« 2018年12月 | メイン | 2019年02月 »

2019年01月28日

時代は・・・CASE・・・MaaS・・・AI・・・etc・・・

先進技術の代名詞たるCASE(Connected=コネクテッド、Autonomous=自動運転、Shared&Service=シェアおよびサービス、Electric=電動化、の頭文字)が自動車がモビリティーに激変する時代です。家も全く同じようにこのCASEに当てはまる時代がモビリティーに少し遅れて来ると断言できます。

そのキーデバイスは全個体電池です。この全個体電池は小型のモノであればすでに実用化されていますが・・・これが100kWh程度〜300kWh程度の容量のモノが50万円〜150万円程度で実用化される時・・・世界は激変します。すでに今年から5G通信は急速に実用化に向かいますから・・・この両技術が第4次産業革命を完結に導くでしょう。

例えば・・・家事労働から解放される住宅やエネルギーの完全自由化の住宅や使用する水さえ自動循環浄水される家、トイレが健康診断をしてくれて余病の段階でアラートをしてくれる家、子供の教育だって自宅でAI教師が個別指導してくれる時代がすぐそこまで来ています。

近未来に貴方が時代に対して価値あるスキルを維持する為には今から必死の努力をしなくてはコモディティーのいけにえになります。世の常識的な思考の人はベイシックインカムで見えないゲージの中で生きていく・・・わくわくどきどきとは無縁の生になる可能性さえあります。

そんなクリエイティブとは無縁の普通の人がどうワクワクどきどき生を全うするか?私は・・・答えは・・・自給自足・・・晴耕雨読・・・太公望・・・ガーデニング・・・自家菜園等々の大自然の一部の生き物・・・人間として生きる方法があると思っています。

簡単に言えば・・・なるべくお金の必要のない生活をしてどう楽しむかという、激動ストレスまみれの近代社会を俯瞰しながら、つつがなく生きていく知恵であると思っています。

なぜに・・・こんな事を思うか?

それは・・・無い人からは取れない・・・と云う原理原則からきています。大昔なら生贄として命さえ取られたかも知れませんがありがたい事に・・・現代では無い人からは取りようにも取れない、命まで差し出せとは言われないのです。

その意味(自給自足)で・・・家を自己所有するということはとても大切な事です。しかもなるべく安く快適に獲得すべきです。日々申し上げている住宅ローンはなるべくリスクを最小限にした上で最長20年程度での返済をお勧めいたしています。出来れば10年程度で返済出来るほどのスキルアップの努力をお願いしたいところですが・・・出来る人は100人に3人程度でしょうから・・・最長20年で致し方なしです。出来れば程度の良い中古住宅なんて選択肢もとても重要な考え方です。何故にか???

私たちの遭遇する近未来には・・・とんでもない大地震が待ち受けています。その時私が日々お客様にノドが破れるほどの熱圧でお話しする地獄の十箇条を守って家を建てたとしても・・・・釜石等々に見られるように町全部が燃え落ちた場合、最悪の場合、もともと中古住宅は世界ではありえない価値が1割、2割程度しかありませんので命さえ守られれば消失損失がとても少なくできます。土地は残るので再起が容易であるという隠れたメリットがあります。

もう一つの災難は・・・日本の政治の腐敗です。腐りきって居ますので・・・天文学的な大借金は日本国の意志としては返済をする気は無いと思います。そうした場合、貴方の未来に強制的に返済を迫られる場面が来る可能性が大です。大増税や余剰資産没収としての近未来です。この時点では日本は世界の夕張化が進捗するでしょうから・・・優秀な人や優秀な企業は日本を後にする可能性も大です。

その時・・・貴方の目の前の幼子の人生はどうなるのでしょうかね???それは悲しい現実と向き合わなければならないかも知れません。あなたの幼子の人生は今の腐った政治屋にすでに売り飛ばされ換金され・・・今の政治屋を熱烈に応援する今のお年寄りにふりまかれています。

昔、昔、江戸時代などの天候不良による飢きんでは・・・年貢を納める為、自分が種もみを買うために自分の幼子を男なら下働きや丁稚に売買され、女の子なら女郎屋に売られたのです。その金で大人のお百姓は生き延びました。今の時代も理屈的には全く同じ事(老人を守る為に子がいけにえ)がなされています。未来の子供たちの人生を借金のかたに取り上げているのです。この愚行を出来る所までやり続けるつもりの様です。カード破産者が借りれる限界まで借りまくるのと同じ精神構造です。

それでも何とも思わない圧倒的に多数の人々が暮らす国に・・・普通の未来なんて有るのでしょうかZ?

日本国以外でスキルを発揮できない人は・・・普通の未来でなくても・・・何とかなる知恵を今から考えておくべきです。

それが・・・大自然の一部としての生を全うできる知恵なりスキルです。推定20年間と云う日本国、世界がリセット出来る困窮期間を生き延びねばなりません。

今こそ安全なローンの為の金融リテラシーが大切な時代は有りません。是非、学びにお越しください。お待ち申し上げています。

2019年01月27日

こころの平安

本日も本当に多くのお客様にご来店を頂けて心より感謝申し上げます。弊社の打ち合わせブースは昨日、本日ともフル回転でした。打ち合わせの回数を重ねるほどにお客様の笑顔がとてもきれいになり、お声も弾み目の輝きもキラキラしている進化を感じます。ご夫婦の間に流れる空気感もとても穏やかで温かい感触が増しているようにも思えます。

本当にありがたい事です。

何処にも無い学びの場!人格向上の気付きの場を提供させて頂いています。

どれだけ頭脳明晰・優秀でノーベル賞を取る世界的に有名になった方でも不動産を買い間違える事が有る様に、不動産の世界はとても難しい業界です。その買い間違いが、その方の人生に及ぼす影響は計り知れないモノがあります。特にこの日本はとてもその影響が大きい国でもあります。その意味では不動産に関しては日本は世界の落ちこぼれとも言えるようです。

経済新聞等の有識者のコラムによりますと・・・学びの量と質は人びとの年収と正比例しているとの統計結果もある様です。日本は先進国ではぶっちぎりの学びの時間も質も最悪国家で有ります。それゆえに・・・現在のおちこぼれ国家になっています。隣国に軽く見られて馬鹿にされるようなニュースが日々絶えません。

日本には資源らしい資源は殆どありません、それ故に一番大事なのは社会を構成する国民一人一人のクオリティーです。どのような産業でもどのような事象でも水上が一番の影響力を持っています。

産業であれ研究分野であれあらゆるモノは・・・それに携わる人間の質、価値の優劣により勝負が決まります。人間のクオリティーを上げる為の教育、クリエイティブな教育が一番大事なのに・・・時代は何時も進化の加速度を増しています故に人生60年の時代に決めた現在の日本の教育では人生100年時代に向けて圧倒的に時間も質も足りません。生きる事は学ぶ事(自分の価値を絶えず高める事)と私が何時も申し上げて居るように生涯教育が一番大事なのです。その事をないがしろにしている既得権にかじりつく教育屋と云う愚かな集団が有ります。それゆえに日本人の多くはすでに時代にあって居ないのです。これからの近未来この負の現象はもっと色濃く表れてきてにっちもさっちも行かなくなる事が容易に推定できます。

悲しい事です。

先日私はマイナス情報ばかりを振りまいてけしからんとお叱りを受けました。本当に申し訳ない事思っていてなるべく気分が落ち込まないようなブログにすべきと思っては居るのですが・・・役に立たないおべんちゃらブログなど書いてもインターネット上のゴミ以外の何物でもありません。正直なやみます。

正しい事を言うと・・・殆どの人を気分悪くさせ怒らせます。申し訳ない事です。

まるで日光東照宮の・・・見ざる、聞かざる、言わざる・・・そんな選択をこのお客様の不都合な真実に対する怒りは私に求めているかの様です。

多くの人の心の平安はとても大切な事です、今の平安が未来にも続くためには・・・世の中は変化をする事をやめなければ続く事はあり得ません。激動の時代には激動の進化が無いと・・・未来の平安は手に入らないのです。

本当に・・・苦しい・・・時代ですね・・・今は!

2019年01月24日

社員総出で実践防災セミナー3月の予行演習完了です。

リビングのクローゼットは一押しのプランです。とにかくリビングが何時もすっきるする事間違いなしです。それにもまして朝一で出かけるまでの間、扉を開けておけば寒い下着や仕事着をリビングの室温で温めて着替えの時のヒートショックを感じなくて済みます。

私たちは家と云う空間に人生の60〜70%程度を過ごしています。そして残りの時間は仕事に約15%程度を使い、15%程度を余暇等で使い、人生を終えています。

日本の大問題はこの15%の労働の質が先進国最低の質で有り、それは、それは過酷なストレスを私たちに与える労働体形になっています。このストレスを癒すところはどこか???・・・それは家+家族しかありません。

女性の直観力の正しさは・・・それは、それは恐ろしいほどの正確性があります。詳しく知りたい方は下記の書籍をお読みください。

”妻のトリセツ”・・・黒川伊保子 編著 講談社

男は女性には絶対かないません。某国の経済団体の会長さえも、何ぃ〜あのショボいおじさん・・・の一言で完結させてしまうほどの洞察力です。

その女性(奥さん)がイライラする事が最小限になる家が本当に良い家です。女性は男性よりこの精神的に不安定になるイライラする原因が子育てや家事等々を中心として男性の10倍はあると私は推定しています。

貴方が職場でストレスまみれになり、イライラしている妻の居る家に帰りどうやって癒されるのですか???ストレスを消化できるのですか???家に帰る事でさらなるストレスを貯めこんでしまうのが・・・日本の殆どの家です。

その原因の最たるものは・・・間違った家作りの横行・・・です。建設業者が儲ける可能性の一番高い家が業者主導でなされている悲しい現実に日本人は気付きもしていません。

この日本の不幸の根源はあらゆる日本の社会で同じ不幸を蔓延しています。この不幸に国民をさらすと、この不幸に国民に気付かれると政治屋さんは再選が危うくなるので・・・死にゆく者の為の何の未来も開けないシルバー民主主義を中心とするその場しのぎ本質を無視するポピュリズム政治をして国民がこの不幸の本質に気付く事を阻止する悪政をしつづけているというわけです。

私は政治的なイデオロギーは有りません、原理原則に忠実に生きようと思っているタダの凡夫です。

本当の家創りは・・・真に学ぶ事なしに絶対に成功しません。なぜなら・・・今では25年前までは右肩上がりで日本の経済は伸び続けフラットになり10年が過ぎ、そしてこれからは緩く下がりながら・・・ある日ある時突然に急転直下真っ逆さまに落下する時代に・・・貴方は家を持つことで作った莫大な借金を返し続けながら子育てをして家族を守らなければならないのです。これはエビデンスある近未来の日本です。

キャベツ一個買うにも・・・グローバル経済の知識が必要な時代なのです。それはキャベツは隣町の田原で大量生産をしていますが・・・なぜか田原のキャベツは豊橋のスーパーで見かける事はあまりありません。そして田原でなくてもキャベツは基本的に日本で作られていますが・・・キャベツの肥料はその殆どが外国で作られています。

私のブログの話はマイナス情報ばかりと思って見るたびに不快になられる方が殆どだと思います。それは意図的にマイナスブログを付けて居る訳では無く本当に日本には正しく見るとマイナス情報しか無いのです。

今世界では無形の価値が有形の価値を追い越しています。伸びている国全ての特徴です。残念ながら日本は未だに有形の価値ばかりを追い求めている様です。もうベクトルの方向は90度変わっているのに・・・その事に気付いても居ません。

大手ハウスメーカーやブランド設計士のやって居る家作りは、まさしくオールドエコノミー有形の価値、見かけ中心、ハード中心の家作りです。無形の価値たる家の及ぼすメンタルな部分や家族の織り成す精神的な安定など微塵も気にしていません。弊社のあまたある学びのカテゴリーは全て無形の価値をお客様に学び、気付いて欲しいという本物のプロの研究から生まれたモノです。

本日の3月キッチンセミナー防災実践編の社員総出の予行演習も・・・まさしくそのノウハウを家を求める方に伝授すべき大切な、大切な無形の価値の創造です。社員全員が大地震時の貴方を思い、貴方の家族に役立つべく祈りながら自発的に実践したモノです。・・・直前まで私はこの実践を知りませんでした・・・命令されてやる事などにそれほどの価値は無いのです。・・・相手の幸せを祈り自発的に生まれる人と人の思いやりにこそ価値が有るのです。わいわいがやがや楽しみながら試行錯誤してサンハウジングの考えた真にお客様の非常時に美味しくて栄養があり簡単に出来るレシピ、価値ある何処にも無いオリジナル防災レシピも考え付いたようです。3月こうご期待!!!

日本の得意なモノ作りの有形の価値は皆ロボットがする時代がすでにきているのです。そして日本が後進国と思っている韓国や中国やベトナム等々の国が日本と同一のクオリティーのモノを作る事など・・・後数年後の事です。

日本国にも日本人にも・・・グローバルな価値、無形の価値に気付く事も無く、世界に対しての価値が無くなりつつあり、それが今後もっともっと顕著に進むでしょう。

その時・・・円と云う日本のお金は世界的に価値が上がるか?さがるか???

日本の食料自給率が38%であり、世界の食料品自給率ランキングでは124位程度です。そしてもっと恐ろしい事は38%の自給食糧を生産する肥料や飼料の自給率はたった5%程度しかありません。産業を始めとすエネルギーの自給率は7〜8%です。私たちのお仕事家作りの木材の自給率は約3割程度、何故に森林ばかりの日本でこんな事になっているか?国産材は元はタダ同然ですが切り出し人件費や中間流通マージンが高いから輸入品より割高になるという事です。。

つまり人間が生きていく上で一番大事な食量のエネルギーや肥料、資料等々をインクルーズしたトータル自給率は・・・1%程度???

円の価値が減少した場合・・・日本人のエンゲル係数はここ5年で急激に3ポイントほど上がり25.7%程度と先進国では最悪ですが・・・さらに上がり日本人はより貧しくなるという事です。ちなみに2018年発表の主な先進国データーは下記となっています。

1、アメリカ15% 2、ドイツ18.5% 3、英国20.5% 4、スウェーデン23% 5、フランス24% 6、日本25.7% 7、イタリア26.7%

人間にとって一番大事な・・・食・・・を一番ないがしろにしている為政者の居る国が日本です。これで日本のモノの価値がコモディティー化の洗礼をもろに受ければ・・・円安になり・・・食料品を始めとするあらゆるモノが値上がりし食うにさえ困る人たちが山ほどうごめく事になります。

腹が減ったら食うためには人さえ殺すのが人間と云う生き物です。それが人間の歴史そのものです。

それを防ぐ唯一の方法・・・それは自給自足・・・家も自分の家で如何なる経済が墜落しようが一番安全な固定金利でなるべく早く借金を返すという事です。激安で食料品を確保できる知識なり人間関係なりを今の内に確保しておく・・・例えばパートは農家のお手伝いに行き仲良しになっておく・・・簡単にできます。

アメリカ人と日本人の家に対する決定的な違いは・・・家は投資と考えるアメリカ人に対して日本人は家は一生に一度のかけがえの無いもの・・ととらえ方が根本的に違います。アメリカ人は一生の内に持ち家でも5〜6回程度買い替えると言われています。なぜにそれが出来るか?中古でもそれほど売値が下がらないからです。

一生に1度の日本の住宅の寿命がたった30年・・・アメリカは5〜6回も売り買いして建物の寿命は100年超・・・

とにかく・・・グローバルスタンダードで見ると日本人はイカレタやつら・・に見えるのでしょう。

リビングの中のクローゼット・・・寒い、寒い、朝には超気持ちよく、超らくちんですよ!!!家は癒されてストレスが無くなり熟睡できる家が一番ですよ!

他人様にみせびらかす家など・・・家創りの本質を外れた真逆の家です。

2019年01月23日

落ちこぼれ・・・私もその一人・・・ふー

落ちこぼれ・・・私を含めて日本人、日本社会、あらゆる日本が落ちこぼれである。なぜにこんなテイタラクか?それは日本人が未だに日本人たる"私は優秀だ"なんて勘違いを12700万人がしている所にある。

否・・・が無いのである。どれだけ現実的な数字を見せられても、結果を見せられてもそれを認めないのである。お前はクズだ!と言われても私はエリートであると胸を張って居る不思議な生き物である。

なぜにこんな世界の人から見たらみじめすぎる裸の王様的な勘違いが治らないのか?それは・・・自己誤認をし続けるナルシズム的な間違った価値観を植え付ける教育が治らない上に、基本的な事が限界的に困らないからである。何故に?困らないか?それはボンボン政治屋どもがポピュリズム政治=政治屋の再選の条件・・・この方程式を50年も守り続けて山ほど借金を積み上げていて・・・そのモルヒネ借金で本当の痛みを感じなくなっている麻薬中毒者と同じ状態なのである。

アメリカの企業はこの10年で純利益を380%まで増やしているのに対して日本の企業は、この10年でたったの4%しか増やしていない。アメリカの95分の1しか伸びて居ないのである。恐ろしいほどのフリーズ状態なのである。(本日の日本経済新聞1面参照)

大問題はこの現実を日本人の殆どの人が問題である!と認識して居ない事である。

グローバル化とは・・・本当の意味は世界を相手に戦う!!!・・・と云う意味である。江戸時代の鎖国とほぼ同じ事をしながら埋没、沈没する未来を日本人は選択させられているという事なのである。

本日も午後より半日程度、勉強の為に世界有数の企業の企業戦略について勉強をしてきました。全く私と同じ様な考え方でした。日本人で有ること、日本でビジネスや生活基盤を置く事が中長期的に見て世界最大のリスクであるとの考えでした。

世界はこの20年、10年ですざましいほど激伸び、激変しているとの事です。10年で40%と以上インフレにもなり、そのインフレに伴いお給料も上がっているとの事です。オーストラリアやアメリカ、カナダの不動産はここ10年で3倍〜4倍に値上がりしているとの事です。日本はそれに対して日本全国的な平均として0.7倍に値下がりしているとの事です。ロンドンの地下鉄の初乗りが4.9ポンド(約700円)との事です。日本だと120円とか200円と云うレベルです。つまりインバウンドでやたら外国人が増えたのは・・・日本が世界と比べてあらゆるものがやたら安いと思われているからに他なりません。日本最高の立地銀座のホテルでもブランドさえ気にしなければ税込み12000円程度で天然温泉付きシティーホテルに1泊朝食付きで泊まれる(現実に先月の勉強会参加の折に私が宿泊しました)世界の都市などあり得ないのです。

有名温泉地でも7800円ポッキリ一泊2食(豪華バイキング)なんて国は世界を探してもどこにもありません。私は有名温泉地巡り3泊4日全食事つきで35000円なんて旅行プランが日本に現実に有ることを知って居ます。普通にお風呂に入れる国でこんな激安プランがある国などあり得ません。

だからインバウンドなのです。

つまり、日本のバブルのころやたらと東南アジアに物価が安いという理由で日本人が大挙旅行に出かけた真逆の事が日本で起きて居るという事です。つまり、日本は安いだけでお得感満載のインバウンドつまりシーラカンス的な劣化国家と見なしているという事です。

クールジャパンでも何でもありません、劣化激安ジャパン・・・それが正しい現実です。

日本は第一産品等の殆どを輸入に頼って居ますがそれは輸入先の先進諸国の進歩により労働生産性が劇的に伸びていて商品価格が上がって居ないから日本人には気が付かないのです。しかし、このままで日本人がパーのままですと第三世界の人々が日本を追い越す様になると・・・輸入品も安くは手に入らなくなる近未来が予測されます。数年の内に・・・食品物価当がインフレになる事が予測されます。

デフレマインドのままの日本人を大企業がだますためのステルスインフレはすでに始まって居るのです。価格は同じで内容物を少しずつ減らしたり、品質を少しずつ落としたりして・・・現実的にはインフレはすでに始まって居ます。

日本の未来は・・・決して明るくは有りません!!!そんな未来に向けて貴方は家を求めて大借金をするのです。学ばない人に未来などあり得ないのです。勘違いしたままの大借金は超危険です。残念ながら私がどれだけ心を込めて命の限り啓蒙しても勘違いの治らない若者は現実的に居ます。

学ばない人に家族を持つ資格など有りません。学ばない人が、ぼこぼこ子供を産んだらそれは・・・ユニセフが寄付を募るガリガリに痩せた今でも死にそうな赤ちゃんの溢れるフリカの貧困と同じになります。

この私の話に疑問を持つ人は次の質問にYES or NO答えて下さい。

1、借金は返す事なしに永遠に天文学的世界ブッチギリの借金を能力も無いものが、し続ける事が出来るか?

YESと思っている国民が99%の国・・・それが日本と云う国です。

もう結果は見えています。ふー

2019年01月22日

幼子は親を選べない・・・国も選べない・・・ふー

本日のネットニュースです。嘘だらけの日本の現実を再認識しましょう。

東京電力福島第一原発事故直後に、11歳だった女児がのどにある甲状腺に100ミリシーベルト程度の内部被曝(ひばく)が推計されると報告されていたことが、放射線医学総合研究所(放医研)への取材でわかった。甲状腺に100ミリシーベルト被曝すると、がんのリスクが増えるとされる。これまで国は「100ミリシーベルト以上被曝した子どもは確認していない」としてきた。

一事が万事・・・風土とは同質でありそんなに簡単には変わらないです。

正しく学ばないと・・・貴女の目の前の幼子が上記の様な甲状腺被爆をした幼子と種類は違うかも知れませんが理不尽リスクを背負わされる可能性がある人生を日本と云う国で生きていかなければなりません。

私は日々接する若者が気の毒すぎると何時も何時も心を痛めています。その痛みとは・・・

30歳を過ぎても・・・とても幼稚なのです。大事な事を殆ど知りませんし、社会の成り立ちや人間と云う生き物が構成する世の中のリスクを殆ど知りません。幼稚すぎるのです。そしてもっと恐ろしい事は・・・ご縁がありこの現実を知らせるべく私はかなりのリスクを取りご享受させて頂くのですが・・・7割以上の若者はその本質を理解しない精神構造であるという・・・日本の正しい事を教えない義務教育の弊害の壁にぶち当たります。さらに、さらに、さらに・・・恐ろしい事はこの幼稚な若者が幼子の親であるという現実です。・・・まさに、幼稚の連鎖です。

この文章を読んでいる若者は・・・今、腹を立てていると思います。それでは現実を貴方が認識できる能力があるやなしや?

1、幼稚の証明

今、若者の離婚率たるや・・・すごい事になっています。

2、幼稚の証明2

今、約75%の人が変動制のある金利で住宅ローンを組んでいます。変動する金利や世界の社会情勢や日本の未来に対するファンダメンタルズなど全く知らない状態で・・・恐ろしすぎる・・・かなりの確率で日本版リーマンショックの可能性、アメリカの場合は貸し手責任も認められている個人さえも有限責任ですからたとえ失敗してもゼロからの再出発ですからリベンジが可能ですが・・・日本の場合は個人や中小企業は無限責任ですかから・・・失敗すればマイナスからの出発であり、失敗したという烙印(銀行取引停止等)を押されて・・・普通は復活など出来ません。

3、幼稚の連鎖の証明

60歳の熟年夫婦の希望・・・卒婚7割、離婚希望2割・・・まともな夫婦1割

その他にもマイナス情報が山ほどあります。プラス情報が殆ど無い国で幼稚な国民が幼稚な社会を構成しているのです。

ダグラスマッカーサーが72年前に全面降伏した日本に降り立った時に言った言葉

日本人全てに向かい・・・”こいつら全部中学生だ!!!”

それは72年後の今も全く変わりません・・民主主義を理解できていないのですから!!!足し算引き算も危ういのですから・・・我欲者、勘違い人間の集団なのですから・・・

私は・・・自虐的な日本人ではありません、日本人は本来こんな低俗な人種では無いはずと信じようと必死になって居る人間です。

目の前の若者、目の前の幼子が・・・可哀そうすぎます。

我欲が充満した利口バカに支配される悲しい民族・・・うそだらけの窒息しそうな日本社会

冒頭の少女は・・・かなりの確率でガンを罹患し大変な人生を強いられるでしょう!この少女にどんな罪が有るのでしょうか???可哀そうすぎる。涙があふれてくる・・・ふー

2019年01月21日

共に学び抜く!!!男たれ

行政機構等に対する日本人の考え方をまとめたアンケート結果が本日の経済新聞にデカデカと出て居ました。日本人が行政機関で最も信頼しないモノ・・・それは政治家とありました。そしてマスコミもその次に信頼できない組織体であるとありました。

これは全く的を得た感性ですが・・・圧倒的な割合で政治家が信頼できないと答えているにも関わらず・・・同じ政治家、同じ家系の考え方の同じ人を延々と選び続ける矛盾には新聞は切り込んではいませんでした。それはマスゴミと政治屋は同じ穴のムジナなのです。共通の利益媒体ですので新聞が切り込むはずもありません。

このアンケートが指し示す本質は・・・日本人は馬鹿・愚か者であるという結論です。その愚か者を大量生産する根源、それは正しくない社会の浄化作用を機能させない教育なのです。

あらゆる生き物にとっての最優先行動規範は・・・種の保存です、未来へ種を残す事があらゆる事より最優先行動であると神様は私たちを設計された様ですが・・・こと日本人に限っては個人はまさしくこの法則での本能行動をしていますが・・・日本人の社会や日本国と云うくくりになると・・・未来を閉ざす、未来を崩壊させる選択をしている様です。

我が子がかわいいと言いつつ・・・我が子の未来を崩壊させる行動をしている愚

これも冒頭と同様に・・・日本人の大いなる矛盾です。

全く同じ事が日本のあらゆる産業でも起きて居ます。わが業界でも家など余りに余っているのに延々と新築住宅を大量に作り続けています。後14年後には3軒に1軒が空き家になるのに誰も心配もしていなし、問題にもしていません。

同じく後10年後にはAI、ロボット化等々の産業革命の終了と共に労働者の約50%が職を失う可能性が高いのに・・・家を求める若者の殆どは35年も返済し続ける数千万円も借金をして何も危機感を感じて居ません。時代に価値あるスキルアップやクリエイティブ脳を鍛える努力もしていません。

オールドエコノミーの代表たる車などは先進国が作る商品では無いのですけれどもそのことに日本人の殆どの人は気付いても居ません。

産業は水上を抑えたモノの勝ちなのです。その水上の最たる事をやって居るのがGAFAの連中です。もう日本は勝てませんので・・・水上のすぐ下たる電池を押さえる事が出来れば生き残れる確率もあり得ますが・・・微妙な状況です。

世のなかのソリューションの97%は書籍に解決策や解決のヒントがあります。こんなに宝の山の書籍を日本人は殆ど読まないのです。日本人の二人に一人が全く本など読まないと答えています。1週間に1冊程度本を読む人は日本人の3%程度しかいないのです。恐ろしいほどの人間劣化です。

そしてもっとも勘違いする最大の根源は・・・過去の学びに価値は無しです。学びもコモディティー化の激しいカテゴリーの最たるものです。昔東京大学卒なんて肩書は・・・10年もすれば無価値です。

読書時間が最長の国はインドで、1週間の中で約10時間を読書時間に当てている。それに次いで、2位はタイの9.5時間で、3位は中国の8時間となった。また「読書好き」に認定された国は、フィリピン、エジプト、チェコ、ロシア、デンマーク、フランス等々・・・日本は29番目なんて統計もあります。読書時間の調査では下記の様な結果が出ています。

インド 10.7 (時間/ウイーク)
タイ 9.4
中国 8.0
フィリピン 7.6
エジプト 7.5
チェコ 7.4
ロシア 7.1
スエーデン 6.9
フランス 6.9
ハンガリー 6.8
サウジアラビア 6.8
香港 6.7
ポーランド 6.5
ベネズエラ 6.4
南アフリカ 6.3
オーストラリア 6.3
インドネシア 6.0
アルゼンチン 5.9
トルコ 5.9
スペイン 5.8
カナダ 5.8
ドイツ 5.7
アメリカ 5.7
イタリア 5.6
メキシコ 5.5
イギリス 5.3
ブラジル 5.2
台湾 5.0
日本 4.1
韓国 3.1

もちろん、これらは平均ですから・・・注意をして数値を分析する必要が有りますが職業柄本を読む必要が有る人は読んでいるがそうでない人は殆ど読んではいないという事が日本人の読書を評価する実像の様です。私などは40年間欠かさず1週間で50時間程度は本を読んでいますから普通の方の数倍の速さで本を読み込むことが出来ます。そして価値ある本に出合った時には行間を読み込むために何度も読み返したり、著者の違う同種の本を何冊も読み込みます。本日も仕事上の岡崎訪問の電車の行きかえりで1冊本を読み終えました。大いなる知見を頂きキッチンセミナーのバージョンアップの知恵を役立たせます。

このブログを見て下さった貴方!!!貴方は本当に時代に価値ある人間になっているでしょうか?これから数年以内に来る第4次産業革命後・・・貴方は家族を養うほどのスキルを持ち得ているでしょうか???

この問いに・・・明確にイエスと自信をもって答える事が出来る人しか借金などはしてはいけません。
男は家族を養う義務があります。義務を満たせない人は・・・男・・・ではありません。恋だの愛だのと云う病が癒えた、殆どの奥様は自分のご主人の器、器量をキチンと把握をしている様です、奥様から見て尊敬できない、必死に頑張って居る姿や気迫が感じられない旦那さんの場合は・・・貴女の夢?見栄?(新築)はあきらめる正しい選択(中古)を選ぶ方が家族を守れる確率はグンと上がります。

価値を生み出さない社員に延々と給料を払い続ける経営者は確実に会社を倒産させます。これは法人でも個人でも家庭でも全く同じで変わる事はありません・・・原理原則

なぜに今の日本がイマイチで未来の日本が危ういのか???それは・・・返せる当ての全くない大借金をやり続け、この原理原則違反をやり続けている為政者を選び続けている国民(愚民)の居る国だからです。

そこらのコモディティー中小企業なんて・・・あっと云う間に倒産です。その場合一番ダメージを受けるのは経営者です。普通の中小企業の社長よりサラリーマンの方が遥かに安全です。

それが貴方と私の近未来です。借金など全くなく日々寸暇を惜しまず、こんなに頑張って居る私でさえ・・・バカすぎる為政者の導く近未来が恐ろしくて恐ろしくて・・必死に今を頑張りぬいているのですから!!!

銀行は貴方を棄民として扱う事など朝飯前なのですよ!!!

お互いに近未来、未来を生き残るために共に刺激し合い学び抜きましょう。

2019年01月20日

知は力なり・・・は過去の事・・・知をもって利他に尽くす事に真の価値あり

どん欲な学び!昨日も朝から晩まで一日中セミナーに行ってきました。あっと云う間に一日が終わりました・・・六十路過ぎの活字中毒の私でさえ世の中知らない事だらけです。知らない事で山ほど損をしてきた私の人生そのものの大反省も同時にさせて頂きました。

学びはとても大切な事を学ぶたびに再確認をしています。今の学びのモチベーションが学生時代にあったとしたら・・・私の人生は今の1万倍程度に高まって居たと容易に実感できます。その意味では私は良き師に出会うのが15年ばかり遅かった様な気がします。しかしながら26歳の時にわが師に出会え、気付きを得たことは実に、実に、実に、ありがたかった事と感謝もしています。

学びに遅いという事はありません、気付きを得たらいくつになって居ようが人生が大好転します。

日々多くの若者に出会い、日々命の叫びで若者に気付きを願って、祈って精一杯務めさせて頂いています。本日も3名の若者に気付きのチャンスを提供できたと思っています。ご来店時の普通の眼差し、曇った眼差しが・・・お帰りになる前にはキラキラと輝いている眼差しに大激変した瞬間に接すると・・・あぁ〜このまま気付きを大事に学び続けて欲しい、学んだことを自己の行動を変革する事で高めて欲しいと願って見送ります。

本当に多くの若者に接してきて・・・つくづく思います。日本の為政者、行政はどれだけ若者を粗末に扱えば気が済むのか!!!と怒りさえこみ上げてきます。日本の義務教育の若者の新芽を摘み取る教育屋が食うためだけ為の日本の愚教育と云う大弊害を憂います。私自身がその被害者でもあります、しかし、幸運にも26歳の出会いがありました・・・この幸運なご縁を・・・出会う若者に伝えたいと日々精進をしています。

しかし、どれだけ真剣に伝えようとしても・・・伝わらない方も現実に見えます。知識ばかりの頭でっかち!!!現代教育の最も弊害を受けた俗にいう日本的なインテリにはなかなか伝わらない現実も感じています。

どれだけ知識が有ろうとも何の役にも立ちません。知識を具体的に利他に生かす事が出来なければ何の意味も無いのです。頭でっかちの勘違い人間を大量生産する日本の教育!!!何とかしないと・・・日本が沈没、崩壊してしまいます。

悲しすぎる現実です。

本日の若者にも申し上げました。自分に接する人で自分を気持ちよくしてくれる人は要注意ですよ!!!!自分に役立つ知識や真実とは自分にとって気分が悪くなることが普通です。自分を否定してくれるような人こそ心を開き、耳を傾ける重要性がありますよ!!!と申し上げました。否が無ければ人は反省をしないし人は進歩もしないし成長もしないのです。

そんな気持ちよさを求めて、気持ちよさに酔いしれて、自分を解ってくれる、自分の真の理解者だなんて勘違いする若者が・・・幼子の親になっているのです。その親の子の未来は???悲しい現実ですね・・・。昔からの言い伝え、それは”子を見れば親が解るし、親を見れば子が分かる”・・・その通りなのです。子が成人前であれば例外はありません。・・・日本の場合は子が成人しても自己成長、品格成長する真なる学びが殆ど無いので・・・・30ツラ、40つら、50つら さげて外観はいっぱしの大人に見えても幼稚な輩は山ほどいます。

断言します!!!日本の若者の未来は確実に真っ暗です。その中で貴方は生き、そして山ほど借金をして家を求めようとしているのです。この現実に恐ろしさを感じない人は確実に失敗をします。

それなりに人生頑張ってきて、それなりに困らない状態の私でさえ・・・日本の未来が恐ろしくて、恐ろしくて、必死に、必死に日々学び、日々自己否定をして自己進化をして自己改革をしています。私の愛すべき者を真っ黒な世の中が来ようと確実に守ろうと必死に努力をしています。

たかだかテストの点数の良いだけ、そこらの国立を出た以外に何のとりえも無い若者が何も感じずに大借金をして見栄で家を買い人生をつつがなく過ごせる確率などゼロです。ゼロです。

断言します。ゼロです。知識などどれだけあろうと価値はゼロのAIの支配する未来を私たちは生きるのです。

2019年01月18日

人間とは不思議な生き物である・・・

人間とは実に不思議な生き物であると常々思います。人はつい、他人と同じ行動を取りたくなる生き物でもあり、自己正当化を何時も何時もやり続ける生き物でも有ります。世の中での成功者と言われる人の定義は色々ありますが・・・特に現代社会に於いては生を全うするまでに困らない経済力と云う指標も確実にあると思います。

時々お目にかかるのは・・・自分の経済力と親の経済力を混同されている方です。親がかりで今の経済力があるのに・・・自分は優秀だ!なんて思いこんでいる人が多々お見えになります。そしてその多くは現状維持派の思考回路を持っています。

女性の経済的な満足度100%とは月額手取り50万円程度だと言われています。なんだ?50万円/月・・・そんなに大したこと無いと思われる方も多々あると思いますが・・・つまり年俸にすれば800万円程度でしょうかね・・・これくらい収入が有れば女性は経済的な不満を言わなくなるという事の様です。これを一生に置き換えると生涯収入として6億4000万円(800万円×80年)ほど必要になります。これを現役時代40年で稼ぎ出す為には・・・高額所得は税率も高くなりますので年俸で平均2000万円(ピーク時3000万円/年)ほど必要になります。

これは男として生涯で稼ぎ出す金額としたら・・・たぶん1000人に一人くらいの確率でしょうかね・・・それほど手取り50万円生涯年収とは厳しい数値です。

じゃぁそれを望む女性は1000人に一人の男に釣り合う1000人に1人の価値ある女性なのでしょうか???

ビジネスの世界においては、上記の様な1000人に一人の人間になるためには残りの999人とは別の道を行かなければいけません。『ほかの誰もがやっている』という言葉ほど、成功の可能性の無くなる危険なものはない」という事の様ですが(あの有名なウォーレンバフェット氏も同様の事を言っています)・・・ほぼ全ての人間は何時も他人の事を気にして他人と同じような行動を取りたがるモノです。正確には自分の相対的な価値見栄を満たすために他人より少し上の行動(同質)を望むのです。

私は弊社のキッチンセミナーで・・・どこもやって居ない学びの場を提供し続けています。どこもやっていない!!!オンリーワンの学び・・・だから正しくそのテーマの意味を理解し成功する為に人と違う事をやって欲しいのです。

(1)常に学び続け、同じ失敗を繰り返さないように努力していること
(2)学びを教訓に変え、マイルールに落とし込んでいること
の2つを原理原則に忠実に愚直に死ぬまで実行して欲しいのです。。

如何なる人も有限の時を生かされています。有限の時、「時間を味方にする」ことを学び同時にこの時、自分が一生をかけて目指すべき道が見えてきます。そして

”何をするかより、何をしないか”

自分が見極めた道を追求し、時の価値を最大限にするためには有限の時の質を最高に高める為に確実に必要な決断です。

あなたの今の意志は貴方個人が真剣に考え抜いた意志ですか???周りの雑多に影響された思い込みではありませんか???時には自分の価値ある道を追求する為にはあらゆるモノを捨て去る必要が有る場合が有ります。優先順位の明確化です。

今と云う時に一番大事なモノを選択するという事は・・・残りのモノを全てその時間には捨て去る覚悟が必要です。

良いですか?今の時代は夫婦でさえ約半分の人が相手を捨て去る時代なのですよ!!!親子でさえ憎しみ合う親子は山ほど居る時代ですよ!!!ランチ友達は、ほぼ8割の確率で貴方が参加しない時は貴方の悪口で盛り上がって居ますよ!!!・・・それが現代の教育を受けた現代の人間の真実です。

子が親を尊敬したり、妻が夫を尊敬したり、夫が妻を愛おしく思ったり・・・そんな家族はほぼ成功者の確率と同じ程度です。それが現実です!現代人には何か大切なモノが欠落しているのです。

その一番大事なモノが・・・真なる学び・・・です。この真なる学びは一期一会!ワンチャンスです。もう貴方の前には二度と来ません。

私は・・お陰様で原理原則を大事に生きています。そして・・・顕在脳に於いては捨て去る事、忘れ去る事・・・自然に身に付きました。わが命さえある瞬間に確実に消え去るのです。その現実を真に理解し今できる最善を選択し残りは全て捨て去り何時も、何時も、何時も・・・今を生き抜いています。

まさに・・・一期一会・・・日々新たなり

捨て去らないと新しいモノは、新しい価値は、新しい時は・・・やっては来ません。成功の可能性が開けるどこにもない学び!!!ぜひゲットしてください。

2019年01月15日

勘違い推進というビジネスモデル、教育モデル

昨日、超下品なデザインのスポーツカーが発表された!!!日本の工業デザインレベルはどうなってしまったのか???こんなものただどころか金を1000万円付けてくれても乗る事をお断りする。私まで下品にみられてしまう。兄弟車の欧州のメーカーのデザインと比べると月とすっぽんどころか・・・月とウンコのレベルである。こんなものが売れたとしたら・・・日本人及び買う人は間違いなく病んでいる。

原点に返ればいくらでも超ドガッコ良いデザインがあるのに何故にこんな見苦しいデザインを選択するのか???少し前に金を山ほど使い宣伝やコバンザメジャーナリストに賞讃記事山ほど書かせてもどうしようもない下品なデザインが不興で売れなかったベストセラーの車の失敗を反省すらしない同じ愚を繰り返す輩が跋扈する企業って・???金にモノを言わせて・・・吸血鬼、コバンザメ、忖度、茶坊主的な自称モータージャーナリストに・・・本心(かっこわるぅ〜)とは真逆の美辞麗句を並べるコメントを書かせる何時ものパターンになりそうである。日本のジャーナリストと称する人々は、基本的に自己の力だけでは社会から評価されないし、評価される環境が皆無の日本では本当に自力では殆どの人が食えない、生活できないのである。故に・・・大企業の犬に成り下がり、大企業からエサをもらい大企業の商品を売るための手助けをすることにより生きる事が出来る人びとである。

この悲しい現実は・・・日本中に蔓延しているし、金至上主義の現代社会の宿命かも知れません。学ぶという事の欠落故の消費者たる私たちが本当の価値を見極める力を持っていない故の・・・悲しさであります。

日本人は・・・テストの点を取るためには学びらしき事をする(正確には強制される)のですが・・・学びを自分自身のバージョンアップには使わずに・・・自分自身を含めて社会に価値ある行動変革を全くしない人々の様な気がします。

本当に歴史を大事にしない、文化を大事にしない、アイディンティティーを大事にしない・・・不思議すぎる民族・・・それが現代日本人

気付きの得にくい人々の・・・混沌の生・・・

頭ばかりでかくなり凛とした顔つきにはならない・・・五欲まみれ、五欲だけでは自分自身の半分しか見えていない事にさえ気付かない!

謝絵の三億

致し方なし!

2019年01月14日

少しばかりきな臭くなってきました・・・ご用心

そう遠くない内に・・・なにやらありそうな?ご用心めされ・・・

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190114-00010001-flash-peo

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190112-00010000-friday-soci

https://www.news-postseven.com/archives/20190113_845074.html

https://www.news-postseven.com/archives/20190113_845074.html?IMAGE&PAGE=2

正しい知識を身に付け、事前に正しい回避行動、被害最小限準備・・・正しい行動を起こす事以外に助かる方法は無い!

2月9日(土曜日)キッチンセミナー是非ともご参加をください。命より大切なモノはありますか???有休をとってでもご参加ください。

有限の時の・・・質・・・

専門家と称する大企業忖度ジゴロ・・・日本のマスゴミは間違った情報を垂れ流しをしています。本日も自動車業界情報誌の重鎮と云うやからがテレビにでて間違った情報を垂れ流しにしています。テレビ局の経営者は自分の会社の番組のレベルに付いて少しは責任感を持つべきです。

マスゴミは不遜な感じが蔓延しているようです。適当なエビデンスの貧弱な情報を勝手に流して於いて・・・その番組の責任者は俺たちはサラリーマンだ!!!限界があると自己弁護をしています。

誰も責任を取らない、取る必要のない社会って・・・どうなるのでしょうか?ね?

先ごろも医者の残業時間の最大値を2000時間と決めたとの事、この数値の恐ろしさ、殺人的な労働環境・・・普通の人の2倍以上働けと言う数値です。この数値の根拠は地域医療の崩壊が起きてしまうのでやむを得ずとの事、今の医師は平均2800時間オーバー働いているとの事・・・これも平均のトリックです。

若い医者、特に貧乏な心ある勤務医だけが酷使されているのであって・・・多くの医者はますます地域医療、勤務医療から逃避してしまう結果となります。こんなバカげた事を厚生労働省のバカ役人は決めてしまうのです。医師一人一人のスキルの低下がますます助長されてしまいます。

命がけで働くか?勤務医をやめて開業するか?都会の病院に行くか?一生懸命地域医療で頑張って居る医者が・・・職場を放棄して上記の3つの選択肢を選ぶしかなくなる事は当然のことです。

本当の改革は・・・医者をもっと増やす事です。そして医者にも建築士と同じ様に専門性を導入したり、能力審査を定期的にして資格ランキングを付けるべきです。そして勤務地、社会的貢献度、技能ランキングに応じての診療報酬を決めれば・・・都会の開業医なんて誰もしません。医師の偏在や技能の偏在も緩和されることは間違いない事なのです。本筋を見もせずに・・・医師会の重鎮に忖度した制度であります。

あなたに・・・2000時間残業+1800時間労働・・・一年に3800時間働けと言ったら貴方は使命感を持って働きますか????1日に7〜10時間の残業なんて事になります。私も若いころこのような働き方をしたことが有りますが・・・3年で人間が壊れ死ぬ一歩手前まで行きました。こんな殺人法案を決めてしまう国って???確実に病んでいます。

日本の産業界でもやれAIだやれCASEだやれMaaSだと言っていますが・・・確実に先進諸国より日本は置いてきぼり状態ですから99.999%勝てません。自動運転でもウェイモはすでにテスト車両が2018年10月12日 グーグルの兄弟会社であるウェイモが、公道における自律自動車の走行距離で世界最長となる1000万マイル(1610万キロ)地球402.5周分を達成しさらに走行距離を伸ばしデーターを取りまくって居るのに・・・日本のぼんぼん社長会社はやっとテスト車両が出来上がったに過ぎません。恐ろしくも悲しいほどの差です。

もっと恐ろしい事はこの自動運転はいきなりステージ3をとばして地域的ステージ4+MaaSに行く可能性が大ですし、グーグルはこのプログラムやシステムを格安で外販する可能性さえ有り得ます。そうすれば・・・既存の車会社はグーグルにプラットフォーマーを許しその下請けとなる可能性が大です。まさに、パソコンソフトのウインドウズと同じくディフェクトスタンダードを取ったモノの一人勝ちの近未来です。そうなればハードコストの低い中国などが圧倒的に有利です。

そして冒頭の自動車業界忖度編集長は・・・この自動運転(電動化)が一般的になるのに20年以上(2040年頃)かかるなんて馬鹿な事をテレビでくっちゃべっているのです。時代感覚のズレのはなはだしいアホーです。110年前に馬車から自動車に全てが変わるのにたった20年しか必要としていない現実があるのに・・・こんなパーをテレビにだすテレビ局のレベルもまた・・・低レベルと云う事の様です。

ビッグデーターを得たモノは・・・あっと云う間に激変する事が可能なのがAi,IOT、CASE、MaaS時代の恐ろしいところなのです。ミカン箱の様なデカいパソコンが性能を1万倍にして手帳サイズになるのに・・・たった10年しかたっていないのです。

ワイロ配りまくり運動会や展示会に無駄銭山ほど使いキャーキャー言っているのは先進国では日本だけです。もう先進国と呼ぶにはふさわしくない国・・・日本・・・パー過ぎる日本人と云うのが正解と云う事の様です。

近未来・・・新たなるワクワクドキドキを如何に見つけるか???今!それが問われています。まさに”人とは何ぞや?”の命題に立ち返る時です。

私のライフワーク人間探求・・・気付きの瞬間、瞬間がわくわくどきどきの連続です。本日も気付きの瞬間を得て間もない・・・笑顔が張ち切れた・・・声が歓喜に帯びた若者に接しました。

あぁ〜よかった!の感謝の瞬間を共有できました。ありがとうございます。

2019年01月13日

温故知新=歌を忘れたカナリア?

温故知新・・・過去の事実を研究し、そこから新しい知識や見解をひらくこと、となりますが今の時代はこの古い事、過去の英知をあんまり大切にしない世の中の様な気がします。色々な新しきアイテムやデザインが雨後の筍の様に出てきますが・・・私にはどれもおんなじに見え、価値を見出す事が出来ない昨今のプロダクトの様な気がします。

芸能界でも・・・みんな同じです。誰が誰やら良く解りませんし、感動するような芸が出来る芸能人と云う人が皆無の様な気がします。強いてあげれば価値を感じるのは玉三郎の様な歌舞伎役者位でしょうかね!普通の幼稚なティーンがごまんと出てくる団体戦の様な・・・なんとか48なんて言う団体などは・・・もう私にはゴミに見えてしまいます。私も世間受けを狙い・・・カラオケのレパートリーには入って居ますが誰が歌っているかは知りません。

最新の大手HMの家も・・・メーカーは違えども皆同じ匂いが鼻に付きます。これって果たして感情がある人間の住む空間だろうか???と疑問に思えます。

クルマだって最新の日本車は特に・・・全部同じに見えてしまいます。とにかく下品な感じで見るに堪えない嫌悪感を感じてしまいます。唯一、最近の新車の中ではスズキのジムニーだけは・・・それなりの哲学とアイディンティティーを感じて興味がわいて居ますので試乗をしてきました。しかし、70点です。それは・・パッションが感じられないのです。スズキの車は全般的に可もなく不可も無く平凡なのですが・・・ジムニーに足りないのは感動できる1オクターブ低いフェラーリの音なのです。ジムニーがフェラーリの音を出したら間違いなく私は買います。

日本の車全てに言える事は・・・音が悪いのです。レクサスの1500万円の車でも音が悪いのです。見た目はそれなりに良くなっているマツダの車もトヨタよりはマシですが音が最悪です。なぜになぜに音の先進国イタリアの技術者の助けを借りないのか不思議に思います。イタリアのメーカーは車を音が一番大事と設計をします。人間の五感の大切な部分ですから当然の事です。

昔のGTRの432のエンジンなどは素晴らしい音をしていました。出来ないのではなくやらないのです。

人間の五感・・・人間の五感による情報判断の割合

「味覚1.0%、触覚 1.5%、臭覚 3.5%、聴覚 11.0%、視覚 83.0%」

色々な研究がある様ですが・・・・見た目が一番大事、そしてその次は音、聴覚なのです。なのに日本人はこの音を大切にしないのです。

温故知新・・・昔の人は本当に音を大切にしました・・・

古くても感動ものの技術やデザインや音があるのに・・・何故にそれを大事にしないのか???不思議すぎます。人間も同じです、高齢者でもその研ぎ澄まされた感性を持ち続ける人と・・・愚鈍な人に大別されてしまいます。日本の高齢者は残念ながら感性豊かな素敵な高齢者は超極少ですね・・・

昔の車が慶びやパッションを感じさせてくれて車オタクのごまんといた時代は・・・エンスー「エンスー」とは英語のenthusiast(エンスージアスト)を略した言葉で「熱狂的な支持者」という意味を持ちます。自動車の世界でエンスーとは熱心な自動車愛好家のこと

エンスーは皆・・・感動できる音にこだわり自分の車の音のチューニングをしたものです。マフラーを変えたり、キャブを変えたり、カムシャフトを変えたり、インテークマニホールドやエキゾーストマニホールドを変えたり、削ってみたり、足してみたり・・・素材を変えてみたり色々いじくり回して納得が行く音をもとめていました。故にとても楽しかったのです、一日中ボンネットを開けて眺めているだけで幸せ感を感じたモノです。

しかし・・・数値だけを見かけだけを追い求めた現代の車には・・・楽しみは一つもありません。悲しい事です。本当に悲しい事ですね・・・

家創りも・・・温故知新・・・がとても大切です。本日のお客様の設計タイムについつい・・・家創りの温故知新・・・原点や目的を・・・熱く、熱く語ってしまいました。私の話を聞いてくれたご夫婦のお顔はなにかしら穏やかな笑みと、仲良し空気感を感じられたのはとても嬉しく思いました。

数値や見かけだけ追い求めると・・・一番大事なモノを見失いますよ!!!今の日本の大企業の様に・・・結果、衰退するという現実を見れば簡単に解る事です。

あなたは・・・何のために・・・家を求めるのですか???

2019年01月12日

スーパーセルの空模様

GAFA(ガーファ)の脅威・・・グーグル(Google)、アップル(Apple)、フェースブック( Facebook)、アマゾン(Amazon)の4社のこと・・・この4社に私たちの個人情報が取得され支配される時代の恐ろしさ

今の時代は何でもネットにつながる時代ですからあらゆる情報が上記4社に集積されてしまいます。私の今書いているブログでさえアメリカや各種諜報活動機関のAIにチェックされているのです。アマゾンエコーなどと云うスピーカーなどは私は恐ろしくて使う事など出来ませんし、カード決済なども恐ろしくてそれなりのバリアーを作った上で使っています。

ファーウェーのスマホ等がスパイ活動をしているとのアメリカの警告が有りますがアップルなどのGAFAや、マイクロソフトなどもファーウェーと全く同じ諜報活動をしている事など当たり前と思うべきです。当然です、儲けの根源は情報ですから・・・儲ける為に情報を取る事、取った情報を自分に都合が良く書き換えて拡散する事など誰でもどこでもやって居る事です。

取られて困る個人情報等の情報は絶対にネットには出さない事です。一旦ネットに出した情報は永遠に消える事は無いのです。

簡単に言えばGAFAの連中は吸血寄生生物と同じで全ての人間に寄生して、永遠に生き血(富の一部)を吸い取り続けるというメカニズムのビジネスモデルです。

麻薬中毒と同じGAFA無しでは生きられないGAFA中毒人間の社会を構築する事が彼らの主たる目的です。

ビジネスの世界での真の勝者とはプラットフォームを抑えたモノが全てを支配します。パソコンで言えばマイクロソフトです。それぞれの分野のプラットフォームが有りますがそれがこの先、それぞれの分野のプラットフォームの上に上架される上位のプラットフォームが出来上がる可能性が大です、人が移動する事の全てを支配するプラットフォームMaaSの覇権を握るのはどのプラットフォーマーか???大競争が始まろうとしています。

残念ながら日本の企業に全くの勝ち目はありません・・・3周遅れの落ちこぼれですから、日本はハード、ソフトともコバンザメ作戦で生き残るしか無いのですね!

徳川幕府が徳川の覇権を守る為に鎖国をした気持ちが本当に良くわかります。

しかし、グローバル化が進み全てがネットワークで完結する現代社会に鎖国など出来ないわけですから・・・日本が、日本人がどう生き残るかを今真剣に考えなくてはなりません。ファンダメンタルが最悪の状況での活路を見出す本当に難しいワンチャンスを見つけなければなりません。

クリエイティブ思考が一番大事な時代に感性微弱人間ばかり洗脳教育をして大量増産して来たつけがたまりにたまり・・・その痛みや弊害を緩和すべく大借金をしてモルヒネ的な無駄な金をバラまき続けて45年以上が経過してしまいました。

しかも未だに誰もこの深刻度を気付きもしない不思議な人々の暮らす国

どこやらのボンボン経営者ですらこの深刻度にやっと気付き・・・大きく舵を切りました。最悪下請けは半分で良い!!!全部死ぬよりマシ・・・と気付いたのです。どこやらのテレビの新春対談で今まで言ってきた国内生産を現状で必死で維持するという事を修正(無理だと認める発現)する発言がありました。ボンボン経営者の傘下80万人が新たなる職を探す可能性があり得るのです。

今、世界経済は竜巻が起きる直前のスーパーセルの様な雲行なのです。お互いに来るべき空前絶後の竜巻にぶっ飛ばされないように事前にチャンと準備をして備えましょう。GAFAの餌食になってはいけません。GAFAの奴隷に成り下がってもいけません。

敵を知り己を知れば百戦危うからず!!!生き残る道は学ぶ(敵を知り己を知る学び)しか無いのです。

共に学びましょう、激変時代に価値を持ち続ける為に共にバージョンアップし続けましょう。

2019年01月11日

死ぬまで学ぶ事なしにまともな人生などあり得ない

昨今のAiやIOTの進歩のニュースを見ていて10年前の事を思い出します。10年前に学生の姪っ子が何がしらのアルバイトをしたいとの話があり・・・私がアルバイトをするのならスーパーのレジ打ちやコンビニ等の店員では無く将来の就職や人生がスキルアップするような時代に対する価値が経験で積みあがる業種のアルバイトをした方が良い!!!と話をしたところ・・・妹に激怒され怒られた事を思い出します。

妹曰く・・・どんな仕事でも一生懸命やる事に価値が有り、職業を差別すべきではない!!!お兄ちゃんは思いあがって居る!!!と感情的に怒鳴られた事を思い出します。

福沢諭吉の学問のすすめと・・・同じロジックの誤りです。

「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」と言われている。つまり、
天が人を生み出すに当たっては、人はみな同じ権理(権利)を持ち、生まれに
よる身分の上下はなく、万物の霊長たる人としての身体と心を働かせて、この
世界のいろいろなものを利用し、衣食住の必要を満たし、自由自在に、また、
互いに人の邪魔をしないでそれぞれが安楽にこの世をすごしていけるようにし
てくれているということだ。

との前文しか日本人には頭の中には在りません、福沢諭吉は・・・この前文に続く、しかしで始まる後文で真逆の事を言っています。

これと同様に・・・職業に貴賤は無し・・・との言い伝えや学びや世の常識は・・・はっきり言って間違いです。

何百万人を病気から解放し命を救う新薬を発明する研究者と・・・ソープランドのお姉さまの職業は・・・本当に職業としての価値は平等でしょうか???

本当に職業に貴賤無しと言えるのでしょうか???

多くの人の人生を救い世の中の悲しみを防ぎ真に役立つ人間と・・・世の中に負をまき散らす人間と・・・本当に社会的価値は一緒でしょうか???

私は姪っ子に真に世の中に役立つ人間になって幸せになって欲しいと願った故に言った冒頭の私の言葉に・・・罪はあるのでしょうか???

世のなかの常識程・・・間違った事は無いのです。常識とは常識を作るモノに取り有益な事になるように意図的に創られているものです。その片棒をかついでいるのが今の教育官僚の制定する日本の現代教育の様です。

後は・・・マスゴミに愚民の不満のガス抜きをさせておしまい!!!

あなたが今、求めようとする家作りも・・・同じロジックで出来ています。真に学ぶ事なしに安らぎの家などあり得ないのです。住宅屋、マスゴミの為の人生になってしまいますよ!!!くれぐれもご用心召され・・・ふー

2019年01月08日

七味唐辛子を撒きまくる人々の・・・哀れ

年齢を重ね、学べば学ぶほど・・・原理原則に忠実で有れば忠実で有るほど・・・人間の生の本質が少しばかり解るようになってきました。

人間 本来無一物

仏語。存在する物は、本来すべて空(くう)であるから、わが物として執着すべきものは一つもないこと。一切のものから自由自在になった心境。

しかしながら日本人は戦後教育に失敗(アメリカ的には成功)していますからなかなか煩悩が強すぎる民族でもある様です。人生の七味唐辛子が本来仲よくしたり教えを乞うべき品格の高い他者に対しても強く出る民族の様な気がします。

うらみ・・・ 他からの仕打ちを不満に思うこと

つらみ・・・ つらい事

ねたみ・・・ 他人を羨ましく思う事

そねみ・・・ 他人を羨ましく思う事

いやみ・・・ 他人に不快感を与える言動の事

ひがみ・・・ ひねくれた考えや気持ちの事

やっかみ・・・他人を羨ましく思う事

時代はシンギュラリティーに向かい、その過程では大失業や経済の起伏は大きく有り辛い時代を乗り越えなければならないと思いますが・・やがて人々が単純労働から解放される時代、簡単に言えば食うだけなら働かなくてもよい時代が来ると思います。しかし、キリストさんは言っているように・・・

人はパンのみに生きるにあらず!!!

のごとく五欲の最大化や、その存在がもたらす人間的摩擦等々により・・・決して大多数の人が幸せ感あふれる生を会得する可能性は低くなるような気がします。

人間に対する今までの病気や災害、交通事故等々脅威はAIを始めとするこれからの技術がある程度解決するかも知れません・・・しかし人間の老衰以外の最大の死因は・・・自殺や戦争・・・なんて事が近未来の予測に有ります。今現在でも殺人事件の当事者の関係は家族間や夫婦間の怒りの爆発による殺し合いが最大要因となっています。

本音で語らないし、本音で行動しないし、人間の本質についてごまかしだらけで生きている人々が現在でも・・・ごまんと居る世の中・・・なぜか?本音で生きてしまうと人生の七味唐辛子を頭からかぶる事になる事をみんな知って居るからです。

ネットでもやたらと喧々諤々論争や炎上とやらが日常茶飯事です。何故にこんな事になるかそれは・・・みんな平等・・・なんて幻想を信じている人たちが言うだけなら自由、言うだけならただ・・・的な安易な気持ちで書き込みをする幼稚なマインドがそうさせるのです。

深く思考し行動する事・・・人間としての分(ぶん)をわきまえている人が殆ど居ないのです。自らの人間としての品格を心得ている人が皆無の国・・・

新年を迎えて大企業の仲良しクラブの人びとがマスゴミのインタビューに答えて居ますが・・・その答えに本音(政治屋に忖度しまくり)を感じる事はありませんでした。その答える人物の品格の高さを感じる事も有りませんでした。こんな程度の人間が数十万人の社員を率いているのです。

私が品格を感じる数少ない某大企業の経営者(利他の実践者)の言葉が思い出されます。

仲良しクラブの大企業の経営者の連中より・・・そこらのタバコ屋のおばちゃんの方が人間的品格が高いかも知れない。

類は友を呼ぶがごとく・・・哲学レベルの近い経営者がアライアンスを組むのです。チープな企業風土が同じようなやからが欲のみが目的で徒党を組むのです。

ひとことで言うなら・・・”ちゃらい”・・・のです。大企業もマスゴミも政治屋もそんな臭いをプンプンさせている様です。とにかくチャラいやつらが人生の七味唐辛子を撒きまくって居ます。チャラ過ぎる故にどこやらのチャラい国になめられるのです。

人間関係なんて・・・散歩での犬のにらみ合いと一緒です。マウンティングで勝つ方は力の強い方が勝つのが普通ですが・・・現実は時系列でみればその時点での物理的力では無く最後に勝ち残るのは品格の高い方しか勝ち残りません。

歴史を見れば明らかな事です。

2019年01月07日

本当に腹が立つ・・・そしてその先に二つの分かれ道

日本及び日本人の重篤な病・・・それは・・・忖度病(そんたくびょう)・・・

ひらめ病・・・ちらちらと上ばかり見ている病・・・特にマスゴミにこの病気は蔓延してしまっていて・・・ネットもテレビも新聞も雑誌も・・・ウソばかりが垂れ流されていて、向学心旺盛の活字大好きの私は気鬱(きうつ)になる。普通の人は簡単に騙され忖度先の利益に誘導されると思いますが、私は情報を流す忖度者の意図が明瞭に解ってしまうのです。ふー

視聴者(国民等)に対する大切で正確な情報提供が殆どなされないで・・・忖度のウソばかりが垂れ流される・・・マスゴミは自ら自らの存在意義を自分で毀損している事に気が付いても居ない!!!大馬鹿者の集団である。こいつら放送法を守らないどころか・・・歪曲している。

テレビをひねれば・・・常連顔の元犯罪者等の三流芸能人の内輪のワイワイガヤガヤを垂れ流し、すし屋のデブがマグロ一匹に3億オーバー・・・こんな情報すし屋のデブ以外に何の役に立つ!!!あほらし過ぎる!どのチャンネルも殆ど内容が瓜二つ!下品すぎる!!!数分で電源オフが我が家では当たり前の状態です。

3周遅れの・・・日本人

MaaSの近未来・・・人の移動が一キロメートル当たり20円程度の近未来になろうとしている激変の時代に・・・恐ろしいほどのパーである。

現在の人の1q当たりの人の移動の総単価は・・・(平均年間1万キロとして)

自動車(10年保有10万キロ走行として)

軽四 (120万円) ・・・44円/q
普通車(250万円) ・・・67円/q
高級車(500万円) ・・120円/q
VIPカー(1500万円) ・250円/q

タクシー(5`走行の場合)370円/q
バス           100円/q
電車(平均)        40円/q

ウーバーライドシェア    72円/q(アメリカサンディエゴの場合)

だいたいこんな感じの人の移動コストがかかります。そして車を10年保有では無く5年保有の場合にはこのコストに約1.5倍した価格が移動コストとなると思います。

これを人の一生に置き換えて普通車利用で考えると67円×10000`/年×80年=5360万円と云う一生の車での移動コストとなります。これに新幹線や飛行機、電車、タクシー等々が加算されるわけですから・・

5年、5万キロで車を買い替える人は・・・8040万円+αもかかる人生です。こんなアホー人生を99.9%の人びとがしている事になります。(教育の荒廃の極致ですね・・・)

人の移動ってとんでもないコストが発生しています。そしてこのコストが自動車産業を発展させそこで働く人々の利益となり経済をささえているのです。これが・・・

MaaSの時代となれば・・

20円×10000`/年×80年=1600万円と約3分の1となるという事です。当然、。CASEの時代「Connected:コネクティッド化」「Autonomous:自動運転化」「Shared/Service:シェア/サービス化」「Electric:電動化」の4つの頭文字、そしてAIの時代、シンギュラリティーの確実な到来

となれば物流はもっと合理化するでしょうから人の移動は半分で済むじだいとなるでしょうから・・・トータルとしては6分の1の産業となる可能性が大と云う事です。わが愛知県の様に自動車産業が集積しているがゆえに豊かな地域は・・・この減少反動を一番受ける地域でも有るのです。

これからの時代は水上から水下までを10の行程が有るとすれば・・・その富は0から1への行程に7割・・・2から9までの行程に1割、そして9から10までのユーザーインターフェースの所に2割程度の配分となると思います。

普通の人の無思考なままの素朴な疑問・・・そもそも1q当たり20円での移動なんて可能なの???

私は旅行計画を立てていて・・・総行程約2000`程度を旅行します。1q当たりの移動コストは約10円程度で旅行します。今でも知恵を使い正しい情報を取り0〜1の思考をすれば可能なのです。ちなみに超・超・超忙しい時間単価の高額な私がヒッチハイクなどはしません(詳しく知りたい人は是非ともご来店下さいね!)

それぞれの行程での人の労働人口は・・0から1までの所で1%程度 2から9までの所で60%程度 9から10までの所で39%程度の人が働いているという事です。こうしてみるとたった1%の人が富の7割を保有する近未来となりそうでです。この1%の人に日本人はどれだけの人が入れるのでしょうかね???はなはだ疑問です。今の日本の様に無学、無思考、強欲、目の前の事しか見ない大人がまん延している状態を放置すれば大失業時代も確実に来ると推定されます。

あらゆる人、あらゆること、あらゆる人の営みに新しい価値の創造が今求められています。

そんな新しい価値の創造を出来る学びの場、実践の場が弊社の最大の価値です。

新年に当たり弊社スタッフに申し上げました!人は現在の自分を肯定する自分に都合が良い情報しか取り込まない・・・故に進歩はしない。人は自分に取って正しくて足りない部分を指摘されると腹が立つ!自分に取って不都合な真実にしか人は腹を立てない!否・・・自らを自らで否定するところから進歩がはじまる。

0〜1の人と2〜9の人の最大の差は・・・皆腹を立てる、そして0〜1の人は腹が立った原因を自らを内観して考える人である。そして自らの足らずを自覚して真剣に努力をする人なのです。

あなたは・・・どちらの人ですか???・・・どちらの人になりたいですか???

共に学びましょうね!!!

2019年01月06日

新年の決意

仕事始めです。今年も本日よりフルパワー全開で頑張ります!!!わが業界はお正月休みが他業種と比べて長いですが・・・お休み中殆ど家に籠り勉強をしていました。書籍を読み込んだり、経済記事の信ぴょう性や現実との相違をチェックする為に過去4ヶ月分の経済新聞を全て詳細に読み返したり、経済の世界的なカリスマのネット記事を読み込んだり・・・多くの事を学んだあっと云う間の8日間でした。

今年は本当に厳しい極寒の時代の幕開けの年となると思います。その極寒の中でも生き延びる事が出来る知恵と能力を今まで以上に鍛え上げていかねばなりません。北極や南極でも普通に生活が出来る生き物が居ると同様に私も今年は今まで以上に原理原則に忠実に学び続け、そして行動(確実なアウトプット)していきたいと思っています。

原理原則(大自然の掟)とは時に優しく時に厳しい・・・原理原則を踏み外したモノには確実にその生命を奪う事など当たり前の事として実行されます。淘汰される事が100%の歴史的事実を見れば明らかな事です。

まさに・・・賢者は歴史に学び!愚者は経験に学ぶ!です。

如何なる人間社会の幸不幸も人間と云う生き物がその原因を作って居ます。歴史とは本来人間と云う生き物の本質を学ぶ学問なのです。つまり、私は何者であるか?を解き明かす知恵を与えてくれる学問なのです。そして森羅万象の原理原則の本当の正しい理解を与えてくれる学問でもあります。

私たちの住む日本と云う国は先進国と言われてるOECD諸国の中で一番病んでいます。国が何故に病むか?それは大多数の国民が病んでいるからです。国民が原理原則を無視し続けていてその結果として間違いをし続ける為政者を無思考のまま選び続け国が病んでいるのです。まさに歴史は繰り返すです。

天文学的に膨れ上がった国の借金約1300兆円・・・殆どの国民はこの借金を自分の借金と思っても居ません、思っても居ないモノを返そうと思うはずはありません。つまり、出来る最大値まで借金は膨れ上がる運命を国民が選択しているという事です。

誰も返そうとも思わない大借金は・・・どうなるか?

1、踏み倒す・・・国家破綻
2、第三者に強制徴収される・・・大増税、資産税等

この二つが時間差で同時に起きるのです。

今の日本と云う国は約半分の人6000万人は働いても居ません。そして3200万人は生きるにやっとの非正規雇用です。そして正社員3500万人がなんとか借金を返す能力の有る人たちです。その正社員の中で年収平均415万円の1.5倍以上の年収600万円以上の人は正社員の約2割(700万人)しか居ません。そう・・・あなたもその一人です。この700万人しか借金を返す事が出来る明確な能力が無いのです。この能力者一人当たりの借金額は1億8571万円となります。こんな国に未来は果たして有るのでしょうかね???

学んで能力を伸ばす固い決意の無い人に・・・家族を持つ資格はあるのでしょうかね???

真の学びの決意、芽生え、気付きの無い人が家を持つために大借金をするという事がどれほど危険な事か!!!電卓たたく能力さえ有れば容易に理解できることです。こんな電卓たたく能力さえ日本人の9割以上は無いのです。

悲しくて恐ろしい現実です。

そもそも如何なる借金も返済方法及び返済期日が明確にあります。そんな簡単な事さえ決めなくて大借金をする事を為政者に許すパー国民・・・それが日本人です。

近未来金利が5%になっただけで・・・変動金利75%の日本の若者には日本版リーマンショックはかなりの確率で起き得ます。そしてその頃には日本国破綻、そして南海トラフ地震、首都直下地震、地球温暖化のスーパー台風、大雨、大洪水、灼熱地獄、AI革命、MaaS変革が同時に起き得ます。

今!私は私の両の手のひらでわが顔を覆っています。どうすれば良いのか?何が最善か?苦しみぬいて・・・わが顔を覆っています。目の前のご縁がある若者をどう救えば良いのか?真剣に悩みぬいています。

辛くて苦しい一年になりそうです。ふー

それでもあなたは目の前の幼子、奥様、家族を守らなければなりません!貴方の決意が有れば助かるための、生き抜くための最善の学びの場を提供する事をお約束します。共に学びましょう!

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP