« 2015年10月 | メイン | 2015年12月 »

2015年11月30日

単純化・・・シンプルイズベスト・・・シンプル思考

世の中を何故か?利口馬鹿どもが複雑にしてしまう。・・・ほんと・・・頭に来た!!!

本日も利口馬鹿どもが考えた許可書、申請書、定期講習会申し込み等々の申請書類を山ほど書いた・・・フー

この定期講習会等々は・・・もちろん有料である。フー・・・この料金は役人の老後の仕事となって居る。莫大な金額がこの役人の老後の資金になっている。

役所が違えば・・・自治体が違えば・・・それぞれに同じような許可制や定期講習会が有る、どれがどれだか???解らない!!!

なぜ?そんなに多いの???と思われる方もお見えかと思いますが・・・

それは・・・私がプロの資格を山ほど保有していると云う事です。私のお仕事に役立つハズ?の取れる資格はほぼ全部持って居ます。免許証だらけ・・・フー

もう・・・イヤになっちゃいます。

それは・・・犯罪的手抜き工事が発覚して・・・運悪くその企業がそれほど力が無くてマスゴミ、小役人を押さえきれずに大マスゴミが損得を勘案して騒ぐのが得と見れば騒ぎ立て・・・雪崩を打つ様に他のマスゴミが参戦して社会問題化すると・・・利口馬鹿の上級役人、小役人は手のひらを返すように・・・これ幸いと消費者保護の美名の元、規制をドンドンかけて世の中を複雑にして行きます。フー

資格を保有している私でも・・・全部の資格を常時は認識で居ていません。なぜか?本当の意味の実務には何の意味も無い資格が山ほど有るのです。この資格が無いと・・・お仕事の申請等で問題が出るだけです。

許可のための許可

フー

だから10年前の姉歯建築耐震偽装事件であれほど厳しく規制しても・・・今回の様な横浜の大企業マンションが傾くのです。

この国は・・・犯罪に対する法律が・・・甘いだけなのです。厳罰で二度と商売ができない様にすれば・・・いい加減なやからは排除できるのに・・・

一生監獄や一生よせば送りにして社会に出られないように隔離をしてしまえば・・・良いだけです。犯罪者の再犯率を見ても・・・監獄での矯正教育なんて殆ど効果は無いと思います。なぜなら・・・監獄には役人は山ほど居ますが・・・真の教育者なんて皆無?かも知れません。

生きていくスキルが身につき、社会に役立つ人間にならなければ・・・当然前科者は生きていく為に犯罪を犯す可能性が高くなるのです。当然です。前科者はそれだけでもとんでも無いハンディーを負うわけですから、そんじょそこらのスキルで社会に復帰などすれば・・・仕事に就けるハズなど皆無です。

10,000人に一人のスキル・・・スーパースキルが必要なのです。そのためにはとんでも無い高レベルの教育が刑務所の中で成されなければなりません。・・・それは現実的には無理なのです。

やられ損社会の所以です。・・・やられたら絶対に回復など出来ません。それが日本と云う国です。否、現代の世の中なのかも知れません。

利口馬鹿だけが太る国・・・フー

その様な被害を防ぐためにも・・・・・方法はたった一つ・・・学び、学び、学び・・・リスクを事前に認知できる知恵と、感性と、予防術を身につけるしか有りませン。

例えば・・・トラフィックアクシデントを防ぐ唯一の方法は・・・・・車に乗らないこと!!!

例えば・・・建築の手抜きをされないための唯一の方法は・・・・学び、学び、学び、建築の真のプロとなり自分で自分の家を自ら建てると云う他に方法は在りません。それ以外には、プロはキチンと本物のプロを見分けることが出来ます、そして見分けたプロと大親友になるほどの信頼関係になり、その本物のプロとタッグを組んで自分に出来ない仕事を依頼し、丁寧に丁寧に作り上げるしか方法は在りません。

笑い話のような?パロディーの様な実話があります。以前、建築設計事務所(大会社)の社長の家のリフォームの依頼をされた時・・・私が築20年の社長の自宅を詳細調査をしましたら・・・見えないところで手抜き工事が山のように発見しました。手抜き箇所を何カ所も写真に撮りご説明をさせて頂いたら・・・

真っ青なお顔になりました。・・・

こんなものなのです。欺す気になれば・・・プロでさえこんなていたらくです。

要は人なんです。人創り・・・教育なんです。エデュケーションファースト・・・まららさんなんです。

原理原則・・・人は自分を本当に理解してくれる人の為には・・・命さえ差し出す生き物です。正当な評価・・・そしてその正当な評価の上に・・・・・衣食住足りて礼節を知る・・・です。

人は大恩人でさえ・・・自分が困れば時に裏切る生き物です。

人を人たらしめるのは・・・教育とパン・・・そして感謝、そして愛です。

私は唯我独尊・・・私の大好きな人の仕事しか基本的にしません。常にそれを心がけて居ます。大好きになろうと必死に努力をします、しかし、どれだけ私だけが努力をしても・・・その努力に気付いてくれない人はご縁が無い人とキッパリお断りをします。それがお互いの為にベストの選択と私は思って居ます。

双方の思いが重ならないと・・・絶対に良い仕事など出来ません、良い仕事が出来るからこそ・・・良い人生です。私は唯我独尊・・・貴方も唯我独尊!!!(笑)

世の中の人は唯我独尊の意味さえ正しく理解出来ない人が9割以上も存在するのです。あのNHKでさえ間違った解釈をして居るくらいですから・・・

唯我独尊:・・・その真意は私も唯一無二、あなたも唯一無二・・・共にとっても大事な尊い存在です・・・と云う意味です。

世の中の殆どの不幸は・・・真の教育で殆ど解決出来ます。・・・真の学びの場がとても大切です。

今の日本の官製教育は・・・どうも生徒、学ぶ人、の為には無い様です。教える側が食うための教育に成り下がっているようです。とても残念至極です。

昨日の・・・下町ロケットの最終場面での主人公の台詞そのものです。目的と手段を取り違え・・・そして目的さえも自分の利益の為にねじ曲げる社会、為政者、管理者・・・

シンプルなら単純なら・・・ごまかしようが無いのですけどね・・・(笑)

世の中の意味のない複雑さに・・・おおきな、おおきな・・・ふー・・・が出てしまいます。・・・・

2015年11月29日

失敗の経験・・・失敗のトラウマ・・・

本当に満足する家は3度建てないと実現できない!!!!!・・・古来からの言い伝えです。

家は・・・貴方の人生の入れ物・・・です。人は一生の約50〜60年間を家の中で過ごす生き物です。一人一人の人生が全て異なるように・・・工場生産に向いた車の様に工場で作るモノとは本質的に違うモノです。

当然のごとくちまたではこの不幸が多発しています。なぜか?・・・そんなの当然の結果として起きえてしまうのです。私の日頃皆様に申しあげている原理原則

原因が有って結果がある。

それは・・・若い普通の建て主は・・・家を建てた経験が無い・・・つまり素人

方や建設会社は・・・お金儲けが第一義で・・・家を建てている。

素人は莫大なお金をかけるので失敗したくない・・・良いモノを安く買いたい!!!ここで良いモノの本質に付いても素人は当然理解などしていないのです。解らない事は要求できないのでつまり・・・

安く買いたい!!!が主たる目的となります。・・・・・・当然と言えば当然です。

つまり・・・あちこちの建設メーカーを競合させる。・・・と云う事を皆様当然のごとくやられます。ネットでは某大手ハウスメーカーが2,500万円の家を300万円まけたとか?400万円値引きさせたとか???多くの書き込みに遭遇します。キャンペーン価格と云う名の言い訳・・・もともと値引きしろはふっかけた見積になって居る現実

そうなると・・・どうなるか???

我が建設業界は多重下請け構造になっています。これは衆知の事実です。この事実故に横浜の某大手マンションは傾いたと云っても過言では有りませン。本日の経済新聞の手抜きマンションの原因探求コラムにも書かれて有りました。末端は生きるために手を抜くのです。なぜ?末端をしているか???よく考えて下さい。

人は自らが食えなければ・・・人さえ殺してでも食う生き物です(原理原則)手抜きなんて当然の事です。

元請けは・・・儲けが第一・・・だから工期厳守・・・ピンハネして後は知らん!!!・・・故に傾いた!!!

このマンション大手だけではなく・・・我が業界紙には新聞に載らない大手の建設業法違反記事が山ほど載っています。今月号の記事では・・・某大手ハウスメーカーが違反が見つかり指導されて・・・その改善指導の改善をインチキしていた記事が載っていました。

当然です。大手は”型式認定”と云うのさえ取る事が出来れば・・・後は一つ一つの検査は免除

でも作るのは大手企業の社員では有りませン、末端の末端なんです。大手の社員は現場がどうなっているかさえ理解をしていない現実が有ります。当然・・・大手は検査無用、検査免除ですから・・・

一番大切なのは・・・実際に現場で汗を流す4K、5Kの職人の一人一人の心の有りようです。

今度のマンションの傾き事件の・・・犯人(職人)の人物評も・・・大手の見解と地元の人々との見解は真逆の見解です。

普通の上層部は・・・見向きもしない虫けら同然の扱いを受けている末端の人々・・・同じ血の流れた末端の”人間の尊厳”が問われているのです。

なぜ?貴方はそんな断定的な事を言うの?との反論が聞こえて来そうですね(笑)

それは・・・私も若い頃は”虫けら”だった悔しい経験の持ち主です。ゴルフ練習場の建設現場で・・・まだ工事途中で私達が現場でド寒い中真剣に手を泥だらけにして工期厳守(最大金儲けの為に決められた不条理な工期)で何日も真夜中まで残業をしてヘトヘトになるまで働いて居るのに・・・・このゴルフ練習場のオーナーとその奥様、そいて私達の建設工事元請けのトップは・・・私達の必死で働いて居るフィールドに・・・夕刻。遊びでドンドンゴルフの玉を試し打ちをして・・・けらけら笑って居るのです。私達にゴルフの玉が当たっても良いと思われているようです。そして私達の本来の本日どうしてもやらなければならない仕事がまだ終わっていないのに・・・彼らの遊びで打った数え切れない程多くのゴルフの玉を拾えと命じるのです。私は・・・悔しくて、悔しくて、悔しくて・・・

紛れもない・・・虫けら・・・です。

しかも・・・私達末端にはどれだけ働こうと残業手当はゼロでした。出前が何時間も放置された冷めたカツ丼(600円)一杯で真夜中過ぎまで連日休み無しの過酷な肉体労働でこき使われました・・・フー私が残業大嫌いなのは・・・トラウマ?(笑)

工期なんて・・・上層部の最大金儲け追求・・・で決まるのです。下請けは何も言えません。それが我が業界です。当然、工期は短ければ短いほど金はより多く儲かります。

住宅でも昔、昔は1年も2年もかけて創りあげていた家を・・・今や大手は40日とか60日で作り上げるのです。どこに無理が行くか??少しだけイメージ出来る人なら直ぐに解る事です。一番弱い立場の人の所に・・・行くのです。

どうも彼ら(上層部)から見たら・・・私は同じ人間では無いようです。むしけら!!!に見えたようです。これが大企業と云うモノの様です。

もはや・・・モラルのかけらも無い!!!どうせ我が社は大手だ!!!小役人に解るはずが無いと云うおごり???利益(金)のみが彼らの価値

犯罪的な行為をしても、なぜか?新聞に載らないのです。大手は莫大な宣伝広告費をマスゴミに与えています。圧力なんて簡単な事です。

昨今・・・親御さんの反対等で・・・打合せがスムーズに行かない事が多発しています。可愛い子供に親と同じ苦悩を味あわせたくない・・・ならまだまともです。

単純に・・・建設業者は憎い!!!・・・故に悪党!!!信じるな!!!もう・・・トラウマですね・・・フー

よくよく聞けば・・・この親御さん大手のハウスメーカーで建築して大失敗をしてるにがい経験者だと云う事が解りました。当然です。

殆どの建て主様は・・・自分にとって良い家とは???なんたるか??なんて知るすべが無いのですから・・・当然失敗をした事になります。まだ、この失敗した事に気付いた親御さんはインテリジェンスの高い方です。殆どの建て主様は・・・失敗した事すら気付かずに日々をお暮らしです。大手は70点程度の家は建てることが可能だからです。70点の残りの30点により多くのこだわりや価値を見つけた人は・・・失敗と悟るのです。

これが最大公約数の罠です。

失敗(満足出来ない事)当然です。原理原則に照らして当然です。学ぶ機会がゼロなのに・・・プロなどにはなれませんし、正確な判断基準など学習し持ち得ようが有りませン。建て直しと云う莫大なお金を無駄にした失敗の経験と云う学びしかこの世には存在しないのです。

現在日本で一番と云われて居る・・・超有名建築家が・・・テレビの番組や雑誌で以下の様に述べています。

””””建築はデザインである!!!デザインに機能など求めてはなりません”””

この某有名な建築家の言葉を私が素人にも分かりやすいように翻訳をしてあげましょう!!!

貴方の家はデザインを追求することを仕事とし世間の注目を集める建築家の為に存在する。決して普通人の貴方の人生の生活を満足させる為に建てて居るのではない!!!

こんな事を言う人間がナンバーワンの業界なんです。こんなことをシャアシャアと載せるのがマスゴミなんです。金さえかければブランド構築なんて簡単な事です、ですから楽して儲けたい連中は宣伝広告費を潤沢に使える為に企業の規模を大きくしたがるのです。

はっきり申しあげます。我が建設業界は・・・クソ・・・です。故に私は人生のイバラの道を選択する方法しか名なったのです。私もかつてはもっと、もっと気楽な人生を送れるハズの普通のサラリーマンでした!!!私も気付いてしまったのです。そして・・・フー、フー、フー・・・と言い続ける道を自らの足と自らの良心で歩み始めました。

断言しましょう!!!学びがなければ良い家など絶対に出来ません。そしてちまたでは学びの場も皆無です。

今!あなたの目の前のたった一つの例外(学びの場)を除いて・・・・・

2015年11月28日

猛烈な一日が繰り返される・・・

今できる事をやり尽くす!!!本日も・・・一生懸命努めさせて頂きました。ありがたい事です。本当にありがたい事です。

プロは本当のプロを見分ける・・・心の眼(心眼)を持つ様です。故にプロ!!!

今をやりきる!!!今を生ききる!!!役に立てるってありがたい事です。

2015年11月26日

協力業者さん・職人さん、勉強会終了

良いものを創りたい、良いモノを使って頂きたい、良いモノを未来に残したい・・・

そんな強い、強い、願いを実現するために・・・約40人の参加者に一人一人、命がけで啓蒙、教育をさせて頂きました。・・・もう最後は立っている事が出来ないほどフラフラになりました。

今できる事を今・・・やりきる!!!

悔いなく生きるとは・・・これに尽きると思います。お互いに神様と親から頂いた人生!!!悔いなく生ききりましょうね!

2015年11月23日

子は親を選べない・・・

ほんと・・・人生は・・・運・・・である。

子は親を選べません。私は母より貴重な遺言とも言うべき言葉をもらっています。それは・・・

””自分の人生は自分で決めなさい!!!””

この言葉を真剣に守り、自分の人生は良くても悪くても・・・自分で決定しています。若い頃、間違った結果になった決定も多くしている反省から・・・なぜ?間違ったか???を真剣に思い起こし日々・・・そうならないように真剣に努力をしています。

なぜ?間違うか???

それは・・・正しい知識が無いか、又は正しい知識が有ったとしてもタイムリーに行動しなかったから・・・間違いと言う悲しい結果を生んでいる、受け入れざるを得ない!!!

子は・・・親を選べません。ダメ親の子はダメからスタートです。本当にシンドイ人生を自らの力で生きなければなりませんが???不幸な事に、本当に可哀相な事に・・・このダメを挽回するすべを全く知りません。故にあがけばあがくほど・・・親よりさらにダメ、ダメ、ダメ・・・と深く落ち込んでいくようです。

それを救う唯一の方法は・・・不幸の連鎖を断ち切る!!!!宿業の転換を図る唯一の方法は・・・

親が気付き、そして学び、学び、真剣に学び、その親の学ぶ背中、真摯な努力を背中で子に見せること以外に方法なぞ有りませン。

唯一無二の方法です。これしか無いのです。

親が何時までも何時までも・・・子に関わりすぎて、子の正しい学び、正しい判断力を身につけるチャンスを無駄に潰している親をよく見かけます。・・・こんな愚かな行為(残酷な行為)をする生き物は人間だけです。

全ての人が、全ての生き物が・・・親の背中を見て、自分で学び、そして行動し、小さな、小さな失敗を山ほどして・・・学び、そして成長するのです。小さな失敗の積み重ねが経験と云う知恵を、生き物としての五感を磨き大きな失敗を事前に感じ、予知でき・・・何を学ぶべきかを考え、行動するのです。

子自らの意思で学びの努力、学びの強い意志を持つと・・・不思議と神様は人生の師匠とも云うべき・・・先生・・・との出会いのチャンスを与えてくれるようです。

気付き・・・

まさに、まさに・・・気付き、出会いの運で・・・人生の満足度(正しい自己の成長の達成感)は決まるようです。

お互いに・・・今を大切に学び続けましょう。

2015年11月22日

考えるってメチャメチャ楽しい事・・・

ふむ、ふむ、ふむ・・・あれをこうやって・・・これをこうして・・・フムフム・・・・・

四六時中考えて居ます。私と云う人間は・・・どうも寝ている間も潜在脳がフルに考え続けて居るようです。夜中にハッと気付き突如として目覚める事も有ります。本日も・・・契約の調印式をやりながら考え続けて居ました。そうしたら・・・脳に過負荷な状態が発生したらしく・・・目の前がふらふらになりました。フー

どうしようも無いことを考え続けても・・・どうしようも無いと解っては居るのですが・・・考え続けてしまいます。個人のちからなぞ・・・たいした事は無いことは解って居ても・・・なぜか?考え続けてしまうのです。

例えば・・・日本の未来

例えば・・・地球の未来

例えば・・・柿の木に放置された柿の実の・・・行く末・・・フー

例えば・・・良い住宅をどうしたら今以上に低価格に出来るか?

例えば・・・大自然の真理・・・

例えば・・・今晩のおかず?・・・妻の料理の悪戦苦闘のイメージ???(笑)

例えば・・・お客様のベストは何か?ベストのために何が今できるか???等々・・・

例えば・・・社員の成長のために今、何が出来るか???職人さん教育は何が効果的か??とか?

例えば・・・本日の経済新聞の記事の本質とは???記者の文脈の真意とは???等々深掘りをします。

例えば・・・OBのお客様のご夫婦は幸せに暮らしているだろうか???つつがなく生活をしているだろうか?とか???危うかった夫婦は今、仲良くしているだろうか???・・・とか、とか・・・

常に、常に、膨大なテーマの事を同時に考え続けて居ます。マルチタスク脳がフル回転です。

時々私の脳は・・・過負荷でオーバーヒートする様です。・・・本日もそんな事が起きた一日でした。フー

2015年11月21日

本当のエコ・・・本当の物創り、自社製品への愛・・・

泣けて来る記事である。・・・作る側、売る側が愛せない商品を顧客に愛せと云う日本のメーカー、方や・・・心血注いだ商品、何時までも何時までも大切に使って居ただいたいと願う・・・プロ

以下、私の思いとオーバーラップする記事である。数十年継続する愛・・・

*************************
メルセデス・ベンツ日本株式会社(以下MBJ)は新車整備累計100万台達成及び会社設立30周年を記念して、日本における輸入車メーカーとしては初めての取り組みとして「ヤング・クラシックリフレッシュ プログラム」を2016年1月より開始すると発表した。

このプログラムは、メルセデスベンツを長期間愛用するオーナーに対するサービス。新車整備センターの最新設備、当時の故障診断機や参考文献、当該モデルの新車整備を担当した経験豊富なスタッフを活用し、メーカー再生パーツ「リマン部品」も用いて車両コンディションをオリジナルに近い状態に戻すメニューだ。

古いモデルを愛用する顧客へのフォローに加え、数十年経っても使用できる商品ならびにサービス体勢の認知をはかるのが狙い。利用する際は、全国のメルセデスベンツ正規ディーラーにて同プログラムを指定して申し込む。
日本では古いクルマのユーザーに対しての制度としてのサポートが充実しているとは言えないかもしれないが、メーカーがこうした動きをすることは、オーナーにとっては大変心強いものだと言えるだろう。

***********************

日本のディーラーでは部品が無いの一言で終わりです。分解部品交換修理で1万円程度で済むメインテナンスさえもアッセンブリーで20万円ですがどう致しましょうか???と・・・選択肢の無い質問が投げかけられるだけです。私は若い頃車オタクでしたから・・・専門知識が有るから妥当なメインテナンスが指定出来21年間も殆ど新車状態で古い車が維持出来ていると言う現実も有ります。

某企業も・・・21年経った私の車をメーカーならではの技術力でリフレッシュして頂けないだろうか?もちろん、自分で出来るリフレッシュは完璧にやり尽くしては居るが・・・西欧の先人達に追いつこうとして・・・利益よりもとにかく良い商品と・・・考えて21年前に創られた私の車・・・このメーカーの醜悪なデザインの今の新車より私の21年前の車のがすぐれている現実に・・・経営者はどう思うだろうか???

妻の車を今年新調しました・・・しかし、私の21年前の車のが乗り味、騒音、快適性は妻の新しい車よりすぐれている現実・・・同様に21年前の私の住宅は・・・手前味噌で恐縮ですが・・・21年の歳月を微塵も感じさせないクオリティーと美しさと・・・存在感を有しています。

若い人にはまだ、解らないかも知れませんが?ある程度人間を長くやっていて経験を積み、ある程度の実績を積み重ねる事が出来ると・・・モノには支配されなくなります。

変わらない事が価値!!!日々の生活が日々円満につつがなく行く事が・・・とても愛おしくなるのです。

世界の文化でも同じです。・・・・・西欧、北欧ではアンティークに膨大な価値を見いだします。古い、古い、机や家具が新品家具の10倍の値段なんて事はよくある事です。中古住宅もキチン匠にキチンとした材料で作られ、キチンとメインテナンスされていれば・・・その減額は殆ど少ない事例は多々有ります。

もう私の年代になると・・・新しいこと、新しいモノ、新しい諸々・・・は受け入れるのに膨大なストレスを乗り越える必要が有るのです。

21年前の車に乗ると・・・ホッとする・・・そんな何物にも代え難い価値、新車では絶対に味わえない価値

ご縁が有るお客様のご自宅も・・・このように時の経過、時の選別、時の試練を微塵も感じないように設計をし、心底心を込めて創り込んでいます。後は愛情を込めてキチンとメインテナンスをして頂ければ・・・時の風化は受けません。そして・・・何時も・・・自宅の玄関に入ると・・・何故か?ホッとする空間に間違いなくなります。

さすがベンツです。・・・哲学が一枚も二枚も他のメーカーより上の様です。ベンツの最大の問題はベンツにふさわしくない人がベンツに乗っていることでしょうか???・・・ちまたで言う・・・名前負け???的な所でしょうか?ベンツの存在感に乗る人間が負けてしまうのでしょうかね???

ベンツに乗ると・・・偉そうに見える!!!威張って見える!!!!・・・なぜか???(笑)

しかし、どんなに非難されようと・・・ベンツはベンツです。

私達も、さすが(株)サンハウジングと言われるように日々頑張りたいと思います。

2015年11月19日

最大公約数・・・の悲しさ

世界人口72億9300万人・・・日本の人口1億2,650万人・・・

一人一人の人生は・・・個別の価値を持っている。当たり前である、しかし、政治の世界では一人一人を優先し満足させる個別の政策などあり得ない現実

当たり前である。

この当たり前の事が・・・マイナーな存在の方々には非常な不条理をもたらして居る、我慢させている現実がある。

家創りも・・・全く同じである。・・・大きな会社ほど利益を求める訴求力が強く、この最大公約数を大切にする経営方針、商品を提供する事しか出来ない現実がある。

はたして・・・それで良いのか???

オンリーワンの人生にはオンリーワンの人生にジャストフィットする家が必要では無いのか???家創りを志す私としては目の前のお一人、お一人の人生にぴったりの住空間を提供したいと強く、強く、願っている。

注文住宅と云う名の既成住宅の愚

人生は・・・所詮、自己満足である。低レベルの知識や人格の人生は・・・それなりの満足である。しかし、学び、学び、考え、考え、社会に役立ち多くの人に慶びを与える人格の人になろうと努力した人は・・・感動の万ぞ、感動の嵐の涙を流すことが出来る至福の満足が得られる事でしょう。

どちらの人生を行くか???それは個人個人の・・・運・・・である。個人、個人の・・・出会いの運・・・である。

フルオーダーの車が無いのが不思議でしょうがない・・・

車の価値をおおざっぱに言えば・・・1,スタイリング 2,経済性 3,安全性 4,走行性能 5,居住性 6,ステイタス性 7,価格(イニシャルコスト)

自動車産業の成長期ならいざしらず、もうこの業界は成熟産業もいいところです。大転換機を迎えている業界でも有ります。そろそろ・・・売る側の視点から、個々の人々の満足度を真に考える業界に何故?ならないのか?何故に・・・そのような企業集団が出来ないのか???大手企業では無くとも例えばマイナーな個性的あスタイルに重きを置いた光岡自動車の様な企業がもっともっと出来ても良いのでは無いだろうか???

私の望む理想的な車

1、安全な車(大型トラックにあらゆる方向から追突されても生存空間の確保できる車)
2、なるべくコンパクトな車体4人乗り(幅2m長さ4m高さ1.5m程度)車体重量1000キログラム程度
3、最高スピード150キロ 加速0−100キロまで7秒程度
4、出来れば電気自動車(満充電で300キロ走行)
5、自動ブレーキ、レイダーコントロール、社内エアーバック、対人対物エアーバック


パワーウインドウーも豪華装備もステイタス性も全く必要なし

例えば・・・昨日渋滞の列に前方不注意?のトラックが突っ込み・・・最新の普通自動車の中の親子2人が意識不明になりました。・・・この親子が貴方なら???、この親子が私なら???

見るも無惨にぺしゃんこの新車

マイナーな出来事だから・・・しょうがない・・・と最大公約数的な発想で無視して良いのだろうか???

作る側の大企業は・・・なぜz・・Z??自動ブレーキを標準にしないのだろうか???なぜ絶対重量が20倍も有る大型トラックに自動ブレーキを義務化しないのだろうか???自動ブレーキでなくとも・・・警告音が出るなんて部品は2万円も出せば付ける事が出来る

出来る事は山ほど有るのに・・・政治屋どもは何もしない、大企業の経営者も・・・金を数えることばかりに執着して・・・一粒の涙を無視する。かけがえの無いマイナーな事故の命・・・大企業や政治家の命と変わりは無いと思うのは私だけでしょうか???

追突された親子に・・・何の罪が有るのか???理不尽きわまりない!!!!

しかも・・・トラック業界は大きな会社ほど・・・保険に入っていない!!!!こんな現実を放置して居る。

何時も、何時も、何時も・・・旭化成建材の不正では無いけど・・・末端の弱い立場の人がしいたげられ、加害者になったり、被害者になる。

権限の有る人間が自己の利益ばかりを考えて・・・サボタージュをする。末端をむしけら扱いにする。

この国では毎年、毎年、阪神大震災と同じ被害が・・・車によって起きています。防ぐ手立ては極少のお金で済むのに・・・誰も何もしない!!!

人の痛みに・・・人の悲しみに・・・思いを至らせない生き物は・・・はたして人間と呼べるでしょうか???

無痛・・・そんな生き物の暮らす社会を目指して良いのだろうか?

人間で無い生き物に・・・はたして自己満足も有るかどうか・???疑問に感じる今日この頃です。

2015年11月18日

爆買い!

買い物依存症かも?・・・お仕事でストレスまみれですから?・・・私?・・・買い物依存症かも???

一日に宅急便が3度も、4度も・・・来てしまう我が事務所・・・フー

2年前にこの病気に罹患し・・・1年前に直ったハズなのに・・・フー

自分の事以外を真剣に考え過ぎるのが私のストレスの発生原因です。フー・・・私・・・異常体質かも???

私自身はお陰様で・・・お金を目的に仕事をする必要は全く無い所へたどり着く事が出来ました。もちろん、私は多くを希望しないので、お金そのものがそれほど多くは必要ないのですが・・・・・

まさに・・・

足(タル)を知る・・・の実践ですが・・・これがストレスの増加と共に・・・揺らいでいるのかも知れません。

だから買い物依存症と云っても・・・たいしたものは買っては居ないのですが・・・ものとの新たなる出会いがしばしの癒しになる不思議な現象・・・買い物依存症

現代社会はほんとうにストレスフルな社会です。事前の学びが有れば・・・殆ど発生しないストレスです。未学習なまま他人様を巻き込みにっちもさっちも行かない状況が突然発生する・・・

なんとかしてぇ〜〜〜

と私の所へエクスキューズを求める。フー

普通の不動産会社なら・・・無視、又は放置、又はその場を、適当にごまかすのですが・・・

私には世の中で普通に出来る事が何故か?出来ないのです。我が身のごとく解決の為に頑張ってしまうのです。・・・そして私のお休みが無くなる。フー

本当にゆとりの無い社会を私達は生きて居ます。悲しいけど現実です。人は私を含めてお尻に火が付かないと行動出来ないものかも知れません。

しかし目の前の現実に・・・現に起きてしまった今の超ストレスをどう正確に判断し決断をするか???時が無い!!!!

一期一会の・・・大切さ、一期一会の・・・重さ

時の継続を祈念すると・・・道は一つしか有りませン。頑張る道しか無いのです。

爆買い商品を目の前に・・・我が身のアホさ加減を自嘲する私が居ます。

その問題は貴方の問題ですご自分で解決して下さい・・・と・・突き放すことが出来れば・・・ほんと・・・ほんと・・・楽なのですが???

学びとは・・・ストレス社会を生きていく為に・・・ストレスを軽減、除去する唯一の方法です。

今・・・ほんの今・・・ゆとりのある時にゆったりと学びましょう。学びの機会は何時も、如何なる時も望めば最善のお手伝いをさせて頂きます。是非学び私の爆買い予防にご協力をお願いします。

ふー・・・(笑)

2015年11月17日

学ぶ意欲を感じる素敵なお客様・・・

学ぶ事を推奨し・・・タイムリーに素早く学びの必要性を感じ、行動を約束して頂けるお客様って・・・

素晴らし!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

感動です。

有給休暇とってでも勉強しないとダメですよ!!!!との私の問いかけに・・・

明日、有給申請します!!!とのお返事です。ご主人様、奥様共々・・・とても前向きなアクティブな即断です。

ほんと・・・真心込めて、このお仕事やっててよかったぁ〜〜〜〜〜〜〜と感動する瞬間です。

まさに・・・成功する人と・・・そうでない人との明確な分水嶺です。この事が出来る人のみが世の中にプレゼンスを発揮できます。(世の中に貢献できる人)

原理原則

まさに、まさに、原理原則

学ばない人に未来は無い!!!そんな厳しい時代を私達は生きて居ます。私達はすでに他人と競争している社会では無いのです、競合相手はAI人工知能との競争です。人工知能が東京大学の入試試験に合格する日もすぐそこまで来ています。恐ろしい時代です。

学んでも行動しない人、行動出来ない人が8割以上居ます。実に、実に、実に、もったいな話です。是非とも学んだけれども行動出来ない人も・・・是非、是非、私の熱いハートを感じに再度学びに来て下さい。

人が行動出来るためには・・・二つの方法が有ります。

1,強く心に刻み込む(極、極、極、少数の頭脳明晰な素直な人、感性の豊かな人しか出来ないワザです)
2,何度も、何度も、何度も・・・同じ事を学び続け・・・・自分の心の中心に学びを落とし込む

この二つしか有りませン。この二つが出来る人は・・・・・必ず公言します。何時何時までにこの事を実行すると宣言をします。

行動しなければ・・・結果なぞあり得ません。良い原因には良い結果・・・逆もまた真なり

原理原則

この宇宙の大真理を・・・不動産取引の勉強をする過程で身につけて欲しいと私は強く、強く、願って日々お仕事をしています。不動産獲得後もこの身につけた学びの能力、感じる能力は真理を間近に見極めながら人生のエンディング迄貴方を正しい方向に導きます。

キッチンセミナー12月、住育・・・初めての人はもちろんの事、是非!日々日常で普通に住育行動が実践出来ないで居る人はご参加下さい。人は忘れてしまう生き物でも有ります。目の前のどうでもよい事を何故か?過大に評価して優先してしまう生き物でも有ります。

ベイシックエンカウンター Encounter with a basis・・・原点と再度出会いに来て下さい。

人は大きく二通りの人しか居ません。正しく学び正しく行動する人・・・と・・・そうでない人

どちらの人が悔いなき人生を送る事が出来るか???アホーでも解る事がなかなか実践で居ないのですね!

人生でチャンスは3度しか訪れません。たった3度です。1度目のチャンスに気付き行動出来ない人は後の2度は気付きもしません。実に、実に、もったいない事です。

原理原則

正しい学びが・・・豊かな悔いなき人生を創る。

2015年11月16日

夫婦の会話・・・の持続性・・・

子まで成したのに・・・なんだろう?

と感じられる夫婦が時折私の前に現れます。データーでは約4割の夫婦が途中でリタイヤする訳ですから・・・上記の事柄は当然起こりうる現実であります。

正直・・・私は困惑し、この人間関係(土地を探す行動)を未来に向けて継続する莫大なエネルギーの負担を創造すると・・・とてもブルーな心理状態になります。

しかし、しかし、この未成熟な買い主様を放置すれば・・・この出会いは?何だったんだろう??とも自問自答します。

タダの金儲けなら・・・お客様が望むモノを売ればよいわけです。簡単な事です。その方に取って相対的に良いと感じる不動産なら・・・素人的な価値感を第一義に買い方の善悪、真の物件の良否など関係なく買ってもらえば良いわけです。むしろ、圧倒的に多数のプロから見たら落第典の物件でさえちまたでは飛ぶように売れている現実を見れば明らかな事です。

時代は佃製作所を要求をしていないのです。日本の全ての物作りが・・・もう劣化して居る現実に大きなため息が出ます。作り手の愛、使命、志、が感じられるような商品はもう無い!!!真の匠とはもう絶滅危惧種です。

弊社が建売新築住宅を売らない方針は創業以来堅持しています。それはプロとしての私の良心がとがめるからです。やすかろうわるかろう・・・簡単に言えば100円ショップ的なクオリティーです。壊れたらポイが出来る人ならご希望すれば、そのチープな内容をご理解して頂いた上で・・・どうしてもと言う買い主様の強い決心で買って頂くことも過去26年間に2回だけ有りました。(25〜30年後に再築されるとの事です)

私の不動産会社としての売上、利益だけを考えれ・・・新築建売住宅の販売は優良宅地の4倍も利益が大きい商材です。その意味では社会常識的(企業の目的は利潤)な経営者としては・・・劣るのかも知れません)

弊社で土地を買取り、建売会社に売り、そしてその出来上がった建売住宅の一括販売権利を取得する事などたやすい事なのです。一つの土地の取引で3何回も利益が出て一つの物件の利益率も4倍ですから誠に経営上は良い取引(最大12倍)となります。

しかし・・・私はこの取引を26年間もかたくなに拒んできました。超零細企業でもよし!!!として来たのです。

目の前の私をブルーにさせる学ぶ事を拒絶する可能性の大きい未熟な買い主様に・・・やすかろうわるかろうを誰かが売りつける未来・・・もっとひどいのになると、たかかろうわるかろう・・・さえ有るのです。

多くの学ばない買い主様は・・・基本的に自分の利益の事しか眼中に有りませン。相手が有る事さえ本当の意味で理解すら出来ていない現実です。特に、購入当事者でない外野の方々(学ばない親御さん等)は特にこの傾向が顕著です。好き勝手な基準でものを申される傾向が大です。

当然・・・本当の意味で良いモノ、良い不動産が買えるハズが有りませン。延々と、探し続け、延々と断り続け・・・延々と不動産会社に無駄働きをさせ・・・全員が疲れ果てる・・・フー

うるほうもいい加減だけど・・・買われる方も・・・???・・・世の中チャンとバランスが取れているようです(大泣)

そして・・・双方欺しっこの上で表面的損得等(値引き等)で妥協する現実・・・親御さんはそれなりの社会的経験(痛い目)をして居ますので・・・買い主様の何倍も何倍も心配をするのです。当然の事です。

社会の浄化作用の機能しない、こんなアホらしい国は先進諸国の中で日本だけです。

私の意見に異論の有る方は当然お見えの事と思います。その方には是非・・・是非・・・豊橋でも4重苦(津波、高潮、河川氾濫、液状化)の所でブランド企業が山ほど新築住宅を建てている現場を実際に歩いて見て、そしてその住人の未来を想像して頂きたい!!!その住人が我が子と思い、その上で自分の心に素直に判断して欲しいと思います。

ちまたの不動産取引、建築取引の99%がこの取引と推定されます。・・・私はこれがイヤで自分で当方もないリスク(失敗確率99.7%)を承知の上で家族、親族の大反対を押し切り全てを自分の真心のみで決める事が出来る自立、自営の道を選んだのです。

日々、苦悩をしています。・・・私は何もせずに・・・縁無き衆生・・・と判断して良いのか???・・・と・・・

未熟な買い主様の未熟な判断能力を放置して良いのか?・・?・zs・・・と・・・

私は日々苦悩をしています。だれだって・・・嫌われてまで他人の心の中に入り込みたくない!!!私もそうです。しかし、しかし、しかし・・・

家を正しい知識を獲得出来ずに正しく買えない事は・・・とても残酷な事です。

夫婦の会話すらまともに出来ない人に・・・不動産会社のオヤジの声(思い)なぞ届くハズが有りませン。

2015年11月15日

リスクの理解・・・

本日初来店のお客様に申しあげました。

あなたたち夫婦は人生の絶頂期に今有りますよ・・・今、貴方たちは人生のリスクを何も感じて居ない、どんなリスクにも襲われていない状態ですよ!!!・・・と申しあげました。

今と云う人生最大の絶頂期が・・・絶頂期のママこれから50年先まで続く確率は???

何千万円もの大借金をして家を購入する事が出来る意思決定・・・これは何の具体的な不安もない絶頂期でないと出来ない事です。

自分自身、自分の家族にこの先50年以上何のリスクも発生しないと思って・・・学んでいない人は家を購入します。その購入金額が身の丈ならまだしも・・・身の丈以上の決断をしたら・・・・どうなるか?簡単な未来です。

私はお給料を500万円もらっている!!!頭金も1,000万円有る!!!・・・だから大丈夫???なんて思ってはいけません。

安ければ安いほどよいとばかり・・・1,200万円の家を買い、オプション、追加工事、付帯工事で800万円、合計2,000万円・・・そしてその骨組みは最低レベルの1,200万円のママの住宅ですから・・・その寿命は早ければ20年、遅くとも30年程度・・・

定年退職の時・・・家を建て替えるか?または家中雨漏りでバケツの隙間で雨音を聞きながら寝るか?の選択を迫られる未来が来るかも知れません。

基本価格が1,200万円で30年しか基本的寿命の無い住宅と・・・1,500万円で60年以上保つ住宅と・・・どちらが安いか、どちらがベストチョイスか・???自分のライフスタイルと自分の人生のエンディングまでキチンと考え抜かないと正しい判断は出来ません。つまり、家と云う価格の原価構成やその構造部材の正しい耐久性を最低限学ばないと・・・正確な判断は出来ないと言う事です。

間違った判断は・・・ある日突然、人生のエンディングとなります。(自己破産、一家離散、うつ病等々)

500万円の内訳が・・・本給350万円、手当と残業代で150万円なんて方は・・・未来のリスクに対して超危険です。不景気になれば・・・当然貴方の給料はマックス350万円となります。しかし、ローンは1円たりとも減らないのです。

この国では二人に一人がガンに罹患し、三人に一人がガンでお亡くなりに成ります。推定治療費の自己負担分は最低でも500万円・・・・先進医療を繰り返せば最大で3,000万円程度かかる場合も多々有ります。ガンに罹患した貴方を会社は気の毒だと優遇してくれる確率は間違いなく0%です。むしろ真逆の会社から追い出したいと云う行動に出る組織ばかりです。

子供や家族の病気や教育問題・・・等々・・・交通事故等等・・・

その他・・・世界恐慌等の世界の経済リスク、国家の政治的リスク・・・国家破綻やハイパーインフレ等々

生きるとはリスクとの戦いなのです。

戦うためには戦うための余裕が時間や資金として無いと戦う事すら出来ません。このリスクをヘッジしたりリスクとの戦いに勝利するためには学びも必要になります。

正しい学びとタイムリーなリスクの事前回避しか・・・人生をつつがなく過ごす方法は皆無です。

さぁ〜〜〜新たなる大海原に出航です。・・・貴方の船の耐久性やクルーの健康状態、間違いなく襲い来る大嵐に対する耐久性は航海のエンディングまで大丈夫ですか?

大丈夫!!!と胸を張る貴方・・・その根拠は?????

ほんのちょっとでも・・・不安のよぎる貴方!!!是非弊社に学びに来て下さい。奈落のどん底からのスタートをお約束します。

飛行機のフライトシュミレーターのごとく・・・人生シュミレーターがあらゆるアクシデントを事前に理解出来ます。また、あらゆるリスクをヘッジする方向性を学び取る事が可能になります。

2015年11月14日

家を持つと云う事・・・

自然素材をなるべく使った住宅
なぜ?自然素材は気持ちが良いのだろう・・・???集成材より無垢、ビニールクロスより漆喰、珪藻土、プラスチックよりタイル・・・人間も自然の産物、有機物だから無機物との相性、共鳴が感じられないのかも知れませんね・???

無機物のコンクリートムキだし住宅を安易に買う人の・・・思考???殆ど学び無しにただ表面的な格好良さと値段で買う・・・不幸な現実を多々見受ける。

家は中古と云うだけでどれだけ築年数が浅くとも(例え数ヶ月しか住んで居なくても)新築価格より1,000万円は下げて売らないと売れない現実、頭金が殆どゼロで土地と家を買い、何らかの理由で売却したいと思った時・・・追い銭無しで売れるまでには20年と云う月日が必要です。つまり、35年ローンで家を買い20年以内に売ろうとすると・・・追い銭(親からの支援や借財)を工面できない人は・・・売りたくても売れない現実、売れる値段に下げて売ることも出来ない現実(抵当権が抜けない)そして住宅ローン(元利均等)は前半は元本は少なく金利ばかりを返し続けて居る現実をどれだけ理解して居るか??はなはだ疑問

ほんのちょっとのお金が用意できずに・・・自己破産・・・最悪家族離散・・・恨みの連鎖

そこらのネズミ・・・マウス以下???

有名な実験・・・飼育のゲージの種類による生存率は・・・木が8割、鉄が4割、コンクリートが2割の現実

無機質の住宅でこのような問い合わせや案件が多発・・・

家は住む人の考え方や感情までも決めてしまう力を持つ空間です。お金が十分で無い人が無機質の住宅を安易に購入する事の不幸

くれぐれもご用心めされ・・・

家持ち世代の多くの方々、30代・・・キチンと自分を見つめる能力をお持ちの方も、残念ながらそうで無い方もお見えです。少なくとも家を建てるという事の真の理解をされている方はとても少ない現実が有ります。

はっきり申しあげて・・・未熟な購入者・・・をおだて上げて有頂天にさせてしまう我が建設業界・・・腐っています。未熟な購入者が破綻をするとさらに2度美味しい我が業界(中古販売、リフォーム等)

テレビで頭を下げまくり、責任の押し付け合いをしている、どこやらの世間で云う超一流のブランド建設会社・・・恥をかくことを恥と思わないやから・・・2年も経てばだれも覚えていない事をキチンと知って居る。

客は直ぐに忘れるし、おだてれば豚も木に登るとばかりに・・・マスゴミに金をばらまけば直ぐに業績は回復する事を彼らは熟知しています。だから反省なぞしないのです。本当に良いものを世の中に提供しようなんてこれっぽっちも思って居ません。なぜなら・・・良いモノをは高い、高いモノは売れない、売れないモノは儲からない!!!大企業の哲学とは相性が最悪なのです。良いモノを作ることとは・・・

下請けたたけば・・・いくらでも金は儲かる。儲けた金をマスゴミにばらまけば・・・一流企業

同じ事のくり返し

ふんぞりかえり下請け叩き・・・有頂天・・・下請けサボタージュ・・・事件発生・・・マスゴミのガス抜き・・・頭ペコリ・・・直ぐに忘れる・・・下請け叩き、・・・・マスゴミに金をばらまく・・・・ブランド復活・・ふんぞりかえる・・・

思考の根底は役人と一緒・・・俺が社長の2年間だけ持てば良い!!!何事も無ければ良い・・・莫大な慰労金、退職金を獲得した後は・・・俺は知らん

フー・・・いい加減学んだら???日本の市民は・・・なさけない

2015年11月13日

600円(税込)のランチ

私が時折出向くランチです。今はウエイトコントロールをしていますのでお昼は殆ど食しません。ほんの少しだけ100〜200キロカロリー程度しか食べません。しかし、お休みなどには妻にもお休み(家事労働からの解放)をして頂きたいと・・・モーニングやランチに出かけます。サラリーマンの方々との時間帯をずらして・・・昨日も久しぶりにランチして来ました。

税込み600円(実質555円のランチ)

味噌カツ1枚プラスキャベツ、おでん4種、やっこどうふ、ご飯、ふりかけ、味噌汁・・・カロリーにして900キロカロリー程度有ります。

もうお腹いっぱいです。そして美味しいのです。ランチ時間帯をずらしてもそれなりに混んでいます。昔ながらのじいちゃん、ばあちゃんのやっている喫茶食堂です。

妻曰く・・・なんとなくホットする、昭和レトロの感覚、私もなんとなくホットする・・・大変古くて、少しくたびれた空間。

前夜食したこのランチの価格の20倍程度のディナーの満足度より、このランチの方が高いかも知れません。

実は・・・我が心を・・・澄まして見れば・・・そんなに多くを必要としていない事に気付きます。この気付きは、何時も、何時も、気付いて居る事ですが・・・現実の行動は必要以上を求めてしゃかりきになって居る自分を発見する事が多々有ります。

欲のママ必要以上を食して・・・体重計の針の位置に驚き・・・必死に弱い心に打ち勝ちジムに出向く・・・そして自虐的に自分を痛めつけカロリーを消費させる。・・・なかなか適正体重に戻らないストレスと闘い、何時も何時も・・・やらなければ、やらなければ症候群となる。フー

負の循環、愚か者の循環です。・・・フー

聖路加国際病院の日野原先生の教え・・・贅沢をしても良いから3日間でバランスを取り適正体重に戻しなさい、の教えがなかなか守れません。

コップ21( Conference of the Parties)の地球温暖化問題・・・人類共通の大問題です。この問題を真剣に受け止めているインテリジェンスの高い人がどれだけ居るか???はなはだ疑問です。

タルを知る・・・欲・・・と経済・・・

社員さんから云われました。社長!!!欲が無かったら人間じゃない!!!欲が無かったら人生楽しくも何にも無い!!!欲は大切

たしかにそうだ!!!しかし、欲は際限が無い・・・タルを知らないと欲のみに生きると多くの場合争い事が発生し、廻りの人々を不幸にすること多し!!!

私を含めて・・・売る側の人に欲を刺激されると必要の無いモノまでも何故か?強く欲しくなる。例えば600馬力の車とか???70坪、4,000万円の住宅とか???100万円の時計とか?

差別化が個の認定となり・・・歓びとなる。大いなる無駄が実は歓びとなる不思議な生き物・・・人間

生物の中で・・・人間だけがこの無駄(必要以上を食す、必要以上を持つ)な価値感を持ち欲求する生き物で有る。

ドンドン、CO2を排出し・・・地球のバランスを悪化させ・・・無駄を山ほど行う生き物・・・そしてその愚かな行為が未来の子ども達を苦しめる事を何とも思わない・・・人々

100年愚かな行為をしてもたらされた結果は・・・反省し気付きがあったとしても元に戻るのにまた、100年かかる現実をキチンと理解をしないと・・・蟻とキリギリスの物語と同じ事が起きる人類の未来

なるべく環境負荷をかけないように生きる事と・・・経済を発展させることは明らかに反比例する事です。この命題を曖昧なままに五欲を満たす経済活動、個人でも国でも世界でも皆同じ問題をかかえて・・・放置

本当の意味の環境負荷を軽減すると云う事は・・・なるべく化石エネルギーや原子力エネルギーなどの環境負荷の大きいエネルギーそのものを使わないと云う事です。つまり、自分自身の2ホンの足以外では動かない事です。

歩け、歩け、歩け・・・が一番環境によろしいと云う事の様です。自給自足経済をある程度復活させる事、その中で慶びや感動をどう感じる生き方をするかZ?Z??

まさに・・・足(タル)を知る

60キロの人間が移動するのに・・・車という2,000s前後の重さで化石燃料を山ほど排出して作成した鉄の箱で、しかも膨大な化石燃料を燃やして移動することの不思議さ、費用対効果の悪さ、理不尽を感じる事が出来ない社会、人間達・・・120キロ程度のスピードが出れば全く困らないのに300キロ出る車を望む人々、山ほどの無駄と共に移動する不思議

環境負荷低減時代の車の理想型としては・・・500キロ程度の4人乗りの最高スピード120キロ、航続距離400キロ程度のカーボン製の電気自動車・・・自動運転、全自動なら直良し、完全自動では無くてもコスパで衝突予防装置さえ有れば合格ですね!!!

こんな車でなら555円プラス税45円ではなくて環境税555円、合計1,110円のランチでも私は文句は言わない。

時は金なり・・・今対策をしないと・・・時が経てば経つほどその莫大な費用は加速度的に増えていき収集が付かなくなる事は明白です。

それはどこかの国の加速度的に増え続ける現在1,054兆円の借金構造と全く同じです。

国民一人当たり830万円なんてマスゴミの発表は何の意味も無く、じいちゃん、ばあちゃん、や弱者は自分の生きる事で精一杯で当然払えるハズもなく、実際は納税可能者一人当たり1億円近くの借金の計算になります。
まさに・・・時は金なり、今動く事が大事!

2015年11月10日

多重構造の真の理解

大企業、中企業、小企業、零細企業、個人企業・・・等々企業の大きさで世の中の事業体は区分されるようです。しかし、それぞれの企業の内容に付いては殆ど社会に公表もされていないし、当然、理解もされていません。数ある産業の内、私達建設業、不動産業に付いては、この多重構造や業態、企業の内容に付いては殆どブラックボックスの状態です。

ロクでも無い小さな事業体が一つなら零細企業です。しかし、このロクでも無いままフランチャイズや多店舗展開をして支店、事業所が全国に1,000箇所有れば・・・もう表面的くくり、マスゴミ的な評価は大企業です。

今流行の・・・下町ロケット・・・佃製作所対帝国重工・・・みなさん勘違いをしています。佃製作所は内容的には中小企業では有りません。もう立派な大企業です。

大企業の定義

1.資本金の額又は出資の総額が3億円を越え、かつ (and) 常時使用する従業員の数が300人を越える会社及び個人であつて、製造業、建設業、運輸業その他の業種(次号から第四号までに掲げる業種を除く)に属する事業を主たる事業として営むもの
2.資本金の額又は出資の総額が1億円を越え、かつ (and) 常時使用する従業員の数が100人を越える会社及び個人であつて、卸売業に属する事業を主たる事業として営むもの
3.資本金の額又は出資の総額が5000万円を越え、かつ (and) 常時使用する従業員の数が100人を越える会社及び個人であつて、サービス業に属する事業を主たる事業として営むもの
4.資本金の額又は出資の総額が5000万円を越え、かつ (and) 常時使用する従業員の数が50人を越える会社及び個人であつて、小売業に属する事業を主たる事業として営むもの

佃製作所

佃製作所は精密機械製造業、資本金3,000万円、売上げ100億規模の研究開発型中小企業、従業員数200名、技術開発部。佃製作所の心臓部であり、レベル5の「クリーンルーム」など企業規模に見合わないハイレベルの開発環境を持つ・・・訴訟和解後の佃製作所は・・・資本金を10億円にすることだって簡単な事です。

上記の大企業の定義には少し足りませんが・・・内容は研究所ですね、佃製作所は・・・深さで勝負する企業

岡野工業(株)の様に6名程度の規模的には零細企業でも世の中を変える、どこの大企業も成し得ない世界を変えるほどの仕事をしている企業もあります。

企業規模などただの一つの指標に過ぎません、人間の年齢だってただの一つの数字と云うだけと同じ事です。大企業でもブラック企業も多数有るように、零細企業でもインチキ卑屈企業も有るし、内容のしっかりした企業も当然あります。むしろ・・・大企業というだけでしがみつく社員真理を利用して酷使しているかに・?私には見える企業も有ります。毎日、毎日、弊社に配達に来る悲痛な顔をした大企業社員

業務上の自動車事故・・・自分で賠償し自分で隠蔽しないとクビになる(本人談)とか・・・保険が使えない現実悲しすぎます。でも世間の評価は超優良企業です。

オリエンタルランド・・・そうディズニーランドが世間では一流とされていますがはたしてそうだろうか???この会社で働く8割以上の人々は人生を経済的にまともに生きて行けない人々・・・9割がパート?正社員, 2,229名. テーマパーク社員, 820名. 準社員, 18,706名. (2015年3月31日現在)

特に若者をパートで雇用することの恐ろしさを・・・社会は理解して居るだろうか???学生バイト、主婦バイトならいざしらず・・・未来を自分の力で生きぬかなければならない若人を・・・正社員で雇えない企業lってなんだろう???どれだけ残酷な雇用形態か?少しだけ考えて見て下さい。30才を超えて新規で正社員になるためにどれだけのハードルが高くなるか・???日本は全労働者の4割が非正規の現実を・・・”むごい”の一言です。

所詮・・・金、金、金・・・

さて、本題、私達の建設業も・・・ただのピンハネ大企業から、真剣に社会に貢献する大企業も有るのです。しかし現実は・・・殆どの大企業が前者です。今、テレビの前で頭を形なりとも下げている大企業の経営者から経営哲学が感じられますか????企業理念の何を感じますか???金でこき使われて居る、その多重構造の最下層の人々の働くモチベーション、善行をするモチベーションは?????∞・・・・です。4K、5Kでお給料はパート並み・・・それが現実です。建て主の顔さえ知らない大企業の末端職人、そのギリギリで生きて居る人々の給料を施主の値引きを理由に理不尽にカットしたら・・・仕事の質はどうなるか???

簡単に解る事です。元請け大企業は自分の利益率、利益額はお客様がどれだけ値切ろうが一円たりとも減らす事など無いのが普通です。下へ、下へ、弱い者へ、弱い者へ・・・つけ回すなんて当たり前の事です。

値引き文化の日本・・・あらかじめ値引きしろが値段に含まれている現実も・・・不幸なダマし合いの連鎖が延々と続く悲しい文化です。今、大競争の時代・・・二重価格の現実、正しい知識は正しい人間の判別、ウソの判別、ふかし価格の判別、正しい原価さえもキチンと理解出来ます。しかし、正しい知識を得ようともしない人々・・・・

なぜか?それは顧客様が・・・見極める知識も目もハートも持ち合わせて居ないが故の結果です。この真の住居学を学ぶ場はこの日本には皆無です。

まさに・・・社会の浄化作用が機能ゼロの証拠です。

企業の規模もたった一つの指標・・・企業の社会的貢献度の深さもとても大切だと思うのですが・・・ちまたでは無視され続けて居る現実に、ため息が出ます。ましてや正義感と云うとても大切な指標は・・・全く無視状態です。オレンジのタオルを振りまくり殆ど毎晩、人生をかけているのかと思うほど驚喜するやからが山ほど居る現実を見ると・・・

だれもまともに働こうなぞとは思えなくなる社会に生きて居るようです。

人は毎日、毎日、毎日、の悲しみや理不尽には耐えられない生き物です。その社会で生き残る唯一の方法は感じなくなる自分になることです。感性微弱な社会には感性微弱な人間でないと生き残れないのです。

まさに・・・原理原則

時代に逆らって成功した人は何人たりとも居ません。一人たりとも存在しないのです。人は変わらないと生きて行けないのです。

まさに・・・変われないガンコな私・・・母の教えを守り通したい私・・・

孤高

まさに・・・孤高・・・フェードアウト?・・・否、否、否!!!負けてなるか!!!

どこまでも、どこまでも・・・精神と肉体が続く限り私の哲学をこの世に残したい!!!社会との戦い、弱い私自身との戦い!!!男とは戦い続ける生き物です。

2015年11月09日

本質を見る!

プリミティブに・・・原理原則に忠実に・・・眼(まなこ)をすまし、心を澄まし・・・見つめ続ける!!!

ある時・・・ふっ、と、気付く

本質に気付くと・・・心は何故か?ブルーになります。自分の心を今占領していたことが無意味に思えてしまう事が多々あります。世の中ムダが有り、どうでも良いことに血道を上げ・・・ゴチャゴチャしている時がなぜか?一番、楽しいのかも知れません。昔、むかし、の・・・お祭りなんて最たるモノです。

家だって・・・車だって・・・洋服だって・・・よく考えればそんなに重要では無いのかも知れません。ハードだけを見れば世の中にそんなに大事なモノは無いのかも知れません。

無くたって困りませんから・・・家でも、車でも、洋服でも・・・

無くて困るのは・・・安全と健康と家族・・・たったそれだけです。出来れば友人(親友)が居ると人生は間違いなく豊かになりますけどね・・・

アパートだと狭いし、困るし、世間体が悪いし、快適で無い・・・だから家が必要?本当に必要かしら???セキュリティーバッチリの田舎の賃貸マンションで全くOKですよ!!!

普通の人が普通に考える理由での持ち家なんて・・・必要無いのかも知れません。賃貸でも、よしんば中古でも全くOKです。

住宅が何の為に必要なのか???人生に無くては困るモノ・・・安全と健康と家族・・・の幸せを真剣に考え抜くと見えてくるモノ・・・この見えてくるモノが見えない人は、どんな家に住もうが結果は同じです。見えない人は考え抜いて居ないのです。自分の人生を!!!

家は何の為に必要なの???

多くのお客様に考え抜いて頂いて居ます。シンドイし、めんどくさいし、時間も手間も膨大にかかる、はっきり言って最初は苦痛、そして学び、学び、学びが深まるほどにダンダン、だんだん、楽しくなる。

そして

ある時・・・はっ!!!と気付く

まさに感動住宅との出会いです。

シンプルで無駄の無い・・・癒しの住宅・・・家族全員の安全と健康と絆を深める住宅です。家は買うモノではありません、自分で建てるモノです。そのお手伝いをするのが・・・建築士です。

お客様を感じ、お客様と共に努力をすれば・・・・・当然オンリーワン、世界に一つだけの住宅になります。なぜなら・・・貴方は世界に一人しか存在しません。

この哲学を有する者のみが・・・プロ(研究者・探求者)です。

今!!!

はっと・・・気付きました!今日は曇りですね(笑)

2015年11月08日

社会の浄化作用

大自然も・・・浄化作用を持って居ます。私達の社会ももっと、もっと、この社会の浄化作用をキチンと機能させないといけないと思います。

信賞必罰

功績があれば必ず賞を与え、罪があれば必ず 罰すること。賞罰のけじめを厳正にし、確実に行うこと。

民主主義を正しく機能させるためには・・・この信賞必罰は不可欠です。

しかし、我が日本ではこの事がかなりいい加減な扱いをされていますから・・・ドンドン、ドンドン、社会が劣化し、人々の心が劣化しています。

自分さえ良ければ良い・・・的な人々が山ほど溢れて居ます。これは老若男女を問わず増え続けています。

実に、実に・・・悲しい事です。私は昨日のお客様にも申しあげました。自分で開業して26年、私はお客様を欺したことは只の一度も有りませン。しかし、お客様(正確にはタダ働きをさせた人をお客様と呼ぶかどうか???実に不思議な思い)に欺された事は数え切れない程有りますと・・・

殆どの国民が・・・民法をキチンと理解して居ません。まぁ〜この法律も時代遅れ的な所は多々有ります。政治家が居ない国、日本ですから家業としての政治屋どもは仕事をキチンとしないのでこの様な事になって居ます。

民法では口頭の契約も有効・・・とされていることを殆どの国民が知らないし、守りもしません。自分自身の口から出たことを自分が守らないのです。どれだけ他者に迷惑をかけようが気が変わったの一言で知らん振りです。
変更するなら諸事情を心より説明願えれば・・・もちろん、相互理解は続きますが・・・自分の都合の悪いことを他者のせいにするやからがゴマンと居る現実に・・・この国の未来が心配になります。

昨今・・・偽装の嵐が吹き渡っています。実に、実に、嘆かわしい事です。その偽装した大会社が殆ど罰らしい罰を受けずに再浮上する現実を多々見るとき・・・ほんとこの国は、この国民はどうなったんだと強く、強く、思います。

でかけりゃ何してもOK・・・なんて事が当たり前の様に起きています。

人が何人も自社製品の不具合で死亡していても・・・7年も8年も放置して被害を拡大させバレてもシャーシャーとしている某企業、最近ヤバイと思い始めやっとボンボン社長が出てきて・・・ふてぶてしい顔を世間にさらしています。

大企業は犯罪的被害を自分の過ちで犯したとしても・・・上から目線で”こいつクレーマー”の一言で片づけるのです。何の罪も無い人を”クレーマー”の一言で片付け命さえ奪う事も多々有るのです。

正義っていったい何だろう???と・・・悲しくなります。やられ損国家・・・日本

犯罪的企業は潰しても社会の需要そのものが減るわけでは無いので・・・偽装企業は潰れなくてはなりません。それが当たり前なんです。潰してしまえば被害者の救済が出来ないとか何も知らない社員が可哀相だとか言う意見、大企業故に社会に与える影響が大きいだとか言いますが・・・泥棒を認めない泥棒に泥棒捕まえろ的な発想です。同業善意の第三者及び国家が被害救済をすれば良いのです。当たり前の事ができない様に法律が何故か?犯罪人、犯罪企業を守る会社更生法なんておかしな法律さえ有ります。この法律は一番罪深き人(大企業の管理職)を守り、罪の軽い下請けは助けない・・・実に、実に、不思議な法律です。

まともな神経では生きて行けないのが・・・現代社会なのかも知れませんね???フー

善人(罪なき人)ほど苦難が及ぶのが・・・現代社会なのかも知れません。・・・・フー

2015年11月07日

本日も死ぬほど働きましたぁ〜〜〜

もう・・・エネルギーゼロです。フー

即今充実(そっこんじゅうじつ)の10時間が終わろうとしています。ありがたい事です・・・フー・・・

2015年11月06日

昔、昔、我が家にも柿の木有りました・・・

柿の木や・・・
たわわに実る・・・
赤い実に・・・

誰(タレ)も無視する・・・
今ぞ悲しき・・・

**************

飽食の時代ですかね?あちこちの庭先の柿の木や節税?脱税?畑の柿の木が赤い実をたわわに付けて居ますが・・・誰も収穫する気配が無く熟しすぎて落下する所が多々目に尽きます。渋柿(推定)でも無いのに鳥さえも食べない様です。柿はリンゴの様に長持ちしませんから・・・ね!

普通に暮らして居れば・・・お腹が空腹でぐっぐぐうぐぐgぅ〜〜〜なんて鳴ることは無い世の中かも知れません。もちろん、恵まれない人も現実には居ますので・・・お腹を空かして悲しんでいる人も居ることでしょうが???それなりの保護も有るようですので恵まれた社会かも知れません。

しかし・・・明らかに生きる力・・・日本人の生命力、ハングリー精神、野生力は衰えて居ると私は思います。

今、非正規雇用の労働者は4割程度居ます。・・・弊社でも求人募集を随分前からしていますが・・・求職者のスキルや生きる力のエネルギーを面接で判断すると・・・・・99%は???です。

何かをやりたい・・・そのために金が要る・・・何かをやる金を貯めるために・・・その他はド節約をする的な人が本当に少なくなったと思います。ド節約がイヤなら・・・学び、スキルを上げ、人の心を感じ、自分の生産性を上げる努力をしない人も多々見受けます。

未だにITが十分使いこなせないのに・・・事務職を希望する人が殆どという現実を見て・・・この国の教育は間違いなく時代遅れと断定出来ます。

注:断定!!!なんて言葉を使うとまた嫌われちゃうかも知れませんが・・・人を行動に駆り立てるパワーは怒りと、継続以外見あたらないので・・・あえて強い表現を意図的に使って居ます。もちろん、真の行動力は感動なんですが・・・感性微弱社会で有るが故に・・・・良い方向への自己改革の引き金、憤怒の嵐に期待をします。

今の人は・・・お尻に火が付いても行動しない人も居るくらいですから・・・ほんと経営者なんてやってられません。勿論、私は経営者と云うより研究的職人、頭脳労働の職人かも知れませんが・・・とにかく自分でやらないと気が済まない性格です。

そんな・・・非常識の固まりの私が常々思う事・・・もっとシンプルに考えると見えてくるモノが有ります。

世界で一番安全で、世界で一番美味しいモノを創る・・・健康農業が日本の一番の輸出商品、輸出産業と思うのです。農業システムを輸出するのです。

車なんてどこやらのキムチの臭いのする国やコピー天国の国で作ってもらえば済むことです。

インターネット社会、IOT社会、IT物流社会で自らが”動く”と云う事自体・・・もう時代遅れです。人は健康の為に汗をかく、その為に動くのに車は必要有りません。これだけ車が溢れた社会で時の質を高めるために車を運転する事自体・・・もう不可能な時代なんです。

私の父(農業を主として5つの仕事をしていいました)が何時も言っていました・・・儲ける農業は馬鹿では絶対に出来ない!!!人のやらぬ事をやれ・・・と何時も何時も言っていました。

木村秋則さんが気付いたリンゴ栽培・・・最高のビジネスモデルをだれも真似をしない、誰も産業にしない・・・

地球は人口爆発で何れ安全な食物が無くなるというのに・・・普通の人では安全で美味しい食物が手に入らなくなる近未来が見えているのに・・・殆どの人が何もしない。

今の日本人は勤勉では無いと思うけど・・・勤勉のDNAは明確に持って居るこの勤勉でクレバーな農業を世界に輸出する。・・・JAPANをブランドにするのには車では無い・・・農業なんですね

車でもその大多数は海外の現地生産をする事は必然なのに・・・農業は未だにこのチンマイ、猫の額でやっている愚かさ・・・農業こそ、法人化の現地生産がベストです。宝の山を放置している愚かさ!!!

日本には土地は少ないかも知れないが・・・世界には土地など山ほどある。別に、日本でする農業だけが日本の農業では無い!!!農業こそロボット化やAIに最適の仕事である。

世界中の人を健康にすることが出来るのも・・・安全な農業である。

まさに無農薬、無肥料でも赤く、赤く、輝く柿の実を見ながら・・・なんともったいないと・・・ため息が出ました。フー・・・

2015年11月03日

気配り・・・

なかなか出来ない事です。この気配り・・・

殆どの人が自分の事しか考えません、自分の考え方のみで色々な対応(仕事とかその他人間関係)をする事が殆どの様です。

世の中には多様な価値観が有ります、この価値観がずれると・・・感情が刺激されトラブルに発展する様です。気付き・・・この気付きも自分の事しか考えない人、自分の価値感を強く押し出す人にはあまり気付きは無いかも知れません。

私は自分の価値感を強く押し出す部類の人間です。若い頃にはトラブルだらけでした、しかし、経験を積みトラブルから学び、相手のことを考え・・・経験を積んだ結果・・・トラブルは激減しました。しかし、トラブルとまでは行かないまでも感情的になる事はゼロでは有りませン。

社員によく叱られます。フー

昨日も某社員さんより叱られちゃいました。フー・・・確かに私が悪い!!!反省、反省です。

そんな自己主張の強い人間で無いと・・・生きて行けない社会

ここで注意が必要なことは・・・何も主張をしない人、相手に自分を解ってもらう努力を殆どしない人は・・・・

自己主張の強い人より場合によっては、もっと始末が悪いという事です。

船の航海に例えれば・・・強く主張する人は・・・洗岩・・・海面上に見えている岩ですから船はその岩を避ければ良いのです。

自分を主張しない人・・・それは暗岩・・・海面下に潜み船がその上を通れば激突、沈没等の深刻なトラブルが発生する

実は・・・自分を主張しない人ほど・・・かたくなな自意識を持っていると云う事を多々見受けます。この自分を主張しない人の中には・・・調子だけ良くて誰の話にも話を合わすことが出来る八方美人も含まれます。もちろん、自己主張の強い人でも感性の微弱な人、自分の考えに囚われすぎる人は、もっと始末が悪い人かも知れません。なぜに自我の囚われ人になったか???・・・実に実に・・・不運な道を歩いてきた人なのかも知れません。

やわらかいこころ・・・すなおなこころ・・・この心を持つ人は傷付きやすい人です。人は傷付くのはイヤですから心にカラを付けます、固い、固い、カラを知らず知らずに内に付けるのです。この固いからで被われた、自分の意見を他者からのぞき見られないとする人は・・・他者の意見を心を澄まして考える事もしないわけですから・・・気付きも進歩も他者を真に思うこともしないケースが多い様な気がします。

日本人はディベートが出来無い民族と云われます。空気感が支配する民族とも云われます。多様性を認めにくい民族とも云われます。しかし、ゆるい民族なんですね・・・たいがいたいがい・・・でOKと云う民族です。

私は自己主張も華々しく、たいがいたいがいも大嫌いな人間ですので・・・日本と云う国では生きにくいのかも知れません。メチャメチャ傷付きやすい人間でも有るようです。ちょっとした事で傷付き落ち込むと浮上するまでに最低3日かかります。

私はガメラの様な人間です(笑)深い、深い、深い、海の底でジッとして傷が癒えるまで動きません。

人間としてそれなりに生きる為には・・・気付き・・・は不可欠です。

他者を心を澄ませて感じ、心にかけること、思う事は・・・やわらかい心、素直なこころが無いと出来ない事です。

人生は自己満足と良く言われます。しかし、幸せは自分だけではなれないのですね・・・他者に思いを馳せ他者を幸せにして、その反射波としての感謝・・・この感情無くしては幸せな心の状態はあり得ないのです。

時折・・・ひとりぼっちの自己満足人を見受けます。人間嫌い???的な孤独・・・友達はたった一人だけ???なんて話を時々聞きます。それはゼロでは人間は生きて行けないので、そう思い込もうとしているだけかも知れません。EQがあまりにも低すぎます。ゼロと認めた偏屈人、世捨て人の方が正直かも知れません。人間も大自然の創造物です。大自然がバランスを取るように・・・人間もIQ、EQ、HQのバランスが取れることが重要な気がします。このバランス感覚は自分で自覚する事は普通の人には出来ない事が多いです。
一番身近に居る、一番長く接してきた人には直ぐに解る事です。

そしてその解った人が注意が出来る人間関係に有るか?無いか?そして・・・その注意をやわらかい、素直な心で受け入れる人間的度量が有るか?無いか???そして反省が出来るか否か???

貴方には・・・心を込めて叱ってくれる人が居ますか???(感情をぶつけるだけの叱りは別)

他者を思う心の有りよう・・・気付き

貴女は何を気付きましたか???

貴男は何を気付きましたか???

2015年11月02日

日々思い・・・日々怒り・・・日々悲しむ

世の中にムダなモノは一つもない・・・と私は思いますが?・・・本当にそうだろうか???とも思います。

もちろん、人間は争うモノで有り、殺し合うモノでも有ります。これは人間と云う生き物の性(さが)なのかも知れません。

この人間に取って一番悲しい出来事・・・殺し合い!!!

これを防ぐ方法は唯一・・・正しい教育とバランス感覚と食えること(生命を維持出来る事)・・・この三つのみナンですね?今、世界的に見て正しい教育が行き渡らないので・・・人間社会は人口爆発(イナゴの大繁殖)と同じ状態になって居ます。

どのような生き物でも食うためには・・・他者を殺すこともしますし、共食いをする事もします。

ムダなモノは一つもないかも知れない、人間社会の殺し合いが無ければ人間が増えすぎると云う事にセーブがかからない側面も確かに有ります。地球上の生態系のバランスが維持できない・・・その意味では地球的に見て戦争もムダでは無いのかも知れません。

しかし・・・私自身で有れ他者で有れ悲しみは出来れば避けたい、防ぎたい、最小限にしたいと私は強く願っています。悲しみは失う事、争う事によりその殆どは発生します。

人はどうも・・・世の中のムダは一つもない事への優先順位をキチンと付けられない生き物でも有るようです。これを正しく優先順位を付けること無しに幸せ感も無いのかもしれませんし、そのためには正しい教育、正しい教育の普及による正しい社会が必要なのかも知れません。

個人的感想を言わせて頂ければ・・・ほぼ8割の事象で優先順位が正しく付けられていない現実を目の当たりにして・・・冒頭の、日々思い、日々怒り、日々悲しむ・・・日常に苦しんで居る私が居ます。

テレビ番組を始めとするマスメディアの劣化・・・情報が役立つ割合より・・・害の方が多いような気がします。最近はテレビを直接見ないことが多いです。これという番組だけレコーダーに取り溜めて、自分の都合の良い時間に見る事が多いです。ながら見はしない様にしています。少なくとも番組を見ながら腹を立てることがなくなる。テレビ番組の9割は・・・どうでも良い番組(世の中に有益でない)の様な気がします。

ちまたのスポーツ選手、確かにアスリートは人として輝いて居ますが・・・所詮、自己満足、趣味、その領域を殆どでないと思います。世の中の為にどれだけ役立つ生き方か???選手生命を終えても有名というだけでマスゴミのゴミ拾いで食って居る元アスリート・・・人として殆ど輝いては居ません。

人間は幾つになっても世の中に役立つ事無しに輝く事など有りません。五体満足な内は少しでも世の中の役に立たなければ・・・本来、マスゴミは世の中に役立つ人々を応援する、世に知らしめる役目が有るような気がします。

どの様な組織でも、どのような生き物でも・・・新陳代謝がキチンと行われないと健康状態は維持できません。当然、不健康なら輝きも無くなります。

マスゴミに日々出しゃばる元、アスリート、元、おもしろくもない漫才師、元・・・元、・・・もと・・・ナンチャラが巨匠と云われて紹介される・・・馬鹿が看板しょって歩いている。

今が大事なんです。今、輝く無名人が重要なのです。今、世の中に役立つ人が重要なのです。そしてそれを励みにチャレンジする未来に輝く目標を定め努力する人が重要なのです。

産業でも・・・本当に必要なモノを生み出しているか???・・・はなはだ疑問です。

バランスが重要です。例えばかつて日本の時計は世界に冠たる時計産業でした。しかし、今、その衰退はすさまじいモノが有ります。時計がその目的を時を知らせる機械から・・・ファッションアイテム(自己表現の道具)に変遷したのです。だったらその目的の世界に冠たる商品を作ろうとしません。この日本人は・・・

今、車が日本の産業の屋台骨かも知れませんが・・・それが意味を無くしたら・・・この国はどうして食っていくのでしょうか???人は気が付けばあんまり車に乗る必要など無いのですね・・

地産地消・・・の原点に人々は何れ気付きます。むしろ庭先やベランダで可能なコンパクト野菜工場の開発の方が未来が有るかも知れません。

例えば・・・健康検査(未病状態把握を含めて)が自動的に出来るインテリジェント便器の開発の方が世界に貢献できるかも知れません。

例えば・・・バーチャル買い物ボックスやバーチャルメガネの方が世の中の為になるかも知れません。バーチャル買い物ボックス(自宅に置いて健康的に歩きながら店舗を歩くような買い物システム)

私も自動車を所有していますが・・・移動目的に使うより、使わないと自動車そのものが痛んでしまうから、しょうがないのでどこかに出かける的な使い方の方が今は多いです。・・・なんとも本末転倒ですね(笑)愚か者の証明かも知れません。

日々の渋滞に接し・・・人間とはアホな生き物だとつくづく思います。

人間は動くモノ・・・動物・・・たしかにその通りであります。しかし、時代はなぜか人間の欲、便利を求めて動物で無くする方向にそのニーズがあると云う不思議

健康の為にジムでベルトコンベアー上を必死で歩く自分自身・・・ガラスに映る自分自身を見て

間違いなくアホーだと思います。ゲージの中のハツカネズミと同程度の自分・・・フー、時代は私をハツカネズミと同じ行動を要求しています。・・・フー

2015年11月01日

ありがたい・・・です。本当にありがたい!

本日、約3年前に弊社でお住まいをお世話させて頂いたお客様が・・・小生の息子殿の命日を覚えていて頂いて仏前にとお花を御家族様全員でお持ち下さいました。・・・もう、ありがたいやら、何とも感謝の心でいっぱいになりました。

一般論、一般的な社会常識で云えば・・・私はタダの業者、タダの不動産やのオヤジに過ぎません。

そのタダのオヤジに・・・思いやりをかけて下さるありがたさ!!!真心の暖かさ!!!心にしみ渡ります。

人間って素晴らしい生き物なんだなぁ〜〜〜と思える瞬間で有ります。もちろん、このお客様がとてもハートフルで聡明な方で有る事は間違い有りませんが・・。・それにしても・・・ありがたい事です。

*********************************

日々私は命がけでお仕事をしています。お客様に取ってのベストとは何か???リスクとは何か???プロとして明確に申しあげます。

OB顧客様のご紹介でのご来店

本日のお客様のベストとは何か???本日初来店のお客様のベストは・・・家を建てないことですよ!!!とアドバイスをさし上げました。

つながる縁(えにし)・・・切れる縁(えにし)・・・

不思議な巡り合わせで出会う人と人・・・

良き出会いを!!!

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP