メイン

2018年07月21日

今・・・江戸時代の鎖国の再来・・・日本人の常識鎖国

日本人の常識は世界の非常識と言われて久しいですが・・・一向にこの日本人の常識と云う空気感のバリヤーは破られるどころかドンドン、ドンドン、強固になって行ってるような現実を目の当たりにして・・・ふーっと大きな大きなため息がでるしか・・・なすすべがない!!!

本日の経済新聞によると少し前は日本製のソーラーパネルが世界の独壇場でしたが・・・今、ソーラーパネルの世界のトップ10には日本のメイカーは一社もありません。あれほど成長産業の雄だったのになぜにこんなことになり中国にだら負けか???・・・それは何時も私が言っている・・・日本のリーダーの先見性の無さ、自己保身しか考えない思考レベル・・・企業は公器・・・という事が全く分かって居ないアンポンタンの糞ジジイが船長をやっている所以です。

自然エネルギーがエネルギーの当然主流になることなど・・・そこらの小学生でもわかる事が・・・解らない人々・・・泣けてくる。今の猛暑、台風がスーパー台風、自然の凶暴化・・・全部・・・地球温暖化が原因です。化石燃料など使う事がどれほど地球にダメージを与えるか!!!それこそ小学生でもわかる事です。

日本製の車でも・・・ここ20年、私が欲しいと思う車はゼロでした。全くありませんでした。しかし、今、やっと1台だけ乗ってもいいかなぁ〜〜〜なんて思える車が出現しました。それは新型ジムニーです。これは売れますよ!!!世界で爆発的に売れると思います。車なんて何でもよいと云う私が乗ってみたいと思うのですから・・・

日本の現代のゴテゴテ車に対するアンチテーゼの様な主張を持っています。いらないモノが山ほどついて価格だけ吊り上げてぼろもうけしたいという見え見えのエゴ金満哲学に対する挑戦です。

日本では軽四もフェラーリもレクサスも・・・同じスピードで走る事しか許されない道路環境です。ド田舎の狸の走る高速道路ならいざ知らず・・・高速の追い越し車線を堂々と軽四が80`で平気な顔で走り大渋滞など全く気にしない・・・”高速”道路・・・の漢字の意味さえも解らない人が圧倒的に多い国なのです。信号だらけの市街地の交通、この信号をキチンとセンサー等により最適にコントロールするなんて事は簡単にできるのにやらない不思議な国・・・警察の天下り先信号機メーカーの利益にならないから???なんて勘ぐってしまいます。

もうこの日本と云う国で100キロ以上を土日祝日に車で移動するなんて事は・・・・アホーのする事です。

私は化石燃料を最小限に使いたいので・・・なるべく車には乗らないように心がけています。おおよそ仕事、祝日奥さんと二人合わせても2台合計で年間2000`程度です。

民主主義なんて糞くらへ!!!的なポピュリズム政治が蔓延し・・・自分の所が良ければ後はどうでもよいなんて思うやつらが山ほど居る国・・・心臓がどれだけ健康でも・・・肝臓がガンなら・・・やがて心臓もうごかなくなるなんて事は当たり前なのに・・・そんな事も判らないやからが山ほど居る国

95年前に震度7の関東大震災が起き・・・東京は焼け野原・・・こりゃいかんと・・・建築物を強化する法律を考えたのだけれども・・・なぜか?震度5で倒れなければヨシとする法律を決めてしまう御用学者と政治屋と建設業界・・・そして・・・地震の度に・・・とんでもない被害を出し続けて・・・その都度、ちょこっとだけ強化、・・・そしてまた大被害、そして、またちょこっとだけ強化・・・こんな事延々10回以上やっている愚

そしていまだに震度6強で大倒壊しないなんて不十分な法律がまかり通り・・・被害が出続ける日本と云う国

80年前には・・・この戦争は確実に負けます・・・と会議で決めたのに・・・それを無視して、可能性の殆ど無い為政者に対する忖度的な文章を採用して・・・開戦、・・・焼け野原
全く反省無く・・・今のリーダーが戦争犯罪人に敬意を払う不思議

おそろしく・・・おそろしく・・・愚の連鎖

そして9年前には・・・このままでは福島の原発は津波でやられるという会議の結論を東京電力の社長に具申するが・・・社長はこれを無視・・・そして原発事故

7年前に・・・東日本大震災・・・津波高さは3m〜6m・・・そして20mの津波で2万人が死に地域が崩壊したのにもかかわらず・・・明治三陸沖地震の津波高さ推定20mを知っているハズの学者や役人や政治屋が3m〜6mと決めたことにより2万人が死んでもおとがめなし。

3000億円の田老堰の費用は無駄・・・そして誰も責任を取らない

それでも社長は・・・俺は悪くない・・・それでも役人も政治屋も御用学者も・・・魔法の言葉

想定外・・・で無罪

4年間には鬼怒川で大洪水・・・ハザードマップ通りである。

今・・・目の前で広島の大豪雨被害…ハザードマップ通りである。

そして予定通り被災した人を・・・莫大な税金で救う

みんな・・・未来の子供たちへの児童虐待である。・・・こどもなんてどうでもよい!!!今の俺のお腹が空いたことが一番大事な事だ!!!!今の俺の劣悪な住環境を税金で直す事が一番大事な事だ!!!

借金なんてどれだけしても構った事は無い・・・やれるだけやれ・・・後は知らん

これが・・・日本の常識なのです。

2018年07月20日

現実をキッチリ見る事、そして未来をエビデンスをもって予測

日本が普通以下の国になって20年・・・日本だけ時代の置いてきぼりで・・・その現実を認識させない政治屋とマスゴミと吸血官僚・・・大企業のオイボレ経営者とボンボン経営者・・・この日本に取って未来に向けて良い指標など一つも無い現実をキッチリ認識する。

今、働き盛りを少し超えた50代(50歳から59歳)の預貯金率の恐ろしいほどの数値を見ると・・・未来が心配でならない。

50代で金融資産ゼロの家庭が31.8%であり、300万円以下が11.1%、300〜700万円が9.9%という最新の日本の家庭のデーターが発表されました。実に700万円以下が全体の52.8%も存在しているのです。

しかし・・・先に平均の恐ろしさや平均のミスリードを指摘した通り・・・

2018年5月に総務省統計局の家計調査から、全体の平均貯蓄額で「平均値1,812万円」「中央値1,074万円」などという統計結果がでました。

2018年5月18日に総務省から公表された家計調査報告によると二人以上の世帯の50代の平均貯蓄額(貯蓄現在高)と負債現在高は下記のような数字になりました。
•50代(50〜59歳) 平均貯蓄額1,699万円 負債現在高617万円・・・つまり貯蓄から負債を引くと実貯蓄高の平均は1082万円になります。

しかし、50代を詳細に分析すると・・・3世帯に1世帯は・・・無貯金ゼロ円です。

持てる者は莫大に持ち・・・そして持てない者は・・・ゼロ又は・・・雀の涙程度しか持っていません。そして何より大問題は・・・そのスキルの価値の無さです。

人生の稼ぐという事の終盤に当たり・・・この少なさでは老後30年、40年間をどう生き延びるか???どう国が税金で面倒を見なければならないか???大問題です。

そしてさらなる大問題は・・・

この老後に向けて必死に貯めたはずの預金が・・・紙屑の様に価値が激減したら・・・貴方の家族の老後はどうなるのでしょうか???そんな事が起きても平気ってやからが日本の政治をやっています。

その地獄へのトリガーを引く原因は愚劣な政治以外にも・・・この日本には山ほどあります。

私は昨日のお休みに生き残るために・・・夫婦で真剣に朝から晩まで金融、経済分析の勉強をしていました。夫婦ともに口角泡を飛ばして大激論です。はたしてそんな夫婦が私のところ以外で居るのでしょうかね??

殆どがなる様になる、マスゴミや世の常識にすがりながら無思考のまま・・・呼吸をし飯をくらいクソをするだけの生き方

ゆでがえる・・・そんな日本人の感性微弱病が・・・大問題です。

真に学び・・・学び続け・・・リスクヘッジ行動を事前に取る以外に・・・助かる道は有りません。

世界で一番危険な国に私たちは生きています。それが現実です。夢見る夢子さんなどやっている場合ではありません。世界経済の激変、激動がキチンと見分けられる人しか・・・未来はありません。

共に学びましょう!!!生きる為に!!!


2018年07月17日

年間法定労働時間数・・・と現実とのギャップ

労働基準法第32条で「使用者は、労働者に休憩時間を除き1週間について40時間を超えて、労働させてはならない。」「使用者は、1週間の各日については、労働者に休憩時間を除き1日について8時間を超えて、労働させてはならない。」

1年365日÷7日=年間52.14週
年間52.14週×週40時間=最大年間法定労働時間2085.6時間・・・となっています。

2017年度経済協力開発機構(OECD)の発表では日本の労働時間平均は・・・多い方から数えて世界22位の年間1710時間となっています。世界平均の労働時間数は1759時間ですから・・・ほぼほぼ平均ですが・・・日本と経済構造が近いドイツでは1356時間となっています。

しかし現実は・・・経団連のアンケートとの結果とし従業員1000人以上の大企業は現在のところほぼほぼ法定労働時間いっぱい近くで働いている様です。500人から1000人規模の中堅企業が一番ろうどう時間が短い傾向にあり、500人以下となるとこれまた大企業と同じような傾向にあります。

そして現実には企業人としては年間2000時間前後の労働をしていて業種的には製造業が低くて非製造業が5%程度高い傾向にあります。

しかし現実は・・・”平均”と云う都合の良い手法により正確な労働環境が把握できない場合が多々あると思います。法律上の例外規定を適用すれば2300時間までは使用者は働かせる事が可能となって居ますが・・・さらにそれを上回る労働をさせられている事を私は知って居ます。

先日もある自営業者の人の労働分析をしたところ・・・2900時間程度働いて居ました。

日本は為政者、権力者は法律を守らせなくても全く問題なしという不思議な風潮があります。公務員たる教員など恐ろしいほどのサービス残業をさせられているのは衆知の事実です。

私もかつてサラリーマンの若いころ・・・自ら思考する能力の無かった時代、経営者の勝手に決めた根拠など全くない営業目的、営業数値達成の為に・・・必死で働き通して年間推定4800時間ほど働いた経験があります。ワーカーホリック重病の時はもっと働いていたのかもしれません、数年このような働き方をして・・・予定通り壊れました。

当時を思うと・・・本当に盲目、洗脳にあっていたのだと思います。自分が居なければこの会社、この部門はだめだなんて勝手に思い込んでいたのです。そして・・・壊れたら・・・ゴミの様にポイです。

平均に騙されるな!!!!平均なんて全くリアリティーがない平均を出す奴に有利な数値しか出ては来ません。分母を平均を出すモノの都合の良い様に少しいじれば・・・出す者が望む、意図する結果が出るのが平均です。

例えば日本国の借金、一人当たり800万円と云う平均など・・・全く意味の無い誤った指標を国民に与えます。返せる能力の無いものまで分母に入れて計算して何の意味があるのか???正確には返済能力の有るもの一人当たり約1億円の借金です。

それよりもなによりも・・・この国の大問題は・・・労働時間の量では無く・・・労働時間の質であり、さらに言えば為政者、権力者の思考の質が大問題なのです。この質が最悪に悪いので・・・日本人の労働の価値が上がらないのです。そして・・・物事の優先順位がしっかりとしたクオリティーの高い未来志向の思考の質になっていないので・・・労働者が無駄な事ばかりやらされて・・・国が衰退の一途をたどる悲しい事が今目の前で起きて居ます。

ただ時の経過としての労働時間の多少では無く・・・労働時間に費やされるクリエィティブな思考の質こそ今、問われるべき大問題なのです。まさに労働生産性を左右する唯一のファクターです。

恐ろしいほど無能な者がこの国のリーダーをやっている不幸・・・故に悲しみは今も繰り返されています。

2018年07月16日

あなたは・・・何が一番大切ですか?

日々多くの若者に接していると・・・本当に可哀そうで申し訳ない気持ちになります。あなた達若者の未来は確実にイバラの道です。みなさん、人生を豊かに幸せにするために家を求めているハズですが・・・その目的と行動にメチャメチャ乖離が有るのです。

この人・・・不幸になるために家を求めているのかなぁ〜〜〜なんて感じる事が多々あります。

普通にHMやブランド工務店に行くだけで・・・何も学び無き人が・・・この家、このプラン幾らで出来ますか?なんて質問を受ける事が有りますが・・・私は思うのです。貴方にとってベストの家って???本当にそれですか???って・・・・計算上耐震等級3でも・・・そのほかの大切な事がキチンとされていなければ壊れる家は間違いなく有るのです。・・・壊れる可能性のある家がどれだけ安くても意味はありません。

この日本の常識的な思考など・・・未来には何の役にも立ちません。!!!

なんで私がこんな事を断言するか???それは原理原則を無視し続けてその弊害や被害を隠すために愚民を目先の欲で洗脳して選ばせた家業政治屋(パーのボンボン)が・・・未来の子供たちに財政的児童虐待をしまくり大借金でこの被害、弊害を隠蔽してポピュリズム政治をして来ること50年

原理原則を踏み外した・・・欲に群がるやからが”日本の今の常識”を作り上げたのです。

まだ、私の断言を信じられない人・・・そう・・・あなた!!!

これではどうですか??

日本は活断層の本家本元、中央構造線の本当の真上で・・・今!!!原発を再稼働させています。

良いですか!!!今から422年前にはこの活断層間違いなく動いて大地震が起きて居ます。そしてその9年後に南海トラフ地震が起きて居るのです。7年前の東日本大震災、そして福島原発の事故、この原発事故はバカな政治屋がパフォーマンスをしたおかげで陸風のチャンスを逃して海風の時にベントが行われ放射能が福島の陸地にまき散らされました。それでも陸地に撒かれた放射能は全体の放射能の2割程度です。8割は海に方面に拡散されました。しかし、伊方原発や川内原発での事故ではその立地の観点から事故で放散される放射能の大半(8割強)が偏西風の影響と地球の自転方向の影響で日本国土の上に拡散されます。その意味から言えば・・・浜岡原発を稼働させれば・・・東京はジエンドです。

それは・・・高知大学の岡村教授の研究と調査では最大規模の巨大津波のものは宝永地震の津波の約4倍くらいで、高さは20〜40mの相当の津波の痕跡が間違いなく有るとの研究があります。今の浜岡原発で建設中の堤防の約2倍の津波高さです。

地震は多少の誤差は有るもの、ある一定の周期で必ず起きて居るのです。

阪神大震災から数えても大規模なものでも67回も起きて居ます。小さな地震なら毎週起きて居ます。

世界で一番危険な国に暮らしている現実を貴方は正しく認識して居ますか???阪神大震災以降マグニチュード7以上の大被害が出た地震が11回も起きて居ます。しかしこれらは東日本大震災を含めても被害が比較的小さい地震なのです。それでも7年経っても復興はおぼつかない状態です。今度私たちが想定する地震は・・・日本列島の心臓部を襲う地震です。復旧までに30年とか40年かかる地震です。阪神大震災の復興まで約10年を要していますので・・・その被害度は桁が二けた違うのです。

その復興の30年、40年に・・・何が起きるか???・・・地球温暖化が加速する今、及び近未来にスーパー台風や大雨、灼熱地獄、竜巻、大寒波等々自然の脅威が被災地を襲ったら・・・日本はどうなるのでしょうか?

日本がずっこけたら・・・その経済規模からいって間違いなく世界大恐慌です。

そんな身の毛のよだつ未来を前提で・・・貴方は大借金をして家を求めるのです。

たった8日前の西日本を襲った大豪雨、線状降水帯・・・少しずれて豊橋の真上にこれが来ていれば今テレビで大々的に報道される光景は間違いなく豊橋の光景となります。このリスクは毎年あり得るリスクです。それなのに・・・4重苦、5重苦の超危険なエリアで今現在ブランド企業と言われる大メーカーが家を建てまくって居ます。

ある日、或る時、確実に家族全員の人生が不本意に終わる。・・・目の前で・・・今・・・起きて居る現実です。

その・・・人生が終わる人は・・・あなた・・・なのです。

助かる道は・・・たった一つ・・・原理原則に忠実に学び続けて行動をを進化し続けるしか道は有りません。今の貴方程度の知識では助かる可能性は・・・ほぼゼロに近いと断言して差し上げます。

私は勉強しているし地獄の10箇条もキチンと知ってるし、守っている!!!と胸を張るあなた!!!

しかし・・・大災害で貴方の勤務する企業が被災し、倒産し、大恐慌になったら・・・貴方は莫大なローンをどう返済するのですか???家族のお腹はどう満たすのですか???

日本のほぼ半分が被災するのに・・・4000万人超が被災するのに・・・・避難物資来るのでしょうか?救援隊など来るのでしょうか?仮設住宅なんてどこに作るのでしょうか???果たしてその時、日本と云う国は機能しているのでしょうか????

如何なる時代が来ようが如何なる事が起きようが・・・原理原則に忠実に行動すれば・・・確実に生き延びられます。あなたの家族以外の全ての家族が息絶えようとも・・・貴方は生き残るのです。家族と共に・・・確実に生き残るのです。そして満足が行く人生をエンディングまでキチンと生き切るのです。それが貴方の使命です。

今目の前で起きて居る・・・壮大な悲しみ・・・その悲しみから貴方は学ぶ義務があります。それが不本意に命を断たれた魂に報いる唯一の慰めです。唯一の鎮魂です。ボランティアも良いですが死体を探す事はそれほど未来に向けた価値にはなりません、被災住宅を掃除してもやがてその家は取り壊されます。仮に掃除をしてその家に元通り住んだとしても・・・やがてまた豪雨で流されます。マスゴミやインチキ行政に踊らされてはなりません、キチンと原理原則を見据えて行動すべきです。一時の情に流され真実を見失ってはなりません。それが貴方の天命です。

あなたは・・・今!!!・・・最優先して第一にする事は何ですか???

2018年07月15日

さすがに・・・疲労困憊・・・ふー

疲れたら・・・休む・・・当然である。私は少しばかり疲れたようである。・・・お客様が帰られて・・・ほっと一息ついたら・・・上の瞼が知らぬ間に下に下がって・・・睡魔に襲われました。

とにかく・・・何でもやりきる!!!今できる最善を今!!!やりきる!!!!これだけなら平時の慣れっこですから問題無いのですが・・・本日は朝、新聞を取りに庭に出て・・・庭木を一目見たとたん、あまりにものボウーボウー状態故に・・・反射的に庭の枝切りばさみを持ち出し・・・気が付いたら庭の剪定をしていました。そしてシャツはもちろんの事、頭から靴の中、ジャージズボンまで・・・絞る事が出来るほど汗まみれで2時間一心不乱でぶっとおしで・・・働きまくり

頭がくらくら心臓がバクバクしてきました。右手の指の皮が広範囲に2か所ほどズル剥けです。右腕がブルブルと何もしないのに震えだしました。

もう限界・・・熱中症!!!

素早く家に入りクーリングでスポーツドリンクをがぶがぶ飲み・・・冷たいシャワーでクーリングです。

しかし・・・熱中症は・・・そう簡単には治りそうにありません、そんな辛い状態で本日のご予約のお客様の対応を目いっぱいこなし・・・

そして・・・もう・・・限界かも??今でも体中がだるくてだるくて・・・力が入りません。

日本は灼熱地獄・・・明らかな地球温暖化・・・パーな政治屋はクーラーの冷え切った所で宴会三昧

広島が心配です。

本当に心配です。

本当にこの日本と云う国で生きる為には・・・常識など捨てて、真に学ばないと命さえ取られてしまうとんでもない国なのです。

もう・・・パーを選ぶのをやめようよ!!!日本人にはホント、民主主義なんて理解できないし無理

悲しい現実が・・・ふらふらの私の頭をさらにふらふらにさせる。・・・ふー

2018年07月14日

キッチンセミナー防犯・・・無事終了です。

本日も多くのお客様のご参加を頂けまして心より御礼申し上げます。真剣な眼差しで休憩なしのぶっ通しのレクチャーをお聞きいただき重ねて感謝申し上げます。弊社のセミナーは・・・スリスリ売るためセミナーではありません。・・・簡単に言えば・・・真実とは超ブルー・・・的な精神的負担、精神的負荷の過大にかかるセミナーです。

真実とは・・・不快なモノなのです。

どれだけ不快でも・・・ある日ある時突然地獄のどん底に突き落とされるより遥かにマシです。今、広島とうとうで地獄のどん底で苦しんでいる光景を目にします。あなたにあのような辛すぎる人生を送っては欲しく無いのです。学ぶとは・・・本当に正しく生きる事に対して不可欠な事です。

学ぶとは・・・生きる事そのモノです。

学び無き人、学びの不足な人は当然・・・正しい行動はとれません。故に・・・不幸に耐える人生となります。

私は人生の試練、鍛錬、苦悩の10年の法則・・・と云うモノを貴方を始めとする多くの家創りでご縁がある方に申し上げます。

どのような人の人生でも・・・間違いなく試練、鍛錬、苦悩の10年は確実に存在する・・・その10年を自らの意志として学びとして取り入れるか???それとも・・・他動的に強制的に10年間、試練、鍛錬、苦悩を強いられるか???どちらかの人生しか無いと申し上げます。この10年はバラバラでも構いません、トータルで10年です。

ケセラセラと・・・好き勝手に五欲のおもむくママ生きれば・・・人生のエンディングまでの10年間は確実に他動的強制的に苦しみます。

気付きを得て・・・能動的に学びの覚悟を決め・・・10年間必死に耐えて学び、行動すれば・・・その10年経過後からエンディングまでの全ての人生を・・・自分の意志で何でもでき、楽しく、充実した日々を送れます。

それは何時気付きを得ても構いません、12歳で気付けば10年必死に学べば・・・どんなパーでも東京大学程度には入れます。そうすれば・・・とりあえずどこでも、どれだけブランド企業でも好きな所に就職が可能です。そして、五欲をキチンと制御すれば・・・人生の成功エスカレーターに乗ったも同然です。

20歳で気付いてもよいし、30歳でも40歳でも・・・50歳でも全くかまいません。私は26歳の時に気付きを得て36歳まで連続で必死に学び行動し頑張りぬきました。もうそれからは・・・経済的な心配は無くなりました。

学びも複利でその能力は伸びていくのです。その付加されるプラスの金利は人ぞれぞれですが・・・10年もすれば気付きの無い人がどれだけ頑張っても・・・追いつく事なの出来無くなって居ます。

もう・・・らくちんですよ・・・

本日も午前中キッチンセミナーで夫婦で学び・・・午後からも学び足りないと弊社にご来店を頂けたお客様も居ます。もう・・・私のノドは悲鳴を上げています(笑)

ありがたい事です。未来ある若者のお役に立てるとは・・・実に、実に、ありがたい事です。私も向学心旺盛な若者の未来に思いを馳せ・・・頑張れ!!!と思わず心の中で手を合わせました。

学び無きところに・・・リアリティーなど有りません。

2018年07月13日

善人ヅラした年寄りが・・・最悪である。

わしゃ知らん、わしゃ悪くない、わしゃ・・・まっとうに生きて来た・・・うそコケ!!!

確かに日本が焼け野原から超ビンボウ時代を生き抜いてきた人々ですから・・・それなりの試練を乗り越えて今、生きていらっしゃる!!!しかし、こいつらがこの日本を滅亡の道に向かわせている現実を見る時、怒りがこみあげてくる。

ポピュリズム政治が世界に蔓延する中・・・日本はもう40年も前からシルバー民主主義である。死んでいく役立たずに莫大な税金を投入している現実を見る時・・・若い人に申し訳ない気持ちで胸が張り裂けそうである。

受益と負担は・・・平等にバランスしなければならないのに・・・このクソ年寄りは受益がバカ多くて負担など微々たる負担しかしていない。しかも・・・泥棒に追い銭のごとく・・・あれしろ、これしろ、あれがふまんだ、これが不満だ!!!

バカ野郎

我欲から解き放たれて・・・老いたるものは・・・老いたる生き方をしなければ、若者に迷惑をかけない生き方・・・自らの事は自らで帰結できる清貧な生き方・・・・そうしなければ若者の未来は無い

年金など即半額にしなければならない

老いを利用した詐欺まがいの事だって平気でやっているやからも多々ある。敬老の日、くそくらへ!!!そんなものは泥棒にまさしく負い銭である。

老人が自己犠牲でこの国を再生したわけでは無い!!!殆どの99.9%のジジイ、ババアは・・・ただ飯食ってクソして・・・為政者の言うままに生きたに過ぎない。たしかに、この国を再生させた英知ある0.1%の人々は賞讃に値する・・・この敬服すべき0.1%と無思考の99.9%のウンコ製造機を一緒にしてはいけない。

私は未だに目の前に・・・クソに食って掛かられた嫌な記憶が蘇る。

7年前の東日本大震災で被災し・・・愛知県に特設非難した避難民の女性に・・・目をむいて恐ろしい形相で食って掛かられた・・・

それは・・・私が言った一言が彼女を凶暴にした

何故にそんな危険な所に住んで居て被災したのか・・・良く原因を探求しないと駄目ですね・・・

の一言が逆鱗に触れた・・・狂気の様に感情的に私に迫ってきた!まさに・・・狂人そのものであった

原理原則・・・原因があって結果がある。被災した結果には・・・被災するべき原因がある。その原因を自然災害の大地震にしてはならない。大自然にチープな人間の知恵などかなうはずが無い。自然を受け入れてそして・・・チープな人として何ができるか?何が出来ないか???

被災原因のほぼ100%は・・・危険な所に住んで居た愚かな住人に帰結する。

被災者は二通りに分けるべきである。

1、キチンとやるべきことをやっていて、最善の注意を払い行動したにもかかわらず被災した人

2、我欲のまま、ボーっと生きていた人

この二つをキッチリ分けて・・・1の人は助けるべきである。しかし2の人は・・・どうするか?この天文学的な借金を抱えたこの日本で・・・さあ、どうするか???

どのような組織、どのような社会でも・・・受益と負担がバランスしないと未来は無い、簡単に言えば倒産

今、日本人一人当たり年間日本国からの受益が・・・784000円あります。一生では一人当たり約9500万円の受益を受けます。(年金では無い行政サービス)家族3人として2億8500万円でありま 日本国の税収の約2割が個人の所得税ですから・・・貴方の家の所得総額から総額として一生で5700万円の所得税を支払っているでしょうか???働いている時に年額として平均140万円の所得税納税者と云う事になります。

所得税を年額140万円以下しか支払っていない人は・・・国家のお荷物です。

だいたい年収1000万円の方で色々な控除を差し引くと所得税額は85万円程度ですから・・・税額140万円となりますと生涯平均年収にして1300万円程度の方の所得税額です。

それにしても2割の所得税で140万円ですから・・・この何倍もかけて日本国は運営されています。非効率極まりない事が良く解り、この国の未来が危ういのは実感出来ます。

そして・・・未来の年表・・・という書籍をお読みくださった方には・・・壮絶な覚悟なしにはこの日本では生きられない事が痛感して頂けたことと思います。

山岳遭難で・・・3人がぶら下がりました・・・一番上に子供、2番目に勤労者・・・そして3番目に老人

全部は助かりません、さあ・・・どこでザイルを切るのか???

貴方の覚悟は???

2018年07月12日

長いモノには巻かれろ!

長いモノには巻かれろ!!!空気感満載の日本人の特性である。今では幼稚園児まで空気を読もうと必死な事が起きて居る。思った事が思ったように言えない国・・・そしてネットでつぶやくのみ的な可哀そうな事が起きて居る。

それにしても・・・日本の大企業の劣化が激烈である。・・・大企業=長いモノ・・・つまり全部こいつらの劣化に一蓮托生日本中が道連れである。

大企業のクリエイティブワークに携わる社員はそれなりのエリートである。自分の思うようにいかないのなら・・・馬鹿野郎・・・って飛びだす自己肯定力がなぜに無いのか???全部カメの首を引っ込めて・・・空気感読みまくりの勇気の無いやつばかりである。

日本は特に・・・イジメ、や陰気な・・・長いモノに所属する茶坊主どもが・・・勇気ある飛び出したものに、それはそれは陰鬱な嫌がらせをする。長いモノの地位、権力を乱用して、自分自身の勇気の無さを正当化する為に、勇気あるモノには失敗してもらわなければ自分の自尊心に傷がつくのか?勇気あるモノの周りのモノに邪魔するように圧力をかけまくる。私も猛烈に邪魔された経験者である。・・・人間の糞どもである。

私の知り合いでも・・・会議で正直に会社の為に現に存在するリスクの事前ヘッジ方法について役員(こいつが茶坊主)の前で正しいと思う意見を言ったら・・・5階級降格の平社員である、どうも茶坊主が描いた会議の落とし処(結論ありき)と少しばかり違っていたようだ!!!そしてこの茶坊主役員は経営者に意見を言った当時部長を・・・危険思想人物と報告した様である。

なぜに日本と云う社会は・・・こんなに陰鬱になるか???それは多様な意見の中から議論して最良を導き出す文化がゼロである。会議で真剣にディベートでもしようものなら・・・・異端社員のレッテルがばっちり貼られて・・・翌日には社内中の陰口の対象者に間違いなくなっている。悲しい組織しかこの国には存在しない。

そして・・・茶坊主が国を危うくする。・・・現に日本のあらゆる不幸は・・・同じロジックで起きて居る。

下品極まりないフロントマスクのクソみたいな車はそれが1500万円しようと・・・クソ・・・である。このクソをクソに売りつける為に女子社員のお茶出しに・・・どこかの夜に毒ガの飛ぶクラブの様に、ひざまずかせて対応を強要する。・・・おい、おい、人権侵害では無いのか???・・・そしてそれをさせる経営者が居る。

こいつの経営哲学を聞いてみたい!!!まぁ〜聞いたところで・・・金、金、金・・・金が哲学という事だろう。

日本と云う社会は・・・上に行けば行くほど・・・腐敗臭が強烈になるようである。

本日のネット記事にも・・・・本来の医道を貫くには日本は最悪と判断し、アメリカに研究拠点を移した医者が・・・日本の患者の悲鳴に涙して・・・日本に帰ったとの記事があった!!!

その医学者曰く・・・・日本の医者は全く勉強しない!!!・・・との事である。

全く同じ事が私たちの住宅業界にも言える。・・・本当に勉強しないやつらばかりである。20年で経済的価値ゼロになる家を延々と売り続けていて何とも思わない連中ばかりである。そして上に行けば行くほど、大企業になればなるほど・・・顧客の事は考えない風土・・・である。

そして・・・最悪は・・・この金儲けスリスリが・・・今の若者は普通と思い、そしてスリスリされる事が大好きであるという恐ろしい事が日々目の前で起きて居る。

・・・本当に自分に最適の家の探求などどうでもよくて・・・金、金、金、あんたの所では幾らで出来る???こんな質問などウンザリである。

最適な家が決まらないのに・・・金額など出せるハズが無い!!!

長いモノに巻かれて・・・長いモノの餌食にされて・・・一生空気を読み続けて生きろ!!!

まさに・・・縁無き衆生

2018年07月10日

感性微弱・・・目の前の事から・・・次のリスク想定に行かない

日本中が感性微弱の様です。感じる力が極端に弱って居ます。・・・特に左脳肥大症の・・・世のリーダーと称する人々がもう最悪ですね・・・

西日本の洪水被害から感じる力とは・・・本日のニュースにあった事
それは・・・東京に同じ雨が降ったら・・・

「今年6月に土木学会が発表した資料によると、東京で洪水や高潮が発生した場合、建築物などの資産被害の総額は64兆円にのぼると推定されています。死亡は7400人、被害は室戸台風(1934年)の上陸と同規模のものを想定」

良いですか!!!今回の西日本の大洪水が・・・ちょっとズレただけで・・・リーマンショックと同じ損失が出たのです。

それが・・・毎年、毎月・・・起きても不思議ではない現実をキチンと直視しないと駄目です。なぜこんな大切な事が感じられないか、イメージ出来ないか???

それは・・・感性微弱・・・故です。

運動会なんてやってる場合ですか???

飲み会なんてやってる場合ですか???

地球温暖化は・・・愛知県が沖縄県の気候になる事ではありません、気候の振幅が激烈に広がるという事です。大雨と大干ばつが時を経て同時に起きるという事です。ド熱くなりド寒くなるという事です。

そもそも一級河川の堤防の設計は日雨量300ミリ程度で設計されているのですから・・・1000ミリ降れば決壊して洪水になる事は当然の事なのです。

左脳肥大症を直さないと・・・この日本の未来は無いかもね!!!

世界に恥をかいても・・・オリンピックなどは即中止で・・・浮いた金で国土を安全にする都市計画の見直しを早急にするべきです。

国がつぶれそうなのに・・・何が運動会(オリンピック)ですか!!!パーもいい加減いしろ

国がつぶれたら・・・普通の人の人生も99.99%潰れるのです。

助かる人は・・・感性豊かに危機を感じ、事前に学び尽くし、きちんとリスクヘッジ行動が出来る人のみです。

あなたの学び、あなたの今の自己改革程度では・・・確実に足りません。

原理原則・・・足りないモノは補うしかないでしょうが!!!共に学びましょう。

すでに答えは出ているのに・・・その正しい答えを無視

今・・・日本で何が何でも最優先させるべきは・・・”安全な都市計画”への見直し・・・です。地球温暖化が加速度を付けて行く近未来、そして大地震発生確率ブッチギリ世界一、さらにスーパー台風の通り道である日本

他人の不幸から・・・殆どを学ばない人々

不思議すぎる光景が目の前に垂れ流される。マスゴミ的視聴率を狙った他人の不幸を利用したお涙頂戴劇場・・・本質がそれてしまう。原理原則を無視する人が山ほど増えてしまう愚

いい加減うんざりである。

下劣でアホーなパフォーマンス政治屋どもを選び続ける・・・クソ老人とバカ兄ちゃん、アホーねえちゃん・・・

もう・・・いい加減うんざりである。・・・出来れば日本人やめたくなってしまうほどの落胆

あらゆる指標が世界一危険な日本と云う国

その国を救う唯一無二の方法は・・・日本人全ての人に安全な住まい・・・後にも先にもこれしか無い。

なぜに原理原則がキチンと守れない、大事にしない民族になってしまったか???それは原理原則に沿わない教育屋が行うこれまた、教育屋が儲ける事しか考えていない愚民教育がその愚の本質

まさに・・・キルケゴールの哲学無き民族

悲しい現実である。

昔から言われている・・・衣食足りて礼節を知るでは不完全で衣食”住”足りて礼節を知る・・・産業はこの3つがキチンとされていて初めてその他の産業振興がなされなければならないのに・・・

あらゆるモノから安全で心安らぐ安心して眠る事が出来る・・・住・・・が無いと心は安定しません、よって礼節もキチンと出来ないのは当然の事です。

その安心できる住居・・・この本質を知るために、本質に気付くために・・・弊社の学びの場が有るのです。

ひるがえって・・・この日本の常識とやら???

衣・・・殆ど輸入・・・日本の繊維産業は・・・もう崩壊状態
食・・・殆ど輸入・・・しかも安全なんて二の次、三の次・・・添加物やまもり・・・医食同源なんて無視状態
住・・・殆ど適当、チープハウス・・・築後20年で経済的価値ゼロ・・・ハードは気にするがソフトは無視状態、山には天然木は山ほどあるが・・・殆ど簡単に腐る輸入材のきれっぱしを接着剤でペタ・・・

もう・・・日本は衣食住がボロボロ・・・故に礼節、知恵なんて・・・崩壊状態

例えば・・・7年前は日本のソーラーパネルメーカーは、シャープ、パナソニック、三菱、京セラ・・・ブランド企業で世界の最先端でシェアもそれなりに在りました。しかし、今・・・日本の市場規模が6倍にもなっているのに・・・かつてのブランドは全滅・・・世界的に見れば・・・完全な落ちこぼれ状態

半導体でも携帯電話でもあらゆるモノが・・・落ちこぼれ消滅状態・・・次は車???

全ての原因は・・・原理原則の無視・・・顧客様の為では無く売る側の考えしか無い商品を作り続けた結果

同じロジックで日本は出来ています。

政治屋は国民の事など全く考えなくて・・・政治屋を続ける為に何をするかしか考えていない。官僚も同根

国民でさえ・・・社会や国の事、未来のことども達のことなど全く思考の外・・・権利権利権利と云う我欲の・・・の連呼

それが・・日本の常識

あのぉ〜〜〜権利と義務はセットなんですけどと・・・私は言いたい・・・

わが日本の日本国憲法でさえ・・・原理原則から大きく逸脱しています。・・・原理原則は自分の事は自分でする。です。・・・アメリカの属国では・・・ダメでしょう。

だから・・・日本人は・・・自分の・・・命・・さえ・・・考えないのです。

だから・・・冒頭の被災が繰り返されるのです。

だから・・・糞みたいな家が冷遇された落ちこぼれのやることない、ひねくれたヤンキー職人により電動ドライバー1丁だけで造られ続けるのです。

世の常識では・・・建設会社(HM含む)とは・・・職人虐待ピンハネ会社と見つけたり・・・になるのです。

それが日本の大多数の家作りです。・・・だから価値が急速になくなるのです。日本だけです。

真に学び無き人に良い家もありえないし、良い人生もあり得ないのです。・・・それをいみじくも大自然の猛威で目の前の大切な、大切な家族を失った人の慟哭が教えてくれています。

それに・・・気付く事・・・が真に学ぶ事です。

2018年07月09日

ビヨンド5G

日本だけ置いてきぼり状態が・・・さらに、さらに、悪化しそうです。それは原理原則を無視する不思議な日本人の頭脳回路故です。

先週末の中国地方、四国等々の大洪水被害・・・かなりの多くの人がお亡くなりになり大災害となって居ます。お見舞いそしてお悔みもうしあげます。しかし、この災害は・・・その多くが事前に災害ハザードマップで告知されていたことです。予定通り被災したという事です。

簡単に言えば・・・通り道に大きな穴が開いている事を事前に知っていたけれども・・・事前によけずにその穴に墜落しただけの事です。この確信犯?的な愚か人に莫大な税金をつぎ込む

原理原則は・・・それを破るものに対して冷酷です。冷酷でならねばならないのです。

そして・・・人の情はこの原理原則を破り・・・愚か人に必要以上の情け、借金税金をつぎ込む

そして、この原理原則破りの”ポピュリズム的情け、救済”はまだ生まれても居ない何の罪も無い未来の幼子の人生を・・・超冷酷なモノにしてしまう。

今はデジタル時代のまっただ中です。そして間もなく通信規格は5Gとなります。簡単に言えば現在の通信スピードの約100倍です。2時間の映画のダウンロードにたった3秒しか要しないスピードです。そしてその先がもう確実に見え始めました2030年頃にはビヨンド5Gです。5Gのさらに10倍のスピードです。世の中が激変する規格です。

時代に逆らい成功した者など何人も居ない。これは会社でも国でも同じことが言えます。

この私たちの日本社会はオールドエコノミーを後生大事にしていて・・・革新、ニューエコノミーに対しての努力が個人も、会社も、社会も、国も・・・全く足りませんし、認識すらされていない大不幸です。

この新しいベクトルの方向にあらゆる経営資産、頭脳資産、金融資産を向かわせねばなりません。

それが世界について行く唯一の方法です。

しかるに・・・この大災害での経済損失、人的損失、機会損失は莫大なモノです。これらは未来の子供たちを財政的虐待により大借金をしてまかなう費用です。こんな何も生まない金をかけるほどこの国は豊かでも何でもありません。

自分の事は自分でする。・・・・原理原則です。

その観点から・・・この国のアホーは自然災害に対しての事前回避が出来るにに何もしていません。世界でぶっちぎりの大自然脆弱国家・・・それが日本です。

東京直下地震、南海トラフ地震、スーパー台風、豪雨、火山活動・・・それはそれはとんでもないリスクを包含した日本と云う国なのです。国が滅亡してもおかしくないほどの何千兆円という被害予測がすでに出ているのです。今回の大洪水が事前のハザードマップとほぼ同一の被害が出ているように・・・・近未来の大被害も同様に予測通り出る事はほぼ間違いない事です。

殆ど何もしないモノに確実に訪れる大災害、大不幸・・・そして、そして・・・その先は・・・大きな大きなため息無しでは想像すら出来ない未曽有の地獄

神様はここ25年前より毎年、この私たちに警告を発しています。・・・それを無視する日本人と云うパー

神様は私たちに語り掛けていてくれます。貴方の行く先に大きな、大きな、穴が開いていますよ、それは3つも4つも開いていますよ・・・注意をしてください。

そして・・・それを無視して今回の大災害

2度ある事は3度ある・・・3度ある事は4度あり、5度あり・・・・延々と続く、反省無き民族は滅亡する道を行く・・・これもまた・・・原理原則

そろそろ私も・・・かつて白洲次郎がそうしたように・・・安全な原野で・・・自給自足の生活、ビヨンド5Gを衛星経由で活用しつつ世界をまたにかけた地球人を始めなくてはならないと思い始めました。

原理原則・・・まさに・・・真理

2018年07月08日

真を伝える事は本当に難しい・・・

家創りで本当に大切な事を目の前の若者に伝える事は本当に難しい事だとつくづく思う。一生懸命伝えようと必死なのだけれども・・・ちゃんと伝わらないのである。ふー

一般の常識の外に真実は有るのだから・・・常識的思考回路しか持たない人には・・・必死に伝えても伝わらないのである。・・・本当に無力感に愕然とする。

多くの場合・・・若者は売る側の論理しか聞かされないので・・・その範囲内でしか思考が出来ないのである。それはある意味しょうがない限界値なのかも知れません。

世界中の家が・・・長年価値を持ち続けるのに・・・

日本の家だけたった20年で経済的価値がゼロになる・・・・この理由を解ろうともせずに多くの人が家を買う。悲しい事である。

ここ40年で日本人は家の価値損耗で600兆円も損をさせられているのである。住宅屋に・・・

一家族当たり1500万円の金が住宅屋が価値の無い家を作り続けて消えて行った現実を誰も直視しようともしないしその原因を知ろうともしない

そして今日も価値の極端に損耗する家が売られまくって居る。こんなバカげたことが40年も続いているのである。この日本で・・・世界で日本だけ

その現実を誰も不思議にも思わないし、知りたいとも思わない。

そしてさらに、さらに・・・最悪なのは・・・このロクでもない日本の家が・・・家族を壊している。しかも相当数の割合(推定3割)の若者の家族が壊れているのである。かつて愛し合った夫婦が・・・家を原因として憎しみ合う他人になる道を選ぶのである。

真に学ぶ事なしに・・・この愚かすぎる家の呪縛からは逃れられない・・・日本の若者

ふー・・・大きな、大きなため息がでる。

そして・・・傍でお客様との対応で”私が必死に伝えようとして伝わらない”もどかしさ、不毛なやり取りを聞いていた社員が・・・私を慰めてくれる。(社長は一生懸命やってるよ!!!と言葉をかけてくれる)

金が有るだけでは人は幸せにはなれません。

知識、学歴が有るだけでは人は幸せにはなれません。

地位や名誉が有るだけでは人は幸せにはなれないのです。

結婚し子を成しただけでは人は幸せにはなれません。

豪華な家、スタイリッシュな家だけでは人は幸せにはなれないのです。

こんな・・・当たり前の事さえ理解しようとしない若者・・・世の中に不幸や憎しみあきらめがまん延する国

住居学無き国民の哀れ

先進国で住居学(家創りのソフトの部分)が無いのは・・・日本だけです。

世界の中で飛びぬけて異様なハード中心の不毛な家作りが行われている日本と云う国・・・哀れすぎる。悲しすぎる。

本日もまた・・・私の力の無さに打ちひしがれた!!!伝えるとは何と難しい事か!!!

伝えるだけでもこんなに難しいのに・・・気付き・・・を願うなんて何と無謀な挑戦をしているのか???

まさに、まさに・・・舎衛 ( しゃえ ) の三億(お釈迦様の説法でさえ3割の人しか聞こうとしない事)

私などの凡夫なら100人に一人でも当たり前なのかも知れませんね・・・ふー

2018年07月07日

只今、猛勉強中です。・・・私

なんでこの年齢になり・・・学生時代をはるかにしのぐ猛勉強をしなくてはならないのか!!!毎日、毎日、めちゃめちゃ忙しいのに・・・時間を創り・・・猛勉強です。ふー

昨日も金融、ファイナンス、世界経済、地政学的なリスク等々のこれからの時代の進む方向の詳細の勉強に出かけてきました。

その講師の方も言っていました。・・・日本の勝てる目は無い

コバンザメ商法で・・・生きるしかない!!!そのためには・・・サメを良く知らないと駄目である。そのために学ぶ!!!のです。

私は日ごろから貴方に言っています。日本にとって明るい指標は一つも無い、だだの一つも無いのです。

最大であり、最悪の原因は・・・日本人一人一人が正確にモノを見て、正しく判断する能力を失って居ることです。原理原則をないがしろにしすぎる・・・愚・・・の連鎖がこの日本で起きて居ます。

悪い原因を・・・キチンと、原理原則に照らし合わせて総括しないからです。そして総括したら信賞必罰をキチンと実行しないから・・・同じ過ちが何時も何時も延々と繰り返されています。

日本人は・・・まぁ〜まぁ〜、まぁ〜そう目くじらを立てずに穏便に、穏便に、という空気感が大好きです。

これが最大の間違いです。罪には確実な罰を!!!当たり前の事です。

一昨日、昨日、本日と・・・大雨で大災害です。50年に一度の大災害とマスゴミはキャーキャー言っていますが・・・おい、おい、昨年も九州北部豪雨があったのではないか!!!鬼怒川の大洪水が在ったではないのか!!!白い家の間違ったマスゴミ的賞讃が在ったのではないのか!!!大洪水は毎年確実に起きて居ることなのです。

その原因は・・・もう地球は温暖化で水蒸気山盛り惑星です。大雨、大洪水、台風、ハリケーン、竜巻・・・過去最大を遥かに超える猛威があるなんて当たり前の事です。そして被害が目の前で起きて居る。

被災する必然性があり、そして被災する

その原因はたった一つ・・・・危険な所に住んで居るから!!!助かる道は安全な所に住み替えるしか方法など無い事はバカでも解る。・・・ハチでも解る、ハエでも解る。

大自然が温暖化により激変しているのですから・・・過去の実績、過去の思考など全く役に立ちません。

そして既存の価値観から離脱できない為政者、官僚はさらに愚かな事をやりまくっています。数年前、豪雨で地崩れが起きた田舎の地方があり、その地崩れ予防のための工事を30億円かけてやったとの事です。この地域に住む民家はたった10軒、そしていずれも高齢者が住み、近未来無人集落になる事が容易に推定できるのに・・・30億円

福島の原発の放射能汚染地域でも・・・まったく同じことを莫大過ぎる費用をかけてやりまくって居ます。もう・・・アホーを通り越して理解不能です。放射能の半減期でさえウランなどは45億年もかかるのに・・・

腐ったモノは捨てるしか方法は無いのです。・・・腐らせたヤツに責任を取らせるべきです。

世界の真の先進国は・・・ソーラーを始めとする自然エネルギーに完全シフトしているのに・・・パーは未だに原子力・・・笑っちゃいますぜ!!!トイレの無いマンションに住み続ける愚

この事は・・・日本のモノ作りでも全く同じ事が起きて居ます。過去には価値が有ったかも知れませんがフェーズが変わり、過去の価値など全く意味がなくなりつつあるのに・・・過去にしばられてモノを作る、過去の考えにしばられて行動する。・・・・そして世界競争に大惨敗をする。

当たり前の事である。

本日のネットニュースに・・・日本の高級車と言われている車が・・・もうボロボロとの事、すでに世界での評価はすでにボロボロだったのだけれども・・・日本人だけは過去信奉、日本信奉で売れていたようだ・・・しかし、今、そのクオリティーそのものに手抜きがあり・・・走っていると安っぽい異音がするとの事、・・・もう最悪ですね

そもそも・・・車というモノ自体の社会的価値がかつては100あったとすれば・・・今は2か3しか価値が激減しているのに100の妄想を何時まで何時までも目覚める事なしにしている愚である。

日本にはまともなジャーナリズムは無いと申し上げて居ますが・・・さすがに大企業寄生虫のジャーナリストと称するやからも・・・何時もはヨイショ、ヨイショしかしないマスゴミ寄生虫も、飼い主にあまりにも馬鹿にされた事に腹が立ち・・・ちょっとだけ正直になったのかも知れません。

それは・・・ジャーナリストに貸し出すメーカーの試乗車はもちろん、新車であるし、この試乗評価車は特別にたった1つのパーツに至るまで念入り中の念入りに作られている事など知らないモノは居ません。自動車の性能さえも市販車より上乗せされていることなど当たり前の事です。

それが・・・安っぽい異音・・・ですから・・・そして値段はこみこみ1800万円???

しかもそのスタイルは・・・グロテスクの極み・・・わたしはタダでもご遠慮申し上げるし、私の視界に入って来るだけでも・・・不快・・です。

日本の大企業劣化の象徴ですね・・・ふー

もう車なんて・・・第三世界が使う物、作るモノなのです。

家作りも同じような事が起きて居ます。悲しい現実です。人生の可処分所得すべて使い家が1軒・・・貴方の人生が家一軒、悲し過ぎませんか???

人生の価値を高める為に家があるのではなく・・・家を売るやつの為に貴方の人生がある。

悲し過ぎませんか???ふー

この悲しさに気付かぬままに死んでいく哀れな日本人の何と多い事か!!!真なる人生のクオリティーを高める為には・・・家創りの於いても真に学ぶしか方法が無いのです。悲しさを感じないように生き切るには真に学ぶしか無いのです。

私も・・・今・・・死ぬほど学んでいます。ふー

2018年07月05日

日本人と云うリスク・・・・・

世界はここ20年激動の変化をしているのに・・・日本はステイしたまま、そして今もナイアガラの大激流の様に世界は変化しているのに・・・日本は何から何までステイしたまま・・・

特にひどいのが政治屋とマスゴミと御用学者・・・こいつら世界を全く見ていない・・・恐ろしいほどの愚である。日本の大企業も世界戦略で数字を伸ばしている企業ならまだしも・・・未だにじいちゃん経営者が頑張っちゃってガラパゴス商品を後生大事に売って行こうとする・・・時代遅れも甚だしい。

時代に逆らい成功した人など何人たりとも存在しない。・・・当たり前の事である。

しかし、今原理原則を無視し続けてウソをつきまくり・・・廻りまで忖度嘘だらけにした人物の支持率が10ポイントも上がって過半数以上になっている不思議すぎる事が起きて居ます。

そしてあなたが今悪戦苦闘している家作りに於いても・・・金融に対して上記と全く同じ事が起きて居る大不思議、先日の日経新聞の報道によると住宅ローンを変動金利で借りる人が増えているとの記事、たしか変動が56%程度の人、そして3年、5年、10年と期間固定型の変動金利が約30%、残りの14%程度の人が全期間固定との事

しかも変動金利で借りている人が金利上昇局面での打開策を殆ど考えていない、持ち合わせて居ないという恐ろしさ・・・永久に金利は上がらない前提での35年借入

恐ろしすぎる

パーすぎる。

最悪・・・日本版リーマンショックもあり得ます。

悪賢い銀行屋が自分の所は破綻しなければ絶対損をしない変動金利を勧めるのだけれども破綻時の保証会社のリスクを考え始めていて借り入れ審査を厳しくしたり借り入れ条件に差を付けたりしてリスク保険として借り入れ諸費用を上げている傾向さえ感じます。

そして日本最大のリスクとして先日、日本土木学会が発表しています東京直下地震の20年間の被害額は778兆円、そして南海トラフ地震の20年間の被害想定額が1410兆円・・・その発生確率が70%〜80%との事

このまま無策の政治屋であれば、その時点で・・・日本と云う国がまともで居られる可能性はゼロである。

そしてAIである。・・・・多くの研究でこのAIが仕事を奪う確率は約50%の人々の仕事を奪うとの近未来があるのに・・・35年・・・金利上昇確率ゼロ?

パー!!!!パーと云う言葉以外・・・当てはまらない恐ろしい・・・大迷惑行為の蔓延、そしてこいつらが破産すれば今の法律では・・・税金で食わせていくことになっている。・・・もう現実的にその時点では税金ただ食いの可能性は無いと思うが・・・

AI、AI・・・と言われて久しい・・・多くの人はAIなんてマスゴミがキャーキャー言っているだけの一過性のはやりと思っているかも知れないが・・・実はAIが爆発しないボトルネックが現実にあるから・・・そのスピードが押さえられている。そのボトルネックが・・・後8年程度で解消する可能性が大である。

それは現在世界にはAI研究者がアメリカ(1万2027人)英国(2130人)カナダ(1431人)フランス(1034人)ドイツ(902人)スペイン(633人)中国(609人)インド(409人)・・・そして9位日本(321人)

日本は最先端のアメリカの37.4分の1しか人材が居ないのです。そしてその人材の質も・・・お給料から推定するとかなり低いと思います。勝てるハズは無いのです。

そしてもっと大問題は・・・このAI研究に無くてはならない道具それは人間の頭脳と同等及びそれ以上の性能のスパコンが必須です。この人間の頭脳を超えるスパコンは現在世界に10台しか無いという現実、日本にも1台・・・京・・・というスパコンが有りますが後の9台は中国、アメリカを中心に外国に在ります。そして今後もアメリカ一人勝ち的に優秀な研究者程アメリカに集まる事は当然の事です。

貴方が外国で仕事が出来るとして・・・お給料5000万円の国とお給料1000万円の国ではどちらの国に行きますか???そして今では目の前にスパコンが普通に有れば・・・どこの国に居ても研究は可能です。後はどこに所属して研究をするか・・・なのです。

このたった10台と云う台数がAI研究、AI発展のボトルネックになって居ます。それが後8年程度で・・・爆発的に増えると共に量子コンピューターも進化しAIの進化及び汎用性がこれまた爆発的に増えるという事です。世の中大激変します。

世界は大進化しているのに・・・・日本は大災害で沈没?日本人の賢い時代に合っている人間は今の日本の夕張と同様に域外、国外に脱出・・・残るは変動金利急騰のローン苦にあえぐ・・・パー

それにしても・・・日本のマスゴミはパーすぎる。原理原則を大事にしない、大切な学びは全く勉強しない日本人と云う生き物の唯一の情報獲得場所がマスゴミ・・・こいつが壊れているので日本人も壊れてしまう。

ズルして決勝に行ってぼろ負けの玉けりをいまだに延々と今やっている愚

普通の感覚の人なら・・・時間稼ぎは・・・サムライのする事かしら???正々堂々がサムライの様な気がすると考えるのは日本では極少の悲しさ・・・ふー

共に時代を感じて学びましょう。そう難しい事では無い、今できる最善を今やりきれば良いだけである。

学ぶのが嫌なら・・・残された唯一の方法・・・自給自足・・・五欲を捨てて花鳥風月に生きる!!!

2018年07月03日

土地の価格の一つの目安・・・路線価上昇

名古屋の駅前が一u1000万円だそうです。国税庁が2日発表した2018年分の路線価(1月1日時点)は、全国平均で前年比0.7 %上昇となり、17年の同0.4%上昇から伸び率が拡大した、3年連続の上昇との事、もちろん、上がる県、下がる県色々ありですが・47都道府県のうち、前年比で上昇したのは18都道府県で、昨年の13都道府県から増加した・・愛知県は全域平均で1.2%のアップとの事

これは30年前のバブル絶頂期なみだとの事です。

基礎知識:土地の価格とは?土地には5つの価格がある。
1、路線価
道路(路線)に面する宅地 1m2あたりの評価額。相続税や贈与税を算定するときの基準として適用される

2、公示地価・・・国土交通省により選ばれた二人の不動産鑑定士が決める。

国土交通省が全国に定めた地点(標準地といいます)を対象に、毎年1月1日時点の価格を公示するもので、平成29年は26,000地点が対象になっています。土地の取引価格は公示地価に拘束されませんが、1つの重要な指標として存在します。公示地価は標準地を1uあたりの価格で表し、その性質は、特別な事情がない場合の適正な取引価格(と見込まれる価格)です。したがって、水準となる価格ではあっても、最高値や最安値を示す価格ではありません

3、固定資産税評価額
固定資産税等の課税のため、3年毎の基準年度の前年1月1日を基準にして3月または4月に公表するもの(公示価格の概ね7割前後)

4、相続税評価額・・・路線価と関係
国税庁が、相続税、贈与税の課税のため、毎年1月1日を基準にして8月に公表する(公示価格の概ね8割前後)

5、実勢価格
実際の不動産取引で買い手と売り手の需要が釣りあう価格のこと。不動産の「時価」で、最近の取引事例や近隣地域の取引を参照して決める。・・・・需要と供給の関係、人気エリア、不人気エリア、経常等々で実際の取り引きは大きく前後する。

注:実際は価格はまちまちであるが不動産査定には・・・関連性をもってリンクしている。

オイ、オイ、ちょっと変・・・一つのモノに5つの価格がある、正確には4つ?・・・まあぁ〜〜それぞれに都合が良くあいまいで適当が大好きな国民と云う事でしょうかね?

オイオイ、オイオイ、もっと変な事がある。日本では現在約900万棟も空き家があり、後15年後にはその空き家の数は約2166万棟になるという恐ろしすぎる予測を野村総合研究所が出しています。しかも人口が1年で40万人も減り続け・・・近未来にはその約2倍とも云われる人口減少の可能性があるのに・・・さらに人は毎年年を取ります。人口は毎年何十万人も減るのに老人は年間100万人超も増え続けるのです。

現在でさえ九州と同じ面積の持ち主不明の土地が日本にはあります。そしてそれは20年後には北海道と同じ面積になる予測もあります。

それでも・・・今・・・地価(路線価)上昇・?????わけわからん???

まったく原理原則に外れています。

悪いやつらが或る悪い意図を持ち・・・価格維持、価格アップ作戦を決行しているようです。玉けるしか能の無いやつらの玉けり見るのが大好きなパーの国民の支持の元、恐ろしすぎる事が行われています。

そして必ず不幸が99.9%の学び無き人の上に降りかかります。

貴方も私と共に学び・・・0.1%の人の中に入れるように・・・今できる最善を今!やりきりましょう。

2018年07月02日

落ち込むなぁ〜〜〜ブログが消えたぁ〜

原稿用紙3枚分のブログが付けている最中に消えた・・・ほんとマイクロソフト最悪・・・ふー

気を取り直し・・・

「1つの嘘を通すために別の嘘を20も発明しなければならない」とは、英作家ジョナサン・スウィフトの言葉
嘘というものは、それは発言した人にとどまることなく、第三者、他人を巻き込んでいく・・・愛媛県知事

とにかくこの世はウソだらけである。最近日本の政治屋、為政者、権力者のウソがドひどい・・・

私は・・・原稿を読む・・・人間を信用しない。それは自分が本当に思っている事を話すのであれば原稿なんて必要ない。思っている事を思っているままに正直に話せばよい事である。

とにかく・・・デタラメな世の中になりつつあります。確実に貴方の近未来に・・・とんでもない事が起き得ます。

貴方が死ぬほど苦労している優良宅地探し・・・本当は優良宅地などこの日本に山ほどあります。はいて捨てるほど有るのです。優良宅地2000万円は本当の意味の需要と供給を正しくバランスさせれば半額の1000万円でもお釣りが来ます。1500万円の人は750万円でかえるのです。

それを阻んでいるのは・・・嘘つき集団の政治屋どもです。恐ろしいほどの愚です。そんなやつらを貧乏人が選んでいるのですから・・・笑っちゃいます。

この国には約900万棟の空き家が現在有ると推定されます。今売り出されている物件の10倍です。これを空き家のまま放置出来る不思議な国なんです。そしてその空き家が大震災時には危険極まりない凶器と成して貴方の大切な家を押しつぶしたり、震災火事が出れば町中まる焼けになる危険を放置しています。

宅地だって・・・梅の木数本植えておけば・・・使わなくても税金は何百分の1で済むのです。こんなバカな事が行われているのに・・・日本人のパーは・・・何も言いません。

日本人ほど人生のクオリティーを最悪にしている不思議な民族です。それも・・・未来の子供たちのことなど何も考えずに山ほど借金して・・・糞みたいな老人山ほど作り・・・

子供たちにも世界に通用する教育など受けさせてももらえず、気の毒すぎます。そして卒業すれば殆どの人々は学ぶ事を放棄し・・・パーがパーを呼び・・・大ウソツキを選び、自分で自分の首を絞め上げる。

それやったら・・・もう最悪、ダメ・・・と解っているのに・・・それやっちゃうのです。東京大学卒が・・・

唯一未来に向けて生き残る方法は・・・

自給自足です。

家も自分のモノ・・・大震災にも被害なしの・・・自分の家・・・ローンリスクを最低にしなるべく早く終わらす。

食べ物も・・・自分で確保するすべを持つべし・・・お百姓の友人、知人、親戚を作る、家庭菜園の確保

着る者・・・古着捨てるべからず・・・洗って真空パックして保存、または10年分の新品肌着の確保

楽しみ・・・それは江戸時代の楽しみを自分の楽しみにすべし・・・モノではない心の充足

これで衣食住楽は足ります。・・・後は怖いモノ無しです。

本当に能力の有る人は・・・日本以外で自活できるすべを持つべし・・・中国語、英語は必須、クリエイティブ脳を鍛えろ!!!

私は・・・この国をこんなデタラメな国にした・・・元、高級官僚に言われた言葉があります。

牧平さん、そんなに心配なら、そんなに不満なら・・・日本を出ていけ!!!

私がもう30歳ほど若ければ・・・たぶん、日本を出たでしょう。

大借金、未曽有の天災、多死社会、おんぶにだっこに肩車無責任老人、再起不能な国で生きていく

あなた!!!!!そして貴方の家族!!!

チコちゃん流に言わせていただければ・・・ぼやぼやすんじゃぁ〜〜〜ねえぞ!!!

https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E3%83%81%E3%82%B3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AB%E5%8F%B1%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%A3%B0&tid=49cab0cf18f1ec71f8a6eb53fdaf8eb4&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1

2018年07月01日

ロイテリ菌初体験・・・

「ロイテリ菌」とは、80年代初頭に環境汚染から隔絶されたアンデスの高山地域に住む女性の母乳から発見されたヒト由来の乳酸菌です。正式には「Lactobacillus reuteri(ラクトバチルス・ロイテリ)」という乳酸菌で、現在も様々な研究が続けられています。

そう・・・我が家では数日前より口腔ケア・・・口腔フローラを最良に導くために・・・ロイテリ菌習慣を始めました。今までもそれはそれは・・・口腔ケアには最新の注意を払って来ましたが、さらなる改善期待の為に始めました。

有名な話では腸内フローラ改善と云う免疫力を最大限有効に働かせるための・・・腸内の良好な環境維持の為に乳酸菌をキチンと毎日取っては居ますが・・・さらに一歩前に進めて口腔内フローラの改善です。

原理原則・・・です。

良い原因には・・・良い結果・・・です。悪い結果は原因も悪いのです。

土地がなかなか見つからないという悪い結果が貴方を憂鬱にしているのなら・・・それは貴方の土地探しの原因行動に問題が有るのです。

そもそも論として優良宅地はたった3%しかありません。貴方は全ての土地探しをしている膨大な数の人々の中でトップ3の土地探し条件(潤沢な資金、プロ並みの土地選球眼、優良な不動産会社との信頼関係)を持っていますか???

土地探しの可能性を最大限高める努力をしていますか???今できる最善を今!やりきって居ますか?

金払ってやるから良い土地を俺に回せ!!!だけでは絶対に良い土地は買えません。

私は私を信頼してくれたお客様に申し上げました。資金が潤沢で無いのなら・・・その分、貴方は資金の潤沢な人の何倍も努力をしないと、忍耐をしないと、必死に学ばないと、十分時間をかけないと、そして運が良くないと・・・良い土地は見る事も無いですよ!

かなりキツイ事を申し上げました。そのお客様は私の言った通り謙虚に必死に毎週学びに弊社に来ていただいています。私はこの若者を弊社の最優先行動のお客様と認識して良い土地を買っていただけるように必死で頑張って居ます。

原理原則にどこまでも忠実に行動をします。

本日も町中で条件はいまいちなのですが・・・とにかく広くて安い(相場の半額以下)土地、もう1か月以上も検討されている方がいます。そしてタッチの差で2番手の方が買いたいと意思表示をされています。本日も先に検討の方がどうなったか???とにかく買いたいとの申し出です。私は誰にとっても家を買うという事は一生の一大事です。もう少し待ってあげてくださいと申し上げました。

しかし・・・時の経過を考えると売り主様には実に、実に、申し訳ない事をしている事に胸が痛みます。

ロイテリ菌・・・善玉菌は善玉菌を呼び・・・口腔フローラ、腸内フローラに相互に価値あるメリットを増幅させます。

私は人生も、お仕事も・・・あらゆる人間活動が・・・この”人間関係フローラ”の善玉度によると思っています。昔から”類は友を呼”ぶと言われているように・・・原理原則・・・なのです。

今思うと・・・若者の善玉度と年配者の善玉度を比較すると・・・圧倒的に年配者の方が善玉度が低くて悪玉度が高いと思います。とにかく・・・日本の年寄りは最悪です。

そして収入や資産についても・・・多くてもダメ、そして少なすぎてダメ・・・そんな感覚を私は覚えます。

知的レベルも・・・左脳、右脳のバランスが取れていない人はどんなに高学歴や高地位でもダメですね!とにかく左脳肥大症、右脳萎縮症の高学歴年配者は・・・上から目線丸出しで・・・もうお気の毒の領域です。

私の”感動共感人間関係フローラ”には合いません。

キャッチボールがキチンと投げる、受ける、投げる、受ける規則正しくタイムリーに心を込めてできない人とは、キャッチボール出来ないのですね。

真剣に相手の事を思い、真心こめて投げかけているのに・・・音信不通では・・・次の球は投げたくても投げられませんね!相手の思いや心が正しく判らないのに・・・最適の球もどれが良いのか見分けが付きません。

ここ数日、毎日寝る前にロイテリ菌錠剤を口に含ませながらそれが溶けるまで・・・あなた様のお顔を思い出しています。

2018年06月30日

家を探すという大変な苦労!!!

気が遠くなるような莫大なお金で・・・しかも・・・そのお金・・・ほぼ全部借金!!!

しかし・・・納得するような土地が無い・・・本当に良い土地は有りません。私たちプロでも必死に土地探し、地主様廻りを靴底が減りに減って・・・足が痛くなるまで毎日、毎日、延々と行うのです。そしてだいたい最低2年前後、長ければ10年超で・・・資金需要のある地主様から売らせて頂いたり、買い取らせて頂けるようになるのです。

それくらい優良宅地とは・・・砂浜で・・・本当に小さい砂金を探すがごとくの根気と努力が必要なのです。

家は・・・あちこち、そこらに・・・それなりの家を売る建設業者やハウスメーカーが林立しています。一見、簡単に買えそうな雰囲気を感じていらっしゃる方も多いと思いますが・・・それが素人の陥るアリジゴクです。

私たちの業界は・・・クソ業界です。全てが糞業界なのです。

私の言っている・・・この”クソ”と云う表現に抵抗感、嫌悪感、バカ野郎感・・・を感じる方も多々お見えと思います。

その方はぜひ・・・豊橋市の南西部・・・牟呂、汐田、神野新田町・・・に出かけてみてください。あちこちで大メーカーからブランド工務店までほぼ全ての建設会社が・・・新築ラッシュです。

これがどういうことか???貴方は理解できますか???

ある日、或る時、突然に・・・一番大事なハズのお客様の人生が大借金を残したままジエンドです。

コンプライアンスだのマーケットインだの顧客様第一優先だの、幸せの家作りだの、100年住宅だの、高性能住宅だの・・・奇麗な言葉が躍りまくり・・・やって居る事は地獄の道案内です。

彼らはその事実を知って居て・・・超危険なエリアでお客様の人生を食い物にしています。

是非・・・豊橋の南西部、牟呂、汐田、神野新田とうとうに出かけてみてください。

そして・・・その地域の家が大災害で流され、壊され、住人が逃げまどう姿をイメージしてみてください。

それでも・・・私のクソ発言に違和感を感じるのでしょうか???人間と云う生き物の感性をお持ちなら・・・

背中に寒気が走るはずです。

優良宅地の探す大変さ、困難さと同様に・・・心ある匠を探し出すのはもっと、もっと大変な現実を認識してみてください。

不思議な民族、それが日本人

たった20年程度で価値がゼロ円になる家を作り続けられても・・・誰も文句を言わない不思議な民族、それが日本人

日本の建設会社が40年かけてロクでもない家を作り続けて・・・家と云うストックの価値の減少約600兆円と云う莫大な価値が消えていきました・・・アメリカでは過去40年の、家に対する投資額の減少はほぼゼロです。だからアメリカでは家の流通の約9割程度が中古住宅です。価値が有るから中古で良いのです。嘘だと思ったら国土交通省及び財務省のHPで現実データーを確認してみてください。日本では家を不動産と呼称するのは全く不適切です。家は動産、短期消耗品です。

本来は愚かな事をやり続けて居ますから日本人は・・・もっともっと貧しいハズなのです。この本来の貧しさをごまかすために・・・これまた大建設会社と結託した政治屋どもは山ほど、どころか天文学的な大借金を未来の子供たちから児童虐待のごとくむしりとり・・・これまた無駄な金が廻りに、廻って為政者大企業の残りカスが平民に廻り・・・私たちは一見、豊かに見えるのです。

日本の家作りは・・・世界の理解不能な不思議です。

普通の人が初めて接したら”馬鹿野郎感”を間違いなく感じる私のような唯我独尊的な・・・フリーな思考が・・・この事を気付かせてくれます。

戦後から今までは・・・日本人はだまされたまま死ぬことが可能でした。しかし・・・これから5年、10年、15年・・・だまされたまま普通に死ぬことが出来なくなりそうです。

ふー

真なる学びのみが・・・唯一の解決策です。共に学びましょう!!!
それに・・・日本人の99.999%の人が気付いてさえも居ません。

2018年06月28日

とんでもない時代を生きる!!!

目の前が真っ暗になりそうです。エビデンスをもって真剣に考えると・・・とてもじゃないけど平穏でまともな神経では生きていけないことが解ります。とんでもないリスクを受け止めなければならない覚悟

さて、こんなとんでもない近未来を私たちは愚かにも作り上げようとしています。その時、リスクは怖いとリスクをなるべく取らない生き方をしようと多くの人が思うはずです。しかし・・・しかし、です。

安全に、安全にとリスクを取らないことが一番大変なリスクを背負いこむ事になりそうです。

真剣に学び、リスクを正しく認識し、正しく理解し、今できる最善の行動により・・・避けようがないリスクをどう最大限軽減できるか!!!!この事前行動が一番リスクを最小限に出来る唯一の方法です。

目の前の時限爆弾が確実に破裂する・・・どうしようもない避けようがない爆発としたら・・・どう被害を最小限に出来るか???この知恵と行動が大切です。

真なる学び無き人、学びの上の勇気ある事前回避行動が出来ない人に・・・未来はありません。

貴方を始めとする日々多くの若者に接していて何時も思う事は・・・人生のリアリティーの希薄な軽さです。

本日も・・・ご来店のお客様にかなりシンドイ事、キツイ言葉を投げかけました。確実に不安になり気分を害されたと思います。現実とは真実とは・・・往々にして気分が悪くなるものです。この気分が悪くなるどうしようもない不安から救われる道はただ一つしかありません。現実を正しく受け入れて・・・今できる最善を尽くし切り事前回避行動をキチンとやりきるしか道は無いのです。

私は学べば学ぶほど・・・苦悩が常態化しています。何時も、何時も、不安で有り、苦しくもあり、シンドくもあります。しかし・・・その苦しさが当たり前となれば・・・その時にのみ苦しい感覚から解放されます。

心が強くなった瞬間でもあります。リスクに対して初めて耐性ができた瞬間なのかも知れません。

私は逃げません、ほぼ毎日思う事は・・・私がガンと告知された瞬間の笑顔を何時もイメージしています。ガンはだれしも罹患したくはありません、当然です。しかし、多くの人は健康な時はガンを忌み嫌い知ろうともしません。そして・・・或る瞬間に6割強の人が・・・がんと告知されます。そして気が動転して超ブルーです。ガンになってからガンと戦う事を選択する・・・時、すでに遅し・・・をみんなやるのです。

がんと闘う・・・それは健康な今こそするべきことであり、がんを罹患してからでは遅いのです。そのためには今こそガンの専門的な知識を会得する為に必死に学ばなければなりません。ガン関連の書籍はかれこれ30年かけて山ほど読み込んでいます。がん患者用のがん治療の講習会に積極的に参加しています。そこらの町医者より確実に知識は有ると自負しています。

それが・・・がんを罹患しないための一番有効な方法なのです。しかし・・・どれだけ頑張ってもリスクはゼロにはなりません。それが・・・生きるという事です。

ガンを始めとする健康リスクを始めとして人生には大きく9大りすくがあります。キッチリ学ばなければある日、或る時、貴方は地獄のどん底に突き落とされます。だったら事前に地獄のどん底を学び、見ておくべきです。どん底を自分自身のリアリティーある可能性の一つとして学んでおくべきです。

死ぬるという瞬間が理解できて・・・初めて生きるという事の真の意味が解ります。それがリアリティーある生です。

リスクは向こうから頼みもしないのに勝手に押しかけてくるものです。それならリスクを正しく知り押しかけてこないような事前対応、そして万が一押しかけて来たらきちんとヘッジできる知恵と行動力と財力を事前に持つしか寿命まで生き延びる道は有りません。

最悪を正しく知ること以外に・・・・最悪を回避する方法はありません。

貴方は間違いなくとんでもない苦悩の時代を生きるのです。これは間違いない現実です。

真なる学びに裏打ちされた知恵と勇気と行動のみが貴方をそして貴方の家族全員の人生を守る唯一の方法です。

2018年06月26日

五欲の希薄化

5欲とは・・・

A:眼・耳・鼻・舌・身から起こる五種の欲望・・・・それは・・色欲・声欲・香欲・味欲・触欲。
B:財欲・色欲・飲食欲・名誉欲・睡眠欲

一般的に人が生きる上で理解される五欲はBの事を指します。そして飲食欲と睡眠欲は生命体を維持する為に不可欠なモノです。この5欲をどうバランスさせるかが重要なのですが・・・時々この5欲がアンバランスになったり突出したりして・・・人に不幸をもたらす事が多いような気がします。そしてこの5欲の欲求の強弱もこれまた加齢とともに希薄化する事が当たり前なのですが・・・この当たり前がキチンと出来ないのが今の時代の高齢者の様です。

まさに・・・我欲にしがみつく無知蒙昧な老人が・・・この世をばっこして・・・そして若い人の未来をとんでもない苦悩の時代に突き落としてしまうのかも知れません。

私は今でも強く、強く、思い出す事が有ります。50代のころ・・・70代の不思議なご縁の方に申し上げたことがあります。

”老兵は去るのみ!”と申し上げたとたん激烈な怒りを買い・・・感情的に吊るしあがられた経験があります。

日本の若い人、若い芽をないがしろにして・・・これだけ老人ポピュリズムの政治を40年もやりつくしたのに、自分の最終始末が自分でできない老人が8割も居る現実・・・若い人の寄生虫としてしか命を長らえる事が出来ない愚民老人・・・否、・・・犯罪的無知老人・・・が山ほどいる国なのです。そもそも日本人に対しての人格教育も無いわけで有り加齢とともに少年化、幼児化して餓鬼道まっしぐらの様な老人が山ほど居る国なのです。

そんな加齢先輩の教育屋や銭ゲバ企業の先輩に教育された?洗脳された?訳ですから今の若い人に多くを求める事は差し控えねばなりません。チープで当たり前なのです。

何時も、弊社の勉強会で若い人に述べています。

どれだけ善人でも、どれだけ頑張って居ても・・・真に正しい英知の無い時代に合わない近視眼的な無知は・・・最悪の人間だ!

時代を俯瞰し総合的な視点に立ち・・・真に正しい知識に基づき行動出来ない人・・・・その人間に価値は無いどころか・・・未来に毒をまき散らす迷惑千万人間である!!!

かくゆう私も・・・もう老兵は去るのみの年齢で有り、私自身の五欲の希薄化も身に染みて感じています。

しかし・・・

貴方の様な若い人に・・・少しでもとんでもない苦悩の未来を生き抜く知恵と、生き抜く学びへの気付きを与えて差し上げたく必死に頑張って居ます。

日々多くのお客様に接して・・・夕刻には声がかすれてノドが痛くなる事も多々あります。弊社も一応組織体ですので私が若い人に接しなくてもよいでは無いかと思う事も有ります。しかし・・・キチンと伝え、キッチリ気付いてもらえる可能性が一番高いのは・・・経験があり、活字中毒の私では無いかと思い自らを奮い立たせて頑張って居ます。

もう・・・命がけで必死に働き、一心不乱で学び40年、ありがたい事に私は生きる為には仕事、経済的活動をしなくても全く困らない人間になる事が出来ました。

しかし・・・貴方や、ご縁がある若い人の未来を思うと・・・まだ、まだ、五欲が希薄化したとはいえ・・・使命感だけは強く湧き出てきます。

エビデンスがキチンとある日本の近未来、未来に向けて・・・プラスの指標はゼロです。一つもありません。断言!!!そのダークな未来に貴方は家族と共に生きながらえるすべを・・・今!!!獲得する事が不可欠です。

私が生きて来た時代より10倍も大変な時代を・・・貴方は生きるのです。

今できる最善(未来に価値ある学び)を今!!!やりきってください。五欲が希薄化したとは云え使命感で私も全力で応援します。

2018年06月25日

さるすべりの赤い花・・・

我が家の庭ではアジサイに続きサルスベリ(百日紅)の赤い花が咲き始めました。毎日、毎日、庭の花の移ろいを見る事が私の楽しみでもあります。楽しい事は自ら行動をもって仕掛けないとわが身にはやって来ません。アジサイも百日紅も今年の冬に植えたモノです。

日々マスゴミ等で垂れ流される”世の常識”・・・大企業や大組織の営利目的で仕掛けられた世のトレンド、話題・・・無思考のままその場の空気で流される多くの人々

不思議な光景で有ります。

マスゴミ等は自己の営利目的で歴史さえ歪曲してしまう倫理観の無さは・・・恐ろしささえ感じます。

私は少しばかりおへそが曲がっているのか?普通の人たちが楽しいと思う事、興味を惹かれる出来事等が・・・あんまり楽しく感じる事が無いのです。その反面、普通の人たちが・・・まあまあ、適当に・・・と思う事に原理原則なんて持ち出してトコトン深堀して白黒つける事が多々あります。とっても偏屈人?なのかも知れません。

たとえばディズニーランドを始めとするテーマパーク・・・何度か行った事が有りますが・・・それで!・・・・で終わりです。

例えば・・・プロスポーツ・・・・玉けって何の意味が有るの???・・・と思う事が多々あります。

もちろん、プロとプロの激闘などは・・・私とてワクワク、ドキドキしますし、見ている時だけは心が躍ります。

それは・・・その瞬間のエンターテイメント・・・終われば・・・過去の出来事

仕掛けられた金儲けを増幅する同じ事を何度も見る気はしません、・・・本当に”たま”で良いと思います。それより生きているこの時間をもっと有効に使うべき事が山ほどあると思っています。

一番大切な事・・・それは自分自身の心に問いかける事・・・”それほんと!!!”・・・と・・・

リアリティーある人生の時・・・有限の時にリアリティーを持たせる事

花の美しさに心を和ます・・・花の美しさを感じる為にも・・・3つのゆとりが必要です。

1、精神的ゆとり  2、時間的ゆとり  3、金銭的ゆとり・・・

プロスポーツに投じる金が有るのなら・・・もっと、もっと、その金を貴方の未来の為に投資をして欲しいと思います。プロスポーツを見る時間が有るのなら・・・貴方の未来の為に学びの時間として有効に活用して欲しいと思います。

貴方にも・・・普通の未来、普通の感性が享受できるように・・・今・・・出来る最善を・・・今・・・やりきりましょう。

花一輪の美しさ・・・それを感じる事が出来るだけで・・・貴方は勝ち組です。

2018年06月24日

気分が最低、どん底まで落ち込む!!!

本日、2度目のご来店のお客様のお言葉です。初来店の時もどん底まで気分が落ち込んだし・・・今回も、さらに深くどん底!!!家建てる気がゆらぐ・・・ふー

このどん底気分は弊社の全てのお客様共通の一度は通る道です。どん底から精神的に逃げ出して二度と弊社にお越しにならないお客様も本当に多く居ます。一方的に否定する、一方的に無視する、逃げ出すのは一番簡単な方法です。その逃げ出す多くの方は・・・スリスリのおだて専門建設会社の今だけ安心トークに身をゆだねるのかも知れませんね・・・

お帰りになるときに・・・3度目の、さらにさらにどん底体験に是非ご主人さまと共にお越しくださいとお願いしました。

500×3×365×30×2=32、850、000円

この計算式から導かれる金額3285万円は・・・定年退職65歳後から推定死亡時までの夫婦二人の食費の総額です。この金額は・・・食費だけです、他に必要な費用もこの何倍もありますが・・・それはこれから

500円(一食)×朝、昼、晩×365日×30年(65歳から95歳)×夫、妻=3285万円です。

この国の政治屋は人口が増え国の産業が成長はなはだしい時でさえ・・・莫大な借金を積み重ね、そして年金を10年間先送りを平気でした政治屋どもです。今、さらにもう5年の先送り(70歳支給)を画策しています。この同じ政治屋どもをなぜか?国民の多くが今も支持し続けているという事を考えると・・・未来はどうなるか???

果たして年金はいつから支払われるか???今が35歳の人の40年後、75歳から???

となると・・・まともに生きる為には・・・どれだけの老後資金が必要になるのか???

2017年度の夫婦二人暮らしのエンゲル係数は27.5%です。これから推定すると普通に生活するための資金は食費の3.64倍必要になります。3285万円(食費)×3.64倍=1億1957万円・・・今のレベルの生活を維持しすると仮定すれば65歳からの老後に約2億円ほどが必要になります。

現在の日本では2億円なんて金融資産がある人は日本では統計的に1%程度です。

じゃあ年金がどれだけ出るか???75歳から95歳まで20年間で1年間に200万円出たと仮定してトータルで4000万円です。つまり1億6000万円の不足と云う事になります。焼け石に水的な年金と云う事になりそうです。

では・・・どうするか???

それは今から55年前の日本の貧しかった頃のエンゲル係数は38%程度です。55年前の生活レベルを老後するという事なら・・・必要老後資金は・・・食費3285万円×2.63倍=8639万円となります。これから推定年金支給総額4000万円を引くと・・・・65歳から必要とされる金額は4639万円となります。

現在の日本で5000万円の金融資産を持つ人の割合は・・・8.3%しか居ません。

65歳からの老後、健康で働くとして・・・いくら稼げるか?ひと月に平均手取り10万円で10年間働くとすると1200万円となります。夫婦で死に物狂いで働いたとしてその2倍の2400万円となります。

つまり、55年前の生活レベルで75歳まで共稼ぎで老後を生きるとして・・・定年時の必要な預貯金の額は・・・

4639万円−2400万円=2239万円必要となります。

ローンは55歳までに返済しなさいと私が強く、強く、貴方に語り掛ける理由です。

55歳から65歳まで夫婦共稼ぎで1年間に300万円貯金をしましょう。300万×10年=3000万円

なんとかセーフです。

しかし、今から55年前の生活レベルとは・・・私は経験していますが何時もお腹が空いて居ました。そして食事はご飯とみそ汁と沢庵だけなんて云う日が多かった様に思います。とにかく・・・ご飯が一番美味しかった記憶しかありません。すき焼きなどは1年に正月のみであり、しかもお肉は豚肉の細切れであった事を覚えています。車なんて・・・お医者さんと大会社の社長さんだけが乗って居ました。後は皆自転車でした。

今どきの人に55年前の生活で耐えられるか?耐えられずにキリギリス老人となり・・・貧困老人に落ちぶれる人が多発しそうな気がします。

しかも・・・それは健康が前提でのシュミレーションです。一つ大きな病を罹患すれば・・・ジエンドです。その頃には今でさえ大赤字の健康保険も破綻している可能性が大です。

しかし・・・まだ、まだ、まだ、この日本と云う国はアホーが政治をやっているのでリスクは山の様に存在します。

リスク1、円と云う貨幣価値がどうなるか???
リスク2、天文学的な借金を誰が返すか????はたまた返せないか???
リスク3、首都直下型地震、南海トラフ地震、ハイパー台風等々の大災害のリスクが現実的な事
リスク4、パーのまま生きながらえた何千万人と云う貧民老人を誰が面倒を見るか???
リスク5、日本国全体の・・・夕張化の進行・・・優秀な人、優秀な企業、ずる賢いやつらが日本を去る現実
リスク6、他国からの経済的植民地化・・・奴隷化
リスク7、日本が消滅するほどの少子化
リスク8、食うためには人おも殺す治安の悪化の進行
リスク9、自給率の低さ故の・・・エンゲル係数の急速な増大・・・そして・・・貧困のアリ地獄化
リスク10、さらなるポピュリズム化による・・・無責任化の進行と・・・大混乱

貴方は確実に・・・上記の時代を家族と共に生きていかなければなりません。時はあまり無いようです。

今できる最善を今やりきる・・・後にも先にもこれしかありません。

是非とも・・・正しく学び、共に生き延びましょう。・・・是非とも共に学びましょう。

弊社の真なる学びは・・・どこにもありません。エビデンスに裏打ちされた学び!!!辛すぎる向こうにしか一筋の光は見えません。


2018年06月23日

実にもったいないエネルギー・・・

最近のテレビ番組は・・・1にサッカー、2にサッカー、3にサッカー・・・サッカーに関わらずスポーツ番組及びその関連番組の何と多い事か!!!私もスポーツは大好きな方です。しかし・・・第一に自分がするという事が意味があると思っています。

会った事も無い外国人や会った事も無いどこやらのお兄ちゃんがスポーツをするのをただ、延々と見る事はあんまり好きでは無いのです。エンターテイメントとしてのスポーツ番組は見る事が有りますが・・・それ以上でもそれ以下でもありません。

時々テレビに熱狂的な目立ちたがり屋のサポーターが出てきますが・・・その人を見るたびに・・・じつにもったいないエネルギーを使う方だと思います。

スポーツに関わらず日本人と云う民族は・・・どうももったいない事ばかりする民族の様です。無駄ばかりのもったいなすぎる事が大事な事の100倍以上もある様な気がします。

日本の家作りも・・・めちゃめちゃもったいない家作りが横行しています。20年も経てば経済的価値ゼロ円なんて家を未だに作り続けています。そしてその空き家は・・・もう900万棟なんてとんでもない数に膨れ上がって居ますが・・・この20年経てば空き家になるような家作りを反省す事は・・・なぜか?無いようです。

それは・・・建設業界をリードするハズの建設関連有名人、建設業界の大企業が・・・正しい哲学を持ち合わせて居なくて、ただ金儲け自己顕示の建築に価値を見出すような誤った建築物を作り続け、これまた金の亡者のマスゴミとグルになり・・・家建て人をミスリードしているに他なりません。

投資無きところに回収無し・・・の言葉を正しく理解しなくて・・・回収できないところにばかり湯水の様に金をバラまかせている無駄をしている不思議な事が起きて居ます。

スポーツも・・・金が前面に出たひたむきさの無いあんなチープなパフォーマンス見て何が面白いか???不思議でなりません。

スポーツと云う道を追い求めプロ中のプロになったと言われる人でも・・・人格者を感じられる人など皆無です。社会に役立つ社会に貢献する・・・そんな人・??・私の知る限り居ません。だいたい・・・マスゴミと結託して眉を顰めたくなるような・・・・・過去の栄光の寄生虫・・・しか居ないような気がします。

私は人は・・・今・・・何をしているのか!!!過去ではなくどこまで行っても・・・今・・・の価値が全てと思います。今、ゴクつぶしは・・・過去がどうあれ・・・今は無価値以下です。

人は今、社会に価値が有る自分でなければなりません。

人間的人格が醸成されないようなスポーツ界なんて・・・マスゴミと結託した金儲けしか眼中に無い・・・餓鬼道の組織です。どれだけの少年、若者を錯覚させてミスリードし時間的損失を与えているかを考えればプロスポーツなんて害毒が遥かい多いと私は思います。

一部のサイボーグ的エリートになろうと夢を見て、夢をあきらめ、壊される青少年の数とその人生を考えると・・・間違いなく害毒が多いと断定できます。この役にも立たない実現不可能な夢を見てボールを追っかけている莫大な時間を・・・真なる学び、真なる気付きの時間とすれば・・・彼らの人生の価値は遥かに輝かしいモノとなるはずです。そして日本と云う社会全体の価値も遥かに向上すると思います。

健康や体作りのスポーツはとても有益と思います。これは金儲けスポーツとは全く違うモノです。ここの区別がキチンと出来ていないので・・・実に、実に、実に、もったいない事が世界中で起きて居ます。

オリンピックの金メダル・・・それがどうした

私には何の価値もありません。

国威発揚???・・・・それがどうした、それで国民が豊かになるのか???今は敗戦直後では無い

日本人にとっても何の価値も無い・・・当然、私にも何の価値も無い

政治屋と土建屋とスポーツ屋とマスゴミが儲かるだけである。それ以外に何の価値も無い

この日本では約8割の人々が豊かとは程遠い、大借金して金をバラまいてかろうじて食えているだけである。大借金のお金をバラまいても・・・それでも食えない人が2割以上も居る国なのに・・・

これからの国難ともいえるシンドイ時代に向けて価値あるスキルなど殆ど持ち合わせて居ないチープな人々ばかりの・・・そのチープな人々にさらなる苦難を未来に強いる・・・そんな愚かすぎるオリンピックとやら言われる大運動会(一過性の官製運動会と云うお祭り)

原理原則を大きく踏み外した国民に未来などない

顔にペイントしたパーを見るたびに・・・・大きな、大きな、大きな・・・ため息が出る。

2018年06月22日

言葉とは真逆の行動をする時代・・・組織の腐食

天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと言われている。人は生まれながら貴賎上下の差別ない。けれども今広くこの人間世界を見渡すと、賢い人愚かな人貧乏な人金持ちの人身分の高い人低い人とある。その違いは何だろう? それは甚だ明らかだ。賢人と愚人との別は学ぶと学ばざるとに由ってできるものなのだ。人は生まれながらにして貴賎上下の別はないけれどただ学問を勤めて物事をよく知るものは貴人となり富人となり、無学なる者は貧人となり下人となるのだ」
− 福沢諭吉「学問のすゝめ」より一部抜粋 −

今、私たちの日々の暮らしが真っ青な青空の様にすがすがしい気持ちになれない理由、曇天感いっぱいの重苦しい気分が支配するのは・・・

こころの荒廃・・・言っている事とやっている事の違いズレ矛盾からくる自己肯定の出来ないストレス

人は現在の自分を肯定しないと心が不安定になり生きては行けません。故に現在の自分の未熟さを隠し、自分は未熟では無いと誤った自己肯定をするようになります。しかし、心のど真ん中では自分の誤った自己肯定を・・・これはおかしい・・・と思う心が少しあり・・・自己の心理の内部分裂状態なのです。

やらねばならない事は分かっている・・・しかし・・・何をすればよいかさえ探し出す努力のあいまいさに・・・こころが不安定になり・・・何時も、何時も、探求行動をステイしてしまいます。

それは・・・日本の教育におけるマニュアル化の最大の弊害であります。日本の教育は自らの脳で自らの学びを見つけ出すという教育は・・・ゼロ・・です。東京大学出たアンポンタンが山ほど居る国です。企業に入ったとしても大企業ほど社員は部品ですから・・・壊れたらすぐに取り換えが効くように人間さえマニュアルによりその形を統一しています。・・・感性微弱人間が大多数を占める国・・・それが日本

故に・・・世界から置いてきぼり・・・ふー

まさに負のデフレスパイラルに日本のあらゆるモノが陥っている・・・その原因は・・・物事のスタート教育の荒廃・・・明治維新の時代の教育をその根本を変えずに今まで続けている愚

企業の要望にそう均一な文句を言わない云う通りに正確に動く・・・高品質な部品としての人間作り

タンキリ飴教育です。

この利口バカが真に全体を正しく俯瞰する事無く・・・言巧みに・・・無思考人間をミスリードして・・・国を危うくしているのが現在の状態です。

日本の政府や大企業の官僚組織でほとんど無意識のうちに前提とされているのが、「無謬(むびゅう)性の原則」である。「ある政策を成功させる責任を負った当事者の組織は、その政策が失敗したときのことを考えたり議論したりしてはいけない」という信念だ!利口バカの連中は私たちは選ばれたリーダー、賢者だと思い込んでいるので・・・賢者が失敗などするはずが無い・・・賢者が失敗、そんな事はあり得ない

と・・・真剣に思い込んでいるのです。

第二次世界大戦しかり、阪神大震災の高速道路の倒壊しかり、東日本大震災しかり、原発事故しかり、アスベスト問題しかり、肝炎問題しかり、インチキ年金問題しかり・・・山ほど官(利口バカ)の犯罪は有ります。

今まで歴史上で起きた国難と言える大災害、大被害は・・・みなこのロジックで起きて居ます。そしてこれからも国難はこの利口バカの無謬性で起きるのです。

超巨大な活断層の真上に原発建てて、そして原発事故が起きた後にも何も反省せずに活断層原発を再稼働させちゃうのが・・・この利口バカの連中です。

とにかく・・・・・日本人は明確にする!深堀する!という事が嫌いな民族なのです。責任と負担を曖昧にする事が大好きな民族でもあります。目の前しか見ようとせず、4次元的に思考が全く出来ない民族でもあります。そして如何なる国難に合おうともその原因をキチンと探求し総括し正しく行いを正す事が全く出来ない民族、つまり空気感が全てを決め反省する事が全く出来ない民族でもあります。

そして一番大事な事は・・・次なる過去最大の国難を貴方は間違いなく経験し、その阿鼻叫喚のとんでもない苦痛だらけの時代を目の前の家族と共に生きる運命に有ります。・・・断言

人間と云う生き物は・・・自分が生きる為には何でもする生き物です。・・・今の様に教育が壊れている時代ではなおさらです。日々ニュースをにぎわす訳の分からない殺人事件・・・それは次なる訳の分からない時代へのプロローグで有り、神様からの警告でもあります。まさにこの訳の分からない事件はまさに人類のアポトーシスなのです。あらゆるモノは宇宙の意志に沿うべく正しいバランスを取ろうと動きます。人の心さえこのバランス力の支配下から除かれる事はありません。

注:アポトーシス、アポプトーシス (apoptosis) とは、多細胞生物の体を構成する細胞の死に方の一種で、個体をより良い状態に保つために積極的に引き起こされる、管理・調節された細胞の自殺すなわちプログラムされた細胞死

原理原則・・とは・・・正しく機能すれば人々を幸せに導き、間違って機能すれば人類の絶命さえ遠慮なく導かれます。不都合な真実U・・・にその片鱗、予兆は見る事が出来ます。

人は我欲故に・・・その発する言葉と行動が必ずしも一致しません。その発する言葉の真意が直感で理解できるのも真なる学びです。今の時代の間違った学びでは・・・利口バカがばっこして最悪・・・人類のアポトーシスに向かってしまいます。

まずは・・・言葉をキチンと理解し、そしてその言葉からの行動をキチンと正しく判断し、信賞必罰が社会としてキチンと機能する事がとても重要です。

家づくりでも・・・どのような素敵な言葉で宣伝しても・・・・たとえ1棟でも4重苦の所で建築するメーカー、工務店などは信用するに値ません。

一事が万事

真なるお客様を思う哲学無き建設会社の何と多い事か!!!

それは・・・間違った教育に汚染された我欲が第一優先の未熟な一人一人のなせる結果です。

人生はどこまで行っても・・・自業自得・・・原理原則

2018年06月18日

顔が脂肪だらけのオヤジ・・・或る意味凄い!

どこやらの体育専門大学のトップ・・・理念の良し悪しは別として・・・とにかく時代と社会と空気を読む力はすごい・・・さすがトップになるだけの顔まで脂肪だらけのデブである。

マスゴミの御し方をキチンと心得ていらっしゃる。・・・すぐ忘れる!ほったらかし!癖を理解していらっしゃる。

世間の物忘れ癖(痴呆症レベル)をキチンと理解していらっしゃる。

組織のなんたるかをキチンと理解していらっしゃる。・・・長いモノには巻かれろ!!!

ケンカと数では負けない!頭では勝負しない!と豪語しているだけの男である。

沈黙は金・・・押さば引け・・・引かば押せ・・・間違いなく彼は賢者(ずるい賢者)・・・馬鹿では無い

同業者のどこやらの筆柿頭のカクレンボちょび髭オヤジといい勝負である。共に賢い(ズル)!!!

しかし私の美学とは真逆の美学?である。それにしても・・・良し悪しは別としてつらの皮が厚いね!

つらの皮が厚くないと生きていけない日本と云う社会・・・適合性!!!合格である。

子供と大人のケンカ・・・

恥と云うモノを知らない大企業・・・1社の巨大企業と・・・残り8社の個人経営商店・・・競い合い当然のごとく金を使いまくった巨大企業が勝った!!!

大喜びする巨大企業、わが社はすごいと自画自賛しマスゴミを使い触れ回る。・・・ふー

恥と云う概念が無いようである。美学無き組織に未来などない・・・と・・・私は思う

借金!・・・住宅ローン

してよい借金(住宅ローン)としてはいけない借金(住宅ローン)の差は・・・本当に紙一重です。35年先の人生の豊かさの差は天と地ほどあります。学んでいな人にはわかりません。

同様に買ってよい土地と・・・買ってはいけない土地の差は・・・天と地ほどの差があります。学んでいない人にはわかりません。

同様に・・・作って良い注文住宅と・・・作ってはいけない注文住宅の差も・・・天と地ほどあります。学んでいない人にはわかりません。

私は今でも気になる若夫婦の顔が目に浮かんできます。ご縁があり土地探しに弊社にお越しになりましたが・・・私が学ばないと駄目ですよ!!!とアドバイスをしたのですが・・・その若夫婦は親の意見が強すぎて親の言うままに土地を買い、家を買いました。

たまたま1年後、私がその買われた家の前を通ったところ・・・ふー・・・と大きな大きなため息が出ました。

それは・・・この若夫婦の人生は・・・次なる地震の発生の瞬間に即刻!終わると言う事です。

初来店の時!!!私は必死にこの若夫婦に重要な人生の安全のための地獄の10箇条を教えて差し上げたのに・・・この10箇条の一番大切な事が無視された家となって居ました。ふー

この親はわが子供を地獄に突き落とす愚かすぎる事をしたようです。

時々・・・この様な親御さんがおみえです。悲しい事ですね・・・

この若夫婦も・・・親の言うままに自ら思考する事無く・・・親に従う愚

本当の愛とは???

原理原則を無視した結果は必ずこの無視したモノの身の上に確実に災いとして降りかかります。

我が子の自立を阻害するダメ親の何と多い事か!!!無駄に年月だけを過ごした50代、60代のあほさ加減は、この日本の未来を破壊してしまうようです。親の生きて来た時代のありきたりのリスクと子の生きていく近未来の時代のリスクは100倍以上も超危険なのです。学んでいないバカ親には判りません!

過去の時代の知識や経験など・・・第4次産業革命のこれからの時代、そしてとんでもない劣化国家で生きていかなければならい子の時代には全く役に立ちません。むしろ害毒なのです。

目の前の未熟に思える我が子が心配と世話を焼きすぎる親!!!子の自立、子の自らの思考力を奪う恐ろしい事をしている事に気付いてさえも居ないのです。なぜに30歳にもなろうとする子が心配か?

それは親そのものが親としての役目を10代、20代の子にしてこなかった証明でもあります。30歳の子が心配で心配で親が口出しをするという事は・・・子が自立できていない証明です。誰が子の自立をさせなかったのか???そんな事も判らないのです。親は・・・我が子の自立をさせるのが真の親業です。

子が心配ならまだ許せる可能性がありますが・・・もっとダメ親はわが子を未熟ゆえに頭からバカにしている傾向も感じられる事が有ります。もうこうなると・・・モンスターペアレント・・・・ふー

真なる親は・・・キチンと生まれてからその成長の都度にやるべきことをキチンと子に成して・・・後は子を信じて祈るのみです。親としてやるべきことをやって居ないから子が自立できていないのです。自立できて居ないから心配で口が出て・・・30歳の子を支配するのです。

知的レベル、感性レベルの低い民族・・・それが現代の日本人!!!悲しいほどの哀れさです。ふー

共感脳のチープな・・・人間の形をした・・・不思議な生き物・・・ふー

我が力の無力さを感じる・・・ふー

せめて、この若夫婦が南海トラフ大地震時に家の中に居ない事を祈るばかりです。それにしてもなぜに避難所又は橋の下で大倒壊した家の住宅ローンを支払い続ける人生を選ぶのか???

愚かすぎる無学な親の罪です。

情報の正しい分析力、忍知力、判断力とは?

私は本の虫、活字中毒・・・活字に触れていないと精神が安定しません。とにかく・・・本から何から読みまくります。そして読んだだけでは無く私の脳みそのデーターベースの隅から隅まで、読むことにより得た新しき知識を・・・すり合わせ、検証、分析、認知をします。それから・・・この新たなる知識が正しいのか?間違っているのか?作者の意図を深堀して、私にとって、そして社会にとって価値が有るのか?キチンンと判断をし、新たなるエビデンスがあれば即座に私の行動をバージョンアップします。学ぶ事は本当に楽しい事でありワクワクドキドキする事であります。

そしてその学びの結果から言える事は・・・日本の近未来にとって明るい指標は一つも無いという現実です。とにかく日本中がセクト化が先鋭化していて、さらにさらに本当に細かく縦割りにされ・・・ほんのちっちゃな視点でしかものを見ず、判断をせず・・・その結果を大々的に自己のセクトの利益を目的としてマスゴミや書籍等を使い発表していてこれまた向学心ゼロ、判断力皆無の日本人をミスリードしている現実を発見します。
例えば日本ではたった4%の人が所得税全部の50%以上を負担している現実・・・これで平等な社会?

日本で今一番利益を上げている世間一般的には超ブランド大企業この企業の労働者一人当たりの企業価値は世界の最先端企業の16分の1しかありません。簡単に言えば非効率ゴミくそオールドエコノミーです。もう世界的には落ちこぼれ企業?なのです。

例えば日本は完全雇用のバブル時代以上の好景気をアホノミクス時代続けているという報道、しかし、しかし、ここ3年間の国民の実質賃金は4.6%下落しているという現実、この下落幅は10年前のリーマンショックと同じなのです。しかも3年連続で実質賃金が下落したのは第二次世界大戦後初なのです。しかし、なぜか?皆、無反応
マスゴミしか好景気、好景気と連呼をしていない不思議な事がこの日本で起きて居ます。
しかもこのマスゴミ的に好景気とやらは・・・政治屋どもが未来の子供たちの財政的虐待をしてバラマキをしているから言える事なのです。この児童虐待が無ければ今の日本はとんでもない急降下なのです。ほぼ墜落状態!

とにかく俯瞰的全体的ソリューションを一切しない問題先送り国家なのです。なぜに?為政者は先送りをするか?それはセクトにくっついた既得権益者と云う寄生虫と共生している同じ寄生虫だからです。寄生虫が選ばれる二つの条件は・・・1、国民がバカである事。
2、バカが喜ぶ、バカが気持ちよくなる政策の実効、まさにポピュリズムです。
原理原則・・・借金は返すモノ

今の政治屋の様に借金は返さなくてもよいモノ・・・なんて世間の常識になったら私たちの社会はグチャグチャに確実になります。俺は無借金なんて威張っている貴方は無借金ではなくもう一家で2400万円借金をしているのです。貴方の白紙委任状で寄生虫が自己の栄養の為に勝手に借りまくって居ます。本当にバカな寄生虫です、宿主が死んだら自分も死ぬのに・・しかし、親玉寄生虫だけは、また新たなる宿主に知らぬ間に逃げ込む算段をもう終えている様です。

こんなとんでもないインチキ劣化国家で・・・ド素人が真に学ぶ事も無く、自己成長の目標や決意や実行努力がなくマスゴミ的な感覚、世間の常識的な感覚だけで家を買ったらどうなるか?もう先が見えています。

一昨日も某人気テレビ番組出演でブレイクした世間一般的には超優良、超優秀企業主催の勉強会に行ってきました。ここの社長、テレビ的有名人、時代の寵児扱いです。私はこの会社の社長、とっても人は好い人と思いますし、経営理念もそれなりに立派だともおもいます。

しかし・・・一番大事な事がずっぽりと抜け落ちている人でもありました。それは、先に述べたセクト的縦割りの中でしか思考出来ない人でもありました。世界をグローバルに俯瞰的に4次元の思考で考える事が出来ない人でした。

ここの会社・・・近未来、一番大事なお客様を大量に地獄に突き落とす可能性がとっても高いと判断しました。無知故の罪です。

デカい事だけでは何の価値もありません、世間的に有名であるだけでは何の価値もありません、どれだけ理念が優れていてもそれがセクトにこだわっているだけでは何の価値もありません。

プロとしてオールアラウンドに学び続け時代を超越し、全てのリスクをヘッジできる知恵と行動を顧客様に提供できて初めて存在意義が有ります。価値があります。

それがプロです。プロは孤高であり、戦う相手は何時も自分自身です。

2018年06月16日

児童虐待は・・・遺伝

 ママとパパにいわれなくってもしっかりとじぶんからもっともっときょうよりかあしたはできるようにするから もうおねがい ゆるして ゆるしてください おねがいします

 ほんとうにおなじことはしません ゆるして きのうぜんぜんできてなかったこと これまでまいにちやってきたことをなおす これまでどんだけあほみたいにあそんだか あそぶってあほみたいだから やめるから もうぜったいぜったいやらないからね ぜったいやくそくします

本当に悲しい児童虐待が起きて居ます。今回の虐待死以前の虐待死の時は・・・私はサボタージュをした児童相談所の担当者まで電話をして・・・注意・・・啓蒙・・・反省・・・をうながしたことがあります。

悲しい事です、しかしこの加害者の父親、母親はその責任の50%程度だと思います。残りの50%の責任は彼らの親に有ります。児童虐待は多くのケースで加害者が児童の頃に親に虐待された経験をしています。まさに悲しみの連鎖です。どこで断ち切るか!!!本当に難しい問題です。宿業(しゅくごう)の転換

宿業:仏法では、生命は、今世だけのものではなく、過去世・現在世・未来世の三世永遠であると説いています。今世に原因を見出すことのできない苦難は、過去世において自分が行った行為(宿業:しゅくごう)の結果が今世に現れたものとしてとらえます。又は親の因果が子に報いた・・・なんて事も言われています。

そして・・・今・・・この日本ではとんでもない500万人以上の児童虐待が進行中です。

それは・・・財政的児童虐待

今の天文学的な大借金は・・・今の幼子と未来の幼子が人生を犠牲にして支払いを強要されているのです。しかも・・・現世代の大人の多くは・・・もうパラサイト状態です。わが子が、我が孫が可愛いと言いながら・・・政治屋どもの大借金の恩恵を望んでいます。あれしろ、これしろ、これが不足だ!!!

そもそも・・・本来借金とは当事者の納得が行く返済期日、返済条件が決められた契約行為です。当事者が合意をすることが出来ない状態(その多くは生まれても居ない)でそもそも借金をする事自体・・・脱法行為です。

まともな神経では生きていけな国・・・・それが日本の様な気がします。もう・・・全部が狂っている

まさにハインリッヒの法則です。この法則は、 労働災害における経験則の1つであり、 1つの重大事故の背景には、29の軽微な事故があり、その背景には300の異常が存在するという法則

この日本では児童虐待死は年間50人以上となって居ます。この法則に当てはめると・・年間15000人以上の子供たちが親から虐待されている可能性が大です。その最大の原因は・・・教育者と国民と為政者のこの3者がキチンと機能しないと民主主義なんて機能しないシステムなのに・・・この3つが今・・・3者アンポンタン状態です。

今・・・為政者の正しいスローガンは・・・デフレ脱却成長戦略カジノのバブル再来・・・では無いのです。皆で分かち合い物欲的には貧しくなろう!!!しかし、助け合い精神的には満たされた豊かな美しい国を目指そう・・・です。これが原理原則的に正しいスローガンです。

ボタンの掛け違いは・・・どこまでいっても・・・まともにはなりません。

貴方は・・・貴方の親のボタンの掛け違い貴方の代で・・・直していますか???


2018年06月15日

アジサイの花が満開の庭

今、我が家ではアジサイの花が満開です。青紫の大輪がきれいに咲いています。アジサイの花言葉は「辛抱強い愛情」「一家団欒」「家族の結びつき」などとか?昔からある花言葉の代表としては、咲き始めてから色が変わるからか?「移り気」と云うのがあった様で私は今までイメージ的に敬遠していたのですが・・・花ことばもなぜか?時代と共に変わっていくのかも知れません。土壌が酸性の場合、アルミニウムが溶けて吸収されやすくアジサイは青みの花をつけます。

逆にアルカリ性の土壌で育ったアジサイは赤みの花をつけます。そしてアジサイはの花の色や形でもそれぞれの別の花言葉を持つようです。青又は青紫の花言葉は・・・「冷淡、無情、高慢、辛抱強い愛情、あなたは美しいが冷淡だ」

ピンク〜赤紫の色の花言葉は「元気な女性」
白色の花言葉は「寛容」
廻りに花びらが出来るガクアジサイの花言葉は「謙虚」
なぜに我が家の庭にアジサイを植える様になったか?それは以前、鎌倉旅行をした時にアジサイの咲き誇る明月院や長谷寺、建長寺などをめぐりその美しさに感動したからです。

そもそも花言葉の起源
発祥は、17世紀頃のトルコだと言われています。トルコでは、恋人への贈り物として、文字や言葉ではなく、「花に思いを託して恋人に贈る風習(セラム)」があったそうです。これが、ヨーロッパ中に広がり、各国でその花のイメージからその国のオリジナルな花言葉が出来上がったそうです。花言葉はそれぞれの国の歴史、風習、神話や伝説から生まれ、当然宗教的な事も関わってくるため、同じ花でも花言葉が全然違う場合があります。

日本に花言葉が「輸入」されたのは19世紀末の明治初期だと言われています。当初は、輸入された花言葉をそのまま使っていましたが、やがて日本人の風習や歴史に合わせて日本独自の花言葉が形成されていきました。

花言葉って誰が決めるの?
誰でもが勝手に花言葉を付けて良いのかと言えば、やはり花卉業界の団体が中心となって決めているようです。新品種が開発された場合にはその開発者自身が花言葉を決めるそうですし、生産者が消費者から募集して命名する事もあり、販売会社が販売目的のイメージで決めたりすることもあるそうです。
つまり結論から言えば・・・適当って事でしょうかね?

同じく適当に決められた風習がこの日本には山ほどあります、それはバレンタインデーしかり、恵方巻しかり、仏教徒?のキリスト教会での結婚式しかり、とにかく良く言えば多様性がある、悪く言えば根拠希薄な適当・・・まさにここでも空気感が人々を支配しています。

それは・・・私たちの家創りも同じような適当な空気感でなされている恐ろしさがあります。大企業が売る側にとって都合が良い空気感をマスゴミを使い作り上げそれに唯々諾々と無思考のまま流される家作り!!

日本人を一言で言い表すとしたら“当事者意識の無い適当なやつら!“と云う事になるでしょう。

自分はどう思う、自分はどう感じる!!!それが一番大事です。私もかつては適当な花言葉・・・移り気・・・のイメージに支配されアジサイを敬遠して来ましたが・・・自分で見た鎌倉での美しさ、この自分の率直な気持ち、感性、これが一番大事ですね!!
我が家の紫陽花は日に日にその色を変え姿を変え・・・毎日、毎日、私を楽しませてくれています。そしてその紫陽花の美しさを、やがて全てが薄茶色になる枯れた紫陽花まで楽しみたいと思います。

枯れた紫陽花も美しいのよねぇ〜

枯れた男も・・・凛々しいのよねぇ〜

枯れた女も・・・味が有るのよねぇ〜

人も枯れた紫陽花の美しさの様に同じくエンディングまでの全てで美しくありたいものですね・・・

2018年06月14日

原理原則・・・リスクヘッジは真なる学びから・・・

生きるとは本当に大変な時代になりました。生きる上で大きなリスクが9項目あります。この9項目をキッチリリスクヘッジするための学びがとても重要です。私自身も学びに対しては・・・どんなに忙しくても何時も第一優先順位を与える様にしています。本日も私の足らない分野についてキッチリと学びました。

人が生きていく上で一番大事なリスクヘッジは・・・健康・・・です。健康でなければ世の中の全てのモノが価値を持たなくなります。しかし、多くの人はこの健康に対する学びに対してそれほど高い優先順位を与えていないような気がします。学び、そして健康の為の行動を第一優先に行う。これがとても重要です。

そこでヘルスリテラシー(健康、医療の知識とその活用力)の正しい知識を持ちましょう。

このヘルスリテラシーは日本では恐ろしいほどないがしろにされていて多くの悲しみが国中に溢れています。日本人は医師の云う事が理解できないという人が44%も居るのです。それに対してEUでは15%、ヘルスリテラシー最先端のオランダではたった9%です。

この医療知識や健康知識の国別、地域別のランキングは・・・オランダがトップであり、台湾や欧米各国もそれに続きます。そして日本たるや・・・ミャンマーやベトナムよりはるかに低い最低知識レベルです。

現代社会の重大な医療リスク・・・それはキャンサー(がん)です。ガンも治療も間違いなく情報戦です。。正しい知識が無いと助かるものも助かりません。そこらの医者なんて殆ど最先端の勉強をしていません、それは厚生省の決めたド古いガイドラインに沿って治療しているだけです。それは、この厚生省のガイドラインに沿って治療さえしていれば・・・患者が死のうが半身不随になろうが・・・医療裁判には負けないという日本の司法制度の貧弱さがその根底にはあります。

本来医者は・・・その専門分野に於いて数値で明確にランキングされるべきです。このランキングに応じて医療保険の支払い報酬が決められるべきです。ロクでもない医者も必死に頑張っている医者も報酬が一緒って・・・絶対におかしい事です。誰も努力をしなくなり・・・マスゴミ使って宣伝して儲ける類のチープな医者しか日本にはいなくなります。

そしてそんなやからが・・・儲ける為だけの医療、そしてその医療を後押しする為に政治屋を使いこの国の医療費を年間42.3兆円にまで膨らませています。この傾向は今後も続きます。

原理原則的に・・・全く間違っています。

原理原則的に言えば・・・医者は病気を治すのは2番目の仕事です。人々に病気そのものにならないように予防医療を始めとするヘルスリテラシーを高める仕事が教育と共に第一順位の仕事です。当たり前です。この当たり前の事が・・・世界で最低の国なのです。

私は言いたい・・・金を見ずに人を見よ!パソコンを見ずに人をみよ!!!教育屋にも真なる教育(ヘルスリテラシー教育)を無視する大問題があります。

一事が万事・・・この国の貴方を含めた、首相をはじめとする、すべての人々が大事な事をないがしろにしています。

故に・・・近未来世界の最貧国に没落する可能性は時と共に急速に高まって居ます。残された時間はあまりない様に思います。

貴方の・・・ヘルスリテラシーは?????

貴方のガン知識は???・・・がんの罹患率6割程度です。これは平均です。ガン知識がない人は・・・8割超かも?

学ぶ事が如何なる事に於いても最優先順位です。是非とも・・・真なる学びとは?なんぞや???気付きに是非ともご来店をお願いします。

この・・・気付き・・・を提供している所は私の知る限り弊社しかありません。

天は自ら助くるものを助く!!!・・・それ以外は・・・縁無き衆生・・・原理原則です。

2018年06月11日

育てると云う事をしない・・・日本と云う国

私が若いころ・・・そのモチベーションの原動力になったモノは・・・クラウン・・・若いころはモータリゼーションが花開き育った時代に生きたので・・・車に対するあこがれが若者を始めとして多くの日本人には有ったような気がします。

そして・・・何時も、何時も、憧れで眺めていた・・・クラウン・・・と云う車!!!いつかはクラウンに乗れることが成功者としてのシンボルの様に言われた時代でもあります。

そして間もなく15代のクラウンの新型が発表される様です。・・・私はこの新型のクラウンは・・・もう時代遅れのシーラカンス以下のゴミの様にみえてしまいます。あこがれから・・・ゴミ・・・です。

何故にこんな気持ちになるのか???時代は進化し、そして私も必死に時代に置いてきぼり食らわないように努力をした結果・・・憧れのはずの商品が・・・ゴミに見えてしまうのだと思います。

ふざけたことに・・・ゴミにも関わらず・・・値段だけは時代を追い越しているように高額です。ゴミにふざけた値段です。

日本の車の多くが・・・時代感覚をないがしろにして・・・過去の成功体験を忘れられずドンドン、ドンドン、魅力がなくなっていっています。悲しい事です。これは哲学のチープな設計者や経営者故の結果なのかも知れません。とにかくコロコロと信念希薄に包み紙だけ変える様な愚かな行為です。包み紙なんてどこまで一緒でも構いません。要は中身の進化、存在感の進化、クオリティーの進化・・・深さが重要なのにペラペラのペラペラ感満載・・・それを醜く、シュールで嫌悪感さえ漂う・・・奇抜・・・で補おうとしている下品さです。

タダでもご遠慮申し上げる物体です。スズキのペラペラ軽四の方がまだ我慢が出来ます。ペラペラをペラペラと自認しているスズキの方が嘘が無い分許せます。

こんなものが売れている日本と云う国は・・・明らかに病んでいます。かつてあこがれた者としては悲しい現実です。現在の日本と云う国を未だに先進国と思い込んでいる、錯覚している日本人そのものの錯誤かも知れませんね・・・

日本、および日本人は・・・先進国でもなく優秀な勤勉な民族ではありません。客観的数値を見れば明確な事です。残念ながらこの現実を認めないでこのまま錯覚、馬鹿を続けると・・・73年前と同じ事(リセット)が起きます。この近未来のリセットは過去のリセットの様に・・・時代が味方してくれる保証などどこにもありません。・・・まさに名実ともに海の向こう側の某国、または某近隣国の属国になる可能性が大です。

日本への観光客はここ15年で5.5倍増えて年間2900万人弱まで増えています。しかし、日本人大好きなジャイアン国家の日本への旅行者数は数もそれほど多くなく・・・2倍にしか増えて居ません。つまり、根本的にジャイアン国家は・・・日本人が好きでは無いのです。日本が莫大な金まで出してくれて不沈空母で使い道があるから故に・・・同盟を結んでいるに過ぎません。簡単に言えば・・・黄色いサルが生意気に!!!・・・と思っている事は80年前も今も全く変わっては居ません。

原理原則・・・自分の事は自分でする。・・・当たり前中の当たり前です。

これが出来ない日本と云う国・・・結果はもうすでに見えています。価値が無くなれば・・・ゴミ箱・・ポイ

大企業の社員と同じです。

本日お越しのお客様(大企業の社員の方)にも・・・上記の物事を正しく判断し正しく見る現実をお伝えしました。ゴミ箱ポイなんて誰でも嫌なハズなのに・・・こみ箱ポイは自分自身は絶対にならないという根拠なき自負で生きているのです。日本の若者の大多数がゴミ箱ポイ・・・を目指して左脳を鍛えすぎてバランスを崩して壊れていっています。

日本を支配するのは法律でも正義でもありません、もちろん原理原則なんてないがしろそのものです。日本を支配するのは”空気感”そのモノです。これが間違っている事がとても多いのです。しかし、間違っていると殆どの人が理性的には判断出来ていても・・・個が没落して全体となると個の正しい判断は・・・当初決まってしまった空気感を正す事をしません。

悪事を働いた張本人が国会で・・・訴追の恐れで証言拒否・・・しているという事は本人に罪の意識、脱法の認識は明らかにあるのに・・・検察では起訴不十分

あれ???犯罪者を認識するモノを取り締まる側が許す不思議な事が起きて居ます。日本人は法さえも支配しているのは・・・空気感・・・忖度こそ重要、美徳と云う空気感なのかもしれません。

今、間違っている最大の空気感・・・それは日本は先進国、日本人は勤勉、日本人は優秀・・・こんな間違っている空気感が・・・大借金を許しているのです。そもそも・・・借金をする事自体はそれが適正な借金ならばそれほどの被害は出しませんが・・・今現在の様に天文学的な返済不可能な借金をしているにもかかわらずその認識も無く、唯々諾々と毎年山のような大借金をする愚

先進国でも何でもない日本、G7どころかG20にさえも入る資格など正味の実力としては無いのです。

日本の政治屋や利口バカ官僚はちょっとおだてれば・・・湯水の様に金を出すので・・・馬鹿をおだてて使えとばかりに・・・省かれないだけです。

何故にそんな事になったか???それは・・・日本は育てるという事に対して全ての面において投資をしてこなかった付が今、回ってきています。

どうしようもないタダでもいらない・・・クラウンをみて・・・失望を通り越して虚無感を感じます。ふー

とにかく日本と云う国、日本人と云う生き物は自ら進化すると云う事には全くの能力の無い民族なんだなぁ〜〜〜とつくづく思います。外圧や・・・自らの愚かさの行きつく先、バーンアウト(焼き尽くし)によってしか変われない悲しいサガを感じます。

ふー

2018年06月10日

勝ち組?負け組?の二極化のさらなる拡大

日本の約5200万世帯全体での生活意識別に世帯数の構成割合をみると、「苦しい」(「大変苦しい」と「やや苦しい」)が56.5%となって居ます。と昨日のブログに書きましたが・・・

今朝ほどの日経新聞によりましすと・・・日本はかつてのバブル絶頂期よりも・・・さらに今超バブリーだとか!マハラジャ(懐かしい)があちこちで復活しボディコン女がお立ち台でクネクネ大盛況との事です。そして高額商品も飛ぶように売れているとの事です。フェラーリ、ランボルギーニ、ロールスロイスなどは飛ぶように売れ、玉不足入荷待ち、数百万円の高額時計もバンバン売れている現実

それでも冒頭の様に日本人は不景気、不景気と・・・多くの人が述べている不思議・・現実に半分以上の家庭で生活が苦しいとの答え

どうなっているんだ!!!

アホーな政治屋とこのアホーを選ぶ愚民(大多数が生活苦の愚民)と・・・人々になにも役立つ教育をしない教育屋・・・そしてスリスリ忖度官僚

この日本では50歳以上の大人の殆どが・・・もう壊れています。それは・・・私を含めてこの年代以上の人がこの国のどうしようもないほどの天文学的な大借金を許してきた犯罪者です。パー政治屋を選び続けた超アホーです。

もうこのパー政治屋が50年近く莫大な借金を積み上げていて・・・この借金により使った莫大な金がごく一部の富裕層の所にたまりにたまっているそういう現実です。この莫大な借金は・・・大富豪の家に生まれていない大多数の若者が強制的に背負わされるのです。

昨日のキッチンセミナーでも正しい知識を得て大不安になった参加者の方に、私はアドバイスをしました。

それは・・・自給自足・・・後にも先にもこれしかありません。

なるべく早く自給自足状態を完結して・・・安全な所で・・・世の大混乱を高みの見物としゃれこむ方法についてお話をさせて頂きました。・・・まさに究極のエコ・・・です。

そのための条件

1、自分の家・借金をなるべく少なくそして素早く返済・耐用年数さえ有れば中古でも何でも可
2、時代を詠む
3、大混乱期でも価値あるスキルの獲得・・・いかなる状態でも需要は有ります。
4、家族の絆の形成・・・全員で力を合わせて踏ん張る覚悟
5、資産のリスク分散投資
6、家庭菜園、プランター菜園の知識の習得
7、農家との人間関係の構築
8、資産家の思考の分析とニーズの把握
9、犯罪者の心理の分析と防犯住宅の構築・・・セキュリティーの確率
10、感性を磨ぎ学ぶ、学ぶ、そして学ぶ、・・・学んだら即今行動

これらが可能になる唯一の条件は・・・正しく現在の自分の価値、能力を把握する事

殆どの方が自らの能力を過大に認識している様です。大企業に勤務しているから安心???そんな事何の役にも立ちません、大企業で何をしているか!!!が重要なのです。医者だから大丈夫では無いのです、どれだけの専門性や高度なスキルを持った医者かどうか???が大事なのです。医者でさえこれからAI診断やロボット手術に置き換わります。

そんな高度なクリエイティブワークは出来ない!!!とはなからあきらめている人は・・・ド田舎に1000万円程度のド中古住宅の中に鉄骨で耐震シェルター(50万円〜)を組み込んだ家を買いましょう。雨漏れしたって死にはしません、ド寒ければ家族全員こたつで丸まれば良いでしょう。3日程度風呂に入らなくても死にはしませんし臭いも慣れれば苦になりません。ド田舎なら広い土地がついて居るハズですから・・・困ったら畑で農業をすれば・・・命は長らえる事が可能です。

貴方の生きるこれからの時代は・・・ドシンドイ時代です。・・・力の無いものが唯々諾々と生きていける時代ではありません。断言

30代で・・・800万円以上の年収がとりあえずの目標です。50代の年収目標は1000万円オーバーです。これが実現できない人は。・・・・今!真剣に考え直す必要が有ります。近未来・・・生きていけない可能性が大です。

物事、原理原則に忠実にクリエイティブに思考すれば・・・そんなにシンドイ事ではありません。

働く人の客観的価値が5000万円/年以上有ればお給料1000万円ならどこの会社でも三顧の礼で迎えてもらえます。会社倒産なんて全く気になりませんし、むしろ倒産してくれた方が新たな会社が貴方の価値を高く認めて1500万円でオファーが入ります。金利と一緒で努力で獲得したスキルは複利で伸びるのです。人的価値1億、2億なんて人は世間にゴロゴロいるし、誰だってこの程度ならなれるのです。なぜになれないかは・・・なろうとしないからです。

まさに・・・像のロープ

象の前を通り過ぎたとき、私は何かがおかしいと思って立ち止まった。あんな大きな動物なのに、前足にロープが結んであるだけなのである。鎖にもつながれていないし、檻もない。その気になればすぐに逃げ出せるはずなのに、象はそうしない。

調教師(為政者・権力者)は、

こいつらが子どものときから同じロープで縛ってるんですよ。まだ小さいからロープだけで十分なんですね。だから大きくなってからも、ロープがあれば逃げられないと思い込んでいるってわけです。
小さいころからの習慣づけですね。

日本の教育者は・・・調教師の手先?

現状で満足するモノに豊かな未来などあり得ません。人は一生勉強、一生努力です。寸暇を惜しんで学ばなければなりません。それがなぜ?出来る人と出来ない人が居るか???その答えは・・・

”天命”を感じているか否か!です。学び続け、努力をし続けないと・・・天命・・・は降りては来ません。

真の能力があれば・・・たった3日で1000万円程度を稼ぎ出す事なんて簡単な事です。

金に執着している状態では真のプロとは云いません。

会社なんて・・・俳優で云う舞台なのです。舞台がどれだけ大きくてもどれだけ豪華でも・・・演じる俳優・そう貴方の演技力、観衆をどれだけ感動させる奥深い演技、感性豊かな演技が出来るか?否か?です。

人間はどこまで行っても・・・一人で生まれて一人で死んでいく・・・それも丸裸で・・・どこまで行っても自分自身との闘いです。

人の脳力なんてアインシュタインとチンパンジーでも・・・殆ど変わらない脳の構造をしています。同じ人間なら・・・キチンと学びのスイッチさえ入れば・・・サラリーマンでもローンなんて10年程度で返済は可能です。

貴方の覚悟あるスイッチの入った顔を見たいモノです。!!!

2018年06月09日

結婚とは・・・契約?

結婚とは法的には契約と云う事の様です、しかし、契約書を交わして結婚する人など殆どいないと思います。もちろん、ハリウッドスターや超資産家などは例外的に契約書により結婚する方もお見えの様です。

契約を成立させるためには、前提として3つの要件が必要となる。

 @ 意思表示の合致
 A 当事者の存在
 B 契約の目的物(内容)の存在

そしてさらに”日付”が必要となります。都合4要件が必要となります。

しかし、日本では普通は契約書を交わして結婚する人など殆ど居ないと思いますが・・・契約の本質に照らせばこのことはとても危険な不幸と混乱を招く事にも現実になっています。

私が以前相談されたケースでは・・・

20代後半の結婚5年経過の夫婦、子供1人、夫の不貞により離婚、離婚条件として成人までの子供の養育費と子供の保険を夫が毎月振り込みにて支払う、その代わり現にお金は無いので奥さんに対する慰謝料は無しと云う条件で協議離婚しました。

その後、この夫は不貞をした女性とは別れて・・・2年後新たなる女性と結婚するという事になりました。そしてその女性の出した結婚条件が前妻との子供の養育費、保険の支払いをしない事が結婚条件となり、元夫から一方的に今後、支払いをしない旨の通知があったとの事です。

さぁ〜〜〜困った、自分(女性)の稼ぎでは子供を十分にケアーして生活が出来ない!!!

厚生労働省はこのほど、「平成28年 国民生活基礎調査」を発表。子どもの貧困率は13.9%との事です。
日本の約5200万世帯全体での生活意識別に世帯数の構成割合をみると、「苦しい」(「大変苦しい」と「やや苦しい」)が56.5%となっており、2年連続で低下。各種世帯別の生活意識を見ると、「苦しい」の割合は「母子世帯」が82.7%、「児童のいる世帯」が61.9%となった

なんと母子家庭の6割強が貧困家庭(平成26年(2014年)全国消費実態調査によると年収132万円以下が貧困層)、貧困層に該当しなくても母子家庭では8割強が・・・生活が苦しいのです。母子家庭が約124万世帯、父子家庭が約24万世帯も有るのです、ここ25年で1.5倍にふえています。若い人の離婚率たるやほぼ二組に一組離婚状態ですから・・・

貴女が、そして貴男がこの貧困家庭の中に入らない保証など現時点ではあり得ません。なぜなら・・・学びの欠落に始まり・・・この日本ではどうしようもないやつらが政治、行政をしていますので・・・貴方が失業しない保証などどこにもなく、貴方がガンにかからない保証などどこにもありません。そして金が無くなれば愛も消えるのです。・・・断言

なんでこんなになっちゃうのか???

それは・・・無学のまま感情に任せたまま離婚するから!!!そして一番の原因は夫の逃げ得を許している日本と云う空気感が占有する社会だから・・・

そもそも・・・契約とは・・・何のためにするのか???・・・人は聖人ではありません、人は五欲を持ち超いい加減な生き物でも有ります。その超いい加減な生き物による災いを最小限にするために、最悪の時どうするか?どう被害を最小限にするか?契約違反者をどう処罰し、どう被害弁済をするかを事前に取り決めておく書面が契約書です。

これが行われないために対処療法として・・・離婚裁判です。日本の司法制度も超いい加減ですから・・・不逞の離婚の慰謝料相場は・・・夫(妻)の浮気が発覚し,浮気相手に慰謝料を請求するとなると,やっぱり気になるのは慰謝料の金額ですよね。慰謝料の相場は一般的に50万円〜300万円といわれています

これっぽっちでは・・・離婚したら生活できませんね!!!妻としては離婚後の生活を考えたら、自分は悪くないのに生活の為、子供と別れる血の涙が出る決断の可能性も大です。

ですから・・・結婚契約書なるものが社会の一般的な事となれば、被害額、慰謝料は事前に決めておくことが出来ます。某ハリウッドスターの結婚契約書には慰謝料は100万ドルなんて云うのもありました。慰謝料1億円なんて書かれたら浮気など超リスキーで出来ませんね(笑)・・離婚は激減し、母子家庭の貧困も激減すると思いますが・・・なかなか理想どうりに行かない、理想を容認しない社会常識とやらに阻まれて・・・

不幸の涙は流れ続いています。

じゃあどうするか・???・・です。それは結婚時点では離婚原因の主因が放置されたままです。惚れたはれたなんてインフルエンザと一緒ですから・・・殆どの若者が熱病結婚をするのです。本当に相手のことなど理解しないままの結婚です。

家創りは殆どの方が20代後半から30代で行います。結婚後10年以内、そして子供が一番かわいい時に行うチャンスでもあります。その時点で結婚時に出来なかった相手の事を真に理解するチャンスなのです。

それは・・・普通の家を買う・・・では絶対に出来ません。

お互いの今後の人生をエンディングまで見つめて、そして子供たちの成長30歳程度まで、子供たちの結婚までを見据えて・・・そして双方の親御さんの介護やエンディングまでを相互に相談し、理解し、お互いの価値観、趣味などもキチンと相互理解して・・・その膨大な長い年月をつつがなく暮らす空間をイメージし創り上げるこれまた膨大な学びと膨大なプロセスなしに実現しないのです。

契約調印とは・・・相手が良くわからないから最悪を考えて行う行為です。

相手が心底理解できて価値観のすり合わせもめ事の種をキチンと無くして置けば・・・最悪・・・が訪れる可能性は限りなくゼロに近づける事が可能です。

まさに・・・結婚契約書に代わる唯一の方法です。

そういう学びの場を提供し、そういう相互理解のプロセスを提供しているのが弊社のキッチンセミナーです。

そして・・・それを実現する家創りが弊社の・・・感動住宅・・・です。

本日もキッチンセミナー、エコ、無事終了です。ご参加の皆様本当にお疲れさまでした・・・頭ぐるぐる???

なんてアンケートを微笑ましく読ませて頂きました。本日は長時間ありがとうございました。

2018年06月08日

衝撃的な発表に・・・日本人は無感覚、無反応

昨日、日本土木学会の発表

土木学会は7日、南海トラフ巨大地震が発生すると、地震発生から20年間の経済的な被害が最悪の場合、1410兆円に達するという推計を発表した。直接被害だけでなく、交通インフラが寸断されて工場などが長期間止まり、国民所得が減少するなど20年間の損害額1240兆円を盛り込んだことで膨らんだ。首都直下地震が起きた場合についても、20年間の経済的な被害額を778兆円と推計した・・・

まさにこれらの大地震が近未来この日本を襲います。合計の損害額は首都直下地震778兆円+南海トラフ地震1410兆円・・・合計 2188兆円です。その他にも地球温暖化による巨大な台風や高潮、大雨等の被害額も相当な額です。東京近郊だけで172兆円との推計が出ていますから、これを日本国の台風地域に当てはめて大阪地域、名古屋地域を加えて約3倍と仮定して推計すると・・・最大500兆円?

合計の損害額は・・・2688兆円

そしてその大災害が・・・これまた世界ぶっちぎりの大借金国、ジジババウヨウヨの老衰国家で起きるのです。現在、私たちの暮らす日本の借金は国、地方合わせて約1100兆円です。政府保証債務まで入れると1300兆円?なんてデーターもある様です。そして今、為政者は銀行屋に忖度?命令?させてお札の輪転機回しまくり大量に金を印刷し毎年40兆円前後の借金をここ数十年積み重ねています。大地震が起きたときの・・・被害額+借金額は・・・空恐ろしいほどの額になります。

そして東日本大震災を見ても解る様に・・・7年経過後もほとんどその被災地の経済は復活していません。当然、首都直下、南海トラフ地震は東日本の数倍、数十倍ですから・・・経済規模は激減した年月をかなりながい期間(20年以上)耐えながら・・・その借金や被害を極少の貴方たち若者が負担し続ける事になります。当然です。

先の被害推定をした土木学会の代表は・・・このままでは日本は”世界の最貧国”になる可能性が高いと明言しています。学び無き人は・・・その”世界の最貧国”で貴方も目の前の幼子も生きる運命なのです。

後、5?年後に東京直下地震、東京洪水が発生したと仮定した場合・・・被害と負債は・・・2250兆円となります。

後、10?年後に南海トラフ地震+中部、関西大洪水が発生したとした場合の累計は・・・・4200兆円となります。

今、これらの大地震の発生確率は・・・年々高まって居て70%〜80%(30年間発生確率)と言われています。そして多くの地震学者が・・・いつ(明日)発生してもおかしくない!!!と皆が口をそろえて警告しています。

1世帯当たりの被害額は・・・約7500万円です。これはジジババ世帯から兄ちゃん1人ねえちゃん1人世帯を含んだ被害額です。無い人からは絶対に税金は取れませんから、これをそれなりに税金(年税額200万円以上)納めている世帯当たりに推計換算しますと・・・

凡そ・・・1世帯当たり3億円〜4億円程度になると思います。

もう普通では絶対に返済できない借金と被害額です。その時・・・貴方はどう生きるか???

今!!!今!!!家を買うために大借金しようとしている貴方は・・・今!このどう生きるか!!!を決める必要が有ります。心配だから一生アパート、心配だからド中古、心配だから・・・ただ、学ぶ事なしに目先を節約すればすべてが解決するそんな簡単な近未来ではありません。

100人居れば100通りの能力に応じた覚悟を伴う最適の解・・・を見つける努力は不可欠です。

家を建てる人だけでは無く正確には日本人全ての人が決める必要が有るのですが・・・・日本人は

パー

ですから・・・誰も何も考えないのです。

どう生きるか!!!普通の学びでは回答は出ません、弊社の学びがそのヒントと解決策を提供できます。

70年前の日本がそうであったように・・・将来、貴女の幼子の将来が・・・売春婦になるか奴隷になるか?・・・の瀬戸際です。70年前の日本が焼け野原になった戦後の推定3倍以上もの借金なのですから・・・

当然、その時点では日本だけでは無く・・・ほぼ確実に世界恐慌が起きて居るハズですから・・・金持ちが外国に逃げたとしても日本人と云うだけで・・・石つぶて・・・が飛んでくる可能性は高いです。アングロサクソンもチャイニーズもその本性はとても肉食系です。先住民を皆殺しにした歴史や色が違う人々を拉致しまくり奴隷として酷使し富を稼いだ国、3000年も延々と殺し合っていた歴史を持っている国が・・・今、地球上で一番国力を持っています。これからも力を持ちづづけるでしょう。共生、わびさび、お互い様・・・なんて感覚が欠片も無い”力が全て”の価値と云う概念を持つ国に支配される可能性がとても高い事を肝に銘じなくてはなりません。人間とは数十万年かけて積み上げられたその本質がたった100年や200年で変わるものではありません。某国は今現在でさえ・・・トラからハエまで摘発と大号令をかけても収賄摘発公務員は年間約6万人も居て・・・そして半官半民を入れればその数は推定数十倍〜数倍になるという民族なのです。

平和ボケ・・・そんなのは世界で日本人だけです。

10年前のリーマンショックなんて・・・たった60兆円程度の欠損なのですからバカ街道まっしぐらでは、その70倍の欠損ですからね・・・

タイタニックの沈没よりひどい船長が日本丸を今・・・操縦しています。

日本丸の進む前方のほどなくに・・・座礁、大破、沈没するほどの目に見えている氷山がそそり立っているのに・・・その氷山に全速前進で舵を固定しているのですから・・・ふー

船の中では愚民が大運動会、大展覧会、乱痴気騒ぎ・・・ふー

日本人でも賢い人、ずるがしい人(船長とその取り巻き)は・・・もうすでに沈没船から離脱する準備を終えています。沈没を利用してひと儲けを企んでいるふしさえ感じます。

韓国のセオル号が沈没した時も・・・一番最初に逃げ出したのは・・・誰?でしたっけ???そう船長とその取り巻きです。生徒は・・・沈むまでじっとして居ろとアナウンスし続けていた現実を忘れてはなりません。そして船主は沈没しても儲かればよいと船の安定性、安全性を全く見向きもしなく改造、改造をした事実があるのです。

為政者、権力者にとって・・・民・・・なんてただの金儲けの道具なのです。・・・昔からこの事実は不変です。

本日のお客様にも申し上げました。

沈没船からいち早く学びを得て・・・沈没後即、離脱出来る様に今から準備をしてください。弊社はノアの方舟作戦実行中ですと・・・申し上げました。

人が生きていく上で・・・行動の順番の優先順位が付けられ、正しい順番で行動出来ない人は・・・絶対に幸せにはなれません。これは確実な原理原則です。

人に取って一番大事な事は・・・生命を維持するための水を含めた食料です。今、日本の食料自給率は先進国最低のカロリーベース40%前後です、そして重量ベースでは30%前後です。水さえも豊富な様でも食料と云うモノに代替えさせて金で買っています。そして自給して居るハズの日本産の食料40%についてもその生育の為の肥料の自給率はたった数パーセントです。・・・ふー、肥料がまともに輸入できなくなれば国内で食料を生産する事もままなりません。その時・・・農業従事者ほぼ全ての高齢者は・・・やぁ〜〜〜〜めた・・・自分の食う分しか作らない!!!とあきらめる人が続出?

どれだけ困っても・・・毎日、毎日、キチンと食う事が出来れば・・・売春婦に身を落とす必要は有りません。借金返せと言っても腹さえ満たされていれば・・・そんなの知らんと開き直れば良いのです。

国がおかしくなり円が大暴落すれば・・・食料価格も大高騰する事を忘れてはなりません。つまり、売春婦としての価値の無い高齢者は腹が減り餓死する人があふれかえる未来です。

次にエネルギーです。日本のエネルギー自給率は・・・たったの6%しかありません。これも食料と同じように危機が起きれば大高騰する未来、大不足する未来です。今でさえ諸外国に比べて高いエネルギーコスト(アメリカの約2倍)が高騰した場合・・・日本国内の生産物のコスト競争力はどうなるのでしょうか???エネルギーが高騰した分を人件費を安くするしか生き残る道は無いのです。・・・当然です。

人が生きていく上で一番大事な事は・・1、食料(金) 2、エネルギー(生命維持) 3、住まい 4、衣服

これらを提供する根源が・・・価値あるスキルと価値ある職場

価値ある職場を維持できるのが・・・価値ある国なのです。

投資無きところに回収無し、投資が適正に行われないと適正な回収など望むべくもありません。

投資分類・・・・1、食料 2、健康・安全 3、未来への投資 4、生活インフラ  5娯楽・・・・投資対象はこの5つしか無いのです。

何兆円もの莫大な金を投資するオリンピックと云うお祭り・・・上記の5つのどれに当たるのでしょうか???返せるハズの無い借金までして5の娯楽にうつつを抜かすバカの将来はどうなるのでしょうか????

野球?サッカー?アメフト?宇宙開発?カジノ?500馬力の車?・・・・そんなものに真なる価値などあり得ないのです。そんなモノに大借金してうつつを抜かす事が可能な真に富める(国富の存在)国ですか?????日本と云う国は!!・・・日本は現在でも国会議事堂から皇居まであらゆる国有財産をすべてを売り払っても債務超過国なのです。

日本の投資を見ると・・・5、に4割投資し・・・4、に2割 3、に0.1割 2、に3割(内2割は無駄) 1、に数パーセント・・・その他教育等々 特に際立つのは生命と未来への投資が先進国最低でありアメリカの10分の1以下、バカげた娯楽や無駄なコンクリートが最大・・・アホー

そんなバカげた投資をしている国なのです。

参考資料
https://www.mof.go.jp/budget/fiscal_condition/related_data/201509/201509_1.pdf

迷っている暇があったら・・・学びなさい、不安になっている暇があったら、学びなさい!!!

私のブログを見てブルーになっている暇など貴方にはありません!!!なぜか?気付きの糸口を見つけてしまったから・・・学び正しく行動しスキルを磨き・・・貴方の価値を高めるしか・・・このブルーは一生取れません。

真なる学びと・・・学びに裏打ちされた自己改革以外に・・・貴方の家族が助かる道は有りません。

そういう・・・沈没船に私も貴方も乗って居るのです。

2018年06月06日

人生とは・・・思うようにいかない事本当に多いよ!

本当に・・・ストレスフルな人生である事・・・なぜにこんな事になるのか???

お陰様で弊社の学びの場、キッチンセミナーは大盛況です。真剣に学んで頂きたいと・・・大げさでは無く真剣に思っています。弊社のスタッフも真剣です。しかし、真剣に思えば全てが解決すると云うモノでも有りません。真にお客様に価値ある学びの場を提供させて頂くための準備は、それは、それは、とても大変な事なのです。

本日、弊社のスタッフから・・・深刻な問題提起がありました。

それは参加者の皆様が真剣に学ぶ事が出来る様にお子様をキッズルームでお預かりするのですが・・・このお子様の参加人数が膨大となり現状のスタッフや現状の会場での満足いくケアーが出来ない可能性の指摘です。

弊社の学びは何処にもない学びですから・・・たった1回、3時間程度の学びであっても大学4年間以上の人生にとって役に立ち大切な学びの場となって居ます。私も真剣です。真剣勝負です。売るためのセミナーでは絶対有りません、ご参加の皆様の人生のリスクや人生の価値を高めて頂くための住空間に対する大切な、大切な学びです。

そこらのハウスメーカーのやっている30分〜60分程度のチープな学びの質ではありません。お客様をヨイショして気持ちよくさせる接待セミナーでも有りません。

真なる学びとは・・・知らない事を知る・・・それだけでは何の役にも立ちませんこれは真なる学びとは言えないのです。弊社のセミナー2時間〜4時間・・・かなり普通の学びの場としては長いです。私はこれでも貴方の人生をより良い方向に具体的に行動を進化させることはなかなか難しい事と思っています。

私は思うのです・・・貴方が今まで生きた30年前後の時間で貴方の人生をより良い方向に激変させた人が果たして一人でも居るでしょうか???居ないから・・・普通の貴方(年収500〜600万円程度)・・・が今、この世に存在しているのです。そしてこれからの時代・・・年を取ればとるだけで年収が上がる時代ではないどころか・・・時代に価値あるスキルを進化させ続けられない人は・・・ポイ・・・ゴミ箱行です。

これからの第4次産業革命、AI時代、シンギュラリティーの時代・・・普通=沈没・・・です。ほんの近未来、AIやロボットで出来る仕事しか出来ない貴方を企業は雇う必要が何処に有るのですか???仕事の無い人がローンを返せるのでしょうか???私は貴方の普通をぶっ壊して行動を変えて頂き、普通でない価値ある貴方の人生を見つけて欲しいと弊社のセミナーを主催しています。

気付き、自分自身のたゆまぬ成長に気付きを得た人は・・・それこそ数十時間の学びのチャンスをキチンと自らの意志でモノにしています。1年、2年と毎週の様に弊社にきて数時間学んでいます。当然、気付きを得た方は100%ご夫婦での学びです。残念ながら・・・夫婦のどちらか一人参加と云う方は・・・まだ、まだ、学びの質、学びの真なる価値にお気付きで無い方です。知るだけで満足してしまうタイプが多いような気がします。人生とは二人+子供全員で歩むものです。価値観が同じでないと・・・いずれ夫婦に歪みが現れてしまいます。

夫婦共々学びの大切さに気付きを得て、夫婦で学びを共有し、学びの機会を何よりも最優先して下さる、この方は・・・35年の莫大な住宅ローンを自己の成長と共に20年以内に返済可能な人です。間違いなく勝ち組人生を歩んでいただけると・・・安堵・・・しています。

スタッフもお子様を預かった以上はお子様にも気持ちよく親御さんの学びの時間が終わるのを待って居てもらうためにお子様に何時間も心底心と、エネルギーと体力を傾注しています。泣きじゃくる幼子をあやすためにセミナーの時間中抱き続けて・・・翌日にはスタッフの腕や足が筋肉痛でパンパンになることなどしょっちゅうです。他人様の幼子が耳元で1時間、2時間時には大声で無き、時にはぐずり続け、時にはすやすや眠る起こしてはならないと神経を注ぐストレスって超過酷!!!・・・それは思えば私の心も超ブルーになるのは正直な気持ちです。申し訳ない、申し訳ない・・・とスタッフに対してただ、ただ、頭が下がる思いです。

なぜにこうまでして・・・学ぶ機会の提供を真剣に考えるか???それは・・・家を持とうと決意する人があまりにもその知識レベルに大問題があり、そしてその現実を・・・正しく認識できていない事に有ります。

学びに対する重要性の認識の欠落!!!!!!!!!!!まさにこの現実です。

私は私がお仕事で土地や家を買っていただいた大恩あるお客様に・・・近未来、未来、・・・学びが未熟ゆえにリスクヘッジが出来なくて・・・家を売る=人生の失敗・・・そうなっては欲しく無いのです。私の人生に於いて使われた時間、お客様と接した時間が・・・悲しみを生み出す・・・なんて事は私自身の人生の否定にもなると真剣に思っています。

しかし・・・だからと言って・・・お客様が学びやすい様にスタッフに際限なく過酷な負荷をかけてよいと云う事にはなりません。

最近では親子関係もどうも昔の様にうまく行っていないのか???親御さんにわが子を預けるのをためらう若夫婦が増えているようにも感じられます。預かって欲しいと依頼する言葉さえ発する事を考えてもくれない人も多々見受けます。幼子と時を一緒にするという事は本当に多くの疲れを伴う事は理解できます。親御さんとて・・・出来ればあんたたち見てよ!!!と云う親御さんの多い事も承知しています。親御さんは一人または二人で孫を見る訳です。それでも大変です。わが社のスタッフは総勢5人程度で多い時には20人もの幼子の世話を3時間、4時間見させて頂くのです。もちろん、プロの保母さんも依頼する事も有りますが・・・それでも超大変です。よく各種セミナー、イベントでお子様を親御さんに預かってもらえないですか?とお願いをしますが・・・殆どのケースで・・・ダメ・・・と言われてしまいます。

血が繋がっていて可愛いハズのお孫さんの面倒を見る事が・・・超大変・・・それを血のつながっていない弊社のスタッフが見る事が・・・どれほどの大変か???・・・想像を絶する大変さです。

実家が遠方などと物理的にどうしようもない方は真なる学びの為には弊社で面倒をみさせて頂くのは当然ですが・・・すぐ近くに親御さんの居る方に付きましては・・・たとえ1人でも預けて見て頂けると本当に助かります。もちろん、親御さんに子守り専門でキッチンセミナーにご参加頂き、弊社のスタッフと共同でも代わる代わる子守りをして頂く事も可能です。

これからのドシンドイ近未来を大借金をして生き抜く事がどれほど大変な事か!!!

学び無き人に・・・未来など有りません・・・断言

弊社は・・・貴方の人生救助隊!!!・・・です。

2018年06月05日

なぜに?私のブログはこうも面白くないのか??

短期的にお客様に気に入られ・・・未熟なお客様を気持ちよく錯覚をさせ、それなりの営業をして業績が上がれば・・・商売としては意味があります。しかし・・・私は・・・世間一般的に行われている・・・”商売”・・・と云うモノに対して強烈な嫌悪感を持っています。金さえ儲かれば・・・後は知らん(未熟なモノは知らん)・・・その世間の常識に怒りさえ覚えています。

この私のブログが・・・普通に読めて普通に理解できない人に・・・莫大な借金をさせれば・・・その方の行き先は見えています。・・・その行き先は・・・苦悩、離別、孤独・・・社会のお荷物・・・生きている事を憂うる人生

あなたが向かう近未来、未来は・・・今までの様に甘いモノではありません。断言!!今の何倍もふるい落としが有る時代に・・・目の前の幼子を連れて生きて行かなくてはなりません。

私の息子殿は・・・残酷な事に私より先に現世とお別れをしましたが・・・その息子殿がこの世に生きていたとしたら近未来に向けて途方もない苦労を乗り越える必要性が有ることを今思うと・・・先に逝った事が悲しい事ではありますが・・・生きる事による”血の涙の努力”をしなくてよかったかなぁ〜〜〜我が息子殿は近未来の激動の血も涙もない大競争を生き延びる為には、あまりにも”優しすぎた”なんて思う事も有ります。

原理原則・・・それはあらゆるモノをその支配下に置きます。例外はゼロです。

過去の時代、今の時代、そして近未来・・・本日の経済新聞にも近未来についての記事が有りました。

グローバル化・・・世界が競争相手である。当たり前の事だけれども・・・なぜだか島国根性の抜けない日本人にはピンと来ないようである。

1820年ころからの第一次産業革命と共に起こった・・・第一次グローバル化

生産革命・・・そして・・・分業革命・・・勝ち組負け組の差の拡大化・・・欧米列強の支配

第2次産業革命、第3次産業革命をへて1990年ころから起こった・・・IT革命・・・そしてそのグローバル化と共に第4次産業革命まっただ中の・・・第2次グローバル化時代・・・グローバルバリューチェーン、新興国の爆発的台頭

そして今!!!第3次グローバル化が静かに深く日本以外で進行をしています。それは・・・フリーランスの国際サービス労働者の台頭・・・つまり・・・勤務先は仮想空間、世界中の人が自由に労働契約をして・・・時間と場所とフィーは・・・その人間のもつスキルの価値次第

まさに、車や電車、飛行機なんて移動手段、固定オフィスなんてモノは価値が無くなる・・・今!!!です。

企業さえも・・・カスタマーが一つのソリューションを仮想空間に提供して・・・それを・・・第三次グローバル化の元、フリーランスがその役割に応じて、提供されたソリューションを請け負う故に・・・企業と言うリアルな組織体そのものの存在意味も希薄になりつつある時代です。

まさに労働のグローバル化自由化です。もちろん約5割の労働はAIが行いますから・・・Aiに出来ないスキルのみが価値を持つ時代でもあります。今世界を相手にしたフリーランス紹介ビジネスが勃興しています。

ここまで・・・我慢して読み込んだ貴方なら・・・一つの疑問を持つでしょう!・・・それは先に出た”日本以外”と云うキーワードです。

これら次世代に価値を生む可能性の発掘、新しい発想や新しい取り組みに対しての、それぞれの国の投資額の差です。いずれの時代も時代を変えるのは若者、そして既存概念を打ち破る新規挑戦のリスク投資、芽が出るか?出ないかやってみないと解らないベンチャー育成です。簡単に言えば新しき種まきとその種に対する肥やしと置き換える事が出来ます。

ventureとは「冒険的な企て」の意、新技術・新事業を開発し、事業として発足させた中小企業

要点は中小企業への投資・・・と云う事です。”可能性への投資”と言い換える事も出来ます。

アメリカが年間7兆円(GDP19,390,600百万US$)中国が年間2兆円越え(GDP12,014,610百万US$)日本は年間1500億円(GDP4,872,135百万US$)最近では日本以外のアジアの投資額が7兆円を超えるという現実もあります。日本はアメリカの47分の1です。中国の13分の1です。

組織とはあらゆる組織がその大きさに真の意味があるわけでは在りません。その組織を率いるたった1人の”ゼロ”から”有”を生み出すリーダーの能力、哲学、理念に組織の全ての真の価値が在ります。日本人はほんとうに思考する力を奪われています。会議する事を仕事と思い込んでいます。会議をして何もしないそれでも平気なのです。会議なんてアホーのする事です。会議で新しき発想、新しき価値なんて100%出ません・・・断言 日本では 会議=伝達・・・それが全てです。ネット時代に全員がん首そろえて会議なんてちゃんちゃらおかしいです。

真なるディベートの無い日本社会では日本の法律を始めとするあらゆる決め事は料亭で決まるのです。国会なんて全く機能していない現実をキチンと見ましょう。全く無駄

鮫(ジャイアン)に中型のコバンザメ(日本の為政者)が付き、そして中型のコバンザメに小型のコバンザメが付き(官僚・経済界)がくっつき小型のコバンザメに寄生虫(マスゴミ)が付き・・・忖度3段活用、ガス抜き3段活用でこの国が運営されています。

一人の真のリーダーの質で全てが決まります。山は高ければ高いほどそのすそ野は広いのです。・・・・・原理原則

貴方は・・・間違いなく家族のリーダーです。最近では貴男では無く貴女かも?(笑)

日本の為政者はアホーを通り越した哲学美学なんて欠片も無い世襲ボンボン・・・故の衰退です。トロンを潰し、ホリエモンを潰し、新しい目をことごとく潰してしまうのが日本の世の常識です。この潰されるのが嫌で日本を飛び出した人が日本人として世界に評価されている現実を見れば・・・日本社会の・・・愚・・・が理解できます。

簡単に言えば・・・日本は種まきもせず(47分の1)、極少の種にも栄養を与えず・・・枯れかけた木が山ほどあり、その枯れた木にこれまた未来の子供たちから山ほど借金をして実が実るはずもない老木、朽ち果てた木々に・・・これでもか、これでもか、と栄養を無駄に使っている国です。

花咲じじい・・・現実不可能・・・アホーなんてすね、アホー過ぎて・・・まともな神経の人はアメリカに行くのです。

いいですか!!!!!!

貴方はこんな国で(腐った土壌)山ほど借金をして目の前の幼子と愛する奥様と共につつがなく生命を維持(花を咲かせる)しなくてはならないのです。

貴方には・・・貴女には・・・今!!!覚悟が求められています。

今を、そして近未来を・・・そして子の未来を・・・生き抜く覚悟です。生き抜く覚悟とは???

今できる最善を今!やりきる事です。学ぶ事です。真に学ぶ事は何よりも最優先事項です。今やる事は学ぶ事以外に有りません!!!

なぜなら・・・貴方は、貴女は・・・近未来を生き抜くためにはあまりにもチープだから

2018年06月04日

今!最大の問題は・・・教育者が壊れている事です!

あちこちで教育者の教育者たるべき振る舞いが出来ない・・・壊れた教育者が山ほどこの国にはいる事です。そして、その権限が高くなればなるほど壊れ方が深刻でありひどい現状です。本来、年長者、経験者、人格者として、正しく指導し悪を防ぐべき上級管理者ほど悪事を部下に指示するという恐ろしい事が起きて居ます。

原理原則・・・プリンシプル・・・を大きく逸脱した結果があちこちで見られます。

今のインチキリーダーを支持する人々の内、20代、30代の男性の支持率は約6割も居るのです。もう、民主主義の最悪の欠陥が露呈しています。まともな判断が出来るのは60代の女性です、この60代の女性の現リーダーの支持率は18%程度です。約3倍の差があります。若い男性に悪の許容度が3倍もあるのです。

20代、30代の人々の未来は確実に悲惨です、この私利私欲をむさぼり未来の子供たちから許しも無く天文学的な大借金を積み上げ、自分たちの未来を食い物にした現リーダーをその被害者の6割が支持をするという・・・もうこいつら脳みそ無い!!!的な現実が目の前に現に存在しているのです。

目の前の幼子は・・・だれしも口では一番大切と言います。本当にそうだろうか????と私は時々疑問を感じる事が有ります。幼子はおさない親のペット???かしら?なんて感じる事も有ります。

そして・・・この感受性微弱の脳みその無い正しい判断能力の無い若者が10年後、15年後に日本社会の中心となるのです。

自業自得、開き直り、目の前しか見ずに自分の未来が無くても良い、悲惨でもよい!!!と悪党を支持していて・・・貴方の可愛いハズ?の目の前の幼子の幸せなんてありえるのでしょうかね???

今・・・日本ではこの原理原則を殆どの国民が無視し続けたその結果が間もなく出ようとしています。

それは、近未来・・・或る時突然訪れます。早ければ明日(東京直下地震・南海トラフ地震発生)・・・遅くとも10年以内には99.9%の確率で訪れます。そうなれば・・・

日本の若者のほぼ全ては、この日本で新築住宅を手に入れるなんて事は・・・これまた99.9%不可能になります。食べるに精一杯の人にローンなんて組めるはずも無く・・・その時の金利は最低でも5%、運悪ければ20%程度、失業率も二けた、と諸外国の例や、過去の例を参考にすれば・・・当然の数字です。

アルゼンチンでは今金利40%です。失業率は日本の数倍あります。

日本の財政赤字は240%を軽く超えていて、アルゼンチンの様にGDPの約50%債務で経済が不安定化するというのは意外に思うかもしれないが、先進国でも政府債務のGDP比は100%以下が望ましいとされており、米国は100%、ドイツは65%程度に収まっている(EUは60%以下が目安)。アルゼンチンのように経済の基礎体力が小さい国の場合、GDPの50%程度でも不安定化することがある。ちなみに先に大騒ぎとなったギリシャのGDPが24兆円程度で債務比率が170%程度でした。そして今、イタリアやスペインもきな臭くなってきています。

そして日本のアホーリーダーがしてしまった大きな、大きな、取り返しがつかない過ちは日本が成長期の人口ボーナスの時、人口が増え、産業が発展し国が栄える時代1970年〜2010年に無駄遣いをしまくり大借金を積み上げて・・・そしてこれから向かう衰退期、人口オーナスの時代に極少の働く人々が天文学的な大借金を返させられると云う理不尽極まりない事を・・・やり・・・愚民が唯々諾々とこのアホーな政治を指示していた事である。さらに恐ろしい事は今でもこの愚を支持している哀れな脳無し、能無し民族、その罪も教育者、ジャーナリズムに100%有る

よぼよぼの80歳のじいちゃんにフルマラソン2時間で走れなんていう事と同じ事を世界は日本に命じるハズです。だれだってそんな事はイヤだから夕張と同じように元気で金持ちは夕張を捨てたと同じ事がこの日本でも確実に起きます。結果・・・行くとこ無い、行ける能力も無い、お荷物・・・ジジ、ババがウヨウヨいるどうしようもない事になるのです。

そして弓をぐぐっぐうっと引けば引くほど(限界点が高ければ高いほど)、その放たれた時の勢い(変化)はすざまじいモノとなるのは当然の事です。

魚は頭から腐るのです。

原理原則

今が最後のチャンス!!!正しく学び、正しく行動し、スキルを磨き、リスクをヘッジした者のみが未来に輝けるのです。泥の沼に一輪の蓮の様に・・・

2018年06月03日

ランチ代の夫婦格差は・・・1.6倍

ランチ代の夫婦格差は1.6倍有るそうです。もちろん、女性の方が高い金額のランチを頂いている様です。私も職業柄外で関係者とランチをする機会があり、いろいろなお店に出かける事が有ります。

ビジネスタイムの平日に於いて大雑把に500円刻みでお店をみると・・・

500円のワンコイン以下のランチはほぼ9割が男性です。
1000円前後のランチのお店では・・・男女比は男性6割女性4割くらいでしょうかね
1500円前後のお店では・・・・・・・・・・男女比は男性2割女性8割となります。そして・・・
2000円前後のお店では・・・・・・・・・・男女比は男性1割女性9割となります。さらに・・・
2500円前後のお店では・・・・・・・・・・男女比は男性1割女性9割程度です。
3000円前後のお店では・・・・・・・・・・男性はほぼ私一人・・・後は全部女性なんて事が普通の事です。
4000円以上のランチのお店には・・・私も行くことは殆どありません。

そして男性、女性でもっと違うと感じる事が有ります。それはランチと共に700円、800円、それ以上の飲み物やスイーツをたのむ女性がそれなりに多く居る事です。メインの食事なら・・・それなりに高額でも理解はできますが・・・ドリンクやスイーツの合計がメインを軽くオーバーするなんて事は私には理解できません。それは・・・メインの料理の原価は・・・3割〜5割程度です。もちろん、高額なランチほど原価率は低くて利益率は高いです。さらに飲み物の原価はどんなに高くても1割以下です。9割以上が利益です。スイーツは飲み物ほど原価は低くは有りませんが・・・それでも7割程度以上は利益です。

私も経営者の端くれとして数字に対するセンスとこだわりを持つ人間の一人です。お金の高では無く・・・お金を投資する価値として物事を判断してしまいます。故に・・・お茶はコンビニでは絶対に買いません。

本当に女性と云う生き物は・・・不思議すぎる生き物です。食事をしてお腹いっぱいなハズなのに・・・その後のスイーツタワーを見て目をキラキラと輝かせる生き物なのですね・・・

しかし・・・よくあるホテルのバイキングランチで・・・お皿に山盛りはやめて欲しいと思います。見たいとも思わなくても目の前をお皿山盛りの女性が歩くたびに・・・私の食欲は無くなります。

なぜだか???目の前の食物が・・・餌(えさ)・・・に見えてしまいます。

インテリジェンスとは・・・まさに”足るを知る”・・・どれだけ知的になり知的な振る舞いが無意識に出来るか?です。

立ち居振る舞い・・・内面がストレートに出てしまいます。

同じユニクロ着ていても・・・”素敵なユニクロ”と・・・・”あれっ???見たくないユニクロ”に分かれてしまうようです。

私は鏡の前で毎朝かならずセルフチェックをしています。

それにしても・・・・・一番キツイお腹の脂肪との対決は・・・大きな、大きなため息がついつい出てしまいます。

殆どの家を求める人がスタイリッシュな素敵な家を求めているのに・・・スタイリッシュなお腹は求めていないのが不思議でしょうがありません。

それにしても・・・自分に甘く、他人に厳しい・・・そんな民族に未来はあるのか??心配ですねぇ〜

2018年06月02日

平和ボケの世界音痴のうぬぼれや

ほんと・・・日本の年寄りは困ったものだ!!!どこやらのマンモス大学の学長!!!ちょっとそこらの豆腐屋のオヤジより程度が低い・・・人間的存在感がうすっぺら

こんなのが・・・教育屋のトップだから・・・日本人はほぼ全ての人が無思考人間になってしまったのだろう!!!

リーダーたるものいつ何時も・・・やせ我慢しても・・・堂々としていなければならないのに・・・そこらのマスゴミのにいちゃんにおどおど、しどろもどろ・・・目が泳ぎまくって・・・情けない!!!

慇懃無礼なゴミどもなど、どやしつけるぐらいでも良いのに・・・おどおど・・・おどおど・・・ぐちぐち

情けなさすぎる

ちょっとケガさせたどころか相手をだまし討ちから始まり何百万人も殺しまくった日本の敗戦処理でマッカーサーに対して堂々としていた白洲次郎を見習ってほしいモノだ!!!

朝●龍に似たパチンコ好きのデブがどの程度の人物か存じ上げないが・・・少なくとも侍を感じる雰囲気では無さそうである。・・・こそこそ逃げ回っている様では・・・なさけない

それにしても・・・日本の年寄りは・・・我欲まみれの無知蒙昧なクソが多い

年よりの・・・義務教育・・・を今すぐ始めるべきである。如何に美しく世間様に迷惑をかけないように未来の子供たち、若者に美しく豊かな国を残すか!!!真剣に再教育すべきである。

70歳になったら・・・強制的に世間一般常識と哲学の試験をして・・・合格しないモノは6年間の義務教育を課すべきである。年をとると人は子供に帰ると昔から言われていますが・・・それにしても日本の年寄りの程度は低すぎる。

美しい死に方をキッチリ教えるべきである。欲の離脱をキッチリ教えるべきである。6道をキッチリ教えて人間道に至らぬものは・・・落第も有りで真剣に再教育すべきである。

お陰様で・・・今まで生かして頂けました、このご恩を今果たすべき、社会に恩返しすべきと・・・年を取ったら社会貢献が生きがいになる様にキッチリ教えなくてはなりません。

ぶよぶよで・・・強欲顔に出た・・・低劣、愚劣の朝青青・・・青●の様な顔をした・・・ジジイ、ババアが・・・あふれかえっているこの日本の見苦しき光景にへどが出そうである。

日本は今こそ・・・姥捨て山、爺すて山が必要である。

昔話のジジ、ババ捨て山は・・・年寄りが自ら若者の事を、若者の未来、しいては日本の未来を心配して・・・その捨て場に向かったという事である。

あぁ〜〜〜パーの国で憤怒、憤死しそうである。ふー

2018年06月01日

時代の激変・・・感性微弱は致命傷

時代が恐ろしいほどのスピードで激変しています。この時代感覚に自己変化、自己適用できない人は、出来ない組織は・・・あっと云う間に時代から排除されます。

本日も・・・豊橋市本社の某中堅ハウスメーカーが倒産(会社更生法申請)したようです。今時点では世のなかはかつて28年前のバブル絶頂期より好景気なのです。このバブル絶頂期に倒産する企業って???しかも売り上げはそれなり(建設会社では豊橋トップ5に入る?)に上げているのですが・・・倒産

先日も約30年ぶりに研修をかねて某長野県の町を訪ねました・・・そしてかつて宿泊したその温泉地ナンバーワンのブランド旅館が・・・見るも哀れな廃墟となって居ました。この観光の町の旅行者の約6割程度が外国人です。2割がヨーロッパ、アメリカ系の白人であり、残りの4割がアジア系です。平日にも関わらず観光客であふれかえって居ました。そこの町は・・・外国人に対する顧客満足度、ホスピタリティーが本当にバスの運転手から道案内、コンビニの店員まで・・・充実していました。

物販は・・・イーコマース(EC)に確実になるのにどこの大企業もEC対応がメチャメチャ遅いし、めちゃめちゃ軽く見下しています。

家なんて余りに余って居るその原因分析をやらない建設関連のエリート達、今、余りに余って居る築後20〜30年で価値がなくなる(余る家)を未だに延々と作り続けているわが業界・・・恐ろしいほどの・・・愚

我が家の奥さんも・・・めちゃめちゃ古きを大事にする女性ですが・・・古きを大事にする事と時代に適合する生き方と両立をしています。昨夜のテレビ番組(もちろん録画)で”梅干しの効用”梅干しの活用の知恵を獲得しましたら、早々に・・・ECぽっちん・・・して市価の約6割程度で高級梅干し10パック手に入れていました。

何時でもどこでも世界中から・・・本当によいモノを安く手に入れる・・・あったりまえの事です。しかも購入経費ほぼゼロです。今伸びている諸外国では誰もがやっている当たり前の事です。

私はもう”ECぽっちん”を25年前からやっています。我が家の買い物の9割程度はもう全部ECぽっちんです。先に述べた長野旅行ももちろん、”ECぽっちん”です。妻曰く・・・めちゃめちゃ楽・・・だそうです。オーダーは出発数日前でも翌日宅急便でチケットが届きます。もちろん、スマホチケットも可能ですが・・・全部スマホは個人情報漏洩が心配なので我が家ではメチャメチャ慎重です。

ネット企業なんて・・・超いい加減なやつらが経営しています。いかなるものもプロテクトは重要です。

我が家では交通費や時間等の買い物経費は年間100万円程度節約できていると推定されます。

ここで重要なのは・・・ECでただ安く買えばよいという事ではありません、よいモノを如何に安く買うかと云う事です。簡単に言えば・・・いいモノしか買わない決意・・・です。例えば一つ一万円の輪島塗のみそ汁の椀を5000円で買う事に意味があるのです。もちろん、輪島塗の3万円〜100万円までくらいの椀は有りますが・・・如何なるものもデザインが過ぎていると使いにくいので普段使いには向いていません。デザインなど装飾ゼロの品質と造形美だけで良いのです。普通の定価1000円程度のベークライトの椀なんて1円でも高いです。

合成の誤謬(ごびゅう)・・・を防ぐ意味でも・・・よいモノの価値を真に認めないと誰も努力しなくなり世の中は壊れてしまいます。

注;合成の誤謬
個々人にとってよいことも、全員が同じことをすると悪い結果を生むことをいう語。個人にとって貯蓄はよいことであっても、全員が貯蓄を大幅に増やすと、消費が減り経済は悪化するなど。

本当に上質な・・・”時”・・・とはハートフルな人と共に匠の熱意により創り上げららた上質なモノに囲まれている事が重要です。

時の質・・・の最低な民族・・・それが日本人(国会の不毛な論争やマスゴミのどうでもよい電波垂れ流しがそれを象徴しています)

日本人だけ・・・あらゆる芽吹きから置いてきぼりです。まさに、オールドエコノミー民族日本人です。

2018年05月26日

本日もクリエイティブのフル回転+超、超、超、お仕事完遂

なな、なななななんと・・・時間が無いのだろう・・・分刻みで・・予定がびっしり・・・

その間に・・・また、また、新しいセミナーの原稿を作成・・・このセミナーは家建て世代の親御さん向けのセミナーです。

なぜに・・・???

それは右肩上がりの世代のお父様、お母様の経験則に伴うお子様へのアドバイスが・・・右肩下がりのこれからの時代には・・・かえって正しい選択を誤らせる可能性が大であるがゆえに・・・

今、およびこれからの住宅建設に必要な正しい現状及び近未来把握をして頂くためのセミナー原稿です。

ふー

子供を思うがゆえに発した言葉が・・・子供の人生を狂わす可能性の何と大きい事か???

それは・・・

日本では・・・大人及び、ジジババは全く正しい学びが無い所以です。

ふー

2018年05月25日

魚は頭から腐る!!!

むかしむかしから言われている格言です。今の日本のちまたの摩訶不思議な出来事を見ても・・・頭から腐って居る事が原因です。頭には脳があり、そしてその脳が体全体の指令を出しています。脳の指令だけでは無く、体そのものも各部分がそれぞれコミニケーションをしています。つまり、全体が程よいバランスを取りながら生命体としてその命の存続をしているわけです。

今、日本の大問題は・・・頭が腐るだけではなく・・・各部分が思考停止になりコミニュケーションを取れていないところに問題の根っこが有ります。適正な新陳代謝、老廃物(オールドエコノミーやオールド為政者、権力者)を排除できる体全体の意志疎通ができていない事です。

体で言えば免疫力が激減をしているのです。

先のキッチンセミナーで貴方様にも学んで頂いたように・・・人間は20歳が免疫力のピークで、40歳になるころには免疫力は50%にまで激減し、さらに70歳では十分の1の10%程度しか無くなってきています。日本も戦後72年が経とうとしていますから・・・人間と同じように・・・正しい新陳代謝が出来る事が出来なくなっているたった10%程度の免疫力しか持たない社会になっている様です。

つまり、人間は現在では平均83歳くらいで死にますから・・・日本に残された死亡予定日(激変日)まであと11年程度と考えると話が分かりやすいと思います。また、焼け野原(精神的経済的焼け野原)から一歩、一歩スタートになると推定されます。実に、実に、シンドイ事ですね・・・

反省無き民族の・・・負のループの様です。

過去の歴史を検証すると・・・だいたい40年前後で大きな節目を迎えています。40年の2倍、80年でさらに大きな大激変、大節目です。

今・・・日本も頭(利口バカ)が腐り・・・体がバラバラで・・・あちこちにがん細胞がばっこしてステージ4Bです。

テレビなどで上記のような私の言っている光景があちこちで見られています。悲しい事です。テレビだけでは無く・・・企業でも町内でも行政でも・・・あらゆる組織がキチンとした新陳代謝不全が起きて居ます。

今、この日本の社会正義と原理原則の乖離はすさまじい勢いて広がって行っています。あらゆるモノ、あらゆる組織、そして免疫細胞たる警察、検察、司法まで・・・その正しい能力を発揮していない不幸があります。もうがん細胞増殖し放題です。がん細胞のバカな所は・・・欲のおもむくママ増殖すると宿主たるモノの命さえ消えるという事を理解できていない事です。まさに・・・今の我が国の為政者、権力者そのものの愚かさと全く同じです。

魚も目を見ればその新鮮さは簡単に解ります。人間も目を見れば・・・その腐り度は一目瞭然です。とにかく魚も人間も古いモノは目が泳ぎ白濁して正視できるハズも無く、だいたい腐って居ます。

天知る、地知る、われぞ知る!!!

世間の常識の云う知的エリートのはずの六十路、七十路過ぎの・・・餓鬼道は見苦しすぎる・・・ふー

時は・・・あまりない!!!学びにお越しやす(笑)

2018年05月23日

原理原則を無視したモノの末路

今・・・うそがうそを呼び・・・とんでもない事になって居ます。物事・・・いくら頭(左脳)が良くても殆ど意味がありません。教育者がうそを言い、そしてうそで勝ち取った100億円の学校を開き・・・その学校に競争倍率20倍の学生が集まる。

もう・・・完全にこの教育機関は・・・壊れています。

そして、教育屋の餌食となり・・・若者が壊れて行っています。・・・その国の未来とは???

もう明らかな事です。

どんな船も・・・船長があんポンタンでは・・・確実に沈没します。

もう・・・結果は見えています。ふー

愚民が行う愚民政治屋を選び・・・自己崩壊をしていきます。あらゆる組織も内部から腐る、崩壊するのは世のならいです。

この嘘つきぼんぼん船長の支持率が上がって居るというネットニュースに接して・・・

もう・・・この国終わって居ます。

若者よ早急に英語力を付けましょう。ネイティブになりスキルを磨き・・・世界に羽ばたきましょう。

くそダメ国家の犠牲になる人生なんてもったいなさすぎます。

いやいや・・・俺には、私には愛国心が有るという貴方・・・国内に留まる人生を選択するのなら・・・乱・・・にそなえて乱でも生き延びる方策を今から準備をしてください。

如何なる時にも・・・儲けまくって高笑いの人は0.001%は居るものです。

同胞350万人が死に1000万人が命がけで殺し合いをしている最中に・・・若いお姉ちゃんと、祇園でチントンシャンと遊びまくって金稼いでいた人間も現実に居るのです。

世の中を真正面に表から見るか?その真逆に真裏から見るかの違いです。

時代に逆らい成功した人など・・・古今東西皆無・・・です。

時代をキチンと見据える為に・・・学び、そしてイメージし・・・先手、先手と・・・知恵を働かせてください。

原理原則

良い原因には良い結果

悪い原因には悪い結果

です。・・・後にも先にもこれしか無いのです。

貴方の末路は・・・高笑い???それとも・・・奴隷?

2018年05月21日

1億2700万・・・総アホ化計画進行中

おそろしい事です。本当に恐ろしい事が進行中です・・・ふー

真に学び無き人、そして真に行動無き人に・・・はたして未来は来るのであろうか??生き地獄の未来

とっても心配です。

明後日行われる弊社の業者さん職人さん向けの勉強会の資料を作りつつ・・・これは、ご縁がある若者にも全員学んで欲しいと真剣に思うようになりました。

プリンシプルに思考すれば・・・答えは確実に見えてきます。

我欲思考故に・・・1億2700万人が・・・見えるものさえ見えなくなり、感じる事が出来る事さえ感じられなくなっている恐ろしさ!!!そして行動がフリーズする愚かさ

もうこうなると・・・ある日ある時突然起きる・・・イルカの大量自殺と同じかも???

もう・・・時が無い

運動会なんてやっている場合ではありません。

銭ゲバスポーツ屋なんて見ている時間があったのなら・・・学びなさい!!!

貴方は今・・・絶対絶命の危機に瀕しています。

2018年05月20日

うそをついてまで・・・何を得ようとしているのか?

うそをついてまで・・・かの人は何をしようとしているのか?何を得ようとしているのか??しかも・・・関係者まで全員大嘘をつかせてまで・・・何を得ようとしているのか???彼の生きざまとは???彼の美学とは???

うそはバレないうそをついてもらいたいものである。バレバレのウソを嘘でないと強弁する醜さたるや・・・もう悲しいほどの餓鬼道まっしぐらである。母は泣いているであろう・・・こんな子になんでなってしまったのかと???六十路過ぎの醜態

もちろん、同じく醜すぎる海の向こうの親ビンのジャイアンは七十路過ぎだから・・・

それにしてもマスゴミのテイタラクは留まるところを知らない!!!マスゴミの経営者は美学など全くない銭ゲバ経営者なのだろう・・・悲しい事である。

どのような組織でも・・・大きくなれば大きくなるほどウソの必然は高まるのだろうけれども・・・実に実に悲しい現実である。

嘘まみれ国家・・・それがどうも現代の日本の様である。そんな嘘まみれ国家、嘘まみれ土壌で・・・どう花を咲かすか???本当に難しい事である。ぺんぺん草さえ生えない・・・荒涼とした大地が目の前に見えるようである、そしてその荒涼としたモノクロ色の大地のあちこちでウジ虫がぐちゃぐちゃに共食いする光景にも見えます。

テレビをつければ・・・銭ゲバアスリートが我が物顔にチープなパフォーマンスをしているか・??ノータリンタレントが面白くも無い愚劣なマスターベーションコントをしているか???どちらかの光景しか無い!!

藤井聡太さんの・・・一途・・・がこいつら銭ゲバウジ虫に汚染されないことを祈るばかりである。

私は今思い返せば・・・かれこれ40年前に私の先生から言われた言葉があります。

まきひらさん!!!あんたは間違っている!!!求める所が間違っている!!!世の中は・・・

”””水清くして魚住まず!!!””””

これが現実である・・・と・・・

年を経て・・・この言葉の意味は十分理解するほどの泥水を浴びまくって来ましたが・・・それでも・・・未だにこの言葉に対する・・・抵抗感があるのも事実です。

清く正しく美しく・・生きるとは・・・本当に大変な事ですね・・・

2018年05月19日

本日も・・・超、超、超・・・フルロード

朝から夕刻まで弊社の複数ある打ち合わせブースは全てフルに埋まって居ました。ふー・・・ありがたい事です。本日もお客様の渋滞が出てしまうか???ひやひやしながら打ち合わせをしていました。お陰様でお客様にご迷惑をかけなくて済むような、ほんのちょっとだけの渋滞で終わる事が出来ました。まさに入れ代わり立ち代わりの・・・ひやひや・・・ふー

豊川駅徒歩12分、区画整理地内、閑静な住宅地3方道路南向き日当たり100点満点、優良宅地2区画・・・売却依頼ありました。ありがたい限りです。

なんとも忙しすぎる弊社ではありますが・・・忙しい時にも学ぶ事を怠る事はしません、毎日、毎日、自己研鑽の為の学びを絶対に欠かしません、読書も毎日朝5時から8時まで3時間実行が日課です。

それにしても藤井聡太さん・・・すごいです、将棋界に新風を吹き込み・・・なんとなくブルーなこの日本を明るくしてくれています。出来れば2〜3年で早いところ将棋界のトップに駆け上がり・・・さっさと将棋界を去り、その明晰な頭脳をこの日本の未来の為の研究に使って欲しいと熱望します。

一生棋士なんて・・・もったいなすぎます。所詮ゲームにすぎません。もっと、もっと・・・その素晴らしき頭脳を役立たせる為に世の中に真に役に経つ人間になって欲しいと思います。日本人と云う1億2600万人の真なるリーダーになって欲しいと思います。

今、わが国日本は・・・あちこちで餓鬼道を生きるしか能の無いクズやゲスどもが世襲のリーダーをしています。実に、実に、実に、・・・悲しい事が起きて居るのです。

我が国日本の未来は・・・相当深刻な未来が確実に待ち構えています。いつの時代も・・・危機に応じて時代がリーダーを生み出すと言われてきました。果たして・・・今回の危機にそれが実現できるか???不安でなりません。

我が国の近未来の指標で・・・明るいモノは何一つ無いのです。本当に何一つ無いのです。

原理原則をないがしろにし続けてきた・・・日本人の末路が見えています。プリンシプルな思考が出来る若者が今求められています。時代を正しい方向にリセット出来る勇気ある若者が絶対に必要なのです。

原理原則を無視したつけが・・・民主主義の結末が・・・99.99%の確率で日本人の未来に苦悩と殺戮をもたらすと思います。良き結果をもたらす民主主義とは民の51%が賢者で有りその賢者全てが正しい選択をすることでのみ成立するシステムです。逆もまた真なりが・・・民主主義の本質です。

日本人は・・・逆・・・を間違いなく50年選択し続けてしまった民であります。超優秀な若者350万人が無駄死にして世界に大迷惑をかけた上に国土全てが焼け野原となった80年前の愚かな選択と同じような過ちを犯し続けて居る事に殆どの人が気付いても居ません。

私には・・・大きなため息をつく事と・・・目の前の若者に・・・ギリギリ生きのびる気付き・・・を啓蒙する事しかできません。

後は・・・祈る・・・だけです。

2018年05月17日

季節は春を追い越してしまいそうですね・・・

我が家は今・・・花が咲き乱れて満開の状態です。まさに花屋敷状態です。今年は土壌の改良や肥やしをキッチリ施肥した甲斐があって・・・豪華絢爛満開です。毎朝、暑くも無く寒くも無く花の手入れをするのがとても楽しい季節です。そして・・・しばらくして花が一段落すると・・・モスキートと雑草との闘いが始まります。

それほど大きくない庭ですが・・・それなりに毎日楽しんでいます。何事も適度が大切ですね・・・

今、春の花の終わりが見えつつありますので・・・夏の花を何にしようか物色中です。昔懐かしき朝顔及び夕顔なんていいかなぁ〜なんて思っていますが・・・つるがだらしなく伸びそうでイマイチ躊躇しています。

植物とそれなりに適度にかかわるのもストレスを減らす効果もある様です。この適度が重要で・・・あまり欲をかいて大掛かりにしますとかえってやる事山ほど増えるか?キッチリ世話の出来ない自分自身に不満足でイライラするのを経験していますから・・・今は適度をもって旨とすべしです。

今は過去最高時の・・・5分の1ほどです。それでも花満開花屋敷にするべく・・・知恵を絞って少なくても美しく見えたり、感じられるように知恵を絞って居ます。

いかなる時も・・・どんなに忙しくても・・・花をめでる心と、時間と、ゆとりが欲しいモノですね!!!

貴方は・・・ゆとり・・・ありますか???

人生で大事な事は・・・3つのゆとり・・・1、精神的ゆとり、2、金銭的ゆとり、そして3、時間的ゆとり

この3つのゆとりのある無しが・・・貴方の人生の質(クオリティー)を決めますよ!!!

2018年05月16日

大嘘つきがリーダーと云う組織の未来とは?

悲しいほどの・・・餓鬼道である。美学無き男に・・・未来など無い!!!!!

天知る、地知る、我ぞ知る!!!

この愚民リーダーを40%超の人が支持をしている国の未来なんて・・・衰退以外に道は100%無い

衰退した国で生きていく為に・・・今!!!何をすべきか!!!

私と共に真剣に学びましょう。

忙しいって言っている貴方!!!命以上に貴方を忙しくしている・・・目の前のそれは???何ですか??

物事TPOに於ける行動優先順位がキチンと正しく付けられない人は・・・冒頭のボンボン餓鬼道まっしぐらのおっちゃんと何ら変わりませんよ!!!

今より10倍シンドイ国で貴方は、そして貴方の家族は生きて行かねばなりません!!!プリンスプルに申し上げれば・・・貴方は今の10倍死ぬほど新たなるスキルと知恵を獲得する必要が有るのです。

今の目の前の事に汲汲としている人に・・・未来などあり得ません。

それが現実です。それが縁なき衆生です。

2018年05月14日

人間だもの・・・わたしも!!!

多くの人に日々接して・・・多くの人の人生に関わる仕事をさせて頂いていますと・・・明日が少しばかりブルーな前日と明日がワクワクドキドキ待ち遠しい前日があります。寝る前に必ず明日の予定を確認してからベットに入る私ですが・・・なぜだか?不思議なまだら模様の様な感覚を覚える事が有ります。

そして・・・出社拒否症・・・で社長たる私が会社に出かける事が・・・精神的な負担となる事も現実に有ります。お陰様で弊社はトラブルらしいトラブルは・・・殆どありませんが・・・なぜか???朝の気分が爽快な日と・・・ちょっとだけブルーの日が有ります。

お客様と何度も接客をさせて頂いて・・・お互いの気心が解りつつあるお客様ばかりの予定の入って居る日は・・・ワクワクドキドキ・・・一刻も早くお目にかかりたい気分になり足取りも軽く・・・ルンルンです。

しかし・・・全く未知数の初来店予約のお客様や少しばかり意思疎通の困難を感じるお客様のご予約が入って居る日は・・・足取り重く・・・少しブルーで会社に出かけるまで”よっこいしょ!”と気合を入れなおさないと動き出す事が出来ません。ふー

お客様に真に役立とうとして何時も私は柔らかいこころでお客様を感じようと必死に努力をしています。感性がとても敏感な状態です。この柔らかく敏感な感覚は・・・とても傷つきやすい、ダメージを受けやすい状態でもあります。

そんな時、初来店や意志疎通困難なお客様に一方的に言いたい放題言われてしまいますと・・・確実に落ち込みます。ちまたの不動産会社は建設会社は・・・だましっこ・・・していますからお客様も騙されないぞとついつい強い言葉であり得ない条件をとうとうと要求されるかと思います。それもわが業界の事をおもんばかると当然の対応かも知れませんが・・・ふー

それにしても・・・日本と云う国は・・・どんどん、どんどん、人間としての品位や優しさや包容力が欠落し続けて居る負のロードを進んでいる様な気がします。

誰も幸せになれない国!!!

騙されたやつが悪い的な・・・そんな風潮です。我が国のトップが大嘘をつきそれを廻りの茶坊主どもが擁護して嘘つき合戦が日々テレビや新聞で垂れ流される。

国も、企業もその他組織も、家族も・・・あらゆるモノが人の質が一番大事な事なんて少し頭を働かせれば誰にでも解ります。

一つのウソがうそをよび・・・そして不平等を増長する世の中!!!

そんな劣化国家に未来はありません、未来の無い国で生きて行かざるを得ない目の前の若者をどう救助するか!!!実に、実に、シンドイ事です。

リーダーとは・・・尊敬、尊厳が無いのにリーダーをしてはいけません。克己心無きモノは去れ!!!戦う相手は何処まで行っても自分自身です。天知る!地知る!我ぞ知る!です。嘘ついた本人が一番誰が悪いか確実に知って居ます。糞は便所で流すのです、くそを大事にため込むと・・・全部が汚物まみれで腐りまくります。

当たり前の事です。

六道の中の最底辺をうろうろしている六十路の悲しいぼんぼん小僧にはわからないのかなぁ〜〜〜

2018年05月13日

キッチンセミナー無事終了

大変多くのご参加を頂きまして、昨日のキッチンセミナー無事終了させて頂きました。心温まるアンケートや決意を感じられるアンケートを読ませていただき・・・私の疲れも吹っ飛ぶほどの感謝を感じました。本当にありがとうございました。・・・

今後とも貴方の家が・・・感動住宅・・・になれますように・・・私も日々精進し、日々学び続け・・・学びの場を提供させて頂きたいと決意を新たにしたところです。

本当にありがとうございました。

2018年05月11日

明日のキッチンセミナー住育(後編)バージョンアップ完了

日々是新たなり・・・です。にちにちこれあらたなり・・・人間は毎日、毎日、進化をしなければなりません。そのためには必死に学ぶしか道はありません。本日は・・・5時間ほど活字に触れ、そしてセミナー原稿を4時間かけてバージョンアップです。とんでもない集中とエネルギーが必要です。もうブドウ糖欠乏症!!!

短い一期一会の・・・時・・・貴方の心のど真ん中に・・・生きるエッセンス、感動住宅のエッセンスを確実にお届けするか!!!真剣に考え抜きました。

もう・・・へとへと・・です。

しかし・・・ここちよいへとへと・・・でもあります。

このオールドエコノミー、ダークマターの支配する日本と云う国で生き残るために、貴方の家族全員がつつがなく人生を全うする為に少しでも先人としての知恵を貴方に学び取って欲しいと真剣に考えています。

こうご期待!!!それでは明日!!!

2018年05月10日

学びの崩壊!!!教育屋が日本を亡ぼす!

日本人の若者は・・・本当に可哀そうです。可哀そうで、可哀そうで・・・心が張り裂けそうです。学ぶ事がこんなに苦しい国も無いと思います。本来、学ぶ事はとってもワクワクドキドキする素敵な事なのに、日本人は学ぶ事を”苦痛”にしてしまっている大不幸があります。その原因は・・・親と・・・教育屋です。この2者が若者の未来の可能性を閉じてしまっています。

日本の大学生の53.1%が日々まったく読書をしません。そして1日の大学生の平均読書時間はたったの23.6分(電子書籍も含む)です。学ぶ事が本来仕事のはずの大学生の平均読書時間が・・・たったの23.6分(全国大学生協連調査)・・・本離れ極められりですね・・・大泣き

恐ろしいほどの劣化です。

活字中毒の私には到底理解できません。私はどんなに忙しくても毎日3時間以上は本を読み込みます。こんなにワクワクドキドキの書物を読まない日本人、日本の大劣化が心配です、本日も某大手証券会社の支店長が黒塗りの運転手付きの支店長専用車に乗り部下と共に私の所に挨拶したいとの事で来ました。この支店長が・・・金融知識が私より???なのです。金融のプロでありエリート管理職がド素人の私より金融知識が???って???

まさしく・・・日本の大劣化の証明でもあります。

人生に於いて・・・ものごと、各種行動の優先順位がキチンと正しく付けられてキチンとTPOに於ける優先順位が付けられて行動出来ない人に幸せも成功もあり得ません。

あらゆるモノに最優先の事は・・・学ぶ・・・という事です。教育屋や親のわが子、生徒に教える最優先順位は・・・学ぶ事は楽しい事!!!・・・と教える事です。心底理解させる事です。

基本的に人間と云う生き物は・・・楽しい事しかしません。(強制力がない場合)仮に強制力があったとしても楽しい事以外はすぐにやめてしまいます。

こんなド簡単な・・・原理原則さえ・・・・日本の教育屋、日本の親は全く知りません。残念ながら私の親も先生も学ぶ事を”苦しい事”と教えられました。故に私は26歳まで・・・自分の意志で学ぶ事をしなかったと昔を思い出します。私は26歳の時、私の本当の師に出会い・・・学ぶ事は・・・とっても楽しい事・・・を教えて頂けました。それから・・・寸暇を惜しみ活字中毒です。セミナーや講演会では必ず疑問を講師に問います。質問をします。学ぶ事はワクワクドキドキとっても楽しい事なのです。

そして・・・真にベクトルを時代の方向にキチンと合わせて学ぶと・・・未来が見えてくるのです。もう、こうなると楽しくて、楽しくてさらに学ぶ事が楽しくなり、しょうがなくなります。時代をリードするオピニオンリーダーのハートの中、思いや熱情まで感じられるようになります。カスと本物が明確に判別できるようにもなります。

しかし・・・IQ的に学ぶだけでは何の意味もありません。何も見えないし、何も変わりません、所詮マスターベーションです。学びを行動に移しそして利他を全うしEQやHQを高める具体的な行動をしなければ真に学んだ事にはなりません。

今!学びを放棄した・・・愚民だらけの・・・日本が心配で心配でなりません。原理原則は容赦なく良いも悪いもその当事者を襲います。

出会いの”うん”・・・共に学びませんか!共に感じあいませんか!お互いの未来を!!!

2018年05月08日

ノスタルジーからの決別は・・・非常に苦しい!

アイディンティティーの構成に伴う過去のノスタルジーからの決別は本当に苦しいし難しい事である。この日本には現在推定900万棟の空き家があります。なぜにこの900万棟の空き家が売りに出されないか???土地探しで本当に良いところにボロボロの空き家がありますが・・・地主様(相続人様)にお願いをして弊社のお客様の為に売却をお願いするのですが・・・なかなか良いお返事を頂けません。

経済的に言えば・・・空き家もその中の家財も価値はゼロ円です。このゼロ円に対して年間10万円〜20万円のコストを何の実利も無く支払い続ける生き物・・・それが人間です。先日も相続でもらった不動産を何もせずにそのまま20年も年間約30万円の税金を支払い持ち続けたのだけれども・・・もう限界に来たので売りたいとのご要望がありました。このお客様600万円オーバーをドブに捨てたことと同じことをしているのですが・・・それほど後悔、反省はして見えませんでした。

人間と云う生き物は過去に自分を形成した出来事や空間に対する思いは本当に深いモノがあります。そして過去の夢に対しても・・・それが実現するとなると相当の不利益を気にしなくなりその夢に莫大な無駄なお金等をつぎ込んでしまう生き物でも有ります。

例えば私たちの世代は・・・底辺から右肩上がりの時代をノスタルジーとして包含しています。貧しかった過去にあきらめた夢や希望が今実現する。モータリゼーションが爆発した時代ですので・・・例えばトヨタ2000GTなどは発売価格 当時の2000GTの価格は238万円で、トヨタ自動車の高級車であるクラウンが2台、大衆車のカローラが6台買える程に高価。その時代の大学卒のサラリーマンの初任給は26200円/月でした。初任給ベースで現在の価格価値にするとトヨタ2000GTは2000万円となります。

普通の人は買えません、しかし今日本も豊かになり経済的にも裕福な人も増えましたので・・・お年寄りがこの2000GTをおおよそ1億円で売買されるようになりました。この車に限らずノスタルジー故の旧車ブームも相当なモノです。過去の車などは性能は今の10分の1程度、そして安全性たるや100分の1程度のレベルなのに・・・人気が高いのです。それは・・・ノスタルジー価格・・・故です。

旧車に限らず・・・有名ブランドのスポーツカーなども・・・シルバー世代が買いあさって居ます。フェラーリやランボルギーニが飛ぶように売れているという事です。そしてこれらの車は1`走るトータルコストは6000円〜10000円ほどするのです。1キロ走るごとに6000円のお金が消えていくのです。30`先の日帰り温泉に行くのに往復・・・360000円の移動コストがかかるという計算になります。

こんなあほらしい事???と思われる方の為に計算式を記します。

スーパーカーの年間償却費(1年に値段が下がる金額はおおよそ年間500万円〜900万円です)+維持費+燃費=600万円〜です。これら趣味性の高い車を所有する人は普段使いの車を2〜3台は所有しているのが当たり前ですから・・・これらの趣味の車の年間平均走行距離はおおよそ1000`程度です。

6,000,000÷1000`=6000円/qです。

こんなバカげたことに夢を託す・・・それが人間と云う生き物です。ノスタルジーのノスタルジーゆえんです。

金は使ってなんぼ!!!金使って気分が良くなってなんぼ!!!と言えばその通りですが・・・それにしても愚かな事が楽しいのが人間なのかも知れません。

車と同様に・・・家でも同じようなマインドがあります。それは・・・豪邸の憂鬱・・・スタイリッシュハウスのストレス苦です。どれだけ憂鬱になってもそれを手持ちの現金でやって居る分には被害はそんなに深刻ではありません。しかし、この豪邸願望やスタイリッシュ願望を普通の若者が莫大な借金でやった場合には・・・それはそれは深刻な事になります。

本当に貴方に莫大な現金が無いにも関わらず・・・自らの能力を自ら信じて(盲信?)・・・大借金をして豪邸やスタイリッシュハウスを望むのならリスクヘッジの観点から・・・2段階、3段階のステップを推奨します。

今・・・私たちの生活の基本中の基本・・・日本国さえヤバイのですよ!!!貴方の未来の保証など何の根拠も無いのです。

家は自分の能力の成長に合わせて買い替えれば良いのです。あなたに成長、成功の可能性があればどんなに遅くとも10年でお給料は最低でも3倍になります。家を買い替えて例え1000万円損をしても・・・痛くもかゆくもありません。1000万円の損では無く自分仕様の快適な借家で普通の家賃の1戸建に住んだと思えば実は損では無いのです。そして4000万円の家から8000万円の家に買い替えれば良いのです。かかる費用は5000万円で済みます。そして10年でお給料を3倍に出来る人は・・・もう10年頑張ればお給料を10倍に出来ます。そしたら今度は1億5000万円の家に買い替えれば良いだけです。・・・ローンなんてそれぞれたった10年で終わります。・・・それが能力があるという事です。

弊社のお客様にも・・・サラリーマンですけど1億5000万円のローンを10年返済で借りる人も現実に複数居ます。

これが自分自身の可能性や能力を本当に知り家族を守る一番確かな方法です。

ノスタルジー憧れ夢の実現は・・・それが確実に可能になってから実現(行動)させるモノです。

家作りに・・・根拠なき冒険は厳禁です。

2018年05月07日

5月連休も終了・・・ですねぇ〜

私は日々のお客様のご要望がはみ出した分を・・・五月連休に数日ほどした関係で・・・長い連休という感覚は余りありませんでした・・・それこそあっと云う間のお休み終了でした。昨日はお仕事させて頂いたのですが・・・サーバーが不調と心身疲労困憊で・・・ブログを付ける事が出来ませんでした。ふー

色々と家と住人の時の質の向上の関係を研究していますと・・・人の一生のクオリティーと家の真のクオリティーとは確実にリンクしている事に今更ながら驚かされ、今までの私の住居学を始めとする住育的な観点や病気予防に設計士としての真の英知を発揮する強い強い責任感を感じています。

今、家族の絆の深まる家はもちろんの事、さらに弊社の家で深堀研究をしているのは・・・ストレスを癒す家(以前から進化中)、熟睡できる家、そしてCRPを低減する家

注:CRPとはC-Reactive Proteinの略で、C反応性たんぱくを指します。 身体の中のCRPは炎症反応が強ければ多くなり、弱ければ少なくなるため、血液中のC反応性たんぱくを測ることにより、炎症反応の指標として検査されています。

さまざまな老化に関係する因子のなかで、CRP、慢性炎症が特に健康寿命の阻害要因として重要、慢性炎症を抑えるということが、健康長寿の達成には重要、100歳以上生きる人はこのCRPが基準の10分の1ほどの低さです。それほど体中の炎症が少ないのです。当然、寿命だけでなく健康寿命も長くなります。

特に私が注意をしているのは家と健康の問題です。断熱性と家の温度はヒートショックなどの事故防止に直接関係していますし、そのほかにも家の快適性は色々な病気予防に役立っています。そして特に注意をしているのは口腔ケアです。簡単に言えば歯磨きやマウスウオッシュ、歯間ウオッシュ、とうとうの歯の健康です。

歯の健康、特に歯周病は歯の病気だけではなく色々な全身の病と深く関連をしています。各種生活習慣病などの肥満を始めとする糖尿病や認知症、心疾患、誤嚥性肺炎、リュウマチなどとも深くその罹患との関係性がエビデンスをもって指摘されています。全身の炎症にも当然かかわっていると思われますのでCRP値も悪化すると思います。

私は以前のブログでも記しましたが・・・歯医者の当たりが最悪で・・・かれこれ20人程度の劣悪な歯医者に私の歯をボロボロにされてしまいました。ほぼ毎年歯の治療が必要な嫌な過去があります。かれこれ10年ほど前に今の歯医者さんに出会い・・・ここ約10年間は歯のトラブルは無しです。

それほど歯医者のレベルは天と地ほど違うのです。余談ですが設計士のレベルは歯医者のレベル差の10倍ほど有ると推定されます。能力の差は100倍以上あるでしょう・・・それほどひどい業界です。

この歯医者さんは私が日々口にする・・・原理原則・・・歯の健康の原理原則を丁寧に、丁寧に、私に教えてくれたに過ぎません。つまり、歯磨きは1本の歯に対して1本、1本、丁寧に10回以上磨きなさい・・・と教えてくれたに過ぎません。丁寧に、丁寧に具体的な磨き方を教えてくれました。その教えを忠実に実行しているに過ぎないのです。。

そして私の歯磨きを始めとする日々の口腔ケアは朝20分、そして夜20分ほどの時間がかかります。私の家は洗面台が普通の3倍ほどの長さ(二人同時に立てる)がありますし、当然、キッチンでも磨けますし、応接室にはゲスト用のミニキッチンもあり車庫には魚さばき用のプロ用流しがありますから・・・家の中4か所で歯磨きが可能です。そして住人は2人ですから・・・思う存分磨く事が可能です。奥歯までキッチリ磨くためには・・・口から歯磨きのよだれがダラダラと洗面台に流れ落ちないと角度的にキッチリ磨けません。その意味で流しは確実に必要です。普通に立って普通に磨くと確実に磨き残しがあり、歯垢は取り切れません。

しかし普通の家ですと・・・洗面所1か所、そしてキッチン1か所ですから・・・家族4人の朝の時間を考えると・・・一人20分では非常にビジーになると推定されます。そこで予算が許せば2階のトイレ横に洗面台を推奨している理由です。もちろん、やる気になればお風呂でも歯は磨けますから・・・同時に4か所で磨けば家族4人でも問題はありません。当然、平日の朝・・・家族全員に時間的ゆとりが出来る間取りなら・・・ストレスも発生はしません。

悲しい事に正しい歯磨きを学ぶまでに私は50年以上を費やしました。これほどに日本の教育は低レベルなのです。正しい歯磨きを教えると歯医者の経営が立ち行かなくなり困る・・・それが現実です。

同様に・・・正しい家創りを学ぶと・・・建築会社の経営が立ち行かなくなります。私が今通う歯医者さん、めちゃめちゃ資産家で社会貢献で歯医者さんやっている様な先生です。あいそも何もありゃしない・・・しかし、何時も患者の側に立っています。

正しい知識と・・・正しいほんのちょっとの気付き・・・それで人生が良い方向に激変する可能性があるのです。

家創りとは・・・・・本当に奥の深いテーマです。

2018年05月02日

本日も目いっぱい働かせて頂きました。・・・

連休中の平日にも関わらず本当に多くのお客様のご来店を頂きまして・・・ありがとうございました。お客様の渋滞でお待ちいただきましたお客様、誠に申し訳ございませんでした。ばたばたぁ〜と終わった一日でした。わたくしが忙しすぎて、ご挨拶できなかったお客様本当に申し訳ございません・・・ペコリ

今・・・全てのお客様をお見送りして・・・ふぅ〜〜〜っと大きな大きなため息をついて居ます。

満足いく後悔無き家創りの為には・・・真に学ぶ・・・ことの大切さにお気付き頂けたお客様も複数お見えになり私なりに安堵をしています。

学び無き家作りは・・・不便や後悔だけではなく・・・とてもデインジャラスです。

学び無き家作りは・・・ある日ある時(近未来)突然、家族全員の人生がどん底に突き落とされる危険性100%です。恐ろしいほどの現実です。

貴方の生きていくこれからの時代は・・・今までの時代と違い・・・急こう配の下り坂であり、シュリンクする時代でもあります。例えて言うならば・・・両足にコンクリートブロックを縛り付けて・・・太平洋のど真ん中を泳いで行く様な時代感覚です。

今までは政治屋の馬鹿どもがポピュリズム受けするために大借金という浮き輪を勝手に付けていてくれましたが・・・もうその浮き輪もボロボロになり限界を迎えて徐々に空気が漏れて、近未来パンと音を立てて破裂しそうです。そうすると・・・もろに両足のブロックの荷重が貴方を下方、海の底に家族もろとも引きずり込もうとするでしょう。

筋肉を鍛える為の残り時間はもうあんまり無いようです。

人生航海の筋肉、脳みそ鍛えに鍛えないと・・・泳いで行くことはできません。(断言!)私も毎日、毎日、本当に毎日、私の脳を鍛え上げています。もちろん、本物の筋肉も日々鍛え続けて居ますが・・・

気付きかけた最初は・・・誰もしんどくてしんどくて・・・嫌になるほどしんどくてブルーになるものです。このブルーの感覚に打ち勝ち行動できる精神力、克己心が重要です。そして・・・打ち勝ち続けると・・・それはふぅ〜〜〜とある日突然、それほどしんどくなくなります。そして・・・学ぶ事がしんどさから慶びに変化する瞬間が訪れます。

鍛錬の激変とは・・・精神であれ脳みそであれ筋肉であれ武道であれ・・・全ての学びに共通するブレイクスルーです。

人生は・・・なんだかんだ言っても・・・うんのみ・・・です。この運さえも学ぶ事によりそのチャンスの機会は増え続けますし、チャンスへの気付きの感性も敏感に反応出来る様になります。

私はご縁がある”あなた”に学びの機会をなるべく多く提供したいと心底思っています。是非とも共に力を合わせて命のある限り学び続けましょう。

継続は力なり・・・原理原則です。

2018年05月01日

シンデレラシンドロームと・・・軽四40%

日本には現在自動車が約7800万台あり軽四が約3050万台も実動車として存在しています。そしてその稼働率は・・・2%〜4%程度となって居ます。もちろん、軽四の稼働率の方が高いと推測されますが・・・平均で3%です。1台の自動車が出来てから廃車(10年10万キロと仮定)されるまで使われる総時間は推定で4000時間程度です。

全ての車を車間距離10mで道路に全部並べると日本中のあらゆる道路が全部車でいっぱいになってしまうのです。・・・トラフィックロック状態

故に地震時には絶対に車で避難しない方が良いという事になります。特に津波エリア

稼動4000時間とは一台の車が出来てから壊されるまでに10年間でたった166日しか使われていない計算になります。くるまって・・・こんな低度、程度のチープな商品なんですね・・・

世界中探したって軽四なんて・・・日本にしか無いのですから・・・日本よりどどっどビンボウ国でも道路の狭い国なんて山ほどあるのに軽四なんて買いません。売れません・・・それが世界の常識

そして稼働率を勘案して人が一生で使う金額が莫大に大きいのも自動車なんですね・・・住宅の約20倍も高価商品・・・それが車です。

そろそろ・・・人間と云う生き物が如何に愚かでも・・・こんなバカげたことにそろそろ気付くと思います。

人と云う生き物は・・・その生態上欲と云うエネルギーを持っています。五欲・・・この欲とはなんぞや???

簡単に言えば欲の本質は・・・人は自分に無いものを求める生き物の様です。

その無いものの最高峰は・・・女性としては・・・シンデレラの位置・・・なのかも知れません。

そして車で言えば・・・ベンツでしょうかね・・・ベンツとは最低でも1500万円以上(乗り出し1800万円〜4000万円)のモノを指します。メーカー的なそれ以下の価格のベンツは・・・小ベンツ、または子ベンツ、孫ベンツ、ひい孫ベンツ・・・というのが正解の考え方です。簡単に言えば日本を走って居る1000台に1台しかないという事です。小ベンツでさえ100台の内1台程度です。

しかし私たちの住宅業界では・・・殆どの建て主が・・・・この1000台に1台のベンツを夢見てしまうのです。ベンツの値段と軽四の値段が正しく認識できていない不幸が起きて居ます。当然、その維持費はえらい差がある事になります。例えば軽四の税金は1年間で10800円なのにSベンツでは88000円程度になりますその差8倍以上です。税金と同じく保険から車検から燃費から点検から・・・同様にエライ差が出るのです。

それと同じく家でも・・・デカければデカいほど、オシャレであれば有るほど・・・その維持費は何倍もの差が出るのが普通です。果たして・・・普通の人にこの莫大な経費が毎年支払い出来るのか???フェラーリの憂鬱は豪邸の憂鬱と同じです。フェラーリを持つ人は100万、200万は金じゃない捨てても・・・ふぅ〜〜〜んと軽く流せる人しか維持できません。家も同じです。

シンデレラになりたくて憧れて・・・運よく1000分の1以下の確率でもなれたとしても・・・決してテレビドラマや絵本の様に幸せになれる確率は限りなくゼロです。金と力のある王子様は・・・何人だって望めば女性を伴侶に出来るのが昔からの例外なき現実です。日本の王子様は・・・残念ながら金も力も無いので・・・シンデレラは・・・制約だらけでストレスに苦しみ心の病になっている現実を見てみましょう。

日本人は本当に・・・不思議な生き物です。

軽四で140`で走ってしまう生き物なのですから・・・(自殺願望?)

または・・・軽四で高速道路を悠然と80`で走行車線をキープレフトなんてくそくらえ・・・この道はわが道とばかりに走ってしまうのです。時は金なりが故に自動車先進国ではフリーウェーがあるのです。そもそも高速道路って何のために有るのでしょうか???早くが価値なのです。それを邪魔する事はもう経済原理さえ理解できなにお荷物人間です。もうこうなると・・・マナーも文化も他人様さへ・・・くそくらえ

そもそも自然界でその存在する原因を除いて”平等”なんて概念は無いのです。全ての人に平等な生命の存続する今と云う瞬間の1秒は・・・普通の人(大企業の正社員)は1.6円/秒(家建て世代の平均は1.0円/秒)ですが・・・世界最高クラスになると1秒間に231,000円/秒以上を稼ぎ出します。毎年の稼ぎでこれだけの差144375倍ありますから・・・その資産の差は・・・もう・・・ふーっというほどの差です。派遣社員や非正規雇用の場合はこの差は3倍以上に下方に拡大します。社会の構成要件たる納税額の差は・・・もう計算できないほどの差です。恐ろしい現実です。

でも1.6円の人間は231000円の人間と平等と心底信じ込んでいるのです。犬でも猫でもサルでも自分より強い者が来たら道を譲るのです。頭を垂れるのです。当たり前の事です。

軽四なんて最高速100`でリミットを設けないと超危険乗り物です、走る棺桶。出来れば昔の様に最高速は80`程度で追い越し車線走行禁止にしなければ超危険です。ちなみに私も軽四普通に乗って居ますが速い車がバックミラーに移ればすぐさま道を譲ります。そして・・・軽四では60`以上は絶対に出しません。もちろん高速道路なんて走りません、基本電車です。命が欲しいので・・・

何でも・・・設計基準が大事です。低レベルの基準をもとに設計すれば・・・それはその能力を低レベルで統一しないと危険です。家もそうです。家も日本では低レベルの基準が今も採用され続けて居ます。どんなものにも設計意図があり、その設計意図にはソフトとハードがあります。日本ではソフトはほぼゼロ、ハードも未だに安全目標値の65%程度です。なによりも・・・危険建物も安全建物もその建築場所は制限が無くぐちゃぐちゃに建てられていますから・・・設計士が心血注いで強固で安全な建物を建てたとしても・・・総合的なリスクに対する安全は・・・未確定という事です。つまり・・・うん・・・のみ・・・です。

悲しいけどこれが日本の現実です。

東京大学は世界ランキング46位 アジアランキング8位・・・って知って居ましたか???

このランキングが示す様に・・・本当の日本のあらゆる指標を勘案した総合ランキングは40位前後の国なのです。もうG7、G20は能力的に脱落で資格なしで有ります。

真の平等とは・・・持てる力を正確に判断し(親の七光り等の排除)序列を正しくつけると云うことです。

それにしても・・・この日本は間違った教育をどこまでやり続けるのか???心配でたまりません。

2018年04月29日

学ぶ、学ぶ、学ぶ・・・

活字中毒の私は・・・もう、死に物狂いで・・・本を読み込んでいます。ふー

本は・・・最高の友です。

貴方にとっての最高の・・・友・・・は???何ですか???誰ですか???

そして学びのエッセンスをご縁がある若者に・・気付き・・・としてお手伝い出来たら・・・最高ですね!

連休・・・楽しんでくださいね・・・

人は楽しい事が無いと生きて居られない生き物ですからね・・・ふー

2018年04月28日

危険性の放置・・・なぜか?

顔が半分吹き飛んだり、最悪命を落とす危険性がある車の欠陥エアーバック問題・・・もうかれこれ発覚から10年程度、日本国内におけるリコール ... 2008年以降、米国では累計4,200万台以上、全世界では累計8,100万台以上がリコール対象となった。 日本国内では、2009年以降自動車メーカー等24社から延べ134件のリコールが実施されており、. 累計1,883万台が対象

未だに・・・リコール未実施の車が国内で84万台も放置のままとの事です。この問題を車を売った大メーカーは真剣に改善しようとはしていない様な気がします。ホームページ等で告知するのみ程度

持ち主は車検制度のある日本なら間違いなくすぐに解るはずなのに・・・持ち主が名乗り出ない限りは放置

大メーカーの不作為と・・・危険エアーバックに平気で乗れる神経の・・・愚民オーナー、そして規制官庁たる国は大メーカーにべったり行政

*****************

上記と同様の事が私たちの住宅建設産業でも言えます。耐震強度半分どころか3割ていどの危険建物がそのまま放置・・・その数推定30%〜40%、その数推定1600万棟・・・命の危険と隣り合わせの人は推定3000万人以上

その他・・日本木造住宅耐震補強事業者協同組合が行った調査によると、1950年から2000年5月までに着工された木造住宅の9割以上が現行の耐震基準を満たしていないことが分かったという・・・という記事もありますし・・・熊本地震では築後間もない今の基準で建てられた建物が相当数倒壊や破壊をされています。

でも・・・行政は嘘を垂れ流し・・・放置、豊橋市発表によりますと・・・”豊橋の建物耐震化率は、平成 25 年 4 月現在で. 88.8 %と県内平均 85%よりも進んでいます”。と述べています。(豊橋市によりますと現在は推定90%オーバー?)

私がこの数値のいい加減さや根拠を豊橋市に担当者に質問すると・・・開き直りました!!!あんたにはあんたの考え方がある豊橋市には豊橋市の考え方がある・・・との事です。

そこで・・・

貴方の家から周りを見渡してみてください・・・10軒に9軒は新しい建物ですか???たった1軒しか古い建物(耐震性の無い)は無いと市は言っています。私の事務所の周りは・・・4割程度が築後30年以上とすいてされる古さです。近未来南海トラフ地震が起きれば・・・解る事です。

平気で嘘をつき・・・そして誰も責任を取らない!!!

日本中がこんな状態です。こんな嘘だらけ無責任残酷日本を貴方は貴方の目の前の可愛いわが子に残すのですか???

余りにも間違った前提で行政がなされたとしたら・・・・貴方の未来は???どうなるのでしょうか???

そしてわが業界のブランド工務店やブランドハウスメーカーは・・・今でも・・・”ある日突然人生の終わる家”・・・を幸せの家と広告宣伝を大々的にして売りまくって居ます。

泣けてくる

日本人はそんなやつらばっかりを選ぶ民族なんですね・・・ふー

体中から力が抜ける・・・虚しさを感じる。・・・ふー

2018年04月27日

行政の不作為・・・とどまるところ知らず!!!

東日本大震災で児童ら84人が犠牲!大川小学校の被災責任の2審判決が出ました。・・・行政の不作為・・・安全な隣接する裏山に避難を無視して危険な川沿いに避難した愚かすぎる無知すぎる大人の犠牲者です。行政の無知により死なずに済んだ幼子の未来・・・実に実に実に・・・悲しい現実です。しかし、よくよく考えると・・・東日本大震災の死者約2万人の殆どは・・・大なり小なり行政の不作為の原因により命を落としています。

原理原則・・・これから被害を分析して総括すると・・・簡単に見える犯罪的無知・・・これに国民は誰も責任を追及しません。被害者の親族さえも・・・

しかたない!!

助ける事が簡単に出来た命を・・・何も反省せずに・・・簡単に”しかたない”と切り捨てる感性

実に、実に、実に・・・恐ろしき民族・・・日本人

如何なる事も・・・原因があり結果がある。結果が悪ければ・・・確実にこの悪い結果を導いた責任者をその罪の割合に於いて断罪すべきである。その償うべき人間が責任者はもちろんの事、何千人、何万人であろうとも・・・

この東日本大震災のハザードマップを作製した責任者及びそれを誘導した学者は・・・確実に死刑にすべきである。この国の判例では二人以上殺せば死刑なのだから・・・その一万倍の人が不本意にもこの世を去り何十万人の未来ある人生を潰したのだから・・・

まさに信賞必罰・・・大原則中の大原則・・・原理原則の一丁目一番地である。

この原理原則を無視し続ける民族故に・・・近未来・・・こんどは何十万人が死に何百万人が未来の生活を奪われる事は確実である。そして・・・世界中の人々に経済的苦悩と大混乱を引き起こす

先の大戦と同じく・・・大迷惑民族・・・日本人の再来である。

こんな簡単ではあるが一番大事な原理原則の一丁目一番地を無視し続ける感性・・・まさに愚民による愚民の行う世界の大迷惑である。

今!!!一番の優先順位は・・・安全な都市計画の新規構築である。・・・人が生きていく上での基礎そのものである。基礎の無い家が成り立たないように・・・基礎の危うい民族に未来など無い

それにしても・・・マスゴミの程度の低さはもう・・・人道上の犯罪である。

2018年04月26日

恩(OB顧客)を忘れた日本の大企業

日本の大企業の劣化が留まる事なしに・・・進んでいます。悲しい現実ですね・・・この大企業も一番最初は小さな、小さな、いつ潰れてもおかしくない創業者から始まって居ます。そして・・・その零細企業を大きく支援してくれたのは・・・顧客様、間違いなく日本人です。しかし、でっかくなってそっくり返って居る大企業の経営者は・・・その視線を・・・顧客様から金、金、金・・・に確実に移しています。

OB客からは外国の顧客の2倍も粗利益を上げて・・・しかも・・・新開発の商品の販売順位は・・・成金新参顧客を優先して・・・最後の最後にOB顧客に売るという、なんとも人を馬鹿にした事を平気でやって居ます。

こんな恩も義理も感じない・・・金、金、金・・・やからがこの国の大企業の経営層です。社員さえ部品としか見ない、壊れたら取り替える使える所までこき使え!!!代わりの部品など少しだけマスゴミに金をつかませれば山ほど集まると・・・たかをくくって居ます。先進国ブッチギリ最低の労働分配率を見れば私の言っている事は間違いない事の証明になります。企業哲学が金しかない経営者!!!

悲しいけど・・・現実です。故に・・・日本の劣化が止まりません!!!

しかし・・・日本人の殆どは・・・なんとかなる!・・・的な思考停止、感性微弱症候群を罹患しています。

成金某国が年間約2800万台も車を購入し・・・さらにその数は倍々ゲームで増える様相です。その市場に先進国が群がり、そしてその技術を全部パクられ3分の1の値段のコピー車を生産され・・・第三世界のマーケットにばらまかれます。目先の欲に目がくらみ先々のマーケットを成金某国がせしめる構図は見え見えです。

もう・・・車なんて・・・先進国が作るモノではありません。オールドエコノミーの象徴であり、ただのインフラです。

どこにもない新しい価値の創造こそ・・・私たちのするミッションです。

なぜにそれが出来ないか???・・・それは日本の教育のシーラカンス化故に出来ないのです。

本日も・・・弊社にご縁がある若者に・・・どこにもない家探し、どこにもない家創りを学ぶ事により・・・どこにもない価値を創造することが出来る真なる学びを通して、真なる学びの経験で・・・その未来に価値あるスキルを身に付けるべく啓蒙させて頂きました。

目が・・・キラキラと・・・輝いた!!!若者を先ほどご自宅へと見送りました。

劣化国家日本の中で・・・どう輝きながら生きるか???

貴方も学びに来ませんか!!!(微笑)

2018年04月24日

ごく、ごく、ごく・・・ごぉ〜く稀な残業をしてしまいました。

本日は・・・残業でしたぁ〜〜〜しかし・・・私の大嫌いな残業をするべき・・・価値が有る”時”でもありました。出会いの”うん”を生かすための残業でした。

一人の若者の・・・気付き・・・のチャンスを生かす出会いになったとも思っています。

仮に・・・もう二度と会う事がないとしても・・・本日の残業の時は・・・確実に一人の若者の人生をよりよい時に変える出会いの機会で有ったと思います。

日々・・・残業などするな!!!残業する人間は能力の無い人間だ!!!と叫び続けて居る社員の皆様にも・・・言行不一致で申し訳ないとも思います。

そして・・・わが妻には・・・確実定時帰宅夫である故に妻のルーチーンの予定を狂わせて我慢を強いてしまったのかも知れませんが・・・自宅に帰ってじっくり真心こめてホローしたいと思っています。

人生・・・今…出来る最善を求めると・・・時として思うように全てが行かない場合もある様ですね。ふー

我が奥さん・・・ごめんなさいねぇ〜プ

2018年04月23日

ビッグデーターを制する者は世界を制す!

これからの10年で・・・世の中のデーター量は10倍になると予測されています。先進国では人口はそれほど増えませんから・・・一人当たりのデーター量も10倍になるという事でしょう。量子コンピューターも実用化が徐々にですが始まり、これからの本格普及になれば・・・ネットのパスワードなど・・・あっと云う間に破る事が可能になるとの事です。そして・・・アマゾンなどは・・・人の心の中までAIで予測しようという研究もかなりの所まで来ているという事です。例えば・・・注文されなくても・・・商品を発送してしまい、注文と同時に商品が到着するAI開発も特許を取得したとか・・・ふー

生まれ落ちてからの全てのデーターがAIに登録されれば・・・当然、個人、個人の思考パターンもかなりの確率で予測できるという事になります。昨年、某企業がAIを開発してデーターを入力してDL(ディープラーニング)を行い、そしてこのAIと同じものをコピーして・・・2台でコミニュケーションさせたら・・・この2台は人間には理解できない言語を2台で発明して相互で勝手に進化し始めて・・・・慌てて管理者たる人間がこの2台を消去したとい現実の話があります。おそろしい世の中になって来る恐怖感が私には芽生え始めています。

そして近未来紆余曲折を経て・・・良い方向にAiが適正にコントロールされ使われれば・・・人間を最低限の命をつなぐためだけの生産であれば人間を労働から解放する事さえ可能になります。

家だって現在でもハウスメーカーなどは95%程度の部材をロボットが作成しています。現場ではそれを組み立てるだけです。近未来アンドロイドが出来れば現場での組み立てさえ自動的に行われると思います。

もう・・・オールドエコノミーのおじいちゃんが為政者(リーダー)になっている”国”に未来は確実になくなり、本当の意味の先進国の下請け国?言い方を変えれば奴隷国になりさがる可能性さえ有り得ます。この”国”と云う単語を”企業”と言う単語にしても”人”と云う単語に置き換えても同じことが言えます。

もう10年単位で計画や予測する事は不適切になり最長でも5年単位で物事を思考しないと・・・いけません。6年目以降は”予測不能”と考えるのが正しいモノの見方となって居ます。ましてや住宅ローンが終わるはずの35年先なんて・・・普通の思考と普通の努力をしていては確実に予測不能です。せめて20年先、そしてこの20年先をつつがなく生きる為には・・・5年ごとに正しい解を導き、その解を上回る人間に貴方が進化している事こそのみが・・・未来を担保できると思います。

私の場合は・・・今までは3年スパンで物事を思考してきましたが・・・この3年さえもっと短くする必要性を感じています。この3年思考でこの日本を俯瞰すると・・・もうシーラカンスもいいところです。未だに日本が先進国、日本人は勤勉で優秀なんて・・・かつての栄光40年前の思考から99.9%の日本人が脱却できていないのですから・・・恐ろしい限りです。

貴方が近未来に向けてつつがなく生きていく為の最優先行動順位は・・・真に学ぶ事・・・です。なによりもこの事が最優先できない人に未来などあり得ません。そして何時も何時も今と云う時代に役立つスキルをエブリデーエブリタイムバージョンアップさせ続け正しい行動を利他に使うのです。

それしか無いのです。

原理原則は何時、如何なる時代が来ようと・・・普遍、で不変なのです。

お互いにプリンシプルに思考し、プリンシプルに行動しましょう。

2018年04月22日

イナゴの大繁殖・・・

イナゴの大繁殖の様に・・・人間が大繁殖をして・・・ド深刻な地球温暖化の未来が見え始めました。弊社の家創りのオプションである竜巻仕様(藤田スケールF0〜F6対応)が・・・スルー出来ない未来が待っているのかも知れません。最大のF6では風速は実に150m/秒前後にもなります。このオプションを設定してからかれこれ10年程度が経とうとしていますが・・・いまだにこのオプションを採用した方はゼロです。

地球温暖化の真の理解は・・・あらゆる気象の振幅の増大化なのです。”温暖化”という言葉によって理解を正確に出来ない人々が山ほど居るがゆえに・・・正しい対策は全くなされていない現実があります。温暖化とはあらゆる気象の振幅の幅が極大化して・・・ド熱くなり、ド寒くなり、大雨が降り、ド干ばつが続き、強風が吹き・・・地球のリズムが狂うという事です。

イナゴが山ほど増える分には・・・地球にとって、人類にとってそれほどのダメージは無いと思いますが・・・人間がイナゴほど増えてしまうとその欲によりCO2をイナゴの何百万倍もだしますから・・・イナゴが大繁殖後ほぼその数を激減させるように・・・人類もその数を激減する結果となります。大自然の法則にはいかなるものもあがなう事は不可能なのです。

そしてその温暖化がひとたびメタンハイドレートなどを自然気化しはじめると・・・もう対策そのものが不可能となるほど振幅の増大に加速度が際限なく付き・・・何人もその方向性を変える事は不可能となります。

その時点での・・・有効な住居はただ一つです。・・・海抜15〜50m以上の緩い勾配の平地での地下住宅のみが唯一の有効な人類の生命を守る住居となります。安全な地下のみが凶暴化した気象の影響を最も受けないで済む唯一の場所です。

すでにこの恐ろしき未来の兆候は明らかになり始めています。台風が風速85mで日本を襲う可能性は確実にあります。巨大台風の高波、高潮が7m〜10mの高さで日本を襲う可能性は今でさえ確実にあります。

今の人類のリーダーたちは・・・余りにも愚かすぎるリーダーをこれまた大多数の愚民が選び続けて居ます。もう・・・これは変える事が不可能な私たちの不幸すぎる未来と真剣に心配をしています。

大昔より・・・身の丈以上の欲は・・・身を亡ぼすとの言い伝えがある様に・・・

反省無き人に・・・進歩が無い様に・・・進歩無き人には未来が無い様に・・・私たち人類の未来も無いのかも知れません。先ごろなくなったスティーヴン・ウィリアム・ホーキング博士が死ぬ前に人類の終焉を1000年後としていた人類の余命期間を10分の1の・・・たった100年後に人類は滅びると警告を発してこの世を去りました。

経済とは???

身の丈とは???

足るを知る・・・とは???

人類は足るを知るをないがしろにするがゆえに・・・滅亡・・・の道をひた走りに進むのかも知れません。

大自然は必ず・・・警告を発しています。その警告に耳を貸し・・・反省し、足るを知ることができるかどうか???もう助かるための方向転換を決断する猶予期間は・・・数年しか無いと私は思っています。

山本良一東大名誉教授は・・・20年後には温暖化のスピードは暴走し人類には手が付けられなくなりどうしようもなくなると警告を発しています。

そして日本の世界最大地政学的リスクは・・・その頃までにはおそらく東京直下地震か?南海トラフ4連動地震の発災のリスクはほぼ100%近くになって居ると思います。

日本は運動会などやって居る場合でもないし氷の上をクルクル回るしか能の無い小僧にうつつを抜かしたり、マスゴミのパーに踊らされている場合でもありません。日本は日本最大の影響力のあるリーダーが・・・平気でうそをつきまくり・・・最高学府を出た官僚のトップが〇〇〇〇さわらせろ!!とか〇〇〇〇たい!!!とか・・・ほぼパー丸出しの行為を平気でする実務リーダーを選ぶ・・・悲しいほど無思考の国民が暮らす国です。

出来るハズも無いとは思いますが・・・正しくは早急に安全な都市計画の見直しが急務なのです。

人間は・・・雨露しのげて・・・すわって半畳、寝て一畳・・・腹八分目に・・・家族の健康・家族の笑顔

省エネ、省エネ、省エネ・・・とかれこれ20年も叫び続けて・・・CO2を5倍も出し続けて居る不思議な生き物

有言不実行・・・真なる学び無き人の現実ですねぇ〜〜〜

2018年04月21日

キッチンセミナー住育(前編)無事終了です。

多くのご参加の皆様・・・本日は本当にありがとうございました。短い時間により多くの実りある知識を獲得して頂くべく心底頑張りました。本来、1時間や2時間で理解でき身に付くテーマではありません、実に奥が深くて壮大なテーマです。本日の学びはそのキッカケを提供させて頂いたに過ぎません。是非とも来月の後編もご受講いただき・・・そしてご夫婦でこのテーマを深堀して頂き、今後の人生に於いて間違いない選択が出来る能力を身に付けて頂きたいと熱望しています。

ご参加の皆様には・・・確実に・・・”気付き”・・・チャンスを得て頂けたと思います。

日々是新たなり・・・です。何時も何時も人は際限なく、そのエンディングまで毎日、毎日、進化し続けなければなりません。貴方も私もその宿命を負っています。生きるとはそういう事です。

世界で一番ストレスフルな日本と云う国に生まれ、そして・・・さらに近未来に向けてストレスが加算される時代を私たちは選ばせられ・・・そして奥様はさらにストレスフルな子育てから家事労働まで、そして収入を補完すべく働き手としてさらにストレスを加算される生き方が強いられる・・・そんな貴方の家族の人生です。

子供とて・・・小さな、小さな心が押しつぶされるような過酷な学びの場でこれから生きなければなりません。

普通の世の常識に流されて生きたならば・・・その先には二つの道しかありません。一つの道は・・・感じる事をやめる事(感受性微弱)に適応する人生・・・そしてもう一つの道は・・・心が破壊されるほどの強ストレスに耐え続ける苦難の道・・・貴方の直近にも・・・心を破壊された人・・・を複数見かける事が確実に有るはずです。
私も若いころ・・・心を壊した経験者だから言える事です。辛いを通り越して何度も人間やめたくなった恐怖の記憶が蘇って来ます。

本当に自分為に自分自身で真剣に考え抜いた・・・家・・・は・・・それだけで心が癒されて安堵感が心に広がります。私は家にいる事が大好きです。ジャストフィットした安心感・・・安堵感・・・何モノにも勝ります。

まさに私の存在を肯定してくれる・・・居場所・・・そのものです。

貴方にも・・・ともに学び・・・心安らぐ居場所を是非とも見つけ出して欲しいと熱望しています。

このとんでもなく異質な日本と云う国の環境から・・・・前後裁断・・・できる安住の空間を味わってほしいと思います。

外(仕事場等の人間関係)は疲れます。これはまぎれも無い現実です。そして・・・疲れたら休むのです。・・・・原理原則

”住育”を学ぶ事なしに家を買ってしまった運無き人々は・・・24時間365日・・・癒される場を得ないまま家でも外でも死ぬまで耐え続ける人生又は無感覚な人生、いずれかを強制的に選択させられます。

悲しいけど・・・この国の現実です。・・・ふー

2018年04月20日

チャンスを逃すな!!!

人生において・・・人生がよりよく激変できるチャンスは・・・たった3回しか来ません。殆どの人がチャンスを生かし切れていない人生を送る様です。実に、実に、実に・・・もったいない事です。

そのチャンスから得られるものとは・・・EQ(エモーショナルクーシェント)HQ(ヒューマンクーシェント)への学びの重要性に気付くチャンスです。人生を心身、金銭ともに豊かにするチャンスでもあります。

今テレビで・・・IQ(インテリジェンスクーシェント)のほぼ日本最高の人たちの・・・あられもない見苦しい光景が毎日、毎日、垂れ流されています。人格としては最低の人たちであることが世界中に見苦しくも発信されています。彼らの罪は・・・彼らの不作や彼らの犯罪的行為に帰結するモノではありません。世界に日本人とはこんなに低俗で低人格の民族であることを知らしめる大罪であります。

日本人の最高位が・・・この程度

情けないやら悲しいやら怒りを通り越して・・・・・日本の教育者の大罪を嘆く・・・私であります。

私は日々多くの新しき若者に接していて・・・感じる事が有ります。それはチャンス感度の良し悪しです。これは年収や勤務先企業の大小ではありません。どんなに高学歴でも・・・こいつダメかも???なんて思う時もあります。

私たちのこれから生きていく近未来は・・・IQなんてそれほど重要ではありません、EQ,HQをどれだけ高めつつ人格向上を成し遂げるかにかかって居ます。

豆腐を一丁二丁と数える様に金を一兆、2兆と数える事が人生の目的と称したハゲは・・・約1000兆円も申告漏れをして摘発されたとか???申告漏れ???脱〇???今テレビで明らかなセクハラをセクハラでは無いと裁判するなんてほざいているどこやらのIQドスケベおじさんと同じマインドかなぁ〜〜〜???なんて感じてしまうのは・・・実に悲しい事です。

こんな低度が日本の現実です。

悲しい事ですね・・・ふー・・・

このブログを読んでいる貴方は・・・今・・・目の前にチャンスの大海が広がって居ます。飛び込む勇気・・・それが貴方の人生を確実に良くするハズです。価値観が確実に正しくリセットされます。

真に学ぶとは・・・ワンチャンスそのものなのです。たったのワンチャンスです・・・ワンチャンスを生かす事が出来る人にしか次のチャンスはほほ笑むことはあり得ません。

今が全て!!!!!全ての人が今!!!しか生きていないのですから・・・

チャンスを逃すな!!!

2018年04月16日

本日も・・・超・超・超・・・多忙でしたぁ〜〜〜

クリエイティブな思考と・・・プロダクトに・・・本日は謀殺されていました。ふー・・・貴方に学びなさいとアドバイスをする私こそ・・・貴方の何倍も学ばなければなりません。必死に学び・・・あっと云う間に一日が終わろうとしています。

人生って・・・超短いんだ!!!と実感する瞬間でもあります。ぼやぼやしておれません。

来週末のキッチンセミナーで貴方にもご理解いただけると思いますが・・・自分の自由になる時間んって・・本当に短いのです。ビックリするほど・・・人は短い人生を生かされているのです。

例えば人生90年長寿者の例をとれば・・・本当にザックと云えば30年は寝ています。そして30年は働いています。そして20年は家族・親族の為に何がしらの制約行動です。自分が本当に自由気ままに使える時間は・・・たった10年程度です。

10年とは・・・87600時間です。

サービス残業を一日に1時間している人は・・・サービス残業時間合計18250時間です。差し引き自分の自由な時間は・・・・87600-18250=69350時間しかありません。

もっとわかりやすく言えば・・・旅行に出かける時、私の財布には90万円入って居るからそれなりに買い物をしても安心と思っていたら・・・実は7万円弱しか使えるお金が実際は無かったという事です。90万円だから1万円、2万円なんて無駄使いしても問題なし、まだ、まだ、大丈夫なんて横着決めていると・・・気が付いたらお財布が空っぽ???どうしようと旅先で途方に暮れる・・・そんな感覚でしょうかね???

本当に短い人生を私も貴方も生きています。

ぼやぼやして居られませんよ!!!残業する人は基本的に能力の不足するスキルしか持ち合わせ得ていない人です。自分の能力を伸ばさずして・・・残業地獄からの解放なんてありえません。

やめる事!!!人生で一番大事な事です。そしてやめて浮いた時間でしか学ぶことなど出来ないのです。

学ばない人の実人生は・・・犬以下なのです。

貴方の人生はドッグイヤーですか???本当にそれで良いのでしょうかね???

日々是新たなり・・です。昨日の私と今日の私は全く違う人間です。学びはそれほどの力があります。

学びにお越しくださいね・・・そして共に学びましょう。

2018年04月15日

日本の家創りは・・・明らかに間違っている!

なぜにこんなチープな家ばかり乱立しているのか???それは・・・日本に住居学が無いからである。そして建築学会をリードするハズの建築家、建築士が・・・本質を無視し金儲けや名声ばかりを追い求めているに他ならない!!!ロクでもない家の乱立・・・嘆かわしい現実である。

ド素人の若い建て主を・・・見栄や欲を利用して・・・無学なまま糞みたいな家を買わせて住まわせる。そしてその若者はこんなチープな家のローン返済の為に一生こき使われて・・・ストレス過多になり家庭を崩壊させる。そして・・・自己の人生もとてもじゃないけど幸せとは程遠い不満だらけの無感覚な人生にしてしまう。
そのチープの家の中では下記のような悲しい現実がくりひろげられる。以下ヤフーニュースより

************************

内閣府は3月下旬、性暴力や配偶者・交際相手によるドメスティックバイオレンス(DV)の現状について調べた「男女間における暴力に関する調査」の結果を公表した

1. 女性の7.8%、男性の1.5%が無理やり性交などをされたことがある。
2. 被害を相談しなかった理由で、最も多いのは「恥ずかしくて誰にも言えなかったから」
3. 被害者の7割が「被害によって生活が変わった」と感じている
4. 女性の3人に1人、男性の5人に1人が、配偶者からの暴力を経験している
5. 配偶者から暴力を受けた男性の7割は、誰にも相談していない
6. 配偶者間の暴力があった家庭の2割では、子どもにも被害が及んでいる

************************

本当に正しい家とは?家はその住人各人の心のあり様まで決めてしまう力を持つ空間である。人間と云う生き物は間違いなく環境により心が形作られる生き物である。人間は約60%程度を家と云う空間の中で生息する。

家族の絆をキチンと形成できるかどうかは・・・・住居学を始めとする住育的な観点が各人に備わりそれが家と云う空間とキッチリマッチングしていないとほぼうまくはいかない。そして家族間で傷つけあったり、憎しみ合ったり、無視しあったり・・・最悪殺し合う!!!

悲しいけど現実の日本の姿である。

昨今特に・・・気のドキツイ女性が増えたような気がします。もう私から見たら・・・般若顔をしていたり、ド品性の無い化け物顔をしている・・・肉欲食欲どん欲の塊のような・・・女性を放棄した法律上女性を本当によく見る様になりました。

このドキツイ女性は・・・なりたくてこうなったのか???時々考え、そして悲しくもなります。ときに哀れにも感じます。

このように化け物化した女性には・・・間違いなく絆の形成のかけらも無いと推定されます。

そして方や・・・男性は・・・ふ抜け・・・スカスカ野郎が・・・二面性の顕著な・・・自己の内面に潜り込む人が本当に増えたような気がします。

私は何時も言います。男性から勇気と行動力を取ったら・・・ただのでくの棒!女性から愛嬌と優しさをとったら・・・それは化け物

男性女性を問わず・・・勇気と行動力、愛嬌と優しさ・・・絆を形成する為に不可欠な要素です。

やさしさと強さは表裏一体不可分な特徴です。本当に優しくできる人は確実に強い人です。多くの若者は優しさと弱さの違いを理解できていません。

勇気と行動力も同じく表裏一体です。行動は勇気に裏打ちされている特性です。

私も経験をしていますが・・・鍛え抜かれた男は・・・家を創ると間違いなく顔が凛々しく引き締まる感覚を覚えます。一国一城の主!!!その責任感で体中のエネルギーが沸き上がり心が熱くなるものです。私事で恐縮ですが・・・家を建てる前と後では建てた家からパワーをもらい私のあらゆる能力は5倍ほどに強化されたと自負しています。

心が燃え決意の沸き上がる・・・そんな家を貴方と力を合わせて創りたい!!!

2018年04月14日

和食器・・・

今私の関心事の最たるものは・・・和食器・・・なぜかしら上質な和食器を普段使いできる様に・・・一つ、一つ、そろえ始めました。以前、グラス(バカラやベネチアングラス等)や洋食器(ヨーロッパの王室御用達メーカー)に凝った事が有りましたが・・・今は・・・和食器です。

殆どが上質な品は・・・美術品との差が紙一重の普段使いするためにはそれなりの取り扱いに注意が必要となる品々が殆どです。私の今求めているモノは・・・ストレスなしに普段使いできる・・・一品・・・です。

これがなかなか無いのですね・・・

上質な時は上質な空間やモノに囲まれている事はとても重要な事です。しかし、この上質が見かけの上質であったり上質を維持する事でストレスが発生しては・・・本当の意味の上質な時にはならないと思います。

私の家の食卓は・・・樹齢数百年の凡そ幅1m長さ2m厚さ10センチ程度の木目がそれはそれは細かく詰まった無垢の一枚板です。圧倒的な存在感のテーブルに負けない食器の品々を・・・一品、一品、吟味しながらそろえ始めて・・・はや20年くらいが経とうとしています。

しなしながら・・・やみくもに集めれば良いと云うモノでは無く・・・日々毎日使うという大前提での目利きですのでコレクターと云う意味で集めて居る訳ではありません。もちろん、他人様に見せる事も全くありません。

モノは使ってなんぼです。それがどれだけ高価な品々であろうと・・・日々普通に使って初めてモノとしての意味があるのです。そして形あるモノ必ず使えば消耗し、やがてその役目を終える日が確実に来るのです。

そして・・・人も使ってなんぼです。もっと重要な事は・・・人は使われてなんぼの生き物でも有ります。

多くの若者に必ず言う言葉・・・それは・・・私と云うプロを使い切ってください!!!!と申し上げます。

不動産屋も建築士も医者も弁護士もあらゆるプロを盲目に信じるモノではありません、貴方が少しだけ学び・・・右や左が多少見える様(見掛けの損得のベールが剥がれたら)になったら・・・後はプロを吟味して使い倒す事で・・・貴方の人生の質は確実に高まる事が可能となります。

私も・・・宮内庁御用達、人間国宝と言われるようなプロ中のプロの作品を日々日常で使い倒そうと思っています。器は飾るものではありません、使って初めてそのモノとしての価値を発揮するのです。

この世のあらゆる生き物、あらゆるモノが・・・有限の時を輝かすためにこの世に存在をしています。そしてあらゆる森羅万象が・・・無から有へ、そして有から無へ・・・輪廻を回し続けて居るのです。

和食器・・・日々見るだけ、日々使うだけで・・・なぜか???満たされる感覚が芽生えてきます。

奥深き感動は・・・プロ中のプロの技の中に見出せる様です。

2018年04月12日

今は・・・官製バブルの絶頂期?

現在失業率は実質ほぼゼロです。空き家がこれほど多くても都市部では不動産もそれなりの高値が続いています。大企業は内部留保を山ほど積み上げていて・・・労働分配率は低位な労働者の分は殆ど増えていません。人が足らなくて、人が足らなくて・・・倒産するほどの企業も多数あるのです。それはこの日本の労働生産性の低さが最大の原因です。

そして大問題は・・・これほどのバブルの絶頂期でも・・・日本の企業の63.5%は赤字決算と云うとんでもない企業効率の悪さです。その赤字企業のほぼ全ては中小零細企業です。

今はあんぽんたん為政者が山ほど借金をしながらジャブジャブで金をバラまきながら日本国を運営して居る訳ですから・・・このじゃぶじゃぶの金は・・・どこへ行っているか???いずれじゃぶじゃぶが出来なくなり、このじゃぶじゃぶを何時しか回収する局面が必ず来ますから・・・その時・・・この国はどうなるか???

借金をする人は確実にイメージし、その時、毎月ローンがキチンと返し続けて行けるか真剣に考えた上で借金をしないと・・・家を買う事が地獄の入り口になります。

そしてもっと恐ろしい事は・・・若者の金融知識なしが、ななななぁ〜〜〜んと9割も居るという恐ろしい現実です。キチンと自分のお金を管理しつつ金融知識を学び経済動向を注視している若者は・・・な、な、なぁ〜〜〜〜んと・・・11.6%しかいないという調査結果があります。

そしてこんなに恐ろしいほどの未熟者が・・・何千万円も借金をするわけです

なぜにこんな事になっているか???それは為政者や教育者が・・・若者のつつがない人生や幸せな人生などどうでもよいと思っているからに他なりません。そしてこのどうでもよいと思っている為政者を若者の8割が支持をしているという実に不思議な事がこの日本では起きて居るのです。

真なる学びがいかに大切か!!!

真なる学びとは・・・つつがない人生を送るための基礎中の基礎です。

日本の今の官製学びや教育屋の施す学びは・・・教育屋が一度にかつ丼10杯食おうと我欲しか考えないまなびなのです。

実は弊社の一番のお仕事は・・・この真なる学びの欠落している若者に・・・つつがない人生を送るための真なる学びに対する気付きを提供する事なのかも知れません。

真なる学びを感じにきて下いね・・・

2018年04月10日

庭の植木に悪戦苦闘・・・ふー

なかなか庭の植木が思ったように奇麗に育たない・・・ふー・・・草取りから肥料やり水やりとうとうを毎日真剣にやっているのだけれども・・・どうもうまく行かない!!!あんまりうまく行かないので先日庭師さんに頼んでエイヤーと一部を植え替えた!!!

そしてうまく行かない原因が・・・土の疲労?土壌が木に適していない?にある可能性大であるので・・・植え替えをしたところの土ごと、ごっそり新たな良い土に入れ替えをしてもらいました。

さて、さて、今後が楽しみではありますが・・・心配でもあります。

人間の人生にも・・・植木の生育と全く同じ事が言えそうです。人間の人生に対する・・・優良な土壌とは?

それは・・・家・・・家の中に流れる空気の色・・・です。

昨夜8時半頃ジムで・・・偶然サウナで隣りあわせをしたジム2回目の初老の方(話しぶりからそれなりのインテリ、金持ち?)から話しかけられました。たぶん、心が悲鳴を上げて・・・私と云う隣人に言葉として発露しないと心が破壊されるような寂しさを抱えていた方なのかも知れません。

初老隣人:ひとこと二言のあいさつの後

長年連れ添った女房に言われちゃいました。”貴方の顔を見ているとイライラするから何処かに出かけてほしい!!!”・・・と普通にお願いされたそうです。そしてジム通いを始めたそうです。

この方の奥様が昨日上記の事を要求したのは・・・夕食後の普通は家族団らんの時間帯です。

私:彼をホローする意味で・・・今どきは女性が強くなり帰宅恐怖症の男性は推定で3割以上いるみたいですよ!!!(あなただけではないとなぐさめを伝えたかった)

初老の隣人:わたしは帰宅恐怖症までは行っていない!!!と即座に強く否定(プライドがあるのかなぁ〜)

特に男性は鈍感な事が多いと思いますし、男女の精神構造も全く違いますから色々な不協和音がでるのだと思います。男性は短く強い痛みには強いですが・・・たとえ弱い痛みでも長く慢性的な痛みには非常にもろい傾向が有ると思います。女性はこの反対なのかも知れません。この初老の隣人も夫婦喧嘩でどなりあってこの言葉を言われたのなら・・・たぶん家を出る事は無かったとおもいますが・・・普通に言われちゃったことに大ショックを覚えたのでしょう。

何十年と連れ添っても・・・心が通うどころか同じ空気を吸う事に非情なイライラを感じてしまう家庭空間(土壌)間違いなくこの方の人生は”青々と元気に茂った木々”では無いとお見受けしました。

人間は・・・気付き・・・に遅いという事はありません、ついつい・・・弊社住育セミナーに来ませんか???と喉元まで言葉が出ていましたが・・・さらにこの方のプライドが傷つく可能性を心配して・・・声を押し殺しました。

この初老の隣人は・・・はたして自分の人生、有限の時を自分の意志で自分の足で生きたのだろうか???世の常識に流された他人の人生を生きたのだろうか???と少々悲しくなりました。

なぜにこんな事になるか???・・・それはこの国の”土”が悪いのです。

今!!この国の土は泥棒してその泥棒が世間一般に大公表されても40%の人々はその泥棒を肯定する推奨する・・・”土”・・・なのです。さりとて・・・庭師さんも入れ替える良質土さえ持ち合わせない国に暮らしています。

一見青々と見えるかもしれませんが・・・それはすべて過去の造花であり・・・造花にかくれた本当の木々は無残にも枯れ果てる一歩手前なのです。芽の数も激減しせっかく芽生えた芽にも栄養が行かないかなしすぎる・・・庭・・・です。

木々が・・・困難に遭遇した時・・・生き残るために必ずする事・・・それは葉を自ら落とす・・・という事です。

原理原則

学ばない人は・・・やがて枯れ葉として落とされる運命なのです。

”貴方の顔を見ているとイライラする”・・・日本と云う庭の全てがこの言葉に凝縮されています。

2018年04月09日

マウンティング女子

マウンティング:サルがほかのサルの尻に乗り、交尾の姿勢をとること。霊長類に見られ、雌雄に関係なく行われる。動物社会における順序確認の行為で、一方は優位を誇示し他方は無抵抗を示して、攻撃を抑止したり社会的関係を調停したりする。馬乗り行為。

マウンティング女子
サルなどの動物が個体間で自分の優位性を示す行為になぞらえ、女性同士が容姿やファッション、仕事や出産など様々な場面においてお互いに格付けし合い、自分の優位性を誇示すること。

残念ながら・・・家をマウンティングの手段として求める人も居るようです。悲しい現実ですが・・・ハウスメーカーの展示場などでスリスリ営業を受けて勘違いする若者が何と多い事か!!!集団になるとその集団の中のポジション争いが必ず起きるのが霊長類の特徴です。人間でもこの様な事が時折見かけます・・・もうこのマウンティング命で生きている人も居るくらいですが・・・もう猿山のサルと同じレベルのマインドレベル、ハートレベルという事でしょう。

人間には・・・品格・・・という存在的オーラのレベルが厳然と有ります。

知性と経済力と行動力とハートレベル・・・この4つの能力が高次元に平均的にバランスしている人が品格が高い人と云う事になると思います。この4つがバランスして居なくて・・・特に経済力だけが高くて後がついてこない人を時折見かけます。・・・平たい言葉で言えば・・・成金

成金も・・・その行動、ハートレベルが低いと・・・なりきんを通り越して・・・下品・・・となるようです。

高級住宅に住む”下品な家族”と云う事になります。本来この下品な成金は自分の他の3項目が足らずを潜在的心理の中で自分自身が一番知って居ますので・・・それを補う、それをごまかすために・・・先のマウンティングをする行動をグループ他者に対してより強く出るようです。

下品にならないためには・・・この4つのバランスを常に同レベルに保つ必要が有るのです。

可哀そうな事に・・・若者で生まれながらの下品が身に付いた勘違い人が時折居ます。そのような方の特徴は親が高額不労所得者という共通点があります。親が大地主等でアパートやマンションなどの賃料が山ほど入り・・・お金を稼ぐ価値や慶びや苦労を知らない人々で・・・学び無き人です。とにかく金、金、金、と下品が顔に出ています。成り上がりで一代で創業して苦労して成金になった人が・・・金、金、金、という下品はまだ愛嬌や救いがありますが・・・

そしてこの苦労成金の下品と・・・偶然成金の下品には大きな違いがあります。それは・・・猜疑心の差・・・です。勇気の差とも言えます。行動力の差とも言えます。偶然成金は金以外は皆低レベルで有ることが多いですが・・・苦労成金は知性とハートレベルは低い事が多いですが・・・行動レベルは非常に高いチャレンジャーで有ることが多いと思います。

このマウンティング女子・・・多くの場合ご主人の威光をカサにきて・・・自分がさも高レベルな人間であるかのごとく勘違いをしているケースを多々見受けます。ご主人と奥様はまったく違う別々の人間です。他人の能力でマウンティングをするのは・・・見苦しい限りです。せめて自分自身の真なる能力でマウンティングしたければすればよいという事になります。

普通の人は・・・家は一生に一軒です。自分がどのレベルまで品格を高める努力が出来るか??自問自答しながら家を見つけなければなりません。

私は・・・見かけ・・・を全否定する立場ではありません、ミニマリストでもありません、人間の持つ五欲と自分自身の品格をどうバランスさせるかという事に重きを置いている人間であるにすぎません。

私の出発点は・・・間違いなく下品の生まれで下品の下品から出発しています。若いころを思い出すと恥ずかしくて体中の毛穴から干汗が出る思いです。今でも時折友人からは・・・下品と注意される事が多々あります。

この・・・格・・・という概念・・・不思議です。人格、風格、モノでは車格とも言われる言葉さえ有ります。ブランドもこのモノの格を追求しているビジネスモデルかも知れません。

モノの格に付いては・・・それを創る人の格が作る人のハートレベルや哲学の高さで決まる様な気がしますし、モノでさえ格の真に高いモノは時の風化を受ける事が少ない様な気がします。その存在感が時を超えて持続する・・・そしてそのモノの格を維持する為に・・・たゆまぬ労力と確実なメインテナンスが必須です。

人としての品格と・・・この持てる全てのモノの格がバランスしていないと・・・殆どのケースでそれなりの人が見れば確実に下品とみえてしまいます。エレメスのバックにユニクロウエアーなんて人格、品格の高い人に取ってはあり得ないコーデです。もちろん、ユニクロを全否定するモノではありません、ユニクロにはユニクロにバランスしたバッグを持てば下品にはなりません。

バランスするが・・・格・・・の基本です。

真にデザイナーズハウスが欲しい人は・・・たとえゴミ出し外出でもすっぴんでジャージなどでは絶対してはなりません・・・そしてデザインにはデザインのみのコストがかかるという事、デザイン性を上げれば上げるほど材料はそれなりの存在感のある時の風化を受けない故に高額になり、そして人が普通に暮らすためのバックヤードが必要となり家も大きくなります。

なによりも類は友を呼ぶとばかりに・・・マウンティングする様な人はマウンテングする集団で一生生きていくという少しばかりストレスフルな人生を行く羽目になると思います。デザイン性を高めれば高めるほど自分自身の内面のデザイン性、知的センスも高め、友人もそのような人になるという事です。

人格とは不思議なモノです。下からは上が理解できないし見える事も感じる事も出来ない概念なのです、その反面・・・上からは下が隅から隅まで全部丸見えなのですから・・・品格が高くなれば高くなるほどマウンティングなんて必要が無くなるのです。品格が高くなれば高くなるほど自己に厳しい人になります。多くの場合孤独にも耐えなければなりません・・・山は上に行けば行くほど狭くなり続け、山の頂は・・・とても狭いのです。原理原則

下から上を目指すための唯一の方法・・・それは・・・気付き・・・です。

私の真の人生も26歳の気付き・・・俺と云う人間はどれほど下品で未熟でチープな人間であるか!!!という事に気付いた時から始まって居ます。今思うと・・・私は26歳の気付きの瞬間までは・・・迷えるサルであったのかも知れません。

気付き、学びの大切さを心底思い知った事は・・・私の最大のラッキーであった事は間違いありません。

サルから人への脱皮ができた・・・そんな思いです。

今・・・この地球上は服を着たサルの惑星なのかも知れませんね???

2018年04月08日

日本114位、過去最低 世界の男女平等ランキング

日本の劣化、低下、どん底を誰も直さない不思議な・・・民族の暮らす国

その原因の殆どは間違った教育である。日本人は真に思考する能力を奪われた民族なのです。テレビ等で何時も話題になる政治家の女性比率の低さですが・・・本当に少ない女性議員でまともな人が一人でも居るのでしょうかね???それでも・・・女性議員を増やせ!!!これは・・・本質的な男女比率の問題では無いのです。本質は・・・男女ともまともな議員は居ない?のかも知れませんね・・・

まともじゃない代表を選び続ける行為をなぜに日本人はしてしまうのか???それに起因する最大の原因は間違った教育・・・民主主義を理解していない国民を大量生産してしまった間違った教育に在ります。

うそを国会で言ったり・・・法律違反を堂々と叫んでみたり・・・浮気をしてよその家庭を壊してみたり、・・・使途不明金が1億円近く有ったり・・・理解不能な領収書を税金で落しても・・・等々・・・人としての大問題がバレても・・・なぜか???そんな大問題の女性議員が再選される不思議な国なんですね・・・

ウガンダ(45位)ボツワナ(46位)ジンバブエ(50位)などのアフリカ低開発国よりはるかに男女格差は大きいのです。

家も・・・本当に低レベルな哲学の家ばかりが乱立しています。悲しいけど・・・これが現実であり、真実なのです。なぜにこんな事になるのか???

日本の劣化原因の全ての根本は・・・誤った時代遅れの教育に在るのです。

本日も・・・複数の若者の人生を正しい気付きに導くために・・・6時間も延々とお話をさせて頂きました。

ノドが痛いです。ふー

真に学ぶ事なしに真に学び・・・正しい気付きを得る事なしに・・・貴方の未来は無いかもしれない国に私たちは暮らしています。

出雲の神様が言っていました・・・全ての基本は夫婦です。全ての基本は夫婦の絆、仲良し夫婦が全ての基本中の基本です。仲良し夫婦になるための学びの原点・・・仲良し夫婦になるための家創りはなんたるかを学びましょう。

それは・・・4月21日(土曜日)住育セミナー前編、5月12日(土曜日)「開催の後編で学んで頂けます。是非ともご参加をお待ち申し上げています。

2018年04月06日

「日本車は、高額車はあっても高級車はない」

本日の某ネットニュースのタイトルです。

日本の住宅は・・・高額住宅はあっても高級住宅は無い・・・に通ずる話です。それは日本の哲学のチープさ故の日本全体の負の現象です。

志(こころざし)がチープなのです。かつて吉田松陰が門下生に熱く語りかけた言葉・・・それは

”貴方のこころざしは何ですか?”・・・貴方は何をするためにこの世に存在するのですか???

私がほぼ全ての若いお客様に語りかける言葉

”貴方は何のために家を求めるのですか?”

日本全体の間違った教育により・・・本来の目的と手段を取り違えてしまった人々の生きざまに日本の問題の全ての負の根源は有ります。

そして吉田松陰はこうも若者に激を飛ばしています。・・・目的が見つかれば・・・狂え!!!狂うほどにその目的に命がけでまい進しろ!!!それが貴方がこの世に存在する唯一の理由だ!!!

日本はたしかに狂ったやつは山ほど居ます。それは・・・目的に狂った者どもでは無く、金を手始めとする我欲五欲と云う手段に狂った者どもです。木を見て森を見ずの言葉の様に・・・本質がズレまくって居るのです。

世界で一番歴史を大事にしない民族でもある様です。・・・歴史を大事にするという事は・・・歴史をやみくもに肯定、美化することではありません、歴史なんてモノは時の為政者が為政者に都合よく改ざんする事が当たり前の記述書なのです。歴史から学び、歴史を検証し、その昔の為政者の思惑を洞察し、歴史を真に正しく総括し・・・未来に向けての役立つ真なる学び、英知を引き出すという事のみが・・・歴史を大事にするという事です。

日本版ヒットラーのお墓にお参りするという行為は・・・愚かすぎるし歴史を冒涜する行為でも有りますし、形態をまねただけの自己利益追求のパフォーマンス、愚か者のする行為です。たとえ日本が荒廃した原因が・・・某国の策謀だとしても・・・それに乗った罪は乗ったモノのみが負うのです。

故に・・・無知は犯罪なのです。

反省無き民族に未来などあり得ません。

お洋服でも・・・一番目のボタンを掛け違えると・・・何をしてもまともに服は着れません、そしてあろうことか日本の間違った教育を受けたインテリバカは・・・このボタンを掛け違えたお洋服を個性、独自性と称して直すどころか・・・シュールで下品なデザインを蔓延させ、これまた小金持ちの成金愚民が買い続けて居ます。

私には・・・1500万円の日本版高額車は・・・おそろしく下品に見えます。ついつい目をそらしてしまいます。なぜか???見るだけで気持ち悪くなるからです。

哲学・・・それは心のレベルを大宇宙の真理に近づける学びの学問です。

今の日本の新興都市の街並みを見てごらんなさい・・・貴方には美しく見えますか???

2018年04月05日

ただほど・・・高いモノは無い

ほんと・・・ただほど高いモノは無いですよ!!!

そして・・・学び以上に価値のあるモノも無いですよ!!!

今できる最善を今やり切る以外に・・・如何なるソリューションもありませんよ!!!

*****************

原稿用紙5枚分のブログが製作途中で突然消えた・・・ふー

世界は・・・こんなにも危ういモノの上に乗って居ますよ!!!一寸先は闇・・・ふー

2018年04月03日

時の質・・・

ある程度長く生きていると・・・本当に色々な事に遭遇します。そんな時・・・ふと思う事が有ります。この色々な局面での選択肢の優先順位について考えさせられます。この日本では・・・民主主義が正しく機能しないし、政治屋さんたちも基本的に我欲の事しか眼中に無いので・・・本当に理不尽極まる事が多々起きて居ます。この理不尽を理不尽としない選択肢を真剣に考える訳ですけど・・・なかなか良い解にたどり着かない事もたびたび起きてしまいます。

しかし・・・この世の全ての生命は・・・有限の時・・・を等しく生きています。この有限の時の質と目の前の理不尽を天秤にかけたとき・・・はなはだ選択肢に迷いが出る事が有ります。

年齢と共に私は我欲がドンドン、どんどん・・・希薄になってきたことを我ながら感じる事がこの頃増えました。言い方をそれなりに美しく見える方法で表現すれば・・・達観の境地・・・なのかもしれません。そしてひらたく言えば・・・めんどくさい・・・のかもしれません。

ファイターが戦いつかれて・・・戦う事以前に勝つと同様の効果が出る方法を見出した境地なのかも知れませんが・・・???人生いたるところ青山あり・・・の境地なのかも知れません。

人間と云う生き物は本当にやっかいな生き物です。満足という境地や平安と云う境地や幸せ感という境地が・・・なぜか?持続出来ない生き物の様です。

まさに・・・足るを知る・・・の希薄な生き物の様です。進化という名の退廃を引き起こしても何も反省をする事なしに進化、進化という美名の元・・・どんどん退廃の深みにはまって行っている様です。

花一輪のこの上無い慶びを感じようとはしない輩の何と多い事か???もったいなさすぎます。

雲一筋の世界の広がりをかみしめようともしない生き物の様です。目の前の我欲の呪縛から解放されない、解放されようと願わない不思議な生き物でもあります。

時として解脱の境地を感じない不幸な生き物・・・それが現代教育に犯された、本来キラキラ輝く感性を持つ生き物でありながら・・・どす黒い異様な光を放つ哀れな生き物・・・それが今の時代の人間

時の質は・・・=人の心の質・・・に行きつくのかも知れません。

何でもソフトとハードがあります。仏作って魂入れずではダメです。家も・・・ハードだけどれだけ良くてもだめです。家と云う空間で最低でも60年近くを流れる時の質・・・ソフト、住育的観点が高質でなければ何の意味もありません。真なる学び無き人は・・・

家族と云う病・・・を罹患してしまいます。(悲しい事に日本人の推定7割はこの病を罹患)

住育セミナーがそのソリューションのソフトを提供します。学びなし人に・・・未来も時も輝く事はありません。

良き学びを!!!あなたに!!!

2018年04月02日

近未来・・・新築住宅は現金のみのお客様だけになる?

異次元緩和・・・をどうも日本だけがこの先も頑張る様な見通しです。じゃぶじゃぶに輪転機を回して世の中にお札をバラまき(この5年で世の中に出回るお金は2.6倍に急拡大)使われない余った金が大都会の不動産投資やら株やらに回っている本質的実体経済とはかけ離れた・・・マネーゲーム型仮想好景気が続いている様です。リーマンショック以降世界中がジャブジャブ金融をしてきましたが欧米は、確実にその手じまいを始める事が進行しつつあります、しかし、日本はどん尻でもまだその事が出来ないほどの構造的な不条理を抱え込んでいます。つい先ごろもドカンと株が下がりましたが・・・日本が最大幅下げていますし、その回復も日本がどん尻です。つまり、地震と同じでゆるゆるの不良地盤はその地震の揺れが固い地盤に比べて増幅して揺れるのと同じ理屈です。

そしてこのじゃぶじゃぶ放置は簡単に言えば・・・職業としてお金を扱う仕事をしている人のみがボロ儲けしているだけ

今世の中バブルの絶頂期と同じくらい金がジャブジャブでぐるぐる回って居ます。そして失業率もほぼゼロです。そのジャブジャブのお金は一部の人の中をショートサイクルしていて・・・末端まで回っては居ないのです。それは労働分配率を見れば明らかな事です。そしてこの超忙しさは・・・第4次産業革命の進行とともにダブル労働重複が起きて居るにすぎません。

何時も時代が変化する時は・・・古い事と新しい事を同時に重複してやらなければならないので労働効率が最悪になりますので人手が足らなくなるなんて当たり前の事です。

オールドエコノミーからニューエコノミーに進化が終われば・・・・オールドエコノミーで働く人は働き場が無くなり、もちろん持てるスキルも時代に対応をしているわけではないので・・・失業率はいきなりピンと跳ね上がります。

そして・・・愚かなる為政者が愚かなままを愚民が許し続ければ・・・歴史に学ぶまでも無く・・・激変はおきます。This Time Is Different 金融危機の800年

以下はアマゾンのこの本の紹介文です。

内容紹介

「1942年には、日本はその長い歴史の中で唯一の対外債務デフォルトを
起こしたし、戦後インフレの際には、日本のインフレ率は最高で568%に
達した。」 「1992年から始まった日本の『失われた10年』が特異なのは、アジアを
始め多くの国の危機のようにリセッションが著しく深刻であるとか、失業率
が急上昇したということではなく、力強い回復がまったく認められなかった
ことにある。」

「だが興味深いことに日本の『失われた10年』の全体像は、本書でも示すよ
うに、金融危機前後の年に多くの国が経験したこととさしてちがわない。
民間の借り入れの大幅増と資産価格の急上昇に続いてマクロ経済の破綻と
政府債務の急拡大が起きるのは、どれもきわめて典型的な症状である」
(日本語版への序文)

「今回はちがう」シンドロームによるバブルの生成とその崩壊を契機に、
銀行危機、通貨危機、インフレ危機を経由して対外債務・対内債務のデ
フォルトを引き起こしてきたのが金融800年の歴史。


内容(「BOOK」データベースより)

本書は、さまざまな形をとって起きてきた金融危機を数字で綴る歴史の本である。私たちがこの本で伝えたいのは、「これはいつか来た道だ」という一言に尽きる。最近の金融狂騒曲がまったく新種のように見えるとしても、いやどの危機もかつての危機とは異なるように見えるとしても、歴史を遡り、また世界を見渡せば、たいていは過去の危機と驚くほど似通っていることに気づく。前例を知り類似性や共通性を知っておくことは、将来の危機発生リスクを抑えるうえでも、また不幸にも危機が発生した場合に賢明に対処するうえでも、世界の金融システムをよりよいものにする第一歩と言えよう。

*******************

阿保が政治をやりつづけ強欲我欲経営者が何も反省をしないで大借金をしつづければ・・・

ハイパーインフレの危機は貴方の未来に貴方の家族を襲う事になる可能性が・・・私の推測では50%程度有るとみています。そしてその他にも人生をいきなりエンディングに導く8個のリスクがあるのです。

真に学ぶ事なしに・・・貴方の幸せなつつがない未来は100%あり得ません。断言!!!

じゃあ家など借金で買わなければ助かるのか???・・・どうもそうでも無いようです。貴方が80歳になったとき年金は?そして生活費は?そして・・・預金なんて紙屑になった歴史をわが日本は経験をしています。

世の中がどうなろうと・・・生き残れる知恵・・・

そんな知恵を提供していきたいと思います。ぜひ、学びに来てくださいね・・・そして最低でも自己リスクについてキチンと認識し足らずを放置しないでください。

お互いに・・・生き残るために共に学びましょう。

2018年04月01日

本当に大事な事は・・・みんなスルー

東日本大震災から7年もたって・・・原発放射能汚染が比較的軽いところへの・・・住民居住率はたった6%との新聞報道がありました。しかもこの6%には・・・除染作業や各種政府肝いりの工事業者の数も含めての6%ですから・・・もともとの住民の帰還率たるや???はなはだ少ないとおもいます。しかも若者は子育てに放射能被爆のリスクがありすぎるとして避難地域で新たなる生活の基盤が出来てもう・・・戻らないという事の様です。

つまり、じいちゃん、ばあちゃん・・・死に待ち人しか帰還していないのです。そしてそんな年寄りが居なくなれば・・・町は町として機能などするはずもありません。そんな街に莫大な税金(大借金)を使いまったく近未来に無駄になるお金をバラまいています。

しかも・・・この福島原発の汚染地域はなぜに出来たか???その原因を全くスルーです。馬鹿な今野党の政治屋・・・かんなんちゃらが・・・パフォーマンスをしたおかげで爆発寸前の原発のベント(圧力抜き)が海に風が吹いている時に出来なかったゆえに・・・・陸地に風が吹き始めた限界点でなされたのです。そして今の福島の原発近辺の住人数万人が苦しんでいるのです。

そしてこの悲しすぎるし愚かすぎる行為が・・・政治屋のパフォーマンス(へりでの現地視察)で起きてしまいました。ド素人の政治屋がへりではるか上空から見ても何の役にも立たないなんて事は馬鹿でもわかります。

この一番重要な事をみんなスルーです。

日本人は原理原則を無視し続けて・・・大事な事、ものの根本、総括、反省が全く出来ない欠落した民族の様です。

原発が地震の津波にやられる数年前には・・・これではヤバイので早急に堤防のかさ上げが必要だと会議で議長自らが議論しているにも関わらず・・・この大事な事を無視し続けたヤツは・・・何のおとがめもありませんし、非難すらされません。

すくなくとも・・・被害者当人が・・・命がけで訴えないのは不思議すぎて、不思議すぎて・・・・もうこいつら壊れています。そうでなかったら・・・訴えている声をマスゴミや為政者が封殺しているのかも???

如何なる組織も・・・上に立つものが結果の責任を負うなんて事は当たり前の事なのに・・・上程知らん顔で逃げ足が速い。モリカケ問題なんて・・・もう本質は見え見えです。首謀者は、なんたって日本版ヒトラーにお参りする連中ですから・・・パーの漫画は熱心に読むが新聞全く読まない財務大臣の居る国なんて世界中探しても日本だけの様な気がします。また、そんな出来の悪いの選び続ける主権者の居る国でも有りますが・・・泣けてくる。

家作りもまったく同じです。一番大事な事を殆どの若者がスルー・・・これでは良い家など絶対に出来ないし、良い人生など望むべくもありません。

弊社は・・・原理原則の・・・気付かせ処・・・なんですよ!!!

ノアの方舟・・・に乗れる真の英知を学びに来ませんか???(笑・涙・・・

2018年03月30日

目の前しか見えない人!!多し

二人に一人がガンになり、そして3人に一人がガンで死ぬ!!!それでも煙草を吸う人が一家の大黒柱になるであろう男性で3割強いる不思議・・・そして発がんや奇形児が生まれる確率がどれだけ高くても、女性も1割近く居る不思議

低開発国ほどそしてアジアほど喫煙率が高い傾向にあるようです。たばこと発がんの関係性は明らかなエビデンスがあるにも関わらず日本では殆ど放置状態です。私もたばこは大嫌いです。たばこを吸う人を見るとそれだけでその方の脳みその程度の低さを感じずにはいられません。そしてなによりも共通するのが煙草を吸う人が受動喫煙に対する認識はほぼゼロで有ることがとても多いとおもいます。

ハッキリいって・・・煙草を吸う人に本当に賢い人はゼロです。人前でどうどうとド臭いオナラしながら平気な人です。他人様が食事をしていようがド臭いオナラを平気で出来る人・・・はっきり言ってクソ以下です。

たばこを吸い勝手にガンになり勝手に死んでいく分にはどうぞ、ご自由にですけれども・・・がんになり健康保険を山ほど使いそして国民皆保険を危うくする愚かな愚民中の愚民です。そして自分だけならまだしも他人様も受動喫煙で命を危うくする・・・もう殺人未遂罪です。

こんな毒ガスを・・・ほぼ国有の企業が販売している不思議な国・・・それが日本

理不尽が大手を振って・・・そこかしこに歩き回っている国・・・・それが日本

ガンになり最先端の治療方法を医師からガイダンスを受ける・・・そして現在利用可能な治療方法の最先端治療は年額5000万円である。その他にもオプジーボなどの1500万円超/年を超す治療が山ほど増えつつある現代医療

85歳の我欲ジジイがガンを罹患して・・・治療に健康保険を3000万円使いそして・・・ほぼベットに縛り付けられたまま3年で死んでいく

そしてこの3000万円は・・・何の罪も無いこのジジイとは縁もゆかりもない・・・未来の子供たちが負担する。

為政者の友達に・・・税金100億円くれてやっても・・・知らん顔・・・何が悪い法にのっとってやっただけ!!!その現実を全く問題視しない税金を食いつぶすだけの圧倒的多くの愚民

今・・・この国の天文学的借金を返す能力の有る人・・・一人当たりの返済分担額は優に1億円を軽くオーバーしています。

かつて・・・植木等さんが・・・・・無責任野郎・・・の映画を作りましたが・・・今日本人の99%の人が無責任野郎に成り下がった現実を誰も直視しない。

日本人が本当に自国の未来を思うのなら・・・毎年1%づつ消費税を上げて最高税率25%程度まで上げないとこの国の未来は無い。

今のポピュリズム最優先の為政者にこんな事は出来ないので・・・ずるがしこくも・・・この国を計画的インフレに導き30年で借金を半分以下にする毒薬政策を実施しているがどうにうまく行かないので毒の量を毎年、毎年、少しずつ増やしている危険極まりない政策を実行中です。命が危うい、国が崩壊してもそんなことは知らん・・・自分だけ助かればよい・・・そんな奴らを愚民は選び続けて居る不思議

そんな愚民が・・・何も学ばずに家を作れば・・・それは・・・どうなるか???

そんな圧倒的多数の愚民ハウスの大借金が・・・国家が崩壊する引き金を引く事になり得ます。

かつての・・・日本人と同じ過ちを犯す・・・ふー

この国の人々は先を見ないから・・・・目の前の欲に溺れケセラセラと生きていけるのだと思う。

先が見えるって・・・超ブルー

2018年03月29日

お花見・・・&・・・温泉

お花見をしてきました・・・今年は花が咲くのが早くて・・・色々な花見名所のイベント告知日とズレています。

しかし・・・よくよくシゲシゲと見ると桜の木にも個性があり、花模様もそれぞれに違いとても面白いですよ!そして老木、若木とうとう花の咲き方に違いが発見できます。それにしても花が咲くたった1週間程度の価値の為に・・・花が咲かないほぼ一年間の年月をどうみても幹や枝ぶり、葉の美しくも無い木を植え続ける。

それだけの価値が・・・一瞬の開花に有るという事でしょう。

本来なら・・・如何なる大自然の創造物も・・・いついかなる時も実は美しさは同じなのですが・・・枯れ木からいきなり薄ピンクの花が一気に咲き誇る劇的な変化が・・・感性の鈍った人の心の殻を破るほどの勢いが有るという事なのでしょうかね・・・

満開の桜花の木々の下に・・・アジサイの芽の若葉が少しだけ出てきたその横に昨年咲いたアジサイが枯れたままの姿で残って居ました。枯れたアジサイも・・・とても美しく感じました。

人も年月を重ねる如くに・・・進化し、その品格を上げ、存在感を増す様に美しくならねばならなにのですが・・・なかなか出来ない自分自身に少しばかりイライラする事もあります。

人も建物も花も・・・若い成長期の勢いがある時はみずみずしくその美しさは特段の気配りがなくても際立つのかも知れませんが・・・いかなるものも年月を経るとともに・・・その適正な新陳代謝が行われないと薄汚れて見えてしまったり問題が出る様な劣化をしてしまうのです。その新陳代謝が自然界とおなじく・・・そんなに手間暇かけなくてもできる様な成長や存在のありようがとても重要となります。

如何なる人も如何なるものも・・・あらゆるものが・・・過去をよすがに生きてはなりません、存在してはなりません、今を咲く・・・今を全てとして生きなければならないのです。櫻花も・・・今を全てとして咲き誇るから・・・美しく感じられるのでしょうが・・・今は・・・一瞬にして過ぎ去ります。そして次なる今を命の限り生き切るのです。

過去の繁栄や過去の栄光を・・・いつまでも引きずり・・・自己進化できずに・・・朽ち果てる様な悲惨な事になっているオールドエコノミーをあちこちでみます。また、このオールドエコノミーを甘やかしてさらなる苦悩を与えている為政者の愚も・・・あちこちで見かけます。

今咲き誇る・・・櫻花でさえ・・・大自然が創り上げたモノではありません、人が人の欲のおもむくママ作り上げた人造物なのです。本来の美しさとは少しばかり違うのです。

古人(いにしえびと)は花見と云えば・・・梅の花・・・なんでした、自然の桜は花と葉が同時にでてしまうため梅に比べてあまり美しく感じないのが桜の本来の姿でした。桜花の花見とは歴史的にはつい最近始まった風習なのです。

花ちりて・・・残る桜も・・・ちる桜

人間の欲が作り上げた・・・今のさくら・・・寿命は60年ていどと言われています。最高でもたった100年です。樹木で最高寿命がたった100年なんて・・・まさに異質です。

大自然の摂理と人間の欲・・・その両極を揺れ動く心模様と共に・・・お花見をしてきました。

あなたは何を感じて・・・花をめでたのでしょう???

2018年03月26日

春霞(はるがすみ)

春霞(はるがすみ)今!山々を眺めると・・・ぼーっと霞んでいます。春先は私の頭も花粉症でぼーっとしまくっていてなかなか辛い時期でもあります。後少しだけの辛抱ですが・・・ちまたでは春先だけでは無く年がら年中ぼーっとしまくって居る人々が溢れている様な気もします。

物事の優先順位がキチンと付けられず目先の小さな小さな我欲が全てで大事な事を後回しにしたり、無視し続けて居る人々が殆どの様な気がします。なぜに?日本人は自らの頭脳で思考しなくなってしまったのか???今だけを見て未来を感じなくなってしまったのか???悲しい現実に何時も何時もやるせない気持ちが私を支配してしまいます。

今、貴方が必死に探している優良な住宅地、この日本には溢れるほどの優良住宅地が使われずに放置されているのに・・・貴方の手には入らない。値段だって正しい需要と供給がされれば今の半額なんて当たり前になるのに・・・政治屋どもが我欲をむさぼり国民や日本の未来なんてどうでもよい的な政治をしているので日本の若者が今も苦しめられていて・・・そしてその若者の近未来などは暗黒の希望など殆どない人生へと突き落とすのです。そして・・・ぼーっとしている事が当たり前の若者は・・・そんな自分たちの未来を食い散らかす我欲まみれの政治屋を支援している不思議な光景が広がるのが日本と云う国です。

私は目の前の若者に言う言葉があります。・・・無知は犯罪・・・である。

この日本には日本の最高学府を卒業した無知生物が溢れかえって居ます。今、マスゴミがキャーキャー日々報道している政治ショーを見れば無知のパンデミックは明らかな事です。悲しい現実ですね・・

超優良宅地を使わないで格安維持するのに・・・梅の木数本植えるだけで税金が10分の1になる様な愚かすぎる税制を誰も正そうとはしません。

成人とは名ばかりの・・・役立たずを世に放逐する教育行政も大問題です。役に立たないから食えない、食えないから犯罪に染まったり社会の荷物になり、そして健康すら概して、これまた税金を浪費する!

働かざる者食うべからず・・・原理原則です。(もちろん健常者が前提です)

働くとは・・・世の役に立つスキルを持つ事が前提です。国民はこの世の中に役立つスキルを身に付ける義務を持つという事です。これが真の教育を受ける権利であり、同時に義務でもあるのです。

こんなシンプル過ぎる事さえ・・・教育屋どもは理解していないのです。

例えば・・・スイミングスクールに貴方の子供をお金を払い9年間もほぼ毎日行かせて・・・9年たっても我が子が泳ぐことが出来ないとしたら・・・貴方はこのスイミングスクールに大問題を感じませんか???怒りませんか???金返せ!!!ばかやろう!!!

泳げようが泳げまいがそんなことは知った事では無い!!!教えるコーチが食えればそれで後は知らん

このばかやろうスイミングスクールと全く同じ事をしているのが・・・日本の義務教育です。

若者が食えようが食えまいが・・・幸せになろうが不幸になろうが・・・そんなことは知らん・・・それがこの国のリーダーです。。そのリーダーを圧倒的多数で選んでいる不思議な生物の居る国・・・ふー

どれだけ不法行為をしようが・・・誰も正そうとはしません。ふー、借金しまくって麻痺しています。

私の花粉症でぼーっとしまくって居る頭脳でも・・・これくらいの問題抽出力はあります。

どうも・・・東大出た無知には理解で居ないほどの難しい問題の様ですが・・・ふー

若者よ!!!気付け!!!そして・・・怒れ!!!行動をしろ!!!

無知は犯罪である。

2018年03月25日

九州より東京の花満開が早い・・・

桜前線と云う表現が使えなくなるような・・・なんとも不自然な日本の気候です。もう日本の四季がぐちゃぐちゃになりそうな未来の予感がします。時代の進捗と共に色々なモノ、いろいろな事が激変をしています。それを進歩というのか?廃頽と云うのか・??偶然というのか???実に悩ましいですね・・・

この世の生き物で・・・正直でない生き物は・・・どうも人間だけの様です。そして人間を正直で無くしている原因の全ては・・・我欲・・・のみです。心の安定やこころの平安は・・・その根本基礎が・・・正直と云う心のありようの上にのみ立脚しているにも関わらず・・・人はこの原理原則を無視して・・・我欲に走りそして苦しむようです。

実に悲しい生き物ですね・・・ふー

本来人間と云う生き物は・・・こうも欲深き生き物であったのであろうか???時代の進化という不思議な言葉に騙されてはいないだろうか???経済の発展という目標がそもそも・・・人間の心を満たしてくれる目標なのだろうか???

私の生き方の中心的な考え方に・・・物事中庸をもって旨とすべし・・・という教えがあります。まあ、まあ、だね・・・これバランス最高!!!それなりにみんな仲良し!!!的な感覚を求める言葉でもあります。

これは経済活動だけではなく・・・スポーツなどの勝負事にも当てはまるのではないかとも思っています。勝つ日もあれば負ける日もあって良いのではないのでしょうか???金メダルが全て・・・後は皆同じ価値の無いものなのでしょうか???また、金メダルが・・・未来永劫価値を持つモノでもないとも思っています。

もと・・・金メダリストの美名の元・・・その後の人生をクソみたいに生きる人が如何に多いか!!!悲しい現実を見せられてヘキヘキとしています。金メダルの価値は・・・それを取ったトータルプロセスの瞬間のみに価値が有るのです。ぶよぶよに太ったメタボの元金メダリストには何も価値は無いと思っています。

今!!!・・・が輝いて居なければ・・・何の価値もありません。

一つの道を探求する事はそれはそれは美しい事です、しかし、その道の探求が世の中の為、他者の為になる行為でなければ・・・その道は・・・はたして本当の美しき道であろうか???

野山に咲く大自然の花はなぜに美しいと感じられるか???ただひたすらに咲くのみ・・・

この花の美しさの対極に有る映像を・・・毎日、毎日、毎日、マスゴミに垂れ流されたら・・・本来の人と云う生き物も・・・我欲まみれになりおかしくもなる事は容易に想像が付きます。

下品極まりないパーが・・・なぜか巨匠と呼ばれ・・・マスゴミを通して低俗で人間の本来持てる美たる心を腐らせる毒素をまき散らす悲しさ、そして心柔らかき若者が汚染され心を奇形にされる。

東京の桜は・・・私に同調して・・・警鐘を鳴らしているようにも感じられる。しかし・・・さくらはさくら・・・

人間がどうなろうとも・・・それは自業自得と・・・気にかける事も無い。ただ、ただ、美しく咲くのみ

しかし、私にはさくらと違い言葉がある、本日もご来店頂けました若者に・・・無知は犯罪である。と厳しい言葉を投げかけた!!!

親御さんでも行動(人生一生勉強)を起こそうとしなかった若者に・・・赤の他人の私が意見をするなんて事は僭越至極な事は承知の助です。マスゴミ毒素に犯された若者の心に・・・感性・・・を取り戻すチャンスになればと思い、ついついおせっかいを焼いてしまう。・・・ふー

気付かせ屋!!!のおっさんは・・・日々苦労をしていますよ!(笑)・・・東京のさくら花さん!!!

続きを読む "九州より東京の花満開が早い・・・" »

2018年03月24日

オールドエコノミーとニューエコノミーの逆転

温泉に行ってきました。つるつるのお湯につかる事が普通は目的ですが・・・この本来の目的はさておき私は前より気になっていた・・・ニュータイプの温泉ホテルがとても気になって居ました。それは・・・激安だけど満足度がそれなりにあるのか?ないのか???を検証に出かけてきました。このニューエコノミーの勉強は・・・私たちのお仕事にも確実に役立つための・・・研修、研究旅行でもありました。

一泊二日で・・・湯めぐりチケット27のホテル施設が利用できるチケットを活用して5つのホテルを見学、体験をしてきました。それぞれのホテルの景観、ロケーション等の売りから内部の施設の売り、施設の維持管理状況等々、お湯の売り、食事の売り、何をそれぞれのホテルは売りにしているか???これら5つのホテルの一般的な部屋の一泊二食付き価格は最低8000円から最高3万円ほどの幅のあるホテルです。

これらのホテルの稼働率、お客様の数の比較は・・・平日にも関わらず激安ホテルと、最高級ホテルの二つのホテルが満室・・・それ以外は・・・パラパラ・・・と云う現実でした。

そして・・・不思議な事に私たちを満足させてくれたホテルは・・・激安ホテル二つの内の一つでした。あらかじめ私が前々から気になっていたニューエコノミーのホテルでした。激安なのに手抜きが無い・・・不思議な満足感を感じました。それは徹底的に無駄を排除した合理的なホテルでもありました。例えば当日の宿泊者は満室で有り宿泊者も200人〜300人近く居たと推定されるのですが・・・フロントはたった1人の女性が全てを切り盛りしていました。そしてそれでも殆ど不満が出ないシステムが考え抜かれていました。

とにかく働く人々がとても生き生きとキビキビ動いているのです。そして高級ホテルに見られるような大げさな仕掛けは有りませんが・・・小さな、小さな、慶びや感動が・・・いくつも、いくつも感じられるような接客がとても嬉しくなるのです。

例えば・・・みそ汁が・・・コーヒーサーバーの機械から出てくる不思議、それはアツアツのみそ汁を美味しくタイムリーに提供できる無人の仕掛けです。

例えば・・・バイキングにも関わらず目の前で普通のステーキハウスで出てくるようなでっかいお肉を焼いてくれるとか・・・それが、柔らかくて美味しいのです。

例えば・・・満室ですから大人数です・・・故に夕食タイムを5段階ぐらいに分けて、それでも大人数の大食堂にも関わらず出来立ての料理を少量ずつ次々にサービス提供をしてくれるのです・・・まとめてドカンとでは無いのです。とにかく出来立てにこだわるサービスをバイキングと云えども心掛けている・・・こころにくい仕掛けです。

例えば・・・フリードリンクコーナーでは・・・食事の後に・・・部屋にこのフリードリンクを持ち帰る事が出来るサービスもありました。

普通のホテルの従業員は・・・殆どが高齢者で有ることが多い様に見受けますが・・・この激安ホテルは殆どの接客従業員が皆若くてぴちぴち笑顔満点なのです。

とにかく・・・この激安ホテルに流れる時間の質が・・・とてもフレンドリーでさわやかなのです。この時間の質については弊社も同じような共通の価値観を有しています。

しかし・・・住宅業界ではなぜか・???太鼓持ちスリスリ営業が当たり前となっている関係上、中には弊社のこのフレンドリーさわやか接客を・・・なれなれしい!!!・・・と怒りまくるお客様も時にお見えです。

私は・・・今回の旅行で感じた不思議な感覚、この最高級ホテルは私が以前に最高ランクの部屋に何度も宿泊した経験を持つホテルです。しかし・・・今回は私は・・・ただの日帰り入浴客にすぎません。それゆえに上顧客様(リピーター客)と一見の日帰り入浴客とのホテル側の顧客差別を残念ながら感じてしまいました。

この温泉地のホテル組合の考えた温泉地活性化の為の・・・激安湯めぐりチケットシステムに・・・どうもこの高級ホテルは組合員の立場上イヤイヤ参加しているフシが感じられてしましました。

顧客の落とす金銭の高により・・・サービスを変える!!!・・・これは本物のプロではありません。この一見高級に見えるホテルは・・・どうもそのハートや哲学は高級では無い事が・・・私と云うプロが見破った瞬間でもあります。まさに・・・スリスリ営業が当たり前のわが業界と同じ低レベルな哲学です。

自他ともに地域一番の高級老舗ホテルがこの程度ですから・・・まさにオールドエコノミーの象徴です。

時代は確実に変化しています。この変化に敏感に合わせて自己改革出来ないあらゆるモノが淘汰される時代を私たちは今!!!生かされています。

この日本中に今なおはびこり続けるあらゆるオールドエコノミーが・・・それなりに虚構の名声の元生き残る日本社会であるならば・・・日本そのもの・・・日本全てが沈没する未来が確実に来ます。

おそろしい予測ですけれども・・・私の予測は外れません!!!

もちろん、日本人のバカが治れば・・・私の予測は外れます!!!今、まさに私の予測が外れる可能性、数パーセントに祈る様な気持ちで期待をしています。

本日ご来店の貴方にも・・・かなり厳しい言葉を投げかけたかも知れません。私の言葉の本当の意味を自分自身のハートで感じて欲しいと思います。

原理原則は・・・いつ、いかなる時代にも不変です。宇宙の真理は変わりようが無いのです。

2018年03月21日

金融機関のリビルトが一番最優先事項

この日本の最優先課題は・・・忖度でもなく改ざんでもなく・・・憲法改正でもありません。一番大事な事は経済の血液たるマネーの適正循環です。それを一番阻害しているのが・・・金融屋です。7割もの現物マネーなんて使っている原始的な国は・・・日本だけです。また、土地や建物を担保に取る様な遅れた融資をしているのも100害あって良いとこ一つもありません。本来は・・・人の能力を適正に評価して、人のリスクを適正にっ評価して融資すべきです。

そもそも論から言えば・・・土地なんて所有権など最初から幻想です。土地は所有権では無く有料の永代使用権と云う概念が正しい判断です。土地もお金も使ってなんぼのアイテムです。使わないモノは本来の役目をしていないわけですから・・・没収なり、使用を促すための負のインセンティブを付けるべきです。例えば預金にはマイナス金利とか使わない土地には固定資産税10倍とか・・・

こんな当たり前の事が出来ていない不思議な国です。

*************

もうつらすぎる・・・ブログが書き込み中に3度落ちた・・・IEが・・・なぜか???三度も勝手に落ちた、そしてブログが消えた・・・最近これが何度もある・・・心が折れる・・・ふー・・・もうやっとれん

こんな危ういモノの上に世界が乗って居るふー

***************

今、政治屋のやって居る事は・・・あらゆるイノベーションへのレジスタンスです。そして、本来守るべき国民の未来を食い物にして・・・ジジババ養殖場を・・・延々とやってる愚

金融システムを守るのではなく・・・じいちゃん頭取を守るだけ・・・こんなの明治維新のシステムで出来た金融屋を守っても現代社会では何の価値も無い。大企業だってダメ企業はどんどん倒産させないと新しい息吹は出てこない、こんな当たり前の事が出来ない政治屋・・・ジジイババアを甘やかしすぎ・・・人は老若男女を問わずに甘やかせば、ダメになるし腐る。

土地だって建物だって本来の原理原則・・・需要と供給を正しく機能させれば・・・確実に半額以下になる。そうすれば・・・若者の未来に夢と希望が蘇る。しかし・・・今の若者は気の毒すぎる・・・これまたシーラカンス的なくその役にも立たない教育屋が食うための餌食となり9年間も無駄な時間を浪費する。ふー

今こそ・・・貴方は野生に目覚めるべきである。自らの頭脳で・・・自らの人生を考えるべきである。

時は有限也・・・学び無き人生に幸など無い

2018年03月19日

村社会・・・

日々の日本での出来事を俯瞰して見ると・・・本当に日本と云う国は村社会の集合体と思う事が多々あります。今、テレビをはじめとするマスゴミ村の報道では政治屋村と官僚屋村が・・・ぐちゃぐちゃのバトルを起こしています。肉団子(相撲)の次は・・・これかよ!!!てな具合で低レベル極まりない・・・バトルです。

そもそも正義なんてものは時の為政者が為政者に都合よく創るモノですから・・・あんまりあてにはなりません・・・時代と共に変わるのです。

大自然に平等なんて価値観が無いにも関わらず・・・平等なんて事を為政者が為政者に都合よく決めただけです。・・・一番殺し合いをしなくてよい方法と・・・皆に思わせたいだけなのです。平等の世の中で不思議と年間3万人以上の人が不本意な死を遂げています。はたして・・・江戸時代にはたして何人の自殺者が居たのでしょうか?私はそんなに多くの自らの意志での自殺者は居ないと勝手に思っています。現代社会に於いても・・・実は自殺は豊かな国ほど自殺割合が多い傾向にあります。その中で日本はぶっちぎりの多さです。しかも・・・自殺かどうか判らない・・・明確に自殺と判別できない・・・異常死が日本では年間約15万人も居るのです。

現実に・・・今テレビでにぎわっている政治屋村と官僚屋村の争いでは・・・頭脳明晰のはずの2人が自死を遂げています。

しかも・・・殺人に至っては・・・本来助け合う家族間の殺人がぶっちぎりに一番多いのです。

この・・・普通の神経では理解不能の現実に誰も真剣に問題意識も持たないし正そうともしません。

普通の神経では無い人ばかりが・・・日本社会を構成している様です。

その普通の神経でない人にならないため、また、なってしまった人を本来の人間と云う生き物に回帰させる場所は・・・・家・・・しか無いのです。普通の家ではそれは実現できません。真剣に考え抜かれた、真剣に家族が感じあえるような絆の構築が出来る・・・ハードとソフト・・・が家に必要なのです。

そのソフトが・・・弊社の住育セミナーで理解できます。

このひどい、ひどすぎる・・・村と村の攻防が続くストレスフルで生きにくい日本社会をつつがなく生き抜く知恵を獲得しに来てください。

何時も、何時も笑顔の人生もあり・・・何時も、何時も不満だらけの怒り顔の人生も人生・・・

どちらにするか???貴方が決めるのです。学ばない人は・・・どうも後者の人生を送る様です。

日本は・・・村・・・

2018年03月17日

生きる為には・・・金が要る!

本当にそうだろうか???もちろん、自給自足の時代では無いので・・・それなりのお金は生きる為には必要です。しかし、現代社会に於いて・・・お金の持つ本来の意味が・・・金=権力・・・的な目的になっていると思います。人々は金に頭を下げさせるような社会になってしまい・・・必要以上に金を求める人ばかりが争い合い・・・そして負け続けた人が不幸な事になる。そしてその不幸を背負い悶々と生きる。

圧倒的に多くの・・・負けた人が・・・なぜかごくごく一部の勝った人を応援する不思議な事も起きて居ます。

日本人は民主主義を理解していなし・・・日本人には民主主義は合っても居ません!!!

世の中の平和・・・最大幸福数を求めて社会は調和を取らねばならないのに・・・なぜか???負けた人が困らないように勝った人が・・・これまた負けた人の未来の子孫から勝手に莫大な借金をして負けた人の不満の感覚をマヒさせる政治をしている不思議すぎる光景

競争の在り方と・・・社会の安定の在り方は・・・明らかに違うのに・・・世の中競争、競争、競争、そしてその競争の根源は金、金、金・・・

勝つ人が居れば負ける人も確実に居るのです。勝つ人が勝ち続けると・・・実は社会の持続性も無くなり、勝っている人も・・・困り、不幸になるという当たり前の事さえ理解をしていない・・・不思議すぎる人類、自然界でこんな原理原則を無視する生き物は・・・人間だけです。ホーキング博士が人類の滅亡(1000年後の滅亡から100年後の滅亡に死ぬ前に予言が早まった)を予言したくなる気持ちも理解できます。

原理原則を・・・ないがしろにする不幸

そして・・・人は一番大事なこの原理原則をないがしろにするが故に・・・不幸の連鎖が止まらない。

まさに・・・勝てる人ほど・・・足るを知る・・・そして調和を大事にしないと・・・・勝てる人さえ最終的には不幸になる現実

まさに・・・豪邸の憂鬱

そして・・・勝てる人の孤独

今テレビで大問題としてキャーキャー言われているモリカケ問題・・・・その根本は・・・勝てる人の孤独より発しています。政治屋の御曹司・・・ぼくちゃんには・・・真なる友が居なく・・・真なる友と錯覚したこれまた学生時代につるんだボンボンに便宜を計らい・・・こんな人としてなしてはならない事をしてしまったのでしょう。

お友達に・・・未来の子供たちからぶんどった100億円ただでくれてやる様な事をしてしまったのでしょう。

お世辞まるけの幼稚園児まで使いお世辞を言う・・・変なおっさんに・・・8億円もくれてやることにしたのでしょう。

悲しい・・・日本と云う国です。

2018年03月16日

学びと・・・リスク感受性

人生は9大リスクとの戦いでもあります。つつがない人生とは・・・この9大リスクの内一つでもが自分を襲ってこない事が大前提です。殆どの若者はこのリスクについて深い洞察など微塵もしていません。そして、ある日、或る時、突然・・・人生の奈落に落ちていく羽目になります。

それを防ぐべき真なる学びが残念ながらこの日本には無いのです。悲しい現実です。

先日も高速道路で私の車を・・・ド中古の軽四が推定140`で追い越していきました。とんでもなく恐ろしい光景です。こんなバカに巻き込まれたらその時点で私の人生も終わる事になるのです。

車を例にとり考察すると・・・日本の車は・・・見掛け倒しの張りぼてに残念ながらなってしまった様です。車の基本性能(基本価値)は大まかに5つの価値から成り立っています。それは・・1走る 2止まる 3曲がる 4安全 5快適・・・

もちろん、そのほかの価格とか意匠性とかブランド力とか売れる為の価値は有りますがそれは商売上の価値であり基本価値とは別で考える事とします。

そして一番大事な価値は・・・安全・・・とくにその中でも・・2の止まる性能が特に大事です。そしてその止まる性能にどれほどの投資をしているメーカーであるかを見れば・・・そのメーカーの企業哲学が簡単に解ってしまいます。

例えば日本の軽四メーカーではブレーキシステムに対する投資金額は一台当たり推定20万円前後と思われます。方やドイツのポルシェなどのメーカーはブレーキシステムに1台当たり最低でも200万円以上の投資をしています。価格対比で約10倍以上です。もちろん、性能も価格に比例してその差は歴然としています。
軽四とポルシェでは価格が10倍も違うから比較は出来ないと思われがちですが・・・日本のポルシェと同じ価格帯の某メーカーの車と比較しても・・・日本のメーカーのブレーキシステムは超チープです。私が勝手に思っている事ですが・・・ドイツ一流メーカーと比較してたぶん50%程度しかブレーキシステムには投資されていないと思われます。みただけで・・・超チープです。私も技術者の端くれですから・・・そんなに大きくは外れていないと思います。まさにプロ技術者の感です。

それにしても・・・車歴10年オーバーの軽四で140`で走る危険性たるや・・・もう自殺者・殺人者ですね

もちろん、ヨーロッパでは時速200キロ走行が日常の環境と日本の様に最大でも120キロ程度の環境ではその求められている性能に差は出ると思いますが・・・それなら日本の車の最高速は150キロ程度に抑えないととても危険です。売るためにヨーロッパの車に負けないようなスペックだけ上げて・・・肝心かなめの一番大事な止まる性能はチープのままでは・・・馬鹿がこの日本のチープな車を使い暴走した時の危険性たるや恐ろしい事です。タイヤのホイールの奥にあるブレーキを見れば・・・その車の真の価値が簡単に解るのです。

同様の事は・・・家創り・・・にも当てはまります。家に相当するブレーキの価値とは・・・まさに耐震性であったり耐火性という事になります。

命の価値以上に大切な価値は無いのです。あったりまえの事です。耐震性能3等級なんて最低レベルの価値です。弊社ではこの3等級の最低レベルからどれほどその耐震性や制震性を上げるかを何時も、何時も考え抜いています。社内等級4等級、5等級レベル、そして地震エネルギーを最大70%カットできる制震システムが家の総合的価値なるバランスと整合性を取りながら考え抜かれているのです。

リスク感受性は若いころは低いのが当たり前です、経験を積み色々な困難を経験しリスクヘッジをしてリスク感受性は高まっていきます。普通は・・・

しかし、正しく学ぶ事が出来れば若くしてもこのリスク感受性は正しく機能するように醸成されます。まさに色々な装飾物を看破して本質を見る力が養われます。そして・・・対人関係もインチキ野郎は見分けが付くようになり対人ストレスもかなり軽減できる人生の豊かな人間関係構築が可能となります。

弊社は何時も何時も・・・貴方の大切な人生の価値を感じながら・・・プロとして最善の追求をしています。

2018年03月15日

本日も・・・あっと云う間に・・・一日終了

光陰矢の如し・・・です。短長ともども本当に時がたつのが早いですね・・・気が付いたら夕日が目に入りました。ふー・・・本当に気が付いたら六十路ですからね・・・ふー

いついかなる時も・・・今できる最善を・・・今!!!・・・やりきる。・・・後にも先にもこれしかありません。

そして、やることやって・・・楽しい事は自ら企画したり行動しなければ勝手にはやってきてはくれません。悲しい事、しんどい事、怒りまくる事は・・・頼みもしないのに勝手に向こうからやってきます。

世の中とは・・・実に不条理に満ち満ちています。とんでもない世の中を選択してしまったものですね・・・ふー、こんなはずでは無かった・・・が当たり前の世の中

山高ければ・・・海深し!!!です。

本日も・・・あと・・・もう一仕事・・・頑張りますね

皆様も絶対に無駄な残業などせずに・・・時の質を高めてください。・・・ライフアズワーク

人生には実は・・・オンもオフも無いのです。貴方の心臓は止まるまでは動き続けて居ます。適時オンもオフもありません。確実にあるのは・・・ただ一回のオフのみです。その日までお互いに今できる最優先事項を今やりきりましょう。

2018年03月13日

頭の血管がぶっちぎれそうに・・・怒りまくった!!!

つくづく因果な商売である。アマチュアばかりの世の中である・・・リアリティー、当事者意識がとても希薄で役人仕事しか出来ない輩が・・・私に問題を持ち込む!!!

他人様のご迷惑の可能性をイメージし、思考しないから・・・自分の行動の結果が見えない!!!そして問題が発生し・・・自己解決を放棄する。お客様に不快な思いをさせてしまう。

誠に、誠に、誠に・・・プロを名乗るものとして申し訳ない気持ちでいっぱいである。そして私の怒りが爆発して・・・当事者全員を呼びつけ、この問題はたった2分で解決した。お客様に実損は無く解決したとは云え・・・何時間かはお客様を不安に陥れて不快な思いをさせてしまった事実は消すことが出来ない。

今できる最善を今!!!やりきるのは・・・ただ、ただ、お詫びをする・・・お詫びをし続けるしか道が無い。そしてこのお客様が不本意にもご経験された不快な思いの何倍もの・・・慶びや快適な思いをして頂くために命がけで名誉挽回をするしか道が無い。

世の中に完璧な人間など居ない!!!そんな事は解っている。しかし、本当のプロは・・・この言葉を口にしてはならない!!!言い訳にしてはならない!!!プロとは孤独でシンドイ生き物である。日本刀の研ぎ澄まされた刃の上を歩かねばならない生き物である。

私はこの問題解決に・・・命けで対応をした!!!本当に命の危険を感じた・・・血圧が上がりすぎて30分ほどふらふら・・・ふらふら・・・自分の体が自分の思うように動かなかった・・・正直・・ヤバイ・・・と思った!まだ死ぬわけには行かない。

未だに・・・クールダウン中である。・・・ふー

人は・・・本性(その人間の元の元、根源、心の五層構造の最深部)・・・を否定されたり攻撃されたりすると・・・誠にあっけないほどもろい生き物である。

研ぎ澄まされた感性・・・それが故の命がけの憤怒・・・誠にリスキナー生き方である。

日がサンサンと強く輝けば・・・影もくっきり濃いのである。・・・ふー

我!!!未だ木鶏(もっけい)足らず!!!・・・ふー

2018年03月12日

あらゆる事が日本は効率最悪・・・うそまみれ

なぜに???こんなに無駄が多すぎる社会になってしまったのか???不思議すぎて、不思議すぎて・・・

家も投資として考えてください・・・と・・・多くのお客様にお話し申し上げています。投資!!!と回収はワンセットです。投資無きところに回収はあり得ません。人が生きていく上でリスクゼロなんて事はそもそもあり得ないのですから・・・この人が生きていくリスクを最小限にするために・・・学ぶ・・・のです。。

日本人が自ら思考しなくなって・・・はや・・50年以上が経ちます。原理原則がないがしろにされて・・・はや50年以上が経ちます。もう・・・そろそろ限界が見えてきました。

そんなダークマターの中で、未来はいまよりどんどんその暗さは増していくことは間違いない事の様です。そんな未来に向かい貴方は莫大な借金をして・・・今!家を獲得しようとしています。

年長者として私は・・・目の前の未学な若者をほっとけなくなります。せめて・・・自ら思考する本来の人間と云う生き物に気付いて欲しいと日々熱く、熱く、熱く、火傷をしそうな熱さで・・・接しています。

日本の左脳が異様に拡大したバランスの最悪の人をリーダーにするシステムが出来てしまった日本と云う国のアンバランスに殆どの日本人が危機感を持っていません。左脳肥大化モンスターががん細胞の様にこの日本を蝕み始めてはや50年・・・がんで言えばステージ4です。あちこちに転移をしていて痛み止めのモルヒネをバケツでがぶ飲みしている様な状態です。

恐ろしいほどの・・・愚民国家です。

そしてわが業界も・・・愚民企業が・・・愚民による愚民の為のグぐぐぐぐ・・・愚住宅というただの箱を売りつけています。

もう・・・まともな神経では生きていけません、気が狂いそうです。ふー

日々マスゴミで流される左脳肥大化人間たちの・・・悪だくみ・・・そして私利私欲に溺れる為政をしても支持率は殆ど落ちない不思議な光景を毎日、毎日、見聞きする不思議

改ざんでは無く・・・全く問題ない訂正だとか???・・・訂正した担当者が自殺に追い込まれるほど苦悩をしているのに・・・そんな訂正なんてありえない。。
善良な人間を自殺に追い込んでも・・・それがどうした!!!全く問題なし!!!そんな輩をリーダーに選び続ける日本人と云う生き物・・・まさに愚民以外の何物でもない。

あなたと云う・・・未学ではあるけれど善良な若者が私の目の前に不思議なご縁で現れなければ・・・

私はとっくに・・・世捨て人で太公望が決められるのに・・・悠々自適な時が流れるのに・・・不思議なご縁です。私に・・・使命を・・・与え続ける神様も・・・いじわるである。

晴耕雨読・・・太公望で・・・温泉三昧・・・花鳥風月・・・そんな私の時を上回る大切な・・・若者の未来

溺れようとしている若者を見て見ぬ振りが出来ない!そして苦労を背負いこむ・・・いんがな性格である。

最悪の国で生き延びる・・・気付き

キラキラしたまなこの貴方にこの・・・気付きの時・・・が訪れる事を心底祈ります。

2018年03月11日

日曜日は・・・ほんと・・・分刻み・・・

もう・・・昨日同様・・・話すぎて・・・ノドが痛いです。数多くのお客様対応で・・・ほぼ9時間休み無しでしゃべりっぱなしで・・・ノドが痛いです。弊社は超合理化してお客様対応以外の全ての業務の時間の質が最高に高められていますが・・・お客様のご対応だけは・・・合理化できません。全てのお客様の安心、安全の為にお客様の学びのスピードに合わせて丁寧に、丁寧に・・・お話しするしか方法が無いのです。

ほんと・・・本日もエネルギー切れです。ふー・・・もう・・・ミスタイプ連続でブログ付けるの不可能です。ふー

2018年03月10日

キッチンセミナー防災・・・無事終了です。

あっと云う間の一日でした。午前10時より・・・午後3時半頃まで・・・真剣に学んで頂けたと安堵しています。後は・・・行動のみです。知って居る事と・・・出来る事は全く違う事です。日々学び日々進化です。私などは本日のセミナーの朝まで新しきよりよい学びのアイデアが溢れてきまして・・・セミナーの始まる寸前まで内容の進化、深化に務めさせて頂きました。そしたら・・・アイデアが止まらなくなり昼食時間の少しの間にも・・・さらなるアイデアを学びの中に生かすべくギリギリ・・・タイムリー、ライブ的に・・・セミナー内容をグレードアップして本日のセミナーを務めさせて頂きました。

毎回の事ですが・・・エネルギーを使い果たしますので・・・セミナー終了と共に立っている事が出来ないほどふらふらになります。

本日も学びのエッセンスに付いてキッチリ身に付けるべく命がけで務めさせて頂きましたので・・・セミナー終了後の会場は・・・私のセミナー終了のご挨拶の後・・・しばらく・・・シーン・・・と会場全体、参加者全員がフリーズした静寂の時が流れていました。

今!出来る最善を・・・今!・・・やりきりました。

もう・・・ブログを付けるエネルギーがありません・・・ふー

2018年03月09日

キッチンセミナー防災・・・こうご期待!!!

本日、必死になって明日のセミナー資料を取り揃えました。ふー・・・日々たゆまぬ進化、進歩ですね!

ご参加される方の人生のリスク軽減の為にプロとして、防災の研究者として最善の学びの場をご提供申し上げます。

なにやらこの日本の劣化が止まらない・・・不安だらけの世の中に最大のリスクとして南海トラフ地震、東京直下地震が有ります。正しい知識を得て事前にその回避行動をできうる限りしない場合・・・貴方の人生、貴方の家族の人生も・・・ある日、或る時、未曽有の揺れと共に終わりを迎えてしまいます。そうならないための学びの場です。

全ての人にとって・・・命・・・以上の価値が有るものはあり得ません。こんな当たり前の事が後回し、ないがしろにされる世の中って???どうなんでしょうかね???

政治屋どもや役人どもは・・・私利私欲の追求しか眼中に無いようです・・・

そんな劣化国家で私たちは生きなければなりません。間違いなくこの日本の未来にとって明るい指標や明るい出来事は殆ど無いと思います。そんな中で・・・貴方は莫大な借金を背負いながら幸せに生きなければならないのです。今のままの知識や行動力のままでは・・・確実にどん底人生です。

原理原則

良い原因には良い結果です。真なる学び・・・そしてそれが確実に今!!!行動に移せる知力、行動力、決断力を身に付け確実に養わなければなりません。

明日は・・・かなりハードな時が流れます。

ご参加の皆様23名様の・・・人生がかかった学びの場です。例えばお一人様の人生の経済的価値を2億円(普通の人が一生で稼ぎ出す経済的価値の合計)とした場合・・・明日のセミナーの真の価値は46億円の学びです。

私も・・・命がけで・・・務めさせて頂きます。よく、よく・・・覚悟召され!!!真剣勝負です。

他人様を・・・正しい行動に導くとは・・・本当に大変な事です。親御さんでも出来ない事を私はやろうと決意するわけですから・・・

今できる最善を!!!今!!!やり切るのみ!!!

2018年03月08日

春の嵐2

人生嫌になることも・・・時々起きますね・・・

今、このブログ付け始めて・・・400字ほど書いたところで突然、ブログが消えた、ソフトそのものが突然落ち・・・消えました。ふー

モチベーションどん底ですね(涙・・・なんだいねぇ〜〜〜

気を取り直して・・・

時々・・・気が滅入る事が多々起きてしまう世の中になってしまいました。人はなぜに争うか??人は競争と争いの区別が出来ない事が山の様にある世の中になったモノです。正しい競争は人類を成長させてきました。しかし・・・人間の持つ5欲が必要以上に強く出てしまう人は・・・我欲故の争いをしてしまいます。

人間とは本来は・・・愚かな生き物に間違いない様です。その愚かさ故に・・・色々な悲しみの元を創り続けます。春の嵐も・・・その一つに間違いない様です。

原理原則・・・原因があり結果がある、そして良い原因には良い結果、悪い原因には悪い結果・・・これが個人単位で起きる分には・・・因果応報、自業自得、お気の毒・・・で済みますが・・・こと為政者がこの間違った判断をしますと・・・その被害は何の罪も無い人々をも巻き込み悲しみの連鎖となります。その最たるモノが集団殺し合いの戦争です。殺し合いを人間同士がしなくても・・・大自然がこの人間を少なくする原因除去、人類の最小化、適正規模に・・・人を少なくする作用を起こします。それが自然災害・・・地球温暖化による大自然の振幅の拡大、年々、この振幅は大きくなり・・・人々を苦しめています。この状況は拡大する事は有っても今のままでは縮小均衡する事は無いと思われいます。

この現実を正しく見つめたとき・・・その原因は・・・教育の失敗・・・です。人はもともと生まれながらの悪人は居ないわけですから・・・教育により人間としての規範を正しく身に付ける事が出来ない人々が山ほど増えたことが・・・この不幸を呼び起こしています。これが・・・個人単位で・・・起きる分には・・・因果応報、自業自得、お気の毒様・・でかたずけることが出来ますが・・・こと為政者がこれをやりその被害が何の罪も無い無辜の民まで巻き込むと・・・シンドイ世の中になります。今・・・もうシンドイ世の中ばく進中と思います。

世界は今・・・ぐちゃぐちゃになろうとしています。特に・・・日本人の多くは感性微弱病を患っていますのでこの間違い教育を延々とやろうとしています。・・・悲しい事です。

家族で殺し合い、夫婦でののしり合い・・・親子で憎しみ合っています。・・・これは厳然とした結果です。

この結果が受け入れられない異論のある方は・・・それは、インフルエンザと同じ”愛”という虚構の病気を罹患しているだけです。いずれこの病は癒されます。そして癒された後は・・・上記の人生が待ち受けています。それはなぜか???

貴方が人格向上のための学びをまったく受けた実績が無いからです。否、俺はキチンと哲学や福祉や人類愛の教育を福祉大学で受けたと言い張るなら・・・貴方は人の為に何を尽くしましたか???他人様に無償の愛を捧げた実績が有りますか???・・・と・・・問いたい!!!!!

この世に貴方が存在する事で・・・救われた人は何人居ますか???・・・と問いたい

みんな自分の事しか考えない世の中・・・家族を真剣に愛していますか???無償の愛を捧げていますか???あなた自身の都合の為に・・・家族を形成していませんか???

他者に尽くす・・・本当に難しい命題です。

真の共感無きところに・・・光り輝く時もありません。キルケゴールの心の闇を感じます。

学び、感じ、行動し・・・そして心の独立を獲得する・・・今できる最善を今やりきる・・・いかなるモノにも侵されない強靭かつ柔軟ななハートを獲得する。

なか、なか・・・出来ません。師の教えを心の中で反復しながら・・・3歩進んで2歩さがる・・・真っ暗な未来に進む争いだらけ強欲まるけの宇宙船の中から・・・一筋の流れ星の光を目を凝らして探す!!!

春の嵐は・・・愚か者の憤怒の嵐そのものです。

2018年03月05日

春の嵐?

気候が・・・変・・・です。皆が大切な事をシカトしている現代社会に強烈な不安を感じます。不都合な真実2という映画を放映する映画館がこの近辺にはありません。ぜひ見たいと昨年の秋から待っているのですが・・・DVDになるまで見る事が出来ない可能性が大です。

一番大事な事を・・・シカトしたり後回しにする世の中って・・・本当に継続性があるのでしょうか???

AIの発明、発展と共に人類の終焉が来るのではないか?とマジで心配になります。

一日200円以下で生きる人々(絶対的貧困者)が少なくなったとはいえ2015年には7億200万人(世界人口の9.6%世界では約10人に1人が「絶対的貧困」、すなわち人間として最低限の生活すらままならない状態に置かれているのです。

地久温暖化が今以上に進むと・・・大自然の振幅が大きく作用するようになると・・・干ばつや極寒や大雨、台風、ハリケーン等々が凶暴化してきますから・・・これら絶対的弱者の命を奪う事になります。人は生きる為には何でもする生き物ですから・・・治安の悪化も際限なく進む事になります。

勝者さえも安泰ではいられない近未来が確実に来るのです。

人間は最後の最後は・・・生きる為に白兵戦の殺し合いですから・・・

今日本でさえたった10万円で人殺しをする人々が毎年、毎月

2018年03月03日

ひな祭り・・・と・・・収納

何時も収納問題での・・・話題・・・お雛様をどこへしまうか???

今!あらゆる価値観が大激変している時代です。少子高齢化の日本では・・・お墓さえ無用論が出ている状況です。お雛様を所有する意味とは???・・・健やかなる娘さん、お孫さんの成長を願い祝うのであれば・・・お雛様って・・・結婚式の着物や成人式の着物と同じように・・・レンタルでもよいのでは???とも思うし、おじいちゃん、おばあちゃんの孫への愛の証明品としての贈り物で有れば・・・所有する意味が出てくるのかも知れません。

しかし・・・しかし・・・です。長年所有して和人形の古くなったものって・・・私なんか気持ち悪いって思ってしまいます。数年後・・・娘さんが成長すれば・・・飾る事も無く家の収納空間でその家が壊されるまで空間を占拠してしまいます。・・・はたしてこれで良いのか???

このお雛様と同じ感覚で・・・空き家が日本中に放置されています。

人生はお金の損得だけでは成立していないのは重々承知していますが・・・空き家を放置する事で・・・500万円(税金や維持費等)の役に立たない無駄な出費が出るとしたら・・・貴方は放置できますか?

奥様が家事労働、子育てをしながら強ストレスに耐え続けて、がんのリスクを犯してまで働き、500万円を貯めるのに何年かかるのでしょうか???ノスタルジーと決別する事を放置する無知は恐ろしいほどの無駄働きとなります。・・・まさに人生の無駄遣い・・・ストレスフルな労働でガンにでもなれば・・・貴方の家族全員の人生は・・・まさに苦悩の人生になります。

親御さんが亡くなり、または介護施設に入居(転居後3年以内の売却が条件)されて・・・その家を誰にも貸さないで3年以内に売却しないと・・・相続した者は居住用の財産の買い替え特例の3000万円控除が使えません。もちろん、親御さん買った時の原価を証明する契約書なり領収書が有れば・・・その分は利益参入はされませんが・・・殆どの不在地主や別世帯で暮らす相続人は・・・その様な書類をさがすあても無いし、時間も無いし、気持ちも起きません。

土地などの不動産は・・・日本では所有権と云いますが・・・本当のところは・・・有料の永代使用権を確保しているだけの事です。簡単に言えば・・・借地代という30年分の賃料をまとめて購入価格と云う値段で支払い税金という共益費を所有する間中延々と支払うという・・・そういう事なのです。

実際は土地は所有権では無く・・・永代使用権を毎年の固定資産税と云う共益費を支払い確保するという事です。簡単に言えば空き家の放置は居住者の住まなくなったアパートの家賃を相続人が延々と支払い続ける事と同じ事です。普通に考えたら誰もしない事をこの日本では現在推定870万人以上の人がしているという事になります。

まさに・・・あんぽんたん・・・国家・・・日本です。

そして・・・今必死で土地探しをして苦しんでいる貴方は・・・この・・・あんぽんたん・・・・の犠牲者です。本当にお気の毒です。・・・ふー

弊社でも賢い地主様は・・・使わない土地や家はバンバン売り払っています。放置すればするほど価値は無くなり、そして無駄な出費は増え続ける事は間違いない事とちゃんと認識して居ます。

世の中の成り立ちの原理原則

盛者必衰、実者必虚(盛んな者はやがて衰え、満ちている者はやがてからっぽになるに基づく。 仏教にある人生観で、この世の無常を表している言葉)

有限の時・・・その時を輝かせるために・・・家もありお雛様もあるのです。昔から流し雛・・・と云う風習がある様に・・・役目が終わったモノは・・・大自然に戻す・・・と云う事も大切であるような気がします。

それが・・・例え・・・人・・・で有ったとしても・・・確実に起きる事です。例外はありません。

人は生来無一物・・・何にも持たずにこの世に生まれ出でて・・・何にも持たずに大自然に帰っていくのです。・・・原理原則

ひな祭りに思う・・・お雛様の役目と・・・お雛様の時を輝かせる瞬間を本当の意味で大切にしましょう。

お雛様を送る・・・親御さんも・・・お孫さんの時の輝きを・・・真剣に考える時代かも知れません。

学び無き人に・・・時は絶対に輝きません。

商魂たくましき・・・世の常識と云うひな祭りに騙されてはいけません。自らの頭脳で考え、自らの感性で目の前のわが子を慈しんでくださいね。

2018年03月01日

冬の終わりの嵐?

昨夜は・・・駆け足の嵐が吹き荒れました・・・貴方様の家は大丈夫でしたでしょうか?お陰様で弊社も我が家も被害も無く朝を迎える事ができました。ありがたい限りです。

さて、本日より私は今までいた小松町の事務所から・・・南小池町の事務所に突如引っ越す事になりまして、借りて来た猫の様に・・・勝手がわからず空気感もよくわからず新事務所でおとなしくしていました。新事務所は、めちゃめちゃ快適な空間でした。考え抜かれた建
築物がこれほど快適で有るということを再確認した一日でもありました。

本日も・・・今できる最善を今!やりきれたと安堵しています。

貴方も私も・・・間違いなく有限の時を生きています。そして・・・今は今しかありません、今を本当に大切にしない人に?はたして真の有限の時があるのでしょうか???

それは・・・考える葦としての真の人間として生きているのか?ただのウンコ製造機としての有機物の塊として生きているのかの違いと思います。

人は同じように生きているように見えるかもしれませんが?外形は同じように見えても実は全く違う生き物として生きているかも知れないのです。

今を輝かせる唯一の方法は・・・・

学び、考え、行動し、考え、反省し、考え、、行動し・・・そして考え、反省し、学び・・・学び、・・・学び・・・

連続する今を・・・輝かせ続けさせるしか道は有りません。

日々・・・是・・・新たなり

目覚めと共に・・・新たなる人に生まれ変わる!!!・・・共に生まれ変わる時を共有しましょう。

2018年02月28日

2月も・・・もう終わりですね・・・

本当に早いですね・・・時が経過するのは・・・

しかも・・・今晩から暴風雨とやらが来そうです。貴方様もくれぐれもご用心してください。

本日は名古屋で社員と共にCADの新作の講習会に参加してきました。進化無きモノは生きるな!!!のごとく・・・日々進化する事が無いと生きられない社会を私たちは生きています。

電車の中で・・・時を有効にするために読んだ本の中には・・・今までの日本的雇用関係はまもなく終わらざるを得ない時代が確実に来ると書いてありました。・・・私もそう思います。

正社員だとか派遣社員だとか・・・アルバイトだとか・・・そんな事はどうでもよい時代がまもなく来そうです。

本質は・・・その1個人が・・・時代に価値が有るかどうか???が問われる時代が確実にまもなく来るという事です。

金メダリストに・・・キャーキャー言っている様な暇が有ったら・・・本を読みなさい。そうでないと確実に生き残れません。ベイシックインカムの対象者として・・・命をつなぐしか方法が無くなります。

運動会の優劣なんて・・・何の価値も無い時代に私たちは・・・今・・・生きています。

ただのIOCという金儲けの興行団体がする・・・スポーツエンターテイメントにしかすぎません。

それだけの価値です。

運動会も・・・もう終わりですね・・・(未来が洞察出来る者にとってはすでに永遠に終わって居ます)

2018年02月26日

dododododod・・・忙しい

なんていう忙しさだ・・・ふー

********/*/////////

ひなのとき

まじかに迫り

陰縮む・・・

*****************

時は速しです・・・なんとなく春の息吹が感じられるようになりました。後もう少しで・・・温かさの芽が出そうです。お風邪などひかないように貴方様もご自愛ください。

忙中亡の無きように・・・心引き締め・・・今できる最善を今・・・やり切ります。

2018年02月25日

焼き牡蠣(カキ)の食べ放題

海のミルク・・・カキ・・・本当に美味しいですね・・・このカキよりも美味しいのはカキを焼いたカラに残るスープです。これを熱さを我慢してカラのまま飲み干す。これが一番!!!最高の瞬間です。つい、つい食べ過ぎてしまいます。

三重県では浦村から的矢にかけて・・・焼き牡蠣食べ放題があちこちにあり・・・冬の今が最盛期です。1個当たりの焼き牡蠣の値段は豊橋で食べるのと比べると・・・おおよそ3分の1から5分の1程度の値段です。

本当は食べ放題では無く・・・大きくプリプリの生食可能な無菌牡蠣を5〜6個・・・レアーで食べるのが最高なんですが・・・焼き牡蠣でカキの口が熱で自然に開いてきたときはすでにウエルダム状態である事が多いです。焼きすぎで牡蠣の本当の美味しさが味わえません。(無菌牡蠣で無いものは熱でノロウイルス死滅とのバランスが重要)

人間の欲とはドシガタシ・・・ついつい・・・食べ放題を選択してしまいます。

もちろん、交通費を考えればトータルコストは豊橋で食べる方が断然安いと思いますが・・・まさにモノからコトへでその地でその地の大自然の味わいを感じながら食するのはまた別格の味がします。

ランチバイキング等の各種ある食べ放題に時折行きますが・・・何時も食後に大反省です。

自分の欲と・・・その欲の結果の食べ過ぎの気持ち悪さ、そんな欲の選択をしてしまった自分自身の愚かさを。。。大反省です。

そして・・・時の経過とともに・・・その大反省が生かされず・・・また、また、同じ過ちを犯してしまいます。

それは・・・私のウエイトコントロールを大変なモノにして・・・欲の利益、欲の満足よりもさらに、さらに、過酷な体重減少の為のダイエット行動の苦悩を強制します。

そこで・・・ちょうどよい・・・を目指して・・・私というバカはバカなりに知恵を使い・・・食べ放題では・・・4つの事を心がけています。

1、1種類のメニューの最小限を皿に盛りつける。
2、サラダを最初に多めに食べる。
3、フレンチレストランの様な・・美しい盛り付けを心がける。とにかくお皿に最小限の料理しか盛り付けません。
4、ゆっくり食べる努力をする。・・・貧乏ドン百姓のこせがれの私にはなかなか出来ないことですが・・・努力をしています。・・・血糖値をなるべく上げた満腹感が来た後に食する。・・・結果小食になる。

そんな努力を何時もしています。人間の欲と行動のバランスは自らがコントロールするしか誰も手伝ってはくれません。

そして・・・ここからが本題

多くの賢者が述べているように・・・私もそう思います。

”人は見た目が100%”

これは豪華な衣装や奇麗な化粧をしなさい・・・と云う事ではありません。人はその内面の全てが外観から解ってしまうという事です。成金は成金の格好や顔をしていますし・・・役人は役人の格好や顔をしていますし、飲み屋のねえちゃんは・・・誰でも飲み屋のねえちゃんと解る・・・と云う事です。私なんか税務署員なんて100%即断で判断できます。

日本人の美徳とされてきた・・・清貧・・・この尊い価値観ががないがしろにされている現代社会に私は失望をしています。

ランチバイキングを始めとする食べ放題・・・山盛りお皿に盛りつけている人の・・・お顔は・・・???清貧とは対極にあるお顔をしている様です。そして・・・山盛りに盛り付ける人の服装は・・・ふーっと・・・ため息が出る様な”いでたち”である場合が多いような気がします。

色々な人が居て・・・いろいろな価値観が有って全くかまいません。

色々な人が居て・・・色々な家を購入されても全くかまいません。しかし、身の丈知らずのアホーが欲ばかりに走り間違った家を買ってしまい、破産して・・・多くの人に迷惑をかけて・・・未来の子供たちから許しも無く奪い取った税金、血税で命をつなぐしか方法が無い生き方には・・・まったく構いませんとは申し上げられません。

異を唱えます。

学ばない人の多くは・・・欲に溺れて間違った判断をしてしまうようです。これは家創りに限らず人が生きる全ての事に共通する落とし穴です。

私も26歳の時・・・わが師に出会えて学ぶ事の大切さ、楽しさを教えて頂けたからこそ・・・人様に迷惑をかけない生き方がこれまで出来ていたと感謝しています。

貴方の・・・これからは・・・学び生きる人???・・・欲に溺れて生きる人???欲はたばこと同じように中毒になりますよ・・・際限なく欲を求めるのが私を含めて人間の本性なのですから・・・

ご用心めされ!!!

2018年02月24日

やっと運動会が終わる・・・ふー

ろくでもない運動会がやっと終わりそうです。でも・・・運動会以上でも以下でもない番組が95%以上あるマスゴミですから・・・多くは期待をしていませんが・・・それでも少ない中でもキラリとした番組がある事も事実です。このキラリ番組は・・・一般的に視聴率が低いですから・・・すぐに特番等で置き換えられる事も多々あります。

マスゴミは・・・日本人をバカにする元凶ですから・・・願わくば真の教育者の大御所さんたちが・・・少なくともテレビ番組の多角的観点から採点をして・・・公に公表するサイトを作って若者をこのバカウイルスから守って欲しいと思うのですが・・・

政治屋も我欲ばかり追い求めずに・・・この世の中に真に役立つ番組の放送権料とロクでもない何とか興行の連中の作る下品な笑いの番組の価格を10倍ほど差をつけて欲しいと思います。

何事にも品格が重要なのです。

貧しいのと下品とは全く違う事です。清貧こそ美しいのです。もちろん、それなりにゆとりがあり品格があるのが一番良いのですが・・・この日本は特に・・・貧すれば鈍す・・・のことわざの様に・・・貧しさと下品が同居してしまう最大の原因はマスゴミの下品な番組の蔓延による・・・下品洗脳番組にその原因があります。

プロスポーツ選手も・・・そのお顔を拝見すると・・・どうみても・・・??????が付く人が何と多い事か???こんな下品を子供たちが真似たら・・・それは下品国家に成り下がるのも無理もない事の様です。

スポーツなんてエンターテイメントの一つにしかなりません。世の中に真に役立つカテゴリーでは無いのです。基本的にスポーツなんて見るモノでは無く・・・自ら行うモノです。いくらスポーツをみても健康にはなりません。毎晩酒くらってナイター野球なんて見続けたら・・・発がんリスクが100倍なんて事が健康の記事に出ていました。

もう・・・大運動会も・・・スポーツ屋が金儲けをする手段以外に何があるのでしょうか???国威発揚???ちゃんちゃらおかしい・・・ただ日本に生まれただけの一個人が・・・そのスポーツのさかんな外国で純粋培養、サイボーグ化されて・・・記録を更新するだけです。出来ないことが出来る事はそれは価値が有ると思いますが・・・基本的にこの価値とやらは・・・・テレビドラマ1本見る価値の等しいモノです。

そんな程度です。

氷の上に石ころころがして・・・何の意味があるのやら???

もう・・・金、金、かね・・・かね・・・うんざりだ!!!

2018年02月23日

今後の金利動向に要注意・・・

今年の春先から秋口にかけて・・・金利の動向にウオッチングしてください。すでにローンを借りている人はもちろんの事、これから借り入れを起こそうとしている人は・・・要注意です。

日本以外の先進諸国は・・・リーマンショックから10年、じゃぶじゃぶにばらまいた市中のお金をそろそろ景気も上向き手じまいするべく引き上げにかかりそうな気配です。日本のおやびん国家のトラちゃんがトラちゃん論理のこだわり続けると・・・世界のマーケットのバランスが崩れて・・・あらぬ方向に行きかねませんん。

もう彼も彼の仲間も・・・次は無いと心底思っているでしょうから・・・レガシー創りに奔走してごく一部のオールドエコノミーやDefeat Personに媚びを売りまくりやめた後の自己の商売を考えている様な行動ばかりとる様になります。

まさに・・・キリスト様の言った・・・人はパンのみに生きるにあらず!!!が真に理解できていない人が為政者になると・・・あちらこちら、そこら中に不幸をまき散らすことになります。

あと3年・・・何事もしないように祈るばかりです。

一人の為政者の愚が・・・・金利を以上に跳ね上げる事も有り、多くの無辜の人々が苦しむ事になりかねません。

あと3年・・・神経をすり減らして真剣に多角的にウオッチングが内外共に必要です。同質の人間が為政者になっている某国?も同じ事です。

くれぐれもお気を緩めることなく最新の注意を払い・・・事前に正しく行動できる勇気と知性を獲得しましょう。

原理原則・・・学び無きものに未来は無い!!!

2018年02月22日

大渋滞の愚・・・

どこもかしこも・・・大渋滞・・・おそろしく不便なモータリゼーション

一見、便利が・・・全て便利ではない、私は・・・携帯電話をほぼ使わない・・・これが有ることで私がどれだけストレスフルな時を過ごすことになるか?・・・最近、携帯電話をほぼ使わない。

それと同じく・・・車も・・・私に慶びよりも・・・不満なストレスを与える道具に成り下がってしまった!!!それは社会システムの更新が50年以上も何も変化、深化、進化が無く・・・やたらに作る側が無知蒙昧な生産を延々と続けてきたからに他ならない。

良い、最適の結果を得る為に出来る事は山ほどあるのに・・・何もしない。・・・故に・・・便利から不便へ

住宅も・・・余りに余っているのに・・・なぜ?余るか???を考えもせずに余ったモノと殆ど同じ真の価値の低いロクでもない家を建てまくる・・・無学な施主

この日本では無思考ウイルスがあらゆるところに蔓延してパンデミックを起こしているように私には見えてしまいます。それは日本の象徴とされるシステムにも蔓延してしまった・・・ふー

誰も・・・この日本の未来を真剣には考えない・・・現在

この現象は言い換えれば・・・・誰も子の未来ことなど全く考えない強欲我欲な親の居る光景・・・と同じである。

原理原則を無視し自らクリエイティブに思考する能力を奪われた・・・日本人の悲しみでもある。親が愛の何たるかを理解していないのである。そんな生き物は人間だけである。

まさに・・・野生の消滅・・・

親のペットと化した・・・幼子の光景

**********

梅咲きて・・・

英虞湾望む・・・

露天より・・・

見上げし空は・・・

いと青、青し

***********

たった2年前・・・3日のみ使う建物に31億円もかけて今、解体更地にされた・そしてデキデキの殆ど何も生まない会議に600億円?もかけた、そして何も正確かつ公正な第三者機関による費用対効果の総括など無い、不思議すぎる壮大な無駄が行われた英虞湾の地で、そして愚には愚が重なる大阪で同じような愚を行うといする報を聞いた・・・

ああ・・・ああ・・・胸が張り裂ける様だ!!!素晴らしき日本が・・・朽ちていく・・・

無学故に、たった築後20年の家が・・・価値がゼロとなる国の様に・・・朽ちていく

2018年02月19日

優良宅地は何時でも・・・欠乏状態は不変

本当に良い土地を探し出すという事は大変な事です。不動産業の私たちも・・・めちゃめちゃ苦労をしています。特に人気エリアなんて・・・砂漠で1ミリのダイヤモンドを探すようなモノです。プロでもそうです。

優良宅地は・・・お金が普通に有るだけでは絶対に買えません。優良宅地をゲットするためには3つの方法しかありません。

1番目の方法

金にいとめを付けない事・・・以前にお一人様だけ私の提案を聞き入れてくれて2000万円の土地を買うために約1億円の土地を買ってくれたお方が居ました。そして・・・一番良いところ2000万円を切り分けてのこりの8000万円を私が再販をして・・・優良宅地をゲットして頂きました。

2番目の方法

足を使い真剣に良心的でかつ有能な不動産会社の幹部社員の方と信頼関係を築く努力を死ぬほどする。何度も、何度も訪問して・・・その不動産会社の数あるお客様の中でナンバーワンのお客様になる。もちろん、ローンを使う方はローンの事前審査は完全に終わって居ないと・・・話にならない。

3、運を天にまかせて・・・死ぬほど待つ

毎週電話連絡を入れてお願いしる。たぶん30年くらい待つことになる場合もあり得る。

**********

2000万円以下の優良宅地は・・・本当に並大抵の努力では買う事は出来ません。

よいモノを買ってお金を払うなんて事は・・・当たり前の事で・・・2000万円程度のお金が有るなんて事は有料宅地獲得競争に何のメリットもありません。・・・断言

この原理原則が理解できない人は・・・家などローンで買ってはなりません。そんなに甘い時代では無いのです。これからは約50%の人の職がAIに代わる時代に・・・ごく、ごく普通の人に未来など無いのです。

そしてどれだけ大企業でも今までで云う普通の会社にも未来はありません。

2018年02月17日

戦後日本システムの崩壊・・・

日本は・・・明治維新より国は官僚がコントロールして・・・政治屋は大言壮語リアリティーの無い誇大妄想癖であり、基本的に与野党とも家業としての政治屋(自分の家業維持の目的のための政策しかしない)・・・なんとか?70年近くを莫大な借金をしつつ・・・アメリカの腰ぎんちゃくで、ごまかしながら運営してきました。しかし・・・今・・・この日本型の縦割り統治システムに限界が来たようです。

組織で何かをやる時代は終わり・・・個、個、個・・がそれぞれ自立してソリューションをやり遂げなければ、なりたたない時代を迎えています。

現時点での一番の問題は・・・個・・が個として思考する力を奪われてしまい、その思考細胞が頭脳から退化、または冬眠している現実が在るのです。ある意味・・・為政者により都合が良い国民像を・・・教育屋やマスゴミを使い洗脳しまくり・・・タンキり飴の様な・・・世界的に異質な国を造ってしまいました。

日本のリーダーと言われている人に・・・ド格好良い!!!・・・と思える人・・・貴方は1人でも見つけ出せますか???

みんなしょぼくれたジジーか?高慢ちきな成金野郎しか居ないじゃないですか???日本には・・

損得関係なし・・・人類の為!!!と大言壮語して・・・夢を語りめちゃくちゃやるような・・・やんちゃ・・・そのものの若者が一人でも居ますか??そしてそれを・・・なぜかしら応援したくなるような・・・・そんな場面に出くわしたことが有りますか???

私は家を創る人に・・・必ず言う言葉が有ります。・・・・・貴方は何のために家を創るのですか???

まともに答える事が出来る人が・・・なぜか?居ない現実

そして・・・今・・・落合陽一さんの書いた書籍・・・日本再興戦略・・・と云う本の中の冒頭には以下のようりあります。

今の日本は自虐的な批評に飽きて自信喪失をしている、故に過度に自信をつくろうとして内部的には『日本はすごい』と自画自賛するコンテンツばかりになっている。

物事を日本人のほぼ全ての人がキチンと見えなくなっていると・・・彼は述べています。

そしてマイホームと云う制度(洗脳?)をマイホームローンは成長戦略であり最初に頭金を払った後に何十年間もお金を払い続けるという形で家計から自動的に所得が差し引かれる仕組み

簡単に言えば・・・日本では人間の可処分所得の全てを使い・・・チープな家がたった1軒・・・殆どの国民は不動産屋と建築屋の為に生きている人生である。そしてそのチープな家は意図的老朽化がキッチリ仕込まれている事に誰も気づかない!!!

貴方は・・・これまた強欲無知蒙昧な建築屋と広告屋の為に・・・生きているのです。

箱や宣伝の値段と・・・中身の値段が同じような・・・お菓子がバカ売れし、それを買う母が居る現実を見る時・・・まともな自ら思考する子が育つはずが無い!!!

(注:女性を敵に回したかも???)

正しい判断をしなければ即、死が待ち受ける世の中で暮らした昔の人は・・・本当にキチンと見極める眼力、脳力・・を持っていたとつくづく思う事があります。

(これ以上敵を作りたくないので・・・無言)

正しい事は・・・腹が立つことが多いのです。わが身にそって考えても・・・全くその通りです。私も正しい事を言われて感情的になり怒鳴りまくり・・・そしてその後・・・大反省の連続です。

2018年02月16日

お客様との・・・立ち話

偶然、昨年に初夏にお引越ししたお客様とお会いする事がありました。・・・

牧平さん、本当に暖かい家をありがとう・・・とお礼を言われちゃいました。

お客様の・・・声

昨日など・・・私がリビングでTシャツ一枚で過ごしていると・・・嫁が・・・あなた今は夏じゃないよ!!

そして寒いの大嫌いな私が今までは寒さで夜に数回目が明く事が有ったのですが・・・新しい家になってから本当に一晩中ぐっする眠れます。びっくりです!!!

本当に暖か家を建てて頂いて・・・ありがとうございます。

と・・・ハイテンションな感動あふれる言葉で言われました。

疲れ切って家路についた私も疲れが吹っ飛び、私もとっても嬉しくなっちゃいました。ほっ

家は買うモノではありません、貴方の人生と同じくプロと共に学び人生のエンディングまでつつがない幸せな人生が送れるように丁寧に、丁寧に、創り上げるモノです。

まさに・・・感動住宅・・・です。

2018年02月15日

本日も・・・フルに寸暇なく働かせて頂きました。ふー

なんで・・・こんなに忙しいのか・・・ふー、ふー・・・昨日のふーに続き本日も・・・ふー・・・です。

本日も・・・土地買いましたぁ〜〜〜80点オーバーの優良宅地キッチリ仕入れましたよ、ご興味ある方はぜひお問い合わせください。幸小学校区です。日当たり抜群、閑静・・・生活インフラばっちりの所です。

それにしても・・・なんと、なんと・・・多忙な事か!!!世界一忙しい多忙男???イーロンマスクには負けるかもね???

本日は昨日の命がけ熱血パワフル業者セミナーの後遺症で・・・声がかすれてノドが痛いです。

ありがたい事に・・・私の存在で勇気が出た、元気が出た!!!とのお声も頂く事が出来ました。

今できる最善を本日もやり切る事が出来ました。

ありがとうございます!!!

2018年02月14日

業者様勉強会・・・無事・・・終了

良い家をひたすら創るための命がけの勉強会が終わりました。・・・ふー

本当に命がけです。・・・約4時間(休憩は1回だけ5分のトイレ休憩のみ)の勉強会が終わると・・・もう私はふらふらです。命の危険さえマジで感じます。・・・ふー

死にそうになった・・・その後にも・・・お客様対応で・・・今・・・です。ふー

命がけで働くとはよく言葉で云う人が居ますが・・・本当に命がけは・・・大変です。ド大変!!!


ふ^−ふーふー・・・・ふ^・・・・∞

2018年02月11日

運動会は・・・もう飽きた!

運動会なんてやってる場合ですかねぇ〜〜〜運動会なんて見てる場合ですかねぇ〜〜〜???

優先順位からいったら・・・そんな事お国をあげてしている場合では無いような気がします。

私もエンターテイメントとしての運動会は見る事が有りますが・・・なんか?ドキドキ、わくわくなんてしなくなりました。今の運動会参加者は・・・もう金かけまくったサイボーグがやって居ますから・・・普通の人にはあんまり魅力的には映りません。

そんな運動会よりもっと、もっと、大切な、大切な放置された事が山ほどあります。

例えば・・・少子高齢化問題

例えば・・・空き家の大増殖の問題

例えば・・・がん検診やがん医療の問題

例えば・・・来るべき大地震の減災計画の実効問題

等々・・・日本人全体に及ぶ大不幸、大災害をどう減少させるか!!!とてもとても重要です。しかし、殆ど放置状態です。未来の子供たちから許しも無く大借金して・・・運動会と云う一部のモノ(マスゴミと土建屋とスポーツ屋)が潤うだけの大宴会をやっている事をを誰も・・・そりゃおかしい!!!・・・と思わないほどの感性微弱社会なんですね

この国にいったどれだけ借金が有ると思っているのかしら・・・今1100兆円、そして・・・近未来1500兆円・・・・日本は今、5372万世帯、そのうち1881万世帯が一人暮らし・・・35%が一人世帯です。

この莫大な借金を返済可能世帯(世帯年収900万円以上)の一応裕福な課税可能世帯はたった3.7%しか無いのです。つまり5372万世帯×3.7%=198万世帯

現在でも1100兆円÷198万世帯=5億5555万円・・・課税可能世帯(裕福世帯)当たり5億円を遥かに超える借金が現在でも有るという事です。そして・・・半分は消費税を25%程度に上げる事で支払うとしても裕福一世帯当たり2億7800万円程度の借金を返す必要性があり得ます。

この借金を今の様に先送りすればするほど・・・少子高齢化人口減少国家日本では・・・さらに苦しくなります。これは現在のシュミレーションです。

プライマリーバランスの合う十数年後に借金返済を先送りすれば・・・人口減少、二人に一人が老人、勝ち組負け組が進み極少の裕福1世帯当たり借金が優に4億円〜5億円を軽くオーバーします。

世帯年収900万円、手取り年収750万円程度の家庭が・・・5億の借金を返せるか???35年(420ヶ月)払いで金利ゼロでも・・・月額120万円の支払いになります。年額ではありません、くれぐれもキチンと認識してください。

明らかに不可能です。

足し算、引き算、割り算の・・・出来ないやからを・・・国のリーダーに選んだつけです。

それでも・・・貴方は運動会にワクワク、ドキドキ・・・出来ますか???出来るとしたら・・・貴方も???です。

原理原則・・・借金は借金・・・必ず返済するモノです。

そんな近未来に・・・貴方は貴方の家族の為の家創りに貴方個人の大借金をするのです。

学び無き人に・・・未来はあるのでしょうか???

自分で電卓たたいて!!!よおぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く・・・考えましょう。近未来を感じましょう。

運動会なんてやってる場合か!!!

2018年02月10日

キッチンセミナー無事終了・・・ふー

本日のセミナーも・・・真剣に講師をさせて頂きました。ふー・・・本日は半日セミナーで駆け足セミナーでもありましがたご参加の皆様には真剣に受講頂きまして・・・あっと云う間の2時間でした。多くの大切な事を短時間にお伝えするのは本当に難しい事です。弊社のセミナーは一流大学の講義より・・・たぶん、難解で難しい内容と思います。・・・解りやすく平易な言葉でお伝えすれば良いのですが・・・たぶんこの10倍、20時間ほどの時間が必要となってしまいます。

全部が解って欲しいなんて・・・そもそも無理筋かも知れないのですが・・・

私の狙いは・・・気付き・・・そのものなのです。

何か今までとは違う、何か?今までのままでは超危うい!!!と五感で気付いて欲しいのです。そして・・・自分自身の努力で学んでほしいのです。何か?難しいを・・・自分自身の力で、自分自身の真なる学び力で行動を変革できる学びにつなげて欲しいのです。

一から・・・手取足取り・・・おんぶにだっこにかたぐるま・・・なんて学びは・・・解った気がするだけで行動変革には結び付きません。学びとは・・・自己の意志で行動して初めて結果に結びつくものなのです。

とても多くの間違いをこの国は50年もやり続けてきました。その弊害たるや近未来にまとめてつけを払わされる時が必ず来ます。77年前の間違った判断のつけを払わされた(日本中が焼け野原)行動(日米開戦)に出ざるを得なかったのも・・・その前の50年の誤った判断の積み重ねが招いた結果です。今・・・また、50年の誤った判断(背伸び国家)のつけが貴方たちの家族を襲うのです。

先回も今回も・・・その原因は・・・同じマインドです。

国家も個人も全く同じです。自分自身をキチンと正しく認識する事が出来ない人は・・・過ちを犯し続けます。昔からの古い格言が有ります。

敵を知り己を知れば百戦危うからず!!!・・・原理原則です。

どうやら・・・日本人と云う生き物は・・・いつの時代も真なる反省が出来ずに自分自身を美化したり過大評価してしまう癖がある様です。(A級戦犯を美化したり、A級戦犯に感謝の手を合わせている不思議な民族)

あなたは・・・ヒットラーのお墓にドイツ人のリーダーが毎年お参りしていたら???・・・どう思いますか?

(注:私は右翼でも左翼でもありませんし、宗派的なイデオロギーも無い・・・プリンシプル思考するだけの人間です。・・・念のため)

この日本人の癖なる過大評価の妄想を・・・本日のセミナーご参加の皆様には完膚なきまで打ち砕いて差し上げました。完膚なきまでにコテンパンです。皆様お帰りの際には憂鬱なくらい、暗い、表情でほぼ無言でお帰りになりました。

そして・・・ここからが・・・成功する人とそうでない人との分かれ道になります。

このド気分が悪い状態を・・・真なる学びで自分自身をキチンと見つめなおしてスキルアップを計れる人と・・・ただ、気分が悪いだけで…だらだらと時間を消費して・・・ステイ・・してしまう人と・・確実に二つに分かれます。そして・・・おなじく昔からの格言を用いれば・・・

天は自ら助くる者を助く!!!・・・・原理原則

・・・否・・・の無い人生に成功などあろうはずが有りません。右肩上がりの今までは学び無き人も流れに身を任せるだけ、ただの”うん”だけでそれなりに生きてこれたかも知れません。これから右肩下がりで時の経過とともにそのくだり勾配が加速度的にきつくなる近未来に・・・ただの”うん”だけでは成功できない確率は99.9%以上です。

人は反省しただけしか進歩はしません。そして反省とは・・・否(いな)・・・が出来る人のみが出来る心理的決断です。そして否が出来る人のみが・・・自分自身をキチンと内観できて正しく認識できる人なのです。

女王バチは・・・働きバチから突然変異で・・・何万匹の働きバチのなかから・・・たった1匹生まれ出でます。

真なる学びは・・・人間の突然変異(眠れる脳の活性化)を起こします。ハチよりもかなり多い確率でこの現象は起きるのです。・・・有名なカリスマ経営者も同じような事を最近の回顧手記で述べています。

あなたにも・・・人や個性の差で程度の差はあるにしても突然変異は起き得るのです。

本日、参考資料としておくばりした・・・弊社のOB顧客様の手記にも書いてあった通り・・・気付きにより人生が変わる学び、それが弊社のキッチンセミナーです。

本日のセミナーが十分理解できずに・・・そして自分自身で努力してもなお・・・解らない人は遠慮なく再学習にお越しください。よろこんで詳細復習にお付き合いさせて頂きます。

私が38年前に・・・良き出会いにより・・・”気付き”・・を得て学びの本質(人生の激変)を知ったように・・・貴方にも良き出会いで”気付き”が出来ますことを心よりご祈念申し上げます。

本日はご参加ありがとうございました。

2018年02月09日

昨夜は・・・一睡もできませんでしたぁ〜〜〜

昨日・・・家を売りたいとのご相談を受けました・・・命がヤバイとの事です。ひとり暮らしのご老人で・・・十分な食事もとれず電話も水道も電気も止められて・・・持ち家があるがゆえに・・・生活保護が受けられない医者にもかかれないとの悲痛な叫びでした。その他にも・・・ほかっておいたら橋の下に追い出されるご老人を助ける様なお仕事も多々あります。

行く末の無い借金山盛りの中小零細企業に・・・銀行はも審査不合格で融資は出来ないから・・・子会社のサラ金で金を借りろと銀行員が云う・・・不思議すぎる事が山ほど起きて居て・・・相談を頂いたときはもう助けようが無い!!!

私たちのお仕事は・・・天国と地獄を交互に見せられてしまうお仕事です。医者が患者の死に鈍感にならないとやれない商売と同じく私たち不動産会社、銀行、建設会社は・・・同じく人の不幸に鈍感になる様です。

銀行を信用したら・・・経営者失格・・・です。

ブランド企業でも・・・貴方の人生などどうでもよぃのです。貴方の・・・金・・・以外の目当ては有りません。

それを頭の回転の良いインテリの人々は明確に自覚をしていますから・・・人間がドンドン、どんどん、金、金、金、損得、損得・・・と云う傾向が顕著に表れてきます。資産家、お金持ちとの付き合い方には、本当に神経が磨り減る思いで大変です。初対面の時など・・・野良犬のボスが私をけん制する時の様な猜疑心100%の目でにらみつけられます。

そんな国に私たちは暮らしています。

多くの弱者の悲痛な叫びに接する時・・・私の場合は未熟ゆえに・・・これらの困った人に共感をしてしまいます。この人の悲しみや苦しみや叫びや怒りを・・・私は共感して共有してしまう・・・

和して同ぜず!!!の言葉の様に・・・前後裁断がまだうまくできない本物のプロになり切れない・・・愚かな男かも知れません。昔から・・・こんなトロイ性格なのです。ヤクザともめてる人を助ける様な、ヤクザの矢面に立つような・・・普通の人では絶対にやらない・・・アホー・・・なのです。

多くの困った人々のお手伝いをさせてもらい・・・ソリューションをしてきましたが・・・実は助けた私自身の精神も共感するが故にボロボロになってしまうのです。へとへと・・・ボロボロ・・・感情が大きく、大きく、起伏して夜に眠れなくなることも多々あります。

今の他人のことなどどうでもよい感性微弱社会が当たり前のこの日本では・・・本当に生きにくく疲れてしまう!!!

日本社会やアングロサクソン社会の求める・・・金の高が全て!!!のしのぎ合う生き方故の・・・相対的経済優位性を求めるあまり、金の無い人が借金までして・・・この相対的経済優位性(見栄心)だけでは人は絶対に継続的幸せ感など得られないのです。キリストさんも言っています。人はパンのみに生きるにあらず・・・

もちろん、見かけを全否定するつもりなど全くありません、見かけも重要です、しかし、見かけ以上にもっと重要な事が有ることに多くの人が気付こうとしません。この・・・もっと重要な事・・・に気付いた上で見かけが重要なのです。・・・仏作って魂入れず・・・では意味が無いのです。

とにかく・・・人は何が有ろうと自分の正当性を強く、強く、強く、主張する生き物です。日々私の傍に居て私の生き方にそれなりの影響を受けているハズの弊社の社員も声高に自分自身の価値をより高く主張しています。当然の事なのです。アメリカ型の生き方の基本です。

自分自身を主張しつつ・・・他者の事も夜も寝ずに心配する事が出来る社員も少なからず弊社には居ます。

政治屋どもや大企業、権力者の強欲、愚策が続き・・・

落人(おちゅうど)になりかけた人々と接する時・・・落日の無念に共感してしまう私は・・・夜も眠れずにシンドイ日々が続きます。一番シンドイ事は・・・落人本人が正確に自分の立ち位置を理解していない事である。理解できない人だから落人になり果てるのだけれども・・・・ふー

リアリティーの無い人々の暮らす国・・・日本・・・ふー

2018年02月08日

第一優先順位・・・それは健康維持

健康が一番大事なのに・・・この国にはこの一番大事な事を後回しにする人が何と多い事か???そしてこの不心得者が・・・一生懸命努力をしている人々の・・・生活を蝕む!!!

貴方の目の前の貴方が一番大事な事と今!!!思っている・・・その事!・・・本当に大事か?人生残り50年間トータルを考慮して考えても・・・本当に、本当に大事な事ですか?

健康維持が一番大事だと・・・貴方が心底気付いたなら・・・まず一番初めにする事は何ですか???

それは・・・

健康維持を可能とする・・・真なる学び!・・・です。

当然、健康維持にも・・・健康な人生の為にも・・・学びの次に大切な事は・・・健康維持を可能とする投資資金です。・・・金です。

お金を稼ぎ出すために不可欠な事は・・・それは・・・貴方のエンディングまで稼ぎ出すことが出来る貴方の価値、貴方の時代に風化しない、時代のコモディティーを受けにくい絶えず進化する高度なスキルです。

ここでも・・・真なる学びです。

家創りも・・・・・全く同じことが言えます。家も・・・貴方の人生に対する・・・投資・・・です。

真なる学び無き人に・・・人生の価値を回収できる家は獲得する事は出来ません。・・・断言

キッチンセミナー90回・・・期日迫りました。ドタ参加OKです。

私は・・・真剣に生きる為に真剣に学ぶ人が大好きです。私は大好きな人をトコトン応援したくなる人間でも有ります。

今!!!!!貴方の行動で・・・一番大事な事は何ですか???

今!!!有給休暇さえ取れない人に・・・未来は無いかも???今!!!有給休暇が取りにくいと感じる会社に未来は確実にありません!!!

なぜか?

人(社員、顧客様、協力企業様、ご近所様とうとう全ての人)を大切にしない企業に未来など有るはずが有りません。

2018年02月06日

何故に?なぜに?なぜぇ〜〜〜?

現状維持が大嫌いな私は・・・幼子の様に・・・何故に?なぜに?なぜぇ〜〜〜?・・・を繰り返し、繰り返しつぶやき続けて居る不思議な六十路かも知れません。自分の事だけを考えて居れば・・・こんな何故に???思考にはならないと思いますが、それにしても・・・なぜ?なぜ?なぁ〜ぜ?が本当に多い世の中になったモノです。

莫大な無駄金が使われる五つのわっぱの大運動会は・・・百害あって・・・良い事はほんの一部の既得権益保持者のみの様です。

使うお金の意味と効果の検証、当初目論見の妥当性に対する決算をキッチリやらない不思議な国ですから・・・愛知万博やらの時も・・・本来は大赤字なのにデタラメ決算を意図的に役人がやってごまかしたように大運動会も・・・たぶん、ごまかすのでしょう???

費用対効果を検証する。これはあらゆるお金を拠出する場合にとても重要な事です、簡単に言えば投資効率と云いましょうか・・・あらゆるお金を投資として見るくせが無いと・・・無駄金がドンドン、どんどん、出て居てしまいます。

家を買うのではなく・・・家に投資する・・・が正解です。じゃあ・・・家の投資から貴方は何を回収するのでしょうか???別の言い方をすれば・・・貴方は何のために家を創るのですか??の貴方の答えが投資に対する回収の目的となります。

学び無き家買い人が山ほど居る日本と云う国では・・・・正しい回収を考えないで・・・見栄や世の常識と云う洗脳による陽炎の様な家作りが蔓延しています。

私は最大の・・・なぜにぃ〜〜〜が・・・若者の未来の人生を食い物にする・・・今の日本の既得権者たちが跋扈(ばっこ)する腐りきった世の常識を意図的に作り上げる今と云う時代が最大の何故にぃ〜〜〜です。

環境に最悪、誰の役にも立たない壮大な無駄が包含された・・・日本の家

簡単に言えば・・・カリスパテシエの居るお店で・・・箱と包み紙、宣伝、店舗の原価がケーキの値段の8割で中身2割の極少実質原価のケーキを喜んで買いあさる見栄張る見栄子さんの居る光景

1円のお金の真の価値を知る者なら・・・こんな阿保らしい事は絶対にしない。

私は今・・・行政や社会システムの無駄だらけのこの日本で・・・実質は全く変わらないのに100万円近くの無駄な行政経費等を負担しなければならないお客様に・・・如何にしたらこの壮大な無駄が省けるか知恵をしぼりまくり真剣に努力をしています。本来、行政経費負担は私のお金では無いわけで私が損をする訳では無いのですが・・・お客様の事を思うと・・・我慢ならずに何とか節約したいと必死に頑張ってしまうのです。

殆どの日本国民が・・・壮大な無駄をなぜか?身銭を要求されても文句も言わずに受け入れています。なぜだぁ〜〜〜と何時も思います。それは・・・日本人は行き先がたとえ地獄でも・・・おんぶにだっこにかたぐるま・・・が大好きなのです。

例えば先のブログでも書いた通り・・・サミットとやらの為政者のマスターベーションの為にどれほどの無駄な税金が垂れ流されたか・・・国民の殆どは知りません、知ろうともしません。例えばたった3日使っただけのマスゴミ野郎の為のメディアセンターとやらに28億円以上費やされて・・・3日使った後にこれまた3億円と云う莫大な税金で解体をしているのです。そもそもこのマスターベーション会議、もう会議をする前に小役人たちが会議の結論を導き出して会議前にマスゴミが発表をしているのです。そして・・・このマスターベーション会議当日で新たに決まった事は殆ど無いというテイタラク・・・事前に全部決まっている事、記念写真の為の何も役立たない3日の会に600億円の無駄金使い酒飲んで飯食っただけ!!これは日本だけの無駄使いだけでなく・・・参加国の費用を含めると・・・とんでもない無駄以外の何物でもない

そもそも・・・サミットとやらの真の意義はゼロ・・・政治屋が引退したときの自己アピールの為の1枚の写真が目的???

特にテレビ等のマスゴミは・・・日本の無駄使いや赤字体質の大問題点を全テレビメディアはスルーです。なぜか???この問題を突くと・・・先進国では超特殊の電波独占の超格安電波使用料の問題がクローズアップされてしまうから・・・己が利益の為にダンマリを決めています。公の電波と云う財を使いテレビ局は電波使用料の500倍〜700倍超の利益を得ている。公共のモノは入札なんて当たり前の事が・・・電波メディアではなされていません。チャラチャラのくだらない番組垂れ流されて子供たちがパーになりそして・・・年間何千億円も国民は損をしているのです。だいたい・・・新聞とテレビを同じ経営者が経営しているなんて事が許されるハズが無い・・・相互チェックが出来ずにメディアの本質から外れている。

時間帯別の電波オークションが必要な事を・・・日本人の誰も問題にしない。水戸黄門なんてテレビで流す番組では無い・・・年寄りには水戸黄門全巻DVD配布でOK

真に学ぶ事なしに普通の家作りを行うと・・・貴方が一生かけて返済する超高額な家が・・・たった20年で価値がゼロになる!!!ゼロのものに毎月、毎月、10万円前後のお金を15年も払い続けるアホー?・・・・の山ほど居る国・・・・なぜだぁ〜〜〜、そして15年後3軒に1軒が空き家となるこの日本では、このバカげたことに気付かない人々がそのままだと・・・20年でゼロどころか最悪10年で家の価値ゼロ円になる可能性さえ有る国、そんな国は世界広しと云えど日本だけ・・・そして誰もそれを問題にしない。なぜぇ〜〜〜だぁ〜〜〜

なぜ、なぜ、なぜ・・・なぜが山ほどあり、そして一つも解決しない国・・・ふー

2018年02月05日

やる気!!!の方向性

今どきの世の中は・・・なんだか???やる気のない人ばかりの様な空気感がこの日本を覆い尽くしている様な気がします。アメリカの調査会社ギャラップが調査した結果によれば・・・仕事への熱意、やる気の世界ランキングでは139か国中・・・132位・・・と云う結果です。先進国は元より後進国にさえ劣っている結果です。そして・・・仕事に”やる気”をもって取り組んでいる従業員の割合は・・・たった6%しかありません。たった6%です。

他の調査でも・・・自分の職場に愛着を持っている社員の割合は・・・大企業で40%・・・中小零細で30%と云う結果が出ています。このデーターも先進国最低です。

恐ろしいほどの・・・日本人の劣化です。

そして・・・この極少の”やる気”を持つ従業員のやる気の方向性の問題が・・・大問題です。普通の教育を受けた人の殆どは・・・自分の欲の為の・・・欲を満たすための・・・やる気・・・です。普通はやる気の向かう方向は・・・自分自身の欲であり、自分自身の自己実現である・・・当たり前である。

つまり・・・やる気・・・は自分自身で完結するという・・・恐ろしいほどチープなやる気なのです。

人が本当の幸せ感を感じる大事な要素に・・・感謝・・・があります。感謝の先に・・・真の感動・・・が有るのです。・・・この感動は・・・自分自身の中で自己完結できるモノでは無いのです。感動は・・・自分自身が相手にやる気で良い行動を心底注いで相手が感動してその感動の反射波が自分に注いで初めて自分自身も感動できるのです。感動とは・・・共鳴でもあるのです。

人間の価値とは・・・それはその人が存在し行動する事により多くの良い事、役立つ事、感謝、感動がどれだけ多く発現するかと云う事です。それが人の価値です。

仕事とは・・・他者に対するソリュウーション力、ソリューション結果・・・そのものなのです。

真に役立つやる気とは・・・他者に向けてのやる気でなければならないのです。世の中を良くするための発明や、隣人やご縁がある人に役立つためのやる気でなければ・・・感動の反射波は・・・自分には及ばないのです。

そして・・・ここ10年、あらゆる指標が・・・世界から置いてきぼりを食っています。先進国最低のランクに甘んじるだけでは無く・・・後進国にさえ置いてきぼりを食っています。簡単に言えば年収600万円の普通のサラリーマンが、友達と称する(G7)年収3000万円クラスの会社社長と借金しまくって銀座を飲み歩いたり、莫大な寄付(すでに自分は後進国レベルなのに後進国に莫大な寄付をする愚)を会社社長と付き合って見栄でしている見栄張る見栄男君、それが日本です。それを感覚的にごまかすために為政者はどんどん、どんどん、際限なく未来の子供たちから莫大な借金をしまくって居る、口先だけの麻薬中毒の様な国です。。それが日本の真の現実です。・・・これは私が変わっているのではありません、私は・・・今の日本人には疑問を感じるけど・・・日本は大好きな一人の男です。

そんな最低の国の中で生きる貴方は・・・今!!!莫大な借金をしようとしているのです。学び無きものに確実に未来など無いのです。学びのチャンスがあるのにアレコレ目先の低レベルな理由をならべ学びに来ない貴方は・・・どんな感性をしているのでしょうか?

この様な感受栓微弱の人が・・・一見豪華な家を建てたとして・・・急こう配の右肩下がりの日本社会に於いて借金の苦は有っても幸せ感なの感じ得ない人生が待っています。

故に・・・学び無き多くの日本人は文句ばっかり言っている幸せ感が乏しい民族となっている様です。

貴方はそもそも・・・やる気・・・持ってます?・・・持っていたとしたらそのやる気は何処の方向を向いているでしょうか???

一度、奥様と共に・・・内観をして・・・自己観察をしてみてはどうでしょうか???

2018年02月04日

ライフシュミレーション・・・

激変の時代、第四次産業革命まっただ中の・・・貴方の未来を考えるライフシュミレーション・・・その重要性は計り知れない大切な事です。努力しない人に未来は無い時代!!!大手のシンクタンクの未来予測で普通の人の職業は約50%はロボット、AIに置き換わる事が出来るという推計も出ています。

つい最近アメリカのシアトルに出来た・・・アマゾンゴー・・・お店(コンビニ)なのに店員がゼロです。

つまり、このような従業員ゼロのお店が日本に広がれば・・・コンビニだけで約80万人が失業するという事になります。

自動運転がドンドン進めば・・・運輸業界で働く323万人の多くは失業する可能性が大です。

もう・・・IOT・ロボット化が、がんがん進めば・・・工場から商品がダイレクトにコンシューマーに届く時代がすぐそこまで来ています。そしてプライバシーなんてものは無くなる近未来

普通の人の・・・いらなくなる時代

そしてもっと恐ろしい事は・・・”会社”・・・と云う組織さえ無くなる未来が見えてきます。アメーバーの様に個々の人々のソリューションごとに瞬間的に有能なスキルを持つ人々が組織されソリューションが終わるごとに解散、貢献度に於いての利益分配、この自然発生的な組織形態が出来ては消え、消えては出来る・・・そんな未来さえ絵空事では無い近未来があり得ます。

簡単な言葉で置き換えれば・・・・全ての人が日雇い労働者・・・になるという事です。

有能なスキルを持ちえない人々は・・・労働を放棄して開き直るベーシックインカム(働かなくても十分な生活保護費配布)さえ・・・可能なのです。悪さをさせないために・・・すきっ腹にさせない!!!そんな棄民政策さえ現実味を帯びています。

働かざる者食うべからず・・・原理原則の無視

家だって・・・普通の家は3Dプリンターで・・・AIが設計をして自分で作れる時代がすぐそこまで来ています。

大型ドローンで・・・自分の好きな所に運んできてポイ・・・ハイ、完成

とにかく・・・私たちの近未来は・・・ダイナミズムの無いパッションの無い・・・面白くも何ともない時代に向かっている様です。ペラペラの人間がペラペラの浅薄な時代を作るのかも知れません。

太平洋の・・・黒潮の・・・紺碧の色、感動する吸いこまれるような・・・碧さ・・・殆どの日本人は知らない様に廻りが全部海に囲まれている国なのに一番感動する色さえ知らない人々ばかりの暮らす国

感動するからこそ・・・人間の人間である意味が有ります。一番大事な事が一番ないがしろにされる時代

感性微弱社会・・・そんなものはくそくらへ!!!

笑い、泣き、叫び、怒り、考え、迷い、慶び、感動・・・大切な大切な・・・人間が人間で有る為の家を・・・創り続けたい!

2018年02月03日

悩ましい・・・本当に悩ましい・・・

昨日、国会中継を見ていたら・・・オイオイ・・・それって会話がかみ合っていない・・・質問に対する答えになって居ない・・・幼稚園児以下の・・・それぞれ勝手の無駄話・・・こいつらが私たちの未来を決める。・・・超恐ろしくて・・・超、悩ましい。

そして・・・私の仕事は・・・ご縁がある若者、お客様に・・・莫大な借金をしてもらい35年先までを心配しなければならない。・・・ふー

故に・・・私は如何に低価格で如何によいモノを提供するかに心底心を砕く!!!そしてローンは20年程度で返せるように、そしてその20年程度のローンリスクが最低になる様に・・・日々、私たちの学びの場を提供しつつ若者に・・・気付き・・・と・・・クリエイティブ脳の目覚めをうながす。

ちまたで、よく言われているのが・・・大運動会後の・・・経済シュリンクである。そして2025年程度、今から7年後の我が国日本の経済破綻リスクの顕在化問題(本日の日本経済新聞5面参照)である。

私たちは・・・明確に自覚すべき事柄が二つある。

1、この国の政治屋は・・・国民の未来など真剣に心配する人間は一人も居ない。
2、この国の大企業は・・・建設業界を含めて・・・いまだに順法精神など遥かに希薄である・・・と云う事。最低の決め事・・・法・・・が守れないのだから・・・顧客の人生の良し悪しなど気に掛けるハズが無い。

簡単に言えば・・・やられ損・・・国家・・・それが日本である。この大前提を理解しないと決して貴方の人生に幸せなど来ない!!!ある日、或る時、奈落の底である。(余談:奈落の底に突き落とされ、血の涙を流しながら這い上がった経験者、私が言うのだから間違いない)這い上がれた私はある意味・・・うん・・・が良かった。

貴方の住宅獲得の為の必死の努力など・・・正しい法律1本・・・で簡単に解決するのに・・・誰も見向きもしない。すでに土地など余りに余っているのに・・・固着冷凍化で貴方の元に来ないだけである。後15年後にはこの日本は3軒に1軒が空き家になる明確な予測があるのに・・・誰も何もしない。

そして・・・グローバル化の真の恐ろしさが近未来私たちを確実に襲う。

先の・・・真なる気付きと・・・クリエイティブ脳に目覚めない人の失業確率は50%程度となる可能性が大である。各種シンクタンクが予測を出している。

今、若者の離婚率や・・これら失業率を考え合わせると・・・ちまたの家作りをしている若者の10家族の内、7家族は崩壊すると云う予測に結び付く。ちまたでは共稼ぎ前提のローンが当たり前になっている現在、離婚すれば家は普通は売る事になる。そして・・・失業すれば・・・ローンは途端に行き詰まり破綻をする。破綻をすれば・・・殆どのケースで家族も崩壊する。

私は初めてお目にかかる若者に・・・この破綻確立7割・・・を前提に対応をさせ頂いています。夢見る夢子さん、夢見る夢男君の・・・膨らみに膨らんだ夢のバルーンに容赦なく針を刺して・・・破裂させる。

これから本当に大切なのは・・・企業の力、企業の規模、企業のブランドでは無い!!!企業なんて何の意味も無くなる近未来・・・それがグローバル化、IOT、AI等のニューエコノミーの未来である。価値が有るのは唯一、貴方と云う人間が社会のソリューションにどれだけ貢献できるクリエイティブ脳を持つかである。

人工知能が・・・オープンソースとなり(確実になる)・・・タダであらゆるところに浸透したとき

貴方の価値は???

今後・・・あらゆるモノが大変革の嵐に見舞われる。住宅も全く不可避では無い。

ただ住むことが出来るだけの家など・・・タダでそこらに転がっている近未来が間もなく来る。今でも少し田舎に行けばタダで家など手に入る。(住むためには数百万円程度の近代化リフォームは必要な物件多し)

なんて言ったって・・・日本全国平均で3軒に1軒が空き家なのだから・・・

田舎では・・・3軒に2軒が空き家なんて事は容易に想像が付く!!!

しかし・・・普通に企業が儲けるだけの家などはどれだけタダになっても本当の意味の価値は無いかもしれない。それは家と云う空間は住まれる人の・・・心のあり様・・・をも決めてしまうのである。それほどある意味恐ろしい反作用さえ起こしてしまうのである。

私はこの現実をイヤと云うほど見て来た!!!・・・最悪、憎しみ合い、殺し合う家族になってしまう。

日本人は・・・本当に不思議すぎる民族と心底思う。昨日、温泉で老人たちが10人程度露天風呂を占拠して・・・近未来の新しい技術に対して嫌悪感丸出しで否定的な話を延々としていた。時代に合わせて柔軟な思考をするという事がどれほど大事か!!!そんな事は微塵も感じられない・・・我欲丸出しの・・・低愚・・・な話で・・・

ただの・・・死に待ち人・・・の集団

貴方は・・・これら愚民のごとく・・・タダの死に待ち人・・・の人生で良いのですか???政治屋どもが・・・貴方の未来を先食いしている現代では・・・タダの死に待ち人・・・も許されないかもしれませんよ!!

悩ましい・・・悩ましすぎる・・・ふー

人生救助隊を・・・いつまで続けるか???・・・悩ましい。悩ましすぎる。

2018年02月01日

馬車から・・・自動車へ・・・自動車から・・・PB(パーソナルビークル)へ

これは・・・自動車だけの事では無いようです。全ての価値が激変する時代に私たちは生かされている様です。今までの住宅は馬車・・・今、自動車住宅を飛び越して・・・インテリジェントハウスへ・・・そんな芽吹きを強く感じています。そうなると・・・人間も激烈に選別される時代が来そうです。

今週号の・・・週刊誌に・・・ヒエラルキー(階層社会)の変化と固定化について書かれていました。それによると・・・時代に価値を生みにくい普通の教育を受けただけの若者の平均年収は200万円を遥か下回ると書かれてありました。

住宅も・・・今、余りに余って居ます。後15年もすれば・・・日本全体で3軒に1軒が空き家になるという事です。普通の家から・・・プライベートビークルの様に・・・プライベートハウスが主流になる未来もあながちそんなに遠くないかも知れません。全部工場で作って・・・敷地に置くだけの家・・・そして価格は500万円程度

すでに先進国の建築士などはこの様な家を提案し始めています。

フランスのマクロンさんがダボス会議で述べた言葉がマスゴミを賑わしています。今の時代はとんでもなく激変スピードが速い時代である。しかし・・・片方・・・とんでもなく遅遅として進まない時代でもある。まさに価値観も2極か・・・全てが2極化

貴方の頭脳は・・・どちらの道を選択しているのですか???

2018年01月31日

どどどどどっどっと・・・疲れましたぁ〜〜〜

本日は・・・分刻みのお仕事で・・・へとへとです。ふー

幾ら忙しくても・・・個々のお客様に於きましては一世一代、一生の大問題です。こぴっと!!!キッチリお仕事をさせて頂かなければなりません。緊張の連続です。・・・もう緊張の糸が8時間も限界まで張りつめていて・・・ふーぅ〜〜〜〜です。

お仕事もコンスタントが一番ですが・・・そうもこちらの都合よく行かないのもやむをえませんね!!!

ふー・・・

2018年01月30日

人口の減少と偏在・・・さて、さて、貴方の未来は?

今・・・人口の減少と偏在が・・・恐ろしいほどの加速度を付けながら進んでいます。日本では年間約40万人の人口減少社会であり、東京近郊に年間約12万人の若い人を中心とする人口流入があり・・・その反動で東京近郊、大阪、名古屋を除くすべての都道府県で人口の流出が起て居ます。

当然、住む人が減れば・・・家も余ります。当然です。住む人が減れば・・・確実に経済も停滞どころか確実に減少します。そして田舎ほど・・・高齢化が顕著です。人口減少のスピードも田舎ほど急です。

しかし・・・政治屋どもは・・・何もしません。自分が困らないから・・・

さらにこの減少社会に輪をかけて厳しい事は・・・有能な人ほど・・・ダイナミズムあふれる大都会を目指します。当然の結果として田舎はカスしか残らないという事になります。カスは稼ぐ能力も基本的には低いわけですから・・・税金も多くは収めません。さらに・・・地方経済は悪化、悪化・・・全てのモノが余る・・・近未来の田舎の現実です。

そして政治屋どもは・・・こんな確実などどどっど暗い未来予測があるのに・・・経済は過去最高に成長する前提での愚策を前提に国家運営をしているのです。・・・76年前に見かけだけでくその役にも立たなかったただでかいだけの時代遅れも甚だしい戦艦大和を莫大な費用を使い建造した政治屋と全く同じ愚かすぎる精神構造です。

田舎ほどひどい未来確実、では私たちの住む・・・豊橋は・・・田舎?か?否かぁ〜〜???(ダジャレ)

近未来・・・日本はとても深刻な現実に貴方も私も向かい合う羽目に確実になります。大運動会や肉団子のぶつかり合いなど見ている場合ではありません。莫大な税金(未来の子供の払う税金)使いこんな事やるなんて事は・・・ノータリン・・・としか思えないほどの愚です。

マスゴミもギャーナリストも・・・・???????・・・です。もうかれこれ3か月もほぼ毎日、肉団子のぶつかり合いのどうでもよい事に延々と時間を使っています。・・・これまた恐ろしいほどの・・・愚・・・です。

本当に大事な事は・・・知らん顔

こんなに人口が減るのに・・・アパート屋は・・・過去最高益とか!!!・・・もう狂っています。気の字のきききっきぃー・・・です。

ちまたの動向や世界の動向では・・・今年ぼちぼち底を張り付いていた金利が上がる可能性のニュースがあちこちで出始めました。しかし・・・今でも7割は変動金利でお金を借りるとか???デインジャラスすぎます。地獄に落ちる為に家を買う・・・無勉強なやからの何と多い事か???

本当に金利が上がれば・・・10年前のリーマンショックの様に日本版サブプライムローン破綻事件が世界を駆けまわる事になる可能性大?

その時、政治屋に当事者能力はゼロです。・・・・その根拠

それは10年前のリーマンショックの時・・・当時の官房長官がテレビで・・・”あれはアメリカ、ヨーロッパの事で日本には全く問題ない事です”・・・と記者会見で堂々と述べて、それに異論をはさむ記者、ギャーナリストは皆無・・・この過去の現実を見れば・・・恐ろしいほどの低レベルの人が政治屋をしている事に愕然とします。私はこのア〇ー政治家の会見を明確に覚えています。この私でもグローバル化の今、そんな事(日本に被害は無い事)はあり得ないと・・・思わず叫んだ記憶が有ります。

そして・・・このリーマンショックで需要と供給のバランスが狂い、需要が激減した需給バランスの落ち込みの最大であった国はヨーロッパでもアメリカでもなく・・・日本が一番被害が甚大であった事が統計的に解って居ます。

なぜに・・・こうも・・・日本人のレベルが下がってしまったか???悲しい現実です。ふー

そんな社会環境の中・・・大借金をする若者を鍛え直さないと・・・・自ら考え自ら学び、正しく行動できる若者を育て上げる・・・そんな学びの場が・・・弊社のキッチンセミナーです。

是非・・・どこにもない真に役立つ学びのチャンスを生かしてください。!!!

貴方にも私にも腐りきったこの日本ではバカな政治屋を取り替える力を持ちえません!!!それだったら人口減少が激烈に進もうと・・・世界からバッシングを受けようと・・・貴方の未来がつつがなく行く為の原因、スキルアップ思考+即今できる行動力を身に付けるしか方法が無いのです。

貴方の未来は・・・貴方の具体的行動が創るのです。・・・原理原則

2018年01月28日

あったら・・・いいね!・・・を許さない日本と云う国

外国商品には・・・思わず・・・これ欲しい!!!的な商品が沢山、沢山、あります。しかし・・・この日本には大昔の役立たずの法律があり、この便利なアイテムを使う事が許されてはいません。政治屋のサボタージュ故の・・・世界からの置いてきぼりが顕著です。

今、日本に限らず・・・勝組、負け組の境界の深さが顕著です。たった8人の大富豪が・・・世界の富の50%を持つというとんでもない不均衡がそのまま放置されているがゆえに・・・圧倒的多数の負け組がレジスタンスを起こし始めました。トラちゃんを代表とするポピュリズム政治がその弊害をまき散らし始めました。

烏合の衆・・・の行きつく先は歴史に見るまでも無く・・・肉体バトルの略奪合戦!!!

豪華な家を何も学ばず欲望のまま作ると・・・この略奪合戦の被害者になる可能性が大です。この被害は家族全員の一生のトラウマになります。最悪、命さえ奪われてしまう可能性もあり得ます。奪う側は奪われるものは何もない輩ですから・・・それこそやりたい放題手加減無しです。その被害の回収、弁済はこの日本では99.9%あり得ない・・・そんな国が日本と云う国です。

ごく、ごく、ごく少ない賢い人は・・・賢い思考と賢い行動をすでにしています。

時代が今、大きく激変しているのに・・・現状維持が大好きな人々の未来など・・・超、超、負け組没落間違いなしです。江戸時代で云う・・・下人・・・です。

注:下人:下人(げにん)とは近世以前の家内隷属民に対する呼称。 1 概説; 2 南北朝時代; 3 江戸時代; . 平安中期以降、貴族 、寺社、大名田堵らの家内で使役された私的隷属民の呼称として現れる。

私は今・・・持っては居ますが携帯電話を殆ど使いません、かかってくる電話も殆どでませんし、携帯のメール機能は故障したまま放置してあります。1週間に1度使うかどうか???程度です。私は私的な車を持っていますが・・・3キロ以上走ることなど1か月に3度程(合計3時間程度)度しかありません。自分で運転するのはもっと少ないと思います。お仕事でも・・・殆ど車に乗りません。

しかし・・・普通の日々の生活は・・・全く困る事など微塵もありません。もう・・・携帯電話も自動車も・・・時代に遅れた過去の遺物以外の何物でもないのです。10年ひと昔とは・・・かなり前から言われている格言ですが・・・今は本当の所は1年ひと昔なのです。

何事も・・・拡大させる事はそれほど難しい事ではありません、しかし、身の丈に合うように常にバランスを取り拡大したモノを縮小させる事は本当に難しい事です。しかし、これを拡大したまま放置すれば・・・苦・・が知らず知らずの間に拡大に合わせて複利計算で育ってしまいます。気が付いた時には・・・どうしようもない事になっている場合がとても多いです。

ちまたの・・・もめごと、倒産・・・のニュースなどその原因の100%は上記が原因です。きっかり100%です。

それは・・・私たち一人一人の人生にも当てはまります。私もそれなりに注意しつつも知らず知らずに拡大、膨張したモノを・・・縮小する努力はしていますが・・・なかなか上手くいかない事も多々あります。未来をイメージする時・・・縮小の加速度の必要性に気付き・・・出来ない自分との間で何時も、何時も、葛藤します。

若いころは大企業はある程度のあこがれの存在であった事が有りますが・・・それなりに学び経験した今では・・・大企業で働く人々を気の毒とさえ思う事が多々あります。学業でも卒業という習わしがある様に・・・仕事も人間関係もあらゆることに学びのステージが上がりスキルアップが獲得できる成長が有れば・・・卒業・・・があるのかも知れません。まさに新陳代謝です。年寄りが何時までも椅子取りゲームの椅子を独占して居たら・・・椅子取りゲームそのものが成立しません。

老兵は次なる精神的高みに向けて自らの意志で・・・卒業・・・するべきです。

モノは・・・精神を高めてはくれません・・・精神がモノの品質・存在意義を高めるのです。歴史があり顧客の精神の高いヨーロッパのプロダクトを日本が絶対に追い越せない理由でもあります。とにかく精神がチープなのです。”格”が違う・・・と云う事の様です。家もまたしかりです。

ロールスに乗るボンボンが見苦しく見える(バカボン)のと同じです。ポルシェに乗るお兄ちゃんが・・・水商売のスケコマシに見えるのと同じです。ベンツに乗る冴えないオヤジが・・・成金又は運転手に見えるのと同じです。

着こなすためには・・・精神、人格の向上もリンクしていないと・・・なぜか異様に、そして不自然に見えてしまうモノです。

私は・・・普通の人の慶ぶ・・・あったらいいね!!!・・・を見るとほっとします。

2018年01月27日

家の・・・真の価値

日本は・・・先進国ならどこの国でもある住居学という学問の無い本当にまれな国です。故に、家を持とうとする人が選ぶための知識も教養もありません、当然です、何も学んでいないのですから・・・中身はからっぽ!!!当然です。

家の価値は・・・大きく分けて6カテゴリー12種類の価値が有ります。この詳細な価値に対する学びは弊社キッチンセミナーにて学んでください。ちまたの家作りは・・・価格、広さ、仕様、デザイン、ブランドと云う5つの外形的な価値、ハードの価値で建て主様は選択されていると推定されます。7つの価値を見落としています。この7つの価値が・・・実は家創りの本質的価値なのです。

車と同様に・・・住むだけの建物の価値であれば・・・中古住宅で1万円程度から有ります。現在日本には空き家が870万棟近く現実に存在するわけですから・・・家余り、豊橋だけでも人口比例から推定すれば25346棟の空き家が現実に存在します。そのうち、40%程度が住めると推定すれば1万棟は中古住宅として使える可能性が有ると推定されます。それでも・・・その1万棟には誰も見向きもせずに・・・せっせ、せっせと空き地や農地に家を建てまくって居ます。こんな事がいつまでも続くはずが有りません。

なぜに・・・世界には無いこんなに壮大な無駄を生み出したか???それは・・・

日本には住居学が無いからです。建築屋が儲けるだけの為にロクでもない家を70年間作りつづけて来た結果なのです。

それと・・・それを許してきた・・・日本人の無学、そして無思考故の結果なのです。それを・・・延々といまだにやろうとしている大手企業・・・ふー・・・大きな、大きな、ため息が出てしまいます。

真の家の価値を正しく判断する為には・・・貴方の人生の価値に真に気付く事が無しには可能になりません。

真なる学びの場・・・それは私が知る限り・・・弊社、キッチンセミナーしか無いのです。真剣に学び、貴方の人生の真の価値に気付き、目覚めませんか???常識の呪縛から解放されませんか???

めからうろこ・・・間違いなしを保証します。

貴方の求める家の真の価値・・・奥が深いですよ!!!

2018年01月26日

考えると云う事は何と楽しい事か!!!

何時も・・・考えています。アイデアがバンバン湧いてきて・・・世の中に売って居ないモノでメチャメチャ役立つものを生み出しています。基本はプライベート用です、それは特許に抵触するかどうか?調べるのがめんどくさいからです。自己用であれば・・・何でもありで・・・めちゃめちゃ楽しいですよ!!!

お仕事以外に・・・プライベート用で・・・色々な事を考えるとはとても楽しい事です。ボケ防止にも役立つかも???世の中にありふれているものを組み合わせてその用途を全く違う役立つモノに買えてしまうアイデア・・・試行錯誤で・・・図面を書いたり使い勝手を考えたり・・・ごちゃごちゃする時間が楽しい限りです。

まさにソリューション頭脳

日本も成熟商品のスペックを上げる(実用上全く意味がない)だけのような・・・とてもじゃないけどクリエイティブさの欠片も感じられないような製品作りばかりしているから・・・先進諸国の周回遅れどころか・???・・・2周、3周遅れになってしまうのです。

家も・・・断熱性能ががんがん上がって行っています。もう大手ハウスメーカーではダブル断熱が良い家の当たり前のスペックとして取り上げられています。当然、コストもアップしますし、住まい方もそれなりの制約を守らないと・・・結露だらけ、カビだらけの家になってしまいます。

しかも・・・この高性能住宅がその建て主にジャストフィットした住宅か?どうか?なんて全くの検証すらなされていません。簡単に言えば・・・普通のサラリーマンがロールスロイス買っても便利にも幸せになれない事と全く同じことが起きて居ます。・・・ゆくゆくこのロールスロイスの経済的負担、精神的負担により夫婦げんかの絶えない人生の末に・・・家族崩壊、人生崩壊さえ包含されている事を・・・誰も教えてもくれないし、気付きもしません。

ギャーナリストの罠・・・にずっぽりハマってしまう人々の何と多い事か!!!哀れそのモノです。

それはロールスロイスが似合う人物(経済的、知的、社会的、人格的適正)か?どうか???が一番重要な事です。家のグレードにも全く同じことが言えます。

例えば・・・私のニーズには・・・小さくて、安全で、高性能で、品質感あふれる小型乗用車が有りますが・・・その商品が日本の車メーカーには全く無いのです。全くありません、日本の今のモノ創りは・・・小さい=チープ

なのです。

日本では未だに売る側の都合が良い理由だけの・・・商品ばかりの様な気がします。そんなもの賢者には売れません、日本のメーカーがかろうじて生き残っているのは・・・消費者が考える力を失って居るから・・・ロクでもない商品でもマスゴミに金をバラまけば・・・日本国内ではそれなりに売れちゃうのですね・・・

例えば・・・昔と違い、ごく最近の車の性能でも・・・旧来からある本来の走る性能の価値は・・・極少

1、走る性能の価値・・・1%
2、快適性の価値・・・・・5%
3、広さの価値・・・・・・・5%
4、走破性の価値・・・・3%
5、燃費性の価値・・・・10%
6、安全性の価値・・・・3%
7、耐久性の価値・・・・1%
8、見栄張れる度の価値・・・70%
9、その他・・・・2%

ざっと考えて・・・こんな価値で車と云う商品が売れて言っています。車が本当に持つ価値はたかだか30パーセントしか無いのです。本来の移動手段としての価値よりも・・・そのステイタス性により車は売れています。そしてその稼働率たるや5%程度しか無いにも関わらず・・・普通のサラリーマンの人生(車所有60年間)で約5000万円〜も車に金を使っています。恐ろしいほどの・・・もったいなさ・・です。

インターネットのイーコマースが普通に出来る時代に・・・車で動く・・・と云う事自体時代遅れかも知れないのです。

デカい立派な家=成功者・・・と云う構図も・・・同様に時代遅れになりつつあるような気がします。

人生のエンジョイ・・・力(りょく)が・・・これからの真なる価値となると私は思うのです。

貴方は・・・貴方の人生!!!・・・今までどれだけエンジョイしてきましたか?そしてこれからの貴方の家族全員の人生・・・どれだけエンジョイさせる能力(経済力、アイデア力、感性力、人格力、行動力、パッション力)を身に付けようと決意していますか???

いま・・・ものから・・・こと・・・へ

家もどれだけ高性能でも豪華でお所詮、モノ家なのです。真に貴方の人生をエンジョイできるコト家が今求められています。

家も・・・人生のエンジョイ力、QOLと家の価値、コストをどうバランスさせるか???が問われる時代です。

考えるという事は・・・本当に楽しい事です。家は考えて、考えて、考えぬかなければ・・・本当の家(コト家)は見えてきませんよ!!!考える事は本当に楽しい事なのです。

2018年01月25日

寒い・・・さむい・・・さ・・・む・・・い

冬本番です・・・

寒風の・・・ほほに刺さりし・・・さんぽかな?

加齢と共に寒いの大の苦手になりました・・・若いころはマイナス20度でもガンガンスキーをして居ましたが今はもう昔です。寒い冬はおうちの中で熱燗、鍋料理と行きたいところですが・・・体重オーバーになりますからほどほどにしておかないといけませんね・・・

運動をしなければならないのですが・・・寒いのは・・・めげますね・・・ふー

寒さは万病の元とも言います。皆様・・・少しのエネルギーで暖かい家創りましょう!!!

2018年01月23日

効率ばっかり重視して努力しないと・・・淘汰必然

旅行でホテルに泊まり・・・毎回必ずがっかりする。それは・・・

ドまずいごはん(生ぬるくてべびょべちょ)に・・・ドまずいみそ汁(同左)に・・・ドまずい・・・料理・・・そしてふてくされたバイト社員?派遣?社員・・・言葉は丁寧過ぎるぐらい丁寧だけど・・・なぜか?真心を感じられない警戒心のみが増幅する従業員の居るホテル

しかし・・・今どきの若者は勘違いしている人が多いと見えて・・・こんなお世辞トークを好むのだから不思議です。お世辞トークを好む人は確実に内容の無い見栄坊(背伸び姉ちゃん、背伸び兄ちゃん)が殆どです。

とにかく・・・基本がなっていない!!!本来プロが家で食べる料理よりまずくて・・・どうするのでしょうか???(実態は・・・効率重視の給食センターのデリバリー又は食物工場の既製品が殆ど)

旨い・・・ハズがない

ホテルの近場、歩いて行ける距離に交通手段が有れば・・・素泊まり、や朝食のみとして夕食は絶対地元人気料理屋さん地元人気食堂が絶対満足度が高い

そして・・・ふと気づくと・・・このドまずいホテル群は・・・わが建設業界とも殆ど構図は同一である点である。

A:1万円前後のホテル、旅館、ビジネスホテル・・・・1000万円前後のディスカウンターハウス

B:2万円前後のホテル、旅館・・・・・2000万円前後の・・・人気工務店、従来工務店、大手ハウスメーカーの企画住宅

C:3万円前後のホテル・・・・・・・3000万円前後の・・・大手ハウスメーカー住宅

D:5万円以上の・・・ブランドホテル、老舗旅館・・・・5000万円前後のこだわり個性派住宅

ここで・・・A〜Dのそれぞれ違う業態の顧客満足度は・・・それぞれの幅を持っている様である。お金が高ければ確実に満足度が上がるとは限らない事は・・・ホテルでも住宅でも同じことが言えそうです。私も好奇心故にそれなりの知名度や評判の良いホテルに泊まる事も多々ありますが・・・殆どの場合がっかりします。そのがっかり率は9割オーバーですね・・・10軒泊まって1軒が満足・・・そんな割合でしょうかね???

その1割の満足したホテルの場合・・・それなりに普通の料金なのですが・・・炊き立てのごはんと、目の前で作ってくれるみそ汁・・・アツアツのほっかほか・・・そんな大満足の経験も有ります。

しかし・・・そのほとんどは大失望です。Dの料金を軽々と超える日本一と言われるホテルに泊まった時など・・・どぎたなくて上滑りのサービスで時間は守らないし、料理は普通だし、障子は破れているし・・・部屋にあいさつに来た経営者を・・・怒鳴りつけた事も有りました。

この怒鳴りつけられた経営者・・・全くの反省の色なしです。・・・つまり、何時も文句を言われなれている・・・と云う事になります。案の上、私が泊まった翌年には・・・食中毒事件を起こしてしまいました。

満足度レベル表示

A:の業態は・・・・30点〜60点?くらいかな?
B:の業態は・・・・10点〜99点
C:の業態は・・・・50点〜75点
D:の業態は・・・・60点〜80点

この幅は・・・ホテルにも住宅にも共通するような・・・感覚を持っています。一番選球眼が必要なのがBの業態です。学ぶ事や調べる事の努力なしに・・・・良くて安いモノは・・・・如何なる場合も見つからないという事でしょうかね!!!とくに夢見る夢子さんや夢見る夢男君が錯覚したまま・・CまたはDを選んでしまった場合には・・・最悪0点と云う事も5割の確率で発生しています。

しかし・・・ホテルなら普通は1泊か2泊・・・住宅は一生ですから・・・間違いは許されないという事の様です。プロの私が見たらロクでもない住宅を・・・その本質を分からないまま・・・素人満足・・・で暮らしている人も現実には居るようです。

宣伝(洗脳)とは・・・人を盲目、妄信、盲信にする力を持つ魔性かも知れませんね。

それにしても・・・莫大な宣伝広告費より構築された実態の無いチラシハウスの如何に多い事か!!!

旅かから帰り・・・毎回自然と出る言葉・・・我が家はいいなぁ〜〜〜

2018年01月22日

歌を忘れたカナリア・・・

なんかぁ〜〜〜歌を忘れたカナリアの様な人生を歩んでいる自分を発見する時があります。何?やってんだぁ〜〜〜的な・・・イラダチを感じる事が有ります。

思い返せば・・・若いころはかなりハチャメチャの”良い音色の歌”を歌い続けていた様な記憶が蘇って来ます。毎日、毎日、が苦難とバラ色の不屈の勇気の塊の人生の時が流れるワクワク、ドキドキ・・・ジェットコースターの様などん底、頂点を繰り返す紆余曲折やる気充満・・・的な・・・

しかし・・・なぜだか??

最近、何やっても楽しく感じる事が殆どありません。

歌・・・忘れちゃった様です。

他人様に・・・気ばっかり使って・・・他人の事しか考えて居なくて・・・何しているのだろう???か???嫌な事も我慢ばかりしていて・・・

輝きの鈍った・・・プライベイトの時の流れ・・・

時折襲い来る・・・どうしようもない喪失感にさいなまれながら・・・生きていかなければならない自分自身

そして・・・目の前の若者に役立たねば!と思うプロ意識とのはざまで・・・生も根も尽き果てる

人間と云う生き物が・・・これほど孤独に弱い生き物か?と思い知らされる。本日の70代、バリバリ右翼の論客の自殺のニュースを見て・・・彼の孤独を推し量る。

歌を忘れると・・・カナリアも人間も・・・哀れな弱い、弱い生き物の様です。

2018年01月21日

醜くなる勇気・・・嫌われる勇気・・・?

法の範囲で・・・誰が何をしようが???法治国家では自由とされています。法の範囲でした事が・・・他人様より嫌われることなどしょっちゅうある、或る意味当たり前の事である。法を守り我欲を追求ると・・・確実に結果として、顔が醜く・・・なります。それもまた・・・自由

それを承知でやる分には・・・どうぞご勝手に!!!です。しかし・・・この顔が醜くなる現実を認識しなくて自己主張をやり続けて居る人を見ると・・・私はその方の傍には近づきたくありません。

ここで、このロジックには一つの大問題が包含されていることを日本人の殆どの人が気付いていません。

法が・・・時代に合わなくなった場合の検証が我が国日本ではゼロです。

政治家の全くいない我が国ですから・・・政治屋どもが我欲をむさぼり尽くして変化を嫌い・・・全くのサボタージュ状態ですから・・・このつけが限界まで達したとき・・・さてどうなるか???

若い人の近未来〜が心配です。

近い将来日本人がメチャメチャ時代に合わなくなりとんでもなく困った時・・・はたして時代に合わせる為の知恵とエネルギーと意志があるかどうか???

普通の日本人の殆どが・・・世界のやっかいもの・・・生活保護者・・・に成り下がってしまうのではないかと危惧しています。”あきらめ”と”ひらきなおり”と”ふて腐り”・・・民族

優秀な自らの意志と力で時代に合わせて来た優秀な人は一人も日本には居ないなんて事が現実に起き得るのです。簡単に言えば・・・今の・・・夕張かも???

そんなブルーグレーの未来に・・・目の前の若者に最適の住空間???とは???

個々の若者の能力の発展性、可能性を見ながら・・・洞察しながら・・・若者の家創りにメチャメチャ悩みながら苦悩をしている自分自身に・・・ふと・・・気付き・・・大きな、大きなため息をしている自分にハッとする事が有ります。

今!!!時代は耳をつんざく激動の爆音を立てながら・・・激変をしています。

貴方に・・・この時代の鼓動は聞こえていますか???

私は恐ろしいほどの恐怖を感じながら居てもたまらない切迫感と戦いながら日々を暮らしています。

ナイヤガラの暴爆する谷底まで・・・まもなく到達する・・・ふー

2018年01月18日

もう・・・庭木の芽がふくらみ始めました。

日々の営みに・・・本当に癒されます。木の芽を感じると・・・この冬に・・・お前!!!よくがんばってるなぁ〜〜〜といとおしく感じます。

我が家の庭も・・・昨年末、そして先日も・・・それなりに庭師さんにキッチリメインテナンスして頂きました。来るべき春に・・・命の限り咲き誇って欲しいと願い・・・今できる最善を我が家の庭にもさせて頂きました。

後悔しない人生など無いと言います。しかし・・・この後悔をなるべく最小にするためには・・・後にも先にもこれしか無いのです。

今できる最善を今やり切る。

本日も・・・今できる最善をやり切りました。今日お目にかかれた多くの方に・・・感謝・・・です。私がお役に立てた行動をさせて頂きありがたい限りです。

この世に・・・不必要なモノなど何一つありません。全ての存在にキチンと目的と理由が有ります。

生きるとは・・・ありがとうございます。・・・と云う言葉の深さを知る為に”七転八倒”する事の様です。

転び続ける人生などこの世に一つもありません。仮に有るとすれば・・・それは・・・その人が意図的にその転び続ける原因を求めているにすぎません。

普通に・・・感じ、・・・普通に・・・行動し・・・普通に生きましょう。木の芽の様に・・・

2018年01月17日

日本がぁ〜〜〜危う過ぎるぅ〜〜〜

気がふれたような・・・醜いデザインを次々に投入してくる日本の大企業!!!もう汚物が道路を走っている状態や・・・巨大な汚物が鎮座している様な街並みが・・・日本を汚染し始めた!

もう私は生理的に受け付けない領域のデザインがあふれかえる明日

アホーなボンボンだけならまだしも・・・ボンボン菌の栄養菌(ゴマすり菌ともいう)あふれかえる日本の大企業

勇気ある若者は・・・今すぐ日本を離脱するべきである。心底そう思う

醜いモノは・・・どうやっても醜いのである。永遠になれなどしない・・・ヨーロッパのデザインとの乖離がもうとんでもなく広がっていて・・・否、広がるどころか???真逆にどんどん、どんどん下品になっている

そもそも・・・こんな醜いデザインをして、そしてそれを売ろうと許可する上層部は・・・一蓮托生・・・感性が腐りきっている。こんなロクでもない企業に何百万人が働いている大不幸

日本では売れても・・・絶対に精神的高度な先進先端国では絶対に売れない!!!美のかけらも感じない!!!!恐ろしいほどの愚

なさけない!!!創業者が草葉の陰で泣いている。

そして・・・私の縁者が代々この昔それなり、今、ド見苦しい車をかれこれ20年ほど1000万円前後を出して2年に1回新車に値引きゼロ円で乗り換えている。或る時、ふと立ち寄った同じメーカーではあるが別のフランチャイジーのお店に冷やかしで寄ったら・・・いきなり30万円値引きの好条件・・・地元に帰り、今までの20年お付き合いのこのディーラーに相談すると・・・値引きなど一円もしません、値引きを迫るのならお取引などしてくれなくても結構です!!!ときっぱり断絶宣言をされてしまいました。

しぶしぶ・・・この縁者は・・・1時間以上も離れたふと立ち寄った先のデーラーから値引きをしてもらい車を買う羽目になったと・・・憤って居ました。

おもいっきり頭に来た・・・そうです。

そして・・・同じ経営者の経営する別業種では・・・何百万円も値引きをしてお客にスリスリして商売をしている不思議すぎる光景・・・ダブルスタンダード、トリプルスタンダード当たり前!!!しかも・・・同じ商品で利益2倍も国内顧客からぶんどる厚かましさ!!!このボンボン様に若者にドリームを語る資格が本当にあるのだろうか???

この経営者に・・・商道徳、哲学、理念など・・・かけらもない事の証明である。

マスゴミにだまされ、ギャーナリストに騙され・・・こんな醜い商品買ってしまうと・・・貴方もクソの仲間入り???

くれぐれもご用心めされ!!!

テレビドラマが・・・面白い?

今、テレビで放映しているドラマで・・・たった二つだけ面白いドラマが有ります。再放送をいれると何十本?何百本?のドラマが放映される中で・・・たった二つです。(すべてを見たわけでは無いので私が見た中では二つが正解)

そのドラマは・・・A:99.9 -刑事専門弁護士- SeasonUと・・・B:FINAL CUT -ファイナルカット-の二つです。

それぞれのドラマに詰めの甘いところは多々ありますが・・・それでも見ていて途中で録画番組を変えたくなる事はありません。(ちなみに先にはやった陸王は・・・鼻に付いて見ない事もありました)

この二つのドラマは真逆のコンテンツポリシーを持っている様です。それはAのドラマは・・・ほぼあり得ない事が有り得た的な非現実を描く事により・・・面白さを出しています。このドラマの構成フレーム計画は・・・あの大人気番組・・・水戸黄門・・・と全く同じです。毎回、場面は違いますが同じフレームワークを繰り返すことによりみる側に笑いと安心感と親近感と・・・あったらいいね・・・を提供しています。それに人は魅せられるようです。そこには・・・あり得ないことに一抹の希望を抱いても良いという・・・夢見る夢子症候群の感情を満たすのかも知れません。水戸黄門は・・・死に待ち人に確実に迫り来るリミットをぼやかす永遠の安楽を与えているドラマかも知れません。幻想、錯覚を意図したフレーム構成は全く同じです。その意味ではA:99.9 -刑事専門弁護士- SeasonUは若い人の水戸黄門と云うところでしょうかね・・・

B:のドラマは・・・Aとは真逆の・・・ノンフィクションを知り得るモノ(マスゴミ)がそのノンフィクションにドラマ性を持たせて脚本したドラマとなっている様です。売れない小説家の自伝本小説と・・・ほぼ同じです。ヒット作に困ったマスゴミが自虐的にしかけた作品となります。つまり・・・ガス抜き作品・・・政治屋をつるし上げるふりをする自称ギャーナリストと同じです。(真のジャーナリストは日本にはいません、残念ながら・・・自称ジャーナリストの殆どがギャーナリストです。金目当てで真実かどうかなんてどうでもよくて一つの出どころ不詳の情報をさも見て来たかのような形容詞を使い10倍に膨らませてプロデューサーの製作意図に沿い時間消化の為にギャー、ギャー、言っているだけでくその役にも立たないやからです)

ドラマの見どころの一つに・・・その世界に入り込む方法  片方もう一つの見方として、そのドラマの制作者の意図を将棋の先手読みの様に事前に推定してフレームを看破する方法と二つの方法が有ります。

脚本や演出、俳優の演技に・・・少しでも違和感があると・・・私は自動的に後者の視聴者になる様です。その意味でも熟練とはとても大切な事のようです。

貴方は・・・牧平さん、こんな見方しか出来なくてドラマが楽しいの???的な疑問を持たれる方もいるかもしれませんが・・・案外楽しんでみているのです、わたしは・・・何時も希望の翼をもつ不思議な男でも有ります。その意味では夢見る夢男君でもあるのです。しかし・・・今できる最善を今やりきる夢見る夢男で有ることも間違いありません。

しかし・・・テレビは録画で見ないと・・・・人生大損をしますよ!!!

テレビを録画で見ない人に・・・時の質・・・を語る資格なしです。

2018年01月14日

本当に・・・息苦しいい!!!

規制、規制、規制・・・がんじがらめの・・・日本の官僚支配国家・・・息が出来ないほどの統制国家

故に・・・進歩無し

とにかく・・・この日本でド古い法律や行政指導という掟を守る事が・・・どれだけ進歩を妨げているか!!!世界の置いてきぼり国家

簡単に表現すれば・・・脳が全てを支配して脳にしか栄養や血液が行かないようにしたら・・・人体はどうなるか???簡単な事である。やがて末端から壊死をしていく・・・若い細胞が育たない発育不良

新陳代謝がキチンと行われない・・・規制だらけの国

如何なるものも・・・大きくなりすぎると古くなり腐るのである。腐ったモノが大好きな民族の暮らす国・・・不思議すぎて大きな、大きなため息が出てしまう。パッションやダイナミズムと無縁の人々の暮らす国

私憤ばかりで公憤の無い国

あの強欲だけが価値の・・・じゃいあん国家の自動車メーカー(どう考えても3流メーカー)が・・・来年2019年・・・完全自動運転レベル4の車を発売するという・・・日本よりはるか先を行く3流メーカー

じゃぁ〜〜〜日本のボンボンオヤジのメーカーは???なん流?????

下品なデザインがマスゴミに金をバラまく事で唯一受け入れられる国・・・それが日本

最近、本当によく考える事が多くなった・・・世捨て人の余生、晴耕晴釣雨読の・・・余生

私は・・・考える事は大好きな事である。ワクワクドキドキする時間でもある、しかし、今・・・人間や人間が構成する社会の事を考えるとブルーな気持ちになることが多い・・・打てども鳴らない太鼓・・・を必死に何とかしようと思ういら立たしさ!!!あきらめるより方法が無い破れた太鼓を鳴らそうと必死の自分に・・・ハッ・・・と気付く事も多い

もう・・・可哀そうを通り越して・・・滑稽な自分を発見する。

考える対象を・・・替える選択肢・・・それは・・・人間以外の事を・・・考える

選択する事の難しさを・・・・・日々感じています。本当に息苦しい!!!

2018年01月12日

家を獲得する時の5大不安

1位:予算内におさまるか。78.4%
2位:無理のない返済計画。66.3%
3位:手抜き工事がされないか。60.7%
4位:予算や土地の条件内での最適プラン(間取り)ができるかどうか。48.8%
5位:有利な融資、ローンの種類が分からない。44.1%

上記は大手不動産情報サイトの大規模アンケート結果です。3項目がお金の心配、そして2項目は業者への不信感・・・当然と言えば当然です。この日本では大企業であればどれだけ手抜き工事をしても潰れる事はありません。利益追求の為にはギリギリのグレーゾーン商売が一番有効な商売方法ですから・・・清く正しく美しくなんて商売しているわが業界の人なんて・・・居るのだろうか???

液状化、津波、高潮、河川反乱が確実に起きると言われている超危険エリアで・・・大手や中小はじめ殆どの建設会社が今・・・やまほど新築工事をしているのです。そして・・・その危険なエリアを発表している行政(行政指定機関含む)そのものも・・・・危険エリアで新築の申請が有れば・・・はいぞうぞ・・・と建築許可OK

一言も・・・建て主に・・・その場所超、超、超、超危険ですけど・・・いいですか???なんて聞いてもくれません。

そもそも論から言っても・・・建て主様の心配事の一番が・・・お金の事

お金が心配な人が・・・大借金などしていけません。そもそもろん、から言っても返せる自信が100%以上無い人がローンなど借りてはいけないのです。当たり前・・・の事です。

まったく不安など無くてもゴーサインをだしても・・・・人は想定外の失敗をする生き物なのです。今度のキッチンセミナーのテーマ資金で・・・紹介しようと思っているローン破綻の事例などは・・・年収1800万円の人が5000万円程度の家を買って失敗をしてしまう心理状態について検証をしようと思っています。普通なら年収1800万円有れば・・・・5000万は10年程度で返せる金額です。しかし・・・なぜか?失敗をする

不思議すぎる行動をするのが・・・真に学んでいない人・・・なのです。普通は年収1800万円の30代のサラリーマンなら超一流企業で相当のスキルや学力を当然持っているハズです、しかし、真の学びが無ければ・・・簡単にローン破綻をしてしまうのです。それが住宅ローンの恐ろしいところです。

先回のキッチンセミナー資金の時にもご紹介したように・・・経済学の大学教授ですら・・・カードローンで失敗をするわけですから・・・如何に現代の学びがチープで役に立たない事の証明でもあります。

真なる学びの場・・・それが弊社の学び・・・です。住宅ローン期間が平均半分で終わる・・・それが弊社の顧客様です。

真なる学びの・・・ダイナミックなブレイクスルーでもあります。こうご期待!!!

2018年01月11日

本当にトロイやつをリーダーにしたものだ!!!

日本のリーダーの事である。時代遅れも甚だしい・・・今、本当に大切なのは・・・教育の大改革と・・・そして今、先進国から周回遅れ以上となってしまった・・・日本は・・・・・ターゲット投資・・・しかない!

ターゲット投資の一番重要な事はAIでもIOTでもない・・・・それはなぜか?もう日本はどれだけ頑張ってもこの先端分野では絶対に勝てない!!!勝てないケンカをするやつの事を・・・トロイ・・・と云う!

じゃあ・・・勝てそうなところは・・・どこだ!!!

大騒ぎをして・・・北朝鮮からミサイルが飛んでくるだとか核爆弾が飛んでくる打とか???大騒ぎをしているが・・・飛んでくるような事をやっているから飛んでくるのである。そもそも・・・このもめ事は日本やカヤの外(ケンカの当事者ではない・ただの隣人)なんだけれども・・・馬鹿がカヤの中に入ってしまうのである。

知らん顔決め込めば・・・そもそも被害など起きる余地がない。

仮に日本の外国軍基地に核爆弾が落ちたとしても・・・それがどうした・・・たかだか最大20万人程度が死ぬだけだ!!!相手だってバカでは無い・・・どこに一番最初に核爆弾落とすか???考えるハズである、日本に落とす効果の優先順位はそれほど高くない!!!

この日本ではリーダーの愚策により・・・毎年、毎年、この程度の人間は不本意な死に方で死んでいる。何の事は無い!!!

次世代電池の開発こそ・・・最優先課題である。そしてAIの弱点は・・・めちゃめちゃ電気を食うという大欠点の克服・・・AIのハード構成要因の省エネなんて技術開発は日本が最得意な分野である。

強みを生かす事なのである。

弊社の強みは・・・小さい・・・ことである。まさに・・・超省エネ、コスパのメチャメチャ良い企業なのである。その上で・・・お客様満足度のみを徹底的に追求する・・・・1点ターゲット集中企業なのである。

芸能界も相撲界も自動車業界もマスゴミがちやほやする業界は全て・・・もうオールド産業の権化である。2020年大運動会なんて喜んでいるヤツ(ゴクつぶし)に・・・未来など無い

キーワードは・・・地産地消・・・そしてエネルギーコントロール技術こそ・・・日本の最優先課題である。リチュームイオン電池だの全個体電池だの世の中は騒いでいるが・・・それがどうしたEVのみの価値である。・・・昼間の太陽光発電を激安投資で夜に使う事が出来れば、どれだけデカくてもどれだけオールドテクノロジーだろうが・・・激安・・・なら価値が有る事を誰もしない!

車もそうだ!!!!どんどんデカくて重たくなる・・・アホーである。小さくて軽くて、そしてあまり使わないで良いが・・・一番の価値である。

本当に・・・歴史に学ばないアホーばかりが・・・この国のリーダーである。

如何なるものも・・・大きすぎると・・・腐るのである。大きすぎると・・・美味しく無いのである。じゃあ・・・適度な大きさに分割する・・・当たり前である。自動車業界が今のガソリンエンジンを抱えたまま電気自動車を作るなんて事自体・・・アホーである。かつて豊田自動織機から・・・自動車会社が分離した様に・・・

電気自動車しか作らない会社を創業しなければ・・・テスラや中国に勝てるハズも無い・・・当たり前である。

利益相反の矛盾を抱えたまま・・・世界に勝ち得る真なるプロダクトなんてありえない!!!

私のかつての趣味は・・・釣りである。釣りは本当に奥深い!!!ハゼはハゼで群れ、アジはアジで群れるのである。カツオはカツオ・・・マグロはマグロ・・・

アジのくせに借金山ほどして見栄を張りマグロになろうと無駄な努力をする国・・・それが日本。。。アジのくせにマグロと思い込みマグロのスピードで泳ごうとして息切れしている現代社会・・・世界の企業経営者のアンケート結果が本日の経済新聞に出ていました。世界の経営者は・・・日本の発展順位はランキング圏外であり・・・表の一番下にも乗って居ませんでした。日本の経営者のみ・・・日本が発展すると思い込みたい様である。

アジはアジの生き方があるのである。アジでもマグロより美味しい調理の方法が間違いなく有るのである。

アジをマグロより美味しく調理する調理師が間違いなく居るのに・・・見向きもしないこの国のリーダーと称する人々に・・・あんぐり・・・である。

こいつら・・・

間違いなく・・・トロイやつらだ!!!

2018年01月09日

かつて起こった事は・・・確実に未来にも起きる!

原理原則です。この原理原則を感じなくして人々が・・・このかつて起こった事から学び、行動を進化させないのは・・・・それは・・・人間の持つ・・・心の慣性の法則・・・故であります。

普通の人は・・・今日という日が・・・明日も、明後日も・・・その先もずーっと続くと・・・思い込みたいのが人間と云う生き物です。

今、逆境に苦しんでいる人は・・・今日の苦しみが延々と続くと思い込み・・・自らが進化する学びも行動も停滞させ・・・今悪いのは・・・自分のせいじゃない・・・他人が悪い、社会が悪い、政治が悪い・・・と自己愛に浸る事で今の苦しみを錯覚して癒しているのです。

恐ろしいほどの・・・愚民・・・それが今の日本人の様です。

時代に合わない現代教育の・・・罪・・・罪を通り越して確信的犯罪者かも知れません。多くの教育者が結果について何にも責任は取りませんし、問題意識もほぼゼロです。この心理状態に教育者自らが自らの思考の定着(ルーチンしかしない)にしないと・・・教育者の地位そのものから排除されてしまう・・・不思議すぎる犯罪国家でも有ります。

早急に・・・官製義務教育・・・の中止が・・・・この国で一番必要な事です。教育の国民に対する義務は・・・単位制にすべきです。一定の自らが社会に貢献し生きていける力を付けなければ・・・一人前の・・・自立成人の国民には認定しない制度が必要です。

とにもかくにも・・・・自分の事しか眼中にない・・・感性微弱の人間の集団・・・それが今の日本人の実態です。

クールジャパン???????

ちゃんちゃらおかしいです。

そんな世界に恥ずべき国を創り上げてしまった・・・・年長者の罪は重いと思います。未来ある若者が可哀そうすぎます。かつて起こった苦悩の全てを強制的に経験させられ・・・感じる事を放棄する人生

可哀そうすぎる!!!

かつて起こった事・・・23年前に私が家を建てたときの住宅ローンは・・・・変動金利で8%でした。・・・かつて間違いなく起こった事です。

かつて起こった事・・・日本人と云う・・・愚民は・・・同胞を350万人も無駄死にさせて・・・世界の人々をその何倍も殺し、苦悩させ・・・我が国土を焼け野原にしても・・・・何も反省しない民族なのです。・・・かつて間違いなく起こった事です。

今・・・30年前のクレイジーバブルの時代よりも・・・お金ジャブジャブ、大借金しまくり経済活動は超活発なのに・・・強欲の自己保身しか考えずに不景気と不満ばかり言っている国民が山ほど居る国でも有ります。

これを・・・気がふれた・・・と云わずに何と言うのでしょうか???

かつて起こった事は・・・確実に未来に起きます。・・・・・原理原則

さあ・・・貴方は・・・今・・・どう考え、どう行動しますか???

2018年01月08日

無限に湧き出す・・・アイデア

毎日、毎日、アイデアが湧き出してきて・・・止まりません・・・ふー、有ったらいいね・・・無いと不便だね・・・的な・・・世の中に無いアイデアや・・・現存商品の10分の1程度で同じ機能を持つアイデアが・・・山ほど湧き出してきます。まさに無から有を生み出す・・・ひらめき

簡単に言えば・・・車なんて全く無くても・・・何も問題ない人生

例えば・・・家は・・・20坪も有れば全く問題ない人生を送れるニューハウス

例えば・・・優良宅地なんて今の3分の1の値段で山ほど分譲できる計画(不毛、無能な行政に阻まれる)

等々・・・クリエイティブの嵐が私の頭脳の中を四六時中吹き荒れています。

多くの場合、色々な問題が解決できないのではなく・・・解決する意志を持たないだけなのです。物事の優先順位をキチンとTPO別に正しく決める能力(決断力)の不足が一番の問題なのです。

私は資金不足に悩み正しい決断の出来ない迷える・・・某お客様に・・・かなり厳しい事を云う事が有ります。

それは・・・ご主人に向かい

男ってどういう字を書きますか???

それは・・・田んぼの下に力・・・その意味は・・・昔は田(米を作る場所)は収入の源泉でした・・・つまり、現代で云う金です。金の力のある人が・・・男・・・なのですと・・・

金の無いやつ、少ない人は・・・男・・・とは云わないのです。(正確には男と呼称は出来ない)つまり、生活力、家族を問題なく生活させるだけのスキルの習得はオちんちんが付いている二足歩行の生き物には絶対不可欠なものなのです。

男は・・・金がない!!!・・・なんて事は口が裂けても人に聞かせてはならないのです。

金を今以上に増やすためには・・・それなりの鍛錬、修練、スキルアップ、成果・・・を得る為にそれなりの時間が必要なのです、当たり前と云えば当たり前です。すぐには出来ません!!!

じゃあ・・・どうするか???

今ある金(能力)で・・・金が足りている様にするしか方法は無いのです。・・・唯一無二の方法は・・・これしか無いのです。

この原理原則が・・・解らない人は・・・未来永劫・・・今より金など増える事はありません。

原理原則は・・・普遍であり不変なのです。

原理原則がキチンと解り・・・・原理原則に沿って今できる最善を今やりきり生きて行けば・・・10年後には今の収入の最低でも2倍は確実に稼ぎ出すことが出来る・・・真なる男・・・に確実になれます。運がこの努力に加われば・・・収入は5倍にも10倍〜にもなる可能性が有ります。現実に弊社で学び・・・この事を実現している人を何人も見てきています。

今すぐ、相対的に少ない予算で予算不足が予算不足でなくなる方法は・・・一つしかありません。

自分の根拠なき我欲に溺れ、こんな簡単な事(お金が足りている状態を創る決断)さえ解らない人が・・・山ほど居る現実に・・・

気付き・・・のチャンスを与え続けて居ますが・・・・それも時のうん・・・容赦なく時の扉は閉まってしまいます。人生に・・・うん・・・と呼ばれる時の扉が開くのはたった3回だけです。そして、多くの人が・・・その事に気付きさえもしていません。文句ばっかりたれたり、他人のせいにしたり、こすっからしい手を考える様な・・・・自らの努力と、自らの内観を放棄してしまうのです。

働きアリが・・・突如女王あり・・・働きバチが・・・突如女王バチ・・・・になる。

人間もアリもハチも・・・同じなんですね・・・・

人生において・・・・の原理原則・・・3つのゆとり・・・

1、金銭的ゆとり
2、時間的ゆとり
3、精神的ゆとり

そして・・・目的が在る事が・・・・真に生きるという事です。

無思考のまま・・・ただの死に待ち人、ただのウンコ製造機では・・・永遠に予算不足です。

2018年01月07日

OBお客様のご来店・・・ありがたい事です。

久しぶりにお会いできて・・・本当に心が和みます。わざわざお尋ね頂きまして感謝、感謝です。しばしの歓談に時を忘れてしまいます。

それにしても・・・日本の若者は可哀そうすぎます。くだらん強欲のジジイ、ババアの無思考の犠牲になり未来はとんでもないいばらの道を強制されてしまっているのです。ジジイ予備軍の私としては申し訳なさで心が痛みます。

日本にはジャーナリストと称する人は居ても・・・その中身はジャーナリストでも何でもありません、ただの資本階級、支配階級の手先そのものです。正しい情報が全く伝わらない恐ろしく怖い国・・・それが日本です。

今、テレビや新聞・・・95%以上はどうでもよい情報ばかりです。大事な記事はとても小さく隅っこの方にポツリと出ている事が何と多い事か!!!不思議すぎる!!!

一人でも多くの若者に・・・気付き・・・を得て頂き・・・荒波の来るであろうこの日本社会で生き延びてつつがなく暮らして頂きたいと思い、心底啓蒙活動を日々頑張っています。

何時の時代もジジイ、ババアの若者批判は起きて居ます。今どきの若者は???的な批判はギリシャ時代、ローマ時代でも壁の落書きにある様に・・・若者は当然、未熟ですから・・・この批判めいた言葉は当然なのですが・・・本当の意味での学ばない事による未熟なのか・??間違った学びによる未熟なのかの違いが大問題なのです。

今大問題なのは・・・ジジイ、ババアが・・・とんでもなく未熟なのです。とんでもなく・・・ひどい・・・のです。若者を指導すべき先人が未熟である・・・そして教える事を生業とする教師と云う輩の恐ろしく強欲で身勝手でロクでもない人物に・・・年を重ねるごとに劣化していくことが大問題中の大問題です。

目くそ鼻くそを笑う・・・そんな光景を見せられると・・・とことん嫌になります。

もう世捨て人として・・・三ケ日の山奥に方丈でもかまえて・・・晴耕雨読の・・・時を過ごそうとも何時も思い、そして・・・まだ、まだ、若者のお役にたたなければと・・・この思いのはざまで・・・いったり来たりです。そして何時も後者の選択をする自分が居ます。

私も・・・目くそに笑われる鼻くそにならないように日々精進していますが・・・過去の肩書をカサにどん底目くそに上から目線で話しかけられると・・・気分が悪くなることが有ります。何時も無言でやりすごします。そんな目くその居る場所には出向かねば良いと何時も思うのですが・・・世の付き合いとは1対1ばかりでは無いので・・・少々厄介です。

自らが運命としての枯れ葉になり・・・そして・・・自らの意志で枯れ葉を落とすことがどれほど難しい事か???日々・・・考えさせられています。この自然の営みを何の気負いも、何の無駄な力も必要とせずたんたんとこなす大自然の偉大さに日々敬服です。

ハゼが自分がマグロと勘違いをして・・・アジに上から目線で説教垂れる・・・不思議すぎる光景を今の時代は見せられてしまいます。

ハゼはハゼ、アジはアジ・・・そしてマグロはマグロ・・・上も下もありません。対等で有り・・・価値も等しいのですが・・・

ハゼのお刺身が・・・マグロ以上の美味で有ることをどれだけの人が認識して居るか???

真に学ぶ事なしには・・・理解できないかもしれませんね・・・

断言します・・・今の世の普通の学びは・・・殆どハゼの真の価値を知るには役立ちません。

良い出会いを・・・そして・・・真なる学びを!!!OBお客様の背中を見送りながら・・・お祈り申し上げました。

2018年01月06日

あけまして・・・おめでとうございます。

あけまして・・・おめでとうございます。本年もよろしくおねがいもうしあげます。早速、本日より2018年のお仕事を始めさせて頂いています。ありがたいことですね・・・

本年も・・・一人でも多くのお客様に優良不動産のお取引ができますように・・・知力、体力の限りを尽くして頑張る所存です。

貴方の笑顔が・・・弊社の原動力の源です。

初日の出・・・

365回の初日の出・・・

人生毎日初日の出・・・

有限の時ぞ・・・

いとおしき!!!

共に学び、共に感じ、共に・・・生き切りましょう。

2017年12月28日

仕事納め・・・本年は、本当にありがとうございました!

あっと云う間の1年でした・・・本当に多くの出会いがあり、山ほどお仕事を頂き心より感謝申し上げます。

とにかく・・・原理原則を守り通した1年でもありました、お客様のご希望・・・それはメチャメチャ良い不動産をメチャメチャ安く・・・です。しかし、本当に良い不動産は・・・ダメ不動産より普通は安くはなりません。じゃあ・・・どうするか???

それは・・・無駄の徹底的排除

この無駄の排除は・・・お客様の1生の・・・50年とも60年ともいわれる期間を・・・学ぶ事により徹底的に無駄を排除する・・・まさに・・・気付き・・・の提供をし続けてきた1年でもあります。私にとりましては命がけの1年であったような気がします。命を削り・・・務めさせて頂いたそんな感覚を今!!!覚えます。

親でも提供できなかった・・・気付き・・・これを赤の他人の私が若者に提供するなんて事は・・・とんでもない大それた事なのです。・・・実は・・・ふー

そしてそれを可能にする出会いの一瞬に・・・気付いていただかなければ・・・もう2度と私の前に若者は現れないのです。

それほど・・・今の日本の若者は老害により”感性微弱”になり・・・チャレンジする精神を奪われています。本日の新聞によれば・・・10代20代の若者の政党支持率は与党を約6割の人が支持しているとか???この若者の未来を確実に奪うであろう強欲我田引水政治を何十年として来た与党を・・・未来を奪われた若者が支持をしているのです。・・・悲しい事ですね

私は政治的イデオロギーを持ってはいません・・・しかし・・・原理原則に反する事をする人を私は確実に非難をするプリンシプルなハートを確実に持っている人間であろうと日々努力をしています。

今・・・失業率は実質ゼロ・・・そして企業は過去最高益、そして過去最高の内部留保を確保しています。30年前のバブルより経済活動は活発です・・・しかし財政の約4割は借金で回って居ます。この事は人口減少社会に確実に向かうわが日本は・・・未来に向けて黒字などと云う社会は永遠に来ないという事を確実にモノがったています。

借金は永遠には出来ない・・・原理原則・・・です。

いずれ・・・貴方たちの生きる近未来に・・・大きな大きな変節点は確実に到来します。その変節点を乗り越えながら莫大な住宅ローンを返済し続ける人生が確実に貴方に訪れます。

かつて72年前に・・・貴方たちのおじいちゃん、おばあちゃんが地獄の中を生き延びたように・・・貴方も近未来、生き延びるスキルと精神力を今・・・獲得する為に必死に努力をする必要に気付いていただきます。

アングロサクソンやゲルマン、そしてユダヤを信じることなど絶対に出来ません。

日本人の若者が150年前に・・・欧米列強の奴隷国家にならないように命がけで頑張ったそのDNAが貴方にも確実に備わって居ます。しかし、おばさんが竹槍で屈強な男の乱射する自動小銃に勝てると思い込んでしまう民族でも有ります。

今・・・感性を豊かにして・・・謙虚に・・・原理原則を深く、深く、感じ・・・今・・・否のもと・・・行動する時です。

強硫酸の中で生き延びる生物がいる様に・・・如何なる環境になろうと・・・生き延びるのです。

その・・・気付き・・・を命ある限り真剣に提供し続けて行く・・・そんな企業でありたいと決意をしています。

今できる最善を・・・今・・・やりきる!!!

2017年12月27日

日本の未来の縮図は温泉施設に在り・・・

残念ながらわが町豊橋には温泉施設は一つも無い不思議な自治体ですが・・・豊橋近辺の自治体に行けば山ほど温泉施設は有ります。その温泉施設の利用者の8割以上は70歳以上と推定できます。つまり、ジジババ集団が占拠しているという事です。私もジジババ集団予備軍として時折温泉施設には出向くのですが・・・

そこで語られているジジ話が・・・とにかく程度が低いのです。オイオイ・・・あんたたち70年の人生の知見はその程度か???と耳を疑いたくなるほどの低俗な世間話ばかりです。ですから私は音声施設利用の時間帯は・・・殆ど無言です。

その温泉施設では・・・ジジの約2〜3割は・・・お腹に大きな割腹の傷跡が有ったり・・・五体不満足な状態の人がとても多いような気がします。そしてその殆どの体形は・・・あまりにも見苦しくでっぱらでなおかつ、強欲の結果の状態がありありとうかがわれます。そしてそのお顔は・・・餓鬼の様相が色濃く出ています。

まさに・・・死に待ち人・・・が。。。うじゃうじゃ居る光景です。

私はいつも思うのです・・・年齢なんてタダの数字だって!!!人はいくつになっても輝いて居なければならないと心底思っていますし、何時もいつも努力もしています。ド格好よいジジ、ババ・・であるべきであると!

何時も白洲次郎の様であるべきであると・・・白洲正子の様であるべきと思っています。クレバーでインテリジェンス溢れる・・・輝き・・・死ぬ瞬間まで輝き続ける人間と云う生き物であるべきと真剣に思っています。老いは誰の所にも確実に訪れます、しかし、老いと人間的輝きは全く関係ないファクターです。金が有る無にもあまり関係がありません、知は・・・金では無いのです。

ド格好よいドン百姓でも・・・ドガッコ良い・・・職人だって現実に居ます。

しかし、時折・・・外見だけドガッコ良いを装い・・・内容(精神)がスカスカのパフォーマンス野郎も居ますけどね・・・金には毒があるのです・・・この金の毒が人格を蝕むことを忘れてはなりません。金の毒は金が滞留(余る)すると毒素が増してくる特徴が色濃くあるのです。そしてその毒素に犯された人は皆・・・餓鬼・・・の顔をしている様です。畜生の顔をした外見紳士、淑女・・・哀れなりです・・・ふー

昨日も・・・老人がお風呂で倒れて・・・目の前を担架で運ばれて行きました。その温泉施設の担当者も慌てる様子も無く手慣れた様子で普通のごとく・・・担架で運んでいきました。それは・・・倒れる人が居る・・・それは普通の日常の事のようです。

老いも若きも・・・この日本から・・・輝きを放つ人間が激減をしている事に心底心配をしています。温泉施設でも若者がわが子のしつけ(最低の社会性の習得)も全く出来ない・・・形だけの親?と云う光景を毎回見せられ続けて居ます。親がおこちゃまで・・・その精神がおこちゃまの・・オスとメスが・・・そのおこちゃまのおこちゃまを作る

まさに負の連鎖です。

しかし・・・本日の若者のまなこの輝きが増している瞬間に遭遇すると・・・私の日々の努力が少しでも役立つ瞬間に接すると・・・あきらめずに頑張らなければと思うエネルギーが湧いてきます。

若者曰く!!!!”社長!!!私、人生で初めて・・・経済学・・・の本を自らの意志で買いました!!!”勉強しますとの決意に聞こえました。心の中で・・・この若者に対して・・・頑張れーって・・・叫んでいる私が居ました。

まもなく死にゆく・・・何の努力もしない死に待ち人に・・・金を山ほどかけて・・・未来を切り開く可能性あふれる若者を粗末に扱う国に、粗末に扱う社会に・・・

果たして・・・光り輝く未来は有るか?ないか???・・・

うじゃうじゃ・・・寄生虫化した老人の跋扈する・・・温泉施設が教えてくれている様です。

2017年12月25日

世界46位は・・・先進国か?後進国か?

日本の劣化が止まらない・・・日本人の時間当たり労働生産性は本日の新聞によれば世界46位との事、これにはたぶんサービス残業は含まれていない可能性が大ですので・・・実質の世界順位はさらに下回る可能性があると推認できます。

しかし・・・この現実、この真実を日本人の誰も・・・正しく認識をしていない不思議すぎる国です。山ほど借金をしていてもその金の使い道が未来に向けての有効な金になって居ない証明でもあります。

そして世界各国の研究開発費投資額でも・・・中国やアメリカのおおよそ3分の1しかこの日本中かき集めても投資されていません。これでは勝つどころかどんどん、どんどん、置いてきぼりを食らいます。しかし、この現実も日本人のほぼすべての人が・・・問題にもしていません。

今!!!日本は早急に義務教育を廃止すべきです。義務教育程時間当たりの生産性の低すぎる業界は有りません。早急に単位制にして、時間だけ流れ責任を全く取らない義務教育では無く単位の義務化(生徒にも教師にも法的義務として課す)・・・確実に若者に知識とスキルを身に付けさせるべきです。そして公用語は早急に英語に切り替えなければなりません。

人としての基礎が造れない義務教育に何の意味があるのでしょうか???学ぶ楽しさを教える事が出来ない義務教育の弊害を考えたら・・・人を粗末に扱う教育屋が食うためだけの義務教育に何の価値があるのでしょうか???

教育は・・・全ての人が輝くために・・・行われるべきです。そして学ぶ意欲に対してのみ教育の無償化を実施すべきです。学ぶ意志に対してはトコトン国を挙げて育て上げなければなりません。

如何なる生物も・・・そのトップの力量が全てです。頂上が高ければ高いほどすそ野は広いのです。当たり前の事です。この当たり前がなされないのが日本と云う国です。馬鹿と利口に昔ながらのロクでもない同じ教育をだらだらとして何の価値が有るのでしょうか???馬鹿も利口も双方とも時間の無駄となっている義務教育

私も日本の大企業の経営層と面談する事が有りますが・・・はっきりいってたいしたことありません。官僚のゴクつぶしとほとんど変わらない。肩書を後生大事としているだけで人としての輝きは殆ど感じません。

まずは錯覚からは正しい処方は生まれません、日本が先進国か?後進国か?そして貴方が時代に対してて有能なスキルを持つことが出来ているか?出来ていないか???

今・・・やるべきことは山ほどあります。古い時代遅れの甲冑などかなぐり捨てて・・・未来の時代に有効な学びを今スグにすべきです。

気付きを与える気付かせ屋・・・それが弊社の一番の特徴です。

目の前の若いのに古すぎるマインドの若者が・・・気付きを得て・・・まなこがキラキラと輝きを得る瞬間!!!!!たまりませんね!!!

原理原則に沿い・・・今できる最善を今やりきる・・・誰も頼るものなど一人も居ません、自分の事は自分でやり切る・・・原理原則です。

社会の基礎としての国が腐りゆく日本と云う社会で生きるのは相当の努力が必要です。人としての基礎は学びです。時代に価値あるスキルを得ていない人に未来はありません。そして何時の時代も不変の価値あるスキルが有ります。それは・・・

他人様を思う心(感じるこころ)

このスキルはいかなるモノにも有効であり、AIになろうがどんな時代になろうが不変の価値を持つ・・・永遠のスキルです。

まずは・・・自分自身をキチンと正しく認識できる内観力が重要です。・・・否・・・が大切

2017年12月24日

維持費の高いのは・・・痛い!

如何なるものも・・・欲しいと熱望し手に入れるまでは・・・それは、それは、夢うつつ、そのモノの事ばかりを考え続ける。しかし、一旦手に入れてしまえば・・・いかなるものもあって当たり前のモノと普通はなる。

人は自分自身がよくよく見えなない不思議な生き物であるよです。身の丈以上のモノしか欲しくならない不思議すぎる生き物でも有ります。身の丈以上のモノをすでにある金で買う分には・・・ただのアホーの浪費家でそれほど致命的な過ちにはなりません。しかし・・・これが借金となると・・・それは、それは、後々までブルーで憂鬱な日々が延々と続く事となります。

普通のモノでは満足できない人間と云う生き物の性(サガ)

人間と云う生き物の一番辛い事・・・それは孤独

一生懸命頑張り出世をすればするほど・・・孤独になります。山を麓から登れば上るほど・・・その面積はちいさくなります。頂上は・・・人一人立つの精一杯です。・・・まさに孤独、しかし、人は上から下を見る事が大好きです。上から下を見下す事に快感を覚える様な精神のチープな人々が山ほど居る現実も有ります。

人は・・・高みに上り落差により認められたいのかも知れません。

家も・・・豪華にオシャレに作ると確実に維持費は・・・その豪華さに比例して高くなるのが普通の事です。そして行きつく先は・・・豪邸の憂鬱・・・となります。私は豪邸に住んで家に満足をしている人を知りません。みんな行くたびに文句を聞かされます。広すぎて寒いだの、維持費がかかるだの、税金が高いだの、泥棒や強盗が心配だの、挙句の果てには家族がどこにいるのか?探すのに疲れた!・・・とにかく文句ばかりです。なぜにそんなに文句が出てしまう豪邸を望まれて御作りになったのか???不思議に思う事も毎度の事です。挙句の果てには・・・牧平さん、この家売りたいだけど・・・!!!

私はそのたびにハッキリ申し上げます。売れません、解体更地で売るなら可能性が有りますよ!!!現に某ハウスメーカーで建てた築20年、建坪120坪・・・うん億円の家を解体した事も有ります。固定資産税が毎年100万円なんて中古住宅は商品性が限りなくゼロです。

人は山あり谷ありです。

今、家を求める貴方は確実に山の頂上に居ます。しかし、山の頂上で望んだ家は・・・山の下、山の底では負担以外の何物でも無いのです。人生山あり谷あり、孤独あり、涙あり、一生山の頂上を飛ぶ鳥が勢いで生き切る事が出来る人は・・・数十万人に一人かもね???

良く学び・・・覚悟と共に・・・家は創り上げるモノです。私は原理原則に忠実なシンプルイズベスト・・・そんな家創りが良いと心底思っています。

人生は家以外に・・・思いもかけない出費が発生する事が殆どです。維持費はなるべく適正に安くしましょう。貴方の奥様の維持費・・・適正ですか???維持費をかけなさすぎるのも良くありません、当初機能を棄損し取り返しのつかない事になります。

本日はクリスマスイブ・・・お子様はおじいちゃん、おばあちゃんに任せて・・・ドレスアップしてシャンパンを飲みながらディナーを楽しむぐらいの維持費は確実にかけないと・・・耐久性・・・が無くなりますよ!!!

2017年12月23日

貴方は何のために・・・何が目的で・・・家が必要なのですか?

一丁目一番地が・・・・殆ど考えらえていない”家望み人”が・・・いる・・・不思議

家のローンを家賃と思う学び無き人も・・・山ほど居る不思議

なんとなかる???的な・・・楽観主義は・・・これからの日本には通用しません。本日のニュースによれば今年1年間で生まれて人の推計は94万人だそうです。この94万人と云う数字はとんでもなく恐ろしい数字です。つまり、日本人の平均寿命を83年と考えれば・・・83年後にはこのままいけば日本の人口は最大でも7802万人に激減、今の61%程度まで激減するという事になります。年間40万人の純減となり、毎年豊橋市一つ+αの都市が日本から完全に消え続けていくという事になります。そして・・・その過程では・・・山ほど居る稼げない老人を・・・極少の若者が支えるという未来が続くのです。そして・・・それにもまして今の愚民中の愚民の老人たちがバカ政治者を延々と選び続けた大借金もこの極少の若者が負担しなければなりません。

その若者に・・・私は家を手に入れる為に・・・長期間に及ぶ住宅ローンをして頂く事になります。私のしている事が若者を不幸にしないか?心配で、心配で、夜も寝られません。その不幸な若者を一人でも減らすために・・・学びの本質、稼げる若者にするための・・・気付き・・・を提供しなければならないと真剣に思っています。いつの時代でも勝ち組と負け組が厳然と存在します。私の前に不思議なご縁で現れた若者に・・・・私は安心できる未来を提供したいのです。

本日の若者にも・・・超安定職場の、超安定大企業の社員さんにも・・・厳しい事を申し上げました。

また、午後からの若者には・・・家を買う事をあきらめる様に諭しました。貴方は今、家を買わない方が良いと思いますと・・・それは、買い替えのお客様です、すでに新築を7年前に買われて・・・ライフスタイルに合わないからと買い替えのご希望です。・・・はっきり何百万円も損するので、もったいなさすぎるので・・・やめた方がよろしいとお伝えしました。もちろん、この方も経済的にはまずまずの方ですから・・・買い替える事は可能かも知れません。しかし・・・その前に・・・今の困りごとを解決する知恵を使う事をお勧めいたしました。そして共に知恵を出し合い・・・解決するお手伝いをさせて頂く事も約束させて頂きました。

この・・・私の発言は・・・私の仕事としての近未来の利益を・・・何百万円も減らす事になるのかも知れませんが・・・若者がミスジャッジする人生を行くよりは・・・私は利益ゼロ円の方が良いと考える普通ではない男なのです。

人は・・・目の前の事、今起きて居る事を・・・必要以上に過大評価して・・・ミスジャッジをする事が多々ある生き物の様です。83年の人生を俯瞰して考えるトータルの幸せ、エンディングまでのつつがない幸せが重要なのです。今、目の前の困りごとを解決する為に何百万円、何千万円をかけても・・・数年後にはこの今の判断により・・・別の困りごとが発生する不幸な事が多々あり得ます。

学ぶ事なしに・・・エンディングまでの幸せを生き抜くことなど・・・この日本では不可能です。

とんでもなく世界の異質国家・・・それが日本と云う国です。

原理原則が・・・大事にされない不思議すぎる国です。私は本日のお客様に強く申し上げました。

愛と云うモノは・・・お金と云う基礎の上に載った建物と同じです。基礎が壊れたら100%建物もこわれてしまいます。世の中の不幸と言われている事のそのほとんどは・・・学びが不足、お金が不足、お金がありすぎる事、・・・ちょうどいいが無いから起きるのです。

貴方は・・・何のために・・・家を求めるのですか???

2017年12月21日

使わないモノまで、なぜか?欲しくなる通販・・・ポチッ

ポチっと・・・はいけませんよ!!!要注意です。ぽちっ!!!我が家ではポチッ!厳禁令が出そうです。

確かに、確かに・・・もうモノであふれています。簡単に言えばもう・・・本当に必要なモノは無いのかも知れません。もう・・・モノを買う歓びさえ無いのかも???さんざん、ポチッ!!!と・・で買い物し始めてもう25年くらい経とうとしています。ネット通販がまだ一般的でないときに・・・私はポチッとの魅力にはまり、かなり安く世界中から色々なモノを買いました。25年前にフェデックスのロゴ入りの通販マイクロバスが停まっていたのは豊橋ではわが社の前だけかも知れません。たぶん、ぽちっとで・・・家が建つほどの金額の買い物をしているのかも?知れません。

もうポチっと・・・卒業かもね???でも・・・そうは思ってもぽちっとしてしまいそうです。ふー

もう最近では・・・私は携帯電話ほとんど使いません。先日などは3日ほどバッテリーが無くなり・・・そのままで充電して電源入れるの忘れていました。そして・・・殆どの場合携帯電話には私は出ません。もう、私には携帯電話はあまり必要でなくなりました。29年前に一番最初に携帯電話使い始めて、一番最初(今)に携帯電は使わなくなる人間かも知れません。

時の経過とともにお役目の済んだモノとの決別をしなくてはならないのに・・・出がドン百姓の子せがれですから・・・貧しさを心底知って居ますので・・・つい、つい、もったいない症候群が治りきって居ないので・・・モノに苦しめられています。

そして・・・ノスタルジーとの決別にも・・・本当に苦しんでいます。過去には何人も戻れないのですけれども・・・過去の強い物欲の呪縛から逃れられないのです。過去の強い物欲なんてしろものは・・・その過去のモノは今の私には殆ど実利は無いのですが・・・オブジェとして・・・眺めるだけの空間専有物となり・・・はっきり言って邪魔モノ以外の何物でも無いのかも知れません。まさに骨とう品なんてものは・・・私から言わせれば何の価値も無いモノなのですが・・・歴史的呪縛・・・回顧精神が人間の至福になるのかも知れません。しかし、この至福は・・・個人差がとんでもなく大きいと思います。私にとって・・・秀吉が使ったかけた茶碗や利休が使った竹のへら(茶杓)なんて・・・ゴミ以外の何物でもありません。

本当に使わないモノはいらないのです。使えないものもいらないのです。我が家に有るはずのかつて確かに使った重箱が行方不明で探すのがめんどくさくて・・・危うく定価200万円のおせち用の重箱を・・・ただ値引きで安いというだけで・・・ぽちっとしそうになり・・・我に返り・・・思いとどまる事が出来ました。この美術品的重箱・・・使った後に洗うだけでわが奥様がどれだけ気を使わなければならないのか???考えただけで恐ろしいです。洗うだけならまだしも・・・この美術品的な壮麗な金箔、白金、漆や宝飾で光り輝く美しすぎる蒔絵の重箱に入れるおせち料理自体そこらの料理では・・・箱負けする可能性が大です。重箱と料理のバランスを取るためにはおせちにも推定10万〜20万円程度は必要となる可能性さえあり得るのです。吉野家の牛丼や800円のラーメンで大満足の食道楽でない私には絶対に出せない金額です。・・・見栄は身を亡ぼすの典型になってしまうところでした。ふー

なんでもちょうどいいが・・・一番です。家もちょうどいいが一番ですよ!!!弊社は貴方のちょうどいいを見つける為に真剣に努力を共にする不思議な会社かも知れません。ちまたの会社は損得、損得、を刺激して貴方の見栄心を刺激しまくり・・・オーバースペックにして金を儲けたいだけの輩しかばっこしていないのがわが業界の様です。

くれぐれも・・・心眼・・・を見開き・・・ご用心めされ!!!そこの夢見る夢子さん、夢見る夢男君!!!ご用心、ご用心・・・師走です・・・火の用心と共に、自分自身をキチンと内観できますようにご用心、ご用心

2017年12月19日

お掃除ロボット・・・

お掃除ロボットが我が家で毎日走り回って居ます。アイロボットとパナソニックの2台が頑張ってくれています。雑巾がけまでしてくれて・・・それは、それは、床がとてもきれいです。妻はロボット無しの生活などあり得ないと・・・言っています。

そして・・・このロボットを含めたAIは爆発的なスピードで進化する事は間違いない事です。日本はイスラエルと云う小国にさえ今の時点では10年遅れです。彼らは10年前にすでに・・・これからの産業についての育成を国家ぐるみで始めています。起業率が日本の2倍以上で有り、もっとも大事な事は日本と違い起業したたった数年の小企業が・・・欧米列強の最先端企業に何百億円と云う高値で買収されているという事です。まさに、起業バブルがイスラエルでは起きて居ます。

方や日本では・・・いまだに進歩の殆ど無い大企業中心、大企業優遇の・・・政治や行政や民意が殆どのテイタラクです。この現実は私に言わせれば原理原則を大きく逸脱をしています。

よく考えてください。

種を植え・・・目が出て・・・苗になり・・・それを高値でうる。・・・広域に広がったこの苗の成長率の総和と・・・

後生大事に何十年も育てたたった1本の老木の将来性と・・・どちらに価値が有るのでしょうか???

もう人間も木々も寿命と云うものがあるのです。企業も時代の進化と共に確実に寿命と云うものがあるのです。一般的には一つの産業の寿命は60年前後と言われています。長くても100年程度が限界です。時々太い老木の幹の中が空洞になり腐っている光景を目にします。大企業も全く同じです、今、あちこちで大企業の不祥事(腐り)が告発されています。やがて・・・この老木は確実に倒壊するのです。

新しい苗を植えなくてどうするのですか???もう・・・時が無いのです。

とにかく・・・日本人は・・・変化を嫌います。権限を一度手にしたら放そうとしません、新しい息吹をすぐに老人が潰そうと躍起です。

全ての生物は・・・有限の時を生きています。ロボットにより生み出されたときは・・・新しいイノベーションを生み出します。人間も企業も全く同じです。時の質にこだわりぬき・・・時の質を高める為に・・・今すべき最善は何か???何時も、何時も、何時も、考え続け、そしてそのための学びを最優先にする生き方が出来る人のみが・・・未来の時を保証されているのです。

原理原則は・・・普遍であり不変です。

今できる最善を今やり切る。言葉は簡単ですが・・・死ぬほど学ばないと・・・今を理解できないし、今できる最善も見つからないのです。そしてやり切る膨大なエネルギーも沸いては来ません。

金の為のエネルギーなんて・・・たいしたことではありません、すぐに途切れます。

原理原則に即した・・・理念・・・このエネルギーは膨大であり死ぬまで途切れる事はありません。湧き出る泉の様に・・・こんこんとわいてきます。

ロボットにより・・・生み出した時・・・貴方はどう使いますか???

2017年12月18日

来年度は・・・空き家調査年、そして不動産の評価見直し年

2013年度の空き家調査では820万棟の空き家があるとの発表です、これは5年に一度の調査ですので5年ごとにさかのぼり空き家の増加を推定すると・・・おおよそ1年に10万棟の空き家が増えている計算になりそうです。つまり、820万棟+50万棟・・・とんでもない空き家が急増しています。この増え方は今後加速度が付く予測もあり得ます。

今日本は5333万世帯あり、そのうち一人暮らしの世帯は1845万世帯、つまりおおよそ34.5%、3軒に1軒は一人暮らしという現状が日本と云う国です。そしてその一人世帯の内・・・65歳以上の老人の一人暮らし世帯が593万世帯(約11%)有ります。この老人一人暮らしの世帯はやがて・・・空き家になります。

この今までの推移で10年後を予測すると・・・おおよそ3軒に1軒は空き家となる計算になります。たった10年後です。色々な空き家問題の書籍によると3軒に1軒の空き家は2030年ころと書かれている本が多いです。しかも・・・大都市にいまだに人口は集中し続けて居ますので・・・地方の小都市や町や村は・・・この推定を上回る勢いで空き家が増加する可能性も大です。

こんな未来がほぼ確実なのに・・・政治屋どもは・・・何もしません。おそろしく無責任なやから・・・それが政治屋です。

都市部はまだ・・・10年程度では、その問題は深刻にはならないかも知れませんが田舎町では10年経たなくても・・・その空き家の深刻な問題は早く訪れることは容易に推定できます。

田舎の土地や条件の悪い土地は・・・値段が下がるどころか、売りたくても売れない近未来、10年後になる恐れが大です。その売れない土地の維持管理費や税金をただ、ただ、払い続ける人生がダメ地主に襲い掛かります。50坪や100坪程度でしたら・・・まだ被害はなんとか自分の稼ぎ出す収入でまかなえるかもしれませんが・・・これが500坪、1000坪となると・・・自分の収入の大半がこの土地の税金と維持費で消えていくなんて事が現実に起きるのです。

時代は激変しています。

論証、30年前は・・・田舎の田畑は坪単価10万円前後の値段が付きました・・・そして10年前ではそれが半分の5万円となり、そしていまは坪単価は約3000円〜5000円が田畑の相場です。300坪で100万円が上限の値段とつい最近農協の人に言われました。条件が悪ければ・・・ただでももらいてが無いのが現状です。

農地に現実に起きたことが・・・宅地に起きない保証など全くありません。

農家が減る・・・農地の価格が下がる

住まう人が減る・・・宅地の価格が下がる。

時間差で起きる両方とも当たり前の事です。そして・・・いまだに男性社会のこの日本では・・・女性の働く場が都会にしか無いので・・・まずは若い女性が都会で就職する。そして田舎は男ばかりとなり・・・さらに田舎は独身者が増えて・・・人口減少に加速度が付く

さらに、さらに、AI、ロボット化、Eコマースで・・・働く場が激減(推定50%減)する。

我が豊橋でも・・・今はトヨタ様様で・・・それなりに経済は悪くはないかも知れませんが・・・もうオールドエコノミーの自動車産業も先は見えています。急激にシュリンクする未来は確実なのです。トヨタ関連のお偉いさんが言っています。もう・・・マーケットは日本では無い(断言)と明確に述べられています。当然、製造だってコストの低いところで無いと・・・伸びるマーケット(低開発国)にはコスト的に合わない事は・・・容易に想像が付きます。・・・あらゆる税収が減少する・・・無いところからは取れないので取れる所から取る・・・当たり前の事です。

故に・・・財政が火の車の日本では国も地方行政も・・・今の固定資産税等を下げる事が出来ない。深刻な悪循環です。

こんな10年後が解っているのに・・・なぜに貴方が土地探しに苦労をしているか???

それは・・・政治屋どもが土地のキーププライスオペレーションをしているからのです。その目的は、土地の供給が増えて土地の値段が下がっては困る人々がこの政治屋どもを圧倒的に支持をしているからに他なりません。例えば、銀行屋や資本家・・・貸借対照表のバランスが崩れると・・・経済もシュリンクするしか方法が無い・・・それを防ぐゆえに・・・どんどん、どんどん、官僚や政治屋の大得意の先送りをしているからに他なりません。

そして・・・限界点を迎えたとき・・・底が抜けるのです。ドドドドドッドドドドド9江尾0p9あ4うぇドン・・・と

良いですか・・・どんなに遅くとも10年後の話です。

本当に日本の民が・・・目明きなら・・・山を下るしか選択肢の無い場合は・・・山をぐるぐる回り長い緩い下り坂に順応しながら徐々に休み休み下がるのが一番負担のない下がり方です。しかし、愚民(教育屋の罪)ばかりの我が国では・・・山はエイヤーっと頂上からがけを飛び降りる道を選択している事に気付きさえもしていません。

おそろしい事です。そんな・・・時に、そんな近未来を考えなくてはいけないときに・・・

山ほど借金して大運動会なんてやってる場合でしょうかね?????

マスゴミも・・・ふた月も・・・肉団子の豚のぶつかり合い・・・いじくっている場合でしょうかね????

とにかくテレビを見ている人に未来はありません。本を読みなさい、とにかく・・・経済の本を読みなさい。徹底的に時代を感じ、真剣に学び、未来をイメージしなさい!!!

それしか・・・助かる道は有りません(断言)

2017年12月17日

法律は・・・万能か?

不思議すぎる事が山ほど起きて居ても・・・だれもそれを気にしない・・・現状維持が大好きである。しかし、現状維持が出来ない不測の事態が発生したら・・・二通りの人になる。

1、大声で喚き散らして・・・他人のせいにする人

2、あきらめる人

私は6年前に・・・原発事故で被災した人に・・・それは、それは、ひどい叱責を受けた事が有る。もう半狂乱状態で私に食って掛かってきたのである。もう・・・お顔の形相は・・・き・・・の字が入っていた恐ろしい事を経験しました。それは・・・私の一言から始まりました。

私の一言・・・原発を受け入れたことが・・・被災と云う結果を生んだ

どうもこの半狂乱の方は・・・金を目当てに原発を受け入れた自分自身、地域を自分で認知できなくて・・・正しい事を言われた事に対して猛烈に激怒されたと思う。

物事には全て・・・原因があって・・・そして結果がある。

まさにこの半狂乱の被災者は上記の1の人の様である。この方の人生は原発事故と共に止まってしまい、恨みつらみの人生を送るのであろう。

法律なんてこんなに当てにならない決まりなんて無いのであるが・・・なぜか多くの人は・・・法律を守ればなんとかなると思いこみたい様である。例えば建築基準法なんて大ざる法は・・・関東大震災を契機に出来たのだけれども・・・もう・・・何度修正されたかわからないほどであう。しかも、そのダメな機能しない法律を決めた人間が・・・いまだにのうのうと責められることも無く政治屋をしている事を殆どの国民が許しているのである。ゆるすどころか応援しているふしもある。

つまり、法律なんてものは最低の、最低が決められているのであり・・・基本的にはまったく不十分を前提に真に賢くふるまわらないと・・・ソクラテスの様になる。

今、ろくでもないわが業界は・・・法さえ守ればなんでもありどころか法さえ守れない大企業等々が山ほど存在している。大企業ほど・・・信用できないのに・・・皆、大企業が大好きであり、大企業が法をやぶり被害を拡散しても・・・その大企業がなぜか大好きである。不思議すぎる事が山ほどある。

私はプロである。巷の建設現場を見て・・・あぁ〜〜〜この建て主様・・・ある日、或る時、人生が終わってしまう。お気の毒に・・・と・・・心が押しつぶされそうになる光景を山ほど見せられている。

それでも政治屋どもは・・・何もしないどころか大企業と結託して・・・・涙の拡散をしている。

法律の原則は・・・法は権力そのものである。・・・法は人々の自由を奪うので基本的に人としての最低の行動規範が決められているのである。つまり、ちまたには・・・法に合格した最低の建築物が山ほど建てらている・・・これが現実である。

弊社は・・・法以上の社内基準を持っている。法の何倍もの今できうる最善を限られたコストとのバランスで実現しようと必死に頑張っている。だから・・・お客様にとって糞の役にもたたない・・・宣伝広告費はゼロ円である。

法律なんて・・・最低の事で満足してはならない

何時も・・・今できる最善を今やり切るのみである。

2017年12月16日

土日はてんてこまいまい・・・でぇ〜す。

土地の掘り起こしが活況を帯びてきました・・・ありがたい事です。激戦区の福岡、栄、幸で頑張り続けて居ます。学びの真剣なお客様よりご紹介して行きたいと思っています。弊社は・・・とっても人間臭い会社です。好き嫌いが顕著かもね???

真剣に生きようと頑張っている若者を応援したいのです。真剣に生きるとは・・・真剣に学ぶ事・・・と同じなんですね!!!

お金に尻尾を振る会社ではありません。

何時も正直に何時も遠慮なく!!!真実とは時として気分が悪くなるものですが・・・それを認知して乗り越えないとリアリティーある人生は歩めません。錯覚人生ではもったいなさすぎます。

貴方は真剣に生きる人?それとも・・・流されて生きる人???

2017年12月15日

リアリティーの無い不思議な・・・人々

熱海に小旅行に行ってきました。東洋のモナコ?にふさわしくがけに張り付いて白いビル群が建っていました。今、熱海が若い人からお年寄りまで大の人気の町とやら・・・確かに俯瞰して見ると美しく見えますが・・・町の中に入れば狭い路地に坂道、崖道のとんでもない暮らしにくそうな町です。熱海だけなら絶対に電車で行くべき町でもあります。車は本当に走りにくく解りにくい街です。

そして大問題は・・・熱海は岩盤から出来ているとのガイドさんの話ですが・・・しかし、建物の構造はそのほとんどがめちぇめちゃ老朽化していて、表面的にはお化粧のし直しがしてありますが・・・ひとたび南海トラフの地震が来れば・・・その大部分は崩落したり倒れたりする可能性を感じました。熱海銀座と言われる古い商店街でちょうど改装工事現場に出くわし、その構造体をみるや・・・100%倒壊すると確信をしました。

温泉のお湯も・・・温泉通の私から言わせれば・・・ごく、ごく、普通の温泉です。

商店街等も・・・殆ど珍しいモノは無いし、汚らしいし・・・マスゴミの戦略で人が集まっているダケ的な感覚を覚えました。東京からのアクセス良好と温泉ニュービジネス企業の”〇〇〇〇円ぽっきり価格”戦略で人が集まるだけ?的な感じです。

それにしても・・・大地震が来たら・・・阿鼻叫喚(あびきょうかん)の町

商売柄売地や売り家的な看板が目につき・・・見れば角度45度以上ありそうながけ地が普通に建築用地として売り出されていました。地元のホテルの従業員曰く、雨が降ったら普通に車がブレーキを踏んでいてもズリズリと下に滑り落ちる事も有るそうです。

熱海は最悪としても・・・普通の私たちの町でも・・・危険な建物や危険な地域は何も手付かずで放置されています。危険なんて誰も感覚が無くて普通に目の前の欲と見栄で多くの人々が暮らしています。ある日、或る時、人生が突然終わる事さえ思考の外です。幸いに命が助かれば・・・税金で生き延びるしか方法の無いお荷物人生です。税金をむさぼり尽くして文句ばっかり言って・・・あれせよ、これせよ!!!と我欲の雄たけびを上げ続ける愚民集団(6年前の荒涼たる被害を見ても誰も次はわが身と思わない感性の無さ)

本当にアホーな民族がアホーな我欲政治屋や我欲官僚でその場しのぎをやり続ける・・・大迷惑民族

仮に近未来大地震が起きたときには・・・4000万人が被災し・・・産業の中枢が壊滅的な大被害を出し、荒涼とした荒廃地を前に・・・貴方は何を思うだろうか???

今度ばかりは・・・我欲の雄たけびを上げようが・・・被害が大きすぎてその雄たけびに耳を貸す人が居るだろうか???その時、復旧工事、復興工事と称する天文学的な借金はすでに世界一の天文学的借金を抱えた愚民国家に出来るのであろうか???10年前のリーマンショックたった60兆円で世界大恐慌一歩手前まで行ってしまうグローバル社会で・・・その5倍とも6倍とも云われる被害が出た場合

10年前のその時でさえ・・・政治屋のトップは・・・あれはアメリカとヨーロッパの話で日本には関係ないと(私は間違いなくテレビでこの言葉を聞いた)・・・真顔で話す政治屋をいまだに選び続けて居る・・・愚民中の愚民(思考力ゼロ)もはや人間とは呼べない生き物(ただのウンコ製造生物)

経済的被害者たる世界は日本人が考えるほどお人よしでは無い・・・加害者たる日本を助けるであろうか???

原理原則

天に向けて吐いたつばは・・・自分の顔に降ってくるのです。自業自得

熱海だけでは無く・・・日本中が・・・あびきょうかん、阿鼻叫喚・・・まさに愚民の愚民たる国家

リアリティーの欠片も感じない不思議な民族・・・なにせ竹槍のおばさんが自動小銃の米兵に勝てるとおもっちゃう国なんですから・・・いまだに・・・

ふー

2017年12月14日

師走まっただ中。。。

もう12月半ばです、・・・・めちゃめちゃ忙しいです。しかし・・・一つ一つに全力で丁寧に、丁寧に・・・

ブログの細切れ時間を集めての記載時間さえ思うように取れません。家族にさえ時間欠乏症で迷惑をかけている現実に・・・これで良いのか?と自問自答する

師走にて

時、走りたる

不安かな

*******

実は時のスピードは不変で有り・・・遅いも早いも、ちょうどよいも・・・自分自身で決める事が出来るのですが、なぜか?速足で歩いてしまう自分自身に・・・時として不安を感じてしまいます。

最近、携帯電話やスマホを見る機会が全く無いと言ってよいのかも知れません。誰よりも早く携帯電話やPCを使い始めた私が、、、、誰よりも早く携帯やスマホを放棄するそんな日々です。

人間と云う生き物は、目の前の事を必要以上に過大評価してしまう不思議な生き物ですね。。。

物事中庸をもって旨とすべし・・・・・・バランスが一番大事、そしてTPOに沿った優先順位を正しくつける事が全ての基本ですね、日々反省、日々新たなり

2017年12月10日

キッチンセミナー”資金”無事終了です。

昨日のキッチンセミナーご参加誠にありがとうございました。半日セミナーでしたので・・・時間の少ない中、如何にお客様に有益な学びの場となる様に・・・セミナーの内容もリニューアルさせて頂きました。私もセミナーの講師をさせて頂けることで本当に多くの学びの必要が有り、1時間程度の講義時間の為に・・・その何十倍もの書物を読み・・・それを1時間に凝縮する為に・・・これまた何倍もの時間を必要とします。

これからは・・・今までの様に・・・平坦な道は有りません・・・概ね下り坂、そしてそのくだり勾配は時を経るごとに角度を増していく人生を生きる貴方の為に・・・人生の先輩として、学び中毒の先輩として・・・何がさせて頂けるか???日々考え続け、行動し続けて居ます。多くの若者は・・・少しばかり”ぼやぁ〜〜〜”としているようにも感じられます。

人生のリアリティーが薄い・・・イメージ力が乏しい・・・そんな心配を何時もしています。

弊社と接する時間、学びの時間を経るごとに・・・気付き・・・のスイッチがある日突然ガツンと入った若者は・・・それは、それは・・・素晴らしい顔つきに激変します。この瞬間に接する時・・・私の最高の時間、瞬間でもあります。

そして・・・もう・・・この若者は・・・心配いらない・・・と・・・私も安堵します。

昨日のセミナーの内容も・・・多くのお客様にはキツイ、シンドイ、ブルーな学びの場で在ったと思います。真実は・・・気分が悪くなるし、時には怒りさえ感じるモノなのです。しかし・・・多くの場合、この真実を告げてくれる人は・・・居ないのです。

国立大学を出て一流企業に就職して・・・幹部候補生になっている若者でさえ・・・リアリティーが希薄の現実

ハッキリ言って・・・自分の都合の良い思考回路・・・・の呪縛で生きられている様です。廻りが見えない井の中の蛙状態の日本人

基礎の無い家は存在しません、基礎の弱い家は・・・その上の構築物にどれだけ心血を注いでも・・・或る時、或る瞬間・・・崩れ去り・・・壮大なゴミと化します。

昨日のセミナーは・・・人生の基礎(お金の源泉)について学んでいただきました。ぜひとも学びを行動に移して・・・安心がっちり基礎・・・を自らの学びと行動で築いて欲しいと熱望します。

素晴らしき出会いに・・・感謝・感謝

私も今できる可能限りの最善を尽くし・・・そして貴方にも・・・それが出来る輝く時がエンディングまでつつく事をご祈念申し上げます。

ありがとうございました。

2017年12月05日

なんか?・・・勘違い2・・・

何のために家を求めるのか???頭金が2000万円有るから・・・私は大丈夫!!!ほんとかなぁ〜〜〜

土地も無いのに・・・建築屋さんと建物契約をする不思議・・・建物契約をさせる建築屋!!!普通の神経なら・・・ヤバイ・・・と思うはずなのだが???なぜか?お金を支払ってしまう不思議

お金は・・・サービスやモノとの交換で支払うモノです。あなたはお金を支払って何を得たのですか???長期間なんにも得ていない自分自身に・・・はっ!!!・・・と気付く

ヤバ過ぎます。やばい事やる建築屋って・・・どういう会社???

結婚相手も決まって居ないのに・・・結婚式場予約して金払う人って居ますかね???

頭金が2000万円有る事と・・・ローンがキチンと20年で支払い終わり、老後の資金が不足なく貯められる事とは全く関係ない事です。例えばあなたの年齢が40歳だったとしたら・・・例えば子供が3人居たとしたら・・・・

子供が2人の夫婦で35歳、頭金がゼロ円の人と・・・ローン危険度は全く一緒です。(借主のスキルが同じ場合)

恐ろしいほど・・・恐ろしい家作り、家買いが・・・普通の様に日々行われている・・・悲しいほどの愚かさ

貴方たちの生きる未来は・・・下り坂の未来です。確実な事です。35年ローンを払うなんて恐ろしい事は絶対にしてはいけません。ローンはバンバン繰り上げ返済して最長20年、50歳までに完済させましょう。どんなに遅くとも55歳完済がリミットです。繰り上げ返済シュミレーションの出来ていないローンなんて超、超、超、超、超・・・危険です。ぼったくりバーでピンクのドンペリ、シャンパンタワーで飲むようなものです。

それはなぜか???

下り坂のとんでもないシンドイ時代を貴方たちは生きます。私が35歳のころ・・・年金は55歳で支給されると言われていました。しかし・・・現実は65歳からの支給です。あなたたちの時代は・・・75歳支給でも全くおかしく無いのです。それは私たちの時代は右肩上がりの時代を生きてきました。それでも年金は10年先送りされたのです。あなた達の時代は・・・どう考えても右肩下がり時代です。65歳年金支給なんて守れるはずが有りません。

それに・・・普通のスキルは価値を確実に失う未来でも有ります。それはAIの爆発的な普及です。そうすると多くの研究機関で発表されています。日本人の約5割の人が・・・失業する可能性が大です。

それでも何もしない大ウソツキの政治屋を選び続けて居る・・・不思議な国民・・・それが日本人です。

その貴方の望む素敵な家・・・地獄の入り口かもね???

学ぶ事なしに・・・家を買うと・・・貴方の人生は・・・ある日、或る時、突然終わります。

昨日も・・・人生が終わった人が弊社にお越しになりました。何もして差し上げられません。自業自得

買ってから・・・学ぶ事は殆ど意味がありません。

2017年12月04日

なんか?・・・勘違い?

日々、多くの人と出会い・・・そして多くのドラマが展開される。そして・・・何時も心配になる。本日の経済新聞記事によれば・・・これからのAI時代に向けての価値ある学び、価値あるスキルは・・・文章の読解力にありとありました。そして日本の教育は・・・散々たる荒廃ぶりの様です。

メチャメチャ簡単な内容で簡単な表現の2行程度の文章の理解力の正答率が出ていました。中学生の8割は間違え・・・高校生の7割は間違えるとの事です。超、簡単なテストです。この記事を読み日頃から心配している日本の未来の暗澹たる行く末に・・・大きな、大きなため息が出ました。

そんな若者が10年もたてば・・・家を求めて何千万円もの大借金をする。大借金が出来てしまう。実に、実に、実に恐ろしい事です。

無能すぎる教育屋の餌食になった・・・若者

彼らは・・・私が本当の事、正しい事を告げると・・・ほぼ100%不機嫌になり怒りまくります。

俺様・・・俺は客だ!!!・・・なんでもカンデモ自分中心主義・・・

だから見えなくなってしまうのです。本当に大切なモノが・・・目の前の見かけの欲に・・・勘違いを起こして、結果として不幸せな人生を歩む人多しですね・・・

学びの大切さを何時も、何時も、何時も・・・貴方が一番、気付きやすい方法を勝手にイメージして話しています。怒り・・・それは・・・怒りの本質に自分自身を内観出来たとき・・・チャンスが訪れます。

はっ!!!その瞬間

貴方は異次元の世界にワープするのです。世界の広さはあなた自身が決めるのです。

共に学びましょう。今週末・・・共に気付きの瞬間を獲得しましょう。

2017年12月03日

本日も・・・トイレ行く暇なし・・・ふー

土日は・・・何時もの事ですが・・・ふー、ふー、ふー・・・の連続です。しかし・・・手を抜く事など絶対に出来ません。前途ある素敵な若者の人生の浮き沈みに関わるお仕事ですので・・・

嫌な事も・・・それが目の前の若者に重要と思えばバンバン遠慮なしに申し上げます。

それにしても・・・不思議な性格と自分自身で思う事が有ります。あえてなぜに嫌われ役を買うのか???

縁無き衆生と切り捨てれば・・・どれだけすっきりするか?どれだけ私の個人の時間とエネルギーが節約できるか???

建売買おうが・・・インチキ会社で家を建てようが・・・私の人生には毛ほどの影響もない!!!よその建築屋さんで建てると言っているお客様に・・・どうぞ、どうぞ、そこの会社でお立てくださいと申し上げています。しかし・・・このお客様本当に真剣に正しく学んだうえでの決断なのか???と・・・時々気になる事が有ります。

例えばそのお客様が選んだ会社が・・・液状化や津波エリアや洪水エリアや高潮エリアや・・・超危険エリアでバンバンお仕事を平気でやっている会社の場合・・・本当にそれで良いのだろうか???貴方だけには特別に本当に安全で有益でお値打ちな住宅を建ててくれる根拠をキチンとこのお客様は把握しているのだろうか???なぜに貴方だけ特別扱いなのか???という理由をキチンと明確におっしゃるお客様は皆無です。

土地も無いのに・・・設計が終わっているというお客様は・・・この会社の本当のマインドを理解しているのだろうか???

おしゃれで宣伝バンバンのブランド工務店・・・正しく家の維持費をお客様に理解させているだろうか???オシャレな家は維持費が普通のデザインの家より確実に多くかかります。当然です。

家に使われる材料の・・・欠点はキチンと話されているのだろうか???高気密、高断熱のハイスペックな住宅は・・・エアコン以外は使えないとキチンと伝えられているだろうか???そして・・・加湿器当は使えないというとても乾燥するというリスクをキチンと理解して居るだろうか???

意図的な老朽化について・・・キチンと説明がなされれ居るだろうか???今の時代は大メーカー製品は100%設計想定寿命と云うのを決めた上で商品化しています。その想定寿命と設備更新費用をキチンと理解して居るだろうか???

多くの事を正しく学ばないまま家を建てるという事のリスク・・・・或る時、或る瞬間に家族全員の人生がどん底に落ちるリスクをキチンと理解して家を建てているだろうか???それが出来てこそのプロ

本物が圧倒的に少ない・・・ゴミクズ業界・・・それが建設業界です。

最低、最悪・・・他に行くと来ない人々が・・・跋扈(ばっこ)するのがわが業界です。

故に・・・少しでも多くを学んでほしいと思い・・・ついつい・・・時間が無くなります。そして私は膀胱炎のリスクを背負いながら土日に働かせて頂いています。

世界有数のおそろしくアホーな国の中で・・・その中で一番アホーが働く仕事・・・それが建設というお仕事です。

論証:今テレビで・・・モリカケ問題やっています。超エリートと言われている官僚のトップが・・・販売金額と販売価格は全く違う事だと・・・どうどうと恥も外聞も無く・・・声高らかに答弁しています。

オイ、オイ、自分の家族がどれだけ世間の笑いものになるのか・・・理解で居ないやからが・・・何百人と国会に居る国なのです。

しかも・・・販売金額と販売価格は違うという事を肯定する・・・政治屋・・・と云う人々を圧倒的多数で選ぶ国民が居る国でもあります。

年度内のモノを記憶にございません、処分しました・・・そんな事が通れば・・・領収書無くしました、処分しましたと言えば誰も税金など払わなくてよいという事がまかり通らねばなりません。それが・・・法の下の平等

人生いろいろ・・・を全く問題なしとして通してしまい・・・そのインチキ野郎とその実績皆無の生意気なクソガキがいまだに絶大な人気者なんですから・・・暴行事件のその場の当事者が・・・万歳、万歳で・・・殆どの何千人という聴衆が・・・万歳、バンザイ、バンザイしちゃう・・・不思議すぎる光景がテレビ報道される・・・不思議な国です。まともな神経では生きていけない国

この国は間違いなくアホーの集団国家です。どこやらの刈り上げチビデブと・・・変わらないかも???

2017年12月01日

我が家はイカ焼きにはまっています。

本日は・・・イカ型ほっとケーキです。・・・・ふっくらとはしていませんが適度に歯ごたえがあってとても美味しいですよ・・・はちみつとバターはお忘れなく!!!ちなみに・・・イカは入っては居ません。なぜかしらイカの形って・・・ほっとするほどの親しみがわきますね・・・ほっ

社員さんが・・・社長!!!アピタでイカ丸ごと売ってましたよ!!!!と大きな声でアドバイスを頂きました。ネット通販でイカ丸ごとゲットしなくてはなりませんね。

そして・・・社員さん帰り際に・・・本日の晩御飯のおかずなににするかなぁ〜〜〜〜ふー・・・と迷いとも苦痛とも訳の分からない叫びを発したので・・・すかさず・・・イカと里芋の煮っころがし!!!これしか無い!!!と私も大声でアドバイスをしました。

すかさず・・・他の社員さん、私の所はお魚ははらわたで臭くなるので・・・・イカもさんまも生ごみ前の日が限定日!!!なんて叫んで帰りました。

同居のおじいちゃんが・・・イカは噛めないのでやめてくれ!!!と言われている様です。噛めない程に硬く調理する事には問題意識は無いようです。ふー・・・

人間だれでも・・・自分に都合よく生きようとするようです。しかしながら・・・そうは問屋が卸しません。

イカ、イカ、イカ、・・・イカで幸せ感の笑顔、笑顔の会話がはずみます。あなたはイカぁ〜〜〜〜〜がですか???

最近・・・はらわたがよじれるほどにツボにはまった止まらないほどの笑いを経験した事が有りますか???

ディズニーランドに一人当たり何万円もかけて行かなくても・・・300円?そこそこのイカで・・・同じ効果が得られるのです。人間とは不思議な生き物ですね・・・

一つ、一つの食材を研究し・・・掘り下げる喜び、新たなる発見の慶び・・・学びは何処にでもあり、何処に居ても学ぶ事が出来ます。そして・・・一つのテーマを掘り下げれば掘り下げるほど学びの感動は大きくなる不思議なモノの様です。

家も・・・買うモノではありません・・・これではもったいなさすぎます。

300円のイカでも十分学びつくして感動できるのですから・・・イカの10万倍の値段以上の家など・・・真剣に学びつくさなければ実に、実に、実に・・・もったいないです。感動のレベルも10万倍の差があるのです。

人生もそうです・・・タダのくそ製造機で一生を終わるか???最初から最後まで大感動の嵐の大宇宙の真理の大舞踏会の主演で終わるか?・・・どちらを生きるか?貴方が決めればよい事です。

貴方の人生!!!貴方が決めればよいのです。

我が家は・・・イカの深堀がしばらく続きそうです。メチャメチャ面白くてメチャメチャ笑いが有ります。

2017年11月30日

イカ焼き挑戦・・・

お休みに・・・イカ焼きに挑戦しましたぁ〜〜〜ラグーナのおせんべい屋さんのイカ焼きが美味しいので、ラグーナに寄ると殆どイカ焼きを買って家で食しています。そしてイカ不足という事で一枚100円近くの値上げで600円ほどするような値段になってしまいました。そして、いちいちラグーナでは遠いので・・・半年前ほどにイカ焼きの鉄板を買いました。しかし・・・このイカ焼き器の出番は家ではほとんどなく・・・ホッとサンド様にほんの時々使われていました。

そこで・・・突如決心して・・・イカ焼きに挑戦です。ネットでイカ焼きレシピを研究するのですが・・・なかなか1枚丸ごとイカ焼きが有りません。大阪のお好み焼きの様なイカ焼きしか無いのです。そこで・・・ふむふむ・・

とにかく失敗覚悟でやってみようと思い立ち・・・スーパーに生イカを買いに出かけましたが・・・あいにくイカが無いのです。かろうじて在った・・・イカのゲソとひれ・・・で挑戦です。試行錯誤でやったのですが・・・なかなかうまくいきません。ぐちゃぐちゃになって2枚はさみの鉄板に張り付いてしまいうまく剥がれないのです。

そして・・・1枚、失敗、2枚、少しだけ失敗、3枚目で・・・キチンとこんがり美味しく焼ける様になりました。しかし、3枚とも形はさておき・・・マヨネーズとお好み焼きソースを付けて美味しくいただきました。

それにしても・・・買い出し、準備、下ごしらえ・悪戦苦闘の調理、かたずけ・・・膨大な手間暇の割には・・・食する時間はたった数分です・・・ふー、美味しさに手間暇を惜しんではいけませんが・・・・600円は超安いと感じた次第です。しかし・・・こんなにビジネスチャンスがあるのに・・・どこのスーパーでもラグーナスタイルのイカ焼きは売って居ないのです。

目を凝らせばビジネスチャンスなんて山ほどあるのに・・・・日本人は他者に学ぶという事が本当に苦手な民族ですね・・・そして全体を俯瞰する力も・・・本当に弱いと思います。

大企業なんて・・・イメージ戦略で偉そうなこと言っている経営者が山ほど居ますが・・・仕入れ先の事、下請け企業の社員さんの事なんて・・・全く考えていないアホーばかりです。下請けなんて無尽蔵に自然に生えてくると思っているのか???・・・故に成長出来ないのです。山は頂だけでは高くなりません、すそ野が大きく広がりすそ野が頂を補佐してこそ・・・山は高く美しくそびえる事が出来るのです。

今・・・この日本は・・・すそ野が急速に崩落していく危険性を抱えています。大企業を裾野で支える中小零細企業の未来は大企業が吸いつくしています。もう・・・限界・・・乾いた雑巾がぶちぶちと音を立てちぎれ始めている事を・・・殆どのエリートが無視をしています。

恐ろしい事です。

大企業は過去最高益です、そして失業率はほぼゼロ・・・建設工事はバブル時代をさらに超えて増えています。・・・なのに・・・この国は収入の40%が大借金です。そしてこの大借金は・・・大企業を始めとするエリートがむさぼり尽くしています。裾野までは殆ど回りません。

江戸時代の・・・百姓は生かさず殺さず・・・を今の時代も延々とやるリーダーを選ぶ不思議な民族の暮らす国

イカを・・・某国が採り尽くしている様です・・・私の大好物のイカ焼きの未来は・・・我が国の未来となぜか?重なる事を心底心配をしています。ふー

2017年11月28日

めちゃめちゃ・・・忙しい・・・ふー

お仕事に・・・押しつぶされそうです。わんさか仕事の依頼が入って居ます。ふー

だれか?優秀な人いませんか?ただいまリクルート中・・・ふー

ふー

もう・・・だめぇ〜〜〜〜〜〜〜たすけてぇ〜〜〜〜ふー

2017年11月26日

びびる借金

私でもビビる様な借金を・・・30歳前の普通の年収のサラリーマンが平気でする不思議、また、平気にさせる大手のハウスメーカーのライフシュミレーション、おい、おい、おい、ちょっと冷静になってよ!!!残業代は貴方の能力では無いのです。本給ベースで考えましょう。

普通はあり得ない様な額を・・・なぜだか?平気になるシュミレーション・・・まさにモルヒネシュミレーション

それは・・・45歳の年収が1000万円(手取り750万円程度)なんて・・・架空のベースアップが前提での計算式?・・・なぜに15年で年収が2倍になるの???その根拠はどこにあるの???

私が・・・この目の前の若者に・・・貴方の会社で1000万円の年収を得るためのポジションは???と質問すると部長職かなぁ〜〜〜、じゃあ部長職って何パーセントの社員がなれるポジションですか???と質問すると・・・3%くらいかなぁ〜〜〜〜

じゃああなたは・・・その3%に選ばれる自信はどれくらいあるの???

・・・そして・・・無言・・・・の時がしばらく続く

時代が下り坂・・・激変の時代に・・・大手企業と言えども・・・リストラ、倒産なんてありえるのです。そしてリストラの対象は・・・高収入の役職者が真っ先に選ばれるのです。当たり前の事です。業績悪化が無くとも55歳の役職定年は当たり前の様に今も存在しているし、本流を外れた役職者や、たとえ本流でも役員まで上り詰める事が出来なかった役職者は・・・確実に子会社や下請けへの出向なんて・・・今でも当たり前の様にどこの企業もやっています。当然、お給料は大減額です。

先日・・・私の同級生で大手自動車メーカーの幹部社員だった友人が・・・数年前に孫請け会社の社長に転籍させられて・・・余りにもの待遇劣化に・・・やっとれん!!!とぼやきまくって居ました。

その他にも・・・・

じゃぁ〜〜〜お子様の子育費、教育費がその大手ハウスメーカーのシュミレーションには正しく(一人当たり最低2000万円)見込んであるの???と質問すると・・・いくらかなぁ〜〜〜???聞いたような気がするが・・・よく覚えていない・・・との返事

そして・・・沈黙・・・の時がしばらく続く・・・

夫婦共稼ぎが前提でのシュミレーションが・・・当たり前の大手ハウスメーカーのライフシュミレーション・・・おい、おい、子供は誰が育てるの???・・・親???おやおや・・・今どきの親は超忙しいのですよ・・・自分のエンディングが見えてくる世代になると・・・残り時間を計算して・・・やりたいことが山ほどできるのが現代社会の親像なんですよ!!!貴方や奥様、おじいちゃん、おばあちゃんが病気やけがや交通事故を絶対しない保証はあるの???

おじいちゃん、おばあちゃんが孫育てに疲れ果て、孫育てを放棄した後、金で他人にわが子を育てさせ・・・まともに育つかしら???その他人に任せるお金!!!!どこから持ってくるの???

背伸びした豪華な家が・・・貴方を幸せな人生に導いてくれる確率は・・・ほぼゼロ

それでも・・・若い人は豪華な家を求める事を普通の事と錯覚する・・・おそろしさ

貴方たちの時代は間違いなく下り坂・・・簡単に言えば下りのエスカレーターに乗り、上に行こうと走り続ける様な時代を生きなければならないのです。この下りのエスカレーターの下降スピードは・・・毎年、毎年、スピードアップする時代・・・そういう時代を貴方は生きるのです。

貴方のお父さん、お母さんの時代は・・・上りのエスカレーターに乗り上を目指して歩いてきた時代です。親の意見など殆ど参考になりません。

真に学ぶ事なしに・・・未来は貴方に微笑みません。ぜひとも・・・次なるキッチンセミナー資金・・・の勉強会に参加してください。安全なローンの本当の意味が理解できるはずです。

そもそも・・・貴方は誰の人生を生きるのですか???世の中の常識なんて何の役にも立ちませんよ!!!是非とも来る12月9日(土曜日)のキッチンセミナー資金で学んでください。大変盛況で残り枠が一組様になりました。それ以降は・・・立ち見でお願いする事になります。そこらのHMの売るため、HMが儲ける為だけが目的のセミナーとは全く違います。

確実に本当に正しい知識は・・・貴方の人生に・・・富(300万円〜1000万円以上)を生みます。有給休暇を強引に取ってもご参加ください。今回を逃すと次なる資金の学びの場は半年後です。知識不足での決断は・・・超危険です。

2017年11月25日

めくら千人・・・めあき千人・・・

おいおい・・・そんな恥ずかしい事・・・公共の場にさらすなよ・・・しかも金かけて恥の上塗りをしている事を当の本人は気付いても居ない・・・ふー

この気付きを得ていない人が約半分以上いる・・・それも大企業の経営トップが経済新聞に語っている事が・・・時代を全く無視した・・・自分よがりの自己都合を延々と語る愚、もちろんこの愚を行うのは若者だろうが壮年だろうが老人だろうが無学であろうが・・・高学歴であろうが・・・関係なく愚を行う日本の不幸

それは・・・ひとえに100年前の教育を時代が激変しているにも関わらず延々とやっている・・・愚かすぎるほどの愚の連鎖

この愚の連鎖をプロである私たちの業界は・・・これまた延々とやり続けて居ます。それに・・・お土産やプレゼントにつられてのこのこ出かけて・・・ハエ取紙の上のハエの様に・・・取り込まれ・・・粘着材で張り付き・・・錯覚した人生で死ぬまで餌食になる若者が多数いる不幸

まさに愚民国家日本

論証1・・・今のテレビをみてごらん・・・某国の豚と豚の酒乱のよっぱらい喧嘩事件・・・を朝から晩まで同じ内容で垂れ流す、そんな何の役にも立たない何の公共の利益にもならな・・・知りたくも無い、ロクでもなくことを・・・延々と・・・大の大人が何十人もよってたかって・・・言いたい放題

もう・・・開いた口が・・・ふさがらない


論証2・・・税務署のトップが・・・たった1年前の資料を処分して・・・9億円も国民に損害を与えた疑いが濃厚なのに・・・おとがめなし
領収書無しで経費認めろ!!!!!紛失しましたで・・・許される人と許されない人・・・おいおい警察署のトップが実は泥棒でもおとがめなし!と同じ

それを許す国民が居る・・・それを先導し、肯定する人々に圧倒的な勝利を与える国民が居る

しかも・・・これを何度もやるのである。一昔前・・・脱税容疑がかかったトップが・・・人生いろいろ・・・の発言と共に許されて・・・これまた大勝利

その他・・・普通の神経なら・・・どう考えてもおかしい・・・と思う事が・・・おかしくなくなってしまう・・・日本人の感性

間違いなく・・・人間壊れています。

そして・・・いずれの場合も・・・コツコツ働く平民が・・・そのしりぬぐいをやらされているのです。

貴方は・・・めが開いていますか???・・・・・・本当に???

2017年11月23日

協力業者勉強会開催・・・そして無事終了

弊社は定期的に・・・本当に良くて安い家を創るために・・・全ての関係者を集めて定期的に家創りの勉強会をしています。ひとりひとりのお客様を心底思う心が無いと・・・良い家など出来ません。毎回、多くの参加を頂いて・・・私は命がけでお客様の思いを伝えます。

ちまたの建設会社や工務店などは・・・この家創りで一番大事な事を殆ど無視しています。金、金、金・・・金だけでは良い家など出来ません。豪華でオシャレな家が・・・それだけで本当に貴方にとって良い家でしょうか???

毎回の事ですが・・・半日に及ぶ勉強会が終了すると・・・私はまっすぐ立って居れなくなるほどの燃え尽き感で・・・よろよろっと椅子に座り込んでしばらく動くことが出来ません。その時・・・協力業者さん、職人さんの講義中の眼の輝き・・・本当に全員の眼のキラキラした輝きを思い出し・・・しばしエネルギーが回復するまでじっとしています。

定期的にこの学びの場を設けないと・・・わが業界は糞の様な業界ですから・・・協力業者さんや職人さんが糞の様な環境に影響され眼に曇りが生ずる場合もあり得ます。易きに流れるのが人の常ですから・・・誰かが渾身の力を込めて目が二度と曇らないように・・・命がけで磨き上げなければなりません。

なぜに・・・誰もやっていない・・・こんなにしんどい事をやるのか???

自問自答を繰り返す事も多々あります。

よいモノ、良い家、良い人を・・・この世に残すこと・・・

それが私がこの世に存在する理由・・・それが私の価値そのもの・・・

何時もとんでもない肉体的疲労感とこの精神性のはざまで苦しみぬきます。その時・・・これは確実に私の寿命を縮めることは間違いないと思います。

今できる最善を今やりきる!!!今できる最善の為に・・・学び続ける!!!

2017年11月22日

個と・・・全体・・・

ラクビーゲームの有名な言葉がある。One for all,all for one(一人はみんなのために、みんなは一人のために)この言葉が一番苦手なのが・・・どうやら日本人の様である。形式的には・・・空気を読み全体としてのソリューションは・・・小学生で世界2位との問題解決力を示していると・・・本日の新聞に出ていたが・・・

それは・・・本当だろうか???・・・私が洞察するに内容を深堀することなく在る意図を持った報道と思える。

それを洞察する明確なデーターで理解できる。日本人の年間寄付金額は・・・年間7000億円だとか、そしてアメリカでは年間34兆円もの寄付金額があるとの事です。そして・・・それを個人として寄付するデーターに置き換えると・・・日本人一人当たり2500円、そしてアメリカでは一人当たりの寄付金額の平均は年間13万円にも及ぶとの事です。つまり・・・アメリカ人は他人の事を寄付ベースでは日本人の52倍もおもっているという事になります。

そして企業の社員のマインドは・・・日本人の約二人に一人が・・・自分の勤務する会社を好きでない!と云う調査報告も有ります。このデーターは多くの人が憧れるハズの大企業の社員のみのデーターです。中小零細を入れた全体では約60%の人が自分の会社を嫌いと思っていて・・・先進国30か国の調査で最下位に甘んじています。日本人の労働観とは・・・労働時間+ストレス=金・・・と思っている様です。

つまり・・・昔はともかく・・・今の正しい分析によれば・・・日本人は労働嫌いの会社嫌い・・・と云う結論になります。日本人は勤勉なんて・・・遠い、遠い、本当に貧しかった昔、昔、の時代の話です。そんな過去の話が今現在もマスゴミ等により語り継がれていますので・・・日本人はメチャメチャ勘違いをしているという事です。

働くの嫌い、会社嫌い・・・そんな勤労に対するネガティブ思考の社員が・・・ロクな働きもせずに・・・自分は勤勉なんて思いこんでいるのです。ここで・・・残業なんてするアホーは・・・この勘違いをより輪をかけてする愚か者です。問題は・・・時間当たり生産性が・・・高いか低いか?これが勤勉の質の本質なのです。

つまり・・・考える事・・・スキルを伸ばすこと・・・時代に適合する事・・・そして・・・原理原則を大事にすること

とにかく・・・原理原則なんて糞くらえで・・・空気感を大事にする非常に異質な・・・民族・・・それが日本人

そして・・あまたの不幸を反省しない不思議すぎる民族なのですね・・・いまだに何の反省もせずに日本版ヒットラーのお墓にお参りするようなアホーな事をしている愚かすぎる民族です。グローバル化の時代に最も不適合な民族かも知れません。

とにかく・・・村大好き・・・鎖国大好き・・・変える事大嫌い・・・反省大嫌い・・・一人よがり大好き

正しいデーターと正しく判断できる頭脳が無いと・・・正しい判断、正しい行動はできません。原理原則


2017年11月19日

上り坂と・・・下り坂・・・

何時も若者と接していて・・・思う事が有ります。おい、おい、ちょぅと・・・大丈夫?

そしてその若者は大別して二通りに分かれます。おい、おい、ちょっと・・・と思い・・・人生の先輩、そして建築不動産のプロとして・・・正しい判断、安全な判断をするために少しだけアドバイスをすると・・・

そのアドバイスを身を乗り出して積極的に耳を傾けてくれる若者と・・・聞く耳もたずで・・・聞いたふりをして・・・結果として無視する人と見えます。

日本の大不幸は・・・上り坂を他人任せにらくちん、らくちんと横着を決め込み延々と時代にただ乗りしてきたクソ老人が・・・未来軽視の価値観を決め支配をしているところに不幸が有ります。そしてその決定がはっきり言って間違いだらけなので・・・ここ20年何とか大借金をしながら平らな道にカサ上げしてきたのですが・・・どうやら・・・今・・・そのカサ上げも限界に近くなり・・・今後急速な下り坂に間違いなくなる・・・近未来です。

このクソ老人は・・・基本的に自分の事、自分の損得、今の損得しか思考回路を持ち合わせて居ません。

そして・・・二通りに分かれる若者の未来も・・・その影響を色濃く受けざるを得ません。その二通りの差はどこから生じているのか???それは・・・素直なこころ・・・の有る無

この素直な心は・・・学歴や年収の差とは全く関係ありません。

どちらが不確実性の高いリスクだらけの未来に向けて・・・なおかつ急速な下り坂時代に・・・それなりの平安な勝ち組人生を歩めるか???明らかな事です。

勝てないケンカはしなければ負ける事はありません。しかし・・・相手がこちらの意志に関係なくケンカをしかけて来たら・・・勝つだけの知恵とスキルと行動力が無ければ絶対に勝つことなど出来ません。この能力を事前に準備をして獲得しておく必要が有るのです。当たり前の事です。

ちゃらい小僧に・・・未来など無いのです。

ちゃらい小僧どころか・・・9割以上のチャラい国民が暮らしているのが・・・この日本の様にも見えます。だから衰退するのですけれどもね・・・日本人はDNA的には・・・ラテンの様な本来チャラい民族では無いのですけれども・・・なぜか???チャラチャラ菌に感染してしまったのです。

学ぶ事を無視したり・・・学びの本質について・・・誰も真剣に考えないのです。結果が悪ければ原因が悪いのです。当たり前の事が理解できないで・・・間違った原因をクソ老人のウソを妄信して・・・突き進む愚

最近、・・・何時も・・・初来店のお客様のとのアポイントメントが取れると・・・憂鬱になります。無知な若者を前に膨大なエネルギーを消費する事を覚悟する恐怖・・・親でさえできなかったことをなぜに私が頼まれても居ないのにしなければならないか???気付き・・・を得てもらうチャンスをなぜに私がしなければならないのか???・・・若者が私の言葉を、私の思いに無反応な場合は・・・本当に憂鬱・・・です。

なぜに憂鬱か???それは私が私の意志とは言え・・・膨大なエネルギーをかけた労力の殆どが・・・無視され役に立たない創傷感を覚悟の上に行う・・・不毛な原野に一粒の種をまく行為なのかも知れません。芽が出ろと祈りつつ行う・・・行(ぎょう)・・・なのかも知れません。

幸いに・・・本日の初来店のお客様はとても素直なお心の持ち主様で・・・時間は短かったけれども大切なエッセンスはご理解頂けたと思います。時の価値の喪失は無かったと安堵しています。しかし・・・今後の行動につながるか?心配は尽きません。

上り坂で・・・欲をむさぼった老人達が・・・下り坂の国を若者に放り投げながら・・・無責任極まりなく死んでいく・・・もうこうなった以上、相続税は100%にすべきかもね?

何時の時代もリスクはゼロにはなりません、そのリスクを正しく理解し、正しく学び、そして事前にリスクヘッジをして生きる・・・後にも先にもこれしか無いのです。そしてそのリスクは下り坂の時代はとても大きいという事だけは言えそうです。

貴方の・・・人生に・・・幸多かれと・・・祈りながら・・・

私は目の前の憂鬱に打ち勝つべく・・・自分自身と戦い続けて居ます。克己心・・・戦う相手は何時の時代も自分自身の様です。

2017年11月18日

あらゆるモノ、あらゆる価値の・・・大転換・・・加速度が付く!

恐ろしいほどの・・・加速度が付きそうです。ぼやぁ〜〜〜としているのは日本のリーダー達です。あんぽんたん丸出しの老人(リーダー達)です。大企業の経営者に・・・まともややつは居ないかも知れません。

そもそも・・・まともや人は・・・どうも日本を後にするような事が20〜30年前から起きて居るのに・・・この腐りきった毒素丸出しの社会制度を変えようとしません。悲しい現実ですね・・・

欧米の優秀な企業経営者たちは・・・この30年で企業価値を平均で3倍、300%までに高めているのに・・・日本の大企業の経営者たちは・・・たった105%程度しか高めていないのです。30年で成長率5%です。簡単に言えば張り子のトラです。中身からっぽ!!!それでも交代どころか・・・偉そうな顔して特権階級高級老人クラブで自己満足のマスターベーションをジジイのくせにやっている愚かな現実に気付きもしません。まるで・・・江戸時代後半の様相です。

確かに日本の成長率は30年トータルで150%前後有りますが・・・この成長率に寄与しているのは大企業では無いのです。世界に冠たる無名だけれども優秀な中小零細企業がこの45%の成長を支えています。不思議な事に・・・日本人は殆どの人が評価していないこの中小零細企業を海の向こうの世界の優秀な人々がメチャメチャ評価している不思議な事が起きて居ます。

その意味ではマスゴミの愚・・・マスゴミはエサを恵んでくれる大企業しか報道をしないのです。そもそも本当に優秀な企業は大企業であろうと中小企業であろうと・・・宣伝・・・なんて全く無駄以外の何物でもないのです。世界の超優秀なファンドマネージャーはこの事実をキッチリ認めてキッチリ応援をしています。

土地の所有権なんて・・・土地の永代使用権なのですから・・・使用していない土地は使用すべきニーズのある方に移転する政策なんて当たり前の事なのに・・・誰もしません。日本では・・・

挙句の果てに持ち主の判らない土地が九州と同じ面積有、日本には使われていない空き家が推定900万棟もあり、耕されていない梅の木数本、柿の木数本、植えてあり放置されている税金逃れの土地が推定で・・・北海道と同じくらいありそうな・・・普通では考えられない事が起きて居る国なのです。

若い人も・・・エネルギーがギラギラ満ちている鋭い目つきの若者に出会った事はありません。

若い人の未来を食い物にしている今の賞味期限切れ老人リーダー達を若い人の殆どが支援しているという不思議な事も起きて居ます。ばーか!!!!!丸出しです。

普通の事が普通に出来ない人々が殆どの国・・・それが日本の様ですね・・・

原理原則を無視し続ける・・・罰は・・・相当応えますよ!!!!貴方!!!その覚悟は有りますか???

日本の目指すべきテーマは・・・食と健康・・・です。世界に美味しものをより安く・・・安全なモノをより安く・・・これが日本の目指すべき本来の仕事です。

義務教育の廃止・・・これもとても重要な事です。教育屋のエジキに若い人をしてはいけません。教育は単位制にして・・・楽しくどこでも学べるようにすべきです。ある一定の教育の身に付かない人は・・・成人として認めるべきではありません。

よせば制度の復活・・・江戸時代の寄せ場・・・社会に害を及ぼす人々はその塀の中の街で一生悪人同士のコミュニティーにして暮らさせるべきです。もちろん、去勢は必須です。

政治は・・・政治屋禁止・・・政治の世襲は禁止ですね・・・政治なんてAIの権限30%を保有させ、AIが政治家の採点をして落第点を取る政治屋は排除、そして少数の選挙で選ばれた人間が人間性を加味すればそれで十分です。IOTの時代、ビッグデーター解析の時代なら・・・・簡単に少額予算で出来る事です。

私はベランダに置ける野菜工場なんて・・・日本が世界に売れるニューアイテムと思うし・・・雨水の自動浄水装置なんてものも・・・世界にニーズはあると思うし・・・

自家発電自動車なんてものも・・・世界にニーズがあると思うのだけれども・・・

日本は超高性能蓄電池の技術を追求すべきと思うのです。今日本が生きているのは・・・素材の技術・・・

大企業が日本を支えているのではありません、優秀なクリエイティブな・・・中小零細企業・・・が日本を支えているのです。あの超、超、超・・・優秀な岡野工業が・・・廃業をするなんて事を起こさせてはいけないのです。・・・悲しいけど・・・

日本の若者に・・・パッション・・・は希薄になっている様です。寄らば大樹の陰・・・その大樹は根元からくさりが進行していつ倒れてもおかしく無いのだけれども・・・悲しいほどの・・・もったいない人生を選ぶ若者だらけです。

人間で有る事より・・・部品の人生を選ぶ・・・愚

2017年11月17日

住まいを考える事は・・・人生を考える事

あらゆる生き物が・・・環境から生まれ出でて・・・そして有限の時を持つ・・・そして・・・消えていく。あらゆる生き物がモノを持たない・・・しかし、例外が一つだけある。それが・・・人間

人間でさえ・・・何も持たずに何も思考せず不思議な運命でこの世に生まれ出でる。そして・・・有限の時を過ごし・・・何も持たずに何も思考できない・・・無一物として環境に消えていく。

私たちのお仕事は・・・それはそれは、壮大なお仕事です。人は住まいの中で人生の約6割を生息する。女性は子育てや長寿命とうとうで7割近くを住まいで過ごす事となる。そして・・・現代社会ではその多くの人の労働の場も建物、建築物の中で働く・・・多い人では人生の9割近くを建築物の中で過ごす事となる。

その・・・お一人、お一人の人生にとって最適、最高の建築物を創出するのが・・・私のお仕事である。

人生の幸せは・・・自己実現・・・とよく言われている。人は何を思い、人は何を行動し、何に感動し、何に癒されて・・・・・・幸せ感、自己実現を認知するのか???本来は100人居れば100通りの自己実現がある。しかし、今・・・果たしてそうなっているのだろうか???大企業の儲ける為の戦略や、その戦略から利益を頂いてるマスメディアが・・・儲ける為の世の常識、規格性を主たる目的とした・・・一人一人に対して考えることなど無視したロクでもない住空間がまん延している様な気がします。

未来を思考し・・・今…何をすべきか!!!未来のリスクを考えて・・・今・・・何をすべきか!!!生きるという事を全く考えない選択が山ほどある様な気がします。

私が最近未来に於いて危惧する事象は・・・食いつめ老人の爆発的な増殖

動物的な五欲のおもむくママ、キリギリス的な生き方をしてきて・・・にっちもさっちもならなくなった老人、死に待ち人がちまたに溢れすぎる近未来です。本日の経済新聞によれば近未来・・・世界で年間400兆円にも達する年金財源が不足するとの記事がありました。

この日本は世界でぶっちぎりの天文学的な大借金国家です。そして少子高齢化率も・・・世界のトップです。貧富の格差もそれなりに有りますが・・・それが社会問題にならないのは・・・・大借金で自立、自活出来ない人々の生活を・・・甘やかしの過剰すぎる待遇で維持している事に有ります。

自分の事は自分でする。・・・原理原則・・・です。

人は自分の力で食えなくなれば・・・死ぬのです。・・・原理原則・・・です。

人道ってなんだろう???生まれながらに食えない身体障害等を持つ方を生かすのは・・・人道と言えるでしょう。しかし・・・やりたい放題やって・・・キリギリスやりまくり・・・世間に迷惑かけまくり・・・負の悲しみをまき散らし・・・食えなくなった人を・・・過剰なまでに未来の子供たちの人生をギセイにして助ける。・・・これって???人道・・・なのでしょうか???

月末に食えなくなる事を承知で・・・月末の食うための金で・・・ギャンブルをする人を・・・人道・・・でさらに助けるって・・・・どうなんでしょうね???

そして・・・このキリギリスの最たるものが・・・何も学ぶ事なしに身の丈以上の家を売りつけるわが業界、そして無思考、無勉強のまま・・・五欲の家を買う若者・・・そして・・・過大なローン苦しみ抜き、結果、食いつめキリギリス

残念ながら・・・真なる学び、住居学の無いわが日本では・・・・・家を買い間違える事=人生の崩壊、失敗

なのです。その現実をどれだけの若者が知っているか???悲しい現実を毎日、毎日、見せられています。毎月の住宅ローンは家賃ではありません。借金です。そんな事もわからないアホーが山ほど居る日本と云う国・・・その根拠は・・・あちこちで見かける新築住宅の駐車場に・・・新車(高級車)の在る光景・・・がこれを証明しています。

借金は何をさておいても・・・無駄を極力省き一番最初に返す努力なしに・・・この国に暮らすうえでの幸せなんてありえません。とてもデインジャラスな国に私たちは暮らすしか道は無いのです。

そして・・・食いつめ老人にならないように・・・絶えず時代に価値を持ち続けるスキルアップの努力は不可欠です。この世に病的なモノをのぞいて生まれながらのバカなんて一人も居ません。少しだけ時間がかかる人とスイスイ行ける人が居るだけです。時間がかかる人も絶え間ぬ努力で・・・早ければ3年程度でスイスイ行ける人になる能力を間違いなく持っています。

住まいを考える事は・・・人生を考える事

その学びの気付きを・・・来るもの拒まず、去る者追わず・・・で日々ご縁を大切に、大切に、頑張っています。正しく行動しないモノに良い結果などあり得ません。

住まいを考える事は・・・人生を考える事・・・原理原則

2017年11月16日

日本のジャーナリズムを信用するな!!!

なぜに・・・この世の中は不幸な事、悲しい事があまりにも多いのか???その主たる原因は・・・真なる学びの欠落・・・そしてジャーナリズムのミスリード・・・そもそも如何なる人も、雲やカスミを食べて生きて居る訳ではありません。ジャーナリストと称する人も・・・その記事や報道には必ずある意図が働きその報道をしています。その・・・ある意図・・・が正しくない場合多くの悲しみや不幸が誘引されてしまうのです。

そもそも・・・テレビ人や新聞人は・・・自分たちが特権階級であるという意識を色濃く持っています。そしてその仕事の殆どは下請け、孫請けに丸投げです。

一昨日も・・・テレビ局と称する自己紹介もしないやからが・・・突然弊社を訪ねて来て・・・ドラマを豊橋で撮るのだけれども・・・1か月ほどドラマ撮影に貸してくれるマンションを紹介して欲しいと要望されました。そしてその賃料は5万円くらいの予算でお願いしたいとの事です。

名も名乗らず・・・内容も説明せず・・・勝手な事を言いまくって・・・そして予算は5万円

弊社は・・・そのまま話もせずにこのテレビ局担当者(たぶん孫請け?)にお帰りを願いました。馬鹿も休み休み言え・・・お前たちの金儲け(テレビドラマ撮影)にどれだけの近隣住人が迷惑するか!!!考えただけでも吐き気がする。そして・・・予算5万円。・・・ネット情報によりますとテレビドラマの平均作成予算は3000万円程度だとか???人気ドラマの場合は1話で6000万円〜だそうです。

そして・・・多くの人が陥る・・・悲しみや不幸・・・なぜにも正しい判断が出来ないか???現代社会は殆どの人がその情報の入手手段をマスゴミやネットに頼っています。特に大規模企業のマスゴミ企業はその収益を・・・これまた大企業より頂いています。つまり・・・基本的には大企業を批判は出来ない・・・一蓮托生企業がマスゴミなのです。故に・・・うそを垂れ流します。

その最たる日本の不幸は・・・75年前にマスゴミがミスリードして起こした軍部応援・・・そして誤った判断の元・・・日本人の同胞が315万人も無駄死にして日本の国土はまる焼け・・・そして何百万人もの他国の人々を殺したり傷つけています。・・・この事実に当のマスゴミは真なる反省も検証もしていません。

現代社会でも・・・同じことが同じシステムで起きて居ます。

今・・・テレビをつければ・・・賞味期限切れの・・・おじいちゃん、おばあちゃん、チャラ男君、チャラ子さんが・・・・言いたい放題です。根拠など全くなく・・・下請けの書いた台本通りに・・・適当な事を適当に言い放ち時間を浪費しています。それを唯々諾々と無思考のまま見続けて・・・人生を浪費している・・・人々が居ます。

あらゆること、あらゆるモノが・・・無駄なモノを山ほど盛り込まれて・・・高額で買わされています。無駄なで非効率な労働を強いられる人々が居るのです。日本人は同じ給料でノルーウェー・フィンランド・フランス人の2倍も働いている・・・そんなバカげたことを真剣に告発するマスゴミなんて皆無です。

家の原価の約2割・・・が宣伝広告費なんて馬鹿げた家が・・・山ほど売られている不幸、そしてその陰では買主さんはもちろんのこと、馬や牛の様に扱われている職人さん達が居る・・・馬や牛さんに扱われている人が魂を込めて良い仕事をするでしょうか???

チャラチャラ営業マンやスリスリ営業マンが・・・・普通の30代の人で年収1000万円〜なんて・・・阿保らしいことが起きて居る。普通の工務店で働く人の2倍以上です。私が直接聞き取りをした某ハウスメーカーの35歳の人は・・・1300万円と自慢げに申されていました。能力が有れば当然収入は高額になります、しかし私が会ったこの35歳は・・・私から見たら普通の下の感じがしました。

マスゴミの情報の見方の基本は・・・・致死量には至らないが健康被害を一生起こす程度の1000個の毒まんじゅうの中から・・・1個の普通のまんじゅうを探すくらい用心深く・・・その見方が必要なのです。でもこの毒まんじゅうを複数食すれば・・・致死量に達し人生終わりです。

あちこちにある住宅展示場には・・・毒まんじゅうハウスが山ほど建っています。・・・ちゃんと勉強しないと普通はチャラチャラ営業マンとスリスリ営業マンにおだてられ錯覚し毒まんじゅうの超小型品を買う羽目になる事は当然の事です。

昔からの言い伝えです。・・・・・この世はめくら千人、目明き千人・・・・あなたは?どっち???

ご主人様(収入源企業)のポチとなり・・・普通の人の眼をキチンと正しく見えなくするのがマスゴミの99%の仕事です。なんて言ったって・・・プリウスがエコカーですから、この日本では・・・ふー

普通の人に・・・電卓たたく・・・能力や意志さえ奪ってしまうのがマスゴミの恐ろしい魔の力です。

2017年11月14日

1億円の夢を・・・2000万円に詰める魔法使い

それは・・・私の事です。本当に無理難題を・・・無理難題で無くする魔法が使えなければ・・・本当の設計士ではありません。本当に・・・学びの機会が全くない日本の宿命です。これには・・・膨大な時間と、膨大な思考と膨大な思いと・・・無償の愛・・・が無いと出来ない事です。

如何なるモノ創りも・・・設計が一番重要です。・・・設計の内容がお客様の全ての希望や能力にジャストマッチして居なければ・・・どんなにオシャレで豪華な家も全く意味のないただの箱、否、ただの箱どころか・・・家族全員憎しみ合いながら離散する地獄行きの・・・乗り物と化してしまいます。

そんな儲かるどころか・・・費用対効果最悪の大損する家は普通の企業や普通のわが業界の人は誰もしません。しかし・・・真に満足する”本当の夢”(幸せなつつがない人生のエンディング)をかなえる家は夢見る夢子症候群の治療無しには絶対に実現しません。私はこの”気付き”の為にどれだけのタダ働きをさせら続けているか・・・気が遠くなるほどの・・・時間です。

とにかく・・・安近短・・・それが一番儲かるのです。殆ど既製品の名ばかりの注文住宅と云うありきたりのプランを・・・肩書だけの若い兄ちゃん設計屋がちょこちょこと・・・今どきのはやりのデザインにして・・・そして包み紙をちょこっと良くして・・・おだてまくれば、そしてとどめは・・・損得の感情を刺激する魔法の言葉・・・値引き・・・特典・・・今回限り、決算価格、モニター価格、期限限定残り1棟、そして・・・当選おめでとう!!!

で・・・普通のお客様は・・・真の思考力を無くします。イチコロ・・・こんなトレーニングを受けまくっているのが大企業の営業マンです。普通の人は・・・イチコロ、・・・ころころ・・・です。

そして  夢見たまま判を押し・・・2か月後には引っ越しです。

不思議すぎる事が・・・山ほど起きて居る国・・・それが日本

その中で・・・弊社の願いは・・・弊社の真のお仕事は・・・人生救助隊

多くの出会いが有り・・・そして・・・多くの出会いマイナスちょこっと・・・の別れが有ります。いったん無思考のままの選択をして・・・夢破れ・・・心が壊れた人は・・・再生は殆ど不可能です。それを承知で・・・殆ど不可能な再生にも挑まなければなりません。しかし・・・実績値としては・・・殆ど成功などしていないのです。しかし、しかし、しかし・・・・しかし・・・挑まなければなりません。少なくとも・・・気付き・・・の種だけは植えて差し上げたいと必死に努力をしています。その種が・・・いつ芽生えるか・・・それは本人次第です。

私が社員に何時も耳にタコが出来るほど云う言葉

馬を水飲み場まで連れて行ってあげる事は出来るが・・・馬がその水を飲むか飲まないか?は馬次第

全ての人は有限の時を生きています。リミットは決まっているのです。普通はオギャーと生まれて72万時間・・・しかし本当に自分の意志で自由になる時間など・・・微々たるものです。多い人でたった7万時間程度かも???

人生は・・・うん・・・人生は・・・パチンコ・・・チューリップが何時空き、いつ閉まるか???・・・開いてる時間は本当に少ないですよ!!!!開いてる時間に行動できない者は・・・絶対に勝組などになれません。

ごまかし国家日本、錯覚国民日本人、そして・・・詐欺業???・・・建設業界

なんていったって・・・1億円の夢見させて・・・2000万の家を1億円の家と錯覚させて売りつける(ハンコ押させる)業界なんですから・・・

そして・・・それに気付かず・・・苦難の人生を強制させられる若者が山ほど居る・・・哀れ

2017年11月13日

今どきの若者の嗜好・・・思考?・・・指向

某お客様が弊社と他社を比較して・・・よりデザインを優先させたいと希望され・・・某デザインHMで建設をされました。たまたま、その建築物の前を通りかかり・・・私は絶句しました。それは・・・

洗濯干し場が無い・・・しょうがないので勝手口の庇の下、幅約1mの所に家族の洗濯物が干してありました。当然、ベランダなどと云うものははなから付いて居ません。お布団も干すことは全く考えられてはいません。そして最悪は・・・南側の窓が・・・本当にちっちゃいのです。西側にはそれなりの窓は付いて居るのですが西側の空き地には当然・・・近々、家が建つでしょう。そうすると・・・1年中日のささない薄暗がりの家となります。

せっかく弊社が苦労をして南道路の土地をお世話して差し上げたのに・・・南道路の土地の意味が全くない設計がされていました。ふー

そして屋根も最悪・・・雨が降ればバタバタと大きな雨音がする・・・勾配が殆ど無い鉄板屋根です。そして窓もデザインを優先させ当然シャッターなどついて居ませんので・・・防犯上、自然災害上も最悪です。

そんな家でも・・・満足できる若者の・・・人間そのものの多様性・・・不思議すぎる光景を見てしまいました。そしてそのすぐそばには・・・これまた今どきの激安賃貸ハウスが建っていました。その激安ハウスとほぼ同じデザインです。ふー・・・何のための注文住宅なのか???意味不明です。

隣地には弊社の建設した家が建っています。・・・その存在感の差たるや・・・歴然です。10年たったら・・・掘っ立て小屋と威風堂々住宅の差となっているでしょう。

デザインは・・・時の洗礼を100%受けるのです。今はやりのデザインは100%陳腐化するのです。

腰の曲がった80歳のオヤジが・・・パープルやグリーンのワイドパンツとプルオーバーシャツで・・・そこらをうろうろしていたら・・・ふろうしゃに間違われてしまいます。それと同じことが・・・家でも起き得ます。

特に60年以上住まい続ける家は・・・時の洗礼に耐えうるデザインを選択しないと・・・住んで居る住人まで軽いパーな人間と思われてしまいます。

時の経過とともにその存在感をますます増すデザインと・・・陳腐化するデザインを見分ける為に・・・歴史を検証しましょう。100年前の建物でも・・・今現在!存在感や美しさを強く放つデザインも現実に在るのです。

やっぱ・・・学ばない人は・・・人間そのものも時の風化を受けてしまうようです。私も学び続けて40年・・・それでも毎日、毎日、学び続けて居ます。生きる事は学ぶ事です。

ただ、飯を食い、くそをして、テレビを見て、ねっとをのぞくだけを生きているとは言いません。

生きるとは・・・100%の弾ける様な笑顔と・・・涙がとどめなく出てしまう感動と・・・祈る様な感謝が無ければ生きているとは言いません。この人間しか持っていない感謝、感動が毎日、毎日、無い・・・ただ、物調ずらで不満ばかりの、ただ呼吸をしているだけの人は・・・ただの・・・死に待ち人・・・です。

劣化国家日本では・・・70歳オーバーの死に待ち人はちまたに山ほどゴロゴロしていますが・・・最近、特に30代の死に待ち人も・・・何と多い事かと憂いています。

2017年11月12日

ネット社会や自分最優先社会の落とし穴・・・

良いとこどり・・・は果たして許される行為か???・・・そもそも・・・その目先の得のみを求める行為はトータルで自分自身の利益になっているか???

例えば・・・レストランで食事をする時に・・・・サラダをコンビニで100円で買ってそのレストランに持ち込み・・・レストランのサラダ600円より安いと・・・喜ぶ客を・・・世間はどう見るだろうか???

普通の神経をしていたら・・・そんな恥ずかしい行為は出来ない。

しかし・・・こと住宅建設となると・・・同じことをする人が居る・・・平気でするのである。平然と私は客とばかり持ち込み要求するのである。

ひどい人になると・・・出来合いのサラダどころか???野菜を親戚や友達からもらったからと・・・レストランに持ち込み・・・メインディシュはお宅に頼むのだから・・・これはただで調理しろと・・・要求する人さえいる。

この行為を…平然と要求する人が居る。

私も・・・この行為は弊社ではご遠慮いただいていると・・・当初ガイダンスをするだけれども・・・それでも現場が進捗する段階で要求する人が居る。

建設業は・・・請負業・・・とも言います。いったんお仕事を受けたら・・・途中で放り投げる事が出来ない業界でも有ります、故に請け負け業・・・と云います。請けたらまける・・・仕事、ですから弊社ではお客様を鋭く選別させて頂いています。・・・それでも・・・人間は弱いモノ・・・目先の欲が先立ち・・・この恥ずべき行為を要求する人が居る。

私は自分がされて嫌な事はお客様にはしない主義です。

ですから・・・一旦お請けした仕事を・・・途中で放り投げる事は極力したくありません。しかし・・・時々、我慢の限界で怒り狂う事が現実に有るのです。弊社はお客様をとても、とても、とても、大切にしています。色々な目には見えない・・・真心やサービスを尽くしています。

しかし・・・そんな真心やサービスなんて当たり前・・・いったん受けて時が過ぎれば・・・後はどれだけ優遇されている過去があろうと・・・そんな事は知らん!!!と云う・・・お客様が現実に居ます。

その心違いをされている・・・お客様の人生勉強、社会勉強の為にも・・・本来は・・・途中であろうとご縁を切るべきでしょう。しかし、建設には本当に多くの善良な職人さんや善良な関係者が・・・生活をかけて一生懸命真心こめて頑張っていてくれます。その善良な無辜の人々に被害や迷惑をかける事になる現実とのはざまで・・・悩み続けます。

人間的な人格レベル・・・の低い人に・・・はたして幸せな未来は来るのでしょうか???

レストランにコンビニのサラダを持ち込み多くの他のお客様や多くのレストランで働く人々の前で平然と食する人に・・・はたして未来はあるのでしょうか???

社会がネット等で便利になり・・・多くの人が大切な・・・こころの価値・・・を低下させている現実に・・・とてつもない不安を覚えます。友達からの損得を中心とした見かけの・・・友情・・・それは本当にあなたの人格を傷つける誘因になってはいませんか???

車を買うのに・・・タイヤはオヤジがタイヤ屋の友達が安く譲ってくれるから・・・その持ち込みタイヤ付けて車を売ってくれと言って・・・どこの自動車会社が・・・売ってくれますか???

保証はどうするんですか???

そんな簡単な事もわからない・・・若者が居る現実に・・・大きな、大きな、大きな、ため息が出ます。

まさに劣化国家日本です。

2017年11月11日

キッチンセミナー無垢・・・無事終了です。

ありがたい限りです・・・本日も多くのお客様に木材の本質について学んでいただきました。弊社のセミナーは決して解りやすくも、楽しくもないかも知れません。真なる学び!!!を徹底的に追求をしていますので・・・講師としての私も時々・・・初めての参加者の皆様には理解不能で苦しみしか与えていないだろうか???なんて・・・正直悩みます。しかし・・・ちまたのハウスメーカーやブランド工務店の開催するお土産付きの楽しいだけの接待セミナーでは何の意味もありません。

まず、最初は・・・解らない事が解る!!!(殆どの場合苦痛を伴う)・・・この最初の経験をしないと、この苦痛を乗り越えないと・・・真なる学びなど無いと思っています。わかった風・・・では何の意味もありません。

解りやすくかみ砕いて説明すれば良いのですけど・・・それは・・・とても多くの時間が必要になります。座学は限界2時間です・・・この2時間にどれだけ学びのテーマの本質をご理解いただけるか???学びのキッカケをつかんでいただけるか???・・・それが勝負です。建築学なんて未経験の方に、たった2時間で私の学びの道程120000時間の知恵をお伝えすることなどはなから不可能なんです。

しかし・・・真なるオンリーワンの癒しの住宅、住育住宅を獲得して頂くためには・・・それなりの自らの意志で学ぶ気付きのマインドが絶対に不可欠です。そして・・・多くの学びの時間(最低20時間以上)も不可欠なのです。弊社で家を創られる方は・・・相当学んでいただいています。平均100時間程度は・・・家創りの学びに自己投資されていると推定されます。

普通の方では・・・到底出来ない事かも知れません。しかし・・・家は・・・人生で一番高額な投資です。失敗は絶対に許されない投資です。家づくりの失敗=人生の失敗なのです。

多くの方のアンケートを拝見すると・・・もっと短時間に簡単に学びたい!!!的なアンケートをよく目にします。・・・それでは・・・良い家など絶対に獲得できません。

覚悟の無い者に・・・成功などあり得ません!!!決意の薄弱なモノに勝利などあり得ないのです。

原理原則です。

弊社の各種セミナーは・・・決意のあるモノと決意の薄弱なモノを選別してしまう様な・・・ちょっと残酷な学びの場でもあり得ます。時間の質、学びの大切さ!!!自らが使う時間の優先順位がキチンと区別できない人に・・・成功などあり得ません。

人生にとり一番大事な事は・・・真なる学び!!!です。この真なる学びが・・・貴方の人生に対する一番大切な投資です。。。。皆様の基本的な行動規範・・・損得・・・で考えても簡単に解る事です。

例えば・・・2時間の学びの為に・・・有給休暇を1日取る事による・・・貴方のマイマス価値はゼロ円です。

2時間の学びで得た知識で・・・獲得する将来に向けての利益(損失回避)は・・・最低でも50万円は有ります。感性豊かなレスポンスの良い方など、たった2時間の学びで500万円以上も得する人生を送る方もみえます。なのに・・・世の中の常識や会社の空気感を優先させ・・・自分が持つ権利(有給休暇や自分の自由、権利を放棄)を使わず・・・大切な学びのチャンスを失う方も・・・本当に多く見えます。とても残念な事です。

浮草の様に・・・世の常識に縛られ権利や自由を放棄し何も自ら考えずに・・・たらたらと・・・流されて一生を終えるか?自らの明確な意思と決意で・・・・世の荒波を乗り越えて目的地(幸せな自己実現)までたどり着くか!!!生き方そのものを・・・お客様に問うセミナーでも有ります。

私の知恵・・・120000時間・・・をどうお客様に解りやすく、役立つ思考と、学ぶ動機付けを得て頂くか???私の苦悩の毎日です。最新は・・・何時も最高でなければなりません。学び続ける毎日、毎日、毎時間、毎分、毎秒・・・

生きる事は学ぶ事そのものです。

人生は・・・後にも先にも・・・うん・・・です。人生は・・・幸運・・・のワンチャンスを逃すモノには幸運の神様は絶対に微笑みません。

多くの先達・・・世の成功者の方々が口をそろえて同じことを言っています。あの出会い(ワンチャンス)あの決断(ワンチャンス)あの学び(ワンチャンス)が無ければ・・・今の自分は絶対に無かっただろう!!!多くの成功者と言われている人々の書籍にも有りますし・・・私自身がわが身をして多くのご縁がある成功者と言われている人々の口から直接お聞きした・・・・・まぎれもない真実です。

人生には・・・チャンスはたった3度しか訪れない・・・とも言われています。気付くも、気付かいないも・・・その人の・・・・うん

共に・・・感性を研ぎ澄まし命の途切れる時まで・・・お互いに啓蒙しあい学び続けましょう。

2017年11月10日

小旅行・・・多くの学びがありました!

とにかく・・・歩き回りました・・・ふー・・・日頃のジムの効果・・・ありがたい限りです。そして、多くの訪問地で色々な発見や、いろいろな”時の色”を感じる小旅行でした。

朝・・・ホテルのレストランで・・・ビール!!!と・・・ウエイトレスさんにそれなりに大きな声で叫ぶ50代前半と思われる男性に私の視線が注がれました。ふとテーブルを見るとすでに1本の小瓶のビールが空になっていました。朝からビール???的に・・・思いましたが・・・???旅の楽しみかな???的にその時は思いました。その方はどうやら40代後半と思われる奥様を伴ったご夫婦での旅行の様です。

そして私も朝食をそれなりにとり・・・ふと、見るまでも無く何の気なしに・・・その中年のご夫婦を見ると・・先ほど追加で頼んだビールが栓のみを開けて・・・有るだけで殆ど飲んだ形跡は有りませんでした。そしてそのテーブルの上の料理も殆ど食べ残している様です。

そしてその男性が立ち上がり・・・歩くさまを見たとき、すり足でやっとの思いで歩いている光景を見ました、その男性の顔をそれなりに注意深く見ると・・・血の気は失せ、青白い病的なお顔でした。そして・・・その瞬間・・・この方は・・・がん末期・・・で有ることが容易に推定できました。

食事会場を後にした私は・・・ロビーのソファーでうなだれる様に深く腰をかけ・・・その向かいにはご主人を心配そうに無言で見つめる眼差しの奥様のお顔が有りました。

余命宣告を受け・・・夫婦で最後の旅行をしているのだろう・・・そして健康だった時のビールを注文したのにも関わらず・・・体が受付けずに・・・

どうする事も出来ない・・・夫・・・そして、その姿をただ、ただ、見つめる妻・・・淡いグレーの時の色

この世の全ての人は・・・今・・・を生きている!!!・・・今・・・を生かされている。いつ終わるとも誰も知らない、誰も知らされていない・・・今・・・を生きている。

このご夫婦は・・・終わりを告げられ、終わりを実感した・・・今・・・を生きていた!!!

ビール!!!と叫んだ声の大きさに・・・この男性の無念と・・・この男性の今を受け入れ切れていない心の創傷を強く、強く・・・感じた!

もう飲みたいと願望しても・・・飲むことが出来ないビール

その心の創傷を・・・妻として感じて・・・ただ、ただ、夫を見つめる眼の光の色

この・・・淡いグレーの時の色は、この日本では二人に一人が経験するであろう・・・時の色・・・である。

今できる・・・最善を・・・今・・・やり切る!!!ビールと叫ばなくてよい・・・未来の為に・・・今を大切に、今!!!最善を行う知恵と勇気を持つ

そして・・・日本の国民病・・・人間の老化病・・・がん・・・そのガンを罹患する・・・この世のストレスと無知

弊社の家創りを通して・・・ストレス軽減の家、免疫力を圧倒的に高める笑いの溢れるお客様のマイホームをどう創造するか???私どもの研究やセミナーが少しでも・・・お客様の人生の時の色を素晴らしい色に変える事が出来たら!!!と強く、強く、思った次第です。

そんな・・・時の色・・・を感じた小旅行、そしてまた多くを学んだ小旅行、珍道中でした。

2017年11月06日

68歳の学び人来る・・・また嬉しからずや!!!

本日は・・・とてもうれしい出会いが有りました。私より大先輩が・・・弊社の学びにぜひ参加されたいと・・・弊社にお越しくださいました。ありがたい限りです。とても嬉しい気分で・・・ありがたい、ありがたい・・です。

学びに年も期日年齢も貧富の差も、頭の良し悪しも・・・何も関係ありません。学びたいと・・・志した瞬間が・・・学びの時です。

本日も・・・とても多くの出会いがあり、そして皆様に学びの本質の一端を・・・お気付き願えたと心り感謝しています。あなたの学びたいというエネルギーが・・・そのまま私の向学心のエネルギーになります。

人は人によってのみ磨かれます。・・・良き出会いを!!!そして素晴らしき感動を!!!

本日も・・・ありがとうございました。

2017年11月04日

学びのチャンス!!

学びのチャンス!!!生かすも殺すも・・・貴方次第

人生は・・・うん・・・である。良き出会いを、そして幸運を・・・!!!しかし、生かさなければ何の意味もない

意味あるリアリティーの実感できる人生を・・・貴方に!!!!!!!そのために私がこの世に存在する。

貴方の家族全員の100%の笑顔が・・・私の慶びである。共に学び続けましょう。

2017年11月02日

本質を見る力・・・

マスゴミに・・・騙されるな!!!マスゴミの報道で重要なモノほど・・・ごまかしが多い

日本はボロボロである。世界的に見てボロボロなのである。先進諸国と言われている国で・・・日本だけが殆ど進歩していない。置いてきぼり国家なのである。昨日の経済新聞1面を見れば私の論拠は明らかであるが・・・私はこの経済新聞歩道よりももっと悪いと思っています。

政府の発表によれば・・・日本の景気継続はいざなぎ景気を超えるとの発表があり、失業率も最低で、ほぼ完全雇用に近いとされている。しかし・・・労働者の労働分配率は下がり続けて居る現実もある。

普通は・・・景気が良くなれば給料は上がるし、金利も上がるし、物価もそれなりに上がるのであるが?日本は景気が良いと言われる割には各種指標は最低である。それは・・・なぜにそんな事になるか???

日本人の労働生産性が・・・先進諸国最低で有り・・・その最低度もブッチギリの最低なのである。

つまり先進諸外国の労働者1人で出来る事を日本人は2人でやっている事になるので・・・低スキルの労働者と無駄が山ほどある企業構造であるので人が山ほど必要となり失業率は最低になっているという事です。当然、労働生産性が上がっていないのにも関わらず経費は増大しているので・・・労働分配率は上がらないという事です。

特にダメなのが・・・女性の活用が全然できていない不思議な国です。男より女性のが遥かに優秀なのにその女性の能力を全く評価しない・・・現状の為政者、男性がアホのアホの・・・ドアホ故にこんな不幸な事が起きて居ます。本日の報道によれば日本の・・・男女平等指数は世界で114位と云う事です。どうしようもないテイタラクですね・・・

そしてこんな日本社会を・・・愚民ばかりを・・・作りつづけてきた・・・政治屋を選び続けるまさに愚民が故の大不幸です。

皆様がド苦労している優良宅地探しでも・・・土地なんて山ほど余っているのに・・・それを超低コストで維持できるシステムを全く変えようとしない・・・政治屋が居るのです。

家でも・・・めちゃめちゃコストダウンが可能なのに・・・コストダウンをする必要性を為政者や資本家は全く考えないので・・・世界で一番高い家、内容の超薄い家を・・・人生をかけて買い続けなければならない若者が居る不幸

とにかく・・・餅より粉が2倍もある国なのです。簡単に言えば1個300円のまんじゅうの包み紙が600円と云う事となり・・・諸外国では包み紙込みで500円で買えるまんじゅうを900円で買う不思議すぎる国民なのです。そしてさらにアホーな事は・・・まんじゅうの本質の味では無く・・・不必要に豪華な包み紙に味を感じる不思議すぎる人々が暮らしている国なのです。そして・・・包み紙の味を感じさせる誤報を垂れ流しているのがマスゴミなのです。

無駄6割・・・そんな国です、人も、会社も、国家も・・・無駄だらけ・・・人生さえ他人の決めた価値、世の常識で生きる事しか出来ない無駄人間ばかりです。

五つのわっぱの大運動会なんて・・・あほらしくて・・・あほらしくて・・・無駄の極致です。

本質が見える様な気付きを得ると・・・テレビに腹ばかり立てる事となり・・・スイッチオフの事が多くなりますね・・・ふー

2017年11月01日

損失は・・・純利益に効く

誰でも損失を出すことはイヤな事であるし、だれしも避けたいと思っています。しかし、やむを得ず・・・人は失敗をすることも・・・失敗をさせられる事も有り得ます。

しかし・・・多くの人々は組織で働き・・・その損失原因や損失額が解らない事が多々ある様です。故に・・・知らず知らずのうちに・・・損失を垂れ流していても、気にも留めずその損失原因を認識し訂正しようとしません。

私は弊社の勉強会でもいつも申し上げています。家創りは自己への投資と考えてくださいと・・・投資額より回収が少なければ・・・投資失敗(家作り失敗)です。超建設物価の高い日本では・・・家作り失敗はおおおうにして・・・人生失敗になる事も多々あります。じゃぁ〜〜〜家を作りに投資をして・・・貴方は何を利益として回収するのでしょうか???多くの人々は・・・この何を改修すべきか自己認識さえできていない人が圧倒的に多数を占めます。

人生には・・・おつりもおまけも有りません。・・・自分のやった事だけしか自分の所には戻って来ません。そして最後は・・・ぷらすマイナスゼロです。最後の最後は・・・何も持たずに冥途に向かいます。

例えば残業

なぜに仕事が定時で終わらないのか???残業する事による損失など殆どの人が真剣に考えません。残業とはとんでもない損失を出す行為です。残業とは・・・思考する事を放棄した人間のする愚行です。時間マネージメントのスキルを上げるチャンスを放棄した人間のする・・・成長へのレジスタンス行為です。

例えば日本人の時間当たり労働生産性は先進諸国最低です。ノルウェーの半分以下しか有りません。同じような規模の国ドイツの約7割程度です。なぜにこんなに低いのか???無駄な事を山ほどやっているからに他なりませんし・・・なぜに無駄な事を山ほどやるか???それは・・・損失している事を認識できていないからに他なりません。

そして・・・その損失は・・・数字にあらわすと・・・日本人がノルウェー人と同じ労働生産性を持てない故に・・・日本人一人当たり約1000万円の損失を出しているという計算にないります。

時間当たり労働生産性・・・ノルウェー86ドル 日本人40ドル  その差46ドル×113円=5198円/時間

5189円×年間労働時間2000時間=10,396,000円の損失と云う事になります。これは労働者1人当たりの損失です。なぜにこんなテイタラクか???それは日本人は原理原則を無視するからに他なりません。

日本の常識は世界の非常識・・・それを証明する数字でもあります。

日本の企業の純利益の平均値では製造業が1%前後、卸売業が0.5%前後、不動産業が3%前後だと言われています。最終の税引き後の利益なんて雀の涙程度しか残らないのです。

無駄は・・・この純利益を蝕むのです。社員のちょっとの思い違い(損失の原因)が・・・・会社を傾かせます。

貴方の人生でも・・・家を建て事での学ぶ事なしの無駄な出費は・・・貴方の人生の真の利益(幸せの差)に大きく作用します。正しく学ぶと・・・建売住宅は・・・実は人生にとって一番無駄の多い高額な人生の利益を最低にする建物であることが良くわかります。

建築物の原価の約2割が・・・広告宣伝費と云う不思議すぎる住宅を・・・買い続ける圧倒的に多数の国民が居る不思議な国・・・それが日本です。家を買うともれなく600万円の無駄な広告が付いてくる家を何も考えずに買い続ける人の人生の純利益は・・・果たしてプラスになるだろうか???

普通の人の人生の総生産額(総収入)約2億円・・・人を企業に例えたとすれば超優秀な企業の純利益が3%程度ですから・・・2億円の3%=600万円・・・全部無駄な広告宣伝費で消えていく不思議すぎる国・・・それが貴方の住む日本と云う国です。

真に学べば・・・弊社の様に社員の時間当たり労働生産性は・・・ノルウェーを遥かに超える事も可能です。世の常識の洗脳を打ち破り真に学び無駄を排除するだけで・・・簡単に可能になる事です。

真に価値が有るコスパの良い良質な住宅創造は・・・真に価値が有る人生(時が輝く人生)を創り上げる・・・と云う事です。

その神髄が学べるのが弊社の各種セミナーです。勝ち組になる最短ルートです。11月11日(土曜日)キッチンセミナー無垢・・・貴方に取って大切な人を誘い学びに来ませんか???

2017年10月31日

必死に働く・・・とは?・・・幸せな事か?

日本人の働きすぎが・・・先進国最悪の・・・ストレス社会を作り上げてしました。なぜに?貴方は働くのか?

よくよく考えて欲しい・・・必死に働く人は・・・かつての私もそうであったのだけれども・・・時の質・・・があまりよくない傾向に有ります。私も大反省、大反省の繰り返しです。お陰様で・・・知恵を使い・・・そして学び続けて・・・時の質は・・・たぶん、私たちの業界では最高ランクの高い時の質を実現しつつあると思っています。

しかし・・・これで良い・・・と云う事は有りません。さらなる高度化に向けてたゆまぬ努力をする必要をひしひしと感じています。これは無駄ばかりの他社と比べてお客様のコストパフォーマンス向上にも貢献できています。真にかけるべき工程、例えば・・・設計・・・他社と比べて平均5倍〜10倍程度の時間と知恵を使っています。

もの創りの・・・基本中の基本は・・・いかなるものも設計のクオリティーが重要です。このクオリティーを上げる為にはお客様の知識を上げないと絶対にクオリティーは上がりません。

簡単に…ハイ・・・とばかり短期間にプロが考えた最良の間取りとデザインと仕様だと言っても・・・何にも役に立ちません。それは・・・人は・・・皆違う生き物だからです。100人居れば100人それぞれの人生があり、それぞれの家庭があり、それぞれの価値観が有り、ベストが有るのです。多くの場合・・・60点程度の設計品質を・・・相手は素人ですから・・・世の中の常識と云う魔法の言葉を使い100点と錯覚させればそれで良いのです。金儲けの為には・・・これが一番良い方法なのです。

そもそも・・・人生経験、哲学的な造詣、浅薄な建築学、とうとう・・・プロと言われている人々も・・・実質ド素人に毛が生えた程度の人が山ほど設計をしているのがわが業界です。大手、中小、の営業マンで・・・プロらしいプロにお目にかかった事は有りません。

必死に働くでは無く・・・・必死に学ぶ!!!・・・それが大事な事です。時のクオリティーを上げる為に必死に学ぶのです。そして・・・後は前後裁断!!!オンとオフをキッチリ区切れなくてはなりません。人間が集中できる限界は2時間から3時間が限界です。私は毎日、午前に1回ど集中、午後に1回ど集中・・・そして後はボロボロに疲れ果てます。だらだら10時間も12時間も働くという事は・・・集中がゼロになってしまいます。・・・一日の労働は・・・8時間がどれだけ優秀な人でも限界なハズです。

有名なクリエイティブマンの代表格イーロンマスクさんなんて・・・ど集中するので・・・・工場の中で寝起きしているとの事です。家に帰るエネルギーが無くなるという事なのかも知れませんね?こういうワーカーホリックさんは確実に家庭を壊す事が多々あると思います。

そして・・・学び続け・・・クリエイティブ脳になると・・・ある日ある時突然・・・沸き上がる様にクリエイティブタイムは訪れるのです。昨日は・・・私はジムの後のジムのお風呂で・・・突然、クリエイティブ脳が・・・・働きだし、洗い場で30分間・・・脳が暴走し・・・体が固まっていました。はっと我に帰ったら・・・もう帰らなければならない時間になっていました。

多くの人々は・・・必死に無駄な時間を使い・・・労働の質を薄めているだけです。それを・・・私は必死に働いていると自己弁護しているにすぎません。

クリエイティブに働くとは・・・時の質、労働の質を高めるとは・・・普通のサラリーマンの1年分の収入をたった10分程度のクリエイティブ思考と行動で稼ぎ出す事も可能です。1年間の労働、132000分の労働がたった10分と同じアウトプットを出すのです。・・・私も何度もこんな時の輝きを経験しています。

プロスポーツでも何でもそうです、本当のプロ中のプロは・・・なんだか超かるく、かるく、やっている風に見えませんか???必死の形相でやっている人に本物のプロは居ません。

その意味では・・・日々、ふー、ふー、言っている私もまだ、まだ、修行が足りません。学びが足りないと・・・何時も、何時も、大反省です。

午前9時から・・・午後5時まで・・・今できる最善を学び!やり切ったら・・・後の時間はポニャポニャ参りましょう。ぽにゃ、ぽにゃ・・です。

2017年10月30日

なぜに?日本は衰退し続ける事を放置するか?

日本の経営者や為政者は・・・少しばかり本質を見る目が無い故に・・・ミスリードの連続をし続けて・・・行きつくところまで行って・・・自爆する。どこやらのデブ刈り上げ兄ちゃんと同じである。

大きくする事は進歩する事では無いのである。大男総身に知恵回らず!!!と云う言葉がある様に・・・大きさが価値では無くて・・・その中身の質・・・なのである。・・・さらに言えば循環の質なのである。

無策、愚策の連続で・・・今でさえ九州と同じだけの持ち主不明の土地があるとの事、それでも先のバカ為政者は放置するから・・・・2040年には・・・北海道と同じだけの面積の持ち主不明の土地となるとの事である。でも何もしない。

大災害の南海トラフ地震対策でも・・・同様の事が言える。今、抜本的な対策をすれば被害は今の想定被害220兆円の数分の1で確実に済むのである。そしてその費用は40兆円程度(阪神大震災での検証)で賄える可能性が大である。約8割の被害を軽減出来・・・投資効率としては最高の選択であるのに・・・そのまま放置

バカが喜ぶ・・・大運動会に血道を上げたり・・・無駄すぎる土建屋ウハウハ工事ばかりやっている。

この国の為政者や経営者には・・・日本の未来なんて考える人は皆無である。自分自身の損得、自分自身の未来の得は死ぬほど考えるのに・・・日本なんてどうなろうと・・・その時はバイバイ・・・だろう。

ヨーロッパでは…フランスが今苦しんでいる財政赤字が3%を超えるとEUに継続して加盟する事が危うくなると・・・現在3.5%の財政赤字をたった0.5%減らす削減政策にフランス国民の理解が得られないで66%程度の支持率が40%台まで急減との事です。しかし、マクロン大統領は強い意志で財政健全化に動いています。

方や・・・わが日本は現在財政赤字は・・・天文学的、先進国ではぶっちぎり、経済規模比率であのギリシャの2倍?そして本年度の財政赤字は・・・約9%程度もあるのです。EU加盟条件の3倍も赤字を垂れ流していますが・・・日本人の誰一人として・・・真剣には受け止めていません。恐ろしいほどの愚民です。

テレビでも・・・まともなテレビ番組は・・・推定3%程度でしょう。日本人馬鹿化推進番組ばかりです。

為政者や資本家にとっては・・・いつの時代も・・・平民は・・・生かさず殺さず・・・馬鹿ほどコントロールしやすい・・・学んでもらっては為政者や資本家の地位が危うい・・・とばかり・・・馬鹿の大増殖です。本日も朝テレビを見ていて・・・どう見てもこいつの顔、バカ、無知、知能あるの???と云うスポーツ選手の顔がテレビ一面に出て・・・気分を悪くしました。

それは・・・顔には・・・その人の内面が全て出てしまうのです。

バカがマスゴミにおだてられ金を山ほど持ったり、権力を持てば・・・馬鹿本人も含めて・・・周りに大災害をもたらします。覚せい剤等で捕まる元、なんちゃら・・・を見れば明らかな事です。100%バカ顔をしています。

もちろん、スポーツ選手にも・・・知的な顔をした人は居ます。そういう人は殆ど自分自身のスポーツ選手としての役割が終わればクレバー故に自覚して・・・マスゴミになど出てきません。さっさと世の中に役立つ第二の人生を歩んでいます。

内観、己を知る・・・そのために・・・学ぶのです。自分自身ははたして???・・・何者???

たまには・・・自分の顔を自分で鏡で見て・・・仏様のお顔と比較しては如何?ですか?

私も自分自身のバカ顔に・・・毎日、毎日、ため息を突きながら・・・今できる最善を今学びきるしかない!!!!と強い決意で家を出ます。国そのものがドンドン、どんどん、劣化して行きますから・・・その分、その劣化に余りある向上努力は必須の国に暮らしているのですね・・・貴方も私も・・・ふー

2017年10月29日

生きるとは学ぶ事也!!!原理原則

昨日、名古屋まで某有名カリスマ的人物の勉強会に参加をして学んできました。新たなる学び、そして私と同様の事をおっしゃる学びの再確認をさせて頂きました。それは各種新聞等のマスゴミで絶対に学ぶ事の出来ない真実の学びでした。

本来、真なる学びは・・・そこらにはタダでは転がっていません、有効な学びや有効な情報には確実に価値が有ります。価値を得る為には確実に対価が必要になります。ただ、口を開けて待っていたら学べるなんて事は絶対にない事です。自分の強い意志で・・・学びの価値を対価を払い取りに行くモチベーションの無い人に学ぶことなど絶対に出来ません。活字情報もそれなりに価値はある事が有りえますが・・・未来に向けての真なる価値は・・・フェイスツーフェイスによらなければ得る事は出来ません。

そのカリスマ講師は世間一般的には有名でも何でもありません。それはマスゴミに出ないからです。しかし、その道のプロ中のプロにとっては絶大なるカリスマであります。

カリスマ講師曰く・・・テレビに出る会社、マスゴミ宣伝する会社で良い会社を私は知りません・・・と申されていました。そもそもなんで莫大な金かけて宣伝をするか?よく考えて欲しいと申されていました。

それは・・・宣伝しないと仕事が来ないからに他なりません。売るための情報、つまり売る側にとって都合の良い情報しか流さない会社に良い会社がそもそも有るはずが無いのです。宣伝しなくてもバンバン仕事が来てあふれかえっている会社が・・・そもそも無駄な金かけて宣伝をする必要もないし、宣伝をしたら自分で自分の首を絞めて・・・一番大切な既存のお客様に大迷惑をかける愚をするはずが無い!!!そしてその莫大な自分が儲ける為の都合の良い宣伝広告費を大切な大切なお客様に負担(原価に宣伝広告費は入ります)させるなんて事が出来る輩に・・・お客様の事を語る資格など無いのです。

と・・・申されていました。私とまったく同意見です。その他にも・・・私と同様の事をたくさん、たくさん、申されていました。

弊社は・・・行列ができる下町のド旨いダンゴ屋です。売り切れごめん!!!形はどこで買っても同じ形のダンゴ・・・しかし、味は天と地ほどの差が有ります。そこらの大スーパーの食品売り場のダンゴに旨いダンゴが果たしてあるでしょうか???でも殆どの日本の家を建てる建て主は・・・冷凍大量生産の大スーパーのくそまずいダンゴをバカ高いダンゴを、原価最低の何が入っているか不明なダンゴを値引きガンガン要求して買っているのです。そして俺のダンゴは大企業産だと胸を張っている、・・・不思議すぎてあほらし過ぎて・・・理解不能

そして日本の問題点も・・・明確に申されていました。(私と同意見)

今、大企業の不祥事がポロ、ポロ、ポロ・・・と出続けて居ます。これからもっともっとこの不祥事の発覚は続くでしょう!!!そのカリスマ講師は大企業の真の内容を詳細に自分の足で面談して詳細に査定、分析をしています。何十年と云う分析のデーターベースもお持ちとの事でした。そして・・・明確に申されました。大企業はここ30年・・・バブル崩壊後何にも進歩も進化も価値の増大もしていない・・・数字が明確に語っているとの事でした。そして・・・さらに・・・今のブランド大企業の社員さんが高額給料を取っているにも関わらず・・・自分の会社が嫌いだ!!!と思っている社員が50%以上も居るという現実が・・・日本の大不幸だとの事です。先進30か国中このデーターはぶっちぎりの最下位、最低だそうです。

まさに・・・日本の劣化は・・・日本人の劣化・・・そのものです。

じゃあ〜〜〜なぜに・・・今、日本はそれなりにやって来れているか???それは・・・マスゴミなどに全く登場しない中小零細企業の中に・・・キラキラ光る経営者に導かれた輝く集団が・・・少ないとは言え確実に存在し、そのキラキラ集団が今・・・外国でもグローバルにキラキラ光りを放ちつつあるとの事です。この中小零細の学びの努力、クリエイティブな思考が・・・日本の底抜けをかろうじて防いでいるとの事でした。

大企業は・・・どこでも官僚化して・・・金の力や権威で命令するだけです。その下請けは・・・生き残るために必死に努力をしているのです。この下請けの命がけの努力の成果を・・・勝手に手柄だけ自分のモノにしてマスゴミを使いブランド化しているのが大企業、大マスゴミです。

天知る、地知る、われぞ知る・・・・です。・・・・大企業の社員が下請けに対してピンハネ、パワハラ、無理難題していることを自覚していますから・・・働く誇り・・・など持てるはずが無いのです。大企業の不祥事発覚は・・・そのほとんどが内部告発で有り、マスゴミが押さえる事が出来なかった不祥事のみが・・・発覚するのです。だから、・・・自分の会社が嫌いなのです。

デブ(大企業)は不健康(正義の欠落)になるなんて・・・当たり前の事です。

日本の上場企業3900社の内の大企業5%の30年間の成長率たるや・・・・アメリカは約300%の成長に対して・・・・日本の大企業は5%(成長率105%)程度です。たった5%程度です。日本全体の成長率は150%程度です。大企業だけが特別に低成長です。

腐りきった・・・粉飾だらけの大企業・・・数字の粉飾ならまだしも・・・精神まで粉飾して・・・腐っり切って行く事に気付く事さえない・・・そして社員は部品ならまだしも・・・虫けらの様に扱い・・・社員は耐えられなくなり自らの命を断つ!!!!!私が社長なら社員の命に申し訳なく気がふれそうな慟哭で・・・生きる力を失うかも???しかし、大企業の経営者は・・・基本、知らん顔・・・・ふー

人を生かす!!!輝きの種を植え付ける、その使命を放棄した教育屋の罪は重し・・・腐りきった大企業と・・・運命共同体のマスゴミの罪も・・・限りなく重し!!!

原理原則・・・自分の事は自分でやる!!!・・・それは大企業であろうと中小企業であろうと個人経営であろうと・・・・働くという事は何処でも同じである。企業は舞台であり・・・カーネギーホール(大舞台、大企業)で金に任せて公演できたとしても・・・イモ役者はイモ役者である。このイモ役者をスターと錯覚させるのがマスゴミである。親が役者だからと云って・・・ロクでもない青二才、ション弁小娘が・・・テレビに出ている愚・・・賞味期限切れのジジイとババアがろれつも回らないで人前に出ている・・・こいつらに美学などない!!!へどが出る。

全ては・・・貴方のこころのみが・・・決めるのである。・・・・感動に・・・舞台など関係ない!!!

学び、学び、学び・・・今できる最善を今やりきる・・・やり切ったモノのみが感動できるのである。燃え尽きた人のみが・・・・不死鳥の様に蘇る事が出来るのである。

良い出会いを・・・そして良い学びを!!!!!

2017年10月28日

社長の云う通りだった!!!社長、千里眼?

某住宅(地元人気工務店・弊社施工ではない)にお住いの人に・・・貴方の家の仕様ですと・・・間違いなく柱や土台は腐っていて・・・地震が来ると倒壊しますよ!!!と常々申し上げてきました。

この家はそんなに古くは無いのですが・・・住人の方は・・・それほど私の言葉を真剣にとらえては頂けませんでした・・・そして私がこの警鐘を鳴らし続ける事・・・はや10年・・・10年間も言い続けて・・・

やっと、やっと・・・この腐っているであろう場所を・・・リフォームする事になりました。昨日、内壁を撤去すると・・・もう大事な柱や大事な土台は・・・腐るどころか・・・その形をとどめないほど無くなって居ました。

本来、地震が来ても大倒壊しない構造設計で出来ているハズの家が・・・・建築する側の・・・今さえ良ければ、今山盛り儲ければ・・・後の事は知らん・・・と云う施工でした。経験豊富な設計士なら・・・こんなド腐る家になる事は容易に推定できるのです。

腐った現場の写真を見せて頂きましたが・・・私の想像通りの・・・ド腐り様でした。そしてその施工も・・・当時としても・・・それやっちゃあぁ〜〜〜〜終しめよ!!!と云うリ超スキーな施工でした。

人間とはつくづく・・・自分に都合が良く思考する生き物・・・と今回も改めて再認識しました。

この住人の方はラッキーです・・・どこの世界に10年間も継続的に警鐘を鳴らし続け心配してくれる人間が居るのでしょうか???

人は・・・短期的な損得・・・のみで生きる生き物であるとも再認識出来ました。

貴方との出会いから別れまで・・・短ければ1日・・・ご縁が有り長くても平均1年程度・・・気付きの難しさをつくづく感じます。しかし、多くの人に気付きをしていただいて感じる事は・・・ハートフルな人ほど気付きの時間が短い、クレバーでクリエイティブな人ほど気付きの時間が短いという傾向に有ります。世間一般的な学歴とは殆ど関係ない傾向を発見します。

日本の現代教育の・・・間違いが・・・色濃く社会を不幸にしている様です。

2017年10月27日

一番大切な事が・・・ないがしろにされる現代社会

一番大切な事・・・それは人の心のありようです。私は生きているこの今からエンディングまでの時の質・・・と皆様に申し上げています。

ソフトもハードも・・・皆、一番大切な事がないがしろにされています。・・・家・・・で言えば一番大切な事は命を守る事・・・そしてそれは人生全てに於ける安全の確保・・・

家も・・・大手ハウスメーカーなどは4重苦(津波、高潮、液状化、洪水地域)の地域で山ほど新築工事をしています。現在でも・・・大手ハウスメーカー等はこの4重苦の所と知りつつ・・・一番大切なハズのお客様の人生を危険にさらして金儲けをしています。

家本体の構造についても・・・地盤の強度など・・・真剣に考えません。安定地盤が地下10m以下の所にある沿岸地域で・・・地盤補強無しでOK・・・なんて地盤調査を山ほどやっています。建築構造だって・・・大手は大手が独自にOKと審査をすれば・・・第三者に検査や調査をしてもらう必要なしで・・・作られています。

今・・・大手企業の内部告発による・・・偽装事件・・が山の様にマスゴミを賑わしています。マスゴミに一社員の良心により告発しても・・・殆どがマスゴミにより握りつぶされる日本と云う社会です。よっぽどの事が無いと表面化しないのがこの日本です。大手ハウスメーカーの従業員が自分の家を自分の会社に依頼し、手抜き工事、欠陥工事で・・・裁判になったなんて事件も・・・殆どマスゴミは報道をしません。

そもそも・・・家の耐久性が・・・接着剤の耐久性で良いのでしょうか???大手ハウスメーカーの技術社員にこの接着剤の耐久性について素朴な質問をしたお客様は・・・こう言われたとの事です。

今どきは人工衛星のロケットでも接着剤を使っていますから心配など全くなく安心ですよ!!!と言われたとの事です。

オイ、オイ、オイ・・・質問の内容をすり替えるな!!!!短期的な接着強度を心配しているのではなく50年、60年と云う耐久性、接着強度の劣化を心配しているのです。そもそも・・・接着対象が軽金属と自然物である木材とは全く違うのです。接着面の木そのものが劣化をするのですから・・・・

本質を全く見ない・・・ごまかしだらけの・・・大企業

私は耐久性に於いて一番大事な事は・・・歴史の検証・・・と考えています。ですから新素材の導入に付いてはとても慎重でとても臆病です。それは・・・失敗は許されないと強く、強く、思っています。適切な維持管理がされれば1000年の歴史の検証に合格した檜の無垢材は・・・それだけで何物にもまして安全です。

大手が心配で中小零細の工務店等が安全か?と言われれば・・・そんな事は有りません、大手よりもっともっと心配な工務店は山ほどあります。とにかくプロのはずの工務店が勉強をしていないのです。

ロクでもない業界・・・それが建設、住宅業界です。

お客様が真に学び・・・正しい知識と正しい判断力を付ける事なしに・・・安全な家創り・・・などあり得ません。それが私たちが住む日本と云う国の現実です。

やられ損、国家・・・日本

無知のままで居る事は・・・犯罪です。

一番大切な事が・・・ないがしろにされる現代社会

一番大切な事・・・それは人の心のありようです。私は生きているこの今からエンディングまでの時の質・・・と皆様に申し上げています。

ソフトもハードも・・・皆、一番大切な事がないがしろにされています。・・・家・・・で言えば一番大切な事は命を守る事・・・そしてそれは人生全てに於ける安全の確保・・・

家も・・・大手ハウスメーカーなどは4重苦(津波、高潮、液状化、洪水地域)の地域で山ほど新築工事をしています。現在でも・・・大手ハウスメーカー等はこの4重苦の所と知りつつ・・・一番大切なハズのお客様の人生を危険にさらして金儲けをしています。

家本体の構造についても・・・地盤の強度など・・・真剣に考えません。安定地盤が地下10m以下の所にある沿岸地域で・・・地盤補強無しでOK・・・なんて地盤調査を山ほどやっています。建築構造だって・・・大手は大手が独自にOKと審査をすれば・・・第三者に検査や調査をしてもらう必要なしで・・・作られています。

今・・・大手企業の内部告発による・・・偽装事件・・が山の様にマスゴミを賑わしています。マスゴミに一社員の良心により告発しても・・・殆どがマスゴミにより握りつぶされる日本と云う社会です。よっぽどの事が無いと表面化しないのがこの日本です。大手ハウスメーカーの従業員が自分の家を自分の会社に依頼し、手抜き工事、欠陥工事で・・・裁判になったなんて事件も・・・殆どマスゴミは報道をしません。

そもそも・・・家の耐久性が・・・接着剤の耐久性で良いのでしょうか???大手ハウスメーカーの技術社員にこの接着剤の耐久性について素朴な質問をしたお客様は・・・こう言われたとの事です。

今どきは人工衛星のロケットでも接着剤を使っていますから心配など全くなく安心ですよ!!!と言われたとの事です。

オイ、オイ、オイ・・・質問の内容をすり替えるな!!!!短期的な接着強度を心配しているのではなく50年、60年と云う耐久性、接着強度の劣化を心配しているのです。そもそも・・・接着対象が軽金属と自然物である木材とは全く違うのです。接着面の木そのものが劣化をするのですから・・・・

本質を全く見ない・・・ごまかしだらけの・・・大企業

私は耐久性に於いて一番大事な事は・・・歴史の検証・・・と考えています。ですから新素材の導入に付いてはとても慎重でとても臆病です。それは・・・失敗は許されないと強く、強く、思っています。適切な維持管理がされれば1000年の歴史の検証に合格した檜の無垢材は・・・それだけで何物にもまして安全です。

大手が心配で中小零細の工務店等が安全か?と言われれば・・・そんな事は有りません、大手よりもっともっと心配な工務店は山ほどあります。とにかくプロのはずの工務店が勉強をしていないのです。

ロクでもない業界・・・それが建設、住宅業界です。

お客様が真に学び・・・正しい知識と正しい判断力を付ける事なしに・・・安全な家創り・・・などあり得ません。それが私たちが住む日本と云う国の現実です。

やられ損、国家・・・日本

無知のままで居る事は・・・犯罪です。

2017年10月26日

俯瞰(ふかん)するとみえてくる・・・逆行

私の若いころよりモータリゼーションを始めとする技術がドンドン、どんどん、変化し車でも家でも・・・どんどん、どんどん、数値的高性能になっていると思います。車で言えば50年前の車の約10倍程度の走る事に於いては高性能になっていると思います。しかし・・・しかし・・です。

私が若いころ・・・チープな車(パプリカ700・馬力は25馬力程度)で伊良湖岬まで・・・約50分有れば十分に行くことが出来ました。しかし今・・・このパプリカ700の20倍の馬力の車で・・・伊良湖岬までは約80分かかります。平日の朝なら・・・その倍160分程度かかるのです。

これって?????・・・本当に車社会、モータリゼーションは進化している事になるのでしょうか???技術の進化の果実は・・・ほんとにユーザーに有るのでしょうか???

同様の事が車程の開きは有りませんが家でも言えます。

この日本は特に・・・真に思考しない人々(99%の国民)が国家を形成していますから・・・元来頭あんまりよくない私ですからスローでチープだけれども真に思考する能力を身に付けた私からすれば・・・不思議すぎる事だらけです。

ボンボン社長の居る某自動車会社及びその関連企業は・・・毎日、毎日、豊橋エリアの約2万人近い従業員に対して一人当たり最低1時間、5キロ程度の道のりを平均時速5キロで走らせる愚をやっています。歩くより遅い自動車・・・しかも殆ど1人乗り・・・大渋滞で環境に最悪・・・従業員の人生の内9000時間も浪費させています。金額に直すと・・・一人当たり人生で5400万円程度も損失を出しています。関連企業全部で約2万人が働いているとすると・・・その損失合計は1兆800億円にもなります。さらに渋滞のガソリン代を含めたら・・・空恐ろしいほどの無駄をやっています。これは・・・豊橋エリアだけの無駄です。全国で同じこと、世界でも同じことやっているでしょうから・・・まさに愚・・・感情を押し殺し必死に働く従業員さんが可哀そうすぎる!!!関連下請け等を含めて約170万人の人生、そして地域住民数百万人の人生の・・・壮大な無駄、壮大な不便・・・お金に直したら・・・どれだけの天文学的な損失になるかぁ〜・・・ふー

それで・・・口先だけで・・・環境、環境、環境・・・と、売るためだけにマスゴミに連呼して醜すぎる下品な偽エコカーを作っている自分自身を哀れとは思わないのでしょうかね???

さらに悪い事に・・・自社社員だけではなく・・・地域の人々にも大渋滞で大迷惑をかけています。迷惑(フェリーに乗り遅れた)をかけられた一人として・・・もう・・・いい加減にしろ!!!です。

改善、改善、改善と・・・叫び続けて居る企業が・・・自分の企業の工場の中のみで儲けのみの改善であり・・・従業員や地域の人の人生なんてどれだけ大迷惑かけて困っても・・・そんなこと知らん・・・と云う事のようです。

まさに・・・金の事しか見えない経営者の様です。そしてこんなのヨイショするマスゴミが居るのです。

自分のお葬式をやらなくてよい!!!と遺言した本田宗一郎さんの足元にも及びません。彼は自分の葬式で渋滞が出来て近隣を始め多くの人に迷惑をかけるのは・・・自動車を世の中に提供する者として絶対にやってはいけない・・・遺言したのです。

どちらが偽物で・・・どちらが本物か???・・・貴方はどうおもいますか???

たまには・・・大空の青さに・・・気付き・・・そして大空の彼方から・・・貴方自身を俯瞰してはいかがですか?????見えないモノが見えてくる事も有りますよ!!!

2017年10月25日

真の美しさは・・・シンプルに有り

弱小メーカーが今・・・美しい・・・大企業の商品で私は欲しいモノは皆無である。むしろ、大企業の商品は避けたい気分である。それは・・・大企業の商品のデザインは・・・売らんかな!!!・・・があまりにも強調されて・・・むしろ醜くも下品にも感じてしまう。これは差別化を求めるあまりあらゆる大企業商品に共通している。

そして・・・それら大企業商品のデザイナーや責任者に強く感じるテイストは・・・役人、官僚・・・的な匂いがプンプン出ている!!!恐ろしく鼻に付く

そもそも・・・大きくなれば大きくなるほど・・・商売はやりやすく競争力も付くと考えられているが・・・簡単に言えば・・・努力しなくて金儲けがやりやすい!!!・・・と云う事である。

殆どのイノベーションは中小零細から出ている。まぁ〜〜〜貧乏人程勉強する、貧乏人程努力する・・・と云う事なのかな?とも思う。金が山ほどある人は・・・そもそも一般論からして努力の動機付けは弱くなるのは当たり前と云えば当たり前である。

自分(起業の精神)の信念、哲学がお客様の幸せや利便性の追求から・・・自分の名誉や金に目的志向が変節する。

かつて本田宗一郎さんでも・・・この思考の落とし穴にはまって・・・社員からこの事を指摘されると・・・当時社長であった本田宗一郎は全盛期であったのにも関わらず・・・スパっと・・・社長を辞任して会長にもならず・・・第一線から退き名誉職に引き下がった・・・素晴らしい男である。

シンプル・・・それは・・・とても難しいテーマである。

人間本来無一物・・・

特に今・・・日本の大企業の哲学は・・・金、金、金・・・そして不祥事が続発している。

そして・・・この金、金、金、金、金・・・が日本人の多くの行動の第一優先順位で有り・・・昨今は・・・第二も第三も第四も第五も・・・全てかね、金、カネ・・・を強く感じる。そして一番の劣化は・・・何も努力もしなく、何も学びもせずに・・・この金、金、金・・・の人々があふれかえっている。

人はパン(金)のみに生きるにあらず(キリスト)・・・なのである。

2017年10月24日

もみじまんじゅう・・・の・・・やるせなさ・・・ふー

私たちは残念ながら・・・超リスキーな社会に生きています。そして一番やっかいな事は・・・多くの人がこのあまたある超リスキーな事象を認識しないで生きているという事です。認識しないというのは正しくなく、認識できないように教育されていると云うのが正しい表現と思います。

弊社のキッチンセミナーや各種勉強会で・・・この人生の9大リスクについて正しく認識し、正しくリスクヘッジする方法を伝授しているのですが・・・多くのお客様は・・・残念ながら眉をひそめて真なる学びの進化をする事をしません。実に残念な事です。

これからの人口減少社会での・・・リスクは時の進化と共に・・・リスクがレバレッジされるという現実に誰も気づいていません。私は何時も若者を前に厳しい事ばかりを言っています。これからの日本は・・・大海で浮き輪一つで泳ぎながら・・・両足にはブロックがひとつづつくくりつけられてあり・・・そして・・・何も学ばない人は・・・コモディティーと云う浮き輪の空気が徐々に抜けていく人生を送るという事です。そして貴男が泳ぐ両脇には家族と云う浮き輪の無い人々が共に手をつないで泳いで行る・・・そんな人生です。

残念ながら・・・原理原則を無視続ける・・・政治屋やマスゴミや官僚y達が・・・私利私欲をむさぼる事を許す無思考の人々ばかりが教育屋により大増殖している悲しい国です。

この事は・・・表現は違いますが・・・現役の教師が私と同様の感想を・・・ため息とともに私の前でもらしています。

そして・・・人生で一番辛いリスクは・・・家族の崩壊・・・そしてさらに加えて悲しいリスクは・・・家族と云う病・・・同時沈没・・・

その最たるモノは・・・子供の自立不可・・・引きこもり・・・パラサイト化・・・感性微弱・・・能面の様な家族の顔

その原因者として世間や知り合いや親戚、親族から・・・責め続けられる・・・親の苦悩と悲しみ

家族の為に一生懸命身を粉にして働いてきたのに・・・気が付いたら・・・家族が全員”家族と云う病”を罹患してバラバラ・・・無感情・・・

人生とは・・・思うようにならないと・・・嘆く毎日、毎時間、毎分…毎秒・・・嘆き続ける人生

なんでだぁ〜〜〜〜〜〜と・・・心の叫びで張り裂けそうになる苦悩

そして・・・家族を演じ続けなければならない自分自身を発見する。

そんな・・・親御さんの少しでも役に立てばと・・・気持ちを察し、力を貸して・・・元気を与え・・・

情けは人の為ならず・・・慈愛をもって・・・ここ何度も接して・・・

そのたびに・・・決して経済的には楽でなく、むしろ苦しいはずの・・・親御さんから・・・もみじ饅頭を・・・4度も頂きました。このもみじ饅頭は・・・涙と同じ塩味の効いたやるせなさの味がしました。

肩を落とした親御さんを見送る私も・・・この方の悲しみ、やるせなさ、そんな苦悩を味わう人生でない様に目の前の若者に・・・真なる学びと・・・家族と云う病を罹患しない知恵と行動力と気付きを与えたいと・・・親御さんの背中を見つめながら・・・強く、強く、強く・・・思いました。

人とは・・・剣が峰・・・を絶えず歩き続けなければならない生き物の様です。

2017年10月23日

恐ろしいほどの・・・無思考、無反省、・・・無知

本日の記事: ”台風21号の接近に伴う大雨で、京都府福知山市大江町や石原、戸田、土などで多くの家屋が浸水した。地区一帯が水につかった石原周辺では、23日朝から住民が様子を見に訪れ、「またか」と肩を落とした。”

との記事を目にした・・・何度も何度も水に浸かるところに住む・・・恐ろしいほどの・・・無思考、無反省、・・・無知・・・そんな無知が日本中に溢れています。

さらに・・・このあんぽんたんに輪をかけて・・・どうしようもないアホーが山ほど居る国・・・それが日本

そして・・・このアホーがそれなりの高学歴と来たのだから・・・もう・・・言葉が無い・・・さらに輪をかけたアホーは・・・安全な所に住みなさいと私が口角泡を飛ばして真剣に訴えかけても・・・私の言葉を無視して・・・

人生に何度も水浸しになるところに新居を何千万円もかけて・・・他社で買う人が現実に居る・・・超不思議

近未来の地獄を軽視どころか・・・まったく気にしない人々・・・そしてこのアホーを未来の子供たちから許しも無く分捕った莫大な金で・・・救い続けるドアホー国家

最近、”初来店の若者”に合うのが苦しくなってきました。・・・若者に気付きを与える事が・・・莫大なエネルギーを必要とするのでシンドクなってきました。命がけ・・・そんな恐怖を感じる事が時折有ります。

私もこんなブログ書いて・・・ちっとも楽しくも何ともありません。読まれる方の気持ちを思うと・・・さらに気の毒で申し訳なくも思います。もう・・・やめちゃおうかな???なんて考える事も増えてきました。

縁無き衆生・・・と切り捨てる事が出来れば・・・どれだけ楽か???

収納セミナーのモノの・・・断捨離・・・めちぇめちゃ難しい精神鍛錬です。

人生の断捨離・・・人の断捨離・・・私にはさらに難しくシンドク苦悩を伴います。明日、一組の若夫婦を断捨離しなければなりません。・・・心が痛すぎます。私の言葉に・・・心を動かさなかった、私の言葉に気付きを得る事が出来なかった・・・ご夫婦です。近未来・・・この夫婦の家庭は確実に・・・地獄行きです。

魂を込めて・・・学びを促しても・・・無視されました。・・・これ以上はどうにもして差し上げられません。

南無阿弥陀仏

2017年10月22日

スイーツと温泉・・・

先日・・・アクアイグニスに・・・行ってきました。琵琶湖にあるラッコリーナと同じ設計士かなぁ〜と思われますが・・・テイストは同じでもどうも違う設計士の様です。それにしてもオシャレなお菓子と天然かけ流し温泉・・・女性はたまらないと思います。

https://aquaignis.jp/

スイーツの値段もラッコリーナよりはるかにリーズナブルで有り、温泉も施設はイマイチですが・・・お湯は本当に温まる良質な天然温泉で価格も非常に良心的な価格でした。

色々な日帰り温泉巡りやら1泊二日程度で行ける天然温泉巡りをしていますが・・・何時も思う事は愛知県のそれなりの規模の企業の経営者は・・・知恵がない・・・と云う感じを強く受けます。魅力的な施設は皆無ですし・・・温泉も・・・これは!!!・・・と云う何度もリピートしたいと思う温泉はこれまた有りません。

名古屋も・・・訪問したい都市ランキングでは・・・どうも最下位の様ですし・・・豊橋なんて・・・知名度や魅力度は・・・殆どゼロに近いと思います。それは・・・これまた豊橋市のリーダー達が・・・江戸時代のドン百姓とほとんど変わらない精神構造をしているのだと思います。悲しい限りです。故に・・・豊橋での商売の難しさは日本一と言われるゆえんでもあります。

お陰様で・・・豊橋には自動車関連の企業がそれなりに存在しますから・・・今・・・は経済もそれほどの問題は無い地域ですが・・・自動車がパラダイムシフトにより・・・パーソナルビークル化が進むと・・・企業城下町から・・夕張の様な衰退地域になる可能性は確実です。その時・・・この地域の人々の経済活動はどうなるか???リーダーの誰も考えていません。恐ろしいほどの未来・・・どうするか???

もう・・・自動車もパーソナルビークルも・・・お隣の独裁国家大国の方が遥かにポテンシャルを高く持っています。そもそも論から言えば・・・もう人間が移動する手段としての目的事項が激減する未来です。買い物なんて移動して買う時代ではありません。旅行の移動も・・・鉄道+パーソナルビークル+電動自転車・・・的になるでしょう。つまり・・・パーソナルビークルがインフラ化する近未来、あって当たり前、公共の4人乗りのバスが2分おきにスマホが有るところが臨時停車場的に走っている感覚でしょうかね?当然乗車賃は今の自動車のガソリン代+α程度になると思います。豊橋駅まで弊社から2.5キロ程度ですがバスの運賃が現在240円・・・パーソナルビークルの運賃が150円自動引き落とし的な未来が来るのです。

新素材のタフポリマーやセルロースナノファイバーやらカーボンナノファイバーやら・・・色々な発見、発明が相次いでいます。コネクティッドカーになり・・・Aiになり大きさが2分の1になり重さが二分の1になりトータル1600キロ程度の普通自動車が・・・4分の1程度の重さになった近未来・・・車が400キロ程度であればエネルギー効率も格段に進化します。

新しい価値を生み出す未来であり、新しい価値を生み出す地域でなければ・・・生き残れないのです。

人間の好奇心を刺激し、満たす・・・そんな地域でなければ・・・生き残れません。今キーワードは・・・”旨い、美しい、気持ちいい、楽しい、ラクチン、得した、感激(感動)した”この7つしか見当たりません。

さて・・・貴方はこの7つのキーワードの価値を一つでも提供できる人間でしょうか???

アクアイグニスは・・・旨い、美しい、気持ちいい、得した・・・4つの価値を私に提供してくれました。しかし、人間は常に欲深です、飽いてしまうのです・・・・このアクアイグニスも近未来4つの価値の内、近未来3つを失う可能性も感じました。

生きるとは・・・常に進歩する事を・・・当たり前と思う・・・自分自身を鍛え上げて創り上げる事のようです。

絶えず・・・自力・・・

しかし・・・政治屋どもやマスゴミがミスリードして・・・戦争になる未来だけは自力では解決できません。これだけは・・・絶対に起こしてはなりません。そのために・・・確実に一人一人が正しい行動をするしか道が無いのですね・・・

そうしないと・・・数少ない賢者が・・・日本を捨てる事になります。それだけは防がなければなりません。

2017年10月21日

台風が来ます・・・ご用心、ご用心・・・そして選挙

大自然が凶暴化しているようです。このままでは東海地方直撃ですね・・・今までももちろん、安全は何よりの最優先事項でしたが・・・地球が温暖化して自然災害がより凶暴化してきますと・・・今まで以上に安全と云う事は最も大事な最優先事項となります。

今までの災害は・・・お陰様でそれなりの被害者へのケアーが出来たと思いますが・・・これからの日本は大借金の上、政治屋の私利私欲がこれまた際限なく続いている以上・・・いずれ限界が必ず来ます。つまり、簡単に言えば被災者の餓死、凍死なんて事も起き得ます。そんな未来を私たちは過去何度の選挙で選んでしまったのです。愚民政治の行きつく先は・・・見えています。

恐ろしいほどの無責任野郎ばかり1000人超が・・・うそを言い放ちながら・・・選挙カーでうるさいほどわめき散らしています。マスゴミも・・・正しく嘘つきと本物を選別する能力があるのに・・・嘘つき擁護ばかりの誤報を垂れ流し続けて居ます。

そんな世の中で・・・一番大事な事は・・・原理原則に立ち返り・・・自分の事は自分で100%完結できる知力と行動力といかなる状況になろうと輝きを増す自分の存在価値を身に付ける事です。

今できる最善を今、やりきる・・・後にも先にもこれしか有りません。

一面ドブの様な・・・・沼にも・・・・蓮の花は一輪気品高く美しく咲く事は可能です。

弊社の信念、信条、理念と同じです。清く正しく美しく・・・今できる最善を今やり切る。

くれぐれもご用心召され・・・台風にも政治屋にもマスゴミにも・・・犬のうんこ・・・にも・・・(笑)

2017年10月17日

梅雨の様な10月この頃・・・

明らかに自然は変化(悪化)している様です。本来ならば秋晴れの10月で有るべきなのですが・・・雨だらけの日々です。貴女も洗濯が出来なくて・・・少しばかり憂鬱な気分とご推察申し上げます。ふー

こんな時・・・弊社の設計の中で良く取り入れられる簡単部屋干し湿気排出ランドリールームが活躍すると思います。家事えもん・・もびっくりですね・・・

明らかにちまたの多くの現象が・・・大変革期・・・を進行しつつあるような気がします。間違いなく全ての指標が・・・人間が住みづらく、そして人間の数を減らすべく・・・大自然の意志が働いている様な気がします。

見えざる意志・・・大自然のあがなうことなど絶対に出来ない意志・・・サムシンググレート・・・

都会から転勤になった、ある同業他社大手(不動産専門)の社員さんが自分で家を建てる為に、どこでやったら良いかわからないので・・・地元ブランド工務店で図面を書いてもらって・・・イマイチ決め切れずに・・・大手ハウスメーカー複数社に同じ図面で見積もりをして頂いたとの事です。そしたら・・・地元ブランド工務店より・・・平均800万円ほど高かったと言っていました。ブランド工務店もイマイチ、大手ハウスメーカーはさらにイマイチ・・・とても苦労して良心的な工務店を探したと言っていました。

建築の事が少し解れば・・・大手ハウスメーカーで建てる人など絶対に居ない!!!なんて自信げに言っていました。

確かに・・・弊社でも大手ハウスメーカーの社員さんに家を頼まれた事が複数回ありました。しかし・・・バレると首になるよ!!!とさとし・・・自分の勤めるハウスメーカーでやってもらった事が現実に有ります(社員だからこそ高いと承知している不満)。さらに大手ハウスメーカーの中間管理職の社員の方の家(大手ハウスメーカー製約4000万円)の雨漏れを、どうやっても治らないので懇願され弊社で直したこともありました。

しかし・・・工務店が安心かと言われれば・・・はたして???・・・工務店と云う業態はそれこそピンからキリまであります。ハウスメーカー選びより確実に工務店選びは難しいです。現実に・・・命を守る建築構造や地盤強度の事が真に解っている一級建築士は・・・私が推定するに・・・たった3%程度しかいません。たった3%です。100人の一級建築士の内97人は・・・構造の専門性など全く理解をしていません。二級建築士、木造建築士、大工さんなんて・・・それはそれは・・・それは???です。

それよりも恐ろしいのは・・・地盤強度、地盤安全性を理解して・・・それをお客様に損得度外視してお客様の人生を考えながらアドバイスできる宅地建物取引士・・・は・・・1000人居て・・・1人?程度でしょう。

本当に・・・恐ろしいほどの・・・慈愛・誠(まこと)の無い社会を私たちは生かされています。

貴女に、そして貴男に・・・アドバイスをさせて頂きます。真に学びに目覚めない人に・・・未来はありません。

そういう社会に私たちは存在しているのです。ド辛い社会に生きています。そして時を経るごとに、時を進むごとに・・・このド辛さは増え続けて行くのです。俺はそんなにド辛くないぞ!!!と云う貴方・・・それは今、全体が俯瞰できなくて井の中のカワズであり、ある日突然・・・ド辛い事に気付かされるのです。その時はもうリベンジ不可・・・ふー・・・それに耐えうる唯一の道は・・・今の今から日々努力をして貴方が強くデカくなる事しかありません。それが出来る唯一の方法は・・・真に学ぶ事、鍛える事しか無いのです。

なぜ?真なる学びか?・・・それは普通の学びは・・・ハイブリッドカーはエコカーと云う180度間違った学びと称するエセ学びだからです。ハイブリッドカーは間違いなくエコカーでは無く・・・環境にもお財布にもド悪い環境負荷車です。

1000万円が・・・たった一万円程度(プロ中のプロ)にしか感じなくなる人間になることです。10000回やってもただの1回も間違わない人間になる事です。

大変化の時代・・・時代に合わせて・・・時代の求めるプロ中のプロになるしか・・・生きる道は有りません。

それが・・・貴方の未来であり、家族を守る貴方の義務です。最初は学ぶ事は誰でも苦痛です、しかし、学び続けると・・・やがてそれが普通になり、そして快感、快楽になります。学ばなければならない自分自身を発見します。

真に学ぶ事は・・・どうしようもないメチャメチャ楽しい事なのです。

2017年10月16日

不都合な真実2 2017年11月17日公開

未来の子供たちを救おう!!!アルゴアさんが魂を込めて叫んでいます。

そして・・・今・・・日本は地球環境悪化の大リスクだけでなく・・・馬鹿政治屋の未来を無くす政治に苦しめられるであろう・・・最悪・・・かつてのユダヤと同じような国無き民族にまで・・・崩壊する危険性もあります。

私も声を上げて貴方に言いたい!!!目の前のわが子の未来を救おう!!!

それは・・・真に学ぶ事なしに実現は出来ません。

五欲にまみれた・・・鬼畜や餓鬼ばかりがばっこする現代及び近未来・・・無くなるという恐怖

あの・・・職業柄何千、何万と云う死と向き合ってきた名医師・・・日野原先生でさえ・・自分自身の立場となると・・・無くなる(死ぬ)という恐怖におびえた・・・と・・・回顧録に記しています。

せめて・・・未来をつなぐ・・・と云う使命感を満たしていれば・・・死の恐怖も和らぐのかも知れません。ほとんどの人が永遠に生き続けると錯覚しながら日々を無駄に生きている事に何の反省もしていません。哲学無き人生は・・・最初から無・・・錯覚したバーチャルな人生の様な気がします。リアリティーを絶えず持ちながらリアリティーの有る喜怒哀楽・・・それを日々感じながら生きる!!!とても難しい事ではありますが、出来ない事ではありません。

今できる最善を・・・今・・・やりきる

リアリティーの有る・・・実証の命を生き切るとは・・・この方法が唯一無二の方法です。

今できる最善を・・・今・・・やりきる!!!

今できる最善とは?・???・・??・・・真に学ぶ事なしに見つかるものではありません。私たち人間を含めて森羅万象有限の時を刻んでいます。なるべく早く・・・気付き・・・を得たものの勝ちです。

人生を・・・糞・・・として生きるか???頭脳・・・として生きるか???

それは・・・気付き・・・の差   
それは・・・行動・・・・・の差
それは・・・反省・・・・・の差

日々学び・・・日々行動し・・・日々反省する・・・有限の時の・・・今・・・を大切に生きましょう!!!

貴方の気付きの光明を得る為に・・・私も日々・・・今できる最善の学びを・・・実行したいと思っています。

不都合な真実2・・・私もこの映画の公開を心待ちにしています。・・・未来の子供たちを救おう!!!

2017年10月15日

なんだかんだ言っても・・・最後は一人の人間のパッション

時代が・・・人を生む・・・と云われて久しいけれども・・・なかなか人が生まれない環境を為政者や資本家の自己保身が強く出て・・・マスゴミや教育屋も自己保身しか思考の内には無く・・・どぶ・・・の様な腐りきった環境故に生まれないのか???・・・すこし・・・落胆、・・・大きく失望・・・

日本にスティーブジョブズやイーロンマスクは・・・生まれないのか???

生まれても・・・腐りきったドブでは息が出来ないので・・・死に絶えるか?アメリカの新天地に向かうのか?独裁国家の金に釣られるのか???

陸王・・・が公開前にも限らず・・・ブームであるようだ・・・池井戸潤・・・一人のパッションを描き続けて居る作家であるが・・・作家以上でも作家以下でもない

実は私もこのドラマひそかに期待をしています。弊社社員がテレビ公開前に・・・この小説陸王を貸してくれるとの申し出がありましたが・・・丁重に断りました。それは・・・先に小説を読むと・・・これまですべての人気小説でも同じことが繰り返されました。それは・・・テレビや映画の表現力がめちぇめちゃチープで・・・出演者の力量もとてもチープで・・・がっかりする事が100%です。故に・・・先に小説は読みません。

文字の力は壮大です。事実は小説より奇なり、そして小説の広大な広がり(ワクワク・ドキドキ)は映像では30%程度の狭い領域しか表現できません。

文字には壮大な深さがあります・・・底知れぬ壮大な広がりと広さ・・・それが感じられる人間がどれだけいるか???この日本では、はなはだ疑問ではありますが・・・この疑問も教育屋の職場放棄故の産物かもしれません。教育屋は本来の仕事・・・人を育てる・・・この一丁目一番地の仕事を殆どしていない気がします。教育屋は、そのほとんどが自分の事しか考えていないやからが跋扈(ばっこ)しています。

当然・・・家創り・・・にも壮大すぎる深さがあります。その深さを学び真に癒される空間を創造する・・・そんな仕事を弊社は社員一丸となり日々実行しています。

昨日も・・・クリナップショールムでキッチンセミナーを開催させて頂きました。ここの責任者が・・・とても不思議がりびっくりして、不思議だ!不思議だ!不思議だ!・・・と声を上げ・・・唖然と・・・していました。

それは・・・ちまたのあまたある工務店や・・・大企業も・・・このショールムで多くのセミナーを開催するとの事です。しかしながら・・・弊社のセミナーはどこの会社より・・・際立って異質と云っていました。

それは・・・この上無い上質な空気感・・・笑顔の質・・・がまったく違うとの事です。・・・理解しがたいほどのお子様を始め全員が生き生きとした上質な時・・・を感じるとの事です。

それはなぜか???

ちまたの企業の100%は・・・目的は金です。

弊社の目的は・・・お客様の人生の時の質の向上に貢献する事です。

弊社は不動産会社でも工務店でもありません。オートクチュールのお客様の人生の質向上研究所です。

なんだかんだ言っても・・・最後は人間のパッション(情熱)です。

2017年10月14日

大企業の犯罪的な愚を真に批判しないジャーナリストと称する偽物

本当に・・・偽物ばかりが増殖してしまいましたね・・・ふー

大企業の偽装行為が・・・・・発覚して・・・際限なく続いている様です。・・・それは偽物ジャーナリズムの責任大です。そもそも・・・ジャーナリストと称するやからがこの大企業のおこぼれ、お情け、で贅沢生活している現実からすれば・・・さもあらんです。

例えば・・・どうしようもない醜すぎるデザインが売れない原因なのに・・・偽物ジャーナリストの言によれば・・・奇抜で先進的過ぎるデザインが原因で売れないとの表現となる。つまり、売れないのは商品のせいでは無く買う人の知識や能力が低レベルかつ嗜好が悪いという問題にすり替えるのである。

今までは・・・大手がマスゴミに金をバラまいて・・・ブームを作り上げてきました。良い悪いなんて一般人は判断基準そのものを持たされては居なかったのです。ですから・・・どうでもよいモノが山ほど売れました。しかし、今・・・皆が金銭的、精神的ゆとりがなくなってきた今・・・無思考者もそれなりにちょびっとだけ、比較し思考する様になったのです。

当然・・・厳しい昨今、醜いモノに大枚をはたく事は・・・普通の神経ならしません。

バカも・・・困れば・・・初めて少しだけ何とかしようともがくのです。

それにしても・・・ボロボロ国家日本ですね・・・ふー

2017年10月13日

どどどっどおどっどどおdっと・・・いそがしい・・・ふー

なんでこんなに忙しいのか?????ふー・・・なんでこんなに無思考な人ばかり訪ねてくるのか???

気付き・・・をして頂くために私の時間が猛烈に使われてしまう。ふー

しかしながら・・・袖すり合うも他生の縁・・・無下にも出来ずに・・・人を大切に、大切にが私のモットーである。

それにしても・・・良く働く男である私と云う人間は!!!時折私自身が私の事の不思議に思う事が有る。

頭がオーバーヒートで・・・加熱感で・・・ふらふらする!!!一時的ブドウ糖欠乏症

しかし、残業など絶対にしない!!!私はそう決めたのだ!!!

時間切れのブログ・・・ふー・・・これもまたやむなし!

2017年10月12日

680円がぁ〜〜〜780円にぃ〜値上げ!ショック

私の大好きな鉄板ナポリタンが・・・100円値上げになって居ました。ふー・・・たかが100円されど100円です。私は某日帰り温泉での昼食はほぼ99%鉄板ナポリタンを注文します。それは、鉄板ナポリタンが私のノスタルジーを満たしてくれる他なりません。そして、この680円と云う価格も・・・ノスタルジーを満たしてくる価格だからこそ!!!・・・この温泉に行く一つの理由になっていました。

温泉施設等やある種の人気エリアでのランチは・・・普通1000円以上程度が当たり前の様になっています。もちろん、ビジネスランチは未だ700円前後のモノもあると思いますが・・・

つまり私のショックは・・・私のひそかな楽しみに対するジャストフィットが少しだけずれた居心地の悪さなのかも知れません。人間とは本当に繊細で微妙な空気感や価値観のズレで・・・心ウキウキが無くなってしまう生き物の様です。多くの繁盛店はこの商品と価格とのジャストフィットをご来店して下さるお客様の真理を見抜いて正しく提供しているからこそ繁盛するのですね・・・

そして・・・私は20年間気になっていたけれども・・・なぜか入る事のないお店に妻と初めて入りました。そこは何時も限定的な短い営業時間には駐車場はいつもいっぱいで・・・時には観光バスが止まる様なおばちゃん有名店でした。店に入るなりそれほど期待をしていなかった妻の動きが・・・・・やたらキビキビしているのを感じました。

少し前に浜松の有名店でバームクーヘンを1個2000円で買ったところでした。そしてその前にはさらに高い日本的に有名なクラブハリエでのバームクーヘンもありました。・・・そしてそのディスカウントのお店はほぼ同じ形体、ほぼ同じ大きさのバームクーヘンがアウトレットと称して1個170円で売っていました。味はまだ味わってはいませんが・・・恐ろしいほどの価格破壊です。多くのおばちゃんが色々な商品を買い物かごに山盛り買いこんで居ました。段ボールに入らないくらい買いこんで居ました。ふー・・・そしてそのおばやんは全員ポッコリを通り過ぎた”でっぱら”・・・でした。

スイーツ好きの我妻も・・・山ほど買うのかと思いきや・・・たった3種類、トータル510円のみを買ってそのお店を後にしました。我妻はたぶん、このお店の顧客の中で一番買い物価格が少ない顧客トップにランキングされると思います。・・・我が妻曰く・・・そんなに買っても太っちゃう・・・との事です。

まさに・・・足るを知る・・・

多くの人が・・・正しく学び、正しく行動し、正しく判断する・・・能力を奪われている様な気がしてなりません。人間の5欲を適正にコントロールし、足るを知る・・・その事が出来ないと人はどうやら平和で幸せにはなれない生き物の様です。学びのレベルの低い人ほど・・・欲が強いような気がします。そしてその欲深き人が山ほど溢れかえってしまっています。残念な事です・・・

私にも当然のごとく・・・欲は有りますし・・・どちらかと云えば・・・欲深き人間の一人と思いますが・・・何時も何時も自分が欲深き人間と自覚する事により・・・自分の欲に何時も自分自身が対峙している自分を発見する事も有ります。

まさに家創りや家で暮らすための収納問題も・・・この欲を学び考えどう適正にコントロールするかにかかっています。その意味で・・・タイムズ紙の表紙を飾った日本の収納カリスマ、近藤麻理恵さんもその紹介カテゴリーが宗教家として紹介されたのかも知れません。

そして一番の人間と云う生き物の大問題は・・・・学び知ることはできても・・・行動する事にキチンとリンクした学びが無い・・・知る事と出来る事は全く違うという事です。

弊社では・・・活字中毒症の私が・・・人間と云う生き物を真剣に深堀して・・・出来る学びを提供しています。ぜひとも・・・出来る学びの体験に来てください。この出来るが快感になり・・・何度も何度も学びのリピーターになったお客様も多くお見えです。

学びのエッセンス、それは行動できる学びでなければ・・・何の意味もありません。良い学びをぜひ貴方様へ・・・(笑)たった100円が・・・一万円にも・・・10万円にも・・・500万円にも・・・5000万円にも・・・実際の行動を通して感じられる学びにぜひ・・・お待ちしています。弊社の学びが・・・数億円の実価値になった方も現実にお見えです。

時は・・・今・・・しかない

これが真なる学びの基本中の基本、エッセンスそのものです。

2017年10月10日

ダイエット・・・

思い起こせば・・・私はジムに30年近く通っています。自分でもびっくりです。30年のジム通い・・・しかし、今私の体重は目標値から少しばかりオーバーをしてしまっています。何とかせねばと・・・知恵を絞っています。なぜか?ジムの腹筋やりすぎて腰を痛めて・・・激痛が走る様になりここ半年ほどジムのメニューを約半分程度(マシン+ウォーキング+バスタイムで2時間程度)に抑えていた結果の故の・・・オーバーです。今まではみっちり(3時間〜4時間)やっていたので少々物足りないのですが・・・もう2度と腰の激痛やひざの痛みは避けたいと・・・お腹のシックスパッドは・・・ぼやけてきた事もやむを得ないと思っています。

原理原則です。適正な体重が健康の基本です。適正なバランスの取れた全体の循環が全ての基本中の基本です。・・・あらゆるモノの基本中の基本です。

昨日の若いお客様は・・・私のレクチャーに対して・・・35年先のことなど・・・言われてもピンと来ないし、先々の事を今考える事の重要性について殆ど認識すら出来ない状況との・・・お話でした。

確かに・・・35年先どころかたった3年先の事だって・・・解らないと言えばわからないですね・・・

しかし・・・家と云う空間の為に何千万円もの大借金をする現実・・・そして普通のままでは月々のローンの支払いを家賃と思ってしまい繰り上げ返済をないがしろにして・・・欲のおもむくママ・・・お金使っちゃう可能性が大です。・・・

今まではそれでよかったかも知れません。それは右肩上がりの経済が続き、そして本来は下り坂になる必然性を・・・ポピュリズム政治が・・・下り坂を借金ジャッキで上に押し上げて何とかごまかし続けて居る愚民政治が延々と40年も続いているのです。いずれ限界が確実に来ます。貴方が生きている内には99.99%来ると思われます。

国は・・・増税の痛みの一番少ないところに大増税する必要性があります。その場所とは・・・相続税と固定資産税しか見当たりません。馬鹿な政治屋は・・・企業の内部留保に課税するなんてトロイ事言っていますが・・・AI時代で低スキルの人は50%労働の機会を奪われるのにさらに企業が疲弊し、海外に事業展開をすれば働く場がもっと無くなればさらに、さらに、弱い立場の人が困窮します。問題は企業の内部留保の支払先が労働分配に向けられないという事です。昨今の大企業花形スキルのトップコンピューターエンジニヤ(SE)の場合は日本のSE時間給はアメリカの約4割〜5割程度しか支払われていません。世襲のオールドマネージャーや年寄りブルジョアジーがこそこそあちこちに隠しまくっています。政治屋と結託して変化(真に成長)する事を拒否しています。なにせ・・・400,0億00,000,000円相当の社員発明家に12000円の報奨金を払う事しかしないボンボン経営者の居る国ですから・・・・

政治屋こそ・・・この国のガンです。

そして・・・私たちも健康に注意するのは自分自身の義務です。私は思うのです・・・低スキルで低収入の人ほど・・・ドデブです。肥満で運動不足で栄養管理が出来て居なくて・・・運動しなければ確実に病気になります。そしてこいつらが・・・国民健康保険の崩壊の元凶になる可能性が大です。

本日も某大学の医学部教授が・・・健康保険料を払った累積額により・・・健康保険の適用にランキングを付けて差をつけるべきであると堂々と大新聞で論陣を張っていました。・・・それが真の平等だと

なぜに低スキルで稼げない人がこの日本に溢れているか???

教育屋こそ・・・この国のガンです。

そしてこの日本に真の平等など無いのです。働いても働かなくても・・・努力しようが努力しなかろうが・・・みな”おんなじ”なんて平等でも何でもありません。

相続税なんてその累進率をメチャメチャ高めるべきです。固定資産税も・・・実質遊休地はメチャメチャ高めるべきです。

正しい判断が出来ない国民をこれ以上増やしたら・・・・もう・・・先は見えています。

正しい判断が出来る為に・・・ご縁がある若者に学びの神髄に気付いていただいています。それは・・・原理原則・・・学びの基本中の基本です。今の日本の健康保険制度も課税制度も労働環境も原理原則にメチャメチャ外れています。

今・・・1000人前後の政治屋予備軍が・・・原理原則に大外れの適当な事をテレビで言い放ち大騒ぎをしています。利口バカの1000人が・・・誰一人原理原則を述べる事をしていない・・・不思議すぎる国です。先日あるお葬式でこの政治屋予備軍の1人(雑誌予測では当選確実)が隣のパトロンとお葬式の最中に最初から最後まで焼香時を除いて・・・べちゃべちゃ延々と話しまくって居ました。こいつら・・・どういう神経をしているのかと腹が立ちました。

こんな人間のクズが・・・当選確実・・・ふー

2017年10月09日

賢者の売り逃げ・・・

かれこれ30年ほど前の事です。日本はバブル絶頂期・・・・土地は投機対象物となり・・・右肩上がりで値段を上げていき、そして・・・ピークを迎え価格は一進一退を2年ほど続けて・・・1991年(平成3年)3月から1993年(平成5年)10月まで・・・バブルが崩壊して土地の値段はあれよあれよと云う間に・・・田舎町の豊橋でも最大7分の1程度、普通の住宅地でも約半額程度まで急降下で下がりました。お陰様で私も時代の変化を読み切り下がる前に要らない土地はキッチリ売り逃げする事が出来ました・・・ふー・・・ババつかみした同業者はもはや今は存在すらしていません。

実需じゃない投機で上がり・・・そして投機対象の限界を迎え・・・急降下です。

そしてあれから24年後の今・・・政府の大借金を伴う価格維持作戦も限界となり今度は土地は実需そのものの急減速により本来の価値(半額程度かなぁ〜?)に確実に下がり続けます。原理原則に逆らえば確実に破綻の時は来ます。

最大の減少は・・・1、人口減少の急速な進展 2、バーチャル経済の急速な伸びによる実需経済の急減速 3、AIの急速な進化による労働そのものの変化、人の要らない労働 4、地球規模の地域格差の拡大 5、そして・・・富の偏在の極大化の進捗(小さい50坪程度の土地を求める顧客が居なくなること)

年々値段が下がり続ける使わない土地に・・・年々高くなる税金、維持費を払い続ける不思議な人々の居る国・・・不思議な精神構造です。

簡単に言えば・・・日本の地主は・・・自分が働いている会社からお給料をもらうのではなく、働かせてくれてありがとうと1円ももらうどころか・・・会社にお金を払い続ける不思議な労働者の居る光景です。

時代に逆らい成功した人はただの一人も居ません。賢者は時代が読み切れる人そのものです。土地なんて売れる時にとっとと売り逃げましょう。今の政治屋は・・・例えて言えば・・・子供の熱がインフルエンザや感染症でドンドン、どんどん高くなっているのに・・・氷で冷やせば何とかなるなんて・・・勝手に思っているバカ親と同じです。

日本が助かるためには・・・腐った所を切除して・・・そして体力をつける為に栄養(課税)をするしか道は有りません。手術は遅れれば遅れるほど・・・助かる確率は確実に下がるのです。・・・原理原則

悪い原因は・・・一刻も早く取り去るしか道は無いのです。病根を放置すれば命は確実に無くなります。

使わない土地なんて・・・迷惑以外の何物でもありません。どんどん、どんどん、土地の価値は下がり続け、お金を生み出さない土地なんてタダでも要らないという社会が来ます。

もう一歩踏み込んで述べさせていただければ・・・お金を生まない人なんてタダでも要らない・・・と云う社会になるという事です。すでにこの事は現実となっていますが・・・さらにその人の持つスキルの価値のコモディティー化はすざまじいスピードで進みます。・・・恐ろし事です。

不必要なモノを持つ苦しみ・・・

必要なモノさえ持てない苦しみ・・・

ものにより苦しみを死ぬほど味わわなければならない苦悩

ものとの適正なバランスを取る精神的レベルの向上と住宅の収納空間とのベストマッチングが今!モノからの苦しみやストレスから解放されるために絶対必要な・・・収納スキルです。今度の土曜日に弊社の開催する収納セミナーは・・・この苦しみからの解放の知恵を授けます。

50坪オーバーの住宅地を持つ住人の苦しみ・・・真夏の命がけの草取り・・・そして草が生えないように全面コンクリート貼りにする場合の・・・夏の照り返しによる灼熱地獄の苦しみ・・・エアコンの電気代の苦しみ

100坪オーバーの土地に至っては・・・上記の苦しみにさらに・・・維持する為に毎年かかる莫大な税金等の維持費の苦しみ・・・そして泥棒や強盗に対する恐怖を持つ苦しみ・・・そしてその恐怖を和らげるために警備会社と契約するコストの苦しみ・・・

200坪オーバーの土地に至っては・・・もう豪邸の憂鬱以外の何物でもありません。

最近、都市部のお客様からの問い合わせが複数寄せられています。相続で土地をもらったのだけれども・・・何とか売って欲しい・・・すぐに売れない様なら・・・タダでもらってくれないか!!!!見たことも会ったことも無い私にメールで依頼をしてくるのです。

まさに・・・これからの社会で・・・それなりに心穏やかに暮らすために一番大事な事

それは・・・足るを知る

多くても少なくても・・・・苦痛しか有りません。

私は大金持ちで・・・幸せな人を知りません。・・・・大金持ちほど猜疑心が強く疑り深く他人を警戒し高飛車で傲慢で・・・そして顔が何時も暗く引きつっています。笑顔がみんな真に笑っていないのです。

私たちは100%全員有限の時を生かされています。・・・今が全てです。そしてやがて間違いなく来るエンディング・・・あの世に持っていけるものは・・・何をこの世で成したか???の評価・・・たったそれだけです。

お金を生み続けない土地は・・・迷惑以外の何物でもありません。住宅地でさえ・・・近未来・・・猫またぎ・・・人マタギ・・・になります。都市部の土地でさえ・・・年間50万円維持費がかかるとしたら・・・貴方は欲しいと思いますか???

税金は・・・100%の確率で急速に値上がりします。

それが私たちの選択(40年間も天文学的な借金を積みました愚かな行為)した未来なのです。

2017年10月08日

お客様の時の質・・・維持、向上が弊社の仕事の目的

多くのお客様に日々学びの大切さについてお伝えしています。しかしながら・・・真に学びの大切さに気付いてくださる方は残念ながらそれほど多くありません。だいたい2割程度の方のみ・・・お気付きくださいます。

未来に向けての時の質の維持、向上はとても難しい国に私たちは暮らしています。そのことさえほとんどの若者が気付いていません。多くの親御さんは自分の経験則からお子様にアドバイスをされている様ですがこれまた、とんでもないミスリードになる可能性が大です。右肩上がりの時代の経験を、真逆の右肩下がりの時代を生きる若者にアドバイスをしたらどうなるか???・・・簡単な事です。うまくは行きません。

真に学ばないと・・・未来は無い国に私たちは暮らしています。そしてこの真に学ぶ場が殆ど無いという悲しい現実もあります。

美味しくて安全な作物は・・・土創り・・・が一番大事な事です。しかし、人づくりに関しての土創り・・・基礎の学び、原理原則がないがしろにされ・・・五欲のみの人間ばかりを大量生産しているのが現代社会の教育です。金、金、金・・・いい加減にウンザリです。その生きる事に対する隣人のことなど殆ど無視して我欲ばかりを主張する人々が山ほど居る不思議すぎる国・・・それが日本です。

世界の先進国33か国で・・・自分の国を誇りに思うという国民の比率は・・・日本は最下位の33位です。ブッチギリのドンケツです。そしてあらゆる指標が先進国最下位に低迷をしています。

例えば日本の名目国内総生産(GDP)は過去30年間でわずか1.5倍にしかなっていません。海外と自国通貨ベースで比べると、米国は約4.1倍、英国は約4.9倍、韓国は約17.8倍、シンガポールは約9.8倍、豪州は約7.4倍、中国は約75倍になった。日本人は世界で一番ストレスに耐えて死に物狂いで働いてきたはずなのに・・・このテイタラクです。あの隣国のキムチ臭いどうみても感情丸出しの国にも成長率で10倍以上の差を付けられています。あの独裁国家にさえ50倍もの大差を付けられています。

この現実を日本人は知りもしないし、問題にもしないし、気にもかけません。そして五欲、我欲道まっしぐらです。

原理原則を無視するがゆえに・・・・こんなテイタラク・・・そのテイタラクをそのまま推進する政治屋、そしてその政治屋を選び続ける国民、そんな思考する事を放棄する国民を大量生産する教育屋・・・まさに負の連鎖の30年です。

今の日本で真に学びなしに35年ローンを組むことの恐ろしさ!!!!!身の毛がよだちます。弊社にご来店を頂け真に学ぶ機会のチャンスを得たのにも関わらず自らの思考を放棄する8割の若者・・・悲しすぎます。しかし、どうする事も出来ません。本日もある日突然・・・・人生が終わる若者の決断を聞きました。

しかし・・・私にはどうする事も出来ません。他人様の商売を邪魔する事になってしまうからです。住宅建設は何処の会社でもよいから・・・まずは学びなさいと何度も、何度も、何度も・・・お誘いしたのに無視された若者です。・・・まさに・・・お釈迦様の言われる・・・縁なき衆生・・・です。

学び無き若者の未来は最悪・・・ちまたのニュースに多発しています。妻殺し、子殺し、親殺し・・・悲しいけど事実です。悲しいけど現実です。そしてそのほとんどが家が舞台、家が現場です。悲しすぎます。

私たちの建設業界、不動産業界に・・・お客様の時の質など考える輩は殆どいません。大企業であろうが中小企業であろうが・・・自分の会社の数字(欲)しか興味が無いのです。学び無き若者がわが業界の餌食になっている悲しすぎる現実に気付いてもらいたいのです。

多くの若者が学び正しい意思表示をして・・・正しい政治家が政治をすれば・・・・貴方が苦労して探している優良宅地なんて選びたい放題で今の価格の半額以下にすぐになります。そして余剰資金で人生を謳歌出来る未来が可能なのです。土地なんて今は・・・余りに余っています。政治屋どもが為政者や資本家、資産家と結託して・・・キーププライスオペレーションをしているだけです。そして近未来・・・その限界が来たときに猛烈に下落をします。しかし、下落した未来に学んでいない人はどれだけ安くなろうが・・・生きる事に精いっぱいで買う事は出来ないのです。

この私たちの暮らす日本と云う国で・・・明るい指標など皆無です。皆無です。

どのような時代が来ようが・・・原理原則は変わりません。原理原則に忠実に行動して居れば・・・未来は確実にあります。学び無き人に未来はありません、真なる学びの人は・・・いかなる時代も勝ち続けます。原理原則です。

親愛なる貴方へ・・・良い出会いを・・・そして良い学びを命の続く限り・・・今できる最善を今やりきる。

**********************

弊社にはありがたい事に・・・今できる最善を今やりきる社員が居ます。O社員は私の作成した設計の最終プランを見続けて・・・彼女なりの問題点を発見して私に設計変更プランを2プラン先ほど出してきました。社長、これこれをこう改善するともっと良くなりますよ!!!彼女は昨日、昨夜、お客様のプランを考え続けて夜も寝られなくなり・・・本日は彼女はお休みなのだけれども・・・本日のお客様の打ち合わせに間に合うように出社してきました。

設計は・・・彼女の仕事ではありません、しかし、彼女は自分が家を作った時の反省点を生かすべく彼女なりに真剣にお客様のプランに関わろうとしていくれています。クリエイティブな仕事が大好きな素晴らしい社員です。お客様の事を思うとわが仕事でもないのに夜も寝られなくなるほど真剣に考える事が大好きな彼女です。社長であろうと・・・経験が自分の10倍以上あろうと・・・ひるみもせずに・・・直訴してきます。

今できる最善を今・・・お客様の事を感じながらやりきる。

そして・・・彼女がお休みにも関わらず私に直訴する間・・・車で待ち続けるご主人様が居る。それを許す寛容な愛がある。

類は友を呼ぶ・・・なのでしょう。良き出会いを!!!

2017年10月07日

メンタルヘルス・・・

人は実に不思議な生き物である。欲を求めてほとんどの人が行動をしている。しかし、ほんのちょっと欲をかきすぎると・・・結果損をする事が多々発生をしている。そして・・・損をした人は決して自分自身にその原因を求める事を100%しない、そして自分の愚かさを認めることなど精神安定上、これまた100%出来ないので・・・他人(自分以外の関係者)のせいにする。

しかし・・・原理原則から言わせて頂ければ・・・他人のせいにすることで真の解決にはならない、それは自分自身に損の原因がある事を本人がうすうす感じているからに他ならない。

天につばすれば・・・自分の顔に降ってくる!

ビジネス社会でも全く同じである。関係者全員が笑顔にならない取引は・・・成功とは云えない。なぜか?うらみつらみが残るからである。うらみつらみには継続性は全くないどころか・・・負の宣伝の継続性のみが発生する。

あの人・・・変な人・・・と云うレッテルが生涯について貼られてしまう可能性が大である。

その意味では私も間違いなく・・・変な人・・・のレッテルがおでこにばっちり貼られていると自負している。間違いなく私は変な人であろう。

あの人変な人・・・には二通りの変がある。・・・・・負の変・・・と正の変

世の中の常識的な価値観に比べて・・・変な人・・・・世の中の常識を疑っている私は間違いなく変な人であろう。やって居る事も・・・世の常識的には普通ではないであろう。

幸せを求めて・・・多くの人が不幸になる、不幸さえ感じない悲しい人も多々存在する。感じる事をやめちゃう人が悲しいほど沢山いる現実をどう受け止めるか???特に・・・幼子にとっては辛すぎる未来が待ち受けている。

私は・・・ストレスを癒し・・・メンタルヘルスをどう向上させることが出来る家とは?を真剣に探求している。弊社の社員も・・・今・・・熟睡できる家と云う空間について真剣に研究をしている。睡眠負債をどう作らない空間、睡眠負債をどう減らす空間・・・日本人は先進諸国最悪の睡眠状態である。特に子育て世代の主婦の睡眠環境、睡眠現実は・・・世界最悪である。世界最悪なのである。

私は先のお休みに・・・妻のメンタルヘルスを高める為に・・・約5時間のショッピングを提案し、付き合いました。もう足はパンパン、ジム3日分を半日でこなした気分でした。足は痛み、膝は痛み・・・限界寸前、しかし妻は5時間後も・・・足取り軽く・・・らったったー・・・です。

人間、好きな事は疲れないと言いますが・・・本当ですね・・・

そして・・・本日

妻・・・何か???筋肉痛みたい???・・・・笑顔でつぶやいて居ました。

妻のメンタルヘルス向上の為の・・・休日でした。奥様ニコニコが私のメンタルヘルス最高にする唯一の方法です。

貴女のメンタルヘルス・・・・・如何ですか???

2017年10月04日

デザインと・・・民度・・・下品と個性

ちょっと・・・もう・・・限界・・・かも?

見ていると・・・胸が悪くなるような・・・むかつくような・・・嫌悪感を感じるデザインが・・・日本で横行している

もう終わった!!!私の時代が終わったのか?日本と云う国の未来が終わったのか?・・・いずれ近い内に明白に結果はでると思います。人間の持つ・・・美感・・・ものが美しく見える感性・・・そんなに時代と共に変化するモノでは無いと私は思う。

美しいモノは・・・時を経て、時間の洗礼を受けても・・・時代の変化を通して・・・美しいものは美しい

日本の劣化が強烈なスピードで進行している危機感を感じる。利口バカ増殖故の・・・悲しさである。それは精神に美学が無いのである。魂に美が無いのである。・・・美学の本質さえ教えられていない悲しい民族

原理原則・・・美学の無い者に美しいモノなど出来るハズも無い・・・本田宗一郎が墓場で泣いて声が私には聞こえる。

日本大好きのこの私でさえ・・・今の大企業日本産のモノに魅力を感じる商品はただの一つも無い!!!

日本産の1000万円を越すような商品でも・・・380円の牛丼以下の価値しかない・・・悲しいけど現実である。・・・近未来ナイアガラの滝を落ちるかのごとき・・・激烈な衝撃が日本の産業界に起きる予感さえする。すでにその予兆は変化の速い半導体業界等や複数の産業で現実に起きて居る。

日本はバブル崩壊からアホ政治屋を選び続けた結果30年近く思考停止・行動停止・進化停止してしまった・・・それゆえに強烈な精神劣化が民を蝕んだ・・・AIにしても最先端技術はアメリカの5年遅れである。種もみをむさぼる様に食い尽くすドン百姓である。

注:種もみ(若者・未来の子供)をむさぼる様に食い尽くすドン百姓(老人・権力者)である。

その劣化の本質は・・・商品に作り手のパッション、情熱、愛を全く感じられない。恐ろしく悲しい事である。

お客様が火傷するほどの熱い、熱い、熱すぎる情熱を持ちお客様のオンリーワンのベストを模索して頑張っている私としては・・・

言葉が無い

ジャーナリズムも・・・大企業の寄生虫化をしてしまっている日本では・・・もはや進化は無いのかも知れません。

日々の我が家の会話

奥さん、(私に向けて)・・・今日何か見るテレビあるぅ〜〜〜〜???
私    (奥に向けて)・・・何にもないよぉ〜〜〜じむいくぅ〜〜〜

毎日必ず交わされる我が家の会話である。

そして・・・いかがわしい訳の分からない企業のコマーシャルが延々と流される。ふー

プロスポーツ、アマチュアスポーツの世界も・・・銭の臭いしかしない。パッションの欠片も感じない!ひたむきさ、道を究める闘魂、そして感動の欠片さえない・・・テレビ向けの作り笑顔のみが延々と流される。まるで賞味期限切れの商品ばかり並んでいる潰れかけたスーパーの様相である。そしてその腐りかけた商品にこれまた品質期限(価値ゼロ)を大幅に過ぎた・・・元、商品がハエのごとくたかりまくって・・・好き放題を言い放っているに過ぎない。

ほんのちょっと・・・プリンシプルな思考で学んだ私には・・・えせジャーナリストやえせコメンテーターの或る意図を持ったコメントのウソがすぐに解る。・・・そして・・・うそ云うな!!!と声を上げてしまう。

宣伝文句の・・・実質5掛け、6掛けの性能しかないのに・・・我が商品はすごいとばかりうそをつきまくる大企業・・・こいつらの会社にコンプライアンスなんてない

企業哲学なんて・・・銭・・・のみである。

すたれないはずが無い

下品極まりない!!!・・・・私が行くジムでも・・・脱衣場の床は何時もビタビタにアホに濡らされている・・・浴室の中で体を拭いて脱衣室に出てくるのは・・・私だけである。

民度に合った社会になっているのだろう???民度にあったデザインになっているのだろう・・・下品極まりない!!!

腹さえ・・・たたない

しかし・・・脱衣場の床がビタビタだけなら私の新しい靴下が濡れるだけで済む・・・しかし、下品は日本の若者の未来を奪う・・・我欲が原因の殺し合いが必ず起きる。歴史が証明済みである!グローバル社会とはそういう社会である。


2017年10月03日

世界の広さを自分で決める・・・若者

本当に今の若者は・・・気の毒である。地球の丸さを実感しないどころか・・・世界が自分の育った家の洋室6畳一間・・・と決めてしまう若者さえ多数いる・・・悲しすぎる可能性への放棄である。この世に生まれた意味さえ考える事も無く・・・一人の精神世界の中だけで生きていく悲しすぎる現実

1、車離れが叫ばれて・・・久しい・・・若者が車に魅力を感じなくなる社会現象・・・それはそれで妥当であるかもしれないが・・・

2、アパレル離れ・・・若者が洋服等のオシャレに関して・・・価値を見出さなくなった社会現象、今日本のアパレル業界はすごいスピードでシュリンクしているようである。

3、家族離れ・・・家族を持ちたいと思う若者の激減・・・お一人様人生・・・生涯未婚率が右肩上がりで伸びている・・・その反面・・・親離れが出来ないでパラサイト化が進んでいる。2015年 の国勢調査の結果、男性で23.37%、女性で14.06%にのぼったことがわかった。前回 の2010年の結果と比べて急上昇し、過去最高を更新した。1990年からこの生涯未婚率のグラフは約45度の急こう配で増え続けて居る。10年ごとに倍々の比率で伸びている。・・・この勾配が続くと・・・後15年で二人に一人は生涯未婚となると云う事になる。・・・出生率が上がったとして・・・未婚率がそれにもまして激増すれば・・・・人口減少問題は激烈になる。

4、そして・・・若者の・・・家離れ・・・が始まるかも知れない。・・・住まいなんて何でもよい

5、そして、そして、人類の地球離れ・・・世界的に著名な物理学者、スティーヴン・ウィリアム・ホーキングさんが人類の地球離れを予言した・・・後1000年程度が人類滅亡の時と予言していたが・・・それを昨今、10分の1に激減して・・・人類はあと100年で滅亡するという予言をした。

そして、そして、そして・・・イーロンマスクさんは・・・生き残りをかけた人類は火星に移住するという計画を大真面目に今!!!実行しつつある。その技術を真剣に開発しつつある。

不動産業界も建設業界も・・・パーの集合体の様である。我欲しか興味のない・・・餓鬼道まっしぐらである。

今・・・日本人の劣化がはなはだしく進行をしています。未来に向けて日本に対するプラスの指標は皆無であります。ゼロです。

若者にもっと可能性を見出す教育をすぐさま行わないと・・・日本だけではなく世界に大迷惑をかける羽目になります。若者が夢を追いかける事が出来る国をどう創るか???一番大事な事です。

老害甚だしき・・・愚民国家日本を・・・大洗濯する時です。

未知の領域に船出する事は・・・とっても怖い事です。一つの見渡すことが出来る世界を自分で決めてその中で安住する事ががどれほど安心できるか!!!当たり前の事です。その安住地が6畳一間では・・・悲しすぎるし未来はありません。消えて無くなる事しか出来ない・・・そんな未来を若者に押し付けて良いのでしょうか???

私たちシニアは・・・その事を肝に銘じて・・・我欲からの離脱をする義務があると私は強く、強く、強く・・・思います。日々、多くの若者に接して・・・・・若者の心のど真ん中に・・・希望の種、可能性の種を・・・一つ、一つ、手植えをしているそんな日々を真剣に命がけで務めさせて頂いています。

大海は広い!!!世界は広い!!!宇宙は広い!!!

水たまりの中だけで生きるのはもったいなさすぎます。

2017年10月02日

怒り(公憤)心頭・・・原理原則無視社会

日々・・・怒り、怒り、怒り・・・怒りが収まらない・・・ふー・・・まともな神経だと気が狂いそうである。

日々目にする交通死亡事故の写真・・・圧倒的に死亡率が高いと推定される車両構造の弱い車の大破した写真・・・居住空間がぶっ潰れて・・・死に至っている。この構造問題・・・

私も技術者の端くれとして・・・あと1万円・・・車両構造にお金をかけていたら・・・この運転者、同乗者は死ななくて済んだと推定できる車両がつぶれた写真が多々あります。たった1万円をケチり・・・大切な顧客の命を奪い・・・何兆円も利益を上げている大企業の哲学とは???

時々最新の車のホワイトボディーの写真を見る事がありますが・・・間違いなくこれでは潰れると容易に推定できます。

特にひどいのが・・・日本の車のホワイトボディー(骨組みだけの写真)です。基本的な設計条件がヨーロッパの車に比べて衝突エネルギーの前提が推定10分の1程度しか計算されていないと思われるほどです。新車に出来上がるとカバーが付きそれなりの太さの構造物に見える様にしていますが・・・骨組みはチョロチョロです。20トンオーバーの大型トラックとの衝突や電柱や鉄柱衝突のピンポイント衝撃に対する強度など全く考慮されていません。

ヨーロッパは長い歴史の中で速度無制限のアウトバーンなどがありましたから諸突スピードの可能性が250キロ走行時なども考慮に入れていると思います。方や日本の高速道路は100キロ規制ですからその走行物のエネルギーはけた違いに小さい事は明白です。

当然、企業の目的は第一に利潤ですから・・・オーバースペックなど絶対に許さないのが大企業の企業ポリシーです。これは某大企業の設計者の実話ですが・・・ヨーロッパ仕様と日本仕様は間違いなく違いがあるとの事です。

大切なお客様の命まで危険にさらして・・・そうまでして金が儲けたいのか???そこのボンボン

公憤、怒り心頭です。

人は実害に合って初めて・・・その真実を知ろうと思えば・・・知ることが可能です。多くのごまかしの中から真実がかいま見えてくることがあります。・・・私も・・・流れ続ける血の涙が時を於き枯れて必死の学びの末に見える様になった一人です。

車だけでは無いので・・・私のお仕事の建築でも・・・構造の安全性を極限まで高めるのにそれほどのお金はかかりません。全体の建築費用の1%前後余分にかければ・・・構造強度は圧倒的に高める事が可能です。そして、さらに3%だけ余分にかける事が出来れば・・・地震の衝撃を最大7割も減衰する技術もすでに存在して何度も震度7に耐えうる建物が可能になっているのです。

この本当の意味でお客様の安全、お客様の幸せな人生の基礎の基礎を・・・多くの建築会社は正しくお客様に伝えようとはしません。金儲けの基本・・・意図的老朽化をこっそり仕込んでいるのです。

公憤、怒り心頭です。

そして・・・政治屋・・・こいつら・・・悪党の権化

そして・・・マスゴミ・・・こいつら・・・悪党を利用して甘い汁吸う・・・ハイエナ族です。

私が真なるマスコミ、ジャーナリズムの経営者なら・・・政治家の評価書をAIで出して・・・公正な選択基準を国民に明示します。人がやるから私情や欲が絡むのです。これは公正に評価基準を備えるべく当初プログラミングされたAIであり・・・量子コンピューターで計算させれば・・・20秒以下で公正な判断が可能です。そしてこの判断は・・・毎日でも更新可能です。

ハイブリッドカーを・・・大企業の利潤第一主義やマスゴミのミスリードによりエコカーと信じ込まされている無思考な人間ばかりが構成する日本と云う国ですから・・・

このままでは・・・未来は・・・超暗いです。断言!!!!

そして貴方は・・・この超暗い国で・・・正しい知識の無いまま家と云うただの箱に、とんでもない大借金を人生をかけてするのです。・・・貴方の知識のままの私なら恐ろしすぎて借金なぞ出来ません。しかし・・・真なる学びは・・・この恐ろしさやリスクを軽減する唯一の方法です。

そして・・・後は運が良ければ・・・終わり良し・・・となる未来が開けます。

真なる学びは・・・うん・・・さえ良くすることが可能なのです。

それでも・・・学びの意思表示を妨げるのは・・・世の常識・・・

ハイブリッドカーが環境負荷車と教えてあげても・・・・自ら電卓たたく事すら放棄して私の真実の言葉を否定する人々です。

まさに・・・哀れ

縁無き衆生

2017年10月01日

めっきり・・・涼しくなりました・・・

朝の洗面所の温湿度計が・・・グリーンゾーンど真ん中を指しています。一番快適な季節ですね・・・

しかし・・・小生は花粉症に少しだけ苦しむ季節でもあります。・・・ふー

庭の草取りもそれなりに大変な季節でもあります。秋口になりますと庭の木々が春にも負けずに新芽を出して伸び続けます。そして地面には・・・雑草がこれまた生い茂り始めます。・・・今朝ほども1時間ほどかけてバケツに2杯ほど雑草を取りました。ふー

雑草取りで一番嫌のは・・・素手でやりますと爪の間に土や雑草のアクがしみ込むと事です。・・・ふー

これだけ時代が忙しくなり、ストレスフルな世の中になりますと・・・庭など鑑賞する時間も無く、庭の手入れの経費等々もかけるのが実にもったいなくも感じる・・・価値観の大変化が起きて居ます。

時々・・・親の援助やそれなりに高収入の方が土地を求める時にご要望される100坪・・・なんて大きさは今の時代に単世帯で本当に必要なのか???はなはだ疑問の大きさでもあります。

多くのお客様がご要望される50坪・・・本当にこの50坪、畳100畳分の大きさをキチンと理解されている方は皆無です。昨日初来店のお客様は・・・一坪ってどれくらいの大きさですか???と質問されました。オイオイ、ちょっと・・・と心の中でつぶやき・・・笑顔で畳2畳分ですよ!とお答えしました。その空間把握の一丁目一番地・・・必要十分な土地の大きさの理解、弊社ではほぼ毎月行われる新築見学会とうとうで何度も、何度も、お客様に足を運んでいただくようにお願いして・・・この家探しの一丁目一番地・・・土地の大きさの理解・・・この事を推進しています。

その他にも・・・・・本当に一生満足する家(余分なお金と一生を通じてストレスを最小限にする家)を見つける為に多くの真なる学びの機会を設けています。何処にもない学びです。純粋な学びです。

庭の草を取りながら・・・まだ、拙宅はこの程度の草取りで済んで居る事に感謝です。緑と住空間のバランスは最適に設計をしました。今夏は庭師さんが事故でこれなくなったので自分で庭の手入れをして・・・改めて思いました。自分で手入れの出来る庭にしておいてよかったと・・・

めっきり涼しくなり・・・草取りが終わり、庭を眺めながら・・・ふー・・・と大きく深呼吸した朝でした。

2017年09月29日

人間の欲とは?・・・どこで足るを知る・・・を得るか?

暇を見つけて・・・久しぶりに大型家電のお店に・・・炊飯器のカタログをもらいに行きました。実は我が家の炊飯器はもうかれこれ27年ほど使っています。当時、高性能炊飯器と銘打って・・・通常炊飯器が2万円前後で売られていたのですが・・・私が買った炊飯器は確か定価10万円ほどしていたものをディスカウントで7万円程度で買った記憶があります。

私は毎日炊飯器を使う事は無かったのですが・・・それでもそれなりに27年間で相当数の炊飯をしたとおもいます。今でもそれなりに使えるのですが・・・もう・・・限界に近いと推定して・・・次なる炊飯器をただいま物色中です。昔のモノは大事に使うと長年かなり使えたのですね・・・

さて、本題はここから・・・興味もあって有機ELテレビを見たところ・・・漆黒の黒がとても鮮やかでした。今どきは50インチは普及品とされるらしくテレビコーナーの隅っこに置かれていました。そしてそれ以下の40インチ程度はまとめて棚の中で展示されていました。

思い起こせば・・・子供のころ我が家に始めて来たブラウン管のテレビはたしか12インチ程度だと思います。ご近所のテレビの無いおうちの方が食事後、我が家に来て集団でテレビを見た記憶が蘇ります。画像が乱れると・・・駅前の電気やさんが調整機をもって調整に適時来ていた記憶もあります。そしてそのテレビを10年ほど使い・・・今度は両サイドにスピーカーのボックスの付いた20インチテレビを・・・当時のお金で20万円程度で親が買った記憶があります。

そして・・・数十年・・・私が自立して初めて買ったブラウン管テレビは25インチでした。当時、悩みに悩み大枚をはたいて買った記憶もあります。そうとう大画面で喜んだ思い出もあります。

当時の最大のテレビの大きさは36インチが最大で価格は80万円程度していた・・・ビップ向けのテレビを知り合いの企業経営者の別荘で見させていただき・・・大きすぎるとびっくりした記憶があります。車が1台軽く買えちゃう値段でした。私が家を作った23年前に・・・この一番デカいテレビが将来買える可能性を信じて、36インチが入るテレビラックを30万円かけて注文家具で作らせました。そしてこのラックに25インチのテレビを入れて廻りはスカスカ・・・いずれみていろ36インチ・・・と頑張った日々を思い出します。

そしてブラウン管25インチが・・・液晶40インチになり・・・そして今50インチ

しかし、家電量販店には55インチ、60インチ 70インチ、80インチ・・・の展示品が山ほど飾られています。80インチで売価約80万円との表示がありました。80インチをしばし眺めて・・・50インチを見ると・・・

なんてちっやいんだ!!!・・・と思ってしまう自分が居ました。

人間とは・・・さも相対的な価値観で物事を判断する生き物です。

家も土地も・・・この相対的な価値観で多くの人が判断し・・・残念ながら・・・適正な判断とはいいがたい不幸が多発しています。

自分自身を正確にキッチリと見つめ、正確に判断する能力を養わないで家を作ると・・・多くの場合・・・家を買う目的と真逆の人生に転落する可能性が大ですし、現に不幸に落ちて憔悴しきった若者を毎年多く見ています。・・・悲しい現実です。

ハウスメーカーの展示場は・・・百害あって一利なしです。・・・人生錯覚装置そのものかも知れません。

学び・・・行動し、・・・反省し・・・そして学び・・・行動し・・・反省する。そして・・・一番大事な事は・・・背中を押してくれる人生の師を見つける事です。客観的に評価してくれる友や隣人を見つける事です。

自分自身が一番正確に見えないのが・・・自分自身です。多くの場合真の実力より過大評価しがちです。

貴方に・・・文句を言ってくれる友人は居ますか???

貴方に・・・耳の痛い事を言ってくれる隣人は居ますか???

貴方は・・・まあまあだね・・・と・・・欲をコントロールできますか???

過ぎたるは及ばざるがごとし・・・12インチの感動は・・・80インチより確実に勝っているのです。我が家はまあまあだね・・・の・・・笑顔があふれています。

貴方の家にも・・・まあまあだね・・・の笑顔を見つけて欲しいと思います。真に学ぶ事なしには残念ながら見つかる事は無いでしょう。38年間死ぬほど学び続けた私からのアドバイスです。さらに・・・死ぬほど学ぶ旅はしばらく続く予定です。足るを知る・・・命ある限り永遠のテーマです。

2017年09月28日

オシャレは重要よ!!!しかし・・・オシャレは金がかかるだけか?

一番大事な基本の性能が・・・低評価される不思議な時代だなぁ〜〜〜と思う事多しです。

ジムで無料配布されるフリーペーパーにはオシャレな住宅がを作るブランド工務店が山ほど載って居ます・・・しかし、プロの私が見ると・・・

このオシャレ住宅に普通の若者夫婦が住んだんら???・・・離婚する確率3倍になるのになぁ〜〜〜なんて思う事が多々あります。

簡単に言えば・・・勘違い住宅

オシャレも度を超すと・・・相当ストレスが溜まる生活が待っています。その現実的な未来をどれだけの若者が認識して家を選んでいるか???

人間なんて・・・それほど高尚な生き物ではありません。目の前の欲に目がくらみ毒を食らう生き物です。今が良ければ未来なんてどうでもよいという判断をする生き物です。

子供の貧困率・・・これ一つ取っても私の言は・・・正確に的を得ています。

子供の相対的貧困率は1990年代半ば頃からおおむね上昇傾向にあり,平成24(2012)年には16.3%となっている。子供がいる現役世帯の相対的貧困率は15.1%であり,そのうち,大人が1人の世帯の相対的貧困率が54.6%と,大人が2人以上いる世帯に比べて非常に高い水準となっている。厚生労働省の推計による最新の日本の子どもの相対的貧困率は16.3%でした(厚生労働省2014)。約6人の1人の子どもが相対的貧困に育っています。 1980年代以降、日本全体の貧困率も上昇していますが、子どもの貧困率は特に早いペースで上昇しています。

原因第一、この原因の多くは教育者の怠慢(正確には政治屋が教育者を教育屋にする施策を続けている結果)これは低スキルの親を増殖させています。

原因第二、若者の離婚件数の増大・・・・この引き金を・・・住居学無勉強の家の購入にその多くがある様な気がします。

私は私とご縁が出来た若者に必ず質問する項目があります。・・・なぜ?貴方は家を求めるのですか?貴方の家を求める目的は何ですか???

冒頭の・・・基本性能、基本の基本が非常に希薄で超過小評価されている現実に愕然とします。

簡単に言えば・・・一番大事なハズの家族、奥様や子供を不幸にしてしまう愚かなる家作りがまん延しています。料理をするのに莫大なストレスが発生するキッチンを多くの無勉強の若者が・・・オシャレ・・・と云う理由だけで選ぶ不思議な事が多発しています。

作り手の基本中の基本は・・・世の中に貢献するべくモノを創造するのです。・・・そしてその貢献の度合いに於いて報酬を得られる・・・これが原理原則です。しかし、今・・・なぜかこの原理原則が無視される家作りを始めとする日本の経済活動が主流となってしまいました。

金、金、金・・・目的は金のみ・・・・

こんな考え方、長期的に循環経済の繁栄が持続するハズがありません・・・だから今の日本の衰退があります。

世界の最先端は・・・オープンイノベーションです。衆知を得て・・・未来に貢献する、社会に貢献する・・・

これが主流なのに・・・日本企業は内に籠り・・・クローズド思考のまま・・・負け続けて居ます。オープンイノベーションのみが最適化がなされる唯一の道です。ダメな経営者はすぐにとっ変えられるのがオープンイノベーションです。例えば・・・アップルのスティーブジョブズでさえ・・・時として首になるのがオープンイノベーションです。

その時々の最高、最適な判断!!!

手段と目的をキチンと見据える英知・・・目的は金だけでは無いのです。目的は・・・世の中への貢献、人類を始めとする森羅万象に対する貢献です。EGS経営 「ESG」とは、Environment(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治)の三つの 言葉の頭文字をとったものです。企業の決算内容はもちろんのこと、この三つの要素に着目して企業を分析し、優れた経営 をしている企業に価値を見つける時代なのです。

日本の経営者にはロクなのいません。・・・だからどんどん、どんどん、置いてきぼりを食うのです。

オシャレは・・・とっても重要・・・しかし、過ぎたるは及ばざるがごとしであり、ミスマッチングは地獄(絶望)への切符です。

普通の人には普通のオシャレが一番大事

私も私自身をキチンと見据えて・・・普通のオシャレを普通に楽しみたいと思っています。まずは普通のオシャレが楽しめる様に・・・第一にやる事は・・・ジム、ジム、ジム・・・4、5が無くてジム・・・

頑張るしか道は無さそうです。ふー

2017年09月26日

恐ろしいほどリアリティーの無い若者・・・

銀行がサラ金化して・・・建設会社が・・・銭ゲバ化して・・・教育屋が・・・・時代遅れの教育を延々とする・・・不思議すぎる国・・・日本

住宅ローンも・・・殆どのお客様が月々の返済は8万円と答えるお客様が圧倒的に多いのに・・・・お客様の望みの土地、望みの家の価格を足しこむと・・・月々の支払いが14万円になることを殆どのお客様が理解されていない不思議な光景・・・弊社で何度も初来店のお客様が来たおりに見る光景です。

しかも・・・もっと恐ろしい事に・・・上記の金額+2万円と云う事をほぼ全員のお客様が気付いても居ません。2万円の内訳は・・・1万円が固定資産税+都市計画税・・・そしてもう1万円が建築後10年前後に必須になる定期メインテナンス費及び設備修理更新費の積立金です(10年後120万円前後かかる費用の積立)

簡単に言えば・・・希望(能力)の2倍の価格のものを求めている事になります。

そして・・・殆どの注文住宅希望の人は・・・まず普通は家を決める為になぜか?土地も無いのに住宅展示場に行きます。そしてスリスリ茶坊主営業マンに・・・出来ないことを出来ると錯覚させられます。ひどい人は土地も無いのに家契約してしまう人も現実存在するのです。・・・もうこうなると・・・結婚相手も居ないのに結婚式場契約してしまう人と同等の思考能力です。

今までで来た中で一番ひどい人になると・・・設計事務所と契約して4年がかりで理想の家を設計してしまい、この理想の家の入る土地を探し求めてさまよっている人も居ます。お客様のご希望する予算(あまりにも少額)では絶対に買えない土地を探しているのです。・・・もうこうなると夢見る夢子と夢見る夢男・・・の無いモノねだりの不動産屋いじめです。こいつらの暇つぶしに付き合わされる不動産会社は・・・本当にいい迷惑です。しかも・・・このご両人インテリ臭プンプンです。おえぇ〜〜〜〜

ちょっとだけ・・・賢い人は・・・まず土地探しから始めるようですが・・・そして希望の土地を希望の価格+で勉強もせずに買っちゃいます。そして家を2〜3のメーカーを比較して・・・標準仕様、パッケージ仕様で契約してしまいます。

そして・・・家が出来始めて・・・・想定外の費用が莫大にかかる事に初めて気づきます。

しかし・・・もう進むしか道は無いのです。軽く?なんとかなるらぁ〜〜〜と・・・(金銭感覚麻痺状態で・・・ふー)

日々お仕事をしていますと・・・本当に不思議すぎる若者に接します。愚かを通り越して・・・私は神よ!症候群・・・世界の中心は私的天下布武の勘違い臭プンプン症候群・・・これに当のご本人が気付いてもいない

ハウスメーカーで6000万円の分譲住宅の契約にビビり・・・・すんでのところで”これはやばい”と気付きハウスメーカーから逃げ帰った事の有る若者が・・・またハウスメーカーに足しげく通う・・・不思議な光景も一人や二人では無く何人も、何人も時々目にします。・・・昔のやくざ映画に・・・懲りない面々・・・と云うのが有ったのを思い出します。詐欺に合う人は何度も何度も別形態の詐欺に合う事に似ている気がします。まさに餓鬼道を生きる人々です。

こんなやからが・・・こんな程度の頭脳や感性のやからが・・・これからのニューエコノミーのAI時代を生き残れるはずはありません。人は真に反省しただけしか進歩は絶対にしません!!!反省無き人(同じ行動をする人)に進歩無しです。

これからは・・・個人の持つ激変する時代に富を生み出すスキルの価値しか生き残るすべは有りません。

大企業に勤務している事に何の価値もありません、この大企業の中で何をクリエイトしているかに価値が有るのです。

富士フィルムとコダック・・・共に同業種の大企業でしたが繁栄と倒産の二極化の例をみれば明らかな事です。20年前にフィルム業界に起きたことが今自動車業界で起きて居るのです。同様の事が10年前にも半導体業界で起きて居ます。その結果今、日本は全部が全滅、コダックと同じ道をたどりました。

歴史は繰り返されるのです。

銀行は・・・万が一貴方が破産をすれば・・・2倍美味しいのです。銀行やハウスメーカーは貴方が破産すると2倍美味しいのです。どんどん貸し込み、どんどん、豪華な家を建てさせるのは・・・企業の理念、利潤が第一に合致するのです。

学ぶと云う事が如何に大事な事か!!!弊社で気付いたことのハズです。気付いたら実行しなければ・・・ただのアホーです。どこやらの首相と同じ同じ失敗を延々とやりごまかすに必死のただのボンボンアホーです。

金が一番大事・・・そして金の足るを知るも・・・もっと大事です。

金を生み出す源泉・・・それは真なる学びです。家を求めるなら住居学、住居学が理解できてこその金融学・・・・真なる学びが貴方の家族を幸せに導く唯一の道です。

そして・・・有限の時の輝きに初めて気づくのです。リアリティーの有る人生を、ご縁があるあなたへ!!!

2017年09月25日

マスゴミ報道の理解の仕方とは?

マスゴミ歩道は・・・確実にある意図をもって情報を出しています。このある意図を推察しながら報道に欠けられたある意図を持ったバイアスを除去して判断しないと・・・正しい判断は100%出来ません。

例えば・・・マスゴミでよくやる地域有名店的な情報発信です。

先日もテレビで紹介された有名店にランチに出向きました。・・・もう・・・ド気分悪い店でした。妻が電話で予約を入れると・・・電話に出たお店の人は良くわからない早口で・・・順番だよ!!!ガチャン・・・と電話が切られました。気分を悪くした妻はネットでお店の評判を検索すると・・・最悪、もう二度と行かない・・・的な書き込みが山ほど溢れていました。

もうすでにこの有名店に向かっていて道半ばでしたので・・・行きつけの安心店にしようか迷い、それでも行ってみないと正しい判断は出来ないとマイナス情報満載、不安満載で出かけました。

不安は的中です。・・・・”もう二度と行かない”・・・との判断に至りました。自分自身の愚かな判断を悔やんだランチでした。

こんなお店をマスゴミは・・・べた褒め・・・するのです。

よくよく考えてみれば・・・過去にもマスゴミ紹介のお店に出向き・・・気分悪い思いをしたことが山ほどありました。むしろ、気分良い思いをしたことは皆無に近いと思い出しました。人間の私とは同じ過ちを何度もする愚か者ですね・・・

マスゴミ報道のお店に出向き一番よくある気分が悪い原因・・・・お店のおかみさんが天狗さんで有ることが多いという事・・・食わせてやっている、売ってやっている、サービスしてやっている・・・勘違いをしたツンとしたおばさん・・・ド気分悪い経営者の妻が100%居る光景を目にします。

そもそも論から言えば・・・お店や会社にとって一番大事なのは・・・継続的に来てくれる現在のお客様です。このお客様の温かい思いが有ってお店や会社は存続を許されてきたのです。一番大事な人を一番困らせるマスゴミ宣伝・・・こんな愚かすぎる事をやるやからは・・・見栄と金・・・しか興味の無いやからです。

マスゴミのウソ報道に踊らされて興味本位の一見さん顧客がお店に溢れたら・・・一番困るのはそのお店の既存のお客様です。・・・そんな事もわからない経営者が本当にお客様の事を考えて日々仕事をしているでしょうか・????・・・餓鬼道経営者・・・そのものです。

やれミシュランガイドだ、やれ・・・何とかランキングだ!!!・・・殆ど信用できません。

本当のお店は・・・その食事などの提供物だけではなく・・・その空間に流れる暖かな安らぎや人間的感性の満足が・・・付加されてこそ、本当の一流店です。

本当の一流のお店や会社は口コミと自分の足で探すしか方法はありません。

日本も80年前にマスゴミの有る超悪質な意図を持ったミスリードで1100万人が死に日本が焼け野原になりました。今また・・・マスゴミの悪質なミスリードが行われています。

思考する力を持っていると思っているハズの私でさえマスゴミのミスリードに時々ひっかかり後悔が絶えません。それほど・・・人とは思っている事と行動に乖離が出てしまう生き物です。私の様に偏屈者ならまだしも日本人は殆ど従順であることが正しいとしつけられていますので・・・

真に思考する力を為政者により奪われた愚民ばかりの我が国で・・・未来が心配でなりません。

気が狂いそうです・・・キルケゴールの気持ちが痛いほど解ります。・・・ふー

2017年09月24日

若者に・・・気付きを!!!

車なんて買うな!!!目覚めろ!!!人生最大の無駄・・・それは車!!!愚かすぎる老人の気付き!

人生の3大出費は・・・1、家 2、教育費 3、老後の資金・・・これがまことしやかに言われています。しかし、大嘘です。正しくは・・・・車が家の何倍も費用が掛かりかつ無駄の塊です。

普通の家庭は・・・夫が普通車1台 妻が軽四1台・・・てきな2台持ちが当たり前の様です。

普通車の1年あたりの維持費は売価200万円の車として50万円ほどかかります。車の償却30万円、保険車検で10万円、燃料費10万円、合計年額50万円です。同様に奥様用の軽四では年間の償却費を含めた維持費は30円程度かかります。つまり、ひと家庭で80万円ほどかかる計算になります。

これを25歳から80歳までやったとしたら・・・55年×80万円=4400万円です。さらに車をローン等で買った場合には金利手数料で推定600万円程度かかるとおもいます。合計5000万円です。

家も同額程度かかると推定されますが・・・家の生涯稼働率は60%程度です。車の生涯稼働率は5%程度(一日平均72分走行・年間1万キロ走行相当)です。つまり、車は家の12倍も高額商品と云う事になります。

車から・・・パーソナルビークルとなり公共インフラとなる近未来・・・こんな車なんて愚かすぎる道具から卒業すべきです。

まさに気付き・・・です。

しかし・・・この壮大な無駄が日本の経済、とりわけわが愛知県の経済を支えて来た60年の歴史があります。この壮大な無駄に変わる経済活動をどうするか???真剣に考える時です。

そう・・・あなたが考えるのです。・・・・貴方が死ぬほど考え抜くのです。それが貴方が生き残る唯一の道です。

不便がイノベーションを起こすのです。自分自身を・・・不便に追い込み・・・考え抜いてみてはいかがですか???

老害の一人(私の事)から・・・未来の明るい貴方にするための助言です。ノスタルジーにしがみついて生きるしか能の無い老人(私を含めた老人)を一刻も早く見限ってください。高級車に乗って居るヤツなんて見栄っ張りのノスタルジーでしか生きられない間違いなくパープリンです。

高級車を見たら・・・オールドエコノミーの馬鹿が一人走り去る・・・と思えば簡単な事です。

T商店のくそボンボンに何時までも騙されてはだめですよ!!!!

2033年(今から16年後)・・・3軒に1軒が空き家

愚策政治のおかげで・・・日本の未来が超心配です。本当にクソしか政治屋に居ません。ふー

ものすごい勢いで下り坂を駆け下がっている日本と云う国・・・昨今、ノーベル賞受賞者も日本の愚かすぎる政治に黙って居られなくなり怒りの声を上げている様です。このままでは日本の未来は無い!!!と

なぜにこんなことになったのか???それは・・・老害・・・この一言です。

私も職業柄多くの高齢者にお話をする事がありますが・・・殆ど時代遅れすぎて・・・水戸黄門・・・哀れそのものです。まさに死に待ち人・・・

高齢者には義務があります。未来を若い人に継承する義務・・・殆どの高齢者は・・・我欲・・:我欲、・・・我欲・・・もう餓鬼道まっしぐらです。

私がこのブログを書くことは・・・私の商売にとり最大の顧客様(地主様)の感情を逆なでする・・・商売人としては愚かすぎる行為です。しかし、正しい事を伝える義務が私にはあります。若者に未来を繫ぐ義務が私にはあるのです。故に・・・この日本の病巣にメスを入れる必要が有ります。

どれだけしっかり働いたとしても・・・結果(未来が無い事)が悪ければ意味がありません。どれだけ何十年と真剣に働いたとしても・・・・未来を閉ざしたとしたらその罪は万死に値します。若者に日本が誇りと思えない国を残すことは老人の100%責任です。

若者が殆ど選挙を放棄している事も・・・若者の責任ではありません、キチンと民主主義の愚かさを知っている老人が若者に正しい民主主義を根付かせる義務を放棄した結果です。

社会とは・・・未来永劫バランスが適正に取れてこその価値です。

原因を創った者が・・・その責めを負う・・・当たり前の事です。破綻した夕張の全責任は夕張の老人にあります。夕張の老人の全財産を没収するのが正しい行政です。信賞必罰

まもなく死する老人が・・・若い人の未来を奪ってはなりません。

自分の事は自分でする・・・原理原則・・・あったりまえの事です。食えなくなれば・・・当然生命の維持など出来ないのです。当たり前の事です。全ての生物平等の掟です。

政治家の仕事は・・・全ての人が食える価値あるスキルを身に付けさせることが一番大事な事です。つまり、正しい教育です。大運動会や無駄な箱もの行政なんて百害あって一利なしです。こんな百害あって一利なし事ばかりやり続ける政治屋を選び続けるのも・・・老人・・です。

我欲の権化・・・日本の老人

醜すぎて、醜すぎて・・・悲しすぎて、悲しすぎて・・・・

責任を取るのはそれをやった人(老人)です。生まれても無い若者に責任を押し付けてはなりません。

空き家だらけの町、空き家だらけの未来・・・償うのは私たち老人です。

2017年09月23日

本質を見る力・・・とても重要

隣家の家族が北と南に分かれて・・・喧嘩を始めました。仲裁に地域の1番ボスが南側の家族に付き、そして2番ボスが北側の家族に付き・・・大喧嘩になりました。双方はケンカ疲れで休戦状態です。

隣家の家族は・・・南北とも日本家族が大嫌いです。事あるごとに家族で喧嘩をしながらも嫌がらせをしまくっています。

日本家族は1番ボスに気に入られようと・・・北側の家族を責め立てています。

怒り狂った北側の隣人家族は・・・暴発寸前です。

私は思うのです・・・隣家の喧嘩にわざわざ出向くなんてアホらし過ぎると思うのです。個人宅の喧嘩を町内全体の喧嘩に拡散させているようにも見えます。しかもこの隣家からは嫌われまくっているのに・・・このあほらしいケンカに付き合う必要が有るのか???不思議でなりません。

ボスが介入したからこそ・・・ボスに負けじと・・・超凶暴になり水爆作ってしまったのですから・・・

同じ民族同士・・・殺し合いたいだけ殺し合いをさせとけば・・・何にも問題なかった事と思うのですが・・・

他人の家の喧嘩に首を突っ込んで良いことなど何もありません。愚か者のする事の様な気がします。

そもそも論で申し上げれば・・・過去の長い歴史を見ても・・・事実としてもともと人は殺し合う生き物なのです。

親子、家族でも殺し合ったり、傷付け合う生き物人間なのですから・・・誠に愚かな生き物ですね!

愚かなる生き物、人間の争いはどこから生まれるか?・・・それは際限なき五欲・・・五欲を制御する為の教育、宗教・・・その違いがもたらす価値観の差

お釈迦様はすでに2500年前に・・・人間と云う生き物に付いて悟りを開かれている様です。

物事中庸をもって旨とすべし・・・簡単に言えば・・・・全ての人が・・・譲り合いまあまあだね・・・と云う価値観を共有するという事の様です。その為には・・・正しい教育・・・森羅万象を大切に思う・・・哲学、唯我独尊

そして・・・生き残る価値が有るもののみが生き残る・・・それが新陳代謝

正義が必ず勝つなんて事は歴史上あり得ない事です。正義なんて時の為政者が自分に都合がよく決めるモノだからです。法律なんてものも基本的には時の為政者が自分に都合がよく解釈できる様に決めるモノです。法律家にクソが多い事が証明しています。馬鹿に巻き込まれたらこのクソに頼らなければならない自分自身が情けない!!!ふー

相互が生き残る価値を理解せずに殺し合いを延々と続ける知恵無きものに愚かにも巻き込まれ・・・逆恨みされ共倒れする愚か者も在り

縁無き衆生に愚かにも関わり続けて・・・・殺し合いを強制される・・・どこやらの凡夫多数

一番ボスが・・・これ使え!!!と言った憲法を後生大事に守ったふりをして・・・誰も憲法を守らない不思議な国・・・どれだけ憲法に違反しようが罰則規定が無いのですから・・・誰も守りません。日本語で書いてある憲法ですが最高裁の判事でさえ日本語の理解に難ありで・・・憲法違反しているのですから・・・もうぐちゃぐちゃ・・・開き直ったモノ勝ち???

本質を見抜く力・・・これから貴方が普通に生きていく為には絶対に必要な力です。誰が何と言おうが人間と云う生き物は自分が世の中にしたことしか自分の所へは帰って来ません。正しくは自分のしたことは必ず自分に帰るという事です。

もりかけ問題の本質は・・・どこやらのボンボンがたまたま権力者に就き・・・お友達のおねだりで権力を乱用して未来の子供たちに許しも無く未来の子供たちの金ぶんどって、100億円タダでくれてやるという事です。

これが本質です。

後は・・・何が悪い!!!と開き直れば・・・何にもおとがめなしのノープロブレム・・・です。

当事者意識ゼロ・・・の・・・民主主義と言う名の・・・衆愚主義

そんな世の中で・・・貴方は貴方の家族を守る義務があります。・・・本質が見抜け馬鹿に巻き込まれない知恵と見識とスキルを身に付けるべく・・・貴方には真に学ぶ義務があります。義務が履行できない人は・・・当然のごとく新陳代謝の排泄物として消え去るのみです。

原理原則・・・いかなるものも如何なる事象も・・・決して逆らう事は出来ません・・・それが・・・原理原則


2017年09月18日

台風一過・・・晴天なれど・・・涙多し

人生は運のみですね・・・うん・・・です。台風が私たちの住む町を襲わなかっただけです。今、テレビで流されている水没、がけ崩れ等々の被害は・・・うん・・・が悪ければ私たちの町に起こっていた事柄です。

うん・・・がよかった故に・・・晴天・・・を見上げる事が出来ます。

今・・・地球温暖化の現実に即して・・・1000年に一度の大地震遭遇時代に即して・・・一番の優先順位は・・・安全な都市計画への見直しです。

一丁目一番地・・・一番最初にやらなければならないことを・・・誰も気にしません。他人様の不幸を目のあたりにしても誰もその大切な事をやろうとしません。悲しいほどの・・・感性微弱・・・です。

弊社のご縁があるお客様には・・・この大切な一丁目一番地を・・・キチンとお伝えしてキチンと出来る様にレベルアップして頂いています。

人生は・・・どこまでいったって・・・うん・・・です。

某経済学者が研究した結果によれば・・・実力のウエイトを98%・・・うん・・・を2%として・・・10万人の人々が暮らす社会で・・・一番能力が高い人が一番になれる確率は・・・たった21%だそうです。

うん・・・のたった2%が・・・79%も・・・人の能力、実力を減衰する結果となっています。オイコノミヤと云うテレビでやっていました。

私が常々申し上げている事が科学的にも証明された事となります。

気付き・・・のうんの無いやからは・・・死ぬほど努力しても・・・成功する確率は殆ど無いに等しいと思います。

台風一過の晴天を見上げて・・・うん・・・の大切さ、気付きの大切さを改めて実感しているそんな朝でした。

貴方の傍に・・・本当に貴方の事を心配し、考えてくれる人が・・・一人でも居ますか???

この質問の答えはすでに出ています。

貴方が本当に貴方の傍に居る人を真剣に心配し、その人の為に尽くしきっていないとしたら・・・貴方の事を心配してくれる人などこの世に一人たりとも存在していません。

居ると思っていたら・・・それは錯覚・・です。

人は錯覚でも・・・夫婦になり得る生き物です。

殺人事件の約半分が・・・親子、親族、夫婦・・・なのですから・・・

青空に・・・貴方の心は・・・すがすがしいウキウキした気持ちになりますか???青き空・・・ありがたいことです。

2017年09月17日

土日は・・・超、超、超、超、超、超、超・・・多忙

パンパンに張った時間の高密度が・・・・・途切れる暇なし・・・ふー

今日も本当によく働きました・・・真剣な時の連続がびっちり8時間・・・今、ほっとしています。本日は午後6時半よりのお客様が・・・午前中のキャンセルのお客様、および午後4時半のお客様のキャンセル、合計二組のキャンセルのおかげをもちまして・・・前倒しさせて頂けたおかげで・・・何とか一息つくことが出来ました。・・・美味しいコーヒーを味わう時間が持てました。(´▽`) ホッ

キャンセルして頂いたお客様、そして前倒しを快くお受けして頂けたお客様・・・本当にありがとうございました。お客様の渋滞が出来ずにご予約のお客様にご迷惑をおかけすることが無くてホッとしています。ふー

お陰様で先週の様に・・・命がヤバイ感覚にならずに済みそうです。・・・ありがたいかぎりです。

台風の・・・

気配消えたり・・・

集中や・・・

気付きの時を・・・

迎えなりけり

************
本日は初来店時に私の話の重さや迫力に・・・泣きべそ寸前だった若き母親も・・・本日2度目では夫婦共々、目を輝かせてキラキラ眼で私のレクチャーをお受けくださいました。

学びの大切さを・・・本日も・・・気付いていただけたと・・・安堵しています。

出会いの大切さ・・・ありがたい限りです。

2017年09月16日

AIスピーカー・・・AIモービル・・・そしてAIハウス

大激変が今!!!起きて居ます。オールドエコノミーのわが業界は・・・どうしようもなくガラパゴス化しているのかも知れません。

若者が・・・今・・・悟り世代とやらで・・・ギラギラしていないのですね!!!若い内はギラギラが重要です。

公憤でこの野郎!!!って・・・爆発する若者も皆無かも知れません。爆発するのはパーが犯罪を犯して捕まるのが嫌で爆発するくらいでしょうかね・・・

後数年、あと十数年で消えていく人々が・・・未来まで食い尽くして、未来まであの世に道連れにする悲しい、悲しすぎる世の中の様な気がします。医療費が年間42.5兆円もかかる国、そしてこのほとんどを・・・先の・・・まもなく消えていく人々が未来の若者の人生を食いつぶして使っている不幸

この世間一般的に云う・・・近未来消える人々が・・・世の中に害を垂れ流し続ける不幸

私は・・・近未来消えていく人で・・・未来の子供たちの事を心配する人を・・・ただの一人も知りません。

ただの一人も知らないのです。自分の5欲の事しか関心がない・・・餓鬼道を生きる老人達

あんたら70年超を・・・何して暮らしてきたの???飯食って5欲を満たしくそを垂れ流していただけの人・・・敬老の日なんて即刻廃止です。敬老なんて全く必要なし!!!愚老を敬うなんて事は・・・泥棒に追い銭そのものである。

自分の事は自分でする!!!年金なんて各自が収めただけ支給すれば良し!!!あったりまえの事である。若い人の未来の年金まで勝手に食いつぶすな・・・まさに泥棒行為そのものである。

自分の力で生きられない人は・・・・自分の力で生きられるまで生きる・・・当たり前の事である。

戦争とは実に、実に、実に、恐ろしい行為です。賢者が皆死に・・・糞が皆残った・・・そしてくそが世の中を作り上げた・・・故に糞社会が出来てしまった!!!戦争をした世代が全ての戦争の責めを負うべきである。生まれても居ない人に何の責任も無い!!!

愚者リーダーが同胞350万人も殺し、世界で何の罪もない何百万人も無駄死にさせておいて・・・神様だぁ〜〜〜〜・・それを我が国のトップがお参りする?・馬鹿を通り越して・・・気がふれたとしか思えない!となりの国の刈り上げのチビデブとどこが違うの???まだ、このチビデブ・・・実行していないだけマシかも?

今こそ自分の国の75年前の反省に立ち・・・デブちゃんに語り掛けるべきではないのか?私の国と同じ過ちをするなと!!!何百万人が無駄死にして焼け野原になるだけだと・・・
イギリスの理論物理学者、スティーブン・ホーキング博士は「人類の未来は あと1000年で終焉を迎える」との見通しを語ってい た。 ところが、この予測を全面的に見直した結果、「人類に残された時間は、せいぜい 100年しかない」と軌道修正。なんと、900年も人類の未来を大幅短縮・・・とのニュースもあった様に・・・

賢者は・・・未来を心配している!

ホーキング博士の残り100年は100年平穏で100年後いきなり来るわけでは無い・・・徐々に劣化のスピードを上げて行くのが普通の事である、それも日本は世界ぶっちぎり一番の天文学的な大借金を抱えているのでその影響は一番早く、一番激烈に起きる事は容易に推定できる。つまり、貴方の生きている時代、生きている時にも・・・劣化は貴方の生活を襲う、そして苦悩の時を耐え続ける事となる。・・・原因を作った死んでいく輩は知らん顔である。

老害とは・・・なんとも、なんとも・・・若い人が可哀そうすぎる・・・戦後を生きた人間の一人として若い人に申し訳なさすぎる・・・

若者よ!!!怒れ!!!爆発しろ!!!老害に激烈に怒れ!!!老害を激烈に排除しろ!!!公憤に憤死するほど叫べ!!!俺たちの未来を返せ!!!この愚老民!!!この泥棒!!!と・・・怒り狂へ!!!自分の未来を取り戻せ!!!

自分の事は自分でする!!!!原理原則である。若者よ!!!原理原則に目覚めろ!!!

日本は・・・車なんてものを作っている場合では無い・・・車なんて隣国のデカい国に作らせれば全く問題ない。新しい価値を創造する人々を早急に創り上げる事が出来る・・・真の教育が早急に必要である。

今こそ・・・吉田松陰・・・が熱望される。

時代が人を生むというが・・・なぜにか・・・何も生まれない!!!悲しい事である。

せめて弊社にご縁がある人は・・・時代に負けない生き方が出来る・・・気付き・・・を獲得して欲しいと日々熱く、熱く、熱く、お客様に接しています。

弊社社員にも・・・熟睡が出来る家・・・と云うテーマで研究をさせています。ストレスが軽減できる家・・・住まいとは人を幸せに導く空間・環境でなければなりません。

オールドエコノミーのわが業界も・・・・老害に汚染された・・・糞しか居ません。糞が糞を笑う!!!糞の私もせめてフルーティーな匂いのする糞で在りたい!!!

そのために・・・必死で学び続けて居ます。未来に向けて・・・未来を容易に受け入れる家を創造しつづけています。いかなる時代、如何なる未来が来ようと平和な穏やかな時の流れる空間・・・それが真の住処

2017年09月15日

大企業のセミナー・・・参加

昨日わが業界の大企業のセミナーに参加しました・・・東京大学の先生が来て講演などもありました。それなりに学ぶところもありましたが・・・それなりに・・・大企業ってこんなものか???と云う今まで通りの認識を再確認する事も有りました。

大企業の管理職になると・・・なぜか?人は感性が鈍る傾向にあり、なぜか?自分が偉くなっちゃったんじゃ無いかと勘違いする人が多いような気がします。

昨日この大企業が出した最新のパンフレットの・・・データーがあまりにも過去形で今の時代にそぐわないデーターを使っていたので・・・老婆心ながらこのセミナーに参加されている一番偉い人にその間違いを訂正された方が良いですよ・・・とアドバイスをしたら・・・

殆ど聞いて聞かぬふりをされ・・・最後には無視されてしまいました。

それは・・・最新のパンフレットなのに・・・なぜか過去のデーターを使い、しかもこの過去データーにも誤りがあるというモノでした。その誤差は最大2.7倍

なぜにこんなことが起きるか???

私の推定ですけど・・・何年も前に初めて作り上げた初版パンフレットのデーターを時代と共に更新しなくて、過去データーも検証もする事なしに・・・組織のめくらバンの山が築かれた承認書を元に・・・何度も同じパンフレットが増設されたという事では無いかと推定しました。パンフレット会社のその下請け、孫請けが適当に作ったパンフレットがそのまま上に上がり、そのまま発行されたという事かも知れません。

まさに大企業病・・・大組織病です。これは国の組織でも同じような事が起きて居ます。そして多くの不幸を何度も繰り返し反省する事なしに悲しみを何度も何度もまき散らしています。

社員が何万人居るか知りませんが・・・自社のパンフレットの誤りを誰一人見つけるほどの知識が無い社員集団・・・と云う事の証明です。当然、社会一般的には一流大学出の社員も山ほど居る会社ですから・・・実に情けない話です。

たぶん・・・このセミナー主催会社の社長・・・それなりのトップの集う会合等でこのこと(最新パンフレットの誤り)を他社の社長から指摘されたら・・・顔から火が出るほど恥ずかしい思いをすると思います。

こんな話は山ほどあります。

烏合の衆

弊社の超大企業社員のお客様からも・・・マキヒラさん聞いてよ!!!この僕が社内で一番BCPに詳しいんですよ!!!あきれちゃいますよね!

実は私がこのお客様にBCPの何たるかを・・・レクチャーしたのです。

何万人も居る大企業が・・・・小汚い不動産屋のオヤジより・・・知識がない

悲しいけど・・・現実です。それは・・・大企業になればなるほど・・・今の数字しか興味が無いのです。全ての社員が今の数字に追いまくられて・・・思考するという事を忘れているのです。否、思考する事さえ許されないのです。

大企業は絶対なのか???

あまたある激烈に衰退をした大企業、潰れかけている大企業を見れば・・・・容易に解る誤りです。

今・・・自動車業界は・・・EV激変の様相です。

EVなんて誰も言わない時代、弊社の建物には約15年前から・・・EV充電用専用の200Vコンセントは標準で装備されています。

今やるべきことは・・・動かない事・・・イーコマースの時代です。

日本人は明治維新より真似る事が大好きになっちゃいました。とにかく・・・真似て、真似て、真似まくっています。真似る事は悪い事ではありませんが・・・真似たモノに自らの思考やアイディンティティーを付加しないと・・・・自分のモノにはなり得ないという事を見落としています。

今の日本の街並みは・・・・恐ろしいほど汚らしい統一性の無い・・・・わけのわからない街並みになっています。その原因は・・・金にしか興味のない大企業の罪です。哲学や文化の欠片も大事にしない大企業の罪です。人間性の欠片も無い・・・人を大事にしない経営者がもてはやされる悲しい時代を作ってしまいました。ふー

大企業は間違わない!!!と云う妄信が・・・・冒頭の私の指摘に気分を害された管理職のマインドなのでしょう。零細企業のくせに・・・偉そうに!!!100年早いとでも心の中で思ったのかも知れません。

実に、実に、実に・・・悲しい事です。

2017年09月14日

日本の劣化が激烈である!!!

日本の劣化が激烈なのに・・・殆どの国民はその事実さえ認識して居ない・・・悲しい事である。

本日発表の某新聞によれば日本の人材成長率ランキングは・・・去年の4位から17位に急降下したとの事、これら事例にみるまでも無く激烈に低下している。例えば東京大学は世界ランキング46位、京都大学がたしか75位程度・・・そして世界トップ200の大学には・・・この2校以外入っていない。

経済においては世界トップ50位の企業には・・・・トヨタ自動車・・・ただ1社のみランキングされている、しかも低位である。

なぜにこんなことになるか???・・・・それは大企業、為政者、高級官僚がうそをつきまくって国民をミスリードしている以外にない。こいつら・・・うそがうそでない基準を勝手に決めているのである。

例えば津波が過去に20m来ている厳然たる事実があるのに・・・・恣意的なメンバーによる会議をして3mと決めてしまう。”会議で決めた基準”の末の数値だから・・・誰の責任でもない!!!2万人死んでも誰の責任でもない・・・そして・・・このやからが・・・そのまま居座り、新たなるこれまた恣意的な基準を決める。

電気自動車でもハイブリッドカーでも・・・日本独自の顧客を騙す基準を勝手に決めて・・・性能がすごいから買え!!!とマスゴミを利用して無思考の市民に売りつける。

例えば・・・3日ほど前に発表された某メーカーの電気自動車・・・日本では、新型の40kWhモデルの航続距離は400qとなっているが欧米での発表は150マイル(約240km)のEPA基準数値・・・実際距離はもっと短い可能性が大である。つまり6掛けである。4割もサバをよみ・・・実距離に至っては推定5割もサバを読む
そして経年劣化に付いては確実な劣化データーが有るのにごまかす意図のみでデーターすら出していない!!!

ハイブリッドカーも同様に40キロが実距離20キロ前後である。・・・これを詐欺と云わずに何を詐欺と云うのか???

しかもこれをやっているのが・・・・ブランド大企業である。この経営者の哲学や誠実さは何だろう???

日本の多くの大企業の銭ゲバマインドは残念ながら共通と推定される。実に悲しい現実である。

なぜにこんなことが言えるか???・・・それは日本人の超ストレス社会や猛烈に低い幸せ度や労働分配率先進国最低とうとう最近のデーター劣化を見れば簡単に解る事である。

建設業界も・・・当然・・・同じ銭ゲバマインド企業ばかりである。
大手HMに至っては離婚推進ハウス?的な売り方さえしている・・・なぜなら2度おいしい、中古にして系列不動産会社で再販
金融業界も・・・当然・・・同じ銭ゲバマインド企業ばかりである。・・・こいつらもっとひどい・・・実態はサラ金屋

でも・・・多くの若者は・・・この銭ゲバ企業が大好きなのである。アホーを通り越してエサ人間である。大企業のエサになる人生を生きる人々・・・大企業の部品に甘んじる人生を生きる

実に、実に、実に・・・もったいな事である。

そして世界は価値観の大変革期に入っている、日本はメチャメチャ乗り遅れてしまった・・・そろそろかつ丼10杯食いたいと思うマインドから覚醒する必要が有る。無駄な事、出来ない事の為にエネルギーを傾注するのは実に実に、これまたもったいない事である。

本当に良いモノを長く使う・・・この原点を皆が気付く時が来ると願いたい・・・本質を見る目を養う。このことを云うとアメリカ追従型思考しか出来ないやからは・・・経済がシュリンクする、経済が伸びてこその国力で有り幸せであり問題解決策であるというが・・・かつ丼10杯食わされた人は???果たして幸せか???

シュリンクする事が問題ではない・・・経済は循環しないことが唯一の問題点である。・・・小さくなってもキチンと循環する経済にすれば何の問題も無い。世界の上位1%の層が、世界の富の半分を所有 特に最上位の85人が下層50%の資産合計額と同等所有 国際NGO調査(CNN) 格差と富の偏在が社会を不安定にする。日本でも「家計の金融行動に関する世論調査」によると、2人以上の世帯で金融資産を保有していない世帯の割合はなんと30.9%単身世帯では約50%が貯蓄ゼロ、推定5%の人が富の60%?を握る、そして日本でも貯蓄が4000万円以上ある世帯の割合いは8%程度ある大偏在こそ大問題である。

しかも今の為政者は金持ち優遇政策をひたすらに推進している・・・金持ちとは資産100億以上の人を指します。無いところからは取れないので・・ターゲットは中間層、これから確実に搾取される運命にあります。

残念ながら・・・日本の未来に明るい情報は一つも無い!ただの一つも無い!!原因(愚民)が悪ければ確実に結果(未来)は悪い・・・自分の力では食う事さえできない老人がウヨウヨ存在する未来、今の夕張が全日本の未来である。150年前の日本の危機は・・・国民のリーダーに武士道が有った・・・今の日本人にはたして・・・何があるのだろう???

今・・・気付き・・・がとても大切である。レジュームチェンジ・・・マインドチェンジである。

今の日本の為政者の向かうベクトルの方向は・・・多くの国民を幸せにすることは99.99%無いと思う。

沈む船からは・・・離脱すべきである。卑怯でも卑劣でもない・・・生き延びてなんぼである。為政者や資本家はもうすでに離脱している・・・いつでも離脱可能である。しかし・・・私を含めての平民、凡夫は・・・離脱不可能な中で・・・この日本の中にその安住地を見つけなければならない。75年前に・・・白洲次郎がしたように・・・

何にしても愚民故に・・・シンドイ・・・時代を作ってしまった様である。

2017年09月13日

やっぱ・・・学ばない人は・・・居る!!!

世の常識の呪縛から逃れられない人が・・・残念ながら相当数居る現実に接し・・・無力感に襲われる。

建物原価の約2割が広告宣伝費の・・・建物を良いと思う人がいるのです。殆ど既製品なのに・・・注文住宅と云う宣伝にうなずく人も居ます。

オールドエコノミーが・・・心地よい・・・と思う人が残念ながらいるのです。

現実を見れば・・・若い方は二組に一組は離婚する現実もいかようにもしがたい事です。

家は買うモノではありません、家は貴方の人生の様に自分の力で自分の学びで・・・創り上げるモノです。真なる学びとは不快なモノです・・・否・・・から始まるからです。茶坊主集団に心地よさを感じる人が居ても当然の事かも知れませんが・・・人生は・・・うん・・・うん・・・のみです。気付きのうん・・・不快な心をキチンと掘り下げ見極める精神力の薄弱な若者の何と多い事か???悲しい現実です。

一丁目一番地の判らない人は・・・残念ながらいるのです。

人間だれしも自分が一番と思いこむふしがあります。ブランドはその人間の欠陥をついて商売を拡大しています。

まさにオールドエコノミー・・・日本人は本当に真なる学びに気付かないDNAを持つ人が大多数を占める人種の様ですね・・・

縁無き衆生

これもまた仏の教え也

2017年09月12日

ちょっと・・・過重労働かも???

ブログを付けるエネルギーが有りませんでした・・・土日は・・・命がヤバイ感じがするほど疲労困憊しました。お客様のご希望する土地をお売りいただけるために・・・真剣に地主様とお話をさせて頂きました。

残業絶対しない私が・・・日曜日午後10時過ぎまで4時間超(累計時間は膨大)・・・地主様に土地をお譲り頂けますようにお願いをさせて頂きました。ふー・・・この土日で10組超(セミナー9組19名の方は1組としてカウント)、合計40人以上のお客様に私は合計すると、ほぼ連続20時間休みなしで・・・真剣に超集中してお話をさせて頂きました。さすがにノドがヒリヒリです。

本日、土地測量の立ち合いに久しぶりに市中を走ると・・・空き地、空き家だらけです。なぜにこんなに需要と供給にギャップが出るか???それは一重に・・・政治屋どもの意図的な私利私欲政治の結果です。

人間なんて・・・脆(もろ)い生き物です。・・・政治屋になったとたんに・・・むしろ成る前から我欲しか無いのかも知れません。ハーバード出たって東京大学出たって・・・日々マスゴミを賑わす人間的美学の欠片も無い”畜生道”を生きるやからばかりです。以前にもブログに書いた六道・・・この六道のエリアを人は行ったり来たりする生き物です。そして学び精神を鍛え続けると・・・その人の生き方がこの六道の一つの道に多くいる様になる様です。そして同じハートレベルの人がその同じ道の人と集う事となる様です。

天道
天道は天人が住まう世界である。天人は人間よりも優れた存在とされ、寿命は非常に長く、また苦しみも人間道に比べてほとんどないとされる。

人間道
人間道は人間が住む世界である。四苦八苦に悩まされる苦しみの大きい世界であるが、苦しみが続くばかりではなく楽しみもあるとされる。また、唯一自力で仏教に出会える世界であり、解脱し仏になりうるという救いもある。

修羅道
修羅道は阿修羅の住まう世界である。修羅は終始戦い、争うとされる。苦しみや怒りが絶えないが地獄のような場所ではなく、苦しみは自らに帰結するところが大きい世界である。畜生道畜生道は牛馬など畜生の世界である。ほとんど本能ばかりで生きており、使役されるがままという点からは自力で仏の教えを得ることの出来ない状態で救いの少ない世界とされる。他から畜養(蓄養)されるもの、すなわち畜生である。

餓鬼道
餓鬼道は餓鬼の世界である。餓鬼は腹が膨れた姿の鬼で、食べ物を口に入れようとすると火となってしまい餓えと渇きに悩まされる。他人を慮らなかったために餓鬼になった例がある。旧暦7月15日の施餓鬼(お盆のお参り)はこの餓鬼を救うために行われる。

地獄道
地獄道は罪を償わせるための世界。

ハゼはハゼで群れ、イワシはイワシで群れ・・・アジはアジで群れ・・・カツオはカツオで群れる。もちろん、マグロはマグロでしか群れません。

魚の世界は形が違いますが・・・人の世界は形はみな同じように見えますので(達人が良く見ると心の形の違いが明確に見えてしまう)一見まじりあって生活している様ですが・・・実は全く別々に生きているのです。

そして多くの不幸は・・・この一番大事な事実を・・・日本の教育は教えないのです。福沢諭吉なんてアホーが間違った価値観を流布した責任はとても大きいのです。

1. 天は人の上に人を造らず人の 下に人を造らず・・・こんなの普通の人には真に理解など出来ません。普通の人の普通の人生には何の役も立ちません、むしろ害毒100倍です。真に理解できな事故に大間違いです。

福沢諭吉の教えは少なくとも天道、を生きる人にしか理解できない言葉なのです。ほとんどの人が生きる人間道以下の人はこの言葉を間違って自己認識し害毒をまき散らす悲しい現実が多々あります。

何でもネットで検索し・・・貴方の知恵や貴方の感性や貴方の脳みそを使う事をサボタージュする・・・五欲の人・・・ネットにオンリーワンの貴方にとってオンリーワンの真実など無いのかも知れないのですよ!!!
むしろ・・・真実が有ったと仮定しても・・・それは一般論

他人様の価値で貴方の人生を錯覚したまま生きてしまうリスクが大です。

まさにネットも学ばない人真に思考しない人、真に感じない人に取っては・・・合成の誤謬(「正しいこと+正しいこと+正しい事・・・・=間違った結果」)・・・そのものかも知れません。

世界のトップ50社の中に・・・今・・・日本の企業はトヨタ自動車たった1社のみです。しかし、このトヨタ自動車の生産の70%、マーケットは85%外国に在るという現実を思う時・・・もうスカスカ国家日本・・・が正しい見方かも知れません。

そんなスカスカ国家で・・・山ほど借金をする若者を一人でも、たった一人でも多く・・・気付き・・・を与えたいと思うと・・・何時も命がけ・・・そして・・・何時もへとへと

2017年09月08日

秋晴れぇ〜〜〜

秋空にほっとしますね・・・今どきは天候不順で・・・異常気象ばかりですから・・・

アメリカに立て続けに巨大ハリケーンが襲っている様です。トラちゃんは・・・これでも地球温暖化なんて嘘っぱちと・・・言い放ち続けるのでしょうかね???

原理原則・・・いかなるものも劣化する!!!

絶え間なく良い原因をプラスし続けないと・・・あらゆるモノの価値がドンドン、どんどん、下がり続けると云う事です。

ステイする事を許さない・・・現代社会です。

私たちの愛知県は・・・某大企業様様です。この大企業がわが県発で出来たおかげで・・・このコモディティーの影響を日本で最小限に抑える事が出来るありがたい企業様です。

しかし・・・レジュームチェンジは確実に忍び寄っています。もう・・・オールドエコノミーの出る幕は無くなりつつあります。その移動のエンジンがガソリンんであろうと電気であろうと・・・もう・・・その価値は激減します。

最近・・・ファミリーカーの利益が今まで程取れないと見えて・・・メーカーは高額車両の開発に血道を上げています。私の若いころは平均サラリーマンの年収の3倍程度が高級車の価格でしたが・・・現在は平均サラリーマンの約10倍程度の金額が高級車のスタンダードになりつつあります。

某メーカーに至っては・・・同じ車種で600万円から・・・4000万円までラインナップされています。基本的に同じボディーでこれほどの値段の差があります。3400万円の付加価値ってなんだろうね?もうクレイジーとしか言いようが有りません。

世の中に・・・俺の”馬車”はすごいって自慢している人誰かいますか???そんな人いません・・・俺の自動車はすごいなんて云う事自体恥ずかしい時代になっています。まさにこれがモノからコトへの現実です。

電気自動車に多くのメーカーがシフトしていきます。部品点数も3分の1以下になるし・・・多くの関連産業の仕事が激減すると思いますが・・・電気自動車って実はエコでも何でもないという事を誰も知りません。ハイブリッドカーよりマシですが・・・電池寿命と電池価格を勘案すれば・・・移動手段のキロ当たりのコストはガソリン自動車より3割以上割高となっています。

昨日発表の最新の電気自動車だって・・・1キロ走るランニングコストは10円(電気代+バッテリー消耗コスト)もかかるのです。普通のガソリン自動車は一キロ走るコストは7円程度です。

本当のエコカーは・・・イニシャルコストを下げて軽くして・・・そしてパーソナルAI電動自動車・・・これかな?

人類にとって一番大事な価値観は・・・製造コスト+ランニングコスト+廃棄コスト=真のコスト・・・このコストが最小限で有り排出温暖化ガスがトータルで最小限で有ることに真の意味が有ります。

昔から言われている・・・人間起きて半畳寝て一畳、・・・究極のプリミティブ

SUV全盛のモータリゼーションなんて・・・最悪の環境負荷をかけています。・・・・もう高級車は移動手段ではなく・・・現実にはオブジェ・・・的な価値が8割以上を占めるのです。自己主張の道具なのかも知れません。

確かに・・・壮大なる無駄が経済活性化の原資ですから・・・愚かなる生き物人間の証明でもありますが?

土地だって・・・少子高齢化家余りの現実に照らせば・・・高すぎます。異様に高いと私は思います。そんな若者の人生を食いつぶす高額な土地・・・これをアホーどもの為政者が我欲故に許し続けて居ます。

使っていない世の中に貢献しない土地なんて・・・超高額の税金をかけるべきです。2022年問題も為政者がどうもうやむやにして金持ち優遇政策を継続するとの報道もあります。梅の木数本植えておくだけで年間何百万円も税金を払わなくてよいなんて法律が有り、誰もこのことを異様と思わない不思議な国民です。アホー過ぎます!!!

アメリカのトイザラスがアマゾンに負けて自己破産するとか!!!そんなこと当たり前です。イオングループをはじめとする有店舗物販大手の決算が・・・最悪なんて・・・これまた当たり前です。

究極を言えばIOTの時代・・・畑に植えた玉ねぎ一個まで・・・直販消費者を決める事だって簡単に出来る事です。究極の中抜き時代がすぐそこまで来ています。一番大事な事は・・・この畑に植えられた玉ねぎ1個の味や安全性や栄養素等々にどれだけの高付加価値を付けられコスト優位性を創れるか???これが全ての勝負を決めます。

もう・・・オールドエコノミー製造業大企業の時代では無いのです。

家は3Dプリンターで創る時代がすぐそこまで来ています。移動は公共インフラになったパーソナルビールでする時代です。洋服だって・・・オンリーワンのデザインを楽しむ時代がすぐそこまで来ています。水で洗濯する時代も・・・まもなく終わるかも知れません。クローゼットに吊るしておくだけで汚れや臭いや等を分解しシワを取りするクリーナーが出来るかも知れません。

もう・・・無駄願望(人間の五欲の高度化)の時代は

もう・・・地球が・・・それを許さない近未来になろうとしています。

時代に逆らって成功したものなど過去現在未来・・・ただの一人も居ない!!!時代を洞察する能力を獲得するために・・・真理の探究の為に学ぶのです。

原点を見つけ続けて・・・原点を大切に・・・プリンシプルに学ぶ

空がこんなに青いだけで・・・めちゃめちゃ気分が良い!!!そんな私で有り続けたい!!!そんな貴方で在って欲しい!!!共に学び続けましょう。

2017年09月07日

如何なるものも・・・劣化・・・します。この劣化をどうくい止めるか?

如何なるものも劣化する事なしにこの世に存在しえません。劣化を最小限に食い止めるためには・・・知恵とコストが必ず必要となります。家創りも全く同じです。

多くの初対面のお客様はこの現実を殆ど理解されていません。家は何十年と云う人生と同じ以上の耐久性を必要とします。この耐久性はただ、もてば良いというだけではその意味を成しません。時代の変化にもコモディティーを最小限に抑え、その快適性や機能性は維持する事がとても重要なファクターとなります。

多くの若いお客様は・・・家のなんたるか?なんぞ殆ど理解しないで家を買ってしまう様です。特に家の維持費に付いては殆ど正しい認識を持ち合わせておられないようです。そもそも、如何なるものもカスタマーとサプライヤーは利益相反関係者です。正しい知識などサプライヤーが出すわけは無いのです。相手が無知は金儲けの源泉ですから・・・お客様は素人であれば有るほどサプライヤーとしては金儲けに都合が良いわけです。

お客様は家に何を求めるか???それは学び無き建て主様は・・・世の常識やスペックやデザイン性を基にする押し出し、プレゼンスに重きを置くようです。・・・つまり、無学のお客様のご要望は本当に良い家とは全く無縁の性能を求めて家を買ってしまいます。また、このプレゼンス性能とメインテナンスコストは間違いなく反比例の関係に在ります。学び無き家の不幸

まさに・・・豪邸の憂鬱・・・となるのです。・・・私は豪邸に住まれて家、住空間に本当に満足している人を知りません。過去40年間、家(豪邸)の不満ばかりを毎回耳にタコが出来るほど聞かされてきました。

豪邸を建てられるほどの超裕福な方でも・・・そのプレゼンス性能を維持するために憂鬱(心的疲労、コスト的不満)になるのですから・・・普通のサラリーマンの方が同じくプレゼンス性を求めて家を買った場合・・・憂鬱どころか??最悪、家そのものを買った事の意味を無くします。つまり、家庭崩壊に伴う無住居の家・・・・となる可能性が大です。

世の中のあらゆるモノが劣化をします。それは人も、家も、企業も、この世に存在するモノ全てが劣化をするのです。勝者必衰の断り・・・形あるモノ無と化す!・・・原理原則です。そしてこの原則は絶対で有りますが・・・適正なコストをかければこの劣化のスピードを緩くできる可能性が有るという事です。このことも全てのこの世に存在するモノに当てはまります。

住居学を学ぶ事なしに・・・この真理にはたどり着けません。・・・まさに”足るを知る”・・・の家創り、人生設計です。

本日も・・・劣化の激しいおばさんに・・・車でぶつけられそうになりました。私が停車しているのに・・・真正面から私の車に向けて走ってきて・・・恐怖の私はクラクションを鳴らし続けて・・・やっと3mの所で止まってくれました。・・・まさに劣化人間です。人間はわき見をするのにも・・・時間がかかる生き物に劣化をしてしまうのですね・・・ふー

そして・・・命の危険を感じ、にらみつける私を無視して・・・知らん顔して通り過ぎて行きました。どうみても事故に対する賠償能力の無さそうな容姿の方でした。乗って居る車より保険代のが高いかも?・・・まさに・・・やられ損国家・・・日本です。

そして日本の人的劣化は・・・お年寄り等の年齢だけではないのです。人間的な全てが劣化をものすごいスピードでしている事です。ものすごいスピードです。

先日の新聞には・・・日本の最高峰の大学、東京大学の世界の大学ランキングで46位までい劣化したとの報道がありました。そして世界のトップ200大学の中には・・・日本は東大と京大(74位ランキング)の二つしかランキングされていないとの事です。

大企業の世界ランキングでも同様の事が起きて居ます。日本の大企業の社長で・・・格好が良い!!!素敵な人物感、さわやかさの漂う経営者なんていますか???どいつもこいつも・・・そこらのおっさん顔・・・そこらのおじいちゃん顔?・・・してません?

まぁ〜〜〜よくも下がりに下がりまくったモノです。

大学に限らず・・・卑近なところでは・・・ジムの浴室で・・・体を拭いてから脱衣室に移動するのは毎回私だけです。年寄りから若者まで私以外は体中ビタビタのまま床を濡らしまくって出てきます。そのたびに私の着替えた靴下は何時も濡れて嫌な思いをします。

こんな幼稚園児がかつては出来たことが・・・大の大人が出来ないのです。まさに・・・劣化、愚民の証拠

ありとあらゆる・・・日本人、日本そのものが・・・強烈な劣化をしています。当然、政治屋も劣化、劣化、劣化・・・・そして殺し合いに至るのですね?たぶん・・・ふー

私の未来は・・・ご縁がある人に学びの機会を与えるだけの体力が無くなれば・・・晴耕雨読の世捨て人かもね・・・(笑)

真なる学びを提供します!!!ぜひ9月9日(防災セミナー)こうご期待!!!

2017年09月05日

壮大な無駄をやり続ける・・・日本の大企業

オールドエコノミー症候群で・・・この日本が潰れそうです。みんな・・・恐ろしいほどの鈍感、無感覚

100年前にT型フォードが発売され・・・たった20年で・・・アメリカ全土に居た1500万頭の馬車用の馬がほぼゼロになった過去の事実があるのにも関わらず・・・

日本人は延々と自動車には乗らずに・・・馬車に乗り続ける民族

今の時代は・・・車を始めとする既存のビジネスモデルオールドエコノミーから・・・イーコマースを始めとするニューエコノミーに激烈に移ろうとしているのに・・・・モノからコトへ激烈に移りつつあるのに・・・何がモノで何がコトかを全く理解できないほどの固着化した思考不能民族・・・それが日本人

モノ的に一番になる事なぞ何の意味も無い・・・それを心底理解することが・・・モノからコトへを理解する事であります。モノを求めて人生を無駄に消費する愚かな事が出来るのは・・・皆本当の自分自身の人生を生きていないからで有ります。・・・人間と云う名の牛かも?ぶたかも?とりかも?・・・いずれも利用されるだけの生き物です。

スポーツ観戦なんぞ全くの価値の無い事を理解する事にも通じます。スポーツなんて見るもんではありません、自分でするからこそ意味が有るのです。それが・・・時の質・・・を理解する事、まさにモノからコトなのです。たかだか木の棒に玉当てるだけの能力の人間が何億も何十億も稼げる社会なんて・・・

確実に壊れています。・・・リアリティーの無い錯覚陶酔人間がこの”棒玉”人間の莫大な年俸を保証しています。ところで・・・100年近い?棒玉人間賞讃の歴史の中で・・・この棒玉人間が社会に真に貢献したなんて話は私はただの一つも知りません。瞬間の時を暇潰す・・・エンターテイメントに過ぎません。そして棒玉人間の賞味期限が切れたたら・・・こんどはマスゴミと結託して吸血鬼の様に棒玉業界で寄生をしている現実を目にすることが多々あります。人間的な深みや哲学や慈愛の欠片も感じられない悲しい光景に気付かない・・・ふー。こんな時間があるのなら・・・真なる学びに使うべきです。人生実にもったいない事です。

時代の進化に合わせて新陳代謝が出来ない民族・・・・・72年前の反省すら出来て居ないから同じ原因でまた・・・累々たる死体と焼け野原

原因はリアリティーの無い・・・感性・・・・それを洗脳する現代教育、現代社会

これは全てに於いて・・・言える事です。例えば家作りも・・・悲しいほどのリアリティーの無さ

世界ぶっちぎりの大借金を放置してさらに借金をして・・・税金で大運動会、リアリティーの有る思考が出来れば大運動会の関連予算を含めた総費用で・・・来るべき南海トラフ地震の大被害が7割近く軽減できる可能性があるのに・・・何十万人の命と何百万人の人生が救えるのに・・・・大運動会

運動会なんてどこでやろうが・・・99%以上の人がみんなテレビで見るのは一緒の事・・・何のメリットも無い

土建屋が儲けて・・・土建屋から甘い汁吸う・・・政治屋が儲かるだけ・・・そして未来に維持費の莫大にかかる負の遺産を残す悲しい結果

大借金を延々となぜに垂れ流し続けるか???・・・永遠の持続性なんてありえない・・・原理原則

じゃぁ〜〜〜どうするか・・・めちゃめちゃ簡単な事です。めちゃめちゃ簡単・・・真なる思考が出来れば簡単な事です。

例えば・・・義務教育で医学を徹底的に教える・・・特に予防医学・・・医療費激減で予算余ります。

例えば・・・70歳以上には死に方教室の義務化・・・どう死ぬか?が解ってどう生きるか?が初めてわかるのです。QOLを各自が事前に選択・・・介護予算激減、終末医療費激減・・・今は余命数か月の当事者意識ゼロの老人に数千万円を使っています。・・・命とは限りあるモノです。・・・原理原則

例えば・・・使っていない市街化区域の土地に対する課税強化・・・土地は全ての国民共有の資産です。地主は永代使用権を保有しているにすぎません、使うからこそ社会に貢献できるのです。使わないという事にペナルティーは当然の事です。・・・莫大な税収アップと・・・富の再配分が可能

土地の値段なんて・・・今の10分の1に軽く下がります。循環消費もめちぇめちゃ活性化します。これで困るのは銀行だけです。もう本来は土地なぞ余りに余っているのです。

少しだけ知恵を使えば山ほどアイデアなど湧いてきます。しかし・・・思考停止・・・の国民

もう・・・パー・・・としか言いようがない・・・壮大な無駄

20年も老廃物を貯めこみ便秘している、血流最悪の・・・日本と云う国・・・貴方の目の前のかわいいわが子に糞まみれの便秘腹デカ腐敗国家を残すか?残さないか?は・・・今の貴方の真なる学びと、真なる行動にかかって居ます。・・・貴方はわが子の未来のリアリティーを感じていますか?

気付きが一番大事・・・気付き有るもののみが・・・ノアの箱舟に乗れるのかも?????

唯一無二の真にリアリティーの獲得できる弊社防災セミナー9月9日(土曜日)開催です。貴方の命以上の大切なモノは有りますか?家族の命以上の大切な行事は有りますか???

人生は・・・うん


2017年09月03日

お金の・・・こと

世の中のもめ事の大半は・・・お金の事・・・色恋の事・・・見栄の事・・・を始めとする五欲が原因の場合が殆どです。

今の若者に決定的に不足しているのは・・・お金のリアリティー・・・本当に大丈夫?って・・・心配になります。本日も安全予算の約2倍の金額の土地を求めて若者夫婦がご来店をしてくれました。確実に地獄行の家作りですね・・・

しかも・・・金貸し(銀行)は・・・この未熟な若者に貸し込んでしまうのですね!!!なぜか?銀行はこの若者が破綻しようが夜逃げしようが夫婦別れしようが・・・生きようが死のうが・・・基本的には損をしないのです。もちろん、貴方がどうなろうと・・・ハウスメーカーも不動産会社も・・・一円も損をしません。

恐ろしいほどのリアリティーの無さです!!!

そして・・・我が耳を疑ったのは・・・お客様曰く・・・私が真剣に地主を口説いて土地を探して見つけた場合、お客様のご縁がるお客様指定の不動産会社を通して買いたい、この事は譲れないと申されたのです。簡単に言えばあんたが苦労をして私の指定する不動産会社(何もしない会社)に不動産会社の苦労金(報酬)70万円以上くれてやってくれと・・・言われたようなものです。

優良物件探しを・・・何か?勘違いされている様です。

優良物件に関しては・・・超希少故に・・・皆様探し出すのにどれだけ苦労をしているか?それはプロもアマも全員死ぬほど苦労をしているのです。

このお客様・・・温厚な弊社で良かったです。他の不動産会社なら確実に・・・塩をまかれているか?胸ぐらをつかまれて怒鳴られています。893系なら・・・お気に入りの指定不動産会社もただでは済まない可能性さえ有り得ます。

不動産探しの・・・知識不足とは・・・本当に恐ろしい事ですね!!真剣に学ばないととんでもない事になる可能性があるのが不動産購入です。

この斜陽の日本で長期ローンを借りるという事がどれほどのリスクを包含しているか???学ぶ事なしに真に理解はできませんし、理解できないまま五欲のまま進めば・・・もめる事間違いなしです。

そしてわが業界はもめる事に慣れている”もめプロ”がばっこする業界なのです。ほんの些細な行き違い等でも貴方の勤務する会社に怒鳴り込むことぐらいは平気で出来るやからが山ほど居ます。

もめる事=金儲け・・・なんて考えている人も居るのです。

もめる事=楽しい事(金儲け)・・・・と考えている人と・・・もめる事=苦痛な事・・・と考えている人では勝負ははなから見えています。私はかつて私を信じてくれたお客様を守る為に矢面に立ち、正義感からこのようなもめプロと戦った事が有りましたが・・・本当にしんどくて得るモノは何もなし無駄な月日、何年もブルーな苦痛極まりない時間が延々と続いた嫌な記憶がよみがえります。

学ぶ事なしに・・・リスクヘッジは不可能です。

警察は民事不介入で有り・・・貴方を守るはずの弁護士ももめ事を楽しい事(金儲け)と考えている一人です。

自分の事は自分でやる・・・原理原則です。リアリティーの無い人に・・・当事者能力は無しです。

リアリティーの無い人は・・・不動産など買ってはなりません。善良な多くの人に不幸を振りまきます。悪徳のやからには餌(散財)を振りまきます。

2017年09月02日

本日も・・・気付き・・・の瞬間有り

ありがたい事です。ひとりの若者が・・・学びの気付きを得ました。

ほんと・・・毒された義務教育が・・・そして為政者の洗脳の末の世の常識と云う思考停止から解放された瞬間です。

始めて私の前にお越しになった6か月前とは・・・全くの別人です。

ありがたい事です・・・一人の若者の人生を価値ある人生に・・・まさに気付き

99.99%の若者が・・・自分の人生を生きずに・・・錯覚したまま・・・年老い朽ちていく・・・本当にもったいない事をし続ける国です。

まさに・・・リアリティーへの目覚めです。

2017年09月01日

牧さんの休日・・・

とにかく・・・勉強ばっかりしています。・・・学ぶ事は楽しい事ですから・・・お休みでも活字中毒状態です。

お出かけする事も有りますが・・・温泉以外は・・・殆ど究極のリゾートの自宅で・・・過ごしています。そしてその殆どは・・・活字・・・とにらめっこです。

学ぶと・・・色々な気付きに遭遇します。・・・あれ?・・・あれ?・・・あれ?・・・の連続です。

世の常識が如何に意図的に作られているか・・・よおぉ〜〜〜〜〜〜〜く・・・解ります。義父も研究者でしたから・・・研究以外に殆ど興味を示さなかった面白くない人間とかつては思っていましたが・・・どうやら30年を学び続けた日々を経て・・・私もその世間一般的には面白くない人間になってしまったのかも知れません。

たまには・・・奥様孝行で旅行にも出かけるのですが・・・なぜか?いつの間にか観光名所めぐりでは無く・・・過去の歴史上の人物の内面にせまる・・・内面探求の・・・哲学の検証の旅になってしまう事があります。女性にしたら哲学なんて面白くもなんともないのかも知れません。

その地の有名店舗に入っても・・・経営的視点でその店舗を評価してしまいます。そして・・・世間やマスゴミ的な評価と私の評価に・・・とんでもない乖離(かいり)を感じる事も多々あります。

えぇ〜〜〜〜これで・・・一流?????

この過去の遺物(マスゴミ的一流)のパターンは・・・実が時代に合わない現実を認めようとしない経営者ですから・・・マスゴミにどんどん、どんどん、無駄な資金を流して・・・自滅していきます。

これは・・・日本国の経営にも同様の事が言えます。

日本国の産業構造は・・・アメリカ等の真の先進国と比較すると・・・成長産業の比率は八分の1しかありません。本来消えていくべきオールドエコノミーを後生大事に・・・日本国が借金しまくって・・・生命維持装置を付けている事と同じことをやり続けて居ます。

このオールドエコノミー・・・例えば日本中に山ほどあるコンクリート等の構築物は確実に維持管理費が近い将来天文学的な金額がかかり、そして20年〜50年後には・・・再構築が必要となります。最低でも除去費用が山ほどかかります。こんな予算は誰も考えていない恐ろしいほどの・・・今良ければ後は知らん・・・的な経営手法です。

先端の研究や産業に投資する予算も・・・真の先進諸国の10分の1程度しかかけられません。それはもう延命装置付のオールド産業は富を生み出しませんから・・・借金まるけの・・・日本には・・・無い袖は振れない・・・状態です。

・・・物事中庸をもって旨とすべし・・・バランスが大事です。適正な新陳代謝が行われない全てのモノは・・・

消え去る事も出来ない・・・負債・・・となります。

時の価値を理解できない人間に・・・未来は無いのです。

私のストイックすぎる休日!!!!!・・・その余波で妻が気分を悪くすることも多々あります。申し訳ない事ですね・・・しかし、今を真に理解すると・・・ストイックにならざるを得ません。

ゆでがえる・・・

私はお湯の変化を正しく捉える事が出来る超敏感な・・かえる・・・なのです。

人生に・・・オフタイム・・・なんてありえません。心臓が止まる時・・・初めてのオフタイムになるのです。

2017年08月29日

リアリティー

リアリティーの無い・・・人間・・・それが日本人かなぁ〜〜〜本当に夢見る夢子さん、夢見る夢男くん・・・ばっかりの国

夢は叶えるために夢を見る事が良いと思います。日本人の夢は夢でなく・・・妄想?・・・当事者感ゼロの夢

シンデレラシンドローム???

例えば・・・住宅ローンの残債が山ほど残っているのに・・・・駐車場には2.5トン以上のバカでかい燃費最悪の600万円オーバーのSUV新車がドンと居座っている光景・・・ひょっとしてこのバカでかい車もローン?

とにかく・・・学ぶ事の努力を殆どしない不思議な人々

学ぶ事どころか???・・・キチンと正しく現実や真実や現状を把握する事さえ・・・気分が悪いと、嫌なことなどまっぴらと・・・感情に流されて・・・眉をひそめる人々

ミスマッチの横行する・・・日本と云う国

ミスマッチを理解できる能力さえ付けない・・・日本の教育屋・・・ぺらぺらの浮草の様な人々が増殖

義務と権利・・・そんな表裏一体不可分の事さえ理解していない、そして一番大事な事は・・・義務が表(先)に在り権利が裏(後)にあるという事を殆どの人がこれまた理解をしていません。そして義務と権利はプラスマイナスゼロにならなければなりません。やる事やってから権利を主張するという事です。

国民の三大義務とは、日本国憲法に定められた「教育の義務 (26条2項)」「勤労の義務(27条1項)」「納税の義務(30条)」の日本国民の三つの義務

義務(ぎむ)とは、従うべきとされることを意味する。義務の根拠としては、理性、道徳・倫理、宗教、法制度(法令・契約など)、慣習などが挙げられる。義務に反した場合には、制裁があるとされる。制裁には、内面的・物理的・社会的なものがある。

とりあえず・・・日本は法の下の平等・・・と云う事になっています。

つまり・・・義務も権利も平等である必要が有るのです。国民の3つの義務が平均点(足切り点)に達していない人は・・・義務の未満の人ですから・・・本来は制裁対象者と云う事になります。つまり、制裁と云う権利の制約があって当然の事となります。

自由主義社会で一番大事な事は・・・・・社会に貢献できるスキルを獲得すべき教育です。

今・・・義務と権利が・・・超アンバランスです。・・・それは義務が約半分しか実行されていないのが日本社会です。権利、権利、権利・・・こんな事を許す国家に未来はありません。この権利権利権利が・・・約50年間も大赤字を出していて・・・今この日本は世界でぶっちぎりの経営状態の悪い国家です。

この義務と権利の1対1の関係は・・・・・あらゆる場面で有効な価値観です。家庭でも学校でも会社でも・・・生き物としての一個人の健康にも・・・この法則は成り立ちます。

人生もまたしかりです。人生におまけもお釣りもありません、自分がやった事だけしか自分の所には戻って来ないのです。

まさに・・・原理原則・・・プリンシプルな事なのです。

学び無き家作りに・・・良い家など100%出来ないのです。この真実を心底理解することがリアリティーです。人生最大の投資・・・家創りに・・・学びに気付かず行動できない人に健全な未来などあり得ないのです。

気付き!!!

知っている事(利口バカ、東大でのアホー)と出来る事(アクティブな賢者)は全く違う事です。

貴方に貴方の人生のリアリティーは有りますか?

2017年08月28日

超大競争時代・・・シュリンク社会、右肩下がり時代の宿命

今・・・世界の優秀な人は・・・無国籍創業を盛んにしている様です。・・・恐ろしい事です。国境がなくなる恐ろしさ、つまり共助の社会が一気に壊れる未来を暗示しています。

かれこれ25年前・・・アメリカ西海岸にビジネスの種を探しに行ったとき・・・

当時のアメリカはビンボウ人の住む町と・・・セレブリティーの住む町が明確に城壁で区画されていた驚きを感じました。

日本の町内会費は現在・・・年あたり6000円〜・・・12000円くらいが相場と思います。当時、セレブリティーの町の町内会費は年額600万円だったことを思い出します。日本の1000倍です。スーパーなども殆どの所が経済格差に応じたそれなりの有名どころのは100%会員制のスーパーだった様な気がします。

25年前なぜにこんな住居格差が出来たか???・・・それは治安

幾ら金が山ほどあったとしても・・・命を取られたら何の意味もありません!!!他民族国家の悲哀かもしれません、当時メキシコの不法移民は一時間1ドルで働いていたと案内してくれた友人に聞きました。

この様な格差が・・・国境を越えて起きる未来があり得るのです。

日本人は甘ちゃんばかりです・・・大甘の・・・ぼんくら人間ばかりの様な気がします。それを許しているのが日本の政治屋のやっているかれこれ50年も毎年膨大な借金漬け国家経営です。適正な新陳代謝が行われないと・・・いかなる生物も死を迎えます。国家も同じです。新陳代謝がキチンと行われないと・・・国家も存立する事は不可能です。

人間も便秘を50年も続ける事は不可能です、間違いなく死亡です。私たちの日本はこの新陳代謝がキチンとなされない世界一老廃物を貯めこんだ国家なのです。なぜなら・・・今現在人足らず、失業率は現実は完全雇用に近いです。景気は28年前のバブル以上です、それなのに中小零細企業の約3割は赤字だそうです。・・・まさにくそまみれ国家

鉄は熱い内に打て!!!

原理原則・・・民度が国家のレベル、競争力を決めます。大自然の大法則・・・優勝劣敗・・・これはまぎれもない原理原則です。しかし、本当の生物的な弱さを持つ生き物も現実に存続しています。それは・・・ある土俵では弱いかも知れませんが・・・別のその弱い生物が生きるべき土俵では・・・強いのです。

それが・・・大自然の多様性です。

では・・・日本の強い土俵は何処にあるのか???・・・これを真剣に学び模索する事が弱い日本の未来への存立の一番大事な事です。・・・例えば・・・スイスや北欧諸国の様に・・・

メロンはメロン、トマトはトマトなのです。トマトがいくら頑張ってもメロンにはなれないのです。日本がアメリカになろうとしてもアメリカには成れません。トマトがトマトとしてメロンより美味しくなる努力は出来ます。

今の政治屋は・・・トマトがメロンにならないと・・・借金しまくってくそダメを増やしているにすぎません。

日々・・・本当に日本人にはリアリティーが希薄だと心配をしています。

まさに・・・ゆでがえる

注:『2匹のカエルを用意し、一方は熱湯に入れ、もう一方は緩やかに昇温する冷水に入れる。すると、前者は直ちに飛び跳ね脱出・生存するのに対し、後者は水温の上昇を知覚できずに死亡する

少し真実を語ると・・・皆・・・反発したり気分を悪くしたり話を聞こうともしません。当然、行動がリアリティーを持つことも無い!!!!なんとも言えない挫折感を多く味わいます。

本日も・・・私の傍に何時も居る社員でさえ・・・・日本の腐った空気感の中で生きていると・・・リアリティーが希薄になる事があります。・・・本日も・・・真剣に怒鳴りつけた!!!!

まったくシンドイ世の中を生きなければなりません。!!!

あの破綻自治体・・・夕張でさえ・・・破綻したにも関わらず10年経過後もいまだに甘え続けて・・・糞の処理がで居ていない現実

約2万円の家賃の公共団地1戸に・・・1300万円も維持費を年間かけている現実

まさに破綻したリアリティーの欠如・・・それは日本国家と云う大甘の借金漬けでも援助してくれる親が居るからに他なりません。

それにしても・・・・こんな状態の国家が・・・・3年後の運動会に浮かれている現実を見る時・・・

もう・・・論ずるまでも無い・・・終わったかも???・・・愚民国家日本を助けてくれる親などどこにも居ない

その未来にも・・・弊社とご縁がある貴方には・・・・生き残って欲しい!!!共に学び共に生き残りたい!そんな強い熱意で日々命がけであなたに嫌われても頑張りぬいています。

否・・・と・・・苦・・・を乗り越えて・・・初めて未来が開けます。原理原則

2017年08月27日

本日も・・・超、超、超ぉ〜〜〜いそがしい!

毎回のことなれど・・・土日は・・・ふーの連続!!!膀胱が破裂しそうな事も忘れて居ました。ふー

えらい事です。何歳まで働かなければならないのか???・・・唯一無二の存在故に・・・命ある限りでしょうかねぇ〜〜〜

ありがたい事であり・・・実に学びの連続が必要とされるのですねぇ〜〜〜生きる事は学ぶ事!!!

原理原則なり

2017年08月26日

学ぶ事は・・・こんなに楽しい事なのですねぇ〜〜〜

まさに・・・気付き・・・の本質です。笑顔、笑顔、笑顔で・・・学びの楽しさに気付かれたご夫婦に接して・・・めちぇめちゃこちらも楽しくなりました。・・・絶対にこのご夫婦、ご家族には幸せの家をお探ししたいと心底思いました。

弊社に来るのが・・・毎週楽しくてしょうがない!!!とのお言葉を頂きました。

方や・・・弊社のアポイントをすっかり忘れて・・・肩透かし?される方もお見えです。実にもったいない話です。

ご縁とは不思議なモノですね・・・

人生は・・・うん・・・です。後にも先にもうんの悪い方は・・・何してもダメです。

真実や本質や真理は・・・普通の教育しか受けた方には・・・気分が悪くなる事が多いのです。普通の教育が例えば高等教育でさえ・・・何の意味もありません。

東京大学出の・・・アホーが山ほど居る日本と云う国ですから・・・恐ろしいほどの未来軽視の愚民

愚民卒業のチャンスが目の前に有るのに・・・

愚民卒業の気付きを得た方は・・・目の輝きがキラキラしています。本日もご縁がある方の眼のきらきらに接して・・・

ありがたい事ですね・・・

2017年08月22日

本日も超多忙・・・脳の酸欠、エネルギー欠乏ショック発生

頭を使いすぎて・・・もう脳が高温爆発フリーズ状態・・・死ぬかと思った!!!ふー

2017年08月21日

命の・・・価値?・・・

平等である!!!この事に異論をはさむ人など存在しないと思う・・・しかし・・・

本当にそうだろうか?

今!!!日本は本当に大変な近未来を迎えようとしている。多くの人は・・・大変な未来?・・・そんな事はどうでもよいと思い日々目の前の雑多な事を優先して生きている。

近未来の大変な未来を救うためには・・・正しく学ぶ!!・・・そして回避行動を出来るスキルを身に付け事前回避行動をする以外に方法などどこにもない!!!

弊社はお陰様で・・・学ぶ場の宝庫・・・である。日々命がけで学び続けて居る集団でもある。

本日、或る方に・・・学びの大切さを説いたところ・・・忙しいから学びの場に参加できない!!!とのお言葉がありました。大変な時代が来ると・・・もう20年前から言われ続けているが・・・今は最高の景気である。マキヒラさん20年後も今と・・・大変な時代と云う心配なんて杞憂にすぎず今と同じ変わらない好景気が続いていると思うよ!!!的な反応がありました。

もうとっくに日本人の米びつの米は・・・底をついて居るのです。なのになぜにぶくぶく、ぶよぶよに肥えた日本人が山ほど居るか???それは・・・目の前の貴方の子供の未来を担保に金を借りまくって・・・米びつの米を毎年延々と30年間も買いまくっているに過ぎないのです。

子供が激減する未来に・・・このまま借金が延々と続けることが出来るのでしょうか???

今日本の景気がそれなりであり、餓死する人がゴロゴロとそこらに転がっていないのは・・・・収入の66%もの大借金を延々として大盤振る舞いをしているから・・・この日本はそれなりに豊かに見えるのです。

電卓たたいてごらんなさい・・・この日本の子供たちに豊かな未来があるのか?ないのか?すぐに解ります。

今でさえ・・・世界の先進国で65歳以上の老人の労働参加率はぶっちぎりの一番です。フランス人の10倍、ドイツ人の4倍もの老人が日本では働いています。現在の老人は今どきの様に派遣社員も無ければ契約社員も殆どいませんでした・・・それなりに正社員で働いていた人でさえ・・・老後生きる為に働かなければならない現在の日本・・・近未来は・・・派遣社員や契約社員がそのまま老人になるのです。貴方は今、正社員かも知れませんがAI時代に今後30年以上正社員で居られるスキルは本当にあるのでしょうか???

年金行政も・・・日本は為政者が私利私欲を満たすためにデタラメを今までやってきました。今の今でさえどんどん支給年齢や支給金額を減らしたり先延ばしにしつつあります。近未来年金支給は75歳からなんて事がまことしやかに計画されている様です。しかも・・・一生懸命努力をした人の年金を・・・・本人には支払わずに・・・怠惰でおおちゃくで楽して来た・・・自業自得の困窮者に優先的に回す計画も実行されつつあります。

命の平等・・・が理由です。

命の平等の為なら・・・権利の平等なんてどうでもよい!!!・・・そんな近未来が確実に来る気配です。(詳しくは朝日新聞出版の”下流老人”を読んでみてください)

あらゆる生物は・・・環境に適応する能力を持っています。人も・・・近未来の環境に適応していくことでしょう。それは近未来・・・収入が無くても幸せでそれなりに快適な暮らし・・・経済活動の真逆を行く暮らし

自給自足への回帰

幸せでなくても腹が満たされる生き方・・・狩猟民族・・・への激変・・・奪い合う生き方!狩猟の対象は同じ弱者!!・・・今でさえたった5万円の為に人を殺す人が居る世の中です。

まぁ〜〜〜登った山は下りるという事なのでしょうかね???

歴史は繰り返す・・・一部の力ある権力者が・・・自給自足の弱者を支配する、所有物とする未来になるのかも知れません。たった152年前は人(弱者)は商品であり普通にどこでも売り買いされていたのですから・・・

貴方の子供が近未来、弱者になり普通に売り買いされる未来を・・・・???・・・想像できますか???

胆略的な外形的平等の放置は・・・とんでもない不平等の根源となりうるのです。

目の前ばかり見ていないで・・・すっくと立ちあがり・・・視野を広くして少し遠くを見つめてみませんか?

視野を広くする学びの場・・・それが弊社の各種勉強会ですよ!!!貴方にとって本当に大切なモノが見えてきますよ!!!

2017年08月19日

お盆明けの土曜日・・・超、超、超・・・多忙

本日も私の膀胱は爆発しそうでした・・・トイレに行く時間がない・・・お待たせしたお客様本当に申し訳ございませんでした。

堂々とした感動住宅が本日・・・竣工検査です。威風堂々・・・まさしくこの言葉がぴったりの住宅です。明日の新築見学会楽しみにしてください。アイデア満載の住宅です。

ちまたのペラペラ住宅と・・・その存在感の格差たるや・・・素人でもすぐに解ります。細部のクオリティーもそれはそれは職人さんの魂を感じられる出来です。

私の誇り・・・どこにも居ない弊社の職人、匠集団の・・・・・心意気です。

なぜに建築会社の社長が・・・自社で自分の家を作らずに・・・弊社に任せるか!!!その他にも同業のプロの家をたくさんご用命を頂いています。プロしかわからないプロのクオリティーのランキング

魂を込めて・・・今できる最善を今!!!やり切る集団!!!

それが弊社の・・・日々日常・・・です。

2017年08月18日

民主主義なんて自然界にあり得ない統治システム

民主主義の危機・・・かつてのヒットラーも東条英機も・・・民主主義より生まれた極悪人である。

なぜに一介の超零細企業の不動産屋のオヤジが・・・こんな大命題に関心を持つか???それは・・・

家は・・・地盤であり基礎が健全で自然災害よりの被害を微塵も受けないことが・・・家・・・の継続的存立理由の一丁目一番地である。どれだけ外観がオシャレで間取り等の設計が良くても・・・地盤、基礎が崩れてしまえば価値はゼロである。

私の仕事の目的は・・・土地を売る事でも・・・家を建てる事でもない

それらは手段に過ぎない・・・貴方と云う不思議なご縁で出会った大切な方の人生のつつがない幸せの基礎を作る事により・・・・命ある限りの幸せの基礎(感動住宅)を実現する事が・・・私の仕事の目的である。

その私の仕事の目的を邪魔する可能性が在るのが・・・政治屋であり、マスゴミであり、今の正しく機能しない民主主義と云う変質した政治システムである。

例えば・・・大借金をし続けて・・・大震災が来て・・・日本の経済の中枢の8割が被災し・・・4000万人超が苦しみ・・・・230兆円とも300兆円とも言われている被害が出て・・・復興までに20年を要するとしたら・・・

何も考えずに・・・家を買った人の・・・人生って???

どうなるのだろう

お陰様で私は・・・普通の思考が出来て普通の計算が出来・・・そして未来をイメージする事が出来る数少ない日本人である。

私のストレスの大半は・・・イライラする事の大半は・・・目覚めない愚民に在る!!!

太古の時代から栄枯盛衰・・・その”衰”(すい)を検証する時・・・その衰の原因は原理原則を軽んじた結果起きて居た事に気付く

日本は世界で一番地震を始めとする自然災害の多い国である。・・・しかし・・・”都市計画”は誰も見直そうとしない・・・アホーな大運動会に興じている!!!

被害が毎年出続けて莫大な借金が積みあがるのは当たり前と云えば当たり前である。

私がなるべく安くて良い家を創ろうと真剣に若者に訴えかけてそして・・・借金は目標20年で返済しましょうと声高に申し上げるのは・・・家は相応の維持費がかかるという事を殆どの人が軽く考えている。

当たり前の事・・・大きな豪華なオシャレな家は・・・・普通の家の何倍も維持費がかかるのである。シュリンクしていく日本と云う国の未来を思ったとき・・・普通の人が学び無き人生を送れば・・・収入は減るのである。

簡単に言えば・・・人は車と云う移動手段に人生で約2500万円〜3500万円程度を出費している。しかし、この出費がAIやシェアエコノミー、イーコマース、バーチャルリアリティー等々の時代革新最大10分の1になる可能性さえ有るのです。もう車と云う価値はコモディティーの洗礼を一番色濃く受ける産業なのです。

太古の人々が皆やっていた徒歩での水くみが・・・・水道が敷設され全く無くなったように・・・生活の為の移動手段としての車なんて必要なくなる時代がすぐそこまで来ています。

どう考えても・・・60キロの人間と云う物体が移動するために・・・1500キロの移動手段なんて不合理極まりない事を誰も不思議に思わない脳みそが機能不全を起こしています。

既存の価値を後生大事にする人間に未来はありません、新しい価値の創造にまい進する人間こそが価値が有る未来が確実に来ます。そのために・・・教育・・・が必要になるのです。しかし・・・新しい価値の創造に対する強烈なストレスをどこで癒すか???

アイディンティティーやテリトリーと云う人間の心の安定の基礎が無いと・・・人は努力が出来ない生き物でも有るのかも知れません。

”旅”と”放浪”の違い

旅は人間の好奇心を満たし心を満たす一つの行為です。旅は必ず帰着する場所が有ります。放浪は・・・ただ・・・雲の様に流れ続けるだけです。

心の安定の基礎・・・それが・・・自分の家・・・です。

残念ながら・・・日本人の多くは登記名義的には自分の家かも知れませんが・・・自分のこころの家・・・に住んで居る人は本当に少ない悲しい現実が見えます。

自分自身の人生を真剣に考えイメージし自分自身を内観できないと・・・そしてその内観による不足部分を真剣に学びスキルアップする努力が無いと・・・本当の心が安住できる家は見つからないのです。

住居学無き民族の・・・哀れ・・・ですね・・・ふー

真の学び無き国家教育の・・・不幸・・・ですね

東大卒のパーの山ほど居る国・・・悲しすぎませんかね?

2017年08月17日

お盆の行事・・・多忙

まずは植木屋さんです、午前5時より午前9時ころまで3日間・・・涼しい内に我が家の庭の剪定です。汗だくになり熱中症になりかけながら・・・なんとか?合計9時間で・・・日中など曇り空とは云え危険すぎてできません。3日間でそれなりに見える庭に剪定をしました。剪定した枝や葉をこれまた細かく切断をしてのゴミ出しです。一番大きなゴミ出し袋にずっしり10個分以上出ました。

もう職人さんの大変さを身に染みて感じました。これを一生の仕事とする方への凄さを身に染みて感じました。もう・・・大変・・・どころの騒ぎではありません。我が家に来ていた庭師さんの言葉を思い出します。脱水状態を我慢して・・・そして1か月に何度もハチにさされながらの仕事だそうです。ふー

そしてお盆に実家でのお参りです。家族が全員集まりご先祖様のご供養です。これまた田舎ゆえに2日間もありました。本当はお盆参りも3日もやるのですが・・・古いしきたりがそのまま残る田舎ですから仕方ありません。そして我が家でもお坊さんが来て・・・お盆の読経供養です。ふー

親戚の集まりの中でも・・・年代もさまざまです。私の90歳近くの叔父が第二次世界大戦の特攻隊の生き残りです。これまで何度も特攻隊の若者の真実を聞かされてきましたが・・・今回も特攻隊の話が出ました。マスゴミの報道している特攻隊は・・・お涙頂戴のマスゴミ受けする話ばかりで真実の80%も伝えていません。なんでありのままを全て伝えることなく都合よく編集をしてしまうのか???

マスゴミの罪は重し!!!

私と特攻隊の叔父の話は何時も噛み合い・・・それなりに共感が出来るのですが・・・若い姪や姪の家族に至ると・・・もう重い話は御免とばかりに・・・その場を逃げ出します。それなりの年齢の私の兄弟ですら逃げ出したり、煙たがったりするのですから・・・さもあらんです。

今の若い人に限らず・・・特攻隊の生き残りとうとうの戦争の生き残りですら・・・先の戦争の正しい理解が出来ていない現実に接すると・・・恐ろしくなります。命がけで戦った本人ですら・・・自分がなぜに命をかける羽目になったか?と云う事を理解していないのです。どこにわが日本の間違いの根源が有ったか???知らされても居ないし検証すらされていません。

何百万人の同胞が・・・無駄死に・・・したか・・・全く理解をしていないのです。恐ろしいほどの・・・愚

日本人の最悪の特性・・・それは理屈やデーターではなく”空気感”によりその判断をするという最悪の特性です。つまり、3と6とどちらが大きいかと問われて・・・愚かな為政者や支配階級やマスゴミが・・・3が良いと云う空気感を醸成すれば・・・3が大きいと判断する特性です。

つまり・・・全く合理的な思考を突如・・・空気感・・・と云う化け物に奪われてしまうという事です。

この空気感は今でも・・・日本人の行動、決定に一番重要に作用する判断基準です。

例えば・・・寿命が間もなく来るであろう企業でネジしか締める能力の無い年収400万円の若者が4000万円も借金をして家を買うとか・・・

自分の価値観に少しでも違う事を言われて・・・例えそれが真実でも・・・聞く耳を持たないどころか排除しようとする行動を取るとか・・・

例えば・・・・・・ 人間は判断力の欠如によって結婚し、 忍耐力の欠如 によって離婚し、 記憶力の欠如によって再婚する・・・そして自分が一番と思い込み死んでいく

これを家にあてはめれば・・・日本人は判断力の欠如により家を買い・・・忍耐力の欠如によりストレスがたまり家族と云う病に陥り・・・自分が解らなくなり逃避の為に・・・離婚し・・・そして自分の来た道を顧みる反省検証をする事をしない生き物・・・それを代々続ける不思議な生き物

昭和15年・・・第二次世界大戦開戦前年の日本とアメリカの関係について正確に知る日本人は今でも殆ど居ない・・・今、現在でもである。

国力・・・日本1・・・アメリカ10・・・日本の10倍の経済規模を持つ国アメリカ
日本の輸入先・・・石油・・・アメリカより76.7%輸入 鉄類・・・アメリカより69.9%輸入 機械類・・・アメリカより66.2%輸入

当時のエリート軍人さん達は・・・アメリカに戦争をしかければ当然国交断絶ですね・・・戦争継続するための軍艦や飛行機どの燃料で走らせるつもりだったのでしょうか???燃料も精神論で何とかなると思ったのでしょうか???愚かすぎます。

つまり・・・幼稚園児がプロレスラーにケンカを売った戦争である。なぜにこんな決断をしたのか・・・・それは愚かな空気感  理数的に全く根拠のない精神論・・・これを敗戦まで延々と続けた愚、愚、愚・・・

まさにこの愚の空気感が・・・我が叔父が特攻隊として命をかける羽目に陥るのである。しかし、人生は運である・・・我が叔父が乗るはずの戦闘機(正確には練習機・もうこのころにはまともに飛ぶ戦闘機が無い)が7月15日のアメリカ軍の爆撃で全部燃えた故に特攻不可となり生き延びた・・・しかしさらに愚の空気感は・・・飛行機が無ければベニヤの舟とばかりに今度はベニヤで作ったちゃっちい小舟、震洋(しんよう)で250キロ爆弾を抱いて・・・鋼鉄のアメリカ戦艦にぶち当たれとの命で不運にも徴用された者もいるとか・・・

そして太平洋戦争の戦費総額は約1,900億円、日中戦争開戦時のGDPは228億円なので戦費のGDP比率は何と8.5倍である。国家予算に対する比率では72倍という途方もない数字である。現在のドル円レート及び金銭状況に当てはめると、4,000兆円もの戦費を投入した計算になる・・・しかし国力の10倍勝るアメリカの戦費は日本の6.73倍も投入しているのです。今のお金にして2京6920兆円も投入しています。(当時のドル円レートは1ドル=4.267円)

普通のバカでも・・・絶対勝てない事は容易に理解できます。それを精神論のみで見誤る日本のかつてのエリート集団・・・(今同じ精神状態のエリートが日本国を運営しています。)

結果・・・全面降伏、日本全土が焼け野原、300万人超が無駄死に!!!・・・敗戦後国民から4000兆円相当を搾取

恐ろしい事に・・・この愚の精神は今現在の日本人の精神と全く同じである。

なぜなら・・・

日本人で今現在の日本の天文学的な借金を返そうという意志を持つ者は私の知る限り皆無である。

アメリカさえ一撃をくらわせば・・・日本の輝かしい未来があると思った・・・空気感に妄信した為政者

借金なんてどれだけしても・・・・なんとかなるという・・・空気感に支配された12700万人の居る国

まったく同じである。恐ろしいほどの・・・愚民である。

借金は借金である・・・必ず返済する時が来る・・・原理原則

原理原則・・・この言葉、この教えをお盆の集まりで・・・姪夫婦にしたとき・・・姪曰く・・・おじさんやばくない(姪は私の頭の中がやばいと感じたらしい・・・今の日本がヤバイと感じて欲しかったのに・・・)

”原理原則”なんて考え・・・やばいよ!!!だって!!!!そして重い話をする私の前から逃げて行った

そして逃げ出した若者が数年後に親になり・・・そしてこの日本を生きていく!!!ふー

2017年08月10日

下流老人・・・縮小ニッポンの衝撃・・・限界国家 人口減少で日本は?

先日・・・我が家担当の植木屋さんの見舞いで・・・液状化ど真ん中、津波ど真ん中の病院に出かけました、相変わらずの大盛況で駐車場の空きがありません、ぐるぐる回り・・・通路の脇に駐車待ちで停車をしていると・・・白いワンボックスの車が私の車に突進をしてきましたぁ〜〜〜年の頃なら70代、初老の婦人が乗り前しか見ていません。車幅間隔などもう無いのかも知れません。とっさの所でギリギリ私がさらに避けて・・・衝突は回避できました。・・・白いワンボックスの婦人は・・・知らん顔、ぶつかりそうになった現実さえ気付いていない様です。

そして本日・・・弊社と同業者の方の住宅の竣工検査(プロ御用達の弊社です)の帰り・・・これまた初老の婦人の車が・・・まっすぐに進めずに私の車にヨロヨロと近づいてきてこれまたぶつかりそうになりました。

そして・・・さらに・・・紅葉マークの軽四の婦人の車が・・・2車線のバイパス道路の直線を時速35キロ(通常の車は60キロ程度で走っています)でちんたらちんたら、・・・もうハンドルにしがみつき前しか見ていません。

車に”車検”がある様に・・・人間にも”人検”(安全運転適性検査)が間違いなく必要と思います。

これは車を運転する人だけではなく・・・全ての日本人、老若男女を問わずに・・・5年に1回程度義務付けるべきです。その人間の持つポテンシャルについて客観的に自己認識させるべきです。

大学でも・・・入れば後はトコロテン卒業では無く・・・卒業レベル認定試験をして・・・10段階くらいに学力証明書を発行すべきです。そして当然アメリカの様に落第なんてガンガンするべきです。大学で学生は遊び惚けて教授は自分の研究のタダの労働者として学生を使っている様な・・・学び無き・・・最高学府なんて何の意味もありません。先日・・・御用学者の講演を偶然聞くハメになりました・・・その思考ロジックたるやもう為政者に都合が良い究極の曲解・・・あきれて・・・口があんぐりです。こんな御用学者が居るから毎年この日本で何万人も命を落としています。(受動喫煙禁止の法律成立を私が邪魔したと誇らしげに語って居ました)

このまま愚民主権者が利口バカ餓鬼道まっしぐらの五欲政治屋を選び続けると・・・・間違いなくこの日本は・・・立ち行かなくなります。冒頭のタイトル本を読むまでも無く・・・電卓で解る未来です。その兆候は色濃く・・・我欲無教養痴呆寸前老人がウヨウヨ徘徊する町中を見れば容易に解る事です。

今、わが日本は持ち主の判らない土地が九州と同じ面積あるとか?限界集落、限界町、限界市、限界都市、限界国家・・・墓じまいから始まり・・・村じまい・・・町じまい・・・そして国じまい!!!そんな未来が来るかも知れません。このまま政治屋が我欲をむさぼると・・・優秀な日本人は皆、アメリカに移住です。近い将来人間が戦争をしなくてよいロボットが戦争をほぼする時代が来れば・・・徴兵の可能性の無くなったアメリカに優秀な人だけの日本コミュニティーを作る未来はかなりの確率で現実化される可能性があります。残るはカス?のみ・・・そして限界国家・・・国じまい

なぜにそうなるか?一つの例としては・・・

数千億円〜数兆円の価値の有る青色発光ダイオードの発明対価が・・・日本の経営者だと12000円です。

たった12000円です。子供のお年玉程度です。そんな人間の価値を正しく認定しない国なのです。

そして発明した彼は・・・日本を捨ててアメリカに居ます。

アメリカなら即・・・共同経営者になってくれと云います。そして資産数兆円・・・価値を正しく認定するという事はこういう事です。世界から優秀な人間が皆、例外なくアメリカを目指します。イーロンマスクしかり・・・南アフリカ人の彼は移住から22年そして起業して20年程度で資産1兆7000億円有るとか・・・現在46歳

信賞必罰・・・これの正しく実行されない国は栄えることなどあり得ません。原理原則

私の知り合いの・・・・企業経営者の方・・・今年も本気で花火を打ち上げますと宣言するおっちゃんです。

その経営者曰く・・・日本人はおおちゃくくて使い物にならん!!!・・・なぜにこんな言葉になるか?

それは日本人が学ぶという事の本質、学ぶという事の楽しさに気付く機会が与えられない悲しい民族だからです。学ぶ楽しさを知れば・・・時間がもったいなくて、もったいなくて・・・真剣に前向きに命がけで努力する生き物・・・それが人間と云う生き物です。

私はほぼ毎日仕事前に3時間以上本を読みます。毎日約300ページの書物を楽しくて、楽しくて、読みたくて、読みたくて時間を忘れて読みふけります。朝に限らずほんの5分以上の時間が有れば確実に文章を読んでいます。仕事でも集中して時間の感覚が飛ぶくらい・・・毎日、毎日、どんなに疲れていても打ち込みます。

そして・・・キチンと結果も出します。

私は大きなこと多い事広い事を是としませんので・・・深さを探求する生き方が私には楽しくて楽しくて、私に合っている生き方と心底思っています。

その意味では私は間違いなく・・・研究者・・・ですね(笑)

さて・・・明日からのお休みは・・・庭師の研究と実践かな???(笑)

2017年08月09日

ひらめき・・・

最近・・・ガンガンひらめく瞬間が訪れます。!!!自分でも制御できないほどの・・・ひらめきの瞬間多し

まさに、まさに、ソリューションの種が・・・湧き出てきます。

今、日本の研究機関の論文の有効性は・・・世界で9位とか・・・しかし、研究投資はアメリカ、中国に次いで3位のと莫大な研究開発費をかけている様です。しかし、その効率はとても低い現状があります。

それと同じように日本人の労働の生産性、時間当たり労働生産性も・・・もう先進国どころか後進国まで入れても・・・ぶっちぎりの低位(公証22位、現実42位くらい)の低位に甘んじています。なぜにこんな事になるのか???

それは・・・アルツハイマー病などの認知症の原因とされるアミロイドβは、脳の神経細胞の老廃物、これがたまり脳内の情報伝達物質アセチルコリンが減るために起きます。もちろん、ほかにも色々な要因は有ると思いますが・・・この脳を壊すアミロイドβ

実は日本社会でも・・・このアミロイドβに該当するのが・・・政治屋、マスゴミ、御用学者、資本家、とうとうの俗にいう日本のこれまでのリーダーとされていたやからです。こいつらが・・・キチンと新陳代謝されずに日本社会に居座り続ける事を許している愚民が根本原因なのですが・・・アルツハイマー病等の認知症が治らないのと同じように・・・この日本社会の老化現象は治りそうにもありません。

こいつらは・・・家に巣くうシロアリ以上の危険極まりない腐朽菌に相当します。一度侵されると・・・もうその家は使えない可能性が高いです。解体更地・・・の未来

さて・・・日本が解体更地になるとどうなるか???それは72年前の日本の光景を見れば解ります。まさに解体更地の状態でありました。”敗戦直後の日本”と云うキーワードで画像検索をしてみてください。

このアミロイドβが溜まりすぎているので・・・なにをやっても・・・イマイチの国・・・それが現在の日本です。

1年前の事を忘れる・・・キャプテンに大船団を任せたらどうなるか???そんな事もわからないこの国のリーダーと云われている人々、昨日25年ぶりに25年前数回、合計数10分あっただけの旧知の人と出会ったけどその当時の事が明瞭に記憶として蘇り・その時お互いにしゃべりあった一字一句を思い出し・・二人とも大いに嬉しく2時間も歓談をしてしまいました。

私の様に・・・初老のぼんくらオヤジでも・・・これくらいの記憶は有ります。

1年前の事を・・・100%忘れちゃう東大卒のエリート、しかも何十人ものエリート達・・・即刻クビで取り替えないと日本丸は座礁して沈没間違いなし!!!完全に100%部分アルツハイマー病です。事も有ろうかこの重病患者を出世させる人事を行う・・・この国のリーダー

それを何も言わないマスゴミ・・・この行為を擁護する御用学者、コメンテーター、弁護士崩れのちょうちん持ち!!!

以前・・・弁護士会に質問をしたとき・・・けんもほろろ・・・そして、弁護士会の事務員さん曰く・・・

勉強しすぎると・・・こころが・・・壊れちゃうみたいよ!!!・・・との慰めの言葉あり、近くで弁護士会のトップを見て居ての率直な感想と受け止めました。ほんと・・・893並みのやから多し

おそろしすぎる!!!

そしてこれと同じ程度の脳を持つ・・・わが業界のリーダー達

おそろしすぎる!!!

貴方はアルツハイマー重病者に・・・家を作らせるのですか???

おそろしすぎる!!!

なんとか???なんとか???何とかしたい!!!我がひらめきを何とか何とか・・・世の人の役に立てたい!!!泥の中に一輪・・・咲く・・・蓮・・・

なんとか蓮を咲かせたい!!!

しかし・・・腐りきったどぶの水を抜き・・・焼き畑農法しか無いのかも???

2017年08月08日

ゆでガエル・・・と・・・無思考教育

まさに・・・感性微弱社会・・・右脳の感性どころか・・・電卓レベルの思考を要求する左脳さえ・・・無思考状態

日本の教育は・・・戦前の教育と同じ”洗脳教育”・・・自ら考える事を停止する教育が行われています。これは教育学会だけではなく・・・マスゴミ・行政・・・あらゆる学びを提供する人々が行っている恐ろしい未来しかありえない洗脳です。

北朝鮮と・・・殆ど変わらない・・・愚民製造教育

正義なんて・・・時代と共にコロコロ変わる価値観なのです。正義なんて時の為政者が自分に都合の良い様に決めているのです。こんな簡単なロジックは歴史を少し学べば簡単に解る事です。

封建時代ならいざ知らず・・・民主主義で為政者を決める事ができる現在でもなぜにこんな民の事を考えない為政者を選び続けるか・・・民に取って一番良い・・・正義・・・を決めない為政者を選ぶか?それは、為政者は共通の利益者たるマスゴミや高級官僚や教育官僚を使い・・・民の愚民化計画を実行する政治や行政や教育をしているのです。

恐ろしいほど・・・未来を軽視する・・・日本と云う国

この国に暮らすもので・・・運よく真なる学びの気付きに出会え未来を生き残る価値あるスキルを獲得したもののみが・・・未来を普通以上に生きる事が出来ると思います。

ゆでがえる・・・の未来は100%・・・死あるのみです。

真なる学びなしに・・・住宅ローンを30年以上組むなんて事は・・・・恐ろしすぎて・・・考えただけで恐怖が走る。

2017年08月06日

学びの本質への気付き・・・

ありがたい事です。・・・”学びの本質”に気付かれた若夫婦が本日もご来店いただけました。・・・最初の来店時のお顔を思い出すと・・・もう・・・全くの別人の顔をされています。

お子様も・・・もう弊社の事務所を・・・わが家の様に手を煩わせることなしに嬉々として遊びまわっています。私にも100点満点の笑顔で覚えたての言葉で話しかけてくれてまるで我孫の様な感じがします。

私は本当にこの国の為政者や資本家や頭脳リーダーと云われている人々に・・・腹が立ちます。本当に腹が立って・・・このバカ者!!!と怒鳴りたい気持ちが湧き出てきます。

不動産業界だって・・・こんなにわかりにくい難解な契約書の文面にする必要など全くないのに・・・宅建協会の顧問弁護士に一読しただけでは普通の人には訳の分からない契約書の文面を作らせています。もっと簡単にもっとわかりやすく作ることなど簡単に出来るのに・・・

契約の度に・・・私が平易な言葉に翻訳して・・・具体的なケースバイケースを例に上げて3時間以上かけて契約日の以前に説明をして・・・なおかつコピーや説明文をお持ち帰り頂き・・・家で再度読み返し理解していただき・・・数日後・・・契約の時点で・・・もう一度2時間をかけて詳細に説明をしています。

弊社のお客様は・・・契約書の署名押印は・・・十分な理解の上、安心してなされていると思います。しかし、ちまたの不動産取引では・・・一発本番30分程度の読み合わせで・・・理解できずに(理解できるハズが無い)・・・それでも署名押印をしなければならない不安だらけの契約になっていると思います。

よくよく考えると・・・普通の常識的な生き方をすると・・・世の中納得できない事ばかりの様な気がします。私などは何時もテレビや新聞を見ながら納得出来ずに腹を立てまくっています。政治屋どもは自分の5欲をむさぼり尽くして・・・国民の幸せや未来などどうでもよい政策ばかりをしています。世界一の借金を作り(ギリシャの25倍以上)この国の未来などどうでもよいという政策ばかりをしています。

この日本にジャーナリズムなんてものは有りません・・・ジャーナリストと称する嘘つき為政者の太鼓持ちばかりです。マスゴミも・・・絶対に真実、真理などは触れないようにガス抜き報道を繰り返しています。くそ野郎ばかりです。力の弱い個人の犯罪や不作為は自分が儲ける為に徹底的に完膚なきまでに必要以上にたたきまくります。国民の資産である電波をタダ同然で使い・・・そして愚民から、為政者から、資本家から、莫大な利益をむさぼっています。しかし、為政者や資本家や御用学者や同じ仲間のマスゴミの犯罪的行為には・・・全く目をつぶり・・・いつの間にかごまかしてしまいます。そして未来にも同じような犯罪的な行為が繰り返されます。その不利益は・・・愚民に背負わせます。

ポケモンゴーをやりながら人を複数人ひき殺しても・・・懲役2年〜禁固4年程度の判決、普通の神経ならとてもじゃないが許すことなど出来ない判決に・・・誰一人その納得できない法律を直そうという政治屋、国民は居ない!!!!

他人様の悲しみに共感できない・・・人は・・・幸せなどになり得ません。

真なる学び無き人に幸せな未来などあり得ないのです。幸せの未来どころか、普通の未来も無いのです。あるのはただ一つ・・・苦悩の未来・・・又は無感覚の死に待ち人の未来

日々多くの若者に不思議なご縁で出会い・・・私はこの若者たちの未来が心配で、心配で・・・心が張り裂けそうです。

老害・・・まさに極まり・・・ふー

2017年08月05日

本日も・・・フル稼働・・・膀胱が破裂しそうです。

もう・・・トイレに行く時間もありませんでしたぁ〜〜〜ふー・・・

ありがたい事ですぅ〜〜〜

メチャメチャ感性の豊かな奥様が初来店を頂きまして・・・向こう1か月分の学びの毎週予約を頂きました。その学びの中には或る週の土日二日連ちゃんでの学びの予約も含まれています。

初来店で向こう1か月超の予約をいきなり毎週頂くなんて初めてかも知れません。

もちろん、学びの本質に気付いたお客様は・・・毎週2か月以上予約される方もお見えですが・・・さすがに初来店の時には・・・それなりに迷いや疑問や不安もあり・・・次回の予約が出来れば良い方だと思う感じです。予約さえ・・・じっくり考えて1か月後なんて方も多々お見えです。

学びの本質・・・

気付きの本質・・・

感性豊かな・・・やわらかい素直な心・・・何物にも代え難い素晴らしい能力です。

素晴らしい・・・100点満点の笑顔を初来店で頂けるなんて・・・望外の喜び、歓び、慶びです。

私の手帳は何時も真っ黒けです。

本日も・・・完全完璧燃焼の一日でした。

ありがとうございます。

2017年08月04日

我が家の連休・・・

明日のお休み・・・なにするぅ〜〜〜???・・・何しようかぁ〜〜〜???

奥三河に鮎の塩焼き食べに行くのも良いし・・・伊良湖に海鮮料理も良いし・・・ナンジャスでモーニング??・・・飯田線に乗り奥三河の温泉???・・・近場の温泉?蒲郡?奥三河?三ケ日?むむむ・・・ホテルのランチ???

うむ・・・うむ・・・うむ・・・

どれもイマイチだね・・・本屋さんに行き好きな本見て、その後やっぱり家でゴロゴロが最高に快適かもね!!!

今の我が家は究極のリゾート・・・マギレモなく・・・最高に快適なリゾートです。ストレスの癒せる快適この上ない空間!

私も生まれてから・・・色々な家で過ごしてきました・・・今の自分で創造した家にたどり着くまでに9回の引っ越しをしています。この9回は100坪以上の豪邸もありチープな6帖一間もあり、戸建て借家もありアパートもあり貴方の希望するような南東角地土地50坪、家35坪、4LDKの新築戸建て住宅(私の設計ではない)・・・色々な住空間を経験をしています。しかし、今の我が家にたどり着く前に・・・家と云う空間で本当の安らぎを感じた記憶はありません。むしろ家と云う空間にストレスを感じて生活をしていた嫌な記憶ばかりが蘇ります。

思い出しても・・・若いころ26歳までは・・・私はどうしようもない嫌われ者!!!イヤなやつだったと私自身も思います。そういうイヤな奴を作り上げる・・・家に・・・間違いなく住んで居たと思います。そして27歳から42歳までは・・・どうしようもないストレス過多の家に暮らしていたと思います。当然、家と云う空間の中で心など安らいだことは一度も無いかも知れません。・・・まさに壮絶な人生!!!

本当に・・・人間は環境の生き物です・・・心底そう感じています。

豪邸でも・・・私にとっては最悪の環境で有ったと思います。本当に家創りは自らが自らの内観をして謙虚に創り上げるモノだとつくづく思います。また、日の当たらない6帖一間に暮らしていたときは・・・発狂するような恐怖感に襲われた経験もあります。生き物人間にとり・・・日当たり・・はとても重要と心底思った経験です。四六時中暗い部屋に住まうと・・・知らぬ間にどんどん、どんどん、後ろ向きの思考になってしまうようです。何時もイライラしてしょっちゅう感情が高ぶっていた様な気がします。

家は大自然との調和もとても大切です。今の家の様に・・・クーラーボックスに小窓をつけた様な大自然との隔絶型の家が・・・果たして人間と云う生き物に・・・生命体としての生きる活力を与えてくれるかどうか???はなはだ疑問です。

我が家は狭いとは云え・・・本当に多くの緑にかこまれて四季折々の花々が咲き乱れ・・・蝶が舞い・・・虫が鳴き・・・風がそよぎ・・・お日様が温かく私たちを見つめてくれています。家の庭の緑が・・・私に爽快なエネルギーを与えてくれています。

庭の適正な維持は本当に大変な労力を必要とします・・・しかし、この労力も知恵で何分の一にも軽減出来ている我が家に創り上げました。

買う家に・・・癒しなどあり得ないのです。

この日本の大不幸・・・本当の住居学が無い日本・・・そして住居学など殆ど無視する教育者

恐ろしいほどの不幸です。恐ろしいほどの不幸をさらに助長する・・・建築学会・・・建築教育者

原理原則・・・先進国最低の・・・・幸せ感を感じない民族・・・それが日本人・・・まさにかつての私

気付きの無かった不幸な時の私・・・気付き!!!人間にとって一番大事な事は・・・チャンスに気付く感性かもね!!!チャンスに気付くヒントをくれる運命の人との出会い!!!

良き出会いを!!!そして良き学びを!!!

2017年08月01日

精神レベル・・・と・・・精神レベルの高い家

家は・・・表面的豪華さとは違う・・・精神レベルの高い家と・・・そうでない家が有ります。

デザイナーズハウスが精神レベルが高い家でもありません、有名設計家に何百万円も出して設計して頂ければ・・・精神レベルが高い家になるわけでもありません。

生き物は全て・・・例外なく・・・環境より生み出されています。生み出された環境が激変すれば・・・生き物は生きていけません。

家は・・・まさに・・・人間が生きていく直接環境そのものです。

企業のレベルは・・・企業の哲学は・・・経営者その人の精神レベル哲学レベル・・・精神的器(うつわ)の大きさとリンクをしています。・・・例外はありません。

東芝しかりシャープしかり・・・オリンパスしかり・・・です。

ただずうたいだけでかい・・・パーも・・・現実にこの世に存在するのです。賢者も・・・後継者をキチンと育て上げないと・・・パーが・・・ごますり茶坊主に囲まれて・・・企業を危うくします。

タカタ・・・しかり・・・吉兆・・・しかり・・・です。

家の精神レベルを高めて快適な空間にするためには・・・居住者の住居と云う空間の効用や罪悪、メリットデメリット・・・を真剣に学び、熟知して自らの生き方の方向性をキチンと見定めて・・・プロの設計家とこれから創造する家の精神レベルと居住者の空間に対する精神的レベル(住居学レベル)を高める努力をしてリンクさせ住人と住空間全てがハーモニーを醸し出す努力が不可欠です。

簡単に言えば・・・家も貴方の身にまとうお洋服と考えれば解りやすいかもしれません。一生を一着で過ごすための洋服創りと考えると良いと思います。夏も冬も秋も冬も・・・自宅でくつろぐ時もパーティーに出かける時も・・・30代で元気な時も80代で体力が衰えたときも全て快適で美しいく動きやすい・・・たった1着の洋服

そして・・・人は見かけが100%です。・・・貴方の精神レベル文化レベル幸せレベルまで・・・たった1着のお洋服を見れば・・・解ってしまうのです。

多くの人は・・・宣伝広告によるブランド化によりメーカーの売りたい洋服を買わされています。家も全く同じです。恐ろしいほどに無知な住空間で精神的に疲弊している不思議な民族・・・それは日本人

デザイナーズハウス・・・有名建築家プロデュースハウス・・・等々の作品と称する住空間を建築雑誌やネットで見かけると・・・この空間に私の人生を私の生活をはめ込むべくイメージすると・・・気が狂いそうになります。あまりにも人が生きていく上であり得ない空間と云う事に気付きます。

少なくともデザイナーズハウスを望むなら・・・確実にバックヤードが必要です。つまり、40坪のデザイナーズハウスには40坪のバックヤードが必要であり、デザインの主張に耐えうる高額素材が必要になります。そうでなければ・・・確実に時の風化を受けます。

例えば・・・貴女が・・・

古びた日焼けした化繊のカクテルドレスで80歳のおばあさんになり町を歩き、スーパーで買い物をしていたら・・・

廻りの人は・・・半径5メーター以上は近寄らなくて・・・目をひそめて・・・ひそひそ話をしながら貴方を見るでしょう。

こんな簡単な事もわからないほどの精神レベルの未熟な・・・・高学歴の自称エリートが山ほど居ます。

同じコットンのTシャツでも・・・エジプト綿や海島綿(シルクの様な綿)の一枚30,000円以上するモノもあり・・・ディスカウントショップの1枚300円のモノもあるのです。その差100倍以上です。素材だけでは無く・・・素材を加工するマイスターのレベルも・・・キチンと見ないとわからないのです。一針、一針が全くそのクオリティー、安心感が違います。

10m離れたら・・・この両者は普通の人には殆ど見分けが付きません。(プロ中のプロは見分けますが・・・)一見、普通の家に見えても・・・めちゃめちゃ精神レベルの高い家もあるのです。一見オーと云うオシャレに見えても・・・また、ど派手に見えても・・・内容の全くチープな家もあります。

デザインには・・・11項目のデザインが有ります。このオーと云うのはたった1項目のデザインの主張が強いというだけです。残りの10項目がチープでは・・・全く意味がありません。この住空間の11項目のデザインと建て主の学んだ末のライフデザインとリンクさせることがとても重要です。

真の価値の差は・・・学びなしには生まれません。学びなしには理解すら出来ないのです。

原理原則・・・・貴方の住居学のレベルが・・・貴方の人生のレベルそのものです。それは人は人生の大半を家の中と云う環境で生息する生き物だからです。

2017年07月31日

我欲!政治屋どもを選び続ける愚民国家

土地なんか山ほどあるのに・・・我欲政治屋どもにサボタージュされ・・・若い人々が苦労をしてバカ高い土地を人生をかけて買う羽目になっている!!!

バカ政治屋どもは・・・本質など微塵も理解していない!!!土地は使ってなんぼ!!!使う事に価値が有るのです。土地の所有権なんて・・・その本質は永代使用権を保有しているだけなのです。本来は人が使わない、世の中に役立つ使い方をしていない土地は・・・そもそも論から言えば所有権をはく奪する事が本質なのです。

こんな簡単な事さえ理解していない愚図でバカで我欲の塊みたいな政治屋を・・・選び続ける愚

今この日本には820万棟以上の空き家が有ります。そして空き地はさらにその何倍もあります。その使わない土地に・・・普通の税金をかけるだけで・・・山ほどの土地が売り出されます。需要と供給は簡単にその立場を入れ替わります。故に安くて良い土地が買えるのです。

大金持ちや・・・相続で広大な土地を受け継いで・・・何にも努力していない人々に・・・現在の法律はとても寛大で広大な土地に梅の木を数本植えておくだけで農地扱いで税金が10分の1以下でOKなんて法律が存在し誰もその法律を変えようとしません。空き家のままでも税金は超安い・・・これもまたそのまま

賢者の民が賢者の政治家を選び・・・そして賢者の政治家が多くの民を思い・・・法を正しく訂正するだけで・・・年間何十万人の人々が土地探しの無駄な時間や苦悩から解放されるのです。法の訂正に・・・税金は1円たりとも必要無いのです。

そして・・・愚民国家故に・・・これまたマスゴミの犯罪的利益誘導は止まりません。マスゴミは・・・どうやら裏で悪いやつらとつながっているふしが大です。どう考えても・・・マスゴミは民の本当の見方ではありません。愚民を賢者にする行為を全くしませんし・・・愚民を・・・さらに輪をかけた大愚民に洗脳をする手先です。なぜならマスゴミは愚民から1円の利益も得ていないのです。マスゴミは利益の殆どを与えてくれる資本家の見方をするのは当たり前の事なのです。

正義感から・・・大企業の犯罪や官僚の犯罪等々を告発した正義の人は・・・残念ながら時が経ち多くの正義に立ち上がった人が排除されたり侮蔑されたり冷遇されたり迫害されたり・・・社会から完全に排除され自らの正義の行動に疑問を感じ自らを後悔の涙の中に身を置いている様です。正義の行動を取った勇気ある人全員が後悔をしている・・・マスゴミは正義の人の告発を利用し自らが金を儲ける為に使って大騒ぎをしているだけなのです。正義の貫徹、正義の実行なんてそもそもマスゴミは全く興味がありません。マスゴミも強欲の人、飼い主の手を噛むわけにはいかないのです。・・・正義の不実行!その現実に誰も知らん顔です。

故に・・・・同じ原因、同じ過ち、同じ愚・・で毎年、毎年、大被害が繰り返されています。この莫大な損失は未来の子供たちが強制的に負担させられるのです。理不尽極まりない未来!!!

この現代の日本では・・・為政者や権力者は・・・嘘をつき通せば・・・嘘が嘘でなくなる社会をマスゴミをうまく利用して・・・裏で手をつなぎ・・・ガス抜きをして・・・権力の座を維持している様です。

東洋の・・・インチキ国家・・・その名は???・・・じゃ〇〇

公憤にわが精神が狂いそうになります。ふー

2017年07月30日

本日もどどどどどどっと・・・忙しいです。千客万来

もう・・・トイレに行く時間もありませんでしたぁ〜〜〜膀胱破裂しそうな・・・そんな緊迫感でお仕事をさせて頂きました。ふー・・・お客様の大渋滞・・・お待ちいただいたお客様本当にありがとうございました。

ふー

行列が出来るド旨い・・・田舎の知る人ぞ知る団子や!!!・・・売り切りご免・・・団子やでは売り切りごめんが出来ますが・・・弊社では出来ません。ふー

忙しすぎて・・・私の命の危険を感じた瞬間が何度もありました。ふー・・・ふっと・・・電気の球が切れる様に・・・ふっと・・・命が終わる様な感覚を感じました。

なぜに?私はこんなに命がけで働くのだろう???少なくとも自分自身だけの為で無い事は明らかな事である。

ぶどうとう欠乏で・・・私の脳は悲鳴を上げているようです。

本日も・・・瞬間終了です。あっと云う間の一日でした。ありがとうございました。

2017年07月29日

本日も大忙しですぅ〜〜〜

ありがたい事です・・・OBお客様が家族全員で・・・笑顔100点満点で私が接客している窓越しにご挨拶をして頂きながら・・・お出かけされている様です。ありがたい事です。

お幸せの・・・空気感が100%伝わってきました。特に奥様がさらにお美しくなり・・・見違えるばかりでした。

女性は・・・真に愛され大事にされると・・・美しく美しく、そして美しく進化する生き物の様です。

優しさあふれる笑顔がまぶしく見えました。

ありがたい事ですね・・・

天上天下唯我独尊・・・一人一人が大切な人生・・・生き切って欲しいと熱望いたします。

真の人生・・・誠の人生・・・を見つけ出し実践して下さい!!!学ぶ事は生きる事也!!!生きる事は学ぶ事也!!!

今できる最善を今やり切りました。皆様、ありがとうございます。

2017年07月26日

灼熱地獄・・・もう日本は亜熱帯を通り越して熱帯地方

まさに・・・地下住宅が・・・日本にとって一番良い住処かもね・・・

我が家は玄関に入った瞬間に・・・ひやっ・・・とします。もちろん玄関に冷暖房など在りません、昔々の田舎の大きな家も・・・同じように・・・玄関に入った瞬間に・・・ひやっ・・・としたことを思い出します。

日本の住宅は・・・夏・・・を過ごしやすく作れと昔から言われ続けて居ます。その昔より今の日本の夏はとんでもなく灼熱地獄です。

我が家は22年前に私が設計をしたときに・・・空気の流れ・・・を徹底的に考えて設計をしました。この灼熱地獄でも1階はエアコン無しでもなんとか過ごせますが、さすがに2階は窓をそれはそれは大きく取りましたので3重がガラスでも受熱量が多くて・・・盛夏の昼間はエアコン無しでは無理です。

庭の木々も・・・晴天時の昼間は・・・葉焼けが起きるほどの受熱量だと推定されます。庭の維持に本当に多くの労力と多くの散水が必要です。庭を維持する事がこれからは大変な事になります。木々を殺人光線から守るべく日よけを付けなくてはならないかも???なんて心配をしています。

近未来・・・海水浴やプールなどは・・・屋外でした場合には・・・皮膚がんの発生率が極端に高まる・・・そんな危惧をしています。夏は・・・屋外に出る事はとても危険と推定されます。

余りにも大自然の変化が激しく温暖化に向かっているので・・・生態系の変化が追い付かない・・・サンゴの白化現象の様に・・・かつての日本の生物はその多くが死滅する可能性さえ有り得ます。

人間とは・・・本当に愚かすぎる生き物の様ですね・・・ふー

人間が地球上に増えすぎたので・・・大自然がそのバランスを取り戻すために・・・人間減少(適正化)サイクルに向かっているのかも知れません。日本で考えただけでもこの100年で人口が約4倍近くになった事を思えば・・・イナゴの大繁殖状態です。

例えばあなたの身長が変わらないのに体重が4倍に増えたら・・・貴男は健康で居られるでしょうか?

原理原則・・・プリンシプルに思考すると・・・見えないモノが見えてきます。本当に正しい事が見えてきますよ!!!

灼熱地獄・・・人間の愚かさの証明です。

2017年07月25日

この国の未来がぁ〜〜〜心配でならない!

2002年に雪印食品(解散)の牛肉偽装事件を告発して注目された倉庫業者「西宮冷蔵」が・・・その後大口取引先に解約され・・・倒産に至った事件を思い出す。

正直者を徹底的に・・・潰そうとする・・・権力者達!!!

殆どの大企業は・・・犯罪的な不作為をしても潰れない!!!そしてその大企業と一蓮托生のマスゴミも権力者も・・・どれだけ悪い事をしても・・・罰せられない

よってたかって・・・正直者・・・を潰そうとする。人格攻撃を徹底的にやりまくる!!!正直者1者に対して嘘こきエリートが100人・・・

私は見ているのが辛すぎる!!!

多くの国民も無思考、無感覚が身に付いてしまっているので・・・何が善で何が悪か・・・考えようともしない。

都合の悪い事は・・・覚えていない・・・都合の悪い書類は・・・怪文書・・・都合の悪い前言はしゃあしゃあと翻す。こんな人間が・・・私は正直者とマスゴミの前で声高に叫ぶ

恥も外聞も美学も哲学も・・・何にもない・・・在るのは五欲だけ

そしてこいつらが・・・これからも愚民により選ばれ続ける。そして我欲をむさぼり・・・愚民の未来を破壊する。そして自分だけは莫大な富と共にシャーシャーと逃げ去る。

残るは・・・愚民・・・そして破壊された国

そんな国で生きていく為には・・・死ぬほど学び、死ぬほど努力して・・・時代に価値あるスキルを身に付ける必要が有ります。愚民のままでは絶対にダメです。愚民同士の殺し合いが始まります。人間は自分が生きていく為には必要が有れば他人を平気で殺す生き物です。

80年前・・・錯覚したリーダーとマスゴミが・・・この国を何の大義も無い戦争に追いやり・・・同胞どころか世界中に大迷惑をかけた実績を持つ民族なのです。

今・・・まったく同じ精神構造の映像が流れています。・・・実に実に恐ろしい現実です。

しかし・・・殆どの国民は・・・何も考えない何も感じない何も正しい行動を起こすことをしない!!!

未来の不幸はもう見えています。悲しい未来が見えてしまいます。ふー

私の未来は・・・自給自足の隠遁世捨て人ですかねぇ〜〜〜

2017年07月24日

後ろ向きに進む人々・・・なぜにこんな事になったのか?

東日本大震災から6年と数か月・・・まだ、まだ、復興など及びもつかない荒廃地が広がる、復興予算の詐欺的な搾取が蔓延している現実・・・全て未来の子供たち、貴方の子供たちが人生をかけて大借金を返済していく

しかし・・・若者は誰も怒らない!!!一番愛しているハズの目の前のわが子の人生を考えない親ばかりである。・・・悲しいほどの感受性微弱である。

怒りには・・・私憤と公憤と義憤がある。・・・私憤は確かにあまり褒めたモノでは無いし多くの場合見苦しい

しかし・・・公憤と義憤は・・・世の中の免疫機能である。これが無くなると・・・社会は病気になり健全な未来はない

そんな簡単な原理原則さえ・・・我が日本人は殆どの人が知らない・・・教育の原点さえ教わっていないのである。・・・悲しすぎる現実である。

例えば・・・これだけべったり為政者よりのマスゴミでさえ・・・モリカケ問題等の不作為?犯罪?で世を騒がせている!!!!

しかし・・・民主主義なんて糞くらへの日本人は・・・与党の支持者の約8割が・・・もりかけ問題等はノープロブレムと思っている。インチキOKと云う精神マインドである。日本人の政権支持者数はこれだけデタラメやっても16歳以上で約4000万人も居るのである。

約80年前に犯した世界的犯罪・・・戦争・・・を選択する愚かな、愚かすぎる民族の証明でもあります。

日本人が優秀なんて思いこまされている愚・・・悲しすぎる

私は政治的なイデオロギーは有りません、原理原則を大切に大切にするマインドを持つただの一人のおっさんです。

マスゴミも・・・過去の事ばかり報道したがります・・・未来に向けての問題指摘やその解決方法等の検証は殆ど深堀されていません。例えば近未来の南海トラフ地震の被害想定は出ていますが・・・その被害出た場合の日本の現実や・・・その被害を出さないように、少なくするように今何をすべきか?そして被害が出てからの復興の現実などを詳細に伝える番組など皆無である。

避けられるのに・・・大穴に・・・自ら落ちていく民族・・・・それが日本人

200兆円以上の被害を出し何十万人が死に・・・約4000万人が困窮する未来・・・確実に来る未来である

果たして・・・復興と云われる社会になるのに・・・何年かかるやら????

誰もやらないから私が推定するに・・・平成7年の阪神大震災が10兆円の被害で復興と云われる社会になるまで10年〜15年  東日本大震災が被害想定20兆円で・・・現在6年経過後復興率?避難者数から見た場合で約40%程度・・・町作りからみたら20%?トータル推定30%程度の復興しかなされていません、政府の復興計画表によれば約10年間が復興期間として見込まれています。しかし・・・はたして・・・出来るかどうか???阪神大震災と同様に10年から15年はかかると推定されます。

さて、南海トラフ地震は阪神大震災の20倍・・・南海トラフ地震の10倍以上・・・

復興に何年かかるか???

こんなとても大事な事は・・・・誰も考えていません、私以外ただ一人も考えていないのです。

そして大地震だけではなく地球温暖化による風水害の凶暴化は毎年の様に複数の場所で起きて居ます。さて、これらも復興には莫大な税金が未来の子供たちに許しも無く湯水のごとく使われていくでしょう。

大運動会なんてやってる場合ですか???

ただのスポーツ屋に税金を使っている場合ですか???

お友達と云うだけで税金を100億円以上くれてやっている場合ですかぁ〜〜〜

公憤無き生き物に・・・未来はない!!!

2017年07月23日

楽しい事が無いと生きていけない生き物・・・人間

私が何時も弊社の社員さんに声高に叫んでいる言葉・・・それは

苦しい事は頼みもしないのに突然!勝手に向こうからやってくる!!!しかし、楽しい事は自分の意志で創りださないと、決めないと絶対にやってこない!!!

貴方は日々どれくらいワクワクドキドキの楽しい事が有れば生きていく勇気や希望や夢が持てますか???

1日に1回・・・3日に1回・・・7日に1回・・・一か月に1回???3か月に1回・・・半年に一回・・・???・・・

そして・・・そして・・・確実に必要な事は・・・楽しい事は学んでいない人ほど山ほど金が要る!!!と云う現実です。楽しい事は有料なのです。

そして・・・一番人間と云う生き物で大変な特性は・・・”あきる!”・・・と云う事です。どんどん、どんどん、刺激や楽しさをより深くより多くを求めてしまう生き物なのです。奥さんや旦那さんにも飽きる生き物なのです。あらゆるモノ、あらゆることに飽きてしまうのが人間と云う生き物なのです。

この人格向上を求めない人ほど、人格の低い人(地獄道、畜生道、餓鬼道)ほど・・・すぐに飽きるのです。そしてこの人間の”飽きる”を利用して資本家は金儲けをしています。車しかり、ファッションしかり、マスゴミしかり、旅行しかり、家しかり・・・飲食しかり・・・

今テレビを、今ツイッターを賑わしている・・・愛欲地獄道・・・まっしぐらの眼光の怖すぎるおばさんが居ますね!!!

同じ楽しい事をやったとしても・・・1回目のワクワクドキドキと2回目のワクワクドキドキは数分の1、数十分の1に楽しさが激減するという事です。

実に・・・やっかいな特性です。

私が声高に言いたいことは・・・家に全てを突っ込んではだめだ!!!と云う事です。真剣に学ぶ事なしに買った家などどれだけ豪邸でも・・・3か月で飽きます。そこらのアパートも売りつけられた豪邸も・・・感覚的には同じになっちゃうのです。そして・・・何時も不満だらけの人生となります。

もう・・・お金・・・無いのだから!!!

そしてその不満は何処に向かうのか???悲しい事に・・・一番大切なハズの、一番愛しているハズの家族にその不満の刃は向かうのです。

なれるとは・・・恐ろしいモノです。

しかし・・・学んで真剣に創り上げたモノは・・・飽きないのです。

映画でも・・・黒澤明の映画は・・・何度見てもそれなりに感銘、感動を感じます。しかし・・・ジブリなんてもう一度見ればあとは見たくも在りません。

テレビドラマでもそうです。あんなにジャストタイムで真剣に見ているドラマでも・・・録画してみると・・・3倍速の早送りで見てしまいます。どうでもよい事に気付くのです。バラエティーなどその落差は顕著に現れます。

人生は・・・深さ・・・なのです。

だらだら100歳生きても・・・何の意味も何の感動も在りません。キッチリ真剣に今を大切に生きれば・・・全ての日々の眠りが100歳の最後の日と同じほどの価値があります。

学び無き人生に価値などあり得ないのです。学びに気付かない人の人生とは?ただの死に待ち人

学ぶ事が或る時、或る瞬間・・・めちゃめちゃ楽しい事、楽しい瞬間と感じる様にブレイクスルーします。ありがたい事に学ぶ事にそれほどのお金はかからない良い世の中なのです。

学べば学ぶほど・・・その存在感は増していきます。決して飽くことはない人生を送る唯一の道です。

五欲と・・・の適正な位置関係、バランス関係を構築できれば・・・五欲を自分の意志でコントロール出来れば・・・もう不満や恐れや紛争は激減すると思います。真剣に学び適正に五欲をコントロール出来れば色々な生活習慣病の重大な病気や深刻なガンなどの病気のリスクからも解放される可能性が大となります。

家は・・・エブリタイム究極のリゾート、ストレスを癒す空間でなければなりません。それは学ぶ事なしに絶対に獲得できません。

貴方は今!!!究極のリゾートを手に入れる切符を手にしています。その切符を無駄にするか生かすかは貴方の・・・うん・・・です。

人間は・・・感じてなんぼ!!!・・・感動こそが生きている証明です。

買ったものに感動などあり得ません、4000万円のフェラーリを買う事に感動などあり得ないのです。このフェラーリそのものにも感動の欠片も在りません。無一文の人間がフェラーリを買えるまでに能力を付ける、稼ぎ出せる学びのプロセス、自己の成長の実感にこそ価値が有り感動があり感謝が有るのです。

貴方に・・・今!!!生き切っている!!!実感はあるでしょうか???

今日と云う日が明日も続くなんて保証は何人たりとも無いのです。今が全て!!!この瞬間、瞬間を大切に生きるという事が実感としてあってこそ・・・実在のあなた・・・です。

実在の貴方の人生の入れ物・・・それが感動住宅です。

2017年07月22日

くそみたいな面白くもなんともないドラマばかりだ!

テレビの劣化が・・・甚だしい!!!これはこんな程度の低い番組に文句を言わないマスゴミ経営者の銭ゲバ根性に起因する。方や、こんな程度の低い番組を見続ける無思考の民の責任でもある。

弊社の際立って優秀な女性社員の口癖・・・”我が家ではテレビなんて殆どみませんよ!!!”

それにしても、次なる”黒澤明”・・・なんて影も形も無い!!ちゃらちゃら小僧にちゃらちゃら姉ちゃんばかりである。しかもこいつら50歳を遥かに超えているのだから始末に悪い!!!

ジブリなんてどこが良いのか皆目見当が付かない!!!こんな低度が話題になるレベルの低さである。

みんなマスゴミ番組は・・・テレビ局からピンハネされ、ピンはねされ・・・孫請け、ひい孫請けが低予算で作らされている。俳優にしても・・・古株とシンザンをセットで売り込む抱き合わせ商売がマスゴミでは普通に行われている。賞味期限切れのスポーツ屋が・・・コメンテーターと称してあらゆる番組にチャラチャラ出ている不思議・・・こいつらのコメント内容程度なら・・・そこらのおっさんでも言える。ドラマに出れば・・・学芸会レベル以下・・・もうこっちが恥ずかしくてテレビを切る。

貴方の家を買う会社から・・・使いもしない100円ショップのペラペラの商品を30万円だきあわせでなければ売らないと言われたら・・・100円ショップの電気配線が使われて居たら・・・そんな家かうぅ〜〜〜〜かなぁ〜〜〜あ・あ・・・??・

今どきのバラエティー番組見て・・・笑える人は・・・少し用心した方が良いかも知れない・・・壊れている可能性があるかも???私は読書に疲れたとき、見るテレビが無く見た場合など毎回・・・なぜかむなしくなるか?視聴者をバカにしている底辺が見えて腹が立つか?・・・どちらかである。

主役とわき役が・・・ごちゃごちゃでわからない・・・脇役が主役を食いつくす番組多し

なぜか?プロダクションは未熟なギャラの低い新参を未来の金の成る木に育てたいのです。金儲けがしたいだけなのです。見る側の”感動”なんて糞くらえです。金、金、金、金、金・・・まさに餓鬼道まっしぐら

住宅業界も同じ構図である。住宅業界だけではなく・・・ものが主役となり人間がわき役となる世の中かも知れません。住宅しかり・・・車しかり、・・・ファッション・・・しかり・・・なんでこうなるか???

本来は・・・黒沢映画に見られるように・・・全員主役なのです。端役までプロ中のプロレベルが要求される深さが求められています。建て主様はもちろんの事、職人さん一人一人全員が主役であるのです。

ちゃらちゃらのまん延・・・それは・・・人が主役足りえる能力、脳力、哲学・・が無い・・又はチープ・・・な故である。ぺらぺら人間!!!たんきり飴教育の大弊害である。

このペラペラを・・・モノの持つブランド力やファッション性で・・・対外的にカサ上げしようとする安直極まりない精神構造故である。だから大型ベンツに乗るとなぜか?みんな893に見えてしまうのです。

中身と外見が全くその存在感を一にしないから・・・借りてきた猫みたいに・・・しっくり来ないのである。

ユニクロにエレメスのバッグを持つことに違和感を感じないのである。これは日本人だけである。

家も・・・まったく同じ構図である。既成の安直な買うだけの家になぜか自分の人生をはめ込む

本当の家創りは・・・自分の人生や自分の能力や自分の感性を真剣に考え、建築学や住居学、心理学等々を学んだ末に・・・本当にジャストフィットする家が見てくるのである。家は値段だけでは無いのです。日本では5000万円〜3億円の建売なんて事が当たり前にあります。

真剣に学べば・・・真剣に努力すれば・・・家の効用で1500万円の家が3億円の家に勝る事も有りえるのです。本当の賢者は賢者の家に住み・・・馬鹿はバカの家に住むのです。家の大小、値段の高低では在りません。

癒される家・・・100人居れば100通りあり得ます。ひとりひとりのオンリーワン感動住宅を探求するのが私の仕事です。

2017年07月21日

うそつき・・・は泥棒の始まり!!!

私が小さいころ母親から・・・おじいちゃんから・・・おばあちゃんから・・・耳にタコができるほど良く言われた言葉です。正直にあれ!!!との私に対する願いだったのだと思います。

今・・・時代は進み・・・正直者は損をする時代・・・になってしまったのかも知れません。

今テレビで流されている政治屋どもの出る映像は・・・うそ、うそ、うそ・・・嘘まみれです。

今テレビで流されているコマーシャルは・・・うそが上手に隠されています。例えばハイブリッドカーが省エネカーと云う大嘘・・・なぜか99.9999%の人がこの大嘘を信じています。

いつから日本人は・・・うそに慣れて・・・うそに寛容になってしまったのでしょうか?

うそも・・・根気よくうそをつき続けると・・・真になると思っているのでしょうか???開き直って嘘がばれても嘘を認めようとせずに・・・うそをつき続ける高学歴者の世間的に言われるエリートが山ほど居る悲しい光景

幼稚すぎて・・・50歳を超える大の大人が・・・うそをつき続け・・・それを真の様に擁護するマスゴミが居る

まさに・・・魂(たましい)・・・の劣化・・・極めり・・・!!!

餓鬼の世界に巣くう・・・我欲虫がうごめく光景

全ては正直に・・・顔・・・に出ている

隠せば隠すほど・・・嘘を言えばうそを言うほど・・・行った行為は顔に出る。

どうせばれちゃうのだから・・・嘘は言わないに限る

かあちゃんは、ばあちゃんは、じいちゃんは・・・正しい!!!慈愛は人を正しい道に導く!!!

原理原則ですねぇ〜〜〜

うそつき・・・は泥棒の始まり!!!

私が小さいころ母親から・・・おじいちゃんから・・・おばあちゃんから・・・耳にタコができるほど良く言われた言葉です。正直にあれ!!!との私に対する願いだったのだと思います。

今・・・時代は進み・・・正直者は損をする時代・・・になってしまったのかも知れません。

今テレビで流されている政治屋どもの出る映像は・・・うそ、うそ、うそ・・・嘘まみれです。

今テレビで流されているコマーシャルは・・・うそが上手に隠されています。例えばハイブリッドカーが省エネカーと云う大嘘・・・なぜか99.9999%の人がこの大嘘を信じています。

いつから日本人は・・・うそに慣れて・・・うそに寛容になってしまったのでしょうか?

うそも・・・根気よくうそをつき続けると・・・真になると思っているのでしょうか???開き直って嘘がばれても嘘を認めようとせずに・・・うそをつき続ける高学歴者の世間的に言われるエリートが山ほど居る悲しい光景

幼稚すぎて・・・50歳を超える大の大人が・・・うそをつき続け・・・それを真の様に擁護するマスゴミが居る

まさに・・・魂(たましい)・・・の劣化・・・極めり・・・!!!

餓鬼の世界に巣くう・・・我欲虫がうごめく光景

全ては正直に・・・顔・・・に出ている

隠せば隠すほど・・・嘘を言えばうそを言うほど・・・行った行為は顔に出る。

どうせばれちゃうのだから・・・嘘は言わないに限る

かあちゃんは、ばあちゃんは、じいちゃんは・・・正しい!!!慈愛は人を正しい道に導く!!!

原理原則ですねぇ〜〜〜

2017年07月20日

モータリゼーションが進めば進むほど長い到達時間

不思議ですね・・・目的地までの到達時間が・・・時代が進むほど、車が進化するほど・・・なぜか?なぜか?長くなる現実、時間距離がどんどん遠くなる不思議

本日所要があり蒲郡駅前まで出かけましたが1時間40分ほどかかりました。ふー・・・普通は1時間10分くらいで行けるのですが・・・本日は渋滞を避けて裏道を駆使しても30分も裏道も渋滞、距離オーバーで余分にかかりました。私が若いころには蒲郡も伊良湖も40分程度で行けた記憶が有ります。今どちらも1.5倍以上の時間が必要です。

本当のモータリゼーションの進化なんて・・・車製造業の経営者の人たちは何も考えていない様です。便利に安全により早くなのが一番大事なのに・・・まさに木を見て森を見ず!!!使うお客様の事などどうでもよくて車単体のスペックと外見しか見ていないとても愚かな行為です。

環境、環境、省エネ、省エネ・・・なんてもう10年以上言い続けて居るのですが・・・殆ど排出される温暖化ガスなんてトータルで見れば減っていない不思議とそっくりです。

家創りも全く同じことが起きて居ます。お客様の幸せや心のありようなんて・・・人生トータルを通じては全く見ていない不思議と同じです。未熟な若者の五欲を刺激して売りつけてしまえば・・・後は知らん

旦那デスノートが巷の奥様の大人気サイトになっているとの事です。結婚して家庭を持つことが不幸せにつながる不思議な事が起きて居ます。その不幸の多くを無勉強の五欲の家買いが原因となっていると思います。

なぜにこんなに不思議すぎる事が多発する社会になってしまったか???それは・・・感性微弱・・・故です。サプライサイドはお題目では社会貢献なんて今騒いでいますが・・・殆ど実効性は有りません。銭ゲバ経営者ばかりが社員を部品になる事を強要してマニュアル、標準化と称して・・・心を奪っているのです。

目的と手段の取り違え・・・殆どのケースでこんな哀れすぎる事が多発しています。

そもそも論から言わせて頂ければ・・・人間と云う生き物は絶対に一人では生きられないし、当然幸せにもなれません・・・原理原則

つまり・・・他者の気持ちが理解できたり他者を労われない人は絶対に100%幸せなどにはなれないのです。相手の気持ちが理解でき相手の気持ちの沿うようにするために学ぶのです。学びの無いところに幸せな人生などあり得ません。

同様に・・・真なる学びの無い人に・・・良い家など絶対に創れません。そして良い家を獲得できない人に家族を幸せにする事も出来ません。家族が幸せでないのに・・・貴男が幸せなハズは有りません。

あったり前過ぎる事が解らない人が9割以上もうごめく国・・・それが日本

自ら思考する能力の有る人は・・・なるべく車なんてモノは乗りません。

自ら思考する能力の有る人は・・・真なる住居学、建築学、心理学、環境学、児童心理学等々が解らないまま家など怖くて買えません。わからないからこそ学ぶのです。学ぶからこそ・・・大切なモノが見えてくるのです。

人生は土に100%埋まったタケノコ掘りと似ているかも知れません。見えないタケノコを掘るタケノコ掘りの達人・・・心眼にてタケノコを掘り上げるのかも知れません。(笑)

だいたい見えるモノなんて・・・真理に程遠いのかも知れません、感じる事が本当に大切なモノを選択する能力を与えてくれるのかも知れません。

家は・・・共感脳・・・を育てる大切な場所です。そして唯一の場所でもあります。

学びに来ませんか???!!!待ってますよ!!!来るもの拒まず大歓迎・・・去る者負わず!!!

気楽が一番(笑)

2017年07月18日

ストレス?・・・ストレスレベル??

なぜに?過大なストレス社会を目指すのか???目指してしまうのか???

日本は世界屈指のストレスレベルの高い社会を築いてしまうのか?思考しない民族なのだけれども・・・思考しないが故に・・・ユーストレスとディスストレスの区分けが出来ないのかも知れません。ディスストレスを回避する方法は二つあります。

1、ストレス発生源から遠ざかり癒し効果の行動をとる(現在受けているストレスを回避、やめる事)
2、ストレス感度を低くする。

日本人の多くは2を選択し・・・そして人間としてのハート、SOUL(魂)が壊れてしまう人が少なからず見かけます。壊れる人はそれでも少数と思いますが・・・多くの若者は感性微弱のままの感じない人間となり社会を生きている様な気がします。もう・・・こうなると本人に自覚は無いのですが・・・五欲の喜びしか価値の理解できない人間となってしまう様な気がします。SOUL LEBEL は最低人間・・・餓鬼道を生きるしか道が無いのかも知れません。

今の日本の教育はこの人間が人生をつつがなく幸せに生きる為にとても重要なSOUL LEBELを向上させるようなカリキュラムも鍛錬も全くありません。全く無いのです。恐ろしいほどに無いのです。

大会社の社長や有名人と云われている人で・・・SOUL LEBEL・・・最低の人間が山ほど居ます。

真に人に尽くす事や社会に貢献する事、道を究める事、美学に基づく行動のとれる人・・・soul level・・・慈愛

何時も内観し己を戒め高める人、天道を希求する人・・・等々、これらの人はストレス耐性が格段に高くなる能力が同時に身に付きます。

そもそも論から申し上げれば、人と人とのかかわりに於いて・・・このSOUL LEBELの差がストレスの多くを生み出すのです。

不幸な事に・・・スポーツ選手や芸道にその道を究めようとする人々も・・・現代社会のマスゴミにより・・金、金、金、金で・道半ばで勘違いする輩の何と多い事か・・・SOUL LEBEL・・・の高まらないまま有頂天になっている光景をマスゴミにより見せられると・・・哀れに思えてくる。

感動の欠片も感じられない!!!

我・・・いまだ・・・木鶏(もっけい)・・・に在らず!!!の言葉が似あう人が皆無である。

私も・・・日々精進・・・日々新たなり

今できる最善を今やり切る!!!

2017年07月17日

企業風土・・・・・

・・・何か?御用ですか???・・・そして無言・・・

私が某日本の物販大企業に訪問した時の受付嬢からの・・・最初の言葉です。

どうも私はこの企業のお客様とは認識されていない様でした・・・ふー・・・

用事があったから・・・この企業の商品の購入検討したいから訪問したのに・・・冒頭のこの言葉を投げかけられた時・・・もう終わった!!!と瞬間的に思いました。

企業風土の良し悪し、企業の哲学の本質は・・・末端に出ます。末端を見ればその企業の本質のほぼすべてが理解できます。本当に恐ろしいけど・・・全てが解ってしまうのです。弊社も・・・末端の末端まで私の企業哲学が届くように日々命がけで教育をしています。

この言葉を投げかけた受付嬢のいる会社は・・・・世間的には日本で一番優秀なブランド企業です。日本で一番がこの程度です。

もう・・・日本も・・・終わった!!!様です。

原理原則を無視しつづける日本人と云う民族・・・目の前の欲にしか興味が無い不思議すぎる生き物、某アメリカ人の書いた本が和訳して出版されたとの広告を見ました。そこには・・・学び知ることが出来・・・その知識を生かして行動を起こせる人が・・・たった0.5%との大見出しが目につきました。私は日々多くの若者に接していて・・・・なるほどなぁ〜〜〜とこの行動できる人0.5%と云う数字に経験則から納得してしまいました。

日本の大企業の企業経営者は数字しか興味が有りません・・・自分の関連する人々の心のありようなんてどうでもよいのです。恐ろしいほどの餓鬼精神です。コストカットの為に・・・どんどん、どんどん、人材派遣を活用している様です。大事なお客様対応さえ・・・人材派遣です。

私は企業経営者と云う立場で・・・私の仕事の発注を大企業にする事も有ります。弊社が毎年3000万円以上仕事を出している大企業の受付嬢さえ・・・・私の訪問に対して・・・挨拶一つ出来ない事が有ります。みんな顔が引きつってショールム内を走り回っています。私の存在なんて無視されることが多々あります。

この・・・無視・・・が弊社に対するその大企業の価値なのでしょう。末端が全てです。

この私を無視する受付嬢の居るショールム企業の所長クラスは・・・何時も会うたびにそれなりの、心にもない型通りの挨拶は頂けますが・・・それはお客様に対して全く心などこもっていない証拠が末端の対応を見れば容易に推定が出来ます。

悲しいけど・・・現実です!!!

部品と見なされて心など持つことを許されない多くの若者を目の前にして・・・本当に心が痛います。さぞ、多くのストレスを日々抱えている事と心配になります。

そんな若者に私が出来る唯一の応援・・・それは本当に癒される家と云う空間を共に力を合わせて作り上げる事です。一円にもならない多くの学びの場が弊社に在るという事もその大きな理由の一つです。

せめて・・・我が家の中では・・・人として暖かい心と心が通い合う時を過ごしてほしい、そして抱え込んだストレスを癒して欲しい・・・私の願いであり希望で有ります。

あらゆる生き物が・・・環境により生み出されています。原理原則

家と云う環境が住まう人の心のありようを決めてしまいます。原理原則

良い出会いを!!!そして良い学びを!!!感じることなく行動などあり得ません。今の世は99.5%の人々は感じる事を封印している様です。悲しい現実です。

感じる事を許さない!!!個が個であることを許さない大企業を作り上げた強欲企業経営者にその罪はあります。そんな冷酷無比な企業風土が日本中に蔓延しています。

弊社は・・・個が個として輝いています。ぽにゃぽにゃするもよし・・・ゆっくり、ゆっくりも良し・・・一人一人が正直に心のままに働ける職場で有りたい、企業風土でありたい!!!

キャラ立ちの・・・
社員の背中・・・
見るぞ嬉しき・・・

今を輝く・・・
時ぞ流れし・・・

2017年07月16日

熱波来る・・山かすみたり・・・ふづき(7月)かな

どうしようもなく・・・熱いですね・・・熱波で遠くの山々が霞んで見えます。大自然の激変の今、家の創り方も当然過去と同じで良いわけではなさそうな事は容易に想像が付きますね・・・

我が家にも大きな大きな受熱防止のシェードが窓いっぱいに付きました。めちぇめちゃ涼しいですよ・・・さらに窓辺には盛夏の灼熱地獄防止のためのミスト発生装置も備わっています。

日本の家は夏を考えて創るべし!!!!!と云う言葉が昔から今まで言い伝えられています。しかし、今大手ハウスメーカーを初めとするちまたの家造りは・・・全く夏など考えては作られてはいません。

巨大なクーラーボックスに小窓と玄関をつけた様な家です。はたして人間の心の入れ物、日々の営みの基本空間として、家族の絆の醸成空間として適当かどうか?はなはだ心配になります。

本来の家は・・・家と云うタダの箱の中だけでは無いのです、外部の空間との連続性や吹き抜ける風の心地よさや日の光の味わい、感覚の豊かさ・・・大自然との融合まで含めて考えないと人間と云う生き物の癒しの効果は期待できません。

データーだけでは人は幸せ感など感じられない生き物なのです。人は・・・感じて!!!なんぼ!!!の生き物なのです。

それにしても今の狂ったような強烈な自然現象を考えて、そして10年先、20年先50年先までの大自然の変化(悪化)までを考えて家創りをしなければなりません。全てはお客様の最善の人生をイメージして・・・本物のプロとして・・・死ぬほど考え抜かなければなりません。

今日この頃の熱波・・・未来は・・・灼熱地獄???風速80mの台風?大地震・・・国家破綻?本当に考える事が山ほどあります。

本日も・・・一組の若い夫婦の・・・学びの扉が・・・ごごごごごごごぉ〜〜〜と開いた瞬間を感じました。初めて出会ってから数か月・・・もう全く違う目の輝きをしていました。

そして・・・この若者とは別の熟年の仲良しご夫婦の家創りにも・・・本日は真剣に取り組まさせて頂きました。この熟年のご夫婦の言葉によれば・・・

まきひらさんって・・・なんで・・・こうもパワフルなんですか????私が数年先にマキヒラさんと同じ年になったとき・・・まきひらさんの様にパワフルである自信は全くない!!!かも???なんて言われていました。

不思議なご縁で出会う事が出来た・・・お客様の・・・人生さえ変えてしまうお仕事です。

日々・・・いつの時も・・・命がけでやり切る仕事です。・・・まさに武士道此処に在り!!!

2017年07月15日

熱波・・・熱波・・・熱波・・・

外を長時間歩くという事は・・・命さえ危うい事になる可能性が大です。歩くだけでも熱波で命さえ危ういのに・・・外で肉体労働する職人さんにはそれだけで頭が下がります。まさに命を懸けて働いていてくださいます。

それに引き換え・・・マスゴミのくそどもは・・・ロクでもない番組垂れ流し・・・本当に腹が立つ!!!

このマスゴミの低レベル偏向報道を何とかしないと・・・日本中がパーばっかりになっちゃう恐れが大です。

グローバル化の今・・・時代に価値ある入ハイスキルの人々が日本にとどまって多額の納税をして頂けているのでこの国は大借金でもなんとか生き延びています。しかし・・・これらの多額納税者が・・・もうばかばかしいと思ったら・・・日本なんて簡単にバイバイです。それが可能なのが・・・真のグローバル化の恐ろしさです。日本中がカスばっかりが暮らす国になったら・・・この天文学的な借金の山は誰が返すのか???

破綻自治体・・・夕張・・・が日本全土に広がるという近未来を・・・誰も恐れも心配もしていない不思議すぎる国・・・ふー

日本は東京主催、日本国後援の大運動会なんて・・・やってる場合では無いのです。マスゴミも徹底的に日本国民のスキルアップ番組に変えていかないと・・・ダメなのです。自由なんて・・・衣食住・・・足りてるから自由の意味があり・・・

食えなければ・・・他人なんてお構いなしに襲ったり殺したりするのが・・・・人間の本性です。

本日も灼熱地獄の道路を歩いていると・・・30そこそこの女性がくわえたばこで・・・ぶっちょうずらで・・・怒った様な顔をして私の脇を通り抜けていき・・・ひやっとしました。

お休みにジムに行けば・・・ジジイとババアが・・・相撲と水戸黄門と芸能界の低俗番組の話しかしていません。とにかく湯船から脱衣場に体をビタビタ拭きもせずに・・・出てくるやからが99%です。床はビタビタ・・・

こんな躾も全くできていない・・・他者の事を思うことなど全くないやからが・・・99%です。年齢を重ねる意味など全くない・・・ただのくそを垂れるだけの死に待ち人が・・・山ほど居る国です。無能で無思考で我欲のみで生きている老害がこの国の未来の子供たちの未来を奪っているのです。実になさけなく恐ろしい事です。

この国の・・・教育の大問題です。

私の息子殿がかつて言っていた言葉を思い出しました。

!お父さん、この国に年金なんてものが有ることがいけない・・・年金なんて無くすべきだ!!!”

”子供が親の面倒見るなんて当たり前の事だ!!!”

私の息子殿が26歳の時に声高に言っていた言葉です。それは、それは誰にでも優しい快男児でした。この腐った世には優しすぎて他人を思い過ぎるあまりに・・・短い一生だったのかも知れません。この世は修行の場・・・現世は修行の場とも云われています。息子殿は若くして修行を終えて私より先に神様の元へ旅立ったのかも知れません。

人間の強欲が・・・この熱波を呼び・・・そして多くの人が焼き殺される

未来は・・・学びしモノにのみ・・・その時を輝かせる事を許す!!!大変な世の中を選んだものだ!ふー

2017年07月14日

都市計画の不適切の放置・・・

大雨・・・で大洪水・・・そして大規模な被害・・・莫大な税金の投入・・・

地球温暖化の現代!!!毎年こんな大損害が起きて居ます。そしてこれからも毎年、何回も起きる可能性は大です。

政治屋が政治をしない国に私たちは暮らしていますので・・・不幸の涙は流れ続けます。そして・・・

近未来の・・・ある時、或る瞬間

底が抜けます。ふー

日本のデフォルト

無知も馬鹿も犯罪です。

大災害が起き・・・原状回復など出来ないのに・・・原状回復の美名のもと・・・無駄金を山ほど未来の子供たちから許しも無く分捕り・・・大借金

老害・・・ここに極めりですね!!!

私は・・・芸能界もマスゴミもスポーツ屋も・・・あんまり好きでは在りません、そもそも・・・スポーツは見るモノでは在りません、自らがするものです。

一日のテレビチャンネルも・・・殆ど見るに堪える番組は皆無です。1週間に一つか二つの番組が何とか見るに堪える有意義な番組で有ることが多いような気がします。

クズ芸人のクズ芸など・・・見る気もしません。

新聞も偏向報道が目立つようになってきました。・・・恐ろしい未来に向かいつつあるようです。

今の日本にとって一番大事な事は・・・誰も言いません。誰も問題意識さえ持ち得ていません。

一番大事な事・・

それは・・・安全な都市計画・・・第一優先順位です。国が存立する基礎中の基礎、根本中の根本です。

そして第二が・・・教育・・・です。時代に価値がある教育なのです。今の教育は教育屋が食うためだけの殆ど価値の無い教育がなされています。

ある日、或る時・・・突然人生の終わってしまう人が何千万人と暮らす国・・・それが日本

2017年07月11日

時代を詠む・・・時代を洞察する・・・近未来に先回り

絶対に・・・勝つ!!!・・・原理原則である。

100年前に・・・革新が起きアメリカに1500万頭いた移動馬車の馬が・・・たった20年で居なくなった・・・それはフォードさんが自動車の作り方を合理的に発案した故である。

今・・・工場から人がいなくなる時代のまっただ中である。人など必要無いのである!!ロボットでありAIであり・・・工場だけではなく今の労働の50%近くは人がする仕事では確実に無くなります。遅くとも10年以内には・・・スキルアップが無ければ二人に一人は失業してしまいます。この傾向は大企業ほど顕著により早く訪れます。

もの・・・から・・・こと・・・と云われ始めてもう何年も経過しています。もう・・・モノ・・・など有り余っていますから新しい価値を見出せない製造業は限りなくシュリンクをしていきます。

私で言えば・・・若いころあんなに大好きだった車を始めとするモータービークルに対して・・・今は殆ど興味が有りません、若いころの思い、ノスタルジー故に・・・車を所有しています。月初めに出る車雑誌なんかも本屋さんに行けばそれなりに見ますし、ネット情報などもそれなりにチェックしていました。しかし、今、このノスタルジーも非常に希薄になっていく”今”を感じています。本もネットも・・・見ないことが多くなりました。車の名前も知らない車も増えてきました。

旅行なども・・・手荷物・・・問題が解決すれば・・・絶対に公共交通機関です。メチャメチャ楽でめちぇめちゃ濃密な時間が車が無いと得られるのです。

馬から車になったように・・・今・・・車からパーソナルビークル、シェアビークルに大激変をしていきます。

私は目の前の・・・幼稚!!!(非難を覚悟の記述)な若者を前にして・・・何時も悩みます。この人にこのままのスキルと思考能力で・・・35年間の莫大なローンをさせて良いのだろうか???と真剣に悩みます。

そしてさらに恐れる事は・・・この幼稚な若者の・・・親も・・・もう思考停止、未来不感症、安全不感症・・・未来に何の役も立たない過去のノスタルジーの呪縛から一歩も出ない・・・不思議な光景を多々目にします。

もちろん、私が見て・・・すでに・・・気付きを得て真剣に学び日々バージョンアップし続けて居る若者も少数ですが存在をしている事も事実です。これらの若者は同年代の若者の約2倍程度の収入をすでに獲得をしています。企業の頭脳として活躍をしている人も居ます。しかし・・・まだ、まだ、不足・・・を感じる事も事実です。

車産業は・・・急速にシュリンクをしていきます。自動運転はバラ色の技術でも何でもありません、人がドンドン必要なくなり、車そのものも・・・どんどんいらなくなり・・・誰でも車が簡単に出来てしまう悪魔の技術なのです。組み立てパソコンと同じ程度で・・・自動運転パーソナルビークルが可能になるのです。

それは・・・ドローンの技術のジャイロセンサーと同じプロセスを歩みます。10年前に4000万円だったジャイロセンサーが・・・今・・・たった6000円になった事を見れは容易に想像が付きます。

近未来・・・車(パーソナルビークル)は・・・確実にパーソナルなシェア公共インフラになります。

工場の中で・・・ルーチンで働くしかスキルの無い人間に・・・莫大なローンは組ませたくない!!!日本と云う国に工場と云うものさえ無くなる可能性さえとても大きいのです。

悩みに悩んで・・・私の今のところの目の前の若者への希望(私の出来る事)

1、ローンはなるべく少なく適正化を突き詰めて最大20年で返済できるものしか組ませない
2、真なる学びを通して・・・若者に気付きを(思考のブレイクスルー)・・・して頂き・・・近未来に向けて何倍もの時代に価値あるスキルを獲得して頂けるように・・・命がけで啓蒙する!!!
3、人生の9大リスクに対する正しい学習・認識と・・・ヘッジできる頭脳と行動力を身に付けて頂く!!!

どのような時代が来ようと・・・優勝劣敗・・・勝つやつも居れば負けるやつも居ます。企業の大小、学歴の高低ではありません。しかし・・・志(こころざし)の無いやつが勝ったという話はあまり聞きません。

今できる最善を・・・今・・・やりきる!!!

2017年07月10日

正しい情報がなぜに?消費者に届かないか?

情報化社会と云われて久しいのに・・・本当に大切な価値ある情報は・・・どんどん、どんどん、隠されてしまう不思議な現象の現代社会・・・

今我が家では・・・私が買ってきた昔ながらの家の囲炉裏にぶら下がっていた様な南部鉄の田舎鍋で・・・みそ汁や煮物をして頂くように奥さんにお願いをしました。

重いの???使いにくいの???どこに置くの???的に当初は迷惑がられていましたが・・・

1週間ぐらいたち・・・どうも使ってくれている様です。・・・ありがたい限りです。しかし、システムキッチンのコンロの上の南部鉄の田舎鍋を見たとき・・・その光景のアンバランス感、時代錯誤感に思わず笑っちゃいました。

今!!!なぜに???南部鉄器???

それは鉄分の補給です。血液を作るのに鉄分は不可欠です。しかし、今日本人は便利性を優先する余りに鉄分がとても不足をしている様な食生活になってしまっています。現代人の鉄不足の大きな原因は、食べ物や食生活の変化による影響が大きいとの事です。
●炭水化物、加工精製食品が多い。
●栽培に有機肥料を使用しなくなった。
●鉄製の調理器具が少なくなった。

それを解消すべく私が妻に南部鉄の田舎鍋で汁物を作る様にお願いした次第です。

それと・・・アルミ製の鍋や調理器具から出るアルミイオンに付いても人体の影響に付いて・・・私はとても疑念を感じています。

鉄欠乏性貧血とは、体内の鉄が不足して、赤血球に含まれるヘモグロビンに必要な鉄まで不足することが原因で起こります。貧血の8〜9割を占める。体内の鉄が足りなくなっても、体中に酸素を運ぶという重要な役割を果たしているヘモグロビンの鉄は最後まで守られます。そのヘモグロビンの鉄が減ってきたということは、かなり鉄欠乏が進んでいることを意味します。食物より摂取した鉄は、体内で機能鉄と貯蔵鉄に分かれヘモグロビンを構成し、全身に酸素を運ぶ機能鉄は全体の約7割、肝臓・脾臓・骨髄中にある貯蔵鉄は全体の約3割です。
症状としては、めまい、立ちくらみ、動悸、疲れやすさ等以下の症状が現れます。
●めまい
●疲れやすい
●肩こり
●冷え
●風邪をひきやすい
●少し動いただけで動悸がする
●集中力の低下
●憂うつな気分
●神経過敏
●イライラする、キレやすい
●食欲が低下する
●のどがつまる感じがする、嚥下障害
●硬いもの(氷、せんべい、鉛筆など)を噛みたくなる
●しみやアザができやすい
●髪が抜けやすい、髪にコシがない
●脚がむずむずして眠れない
●脚がつりやすい
●爪が白い、扁平化、柔らかい、割れやすい

便利に合理的になればなるほど・・・そのスピードが速すぎて人間と云う生き物に本質的な所が合わなくなっているのかも知れません。

家創りに付いても・・・同じような感覚を私は感じています。この現代スマート住宅・・・本当に人間の入れ物???この家ストレスメチャメチャ増えちゃいそう??なんて強く疑念を感じてしまう場合もあります。

便利になればなるほど住空間に強く出る電磁波の影響などもまだ、まだ、人間に対する害毒が未解明です。

全ての工業製品の寿命は・・・・IOTの今・・・コンデンサーたった1個の寿命に起因をしているのです。

今の大手HMやブランド工務店等々の何千万円もする家の寿命は・・・激安接着剤の寿命と同じなのです。ふー

真実を伝えない・・・真実を無視する・・・真実は不快と感じる・・・不思議すぎる社会を私たちは生きなければなりません。

しんどい事です。ふー

2017年07月08日

キッチンセミナー無事終了・・・ふー

大変多くのお客様にご参加いただきまして心より御礼申し上げます。皆様のセミナー終了後のアンケートを読まさせて頂くとお役に立てて・・・ありがたいなぁ〜〜〜・・・としみじみ思います。

私に・・・小さなお子様のファンが出来たようで・・・さらに、さらに・・・楽しくありがたく思います。わたくしに会う事が毎回楽しみにしてくださるお子様です。このお子様・・・エジソンの再来の様なめちゃめちゃ利発なお子様です。学びの本質・・・”学ぶ事はとっても楽しい事”・・・この本質に幼くして気付いています。

人間一生勉強・・・の言葉のごとく・・・学びに遅いという事も早いという事も有りません、気付いた瞬間が一番大切な時、です。そして・・・継続は力なり・・・

まさに生きる事は学ぶ事です。

午前中に真剣に3時間セミナーで学び・・・そして本日午後・・・ご夫婦でさらに個人セミナーで3時間半学んだ60代半ばのご夫婦もお見えです。

学びに年齢なんて関係ありません。

皆様全員同じことを言われます。・・・”楽しかった!!!!!ありがとう”

この言葉は私には最高の言葉です。本当にありがとうございました。

2017年07月07日

〇つ星豪華列車・・・J〇〇州の社長の弁

不思議な人々の暮らす不思議な国

〇つ星・・・一泊二日で33万円〜65.5万円・・・これは一人の旅行代金です。夫婦二人で66万円〜131万円も列車の旅にかかる費用です。3泊4日の旅では最高ランクの部屋の旅は夫婦二人で280万円の価格だそうです。

この価格にしたのは・・・価格が高くないと・・・”感動”が得られないとの理由だそうです。

悲しいほどの愚かな思考ですね・・・そんな人々しかこの日本にはいないとしたら・・・それは、それは・・・もっと悲しい全く違う生き物の為の超高額旅行

しかも・・・この超高額金満旅が・・・予約が溢れすぎて抽選とやら!!!全7両編成の車両は30億円かけて製造。「感動や思い出はお金にかえられない!」と担当デザイナーの水戸〇鋭〇さんが語ったとのこと

もう狂っています、完全に狂っている人々の暮らす国・・・金、金、金・・・・餓鬼道まっしぐら!!!

秀吉の総金箔の茶室と同じマインド・・・愚民度です。秀吉はどうなったか???孤独に狂い死にした?襲い来る狂気に苦しんだ?少なくとも幸せとは縁遠い人生であったことは間違いないようです。

彼は・・・強運と人たらしで一時天下を治めたかも知れませんが・・・間違いなく餓鬼道を生きた人間で有ります。

注;餓鬼道

餓鬼の世界のことで、心が貪欲で貧しい状態のため常に不安でイライラしたり、飢えと乾きによって苦しむ道

人としていかなる人も・・・一人では絶対に幸せ感、感動なんてありえません。本当の感動や幸せ感とは人々との調和や人々に尽くした反射波としての他者の感動により・・・自分も感動できるのです。

金出して・・・出した自分が感動するなんて事はあり得ません。関係者全員のハーモニーが頂点に達し無ければ感動なんてありえないのです。

人間道を全うし・・・時として天道を垣間見た人間にしか・・・真の感動・・・などあり得ません。無償の愛・・・その先にのみ真の感動があり得ます。

お金は・・・感謝の結果としてついてくるものであり・・・初めに金ありきでは無いのです。

おおきく・・・おおきく・・・羅針盤が狂ってしまった・・・日本丸

なさけない・・・ふー

2017年07月06日

建築空間と・・・人の心模様

つくづく思う・・・建築空間が人の心のあり様まで決めてしまう力を持つ恐ろしさ!!!

ぴちぴちの健康美あふれる笑顔の女性と・・・クールで八頭身の極細パリコレ女性と・・・貴男はどちらを奥様にしたいですか?

同様に・・・

健康美あふれる筋肉質の笑顔の奇麗な優しい男性と・・・クールで知的でイケメンモデルの様なド格好の良い男性と・・・どちらを一生のご主人としたいですか?

二兎を追う者は一兎をも得ず・・・のことわざがある様に・・・完璧な人などこの世に存在しないのかも知れません。同様に完璧な家を作るには完璧な土地と完璧なお金が必要です。

地上に1mも出た目立つタケノコが美味しいか?地中の中に居る目立たないタケノコが美味しいか???

目立つスタイリッシュなデザイナーズハウスが良いのか?ストレス軽減癒しの住宅が良いのか??

人それぞれの価値観です。

しかし・・・家となると・・・その空間の中で人は50年以上も生息する生き物です。家は芸術品では無いのです。コンクリート大好き日本で一番と云われている設計おっちゃんが述べているように・・・

デザインを望むなら機能を望んではいけません!!!デザインに機能など求めるのは愚者のする事です。

奥様選び、旦那様選びも同様です。ビジュアルを求めるなら優しさを求めてはなりません。

こんな当たり前の事を・・・多くの若者が理解をしていません。悲しい現実です。やさしさとは強さなのです、自己犠牲の精神力の強さなのです。サラブレッドでは無くばんえい競馬のずんぐりむっくりの強さ、圧倒的な存在感なのです。

そもそも時流のスタイリッシュと感じるデザインなんて・・・時と共に移ろうのです。早ければ10年サイクル

恋という病に似ています。早ければ2年・・・遅くとも5年で罹患から快癒してしまいます。

今・・・日本の夫婦は子育てが終わると・・・最大の希望は・・・A自分一人の時間を楽しみたい!!!です。B夫婦の時間を楽しみたいは3組に一組です。どちらを選ぶかは???私は夫婦が暮らした家と云う空間のありようが・・・二人の心を決めてしまうという強い、強い、核心に確信に近い研究結果を感じています。

この道40年・・・日々命がけで学ぶ努力をしてきましたが・・・本当に家と云う空間を住む方に合わせて創造するという事は途方もない努力と途方もない深さを感じています。100人居れば100通りの家と云う空間が存在します。

わが業界は・・・金、金、金・・・そんな事しか眼中にないブランド建築屋が山ほど跋扈する業界です。

なさけない・・・本当に情けない

なぜか?私にとっては真逆の価値観で縁もゆかりもない人だけど・・・土地も無いのにデザイナーズハウスを決めてしまった4年間も夫婦そろって夢見る夢子症候群から回復しない若者が心配でなりません。

お釈迦様は・・・縁なき衆生・・・切り捨てろ!!!とおっしゃいますが・・・ふー・・・なぜか?記憶から消えません。ふー

オン ソラソバテイエイ ソワカ オン ソラソバテイエイ ソワカ オン ソラソバテイエイ ソワカ

2017年07月03日

目立たない快適さ!目立つことのストレス!

私は華々しい事があんまり好きではありません、目立つ事も本質的に大嫌いです。そっとひそやかに、ひそやかに・・・風に吹かれて・・・大自然の中や自分のテリトリー安住の地(家)ぽにゃ、ぽにゃ・・・しているのが本当は大好きです。夜にあちこち出かけるのも大嫌いです、日が暮れそうになると真っ先に家に帰りたい気持ちが猛烈に盛り上がってきます。

普通が一番です。普通が一番快適なのです。目立たないことがこれほど精神に安らぎとゆとりをくれる・・・まさに安住ですね!!!

しかし・・・若いころからこのような心境で在ったわけではありません!山越、海超え、苦難を山ほど乗り越え血の涙を大河のごとく流してたどり着いた境地かも知れません。

戦国武将が・・・茶の湯・・・に憧れた事も・・・なんとなくわかる様な気がします。方丈の究極のシンプル茶の湯・・・私なりに解釈すれば壮大なストレスからの解放の瞬間

ダサい事と目立たない事は違います。

自己主張の激しい事と存在感が圧倒的な事とは違います。存在感が圧倒的な人は・・・実はあんまり普通の社会では目立たない事が本当に多いのです。・・・能ある鷹は爪隠す・・・的にね

例えば・・・私の趣味は釣りです。

200キロを超える様なクロマグロは圧倒的な存在感を放ちます。しかし・・・しかし、・・・探すことがどれほど困難な事か!!!大海では殆ど全くと言っていいほど目立たないのです。そしてその体形や色合いは・・大自然の合理性の極致の輝きを放っています。人間界の人々が考えたり憧れたりするようなカリスマデザイナーの提案するような世の常識的なスタイリッシュでも何でもありません。はっきり言ってずんぐりむっくりです。

大自然のいかなる動物も・・・目立たない・・・これが最高の生き延びるすべです。大自然の原理原則です。例外的に繁殖に伴う伴侶を求める時のみに気が狂う様な目立つ行為をする事も有ります。しかし、その時のみの特別なホルモン分泌が原因故の様です。・・・盛りが付く・・なんて言うようですけど・・・

顧みて・・・私たち人間界

老若男女・・・あちこちで・・・繁殖の時を過ぎても…年がら年中盛りの付きまくり・・・の醜い姿をよく見かけます。まぁ〜〜〜この”盛り”(自己顕示欲)を利用してサプライサイドは本当には価値の無いものを売りまくるのかも知れません。

例えば・・・フェラーリ・・・・フェラーリは実は車では無くオブジェなんですね!

例えば・・・30万円のビニールのかばん

例えば・・・豪邸・・・憂鬱病院病室なのですね

例えば・・・35坪のデザイナーズハウス・・・・実は見栄春江さんの家なのですね(注100坪のデザイナーの住むDHは有りかも?)

例えば・・・スイートルーム・・・高級リゾートホテル・・・実は富豪はこんなチープな空間には泊まりません、なぜに自分の家の空間より愚劣な空間には興味なし
なぜなら・・・高級リゾートホテルのお土産は大衆品しか置いてありません。インテリアとしての高額非売品は有り

等々・・・人は自己肯定を差別化により他人に求める、要求する不思議な生き物です。本当の所は・・・存在肯定・・は自分から求めるモノでは無いのです。結果として他者から信任されるモノです。

世の常識的に高学歴になればなるほどEQがチープになり、経済的に豊かになればなるほど・・・原理原則をないがしろにして錯覚する生き物の様です。

実は真の学びは・・・自己の内部、内観に存在するのかも知れません。

ぽにょ平ぽにょ志

2017年07月02日

幼稚化・・・自分の見えない人が山ほど居る光景

なんか?今どきの若者を見ていると・・・本当に気の毒に思う事が増えてきました。ふー

とにかく・・・思考が浅い・・・のです。目の前のモノしか見ようとしません。その目の前のモノのその向こうに何が見えてくるか?何が問題か?・・・深く深く洞察する力が・・・ほぼゼロ・・・そんな若者が多いような気がします。特に・・・インテリ層のご子息やご令嬢に多いような気がします。

IQはそれなりに高いのですが・・・EQやHQは・・・殆ど幼児並み

大きな大きなため息が出ます。これは今の若者が勝手に幼稚になったわけではありません、その親が努力をしないので、自分の最愛の子供たちを感じないので・・・子は真に愛されることなく育った結果なのかも知れません。

良き例が・・・東大でてハーバード大学院卒の・・・42歳のおばさん・・・違うだろう!!!と絶叫するおばさん的な幼稚な魂・・・感性微弱な・・・俗にいうインテリ

利口バカがイナゴの大繁殖の様に・・・天空を覆う恐怖

もちろんIQさえもド低い若者も居ます。これはこれで大問題なのだけれども・・・聞く耳さえできるEQさえ最低限目覚めさせることが出来れば・・・激変進化する可能性が大です。そういう若者を何人も知っています。しかし・・・学ぶ行動に目覚めなければ・・・世の中のお荷物以外の何物でもありません。

本当にこの国の・・・教育者・・・の罪は重いと思います。教育屋・・・ヤンキーなんちゃらなんてマスゴミ受けする哲学の欠片も無い教育屋しかいないのです。自分の五欲の事しか興味の無い人々ばかりの国・・・情けない、本当に情けない!!!

土地も無いのに・・・家を契約してくる・・・こんな不思議な若者が現実に存在するのです。結婚相手も居ないのに結婚式場を予約するアホー以外の何物でもありません。

普通は・・・あれ???って・・・自分のやってることまとも???じゃない!!!って気付くでしょ!!!

情けないやら・・・大きな大きなため息が出ます。

原理原則を無視した人間は・・・絶対に幸せなどには成れません。!!!

2017年07月01日

一部屋5億1000万円のリゾートホテル

この価格は1棟ではありません・・・36坪程度の一部屋です。蒲郡のラグーナの横に出来る会員制のホテルリゾートの価格です。ふー、そして会員価格が3700万円、しかも年間会員維持費が60万円程度かかると推定されます。しかもこれだけの莫大な価格を支払ってなお1泊するのに約3万円素泊まりのフィーです。・・・食事代が一人2万円〜3万円程度かかります。

プライベートスペースと共有スペースを合計した推定建設坪単価は・・・700万円/坪?儲かりすぎますね・・・現実のゼネコンに発注している坪単価は推定150万円程度?かなぁ〜〜〜・z・・???

こんなとんでもない会員権が即売です。ふー・・・そしてこの会社それなりの優良決算を毎年出しています。

貧富の差・・・極めりですね

もちろん、どこやらのIT長者や新興ブランド企業のCEOの住宅価格30億円超よりは・・・マシですが・・・

否・・・マシではないか!!!この様な長者様がこういうバブリー会員権を持つのかなぁ〜〜〜

そもそも論・・・この日本は民主主義国家のハズですよねぇ〜〜〜

0.00001%、ほんの一部の億万長者と・・・10%程度の小金持ち・・・残るは殆どの貧乏人

そんないびつな国を造る為政者を・・・圧倒的多数のド貧乏人が選ぶ不思議

もう・・・思考・・・と云う観念を持ちえない人々の集まった日本と云う国・・・民主主義を全く理解していない人々の暮らす国・・・実に不思議すぎます。

この前の選挙から18歳からの選挙権が認められました・・・この若者たちは自分たちの時代には年金など払う事が出来ないほど世界一膨大な借金を積み上げた既成の政党を約8割の若者が支持しているという全く持って不思議な事も起きて居ます。

信賞必罰・・・の機能しない国

不思議すぎて私は時々気が狂いそうになります。私だけがおかしいのか???なんて発狂寸前です。真の民の幸せと真逆の事が水面下で粛々となされている・・・ふー、ある日ある時・・・地獄のどん底に自分の無知故に落ちていく若者が約7割も居る現実を思う時・・・

目の前の若者に・・・一人でも気付いてもらいたい・・・そして学び続け約10%の小金持ちにせめてなっていただきたい!!!そんな思いで、そんな祈りに近い心で必死になって啓蒙をしています。

本日も・・・午前中、一組の若者に・・・気付きの瞬間を感じました。ありがたい事です。(´▽`) ホッ

2017年06月30日

真の気付き・・・反省・・・

昨日・・・某大企業の主催するセミナーに社員5人と参加をしてきました。そのテーマは・・・

高性能住宅の提案

メーカーの提案する高性能住宅の内容は・・・実は弊社にとってはすでに実践済みであり、このメーカーの提案は弊社のレベルを数年遅れていますので・・・殆ど参考になりませんでした。しかし・・・学び・・・は大切ですので機会が有ればどんどん参加して学びの質を上げるという事が弊社では当たり前となっています。

そのメーカーの講演の後・・・このメーカーにより高性能住宅に目覚めた某工務店の社長の講演がありました。こっちの講演はそれなりに聞きごたえがありました。

それは・・・悔悟・・・反省・・・から始まりました。

この工務店はデザイナーズ系のデザインを重視する若者に好かれるような・・・販売切り口です。

そこで・・・お客様に依頼され3階建ての3階までの吹き抜きにオープンなリビング階段でそれはオシャレな家を作ったとの事です。しかし・・・彼は大企業から脱サラでオヤジの家(建設会社)を継いだ・・・明らかに経験不足故の大きな、大きな過ちを犯したとの事です。

半年もしないうちに・・・家がド寒いから・・・エアコンだけではなくさらにガスストーブを付けたいとの依頼が入ったとの事です。その他にも・・・断熱不足や空間理解不足のお客様からの不満が多数寄せられたようです。オシャレなプラン優先故に・・・もう直しようがない、手を打ちようがない・・・そんなデザインをもう反省

そして彼は・・・自らの苦悩に満ちた悔悟を込めて・・・”壮大な合法欠陥住宅”を大切なお客様に造ってしまったと・・・大反省をしていました。住宅創りをなめていました!!!と悔やんでいました。

そして自分には知識が無いので・・・高価な事は承知の上で大メーカーの高性能住宅が簡単に出来る提案(システム)にまる乗りしたとの事です。

この若い工務店の社長!!!私はそれなりに評価をしています。まず、大反省をしたこと、そして自分に力が無ければある所から買う決断が出来る事・・・お客様を思う心は・・・大変高く評価できます。

殆どのちまたのメーカーや人気工務店などは・・・反省もしないしお客様の人生なんて感じようともしません。それに比べれば…遥かに人間性の豊かなハートフルな人間です。未熟ゆえの未熟を認め・・・ベストは無理と承知でベターの今の自分の力としての最善の手段を選ぶ決断力

私自身もそうでしたが人はいきなりエキスパートになんかなれないのです。特に住宅創りは・・・奥がとんでもなく深い仕事なのです。反省に次ぐ反省と学び続ける強い意志がないと・・・正しい判断なんか絶対に出来ません。時代はどんどん変化していきますので・・・温故知新・・・際限なく温故知新なのです。

私は・・・今の若者がとんでもなく可哀そうと思える事が多々あります。真なる学びと出会えるチャンスが限りなく少ない不幸です。

納豆はネバルから納豆なのです。しかし、今・・・粘らない納豆が開発され・・・マスゴミで評価される不思議な価値観が真に正しい価値を見えなくしています。

勝てば官軍、結果が全て・・・そんな偽物の価値が・・・世の中に蔓延し・・・人間を人間としての生き物と扱わなくしています。嘘もつき続ければ勝ち!!!なんて映像を毎日、毎日、私たちは見せられています。

正しい原理原則に従った志と・・・日々たゆまぬプロセス、努力と・・・正しい結果  この3つがキチンとそろいバランスされて初めて人は生きたと言えるのでは無いでしょうか!!!

悪党の手先になる・・・文化人?士族?御用学者?インテリ?・・・心の腐りきった輩が蔓延する社会

そんな社会を・・・貴方は家族と共に生きていかなければなりません。真に学ぶ事なしに・・・幸せなどあり得ない社会でもあります。ふー

共に・・・感性豊かに今できる最善を今やりきりましょう。学びきりましょう。心を鍛錬しましょう。

真の気付き・・・反省・・・

昨日・・・某大企業の主催するセミナーに社員5人と参加をしてきました。そのテーマは・・・

高性能住宅の提案

メーカーの提案する高性能住宅の内容は・・・実は弊社にとってはすでに実践済みであり、このメーカーの提案は弊社のレベルを数年遅れていますので・・・殆ど参考になりませんでした。しかし・・・学び・・・は大切ですので機会が有ればどんどん参加して学びの質を上げるという事が弊社では当たり前となっています。

そのメーカーの講演の後・・・このメーカーにより高性能住宅に目覚めた某工務店の社長の講演がありました。こっちの講演はそれなりに聞きごたえがありました。

それは・・・悔悟・・・反省・・・から始まりました。

この工務店はデザイナーズ系のデザインを重視する若者に好かれるような・・・販売切り口です。

そこで・・・お客様に依頼され3階建ての3階までの吹き抜きにオープンなリビング階段でそれはオシャレな家を作ったとの事です。しかし・・・彼は大企業から脱サラでオヤジの家(建設会社)を継いだ・・・明らかに経験不足故の大きな、大きな過ちを犯したとの事です。

半年もしないうちに・・・家がド寒いから・・・エアコンだけではなくさらにガスストーブを付けたいとの依頼が入ったとの事です。その他にも・・・断熱不足や空間理解不足のお客様からの不満が多数寄せられたようです。オシャレなプラン優先故に・・・もう直しようがない、手を打ちようがない・・・そんなデザインをもう反省

そして彼は・・・自らの苦悩に満ちた悔悟を込めて・・・”壮大な合法欠陥住宅”を大切なお客様に造ってしまったと・・・大反省をしていました。住宅創りをなめていました!!!と悔やんでいました。

そして自分には知識が無いので・・・高価な事は承知の上で大メーカーの高性能住宅が簡単に出来る提案(システム)にまる乗りしたとの事です。

この若い工務店の社長!!!私はそれなりに評価をしています。まず、大反省をしたこと、そして自分に力が無ければある所から買う決断が出来る事・・・お客様を思う心は・・・大変高く評価できます。

殆どのちまたのメーカーや人気工務店などは・・・反省もしないしお客様の人生なんて感じようともしません。それに比べれば…遥かに人間性の豊かなハートフルな人間です。未熟ゆえの未熟を認め・・・ベストは無理と承知でベターの今の自分の力としての最善の手段を選ぶ決断力

私自身もそうでしたが人はいきなりエキスパートになんかなれないのです。特に住宅創りは・・・奥がとんでもなく深い仕事なのです。反省に次ぐ反省と学び続ける強い意志がないと・・・正しい判断なんか絶対に出来ません。時代はどんどん変化していきますので・・・温故知新・・・際限なく温故知新なのです。

私は・・・今の若者がとんでもなく可哀そうと思える事が多々あります。真なる学びと出会えるチャンスが限りなく少ない不幸です。

納豆はネバルから納豆なのです。しかし、今・・・粘らない納豆が開発され・・・マスゴミで評価される不思議な価値観が真に正しい価値を見えなくしています。

勝てば官軍、結果が全て・・・そんな偽物の価値が・・・世の中に蔓延し・・・人間を人間としての生き物と扱わなくしています。嘘もつき続ければ勝ち!!!なんて映像を毎日、毎日、私たちは見せられています。

正しい原理原則に従った志と・・・日々たゆまぬプロセス、努力と・・・正しい結果  この3つがキチンとそろいバランスされて初めて人は生きたと言えるのでは無いでしょうか!!!

悪党の手先になる・・・文化人?士族?御用学者?インテリ?・・・心の腐りきった輩が蔓延する社会

そんな社会を・・・貴方は家族と共に生きていかなければなりません。真に学ぶ事なしに・・・幸せなどあり得ない社会でもあります。ふー

共に・・・感性豊かに今できる最善を今やりきりましょう。学びきりましょう。心を鍛錬しましょう。

2017年06月29日

愛で・・・腹はふくれない!!

銭、ぜに、銭、ゼニ、ゼニぃ〜〜〜糞みたいな世の中を作り上げたものだ!!!

確かに・・・恋・・・なんて一時的病気で・・・腹などふくれない!!!恋の末の・・・愛・・・だって壮大な錯覚かも知れない。論拠としては・・・死ぬまで愛(相互人格愛の絆)で結ばれている家族なんて・・・今の日本では皆無に近いかも知れない。

人は・・・自分の五欲の充足だけでは・・・絶対に幸せ感、満足感など持続的に得られる生き物では無い!!!

まぎれもない原理原則である。

人は一人では生きていけない生き物でもある。・・・原理原則

東京大学出てハーバードを卒業して・・・それでも42歳の女性は・・・金切声で・・・ちがうだろう!!!と絶叫する。品格の欠片も無い生き物にしかならない!!!

一流大学でて弁護士で国会議員で大臣でも・・・憲法さえ知らない人がいるのです。そして数年前の顧客の顔さえ忘れる程度の記憶力しかない能力の人を・・・日本の民主主義は選び続ける多数の人々(愚民?)が歴然と存在する国が・・・日本と云う国です。

我が家の近くで大手ハウスメーカーが建物の上棟工事を・・・雨が土砂降りの中でやっていた!!!

私はその土砂降りの中で危険のリスクを負わされて働かされる職人さんが可哀そうで可哀そうで・・・心が辛くなった!!

そして・・・上棟式さえやらないお施主様が・・・可哀そうになった!!!

なぜこんな事が普通に行われるか???それは効率第一、工期第一と云う・・・・今の世の常識である。

今の世の常識は・・・冒頭の銭、ぜに、銭、ゼニ、ゼニぃ〜・・・の価値観第一の今の人々の心のあり様である。

私は・・・こんな世の常識に”本当の人間と云う生き物はそんなモノでは無いだろう!!”・・・と・・・異を唱えある意味チャレンジしている変わった男かも知れません。

まさに・・・気付き

まさに・・・ベイシックエンカウンター(Basic encounter)人間と云う生き物の原点への出会い・回帰

家族と云うそれぞれ別の生物が・・・家と云う空間の中で病気としての恋や錯覚としての愛・・から真の相互人格愛を醸成して行けるような・・・家族全員一人一人相互の生き物としての絆の醸成が可能である空間を関係者全員が力を合わせて思いを深めて創造するのが・・・真の家創りなのです。

あらゆる生命体は・・・環境により定義されます。環境により人は創られるのです。人間は約60年近くを家の中と云う環境で生きる生き物です。特に人間の基本が形成される幼子はほぼ90%近くは家の中で人間形成をする生き物です。

簡単に言えば・・・80歳を超えても夫婦で手をつないで散歩できるような人間関係、そして毎週の様に巣立った子供たちからのアプローチの在るような親子関係

家族が・・・一つの生命体で在るような・・・そんな自然な・・・空気感の漂う家

時代に迎合しない・・・孤高・・・孤独・・・苦悩・・・まったく合理的とは言えない・・・そんな時を必死に、必死に頑張っています。

時々・・・もう一人の私が・・・私に語り掛けます。・・・もうそんなにしんどい事・・・やめたら・・・と・・・

何時でもやめる事も出来るし、やめて高みの見物としゃれこんでも全く困らないのだけれども・・・なぜか?なぜか?やめられない自分自身が居るのです。ふー

人間とは私を含めて・・・不思議な生き物ですね(笑)(なみだ・・・

2017年06月27日

22世紀に日本が食つなぐ道は?

ズバリ・・・農業である。今、農業が危機状態である。次世代型最先端農業と云う仕事に対するインセンティブを最大限付与すべきである。むしろ農業と云う言葉さえ使わない最先端農業・・・

例えば・・・農業改め・・・Work of human energy health(WHEH)的な・・・名前にして法人しかこの仕事を認めない超効率的な人間の健康と適正エネルギーカンパニーを創る!!!

よくよく考えれば・・・人間は衣食住足りて礼節を知る・・・と云う言葉がある様に・・・この日本に足らないのは・・・食と礼節である。つまり、安全な自給できる食と礼節、正しい教育である。著しく欠落、不足をしているのがこの二つの項目である。後は・・・余りに余っています。

衣食住・・・

衣・・・もうどこの家にも捨てるほどの洋服が山の様にあります。

住・・・もう日本には820万棟も家があまり2030年には3軒に1軒が空き家になる確率の高い未来があります。家なども必要無いのです。なぜにこんなに新築を望むか???それは洗脳された価値から脱却できないだけです。

食・・・世界先進国最低の食料自給率・・・そして超危険な食品を・・・かわいいわが子に食べさせている現実に誰も気づいていません。・・・恐ろしいほどの健康危機なのです。それに第三世界の人口爆破はもう止める事は出来ません。・・・確実に食糧増産のためには深刻な水不足になります。

人間は適正な環境とお腹が脹れていて正しい教育がなされ足るを知るという観念が有れば・・・争いはしない生き物である。

もう車を始めとして全ての工業製品が成熟製品となり・・・新しくても古くてもそんなに生活は変化しないし向上もしない。車が自動運転になろうが・・・今の車のままだろうが・・・安全にはなるが日々の生活の質は殆ど変化はしないのです。

今の日本の車の保有台数は約7740万台です、年間の事故件数は49.9万件起きます。仮に自動運手で交通事故がゼロになったとして・・・0.64%の人々が救われるだけです。つまり、自動運転になろうがならまいが99.35%の人々には・・・何にも変化が無いという事です。極少の価値しか自動運転には無いのです。

20年後30年後で有れば高齢社会には自動運転はそれなりの価値を持つとは思いますが・・・近年では・・・それがどうした?的なレベルの変化でしか在りません。

品質がほぼ同じなら・・・固定費の少ない生産国や生産の高い企業には絶対に勝てません。日本はたぶん世界一固定費が高い国であり労働生産性のド低い国になっているのですから・・・勝てっこ有りません!!!

それよりもこれからは間違いなく・・・健康・・・がキーワードです。医食同源・・・これを世界戦略商品にすべきです。まさにAIを使い農薬の無い健康で美味しい食材は・・・世界の人が求める価値です。

自動車工場の様な完全ロボット化された農業工場やフィールドではロボットトラクターや土の品質管理や微生物管理をできる様な農業ロボットを・・・一つのプロジェクトとして世界に輸出が可能のです。大農園だけれども・・・この1本の人参は・・1000キロ離れた国のAさんの健康管理と食の安全、食の満足の為にリーズナブルに創る的な‥価値・・・そしてその距離を普及と共に・・・数キロレベルまで縮む様な普及を目指す。

家庭用の小型ロボット温室型野菜工場なども・・・20万円程度なら世界に売れると思います。とにかく栄養豊富な完熟の味は絶品なのですから・・・

あらゆるモノ・・・に深さがあります。あらゆるモノです。その深さを知らずに死んでいく自らの真の心、知らずの日本人の何と多い事か・・・可哀そうすぎます。

時の質を知らずに・・・時の価値を知らずに・・・働きアリのまま工場の一部品としてこき使われて死んでいくのですから・・・ふー

今の日本人より・・・ジャングルで暮らすオランウータンの方が時の質が高く家族の絆が強く幸せ感が深いかも???

悲しいほどの現実です。

2017年06月26日

2030年・・・さてさて・・・生き延びれるか?

未来が見えるとは・・・とても苦しいモノであります。衆愚政治の末路・・・

一人でも目の前の若者を救うべく日々啓蒙をしていますが・・・どれだけの若者の心のど真ん中に届く事やら???インテリジェンスの高い若者は・・・打てば響く感覚が如実にあり・・・それなりに安心はできるのですが・・・

何時の時代も迷惑をまき散らす・・・感性の鈍い人も見えます。ふー、しかし、しかし、見捨てたら間違いなく簡単に騙されるであろう未来を想像したとき・・・私の忍耐が始まります。時として不毛の努力となる事も多々ありますが・・・それもその人の・・・うん・・です。

しかし・・・激変・・・する若者も少数ですが現実に存在するのです。まさに、芋虫からアゲハチョウが生まれるがごとくの激変です。

恐ろしいほどの・・・愚民国家・・・をひた走る我が国ですから・・・もう変えることなど絶対に出来ない事はわかり切っています。しかし・・・いかなる時代にも生き残る人は居ます。その一人に目の前の若者になって欲しい・・・そんな思いで日々語り掛けています。

真のグローバル化の意味さえ理解していない若者が殆どです。悲しい現実です。

私も六十路過ぎ・・・どこまでこの他者を思う精神的苦悩に耐え続ける事が出来るか?自分でもわかりません。親さえできないことを私が出来るハズが無いのですが・・・それでも一厘の望みを捨てる事が出来ません。

なぜ?だろう???

縁無き衆生と・・・切り捨てれば簡単な事なのだけれども・・・出来ない私は一体何者???

一番見えないのが自分自身とはよく言ったものだけれども・・・六十路過ぎて見えない私・・・

まだ、まだ、私自身の学びが足らないと云う事は間違いないことだろう!!!生きるとは大変な事だ、永遠に学び続けるしか道が無い・・・ゴールなどないという事の様ですね(笑)

2017年06月25日

本日も・・・お客様の渋滞発生・・・ふー

ふー・・・ふー・・・ふー・・・の一日でした。皆様ありがとうございました。

2017年06月24日

多くのお客様と・・・真剣なお打合せ・・・完了

本日も・・・いつも通りの大忙しです。・・・ふー@

防犯セミナー7月8日(土曜日)午前中です。ぜひともご参加ください。チャンスは今!!!しか在りません。

2017年06月21日

プリンシプルを無視し始めたエリート層

大雨が降っています、川が氾濫しそうです。しかし、この雨・・・実はこれからは普通に何時でも降る可能性が濃厚な大雨です。大雨の上の呼称も必要です。小雨、雨、大雨、激雨、猛雨、極雨・・・なんてね・・・

気象学的にはすでに5段階の呼び方があるようですが・・・ながったらしくて普通は使い勝手が超悪いですね・・・

大自然の激変の理由は・・・もう論ずるまでもありませんが地球の温暖化です。その温暖化は人間の必要以上の五欲の制御が効かない愚かさ故です。もう昔には戻れないなんて・・・誰が決めたのでしょうか???

私のそれなりの長い人生を振り返った時・・・モノと自分自身の幸せ度の比較をすれば・・・昔のモノを買った瞬間や使った時のの方が今よりはるかに充実していて幸せ度、満足度が高い様な気がします。

例えば・・・我が家に始めてきた小さな300CC16馬力程度の自家用車(トラックは戦後すぐからあった)のドライブは・・・とてもチープで小さな車でしたが・・・家族全員の笑顔にあふれる幸せな思い出がとても沢山、たくさん、有ります。昔の車は1時間走ると20分くらエンジンを冷やすために休憩するような車でした。最高速度も50キロくらいしか出なかった思い出があります。

私は思うのです。便利って必要以上には必要ない様な気がします。例えば車のパワーウインドウ・・・今どきパワーウインドウがついて居ないのはトヨタのランクル70のごく一部くらいなモノです。

私は軽四を始めとするほぼすべての車について居るパワーウインドなんてまった必要ないと思っています。手回しで十分だし、手回しの方が便利な時さえ多いと考えています。

今の車を見たとき・・・私はこの車を手放すまでに一度も使う事は無いだろうと思えるほどの・・・色々な装備がついて居ます。あまりにも無駄なものが山ほどついてそれにお金の支払いを求められる不思議な感覚

価値の変遷と云う大事な事をキチンと取捨選択をしないとどんどん、どんどん、ヘビーになり身動き取れなくなります。これはあらゆる人間の営みに共通する大切な事と思います。軽さが一番と私は何時も思っています。

例えば昔の家の屋根は台風等の強風で飛ばされないように屋根もその下地もとても重い材料で葺きあげました。しかし、今・・・技術革新で軽くても強風で飛ばないような材料や工法が当たり前の世となりました、それよりも上部を軽くすることで耐震性を上げる事がより重要と見なされる時代の変遷があります。

家も・・・昔々はお風呂さえほとんどの家には無かったのですから・・・お風呂が有るだけで豪邸でした。しかし今・・・どの家にもお風呂は有ります。昔は豪華な大理石や大判の外国製タイルでお風呂を作りました、しかし今・・・お風呂はお掃除のしやすさや保温性が重要とされるような家事労働軽減がより価値を持つ時代です。

価値の変遷・・・これは人間の持つスキルや人間そのものの存在価値にまで及んでいます。

昔は命を長らえる事にこそその一番の価値がありました、時代と共に必要以上を持つことが豊かとされる不思議な人間だけの価値が一番と云う時代を今、私たちは生きています。

家族も・・・構成する一人一人の価値より・・・一族としての価値、ご先祖様を始めとする・・・家・・・の価値が優先されてきましたが・・・今・・・個人、個人のそれぞれの自己満足の価値が最優先される時代となりました。

社会の価値も・・・部族として生き残る事に価値があり・・・一人一人の幸せの価値より全体としての価値の集合体が優先されてきました。

正義なんて・・・時の為政者が決めます。不変のものでは無いのです。正義を実現するために法と云うものを人間は考えだしました。つまり・・・法・・・なんてあんまり当てにならない一時しのぎと云う事になります。

じゃあ・・・現代社会の一番大切にされる価値・・・・個人、個人、一人一人の幸せ・・・と云う価値

その現代の価値が成り立つ条件とは・・・

1、基礎の部分・・・国家の存立・・・今日本はほとんどの人が気にも留めない・・ふー
2、骨組みの部分・・・生命活動を持続できる経済の持続性を導く優秀なリーダーの存在
3、屋根外壁の部分・・・大自然の脅威や暴漢等より家族を守る安全な防御機能
4、内装、仕上げの部分・・・より個性の尊重される・・・個人としての幸せ

しかし・・・今・・・日本はこの一番大事な1と2の条件が殆ど壊れつつあります、その事を平民や愚民は全く気にしていません。今、2のリーダーの使命感が大きく大きく変わりつつあるのです。

国家の存立で一番大事なのは・・・・・平民愚民に仕事を与え生命活動を維持できる事を可能とする一部のリーダーの存在です。これが今グローバル化の名のもと・・・どんどん、どんどん、よりリーダー個人の富と名誉の為に国外に流失をし始めています。

この魅力なき無思考国家には・・・お荷物であるカスしか残らないという・・・残念過ぎる未来が来るような気がします。

アイディンティティ−(人間存立の基礎)無き人間に・・・幸せなどあり得ないのですが・・・利口バカしか増殖させない現代教育のつけが・・・じわじわと真綿で首を絞める様に・・・私たちの近未来を蝕む・・・ふー

多様性なんて糞くらえ一強多弱・・・それがグローバル化の行きつく終着駅の様な気がします。

このような・・・一個人にとってはどうしようもない近未来の価値の変遷に対応できるのは・・・・過去に学び、過去の価値を見出し・・・時を輝かせる・・・真の人間回帰・・・しか無いのかも知れません。

人間と云う生き物は・・・どうも・・・あらゆるものに中毒症状を起こしてしまう生き物の様です。例えば有名どころでは麻薬、やたばこ・・・そして塩・・・それから幸せさえ中毒を起こしてしまうのです。もっと、もっと、もっと・・・際限なくもっと・・・です。

メタボや極デブも・・・激やせ人間も・・・満腹感と云う幸せ感に違いはありません。ただ、デブは胃袋が大きくて、痩せは胃袋が小さい・・・いっぱいになれば・・・満腹感は同じです。なぜにデブになるか???それは今日の満腹感には中毒、マヒが起きさらなる次の苦しいほどの満腹感を求めるからに他なりません。

これは私の経験から導き出された・・・原理原則です。体重84キロ当時の食事の幸せ感より今の60キロの時の食事の幸せ感の方がより良いと・・・学んだ今は思います。味の濃さも中毒になりますから・・・味がドンドン濃くなる・・・そして・・・病気になる

物事・・・中庸をもって旨とすべし

真の人間回帰・・・それが出来る人が人として心地よく感じる必要なモノが必要なだけある空間、一人一人が満足できる心の入れ物・・・それが・・・

感動住宅・・・私の目指す家創りです。

2017年06月18日

さすがの私も・・・疲れたかも?

もう・・・へと、へと・・・です。お待ち頂く事になりましたお客様本当に申し訳ございませんでした・・・ふー

3つのブースの3組のお客様・・・私一人で対応する事となり十分な対応が出来なくて心よりお詫び申し上げます。ふー

お一人、お一人の、お客様の人生さえ左右してしまうお仕事をさせて頂いています。本当のとんでもない重圧と責任感を感じながら日々頑張っています。

若いご夫婦の・・・未来まで思いを馳せる時・・・正直心配になります。本日もずいぶん厳しい事を申し上げたかも知れません。

”貴方は大企業経営者にとっては人間ではありません、ただの一つの部品です。役立たなくなったら捨てられる運命に在ります。捨てられないように時代に価値あるスキルを獲得し続けなくてはなりません。それが家族を守る唯一の道です”””

とんでもないアホーの為政者を選び続ける愚民国家の未来は・・・悲惨な未来でもあります。その悲惨な未来に確実に身を置く貴方は学び続けるしか在りません、奥様も・・・子育て時代にも子育てと共に来るべき社会復帰の事を真剣に考え世の中に価値の有るスキルや資格を獲得するべく真剣に学ばなければなりません・・・夫婦で未来を切り開く決意と学びの覚悟の無い人は・・・

家などローンで買ってはなりません!!!!!

決意や覚悟の有る方でも・・・ローンは出来れば20年(55歳まで)で返済できる力を付けましょう。

貴方なら出来る!!!今できる最善を今やりきる!!!

2017年06月17日

真実をお話しすると・・・不快な顔、けげんな顔

”日本人は・・・自らの頭で考えない生き物になってしまったんですよ!!!”

と本日のお客様にお話をすると・・・不快な、けげんなお顔で・・・お客様がフリーズしてしまいました。ふー

真実は・・・不快・・・どうやらこの方程式が日本国民にはジャストフィットです。

真実を伝えいない為政者と・・・無思考の愚民集団の構成する社会の未来はどうなるか???そんな事、何度も、何度も世界中の歴史が証明しています。

どこやらのお友達大好き為政者がやり放題やって・・・何百億円も資産の有る大金持ちのお友達に・・・ごり押し便宜をはからい、さらに未来の子供たちからむしりとった130億円をただでくれてやる

そんなことしても・・・支持率は1.5%しか下がらない

この国にはバカしかいない証明である。しかも同じ私利私欲にまみれた行為を直前にやっても・・・殆ど愚民は何も考えずに支持をする不思議な国

決して民度が高くないと世界的評価を受けている隣国でも・・・こんな事やったら何百万人がデモ隊として国会を占拠して大騒動になる

しかし・・・日本は・・・???・・・何も起きない、何も感じない、何も危機回避しない

そして・・・ある日ある時・・・国家が崩壊する

本日も・・・某大企業に勤務のお客様に・・・貴方は勉強しないと不要部品として捨てられる未来がありますよ!!!そしたら・・・幸せになるために求めた家が・・・ローン地獄となり家族全員を地獄行きの列車に乗せる事になります!

ぜひ・・・弊社の家創りの学びを通して、経験して・・・学びの本質を理解し、そのスキルを獲得してくださいとお願いをしました。

近未来・・・大企業の工場には人間と云う労働者(社員)は一人も存在しない未来をイメージしてください。最悪は日本には工場と云うものすべてが無くなる可能性さえ有るのです。今現在でも隣国の中国ではロボットの爆買いが話題になっています。14億人居る国でも・・・ロボットの爆買いなのです。

今・・・スキルの低い人間など価値の見出せない時代に向かっています。故に・・・貴方の価値を何時までも価値ある人間とすべく・・・真の学びを命がけで獲得してください!・・・と・・・心からお願いをしました。

2017年06月16日

fu-fu-fu-

nazeka...honjitumo...tyou,tyou,tabou

2017年06月13日

我欲利口の・・・墓穴

某モータージャーナリスト?の持論

”運転にとことんこだわるポルシェ乗りは、やはり左ハンドル車を求めるのです。確かに日本で走るクルマは右ハンドルであるべき! は超正論です。そこに異論はありません。しかし、それに加えてポルシェやフェラーリやブガッティも右ハンドルであるべき!? と本当に言い切っていいのか。左ハンドル車には決して「お金持ちの見栄」だけでは語れないディテールが残っています。それもまた事実なのです”

恐ろしいほどインテリと云われている人々の・・・論理破綻

どれだけ靴が上質で良くても・・・左右の足の靴を違えて履く人は居ません、それさえ解らないのがこの国の上記の様なジャーナリストを始めとする左ハンドルに乗るあーほーどもです。上記に出てくる車はいずれもスポーツカーと云うカテゴリーの車です。日本で走るのに左ハンドルがスポーツ走行をするにに危険か理解さえしていません。

恐ろしいほどのアホーです。

先日某世界的なブランドの高級車を売りまくっているトップセールスに左ハンドルの危険性を話したところ・・・その真実にびっくりして・・・目からうろこ・・・と感心しきりでした。売る人間さえ・・・売っているモノの本質に気付いていない!日本では外国製スポーツカーの9割以上が左ハンドルです。つまり、9割の人間は真に思考する能力に問題があるという事の様です。

クローズドサーキットを走るレーシングドライバー以外で・・・車の価値で・・・”安全に目的地に到着する”・・・これ以上の価値などあり得ません。

私は馬鹿で無知蒙昧と宣伝しながら・・・左ハンドルの高級車を乗り回す人々の不思議(日本で左ハンドルがメリットが有るのは唯一、運転手付きで後席左側に乗る場合だけです。運転手がドアをすぐに開けやすい)

同様の事が・・・日本の住宅にも云えます。40年間経験を積んだエリートでさえ本質に気付くことが出来ない社会を私たちは構成しています。真に学ぶ事なしに本質は見えません・・・

恐ろしすぎるほど愚かな・・・思考回路?・・・を持つ日本人と云う生き物・・・ふー

本日も・・・私と同年代の日本の社会では超エリートに分類されるお客様が・・・私の話に感心しきりで・・・目からうろこ・・・と驚嘆して家路についたところです。

同業者のプロ中のプロが・・・個人の不動産を求める時には・・・弊社にオーダーを下さるゆえんです。

日々テレビで・・・エリートと称する我欲利口の墓穴番組が垂れ流されています。

東京大学でてたばこを吸う人間がいる事で・・・この国の教育は壊れている証明になります。

恐ろしいほどの高学歴バカです。

2017年06月11日

毎度、恒例のお客様の大渋滞発生・・・ですぅ〜

ありがたい事です・・・本当に多くのお客様にご来店頂けまして・・・そして多くのお問い合わせの電話を頂けまして・・・ふー

毎度のお客様の大渋滞です・・・アポのお客様さえお待たせいたすことになり本当に心苦しく思っています。

真に申し訳ございません。

ちっちゃな事務所の・・・3つのブースは朝から晩まで満杯で・・・駐車場でお待ち下さったお客様さえ有り、ありがたい事です。

もう・・・私もエネルギーが昨日に続き・・・息絶え絶えの状態です。

全てのお客様の人生がかかったお打合せです、真剣に、手を抜くなんて事はあり得ない状態が連続で10時間以上もど集中が継続するのです。いくら私がパワフルおじさんでも・・・パワフルに最後のお客様をお見送りした瞬間、エネルギーは尽き果てます。

体はくたくたで・・・頭はオーバーヒート状態で湯気を上げています。もう声はかすれて・・・ノドが痛いです。ふー

もっと、もっと・・・簡単な道は選択可能なのだけれども・・・ご縁があるお客様に於かれましては最善、最高の道ではありませんので・・・プロの私には選択できません。

今できる最善を・・・今・・・やり切る!!!

それが私の使命!!!天命!!!悔い無き時を生き切る!!!

2017年06月10日

省エネ、エコセミナーご参加ありがとうございました!

本日は・・・朝から一日エコセミナーご参加ありがとうございました。無事務めさせて頂きました。

本当のエコとは?何か???

しっかり学んでいただけたと思います。皆様真剣に学びの時を今後も機会あるごとにご提供申し上げますので是非ご参加いただけますようにお願い申し上げます。

真剣な眼差しに・・・一日がアッと云う間でした。

日々多くの方と出会い、日々共に学んでいると・・・不思議なご縁を感じてしまいます。弊社とのご縁が続く方、深まる方の共通項は・・・向学心・・・のとても向上される方とお見受けします。どん欲なまでの学びのエネルギーを感じてしまいます。

弊社のセミナーは・・・テーマは同じでも同じセミナーはありません、日々確実に進化をしています。それは日々私も学び続けて進化して居るからに他なりません。

ご参加の皆様を前に真剣にセミナーをしながらも・・・それぞれのテーマで・・・この学び・・・欠席されているAさんに絶対役立つのに・・・と・・・Aさんの顔が浮かぶ事も多々あります。学びのチャンスを生かしきれない人は・・・実に、実に、もったいない話です。

まぁ〜〜〜・・・それも・・・人生の・・・うん・・・かもしれません。

人生で一番大切なモノは・・・誰が何と言おうと・・・運・・・です。その運は・・・ワンチャンス・・・です。一度・・・運を見放したり、運に見放されると・・・二度と運は貴方に微笑みかける事はありません。

私も・・・それなりに・・・学びの運に恵まれた男だと思っています。出会いのうんに恵まれた男だと思っています。それは・・・ワンチャンスを生かした26歳以降何時も真剣勝負の・・・ワンチャンス・・・を絶対に見逃してこなかったからかも知れません。

私も六十路を過ぎて・・・自分の人生を顧みる時・・・・幸運は・・・ワンチャンス・・・とつくづく思う事が有ります。私が26歳の時・・・そのワンチャンスを見逃していたら・・・・私は間違いなく今頃、汚い作業着を着て汗まみれでそこらの工事現場でモグラの様に穴でも掘って、夕刻には赤ちょうちんでオダを上げるだけの酔っぱらいの文句ばっかり言っている冴えないオヤジ人生で在ったと真剣に思います。

私にとっての26歳の出会いは・・・最初で最後のワンチャンスで在ったのかも知れません。26歳までの私を占めていた価値観、”損得の価値観”!!それを超越する不思議な不思議すぎる行動を私は起こしたのです。・・・まさに・・・学びの芽生え・・・です。

26歳までの私は学ぶという事との本当の意味さえ理解しない人生で在ったと思います。残念ながらこの日本と云う国ではどれだけ高等教育を受けようが・・・学ぶという事の本当の意味を99.99%の人が理解をしていません。

悲しい現実です。

プロはプロを瞬時で見抜きます。・・・・・同様にプロはプロでない人も瞬時で見抜くのです。

どのような業界、どのようなカテゴリーのプロでも・・・共通する価値は・・・時の質の価値・・・をキチンと肌身を持って理解をしています。行動の種類の価値を瞬時で見分けて・・・価値の高い順番で確実に行動に移します。

本日も・・・ワンチャンスをフルに生かしてくださったご参加の貴方に・・・今後も学びのモチベーションを持ち続けるならば幸運の女神は確実にほほ笑む事を保証します。

人には二通りの人しかいません。・・・勝つ人(学ぶ人)・・・そして勝てない人(学ばない人)

原理原則です。

人生は一度っきりです。チャンスも一度っきりなのです。

2017年06月09日

ムーアの法則の終焉

ゴードン・ムーア氏が1965年に、「トランジスタの微細化は非常に速く進み、集積度は毎年倍増していく」と提唱。ただし、微細化の速度は1975年に、「2年ごとに2倍になる」と修正

どうも限界値に達しその集積度の勾配は・・・平坦化に向かいつつあるようです。

あらゆるモノの存在が原子より小さくなり様が無いと同じく・・・・限界を迎えます。当然、必要以上のスペックは・・・過ぎたるは及ばざるがごとし・・・です。

善が存在するから悪が有り、悪が存在するから善の価値がある!!!その適正バランスがとても重要です。

例えば・・・豪邸の憂鬱・・・私は豪邸で暮らしている人で幸せな人をただの一人も知りません。結構孤独で猜疑心で心がパンパンの気の毒な人が多い気がします。

どこに行くにも人目を気にして・・・SPに囲まれて暮らす人生・・・気の毒すぎます。景色に溶け込めるからこそ自分自身が自分自身の心を開放できるのです。

インダストリー4.0を始めとするIOTの時代は・・・AIの時代は・・・本当に恐ろしい時代です。全てがAIでコントロールされ・・・その地球上の全ての事象が・・・たった一つの見えないほど小さいトランジスターを構成する1個10円程度のコンデンサーの寿命に依拠しているのです。10円の寿命が世界の全てをコントロールする恐ろしさ

簡単に言えば・・・天才的なたった一人のハッカー又はAIが、またはその両者が・・・世界の90億人(現在は73億人)を指先一つで瞬時に殺すことが可能となる世の中(核ミサイルへのハッキング等)

原理原則・・・・作れると云う事は壊せるという事(壊せない防御システムなど存在しないという事)

考えただけで・・・身の毛がよだちます。

無実の貴方を・・・犯罪者に仕立て上げるぐらいは朝飯前です。都合の悪い人間は為政者により簡単に抹殺出来る世の中・・・

今でも同様の事が大新聞を為政者が使い起きて居るのに・・・この先・・・もっと簡単に、善なる魂を完全に抹殺出来る近未来

一人の善・・・一人の正義・・・・一人の祈り・・・これを正しい英知と勇気で応援しない限り・・・この恐ろしい未来は確実に猛スピードで私たちを襲い来るでしょう。

一人の善なる勇気・・・

今の時代は・・・この善なる勇気を社会が抹殺する世の中なのかも知れません。

例えば・・・
2000年雪印の大量食中毒事件が起きて・・・反省をしない経営層はその場しのぎの大事件を翌年起こしている。
2001年雪印・・・偽装事件、産地偽装を内部告発した西宮冷蔵は、事件の影響から取引先の信用が無くなり、一時期廃業状態・・・正義を行ったものを抹殺する業界・・。

これから見えるモノは・・・みんな大企業は悪事をやっている???悪事をやっても潰れない、潰さない社会とは???

みんな悪事社会の到来・・・グレーが白となり・・・黒さえ白になる社会

毎日見るテレビで・・・一人の告発者が・・・魂の叫びとして述べている言葉そのものである。

告発者曰く:在ったモノを無かったとは言えない、黒を白とは云えない。

雪印の偽装告発者が社会から抹殺されたように・・・この善なる正義も抹殺されたら・・・この日本に善なる未来などない・・・善なる社会は人々が幸せに生きる基礎である。

最近・・・感受性微弱の若者と接する事が多くなった気がする・・・人間味を感じない不思議な生き物の様にも見える時がある。たぶん、この感受性微弱の若者は・・・泣く事さえ・・・出来ないのかも知れない。孤独さえ感じないのかも知れない。当然、歓びなど感じる事も無いだろう。

ムーアの限界値達成の・・・故になし得た・・・バーチャルな仮想人生を生きるのかも知れない。

自分自身の我欲に少しでも支障を来せば・・・10年以上連れ添った奥様だろうがわが子だろうが簡単に排除するために殺すだろう!!!

貴方は・・・・思いっきり泣けますか???

貴方が・・・・お腹がよじれて痛くなるほど大笑いできますか???

貴方は・・・・切なくて、切なくて・・・心がキュンと締め付けられて・・・涙であふれる事が有りますか???

貴方は・・・・考える葦ですか?貴方は感じる生き物ですか???

貴方は・・・貴方が正しく見えていますか???白が白に見えて、黒が黒に見えていますか???

2017年06月08日

第四次産業革命・・・インダストリー4.0

テクノロジー産業への脱皮・・・お陰様で弊社はすでに20年前よりこの事に真剣に取り組んでいて・・・労働生産性は大企業にさえ負けません。急がば回れが重要でそのベクトルの方向性を常に正しく見据えて・・・単年度の決算数値、効率だけを追い求めてもダメです。トータルでのお客様満足度を含めた生産性(存在価値)が上がらなければ何の意味もありません。

嘘を言わないで済む価値

それはとても大事な価値です。普通の企業の場合お客様とは利益相反関係に在りますので・・・なかなか出来ない事です。

今・・・テレビでは・・・・集団的な大嘘集団が毎日の様に・・・公衆の面前でうそ、うそ、うそ、うそ、うそ・・・まるでうそを言い、嘘を貫き通さなければ一流でない的な空気感さえこの日本を覆っています。全部が嘘まみれな中でも・・・文部科学省・・・が大嘘の舞台とは・・・

この国どうなっちゃうんでしょうね???心配でなりません。

日本の今の教育は人が幸せに生きる為に行われるものではなく・・・為政者や資本家が我欲をむさぼり儲ける為に人々を為政者や資本家に都合よく洗脳する道具と化している様な気さえします。

・・・貴方の・・・志(こころざし)・・・って何ですか?

・・・貴方は・・・何のためにこの世に生きているのですか???

この命題をなるべく早く見つける為に存在するのが・・・教育の一丁目一番地(基礎)・・・です。

基礎の無い家が無いように・・・基礎の無い、基礎の見つからない人間に何を教育しても殆ど意味が有りません・・・使い捨て道具の代わりの人間にしかなれません。そんな人はいずれ使い捨てられます。

食うための金しか稼ぎ出す事しか出来ない・・・そんな人々を大量に作り出して何の意味が在るのでしょうか???そんな簡単な事さえできない人々が何千万人も居る現代日本、お荷物だらけの社会

そのお荷物を・・・貴方が一生担いで生きるのです。日本とはそういう理不尽極まりない国です。

地獄の10箇条でやらせて頂いた・・・分水嶺・・・にあなたは今幸運にもそこに立っています。そのことの真の価値に気付いていない、気付こうとしない若者の何と多い事か???感性微弱極まりなしですね・・ふー

ドイツはもう日本より6年も進んでいます。アメリカは世界中から頭脳を集めまくっています。

インダストリー4.0に伴うIOTなどの新技術の2017年4月開催国際展示会参加国6500社の内・・・ドイツ2500社、中国1300社・・・日本36社(日本経済新聞2017、06、08・・19面記事参照)

この数字が・・・世界の近未来のパワーバランスの全てを正直に表しています。日本の36社、たった36社と云う数字は日本は世界の0.0055%の未来を獲得する力、未来の競争力が無いのです。

アメリカでも時価総額の大きい企業の多くは今、アメリカのシリコンバレーにある時価総額上位10%の企業が民間部門の富の80%を握っており、それは豊富な知的財産を抱えるテクノロジー産業!!!

ニューエコノミーは・・・製造業なんて非効率すぎてやらないのです。

製造業で働く貴方!!!!・・・このオールドエコノミーにしがみつく経営者しか居ない日本では未来はありません。それは大企業でも全く変わりません。

アメリカの偉大なのは・・・政治屋はアホーでも企業経営者はクレバーな点です。日本は・・・残念ながら政治屋と大企業、マスゴミはずぶずぶの・・・腐れ仲間でしか在りません。

このままでは75年前の再来の様な気がします。

未来に向けて・・・この日本では一筋の光明も見出す事が出来ません。

故に・・・気付き、そして学び・・・そして・・・力をつけて・・・高みの見物できる貴方に成るしか道は無いのです。

2017年06月06日

ノスタルジーと合理性のバランス・・・超難題!

私は社員によく怒られます。社長!!!言っている事(合理性)とやっている事(ノスタルジー)と違いますよ!!!無駄なモノは早く売っぱらい・・・どこぞの社会奉仕等をしている世の中の役に立つところに寄付しなさい!!!

・・・と・・・昨日も社員に怒られました。ふー・・・確かに確かに・・・使わないモノを維持費をかけて持っていても意味が無い!

使わないモノは処分する・・・まさに原理原則

しかし・・・ノスタルジーの効用・・・という要素は人間の心の安定に大きく寄与する力を持つファクターである事も間違いない!!!

人間と云う生き物は・・・合理性だけでは成り立たない不思議な生き物である事も事実であります。

例えば・・・牛を神様とあがめる人々が何億人も居る現実

例えば・・・他者にとって神様の牛を殴り殺してむしゃむしゃ血のしたたる肉を食らいつく人々が何十億人も居る。

例えば・・・ただの木材を彫刻するだけで・・・神様とあがめる人々が何十億人と居る現実

例えば・・・かつ丼を一度に10杯以上食いたいと日々汗を流し苦悩し、眉間に深い、深い、しわを寄せながら嫌われながら生きている人々が山ほど居る

例えば・・・煙草を吸う人が我が国だけで何千万人も居る現実が在る・・・

例えば・・・オールドエコノミー、ノスタルジーの権化!合理性なんてくそくらえの・・・トラちゃんをリーダーに選ぶ先進国が現実に在る!!!

例えば・・・ローンは3000万円がどう考えてもギリギリ・・・と云う能力の若者が5500万円のローンを組む現実がある。どう考えても合理的ではない!!!目的と手段の取り違えに気付かない若者が山ほど居る

例えば・・・わが社の省エネレベルは最高、最長60年保証と声高に宣伝する企業が・・・建物の骨組みの取り替え不能な土台や通し柱等の主要構造部に集成材、ホワイトウッド(日本の環境では最も耐久性が無い材料)をシャーシャーと使う不思議

例えば・・・家を創るパートナー選びは一生のパートナー選びである、建設会社とは相互理解の上一生のお付き合いになるのが一番双方にとって幸せな事である。まさに人生のパートナー選びである。それを期限第一(損得第一)で期限を切って決める人が居る不思議?貴方は奥様を期限(損得第一)を切って選びましたか???

本当に、本当に・・・日々輝きながら生きるとは難しい事である。

貴方が苦労している優良宅地探しでも・・・本当に不合理な事が起きて居る、その最大の理由は・・・土地所有者を始めとする行政、政治家の我欲とノスタルジーが勝っているからなのである。

昨今の国会中継などを見ると・・・国民の為に働くはずの多くのエリート、官僚、政治屋が集団で、誰がどう考えてもそれは嘘と見破れる大嘘を堂々とつきまくっている光景を目にする。・・・私には異様な光景に見える。

ここ10年間で日本全国で空き地は40%も増えている現実が在るのに・・・まったく土地不足が起きて居る現実を誰も直そうとしない、空き家は820万棟以上あるのに・・・殆どそのまま放置

建設業界では優良建設会社や大手ハウスメーカーは・・・こんなに余りに余って空き家、空きアパートがあるのに年間433000戸以上(国土交通省発表平成28年実績)のアパートや借家を・・・建て主を騙しして?錯覚させて???我欲を刺激して作らせている現実がある。それを税制で政治屋は応援している不思議すぎる事が起きて居る。

私は・・・かれこれ37年前に・・・ハッと・・・気付いた!!!!!壮大なる気付きの瞬間が訪れた!

それは・・・俺の人生90%以上・・・虚・・・の人生を生きている!!!あまりにもの衝撃で体がガタガタ震えた!

そして・・・それからが私の真なる学びのスイッチが大きな音を立てて・・・がっちゃん・・・と入った!37年間必死で学び続けた!!!今も学びのモチベーションは全く衰える事は無い!!色々なモノの真実が見える様になった

それでも・・・

私の人生はこの腐りきった世の中で生きていく為には・・・虚50%・・・実50%・・・が現実の割合の様である。多くの人と波風立てずに生きるには・・・残念ながら虚には虚で対応するしかない!!!キルケゴールの様に・・・虚を受け入れずに実にのみ価値を置く生き方を貫こうとすると・・・彼がそうしたように自ら命を絶つ選択肢しか無くなるのである。

釈迦曰く:物事中庸をもって旨とすべしである。???37年前の私がそうであったように・・・何も勉強していない、真なる感性の乏しい人は多くの場合・・・虚を・・・実と・・・思い込んでいるからである。為政者や資本家により思いこまされているのである。プリウスがエコカーと99.999%の人が思い込んでいるように・・・

弊社の社員でさえ・・・安易に虚を実と気付かせようとすると・・・激怒する。本当に大変な大変な・・・”無償の愛”無くては出来ない事なのです。とてもエネルギーが必要でとても大変な覚悟が必要な行為なのです。

弊社のお仕事の一番のエッセンスは・・・一番の価値は・・・

家創りを通して・・・26年前に私がハッと気付いた・・・気付き・・・虚から実へを・・・学んで頂く事である。

それには・・・それなりの学びの機会が必要なのである。メチャメチャ奥深い・・・真理・・・はそんなに簡単に解るはずは無いのである。どのような学びでも・・・ちょっとかじっただけで・・・解ったように錯覚するモノである。知っている事と出来る事とは全く違う事なのである。

人は人によってしか磨かれないのである!!!私が何年も何年も私の先生に導かれたように・・・

良き出会いを!!!そして継続は力なり・・・である。私は弊社を選んでいただいたお客様は一生の宝と思っています、私の出来る事なら全力で生きる事の全てに於いて一生サポートさせて頂く覚悟でもあります。

散る桜・・・残る桜も・・・散る桜

今しか無いですよ!!!お互いに一生のパートナーとして今を輝くために学び続けましょう。

2017年06月05日

いったん転ぶと、立ち上がることがほとんどできなくなる

ねずみ男の愚民中の愚民が都民を愚民と笑う不思議な本が出た・・・

そして、いったん転ぶと、立ち上がることがほとんどできなくなるのは真面目な心正しき人々であり、例外も歴然と有る

それは・・・政治屋・・・パンティー泥棒が・・・国会議員という不思議、それを選ぶ愚民多し、開き直ったモノの勝ち?

それは・・・マスゴミ・・・後輩レイプして・・・俺は悪くない!そしてそれを不逮捕、不起訴とする高級警察官僚

それは・・・糞芸能人・・・もうテレビは録画で厳選して見ないと・・・アホ菌が貴方の脳を破壊します。

それは・・・スポーツ屋(賞味期限切れの元自称アスリートたち)・・・バット振り回して、ピンポンして・・それがどうした・・・ピンポンはピンポン以上でもピンポン以下でもない・・・

スポーツはするもので・・・エンターテイメントとして見ても良いけど・・・タダの娯楽それだけのモノである。

スポーツ屋に国民栄誉賞なんてもってのほかである。

殆ど目立たないけれども・・・私費を投じて研究して何億人の命を救った研究者も居ます。

ちゃらい人間でないと・・・評価されないという糞みたいな社会

真面目一筋、世の中の為になる人間は・・・大多数の愚民の受けが悪く面白くないから・・・無視

借金を借金と思わないやからの蔓延する社会

普通のまじめな人間がいったん転ぶと、立ち上がることがほとんどできなくなる・・・そんな世の中をキチンと認識をしましょう。

無学、無勉強の人は・・・チャラ男君の餌にしかすぎません。真面目だけでは何の生きる力にもならない不思議な世の中を大多数の無思考の人が作り上げてしまった現実をちゃんと見ましょう。

国民をバカにして、国民をミスリードし我欲をむさぼる経営者の経営するチームのオレンジ色のタオルを振り回して野球など見ている人間に幸せな未来は絶対に在りません。

私のブログ、見るだけで気分が悪くなるこんなブログを見てくださる貴方は絶対に愚民ではありません、考える、感じる能力の有る方です。あなたの未来をキチンとイメージしてください。その前提条件は国の未来をキチンと見据えた上で・・・イメージする事が大切です。

真の賢者は・・・この国には住みたくなくなるはずです。現に多くの賢者がこの日本を後にしています。

悲しいけど現実です。

キルケゴールの気持ちが痛いほど解る、発狂しそうになる恐怖苦悩に耐えながら生きる辛さ!!

しかし・・・真に学び、真に腐りきった未来に対応できる頭脳とスキルを身に付ければ・・・どぶ池に咲く蓮の花の様に幸せな人生という花を咲かせる事は可能です。

日本人とは・・・実に不可解な・・・頭脳回路を持った生き物である。

2017年06月04日

本日も・・・超、超、超・・・多忙

もう・・・エネルギーがぁ〜〜〜無い・・・ふー