« 2016年01月 | メイン | 2016年03月 »

2016年02月29日

春雷・・・

春近し・・・

我欲まみれの・・・

人の世は・・・

春雷聞こえし・・・

耳・・・無かりけり

***************

聞こえているようで・・・聞こえていない・・・

知って居るハズなのに・・・知っては居ない・・・

出来るハズなのに・・・出来ては居ない

涙を流すことは有っても・・・行動を正そうとはしない

知識は有っても・・・知恵は無し

穴ぼこが空いていることをしりつつ・・・・その穴に落ちて行く

幸せな人生を送ろうと考えて・・・不幸せになる家を買う

四六時中一緒に居るのに・・・会話無し・・・心解らず・・・

顔は笑っているのに・・・目の輝き無し

”愛してるぅ〜”の言葉が・・・体をすり抜ける・・・

不思議な生き物・・・人間

そして人間の私・・・そんな人間で居ることを何とかしたい私!!!道遠し・・・フー

欲なかりければ・・・人に在らず・・・欲強すぎれば・・・これまた人に在らず

欲なかりければ・・・こころ満たされず・・・欲強すぎれば・・・こころ貧しき

学びとは・・・本来の人間と云う生き物を探求する修行の様な気がします。家を建てる、家を構える、家を創ると云う一世一代の大事業は・・・この修行の最重要な学びのチャンスです。

このチャンスを殆どの人が知らずに体験できずに・・・ただ、自分の我欲のみで判断し家を売りつけられる。

春雷の音と同じように・・・

ちまたではよく考えずに家を買ってしまった(売りつけられた)ばかりに・・・あちこちで春雷の音と同じくらい大音響、大不幸の雷音がしている!!!一番大切な家族間で・・・大粒の涙が流れ、怒号が飛び交い・・・そして子供が感性微弱の無表情の一人遊びをしている。

春雷は・・・春を呼ぶ

春雷を心で感じられない人に・・・人生の春は永遠に来ない

春を呼べない親の子は・・・春さえ知らないのだから春を呼べることも永遠に無い!!!

2016年02月28日

第二東名・・・開通ぅ〜〜〜

先日のお休みに・・・マスゴミにのせられて、第二東名を遠回りをして名古屋近郊の日帰り温泉目当てにドライブして来ました。音羽の近辺の渋滞が緩和されるとの事で物流にはそれなりの効果があるのだと思います。多くのテレビで放映された岡崎のサービスエリアに立ち寄りましたら平日にも関わらず・・・ほぼ満杯、サービスエリア内は満員のラッシュ並みでした。

各飲食店には行列ができていまして・・・私達ももれなく行列に参加し、待つこと約30分やっと食事がとれました。一番行列が出来ていたお店に列んだのですが・・・味は普通、値段は少し高いかも???

お土産店も買い回りましたが・・・普通・・・

新しいと言うだけで・・・普通のモノがマスゴミにより大きな空虚な価値を生み出す不思議を感じました。それに唯々諾々と多くの人が群がる・・・人間とはげに退屈な事を新たなる情報で解決しようと動く生き物と今更ながら感じました。私も・・・その一人です(笑)

商魂たくましく・・・新たなる組み合わせによる価値を生み出す商売にも遭遇しました。それは味噌ソフト・・・
ソフトクリームに味噌をほんの少々・・・コーンの脇に加えた商品・・・みそそふと400円

馬鹿野郎です。味噌をそのまま小さじ1杯足すだけで・・・値段が2倍

ソフトクリームの味は・・・きわめて普通、みその塩味で・・・変化を感じるには感じましたが・・・普通と云えば普通の味です。

ぼろもうけですね(笑)それが不思議と次々に売れているのです。私はもう二度と買いませんが・・・

と云うことは私もついついネーミングの不思議さに購入(希望したのは妻)してみたのですがアホの一人と云う訳です(笑)正確にはアホの二人???(おとろしや妻がこのブログを見ないことを祈っています)

昨今・・・色々なお店や色々なニュープロダクトに遭遇して思う事が有ります。

価値ってなんだろう???

本当の価値ってなんだろう???・・・求めて居る価値は本当に私が求めて居るモノだろうか???

家でもそうです・・・何の為に家が必要なの・???・・・この事を殆ど考えないまま家を買う人の何と多いことか??・?

大手ハウスメーカーの家に住めば・・・自分の人生の未来など深く考えなくても・・・漠然と悔いなき人生が過ごせると・・・マスゴミのイメージ戦略にのせられて家を買う人の何と多いことか・・・

貴方は・・・本来200円のソフトクリームを・・・マスゴミや広告媒体で400円で買っても・・・それほど実害は有りませン。ふぅ〜〜〜〜〜ん?こんなモノか??・ですみます。

私は同じモノを特別な付加価値もなく1円でも高く買わされる事が大嫌いです。メチャメチャ嫌いです。

例えば今の私は、くるまなんて基本的には動けば何でも良いのですが・・・過去のノスタルジーでなるべく良質なモノに乗れたらいいなぁ〜〜〜的な思いです。しかし、その維持費に付いてはめちぇめちゃ神経質です。

普通の車なら1万円程度で取り替える事が出来るバッテリー・・・安全を最優先して購入した妻殿の車ではその5倍もします。メチャメチャ嫌な気分です。車そのものの機能、使い方が良く解らずに完全放電させてしまったので充電さえ出来なくなりました。なんとかならないか???それなりに思考努力をしましたが総合的に考えましたが・・・このメチャメチャ嫌な気分を解決する有効な方法は見つかりませんでした。

日本の車の維持費の少なさは世界一です。電装系の安定度も世界一です。ドイツなど比べるべくも無く日本がぶっちぎりの世界一です。さらに・・・今の日本の車はどうもそれなりに壊れるようですが・・・20年前の車のメインテナンスの安定性と来たら・・・・・どこにも負けない素晴らしさがあるのです。私の旧車のバッテリーは8年間も問題無く機能しました。

日本ではブランド化されているヨーロッパの車は基本的には・・・・・故障だらけで・・・それが覆い隠されているだけです。その犯人はマスゴミであり、自動車ジャーナリズムであり。宣伝であります。

ヨーロッパの車、イタリアは論外ですが・・・ドイツの車でも今でもエンジンが故障して止まる、エンジンからオイルがダラダラなんて事が普通に起きているのです。日本車では考えられません。

しかし・・・日本はソフトがチープ故に・・・魅力に乏しいのも現実です。

どこかのだんな様と同じかも???

うちのダンナは真面目で良く働くしスタイルも普通だけど・・・まったくおもしろみが無い、ワクワクドキドキした事なんて思い出せもしない・・・・的な話を高額ランチのレストランで聞いたような?聞かないような???

時には・・・・男はワイルドに生きましょう(笑)がおぉ〜〜〜〜!!!

家も同じ事が云えます。家は安全では家によりその維持メインテナンス費は免震装置を除いて殆ど変わらないと思いますが・・・家のデザインの種類によっては私の妻殿の車のバッテリーと同じ事が起きえます。家は車と同様に絶対にメインテナンスが不可欠です。外部の素材や外部の色調や外部の雨もれ当のリスクの大きいデザイン(俗に云うかっこいいデザイン)にすると・・・10年後に悲劇が起きます。

それはバッテリーならたかだか数万円の差で済みますが・・・家は維持メインテナンス費の差は何百万円と云う差となり家計を、そしてあなた方の家族の人生を苦しめます。この何百万円を繰り上げ返済したと仮定すると・・・推定百数十万円の銀行の利子さえも節約出来るのです。

貴方が毎週金曜日に手にするブランドメーカーの折り込みチラシには・・・この一番大切な事は1行も出ていません。・・・つまり・・・このブランドメーカーは売りたいだけで貴方の人生の事などはこれっぽっちも考えて居ないと云うことです。・・・

昨日のブログの大企業家電メーカーのテレビと同じ事が・・・此処でも云えます。お客様の事は何も考えて居ないという証明です。お客様も自分自身の人生の事など殆ど真剣に考えていないので・・・不幸の連鎖が続くというわけです。

私の信念は・・・・・・自分がやられて嫌な事はお客様には絶対にやらない!!!

お客様との学びの末に・・・お客様がなされた選択の良いところも悪いところもプロとしてキチンとお伝えします。

第二東名・・・わざわざ行くところでは有りませン。

2016年02月27日

馬鹿野郎な世の中だぁ〜〜〜

テレビを替えました・・・しかし、大問題・・・・・アナログ出力端子が全く無し・・・

くそおぉ〜〜〜・・・ホームオーディオで歌番組や映画を見ていたのに・・・もう見れない・・・

ステレオごと光端子付きの新品に代えて下さいとのメーカーサポートの話でした。まだ、まだ、十分使える高音質のステレオセットを替えろとの話です。フー

光端子のオーディオセットなんて・・・私の所有しているセットに対してはとてもチープで私の要求レベルには遥かに低い能力しか無い商品しか作っていないのに・・・

この野郎!!!だ!!!

古い液晶テレビも、たかだか5年前の商品ですが・・・アナログ出力端子はちゃんと付いていました。今のテレビはもうアナログはどの機種にも付けて居ないとのこのメーカーの担当者の話です。

ちゃんと・・・この商品にはアナログ出力端子は有りませンと・・・注意事項にキチンと書け!!!

古いモノは使えるモノでも処分しろ的な世の中は絶対に間違っている!!!だから・・・10年前に一世を風靡した日本の家電メーカーはどこもジリ貧どころか・・・大赤字でつぶれかけている・・・

お客様の事を思わない商売人は絶対に淘汰されるのです。・・・まさに原理原則

あちこちでこの日本はとても大事なモノを売る側の我欲の論理で捨ててしまっている。ようも、このような事を平気でやりながら・・・カスタマーサティスファクションCSなんて云える。

経営者は裸の王様・・・たかだか数百円のコストをケチって・・・お客様に大不便をかけている現実を知って居るのだろうか???20万円もするモノに対しての数百円だ!!!

全てがそうだ!!!ペラペラのチャラリズムの人間ばかりがばっこするクソみたいな世の中をなぜ・???作るのか???

保育園に入園出来なかった30代の母親の怒りのブログに・・・・・政治家は誰一人答えることも出来ない!!!クソばかり選んでいる国民!!!その政治家を追求しないマスゴミ、ジャーナリズム・・・まさにクソのクソたるクソだらけの世の中である。

私達の業界も・・・クソがクソしてクソまみれの業界で有る。もう・・・シンドすぎる!!!

気が狂いそうだぁ〜〜〜〜〜〜

使えるモノは大事に何時までも大切に使う・・・・・・これのどこが?おかしいの???

この考えがあるからこそ・・・良いモノを創ろうと頑張るのでは無いのですか???良いモノは愛着も湧くし、良いモノに囲まれて生きるのは心地がよい・・・・

クソみたいなぺらぺらな・・・ただ新しいだけのチープなモノにかこまれて生きても・・・直ぐにゴミ屋敷のオヤジとあんまり変わらないチープで欲求不満な心が貧しすぎる生活感になるのでは無いのですか????

運動会に何百億円も無駄遣いしていたら・・・おばちゃんでも怒りまくるのは無理も無い話だ!!!このおばちゃん、壊れていない証拠である。

大運動会が楽しみだ!!!なんて思うアホが蔓延しているから・・・世が乱れる!!!

まだ、生まれて間もない目の前の幼子の人生を奪い取った金で・・・4年後に大運動会をやるのです。

どうかんがえても・・・普通の神経なら・・・怒りまくる!!!

2016年02月26日

超・超・超・超・超・超・・・ちょう多忙・・・フー

本日・・・お世話になっている職人さんのお父様のお葬式におまいりをさせて頂きました。そのためにアポイントメントを変更して下さったお客様に・・・本当にありがたく思います。

日々ほんとうに時間が有りませン。なぜなら・・・絶対に残業、時間外労働をしないと心に決めているからです。

残業、時間外労働は・・・能力の無い人間のする行為です。また、社員に時間外労働の禁止を言わない経営者も経営者として・・・失格経営者です。

時の質を考えた時・・・人間は8時間以上も集中が出来る生き物では有りませン。働く時は最高のパフォーマンスで働かなければ・・・お客様に申し訳ないと思うのです。

残業、時間外労働は・・・一番簡単な問題解決方法です。誰も歓びません、そして誰も幸せにしません。

考えなくて済む、そしてクリエイティブな行為の対極に有る行動です。

そんな事も解らない人々は・・・これからのAIの時代に生き延びる事など出来ません。

さて、お父様の生ききったお顔を拝見して・・・貴方の息子様には本当にお世話に成っています。すばらしきお子様をこの世に生み出した貴方様に心より感謝申し上げます。安らかにお眠りください・・・と・・・お祈りしました。

*********

あら不思議・・・

笑顔・・・笑顔の・・・

ときひかり

出逢えし人の・・・

ありがたきかな

・・・・・・・・・・・・・・・辞世

そんな言葉が、そんな感謝ができる様に今できる事を今・・・やりきることを誓いました。

2016年02月23日

職人さん、業者さん、勉強会準備完了!!!

真剣に集中してカリキュラムを作成していたら・・・時がワープしました。集中すると云う事は本当にアッと云うまですね・・・

良い住宅を創るためには全員のこころとワザが最高で有るべく日々鍛錬を怠る事は出来ません。

何時でも絶えず精進する!!!後にも先にもこれしか有りませン。

明日の火花がバチバチ飛び交う壮絶な学びの時を思うと・・・こころがきりっと引き締まります。

お客様の人生をかけた家創りを最高のモノにするために・・・私も命をかけて明日!!!頑張る所存です。

プロとプロの真剣勝負の時です。もちろん、弊社をより知りたいとホッする方のご参加やご見学は何時でもOKです。ご希望の方はご遠慮なくお申し込み下さい。

*****************

青白き・・・

刃の上の・・・

時思い・・・

明日の命の・・・

輝きたらん

*****************

2016年02月22日

これほど言っても?・・・原理原則

原因が無ければ・・・絶対に結果は有りませン。当たり前の事が何故???解らないのか???

負け組の最たる兆候、特徴、性格である。

商売には必ず相手があります。弊社の漫画コーナーにも有りますように・・・価値と価格が合致しないと商売は成立しません。当たり前では無いですかぁ〜

価格に比べて価値が低いのに商売が成立するケースもあり得ます。それは・・・非合法な○ギ集団に引っかかった場合です。

昨日のブログにも書きましたが・・・グレーな部分の色合いの濃さ・・・ここが強いほど価値と価格のバランスが崩れた状態で成約される様です。どちらかが???必ず損をすると言うことです。

価値をキチンと正確に査定をする能力そのものが・・・商売の大原則・・・”信用”・・・につながる、信用を肯定する唯一の道です。

もちろん、全てのモノの価値の大小は・・・人それぞれ違う場合もあり得ますが・・・その振れ幅は本当に少ないと思います。本来の価値の2割も高く根付けすれば・・・よっぽどミラクルが起きるか???相手を錯誤させないと商売を成立させるのは・・・無理なような気がします。

如何なるモノも・・・原理原則

自分だけ得をしようと思えば・・・その裏側で、その何倍も損をするハメになるのが人生の様な気がします。

なぜか???自分だけ得をする心根は・・・他人は損してもかまわないと言うことですね???その心根がその人の顔つきをゆがめます。ずるっこい顔に・・・なってしまうのです。

ずるっこい人でも・・・なぜか?形ばかりの成功をする事も無いでは無いですが・・・多くの場合時と共にずっこけるような事件がマスゴミを賑わしては居ませんか???

類は友をよぶ!!!これも原理原則です。ずるっこい人の廻りにはずるっこい人が集まります。こんな人間関係で・・・心の安らぎは得られるでしょうか???お魚だって、イワシはイワシだけで群れ、アジはアジだけで群れ、カツオはカツオだけで群れます。イワシとカツオは絶対に群れないのです。

人間社会では・・・時折・・・イワシとカツオの夫婦を見かける事が有ります。恐ろしくて・・・気の毒で・・・フー

人生の中での多くのもめ事・・・不安、憤り、そして失望

原理原則を無視し我欲が及ぼす現象です。被害者にならないようにする唯一の道は・・・

正直(素直)な心を持つ

本当に正直な素直な心を持てば・・・ずるっこい話しやずるっこい人間に面したとき・・・生き物として本能的に受け付けない違和感や拒絶感が持てる人間になれるのです。欺される人の殆ども自分自身の我欲や過去の罪、過去の不適切な行いにより欺されてしまう傾向が多い様な気がします。

振り込め詐欺でもそうです。我が子の声を忘れる罪・・・色々な原因が在るでしょう。

この世はウソ9割・・・真実らしきもの1割の世の中の様な気がします。私は息苦しくてたまりません、せめて虚実半々で生きたいと願っています。

ご縁を大切に・・・日々正直に・・・清く正しく美しく

お陰様で・・・もめ事は只の一つも有りませン。ありがたい事です。

2016年02月21日

ソフトとハード・・・

どんなモノにも・・・ソフトとハードがある。コンピューターにだって、車にだって、人間にだって・・・如何なるモノにもソフトとハードがある。両者相まって一つの価値である。両者の性能が高度且つ適正にバランスが取れていなければ本当の価値を発揮しない。

原理原則・・・あったりまえである。

私達の不動産、建設業界は・・・売ることには一生懸命であっても・・・世の中に役立つ事にはトンと無関心な者が多い様な気がします。企業も・・・その構成員たる人も・・・

超大企業のコマーシャルで・・・建物の骨組みにブルトーザーを載せて喜んでいるモノガ有る。あほぉ〜〜の極致である。静的過重がどれだけ必要以上に多くても殆ど意味がない!!!地震力で揺らしてこその意味が有る。こんな簡単な事さえ・・・ここの会社は殆どの人が知らないと・・・日本全国に莫大な金をかけて宣伝をしている愚かさを気付きさえもしない。

つまり・・・ここの会社は・・・考える力がどうしようもなくチープである証である。

同様に危険きわまりない4重苦の地域で・・・殆どの大企業が建設ラッシュである。・・・お客様の人生のエンディング迄など全くイメージ出来ない証でもある。要は今、自分だけ儲かればよいと云う商道徳で経営している証である。

こんな我欲の固まりのような考え方しか出来ない人が、会社が・・・コマーシャル通りの本当に良い家を創りあげる事が出来るのであろうか?

少し、ほんの少し・・・考えイメージすれば・・・・・・・・・・・直ぐにとてもデインジャラスな事と直ぐに解るはずなのに・・・多くの人が気付きもしない。フー

なんだかなぁ〜〜〜???である。

家創りも・・・もちろんソフトとハードが有る。殆どの人はハードしか見ないし、ハードの見かけの性能を重要視するのみで判子を押しているようである。とても愚かで危険な行為である。

役立たないありきたりの陳腐なソフトがおまけで付いた高スペックのブランドパソコンを買ってきて・・・俺は仕事が出来ると自慢しているIT音痴の・・・昔高学歴の管理職のおじさんの様である。

パソコンは・・・デスクトップ上の飾り以外何物でもない・・・そんな管理職が昔は多数存在した・・・しか今・・・そんな人間は当に淘汰された!!!

しかし・・・家作りの現場では・・・現在もソフト無しの家作りが殆どである。多くの人がパソコンで解る事が家作りでは全く解りもしない!!!気付きもしないのである!!!

今!!!私の手元に家創りの問題に警鐘をならす有能な住居学の学者が執筆した本が有る。そのタイトルは・・・

”家族の絆をつくる家”・・・外山知徳著、平凡社

素晴らしい家創りのソフトを学ぶ為の書籍である。まさに私が40年悪戦苦闘して学び取ったモノが書籍にまとめられている。しかし、この2007年に出版された本・・・

殆ど売れなかったらしく・・・数年前に廃刊になったもようである。図書館には有るモノの殆ど借りられないらしく数年前まで本棚に有ったけれども今は・・・市民の目に触れることのない図書館の倉庫の中に置かれているようである。実に悲しい現実である。

本を書いたのは大学で教鞭を執る学者であるので・・・残念ながら現場経験の無い人が書いているので、ハードの面の理解度ははっきり言って私より低いとすいていされる。学者故に現場を知らない知識不足の正しい所見と云うには記述が疑わしい所も有る。

しかし・・・業界の事、現場の事を除いては・・・・とても大切なソフトの考え方を世に知らしめている。家を創ろうと発意した人・・・家を建てたけど家族関係に問題や疑問や不都合の生じた人には・・・必ず役に立つ書籍、良書で有る事には間違いない!!!

是非・・・一読をして自分の人生のソフトの強化に努めて欲しい・・・しっかり学べば人生が変わる本である。

世の中の常で・・・

本当に良いモノ、良い人は・・・・・片隅に追いやられる様である。

世の中は陰と陽・・・昼間と夜が有るように・・・善と悪もある。この白と黒がグラデーションを成しているのが世の中である。真っ白は当然右端の隅っこに・・・真っ黒は・・・当然左端の隅っこに!!!

一番幅広くセンターを閉めているのは・・・全部灰色である。灰色こそ一番注目を浴び、そして一番多く、そして一番儲かるのである。真理を追究せずに適当にやっているヤツが世の中をリードしているのが現代社会、多数決の民主主義の様な気がする。・・・故に争い事、事件、事故が絶えないのである。

全ての人が希望する・・・収納の良い家

どこかのチラシ工務店の様にハードをどれだけ作り込んでも・・・収納問題は絶対に解決はしない!!!

ソフトの部分をキッチリ学び・・・努力し・・・住まう人の頭の中の構造、価値感、心理まで進化させないと解決しない問題で有る。1時間や2時間の講義だけでは人は絶対に進化などしない!!!継続的に根気よく学び続け、小さな努力に裏打ちされた小さな変化を、小さな進化を積み上げないと・・・人は変わらない

ソフトは身につかないのである。

親さえ変えられなかった人を赤の他人様が簡単に変えられると思うのは・・・不遜である。

何ヶ月も何年も絶え間ぬ努力を傾注しないと出来ない事で有る。それでも出来ない場合も有る!!!売ればお終いでは無い!!!

弊社の勉強会には・・・しっかり学び、しっかり考え・・・しっかり家を建てた人が・・・その後も真剣に学びたいと思い・・・同じテーマで何度も何度も参加を希望してくる、また、参加を大歓迎しているセミナー、 勉強会である。

ソフトは・・・毎回、毎回、バージョンアップを絶え間なく続けて居る勉強会である。そのために・・・私は死ぬほど、命がけで学び続けて居る・・・フー

全ては・・・お客様(ご縁が継続する人全て)の100点満点の笑顔のお手伝いをしたい!!!それが私が生きる希望である。

*************

夕日見て・・・

命尽きたる・・・

ここちかな

明日の命の・・・

思い馳せらず!!!

*************

本日も・・・やりきりました・・・ありがとうございます。

2016年02月20日

春の嵐・・・

嵐来る・・・

梅散りゆくは・・・

惜しかりし・・・

されど楽しき・・・

春よ待たれん

*****************

ありがたいですね・・・季節はキチンとリズムを今年も刻んでくれそうです。しかし、しかし、人間はキチンとリズムを刻んで生きて居るのでしょうかね???浮いたり沈んだり・・・遅れたり早まったり・・・好き勝手に生きて居るように思えてなりません。

人間も生き物です。キチンとした体内時計が自然のリズムとシンクロしていないと・・・色々な問題が発生します。例えば・・・病気・・・例えば・・・感情の不安定・・・

何事も基本がキチンとしていないと・・・多くの弊害や悩みを生み出します。人は損得だけでは絶対に幸せになることなどあり得ません。原理原則、基本中の基本です。原理原則など見向きもしないで、・・・殆どの人の行動基準は・・・”損得”・・・です。我欲の行き着く先に何が待っているか???

馬鹿でなければ、餓鬼でなければ・・・容易に想像が付きます。

家ももちろん多くの人が・・・見かけ上の損得を一番の判断基準で購入される様です。ほんとに・・・見かけ上の損得のみの判断基準で本当に良いのでしょうか?

大自然は・・・損得で冬から春になるのでしょうか???・・・

大自然の息吹を感じ・・・人間と言う生き物に生まれ落ち・・・人間として幸せに生を全うする為には・・・多くを学び、正しい行いをし家族を幸せにし、多くの人々を始め・・・多くの生き物に役立ち・・・大自然の一員として人も役目を果たさなければ・・・本当に意味の生を全うして幸せに生きた!!!という事にはならないと思うのです。

春の嵐のパワーのごとく・・・私は訴えかけたい!!!

貴方は!!!何の為に!!!家を求めるの???????

貴方は!!!何の為に・・・・・生きてるの???

貴方に取って・・・自分以外で一番大切な人はだれ???貴方の我欲で・・・その人は間違いなく幸せになれるのですか?

春の嵐は・・・このように私達人間に涙を流して慟哭しているように聞こえます。

2016年02月18日

メロンパンアイス・・・ウマぁ〜

何でも・・・ほんのちょっとのアイデアで・・・人気商品になります。メロンパンとアイスを組み合わせただけで・・・馬鹿売れです。メロンパン・・・単品売価100円程度、アイス・・・単品売価100円程度・・・

これを組み合わせたら・・・400円で売れちゃうのです。・・・しかも人気商品で行列さえ出来てしまいます。利益率は推定8割・・・原価2割で・・・ボロもうけです。しかも・・・食べてる私達はそんなに不満は無く、結構400円でも満足してしまうのです。

色々な新しい組み合わせで・・・結構長く続く人気商品になるのですね・・・例えばイチゴ大福的な・・・

住宅でも同様の事があり得ます。例えばガレージハウス、リビングの横にガレージを創り・・・リビングと車の中の空間を合体させる趣向です。・・・昔から有ります。不思議と楽しい空間になるのですね・・・

昔、昔の、土間のある住宅の趣に通じる所が有ります。昔は家で皆作業をする土間やたたきと云うくうかんがありました。おくど(かまど)や漬け物樽の置き場であったり、浴室の焚き口で有ったり、収穫物の保存所で有ったり・・・ご近所とのコミュニュケーションの場で有ったりとか・・・

まさに家の中と外とをつなぐ中間的な空間・・・生活の場そのもの

車も今では自己表現の道具の一つになって居るのかも知れません。本来の機能だけの価値はほぼゼロ円です。走る、止まる、曲がる・・・だけの機能がどれだけ優れていようが・・・この能力はコモディティー効果が凄い勢いで作用し・・・5年も経てば価値ゼロ円です、否、この能力は始めからゼロ円なのかも知れません。

人間と言う生き物は・・・壮大な無駄が大好きな生き物の様で・・・使えるモノさえ無価値にする所か・・・負の価値を増大させる事が大好きです。廃棄とリサイクル・・・膨大なエネルギーを費やし地球環境を最悪にすることさえ・・・・・表現をごまかして・・・地球に優しい新しい商品に買い換えることはとても良いことだ、世の中の為になることだてきな・・・ごまかしを平気でやっています。

家も・・・良い家もダメな家も20年以上経てば築年数のみで価値ゼロです。世界中でそんな国は何処にも有りません。こんなもったいない事が現実に日々起きています。車と同じようなファッションとしての家・・・あまりにも馬鹿げています。愚かすぎます。しかし、この愚かな事は表面的な経済と云う視点から見ると儲ける側には最高の商習慣なのです。
弊社でも・・・優良宅地に建つ古い住宅を・・・土地のみの売買で売り主様より依頼をされましたが・・・現物を見ると価値ゼロ円どころか解体費用150万円(マイナス価値)の建物(それなりに良い建物)をキチンと精査してリノベーションをして販売する事にしました。

もちろん、人気エリアですから新築をすれば・・・リノベーションより弊社の利益は新築の場合5倍程度有ります。でも・・・使えるモノを廃棄するもったいなさを考え、世の中の人々に役立つニーズを考えたら・・・リノベーションの価値はお金に換えがたいモノガ有ると思うのです。

しかし、全ての古い住宅が低価格でリノベーション出来る訳では有りませン。そこに住まれていた方の建物に対する愛情や丁寧な使い方が有ってのリノベーションです。どこやらの新築そっくりなんちゃらとは違います。リノベーションの本当の価値は・・・耐震性の確保と共に低価格で出来なくては全く意味がないのです。

匠の知恵とワザを発揮し・・・古き良さと新しき良さをコラボレーションして・・・2倍以上の社会的価値を生み出すクリエイティブな仕事

弊社ではメロンパンアイス400円の様な商売根性丸出しでは無く・・・知恵を使いコラボしても400円では無く150円程度で提供出来るように頑張る会社です。

目先の損得では無く・・・社会的価値を最高に導くために何が出来るか???を真剣に考え、真剣に実行するその事にこそのみ・・・全ての関係者の存在の意味が有り”時が輝く”と思って居ます。

私はメロンパンアイス1万個以上損する道を・・・時が輝く為に・・・選んだのかも知れません(笑)

2016年02月15日

喜び?慶び?歓び?悦び?よろこびの質

人は・・・何の為にこの世に生み出され・・・何の為に生きるのか?・・・有限の時の意味

えぇ〜〜〜〜〜なんじゃぁ〜〜〜〜〜こりゃぁ〜〜〜

小難しそうな事を偉そうに言ってぇ〜フン!!違和感100%が、貴方の率直な感想と思います。

この国には本当に悲しい事に・・・”住居学”・・・と云う人々の人生にとりとても大切な学問の学びの場が皆無である。先進諸国には・・・有るのに日本には無い・・・

つまり・・・日本は先進国でも何でも無い・・・ただの東洋のインチキ国家?かも?知れないのである。

本日・・・心有る社員と少しばかりの論争になりました。日本の北西に位置する国がロケットを打ち上げました。

社員:いきなりミサイルを打ち上げてけしからん!!!

私:どこでも打ち上げる権利を有するロケットを打ち上げただけなのだから・・・大騒ぎする必要は全く無いよ!!!マスゴミに踊らされてはダメよ!!!

社員:???????・・・・私の論に納得しない様子である。

基本的に他人様が何をしようが自分自身に実害が無ければ・・・それは何をしようが相手の自由です。当たり前と言えば当たり前です。自分の身は自分で守る・・・しごく当たり前中の当たり前!!!

ロケットでは実害が無いのに大騒ぎをして不安をあおり敵対的な行動をすればするほど・・・リスクはより高まります。リスクを高めない人間関係の構築こそが一番重要なのに・・・真逆の行動をするマスゴミや、それらの洗脳に踊らされる無思考の人々・・・

イラク戦争・・・大量破壊兵器の脅威を理由に先制攻撃した事が大間違いだったのに・・・誰か?責任取った???何兆円も無駄に勝手に攻め込んだ方に寄付して・・・だれか?過ち認めた???

是々非々・・・この正しい判断基準を国家さえ持てない世の中・・・実に恐ろしい社会を作り上げたモノであります。

学びの本質・・・人間と云う生き物の本質を学ぶこと無しに・・・人生の目的は見つけられないのかも知れません。マスゴミに洗脳された・・・世の常識?・・・と云う時を唯々諾々と無思考のまま消耗しているのに過ぎないかも知れません。

それって?・・・本当に貴方の人生???

それって???・・・本当に貴方の家ぇ〜?????

ただの・・・ハウスメーカーが一番儲かるだけの”大型の箱商品”では無いの???

不思議な事だらけ・・・

本日のお客様にも私の大好きな外山知徳先生の書いた本の一節をご紹介しました。

********************
これから家をつくろうとする人は、何を考えてつくるのだろう。当然、資金の事、土地の事、家族の事は考えないわけにはいかない。考えなければならない事は山ほど有る。でも、どんな家にするかあれこれかんがえるというのは、結局は自分たち家族がどうなろうとしているのかを考えるのだと云う事に人々は気付いているのだろうか?
********************

あなたは・・・どんな人生を送りたいと望むの???・・・その事を真剣に思い悩み家族と真剣に話し合い相互理解して・・・自分がすべき未来の努力の可否等々を真剣に考えないで・・・答えなど出るはずが無い!

買った家は・・・貴方を幸せにする確率はかなり低い

考え抜いた末に・・・見つけ出した家は・・・貴方を、そして貴方の家族を幸せにする確率はかなり高い!

でも普通の人は考えることすら出来ない、何を考えて良いか?すら解らない・・・それがこの普通の日本人である。それは・・・

大切な、本当に大切な学びの機会が皆無で・・・あるからである。実に不幸な国民である。国民の幸せ度は先進国で最低の国である調査結果が、私のこの言葉を偶然にも証明している。

ネット記事参照
2014年の「幸福度」では、イスラエルが75点、米国が65点、ドイツが60点、英国が58点といった国が上位、日本の「幸福度」は43点で、韓国の47点やイタリアの48点、フランスの51点を抑えて先進国最下位となっています(EU加盟国ではギリシャの37点がありますが)。これはインドネシアの58点をも下回っています、ちなみに日本は2002年が驚異の39点

調査年度にもよりますが・・・日本は世界での幸福度ランキングは先進国どころか全ての国の中で世界の45位近辺をうろうろしている悲惨な状態です。先進国と云われて居る国ではぶっちぎりの最下位です。フー

この悲惨な現実にまともに向き合おうともしない・・・日本人と云う不思議な人々

とうぜん・・・学ばない人、問題意識の無い人に・・・良い家など出来るハズが無い、つまり良い人生など送れるハズがない!!!

時など・・・輝くハズもない!!!動物的刹那的悦びしか知らない可哀相な生き物・・・日本人

2016年02月14日

春の兆し?

本日はメチャメチャ・・・暖かかったですねぇ〜・・・このまま春が早く来ないですかね?どうも天気予報に依りますと・・・まだ、寒い日が来そうですね。・・・

本日も・・・学びに目覚めた・・・若い人に影響を与えることが出来たみたいで、なんとなく良かったなぁ〜〜〜気分でありがたい気持ちでいっぱいです。

この国は・・・なぜ?大切な事を学ぶ所が無いのでしょうかね??不思議でたまりません。

政治家の質、官僚の質、教育者の質、ジャーナリズムの質・・・実に嘆かわしいです!!!

国家の一大事、国家の問題解決命題の最重要地域の地名が読めない大臣が居るという事の恐ろしさ・・・この大臣を政治家にした国民は・・・この国民の程度の低さたるや・・・この国民を教えた教育者はいったい誰???

フー・・・

世のリーダーの地位に居座る・・・○○屋・・・ばかりの私利私欲集団・・・泣けて来る!!!

こんなていたらくな現代社会を作り上げた大人達・・・大反省せねばなりません。私の手元に・・・心温かき社員さんからの推薦図書の一冊が有ります。そのタイトルは・・・

・・・下流老人・・・

経済的に下流どころか精神的にも道義的にも・・・あらゆるファクターで・・・この国は下流老人が大問題です。我欲のかたまりのような・・・老人・・・思考停止、行動停止の老人

長幼の序・・・お年寄りを大切にと言う教えには・・・どの老人も社会の為に頑張って来た時代にこそ使われる事が許される言葉です。概念です。

うば捨て山・・・ジジ捨て山・・・をしないと・・・若者が生きていけない時代を無思考、無努力で作り上げたのは・・・誰???ですか???

誰ですか???

因果応報・・・これも紛れもない原理原則

じじばばは・・・自助努力出来ないものは・・・どうすれば良いのでしょうか?

じじばばを・・・若者を犠牲にして助けられるところまで助けて・・・若者もじじばばも全部がダメになる未来を選択するか???

せめて・・・全く罪のない若者を優先的に助ける社会を創る方向へ・・・向かうか??

今・・・思案のしどころです。

春の来ない・・・世の中を唯々諾々と続けるか?・・・負のお荷物を切り捨て・・・未来の春に向かうか?

もう・・・時は無い・・・

賢者の決断の時を迎えている。・・・寒風と春風・・・を感じながら悩ましき未来を憂いています。

ノアの方舟のごとく・・・全てを助けるわけには行きません。老害と言うトンでもシンドイ荷物をかつぎながら春を感じられる方法が唯一有ります。ノアの方舟に乗れる方法が唯一有ります。

時代を詠み・・・来るべき混沌の時代を膨大な荷物を抱えつも生きぬく知恵とスキルと体力を今!!!身につける事です。

学びの本質に・・・気付く!!!・・・これしか有りませン。

残念ながら大自然の様に全ての人に春が時の経過とともに勝手にやってくるような時代に私達は生きて居ません。春は・・・今、行動する人にのみ訪れる社会です。

それが・・・日本と云う国です。

2016年02月13日

キッチンセミナー無事終了・・・その後もフルにお客様対応

ほんと・・・私と云う人間は良く働きます。自分でもメチャメチャ不思議で感心をしています。

本日は通算、8時間しゃべりっぱなしです。・・・もう喉が痛いかも?(笑・泣)

ありがたい事に・・・皆様笑顔、笑顔、笑顔で・・・私も大満足です。エネルギーがゼロでキーボードの指がもう動きません。フー

即今充実・・・ド集中の8時間は途方もないエネルギーを消耗するようです。

本日は皆様本当にありがとうございました。ペコリ

2016年02月12日

ネットの限界・・・

イノベーションやラッキーハプン等々の本当の価値有る出来事は・・・絶対にネットなどからは生まれない。

1,000円や一万円、否・・・数万円程度の利得はネットからは生まれる可能性はあり得るが・・・本当の人生を左右するような出来事は・・・どこまで行っても人と人のふれあいからしか生まれない!!!

ハッ・・・と・・・してグー・・・なのである。

そこのネットをくまなく探し回り迷子の迷子ちゃん・・・良い土地など殆どの場合ネットなどに転がっては居ないし、良い家の建て方なども・・・本当の本当の核心部分は絶対に無いのである。本当に大切な事は往々にして・・・不都合な真実・・・の場合が有りますから・・・

私でも恐ろしくてネットなどには載せられないのです。

自分自身の感性を信じて・・・まず自分のコレって思った人に会い続ける事からしか・・・ラッキーハプンは起きないのであります。もちろん、自分自身の一番大切な成長過程の・・・気付き・・・もネットなどからは絶対に起きえないのです。それは・・・ネットでは心のチューリップはなかなか開かないのです。普通の人はネット=用心・・・が当たり前の精神状態なのです。

今・・・世の中では・・・脳細胞に於けるニューロンやシナプスの連携が取れていないので・・・ズタズタ状態であるから故に・・・何故か?ネットと云うだけで自分の都合の良い思考回路に合致する事のみを熟考せずに唯々諾々と受け入れてしまう傾向が有るように見受けられます。・・・実はこれはとても危険な行為なのです。

そこの何でもネットサーフィンのお姉様・・・大丈夫ですか?シャカシャカも良いですが自分の人間としての感性をもっと、もっと・・・フェイスツーフェイスで感じ取って下さい。不都合な真実は・・・殆どの場合それを聞かされた人は不機嫌になります。相手を不機嫌にするリスクを承知でこそ・・・正直者になり得るのです。

私は・・・単に調子の良いヤツを信じません。

人間と人間が目の前で共通の空気を吸い、同じ人間と云う生き物の鼓動を感じ、共通のテーブルに付くからこそ・・・不都合な真実の奥にキラリと光る真実に・・・気分は悪くなろうとも・・・馬鹿か強欲者で無い限り・・・気付き得るのです。

当たり前の事が何故か?見えなくなる人々の何と多いことか???

人間と云う生き物は・・・毎日遭いに来てくれる人と・・・毎日電話をしてくる人と・・・どちらを好きになる可能性が高いか?少し考えれば直ぐに解る事です。ましてや・・・ネットなどどれだけ見てくれようが・・・言われなければ気付きもしない現実を理解すべきです。

ネットが炎上したり・・・フェイスブックやラインで・・・なぜか?トラブルが絶えないのは・・・直ぐ解る事です。ネットでトラブルに発展する事柄の殆どはフェイスツーフェイスでは問題にすらなりません。

人間と言う生き物は遇えば遭うほど・・・大好き!!!って味が・・・お互いの心の中に時間をかけて、時間をかければかけるほど・・・染み込んでいくモノです。他人様でも家族以上の大切に思い合う人間関係になり得るのです。

人生は・・・幸せな時を継続する為には・・・リスクを知り、リスクと向き合い、リスクをヘッジする知恵を獲得する事無しに、悔いなき人生を送る事など出来ないのです。全てのリスクをたった一人で解決するのははなはだ骨が折れますし・・・現実的に不可能な場合が多いです。

じゃぁ〜〜〜どうするか?

それぞれのジャンルでの・・・スペシャリストとのソリューションコラボしか無いのです。スペシャリストと心と心の深い、深い、絆が無ければ・・・そのスペシャリストは我が身に代えて貴方を助けてくれることなど無いのです。

良き出会いを・・・そして・・・柔らかき心で・・・フェイスツーフェイスの輝く時の積み重ねのみが・・・絆を深める唯一の方法です。

本当のプロフェッショナルは・・・”金”・・・では動きません。プロフェッショナルは・・・彼がこの世に存在する”使命感”のみで突き動かされるのです。”輝く時の質の追求”を最大の慶びとする生き物がプロフェッショナルなのです。

貴方の人生のソリューション・・・誰の顔がブレーンとして浮かんできますか???誰も浮かんでこなければ・・・貴方の顔も誰からも呼び求められる事は無いのでしょう。

ASIの時代・・・それで・・・生きて行けるのでしょうか???????

2016年02月11日

困った時に・・・浮かんだ顔・・・それが弊社の様です。

人様のお役に立つことはとても素敵な事ですねぇ〜〜〜それにしても弊社が思い浮かんだそうでありがたい限りです(笑)

本日のお客様・・・或る原因が突発的に発生し手持ちの土地を売り、新たに土地を買い、そこにお家を建てたいとの事でした。何とか弊社で売り買いのお手伝いをして下さいとのご要望でした。総額9,000万円位のお仕事との事でした。

よくよく話を聞いて・・・私もプロとして熟考をした上で、私はお客様にアドバイスをさせて頂きました。この突発的な原因を私がアドバイスをして解消するお手伝いをさせていただき・・・

お客様に申し上げました。

今だけの解決策ではなくお客様の人生のエンディング迄考えた時、一番良い選択肢は売りも、買いもやめましょう・・・今のままが一番ですよ!!!・・・と・・・

但し、お住まいの家の耐震性確保だけはキチンとするのが一番のベストな道です!!!

お見えになったときは・・・思いつめてとても深刻なお顔のお客様が・・・・・お帰りになるときには100点満点の笑顔になられていました。

ありがたい事です。

お客様のベストが私のベストです。時にはお客様の思い描く考え方に背いても・・・プロとしてキチンとアドバイスをさせて頂いて居ます。もちろん、弊社としては莫大なビジネスチャンスを棒に振ることになりますが・・・私の信念を曲げるわけには行きません。

お客様のベストが私のベストです。

2016年02月09日

ムーアの法則

半導体の集積密度は18〜24カ月で倍増し、チップは処理能力が倍になってもさらに小型化が進むという法則。世界最大の半導体メーカーインテル社創設者のひとりであるゴードン・ムーア博士が1965年に経験則として提唱・・・

ほんと何処でもPCです。我が家でも超省エネテレビを買いました。なにやら6年前のテレビと比較するとサイズは3割ほど大きくても電気代は半分なんです。最新のテレビは年間電気代が2,000円ちょっとと云う事の様です。一ヶ月のテレビの電気代は200円を下回ると推定されます。

以前のテレビも基本的には今は何処も悪くは有りませン。2度ほどの修理を経て今は快調に写っては居るのですが・・・代えた最大の理由は省エネ・・・電気代の低下へのインセンティブです。もちろん、トータルの地球的な省エネを考えれば・・・新しいテレビにする事は、ちっとも省エネでは有りませン。製造時のCO2の排出量、テレビの処分時の排出量を考えれば・・・決して省エネでは無いのですが・・・

テレビそのものを見ないのが最高の省エネなんですが・・・解っては居るけどなかなか全く無しとは行かない・・・?これまた心の慣性の法則ですかね?

テレビそのものも最近はあんまり多くは見なくなったのですが・・・脱テレビが出来ないのは、これも幼い頃よりのノスタルジーでしょうかね?

私は基本的には情報番組を中心に見て居るのですが・・・昨今はテレビの出演者の身内、仲間内でのナーナーの番組の臭いがして少々鼻にもついています。

テレビを新しくして進化した故に困った事も発生しています。テレビの出力端子が旧型のピン端子が全く無くなった事です。フー・・・光端子、とHDMI端子しか無いのです。・・・メーカーの思惑としては古い周辺機器は最新に買い換えろと云う事の様ですね(涙)困って大手家電屋さんの店員さんに解決方法等を相談するとチンプンカンな答え、そして使えない機器を買わされちゃいました。再度説明書を読み込み良く良く試行錯誤をするハメになりました。フー

ソリューションは私の最も得意とするところです、もちろん、私はメーカーの利益優先の思惑に唯々諾々と従うつもりは有りませン。知恵を使い温故知新で新旧ドッキングをする手を打ちました。

ユビキタス社会に向けてムーアの法則の通りドンドン、ドンドン、頼みもしないのに進化という変遷が起きています。たしかに人間に取って良いことも有りますが・・・その良いことの裏には必ずまずいこと、困った事が隠れて居る事実から目を背けてはなりません。

時代は猛烈な勢いで進化と云う名の変遷をしています。時代に逆らっても時代に背いても良くありません。しかし、時代に唯々諾々と流されてしまうのも良くありません。人類の歴史、殺し合いの歴史が繰り返されないように時代の舵取りをキチンとするのも人間の真の英知の総和です。

もったいない精神で上手く新旧バランスさせる英知が今求められて居ます。

家創りも全く同じ事です。売りたい側が高性能と称する新しいモノを何も思考せずに唯々諾々と受け入れれば・・・必ず安全予算をオーバーします。その場合、貴方自身の社会的スキルもムーアの法則の様に高性能で多くを稼ぎ出す負荷が絶えずかかり続ける事を自覚し、場合に依っては家族を犠牲にして不本意な労働をしいられる場合が有ります。

もったいない・・・そして・・・タルを知る・・・物事中庸をもって旨とすべし!!!

ムーアの法則の行き着く先に・・・はたして?人々の幸せはあるのだろうか???ASIと人間は上手くバランスを取れるのであろうか???量子力学の行き着く先に・・・疑問と不安と・・・大きなため息がでてしまいます。

2016年02月08日

バージョンアップ・・・リセットアップ・・・

車が壊れたぁ〜〜〜今はブラックボックスですから車載コンピューターをチェックすると全ての異常が瞬時に解るシステムのようです。よく調べましたが、あんまり故障原因が分かりませんのでまるごと新しいバージョンにリセットアップして於きましたぁ〜的な直す人もブラックボックスで殆ど解らない修理!!!もう・・・車と云うより走るコンピューターかも知れません。テスラモーターなどは走りながらPCと同じように自動バージョンアップで半自動運転プログラムがインストールされるとか・・・

これからの家もサーバーで管理される家に間違いなく近未来進化をします。窓の開け閉めから防犯から温度コントロールからあらゆる住宅用の機器がユビキタス時代には全てコントロールされ・・・手元のスマホ等で管理出来る様になります。当然、家と車も同じプログラムで管理される時代が直ぐそこまで来ています。

私が自宅を21年前に建てたときも試験的なインテリジェントハウスを思考して建築をしてみました。メチャメチャ便利です。空気の流れや温度管理等々を自動で行うシステムです。お陰様で未だに故障知らずです。

私達の業界は本当に遅れています。未だにサッシにセンサーが組み込まれていないのです。未だに家の中の温湿度管理が適正に行われていません。悲しいほどのサボタージュです。

昔から温故知新と云います。良いところは残して新しきを取り入れることを殆どのメーカーがしていないのです。サプライヤーに於いても殆ど思考をしていません。無思考の集団・・・それが建設業なのかも知れません。

家を熱容量で考える考え方も未だに無いのです。だから・・・ド寒くてド暑いコンクリート住宅などが亜熱帯地方の我が国でも未だに作られ続けてます。あほぉ〜〜〜

我が国で左ハンドルの車に乗るぐらいアホーな事です。(左ハンドルしか生産して居ない車の場合は除外)コンクリート建築物で外断熱でない建物を作るのは先進国で日本ぐらいなモノです。

そもそも無思考ですから・・・バージョンアップもクソもないかも知れませんが・・・実に悲しい現実です。台湾の倒壊マンション・・・手抜き工事そのものです。

人と事は笑えません。我が国にも同等の耐震性の無い建物(耐震性が安全とされる強度の3分の1から二分の一程度)が1,000万棟以上くらい放置されていて誰も何も問題にしないのですから・・・愚か以外の何物でも有りません。

その他にも・・・千葉の偽装杭のマンションの様な手抜き工事の建物が推定・・・これまた500万棟から1,000万棟も有るわけですから・・・実に、実に恐ろしい事です。

地獄の蓋の上で我が国では推定3,000万人近くが無思考、安全無感覚で日々暮らして居ます。この愚か者が被害を受けると日本中の人は当然の事、世界中の人々が大迷惑をこうむります。

注:阪神大震災の被害建物で新耐震法以降で被害を受けた建物から推定・・・壊れるはずの無い建物が1割から2割程度被害を受けています。

放置です。誰も気にしていません・・・だから・・・地震の度に同様の原因の被害が出続けるわけです。

無思考も・・・ここまで行くと犯罪かも知れません。フー

同じ愚かな過ちを何度も何度もやり続けると(私の知る限り同じ過ちをすでに3度失敗)・・・世界の人は哀れみからある日突如・・・バッシングに変わる事を理解しなくてはなりません。

もう来る時代のASI(Artificial Super Intelligence 人工超知能)のリスクよりも・・・無思考の人間をコントロールするASIに頼る方がマシな社会が出来るかも知れませんね???フー(人間が人工知能に支配される社会)

人工知能が日々自ら自動的にバージョンアップする訳ですから・・・私達人間も日々我が意思を持って学び続けバージョンアップしなければ・・・ASIに支配されるのは当然と云えば当然ですね

私の論に異論や不快感を感じる人は・・・・・豊橋の南西部、海抜0m〜2mのエリアで大手ハウスメーカーブランド工務店等等が新築ラッシュをしている現場を見てきて下さい。津波、高潮、河川氾濫、液状化、の被害を受ける地域です。建設会社の存在理由そのものの一番大切なハズのお客様の人生を奈落のどん底に落とす可能性のとんでも高い工事を我欲のみでしている訳です。

この危険を行政が警鐘を鳴らしている・・・その行政そのものが危険エリアで何も注意喚起をせずに建設許可を出している現実を・・・貴方はどう?思いますか???どう理解すれば良いのですか?

私がクレイジーなのか?世の中がクレイジーなのか???・・・時々解らなくなります。(大泣)

それでも貴方の異論が消えないのなら・・・無思考を続けるのなら、もう貴方は人間として愛する機能が不全で壊れているかも?知れませんね。

残念ながらこの日本には・・・貴方の壊れた心を直す病院は一つも無いのです。フー

2016年02月07日

わかっちゃいるけど・・・ノスタルジー

激動、激流の今を感じて居ると・・・コモディティーの現実をヒシヒシと身にしみて感じて居ます。その感じは・・・恐怖とも苦悩とも・・・放心とも・・・何ともブルーな不思議な感覚です。

私は義父より30年前にご指導を頂いた事が有ります。それは・・・未来を推定するための方法です。

新聞5紙を事細かに読み込んで・・・その数字を頭にたたき込み・・・五紙の差を分析すれば未来はおのずと見えてくる・・・・・との教えです。義父は毎日欠かさずこの事を実行していました。私も5紙全部とは行きませんが毎日、毎日、複数の新聞、ネットニュースを事細かに毎日、キチンと読み込んで居ます。そしてキーになる記事はキチンと頭にたたき込み決して忘れる事は有りません。

ただ、最近の新聞記者の程度の低さ、文章の幼稚さには・・・時々ため息が出ます。間違い記事も散見します。

オフィスコンピューターからPCになりそしてスマホになり・・・やがてウエアぶる・・・ユビキタス・・・クラウド・・・AI・・・AGI・・・ASI・・・もの凄い進歩です。・・・実用を基本とすれば、たった30年の進化です。

近未来・・・99%の人類が・・・このスピードに付いていくことは不可能となり取り残されるでしょう。先進国と云われて居る国々の国民でさえ・・・推定90%の人は青息吐息で取り残される可能性が有ります。もちろん、インターフェースもより無思考仕様が普通になるでしょうから・・・50%程度の人々はユビキタスの恩恵を受けることもあり得ます。

ワクワクドキドキに幸福感、達成感、自己肯定を感じながら生きる為にはAIと対等に思考できる自分に、自分を高める努力をする必要が有ります。この努力のプロセスを考えると・・・スニーカーポロシャツで登頂を強制されるエベレストの頂上をふもとから見上げる気分です。

約40年間死ぬほど頑張って来たのに・・・まだこのさき今までの何倍も何十倍も頑張らなければならないのかと・・・フー

人間と云う生き物の幸せの原理原則である”足(タル)を知る”・・・の正反対の方向に無思考で進む時代(先進国中心)感覚・・・誰も異を唱えない不思議なブルー

私自身も・・・もう物質的には十分足りているのに・・・若かりし頃のハングリーノスタルジーが・・・私を愚かな方向に誘惑する。

時代は間違いなく下り坂である。この日本は100%次なる自爆までは下り坂しか無い・・・何時?この国が臨界点を迎えるかは私にも解らない・・・しかし、そう遠くは無いと個人的には思って居る。

若い人・・・学ぶ意思が有る人は・・・チャンスである。自爆は・・・この国の封建制度?カースト制度が揺らぐチャンスである。逆風でこそ・・・大きく大きく大空に飛び立つことができるのである。今、まさに時はV1である。

注:離陸のポイントとなる滑走速度は、V1「離陸決心(後戻り出来ない)速度」、VR「ローテーション(機首上げ)速度」、V2「上昇可能速度」の3種類

一番重要な事は・・・学び続ける事・・・感性を豊かに・・・そして勇気・・・行動・・・反省・・・最後は継続は力なりです。

もうV1となっては・・・来るべき臨界は避けられません・・・・・共に今できる事を今やりきるしか道は無いのです。

2016年02月06日

類は友を呼ぶ・・・

まさしく・・・です。日々売却情報として弊社に届けられる・・・多くの情報・・・その中には弊社に売却相談をされてご縁が無く他社での売却依頼をされて売り出された物件も多々有ります。

そして・・・思うのです。

この値段では絶対に売れることは無い!!!確信を持って言えます。

例えばこんな事例も有ります。

・・・よく考えずに見かけの損得で3,000万円の物件を買い・・・5年ほどで苦しくなりにっちもさっちも行かなくなり・・・売りたい!!!まだローンが2,800万円残って居る、お金は無いので売却経費100万円を載せて2,900万円で売れないか???

と云う相談が有りました。

私は即断で・・・絶対にこの値段では売れません。と申し上げました。近隣事例から推定すると売却可能価格は2,300万円以下です、正確な売却予定価格は詳細査定をしないと判断出来ないと申し上げました。

なぜ?せっかく買った家を売り出さなければならないのか?よおぉ〜〜〜く考えて下さい!失敗をしたからです。そしてこの失敗を回復するために、被害を最小限にするために・・・売り出さざるを得ないのです。殆どの場合・・・最悪に至るまでの時間が殆ど無くなるのが普通の事なのです。時間が無いのです。

何故?自分は失敗をしたか???よく考えない売り主様は同じ過ちを犯し・・・ドンドン海の底深く沈んでいきます。

学ぶ気配すら感じられない・・・

売り主様・・・即断で・・・詳細査定そのものもお断りになりました。他社にあたりますと・・・

********************************

しばらくして・・・某社から約2,900万円での売却情報が上がってきました。・・・ふー

当然・・・売れるわけがございません。

そして数ヶ月後・・・当然数百万円の値引きの上の再販情報が上がってきました。まだ、まだ、高いです。

情報化社会の今・・・詳細査定をキチンとしなくて売り主の一方的希望だけで売り出すと・・・売れるはずがないのです。

そして・・・誰もが知っている売れ残り物件・・・”さらし物件”となり・・・その時点で困りに困り、適正評価価格に下げたとしても・・・売れないのです。

サラシ物件マイナス評価約20%以上をさらに値引きしないと・・・誰も見向きもしません。

スーパーの賞味期限間近の見切り商品棚の商品と同じ扱いになります。いくら安くても買わないのです。同様の物件は次から次への売り出されているのですから・・・わざわざ誰もが買わないモノなど買う必要は無いのです。

*************************

殆どの売り主様は・・・大手を中心として色々な不動産会社に売却相談をします。不動産会社としては売り主様より選ばれる立場になるわけですから・・・仕事を依頼されるためには・・・売り主様の希望に添うことが絶対に欠かせない事となります。本当に売れるか?売れないか?は関係ないのです。

私の知って居る多くの善良な不動産会社でも・・・皆、一応に売れる売れないなんて言っていられない、とにかく高い価格を最初に提示した所に売り主は依頼するのだから・・・ダメもとの価格を提示するしかない!!!そして売れなくて一番困るのは売り主様ですから・・・困れば売り主から価格を下げてくるから、その時を待つ

なんて事を皆申されています。

そこで大事な事は・・・詳細査定が如何に正確か!!!如何に正確に詳細査定をする能力が有る不動産会社かどうかが重要です。その上でさらにその不動産会社の能力を見極める究極の質問が有ります。

3ヶ月後売れなかったら・・・お宅で買い取って頂く事は可能でしょうか?可能な場合の価格はいくら?ですか?と質問をしてみて下さい。

答え・・・

買取はしていません・・・と云う会社は会社の大小に関係なく査定価格又は売り出し価格の信憑性が有りませン。
自分の言っていることに自信が無い、または責任を取らないと云うことです。不動産会社は物件が売れなくても基本的に損はしないのですから・・・何でも言えるのです。

買取をします・・・と言う会社はそれなりの自信の有る会社です。では買い取り価格は当然、不動産会社としては仕入れと云う事になりますから・・・お客様売却希望価格よりその値段は下回ります、税金等の買取諸費用(5%〜10%)と販売所費用(5%〜10%)と企業利益(5%〜10%)をを買取価格に上乗せして再販価格を相場以下とする必要が有ります。

おおよその買い取り価格の目安は・・・70%〜80%前後です。良心的な会社の買取価格は・・・

超優良物件・・・人気校区の南東角地50坪程度・・・買い取り価格は90%程度
優良物件・・・・・人気校区南道路80点以上の土地・買い取り価格は80〜85%程度
良物件・・・・・・・人気校区の日当たり良好・・・・・・・買い取り価格は75〜80%程度
一般物件・・・・・                     買取価格は・・・70〜75%程度
環境劣後物件・・・                    買取価格は・・・60〜70%程度
その他不人気物件・・・                           買取不可

この事が言える業者でなければ言葉に責任は持てないやからと思って間違い有りませン。

この買い取り価格から逆算して・・・販売価格が適正であるか?どうか?は直ぐに判断出来ます。買い取らせる事をしなくても問題無いのですが・・・自分の希望する価格や業者の提示する価格で売れるか売れないかの判断基準が正確に解ります。

我欲・・・人間は自分に都合の良い考え方しかしない生き物です。我欲と我欲がぶつかり合い・・・色々な問題や事件を引き起こして居るのが人間社会です。国益という我欲がぶつかり合い戦争が起きます。国益、国益と叫ぶ政治家はそれだけで信用なりません。なぜなら・・・彼は間違いなく国益を追求するという美名の元に戦争を起こす政治家です。

真の国益とは・・・協調、共生・・・なんですね

欲深き人が欲深き不動産会社に依頼し・・・・・悲しい結末を迎える。

欲深き人が・・・欲深き野球チームに入り・・・・・・悲しい結末を迎える。

欲深きマスゴミが・・・欲深き人々の悲しみを餌に・・・我欲をむさぼる

類は友を呼ぶ

原理原則です。・・・あなたの心の有りようが・・・同じ心の出会いを創る!!!良き心を、そして良き出会いを!

2016年02月04日

何にも難しい事は無い!!!

出来ないコトは出来ない!!!当たり前である。出来ないコトをやろうとするから失敗する。間違いなく運だのみでは失敗するのである。

原理原則を少しだけ丁寧に思い描けば・・・世の中の苦悩の8割は無くなる可能性が大で有る。

出来ないコトを今やるのでは無く・・・出来ない目的の何たるかを良く理解し・・・その目標に一歩でも近づくために今できる最善は何かを考え、今完全に出来るコトを目的としでは無く・・・未来に出来る原因を一つ一つ積み上げていくしか他に方法は無い!!!

原理原則は・・・全てのモノに当てはまる!!!例外は無い

借金は返すのである。原理原則である。投資無きところに回収は無い!!!

こんな簡単な事をなぜ人は誤るのか?膨大な人間の歴史は過ちの歴史でもある。人は原理原則などあまり考えもせずに・・・どうも自分に都合の良い考え方をしたがる生き物で有る。

普通の人間が・・・なぜか?デザイナーズハウスに夢を抱く!!!あんたデザイナー???って思わず問いかけたくなる。

日本でマスゴミ的には一番の世界的建築家?とやらが・・・あちこちで述べられて居る。

”デザインに機能など求めてはなりません”

こういう考え方が元で・・・指定された予算の2倍以上の建築物を設計する。それでも何も自分は悪くないと強弁しても・・・・平気である。デザインは無料では無い!!!デザインが秀逸であれば有るほど金は余計にかかる。当たり前の事で有る。

デザインが秀逸と・・・デザインが変わっている?(希少性)とは全く違う事で有る。前者は時の洗礼に耐えうる。後者は・・・時と共に陳腐化する事が多い!!!

原理原則・・・

自分と自分の家族を含めた人生のエンディングまでの幸せな時の連続を根拠を持ってイメージしなくて・・・良い家など見えてくるハズがない!!!これもまた原理原則である。我欲しか考えないやからに未来など有るハズが無い!!!

日々入るチラシの価格や誘い文句に無思考に反応する主婦に・・・家族の幸せなど語る資格は無い!!!10円をケチって病気になり、ガンになり何千万も損する可能性、未来をイメージ出来ない愚かさ

同様の事が・・・住宅会社のチラシにも言える。

自らの人生を思考しないモノに未来など無い・・・日々思考の連続のみが未来を創る!!!

今、殆どの日本人が無思考状態で有ると推定される。特に若者は教育やの被害者として無思考の傾向が強いような気がする。昔は良い悪いは別として・・・学生運動などの意思表示が今より明確に有ったような気がする。

昭和の一桁代から昭和の12年頃までの・・・無思考日本人のもたらした結果を見れば・・・無思考の罪深さが歴史の教訓、真実として重く、重く、今の日本人にのしかかっている。世の中には忘れて良いことと絶対に忘れてはならない事が有る。

原理原則を無視した事実

精神論だけで自分の10倍の力が有る国にケンカを売って勝てるだろうか?そしてケンカを売った国から8割のエネルギーを依存していてそれが絶たれたら・・・ケンカの継続など100%出来るハズが無い!!!

足し算と引き算が出来る人間なら直ぐに解る。どこまで云っても一対一が戦っていた信長の時代とは違う事くらい解るはずだ!!!

日本は不景気だと云うマスゴミの刷り込み・・・もう日本中が洗脳状態で有る。

需要が増える要素は殆ど無いのに・・・供給を増やし続ける願望をやめない愚かさ

食っても、食っても・・・食っても・・・満腹にならない餓鬼状態の日本人・・・永遠に食うことのみを求め続ける事に・・・何か?変?と・・・感じない、思考しない日本人

原理原則

働かざる者食うべからず!!!

働けるのに働かないモノまで満腹に、満腹に出来ないコトをなぜ恐れるのか?なぜ?

それは無思考のマスゴミの犯罪である。80年前と同じ犯罪をマスゴミは犯そうとしている。さらに日本人を無思考にする手先である。

2016年02月02日

おかしな国ですねぇ〜〜〜

人間それなりに長くやってますと・・・色々な事を経験します。ホント・・・

サラリーマンになってしばらくした頃・・・薄給の身でよく妄想したことが有ります。

デカイ、ビラミッド構造の最底辺で労働基準法などくそくらえの酷使された今で云うブラック企業でこき使われて居る我が身を我ながら哀れんで、宝くじ当たって1億円入れば・・・一年間に預金利子だけで8,000,000円(八百万円)入るから今のお給料の三倍も有るので・・・一生働かずに贅沢三昧でいけるなぁ〜〜〜当たらないかなぁ〜〜〜

的な妄想を抱きながら時折宝くじを買った思い出がよみがえります。

あれから30年!!!今一億円預金をしていても・・・1年間の利子は、手取りでたった800円です。たった800円のみです。一千万円の預金なら80円!!!百万円の預金なら1年間に8円!!!たった8円です。

本日、我が奥様が・・・普通預金をなんとか?定期預金にしなくては!!!と銀行に行こうと言う話をしていました。私が・・・そんなアホな事やめなさい!!!ガソリン代を損するだけだから・・・・と云うと・・・不思議な顔をしていました。

ちまたでは日銀と銀行間の預金利子はマイナスとか・・・お金を預けると預かり賃が発生すると言う日本の銀行史上初めての領域に入ったとの事です。世界的に資金需要が無くて・・・先進国を中心にあちこちの国でマイナス金利です。

なんで・・・こんな事になるか???

それは・・・一番の原因は・・・信用の欠落

社会の信用が限り無く無くなり・・・お金を借りるリスクを犯してまでチャレンジする事への勇気がなくなって居る事だと思います。同様に金融機関はお金を貸し出すリスクに敏感になりすぎて・・・貸出先をドンドン、ドンドン、安全な回収を最優先にして居るからだと思います。

そもそも資金需要は回収のリスクと反比例をするモノです。

社会そのものの信用の欠落・・・あらゆるモノの”信用”と云う二文字ががたがたに壊れつつ有るのだと思います。社会を構成するあらゆるモノから”信用”が崩れ去る事が加速度的に進む今という時代

あちこちで毎日の様に散見するモラルハザード!!!信賞必罰がないがしろにされる世の中!!!

大臣が賄賂をもらいそれがばれて辞任をしたら・・・内閣支持率が上がるという社会

もっと解りやすく小学生的に翻訳をすると・・・

泥棒をして捕まると・・・表彰される世の中・・・と云う事になります。この事実に誰も異を唱えない社会、人々、マスゴミ・・・

結論:もう壊れていますね・・・人間と云う生き物として完全に壊れています(大泣)

世は良きにつけ悪しきにつけ移ろいます。それが原理原則です。善もあれば悪もあります。悪は駆逐される事はあり得ません。

800万円の世もあれば・・・たった800円の世もあるわけです。その差一万倍です。フー、たった30年でこの落差ですから・・・人生83年で・・・こんな落差の世の中が3度上下しても普通なんです。落ちた後は上がるしか無いし、上がった後は落ちるしか無いのです。

どのような落差が有ろうと・・・生き延びて幸せな時を輝かせる為には・・・心を素直に感性を豊かに学び続けるしか方法は在りません。学び続ける事のみで時代の進むベクトルの方向性とその強さが感じられるのです。

唯一無二・・・これしか無いのです。

生きる事は学ぶ事・・・原理原則の極みです。

2016年02月01日

ワイシャツを買うべきか?買わざるべきか?

品定め・・・をしてなやんじゃいましたぁ〜〜〜〜・・・

ブランドのシャツが目に止まり・・・手に取ると・・・なかなかのデザインです。私、こんなの持ってない??とばかりに少しだけ食指が伸び検討しました。

誰もが知るブランドです。お値段も白のワイシャツなのに高級スーツが軽く買えるお値段です。シャツ一枚にこの値段???

確かにこのブランドはスーツ2着で軽四の新車が買えてしまうようなブランドです。高いスーツなら1着で軽四一台の世界感です。

よくよく見ると・・・このシャツ・・・・生地がイマイチの事が解りましたぁ〜〜〜エジプト綿では無いし、光沢もイマイチ・・・それにデザイン最優先故に耐久性が少々心配・・・袖口や襟元が直ぐに痛みそうなぐらいデリケートに出来ています。

たぶん最短ワンシーズン、長くとも2年も着れば・・・もうダストボックスですね

もちろん、お金の価値を心底知っている私としては定価では買いません。バーゲンプライス故の購入検討なんですが・・・それでも・・・深いため息と共に・・・購入を見合わせました。

生まれながらに銀のスプーンをくわえて来たような育ちの方が着るシャツなのだろう・・・ドン百姓生まれの私には縁が無い商品と思いました。成長した後も・・・ジャスコ製の一枚1980円のシャツ人生が長かったですからね・・・(微笑)

経営者故の職業病・・・寸時に原価の構成割合解析プログラムが私の頭の中で勝手に動き出します。フー

結果・・・原価の40%がブランド構成維持価格、原材料費5%、縫製手間5%、残りの50%が利益・・・と推定されました。このシャツの物理的基礎価値は10%と云う結論になりました。それでも普通のシャツに2倍程度の値段になります。

まぁ〜普通でもスーツの10%位がインナーの値段ですから・・・割合的には超高給ブランドも普通の商品も同じ割合でしょうかね?

確かに・・・同じ真っ白なシャツ1枚一見普通に見えても・・・見る人が見ると解る的な所はオシャレの極意を通り越して・・・粋のの世界観かも知れませんが???

この見る人が見れば解る!!!と云う事に私は最近こだわりを持って居ます。つまり、誰もが知っているブランドマークは私にとっては邪魔なやっかいなモノなのです。しかし、素材と縫製と基礎デザインにはトコトンこだわりたい!!!

デパートでワイシャツをオーダーしても・・・今はどこか?芋臭い感じがしてしまいます。それこそこだわり抜けばそうでも無いかも知れませんが・・・たぶん、東京にしかオーダーを受け付けてくれる所は無いのかも知れませんし、仮に有ったとしても・・・ドン百姓の価値感では無理なことは解って居ます。

そこで・・・私はどうするか???・・・ブランドでは無く・・・トコトン、自分の感性と自分の目と、自分の知識をフル動員して・・・本当にコストパフォーマンスが高い商品を自分の足で、自分の目で、自分の感性で探し出すしか無いのです。

そのためには・・・ファッション業界の事、縫製技術の事、布地メーカーの事、縫製職人の事、ファッション流通の事等とう・・・を真剣に学ばなければなりません。学んで、学んで、学び抜いて・・・ダンダンと見えてくる自分にぴったりの自分の心を豊かにする・・・一枚のシャツ

心血を注いで探せば必ず有ります。無名の・・・花が・・・光り輝くその光が見えてきます。

エジプト綿のシルクのような輝きを放つ最高の縫製で自分にジャストフィットする真っ白なワイシャツ・・・そしてお値段はリーズナブル・・・先のブランドシャツの数分の一の値段

大事な日には必ずこのシャツを身につけます。こころがすがすがしく、そしてなにやら不思議なパワーに満たされます。

まなぶからこそ見えてくる世界です。

シャツの何百倍もする住宅・・・学ばなくてどうするのですか???何も見えてきませんよ!!!!!自分のかけがえの無い人生をかけて稼ぎ出す命の化身のお金を・・・縁もゆかりもないブランド企業のブランド維持費に消耗してどうするのですか???

愚かにもほどが有ります。

学ぶ、学ぶ、考える、考える、イメージする、イメージする、対話をする・・・そして感じる!!!

この一連の学び、真の思考を始め人生プロセス、思考モデルを身につけると・・・全てのモノ、全ての事、・・・貴方の人生を本当に輝かせる時の輝きの本質が理解出来ます。

学びの場を貴方と共有しましょう。

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP