« 2017年03月 | メイン | 2017年05月 »

2017年04月28日

みそ汁・・・奥深し・・・

みそ汁が大好きな私は・・・健康管理、減塩との戦いで・・・日々・・・悶々としている(笑)とにかく美味しいごはんと美味しいみそ汁が有れば・・・それだけで幸せな昔の自分が居たことを思い出します。今は・・・このみそ汁とご飯に・・・野菜山盛りプラス(必須)ですけどね(笑)

みそ汁は・・・本当に奥が深い・・・住宅創りと同じように奥が深いのです。みそ汁の決め手は次の8項目です。

1、みそそのもののこくと味・・・すり鉢でするとより風味上がる
2、だしの取り方とだしの種類のマッチングだしとみその、湯量(濃さ・塩分量)との総合マッチング
3、具材とみその種類とのマッチング・・・あく取りのタイミング
4、良質な水
5、具材の食感・・・それぞれの具材別の個別投入のタイミング、煮すぎは最悪
6、火加減・・・・・みそ投入後は沸騰させない!泡ぷくぷく程度(95度〜98度)が最良
7、椀の大きさと保温性
8、みそ汁の配膳タイミング・・・ふーふー・・・は必要、しかし、フーフーのまま食すと食道がんリスク大、サラダを8割食べ終わり頃が最適タイミング,いかなるものもジャストインタイム!旬が大事

食事創りの準備は・・・壮大なるドラマの脚本を書くような行為です。ジャストインタイムで全てのアクター、アクトレスの出番が100分の1秒単位のジャストインタイムで演じ切らないと・・・感動・・・はあり得ないのです。マルチタスクの適切なリードタイムを創造できる創り手が・・・達人(プロ)なのです。

さらに凝れば・・・さらに美味しくはなりますが・・・手間対効果に問題がありますので・・・以上8項目は手間対効果の最良の味を醸し出します。

みそ汁でさえ・・・これほどの奥深さが有るのです。

ましてや・・・家創りは本当に、本当に、奥深くそれはそれは・・・味わいが超深いモノがあります。今のちまたの家造りはインスタント味噌汁以下です。ペラペラで表面的な損得を動機付けとする悲しいほどに浅薄な見かけだけのただの箱です。箱もだんぼるー箱から桐の箱や、寄木造りの箱まである様に・・・

深さと味わいが大切です。

深さと味わいのある家を創り上げる行為、そしてその感動住宅の中で過ごされる住人の人々にも・・・人(考える葦、感じる葦)として深さと、味わいが出てくるのです。

みそにも深さがある様に・・・そのみそ工房の中に住む麹菌がみその味わいやこくを高めていきます。

熟成無きものに味などあり得ません。伝統と革新・・・両輪の無きものに未来はありません。

我が家のみそ汁も・・・ここ近年で劇的に進化しています。

学び無きところに進化、革新などあり得ないのです。人を含めてあらゆるモノに当てはまる・・・原理原則です。

みそ汁、されど・・・みそ汁・・・奥深し!!!

*************

貴方様にも、ご家族様にも・・・良き笑顔あふれる春休みで有ることをご祈念申し上げます。

2017年04月27日

プリウス症候群・・・

日々のニュースを見ていると・・・ほんと・・・プリウス症候群、プリウスウイルスが日本全土に蔓延していて正しい原理原則に沿った判断が出来ない・・・没落国家の未来が見えてきます。

プリウスが・・・環境省エネカー?????・・・・こんな100%の大嘘を99.99%の国民が信じている国

(注;電卓たたいてプリウスの生産から廃車までの損得計算及びCO2排出量を計算してみてください、バカでなければすぐに解る。スタンドで支払うお金が少ないだけで、購入時等他では山ほど金を余分に支払っているし、モーターやバッテリー等余分なものを積載しているので作る時もCO2を山ほど余分に出している)

木を見て森を見ず!!!木(スタンドで支払う金)森(生産工程、廃車マデノ全ての金、CO2)

この間違ったロジックで・・・全てが行われている。

本日の経済新聞にも・・・日本人は自ら考える能力を奪われているので情報化社会になってもその享受を殆どの国民が受けない・・・いくら情報が有っても考えないので・・・正悪良否・・・が判断出来ない!!!だから・・・おまとめサイトやマスゴミ宣伝、ブランド力に頼り切って・・・その購買等の決断をする。

そして国別の報道の自由度ランキングでは日本は世界で71番目の国なのです。真に正しい報道が出来ないシステムになっています。・・・この低ランキングは誰が一番利益を享受するか、そして誰がこのような制約を課しているか?考えればすぐに解ります。

ネット社会でも無思考の日本人の本質は微塵も変わらないので・・・悪意の情報操作なんて簡単な事

おまとめさいとや・・・マスゴミ宣伝、ブランド力なんて・・・金かければ何とでもなるしろものである。

プリウスが大量に売れている国は日本とアメリカのみである。この売れている理由は日本とアメリカでは全く違う事さほとんどの日本人が考えようとすらしない。

アメリカで売れる理由・・・広大な国土、公共交通機関の整備がチープ、とにかく日本の何倍も走り回るのです。隣のスーパーまで50キロなんて当たり前、300キロを毎日通勤する人も居る国です。調査によるとアメリカの車は年間走行距離が日本の約2.5倍なのです。そして・・・アメリカのプリウスは日本よりめちゃくちゃ安いのです。

日本で売れる理由・・・冒頭の無思考イメージ戦略に引っかかって売れています。・・・ただバカなだけ

モータリゼーションの進むヨーロッパなどでは・・・見向きもされません。(50キロ程度EVで走るPHEVでさえ真の効率で売れているわけではありません)

原理原則・・・を大切に大切にして生きると・・・この国では異端児扱を受けてしまいます。正直に正しい事を云うと排除され、非難される不思議な空気感が支配する国・・・それが日本

東日本大震災の被害はなぜ?出たか?そしてその原因の主は誰か?キチンと総括しないで・・・感情論などで解決などしないのに・・・感情論のお涙頂戴しか考えない日本社会・・・・故に・・・また、同じ大災害によりとんでもない被害が確実に出てしまう。・・・負の連鎖

大自然の摂理に・・・主原因はありません、大自然は無罪です。大自然は意志を持ってはいません、そして人々は過去の何度も何度も繰り返される経験からこの国では100%地震が起きる事をしっています。故に被害の原因の全ては”人”に在ります。人とはだれか???

1、被害住民
2、市町村の政治屋
3、市町村の役人
4、県の政治屋
5、県の役人
6、国の政治屋
7、国の役人
8、御用学者
9、マスゴミの経営者
10、マスゴミの担当社員
11、教育者

人とは上記11の人々が人の全てです。この11人の意思決定に於いて被害の100%が出ています。被害の責任の全てがその割合についてキチンと検証されその責任を明確に個人別の罪(不作為)の数値として決定すべきです。自国で出来ないのなら・・・第三国に客観性をもって決めてもらうべきです。

原理原則・・・罪は罪を犯した人がその責任を負う

当たり前の事・・・正論・・・を云うと、この日本では袋叩きに合います。感情が支配する国、理性なんてぶっ飛ぶ国、そんな国に私は生まれました、そして日々苦悩をしています。

正論を言い・・・より多くの人を助けようと思う行為は・・・・誰も助けない感情論に押しつぶされます。

悪い結果は・・・悪い原因により導かれる。・・・原理原則です。悪い原因を明確にしてそれを正さない限り被害は絶対に無くなりません。

こんな原理原則を無視する感情論におぼれていると・・・日本が無くなるどころか・・・世界に大迷惑をかける近未来が確実に来ます。

猫も杓子も・・・プリウスプリウスの無思考人間の暮らす国に・・・大自然は未来を与えてくれるだろうか??

日々のマスゴミのミスリードがそれをさらに増長させ・・・心配でなりません。

2017年04月25日

時々・・・リセット・・・の大切さ・・・

パソコンやスマホが調子が悪くなると・・・時々リセットして・・・メモリーの中にたまりにたまったゴミを消化する必要が有るのと同様に・・・人間の思考も・・・時々リセットする必要性を強く、強く、感じます。

ゼロから再構築・・・原理原則に忠実に行うと・・・今まで正、実と思っていたものが悪や虚になる驚きが感じられます。このリセットは人も、社会も、国も・・・全ての存在物に必要な事柄の様な気がします。

その意味では・・・現代社会の離婚も・・・或る意味悪い事ではない可能性があり得ます。離婚そのものが悪では無くても・・・社会がこの離婚に伴う弱者に対応が出来ていない現実を恐れて・・・我慢・・・や・・・無視・・・やあきらめ・・・が蔓延している社会も片方には歴然と有ります。

ひとり親世帯の・・・子供の貧困率・・・私たちの日本社会の貧困率も先進諸国の中ではぶっちぎりに悪いです。OECD先進諸国の34か国の中で・・・29位、ケツから5番目・・・6人に一人は大人子供関係なく貧困にあえぐ人々の暮らす国・・・日本

2017年1月31日 - 日本のひとり親世帯の貧困率は54.6%で、相対的貧困率は16.1%で世界で6番目に 高いです。ひとり親世帯の子供の二人に一人以上が貧困にあえぐ子供たち、日本では約120秒に1組が離婚しているといわれています。

上記の発表データーは日本国の内閣府・・・の発表データーです。為政者が発表しているにも関わらず、この貧困改善には為政者は見向きもしない恐ろしいほどの現実

つまり・・・主たる原因、リセット、離婚と云う現象に主原因があるのではなく、離婚に至る怒り悲しみが蓄積して爆発する人間力(絆構築力)の欠落及び離婚した後、一人で稼ぐことが出来ないチープなスキルに在るのです。そう、主たる原因は正しい教育でない稼ぎ出す力を身に付けることが出来ない価値無き日本の教育に在ります。

・・・男が男を理由(会社第一・男たるものウンヌン)に家族を無視し・・・そして女が女を理由にスキルを磨く努力を放棄した現状に在るのです。

そして・・・さらに恐ろしい事は・・・この国は40%にも及ぶ大借金をしているにも関わらず・・・この最低の現状、近未来この借金が出来なくなった時・・・その時の事をイメージすると・・・恐ろしくて身が震えます。

しかし・・・私がこのような話を弊社の社員にしても・・・私の傍に居て、私の思考をそれなりに理解していると推定される社員でさえ・・・不機嫌になり、私の話を聞こうとせずに無視しようとする現実に接したとき

大きな、大きな、大きな、ため息と共に・・・世捨て人の・・・願いがムクムクと湧いてきます。

社員でさえ私の話に苦痛を感じるのですから・・・貴方にとってはどれほど苦しい話を私はしているのか、実に、実に、実に・・・申し訳なく思っていますが・・・誰かが貴方の・・・気付き・・・のチャンスを与えて差し上げる必要は有るのです。近未来の日本は・・・全ての客観的データーが学び無き人には生き地獄を示唆しています。

それなのに・・・大運動会の次には・・・大品評会・・・それも全部借金で・・・もう脳みそ壊れている以外にない・・・世の不幸を無くす正しい行動は山ほどあるのに思考停止の人には見えない、気付かない・・・涙

日本の全ての悲しみ不幸の原因は・・・・脳みそがフリーズしてしまったほとんどの国民に起因しています。

パソコンのメモリーがゴミだらけでCPUがフリーズした現象に・・・瓜二つです。

私は時々恐怖で引きつります。猛烈な恐怖心と・・・猛烈な孤独感・・・心臓を見えない手でぎゅーっとつかまれて、息が出来ない!!!苦悩

多くの学び無きケースの離婚の原因になる・・・今の世の常識と云う家造り・・・何とかせねば・・・

未来を背負う若者を食い物にする・・・老害を何とかせねば!!!

息が出来ない苦しみの中でも・・・何とかせねば!!!わが社員でさえ・・・思考停止の現実に涙しても・・・

何とかせねば・・・

何とかせねば・・・

苦しい・・・苦しすぎる・・・

2017年04月24日

花ガラ摘み・・・

私の猫の額ほどの庭に・・・フラワーポットが10個くらいあり・・・そこに冬に植えたパンジーを主体とする花が咲き乱れています。毎朝、20分ほどをかけて花ガラを摘むのが私の朝の日課です。より長く、より奇麗に咲いて欲しいので・・・少々めんどくさいけど頑張って摘んでいます。全部で両手のひらに3杯程度でます。

何でもキチンとメインテナンスをしてやらないと・・・最高の輝きを放ってはくれませんね!

花を始め、庭も、お洋服も、車も、家も、ペットから・・・人間さえも・・・適時適切なメインテナンスが不可欠ですね・・・

このメインテナンス実は・・・タダでは出来ないのです。時は金なり、そして金も金なりで・・・それなりの費用が発生するのです。

余りにも持ちすぎると・・・このメインテナンスに・・・苦しめられます。

花づくりでも・・・昔は我が家は大小合わせて今の10倍ほどのフラワーポットが在りました。それは、それは、道行く人が・・・毎日、きれいですねぇ〜と声をかけてくれるほど花が咲き乱れた”花やしき”・・・でした。水やりから始まり花ガラ、花の手入れとうとうで相当な時間とお金がかかって居た昔を思い出します。なんでも熱中すると熱中したことが後先考えずに一番となり・・・ほかの事はたとえ大切な事でも後回しになったり軽く見てしまいなおざりになる事多々ありでした。

同様に・・・皆様も同じような経験をされたことがあると思います。家造りもこの・・・目の前の事柄のトリコ・・・のバイアスにかかる恐れがとても大きいのです。某、分譲住宅の大手メーカーの初来店から契約までの平均期間はだいたい40日程度と云う結果があります。そして、契約後詳細設計仕様決め建築申請までに約20日〜30日、工事着工から40日でお引越しと云うパターンが一番多いとのデーターが有ります。つまり、家を買おうと思ってからだいたい3か月〜4か月後には新しい家に引っ越しているというパターンだそうです。建売メーカーなどはもっともっとこの日にちは短く・・・初来店から1か月後にはお引越しとなる様です。

ここで一番大きな過ちを犯しそうになるのが・・・先の目の前の事のみの極大化した欲・・・です。

自分自身の一生の事などこれっぽっちも考えなくて過大な買い物をしてしまう過ち、当然のごとくメインテナンスの経費や時間の事など全く考えられていないことは明白です。

昔からの言い伝え・・・

家は3度建てないと本当に満足する家は出来ない!!!

こんな言い伝えが・・・昔々から衰えることなく言い伝えられている事が・・・この事柄の論証です。

我を知り、そして足るを知る

何でもバランスが大事です。可もなく不可も無く・・・総合的にエンディングまで・・・まぁ〜まぁ〜良かったね!が一番大事です。

花も10鉢迄が・・・一番花を楽しむことが出来る事の様です。経験して初めて解る事ですが・・・家創りはそうは行きません、一生に一度の事ですから・・・如何に事前の学びが大切か!!!

学び無きほとんどの家造りは・・・苦行の為の家・・・になる様です。

2017年04月23日

夢は破れるものだ!!!と云う教育(社会常識)

今・・・世のリーダーの資質に大問題が起きて居る。悲しい現実だけれども・・・常識の呪縛から離脱しようと努力する人が皆無の日本

先日・・・知り合いの旦那さんがアメリカ出張から帰ってきて・・・話した言葉

日本は遅れてしまったぁ〜〜〜時代はインダストリー4.0の終盤にさしかかりつつあるのに・・・日本のリーダーは真剣に動こうとはしない悲しい現実を多々見かける。今が良ければ・・・後は知らん!!!の蔓延

東芝しかり、三菱しかり・・・電通しかり・・・日本国の全ての為政者しかり・・・

時代は合理化がさらにさらに進む・・・ロボット1台に付き普通の労働者6.5人が職を奪われるという現実が在る、そしてそのロボットは・・・近未来爆発的に増殖する、イナゴの大繁殖のイメージで有る。1年に100万台超のロボットが増殖(ロボットがロボットを作る時代)する現代社会

当たり前の事だけれども・・・無くなる仕事の教育やスキルをどれだけ磨こうが・・・24時間365日休みなし1台で現在でも人の6.5倍の仕事をする事が可能なロボットには勝てない。AI時代がさらに進化、深化をすれば人の100倍の仕事だって・・・簡単にこなす時代が来る。日本は先進諸国最悪の労働効率であるゆえに日本の仕事の55%がAIに奪われるという試算が発表されました。先進国最悪の結果です。

下記のサイトで貴方の仕事がAIに奪われる確率が調べられます。

https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/ft-ai-job/

ちなみに私の現在している建築の具体的な仕事のAIへの置き換え率は11.1%でした。

今悲しい事に・・・日本の小学生の未来の仕事への希望が・・・プロスポーツ選手が第一位で21.6%の子供たちが望んでいるという調査結果がある。現在推定でプロスポーツ選手として職業登録されている人の数は日本全国で14000人程度と推定されます。しかし、このプロの中でまともに食えている人々は1割程度(1400人)そして・・・スターと呼ばれる人々はそのまた1割程度(140人)と推定されます。そしてその選手寿命は6年〜10年程度ですから・・・

日本には現在6,500,000人の小学生が居ますから・・・その内21.5%の1,397,500人がプロスポーツ選手を希望しているという計算になります。つまり、プロのスポーツ選手になれる確率は0.1%程度、1000人に一人です。そしてスターになれる確率は0.01%の10000人に一人程度なのです。

スポーツはエンターテイメントとしての価値と健康増進としての二つの価値しかありません。選手としての価値は前者であり、そしてその寿命は限りなく短い可能性も大です。そして一生食えて家族を幸せに出来る確率はさらに、さらに、下がるのです。

こんな職業に夢見る夢子・・・をミスリードする教育界や社会常識、マスゴミの罪は相当重いと思います。プロを目指してバットや球をけっている時間が有れば・・・これからの時代に価値を輝かせる学びやスキルの獲得に努めるべきです。

139万7360人の・・・の推定10年にも及ぶ無駄な時間の浪費や挫折の責任はだれが取るのでしょう。壮大なる無駄、壮大なる無責任

早くに適正診断して・・・その可能性をキチンと伝えるべきです。教育屋が、この一番大事な事を放棄してスポーツ屋やマスゴミが食うために・・・幼子の未来の人生を食い物にしている現実を見る時・・・

元、スポーツ屋の親が・・・子供をステージママのごとく英才教育とやらを施し・・・子供をスポーツ選手にして、そしてスポーツタレントにしてマスゴミで親子共々チャラチャラしている映像を見せられるとき・・・へどが出るほど気分が悪くなる。ノスタルジーで食うな!!!過去のスポーツ屋の個人的なノスタルジーを押し付けるな!!!・・・とスイッチを切る。

この我欲を満たすために幼子を食い物にする輩に怒りが爆発しそうになり、気がふれるほどの憤怒に・・・身が震えます。

同じロジックの・・・不幸が・・・日本のあちこちで散見できます。住宅造りにも・・・これをさらに上回る様なデビルがブランド企業ともてはやされています。

夢は・・・破れるために見るモノではありません、キチンと学び、キチンと行動し、夢は確実に実現する夢にフォーカシングするべきです。しかも・・・なるべく若いうちに!!!

成功するための・・・原理原則、一丁目一番地です。

夢は確実に実現しましょう!!!それが”幸せに生きる”という事です。

2017年04月22日

家が工業生産品(金しか考えないモノ)になるぅ〜

今・・・日本人がヤバイと原因を同じくして・・・家がヤバイ・・・むしろ家と云う名前を付ける事ははばかれる時代になるのかも知れません。車が・・・モビリティーになるように・・・家も・・・スペイスホルダー・・・と云う名前が適当と思われる時代に向かいつつあるようです。

そこには・・・人間の本質などどうでもよい・・・ただ、どれだけ効率が良いか?、ただ、どれだけ儲かるか?そんな価値観のみの占める工業生産品に成り下がる近未来が容易に想像が付きます。人間は環境の動物ですから・・・人間の右脳がさらに退化する時代・・・人間と云う名前も不適当な時代になるのでしょう。

人間・・・考える葦・・・では無く・・・欲の充足生物・・・

生体のバランスなどお構いなしに増殖する・・・がん細胞の様な存在、つまり、自然界のバランスなどどうでもよく欲を求めて際限なく増殖し環境を破壊する生物となるのかも知れません。それは・・・集団自殺に近い行為でもあるのです。ガン細胞も際限なく増殖したら・・・がん細胞自身も生きながらえる事は出来ないのに愚かにも際限なく増殖すすることに近いかも?です。

先日・・・大企業開催の・・・ビジネスセミナーに出向きました。

そこでの基本の話は・・・欲と価格の比例極大化・・・それがビジネスの基本との話がありました。

大企業は・・・欲(ニーズ)に対して・・・ライバルの価格を徹底的に調査し、売るためにライバルに対して最低価格を見つけ出し、そこから最低でも2割の低価格を・・・販売価格と決める。

この決めた最低価格ありきで・・・利益を4割ほどとり・・・製造原価、製造工賃、販促費を決めていくとの事です。競合他社がギブアップするまで合成の誤謬にまい進するのが大企業の戦略との事です。

作り手の歓びや・・・作り手の時の価値など・・・無視しないとこの時代は生き残れないとの事の様です。この考え方に・・・人間本来の・・・幸せに生きる・・・と云う価値は数字(売り上げ)の前にはどうでもよい事の様です。勝ち組大企業ほど・・・その構成員に人間性が希薄な事と一致する悲しい現実です。

人間と云う生き物がスペックだけでは全てを表現できないのと同じで・・・家もスペックだけではその目的機能の何分の1さえも満たしていません。しかし、多くの欲の充足生物は・・・スペック第一で欲を充足させようと愚かなる選択をしています。挙句の果てに実利的に何の意味もなさない見栄を満足させるだけの・・・愚かすぎるオーバースペック競争に明け暮れます。

まさに・・・この考え方そのものが・・・地球環境を破壊し・・・人間を結果として不幸に陥れている主原因です。

巣の安堵感に勝る家など無いのです。

私は子供のころ・・・幼友達等と・・・巣(大型の鳥の巣)・・・を作って遊んでいたことが有ります。乾いた稲わらを集めて・・・小さな野良にある農家の作業小屋に・・・自分の思うままにアレコレ考えて自分仕様、オンリーワンの巣を作りその中で眠った経験が有ります。なんとも云えない至極の安らぎ感を感じた思いでが有ります。極上の時・・・でした。

そもそも・・・本来自分が快適に移動する手段としての車の為に・・・自らがあちこち人生の大半を移動しなければならない不思議すぎるマッチポンプな人生を多くの人々が消耗しています。先のブログをお読みくださった方ならすぐにご理解いただけると思うのですが・・・車と云う移動手段の稼働率を考えて、その価格の本質を考えたとき・・・車は一日当たり平均72分程度の使用であり稼働率は5%前後ですから家の約5〜7倍も稼働率で考えると高い商品である事はすでにご承知の事と思います。これは10年に一度300万円程度の車を替える方の試算です。3年の車検ごとに車を買い替える方の損耗度を考えるとこの試算は一気に2倍から3倍の非効率度に跳ね上がります。

家も・・・すでに余りに余っている現実が在るのです。しかし、なぜに日本だけこんなに中古流通が無いのか???それは・・・中古住宅の価値が無いからに他なりません。日本だけ20年たてば中古の価値はほぼゼロになります。

なぜなら・・・そういう価値が激減する家作りが・・・日本の戦後の大手ハウスメーカーを中心とした家造りそのものだからです。・・・解りやすく言うと・・・仮設建物的な家造りなのです。それが今でさえ何も考えずに何も反省せずに続いています。仮設に3000万円なんて値段が付いても売れちゃう国なのです。この3000万円の本質的な価値(時の風化を受けない価値)はたった500万円も無いのです。

簡単に解りやすく言えば・・・昔のブリキのおもちゃと・・・高度成長期後のプラスチックのおもちゃの・・・時を経ての価値の差と思えば良いと思います。

”味わい”が無いのです。効率第一、スペック第一のファミレス人間ばかりを増産する教育に最大の問題があります。

ビジネスホテルAの夕食にかつ丼1杯と・・・
ビジネスホテルBの夕食にかつ丼10杯・・・この差に・・・貴方は真の価値の差を見出しますか???

必要以上のスペックに何の価値があるのでしょうかね?工業製品でない人間の”時の質”(心の満足度)の価値が工業製品のスペック的価値だけに左右されてはなりません。

2017年04月20日

さて・・・日本人は何で飯を食うか?

確実に・・・周回遅れの現実が濃厚に表れ来つつあります。・・・恐ろしくシンドイ未来が見えてきています。

もう・・・自動車・・・と云うものの価値の消滅、日本の自動車は残念ながら世界に購買意欲をそそる価値が提供できない状態になりつつあります。そして・・・自動車・・・と云うモノは急速にパーソナルビークルと云う公共の生活インフラになって行くでしょう。

今までのエンジンやミッションなんてものは・・・旧価値に於いてどれだけすぐれていると言われようが全く価値を失いつつあります。ポルシェだフェラーリだベンツ・・・それが何だ???無駄の象徴、時代錯誤、時代遅れの象徴になる近未来が確実に来ます。

金持ちが偉い的な・・・価値も無くなる可能性もあります。

もっと自由に・・・もっと時を楽しみ・・・もっと自分自身の気持ちに寄り添う時代の幕開けを多くの人が望む未来が来ます。共産主義の終焉とともに・・・自由経済主義の終焉もまもなく来ると思います。

その根拠は・・・今の時代感が大多数の人間にとって快適でも無いし、夢に溢れる希望の時代でもありません。特に我が国のシルバー民主主義、正確にはシルバー偏重主義は・・・そのシルバーの極大増殖とともに・・・赤潮のごとく酸欠になり自己消滅する近未来が色濃く見えてきています。

シルバー民主主義を温存すべく・・・若い人々を食い物にしている為政者は掛け声だけの働き方改革なんてスローガンを上げて居ますが・・・それは官僚的な大企業や役人だけが享受できる改革です。プレミアムフライデーなんて・・・月末の金曜日がどれだけ一月の中で仕事が集中し謀殺される一日か???そんな経営の一丁目一番地さえ理解できていないやからの・・・思い付き以外の何物でもありません。

そもそも・・・大企業ばかりを希望する若者が・・・なぜにこうも多いか?ほとんどの日本の場合、大企業=ピンハネ企業・・・下請けを酷使して上前はねるしか能力の無い大企業がどれほど多いか、すこし周りを見渡せば解る事です。下請けとの癒着を警戒するあまりに大企業は定期的な遠隔地への転勤制度なんて時代遅れのバカげた日本だけの制度さえあり得るのです。時代遅れすぎる転勤なんて制度が無かったら人々はどれだけ幸せを多く享受できるか!!!こんな簡単な事さえ日本の大企業の経営者は全く理解していないのです。理解する努力など全くしていない、つまり社員の本当の幸せなんて考える事もしないし、気に掛ける事もしません。

大企業にとって・・・社員は・・・パーツです。

働くとは???・・・・社会とは???・・・一丁目一番地さえ理解できない脳みそが腐りきった不思議すぎる輩がほとんどの日本の大企業経営者です。

国民の為に政治をしない政治屋や顧客様や社員の為に経営しない経営者、子供たちの能力を伸ばすことを殆ど意に欠けない自己中心の家業としての教育屋(特に教育官僚)

人体の健康は・・・体中のそれぞれの役割を担うそれぞれの臓器や細胞がキチンとバランス、リレーションして初めて健康な体が維持できると同じように・・・社会もこの適正なバランス、適正な循環、適正な役割が機能しないと・・・まともな社会にはならないのです。

こんなオールドエコノミーをぶち倒す・・・真なる芽生えがなぜ日本だけ出来ないか???

それは・・・政治屋に守られたオールドエコノミー経営者(特に銀行)と教育屋・・・その政治屋を選び続ける”愚民”故の日本のデフレスパイラルに起因します。

まさに・・・ガラパゴス国家・・・日本

それにしても・・・何の責任も無い無垢の若者の未来を若者に許しも無く食いつぶすのは・・・いい加減にやめにして欲しいと思います。これはガラパゴスさえ成立しない不毛の地になる悪政の最たるものです。

なぜに?こんなブログを私が書くか???それは私の目の前の大切な若者の未来に活躍する場、収入を得る場がなければ・・・住宅ローンを返せるあても無いわけですから・・・

それにしても選挙は行かないにしても・・・若者の9割が現体制(シルバー民主主義)を支持しているとは・・・教育の荒廃以外に原因はありません。原理原則が理解できない無思考の空気に流される多くの若者を創りだしてしまっています。

恐ろしい事です。

2017年04月18日

原価意識の無い日本人・・・

誰しもが望む・・・コト

それは・・・1、自分の望むものを、2、より良質に、3、より安価に求めたい!!!

商売の基本中の基本です、これは太古よりいかなる時代も不変の価値観です。約100年前に創業した松下電器(現パナソニック)の創業者も・・・商売の基本を・・

利は元に在り・・・と述べています。つまり、顧客のニーズ1に対して・・・2、3、番を徹底的に追求する事こそ繁栄の道なんですね!!!

この考え方は・・・社会で働く人間にも当てはまるのです。・・・あらゆる価値に通ずる考え方です。

今・・・前のブログでも書いた通り・・・大都会に新規の豪華なビル群、そしてその中に豪華?な商品を扱う豪華な店舗・・・

原理原則、商売の基本中の基本の真逆を行く投資が山ほどなされています。

ばぁ〜〜〜かぁ〜〜〜・・・ですね(笑・涙)

テナント料坪価10万円のお店を出した場合、豪華店舗を坪価100万円で作った場合・・・きれいなお姉ちゃん着飾らせて店員に雇った場合・・・等々・・・商品原価に付加される販売経費はとんでもない高額になります。

この様なオールド販売形態を享受する人々は・・・基本的にあと10年したら経済活動を終える人々、そして数年後この日本から消滅する人々です。

バカな経営者のバカな投資・・・とんでもなくアホーな投資です。この販売形態は超高額な既製品と云うモノを買う人々が居て初めて成立する商売です。

時代は・・・中抜き・・・圧倒的多数のド貧乏人と極少の超大金持ちの両極端に加速度を付けて突き進んでいます。もう金持ちは・・・オートクチュールオンリーワンオーダーの時代です。そして目立つことが価値のある時代から目立たない事が価値がある時代に向かいます。

今でさえ本当の大金持ちは・・・目立つことをとっても嫌いますし、なるべく目立たないような事に安心感や安らぎを感じるようです。そして、時の質の価値とモノの対価、サービスの対価にとても敏感です。そして原価意識にとても敏感な人々でもありますし、原理原則にとても忠実な人々でもあります。

本当のお金持ちは高級デパートで定価で絶対にモノは買いません。そもそもデパートで正札なども見ないし支払いなど全くしないのです。自分にとって価値(時の質を上げる)がある商品か否か?しか見ないのです。さらなる金持ちは・・・高級デパートにさえ出向きません。必要が有ればデパートが丸ごと家に来るのです。

そしてこれからの時代に活躍するニューエコノミーの金持ちは・・・全てネットです。世界中の色々な超ブランドショップからネットで直買い付けです。コートならニュウーヨークのヒッキーフリーマンとか・・・とにかく最高のモノが日本で普通に店舗で買う半額以下で買えるのですから・・・当たり前と言えば当たり前です。

あらゆる既存の価値が・・・新たに洗礼を受ける時代・・・それがAI時代です。

人類最大であり最悪の発明・・・それがAIです。この言葉はひにくにも今、時代の寵児のAIで稼いでいる経営者の殆どが語る言葉です。彼らはAIの真の怖さを知っているからこそ・・・必死にAIに使われるのではなくAIを使いこなし、AIと同化する必死の努力をしているのだと思います。

日本の経営者、為政者、今までリーダーと云われていた人々の・・・あんぽんたんぶりは世界最高です。

あんぽんたん社長の率いる会社で働いている貴方・・・自ら学び自ら考え・・・貴方があんぽんたんにとって代わるほどの決意が必要です。

バカの言う事聞いていて・・・良い事など・・・一つも無い・・・原理原則

近未来は・・・進むべきベクトルの方向性さえきちんと見極める能力さえあれば・・・どれだけ大会社で有ろうが社長になれるチャンスはあるし、務める大会社を倒し・・・下剋上が出来るチャンス溢れる時代でもあります。

バカは確実に淘汰されます。・・・原理原則

2017年04月16日

3000円のモーニング・・・

朝モーニングに3000円をかけられる人がどれくらいいるだろうか???

名古屋の新しいビルの中の・・・ファッション外食店舗の人気メニューがテレビで紹介されていました。サラリーマンが出勤前に朝ご飯をこのお店で食べるのがオシャレとのアナウンサーの話でした。

俗にいうオシャレな女性はこの3000円のモーニングを食した話を職場の仲間や友人にするのが格好良い事と思っているのでしょう・・・ねえねえ・・・私ねえ・・・このまえねえ・・・テレビでやっていた3000円のモーニング行ったのよぉ〜〜〜的に・・・自慢げに・・・

バカの証明・・・を自らする行為である。・・・我慢できない好奇心で食しても良いから人に話すな!!!馬鹿の上塗りの証明になる。

なんだか???猛烈に腹が立って来ました。・・・お金の価値をマヒさせる商魂の手伝いをマスゴミがしています。

本日の新聞コラムに・・・以下の様にありました。

銀座とは?

金の無いやつが金の有りそうな顔をして闊歩するところだ!!!・・・それが銀座

とにかく・・・猫も杓子も銀座が大好きな様で有ります。買えないモノを見つめ続けて・・・銀座ユニクロ店に落ち着く事のみじめさを実感できない人々、実感できない見栄張絵さんの闊歩するところ

100歩譲って・・・銀座とはハングリー精神を鍛え上げに行くところ!!!つまり、死ぬほど努力する人の行くところです。でも死ぬほど努力して成功した人は・・・お金の真の価値を知っているし、お金に愛される人だから・・・本来の価値以上の対価は絶対に支払いません。簡単に言えばコンビニではお茶やジュースは買いません。1円の価値を真に知る人しか成功しないのです。

デパートも・・・夢見る夢子症候群の・・・女性でいっぱいである。私の妹が・・・にいちゃん、兄ちゃん、名古屋のデパートで運動靴買おうと思って・・・見たら・・・値段がついて居ない、よくよく見たら靴の裏に価格表がついて居た・・・な、な、な、なんと85000円・・

普通の運動靴が85000円!!!・・・とびっくりして・・・私に問いかけました。

私・・・

名古屋の有名デパートはゼロを一つ足した値段だから・・・注意をしなさい。

妹・・・ゼロ一つ減らして8500円でも・・・運動靴だったら超高い!!!私は買えません。

念のために申し上げますが・・・妹の家庭は・・・決して貧乏人の家庭ではありません。大企業サラリーマンとしてはトップクラスの家庭です。若いころの住宅ローンはたった10年で返済完了した家庭です。

今…世界を不安に落とし入れているとんでもない無法者国家・・・北●戦?・・・

時々・・・わが日本を見ていて不思議な感覚に襲われる・・・それは・・・政府はともかく人々の様子が北朝鮮の方がまともに見えてしまう事が多々ある。

無法者国家に対して・・・ノータリン国家・・・に見えてしまう。

某超大手のハウスメーカーが土地探しに弊社に来店した時の話・・・弊社は土地の良しあしなんてどうでもよいですから・・・価格のみで買いますので・・・どうぞご紹介くださいとの・・・営業をされてしまいました。

確かに・・・地震大国日本で・・・大災害大国日本で・・・4重苦の超ド危険なエリアで・・・今、ブランドハウスメーカー全てが、いいですか!!!全ての大メーカーが家を建てまくっています。これは現実です。

この大メーカーのお客様は・・・ある日、或る時、瞬間に家族全員の人生が終わるのです。この事実を知った上での販売です。

これは・・・人間と云う生き物のやる事でしょうか?・・・私は不思議でなりません。

そして・・・本日初来店のお客様・・・私が安全なエリアで土地を探してくださいね!!!とお願いすると・・・

地震なんていつ起こるかわからないし、津波や液状化なんて考えたら家など買えない、災害なんて起ったら起こったでしょうがない!!!・・・とご主人の口から出ました。

・・・この初来店の人が普通の日本人の普通の反応なのです。・・・・

時の質、時の価値、生命のなんたるか?・・・なんて全くどうでもよい・・・それが日本人です。

これはノンフィクションではありません、厳然とした本日、私の目の前で午前に起きた現実なのです。そして私は命がけでこのご縁があるお客様にお話を申し上げました。

貴方は今!!!わが子の人生なんてどうでもよい!!!と同じ意味の言葉を話されたことを認識できていますか?・・・お客様・・顔つきが厳しくなり・・・怒りとも迷いともどうしてよいのやらとの気持ちの葛藤を乗り越えて・・・

私の話を真剣に聞く・・・心のゲートが開いた瞬間を感じました。・・・やれやれ・・・

いいですか???誰でも3000円のモーニングは食べる事は可能かも知れません。しかし・・・毎日食べ続ける事は出来ないと思います。夢見る夢子さん!!!見栄や好奇心で手を出してはなりません。それは見栄や好奇心は適正化しないと・・・無謀な見栄や好奇心はさらなる無謀な見栄や好奇心を呼び込む中毒症状を起こします。麻薬中毒と同じ症状を起こすのです。麻薬も…好奇心の1回だけ!から始まるのです。

3000円のモーニングはご主人の年収が5000万円以上の奥様の食すモーニングです。

同様に・・・住宅展示場は・・・ご主人の年収が1000万円以上かつ頭金2000万円以上、または土地をすでにお持ちの方で年収が800万円以上の人の行くところです。それ以外の人が行くところではありません。不幸の入り口、不幸の中毒を起こしてしまいます。

私たちの業界は・・・子羊を狙う・・・血肉に飢えたオオカミの群れの業界です。真に学ぶ事なしに自分自身の真実は見えてきません、自分が見えていない人が幸せになる為の家、住処など獲得できるハズもありません。

原理原則

私は絶対に3000円のモーニングは食べません。あほらしく・・・馬鹿の証明・・・の手には乗りません。

2017年04月15日

キッチンセミナー住育(前編)無事終了・・・

多くのお客様にご参加いただきまして・・・心より御礼申し上げます。学びのエッセンスを感じ取っていただければありがたい限りです。家創りは・・・ほんと・・・奥が深いですよぉ〜〜〜、この深さを知らずに家をただ見かけや損得で買ってしまわれる方は、超、超、超、もったいなすぎると感じて頂ければ大成功です。

人生の最終目的・・・時の質・・・この為の学びの本質に気付くための人生最大、最初で最後のチャンスです。もう・・・このチャンスを逃すと二度とこの気付きのチャンスは貴方には訪れない可能性が大です。

残念ながら・・・原理原則なんてくそくらえ!!!的な為政者が政治をする我が国ですから・・・一番大事な事は教えてももらえませんし、無視されたままで・・・近未来のとんでもない時代(AI時代)を生き抜いていかねばなりません。

私たち日本人ほぼ全員は・・・超ストレス社会で超リスキーな人間が壊れてしまいそうになる負荷を背負って生きなければなりません。

癒しは・・・癒し住宅(感動住宅)の中にしか無いのです。この一番大事な価値観で創られて売られている住宅は何処にも存在しません、自らが学び、考え、感じ、行動を起こして創り上げるしか方法は無いのです。

今私たちは100年先の子供たちが学校で学ぶとき・・・確実に時代の変化の名前が付くほど激変のまっただ中を生きています。それぐらい世の中がガラガラと大きな音を立てて変化しています。私にはその恐ろしいほどの轟音が耳に聞こえてきています。

例えばトヨ●自動車が20年先に生き残っている確率は50%と私は真剣に思っています。シャープや東芝、三菱自動車の様になる可能性が50%です。

それは・・・時代の最先端を行くアメリカのシリコンバレーとうとうの事例を見れば容易に想像が付きます。

今でもイーロンマスク率いるテスラモータースがあのフォードやゼネラルモーターズを上回る株価総額をたたき出しています。たった世間に認知されてから数年のテスラモータースがあの100年超のフォードやGMを企業価値で上回っているのです。販売台数はテスラモータースはたった7万台の販売、方やゼネラルモータースは年間1000万台も売っているのです。

しかもAI時代には現在の仕事の50%がロボットに置き換わり、自動車も自動運転車、AIパーソナルビークルになれば・・・約50%も販売が減るという未来予測も多数の研究機関で発表をしています。そしてもっとも大事な事は・・・売れる50%は車では無く・・・パーソナルビークルの台頭

同一車種大量生産は終焉を迎え・・・オンリーワンパーソナルビークルが価値を生み出す近未来、その予感の現象はすでに起きて居ます、それはブガッティーの1500馬力のハイパーカーで有ったり、一人乗りの軽量の電動三輪車で有ったりします。大企業が大工場で車を造る時代はフェードして行き、極少起業がオリジナリティーあふれたパーソナルビークルを安価に売り出すことが出来る近未来

簡単に言えば組み立てパソコンの要領でパーソナルビークルが出来てしまう時代

同様に今・・・住宅もAIハウスが販売されつつあります。アメリカでは現実の事となっています。家が友達、家が奥様、家があらゆる家事労働とあらゆる雑務をこなしてくれる・・・もうそんな時代が現実になっています。

近未来の現実を・・・直視することが出来、その時の自分自身の家族のあり様がイメージできる感性が重要です。その為に・・・真に学ぶのです。

100%とんでもない大変な時代がすぐそこまで来ています。断言!!!

2017年04月14日

58歳の・・・死(自殺?)

メチャメチャ気持ちが解る・・・縁もゆかりもない人の死だけど・・・死にたい気持ちが痛いほどわかる。

他人事ながら・・・涙が出て止まらない。

死亡の真相はまだ、まだ、未解明ではありますが・・・彼の今の地位に就くための壮絶な努力、努力、努力・・・それを思う時・・・

ノンキャリア組の高卒で・・・部下千人の刑事部長まで上り詰めた・・・あり得ない出世

しかも暴力団や極悪人に対して辣腕を発揮していた真面目一筋の男との情報も流れ聞く・・・

しかし・・・社会的には強いはずのこの男・・・家族には恵まれなかった様である。家族愛?

口論の末夫が家を何も持たずに飛び出して・・・一晩中知らん顔の家族・・・普通は弱い立場の人間が家を飛び出す、つまり、辣腕の出世頭の刑事部長は・・・家族の中では弱者で在った様である。。

本来助け合うべき、理解しあうべき、いたわり逢うべき・・・家族から・・・後ろから鉄砲を撃たれるようなものである。夫婦げんかの理由はどうあれ・・・この家庭には・・・人が幸せに生きるために一番大切な住育的教養は家族全員持ち合わせて居なかったようである。

実に・・・実に・・・悲しい現実である。強いものほど・・・実は裏面は弱いモノかも知れません。硬いものほど折れやすい、欠けやすい事に似ているかも知れません。

実は・・・私も同様の経験・・・身内のはずの人間から・・・後ろから不意打ちで・・・生きる気力を失いかけた血の涙・・・そして失望が突き抜けて・・・無感覚の経験が有ります。私が今この世に存在しない事だって当然のごとくあり得た話です。58歳の彼の死と・・・私の生は・・・ほんの紙一重

その時の・・・失望と・・・彼の死のアバウトな情報でもなぜか?感覚的に重なり合って・・わが身に起きた現実の様に思えて涙が止まりません。

世の中には・・・キツイ・・・女(男)・・・が居るモノです。こんな相手と形式的な夫婦を続けるくらいなら牢獄の方がマシかも知れません。

本来・・・家庭・・・は癒しの場でなければなりません、家と云う空間は・・・お互いを慈しみ会う空間でなければならないのです。精魂疲れ果て家族の為に死に物狂いで働いて・・・家に帰ればケンザンの上に疲れ果てた心をかき乱される!!!

日本のサラリーマンは・・・帰宅拒否症候群・・・を罹患する人の如何に多い事か!!!

ココロと・・・心が通い合う・・・会話のできない人が如何に多いか!!!悲しい現実です。ふー

サイレント、無表情と云うケンザンを相手の心に突き立てている自分自身に気付かない人の何と多い事か!!!

もう・・・酒の力を借りて・・・自分自身の心を・・・無感覚にしてごまかすしか・・・方法が無いかも???眠りに付けば・・・もう耐えがたい悲しみを感じての涙は流さなくて良いのです。

そんな途方もない経験から・・・私は眠りの達人になったのかも知れません(毎日が30秒以下で爆睡)私のような経験をしなくても良いように・・・皆様に私の経験を生かさせて頂きたい!!!

住育的な・・・学び・・・と実践!!!如何に大切か!!!わが身の経験から明日伝授させて頂きます。

58歳の死が無駄にならないように・・・

2017年04月12日

草取りシーズン到来・・・ふー

一昨日と本日・・・朝6時より合計3時間半・・・我が家の猫の額ほどの庭の草取りに励みました。ほんと、指の関節が居たくなるほどの重労働であり、長時間しゃがんで居るので・・・エコノミー症候群のリスクもあります。まだ、まだ、春でも朝の気温はそれほど高くなくても・・・ひと汗かくほどの・・・シンドイ作業です。

こんなに小さな庭でも・・・こんなに大変なのですから・・・

もう大きな庭なんて・・・時代に全くマッチしない無用の長物の様な気がします。

草取りだけならまだしも・・・年2回の庭師さんに支払う庭の手入れ代を考えると・・・もうブルーな気分です。普通の家族の海外旅行1回分以上の費用が掛かるのですから・・・

もう・・・庭を眺めてお茶をするなんて言う事は・・・・日本人の労働生産性の低い労働環境故に・・・ゆとりの時間なんてありえない時代を迎えているのかも知れません。

でも・・・

土地探しの人は・・・芝生の庭で子供を遊ばせたい!!!・・・なんて希望が結構あります。共稼ぎの人が芝生の庭を持つという事の本当の意味を理解できないで・・・希望(夢)だけが先行する家創り、庭創り・・・

弊社の残業全くしない、労働生産性?たぶん?豊橋でも相当高い仕事をしている私でさえ・・・

実は私は学生時代庭師のアルバイトを何年もしていた経験が有りますし、私の叔父はバリバリの庭師なんです。ですから・・・庭・・・の事は相当詳しいですよ!!!その庭師の叔父から・・・サラリーマンは芝生ややめとけ・・・と何時も言われていました。

芝生・・・なんて猛烈に手間と金がかかる素材を敬遠したのですから・・・それでも庭の管理は相当大変なんです。庭を造り、ほったらかしにして伸び放題、草だらけ・・・と言う事は・・・化粧した顔が汗だらけでぐちゃぐちゃに顔にマスカラやらファンデーションやら口紅が流れ出した顔のまま・・・町を歩くのと同じ事です。

造ったからには・・・キチンと適正に管理する・・・当たり前の事です。出来ないなら作らない!!!

子育てにも同じことが言えます。

家創りにも同じことが言えます。

なぜに・・・こんな失敗をするか???それは素人の根拠なき希望や夢が先行し学びが無いからです。

草取りって・・・本当に大変な重労働です。ふー

幸せに生きるためには・・・真の学びは・・・不可欠です。

2017年04月11日

モノとコトとココロ

振幅・・・波動・・・なみま・・・ゆらぎ・・・

人間と云う生き物は・・・ゆらぎ・・・の中に満足を求める、満足と幸せを感じる生き物である・・・とどこやらの哲学者が言っていたのを思い出した。

確かに・・・景気の波やら・・・天候の波やら・・・人生の浮き沈みから・・・世の中の全てが上がったり下がったり・・その波間で人々は日々の歓びを求めて四苦八苦している様である。

その波が・・・今、どちらに向かっているか???これを知らずして・・・俗にいう成功は無いのかも知れません。

本日の新聞発表でも・・・日本の人口が近未来どんどん、どんどん、急激に減り続ける正確な予測が有ります。そして当然のごとく高齢化率は急激に高まります。

人が高齢化するという事はどういう事か???簡単です。あなた(40歳前後と仮定)の背中にポリタンクに水を一杯れて60代で10キロ、70代で20キロ、80代で30キロの重さを何時も背負いながら日常の全ての行動をする・・・それが高齢化です。そして、人間の気力が本当に減衰していく・・・二日酔いの後の心理状態が酔いが醒めることなく死ぬまで続くと思えば正確な高齢化と云う現実が理解できると思います。

日本人は大切な事、大切なモノを見落としています。故に・・・未来は真に学びに目覚めた人以外は超暗い、暗い、下り坂を永遠に下り続けるでしょう。・・・断言

それは・・・モノとコトとココロの正しいバランス

目的と手段の取り違え・・・恐ろしいほど無思考な民族・・・惰性の民族・・・ぶち当たり玉砕するまで行っちゃう民族

日本人はここ38年で・・・家族、親族、同居人どうしの殺人事件が3.5倍にも増えています。全殺人事件の55%が家族親族間で起きて居ます。

原理原則的に云えば・・・本来助け合い、いたわりあい、愛し合うべき・・・人間と云う生き物の基本中の基本単位、家族・・・で憎しみ合い、そして殺しあう・・・なぜに真逆の結果となるか???

それは冒頭の時代の波の進んでいる方向と・・・真逆の行動をしている愚かすぎる行動を改めるべき学びが無いからです。

家創りも・・・全く同じことが言えます。

すでに家なぞあまりに余っているのに・・・一年に約90万棟も・・・作り続けている、しかも建て替えはたったの79,000戸程度(平成25年国土交通省調べ)2033年の総住宅数は約7,100万戸へと増加し、空き家数は約2,150万戸、空き家率は30.2%に上昇と野村総研は試算をしています。3軒に1軒は空き家、しかも、しかも、地方の人口は都会へ移りさらなる人口減少が顕著になりますから2軒に1軒空き家なんてまさにパロディー・しかも・・・この家が無勉強のまま、ド素人の世の常識に洗脳された欲のおもむくまま作られるので・・・家の中で殺しあう家族が増え続けているのです。

おそろしいほど・・・アホー・・・です。その恐ろしさは・・・もう・・・私には理解不能です。大自然のリスクより日本人の無学、無感覚のリスクの方が現実には遥かに大きいのかも知れません。

弊社で学び・・・これからの大自然のリスク、大地震、洪水、大雨・・・等々を真剣に学んだはずの人が・・・

欲にまみれて洪水ハザードマップで大洪水が予測されているところで・・・家を買おうとする、しかも建売!!!!・・・これが人間の本性である。

幸い・・・感性豊かな学びに目覚めた奥様が・・・はっ・・と気付き・・・最悪は免れたとの事である。

しかし・・・気付かない人々が多々居るのも現実である。・・・それらの人はある日、或る時、家族全員が一瞬にして人生を終えるのである。・・・イルカやクジラの砂浜乗り上げ大量自殺に近いかも???

如何なる時代も・・・本当に癒される空間は・・・家・・・しかない!!!学びの無き家は・・・家では無いのである、それは自殺補助具、殺人補助具になる恐れがある悪魔の箱かも知れないのである。
下り坂だからこそ・・・学びがとても大切なのである。30年前の上り坂ならパーでもOKなのである。このパーが日本を支配し日本の行く末を握っているとてつもない不幸に・・・若者が気の毒で仕方ない。

これからの時代・・・パーの経験やパーの学びなど・・・糞の役にも立たない!!!それほど大変な近未来が確実に来ます!!!

モノとコトとココロのバランス・・・未経験下り坂不確定時代を生き抜く知恵を学びに来ませんか?共に学びましょう。私もパーの作り上げた世の常識と格闘しながらエビデンスを求めて日々猛勉強です。

2017年04月10日

超、超、超・・・ブランドメーカーの最高級車への試乗

何かのご縁で・・・豪邸が軽ぁ〜〜〜るく1軒建ってしまうほどの・超高級新車に試乗しました。それも後席・・・

車なんて何でもよい・・・車≒ノスタルジー・・・の私ですから・・・試乗も後席

ふむ、ふむ、雑誌やマスゴミ、モータージャーナリストはべた褒め、べたべた褒め褒めの知る人ぞ知る高級車です。それでも少年のころの夢を思い出し、異次元の世界、乗り心地や満足感を期待して乗りましたが・・・

ジャーナリストは嘘をつく・・・と言う事の証明が得られました。

私が乗るはるかに小さな、はるかに安い・・・今の愛車より・・・一番大事な安全の為にとても重要中の重要な性能の”剛性”で明らかに劣るのです。デザインと機能は反比例する法則の証明でもあります。

世の中・・・売り上げ第一の高級ブランドなんてそんなものです。自分が”真剣に学び正しい判断基準が出来たうえでの経験”以上の真実の証明はありません。

実は私は生来からの凝り性故に・・・昔、昔、その昔・・・自動車の勉強を真剣にした経験を持つ男なのです。某有名大学の自動車工学の教授と・・・これからの電気自動車の一つの技術、ホールインモーターの特性でタメでディベートして打ち負かした経験さえ持っています。現代の人はそれなりのステイタスやそれなりの肩書を持つと、それに安住し真剣に学ばないのでこんな恥ずかしい事が起き得ます。

人間の感性とは・・・研ぎ澄ますと・・・一ミクロン(1000分の1ミリ)が指先で判別が出来るほどそれはそれは鋭すぎる感覚を持つ生き物です。感性、感受性が鋭すぎて・・・時としてその刃が自分自身を傷つけて苦しむ事も多々あります。

不思議な生き物・・・人間

如何なる人も個性の主張(自己実現・存在の証明)を求めて生きているのに・・・その対極に有る同一品大量生産の大企業(個の消滅)に根拠の希薄な安心と云う価値を見出す・・・パラサイトな心と行動

大会社=安心と自己暗示をかけ・・     大会社=安全とは限らないのに・・・ちまたの多くの悲しい事例が証明していてもその理由の本質について学ぼうとしない人々

ハートフルな人間を目指しているのに・・・・冷徹な価値観が第一の大企業にすがる人々

人間なのに・・・部品になりたがる人々

中身が一番大切なのに・・・わざわざ無駄で莫大なコストをかけて包み紙に頼ろうとする不思議な人々

たかが紙・・・何千万円も無駄に・・・タダの紙にかける不思議・・・なぜ?こんな愚かすぎる事が起きるのか?それは・・・真なる学び無き故の・・・心の不安

唯我独尊・・・この価値観が理解できない学びの未熟さ故の・・・不安

何千万円もする高級車の後席で・・・走りながらわなわな揺れる、びりびり振動する私のお尻に・・・なんじゃこりゃ・・・???・・・と思いながら試乗を終えました。

そして・・・降りるなり・・・セールスマンに・・・私の言った言葉・・・こんな低剛性では・・・見る人が見ればブランドに傷が付きますよ!!!

セールスマン曰く:そうでしょう、この車は最高の剛性で設計されいますから!!!との答え

もうこのセールスマン私の声の意味を理解しようとする事を放棄している様です。マニュアル通りの答え故に私に対する答えに真逆のトンチンカンな答えをしたようです。

世の中の常識的な評価なんて・・・こんなものです。

自らの感性が・・・何よりも一番大事!!!それは貴方も私も・・・唯一無二の存在であり、唯一無二の人生を生きようとしているからです。唯一無二の人生には真剣に学び、感性を磨き唯一無二の家を見つける必要が有るのです。

2017年04月09日

見栄が服着て歩いている光景

昨日・・・名古屋の超一流ホテルに所要が有り出かけました。久しぶりなのでホテルの中を探検していると・・・年のころなら40代半ばのセレブリティーマダムの集団に出会いました。どうもお仲間でランチに来られたようで・・・それは、それは、着飾って(この人たちには平服?かも?)いました。

始めて出会う犬が良くやる睨みあいの末のポジション確認・・・をやられちゃいました。

どうも彼女たちは私を下に見たらしく・・・一瞬にして表情が上から目線に変化しました。顔つきも姿形は美形なのだけれども・・・表情が下品極まりない不遜な態度丸出し!!!・・・そういう空気感を強烈に感じました。

誰とでも・・・平常心で対応する・・・そんな品格の欠片も無い・・・マダム軍団、あんたいったい誰の稼いだ金で豪華ランチ食べてるの???ちゃらちゃらマダム軍団

と・・・心の中で思わずつぶやいた・・・ふー

私の知り合いのご主人がお医者様でメチャメチャ稼いでいるお宅があります。奥様、めちゃめちゃ謙虚です。主人のおかげ、主人のおかげ・・・が口癖です。その奥様が私に云うのです。

ご主人が頑張って社会に役立ち、苦労をして人格も高潔でそれなりにお金を稼ぐお宅でも・・・奥様と云うだけで、何の努力も何の社会貢献もしていなくて・・・旦那の稼ぎで自分は遊びほうけて贅沢な消費をして・・・奥様自信がご主人様と同じように自分自身を社会的に高潔な人間と思い込み人を見下す人が多々居る。本当に腹が立つ!!!

とおっしゃって居ました。

世の中勘違い野郎、勘違い野女が・・・溢れています。特に、そこらの駆け出しの勘違い小僧や姉ちゃんならまだしも・・・それなりに年齢を重ねた中年、壮年、老年・・・で目につき鼻に付きます。

主婦の家事労働対価とは?・・・

一日の労働時間を8時間として、炊事3時間、掃除2時間、家計管理1時間、子育ては休むことがないので8時間家事をしながら、ということで見てみると、
家事=給食おばさんの時給 900円×3時間=2,700円
掃除=清掃業の時給 900×2時間=1,800円
買い物=ピザ、お弁当宅配 900円×1時間=900円
家計管理=一般経理事務 900×1時間=900円
子育て=ベビーシッター 日給1万円

以上合計して子育て世代の一日の家事労働日給は16,300円となります。日本の男性は共稼ぎで有る無にかかわらず家事労働を殆どしませんので

まったく家事労働しない夫の奥様の家事労働対価は・・・16,300円×30日=489,000円/月当たり
1割程度の片づけ等を夫がする場合・・・・     16,300円×30日×0.9=440,100円/月当たり

同様に子育てがある程度解放された主婦の場合は6,300円×30日×0.9=170,100円/月当たり

と云う計算がなりたちます。先のマダム軍団の家事労働対価は17万円/月、程度なのです。それが豪華な服装、豪華な宝石を身に付け何千円もするランチ食べて・・・ちゃらちゃら空気感まき散らして良いのでしょうかね???

世の男性も・・・ひょっとしたら子育てをまかせっきり、家事労働まかせっきりの奥様より自分の稼ぎが少ない場合、残業ばかりしていなくて早く家に帰り奥様を手伝う必要性があると思います。

お互いに・・・感謝する心がとても大切な様です。

感謝が有れば・・・例え豪華ランチを友達としていても・・・ちゃらちゃらマダムなんて空気感は出ません。

今・・・家づくりはもちろんの事・・・全てに於いて一番大事な事が置き去り、無視される世の中の様です。弊社のお客様は家創りを通して夫婦の絆、夫婦の感謝が蘇ったり、醸成されるそんなご夫婦がとても多いです。ありがたい事ですね・・・

2017年04月08日

時代は激変真っ最中!!!

憂鬱である。本当に憂鬱である・・・古い価値観にとらわれている無思考の人々と接しざるを得ない・・・時間の無駄を強いられるとき・・・本当に憂鬱である。

それして何になるの???慣習や風習の選別がなされない国・・・大いなる無駄だらけの価値観

原因と結果・・・時と共に時代と共に変化しているにも関わらず1世紀前の価値観を強いられる苦痛

今、29年前のバブル絶頂期より・・・アパート建設は超過激に増えつつあります。すでに820万棟も家があまりアパートなどガラガラなのに・・・馬鹿どもが強欲にも目先の得で・・愚かすぎる行為にまい進中です。普通の人まで相続税を取ろうと相続税の垣根を下げたのは良いのだけれども・・・その矛先がアパート建設に向かう負の制度は残したまま・・・アホーすぎる

先日・・・有名どころの資産運用セミナーに参加したら・・・ここの講師が不動産投資を盛んに薦めています。集まっているのは不動産のド素人ばかり!!!しかも他人の金、全額変動金利融資で莫大な借金を普通のサラリーマンが出来てしまう恐ろしいほどの近未来の不良債権拡大かプログラム

10年前のアメリカのサブプライムローンより質が悪いかも!!!オーバーバンクの本質改善の先送り、銀行救済システム(ある時金融危機発生のリスクなど全く無視する危険)

はまっちゃうなぁ〜〜〜可哀そうに・・・と・・・思いました。

ビジネスって需要と供給がバランスして初めて成立します。しかし・・・人は減る、家は余る、そして人そのものの能力は限りなくコモディティーの洗礼を受ける!!!・・・しかも為政者は自分の今の強欲しか考えない

どこに・・・未来がある!!!どこに愛がある!!!

真実などくそくらえ・・・原理原則などくそくらえ・・・我が強欲のみが全て!!!

人間は自分の都合の良いように考えを変えてしまう生き物の様である。永遠に生きると考えを変えてしまうような人さえいる!!!

学びがとても大切・・・何を学ぶか???それは6つ

1、自分という生き物の本質
2、人間と云う生き物の本質
3、社会の変化、進化に価値あるスキルを身に付ける知恵と行動
4、人間と云う生き物の持つリスクの全てとリスクを最小限化する知恵と行動
5、有限の時の悔い無き使い方
6、原理原則(プリンシプル)な思考の獲得

弊社の各種、土地探し、家創りセミナーの・・・隠し味、それが上記に6つです。

本当に良い人生を送る為に・・・本当に良い家が必要なのです。学ぶ事なしに絶対に獲得できません。

2017年04月07日

原理原則を無視すると云う事のへの理解

完全雇用でも・・・なぜか???不景気、不景気と云う為政者と国民

いったい何を求めているのか???強欲すぎて理解不能

一番大切なわが子の未来を犠牲にしても良いと思う(無感覚)な”自称親”という生き物

貴方の子供の未来が・・・場合によっては地獄になろうと・・・今が良ければ後は知らんという不思議な人間たちの住む日本と云う国

いったいどう云う頭脳構造なのか???真心をとても大切に思う人間の私には理解不能!!!

日本と云う国の一番の問題は・・・無思考故の現状維持、大自然のダイナミズムを無視する愚かさ!

少し頭を使えば・・・これじゃいかん!!!と解るのに・・・頭を使う事、頭を使い行動を正しく直すことを拒否する人々の群れ

経済の事を論ずるときに一番大事な事は・・・チャレンジする勇気、世界で一番起業する事にリスクの存在する国、それが日本

貴方がサラリーマンをやめて成功率1000分の3の確率である起業し経済界に飛び込むときに・・・どのやり方の国で飛び込みますか???

1、失敗しても家族も個人の財産も守られる国で起業するか?(セイフティーネット在り)

2、失敗したら命以外は全部取られてしまう国で起業するか?(セイフティーネットなし)

簡単に言えば・・・きりったた渓谷の橋の上のバンジージャンプでゴム無しの丸裸ではるか下の川の中まで飛び込むか?安全ゴムありで飛び込むか?いずれかの選択を迫られたとき!!!

貴方は家族の事を思ったらどちらの選択をするか???・・・バカ以外ならすぐに解る事です。

他のダイナミズムの有る伸びている国々では・・・当然1の社会システムです。しかし、日本は残念ながら2のシステムの国です。既存の為政者や権力者が大事で国民なんて虫けら的な存在価値で文句を言わずに言われたことを無思考で働け、働け、と云う国…新陳代謝なんて起きてもらっては困るという人々に白紙委任している国民の暮らす国

何をするにも原理原則・・・土地の無いところに家は建ちません。あったりまえの事ですが・・・なぜか?不思議に土地も無いのに家を一番に見に行く行動する不思議な人々、ひどいのになると土地も無いのに家を契約しちゃうなんて・・・おそろしく●●な人も現実に居る国

セイフティーネットの無い国で・・・そもそも起業なんてバカしかしないのです。私も向こう見ずのバカの一人ですがね???

この日本で失敗すれば・・・一生浮かび上がれないリスクを背負いこむ人間なんて・・・普通の神経では出来ない事かも知れません。最悪は人生破滅的な・・・タダの人以下

最悪100円の自動販売機をじっと見つめる・・・放浪の人になってしまいます。

まず、このリスクを無くさないと・・・国際競争力なんて論じる以前の大問題を放置して・・・国の発展、繁栄なんてありえないのです。

一番大事な事・・・一番大事な事を放置して・・・何をしても意味はありません。

家創りも全く一緒です。真の学び無き人に・・・良い家など獲得できるハズも無いのです。

まさに原理原則・・・この原理原則をとても大切に大切に日々お客様とご一緒に学び続けているのが弊社の哲学です。

良きご縁を・・・そしてお互いに良き学びを・・・!!!

2017年04月04日

自動販売機を見つめて動かぬ女性・・・

昨日・・・我が家の前にある自動販売機を・・・年のころなら40歳半ばの一人の女性が見つめて・・・立ち尽くしていました。ふー

その女性・・・手には大きな袋と背中には大きなリュックを背負い・・・頭には毛糸のマフラーを巻き付けていました。服装は明らかに汚れてくたびれきっていました。そのマフラーの巻かれていな頭頂部の髪の毛は・・・ゴミがちらほら見え・・・もう1か月は洗っていないと思われるほど・・・汚れて固まっていました。

どうも・・・ホームレスの女性の様です。この若さでなぜ?ホームレス・・・ふー

自動販売機のジュースを見つめ100円のジュースを飲もうか?飲むまいか???悩んでいたようです。

全てのモノに・・・あらゆる事柄に・・・原理原則が有ります。原因と結果。彼女は・・・結果としてのホームレス

その・・・原因は???

弊社は・・・不動産会社と云うより・・・教育機関としての仕事の方が圧倒的に大きなウエイトを占めて居ると思います。

弊社は・・・建設会社と云うより・・・教育機関としての仕事の方が圧倒的に多くの時間と労力を傾注していると思います。

あらゆるこの世で起きる不幸の原因の殆どが・・・適正な教育がなされない・・・この不作為が原因です。

あらゆる不幸の原因は未熟な教育です。間違った教育です。愚かな教育です。

では・・・誰がこの教育をしているのか???誰がこの教育を受けているのか???出来うる限りの教育をして、出来うる限りの教育を受けて・・・後は適材適所・・・そして物事中庸をもって旨とすべし、足るを知る

これが出来れば・・・世の争い事や世の不幸の殆どは防ぐことが可能です。

恵むことは・・・問題解決に何にも意味を成しません。

憐れむことも・・・何にも意味を成しません。

弊社に不思議なご縁でご来店を頂く多くのお客様に伝えたいこと・・・それはエデュケーションファースト

真なる学び・・・それは自らキチンと原理原則を大事に自分の心で、自分の頭で考えないと見えてきません。世の中に転がっている・・・俗にいう教育とは・・・教育屋が食うためだめに都合がよく出来た教育とは名ばかりの左脳トレーニングにすぎません。何の意味もありません。

論証;今嘘をツキまくっている東京大学出の高級官僚、俗称エリートの不作為、非情、ニンピ人性を見れば明らかな事です。(今、テレビで毎日やってます)現代教育は人間の幸せとは全く違った事を目的としています。つまり、選別教育で有り、教育屋のする教育屋の為の商売です。

だから・・・世の中から争い事が無くなるどころか増えていく・・・全く原理原則に合わない現実を私たちは涙と共に見させられています。

多くのお客様が・・・住宅ローンと云う莫大な借金をされます。学ぶ事なしにこの莫大なローンを抱えた方の未来は・・・

1本のジュースを見つめ続けるホームレスの彼女になりえる可能性は???あり得る現実を認識する必要が有ります。

信賞必罰

これも世の中をキチンと正しく機能させるためには不可欠な原理原則行動です。

嘘を平気でつきまくる・・・世のリーダーの元の社会の未来は・・・原理原則をキチンと見据えたら・・・

真の学びの無い多くの人々の未来は・・・1本のジュースを見つめ続ける人生になりえると簡単に解ります。

72年前に・・・我が国では国民の殆どが・・・昨日の我が家の前の彼女と同じように、ぼろをまとい空腹に耐えて1本のジュースを見つめ続けた過去の経験が有ります。それを忘れてはなりません。過去の事実、真実を無視してはなりません。根拠なき楽観など・・・人間以外の動物は絶対にしません。

今の日本の本質は・・・収入を始めてとして全てを半分にしても自力で生きていける人のみが生きる資格、生きる能力の有る人です。・・・自ら生きる力のある人です。

今現在、半分では苦しい人がすべきことは・・・真に学び、スキルを上げ・・・収入を含めてすべての能力を倍にする為に今何をすべきか真剣に試行し、今、行動する事です。

貴方のお給料が半分で・・・貴方の家族は自立できますか???・・・それが日本の真実です。

根拠なき楽観で・・・真実から目をそらしてはなりません!!!生きるとは本当に本当に重くて重くて重い荷物を背負って一歩、一歩、歩みを進める事です。徳川家康も同様の事を言っています。

弊社で真の学びの気付きを得れば・・・重い、重い、重い、荷物はどんどん、どんどん、軽く感じる自力が付いてきます。弊社で学びたった10年で収入を20倍以上(お金を目的に学んだ訳では無い)にした若者も現実に存在します。

原理原則・・・いかなるモノもこの法則から逸れる事はありません。

2017年04月03日

今が良ければ未来はどうでも良いのか?

ポピュリズム(英: populism)とは、一般大衆の利益や権利、願望、不安や恐れを利用して、大衆の支持のもとに既存のエリート主義である体制側や知識人などと対決しようとする政治思想、または政治姿勢のことである。日本語では大衆主義や人民主義などのほか、否定的な意味を込めて大衆迎合主義などとも訳されている。また、同様の思想を持つ人物や集団をポピュリスト(英: populist)と呼び、民衆派や大衆主義者、人民主義者、もしくは大衆迎合主義者などと訳されている・・・とウキペディアにはある

確かに・・・人生は今の連続で有り、そしてその今はある日ある時突然にプツンと暗黒、無感覚に落ちる

しかし・・・人類や子供たちの未来に少しでも思いをはせれば・・・私たちの今は明らかに非情、強欲、無責任である。

家創りも・・・殆どの人が・・・今を中心にしか思考しない、むしろ今しか思考が及ばない・・悲しくも哀れな現実に日々接している。

大企業はどこでも・・・今期の数字しか気にしない!!!その他の価値観や概念などくそくらえ的な経営者しかいない・・・それでもみんな大企業が大好きである。人を部品としか見ない大企業が・・・大好きな人々の暮らす不思議な国・・・日本

自分だけは部品ではない!!!と強弁する人はまだましだ!!!部品であることにさ気付いていない人が殆どなのである。

人を部品とみなす大企業が・・・なぜにこの国ではこうももてはやされるのか???私は若いころ使命感(企業哲学、利益至上主義と云う洗脳)におだてられ部品として過酷なまでに酷使されて死にかけた経験がある。あとほんの少し自分が経営者にとってただの部品としかみなされていないと自覚できなかったら気付くのが遅かったら・・・私は30年前からこの世には存在していないだろう。

病院から会社に戻った時には・・・オフィスに私の机も居場所も無かった!!!私のそれなりの業績も使命感も存在感も誇りさえ・・・跡形もなく霧散した現実を直視した。

私は大企業を絶対に信用しない!!!そもそも信用に値する対象すら無いのが大企業なのである。

最大の組織たる役人が2万人を不作為で殺しても・・・何十万人の生活を奪っても・・・誰一人責任を取らない現実を見ればすぐに解る。国民の非常事態に同僚と浮気して乳繰り合っていた役人も非難され一時だけ職場を離れたが・・・もう何もなかったようにもとに戻っている。

それが・・・大組織の真実である。

日本中に無責任が蔓延している・・・無責任ウイルスがパンデミックを起こしている。

現代社会に満足をしているという人間がこの日本では66%いるという直近の国民調査もある様です。その満足の源泉はどこからきているか???それは毎年未来の子供たちの人生を許しも無く食い物にしている大借金してその金をいわれも無い人々にばらまいている・・・政治屋の無責任故に・・・一応の満足が有るのです。この国では約66%の人が無責任故の満足と答えています。

国民皆保険でもそうでう。・・・約45兆円と云う医療費の約4割は赤字故に税金を投入しています。この4割りの18兆円も未来の子供たちからむしりとっています。そしてさらに生活保護が我が国の国防費に迫るほど増え続けています。・・・おそろしいほどの無責任です。

ポピュリズムの真の意味を取り違えた・・・無責任パンデミック

放置すると・・・この無責任パンデミックの毒素は・・・ある日ある時・・・突然爆発的に世界に拡散し、世界中の人々の平安な生活を苦しめる可能性が大です。

あなたの住宅ローンも・・・その時・・・どうなるか???不確定要素が満載です。弊社で学んだあなたはまだましだ!!!ほとんどの人は学ぶ事なしに大企業の勧めるまま変動金利で借りている。恐ろしい未来など微塵も気にせずに・・・日本版サブプライムになる可能性が大である。

先のギリシャの様にGDP25兆円の国が破たんしそうになり世界中が大騒ぎ、しかし、日本と云うギリシャの20倍もの大きさ、約500兆円の国が破たん懸念になれば・・・世界はどうなるか???馬鹿でも解る事である。

真に学ぶ事なしに・・・生き延びる事さえできない国に私たちは暮らしています。

今、貴方の知性が問われています。

2017年04月02日

人間は考える葦である・・・

しかし・・・今・・・真に考えている人が殆どいない現代社会で・・・考える・・・と言う事に気付いた人、目覚めた人の・・・歓びと・・・そして苦悩

考えなければ・・・歓びも苦悩もほとんどありません。その前提は社会がキチンと機能するという事が前提です。残念ながらトマピケティーが指摘するように日本人社会はナイヤガラにそそぐ大河の数メートル前に浮かぶ小舟の上で借金しまくり大宴会をしている無思考集団

気付きは・・・時として苦悩を伴う

どうしようもない苦悩

しかし、気付かずにある日突然、地獄に落ちるよりは気付きによりその被害を軽減できる行動が出来る時間的な余裕、リードタイムを生み出す。しかし、これまた回避行動を起こすには相当な知恵とエネルギーが必要となる学びの苦悩(馬鹿な為政者でなけれしなくてよい事)を強いられる!!!

簡単に言えば・・・10年以内に何時いかなる時にでも大地震が間違いなく来ると認識して金と時間と知恵を使いまくり毎日用心して生きる事と・・・地震なんて気にもかけないで享楽第一でちゃらんぽらんに生きる事との違いのようなモノである。

私などはビルの傍(そば)は絶対に歩かない!!!海抜の低いところはなるべく行かない!!!目的地に行くルートはより安全なルートを何時も考えて行動する!!!そして・・・今・・・大地震が起きたら自分はどう行動を起こすかを何時も考えながら毎日を過ごしている!!!

実にシンドイ生き方である。・・・ふー・・・超危険な阿保小舟は日本人で有る限り降りられない!!!

私の頭脳は・・・AIと同じく何時いかなる時もフル回転の演算をし続けている!!!時折オーバーヒートで熱暴走を起こしそうである。

普通なら・・・私は今頃、世捨て人となり海の見える高台で晴耕雨読のんびりとちまたの動乱を高みの見物が出来るはずで有ったのだけれども・・・強引に浮世に引き戻された!!・・・ふー

まだ、まだ、世の中、人の為に働けとの思し召しかも?・・・ふー

2017年04月01日

一番難しい・・・持つことの慶びの価値

この持つことの慶びの価値・・・第三の価値をそれぞれの経済力や人格、そして思考や嗜好に合わせてベストマッチングを探すことがとても難しい事です。学ぶ事なしに絶対に第三の価値のベストマッチングを見つける事は出来ません。

理想の家を創るには・・・理想のお金が必要です。理想のお金は人それぞれですが・・・多くの人の場合身の丈以上のお金を使ってしまいます。そうすると・・・確実に理想の生活消費が出来ずに理想の人生では無くなります。

一般的には・・・持つことの歓びの価値が上がれば上がるほど・・・絶対額は高額になる事が殆どですが・・・過ぎたるは及ばざるがごとしと云う現実も見落としてはなりません。

例えば皆様はこれから家を求める訳ですから・・・家を例えに使う事は未経験故に理解がしずらいと思いますので・・・一度は買ったことがある自動車で考えてみたいと思います。

例えば・・・ベンツのSクラス・・・普通の成功者としてのシンボル的な存在かもしれません・・・しかし、年収500万円の人がベンツを所有するという事は・・・その維持費を考えると新築住宅2軒分の住宅ローンを支払う事と同じことを覚悟しなければなりません。つまり、ベンツのSクラスは年収2000万円以上の人が乗って初めてその価値のバランスが取れるという事です。

これは中古でも維持費は同じですから・・・年収も低下はしません、故にベンツの中古は一般的商品力が無いので中古になるだけで・・・1年に何百万円も値段が下がります。例えば3000万円のベンツは1年で1200万円以上も値下がりします。しかし、保険、整備費、燃料代等の維持費は1年で最低でも100〜120万円は必要になります。つまり、1か月にこの高級車を償却を含めての維持するコストは110万円、1日に直すと36000円以上かかるという事です。

フェラーリやランボルギーニ、マクラーレン、ロールスロイス、ベントレー、アストンマーチン、マセラッティーなどはその維持コストはベンツの比ではありません。・・・車の本質を少しでも知る人で有りお金の価値を少しでも知る者は恐ろしくて乗ることなど出来ません。普通の保険会社では保険すら受け付けていないので保険に入る事すらできません。修理代の請求書に1回当たり何百万円なんて書いてあったら・・・ふー・・・直さなければ手放すことも出来ない地獄です。町でこれらの車を見つけたら0.001%の大富豪か?99.999%の金の価値を考えない見栄っ張りの阿保ポンタンと思って間違いありません。

モータージャーナリストなどはマスゴミや雑誌でべた褒め記事を書いていますが・・・絶対に引っかかってはなりません、地獄を見ます。こいつらはメーカーの手先以外に何者でもありません。新車でも壊れる事が普通のとんでもない商品群です。

大手ハウスメーカーの展示場に金(注1)のないやつは来るなと書いてないように・・・これらの銭ゲバ寄生虫ジャーナリストは・・・金(注2)のないやつは買ってはいけませんとは絶対に言いません。

車の大体のベストマッチングの目安は・・・上限その人の年収までの価格の車です、出来れば年収の50%程度の価格に抑える事が出来れば、それはらくちんな経済状態が維持出来るでしょう。なにせモノと云われているもので人生で一番経済効率が最悪なのが車なんです。(先のブログで計算済み)

住宅ローンに付いても同様の事が言えます、住宅ローンはお子様が2人の場合は年収の6倍までが適正なローンです。お子様がお一人増えるごとにローンはマイナス1000万円は減額する必要が有ります。

高額な車の高額な維持費と同様に家も高額な家の中古の場合同様に高額な維持費が必要となります。

普通のサラリーマンの人が親の援助なく・・・土地を含めて大手ハウスメーカーに家を買う事はどれだけ恐ろしい未来とどれだけ苦難に満ちた人生が待ち受けているか???少し電卓たたけばすぐに解る事です。

先日・・・ふらっと寄った外車ショールムで・・・そのプライスをちらっと見たら・・・

月々ローン38万円・・・なんてプライスカードが掲げてありました。こんなローンカードが掲げてあるという事はこのメーカーは38万円ローンを組ませたいんだ!!!と空恐ろしくなりました。

普通の金持ちと云われている人は・・・ローンなんて組んでバカ臭い金利など払いません、キャッシュです。

人間の見栄とは・・・思考停止のフェロモンと見つけたり!!!

恐ろしい、恐ろしい・・・本当に恐ろしいブランド企業ばかりですから・・・くれぐれもご用心、ご用心

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP