件 (2 ) 255 屋外避難階段の扉 (2 ) 256 隣家の下水 (3 ) 257 豪雨の中 (2 ) 258 木造建築物 壁量計算 (2 ) 259 隣人の木 (2 ) 260 RCの家って。。 (4 ) 261 隣との目隠しフェンスについて (2 ) 262 エコキュートについて (3 ) 263 川の上ni (4 ) 264 隣地境界からのコンクリートブロック離れ (2 ) 265 隣地使用権 (3 ) 266 コンテナショップについて (2 ) 267 増改築時の規制 (5 ) 268 駐車場から家 (2 ) 269 2階 洋間の傾斜 (2 ) 270 隣地擁壁の問題部分の対処法について (5 ) 271 石垣のひび割れの補修方法 (2 ) 272 開閉式テントについて (2 ) 273 基礎の追加工事に関して (3 ) 274 外構フェンス設置方法 (2 ) 275 物置と日照権 (6 ) 276 庭の排水 (2 ) 277 掘り込みガレージ内側ののひび割れ・亀裂 (2 ) 278 目隠しフェンスの設置について (3 ) 279 省エネ法 (2 ) 280 マンション建設の際の迷惑料について (3 ) 281 看板 (3 ) 282 隣家との境界に残されたブロック塀 (3 ) 283 隣の目隠しフェンスの高さ (2 ) 284 工房建設について (3 ) 285 マイホームが絶対欲しい (2 ) 286 屋根はセットバックを超えてもいいのか (3 ) 287 隣地掘り下げの場合の擁壁の取り扱い (2 ) 288 開口部からのトイの離隔について (2 ) 289 目隠し (3 ) 290 新築注文住宅の引渡し遅延について (2 ) 291 二項道路における足場の組み方 (2 ) 292 隣が空き地でカーポート (2 ) 293 擁壁の管理保守について (2 ) 294 手抜き工事 賠償及び値引き交渉について (2 ) 295 集会場施設の避難通路の制限幅は? (2 ) 296 隣家雨水枡と当方のブロック塀との間隔 (2 ) 297 建築物の基礎について (2 ) 298 押入れのリフォーム (3 ) 299 RC3階建の解体 (2 ) 300 日照権 (2 ) 301 水道のメーター (3 ) 302 隣家の下水 (2 ) 303 タイルヌスミ (2 ) 304 汚水マスについて (2 ) 305 水道管と窓の目隠し (2 ) 306 区画整理での、立替・引き屋の判断について (2 ) 307 宅地に穴 (2 ) 308 境界線より内に入ったブロック塀 (2 ) 309 SRC構造(接合部) (3 ) 310 車庫作り (4 ) 311 建築用語(躯体) (3 ) 312 30年前の埋め立て (2 ) 313 家の建替えでおこった隣人トラブル (3 ) 314 擁壁と基礎との距離 (2 ) 315 買い替え時の引渡し延期 (2 ) 316 土ぼこり (4 ) 317 プロパンボンベ (3 ) 318 隣の家が売却されて (2 ) 319 確認申請後の増築申請 (3 ) 320 閑静な一戸建て住宅街に突如アパート建築が?? (4 ) 321 新築マンション駐輪場の塀を高くしてもらいたい (3 ) 322 耐震スリット (2 ) 323 設計士について (2 ) 324 排水路について (5 ) 325 1低住専地域への病院建設 (3 ) 326 隣家の塀の越境について (3 ) 327 隣の解体工事に伴う内壁のヒビ割れについて (3 ) 328 建築用語 (3 ) 329 調整区域の既存建物の利用について (3 ) 330 どうしたらよいでしょうか (3 ) 331 側溝工事による基礎の破壊 (2 ) 332 遺跡について (3 ) 333 カーポート (3 ) 334 RCスラブ鉄筋 (3 ) 335 消防法 共同住宅 (2 ) 336 隣家が立て替え (2 ) 337 「はなれ」の新築について (3 ) 338 述べ床面積について (2 ) 339 見積書の消費税記載 (3 ) 340 境界ブロック (4 ) 341 フェンスについて (2 ) 342 電信柱の設置にかかる隣接許可について (2 ) 343 欠陥住宅 (3 ) 344 北側斜線トラブル! (2 ) 345 溶接金網 (2 ) 346 隣地との目隠しフェンスについて (2 ) 347 建て売り物件の物音 (3 ) 348 上棟以降の雨について (3 ) 349 2004年にも同じ投稿がありましたが (4 ) 350 どうすればいい? (2 ) 351 既存境界フェンスの費用 (6 ) 352 宅地の境界杭の設置について (3 ) 353 土地の分筆による既存ライフライン(水道・下水・電気線等)の引きなおしについて。 (3 ) 354 非常口の幅について (5 ) 355 用地境界について (4 ) 356 問題は道路なんです。 (3 ) 357 二戸一の切り離し後の保証について (8 ) 358 土留め (2 ) 359 擁壁・基礎からはみ出した建物 (2 ) 360 物置小屋と建蔽率 (4 ) 361 登記外部分の内装 (4 ) 362 隣家の水道管、ガス管 (3 ) 363 外壁補修と越境 (4 ) 364 自分の土地なのに解体も建築もできない? (3 ) 365 騒音で気が狂いそうです。 (2 ) 366 採光保障 (3 ) 367 境界線を越えて駐車場を建てた (4 ) 368 敷地境界のフェンス (4 ) 369 外構について (2 ) 370 私道の権利 (4 ) 371 目隠し塀について (3 ) 372 基礎壊し (2 ) 373 固定資産税について教えてください (2 ) 374 教えてください (3 ) 375 2項道路の使用料について (3 ) 376 擁壁 (2 ) 377 駐車場に小屋作り (5 ) 378 部屋の仕切り戸について (5 ) 379 外壁材のリフォームについて (3 ) 380 境界ブロック (2 ) 381 線路沿いの土地について (3 ) 382 違法建築について教えて下さい? (3 ) 383 土地を購入、契約破棄について (8 ) 384 基礎下の砕石 (2 ) 385 基礎工事トラブルについて (3 ) 386 解体費用を安くするには? (2 ) 387 木造用 旭化成パワーボード (2 ) 388 土留めの深さについて (3 ) 389 住宅の夜間建築工事について (2 ) 390 カーポート取付けの規定 (3 ) 391 これて詐欺に当たりますか? (3 ) 392 目隠しについて (3 ) 393 オープン外構の車保護 (3 ) 394 隣地の擁壁部の盛土 (2 ) 395 違法建築のテナント? (2 ) 396 倉庫の建築確認 (4 ) 397 家屋解体時の名義について (3 ) 398 折上げ天井と排煙口の有効範囲 (2 ) 399 境界線について (3 ) 400 外壁工事 (2 ) 401 1階部分の変更 (3 ) 402 交通標識 (3 ) 403 駐車場デッキについて (5 ) 404 調整区域の増築 (2 ) 405 窓の目隠し (2 ) 406 【至急依頼】文書の書き方 (5 ) 407 セットバックについて (2 ) 408 反射ミラーを設置について (2 ) 409 庭の水はけについて (3 ) 410 ホールダウン金物について (2 ) 411 断熱ブラインドについて (3 ) 412 駐車方法について (2 ) 413 天井の施工について (3 ) 414 歩道について (2 ) 415 山林に簡易倉庫は建てられる? (3 ) 416 購入した敷地に隣家の家がはみ出していた (2 ) 417 事前着工承諾の為の念書について (2 ) 418 家屋調査の水平値【レベル測定】について (3 ) 419 洗濯機置き場の増築について (4 ) 420 フェンスの高さ (2 ) 421 我が家の柵について (3 ) 422 通し柱の亀裂 (3 ) 423 3階建て シングル配筋? (4 ) 424 屋上ベランダの防腐対策 (4 ) 425 角地の避難経路について (2 ) 426 親名義の土地に新築 (2 ) 427 バリアフリー改造 (2 ) 428 購入予定の新築の隣人の違法建築 (4 ) 429 倒れ掛かった隣家の屋根 (3 ) 430 カーポートの基礎工事 (2 ) 431 地下駐車場の工事 (2 ) 432 改築に伴う隣家の電波障害について (2 ) 433 生コンの配合について (6 ) 434 木造建築の外壁について (4 ) 435 隣家によって採光が・・・ (3 ) 436 建物完成日遅延について (2 ) 437 違法建築への対処法は (2 ) 438 窓の変更について (3 ) 439 二重倉庫 (2 ) 440 外構工事で困っています (2 ) 441 第1種低層住居地域内の飲食店 (2 ) 442 遮音の為の塀又は壁 (4 ) 443 ご回答、有難う御座いました (1 ) 444 解体・建築にかかる私道利用 (2 ) 445 火災報知機について (2 ) 446 天井の壁紙 (8 ) 447 民法の境界について (2 ) 448 ドア (2 ) 449 隣地との高低差が説明された内容と違っていた (3 ) 450 境界石がない (2 ) 451 調整区域内での建築について (3 ) 452 ガラリを付けたいのですが (2 ) 453 非常口と部屋の距離について (2 ) 454 建売の境界線の塀について (2 ) 455 隣地との高低差が変更された! (3 ) 456 口約束での契約 (2 ) 457 隣の新築工事 (4 ) 458 数年前の解体工事 (3 ) 459 これがベストな解決法でしょうか (3 ) 460 上棟時の事故 (3 ) 461 中古物件の下水について (3 ) 462 隣家との境の塀について (2 ) 463 トイレのドア (2 ) 464 瓦の色の違い (2 ) 465 位置指定道路側の窓の前に高い塀 (2 ) 466 お隣が建て替えするそうですが・・・ (4 ) 467 壁の傾斜 (2 ) 468 抗酸化工法について (4 ) 469 外壁材の種類。 (4 ) 470 NTT支柱について (3 ) 471 鉄骨階段の塗り替えについて (2 ) 472 農地の造成費用について (3 ) 473 隣地との距離 (2 ) 474 境界線に匂い防止の板をつけたい (2 ) 475 境界の擁壁改修費用負担について (2 ) 476 銀行ローン (2 ) 477 市道の排水について (3 ) 478 建築確認について (2 ) 479 隣地に新築 窓が向かい合せ (2 ) 480 越境しtaているコンクリート塀を撤去してもらいたい (2 ) 481 長屋で隣家との共有の通し柱を焼いてしまったのですが。。。 (3 ) 482 片側支持カーポートの建蔽率参入有無 (2 ) 483 瑕疵担保責任について。 (3 ) 484 よう壁の排水について (2 ) 485 設備も建蔽率、容積率に関係するのでしょうか? (4 ) 486 私道の通行・掘削に関する同意 (5 ) 487 L型基礎とT型基礎について (2 ) 488 地盤改良のやりなおし? (2 ) 489 車に飛び火?? (4 ) 490 やり直しで・・・ (2 ) 491 隣との塀について (2 ) 492 境界ブロックについて (2 ) 493 境界について (2 ) 494 固定階段について (3 ) 495 自然光採光システムについて (2 ) 496 地盤改良について (2 ) 497 隣家の塀の修復の事で (2 ) 498 隣家の違法建築を撤去させたいです (2 ) 499 小屋裏にロフトを作りたい。 (3 ) 500 片流れ屋根自重による水平力 (2 ) 501 プラ束の接着剤使用 (3 ) 502 隣家との境界の塀を作りたい!!!! (4 ) 503 隣の畑の悪臭 (2 ) 504 基礎と工法 (2 ) 505 駐車場のコンクリートのこと (5 ) 506 隣接地の解体工事等のトラブルについて (5 ) 507 住宅建てかえでの日陰の問題 (3 ) 508 境界線上の塀 (2 ) 509 隣家新築工事による水漏れ (5 ) 510 凍結深度について (2 ) 511 住宅設備の間違い (3 ) 512 隣家との境界に (3 ) 513 業者の勝手な塀作り (2 ) 514 延焼線 (6 ) 515 オプション価格 (4 ) 516 下水が詰められた (4 ) 517 塗り壁について (2 ) 518 道路との接地について (2 ) 519 境界線での駐車 (2 ) 520 隣の換気扇 (2 ) 521 ブロック塀の強度について。 (6 ) 522 雪止め フェンス (2 ) 523 撤去される隣家、裸の壁補修費用は (2 ) 524 採光面積 (3 ) 525 雨の影響を教えて下さい (3 ) 526 雨漏りの対策をご教授ください。 (2 ) 527 道路の置石 (3 ) 528 セットバックの土地は誰のもの (3 ) 529 屋上部分のコンクリートがめくれてました。 (2 ) 530 コンテナについて (2 ) 531 施工中の部材変更について (3 ) 532 開発許可について (2 ) 533 隣家の.給湯器 (3 ) 534 使用してる材木のことで (3 ) 535 隣家の配管について (4 ) 536 対応を教えて下さい (7 ) 537 ロフトの下の空間 (2 ) 538 契約の手付金について (2 ) 539 作業の開始時間 (2 ) 540 コンテナ利用の建物について (2 ) 541 疑問 (3 ) 542 外構フェンス (2 ) 543 隣家が庭いっぱいに建物を建てている (6 ) 544 セルロース断熱について (2 ) 545 いかほど? (2 ) 546 隣家の違法建築 (6 ) 547 フープ筋の補強方法について (2 ) 548 隣のビル工事の被害 (2 ) 549 排煙 (2 ) 550 天井なしのときの排煙 (2 ) 551 勾配天井について (2 ) 552 高低さの有る土留めの義務者 (2 ) 553 スロープについて (2 ) 554 隣の山林の造成に対する対処の仕方 (5 ) 555 競売物件について (3 ) 556 北側斜線について教えて下さい (2 ) 557 解体したら隣の家にすき間が (2 ) 558 隣家との石垣 (2 ) 559 駐輪場へのスロープ勾配について (3 ) 560 我家の南向きの新築について (3 ) 561 耐震金物について (2 ) 562 補足 (1 ) 563 隣家の庭に仕事場が (6 ) 564 木造住宅の基礎と擁壁の離れは? (4 ) 565 隣家のブロック塀 (2 ) 566 リフォーム (2 ) 567 床下乾燥について (2 ) 568 境界のブロックのこと (5 ) 569 柱について (4 ) 570 市役所の建築指導課について (2 ) 571 棟梁について (2 ) 572 着工前の出来事について (2 ) 573 サヤ管ヘッダー工法 (2 ) 574 中3階って? (2 ) 575 私道部分を分筆するか、共有とするか (2 ) 576 勾配天井 (2 ) 577 隣家の塀と我が家の屋根の雪 (2 ) 578 位置指定道路 (2 ) 579 隣家の石垣 (2 ) 580 がけ崩れ (3 ) 581 隣接の解体工事について (6 ) 582 不適格擁壁について (3 ) 583 駐車場に関して (3 ) 584 分譲地の開発 (2 ) 585 隣家の排水管について (5 ) 586 専属大工さん (2 ) 587 更衣室の排煙 (2 ) 588 合板について (2 ) 589 住宅金融公庫の適合証明 (2 ) 590 外溝工事のトラブル (2 ) 591 雨樋 (2 ) 592 柱について (3 ) 593 解体工事のトラブルについて (2 ) 594 住宅控除について (5 ) 595 土地の固定資産税について (5 ) 596 私道通行許可の持主との交渉 (3 ) 597 松杭 (2 ) 598 はじめまして (4 ) 599 外壁に亀裂を発見 (3 ) 600 既存不適格建築物について (2 ) 601 窓の設置位置について (3 ) 602 建設時の隣地の上空使用権について (3 ) 603 土留め解体時の影響について (4 ) 604 見積り (2 ) 605 土砂降りが (2 ) 606 隣家の窓と玄関について (3 ) 607 境界フェンスの設置について (5 ) 608 養成期間 (5 ) 609 採光がとれない場合 (5 ) 610 私道の奥の敷地について (2 ) 611 塀について (2 ) 612 水道管の埋設 (3 ) 613 新築が既に傾いている? (2 ) 614 カーポートの屋根 (2 ) 615 基礎について (2 ) 616 隣地で分譲戸建住宅を建築中なのですが (3 ) 617 越境と更地渡し (2 ) 618 擁壁造成工事の騒音・震動について (3 ) 619 外構の契約前着工について (4 ) 620 境界線 (3 ) 621 剛床の張り方 (2 ) 622 補強について (3 ) 623 隣家が倒壊寸前の境界壁を放置 (5 ) 624 建築条件付土地の解約 (5 ) 625 増築について (2 ) 626 薪小屋について (3 ) 627 私道に置いてある廃材について (3 ) 628 わかりますか? (2 ) 629 下水について (2 ) 630 市道の水道管の水漏れ (2 ) 631 マンションの工事に伴なう異臭について (2 ) 632 民法の既得権と時効 (2 ) 633 サイディングの保管 (2 ) 634 ルーフィング (3 ) 635 隣地との問題 (3 ) 636 建築中の雨降り 土地表示代金 (2 ) 637 宅地造成用のブロック擁壁の基礎について (2 ) 638 土留めについて (2 ) 639 足場設置を拒む隣家 (7 ) 640 下水溝と私道について (3 ) 641 公道へのはみ出し駐車について (3 ) 642 2世帯住宅を新築したいのですが (2 ) 643 隣家の屋根の雪が自分の敷地に (2 ) 644 地下 (2 ) 645 建築許可について (2 ) 646 造成について (2 ) 647 テラスの目隠しパネル反射の件 (4 ) 648 区画整理地内の建築 (2 ) 649 敷地内の塀の後退 (3 ) 650 病院 (3 ) 651 宅地造成のかし担保期間 (4 ) 652 建築士の善意って? (6 ) 653 建築上の書類について (2 ) 654 部屋の壁にヒビ!!! (2 ) 655 新居建築中に思った疑問 (3 ) 656 善意の既得権について (3 ) 657 迷惑料 (2 ) 658 既存の建物のセットバック (2 ) 659 ‥‥。 (2 ) 660 建築中の電気代について。 (2 ) 661 隣地(公道)の電信柱について (4 ) 662 擁壁の強度について (3 ) 663 コンテナで建築 (2 ) 664 解体後、隣家の壁及び屋根の補修について (3 ) 665 境界上のフェンス (2 ) 666 住宅ローン控除について (3 ) 667 区画整理での、立替・引き屋の判断について (3 ) 668 雨どい (3 ) 669 近隣の汚水処理について (2 ) 670 擁壁工事について (2 ) 671 建売建築との境界−業者との交渉− (4 ) 672 給湯器 (3 ) 673 隣人からの雪止めの過剰設置要請について (2 ) 674 道路位置指定道路について (3 ) 675 家にトンネルを掘ってエレベータをつけたい (2 ) 676 離婚した場合について (2 ) 677 建築条件付3ヶ月以内って? (2 ) 678 土地の形質の変更って?? (2 ) 679 基礎の立ち上がり部?をハツる (2 ) 680 こんなはずじゃ (3 ) 681 隣の物置 (4 ) 682 よう壁について (2 ) 683 隣家との柵に設置された木枠(覆い)について (3 ) 684 隣接地の擁壁工事 (2 ) 685 道路について (5 ) 686 解体工事に伴う迷惑について (2 ) 687 外溝に関する諸質問 (2 ) 688 屋根と隣地境界線 (2 ) 689 隣家との境界に塀を建てたい (5 ) 690 防火設備認定取得=不燃材料? (2 ) 691 土地・建物購入方法 (2 ) 692 ローコスト住宅施工構築 (2 ) 693 電柱位置について (3 ) 694 某施工会社(FRM)のリフォーム内装でひどいめに (3 ) 695 機械基礎強度計算について (3 ) 696 内装における中二階設定 (3 ) 697 上棟式 (2 ) 698 土地の経歴書なんて--- (2 ) 699 建築確認申請をしてない家をだまされて買ってしまいました (2 ) 700 感知器?報知器? (2 ) 701 解体工事ついて (3 ) 702 隣の家のエッチがうるさいんですけど (3 ) 703 木造住宅の耐震診断 (2 ) 704 避難通路確保について (3 ) 705 カーポートの雪が・・・ (2 ) 706 道がせまい (2 ) 707 工務店を変えたい (2 ) 708 シングル配筋 (4 ) 709 木造住宅について (3 ) 710 隣地より、境界からもっと離して建築しろとの要求 (3 ) 711 SRC基礎とベタ基礎の差 (2 ) 712 基礎が周りの敷地より低くなったのが心配です。 (4 ) 713 2階建ての構造計算 (2 ) 714 3階建ての耐震等級 (4 ) 715 水道の引き込みについて (2 ) 716 コンクリート内装について (2 ) 717 教えてください (2 ) 718 電車の振動について (4 ) 719 駐車場の勾配について (2 ) 720 室外機 (3 ) 721 擁壁について (2 ) 722 隣家トラブルについて (3 ) 723 車の排気ガスと違法物件について (2 ) 724 隣家の新築 (6 ) 725 駐車場の水溜り (2 ) 726 外壁について (3 ) 727 吹き抜けに排煙窓って必要なの? (3 ) 728 擁壁の排水パイプについて (2 ) 729 中二階建て住宅って・・・ (2 ) 730 L型擁壁と重力式擁壁について (4 ) 731 隣地境界線 (4 ) 732 壁にヒビが・・・ (2 ) 733 ライフライン(電気)のない生活なんて (2 ) 734 些細な事かもしれませんが・・・ (2 ) 735 姉歯さんとか (3 ) 736 基礎養生中 (6 ) 737 基礎鉄筋の組み方 (2 ) 738 排煙設備に樹脂サッシ (3 ) 739 境界線のフェンス (3 ) 740 隣地境界線に高いトタン (3 ) 741 非道路 (3 ) 742 既得権 (5 ) 743 天窓を屋根材とみなすか、外壁に設ける開口部とみなすか? (2 ) 744 個人間売買の問題点 (2 ) 745 盛土について (4 ) 746 どのような所に・・・ (6 ) 747 ひび割れ (5 ) 748 建築確認申請代 合計\738,300 消費税別 (6 ) 749 これは建築法上違法ではないのですか?? (2 ) 750 建築確認申請しないで車庫を建築したら、、、 (2 ) 751 複数の下水が流れる家 (5 ) 752 耐震性 (5 ) 753 違法建築で困ってます (4 ) 754 隣接開放階段について (3 ) 755 相隣関係と旗竿地について (2 ) 756 木造三階建てツーバイフォー (2 ) 757 竣工後の話し (4 ) 758 CMてっ? (2 ) 759 近隣問題 こんなはずじゃ (3 ) 760 3階建ての条件? (3 ) 761 学校建築について (2 ) 762 配管工事(騒音) (3 ) 763 木造家屋の一部取り壊し (2 ) 764 耐震等級について (7 ) 765 境界線について (2 ) 766 通行権について (2 ) 767 境界線について (2 ) 768 住む前の隣人調査について (3 ) 769 外壁 (5 ) 770 マンションの床の揺れについて (3 ) 771 土台について (2 ) 772 雑誌で見た建築設計士さんにお願いしたい (2 ) 773 被害にあってます・・・・ (5 ) 774 雨水点検口の移動について (2 ) 775 申し訳ないっす! (2 ) 776 隣のベランダ (2 ) 777 基礎のベースのひび割れについて (4 ) 778 完成間近なのに... (5 ) 779 SRC住宅のリフォーム (3 ) 780 隣家(廃屋)が倒壊の危険性有り (2 ) 781 床下環境 (2 ) 782 変電所 (2 ) 783 隣が急に塀を作り出した (2 ) 784 建築設計士って何やるの (2 ) 785 境界上のL型擁壁 (2 ) 786 倒壊の心配 (2 ) 787 RC打ちっぱなし (2 ) 788 新築引き渡しの際の注意点 (2 ) 789 角地と結露について (2 ) 790 換気設備 (4 ) 791 引き渡し前の解体でトラブル (2 ) 792 小屋裏への荷重について (3 ) 793 隣家の塀 (2 ) 794 高気密・高断熱住宅 (2 ) 795 新分譲地の道路 (3 ) 796 小屋裏とロフトの違いって? (4 ) 797 出窓の面積? (2 ) 798 隣家の解体工事でのトラブル (4 ) 799 教えてください (2 ) 800 隣家建築に当たっての意見 (2 ) 801 偏心率 (訂正) (5 ) 802 剛床工法 (3 ) 803 遅延損害及び修繕 (3 ) 804 木造3階建て (4 ) 805 隣マンションの貯水槽のモーター音について (3 ) 806 木造建築の補修 (3 ) 807 私道の植木鉢 (3 ) 808 ベランダ (3 ) 809 耐震等級 (3 ) 810 建築会社を断ったらとんだ請求を (2 ) 811 隣家との距離 (2 ) 812 基礎土間コンのひび割れについて (3 ) 813 隣の土地が低くなった (3 ) 814 隣の境界に物置き (3 ) 815 新築工事の遅延補償について (3 ) 816 助けて下さい (3 ) 817 既存の基礎 (3 ) 818 3階建て (3 ) 819 曇りガラス?目隠し? (4 ) 820 境界線からの隣接距離について (6 ) 821 お隣さんとの窓 (2 ) 822 困っています (7 ) 823 家の下に (3 ) 824 電波障害 (2 ) 825 ビル建築の際の振動について (3 ) 826 境界線からの隣接距離について (3 ) 827 私道の使用について (3 ) 828 境界線の立会いの費用について (3 ) 829 さし掛けの土間部分について (3 ) 830 外廊下の目隠しについて (2 ) 831 コンクリート基礎について (2 ) 832 コンクリートうちっぱなし(賃貸マンション) (2 ) 833 隣家のとの界壁について (2 ) 834 新築中の隣家について (3 ) 835 打ちっぱなしの外壁塗装変更方法 (2 ) 836 雨水が浸入する (3 ) 837 近隣の解体工事に伴う心配 (3 ) 838 コンクリート基礎のヒビ (3 ) 839 未完成(未完成)物件の引渡し (3 ) 840 暗渠に面する袋地について (2 ) 841 アパートの防音について。(建築基準法) (2 ) 842 共通土地は建蔽率に使えるか? (2 ) 843 境界線の考え方について (2 ) 844 駐輪場について (3 ) 845 庭にできる水溜りの対処方法 (2 ) 846 隣家との距離について (3 ) 847 サッシについて (3 ) 848 角地の接道について (2 ) 849 道路の縁石の切り下げ工事費について (2 ) 850 大工さんがお正月休みの間は・・・ (5 ) 851 隣家の解体に伴う外壁補修について (3 ) 852 境界線について (3 ) 853 物置が違法建築と言われた (4 ) 854 外壁の修理 (6 ) 855 建築物? (3 ) 856 隣家の下水管と升 (3 ) 857 通し柱が燃えてしまった (2 ) 858 家の改築に関する法律。 (3 ) 859 私道部分へのはみ出し駐車について (2 ) 860 バイク専用ガレージの設置について (3 ) 861 道路への車のはみだし (5 ) 862 テラスと隣家の敷地境界との距離 (3 ) 863 建蔽率 (5 ) 864 目隠しフェンスについて。 (2 ) 865 売買契約の無効 (5 ) 866 いつまでまてば・・・ (4 ) 867 汚水升・下水道集合管について質問です。 (3 ) 868 曖昧な建築協定について (2 ) 869 10年間だけの父の部屋を増築・・・A (6 ) 870 述床面積と延床面積 (2 ) 871 10年間だけの父の部屋を増築・・・ (1 ) 872 どっちが・・・ (3 ) 873 基礎アンカーボルト埋め込み深さ、径について (3 ) 874 ピアノは・・・・ (2 ) 875 アドバイスください! (3 ) 876 基礎着工後の変更について (2 ) 877 木造建物の耐用年数 (3 ) 878 土地に定着する,とは (4 ) 879 屋上と小屋裏収納の増築について (2 ) 880 土地の売却にかかる税金について (2 ) 881 土地に定着する,とは (1 ) 882 ベタ基礎から上棟まで (4 ) 883 ふきぬけ (3 ) 884 ビル1件あたりの空調設備室の割合 (2 ) 885 車を出し入れするのに必要な通路幅 (3 ) 886 2項道路(見なし道路)について (6 ) 887 家には赤ちゃんがいます。隣家改築の騒音・粉塵が心配 (2 ) 888 ホントにこれでいいの? (4 ) 889 モルタルミキサーのカバーについて (2 ) 890 建築設計士になるには? (2 ) 891 ベタ基礎 (4 ) 892 ベタ基礎 (6 ) 893 ふきぬけ (2 ) 894 ねこぐるまについて (2 ) 895 プラ束は安全なのでしょうか? (4 ) 896 基礎コンクリート養生について (2 ) 897 構造体かどうか (5 ) 898 雨でツーバイフォーが濡れた場合 (6 ) 899 新築引き渡し時のクレームに関して (7 ) 900 責任は? (2 ) 901 棟上の日に雨が降りそうなんですが… (3 ) 902 基礎の選択について (2 ) 903 これって普通 (2 ) 904 小屋裏収納について (2 ) 905 大学か専門学校か (1 ) 906 コンクリート打ちっぱなしについて (7 ) 907 地盤沈下で発見 (3 ) 908 寝室の階段と吹き抜けからの冷風 (6 ) 909 通し柱の欠けについて (4 ) 910 開閉可能な天窓について (3 ) 911 隣家の解体に伴う外壁補修について (2 ) 912 解体時の隣家の養生について (2 ) 913 隣地からの泥水の流入は? (2 ) 914 私道共同購入時の分担基準 (2 ) 915 公団内店舗、施工について (2 ) 916 都市計画事務所の建築課に行ってきました (6 ) 917 質問です (2 ) 918 いいのでしょうか? (2 ) 919 駐輪場は建築物? (5 ) 920 窓の目隠しについて (2 ) 921 重要事項説明書に誤った記載が。 (6 ) 922 引渡し後に欠陥が (8 ) 923 契約後の杭打ちについて (8 ) 924 大学と専門学校との違いについて (1 ) 925 大学と専門学校との違いについて (1 ) 926 汚水槽の件 (3 ) 927 私設汚水ますについて (6 ) 928 地盤沈下 (2 ) 929 テナント内装費 (2 ) 930 真希 (2 ) 931 生活用道路について (2 ) 932 外壁のクラックについて (3 ) 933 設計士になるには? (2 ) 934 新聞作り (2 ) 935 設計士と建築士の違いは? (5 ) 936 引渡しの時に気をつけることは (5 ) 937 木造軸組工法で可能な最大間取りは? (2 ) 938 任せてくれと言われても・・ (4 ) 939 図面を引ける人って (5 ) 940 居室の採光について (4 ) 941 雨が降ると庭が田んぼに (2 ) 942 雨が降ると庭が田んぼに (1 ) 943 隣家の解体で被害が・・・ (2 ) 944 何が違うの (6 ) 945 店の内装について (3 ) 946 上棟式について (5 ) 947 業者について (3 ) 948 鉄骨3階建ての住宅 (2 ) 949 改築に伴う隣家とのトラブルについて (2 ) 950 道路の縁石について (3 ) 951 解体費用が高いみたいですが・・ (3 ) 952 土地の登記簿と実際面積の違い (3 ) 953 お隣から窓の目隠し要求?! (5 ) 954 脱出口について (2 ) 955 窓からの採光 (6 ) 956 基礎工事について (3 ) 957 基礎コンクリートにヒビ (4 ) 958 解体費用 (2 ) 959 土地と建物の登記簿の地番違い (3 ) 960 引渡し日遅延の覚書 (7 ) 961 建築するにあたって。 (3 ) 962 断熱型枠材について (2 ) 963 引越の際の設備の解体について (3 ) 964 隣地新築について (5 ) 965 木造の基礎から土台までの期間 (2 ) 966 隣家との建築にまつわるトラブルについて (5 ) 967 排水溝の工事費について (4 ) 968 不動産購入について (2 ) 969 名義と木造のマンションについて (2 ) 970 車庫の接道 (2 ) 971 配水管が家の下に (4 ) 972 隣地の住宅建築 (3 ) 973 アパート建築のコスト (2 ) 974 整地費用について (7 ) 975 無駄なメールですみません! (3 ) 976 CADについて (2 ) 977 お願い(笑) (2 ) 978 登録免許税について (3 ) 979 新築工事の遅延補償について (2 ) 980 建築家になりたい!! (2 ) 981 建築士になりたいのに (3 ) 982 迷っています (3 ) 983 インテリアコーディネーターについて (4 ) 984 土地の水溜り (6 ) 985 話がずれるかもしれませんが・・・ (2 ) 986 専門学校について (3 ) 987 税金相談 (2 ) 988 大学って (7 ) 989 防音について (2 ) 990 風化について (3 ) 991 もうひとつ (2 ) 992 建築への夢 (1 ) 993 超文系ですが、、。 (2 ) 994 東京芸大はむずかしいの? (2 ) 995 東京芸大はむずかしいの? (1 ) 996 建築科のある大学 (3 ) 997 T土地建物 トラブル相談 (2 ) 998 土地建物 トラブル相談 (1 ) 999 高校ではどうすればいいの? (2 ) 1000 店舗内装! (8 ) 1001 大学について (2 ) 1002 RC/鉄骨住宅の断熱について? (3 ) 1003 また教えてください。 (2 ) 1004 おしえてっ♪ (3 ) 1005 アドバイスください (2 ) 1006 質問 (2 ) 1007 空間デザイン、インテリアコーディネーター (4 ) 1008 整地費用について (3 ) 1009 教えて下さい。お願いします。 (5 )

1お願いします。
1 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月26日(金)12時51分49秒

心を込めて、お願いします。この掲示板は弊社が建築に付いて疑問を思って
いる方に真剣に心を込めてご質問にお答えしています。不動産を含めると
おおよそ2,000人前後の困った方の一助になって居ると思います。

お答えに対して責任を持っている関係上、部外者の方の御親切心でこの掲示板
の質問者にお答えして頂けるのは・・・お心としてはありがたく思いますが
回答の正確性、責任の問題から通りすがりの親切心でお答えして頂く事を弊社
としてはご遠慮頂きたく思います。

監督さんにおねがいします。複数書き込みをされるかたで貴方が二人目です。
一人目の方の時には・・・残念ながら相談コーナーをすべて閉鎖しました。
その後、この書き込みをされたからからお詫びと掲示板を再開して欲しいとの
ご希望のメールが来ましたので再開をさせて頂きました。今後監督さんが弊社
の意志に悪意をもたれる場合には・・・前回の様に全ての掲示板を閉鎖させて
頂きます。お願いですからこの掲示板には回答者としてのご参加をご遠慮頂け
ますように、こころよりお願いします。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月29日(月)15時48分03秒

お願いします。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


2プレハブの建築許可
1 名前: 困ったさん 投稿日: 2010年03月29日(月)00時30分06秒

始めまして。自宅の裏(私の母名義の畑地)に夫が自分でプレハブの建物を作ろうとしています。ブロック1段でその上に作る予定ですが、建築許可は必要ですか。
使用目的は倉庫兼事務所(自営業の事務)です。水道とガスは引きませんが、電気は引きます。建築許可は必要でしょうか。ご助言よろしくお願いいたします。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月29日(月)13時57分29秒

困ったさん、ご質問ありがとうございます。10u(約6畳)以上の建物を建築
する場合にはプレハブであろうが車庫であろうが建築確認申請は必要となり
ます。(但し、防火地域、準防火地域等特別の地域は面積に関わらず必要)



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


3違法物件のリフォーム等について教えてください
1 名前: にゃお 投稿日: 2010年03月28日(日)12時32分32秒

建蔽率と容積率がオーバーしている、築22年の小さな一戸建て物件で購入を迷っています。
購入時は、銀行のローンは効かないとは聞きましたが、購入したと仮定しての質問です。

@違法物件のリフォームをするとき(柱を残して直しを加えたりの場合)は、やはり購入時と同じで普通の利息のローンはできないのでしょうか?

A担保にならないから、購入時のローンができないとすれば、これから先、万が一借金をしなければならないことがおこった場合、その家は担保として価値がないものなのでしょうか?

B今までマンションで探していたのですが、一戸建ての場合も、耐震性の問題では1983年以降の建物は、問題がないのでしょうか?

よろしくお願いします。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月29日(月)13時51分18秒

にゃおさん、ご質問ありがとうございます。

質問@の回答:リフォームの規模によります、リフォームローンを利用するとき
確認申請が必要な大規模リフォームの場合、違反している部分の是正をしない
と確認申請が通常は下りません。小規模なリフォームでしたら可能な場合も
有ると推定されます。

質問A家は確かにローンが付かなければ担保価値は無いと推定されますが土地
(更地にしてしまうケース)は価値は付くと推定されます。

質問Bの回答:建築基準法は大規模に変更されたのは1,981年6月1日に大幅に
耐震強度がアップされた法律が施行されましたから・・・この日以降に確認申請
を取った建物に適用されます。この時点では心ない建設会社は新法により
強度は上がるがコストも上がるので駆け込み申請をしたケースも有ります。
建てられたマンションにしろ住宅にしろ何れの時期に確認申請をした建物か
が重要になります。また、現在の建築基準法から比べると1,981年6月1日以降
の建築基準法上の強度も偏心率などが加味されて居ないので現在と比較する
と幾分弱い傾向に有ります。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


4家の壁とカーポートの間隔について
1 名前: ひなた 投稿日: 2010年03月27日(土)18時31分10秒

 家の横ああ(風除室の入り口に連接)に4本の柱のカーポートを作ります。地震を考慮した場合どのくらい壁から間隔を取ったらいいでしょうか。
また、あけた場合、何か風除室から雨が降った場合でも濡れなくなるためにはっどうしたらいいですか。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月28日(日)09時14分24秒

ひなたさん、ご質問ありがとうございます。地震時の考慮と有りますが?
建物の揺れとカーポートの揺れが違い・・・双方が地震時に双方の揺れの違い
によりぶつからない様にしたい???との事ですか???それとも双方の耐震性
を心配されてのことでしょうか?意味がイマイチ理解できません。

間隔を開けてぬれなくするためには歩く上部だけ雨よけのカーポートの素材の
屋根を付けるか?テントなどの雨よけを付ける方法が有ると思います。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


5お隣の給湯器が
1 名前: カコ 投稿日: 2010年03月11日(木)01時18分09秒

はじめまして。
我が家は家が完成し引っ越してきて一年と数か月がたちました。
この春でお隣も家が完成し、引っ越してきて間もなく一年になります。
お互いに北道路で、このお隣さんは我が家の東側に建っています。
我が家は東側境界に2メートル離し家を建てました。
このお隣さんは、家の柱の中心から境界線まで80センチ離れて建っています。(縄張りに来たハウスメーカーの人が教えてくれました)
我が家の玄関ポーチ(東向き)は欠けの為5メートル離れた正面に境界線があり、お隣の給湯器はこっちを向いています。
さすがに玄関まではガス臭くなったりはしたことはありませんが。
玄関ポーチから3メートル離れた所が家の角で木がたっています。つまり木と境界線までは2メートルです。
家の裏(南側)に行く時は東側を通って行くのですが、去年の夏給湯器に気付かず東側を歩き始めたら「熱!!」
ちょうど給湯器の高さ的にも私の身長と同じくらいで顔に熱がかかってしまいました。
本当に火傷するかと思ったし、危ないと思いました。ちなみに数回同じ経験ありです。
よく見ると我が家の木と給湯器の間には陽炎が。今の時期はガス臭いです。
お隣さんは北側に3メートル、南側に6メートル位はあいているのに・・。
正直給湯器の位置を北側か南側に移動してほしいのが本音です。
でもお隣に言ってかどがたつのは嫌だし・・。
境界線には我が家側にブロックを2段しています。
給湯器の高さぐらいまで(160センチ位)ブロックなど塀をするのは可能でしょうか?
塀など建てた時に給湯器に近すぎて、火災の原因になったりしないか心配です。
どうか教えてください。
また、我が家のような給湯器の問題はよくあることなんでしょうか?
あたりまえなことで、私が過剰なんでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月18日(木)11時18分22秒

カコさん、ご質問ありがとうございます。都市では敷地に余裕の無い関係上
この様な問題は時折起きえます。玄関前がおそらく浴室か?台所でありボイラー
を設置するのに最適な場所(効率上の最短距離)ではないかと推定されます。

書き込みにの寸法によりますと一般的な設置距離より余裕が有る寸法となって
いる(カコさん側が)と思いますので・・・取りあえず隣家の側に排気の方向
を上、又は横に変える排気保護カバーなるオプション商品(おおよその定価値段は
上向きが1万円前後、横向きが1万5千円前後)を付けて頂くようにお願いするのも
一つの方法と思います。また、ご自分で塀を付けるよりは遙かに安いわけですから
話がスムーズに行かない場合には・・不本意だと思いますが御支給されても良い
と思います。このカバーにより性能は劣化しないとメーカーは言っています。

3 名前: カコ 投稿日: 2010年03月21日(日)00時11分59秒

ありがとうございます。
様子をみて、お隣さんに伝えてみたいと思います。




この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


6教えてください。
1 名前: 憂鬱 投稿日: 2010年03月19日(金)21時50分53秒

隣の方が共有の塀を勝手に壊しています。 下はブロックなのですが上の部分が木のラティス?みたいな感じのものです。その木の部分をノミで削っているのです。不動産関係の人にお聞きしたところ器物破損になりますと・・警察にも相談して指導はしていただいたんですが、また削っているようでやめさせるにはどうしたらいいのかと・法的に訴えることができますか?教えていただけるとさいわいです。よろしくお願いします。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月20日(土)11時29分23秒

憂鬱さん、ご質問ありがとうございます。法的に訴えることは憂鬱さんの自由
ですが・・・相手に依ってはもっと憂鬱二乗、三乗になるケースも想定して
判断をした方が良いケースが有ることを前提にご判断下さい。さて、色々な
質問コーナーでもお答えしていますが・・・快適な住環境と云うのは近隣の住民
関係まで良好が前提で達成されます。そもそも論で恐縮ですが・・・法律を
守る意志が有る善良な人間である人にのみ法律はその効力を発揮します。
法を守る意志のない人間には・・・実は法は全くその効力を発揮しないと推定
されます。例えば・・・法を正確に理解できない精神障害者には法は全くその
効力を発揮しません。893さんの様な刑務所に入ることが箔がつくと思って
居る人にも法は全く効力を発揮しません。

つまり、この国は基本的にやられ損になるケースが多々有る国家なんです。
事例にもよりますが10万円の損額を取り戻すために法廷闘争費用が100万円
かかるなんて話は、この国にはそこらにゴロゴロとしています。

一番大切なのはこの共有の塀を隣人が何の為に削っているのか??この目的
や心理が重要です。そして、隣人が危険人物でなければ心を込めて話し合う
しかないのが現実と推定されます。

3 名前: 憂鬱 投稿日: 2010年03月20日(土)20時42分22秒

回答ありがとうございます。 もともと敷地の境界線のことで文句を言ってこられて問題の塀も私の家のものだと思っていたようです。共有ですと伝えたところ次の日から自分の敷地内の部分を削りはじめました。家は10年になりますがその間ずっと私の家が塀のメンテナンス(ペンキ塗り)をしてまいりました。それを壊され始めたので困っております。失礼ですが隣人は話が通じないところがあるようです。この10年でも話をしたりする時期もあったり、無視するような態度の時もあったように思います。アドバイスして頂いたように慎重に考えて行動したと思います。ありがとうございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


7室外機の設置場所について
1 名前: ピース 投稿日: 2010年03月10日(水)12時35分43秒

はじめまして。
当家の隣地(第一種低層住宅地域)に新規住宅を建築しているのですが、
室外機が当家の窓正面で同じ高さに設置され困惑しております。
(隣家との距離は90センチ)
このようなときは室外機の移動を強要出来るのでしょうか?
ご回答宜しくお願い致します。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月18日(木)10時54分01秒

ピースさん、ご質問ありがとうございます。快適な住宅は近隣の住人まで含めて
快適さが問われています。もちろん、隣家に配慮無く室外機を付ける事を隣人が
気づいて居るのか?業者さんが勝手に取り付けているのか?・・・その状況にも
よりますが・・・仲良くお互いに話し合うことをお勧めいたします。また、
その場所しか室外機が取り付けが出来ない場合、排気の方向を変更する板なり
塀なりをお願いするのも一つの方法です。相手が無視した場合には、こちら
サイドで遮蔽板なりを設けるのも一つの方法です。なかよく心を込めて話し
あって下さいね・・・近隣関係にいきなり法律論や強要などのきつい反応を
すると・・・根に持たれあるとき突然反撃される恐れもあり得ます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


8エレベーターの用途変更について
1 名前: あずき 投稿日: 2010年02月07日(日)18時04分20秒

私の娘は身体障害児で、車椅子で普通小学校に通っています。
今は1階の教室なのですが、来年度から学年があがるため2階になってしまいます。
2階にあがる手段として給食用エレベーターを使用したいと思っていたのですが、
用途が貨物用なので使用できないと学校や教育委員会に言われてしまいました。
エレベーターを新しく作ってもらうには金額が高すぎるため、既存のエレベーターを
人荷用として用途変更できたらと思ったのですが、どうしたらいいのでしょうか。
何か基準とかそういうものがあるのでしょうか。
いろいろ検索してみたのですがどこを見ても分からず、ここにたどり着きました。
どうか力になって下さい。よろしくお願いします。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年02月15日(月)08時45分16秒

あずきさん、さぞご心労の事とお察し申し上げます。荷物用と人間用のエレベーター
は明確に安全基準が違います。用途変更はエレベーターを取り替えるのと同等
の費用と手間がかかると推定申し上げます。この国はとっても遅れているのです。
政治家が本当に意味で国民の為の政治をしない国、否、国民が政治家に政治を
させない国・・・と言っても良いでしょう。心ある市会議員を捜し出して相談
をしてみる事しか出来ないかも知れませんね?フー(涙)

3 名前: あずき 投稿日: 2010年03月11日(木)00時58分38秒

用途変更できればと思ったのですが、ちょっと無理そうですね。残念です。
別の移動方法がないか、学校や教育委員会と話しあっていきたいと思います。
ありがとうございました。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


9換気設備について
1 名前: くじら 投稿日: 2010年03月08日(月)18時07分36秒

はじめまして、建築ではないのですが、相談サイトを見かけましたので、よろしかったら教えてください.
現在9世帯程のアパートに住んでいます.コンクリートです(沖縄では、コンクリートが普通なので)
一階の角部屋ですが、たまに、すごくタバコの煙臭く感じます.昨夜11時頃もそうでした。他の部屋や、風呂場などはにおいせず、
窓が空いていて外から煙が流入したのかと思い確認してもしまっているし、窓あけて確認しても、外へ出て部屋の周りを確認しても、
タバコすっている人はいませんでした。11時も回っていたので、皆さん眠っているらしく、明かりのついている部屋は無かったのです.
仕方ないので、窓あけて、台所の換気まわして臭い(たばこのけむり)をだしました。数分だったら気のせいかとおもいますが、結構
長く、3〜40分くらいずっと臭ってましたので。
そこで教えてほしいのですが、アパートの部屋から、換気ダクトとか通じて、隣部屋などに流入することもありますか?
不動産屋さんに聞いても窓を閉めていたら煙は入ってこないトの返事でしたが。
よろしくお願い致します.


2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月09日(火)10時35分17秒

くじらさん、基本的な設計をして居れば換気等はその部屋事で排気するのが
一般的です。特殊なケースは現場を調査しないと判別不能です。

3 名前: くじら 投稿日: 2010年03月09日(火)14時15分08秒

サンハウジングさん、ありがとうございます。
基本的にご回答の通りだと思いましたが、構造が特殊なのかどうかは私にもわからないので.。。
ただ、30年近い建物みたいだし、アパートでも屋根裏あたりでつながっているのかな、それで壁伝いに煙が入るのかなとも思いまして、
ご相談致しました。
ありがとうございました.




この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


10汚水管の詰まり
1 名前: マサカド 投稿日: 2010年03月08日(月)21時14分22秒

小生,地方にある築40年経過した病院のメンテナンスに従事しています。
増築を繰り返しているため設備機器や照明器具などバラバラでその維持
管理には,非常に苦労しています。特に汚水管が時々詰まります。
原因は,天井裏にに配管してある汚水管が30M位横引きしてあり勾配
も取れていないためです。
便器は節水型に替えたため流量が少なく合流部で汚物が滞留
して流れなくなります。時々強制的に大量の水を流せばよいのですが,
何か良い方法はありませんでしょうか?御教示いただければ幸いです。
よろしくお願いします。


2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月09日(火)11時50分22秒

マサカドさん、ご質問ありがとうございます。基本的に適正な勾配と距離が
正しくないと問題は起きます。これを基本的に直すしか有りません。
直す方法としては現場が理解できないと正確な提案も出来かねます。ただ、
一般的な事を言えば・・・勾配をどう確保出来るか?または、汚物を一時
溜めておくタンク式としてタンクがある程度満杯になったら強制的に排出
する方法を・・・可能なら取る・・・程度のご提案しか現場を知らない私には
出来かねます。お住まいの地域の設備設計士さんにご相談される事をお勧め
致します。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


11エコキュート補助金
1 名前: つん 投稿日: 2010年03月05日(金)10時49分20秒

エコキュートの補助金を申請し忘れ、
設置引き渡しした後に申請した場合(着工予定日を偽り)
どのようにしてバレるのですか??

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月08日(月)10時59分09秒

つんさん、遵法精神でお願いします。

3 名前: つん 投稿日: 2010年03月08日(月)16時01分46秒

了解でっす!
でも私は若干関わりのある仕事をしていますが、直接的にはそのような仕事はしていないので、変なことはしませんが会社の人が話していたので、純粋に不思議に思ったので聞いてみました。
人はヨクが出ますよね★笑 まあ考えるのは自由だし、問題は行動に起こすか起こさないかですよね。
でもバレる理屈がわからないと、普通に着工予定日偽る人いるんじゃないですか?
話を聞いている分には、そこら辺ちゃんとした制度なのかわかりません。教えてくださぁ〜い。。。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


12隣家の掘り下げ工事
1 名前: きら星 投稿日: 2010年03月07日(日)15時21分58秒

隣家の土地を不動産屋が分譲で売りに出すことになりました。お隣が建てたブロックの端が境界になっています。現在は2軒共同じ高さですが
譲するに当たって50センチ掘り下げる事になりました。。
我家はお隣の兄弟の方から土地を購入しました。その時にはお隣にはすでに家が建っていてうちは畑でした。境界線もブロックまでがお隣という事になっています。我家は間口が狭く隣家との間が60センチしかありません。工事は現在のブロックは
撤去して新しく作るということですが土留めが必要になってくると思います。現在ブロックはお隣、我家はブロックの隣に側溝を作っています。地面の掘り下げによる影響をなくすにはどのような工事がなされるのが良いのか当方には知識がありません。業者から詳しい説明を聞く前に少しでも理解
しておきたいと思い御相談した次第です。ご回答宜しくお願い致します。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月08日(月)11時08分02秒

きら星さん、ご質問ありがとうございます。土地の地盤や地質にもよりますが
50センチ程度で有れば、土留めを施工する段階での崩れ止めは基本的にやらない
ケースが多い様な気がします。しかし、土留めを敷地境界いっぱいにやるため
にはきら星さんの敷地も一部掘り下げる必要があり得ます。そうすると側溝は
やり直しになる可能性が高いですし・・・建物の基礎などにも影響がゼロと
云う可能性は無いかも知れません。特に工事中の雨や風で基礎の下の土が
流れでないような対応が重要と推定申し上げます。施工業者さんに詳しく工事の
やり方等をお聞きになり、ご理解をした上で工事に入ってもらえば良いでしょう



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


13敷地の草
1 名前: みかん 投稿日: 2010年03月04日(木)11時19分16秒

初めて相談させていただきます。
土地を購入しました。草は刈ってあるのですが、かや類の根が大分あって根からとる必要が
あります。
業者に見積(表面から30センチ位除去)りしてもらったら、土地が約100坪あり、60万位と言われました。
予算上余裕がありません。
予算的に少なくてすむ方法はないのでしょうか?
遠方を買ったため頻繁にいけません。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月08日(月)10時55分48秒

みかんさん、ご質問ありがとうございます。ムムム・・・根っこまでねこそぎ
取らないと解決しない草も確かに有ります。しかし、この土地に建築する場合
には基礎工事を行いますのでその時に大半は取れてしまいます。建築する迄に
期間が有るような場合には・・・草に光を当てない方法が有ります。遮光性の
シートを全面に張り草が育つ速度を遅くするないし、育たないようにする方法も
有ります。除草剤は一時的には効果が有りますが・・・直ぐに草が再生すると
思いますし・・・将来の健康の面でも不安が残ります。時系列で色々とシュミ
レーションをしてご判断下さい。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


14地中での越境がある土地の資産価値
1 名前: 太陽 投稿日: 2010年03月01日(月)14時48分16秒

昔は今ほど権利意識が少なかったから、擁壁や塀の基礎などが地中部分で
隣地に越境しているケースがよくあるそうです。

銀行は越境物がある土地には融資しないケースがあると聞きました。
あるいは越境部分を分筆してから融資をするとのこと。
当然、分筆により土地の面積は減りますので担保価値は下がります。
また、越境されている土地は、相続の際に物納できないと聞いたことがあります。

新築予定地がこのような地中部分での越境がある土地であることが
最近分かりまして上記のような懸念事項が実際にあるかどうか教えて下さい。
よろしくお願い致します。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月08日(月)10時50分31秒

太陽さん、ご質問ありがとうございます。さて、御懸念は当然該当されると
思います。問題点は、なるべく早く費用対効果を考慮の上、解決される事を
お勧めいたします。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


15隣家のリフォーム
1 名前: にこ 投稿日: 2010年03月01日(月)13時42分31秒

隣家の工事をされてる方が我家の敷地内に勝手に入ってきたり、ガレージの柱に勝手に木をくくりつけて足場をくんだりして困ってます。
家と家の間が狭いので多少は我慢していたのですが、あまりの傍若無人さに怒りを覚えます。
ガレージに置いていた車は泥だらけにされるし、家庭菜園をしているから入らないでくれといったにもかかわらずハーブ等踏まれて折れています。
それどころか、壁の塗り替えに使った塗料がついてます。
言ってもあまり聞いてもらえないのですが、どうしたらいいのですか?


2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月08日(月)10時46分37秒

にこさん、申し訳ございませんが、ご質問は建築には関係ないカテゴリーと
思います。ご自分で談判の上解決するか?法的に損害賠償を請求するしか無い
と推定申し上げます。なお、この国では定額(数十万円)訴訟は経費倒れの
傾向が顕著です。つまり・・・やられ損?そんな国に私たちは暮らしています。

申し訳ございませんがカテゴリー外のご質問ですので適時削除させて頂きます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


16違法建築に関するご相談
1 名前: 葡萄パン 投稿日: 2010年03月01日(月)08時32分42秒

10年前に購入した一戸建ですが、容積率や建ぺい率に違反があり、
ローンの借り換えが全て断れております。このままですと金利が
どんどん上がるに連れて、支払いが厳しくなってきます。今回借
り換えをと思い、何軒も銀行に資料提出し、初めて違法建築によ
ることが解りました。法律が変り厳しくなった為とも言われました。

法律以前に購入された方は、沢山いると思いますが、どう対応すれば
宜しいのでしょうか?
何か良いアドバイスがあれば、ご指導願いたいのですが。宜しくお願
い致します。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年03月01日(月)10時34分33秒

葡萄パンさん、ご質問ありがとうございます。確かに姉歯建築問題以降、建築
基準法を厳格に適用する傾向が顕著です。そもそも違法な状態で有ることが
1番の問題ですからこれを法的に合法にする事が基本です。

現在では横並びの銀行ばかりでは無いので、色々な金融機関に相談を持ちかける
しか有りません。頑張るしか無いのです。違法建築を買ってしまった?現実を
直視して・・・今の金融機関で固定ローンに変更する希望などを出して謙虚に
お願いするしか有りません。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


17寿命を縮めないRCは?
1 名前: なおち 投稿日: 2010年02月27日(土)08時01分42秒

将来新築を考えていてこのサイトに出くわしました。
気になっていた疑問がいっぱい話題にされていて、今までの考えが浅はかで
恐ろしくなってきました。
その中でも、鉄筋で打ちっぱなしにしようかと思っていたので戸惑っています。
私も主人もアレルギーでもありますし、敢えて寿命を縮めるような物を建てるのもどうかと???
それであれば、例えばRCの鉄筋で内装に珪藻土と天然木なんて言うのは不可能なのですか?
建蔽率のことがあって地下室をと思うので。。。
教えてください。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年02月27日(土)08時54分14秒

なおちさん、ご質問ありがとうございます。さて、なおちさんが建てられる
建築地域により住宅の構造材の優劣が変わってきます。繁華街や町並みの古い
防災上とても危険な地域なら・・・少々健康被害があろうが?迷わずコンクリ
ートで良いと思います。ご指摘の通りコンクリート面に内装材として珪藻土等
を使用する事は可能です。ちまたではRC打ち放しの住宅をよく見かけますが?
寒くて厚くて臭い建物と思って下さい。どうしてもRCを選択したい場合には
外断熱建てモノで有り、内装材なども珪藻土や漆喰などの臭気や微生物、細菌
等を自然分解する性質を持った内装材をお勧めいたします。また、地下室や
1階の車庫だけRCで造りその上部を木造や鉄骨で造るハイブリッド型の住宅も
弊社では建築しています。住宅創りは、設計が1番重要です。そして施主が
ご自分のご予算の範囲内で、自分に取って1番最適な住宅を見つけ出す勉強が
とても大切です。とにかく・・・まず勉強をして下さい。図書館や本屋さん
などなど住宅創りの本当のノウハウが詰まった書物を読み込んで下さい。
住宅創りは建築物の中で1番難しいカテゴリーの建物です。デザインに走り
過ぎないようにご自分の生活、家族の生活、そして町並み等々を真剣に考えて
創造をして下さい。昔から本当に満足出来る家を手に入れるためには3度建て
直しをしないと出来ないと言われてきました。その原因の本質は、施主が自分
自身が本当に見えていない事、設計士が本当の意味で建て主を理解していない
事や、設計士そのものが能力不足の事が多々有り、これが原因で2度の失敗
から施主そのものが建築のプロ、人生行路のプロになる必要が有るからです。
本当の意味の良い設計士(経験豊富なプロ中のプロ)に出会えることをお祈
り申し上げます。40歳前のお兄ちゃん設計士では・・・少々難しいのが感動
するほどの家創りなんですね(笑)家を創り終えてお引っ越しの時に、家の
前にあなたが立ったその時・・・感動で涙がボロボロとこぼれ落ちるような
そんな家創りを頑張って下さいね(笑)

3 名前: なおち 投稿日: 2010年02月27日(土)15時56分47秒

早々のレス、ありがとうございます。
そして内容に熱いものを感じています。
私自信も自分の家の為のお勉強くらいすべきだと感じていますが
日々の生活、流されて過しています。
さて私の家は、京都の風致地区?って言うんでしょうか、
建蔽率40%容積率60%と言うエリアです。
景観条例も厳しく理想の家造りを断念しマンションにでも。。。、
なんて考え迷い始めところです。
できれば、感涙するほどのお家を造りたい!ですが設計士の方にも心当たりなく。。。
結局以前の改装の時には大手のリモデリングということになりました。
そのときに感じたことは、やっぱり理解してもらえないんだ。。。
単に予算達成の為の一物件なんだな。。。って感想でした。
施主のお家であっても眠れないほどに?一緒に悩んで頂ける設計士の方を探すか
自分でお勉強をするしかないですね^^);
身近に迫ったわけでもないので時間をかけて検討します。
良いご縁がありますように・・・^^
ご迷惑でなければまた、アドバイスをお願いいたします。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


18コンクリート打ちっ放し内装について
1 名前: TANU 投稿日: 2003年10月03日(金)09時13分21秒

よろしくお願いいたします.

さて,現在建築を考え中なのですが,内装についてお伺いしたいと思います.

 部屋の壁をコンクリート打ちっ放し内装にしたいのですが,部屋の間仕切りを
コンクリートにしない限りアンバランスな内装になってしまうと思うのですが皆
様はどのように解決されているのでしょうか.(打ちっ放し風の壁材を貼るの以
外の選択肢で)
 よろしくお願いいたします.

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2003年10月03日(金)09時51分45秒

TANUさんご質問ありがとうございます。コンクリート打ち放しの内装がご希望
との事ですね。部屋の間仕切りをコンクリートでしない場合には、既成ののPCパ
ネルやコンクリートブロック、石貼り、ガラスブロック等々の無機質の素材を選定
するか、有機質の素材を選定したときには無彩色等の色合いの塗装や塗り壁で納め
ればバランスが取れると思います。

余談1:何を好んで有機質の人間を無機質の空間に入れなくてはならないのか?疑問
(笑)有る実験ではコンクリートの箱の中で飼っているマウスは木の箱の中で飼っ
ているマウスの数分の一しか生きない(寿命が短い)
実験2,ホームセンターでコンクリート材料を買ってきてバケツの中で練り上げて
素手を30分入れて居れば・・・・その手は医者にかからねば大変な程ボロボロに
なります。(私が自ら実験済み)いくら乾燥しようとアルカリ質の臭いの漂うそん
な素材が肌に触れるところに有って、動物としての人間の根っこの所で、心がなご
む、落ち着く、やすらぐでしょうか?私は甚だ疑問に感じています。

余談2,大都会の都市防災上の観点からは優れた建築材料と思いますが・・・

3 名前: なおち 投稿日: 2010年02月27日(土)07時57分58秒

将来新築を考えていてこのサイトに出くわしました。気になっていた疑問がいっぱい話題にされていて、今までの考えが浅はかで恐ろしくなってきました。その中でも、鉄筋で打ちっぱなしにしようかと思っていたので戸惑っています。私も主人もアレルギーでもありますし、敢えて寿命を縮めるような物を建てるのもどうかと???それであれば、例えばRCの鉄筋で内装に珪藻土と天然木なんて言うのは不可能なのですか?建蔽率のことがあって地下室をと思うので。。。
教えてください。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


19基礎の越境
1 名前: 名無しさん 投稿日: 2010年02月22日(月)13時45分58秒

お隣で外溝工事をされているのですが、我が家のブロック塀は1cm逃がして設置しているにもかかわらず食い込むように基礎が削られ、
さらにお隣の基礎コンクリを越境させているため工事業者に抗議をしたのですが作業が進められています。
基礎の削った部分にはコンクリを流し、作業報告書も作成すると約束したのですが、
境界の越境についてもコメントを加えるよう要望しましたが反応がありません。
境界の工事前から業者からの説明は一切なく、これが普通なのでしょうか?

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年02月23日(火)01時36分23秒

名無しさん、普通に考えればよろしいかと思います。ダメか普通か?
もう、結論は名無しさんには解っているとご推察申し上げます。塀などの構築
物の場合、簡便なモノは取り締まる役所が有りません。民事紛争になりますので
ご自分で自分の権利を守る行為をしなければ誰も相手の違法行為を止めては
くれないのがこの国の現実です。この意味では江戸時代の奉行所の方が優れて
いたかもしれませんね(涙)

3 名前: 名無しさん 投稿日: 2010年02月23日(火)13時53分20秒

工事業者の担当と今朝話をしまして了解をしました。こちらの要望に答える内容ではありませんでしたが、期日までに返事をいただけ誠意を感じました。
これから外溝工事をされる皆様、工事業者には隣家に配慮するよう注意を促してあげてください。
同じ工事をしたとしても事前に説明をされれば、たとえ失敗があったとしても容赦できるものだと思います。
私の抗議は工事業者に対してでしたが、立ち会われたお隣の奥様は困惑したご様子でした。
私はこの数日間で疲れ果ててしまいましたが、お隣の奥様も同様だったかと思います。
サンハウジング様、書込みありがとうございました。
とても救われた思いです。感謝申し上げます。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


20高圧線について
1 名前: ボルト 投稿日: 2010年02月20日(土)22時42分16秒

購入した土地の傍にコンクリート製の電柱があるのですが、
7000V以下の高圧線が走っていて、敷地を斜めに架空しております。
高圧線というと鉄塔をイメージしていた為にまさか高圧線が走っているとは思いませんでした。
7000Vを超えるの高圧線は「特別高圧」といって、
その下の所有者には電力会社から地役権設定の代わりに補償金が支払われるそうですが、
7000V以下の高圧線は一般的にどのように取り扱われているのでしょうか?
世間一般では電磁波の影響による健康被害から高圧線は忌避されておりますが、
これは鉄塔からの数万ボルトの「特別高圧」に限らず、
普通のコンクリート電柱を走る7000V以下の高圧線も含まれているのでしょうか?
不動産の重要事項説明書には「高圧線」についての言及が一切なかった為、
軽いショックを受けています。

※インターネット上で検索しましたが、忌避されている高圧線の大半は
数万ボルトの鉄塔の「特別高圧」を指しているような気がします。

2 名前: サンハウジング 投稿日: 2010年02月22日(月)07時24分19秒

ボルトさん、ご質問ありがとうございます。ご指摘の通り7000V以下の電線は
取り立てて地役権などを設定していないケースが多い様です。また、普通の
電柱にトランスがぶら下がって居るような所はこの7,000ボルト以下の配電が
されて居る可能性が有ります。電線から建物までの距離については保安距離
を設けて居るようです。また、電線の移転に付いてもケースバイケースで対応
出来る場合と、出来ないで・・地主さんに電力会社がひたすらお願いをして
了解して頂くケースが多々有るようです。不動産会社としても土地の上の電線
や土地に接道して居る電柱の電線のボルト数まで調べるとなると・・・??
私の知る限りそこまでは法律的にもする義務が有ると聞いたことは有りません
もちろん、いかなる電線であろうと敷地上空を通っている場合などは・・・
普通は見れば解ることなので買い主としての確認事項にもなるケースも考えられ
ます。確認した上で電力会社に問い合わせ頂ければ教えて頂けるケースも有る
かも知れませんね???しかし、膨大な本数の7,000ボルト近辺の電線は町中に
配線されて居ますので・・・

ちまたの電磁波などの心配が有る方は・・・ボルト数により電線の色を変えて
欲しいですね(一目瞭然)まぁ〜電線の電磁波を気にする人は携帯電話など絶対
に使えませんけどね?(笑)

また、本当に電磁波が気になる場合には電力会社にお願いをすれば一般地域と
電線の真下の電磁波の測定をして頂けると思いますので電力会社にお願いを
してみるのも一つの方法です。確かに7万ボルトを超える様な特別高圧線が10本
も通っているような電線の真下は電磁波がかなり出ています。しかし、そこから
数十b離れるとかなり減衰して・・・50mも離れれば一般地域と殆ど差は無い
と推定されます。弊社では実は土地を買われる方のサービスの一環として電磁波
を測定して居ます。一生の買い物ですもの・・・真剣に丁寧に、丁寧に・・・
私自身が私自身の土地や建物を買うつもりで全てのお客様に対応をしています。

しかし、この調査等は弊社が特別(私の知る限りこの調査等をしている弊社以外
の不動産会社を知らない)であるとご認識下さい。

3 名前: ボルト 投稿日: 2010年02月22日(月)11時49分22秒

詳しい説明ありがとうございました。
7000V近辺の高圧線は町中に配線されているとのことで、
特別高圧線ほどに気にする必要はないという風に解釈させて頂きました。
電力会社に電柱番号で問い合わせたところ6600Vの高圧線とのことでした。

「重要事項説明書」「高圧線」でネット上で検索したところ、
重要事項説明書の備考欄に高圧線の言及をするという説明文を見かけました。
法的な記載義務がどうかは知りません。7000V以下の高圧線を含めるかどうかも分かりません。

目下、この公道上の電柱からの高圧線が敷地上空に大きく侵入していますので、
電力会社負担(原因者負担)で敷地上空から撤去可能かどうか、電柱移設も含めて電力会社と交渉したいと思います。

しかし、敷地上空も土地所有者の所有権が及ぶ筈なのに、
撤去が認められるかどうかはケースバイケースというのが釈然としませんね。
鉄塔からの特別高圧線であれば移設不可能なのは仕方がないとは思いますけど。



この記事を全て読む / Topへ / 再読込をする


1009個のスレッドがあります (最大スレッド保管数3600)

Copyright©2015 Sunhousing Co., Ltd

  管理用: