« 2018年02月 | メイン | 2018年04月 »

2018年03月30日

目の前しか見えない人!!多し

二人に一人がガンになり、そして3人に一人がガンで死ぬ!!!それでも煙草を吸う人が一家の大黒柱になるであろう男性で3割強いる不思議・・・そして発がんや奇形児が生まれる確率がどれだけ高くても、女性も1割近く居る不思議

低開発国ほどそしてアジアほど喫煙率が高い傾向にあるようです。たばこと発がんの関係性は明らかなエビデンスがあるにも関わらず日本では殆ど放置状態です。私もたばこは大嫌いです。たばこを吸う人を見るとそれだけでその方の脳みその程度の低さを感じずにはいられません。そしてなによりも共通するのが煙草を吸う人が受動喫煙に対する認識はほぼゼロで有ることがとても多いとおもいます。

ハッキリいって・・・煙草を吸う人に本当に賢い人はゼロです。人前でどうどうとド臭いオナラしながら平気な人です。他人様が食事をしていようがド臭いオナラを平気で出来る人・・・はっきり言ってクソ以下です。

たばこを吸い勝手にガンになり勝手に死んでいく分にはどうぞ、ご自由にですけれども・・・がんになり健康保険を山ほど使いそして国民皆保険を危うくする愚かな愚民中の愚民です。そして自分だけならまだしも他人様も受動喫煙で命を危うくする・・・もう殺人未遂罪です。

こんな毒ガスを・・・ほぼ国有の企業が販売している不思議な国・・・それが日本

理不尽が大手を振って・・・そこかしこに歩き回っている国・・・・それが日本

ガンになり最先端の治療方法を医師からガイダンスを受ける・・・そして現在利用可能な治療方法の最先端治療は年額5000万円である。その他にもオプジーボなどの1500万円超/年を超す治療が山ほど増えつつある現代医療

85歳の我欲ジジイがガンを罹患して・・・治療に健康保険を3000万円使いそして・・・ほぼベットに縛り付けられたまま3年で死んでいく

そしてこの3000万円は・・・何の罪も無いこのジジイとは縁もゆかりもない・・・未来の子供たちが負担する。

為政者の友達に・・・税金100億円くれてやっても・・・知らん顔・・・何が悪い法にのっとってやっただけ!!!その現実を全く問題視しない税金を食いつぶすだけの圧倒的多くの愚民

今・・・この国の天文学的借金を返す能力の有る人・・・一人当たりの返済分担額は優に1億円を軽くオーバーしています。

かつて・・・植木等さんが・・・・・無責任野郎・・・の映画を作りましたが・・・今日本人の99%の人が無責任野郎に成り下がった現実を誰も直視しない。

日本人が本当に自国の未来を思うのなら・・・毎年1%づつ消費税を上げて最高税率25%程度まで上げないとこの国の未来は無い。

今のポピュリズム最優先の為政者にこんな事は出来ないので・・・ずるがしこくも・・・この国を計画的インフレに導き30年で借金を半分以下にする毒薬政策を実施しているがどうにうまく行かないので毒の量を毎年、毎年、少しずつ増やしている危険極まりない政策を実行中です。命が危うい、国が崩壊してもそんなことは知らん・・・自分だけ助かればよい・・・そんな奴らを愚民は選び続けて居る不思議

そんな愚民が・・・何も学ばずに家を作れば・・・それは・・・どうなるか???

そんな圧倒的多数の愚民ハウスの大借金が・・・国家が崩壊する引き金を引く事になり得ます。

かつての・・・日本人と同じ過ちを犯す・・・ふー

この国の人々は先を見ないから・・・・目の前の欲に溺れケセラセラと生きていけるのだと思う。

先が見えるって・・・超ブルー

2018年03月29日

お花見・・・&・・・温泉

お花見をしてきました・・・今年は花が咲くのが早くて・・・色々な花見名所のイベント告知日とズレています。

しかし・・・よくよくシゲシゲと見ると桜の木にも個性があり、花模様もそれぞれに違いとても面白いですよ!そして老木、若木とうとう花の咲き方に違いが発見できます。それにしても花が咲くたった1週間程度の価値の為に・・・花が咲かないほぼ一年間の年月をどうみても幹や枝ぶり、葉の美しくも無い木を植え続ける。

それだけの価値が・・・一瞬の開花に有るという事でしょう。

本来なら・・・如何なる大自然の創造物も・・・いついかなる時も実は美しさは同じなのですが・・・枯れ木からいきなり薄ピンクの花が一気に咲き誇る劇的な変化が・・・感性の鈍った人の心の殻を破るほどの勢いが有るという事なのでしょうかね・・・

満開の桜花の木々の下に・・・アジサイの芽の若葉が少しだけ出てきたその横に昨年咲いたアジサイが枯れたままの姿で残って居ました。枯れたアジサイも・・・とても美しく感じました。

人も年月を重ねる如くに・・・進化し、その品格を上げ、存在感を増す様に美しくならねばならなにのですが・・・なかなか出来ない自分自身に少しばかりイライラする事もあります。

人も建物も花も・・・若い成長期の勢いがある時はみずみずしくその美しさは特段の気配りがなくても際立つのかも知れませんが・・・いかなるものも年月を経るとともに・・・その適正な新陳代謝が行われないと薄汚れて見えてしまったり問題が出る様な劣化をしてしまうのです。その新陳代謝が自然界とおなじく・・・そんなに手間暇かけなくてもできる様な成長や存在のありようがとても重要となります。

如何なる人も如何なるものも・・・あらゆるものが・・・過去をよすがに生きてはなりません、存在してはなりません、今を咲く・・・今を全てとして生きなければならないのです。櫻花も・・・今を全てとして咲き誇るから・・・美しく感じられるのでしょうが・・・今は・・・一瞬にして過ぎ去ります。そして次なる今を命の限り生き切るのです。

過去の繁栄や過去の栄光を・・・いつまでも引きずり・・・自己進化できずに・・・朽ち果てる様な悲惨な事になっているオールドエコノミーをあちこちでみます。また、このオールドエコノミーを甘やかしてさらなる苦悩を与えている為政者の愚も・・・あちこちで見かけます。

今咲き誇る・・・櫻花でさえ・・・大自然が創り上げたモノではありません、人が人の欲のおもむくママ作り上げた人造物なのです。本来の美しさとは少しばかり違うのです。

古人(いにしえびと)は花見と云えば・・・梅の花・・・なんでした、自然の桜は花と葉が同時にでてしまうため梅に比べてあまり美しく感じないのが桜の本来の姿でした。桜花の花見とは歴史的にはつい最近始まった風習なのです。

花ちりて・・・残る桜も・・・ちる桜

人間の欲が作り上げた・・・今のさくら・・・寿命は60年ていどと言われています。最高でもたった100年です。樹木で最高寿命がたった100年なんて・・・まさに異質です。

大自然の摂理と人間の欲・・・その両極を揺れ動く心模様と共に・・・お花見をしてきました。

あなたは何を感じて・・・花をめでたのでしょう???

2018年03月26日

春霞(はるがすみ)

春霞(はるがすみ)今!山々を眺めると・・・ぼーっと霞んでいます。春先は私の頭も花粉症でぼーっとしまくっていてなかなか辛い時期でもあります。後少しだけの辛抱ですが・・・ちまたでは春先だけでは無く年がら年中ぼーっとしまくって居る人々が溢れている様な気もします。

物事の優先順位がキチンと付けられず目先の小さな小さな我欲が全てで大事な事を後回しにしたり、無視し続けて居る人々が殆どの様な気がします。なぜに?日本人は自らの頭脳で思考しなくなってしまったのか???今だけを見て未来を感じなくなってしまったのか???悲しい現実に何時も何時もやるせない気持ちが私を支配してしまいます。

今、貴方が必死に探している優良な住宅地、この日本には溢れるほどの優良住宅地が使われずに放置されているのに・・・貴方の手には入らない。値段だって正しい需要と供給がされれば今の半額なんて当たり前になるのに・・・政治屋どもが我欲をむさぼり国民や日本の未来なんてどうでもよい的な政治をしているので日本の若者が今も苦しめられていて・・・そしてその若者の近未来などは暗黒の希望など殆どない人生へと突き落とすのです。そして・・・ぼーっとしている事が当たり前の若者は・・・そんな自分たちの未来を食い散らかす我欲まみれの政治屋を支援している不思議な光景が広がるのが日本と云う国です。

私は目の前の若者に言う言葉があります。・・・無知は犯罪・・・である。

この日本には日本の最高学府を卒業した無知生物が溢れかえって居ます。今、マスゴミがキャーキャー日々報道している政治ショーを見れば無知のパンデミックは明らかな事です。悲しい現実ですね・・

超優良宅地を使わないで格安維持するのに・・・梅の木数本植えるだけで税金が10分の1になる様な愚かすぎる税制を誰も正そうとはしません。

成人とは名ばかりの・・・役立たずを世に放逐する教育行政も大問題です。役に立たないから食えない、食えないから犯罪に染まったり社会の荷物になり、そして健康すら概して、これまた税金を浪費する!

働かざる者食うべからず・・・原理原則です。(もちろん健常者が前提です)

働くとは・・・世の役に立つスキルを持つ事が前提です。国民はこの世の中に役立つスキルを身に付ける義務を持つという事です。これが真の教育を受ける権利であり、同時に義務でもあるのです。

こんなシンプル過ぎる事さえ・・・教育屋どもは理解していないのです。

例えば・・・スイミングスクールに貴方の子供をお金を払い9年間もほぼ毎日行かせて・・・9年たっても我が子が泳ぐことが出来ないとしたら・・・貴方はこのスイミングスクールに大問題を感じませんか???怒りませんか???金返せ!!!ばかやろう!!!

泳げようが泳げまいがそんなことは知った事では無い!!!教えるコーチが食えればそれで後は知らん

このばかやろうスイミングスクールと全く同じ事をしているのが・・・日本の義務教育です。

若者が食えようが食えまいが・・・幸せになろうが不幸になろうが・・・そんなことは知らん・・・それがこの国のリーダーです。。そのリーダーを圧倒的多数で選んでいる不思議な生物の居る国・・・ふー

どれだけ不法行為をしようが・・・誰も正そうとはしません。ふー、借金しまくって麻痺しています。

私の花粉症でぼーっとしまくって居る頭脳でも・・・これくらいの問題抽出力はあります。

どうも・・・東大出た無知には理解で居ないほどの難しい問題の様ですが・・・ふー

若者よ!!!気付け!!!そして・・・怒れ!!!行動をしろ!!!

無知は犯罪である。

2018年03月25日

九州より東京の花満開が早い・・・

桜前線と云う表現が使えなくなるような・・・なんとも不自然な日本の気候です。もう日本の四季がぐちゃぐちゃになりそうな未来の予感がします。時代の進捗と共に色々なモノ、いろいろな事が激変をしています。それを進歩というのか?廃頽と云うのか・??偶然というのか???実に悩ましいですね・・・

この世の生き物で・・・正直でない生き物は・・・どうも人間だけの様です。そして人間を正直で無くしている原因の全ては・・・我欲・・・のみです。心の安定やこころの平安は・・・その根本基礎が・・・正直と云う心のありようの上にのみ立脚しているにも関わらず・・・人はこの原理原則を無視して・・・我欲に走りそして苦しむようです。

実に悲しい生き物ですね・・・ふー

本来人間と云う生き物は・・・こうも欲深き生き物であったのであろうか???時代の進化という不思議な言葉に騙されてはいないだろうか???経済の発展という目標がそもそも・・・人間の心を満たしてくれる目標なのだろうか???

私の生き方の中心的な考え方に・・・物事中庸をもって旨とすべし・・・という教えがあります。まあ、まあ、だね・・・これバランス最高!!!それなりにみんな仲良し!!!的な感覚を求める言葉でもあります。

これは経済活動だけではなく・・・スポーツなどの勝負事にも当てはまるのではないかとも思っています。勝つ日もあれば負ける日もあって良いのではないのでしょうか???金メダルが全て・・・後は皆同じ価値の無いものなのでしょうか???また、金メダルが・・・未来永劫価値を持つモノでもないとも思っています。

もと・・・金メダリストの美名の元・・・その後の人生をクソみたいに生きる人が如何に多いか!!!悲しい現実を見せられてヘキヘキとしています。金メダルの価値は・・・それを取ったトータルプロセスの瞬間のみに価値が有るのです。ぶよぶよに太ったメタボの元金メダリストには何も価値は無いと思っています。

今!!!・・・が輝いて居なければ・・・何の価値もありません。

一つの道を探求する事はそれはそれは美しい事です、しかし、その道の探求が世の中の為、他者の為になる行為でなければ・・・その道は・・・はたして本当の美しき道であろうか???

野山に咲く大自然の花はなぜに美しいと感じられるか???ただひたすらに咲くのみ・・・

この花の美しさの対極に有る映像を・・・毎日、毎日、毎日、マスゴミに垂れ流されたら・・・本来の人と云う生き物も・・・我欲まみれになりおかしくもなる事は容易に想像が付きます。

下品極まりないパーが・・・なぜか巨匠と呼ばれ・・・マスゴミを通して低俗で人間の本来持てる美たる心を腐らせる毒素をまき散らす悲しさ、そして心柔らかき若者が汚染され心を奇形にされる。

東京の桜は・・・私に同調して・・・警鐘を鳴らしているようにも感じられる。しかし・・・さくらはさくら・・・

人間がどうなろうとも・・・それは自業自得と・・・気にかける事も無い。ただ、ただ、美しく咲くのみ

しかし、私にはさくらと違い言葉がある、本日もご来店頂けました若者に・・・無知は犯罪である。と厳しい言葉を投げかけた!!!

親御さんでも行動(人生一生勉強)を起こそうとしなかった若者に・・・赤の他人の私が意見をするなんて事は僭越至極な事は承知の助です。マスゴミ毒素に犯された若者の心に・・・感性・・・を取り戻すチャンスになればと思い、ついついおせっかいを焼いてしまう。・・・ふー

気付かせ屋!!!のおっさんは・・・日々苦労をしていますよ!(笑)・・・東京のさくら花さん!!!

・・

2018年03月24日

オールドエコノミーとニューエコノミーの逆転

温泉に行ってきました。つるつるのお湯につかる事が普通は目的ですが・・・この本来の目的はさておき私は前より気になっていた・・・ニュータイプの温泉ホテルがとても気になって居ました。それは・・・激安だけど満足度がそれなりにあるのか?ないのか???を検証に出かけてきました。このニューエコノミーの勉強は・・・私たちのお仕事にも確実に役立つための・・・研修、研究旅行でもありました。

一泊二日で・・・湯めぐりチケット27のホテル施設が利用できるチケットを活用して5つのホテルを見学、体験をしてきました。それぞれのホテルの景観、ロケーション等の売りから内部の施設の売り、施設の維持管理状況等々、お湯の売り、食事の売り、何をそれぞれのホテルは売りにしているか???これら5つのホテルの一般的な部屋の一泊二食付き価格は最低8000円から最高3万円ほどの幅のあるホテルです。

これらのホテルの稼働率、お客様の数の比較は・・・平日にも関わらず激安ホテルと、最高級ホテルの二つのホテルが満室・・・それ以外は・・・パラパラ・・・と云う現実でした。

そして・・・不思議な事に私たちを満足させてくれたホテルは・・・激安ホテル二つの内の一つでした。あらかじめ私が前々から気になっていたニューエコノミーのホテルでした。激安なのに手抜きが無い・・・不思議な満足感を感じました。それは徹底的に無駄を排除した合理的なホテルでもありました。例えば当日の宿泊者は満室で有り宿泊者も200人〜300人近く居たと推定されるのですが・・・フロントはたった1人の女性が全てを切り盛りしていました。そしてそれでも殆ど不満が出ないシステムが考え抜かれていました。

とにかく働く人々がとても生き生きとキビキビ動いているのです。そして高級ホテルに見られるような大げさな仕掛けは有りませんが・・・小さな、小さな、慶びや感動が・・・いくつも、いくつも感じられるような接客がとても嬉しくなるのです。

例えば・・・みそ汁が・・・コーヒーサーバーの機械から出てくる不思議、それはアツアツのみそ汁を美味しくタイムリーに提供できる無人の仕掛けです。

例えば・・・バイキングにも関わらず目の前で普通のステーキハウスで出てくるようなでっかいお肉を焼いてくれるとか・・・それが、柔らかくて美味しいのです。

例えば・・・満室ですから大人数です・・・故に夕食タイムを5段階ぐらいに分けて、それでも大人数の大食堂にも関わらず出来立ての料理を少量ずつ次々にサービス提供をしてくれるのです・・・まとめてドカンとでは無いのです。とにかく出来立てにこだわるサービスをバイキングと云えども心掛けている・・・こころにくい仕掛けです。

例えば・・・フリードリンクコーナーでは・・・食事の後に・・・部屋にこのフリードリンクを持ち帰る事が出来るサービスもありました。

普通のホテルの従業員は・・・殆どが高齢者で有ることが多い様に見受けますが・・・この激安ホテルは殆どの接客従業員が皆若くてぴちぴち笑顔満点なのです。

とにかく・・・この激安ホテルに流れる時間の質が・・・とてもフレンドリーでさわやかなのです。この時間の質については弊社も同じような共通の価値観を有しています。

しかし・・・住宅業界ではなぜか・???太鼓持ちスリスリ営業が当たり前となっている関係上、中には弊社のこのフレンドリーさわやか接客を・・・なれなれしい!!!・・・と怒りまくるお客様も時にお見えです。

私は・・・今回の旅行で感じた不思議な感覚、この最高級ホテルは私が以前に最高ランクの部屋に何度も宿泊した経験を持つホテルです。しかし・・・今回は私は・・・ただの日帰り入浴客にすぎません。それゆえに上顧客様(リピーター客)と一見の日帰り入浴客とのホテル側の顧客差別を残念ながら感じてしまいました。

この温泉地のホテル組合の考えた温泉地活性化の為の・・・激安湯めぐりチケットシステムに・・・どうもこの高級ホテルは組合員の立場上イヤイヤ参加しているフシが感じられてしましました。

顧客の落とす金銭の高により・・・サービスを変える!!!・・・これは本物のプロではありません。この一見高級に見えるホテルは・・・どうもそのハートや哲学は高級では無い事が・・・私と云うプロが見破った瞬間でもあります。まさに・・・スリスリ営業が当たり前のわが業界と同じ低レベルな哲学です。

自他ともに地域一番の高級老舗ホテルがこの程度ですから・・・まさにオールドエコノミーの象徴です。

時代は確実に変化しています。この変化に敏感に合わせて自己改革出来ないあらゆるモノが淘汰される時代を私たちは今!!!生かされています。

この日本中に今なおはびこり続けるあらゆるオールドエコノミーが・・・それなりに虚構の名声の元生き残る日本社会であるならば・・・日本そのもの・・・日本全てが沈没する未来が確実に来ます。

おそろしい予測ですけれども・・・私の予測は外れません!!!

もちろん、日本人のバカが治れば・・・私の予測は外れます!!!今、まさに私の予測が外れる可能性、数パーセントに祈る様な気持ちで期待をしています。

本日ご来店の貴方にも・・・かなり厳しい言葉を投げかけたかも知れません。私の言葉の本当の意味を自分自身のハートで感じて欲しいと思います。

原理原則は・・・いつ、いかなる時代にも不変です。宇宙の真理は変わりようが無いのです。

2018年03月21日

金融機関のリビルトが一番最優先事項

この日本の最優先課題は・・・忖度でもなく改ざんでもなく・・・憲法改正でもありません。一番大事な事は経済の血液たるマネーの適正循環です。それを一番阻害しているのが・・・金融屋です。7割もの現物マネーなんて使っている原始的な国は・・・日本だけです。また、土地や建物を担保に取る様な遅れた融資をしているのも100害あって良いとこ一つもありません。本来は・・・人の能力を適正に評価して、人のリスクを適正にっ評価して融資すべきです。

そもそも論から言えば・・・土地なんて所有権など最初から幻想です。土地は所有権では無く有料の永代使用権と云う概念が正しい判断です。土地もお金も使ってなんぼのアイテムです。使わないモノは本来の役目をしていないわけですから・・・没収なり、使用を促すための負のインセンティブを付けるべきです。例えば預金にはマイナス金利とか使わない土地には固定資産税10倍とか・・・

こんな当たり前の事が出来ていない不思議な国です。

*************

もうつらすぎる・・・ブログが書き込み中に3度落ちた・・・IEが・・・なぜか???三度も勝手に落ちた、そしてブログが消えた・・・最近これが何度もある・・・心が折れる・・・ふー・・・もうやっとれん

こんな危ういモノの上に世界が乗って居るふー

***************

今、政治屋のやって居る事は・・・あらゆるイノベーションへのレジスタンスです。そして、本来守るべき国民の未来を食い物にして・・・ジジババ養殖場を・・・延々とやってる愚

金融システムを守るのではなく・・・じいちゃん頭取を守るだけ・・・こんなの明治維新のシステムで出来た金融屋を守っても現代社会では何の価値も無い。大企業だってダメ企業はどんどん倒産させないと新しい息吹は出てこない、こんな当たり前の事が出来ない政治屋・・・ジジイババアを甘やかしすぎ・・・人は老若男女を問わずに甘やかせば、ダメになるし腐る。

土地だって建物だって本来の原理原則・・・需要と供給を正しく機能させれば・・・確実に半額以下になる。そうすれば・・・若者の未来に夢と希望が蘇る。しかし・・・今の若者は気の毒すぎる・・・これまたシーラカンス的なくその役にも立たない教育屋が食うための餌食となり9年間も無駄な時間を浪費する。ふー

今こそ・・・貴方は野生に目覚めるべきである。自らの頭脳で・・・自らの人生を考えるべきである。

時は有限也・・・学び無き人生に幸など無い

2018年03月19日

村社会・・・

日々の日本での出来事を俯瞰して見ると・・・本当に日本と云う国は村社会の集合体と思う事が多々あります。今、テレビをはじめとするマスゴミ村の報道では政治屋村と官僚屋村が・・・ぐちゃぐちゃのバトルを起こしています。肉団子(相撲)の次は・・・これかよ!!!てな具合で低レベル極まりない・・・バトルです。

そもそも正義なんてものは時の為政者が為政者に都合よく創るモノですから・・・あんまりあてにはなりません・・・時代と共に変わるのです。

大自然に平等なんて価値観が無いにも関わらず・・・平等なんて事を為政者が為政者に都合よく決めただけです。・・・一番殺し合いをしなくてよい方法と・・・皆に思わせたいだけなのです。平等の世の中で不思議と年間3万人以上の人が不本意な死を遂げています。はたして・・・江戸時代にはたして何人の自殺者が居たのでしょうか?私はそんなに多くの自らの意志での自殺者は居ないと勝手に思っています。現代社会に於いても・・・実は自殺は豊かな国ほど自殺割合が多い傾向にあります。その中で日本はぶっちぎりの多さです。しかも・・・自殺かどうか判らない・・・明確に自殺と判別できない・・・異常死が日本では年間約15万人も居るのです。

現実に・・・今テレビでにぎわっている政治屋村と官僚屋村の争いでは・・・頭脳明晰のはずの2人が自死を遂げています。

しかも・・・殺人に至っては・・・本来助け合う家族間の殺人がぶっちぎりに一番多いのです。

この・・・普通の神経では理解不能の現実に誰も真剣に問題意識も持たないし正そうともしません。

普通の神経では無い人ばかりが・・・日本社会を構成している様です。

その普通の神経でない人にならないため、また、なってしまった人を本来の人間と云う生き物に回帰させる場所は・・・・家・・・しか無いのです。普通の家ではそれは実現できません。真剣に考え抜かれた、真剣に家族が感じあえるような絆の構築が出来る・・・ハードとソフト・・・が家に必要なのです。

そのソフトが・・・弊社の住育セミナーで理解できます。

このひどい、ひどすぎる・・・村と村の攻防が続くストレスフルで生きにくい日本社会をつつがなく生き抜く知恵を獲得しに来てください。

何時も、何時も笑顔の人生もあり・・・何時も、何時も不満だらけの怒り顔の人生も人生・・・

どちらにするか???貴方が決めるのです。学ばない人は・・・どうも後者の人生を送る様です。

日本は・・・村・・・

2018年03月17日

生きる為には・・・金が要る!

本当にそうだろうか???もちろん、自給自足の時代では無いので・・・それなりのお金は生きる為には必要です。しかし、現代社会に於いて・・・お金の持つ本来の意味が・・・金=権力・・・的な目的になっていると思います。人々は金に頭を下げさせるような社会になってしまい・・・必要以上に金を求める人ばかりが争い合い・・・そして負け続けた人が不幸な事になる。そしてその不幸を背負い悶々と生きる。

圧倒的に多くの・・・負けた人が・・・なぜかごくごく一部の勝った人を応援する不思議な事も起きて居ます。

日本人は民主主義を理解していなし・・・日本人には民主主義は合っても居ません!!!

世の中の平和・・・最大幸福数を求めて社会は調和を取らねばならないのに・・・なぜか???負けた人が困らないように勝った人が・・・これまた負けた人の未来の子孫から勝手に莫大な借金をして負けた人の不満の感覚をマヒさせる政治をしている不思議すぎる光景

競争の在り方と・・・社会の安定の在り方は・・・明らかに違うのに・・・世の中競争、競争、競争、そしてその競争の根源は金、金、金・・・

勝つ人が居れば負ける人も確実に居るのです。勝つ人が勝ち続けると・・・実は社会の持続性も無くなり、勝っている人も・・・困り、不幸になるという当たり前の事さえ理解をしていない・・・不思議すぎる人類、自然界でこんな原理原則を無視する生き物は・・・人間だけです。ホーキング博士が人類の滅亡(1000年後の滅亡から100年後の滅亡に死ぬ前に予言が早まった)を予言したくなる気持ちも理解できます。

原理原則を・・・ないがしろにする不幸

そして・・・人は一番大事なこの原理原則をないがしろにするが故に・・・不幸の連鎖が止まらない。

まさに・・・勝てる人ほど・・・足るを知る・・・そして調和を大事にしないと・・・・勝てる人さえ最終的には不幸になる現実

まさに・・・豪邸の憂鬱

そして・・・勝てる人の孤独

今テレビで大問題としてキャーキャー言われているモリカケ問題・・・・その根本は・・・勝てる人の孤独より発しています。政治屋の御曹司・・・ぼくちゃんには・・・真なる友が居なく・・・真なる友と錯覚したこれまた学生時代につるんだボンボンに便宜を計らい・・・こんな人としてなしてはならない事をしてしまったのでしょう。

お友達に・・・未来の子供たちからぶんどった100億円ただでくれてやる様な事をしてしまったのでしょう。

お世辞まるけの幼稚園児まで使いお世辞を言う・・・変なおっさんに・・・8億円もくれてやることにしたのでしょう。

悲しい・・・日本と云う国です。

2018年03月16日

学びと・・・リスク感受性

人生は9大リスクとの戦いでもあります。つつがない人生とは・・・この9大リスクの内一つでもが自分を襲ってこない事が大前提です。殆どの若者はこのリスクについて深い洞察など微塵もしていません。そして、ある日、或る時、突然・・・人生の奈落に落ちていく羽目になります。

それを防ぐべき真なる学びが残念ながらこの日本には無いのです。悲しい現実です。

先日も高速道路で私の車を・・・ド中古の軽四が推定140`で追い越していきました。とんでもなく恐ろしい光景です。こんなバカに巻き込まれたらその時点で私の人生も終わる事になるのです。

車を例にとり考察すると・・・日本の車は・・・見掛け倒しの張りぼてに残念ながらなってしまった様です。車の基本性能(基本価値)は大まかに5つの価値から成り立っています。それは・・1走る 2止まる 3曲がる 4安全 5快適・・・

もちろん、そのほかの価格とか意匠性とかブランド力とか売れる為の価値は有りますがそれは商売上の価値であり基本価値とは別で考える事とします。

そして一番大事な価値は・・・安全・・・とくにその中でも・・2の止まる性能が特に大事です。そしてその止まる性能にどれほどの投資をしているメーカーであるかを見れば・・・そのメーカーの企業哲学が簡単に解ってしまいます。

例えば日本の軽四メーカーではブレーキシステムに対する投資金額は一台当たり推定20万円前後と思われます。方やドイツのポルシェなどのメーカーはブレーキシステムに1台当たり最低でも200万円以上の投資をしています。価格対比で約10倍以上です。もちろん、性能も価格に比例してその差は歴然としています。
軽四とポルシェでは価格が10倍も違うから比較は出来ないと思われがちですが・・・日本のポルシェと同じ価格帯の某メーカーの車と比較しても・・・日本のメーカーのブレーキシステムは超チープです。私が勝手に思っている事ですが・・・ドイツ一流メーカーと比較してたぶん50%程度しかブレーキシステムには投資されていないと思われます。みただけで・・・超チープです。私も技術者の端くれですから・・・そんなに大きくは外れていないと思います。まさにプロ技術者の感です。

それにしても・・・車歴10年オーバーの軽四で140`で走る危険性たるや・・・もう自殺者・殺人者ですね

もちろん、ヨーロッパでは時速200キロ走行が日常の環境と日本の様に最大でも120キロ程度の環境ではその求められている性能に差は出ると思いますが・・・それなら日本の車の最高速は150キロ程度に抑えないととても危険です。売るためにヨーロッパの車に負けないようなスペックだけ上げて・・・肝心かなめの一番大事な止まる性能はチープのままでは・・・馬鹿がこの日本のチープな車を使い暴走した時の危険性たるや恐ろしい事です。タイヤのホイールの奥にあるブレーキを見れば・・・その車の真の価値が簡単に解るのです。

同様の事は・・・家創り・・・にも当てはまります。家に相当するブレーキの価値とは・・・まさに耐震性であったり耐火性という事になります。

命の価値以上に大切な価値は無いのです。あったりまえの事です。耐震性能3等級なんて最低レベルの価値です。弊社ではこの3等級の最低レベルからどれほどその耐震性や制震性を上げるかを何時も、何時も考え抜いています。社内等級4等級、5等級レベル、そして地震エネルギーを最大70%カットできる制震システムが家の総合的価値なるバランスと整合性を取りながら考え抜かれているのです。

リスク感受性は若いころは低いのが当たり前です、経験を積み色々な困難を経験しリスクヘッジをしてリスク感受性は高まっていきます。普通は・・・

しかし、正しく学ぶ事が出来れば若くしてもこのリスク感受性は正しく機能するように醸成されます。まさに色々な装飾物を看破して本質を見る力が養われます。そして・・・対人関係もインチキ野郎は見分けが付くようになり対人ストレスもかなり軽減できる人生の豊かな人間関係構築が可能となります。

弊社は何時も何時も・・・貴方の大切な人生の価値を感じながら・・・プロとして最善の追求をしています。

2018年03月15日

本日も・・・あっと云う間に・・・一日終了

光陰矢の如し・・・です。短長ともども本当に時がたつのが早いですね・・・気が付いたら夕日が目に入りました。ふー・・・本当に気が付いたら六十路ですからね・・・ふー

いついかなる時も・・・今できる最善を・・・今!!!・・・やりきる。・・・後にも先にもこれしかありません。

そして、やることやって・・・楽しい事は自ら企画したり行動しなければ勝手にはやってきてはくれません。悲しい事、しんどい事、怒りまくる事は・・・頼みもしないのに勝手に向こうからやってきます。

世の中とは・・・実に不条理に満ち満ちています。とんでもない世の中を選択してしまったものですね・・・ふー、こんなはずでは無かった・・・が当たり前の世の中

山高ければ・・・海深し!!!です。

本日も・・・あと・・・もう一仕事・・・頑張りますね

皆様も絶対に無駄な残業などせずに・・・時の質を高めてください。・・・ライフアズワーク

人生には実は・・・オンもオフも無いのです。貴方の心臓は止まるまでは動き続けて居ます。適時オンもオフもありません。確実にあるのは・・・ただ一回のオフのみです。その日までお互いに今できる最優先事項を今やりきりましょう。

2018年03月13日

頭の血管がぶっちぎれそうに・・・怒りまくった!!!

つくづく因果な商売である。アマチュアばかりの世の中である・・・リアリティー、当事者意識がとても希薄で役人仕事しか出来ない輩が・・・私に問題を持ち込む!!!

他人様のご迷惑の可能性をイメージし、思考しないから・・・自分の行動の結果が見えない!!!そして問題が発生し・・・自己解決を放棄する。お客様に不快な思いをさせてしまう。

誠に、誠に、誠に・・・プロを名乗るものとして申し訳ない気持ちでいっぱいである。そして私の怒りが爆発して・・・当事者全員を呼びつけ、この問題はたった2分で解決した。お客様に実損は無く解決したとは云え・・・何時間かはお客様を不安に陥れて不快な思いをさせてしまった事実は消すことが出来ない。

今できる最善を今!!!やりきるのは・・・ただ、ただ、お詫びをする・・・お詫びをし続けるしか道が無い。そしてこのお客様が不本意にもご経験された不快な思いの何倍もの・・・慶びや快適な思いをして頂くために命がけで名誉挽回をするしか道が無い。

世の中に完璧な人間など居ない!!!そんな事は解っている。しかし、本当のプロは・・・この言葉を口にしてはならない!!!言い訳にしてはならない!!!プロとは孤独でシンドイ生き物である。日本刀の研ぎ澄まされた刃の上を歩かねばならない生き物である。

私はこの問題解決に・・・命けで対応をした!!!本当に命の危険を感じた・・・血圧が上がりすぎて30分ほどふらふら・・・ふらふら・・・自分の体が自分の思うように動かなかった・・・正直・・ヤバイ・・・と思った!まだ死ぬわけには行かない。

未だに・・・クールダウン中である。・・・ふー

人は・・・本性(その人間の元の元、根源、心の五層構造の最深部)・・・を否定されたり攻撃されたりすると・・・誠にあっけないほどもろい生き物である。

研ぎ澄まされた感性・・・それが故の命がけの憤怒・・・誠にリスキナー生き方である。

日がサンサンと強く輝けば・・・影もくっきり濃いのである。・・・ふー

我!!!未だ木鶏(もっけい)足らず!!!・・・ふー

2018年03月12日

あらゆる事が日本は効率最悪・・・うそまみれ

なぜに???こんなに無駄が多すぎる社会になってしまったのか???不思議すぎて、不思議すぎて・・・

家も投資として考えてください・・・と・・・多くのお客様にお話し申し上げています。投資!!!と回収はワンセットです。投資無きところに回収はあり得ません。人が生きていく上でリスクゼロなんて事はそもそもあり得ないのですから・・・この人が生きていくリスクを最小限にするために・・・学ぶ・・・のです。。

日本人が自ら思考しなくなって・・・はや・・50年以上が経ちます。原理原則がないがしろにされて・・・はや50年以上が経ちます。もう・・・そろそろ限界が見えてきました。

そんなダークマターの中で、未来はいまよりどんどんその暗さは増していくことは間違いない事の様です。そんな未来に向かい貴方は莫大な借金をして・・・今!家を獲得しようとしています。

年長者として私は・・・目の前の未学な若者をほっとけなくなります。せめて・・・自ら思考する本来の人間と云う生き物に気付いて欲しいと日々熱く、熱く、熱く、火傷をしそうな熱さで・・・接しています。

日本の左脳が異様に拡大したバランスの最悪の人をリーダーにするシステムが出来てしまった日本と云う国のアンバランスに殆どの日本人が危機感を持っていません。左脳肥大化モンスターががん細胞の様にこの日本を蝕み始めてはや50年・・・がんで言えばステージ4です。あちこちに転移をしていて痛み止めのモルヒネをバケツでがぶ飲みしている様な状態です。

恐ろしいほどの・・・愚民国家です。

そしてわが業界も・・・愚民企業が・・・愚民による愚民の為のグぐぐぐぐ・・・愚住宅というただの箱を売りつけています。

もう・・・まともな神経では生きていけません、気が狂いそうです。ふー

日々マスゴミで流される左脳肥大化人間たちの・・・悪だくみ・・・そして私利私欲に溺れる為政をしても支持率は殆ど落ちない不思議な光景を毎日、毎日、見聞きする不思議

改ざんでは無く・・・全く問題ない訂正だとか???・・・訂正した担当者が自殺に追い込まれるほど苦悩をしているのに・・・そんな訂正なんてありえない。。
善良な人間を自殺に追い込んでも・・・それがどうした!!!全く問題なし!!!そんな輩をリーダーに選び続ける日本人と云う生き物・・・まさに愚民以外の何物でもない。

あなたと云う・・・未学ではあるけれど善良な若者が私の目の前に不思議なご縁で現れなければ・・・

私はとっくに・・・世捨て人で太公望が決められるのに・・・悠々自適な時が流れるのに・・・不思議なご縁です。私に・・・使命を・・・与え続ける神様も・・・いじわるである。

晴耕雨読・・・太公望で・・・温泉三昧・・・花鳥風月・・・そんな私の時を上回る大切な・・・若者の未来

溺れようとしている若者を見て見ぬ振りが出来ない!そして苦労を背負いこむ・・・いんがな性格である。

最悪の国で生き延びる・・・気付き

キラキラしたまなこの貴方にこの・・・気付きの時・・・が訪れる事を心底祈ります。

2018年03月11日

日曜日は・・・ほんと・・・分刻み・・・

もう・・・昨日同様・・・話すぎて・・・ノドが痛いです。数多くのお客様対応で・・・ほぼ9時間休み無しでしゃべりっぱなしで・・・ノドが痛いです。弊社は超合理化してお客様対応以外の全ての業務の時間の質が最高に高められていますが・・・お客様のご対応だけは・・・合理化できません。全てのお客様の安心、安全の為にお客様の学びのスピードに合わせて丁寧に、丁寧に・・・お話しするしか方法が無いのです。

ほんと・・・本日もエネルギー切れです。ふー・・・もう・・・ミスタイプ連続でブログ付けるの不可能です。ふー

2018年03月10日

キッチンセミナー防災・・・無事終了です。

あっと云う間の一日でした。午前10時より・・・午後3時半頃まで・・・真剣に学んで頂けたと安堵しています。後は・・・行動のみです。知って居る事と・・・出来る事は全く違う事です。日々学び日々進化です。私などは本日のセミナーの朝まで新しきよりよい学びのアイデアが溢れてきまして・・・セミナーの始まる寸前まで内容の進化、深化に務めさせて頂きました。そしたら・・・アイデアが止まらなくなり昼食時間の少しの間にも・・・さらなるアイデアを学びの中に生かすべくギリギリ・・・タイムリー、ライブ的に・・・セミナー内容をグレードアップして本日のセミナーを務めさせて頂きました。

毎回の事ですが・・・エネルギーを使い果たしますので・・・セミナー終了と共に立っている事が出来ないほどふらふらになります。

本日も学びのエッセンスに付いてキッチリ身に付けるべく命がけで務めさせて頂きましたので・・・セミナー終了後の会場は・・・私のセミナー終了のご挨拶の後・・・しばらく・・・シーン・・・と会場全体、参加者全員がフリーズした静寂の時が流れていました。

今!出来る最善を・・・今!・・・やりきりました。

もう・・・ブログを付けるエネルギーがありません・・・ふー

2018年03月09日

キッチンセミナー防災・・・こうご期待!!!

本日、必死になって明日のセミナー資料を取り揃えました。ふー・・・日々たゆまぬ進化、進歩ですね!

ご参加される方の人生のリスク軽減の為にプロとして、防災の研究者として最善の学びの場をご提供申し上げます。

なにやらこの日本の劣化が止まらない・・・不安だらけの世の中に最大のリスクとして南海トラフ地震、東京直下地震が有ります。正しい知識を得て事前にその回避行動をできうる限りしない場合・・・貴方の人生、貴方の家族の人生も・・・ある日、或る時、未曽有の揺れと共に終わりを迎えてしまいます。そうならないための学びの場です。

全ての人にとって・・・命・・・以上の価値が有るものはあり得ません。こんな当たり前の事が後回し、ないがしろにされる世の中って???どうなんでしょうかね???

政治屋どもや役人どもは・・・私利私欲の追求しか眼中に無いようです・・・

そんな劣化国家で私たちは生きなければなりません。間違いなくこの日本の未来にとって明るい指標や明るい出来事は殆ど無いと思います。そんな中で・・・貴方は莫大な借金を背負いながら幸せに生きなければならないのです。今のままの知識や行動力のままでは・・・確実にどん底人生です。

原理原則

良い原因には良い結果です。真なる学び・・・そしてそれが確実に今!!!行動に移せる知力、行動力、決断力を身に付け確実に養わなければなりません。

明日は・・・かなりハードな時が流れます。

ご参加の皆様23名様の・・・人生がかかった学びの場です。例えばお一人様の人生の経済的価値を2億円(普通の人が一生で稼ぎ出す経済的価値の合計)とした場合・・・明日のセミナーの真の価値は46億円の学びです。

私も・・・命がけで・・・務めさせて頂きます。よく、よく・・・覚悟召され!!!真剣勝負です。

他人様を・・・正しい行動に導くとは・・・本当に大変な事です。親御さんでも出来ない事を私はやろうと決意するわけですから・・・

今できる最善を!!!今!!!やり切るのみ!!!

2018年03月08日

春の嵐2

人生嫌になることも・・・時々起きますね・・・

今、このブログ付け始めて・・・400字ほど書いたところで突然、ブログが消えた、ソフトそのものが突然落ち・・・消えました。ふー

モチベーションどん底ですね(涙・・・なんだいねぇ〜〜〜

気を取り直して・・・

時々・・・気が滅入る事が多々起きてしまう世の中になってしまいました。人はなぜに争うか??人は競争と争いの区別が出来ない事が山の様にある世の中になったモノです。正しい競争は人類を成長させてきました。しかし・・・人間の持つ5欲が必要以上に強く出てしまう人は・・・我欲故の争いをしてしまいます。

人間とは本来は・・・愚かな生き物に間違いない様です。その愚かさ故に・・・色々な悲しみの元を創り続けます。春の嵐も・・・その一つに間違いない様です。

原理原則・・・原因があり結果がある、そして良い原因には良い結果、悪い原因には悪い結果・・・これが個人単位で起きる分には・・・因果応報、自業自得、お気の毒・・・で済みますが・・・こと為政者がこの間違った判断をしますと・・・その被害は何の罪も無い人々をも巻き込み悲しみの連鎖となります。その最たるモノが集団殺し合いの戦争です。殺し合いを人間同士がしなくても・・・大自然がこの人間を少なくする原因除去、人類の最小化、適正規模に・・・人を少なくする作用を起こします。それが自然災害・・・地球温暖化による大自然の振幅の拡大、年々、この振幅は大きくなり・・・人々を苦しめています。この状況は拡大する事は有っても今のままでは縮小均衡する事は無いと思われいます。

この現実を正しく見つめたとき・・・その原因は・・・教育の失敗・・・です。人はもともと生まれながらの悪人は居ないわけですから・・・教育により人間としての規範を正しく身に付ける事が出来ない人々が山ほど増えたことが・・・この不幸を呼び起こしています。これが・・・個人単位で・・・起きる分には・・・因果応報、自業自得、お気の毒様・・でかたずけることが出来ますが・・・こと為政者がこれをやりその被害が何の罪も無い無辜の民まで巻き込むと・・・シンドイ世の中になります。今・・・もうシンドイ世の中ばく進中と思います。

世界は今・・・ぐちゃぐちゃになろうとしています。特に・・・日本人の多くは感性微弱病を患っていますのでこの間違い教育を延々とやろうとしています。・・・悲しい事です。

家族で殺し合い、夫婦でののしり合い・・・親子で憎しみ合っています。・・・これは厳然とした結果です。

この結果が受け入れられない異論のある方は・・・それは、インフルエンザと同じ”愛”という虚構の病気を罹患しているだけです。いずれこの病は癒されます。そして癒された後は・・・上記の人生が待ち受けています。それはなぜか???

貴方が人格向上のための学びをまったく受けた実績が無いからです。否、俺はキチンと哲学や福祉や人類愛の教育を福祉大学で受けたと言い張るなら・・・貴方は人の為に何を尽くしましたか???他人様に無償の愛を捧げた実績が有りますか???・・・と・・・問いたい!!!!!

この世に貴方が存在する事で・・・救われた人は何人居ますか???・・・と問いたい

みんな自分の事しか考えない世の中・・・家族を真剣に愛していますか???無償の愛を捧げていますか???あなた自身の都合の為に・・・家族を形成していませんか???

他者に尽くす・・・本当に難しい命題です。

真の共感無きところに・・・光り輝く時もありません。キルケゴールの心の闇を感じます。

学び、感じ、行動し・・・そして心の独立を獲得する・・・今できる最善を今やりきる・・・いかなるモノにも侵されない強靭かつ柔軟ななハートを獲得する。

なか、なか・・・出来ません。師の教えを心の中で反復しながら・・・3歩進んで2歩さがる・・・真っ暗な未来に進む争いだらけ強欲まるけの宇宙船の中から・・・一筋の流れ星の光を目を凝らして探す!!!

春の嵐は・・・愚か者の憤怒の嵐そのものです。

2018年03月05日

春の嵐?

気候が・・・変・・・です。皆が大切な事をシカトしている現代社会に強烈な不安を感じます。不都合な真実2という映画を放映する映画館がこの近辺にはありません。ぜひ見たいと昨年の秋から待っているのですが・・・DVDになるまで見る事が出来ない可能性が大です。

一番大事な事を・・・シカトしたり後回しにする世の中って・・・本当に継続性があるのでしょうか???

AIの発明、発展と共に人類の終焉が来るのではないか?とマジで心配になります。

一日200円以下で生きる人々(絶対的貧困者)が少なくなったとはいえ2015年には7億200万人(世界人口の9.6%世界では約10人に1人が「絶対的貧困」、すなわち人間として最低限の生活すらままならない状態に置かれているのです。

地久温暖化が今以上に進むと・・・大自然の振幅が大きく作用するようになると・・・干ばつや極寒や大雨、台風、ハリケーン等々が凶暴化してきますから・・・これら絶対的弱者の命を奪う事になります。人は生きる為には何でもする生き物ですから・・・治安の悪化も際限なく進む事になります。

勝者さえも安泰ではいられない近未来が確実に来るのです。

人間は最後の最後は・・・生きる為に白兵戦の殺し合いですから・・・

今日本でさえたった10万円で人殺しをする人々が毎年、毎月

2018年03月03日

ひな祭り・・・と・・・収納

何時も収納問題での・・・話題・・・お雛様をどこへしまうか???

今!あらゆる価値観が大激変している時代です。少子高齢化の日本では・・・お墓さえ無用論が出ている状況です。お雛様を所有する意味とは???・・・健やかなる娘さん、お孫さんの成長を願い祝うのであれば・・・お雛様って・・・結婚式の着物や成人式の着物と同じように・・・レンタルでもよいのでは???とも思うし、おじいちゃん、おばあちゃんの孫への愛の証明品としての贈り物で有れば・・・所有する意味が出てくるのかも知れません。

しかし・・・しかし・・・です。長年所有して和人形の古くなったものって・・・私なんか気持ち悪いって思ってしまいます。数年後・・・娘さんが成長すれば・・・飾る事も無く家の収納空間でその家が壊されるまで空間を占拠してしまいます。・・・はたしてこれで良いのか???

このお雛様と同じ感覚で・・・空き家が日本中に放置されています。

人生はお金の損得だけでは成立していないのは重々承知していますが・・・空き家を放置する事で・・・500万円(税金や維持費等)の役に立たない無駄な出費が出るとしたら・・・貴方は放置できますか?

奥様が家事労働、子育てをしながら強ストレスに耐え続けて、がんのリスクを犯してまで働き、500万円を貯めるのに何年かかるのでしょうか???ノスタルジーと決別する事を放置する無知は恐ろしいほどの無駄働きとなります。・・・まさに人生の無駄遣い・・・ストレスフルな労働でガンにでもなれば・・・貴方の家族全員の人生は・・・まさに苦悩の人生になります。

親御さんが亡くなり、または介護施設に入居(転居後3年以内の売却が条件)されて・・・その家を誰にも貸さないで3年以内に売却しないと・・・相続した者は居住用の財産の買い替え特例の3000万円控除が使えません。もちろん、親御さん買った時の原価を証明する契約書なり領収書が有れば・・・その分は利益参入はされませんが・・・殆どの不在地主や別世帯で暮らす相続人は・・・その様な書類をさがすあても無いし、時間も無いし、気持ちも起きません。

土地などの不動産は・・・日本では所有権と云いますが・・・本当のところは・・・有料の永代使用権を確保しているだけの事です。簡単に言えば・・・借地代という30年分の賃料をまとめて購入価格と云う値段で支払い税金という共益費を所有する間中延々と支払うという・・・そういう事なのです。

実際は土地は所有権では無く・・・永代使用権を毎年の固定資産税と云う共益費を支払い確保するという事です。簡単に言えば空き家の放置は居住者の住まなくなったアパートの家賃を相続人が延々と支払い続ける事と同じ事です。普通に考えたら誰もしない事をこの日本では現在推定870万人以上の人がしているという事になります。

まさに・・・あんぽんたん・・・国家・・・日本です。

そして・・・今必死で土地探しをして苦しんでいる貴方は・・・この・・・あんぽんたん・・・・の犠牲者です。本当にお気の毒です。・・・ふー

弊社でも賢い地主様は・・・使わない土地や家はバンバン売り払っています。放置すればするほど価値は無くなり、そして無駄な出費は増え続ける事は間違いない事とちゃんと認識して居ます。

世の中の成り立ちの原理原則

盛者必衰、実者必虚(盛んな者はやがて衰え、満ちている者はやがてからっぽになるに基づく。 仏教にある人生観で、この世の無常を表している言葉)

有限の時・・・その時を輝かせるために・・・家もありお雛様もあるのです。昔から流し雛・・・と云う風習がある様に・・・役目が終わったモノは・・・大自然に戻す・・・と云う事も大切であるような気がします。

それが・・・例え・・・人・・・で有ったとしても・・・確実に起きる事です。例外はありません。

人は生来無一物・・・何にも持たずにこの世に生まれ出でて・・・何にも持たずに大自然に帰っていくのです。・・・原理原則

ひな祭りに思う・・・お雛様の役目と・・・お雛様の時を輝かせる瞬間を本当の意味で大切にしましょう。

お雛様を送る・・・親御さんも・・・お孫さんの時の輝きを・・・真剣に考える時代かも知れません。

学び無き人に・・・時は絶対に輝きません。

商魂たくましき・・・世の常識と云うひな祭りに騙されてはいけません。自らの頭脳で考え、自らの感性で目の前のわが子を慈しんでくださいね。

2018年03月01日

冬の終わりの嵐?

昨夜は・・・駆け足の嵐が吹き荒れました・・・貴方様の家は大丈夫でしたでしょうか?お陰様で弊社も我が家も被害も無く朝を迎える事ができました。ありがたい限りです。

さて、本日より私は今までいた小松町の事務所から・・・南小池町の事務所に突如引っ越す事になりまして、借りて来た猫の様に・・・勝手がわからず空気感もよくわからず新事務所でおとなしくしていました。新事務所は、めちゃめちゃ快適な空間でした。考え抜かれた建
築物がこれほど快適で有るということを再確認した一日でもありました。

本日も・・・今できる最善を今!やりきれたと安堵しています。

貴方も私も・・・間違いなく有限の時を生きています。そして・・・今は今しかありません、今を本当に大切にしない人に?はたして真の有限の時があるのでしょうか???

それは・・・考える葦としての真の人間として生きているのか?ただのウンコ製造機としての有機物の塊として生きているのかの違いと思います。

人は同じように生きているように見えるかもしれませんが?外形は同じように見えても実は全く違う生き物として生きているかも知れないのです。

今を輝かせる唯一の方法は・・・・

学び、考え、行動し、考え、反省し、考え、、行動し・・・そして考え、反省し、学び・・・学び、・・・学び・・・

連続する今を・・・輝かせ続けさせるしか道は有りません。

日々・・・是・・・新たなり

目覚めと共に・・・新たなる人に生まれ変わる!!!・・・共に生まれ変わる時を共有しましょう。

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP