« 2017年11月 | メイン

2017年12月15日

リアリティーの無い不思議な・・・人々

熱海に小旅行に行ってきました。東洋のモナコ?にふさわしくがけに張り付いて白いビル群が建っていました。今、熱海が若い人からお年寄りまで大の人気の町とやら・・・確かに俯瞰して見ると美しく見えますが・・・町の中に入れば狭い路地に坂道、崖道のとんでもない暮らしにくそうな町です。熱海だけなら絶対に電車で行くべき町でもあります。車は本当に走りにくく解りにくい街です。

そして大問題は・・・熱海は岩盤から出来ているとのガイドさんの話ですが・・・しかし、建物の構造はそのほとんどがめちぇめちゃ老朽化していて、表面的にはお化粧のし直しがしてありますが・・・ひとたび南海トラフの地震が来れば・・・その大部分は崩落したり倒れたりする可能性を感じました。熱海銀座と言われる古い商店街でちょうど改装工事現場に出くわし、その構造体をみるや・・・100%倒壊すると確信をしました。

温泉のお湯も・・・温泉通の私から言わせれば・・・ごく、ごく、普通の温泉です。

商店街等も・・・殆ど珍しいモノは無いし、汚らしいし・・・マスゴミの戦略で人が集まっているダケ的な感覚を覚えました。東京からのアクセス良好と温泉ニュービジネス企業の”〇〇〇〇円ぽっきり価格”戦略で人が集まるだけ?的な感じです。

それにしても・・・大地震が来たら・・・阿鼻叫喚(あびきょうかん)の町

商売柄売地や売り家的な看板が目につき・・・見れば角度45度以上ありそうながけ地が普通に建築用地として売り出されていました。地元のホテルの従業員曰く、雨が降ったら普通に車がブレーキを踏んでいてもズリズリと下に滑り落ちる事も有るそうです。

熱海は最悪としても・・・普通の私たちの町でも・・・危険な建物や危険な地域は何も手付かずで放置されています。危険なんて誰も感覚が無くて普通に目の前の欲と見栄で多くの人々が暮らしています。ある日、或る時、人生が突然終わる事さえ思考の外です。幸いに命が助かれば・・・税金で生き延びるしか方法の無いお荷物人生です。税金をむさぼり尽くして文句ばっかり言って・・・あれせよ、これせよ!!!と我欲の雄たけびを上げ続ける愚民集団(6年前の荒涼たる被害を見ても誰も次はわが身と思わない感性の無さ)

本当にアホーな民族がアホーな我欲政治屋や我欲官僚でその場しのぎをやり続ける・・・大迷惑民族

仮に近未来大地震が起きたときには・・・4000万人が被災し・・・産業の中枢が壊滅的な大被害を出し、荒涼とした荒廃地を前に・・・貴方は何を思うだろうか???

今度ばかりは・・・我欲の雄たけびを上げようが・・・被害が大きすぎてその雄たけびに耳を貸す人が居るだろうか???その時、復旧工事、復興工事と称する天文学的な借金はすでに世界一の天文学的借金を抱えた愚民国家に出来るのであろうか???10年前のリーマンショックたった60兆円で世界大恐慌一歩手前まで行ってしまうグローバル社会で・・・その5倍とも6倍とも云われる被害が出た場合

10年前のその時でさえ・・・政治屋のトップは・・・あれはアメリカとヨーロッパの話で日本には関係ないと(私は間違いなくテレビでこの言葉を聞いた)・・・真顔で話す政治屋をいまだに選び続けて居る・・・愚民中の愚民(思考力ゼロ)もはや人間とは呼べない生き物(ただのウンコ製造生物)

経済的被害者たる世界は日本人が考えるほどお人よしでは無い・・・加害者たる日本を助けるであろうか???

原理原則

天に向けて吐いたつばは・・・自分の顔に降ってくるのです。自業自得

熱海だけでは無く・・・日本中が・・・あびきょうかん、阿鼻叫喚・・・まさに愚民の愚民たる国家

リアリティーの欠片も感じない不思議な民族・・・なにせ竹槍のおばさんが自動小銃の米兵に勝てるとおもっちゃう国なんですから・・・いまだに・・・

ふー

2017年12月14日

師走まっただ中。。。

もう12月半ばです、・・・・めちゃめちゃ忙しいです。しかし・・・一つ一つに全力で丁寧に、丁寧に・・・

ブログの細切れ時間を集めての記載時間さえ思うように取れません。家族にさえ時間欠乏症で迷惑をかけている現実に・・・これで良いのか?と自問自答する

師走にて

時、走りたる

不安かな

*******

実は時のスピードは不変で有り・・・遅いも早いも、ちょうどよいも・・・自分自身で決める事が出来るのですが、なぜか?速足で歩いてしまう自分自身に・・・時として不安を感じてしまいます。

最近、携帯電話やスマホを見る機会が全く無いと言ってよいのかも知れません。誰よりも早く携帯電話やPCを使い始めた私が、、、、誰よりも早く携帯やスマホを放棄するそんな日々です。

人間と云う生き物は、目の前の事を必要以上に過大評価してしまう不思議な生き物ですね。。。

物事中庸をもって旨とすべし・・・・・・バランスが一番大事、そしてTPOに沿った優先順位を正しくつける事が全ての基本ですね、日々反省、日々新たなり

2017年12月10日

キッチンセミナー”資金”無事終了です。

昨日のキッチンセミナーご参加誠にありがとうございました。半日セミナーでしたので・・・時間の少ない中、如何にお客様に有益な学びの場となる様に・・・セミナーの内容もリニューアルさせて頂きました。私もセミナーの講師をさせて頂けることで本当に多くの学びの必要が有り、1時間程度の講義時間の為に・・・その何十倍もの書物を読み・・・それを1時間に凝縮する為に・・・これまた何倍もの時間を必要とします。

これからは・・・今までの様に・・・平坦な道は有りません・・・概ね下り坂、そしてそのくだり勾配は時を経るごとに角度を増していく人生を生きる貴方の為に・・・人生の先輩として、学び中毒の先輩として・・・何がさせて頂けるか???日々考え続け、行動し続けて居ます。多くの若者は・・・少しばかり”ぼやぁ〜〜〜”としているようにも感じられます。

人生のリアリティーが薄い・・・イメージ力が乏しい・・・そんな心配を何時もしています。

弊社と接する時間、学びの時間を経るごとに・・・気付き・・・のスイッチがある日突然ガツンと入った若者は・・・それは、それは・・・素晴らしい顔つきに激変します。この瞬間に接する時・・・私の最高の時間、瞬間でもあります。

そして・・・もう・・・この若者は・・・心配いらない・・・と・・・私も安堵します。

昨日のセミナーの内容も・・・多くのお客様にはキツイ、シンドイ、ブルーな学びの場で在ったと思います。真実は・・・気分が悪くなるし、時には怒りさえ感じるモノなのです。しかし・・・多くの場合、この真実を告げてくれる人は・・・居ないのです。

国立大学を出て一流企業に就職して・・・幹部候補生になっている若者でさえ・・・リアリティーが希薄の現実

ハッキリ言って・・・自分の都合の良い思考回路・・・・の呪縛で生きられている様です。廻りが見えない井の中の蛙状態の日本人

基礎の無い家は存在しません、基礎の弱い家は・・・その上の構築物にどれだけ心血を注いでも・・・或る時、或る瞬間・・・崩れ去り・・・壮大なゴミと化します。

昨日のセミナーは・・・人生の基礎(お金の源泉)について学んでいただきました。ぜひとも学びを行動に移して・・・安心がっちり基礎・・・を自らの学びと行動で築いて欲しいと熱望します。

素晴らしき出会いに・・・感謝・感謝

私も今できる可能限りの最善を尽くし・・・そして貴方にも・・・それが出来る輝く時がエンディングまでつつく事をご祈念申し上げます。

ありがとうございました。

2017年12月05日

なんか?・・・勘違い2・・・

何のために家を求めるのか???頭金が2000万円有るから・・・私は大丈夫!!!ほんとかなぁ〜〜〜

土地も無いのに・・・建築屋さんと建物契約をする不思議・・・建物契約をさせる建築屋!!!普通の神経なら・・・ヤバイ・・・と思うはずなのだが???なぜか?お金を支払ってしまう不思議

お金は・・・サービスやモノとの交換で支払うモノです。あなたはお金を支払って何を得たのですか???長期間なんにも得ていない自分自身に・・・はっ!!!・・・と気付く

ヤバ過ぎます。やばい事やる建築屋って・・・どういう会社???

結婚相手も決まって居ないのに・・・結婚式場予約して金払う人って居ますかね???

頭金が2000万円有る事と・・・ローンがキチンと20年で支払い終わり、老後の資金が不足なく貯められる事とは全く関係ない事です。例えばあなたの年齢が40歳だったとしたら・・・例えば子供が3人居たとしたら・・・・

子供が2人の夫婦で35歳、頭金がゼロ円の人と・・・ローン危険度は全く一緒です。(借主のスキルが同じ場合)

恐ろしいほど・・・恐ろしい家作り、家買いが・・・普通の様に日々行われている・・・悲しいほどの愚かさ

貴方たちの生きる未来は・・・下り坂の未来です。確実な事です。35年ローンを払うなんて恐ろしい事は絶対にしてはいけません。ローンはバンバン繰り上げ返済して最長20年、50歳までに完済させましょう。どんなに遅くとも55歳完済がリミットです。繰り上げ返済シュミレーションの出来ていないローンなんて超、超、超、超、超・・・危険です。ぼったくりバーでピンクのドンペリ、シャンパンタワーで飲むようなものです。

それはなぜか???

下り坂のとんでもないシンドイ時代を貴方たちは生きます。私が35歳のころ・・・年金は55歳で支給されると言われていました。しかし・・・現実は65歳からの支給です。あなたたちの時代は・・・75歳支給でも全くおかしく無いのです。それは私たちの時代は右肩上がりの時代を生きてきました。それでも年金は10年先送りされたのです。あなた達の時代は・・・どう考えても右肩下がり時代です。65歳年金支給なんて守れるはずが有りません。

それに・・・普通のスキルは価値を確実に失う未来でも有ります。それはAIの爆発的な普及です。そうすると多くの研究機関で発表されています。日本人の約5割の人が・・・失業する可能性が大です。

それでも何もしない大ウソツキの政治屋を選び続けて居る・・・不思議な国民・・・それが日本人です。

その貴方の望む素敵な家・・・地獄の入り口かもね???

学ぶ事なしに・・・家を買うと・・・貴方の人生は・・・ある日、或る時、突然終わります。

昨日も・・・人生が終わった人が弊社にお越しになりました。何もして差し上げられません。自業自得

買ってから・・・学ぶ事は殆ど意味がありません。

2017年12月04日

なんか?・・・勘違い?

日々、多くの人と出会い・・・そして多くのドラマが展開される。そして・・・何時も心配になる。本日の経済新聞記事によれば・・・これからのAI時代に向けての価値ある学び、価値あるスキルは・・・文章の読解力にありとありました。そして日本の教育は・・・散々たる荒廃ぶりの様です。

メチャメチャ簡単な内容で簡単な表現の2行程度の文章の理解力の正答率が出ていました。中学生の8割は間違え・・・高校生の7割は間違えるとの事です。超、簡単なテストです。この記事を読み日頃から心配している日本の未来の暗澹たる行く末に・・・大きな、大きなため息が出ました。

そんな若者が10年もたてば・・・家を求めて何千万円もの大借金をする。大借金が出来てしまう。実に、実に、実に恐ろしい事です。

無能すぎる教育屋の餌食になった・・・若者

彼らは・・・私が本当の事、正しい事を告げると・・・ほぼ100%不機嫌になり怒りまくります。

俺様・・・俺は客だ!!!・・・なんでもカンデモ自分中心主義・・・

だから見えなくなってしまうのです。本当に大切なモノが・・・目の前の見かけの欲に・・・勘違いを起こして、結果として不幸せな人生を歩む人多しですね・・・

学びの大切さを何時も、何時も、何時も・・・貴方が一番、気付きやすい方法を勝手にイメージして話しています。怒り・・・それは・・・怒りの本質に自分自身を内観出来たとき・・・チャンスが訪れます。

はっ!!!その瞬間

貴方は異次元の世界にワープするのです。世界の広さはあなた自身が決めるのです。

共に学びましょう。今週末・・・共に気付きの瞬間を獲得しましょう。

2017年12月03日

本日も・・・トイレ行く暇なし・・・ふー

土日は・・・何時もの事ですが・・・ふー、ふー、ふー・・・の連続です。しかし・・・手を抜く事など絶対に出来ません。前途ある素敵な若者の人生の浮き沈みに関わるお仕事ですので・・・

嫌な事も・・・それが目の前の若者に重要と思えばバンバン遠慮なしに申し上げます。

それにしても・・・不思議な性格と自分自身で思う事が有ります。あえてなぜに嫌われ役を買うのか???

縁無き衆生と切り捨てれば・・・どれだけすっきりするか?どれだけ私の個人の時間とエネルギーが節約できるか???

建売買おうが・・・インチキ会社で家を建てようが・・・私の人生には毛ほどの影響もない!!!よその建築屋さんで建てると言っているお客様に・・・どうぞ、どうぞ、そこの会社でお立てくださいと申し上げています。しかし・・・このお客様本当に真剣に正しく学んだうえでの決断なのか???と・・・時々気になる事が有ります。

例えばそのお客様が選んだ会社が・・・液状化や津波エリアや洪水エリアや高潮エリアや・・・超危険エリアでバンバンお仕事を平気でやっている会社の場合・・・本当にそれで良いのだろうか???貴方だけには特別に本当に安全で有益でお値打ちな住宅を建ててくれる根拠をキチンとこのお客様は把握しているのだろうか???なぜに貴方だけ特別扱いなのか???という理由をキチンと明確におっしゃるお客様は皆無です。

土地も無いのに・・・設計が終わっているというお客様は・・・この会社の本当のマインドを理解しているのだろうか???

おしゃれで宣伝バンバンのブランド工務店・・・正しく家の維持費をお客様に理解させているだろうか???オシャレな家は維持費が普通のデザインの家より確実に多くかかります。当然です。

家に使われる材料の・・・欠点はキチンと話されているのだろうか???高気密、高断熱のハイスペックな住宅は・・・エアコン以外は使えないとキチンと伝えられているだろうか???そして・・・加湿器当は使えないというとても乾燥するというリスクをキチンと理解して居るだろうか???

意図的な老朽化について・・・キチンと説明がなされれ居るだろうか???今の時代は大メーカー製品は100%設計想定寿命と云うのを決めた上で商品化しています。その想定寿命と設備更新費用をキチンと理解して居るだろうか???

多くの事を正しく学ばないまま家を建てるという事のリスク・・・・或る時、或る瞬間に家族全員の人生がどん底に落ちるリスクをキチンと理解して家を建てているだろうか???それが出来てこそのプロ

本物が圧倒的に少ない・・・ゴミクズ業界・・・それが建設業界です。

最低、最悪・・・他に行くと来ない人々が・・・跋扈(ばっこ)するのがわが業界です。

故に・・・少しでも多くを学んでほしいと思い・・・ついつい・・・時間が無くなります。そして私は膀胱炎のリスクを背負いながら土日に働かせて頂いています。

世界有数のおそろしくアホーな国の中で・・・その中で一番アホーが働く仕事・・・それが建設というお仕事です。

論証:今テレビで・・・モリカケ問題やっています。超エリートと言われている官僚のトップが・・・販売金額と販売価格は全く違う事だと・・・どうどうと恥も外聞も無く・・・声高らかに答弁しています。

オイ、オイ、自分の家族がどれだけ世間の笑いものになるのか・・・理解で居ないやからが・・・何百人と国会に居る国なのです。

しかも・・・販売金額と販売価格は違うという事を肯定する・・・政治屋・・・と云う人々を圧倒的多数で選ぶ国民が居る国でもあります。

年度内のモノを記憶にございません、処分しました・・・そんな事が通れば・・・領収書無くしました、処分しましたと言えば誰も税金など払わなくてよいという事がまかり通らねばなりません。それが・・・法の下の平等

人生いろいろ・・・を全く問題なしとして通してしまい・・・そのインチキ野郎とその実績皆無の生意気なクソガキがいまだに絶大な人気者なんですから・・・暴行事件のその場の当事者が・・・万歳、万歳で・・・殆どの何千人という聴衆が・・・万歳、バンザイ、バンザイしちゃう・・・不思議すぎる光景がテレビ報道される・・・不思議な国です。まともな神経では生きていけない国

この国は間違いなくアホーの集団国家です。どこやらの刈り上げチビデブと・・・変わらないかも???

2017年12月01日

我が家はイカ焼きにはまっています。

本日は・・・イカ型ほっとケーキです。・・・・ふっくらとはしていませんが適度に歯ごたえがあってとても美味しいですよ・・・はちみつとバターはお忘れなく!!!ちなみに・・・イカは入っては居ません。なぜかしらイカの形って・・・ほっとするほどの親しみがわきますね・・・ほっ

社員さんが・・・社長!!!アピタでイカ丸ごと売ってましたよ!!!!と大きな声でアドバイスを頂きました。ネット通販でイカ丸ごとゲットしなくてはなりませんね。

そして・・・社員さん帰り際に・・・本日の晩御飯のおかずなににするかなぁ〜〜〜〜ふー・・・と迷いとも苦痛とも訳の分からない叫びを発したので・・・すかさず・・・イカと里芋の煮っころがし!!!これしか無い!!!と私も大声でアドバイスをしました。

すかさず・・・他の社員さん、私の所はお魚ははらわたで臭くなるので・・・・イカもさんまも生ごみ前の日が限定日!!!なんて叫んで帰りました。

同居のおじいちゃんが・・・イカは噛めないのでやめてくれ!!!と言われている様です。噛めない程に硬く調理する事には問題意識は無いようです。ふー・・・

人間だれでも・・・自分に都合よく生きようとするようです。しかしながら・・・そうは問屋が卸しません。

イカ、イカ、イカ、・・・イカで幸せ感の笑顔、笑顔の会話がはずみます。あなたはイカぁ〜〜〜〜〜がですか???

最近・・・はらわたがよじれるほどにツボにはまった止まらないほどの笑いを経験した事が有りますか???

ディズニーランドに一人当たり何万円もかけて行かなくても・・・300円?そこそこのイカで・・・同じ効果が得られるのです。人間とは不思議な生き物ですね・・・

一つ、一つの食材を研究し・・・掘り下げる喜び、新たなる発見の慶び・・・学びは何処にでもあり、何処に居ても学ぶ事が出来ます。そして・・・一つのテーマを掘り下げれば掘り下げるほど学びの感動は大きくなる不思議なモノの様です。

家も・・・買うモノではありません・・・これではもったいなさすぎます。

300円のイカでも十分学びつくして感動できるのですから・・・イカの10万倍の値段以上の家など・・・真剣に学びつくさなければ実に、実に、実に・・・もったいないです。感動のレベルも10万倍の差があるのです。

人生もそうです・・・タダのくそ製造機で一生を終わるか???最初から最後まで大感動の嵐の大宇宙の真理の大舞踏会の主演で終わるか?・・・どちらを生きるか?貴方が決めればよい事です。

貴方の人生!!!貴方が決めればよいのです。

我が家は・・・イカの深堀がしばらく続きそうです。メチャメチャ面白くてメチャメチャ笑いが有ります。

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP