« 2017年10月 | メイン | 2017年12月 »

2017年11月30日

イカ焼き挑戦・・・

お休みに・・・イカ焼きに挑戦しましたぁ〜〜〜ラグーナのおせんべい屋さんのイカ焼きが美味しいので、ラグーナに寄ると殆どイカ焼きを買って家で食しています。そしてイカ不足という事で一枚100円近くの値上げで600円ほどするような値段になってしまいました。そして、いちいちラグーナでは遠いので・・・半年前ほどにイカ焼きの鉄板を買いました。しかし・・・このイカ焼き器の出番は家ではほとんどなく・・・ホッとサンド様にほんの時々使われていました。

そこで・・・突如決心して・・・イカ焼きに挑戦です。ネットでイカ焼きレシピを研究するのですが・・・なかなか1枚丸ごとイカ焼きが有りません。大阪のお好み焼きの様なイカ焼きしか無いのです。そこで・・・ふむふむ・・

とにかく失敗覚悟でやってみようと思い立ち・・・スーパーに生イカを買いに出かけましたが・・・あいにくイカが無いのです。かろうじて在った・・・イカのゲソとひれ・・・で挑戦です。試行錯誤でやったのですが・・・なかなかうまくいきません。ぐちゃぐちゃになって2枚はさみの鉄板に張り付いてしまいうまく剥がれないのです。

そして・・・1枚、失敗、2枚、少しだけ失敗、3枚目で・・・キチンとこんがり美味しく焼ける様になりました。しかし、3枚とも形はさておき・・・マヨネーズとお好み焼きソースを付けて美味しくいただきました。

それにしても・・・買い出し、準備、下ごしらえ・悪戦苦闘の調理、かたずけ・・・膨大な手間暇の割には・・・食する時間はたった数分です・・・ふー、美味しさに手間暇を惜しんではいけませんが・・・・600円は超安いと感じた次第です。しかし・・・こんなにビジネスチャンスがあるのに・・・どこのスーパーでもラグーナスタイルのイカ焼きは売って居ないのです。

目を凝らせばビジネスチャンスなんて山ほどあるのに・・・・日本人は他者に学ぶという事が本当に苦手な民族ですね・・・そして全体を俯瞰する力も・・・本当に弱いと思います。

大企業なんて・・・イメージ戦略で偉そうなこと言っている経営者が山ほど居ますが・・・仕入れ先の事、下請け企業の社員さんの事なんて・・・全く考えていないアホーばかりです。下請けなんて無尽蔵に自然に生えてくると思っているのか???・・・故に成長出来ないのです。山は頂だけでは高くなりません、すそ野が大きく広がりすそ野が頂を補佐してこそ・・・山は高く美しくそびえる事が出来るのです。

今・・・この日本は・・・すそ野が急速に崩落していく危険性を抱えています。大企業を裾野で支える中小零細企業の未来は大企業が吸いつくしています。もう・・・限界・・・乾いた雑巾がぶちぶちと音を立てちぎれ始めている事を・・・殆どのエリートが無視をしています。

恐ろしい事です。

大企業は過去最高益です、そして失業率はほぼゼロ・・・建設工事はバブル時代をさらに超えて増えています。・・・なのに・・・この国は収入の40%が大借金です。そしてこの大借金は・・・大企業を始めとするエリートがむさぼり尽くしています。裾野までは殆ど回りません。

江戸時代の・・・百姓は生かさず殺さず・・・を今の時代も延々とやるリーダーを選ぶ不思議な民族の暮らす国

イカを・・・某国が採り尽くしている様です・・・私の大好物のイカ焼きの未来は・・・我が国の未来となぜか?重なる事を心底心配をしています。ふー

2017年11月28日

めちゃめちゃ・・・忙しい・・・ふー

お仕事に・・・押しつぶされそうです。わんさか仕事の依頼が入って居ます。ふー

だれか?優秀な人いませんか?ただいまリクルート中・・・ふー

ふー

もう・・・だめぇ〜〜〜〜〜〜〜たすけてぇ〜〜〜〜ふー

2017年11月26日

びびる借金

私でもビビる様な借金を・・・30歳前の普通の年収のサラリーマンが平気でする不思議、また、平気にさせる大手のハウスメーカーのライフシュミレーション、おい、おい、おい、ちょっと冷静になってよ!!!残業代は貴方の能力では無いのです。本給ベースで考えましょう。

普通はあり得ない様な額を・・・なぜだか?平気になるシュミレーション・・・まさにモルヒネシュミレーション

それは・・・45歳の年収が1000万円(手取り750万円程度)なんて・・・架空のベースアップが前提での計算式?・・・なぜに15年で年収が2倍になるの???その根拠はどこにあるの???

私が・・・この目の前の若者に・・・貴方の会社で1000万円の年収を得るためのポジションは???と質問すると部長職かなぁ〜〜〜、じゃあ部長職って何パーセントの社員がなれるポジションですか???と質問すると・・・3%くらいかなぁ〜〜〜〜

じゃああなたは・・・その3%に選ばれる自信はどれくらいあるの???

・・・そして・・・無言・・・・の時がしばらく続く

時代が下り坂・・・激変の時代に・・・大手企業と言えども・・・リストラ、倒産なんてありえるのです。そしてリストラの対象は・・・高収入の役職者が真っ先に選ばれるのです。当たり前の事です。業績悪化が無くとも55歳の役職定年は当たり前の様に今も存在しているし、本流を外れた役職者や、たとえ本流でも役員まで上り詰める事が出来なかった役職者は・・・確実に子会社や下請けへの出向なんて・・・今でも当たり前の様にどこの企業もやっています。当然、お給料は大減額です。

先日・・・私の同級生で大手自動車メーカーの幹部社員だった友人が・・・数年前に孫請け会社の社長に転籍させられて・・・余りにもの待遇劣化に・・・やっとれん!!!とぼやきまくって居ました。

その他にも・・・・

じゃぁ〜〜〜お子様の子育費、教育費がその大手ハウスメーカーのシュミレーションには正しく(一人当たり最低2000万円)見込んであるの???と質問すると・・・いくらかなぁ〜〜〜???聞いたような気がするが・・・よく覚えていない・・・との返事

そして・・・沈黙・・・の時がしばらく続く・・・

夫婦共稼ぎが前提でのシュミレーションが・・・当たり前の大手ハウスメーカーのライフシュミレーション・・・おい、おい、子供は誰が育てるの???・・・親???おやおや・・・今どきの親は超忙しいのですよ・・・自分のエンディングが見えてくる世代になると・・・残り時間を計算して・・・やりたいことが山ほどできるのが現代社会の親像なんですよ!!!貴方や奥様、おじいちゃん、おばあちゃんが病気やけがや交通事故を絶対しない保証はあるの???

おじいちゃん、おばあちゃんが孫育てに疲れ果て、孫育てを放棄した後、金で他人にわが子を育てさせ・・・まともに育つかしら???その他人に任せるお金!!!!どこから持ってくるの???

背伸びした豪華な家が・・・貴方を幸せな人生に導いてくれる確率は・・・ほぼゼロ

それでも・・・若い人は豪華な家を求める事を普通の事と錯覚する・・・おそろしさ

貴方たちの時代は間違いなく下り坂・・・簡単に言えば下りのエスカレーターに乗り、上に行こうと走り続ける様な時代を生きなければならないのです。この下りのエスカレーターの下降スピードは・・・毎年、毎年、スピードアップする時代・・・そういう時代を貴方は生きるのです。

貴方のお父さん、お母さんの時代は・・・上りのエスカレーターに乗り上を目指して歩いてきた時代です。親の意見など殆ど参考になりません。

真に学ぶ事なしに・・・未来は貴方に微笑みません。ぜひとも・・・次なるキッチンセミナー資金・・・の勉強会に参加してください。安全なローンの本当の意味が理解できるはずです。

そもそも・・・貴方は誰の人生を生きるのですか???世の中の常識なんて何の役にも立ちませんよ!!!是非とも来る12月9日(土曜日)のキッチンセミナー資金で学んでください。大変盛況で残り枠が一組様になりました。それ以降は・・・立ち見でお願いする事になります。そこらのHMの売るため、HMが儲ける為だけが目的のセミナーとは全く違います。

確実に本当に正しい知識は・・・貴方の人生に・・・富(300万円〜1000万円以上)を生みます。有給休暇を強引に取ってもご参加ください。今回を逃すと次なる資金の学びの場は半年後です。知識不足での決断は・・・超危険です。

2017年11月25日

めくら千人・・・めあき千人・・・

おいおい・・・そんな恥ずかしい事・・・公共の場にさらすなよ・・・しかも金かけて恥の上塗りをしている事を当の本人は気付いても居ない・・・ふー

この気付きを得ていない人が約半分以上いる・・・それも大企業の経営トップが経済新聞に語っている事が・・・時代を全く無視した・・・自分よがりの自己都合を延々と語る愚、もちろんこの愚を行うのは若者だろうが壮年だろうが老人だろうが無学であろうが・・・高学歴であろうが・・・関係なく愚を行う日本の不幸

それは・・・ひとえに100年前の教育を時代が激変しているにも関わらず延々とやっている・・・愚かすぎるほどの愚の連鎖

この愚の連鎖をプロである私たちの業界は・・・これまた延々とやり続けて居ます。それに・・・お土産やプレゼントにつられてのこのこ出かけて・・・ハエ取紙の上のハエの様に・・・取り込まれ・・・粘着材で張り付き・・・錯覚した人生で死ぬまで餌食になる若者が多数いる不幸

まさに愚民国家日本

論証1・・・今のテレビをみてごらん・・・某国の豚と豚の酒乱のよっぱらい喧嘩事件・・・を朝から晩まで同じ内容で垂れ流す、そんな何の役にも立たない何の公共の利益にもならな・・・知りたくも無い、ロクでもなくことを・・・延々と・・・大の大人が何十人もよってたかって・・・言いたい放題

もう・・・開いた口が・・・ふさがらない


論証2・・・税務署のトップが・・・たった1年前の資料を処分して・・・9億円も国民に損害を与えた疑いが濃厚なのに・・・おとがめなし
領収書無しで経費認めろ!!!!!紛失しましたで・・・許される人と許されない人・・・おいおい警察署のトップが実は泥棒でもおとがめなし!と同じ

それを許す国民が居る・・・それを先導し、肯定する人々に圧倒的な勝利を与える国民が居る

しかも・・・これを何度もやるのである。一昔前・・・脱税容疑がかかったトップが・・・人生いろいろ・・・の発言と共に許されて・・・これまた大勝利

その他・・・普通の神経なら・・・どう考えてもおかしい・・・と思う事が・・・おかしくなくなってしまう・・・日本人の感性

間違いなく・・・人間壊れています。

そして・・・いずれの場合も・・・コツコツ働く平民が・・・そのしりぬぐいをやらされているのです。

貴方は・・・めが開いていますか???・・・・・・本当に???

2017年11月23日

協力業者勉強会開催・・・そして無事終了

弊社は定期的に・・・本当に良くて安い家を創るために・・・全ての関係者を集めて定期的に家創りの勉強会をしています。ひとりひとりのお客様を心底思う心が無いと・・・良い家など出来ません。毎回、多くの参加を頂いて・・・私は命がけでお客様の思いを伝えます。

ちまたの建設会社や工務店などは・・・この家創りで一番大事な事を殆ど無視しています。金、金、金・・・金だけでは良い家など出来ません。豪華でオシャレな家が・・・それだけで本当に貴方にとって良い家でしょうか???

毎回の事ですが・・・半日に及ぶ勉強会が終了すると・・・私はまっすぐ立って居れなくなるほどの燃え尽き感で・・・よろよろっと椅子に座り込んでしばらく動くことが出来ません。その時・・・協力業者さん、職人さんの講義中の眼の輝き・・・本当に全員の眼のキラキラした輝きを思い出し・・・しばしエネルギーが回復するまでじっとしています。

定期的にこの学びの場を設けないと・・・わが業界は糞の様な業界ですから・・・協力業者さんや職人さんが糞の様な環境に影響され眼に曇りが生ずる場合もあり得ます。易きに流れるのが人の常ですから・・・誰かが渾身の力を込めて目が二度と曇らないように・・・命がけで磨き上げなければなりません。

なぜに・・・誰もやっていない・・・こんなにしんどい事をやるのか???

自問自答を繰り返す事も多々あります。

よいモノ、良い家、良い人を・・・この世に残すこと・・・

それが私がこの世に存在する理由・・・それが私の価値そのもの・・・

何時もとんでもない肉体的疲労感とこの精神性のはざまで苦しみぬきます。その時・・・これは確実に私の寿命を縮めることは間違いないと思います。

今できる最善を今やりきる!!!今できる最善の為に・・・学び続ける!!!

2017年11月22日

個と・・・全体・・・

ラクビーゲームの有名な言葉がある。One for all,all for one(一人はみんなのために、みんなは一人のために)この言葉が一番苦手なのが・・・どうやら日本人の様である。形式的には・・・空気を読み全体としてのソリューションは・・・小学生で世界2位との問題解決力を示していると・・・本日の新聞に出ていたが・・・

それは・・・本当だろうか???・・・私が洞察するに内容を深堀することなく在る意図を持った報道と思える。

それを洞察する明確なデーターで理解できる。日本人の年間寄付金額は・・・年間7000億円だとか、そしてアメリカでは年間34兆円もの寄付金額があるとの事です。そして・・・それを個人として寄付するデーターに置き換えると・・・日本人一人当たり2500円、そしてアメリカでは一人当たりの寄付金額の平均は年間13万円にも及ぶとの事です。つまり・・・アメリカ人は他人の事を寄付ベースでは日本人の52倍もおもっているという事になります。

そして企業の社員のマインドは・・・日本人の約二人に一人が・・・自分の勤務する会社を好きでない!と云う調査報告も有ります。このデーターは多くの人が憧れるハズの大企業の社員のみのデーターです。中小零細を入れた全体では約60%の人が自分の会社を嫌いと思っていて・・・先進国30か国の調査で最下位に甘んじています。日本人の労働観とは・・・労働時間+ストレス=金・・・と思っている様です。

つまり・・・昔はともかく・・・今の正しい分析によれば・・・日本人は労働嫌いの会社嫌い・・・と云う結論になります。日本人は勤勉なんて・・・遠い、遠い、本当に貧しかった昔、昔、の時代の話です。そんな過去の話が今現在もマスゴミ等により語り継がれていますので・・・日本人はメチャメチャ勘違いをしているという事です。

働くの嫌い、会社嫌い・・・そんな勤労に対するネガティブ思考の社員が・・・ロクな働きもせずに・・・自分は勤勉なんて思いこんでいるのです。ここで・・・残業なんてするアホーは・・・この勘違いをより輪をかけてする愚か者です。問題は・・・時間当たり生産性が・・・高いか低いか?これが勤勉の質の本質なのです。

つまり・・・考える事・・・スキルを伸ばすこと・・・時代に適合する事・・・そして・・・原理原則を大事にすること

とにかく・・・原理原則なんて糞くらえで・・・空気感を大事にする非常に異質な・・・民族・・・それが日本人

そして・・あまたの不幸を反省しない不思議すぎる民族なのですね・・・いまだに何の反省もせずに日本版ヒットラーのお墓にお参りするようなアホーな事をしている愚かすぎる民族です。グローバル化の時代に最も不適合な民族かも知れません。

とにかく・・・村大好き・・・鎖国大好き・・・変える事大嫌い・・・反省大嫌い・・・一人よがり大好き

正しいデーターと正しく判断できる頭脳が無いと・・・正しい判断、正しい行動はできません。原理原則


2017年11月19日

上り坂と・・・下り坂・・・

何時も若者と接していて・・・思う事が有ります。おい、おい、ちょぅと・・・大丈夫?

そしてその若者は大別して二通りに分かれます。おい、おい、ちょっと・・・と思い・・・人生の先輩、そして建築不動産のプロとして・・・正しい判断、安全な判断をするために少しだけアドバイスをすると・・・

そのアドバイスを身を乗り出して積極的に耳を傾けてくれる若者と・・・聞く耳もたずで・・・聞いたふりをして・・・結果として無視する人と見えます。

日本の大不幸は・・・上り坂を他人任せにらくちん、らくちんと横着を決め込み延々と時代にただ乗りしてきたクソ老人が・・・未来軽視の価値観を決め支配をしているところに不幸が有ります。そしてその決定がはっきり言って間違いだらけなので・・・ここ20年何とか大借金をしながら平らな道にカサ上げしてきたのですが・・・どうやら・・・今・・・そのカサ上げも限界に近くなり・・・今後急速な下り坂に間違いなくなる・・・近未来です。

このクソ老人は・・・基本的に自分の事、自分の損得、今の損得しか思考回路を持ち合わせて居ません。

そして・・・二通りに分かれる若者の未来も・・・その影響を色濃く受けざるを得ません。その二通りの差はどこから生じているのか???それは・・・素直なこころ・・・の有る無

この素直な心は・・・学歴や年収の差とは全く関係ありません。

どちらが不確実性の高いリスクだらけの未来に向けて・・・なおかつ急速な下り坂時代に・・・それなりの平安な勝ち組人生を歩めるか???明らかな事です。

勝てないケンカはしなければ負ける事はありません。しかし・・・相手がこちらの意志に関係なくケンカをしかけて来たら・・・勝つだけの知恵とスキルと行動力が無ければ絶対に勝つことなど出来ません。この能力を事前に準備をして獲得しておく必要が有るのです。当たり前の事です。

ちゃらい小僧に・・・未来など無いのです。

ちゃらい小僧どころか・・・9割以上のチャラい国民が暮らしているのが・・・この日本の様にも見えます。だから衰退するのですけれどもね・・・日本人はDNA的には・・・ラテンの様な本来チャラい民族では無いのですけれども・・・なぜか???チャラチャラ菌に感染してしまったのです。

学ぶ事を無視したり・・・学びの本質について・・・誰も真剣に考えないのです。結果が悪ければ原因が悪いのです。当たり前の事が理解できないで・・・間違った原因をクソ老人のウソを妄信して・・・突き進む愚

最近、・・・何時も・・・初来店のお客様のとのアポイントメントが取れると・・・憂鬱になります。無知な若者を前に膨大なエネルギーを消費する事を覚悟する恐怖・・・親でさえできなかったことをなぜに私が頼まれても居ないのにしなければならないか???気付き・・・を得てもらうチャンスをなぜに私がしなければならないのか???・・・若者が私の言葉を、私の思いに無反応な場合は・・・本当に憂鬱・・・です。

なぜに憂鬱か???それは私が私の意志とは言え・・・膨大なエネルギーをかけた労力の殆どが・・・無視され役に立たない創傷感を覚悟の上に行う・・・不毛な原野に一粒の種をまく行為なのかも知れません。芽が出ろと祈りつつ行う・・・行(ぎょう)・・・なのかも知れません。

幸いに・・・本日の初来店のお客様はとても素直なお心の持ち主様で・・・時間は短かったけれども大切なエッセンスはご理解頂けたと思います。時の価値の喪失は無かったと安堵しています。しかし・・・今後の行動につながるか?心配は尽きません。

上り坂で・・・欲をむさぼった老人達が・・・下り坂の国を若者に放り投げながら・・・無責任極まりなく死んでいく・・・もうこうなった以上、相続税は100%にすべきかもね?

何時の時代もリスクはゼロにはなりません、そのリスクを正しく理解し、正しく学び、そして事前にリスクヘッジをして生きる・・・後にも先にもこれしか無いのです。そしてそのリスクは下り坂の時代はとても大きいという事だけは言えそうです。

貴方の・・・人生に・・・幸多かれと・・・祈りながら・・・

私は目の前の憂鬱に打ち勝つべく・・・自分自身と戦い続けて居ます。克己心・・・戦う相手は何時の時代も自分自身の様です。

2017年11月18日

あらゆるモノ、あらゆる価値の・・・大転換・・・加速度が付く!

恐ろしいほどの・・・加速度が付きそうです。ぼやぁ〜〜〜としているのは日本のリーダー達です。あんぽんたん丸出しの老人(リーダー達)です。大企業の経営者に・・・まともややつは居ないかも知れません。

そもそも・・・まともや人は・・・どうも日本を後にするような事が20〜30年前から起きて居るのに・・・この腐りきった毒素丸出しの社会制度を変えようとしません。悲しい現実ですね・・・

欧米の優秀な企業経営者たちは・・・この30年で企業価値を平均で3倍、300%までに高めているのに・・・日本の大企業の経営者たちは・・・たった105%程度しか高めていないのです。30年で成長率5%です。簡単に言えば張り子のトラです。中身からっぽ!!!それでも交代どころか・・・偉そうな顔して特権階級高級老人クラブで自己満足のマスターベーションをジジイのくせにやっている愚かな現実に気付きもしません。まるで・・・江戸時代後半の様相です。

確かに日本の成長率は30年トータルで150%前後有りますが・・・この成長率に寄与しているのは大企業では無いのです。世界に冠たる無名だけれども優秀な中小零細企業がこの45%の成長を支えています。不思議な事に・・・日本人は殆どの人が評価していないこの中小零細企業を海の向こうの世界の優秀な人々がメチャメチャ評価している不思議な事が起きて居ます。

その意味ではマスゴミの愚・・・マスゴミはエサを恵んでくれる大企業しか報道をしないのです。そもそも本当に優秀な企業は大企業であろうと中小企業であろうと・・・宣伝・・・なんて全く無駄以外の何物でもないのです。世界の超優秀なファンドマネージャーはこの事実をキッチリ認めてキッチリ応援をしています。

土地の所有権なんて・・・土地の永代使用権なのですから・・・使用していない土地は使用すべきニーズのある方に移転する政策なんて当たり前の事なのに・・・誰もしません。日本では・・・

挙句の果てに持ち主の判らない土地が九州と同じ面積有、日本には使われていない空き家が推定900万棟もあり、耕されていない梅の木数本、柿の木数本、植えてあり放置されている税金逃れの土地が推定で・・・北海道と同じくらいありそうな・・・普通では考えられない事が起きて居る国なのです。

若い人も・・・エネルギーがギラギラ満ちている鋭い目つきの若者に出会った事はありません。

若い人の未来を食い物にしている今の賞味期限切れ老人リーダー達を若い人の殆どが支援しているという不思議な事も起きて居ます。ばーか!!!!!丸出しです。

普通の事が普通に出来ない人々が殆どの国・・・それが日本の様ですね・・・

原理原則を無視し続ける・・・罰は・・・相当応えますよ!!!!貴方!!!その覚悟は有りますか???

日本の目指すべきテーマは・・・食と健康・・・です。世界に美味しものをより安く・・・安全なモノをより安く・・・これが日本の目指すべき本来の仕事です。

義務教育の廃止・・・これもとても重要な事です。教育屋のエジキに若い人をしてはいけません。教育は単位制にして・・・楽しくどこでも学べるようにすべきです。ある一定の教育の身に付かない人は・・・成人として認めるべきではありません。

よせば制度の復活・・・江戸時代の寄せ場・・・社会に害を及ぼす人々はその塀の中の街で一生悪人同士のコミュニティーにして暮らさせるべきです。もちろん、去勢は必須です。

政治は・・・政治屋禁止・・・政治の世襲は禁止ですね・・・政治なんてAIの権限30%を保有させ、AIが政治家の採点をして落第点を取る政治屋は排除、そして少数の選挙で選ばれた人間が人間性を加味すればそれで十分です。IOTの時代、ビッグデーター解析の時代なら・・・・簡単に少額予算で出来る事です。

私はベランダに置ける野菜工場なんて・・・日本が世界に売れるニューアイテムと思うし・・・雨水の自動浄水装置なんてものも・・・世界にニーズはあると思うし・・・

自家発電自動車なんてものも・・・世界にニーズがあると思うのだけれども・・・

日本は超高性能蓄電池の技術を追求すべきと思うのです。今日本が生きているのは・・・素材の技術・・・

大企業が日本を支えているのではありません、優秀なクリエイティブな・・・中小零細企業・・・が日本を支えているのです。あの超、超、超・・・優秀な岡野工業が・・・廃業をするなんて事を起こさせてはいけないのです。・・・悲しいけど・・・

日本の若者に・・・パッション・・・は希薄になっている様です。寄らば大樹の陰・・・その大樹は根元からくさりが進行していつ倒れてもおかしく無いのだけれども・・・悲しいほどの・・・もったいない人生を選ぶ若者だらけです。

人間で有る事より・・・部品の人生を選ぶ・・・愚

2017年11月17日

住まいを考える事は・・・人生を考える事

あらゆる生き物が・・・環境から生まれ出でて・・・そして有限の時を持つ・・・そして・・・消えていく。あらゆる生き物がモノを持たない・・・しかし、例外が一つだけある。それが・・・人間

人間でさえ・・・何も持たずに何も思考せず不思議な運命でこの世に生まれ出でる。そして・・・有限の時を過ごし・・・何も持たずに何も思考できない・・・無一物として環境に消えていく。

私たちのお仕事は・・・それはそれは、壮大なお仕事です。人は住まいの中で人生の約6割を生息する。女性は子育てや長寿命とうとうで7割近くを住まいで過ごす事となる。そして・・・現代社会ではその多くの人の労働の場も建物、建築物の中で働く・・・多い人では人生の9割近くを建築物の中で過ごす事となる。

その・・・お一人、お一人の人生にとって最適、最高の建築物を創出するのが・・・私のお仕事である。

人生の幸せは・・・自己実現・・・とよく言われている。人は何を思い、人は何を行動し、何に感動し、何に癒されて・・・・・・幸せ感、自己実現を認知するのか???本来は100人居れば100通りの自己実現がある。しかし、今・・・果たしてそうなっているのだろうか???大企業の儲ける為の戦略や、その戦略から利益を頂いてるマスメディアが・・・儲ける為の世の常識、規格性を主たる目的とした・・・一人一人に対して考えることなど無視したロクでもない住空間がまん延している様な気がします。

未来を思考し・・・今…何をすべきか!!!未来のリスクを考えて・・・今・・・何をすべきか!!!生きるという事を全く考えない選択が山ほどある様な気がします。

私が最近未来に於いて危惧する事象は・・・食いつめ老人の爆発的な増殖

動物的な五欲のおもむくママ、キリギリス的な生き方をしてきて・・・にっちもさっちもならなくなった老人、死に待ち人がちまたに溢れすぎる近未来です。本日の経済新聞によれば近未来・・・世界で年間400兆円にも達する年金財源が不足するとの記事がありました。

この日本は世界でぶっちぎりの天文学的な大借金国家です。そして少子高齢化率も・・・世界のトップです。貧富の格差もそれなりに有りますが・・・それが社会問題にならないのは・・・・大借金で自立、自活出来ない人々の生活を・・・甘やかしの過剰すぎる待遇で維持している事に有ります。

自分の事は自分でする。・・・原理原則・・・です。

人は自分の力で食えなくなれば・・・死ぬのです。・・・原理原則・・・です。

人道ってなんだろう???生まれながらに食えない身体障害等を持つ方を生かすのは・・・人道と言えるでしょう。しかし・・・やりたい放題やって・・・キリギリスやりまくり・・・世間に迷惑かけまくり・・・負の悲しみをまき散らし・・・食えなくなった人を・・・過剰なまでに未来の子供たちの人生をギセイにして助ける。・・・これって???人道・・・なのでしょうか???

月末に食えなくなる事を承知で・・・月末の食うための金で・・・ギャンブルをする人を・・・人道・・・でさらに助けるって・・・・どうなんでしょうね???

そして・・・このキリギリスの最たるものが・・・何も学ぶ事なしに身の丈以上の家を売りつけるわが業界、そして無思考、無勉強のまま・・・五欲の家を買う若者・・・そして・・・過大なローン苦しみ抜き、結果、食いつめキリギリス

残念ながら・・・真なる学び、住居学の無いわが日本では・・・・・家を買い間違える事=人生の崩壊、失敗

なのです。その現実をどれだけの若者が知っているか???悲しい現実を毎日、毎日、見せられています。毎月の住宅ローンは家賃ではありません。借金です。そんな事もわからないアホーが山ほど居る日本と云う国・・・その根拠は・・・あちこちで見かける新築住宅の駐車場に・・・新車(高級車)の在る光景・・・がこれを証明しています。

借金は何をさておいても・・・無駄を極力省き一番最初に返す努力なしに・・・この国に暮らすうえでの幸せなんてありえません。とてもデインジャラスな国に私たちは暮らすしか道は無いのです。

そして・・・食いつめ老人にならないように・・・絶えず時代に価値を持ち続けるスキルアップの努力は不可欠です。この世に病的なモノをのぞいて生まれながらのバカなんて一人も居ません。少しだけ時間がかかる人とスイスイ行ける人が居るだけです。時間がかかる人も絶え間ぬ努力で・・・早ければ3年程度でスイスイ行ける人になる能力を間違いなく持っています。

住まいを考える事は・・・人生を考える事

その学びの気付きを・・・来るもの拒まず、去る者追わず・・・で日々ご縁を大切に、大切に、頑張っています。正しく行動しないモノに良い結果などあり得ません。

住まいを考える事は・・・人生を考える事・・・原理原則

2017年11月16日

日本のジャーナリズムを信用するな!!!

なぜに・・・この世の中は不幸な事、悲しい事があまりにも多いのか???その主たる原因は・・・真なる学びの欠落・・・そしてジャーナリズムのミスリード・・・そもそも如何なる人も、雲やカスミを食べて生きて居る訳ではありません。ジャーナリストと称する人も・・・その記事や報道には必ずある意図が働きその報道をしています。その・・・ある意図・・・が正しくない場合多くの悲しみや不幸が誘引されてしまうのです。

そもそも・・・テレビ人や新聞人は・・・自分たちが特権階級であるという意識を色濃く持っています。そしてその仕事の殆どは下請け、孫請けに丸投げです。

一昨日も・・・テレビ局と称する自己紹介もしないやからが・・・突然弊社を訪ねて来て・・・ドラマを豊橋で撮るのだけれども・・・1か月ほどドラマ撮影に貸してくれるマンションを紹介して欲しいと要望されました。そしてその賃料は5万円くらいの予算でお願いしたいとの事です。

名も名乗らず・・・内容も説明せず・・・勝手な事を言いまくって・・・そして予算は5万円

弊社は・・・そのまま話もせずにこのテレビ局担当者(たぶん孫請け?)にお帰りを願いました。馬鹿も休み休み言え・・・お前たちの金儲け(テレビドラマ撮影)にどれだけの近隣住人が迷惑するか!!!考えただけでも吐き気がする。そして・・・予算5万円。・・・ネット情報によりますとテレビドラマの平均作成予算は3000万円程度だとか???人気ドラマの場合は1話で6000万円〜だそうです。

そして・・・多くの人が陥る・・・悲しみや不幸・・・なぜにも正しい判断が出来ないか???現代社会は殆どの人がその情報の入手手段をマスゴミやネットに頼っています。特に大規模企業のマスゴミ企業はその収益を・・・これまた大企業より頂いています。つまり・・・基本的には大企業を批判は出来ない・・・一蓮托生企業がマスゴミなのです。故に・・・うそを垂れ流します。

その最たる日本の不幸は・・・75年前にマスゴミがミスリードして起こした軍部応援・・・そして誤った判断の元・・・日本人の同胞が315万人も無駄死にして日本の国土はまる焼け・・・そして何百万人もの他国の人々を殺したり傷つけています。・・・この事実に当のマスゴミは真なる反省も検証もしていません。

現代社会でも・・・同じことが同じシステムで起きて居ます。

今・・・テレビをつければ・・・賞味期限切れの・・・おじいちゃん、おばあちゃん、チャラ男君、チャラ子さんが・・・・言いたい放題です。根拠など全くなく・・・下請けの書いた台本通りに・・・適当な事を適当に言い放ち時間を浪費しています。それを唯々諾々と無思考のまま見続けて・・・人生を浪費している・・・人々が居ます。

あらゆること、あらゆるモノが・・・無駄なモノを山ほど盛り込まれて・・・高額で買わされています。無駄なで非効率な労働を強いられる人々が居るのです。日本人は同じ給料でノルーウェー・フィンランド・フランス人の2倍も働いている・・・そんなバカげたことを真剣に告発するマスゴミなんて皆無です。

家の原価の約2割・・・が宣伝広告費なんて馬鹿げた家が・・・山ほど売られている不幸、そしてその陰では買主さんはもちろんのこと、馬や牛の様に扱われている職人さん達が居る・・・馬や牛さんに扱われている人が魂を込めて良い仕事をするでしょうか???

チャラチャラ営業マンやスリスリ営業マンが・・・・普通の30代の人で年収1000万円〜なんて・・・阿保らしいことが起きて居る。普通の工務店で働く人の2倍以上です。私が直接聞き取りをした某ハウスメーカーの35歳の人は・・・1300万円と自慢げに申されていました。能力が有れば当然収入は高額になります、しかし私が会ったこの35歳は・・・私から見たら普通の下の感じがしました。

マスゴミの情報の見方の基本は・・・・致死量には至らないが健康被害を一生起こす程度の1000個の毒まんじゅうの中から・・・1個の普通のまんじゅうを探すくらい用心深く・・・その見方が必要なのです。でもこの毒まんじゅうを複数食すれば・・・致死量に達し人生終わりです。

あちこちにある住宅展示場には・・・毒まんじゅうハウスが山ほど建っています。・・・ちゃんと勉強しないと普通はチャラチャラ営業マンとスリスリ営業マンにおだてられ錯覚し毒まんじゅうの超小型品を買う羽目になる事は当然の事です。

昔からの言い伝えです。・・・・・この世はめくら千人、目明き千人・・・・あなたは?どっち???

ご主人様(収入源企業)のポチとなり・・・普通の人の眼をキチンと正しく見えなくするのがマスゴミの99%の仕事です。なんて言ったって・・・プリウスがエコカーですから、この日本では・・・ふー

普通の人に・・・電卓たたく・・・能力や意志さえ奪ってしまうのがマスゴミの恐ろしい魔の力です。

2017年11月14日

1億円の夢を・・・2000万円に詰める魔法使い

それは・・・私の事です。本当に無理難題を・・・無理難題で無くする魔法が使えなければ・・・本当の設計士ではありません。本当に・・・学びの機会が全くない日本の宿命です。これには・・・膨大な時間と、膨大な思考と膨大な思いと・・・無償の愛・・・が無いと出来ない事です。

如何なるモノ創りも・・・設計が一番重要です。・・・設計の内容がお客様の全ての希望や能力にジャストマッチして居なければ・・・どんなにオシャレで豪華な家も全く意味のないただの箱、否、ただの箱どころか・・・家族全員憎しみ合いながら離散する地獄行きの・・・乗り物と化してしまいます。

そんな儲かるどころか・・・費用対効果最悪の大損する家は普通の企業や普通のわが業界の人は誰もしません。しかし・・・真に満足する”本当の夢”(幸せなつつがない人生のエンディング)をかなえる家は夢見る夢子症候群の治療無しには絶対に実現しません。私はこの”気付き”の為にどれだけのタダ働きをさせら続けているか・・・気が遠くなるほどの・・・時間です。

とにかく・・・安近短・・・それが一番儲かるのです。殆ど既製品の名ばかりの注文住宅と云うありきたりのプランを・・・肩書だけの若い兄ちゃん設計屋がちょこちょこと・・・今どきのはやりのデザインにして・・・そして包み紙をちょこっと良くして・・・おだてまくれば、そしてとどめは・・・損得の感情を刺激する魔法の言葉・・・値引き・・・特典・・・今回限り、決算価格、モニター価格、期限限定残り1棟、そして・・・当選おめでとう!!!

で・・・普通のお客様は・・・真の思考力を無くします。イチコロ・・・こんなトレーニングを受けまくっているのが大企業の営業マンです。普通の人は・・・イチコロ、・・・ころころ・・・です。

そして  夢見たまま判を押し・・・2か月後には引っ越しです。

不思議すぎる事が・・・山ほど起きて居る国・・・それが日本

その中で・・・弊社の願いは・・・弊社の真のお仕事は・・・人生救助隊

多くの出会いが有り・・・そして・・・多くの出会いマイナスちょこっと・・・の別れが有ります。いったん無思考のままの選択をして・・・夢破れ・・・心が壊れた人は・・・再生は殆ど不可能です。それを承知で・・・殆ど不可能な再生にも挑まなければなりません。しかし・・・実績値としては・・・殆ど成功などしていないのです。しかし、しかし、しかし・・・・しかし・・・挑まなければなりません。少なくとも・・・気付き・・・の種だけは植えて差し上げたいと必死に努力をしています。その種が・・・いつ芽生えるか・・・それは本人次第です。

私が社員に何時も耳にタコが出来るほど云う言葉

馬を水飲み場まで連れて行ってあげる事は出来るが・・・馬がその水を飲むか飲まないか?は馬次第

全ての人は有限の時を生きています。リミットは決まっているのです。普通はオギャーと生まれて72万時間・・・しかし本当に自分の意志で自由になる時間など・・・微々たるものです。多い人でたった7万時間程度かも???

人生は・・・うん・・・人生は・・・パチンコ・・・チューリップが何時空き、いつ閉まるか???・・・開いてる時間は本当に少ないですよ!!!!開いてる時間に行動できない者は・・・絶対に勝組などになれません。

ごまかし国家日本、錯覚国民日本人、そして・・・詐欺業???・・・建設業界

なんていったって・・・1億円の夢見させて・・・2000万の家を1億円の家と錯覚させて売りつける(ハンコ押させる)業界なんですから・・・

そして・・・それに気付かず・・・苦難の人生を強制させられる若者が山ほど居る・・・哀れ

2017年11月13日

今どきの若者の嗜好・・・思考?・・・指向

某お客様が弊社と他社を比較して・・・よりデザインを優先させたいと希望され・・・某デザインHMで建設をされました。たまたま、その建築物の前を通りかかり・・・私は絶句しました。それは・・・

洗濯干し場が無い・・・しょうがないので勝手口の庇の下、幅約1mの所に家族の洗濯物が干してありました。当然、ベランダなどと云うものははなから付いて居ません。お布団も干すことは全く考えられてはいません。そして最悪は・・・南側の窓が・・・本当にちっちゃいのです。西側にはそれなりの窓は付いて居るのですが西側の空き地には当然・・・近々、家が建つでしょう。そうすると・・・1年中日のささない薄暗がりの家となります。

せっかく弊社が苦労をして南道路の土地をお世話して差し上げたのに・・・南道路の土地の意味が全くない設計がされていました。ふー

そして屋根も最悪・・・雨が降ればバタバタと大きな雨音がする・・・勾配が殆ど無い鉄板屋根です。そして窓もデザインを優先させ当然シャッターなどついて居ませんので・・・防犯上、自然災害上も最悪です。

そんな家でも・・・満足できる若者の・・・人間そのものの多様性・・・不思議すぎる光景を見てしまいました。そしてそのすぐそばには・・・これまた今どきの激安賃貸ハウスが建っていました。その激安ハウスとほぼ同じデザインです。ふー・・・何のための注文住宅なのか???意味不明です。

隣地には弊社の建設した家が建っています。・・・その存在感の差たるや・・・歴然です。10年たったら・・・掘っ立て小屋と威風堂々住宅の差となっているでしょう。

デザインは・・・時の洗礼を100%受けるのです。今はやりのデザインは100%陳腐化するのです。

腰の曲がった80歳のオヤジが・・・パープルやグリーンのワイドパンツとプルオーバーシャツで・・・そこらをうろうろしていたら・・・ふろうしゃに間違われてしまいます。それと同じことが・・・家でも起き得ます。

特に60年以上住まい続ける家は・・・時の洗礼に耐えうるデザインを選択しないと・・・住んで居る住人まで軽いパーな人間と思われてしまいます。

時の経過とともにその存在感をますます増すデザインと・・・陳腐化するデザインを見分ける為に・・・歴史を検証しましょう。100年前の建物でも・・・今現在!存在感や美しさを強く放つデザインも現実に在るのです。

やっぱ・・・学ばない人は・・・人間そのものも時の風化を受けてしまうようです。私も学び続けて40年・・・それでも毎日、毎日、学び続けて居ます。生きる事は学ぶ事です。

ただ、飯を食い、くそをして、テレビを見て、ねっとをのぞくだけを生きているとは言いません。

生きるとは・・・100%の弾ける様な笑顔と・・・涙がとどめなく出てしまう感動と・・・祈る様な感謝が無ければ生きているとは言いません。この人間しか持っていない感謝、感動が毎日、毎日、無い・・・ただ、物調ずらで不満ばかりの、ただ呼吸をしているだけの人は・・・ただの・・・死に待ち人・・・です。

劣化国家日本では・・・70歳オーバーの死に待ち人はちまたに山ほどゴロゴロしていますが・・・最近、特に30代の死に待ち人も・・・何と多い事かと憂いています。

2017年11月12日

ネット社会や自分最優先社会の落とし穴・・・

良いとこどり・・・は果たして許される行為か???・・・そもそも・・・その目先の得のみを求める行為はトータルで自分自身の利益になっているか???

例えば・・・レストランで食事をする時に・・・・サラダをコンビニで100円で買ってそのレストランに持ち込み・・・レストランのサラダ600円より安いと・・・喜ぶ客を・・・世間はどう見るだろうか???

普通の神経をしていたら・・・そんな恥ずかしい行為は出来ない。

しかし・・・こと住宅建設となると・・・同じことをする人が居る・・・平気でするのである。平然と私は客とばかり持ち込み要求するのである。

ひどい人になると・・・出来合いのサラダどころか???野菜を親戚や友達からもらったからと・・・レストランに持ち込み・・・メインディシュはお宅に頼むのだから・・・これはただで調理しろと・・・要求する人さえいる。

この行為を…平然と要求する人が居る。

私も・・・この行為は弊社ではご遠慮いただいていると・・・当初ガイダンスをするだけれども・・・それでも現場が進捗する段階で要求する人が居る。

建設業は・・・請負業・・・とも言います。いったんお仕事を受けたら・・・途中で放り投げる事が出来ない業界でも有ります、故に請け負け業・・・と云います。請けたらまける・・・仕事、ですから弊社ではお客様を鋭く選別させて頂いています。・・・それでも・・・人間は弱いモノ・・・目先の欲が先立ち・・・この恥ずべき行為を要求する人が居る。

私は自分がされて嫌な事はお客様にはしない主義です。

ですから・・・一旦お請けした仕事を・・・途中で放り投げる事は極力したくありません。しかし・・・時々、我慢の限界で怒り狂う事が現実に有るのです。弊社はお客様をとても、とても、とても、大切にしています。色々な目には見えない・・・真心やサービスを尽くしています。

しかし・・・そんな真心やサービスなんて当たり前・・・いったん受けて時が過ぎれば・・・後はどれだけ優遇されている過去があろうと・・・そんな事は知らん!!!と云う・・・お客様が現実に居ます。

その心違いをされている・・・お客様の人生勉強、社会勉強の為にも・・・本来は・・・途中であろうとご縁を切るべきでしょう。しかし、建設には本当に多くの善良な職人さんや善良な関係者が・・・生活をかけて一生懸命真心こめて頑張っていてくれます。その善良な無辜の人々に被害や迷惑をかける事になる現実とのはざまで・・・悩み続けます。

人間的な人格レベル・・・の低い人に・・・はたして幸せな未来は来るのでしょうか???

レストランにコンビニのサラダを持ち込み多くの他のお客様や多くのレストランで働く人々の前で平然と食する人に・・・はたして未来はあるのでしょうか???

社会がネット等で便利になり・・・多くの人が大切な・・・こころの価値・・・を低下させている現実に・・・とてつもない不安を覚えます。友達からの損得を中心とした見かけの・・・友情・・・それは本当にあなたの人格を傷つける誘因になってはいませんか???

車を買うのに・・・タイヤはオヤジがタイヤ屋の友達が安く譲ってくれるから・・・その持ち込みタイヤ付けて車を売ってくれと言って・・・どこの自動車会社が・・・売ってくれますか???

保証はどうするんですか???

そんな簡単な事もわからない・・・若者が居る現実に・・・大きな、大きな、大きな、ため息が出ます。

まさに劣化国家日本です。

2017年11月11日

キッチンセミナー無垢・・・無事終了です。

ありがたい限りです・・・本日も多くのお客様に木材の本質について学んでいただきました。弊社のセミナーは決して解りやすくも、楽しくもないかも知れません。真なる学び!!!を徹底的に追求をしていますので・・・講師としての私も時々・・・初めての参加者の皆様には理解不能で苦しみしか与えていないだろうか???なんて・・・正直悩みます。しかし・・・ちまたのハウスメーカーやブランド工務店の開催するお土産付きの楽しいだけの接待セミナーでは何の意味もありません。

まず、最初は・・・解らない事が解る!!!(殆どの場合苦痛を伴う)・・・この最初の経験をしないと、この苦痛を乗り越えないと・・・真なる学びなど無いと思っています。わかった風・・・では何の意味もありません。

解りやすくかみ砕いて説明すれば良いのですけど・・・それは・・・とても多くの時間が必要になります。座学は限界2時間です・・・この2時間にどれだけ学びのテーマの本質をご理解いただけるか???学びのキッカケをつかんでいただけるか???・・・それが勝負です。建築学なんて未経験の方に、たった2時間で私の学びの道程120000時間の知恵をお伝えすることなどはなから不可能なんです。

しかし・・・真なるオンリーワンの癒しの住宅、住育住宅を獲得して頂くためには・・・それなりの自らの意志で学ぶ気付きのマインドが絶対に不可欠です。そして・・・多くの学びの時間(最低20時間以上)も不可欠なのです。弊社で家を創られる方は・・・相当学んでいただいています。平均100時間程度は・・・家創りの学びに自己投資されていると推定されます。

普通の方では・・・到底出来ない事かも知れません。しかし・・・家は・・・人生で一番高額な投資です。失敗は絶対に許されない投資です。家づくりの失敗=人生の失敗なのです。

多くの方のアンケートを拝見すると・・・もっと短時間に簡単に学びたい!!!的なアンケートをよく目にします。・・・それでは・・・良い家など絶対に獲得できません。

覚悟の無い者に・・・成功などあり得ません!!!決意の薄弱なモノに勝利などあり得ないのです。

原理原則です。

弊社の各種セミナーは・・・決意のあるモノと決意の薄弱なモノを選別してしまう様な・・・ちょっと残酷な学びの場でもあり得ます。時間の質、学びの大切さ!!!自らが使う時間の優先順位がキチンと区別できない人に・・・成功などあり得ません。

人生にとり一番大事な事は・・・真なる学び!!!です。この真なる学びが・・・貴方の人生に対する一番大切な投資です。。。。皆様の基本的な行動規範・・・損得・・・で考えても簡単に解る事です。

例えば・・・2時間の学びの為に・・・有給休暇を1日取る事による・・・貴方のマイマス価値はゼロ円です。

2時間の学びで得た知識で・・・獲得する将来に向けての利益(損失回避)は・・・最低でも50万円は有ります。感性豊かなレスポンスの良い方など、たった2時間の学びで500万円以上も得する人生を送る方もみえます。なのに・・・世の中の常識や会社の空気感を優先させ・・・自分が持つ権利(有給休暇や自分の自由、権利を放棄)を使わず・・・大切な学びのチャンスを失う方も・・・本当に多く見えます。とても残念な事です。

浮草の様に・・・世の常識に縛られ権利や自由を放棄し何も自ら考えずに・・・たらたらと・・・流されて一生を終えるか?自らの明確な意思と決意で・・・・世の荒波を乗り越えて目的地(幸せな自己実現)までたどり着くか!!!生き方そのものを・・・お客様に問うセミナーでも有ります。

私の知恵・・・120000時間・・・をどうお客様に解りやすく、役立つ思考と、学ぶ動機付けを得て頂くか???私の苦悩の毎日です。最新は・・・何時も最高でなければなりません。学び続ける毎日、毎日、毎時間、毎分、毎秒・・・

生きる事は学ぶ事そのものです。

人生は・・・後にも先にも・・・うん・・・です。人生は・・・幸運・・・のワンチャンスを逃すモノには幸運の神様は絶対に微笑みません。

多くの先達・・・世の成功者の方々が口をそろえて同じことを言っています。あの出会い(ワンチャンス)あの決断(ワンチャンス)あの学び(ワンチャンス)が無ければ・・・今の自分は絶対に無かっただろう!!!多くの成功者と言われている人々の書籍にも有りますし・・・私自身がわが身をして多くのご縁がある成功者と言われている人々の口から直接お聞きした・・・・・まぎれもない真実です。

人生には・・・チャンスはたった3度しか訪れない・・・とも言われています。気付くも、気付かいないも・・・その人の・・・・うん

共に・・・感性を研ぎ澄まし命の途切れる時まで・・・お互いに啓蒙しあい学び続けましょう。

2017年11月10日

小旅行・・・多くの学びがありました!

とにかく・・・歩き回りました・・・ふー・・・日頃のジムの効果・・・ありがたい限りです。そして、多くの訪問地で色々な発見や、いろいろな”時の色”を感じる小旅行でした。

朝・・・ホテルのレストランで・・・ビール!!!と・・・ウエイトレスさんにそれなりに大きな声で叫ぶ50代前半と思われる男性に私の視線が注がれました。ふとテーブルを見るとすでに1本の小瓶のビールが空になっていました。朝からビール???的に・・・思いましたが・・・???旅の楽しみかな???的にその時は思いました。その方はどうやら40代後半と思われる奥様を伴ったご夫婦での旅行の様です。

そして私も朝食をそれなりにとり・・・ふと、見るまでも無く何の気なしに・・・その中年のご夫婦を見ると・・先ほど追加で頼んだビールが栓のみを開けて・・・有るだけで殆ど飲んだ形跡は有りませんでした。そしてそのテーブルの上の料理も殆ど食べ残している様です。

そしてその男性が立ち上がり・・・歩くさまを見たとき、すり足でやっとの思いで歩いている光景を見ました、その男性の顔をそれなりに注意深く見ると・・・血の気は失せ、青白い病的なお顔でした。そして・・・その瞬間・・・この方は・・・がん末期・・・で有ることが容易に推定できました。

食事会場を後にした私は・・・ロビーのソファーでうなだれる様に深く腰をかけ・・・その向かいにはご主人を心配そうに無言で見つめる眼差しの奥様のお顔が有りました。

余命宣告を受け・・・夫婦で最後の旅行をしているのだろう・・・そして健康だった時のビールを注文したのにも関わらず・・・体が受付けずに・・・

どうする事も出来ない・・・夫・・・そして、その姿をただ、ただ、見つめる妻・・・淡いグレーの時の色

この世の全ての人は・・・今・・・を生きている!!!・・・今・・・を生かされている。いつ終わるとも誰も知らない、誰も知らされていない・・・今・・・を生きている。

このご夫婦は・・・終わりを告げられ、終わりを実感した・・・今・・・を生きていた!!!

ビール!!!と叫んだ声の大きさに・・・この男性の無念と・・・この男性の今を受け入れ切れていない心の創傷を強く、強く・・・感じた!

もう飲みたいと願望しても・・・飲むことが出来ないビール

その心の創傷を・・・妻として感じて・・・ただ、ただ、夫を見つめる眼の光の色

この・・・淡いグレーの時の色は、この日本では二人に一人が経験するであろう・・・時の色・・・である。

今できる・・・最善を・・・今・・・やり切る!!!ビールと叫ばなくてよい・・・未来の為に・・・今を大切に、今!!!最善を行う知恵と勇気を持つ

そして・・・日本の国民病・・・人間の老化病・・・がん・・・そのガンを罹患する・・・この世のストレスと無知

弊社の家創りを通して・・・ストレス軽減の家、免疫力を圧倒的に高める笑いの溢れるお客様のマイホームをどう創造するか???私どもの研究やセミナーが少しでも・・・お客様の人生の時の色を素晴らしい色に変える事が出来たら!!!と強く、強く、思った次第です。

そんな・・・時の色・・・を感じた小旅行、そしてまた多くを学んだ小旅行、珍道中でした。

2017年11月06日

68歳の学び人来る・・・また嬉しからずや!!!

本日は・・・とてもうれしい出会いが有りました。私より大先輩が・・・弊社の学びにぜひ参加されたいと・・・弊社にお越しくださいました。ありがたい限りです。とても嬉しい気分で・・・ありがたい、ありがたい・・です。

学びに年も期日年齢も貧富の差も、頭の良し悪しも・・・何も関係ありません。学びたいと・・・志した瞬間が・・・学びの時です。

本日も・・・とても多くの出会いがあり、そして皆様に学びの本質の一端を・・・お気付き願えたと心り感謝しています。あなたの学びたいというエネルギーが・・・そのまま私の向学心のエネルギーになります。

人は人によってのみ磨かれます。・・・良き出会いを!!!そして素晴らしき感動を!!!

本日も・・・ありがとうございました。

2017年11月04日

学びのチャンス!!

学びのチャンス!!!生かすも殺すも・・・貴方次第

人生は・・・うん・・・である。良き出会いを、そして幸運を・・・!!!しかし、生かさなければ何の意味もない

意味あるリアリティーの実感できる人生を・・・貴方に!!!!!!!そのために私がこの世に存在する。

貴方の家族全員の100%の笑顔が・・・私の慶びである。共に学び続けましょう。

2017年11月02日

本質を見る力・・・

マスゴミに・・・騙されるな!!!マスゴミの報道で重要なモノほど・・・ごまかしが多い

日本はボロボロである。世界的に見てボロボロなのである。先進諸国と言われている国で・・・日本だけが殆ど進歩していない。置いてきぼり国家なのである。昨日の経済新聞1面を見れば私の論拠は明らかであるが・・・私はこの経済新聞歩道よりももっと悪いと思っています。

政府の発表によれば・・・日本の景気継続はいざなぎ景気を超えるとの発表があり、失業率も最低で、ほぼ完全雇用に近いとされている。しかし・・・労働者の労働分配率は下がり続けて居る現実もある。

普通は・・・景気が良くなれば給料は上がるし、金利も上がるし、物価もそれなりに上がるのであるが?日本は景気が良いと言われる割には各種指標は最低である。それは・・・なぜにそんな事になるか???

日本人の労働生産性が・・・先進諸国最低で有り・・・その最低度もブッチギリの最低なのである。

つまり先進諸外国の労働者1人で出来る事を日本人は2人でやっている事になるので・・・低スキルの労働者と無駄が山ほどある企業構造であるので人が山ほど必要となり失業率は最低になっているという事です。当然、労働生産性が上がっていないのにも関わらず経費は増大しているので・・・労働分配率は上がらないという事です。

特にダメなのが・・・女性の活用が全然できていない不思議な国です。男より女性のが遥かに優秀なのにその女性の能力を全く評価しない・・・現状の為政者、男性がアホのアホの・・・ドアホ故にこんな不幸な事が起きて居ます。本日の報道によれば日本の・・・男女平等指数は世界で114位と云う事です。どうしようもないテイタラクですね・・・

そしてこんな日本社会を・・・愚民ばかりを・・・作りつづけてきた・・・政治屋を選び続けるまさに愚民が故の大不幸です。

皆様がド苦労している優良宅地探しでも・・・土地なんて山ほど余っているのに・・・それを超低コストで維持できるシステムを全く変えようとしない・・・政治屋が居るのです。

家でも・・・めちゃめちゃコストダウンが可能なのに・・・コストダウンをする必要性を為政者や資本家は全く考えないので・・・世界で一番高い家、内容の超薄い家を・・・人生をかけて買い続けなければならない若者が居る不幸

とにかく・・・餅より粉が2倍もある国なのです。簡単に言えば1個300円のまんじゅうの包み紙が600円と云う事となり・・・諸外国では包み紙込みで500円で買えるまんじゅうを900円で買う不思議すぎる国民なのです。そしてさらにアホーな事は・・・まんじゅうの本質の味では無く・・・不必要に豪華な包み紙に味を感じる不思議すぎる人々が暮らしている国なのです。そして・・・包み紙の味を感じさせる誤報を垂れ流しているのがマスゴミなのです。

無駄6割・・・そんな国です、人も、会社も、国家も・・・無駄だらけ・・・人生さえ他人の決めた価値、世の常識で生きる事しか出来ない無駄人間ばかりです。

五つのわっぱの大運動会なんて・・・あほらしくて・・・あほらしくて・・・無駄の極致です。

本質が見える様な気付きを得ると・・・テレビに腹ばかり立てる事となり・・・スイッチオフの事が多くなりますね・・・ふー

2017年11月01日

損失は・・・純利益に効く

誰でも損失を出すことはイヤな事であるし、だれしも避けたいと思っています。しかし、やむを得ず・・・人は失敗をすることも・・・失敗をさせられる事も有り得ます。

しかし・・・多くの人々は組織で働き・・・その損失原因や損失額が解らない事が多々ある様です。故に・・・知らず知らずのうちに・・・損失を垂れ流していても、気にも留めずその損失原因を認識し訂正しようとしません。

私は弊社の勉強会でもいつも申し上げています。家創りは自己への投資と考えてくださいと・・・投資額より回収が少なければ・・・投資失敗(家作り失敗)です。超建設物価の高い日本では・・・家作り失敗はおおおうにして・・・人生失敗になる事も多々あります。じゃぁ〜〜〜家を作りに投資をして・・・貴方は何を利益として回収するのでしょうか???多くの人々は・・・この何を改修すべきか自己認識さえできていない人が圧倒的に多数を占めます。

人生には・・・おつりもおまけも有りません。・・・自分のやった事だけしか自分の所には戻って来ません。そして最後は・・・ぷらすマイナスゼロです。最後の最後は・・・何も持たずに冥途に向かいます。

例えば残業

なぜに仕事が定時で終わらないのか???残業する事による損失など殆どの人が真剣に考えません。残業とはとんでもない損失を出す行為です。残業とは・・・思考する事を放棄した人間のする愚行です。時間マネージメントのスキルを上げるチャンスを放棄した人間のする・・・成長へのレジスタンス行為です。

例えば日本人の時間当たり労働生産性は先進諸国最低です。ノルウェーの半分以下しか有りません。同じような規模の国ドイツの約7割程度です。なぜにこんなに低いのか???無駄な事を山ほどやっているからに他なりませんし・・・なぜに無駄な事を山ほどやるか???それは・・・損失している事を認識できていないからに他なりません。

そして・・・その損失は・・・数字にあらわすと・・・日本人がノルウェー人と同じ労働生産性を持てない故に・・・日本人一人当たり約1000万円の損失を出しているという計算にないります。

時間当たり労働生産性・・・ノルウェー86ドル 日本人40ドル  その差46ドル×113円=5198円/時間

5189円×年間労働時間2000時間=10,396,000円の損失と云う事になります。これは労働者1人当たりの損失です。なぜにこんなテイタラクか???それは日本人は原理原則を無視するからに他なりません。

日本の常識は世界の非常識・・・それを証明する数字でもあります。

日本の企業の純利益の平均値では製造業が1%前後、卸売業が0.5%前後、不動産業が3%前後だと言われています。最終の税引き後の利益なんて雀の涙程度しか残らないのです。

無駄は・・・この純利益を蝕むのです。社員のちょっとの思い違い(損失の原因)が・・・・会社を傾かせます。

貴方の人生でも・・・家を建て事での学ぶ事なしの無駄な出費は・・・貴方の人生の真の利益(幸せの差)に大きく作用します。正しく学ぶと・・・建売住宅は・・・実は人生にとって一番無駄の多い高額な人生の利益を最低にする建物であることが良くわかります。

建築物の原価の約2割が・・・広告宣伝費と云う不思議すぎる住宅を・・・買い続ける圧倒的に多数の国民が居る不思議な国・・・それが日本です。家を買うともれなく600万円の無駄な広告が付いてくる家を何も考えずに買い続ける人の人生の純利益は・・・果たしてプラスになるだろうか???

普通の人の人生の総生産額(総収入)約2億円・・・人を企業に例えたとすれば超優秀な企業の純利益が3%程度ですから・・・2億円の3%=600万円・・・全部無駄な広告宣伝費で消えていく不思議すぎる国・・・それが貴方の住む日本と云う国です。

真に学べば・・・弊社の様に社員の時間当たり労働生産性は・・・ノルウェーを遥かに超える事も可能です。世の常識の洗脳を打ち破り真に学び無駄を排除するだけで・・・簡単に可能になる事です。

真に価値が有るコスパの良い良質な住宅創造は・・・真に価値が有る人生(時が輝く人生)を創り上げる・・・と云う事です。

その神髄が学べるのが弊社の各種セミナーです。勝ち組になる最短ルートです。11月11日(土曜日)キッチンセミナー無垢・・・貴方に取って大切な人を誘い学びに来ませんか???

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP