« 2015年03月 | メイン | 2015年05月 »

2015年04月29日

新緑の中の勉強会への参加

昨日、ほぼ社員全員で名古屋国際会議場に未来の省エネ住宅の勉強に行ってきました。

これからの家作りは・・・ほんと・・・大変です。何が大変か???それは性能は確かに向上しますが、イニシャルコストも上昇すると云う事です。ほんと・・・家が建てられる可能性の有る人が・・・住宅性能の向上のニーズが高まると共にドンドン減少すると云う近未来が容易に想像できます。

近い将来・・・住宅の省エネの基準はドンドン高く設定され、それが法律で義務化される未来が来ると云う事です。

今あるディスカウントメーカーは?はたして近未来ディスカウントメーカーと云うカテゴリーで存在し続ける事が出来るか?たぶん、出来るでしょう、それは一番大事な構造部材のグレードダウンと云う手法で、この省エネ性能の高い部品を調達する可能性が大です。

つまり、エンジンだけは超燃費が良いのだけれども・・・乗りにくくて、快適で無く、頻繁に壊れ修理代がメチャメチャ高い・・・と云う車が生産されるのに近いかも知れません。

どんなものもバランスが大切です。

どんなものも現在迄の成り立ちの理由が重要です。歴史的検証の結果・・・を大事にする必要が有ると思うのですが・・・高性能・・・の三文字の前には大事なもの・・・作り手の良心・・・も風前の灯火です。

価格を上げずに高性能にするには・・・イノベーションが重要です。しかし、私達の業界はこのイノベーションが起きにくい歴史的に長期にわたり成熟した業界でも有ります。

ほんと・・・プロでも未来の遥か先の私がこの世に存在しなくなってからの時点でも信頼を壊さないためには色々と学ばねばなりません。

地球温暖化、省エネ時代の時代のニーズにより各種新たな規制を設けるお役人は・・・責任・・・なんて概念は無いわけですから恐ろしい事です。

過去の事例でも・・・この過去のお役人の無責任な規制が・・・今、多くの人の経済的な負担や命さえ危うくしている現実を見れば明らかです。

例えば・・・・古い時代、30年前の・・・耐震規制

例えば・・・・津波の襲来波高

例えば・・・・耐火被覆材のアスベスト問題

例えば・・・・各種薬害

等々お役人の作る各種規制の根拠は・・・ほんとうに曖昧模糊とした情報や御用学者に役人の都合の良い規制値を暗黙の了解の元出させて決めて居る現実を見れば明らかな事です。

そうならないために・・・

ご縁が有るお客様の未来に責任を持ち続ける為に・・・

プロは真剣に学ばなければなりません。役人の規制を安直に信じたらダメなんです。

時の経過の先の先までリスクのない高性能を求めて・・・・・・何か抜けていないか、何か?問題がないか?真剣に研究、学ばなければなりません。

私がこの世に存在した意味を・・・未来永劫汚さないために・・・真剣に今、英知を使い努力をしなければなりません。

2015年04月27日

バーゼル委の金利リスク規制

本日も・・・いつもの様に少し難しい話題かも?です。バーゼル委の金利リスク規制の内容の検討が山場を迎えています。2019年に向けての銀行の営業リスクに付いての規制ですが・・・これが1)資本の積み増しを求める規制、2)従来通り各国の監督対応──の両論で論議がされています。日本の様に山ほど国債を銀行が買い支えている国は2)の規制を主張しています。英国やドイツは比較的に銀行が保有する国債は少ないですから・・・1)を主張しているようです。

早い話・・・1)に決まると・・・日本の銀行は長期にわたる金利変動のリスクを抱えた住宅ローンの貸し出しが今よりとても難しくなると云う事です。正確にはとても審査が厳しくなると云う事です。つまり、頭金が少なかったり、中小企業の社員さんの住宅ローンは審査が厳しくなる又は金利が高くなると云う可能性が大です。

ここでも二極化の兆しが芽生えています。

日本はGDP(国民総生産)ベースであの問題国ギリシャの2倍の比率の国債を大量に発行していますから・・・この規制の条約が結ばれると・・・ほんと、大変な事が起きえます。規制の始まる4年先の話では有りません、決まり次第4年先に向けて近々日本の銀行は舵を切り始めます。

時の運?かも知れませんが・・・最低金利、消費税前、直後に家を獲得した方はラッキーなのかも知れませんね・・・

世の中、どうも国産車は高級車でも日本国内では売れ行きはイマイチであり、輸入車でもVWやアウディーよりベンツなどのより高級車は2割以上の売れ行きだとか?

私も安全の為に一台買い換える必要が有るのですが・・・正直買う車が決まらない!!!なるべく早く買い換えてトラフィックアクシンデントのリスクを減らしたいのですが・・・ジャストフィットがない

殆どの日本国産車はメーカーの信用がおけないので(平気でごまかしやウソを云う)・・・買う気はあんまり有りません。一部信用にたるメーカーも有るのですが・・・息子殿を思い出すので除外したいと思って居ます。

ほんと・・・買う車が無い

安全でキュートで小さい普通の車(威張っていない車)で良いのですが・・・無い

むしろ、車から卒業?的なモチベーションも働いたりして迷いに迷って居ます。若者の車離れも別の意味で理解出来るそんな気分です。

車という生産物そのものにコモディティーの嵐が吹きすさぶそんな予感すら有ります。高度成長時代お金持ちの垂涎のまとで有った避暑地の別荘・・・もう誰も見向きもしません。完全に負の遺産です。タダでも要りませんし、1,000万円程度のお金をくれても要りません。

先のブログで書いた”豪邸の憂鬱”ならぬ”高級車?の憂鬱”

定期メインテナンスは、今の高級車と呼ばれている車は全部がコンピューター制御ですからそのメーカーでしかメインテナンスが出来ません、そこらのモータースでは手が出せないのです。そして、例えばプラグ交換でバンパーを外してエンジンを下ろして朝から晩までまる一日以上かかると云われたらどうしますか???昔の車ならプラグ交換なんぞはたった10分の仕事です。昔の車はボンネットを開けたらプラグが直ぐそこに全部見えていました、現代の車でプラグが見えている車なんて無いかも?知れません。その他、どこも悪いところは自覚していないのですがやたら多くの定期交換部品が有る高級車、例えばファンベルト替えるのにプーリーまで替えるとか?とにかくやたら多くの部品を交換する様です。フェラーリなどはタイミングベルトを車に乗ろうが乗らまいが(年間走行距離10キロでも)2年程度で交換しないとエンジンがクラッシュする可能性大とか・・・これをやるのに車の後部全て取り外しエンジンを取り出し分解して替える。こんなの意図的な整備費(普通の国産車が1台買えるほど高額)かせぎの何者でもない、現代の高級車が大昔の車に猛烈に劣っている証拠です。・・・その工賃と費用たるや・・・まさに憂鬱です。

この国にジャーナリズムが無いと何時も申しあげています、正しい情報を提供しないとも申しあげています。車に関してもモータージャーナリストとしてテレビや雑誌に山ほど自称、ジャーナリストが出ていますが・・・こいつら、一番大事な顧客にとっての情報を一言も書いていない!!!メーカーべったりの寄生虫である。

意図的老朽化、意図的複雑化・・・素人には手を出させない(みんなプロが儲けてやる的な強欲)

イニシャルコストが高級になれば10倍以上なのだから・・・ランニングコストも10倍以上で何が悪い、利益も10倍以上儲けて何が悪い・・・それでグチャグチャ云うヤツは客じゃ無い!!!的なサプライヤーの開き直りすら感じます。

高性能とは馬鹿と見つけたり!!!(笑)・・・この法則は車だけではなく家にも同じ事が言える可能性すら有ります。そうならないためにも本当に貴方に必要な高性能をキチンと理解する必要が有ります。是非、弊社キッチンセミナーで学んで下さい。(この学びは弊社しかこの世に存在しません)

若い頃のド貧乏でナイナイづくしの時代に憧れた高級車、絶対に買えないと思って居た高級車、昔、昔、のノスタルジーが車を求める最大の動機かも?知れません。

社会も人間と同様に・・・躁鬱(そううつ)を繰り返す世の中になったのかも知れません、中国の空気汚染、50年前の四日市公害とうり二つです。

バーゼル規制を始めリスクとどう向き合い、リスクを正確に理解し(これが殆どの人が出来て居ない)リスクをどうコントロールするか???・・・そのスキルが現代に求められる最大のスキルなのかも知れませんね?

2015年04月25日

うつの予防・・・

本日も、早朝より朝のお散歩に2時間ほど出かけました。公園の木々は若葉いっぱいで嬉しそうに微笑んでくれているようです。

藤棚の・・・

紫揺れし・・・

水面かな

先のお散歩から数日しか経っていないのに・・・もう藤棚のフジは・・・紫の色を濃くして長く風に揺れていました。水面には・・・鳥たちがスイスイと泳いで気持ちよさそうでした。

本日は公園で腹筋をいつもの様に150回・・・腕立て伏せを60回やろうとした所で・・・アクシデントは起きました。フー

胸の筋肉に激痛が走ったのです。この激痛はもう慣れていまして、限界まで筋肉を追い込むと、どうも筋肉の筋が部分断裂するらしく・・・激痛で動けなくなります。ジムでもウエイトを何時もより増やして頑張りすぎると時折なる現象です。

約20分ほど激痛を我慢してその筋肉を動かさないようにすれば(痛くて動けないのだけれども)・・・徐々に痛みは治まってきます。

痛みが治まり・・・ゆっくり、ゆっくり、自宅に向けて歩き始めたところ自宅まで半分ほどの距離に来たときにはいつもの様に早足で額に汗して速歩をしていました。激痛から約1時間ほどの時間が経過していました。多少の後遺症は残るのですが・・・激痛の筋肉を指で押すと・・・痛みが走る

よくある事です。

なぜに?こうまでして・・・自分自身を追い込むか???不思議な性格かも?ですね・・・

考えて、考えて、考えすぎて・・・頭がオーバーヒートする寸前まで頭も追い込むと・・・悲しみ(息子の死)や、愚かさや、不合理、モラルハザードや、裏切りや、無責任、暗澹たる未来が見えて、うつ状態になる時が有ります。これを予防するためには、これを回避するためには・・・肉体も徹底的に追い込む必要が有ります。汗でビトビトになり、筋肉が悲鳴を上げるまで・・・追い込まないと・・・直りません、気分が普通になりません(大泣)

精神を鍛えるには、同時に筋肉も鍛え上げないとダメなんですね・・・

生きるとは・・・ほんと・・・なんでこんなにシンドクなってしまったのでしょうかね???普通に、つつがなく生きたいだけなのですが・・・フー

現在の日本は労働者の約3割は非正規雇用です。特に20代、30代の若者の6割は男性だけの働きで、稼ぎで家庭を持ち、子を作り、幸せな人生を送る事が出来ない様です。それくらい低賃金での雇用しか有りません。

この傾向・・・つまり、労働者の持てるスキルの価値=賃金・・・ですから現在の教育制度や現在の日本の世の常識とやらでは平均的な労働者の賃金は益々低下する傾向に有る事は容易に推定出来ます。

ここで間違えてはならないのは・・・大企業だから自分は大丈夫とか優良企業勤務だから自分は今のママで大丈夫と思う人が居たとしたら・・・それは大間違いです。普通の人間の必要の無い時代に向かい世の中はドンドンスピードを上げていくでしょう。大企業ほど一歩スピンアウトしたらどんなに役職の高い人でも経営者以外は殆ど他にその労働の価値を転用できない事がとても多いと推定されます。

弊社でもスピンアウトした、又はスピンアウトさせられた大企業の管理職を面接しますけど・・・殆どの人が勘違いをしています。価値を生み出していたのは本人様では無く大企業の組織力で有る事を認識すらしていません。今まででは100%不採用です。

パナソニックが苦しみ、ソニーが苦しみ、シャープは危機に瀕し・・・時の寵児たちが今苦しんで居ます。企業規模が大きければ大きいほど時代に追従するのが実は難しいのです。パラダイムシフトは今後も如何なる大企業も飲み込む可能性が有ります。

世界の最先端企業のグーグルのように東京大学にその中でも一握りの超優秀な学生を初任給1,500万円でリクルートに来ている時代です。世界中でグーグルはこれを行っています。グーグルは社員4万人全てがクリエイターです。普通のスキルなぞ、その殆どをAI(人工知能)が担当する時代がすぐそこまで来ているのです。

日本の現在の大企業は・・・何万人も居る社員の0.1%(1000人に一人)しかクリエイターは居ません。残念ながら現実です。既存のモノ(価値)しか作れない今の大企業は・・・皆、クリエイティブカンパニーの下請けになるしか道は無いのです。

俳句の一つでも1分以内にクリエイト出来ない貴方!!!未来は・・・???

これからの時代に不変な価値は・・・右脳の価値・・・が影響力を大と致します。

うつになるほど考え抜き、ウツにならないように筋肉断裂まで追い込む人も・・・私と同様居ると思います。

貴方は何か?来るべきクリエイティブ時代に役立つスキルの獲得を何か?一つでも努力をして居ますか???

これから生き残れる唯一の人・・・晴耕雨読での世捨て人又は努力が服を着て歩いている人・・・そのどちらかしか無い様な気がします。

2015年04月24日

時代遅れ・・・無思考の愚

本日も快晴です。やっと工事が順調に進むと工事担当者が安堵の言葉を発していました。

今朝の朝刊を取りにポストに向かうと・・・その朝刊は何時もの3倍の厚みをしていてポストからなかなか取り出せませんでした。厚みを3倍にしていたのは・・・チラシ、膨大なチラシが挟まれていました。

な、な、な、なんとその枚数は大中合わせて54枚(54社)にのぼります。フー

経営者の常で・・・職業病かも?(笑)・・・直ぐに原価計算をしてしまいます。

なぜ?原価計算を直ぐにしてしまうか?それは・・・お客様満足度を最高に上げようと何時も何時も考え続けて居る結果、このような病気?原価計算病に罹患したのかも知れません。

最高のCS(顧客満足度)は・・・良いモノを出来るだけ低価格で!!!これ以外に有りません。良いモノとはお一人お一人の人生が違う様にお一人お一人のお客様の人生のエンディング迄全てに於いてベストマッチングの家と云うことです。(見つけ出すまでに膨大な時間と労力とプロとの相互信頼が不可欠)

その見つけ出したベストな家を最大限低価格でご提供するのが・・・最大の顧客様満足度です。

その意味から・・・本日のチラシはおおよそ5,000万円から6,000万円を・・・このチラシを出している企業はお客様に負担させていると云うことになります。これを年間多い企業で100回以上、少ない企業でも30回は出しているわけですから・・・空恐ろしい無駄を最大に大切にすべきお客様に負担させていると云う事です。

なぜ?こんなアホな事が何十年も延々と続き続けるか???このインターネット時代にユビキタス時代にこんな過去のビジネスモデルが生き残るか???

それは・・・価値有る情報を正しく求めるスキルの欠落です。

チラシは・・・その目的の99%はお客様の損得感を刺激して来店を促す仕掛けで成り立っています。

チラシに引っかかる人は・・・釣りで云えば・・・ダボハゼ

どんな餌にも直ぐに食いつく・・・釣り師としては一番簡単な釣りのターゲットです。

その膨大なチラシが全てゴミになる・・・このゴミはわざわざ石油を注いでボイラーで焼却される壮大な第二の無駄を生み出します。環境破壊もいいところです。

本日のチラシの総数の重さは532グラム有りました。豊橋市全体では61180キログラム、つまり61トンの無駄なゴミを生み出しました。大型トラック7台分ほどのゴミ、愛知県では・・・日本全体では・・・数えるだけで恐ろしくなる壮大な無駄です。

ちなみに日本全体が同様なチラシが入ったとしたら(可能性は有る)本日1日だけで3万トンのゴミと云う事になります。大型トラック3000台分のゴミです。もちろん、全ての家庭で新聞を取っているわけでもありませんし、ド田舎はチラシは入らないかも?知れませんが・・・半分と推定しても1500台分のゴミです。たった1日のゴミです。

このゴミの処理に膨大な税金が使われています。たった一日のチラシでの壮大な無駄・・・一年を通したらどれだけの無駄が発生しているか???誰も思考しません。

残念ながら・・・そんな程度の哲学の思考の浅い・・・CSとは口先だけの企業ばかりが現実の様です。

昔、昔は、例えば新聞の無い時代は・・・お店の善し悪しは、その殆どがクチコミで判断されました。クチコミとは経験で満足したお客様が隣人に話したくて、話したくて、それほどの満足度の伝搬でした。だから、社会の浄化作用が機能したのです。ダメなお店は健全な社会により淘汰されたのです。

今、損得、損得、損得と・・・ディスカウントの赤字が蔓延するチラシ、コマーシャル・・・直近の見かけの損得で顧客様の多くは思考することなく動きますので・・・社会の浄化作用が機能しません。

壮大な無駄、この愚かを・・・創り出しているのは・・・ダボハゼ・・・なんです。無思考のダボハゼ、損得しか判断基準を持たない思考の浅い人々

慈愛有る社会を私は望んでいます、そして少しでも世の中が良くなるように日々最大の努力をしています。もし、私から学んだ事で世の中に役立つ、友達に役立つ、隣人に役立つ・・・と思う事が有れば積極的に話しかけて欲しいと希望します。・・・貴方の一言で・・・隣人、友人の人生が救われる事があり得るのです。

車ではねられて道ばたで苦しんで居る人を放置する人は居ません。しかし、車の事故に遭う確率のとても高い運転をしている人やはねられる危険な歩みを注意する人は只の1人もいません。しかし、不動産購入や家作りは、ほんのチョットだけ気付きを与えてあげれば・・・その方の人生が救われる事が有ります。

知らないが故に・・・四重苦の所や地獄を見るような10の条件の所で家を建てて人生を破滅する人も現実に多くみえます。貴方がその方々の人生を救う能力が有るのです。見殺しにしては可哀相と思う事はとても慈愛に満ちた世の中の第一歩に貢献できます。

つつがなく生ききる人生

本当に価値有る情報は・・・与えられるモノでは有りません。自らが深く思考し、自らが知恵を使い、足を使い、汗をかき・・・自分自身で求めるモノです。

本当の汗をかきましょう、知恵を使いましょう・・・学ぶとは生きる事です。

2015年04月23日

朝の散歩・・・

朝早起きして・・・公園の散歩に2時間ほどかけました。・・・すがすがしい新緑の中、たったか、たったか・・・と歩き続けました。そして、公園で腹筋150回、腕立て伏せ60回をして・・・そんな昨日の朝でした。

公園のベンチで休憩をしていると・・・80才前後の男性が私に話しかけてきました。

80才の男性:お兄さん、選挙は今日だったかね???

私:・・・今度の日曜日26日ですよ!

80才の男性:議員のやつらの飯の種に選挙に行かにゃあならんなんて・・・アホくさい

と云いつつもこのおじいさん、選挙に行くとの事です。

もう・・・この国は民主主義が形(うわべ)は維持していますが・・・本来の民主主義の本質は全く機能していない様です。。

家建て世代の子供さんが近未来・・・兵隊さんになって外国で戦う事が出来る法律が今、本当に今、作られようとしているのに・・・この国の若者から壮年にかけての世代は全く無関心です。

恐ろしい事です。

貴方にとって命より大切なモノは何ですか???・・・間違いなく殆どのお母さんは・・・我が子と答えるハズです。

しかし・・・本当にこのお母さんは・・・心底我が子が命より大切と?・・・思って居るか???はなはだ疑問です。その証拠に我が子を戦場に送ることが可能とされる法律が今通ろうとしているのに・・・無関心

目の前の事しか見ない(目の前の事でいっぱいいっぱい)のが・・・女性の特徴かも知れません

哲学を論じるのも・・・女性は好きでないようです。

宗教は大好きなのに・・・風水、易、うらない、は大好きなのに・・・哲学になるとチョット的な反応を感じます。

メルケルやサッチャーは・・・特殊中の特殊な女性の様な気がします。なぜ?そうなるか???それはこの国の教育、マスゴミの創り出す世の常識と云う空気感に支配されているのかも知れません。

我が子を育てる・・・その哲学的な教育は・・・夫婦二人でやらないとまともな大人にはなりません。情に流されるこんにゃくみたいな子供になってしまいます。それが証拠に・・・今時の子には反抗期がとても少ないか?起きない子もいる現実

とても可哀相な現実です。・・・自我の形成の未熟・・・行動の伴わない口先人間の増殖・・・フー

民主主義が機能するのは・・・国民の51%が賢者であり、賢者の行動をする事が前提で成立する政治形態です。それにしてもこの賢者の行動をするための基礎資料が無く、正しい判断がとても難しい現実も有ります。

マスゴミの・・・・・サボタージュ?むしろ悪意?かも知れません。

為政者にとって支配する国民は馬鹿で有れば馬鹿で有るほどやりやすい、為政者、支配層の富を獲得しやすい・・・利益相反関係です。マスゴミも今や支配層なんですね・・・

もう・・・こんな文章を見たあなた(女性?)・・・もうアレルギーが拒絶反応が出たでは有りませんか?(笑)

???????????

女性の社会進出(管理職への登用)・・・声高に叫ばれています。本当にこの管理職を貴女は望んでいますか?適正が有ると思って居ますか?どこかの有能は女性のことと思って居ませんか・???

原理原則

原理原則・・・行動が無ければ結果は有りません。良い原因には良い結果、悪い原因には悪い結果

原理原則

朝の散歩で木々の緑を感じながら・・・世の中悪い原因ばっかりがはびこるような・・・ブルーな気分と朝の緑の清々しさが交互に私の歩みに反応して表れました。

私は女性には絶対にかなわない・・・と思って居る一人です。

男とは不遇な生き物です。生きる目的が女性の幸せ、満足、笑顔、慶びを見て・・・自分も満足する生き物の様です。

朝の公園も老人でいっぱいです。そして人で溢れて居ます。この地球上も今、イナゴの大繁殖の様に人、人、人で人口爆発をしています。如何なる生き物も適正なテリトリーを確保出来ないほど増殖すると・・・殺し合ってでも縄張り争いをする様です。

人類の増殖と戦争は・・・原理原則に沿っています。

貴女の我が子が自動小銃を肩に担ぎ行進している姿を・・・今、イメージして見て下さい。人間に向けて引き金を引く姿をイメージして見て下さい。

これが現実の未来である確率がとても高い・・・

賢者たれ!!!えにし有る者

朝の散歩で一句ひねりながら・・・こんな事を考えてしまう私は・・・変人かも???

桜木の・・・

若葉茂りし・・・

散歩道・・・

時の歩みは・・・

人忘れけり

2015年04月20日

欲・・・との対決!

最近・・・我欲との対決に日々苦しんで居ます。なんとなく鬱(ウツ)状態が突発的に私を襲います。フー

ウツの心理状態になると・・・必ずからだが止まります。身動きできなくなります。私は何時もこの心理状態になると強制的に私の体自体を徹底的に汗まみれに痛めつけます。ストイックなほどに自分自身を肉体的に追い込みます。・・・

汗をかきまくると・・・熟睡が出来ます。・・・そしてまた集中の深いハードワークに復活出来る様なサイクルを繰り返しているようです。

今・・・食欲と・・・必死に戦っています。空腹感と戦っています。お腹の空き具合も或る一定線を越えると空腹感を感じなくなります。このとき・・・少しだけでも食物を食べると・・・いきなり空腹感が盛り返してきて、また自分との戦いが始まります。もう・・・こうなると寝られません。こうなる前に、空腹感を感じないようにして即寝ちゃわないとダメです(笑)

昨日も・・・この欲についてお客様とのディスカッションをさせて頂きました。ディスカッションと云うよりアドバイスに近いかも知れません。

豪邸の憂鬱

お金がそれなりに十分有る方や、それなりに社会的な地位の高い方は多くの場合、俗に云う”豪邸”を求められます。ここで・・・若い頃には豪邸ばかり作ってきた私として豪邸に付いて私なりの定義を定めておきたいと思います。

豪邸とは・・・

A 土地が150坪以上(私の過去の施工実績として最大は土地面積約2000坪)

B 施工床面積が80坪以上(私の過去の施工面性の最大は約120坪)

C 坪単価が100万円以上(私の過去の施工実績としては最高で坪単価約300万円までやったことが有ります)

D 外構費用が土地坪単価×10万円以上(1,500万円以上の外構工事費)

A〜Dまで全てを満たすのが豪邸です。

しかし・・・

これらお施主様が必ず感じる感覚・・・豪邸の憂鬱・・・

豪邸が心理的な負担になるブルーな気分に時折襲われると云う事です。

1、防犯上の心配・・・目立つ家は狙われやすい、私の知っている限りでは3度泥棒に入られた家も有ります。恐ろしいので家中のガラスを防犯ガラスに変更しただけで1500万円なんて事例も有ります。その他、セキュリティー会社の警備も・・・私の知っている豪邸ではひと月30万円なんて家も有りました。

ちなみに普通の家のセコムやアルソックは、ひと月5000円程度です。

2、掃除の負担感・・・お手伝いさんが雇えど雇えど、すぐにやめちゃう。自ら広大な空間を掃除をするむなしさ

3、日常メインテナンスの負担感・・・豪邸には高級設備が備わっていますから・・・壊れると修理不能の事が多い、また費用も同じ修理項目なのに一般家庭の100倍なんて事が起きえます。

4、定期メインテナンスのド負担感・・・豪邸はそれなりの大きさが有りますので10年に一度の定期メインテナンスに莫大な費用がかかります。300万円〜1000万円程度・・・お金持ちでもメリットが殆ど無い化粧直しにこの金額は痛いかも?

5、税金の負担感・・・豪邸を新築した時は家族5人で住んでいて、固定資産税1年200万円でも高いとは思わなかったけど・・・時がたち、今一人住まい・・・この時の固定資産税年間150万円はめちゃめちゃ負担に思えるとの事です。

6、プライバシー、個人情報が侵される・・・もう豪邸の住人であることを全ての町内の人が知ることとなる。環境保護に熱い思いを抱く縁もゆかりも無い方からは敵視される。その他・・・ねたみ・・・を買う、本心では誰も話をしてくれなくなる。ファーストフード店に入ったことを見られただけで町内の話題となる。2000万円のベンツに乗って居ないことが話題になる。とにかくあらゆる局面で制約が多くなり息苦しくなる。孤独感を抱えて苦しんでいる豪邸の住人も現実に居ます。

自分の知って居ない赤の他人が・・・自分のことを知っていると云う超不快感・・・殆どの場合噂に尾ひれがついて良くも悪くも正しくは知られて居ないケースが殆どです。

7、その他・・・電気代がひと月10万円とか床暖房ガス代がひと月20万円なんて家も有りました。年間の庭師代が200万円なんて家も有りました。普通の家の電気代が1万円程度と比較すると・・・ほんと・・・

あんぐり・・・あきれ返りますね(涙・・・

人間・・・座って半畳、寝て一畳・・・の価値観とは対極に有る価値観が豪邸です。

豪邸の憂鬱・・・ものに自分が支配される、ものに自分が自分の意思とは真逆の影響を受ける憂鬱

価値観と云うなの判断基準、思考基準・・・これと、もてるモノの価値が違うと不幸を招きます。

もてるお金の高の多い、少ないでは有りません。例えば100億円のお金を持っている人でもこの幼いころに植えつけられた価値観と云う判断基準が違うと・・・必ず憂鬱は襲い来ます。

まさに・・・足るを知る・・・です。

私は豪邸を希望されるお客様に・・・普通の家+アルファーにしたらどうですか?とアドバイスをする不思議な設計士です。

普通の設計士は豪邸を自分自身のプレゼンスを最強に現すのどから手が出るほどやりたい仕事なんですが・・・私は真逆の事をアドバイスする不思議な設計士です。

時折・・・大きな勘違いをされているお客様がお見えになることも有ります。予算3000万円で豪邸を建てろ!!!的な強いご希望を現される方がお見えです。3000万円で素晴らしい家は可能ですが豪邸は無理ですとお伝えすると・・・・・ご理解して頂けないケースも実際に有ります。

フー・・・

瞬間では有りますが生きる喜びを実感できる五欲の充足と・・・足るを知る・・・知恵を持つ知性とのはざまで葛藤は何時までも答えのない押し問答が続きます。

フー・・・色即是空・・・とはなかなかです。

2015年04月19日

本日もフルに接客ブースは埋まっていましたぁ〜

もう・・・喉が・・・声がかすれ始めました。フー・・・

ありがたい事です。多くのお客様が宣伝も全くしないのに・・・多数ご来店を頂けまして感謝です。

一日中・・・笑顔で溢れた事務所でした。まさに”輝く時”が流れ続けた一日のお仕事が終わりそうです。

知恵とハートと感性で・・・無駄ゼロ・・・でCS(お客様満足度)を追求し続けて行きたいと思っています。本物のプロは一瞬で他業種であろうとプロを見分けるようです。ありがたい事です。

本物のプロ(その道の権威)のお客様に・・・感動した、感心した、驚いた、ほんとビックリですとのお言葉を沢山、沢山、頂きました。ハートとハートが共鳴した感覚を覚えました。

本日も素敵な出会いを・・・こころよりありがとうございました。

2015年04月18日

スーパーウーハーの威力・・・

我が家のリビングのテレビ等の音響装置は・・・すこし自慢できるモノが入れてあります。家が揺れるほどのステレオ重低音が響き渡ります。(笑)16ヘルツの重低音が何百ワットと云うパワーで響き渡ります。スーパーウーハーは二つ入れてありまして・・・一つの重さが約50キロほど有ります。

その他、ステレオセット音響セットで・・・フルサイズの超高級車が1台買える位に凝ってしまいました(笑)

映画館で映画を見る以上の・・・臨場感です。

故に我が家のリビングは超気密3重ガラス窓となっています(笑)

普通のテレビ出見て聞こえる音は・・・基本的に録音された音の中でも入力の大きいモノしか再生されません。一番大事な臨場感を感じる音・・・例えば俳優の息づかいとか・・・時代劇では俳優の歩くときにタタミと足袋がすれる音とか・・・風邪が木立を揺らす音とか・・・本当に小さい、小さい、音までクリアに再生されます。

凝り出すと・・・トコトン・・・凝る!!!・・・のが私の良い意味でも悪い見でも一つの・・・癖(へき)です。

そして飽くなき探求の末・・・自分が満足行くレベルに到達すると・・・パタッと・・・凝ることを止めて普通の維持状態になります。例えばジェット機が猛スピードで離陸して・・・・最高飛行限界高度40,000フィートになると水平飛行するみたいな感覚です。

飽いてしまうと云う感覚とはまた違う感覚です。決して飽くわけでは有りませんが・・・とても大切にする感覚では有りますが・・・ジェット機が最高高度で燃料をセーブして高速で水平に飛ぶ感覚と同じように掛けるエネルギーと時間をセーブする事と同じです。

そして次なる生きて居る証・ピュアーな感覚を求めてトコトン追求する・・・この素晴らしき感覚、時の光る感覚は絶対に”虚”(きょ)からは生まれません!!!絶対に生まれないのです。故に・・・私の信条は”清く正しく美しく”・・・と結果としてなってしまったのかも知れません。それでも虚実半々の反省の日々です。殆どの方が虚が8割、実2割で生きていらっしゃるように見えてなりません。

野生ギラギラのチェイサー!!!!!!!マッキーです!

矢沢永吉の・・・ルーザー

矢沢永吉 - Loser 『龍が如く3』 主題歌のごとく私は私の人生を歩んでいるようです。

************************************

矢沢永吉 Loser

傷だらけだぜ Your Heart 街角に 立ち尽くす  消えてしまった Chance Chance 
 
お決まりの 悪いシナリオさ

擦り切れそうな Your Dreams 終われない このままじゃ  変えてみせろよ More More

時間ならまだ残っている  走りだせ 拳を固めろ Loser  傷跡の数だけ立ち上がれ

抱いてみるけど More More  愛よりも速いのさ 

イライラするぜ no no 焦るたび 牙が抜かれてく

いつまでも 負け犬なのか Loser    噛みついて  明日をつかみとれ ” alright Yey (間奏)

絡みつく鎖を断ち切って     しめっぽい 昨日を蹴り上げろ  all right

噛み付いて 明日をつかみとれ  Loser Yey

傷だらけだぜ Your Heart 街角に 立ち尽くす 冷たい街に Chance Chance 

いくらでも眠ってる 立ち上がるのさ Yeah Yeah

**************************

生きるとは学ぶ事・・・そして戦うこと・・・戦う相手はどこまで行っても自分自身!!!

スーパーウーハーの地響きの様に・・・ハートをビンビン響かせろ!!!ガンガン揺り動かせ!!!

男から”勇気”を取ったら只の”でくのぼう”

女から”かわいさ”を取ったら恐ろしき身の毛もよだつ・・・バ●モノ?

***********

追伸:また、愚かにも作らなくても良い敵を作ってしまったかも???(笑・涙・・・

2015年04月17日

難題でえぇ〜〜〜すぅ〜・・・

メチャメチャ難題にぶつかっています。!!!!!!!!

私の体重が理想とする体重より2キロもオーバーしています。フー!!!これがなかかな元に戻りません。半年前と比べて4キロの体重増加です。何時もは理想体重を維持する為に理想よりマイナス2キロを維持していました。半年前は57キロを維持できたのですが・・・今・・・もう大変な事になりつつあります。フー

ここらで踏ん張らないと・・・もう取り返しのつかない事態になりそうでメチャメチャ危機感を感じています。

ジムにも行っては居るのですが・・・コンスタントに週三回はいけない状態です、今は行けても週に1回〜2回程度です。これはMAZUIです。本当にMAZUIです。なんとかせねば・・・気だけ焦るのですがついつい・・・カロリーオーバーと運動不足・・・

なんとか?せねばぁ〜〜〜症候群です。

お休みに猫の額ほどの我が家の庭の草取りを・・・小雨の降る中頑張りました。午前6時半より午後9時半まで3時間ほどかかって草取りをしました。半分だけするつもりでやり始めたのですが・・・生来の凝り性故にやり始めたら止まらなくなり3時間もやっちゃいました。完璧に草を取ることが出来たのですが・・・もう指の関節が痛むそんな状態でした。・・・

草取りって本当に大変ですが・・・

モノは考えようです。我が家は小さいですがそれなりの庭木(全部で大小合わせて200本くらいは有る)や庭石の入った庭が有りますので・・・草ぼうけですと見苦しくて見て居られません。つまり、庭が有るので草が生える土の面がそれなりに必要になります。

私は深く庭について学ぶ事もなく、私の仕事と庭とのマッチングを深く考えることもなく、親戚の庭師に全面的に任せて庭を造らせたのが間違いでした。庭師は庭師に取って素晴らしい庭にしようと努力をしてくれたのですが(それなりにご近所の人には庭を誉められる事も有る)・・・その庭は私にとっては最善の庭では無かったことの証明です。

木々の沢山茂る庭さえなければ・・・ガーデニングで知恵を使い・・・草が生えないような空地にすれば良いのです。つまり、土に雨水が染み込む必要性が無ければ・・・草も生えないと云う事です。

家を建てて・・・安易に多数の木々の茂る庭なぞ創ってしまいましたからこのような事態に陥っています。猛烈な草取り時間とそれなりに痛い思いをする庭師代がかかって居ます。夏なんかモスキートとの戦いに何時も敗れてかゆいかゆいで・・・泣いています。

こんな思いをしないためには、つまり木々の数を減らす・・・数本の大木だけでも立派な庭に見える様に知恵を使う・・・庭の手入れをする時間とお金を節約したい人は・・・数本の大木を庭創りのコンセプトにすれば良いのです。大木は基本的に乾燥に強く、小木や草木は乾燥にとても弱いです。

庭への夏の水やりも本当に大変な努力が必要です。朝、夕、一時間半ほどをかけてモスキートと戦いながら、これまた破れ・・・かゆい、かゆい・・・を我慢して水やりをしていたのですが、余りにも愚かな行為なので庭の水やりは・・・現在の我が家は完全自動水やり装置を3台付け、水やり配管も庭全体に巡らせて有ります。

水道代だlって馬鹿になりません。簡単に言えば3つの蛇口を一日2時間(朝夕1時間)出しっぱなしにするだけの水道水が地面に吸い込まれて行くと云うことです。お風呂の大きさにすると一日、24杯分の水と云う事に成ります。

この事を思うと・・・なんて馬鹿をしていると思います。木々の緑の癒しの費用は高く付くと云うことです。

アメリカのビバリーヒルズの高級住宅の本当の意味・・・緑の庭が維持できる費用が出せる能力が有るか?無いか?が・・・その本当のお金持ちかどうかの違いとのことのです。水道代だけで1ヶ月50万円ほどかかると云う話をアメリカの友人から聞いたことが有ります。西海岸のビバリーヒルズは基本的に乾燥する砂漠と同様の雨が降らない所だそうです。

日本の湿潤気候でも・・・昔ながらの草木の多く茂る庭は今やその維持は本当に大変です。

学びがとても大切です。私の様に学んでいても自分の体重コントロールがなかなかできない・・・人間の五欲

本当にクレバーにスタイリッシュに生きるとは大変な事の様です。

フー

2015年04月14日

2棟の設計完了・・・

本日も・・・集中してお二組の住宅の設計を完了しましたぁ〜〜〜集中の中の集中・・・全ての音、光、その他諸々の雑念が綺麗に消えます。・・・そして完了して我に返るとき・・・

何とも言えない・・・安堵感と心地よい疲労を感じます。・・・フーです。

お客様の思考や趣味や好き嫌いや人生観や・・・お客様の御家族全てを感じながら集中して設計を行います。マルチタスク脳全開です。・・・

あまいものが無性に欲しくなります。

何も無いので・・・砂糖水飲みます(笑)脳のエネルギーは”ブドウ糖”なんですね!!!

明日は早起きして庭の草取りでもしましょうかね?天候不順が続き、明日は雨が上がるか?上がらないか?微妙ですね・・・

*********

春草の・・・

伸びの速さや・・・

岩を割る!!

*********

庭の沓脱石の隙間から・・・草が猛烈な勢いで伸び始めています。

除草剤は発がん性が有るとの事ですので我が家では一切使っていません。また、弊社の買い上げた土地の草対策もお客様の人生を考えた時に・・・除草剤なぞ絶対に使えません。弊社社員が汗でビトビトになりながら刈り取っています。

ちまたの不動産会社、建設会社なぞは・・・除草剤漬けの土地・・・を販売しているようです。人件費の事を考えて損得で考えれば除草剤漬けが一番安くて効率が良いのです。

ちまたの企業の目的は・・・お客様の幸せ・・・では有りません。如何に利潤を上げるか!!!これが最大の目的ですからちゅうちょ無く・・・除草剤漬けです。

目先の損得しか考えないと・・・大切な、大切な我が子が庭で遊び小児ガンになる恐れさえ有りますよ!!!

全ては・・・その人間の哲学と・・・その人間のハートの・・・質・・・それが問題です。

2015年04月13日

包装紙ばかり立派!・・・と云うビジネスモデル?

ほんと・・・知恵を使わない人ばかりです。・・・マスゴミの連中は知恵も無いクセに、宣伝広告が最善とばかり多くの経費を掛けさせます。ですから・・・まず宣伝広告費有りき・・・的なビジネスばかりが目に付き・・・もうわたしなぞは、この宣伝広告ほど無駄なモノ、無駄な金は無い、環境に最悪と思っていますので・・・

世の中にヘキヘキとしています。

本当に中身の濃い本当に良いモノが・・・殆ど無くなりつつ有ります。匠の世界の消滅の可能性が大です。

手に取ると・・・それだけでえにもいわれぬ・・・存在感・・・高級感・・・安堵感・・・そんな事を感じさせてくれるモノが有りません。

なぜ?そんなになっちゃうか???

それは・・・消費者が努力をしなくなったからです。

消費者が・・・品格を感じられなくなり・・・その品格を求めて自ら努力をしなくなったからと思うのです。

ぺらぺら・・・の極薄、インチキ社会の空気になれてしまい・・・クオリティーを努力をして求めなくなったからと思うのです。

高くて良いモノ・・・そんなモノは当たり前です。

安くて良いモノを求める努力をしなくなったのです。お金の価値を大切にしなくなったからと思うのです。

そこそこと云うまやかしに慣れ、直ぐに飽きるからこれで良し的な感覚・・で満足

なぜか?広告宣伝とは、そのモノの存在をキチンと正しく伝える広告宣伝なんて皆無です。ろくでもないモノをさも高級品と錯覚させるようなテクニックが駆使された広告媒体・・・ブランド化戦略

一流HMの日々山ほど入るチラシ・・・原価を考えると恐ろしくなるほどの莫大な金額、この環境に最悪ゴミ箱に行く莫大な金額は、そのお客様に支払わせているのです。・・・そんな事をやっていてCS(カスタマーサティスファクション)なんて言っている経営者・・・偽者以外の何物でも有りません。一番大切なお客様に山ほどのゴミの莫大なお金を出させている”愚”(おろか)

そんな簡単な事にも気付かない、何とも思わない努力しない顧客

フー

私は自分の耳と、自分の足で必死で探し出した本当に良い一つのモノを本当に長く、長く、使える内はトコトン使いたい・・・そんな人間です。むしろ初めてのモノは買ってから自分自身になじむまで本当に時間と努力が必要な男です。少々こわれても・・・何とか直したいと強く強く思う人間です。新品で買えば3万円で済む、しかし直すと5万円かかる・・・と云われても私自身と長い時を共にし、私になじんだモノには新品より性能が少し劣るくらいなら躊躇無く修理に5万円を支払う男です。

そんなモノとの付き合い方を常々したいと思って居ますので・・・良いモノを安く手に入れたいと何時も努力を惜しみません。

昨日の選挙・・・お仕事が終わり8時前に滑り込みで投票をしてきました。投票率は38%程度だとの事です。

この数字が・・・今時は努力をしない人間が山ほど増えた証拠の数字です。

弊社の家創り、土地探しも・・・お客様と共に本当に長い時間を掛け共に真剣に努力をします。また、お客様にも学び、そして学び、それから自らをキチンと内観し・・・死ぬほど努力をして頂きます。

この努力をしないと・・・本当の意味の素晴らしい住処は獲得出来ないのです。本当の意味の”安くて良い家”は獲得出来ないのです。住むご本人が努力をしないと本当の意味の貴方の家、住処、安住の家、にはならないのです。貴方の家は貴方の家族に取っての永遠のリゾートで無ければなりません(私の信念)設計士は・・・そのお手伝いをするだけなのです。

如何なるモノにも・・・・・・努力と云うプロセス・・・無しに味わいや深みや存在感や高級感は生まれません。

人間だって同じです。

そこで一番大切な事は・・・一番大切なコツは・・・努力のベクトルが正しい方向を向いている事が最重要なのです。この正しいベクトルの方向を見極めるために・・・学びは絶対に不可欠なのです。

昨日も・・・お客様と共にローンの申し込みのお手伝いに金融機関に出向きました。弊社で学んだお客様は、最初の出会いから激変をしていました。人間的な深みや人間的な存在感が圧倒的に高まっていました。

お顔がきりりと締まって見えました。ファーストインプレッションとは全く別人の素敵なお顔をしていました。

売るだけなら・・・馬鹿でも出来ます。損得を刺激し錯覚させる美辞麗句を山ほど入れた社長と社長の奥さんが笑顔で写るアットホーム的なチラシやお客様の家族を宣伝員に利用した作り笑顔(金を払う)のチラシを山ほどまけばよいだけです。こんなことはコンサルタントが金さえ払えば山ほど教えてくれる。ただ売るだけのお仕事なら・・・私で無くても出来ます。

成長・・・その努力の価値を感じて頂くお仕事をして行きたいと思っています。私しか出来ない仕事がしたい、その一念で日々頑張って居ます。

2015年04月12日

ほんとうに色々な事が起きる・・・勃発・突発・暴発?

本当に色々な事が起きますね・・・望みもしないのに、頼みもしないのに試練は向こうから勝手にやってきます。しょうがないので一つ一つの試練をコツコツと乗り越えて前に進むしか有りません。コツ、コツ、コツです。

本日は昼食を取る時間が有りませんでした・・・もうしゃべりすぎて、話しすぎて・・・喉が痛いです。目がくらくらして平衡感覚が少し変です。間違いなく働きすぎの様です。

人って本当に育てるのが難しいです。ほんとうに育つかなぁ〜・・・なんて???不安になります。

叱りつけても可哀相だし・・・手取足取りでも伸びないし・・・自発的に芽が出るのをタダ、タダ、タダ、じっと待つ

気の長い根気が必要です。

私をクリエイティブに思考する事に専念させて頂ければ・・・現在の3倍以上は稼ぎ出すのに・・・

未だ・・・最前線の一兵卒で私の殆どの時間が費やされています。

私は3時間のセミナーの原稿を3時間で創ることが出来るクリエイティブ脳を持って居ます。

原稿用紙5枚の文章を15分で書くことが出来るクリエイティブ脳を持って居ます。

2,000万円の住宅設計を30分でプランニング出来るクリエイティブ脳を持って居ます。

無から有を生み出す能力・・・どのような時代にも価値を失わない能力です。そのために命がけで自分自身を鍛え上げています。何時も、何時も、何時も・・・考え抜いて居ます。

さて、さて、・・・色々な事を克服しながら・・・本日も前に前進できた様です。ありがたい事です。

2015年04月11日

キッチンセミナー資金・・・無事終了です。

本日は沢山のお客様のご参加を頂き誠にありがとうございました。会場のキャパシティーいっぱいの本当に多くのご参加で、お一人お一人様に十分な個別対応が出来なかった事をお許し下さいね・・・

学ぶ事の真の意味・・・そんな事を感じ取って頂ければセミナーとしては成功と自負をしています。

売るためのセミナーは弊社には、一つたりとも有りません。

その意味ではちまたの会社とは全く次元の違うところでお仕事をさせて頂いて居ます。

色々な人が居て・・・色々の出会いが有ります。

出会うべくして出会った人・・・えにし(縁)が出来るも出来ないも・・・魂(たましい)の質なんですね・・・

お金なんて・・・全く後からの話です。先にお金(欲)が来るからおかしな事が起きてしまうのです。

本日も多くのご参加のお客様の、これまた多くのお子様達・・・お子様のお相手をさせて頂く弊社のスタッフ本当に我が子のように接して居るその姿を社長として垣間見ると・・・本当に胸が熱くなります。ありがとうね・・・本当にありがとう。難しいセミナーの疲れを少しでも癒してもらおうと、そして美味しい食事を十分ママにも楽しんでもらおうと、お客様(ママ)にゆっくり食事が出来ますようにと・・・ママの目の前でお客様のお子様を膝に抱き、食事のお世話をする弊社のスタッフ・・・お子様も本当のママからのスプーンの様にそのスプーンを口にくわえて笑顔で食事をする光景・・・弊社のスタッフも特別に自分が食事をする時間が別に有るわけでは無いのです。・・・ありがたい事です。

こんな光景が有るのは・・・本当に私が何時も言うお客様満足度を最高に高める努力・・・その現れ以外の何物でも有りません。

本日一日の全てのスタッフの皆様とお一人、お一人の、お客様の接する時の流れ・・・本当にホットハート素晴らしき時間の輝きです。ありがたい事です。本当に頭が下がります。

何時も、何時も・・・晴れ晴れとした気持ち、・・・何時も何時も晴れ晴れとした・・・時の流れ・・・

そんな一日があっという間に流れました。本当にありがたい事です。

皆様には・・・えにしをつないで頂きまして心より感謝申しあげます。

ありがとうございました。

2015年04月10日

ハードワークが・・・ハード?

最近・・・今まで何とも思わなかった日々のお仕事が・・・少々辛くシンドク感じる時が有ります。フーです。

なぜだか?仕事へのモチベーションが下がっているのかも知れません。男は仕事!!!とばかり39年間も全力疾走して来ましたから・・・疲れるのは当たり前と言えば当たり前なのかも知れません。

以前、私の大親友から息子殿が叱られて居ました。

社長(お父さん)を何時まで店頭に出しておくつもりだ!!!と・・・こっぴどく叱られて居ました。

ちまたではもう引退する同級生も多々有ります。悠々自適の同年代の人々もたくさん居るようです。

私は自分自身に厳しくムチをくれてジムで体を鍛え上げています。私の年代でマッチョが趣味でない普通の成人で・・・私より引き締まった人を見たことは有りません。私のお腹は少し太りましたからビジュアル的には少々落ちていますが・・・それでも筋肉隆々・・・お腹はクッキリと6つに割れています。

お尻をつまめば皮一枚しかつまめません。

心技体

です。体を鍛え上げないと心は鍛えられません。こころを鍛え上げないと体は鍛える事は出来ません。こころと体は不可分なんです。

ぶよぶよの聖人君主なんてあり得ません。

その意味でも宗教家でデブはそれだけで偽者です。経営者も一緒です。ぶよぶよの経営者は本当の意味の経営者では有りません。

経営者は・・・シンドイ商売なんです。24時間365日動労なんです。他人様を管理する資格の有る人は自らをキチンと管理出来た上でないとダメなんですね・・・

本日も朝から午後3時頃まで契約書や重説の文章を自ら読み続けて・・・フーです。

出向いた某不動産会社では若い担当者が2時間ほどキチンと仕事をし、・・・最後の最後に私より若い経営者(私の後輩)が3分挨拶に来ただけです。

フー

アスリートマッキー・・・少し疲れたかも?(笑)

それでも自虐的に・・・本日はジムで我が身を絞り上げます。!!!(変態かも?)

2015年04月09日

天候不順?

雨の日が多いですね・・・庭の草取りもしなくては!!!と自宅の小さな庭を横目に何時も出勤をして来ます。お陰様で小宅の庭も木々が芽吹きそれはそれは美しく春を先取りしてくれています。

さて、自己管理・・・本当に難しいですね、実は小生は、ここ4ヶ月で2キロも太ってしまったのです。これをなんとしても元に戻すべく頑張って居るのですが・・・なかなか自己の食欲や友人、家族との楽しいシュチュエーションに負けて・・・ついついオーバーカロリーの食事になってしまいます。フー

どうすれば・・・満足、満腹感を感じて・・・カロリーオーバーにならないか???

研究テーマとしては実に面白いですね(笑)

26キロのダイエット実績の有る私ですから・・・ダイエットの仕方に付いてはほぼほぼ完璧なスキル、ノウハウを持って居るのですが・・・このダイエットは残念ながら楽しくは無いのです。

聖路加病院の日野原先生の体重維持の仕方を勉強して、それを私の年代や職業にアレンジしたモノですが・・・自己との戦い、自己とのメンタル対峙は避けられないのです。

しかし・・・しかし・・・

これを普通に楽しくやる方法・・・

チャレンジする価値は有ると思います。それなりにまとまりましたらダイエット&適正体重コントロールセミナーでも開催しましょうかね???ただし、リクエストが無いと忙しくて出来ないかも知れませんね(笑)

皆様も・・・医食同源・・・忘れずにね(笑)

猛毒みたいな食品がスーパーに平気で列ぶ時代ですから・・・ご注意召され

雨降りのどんよりした日の多い昨今・・・なぜか気分までどんよりですね(笑)もっとゆったり、ゆったり・・・江戸時代の様に雨降りは・・・働かない!!!湯屋に行き一日遊んで過ごす江戸の人々

物質的には現代より満たされては居なかったかも知れませんが私達より贅沢な時間が流れて居たようですね・・・

そんな文化が最高だと思うのですが・・・(笑)

2015年04月07日

常識の信奉者の末路・・・時代は変わる

こんな記事を目にした・・・

70年前の1945年4月7日、沖縄を目指していた戦艦大和が鹿児島・坊ノ岬沖で撃沈された。無謀な海上特攻作戦を海軍は「1億総特攻の先駆け」と美化し、乗員2740人を戦死させた。世界最大の46センチ主砲が敵戦艦に火を噴くことはなく、この最後の艦隊出撃で、撃墜したとされる敵機はわずか3機だった。大艦巨砲主義の誇大妄想が生んだ不沈戦艦への“信仰”に対し、宗教家の山折哲雄さん(83)は「大和とは、いびつな時代のいびつな象徴だった」と指摘する。【高橋昌紀/デジタル報道センター】(毎日新聞)

時代の変化を受け入れず、今までの常識とやらを信奉した愚かなリーダーの招いた・・・あわれ・・・である。

変わらないと生き残れないのである。時代は変わり、そして時代に合わせて変われるモノのみが生き残れる時代。そして、その時代の変遷のスピードは加速度的に進化し続けて居る。

女にもてないのはスポーツカーのような格好の良い車に乗っていないからだ!!!なんて、まさに戦艦大和的な発想しかない大会社の社長

あぶないかも?

子供にガリ勉させて塾に行きまくらせ、PTAで先生にゴマすりまくり・・・有名校に我が子を入れようとしているあなた・・・

戦艦大和かも?

あぶないかも???

お医者様でもAIや手術ロボットが進化すれば・・・本当の専門医しか残らないかも???

殆どの医者が・・・検査データーを見て(患者は診ずに)厚生労働省の定めた医療ガイドラインをオウムの様にまねてしゃべっているだけですから・・・今でも!!

恐ろしいほどのスピードで世の中の価値感がかわりつつ有ります。しかし、人間と云う生き物自体の本質は殆ど変わる事が無い・・・このねじれが・・・何を生み出すか???

人間の進化という際限ない五欲が・・・今、南極の気温を17.5度に押し上げています(今年の3月24日)マイナスでは有りませんプラス17.5度です。南極が豊橋より温かいのです。赤道近辺では、超スーパー台風やカテゴリー5のハリケーンや同等の規模のサイクロンが発生しています。風速80mとも100mとも云われて居る暴力的な風雨・・・竜巻と同じ爆風ですから・・・こんなのが毎年のように襲来する未来を想像できますか?

私達人間の進化が善と言う価値感、常識そのものが・・・”戦艦大和”・・・に思えてしまいます。

今でも十分物理的なことは満足していませんか?不便はそれほど無いと思うのですが・・・

人間が幸せになるはずのイノベーションが・・・実は人間を不幸にしている現実に気付いて居ませんか?

AIやLotを中心とする現代の進化・・・人が要らなくなる時代に向けて人が頑張ってそこに向かおうとしている不思議・・・

富やパワーの偏在化・・・否、むしろホンの一部の人の独占化・・・そんな時代のどこが幸せなんでしょうか?

立ち止まって耳をすまして感じる勇気

嵐の海に立ち向かう勇気は本当の勇気では無く・・・蛮勇・・・愚か者の証

やめる勇気

断る勇気

五欲と世の常識が邪魔をして・・・なかなか出来ない私達

愚かなり人間

2015年04月06日

価値の変遷・・・

人生・・・それなりに長く生きて居ると、色々な事を学び、色々な事に気付き、色々な事に造詣が深くなります。

今、目の前の出来事を真剣に大事に大切に思っている事が、時の経過と共に全く価値を失う事が有ります。今、そんなに真剣に考えて居たことが一生の内に変遷するライフスタイルの変化(6年〜7年に一度変わる)と共に全く・・・どうでも良いと言う感覚に変わる事が有ります。

家探しの30代の多くの若者もこの事実を知らなくて、目の前の大事に思っている事を100%で住まうところや家を決めてしまうと・・・今は最高の家でも数年後に全く価値の伴わない家に変わってしまうことが有ります。

家探しだけではなく・・・人間は、一つの価値を延々と一生大切に大切にする事に退屈してしまうのかも知れません。

例えば・・・私のゴルフの趣味みたいなものかも知れません、今はゴルフなんてタダで送り迎え19番ホール付きでもごめん被りたいです。あれほど若い頃に熱く、熱く、20年以上趣味としてほぼ毎日練習をして居たのですが・・・ある時、ゴルフを心から楽しんでいない自分自身に気付き・・・俺?何やってるんだろう???と・・・パタッとやめちゃいました。

親と子の関係・・・夫と妻の関係?・・・等々全ての事が・・・時と共にその価値(人間関係の意味合い)は変遷する様です。

時々・・・私は絶対大丈夫!!!・・・と宣言する若い女性を見かけますが・・・こういう人こそ一番危ないのです。自分自身が正確に見えていない証拠の言葉が・・・”私は絶対大丈夫”・・・なんですね!!!

この世に完璧な人間なぞ、タダの1人も居ません。その人間としての本質が全く解って居ない人がこの言葉を発します。そして、絶対の自分自身の言葉に意味のない安心を得て・・・努力をしない人なのです。

壊れそうだから・・・壊れないように日々努力をするのです。だから、その努力そのものが安定を築く唯一の方法です。

本来人間を幸せにするのは・・・”モノ”では無く”コト”と云われて久しいです。コトとはいったなんだろう???

”コト”の本質とはワクワクドキドキするプロセスと時の質

苦汁の時ばかり流れる人生もあり、笑顔でワイワイ、ドキドキする時の長い人生もあり・・・ホント、人生千差万別です。

この違いも・・・理由は、原理原則にどれだけ忠実に行動をしてきたかが決めるようです。良い原因には良い結果、悪い原因には悪い結果

この当たり前の事が何故か?当たり前に出来ないのは何故か???それは人生に於ける価値の変遷に付いて正しく自分自身を見つめることが出来ない人間の思考の浅さや感性の微弱が主たる原因の様な気がします。

価値の迷い人・・・私の人生はそんな人生で有ったような気がします。その事実に自ら気付いただけでも、まぁ〜良かったかなぁ〜(笑)

2015年04月05日

本日も例外なく超多忙・・・

フー・・・です。ふー・・・です。フーフー言いながらアッと云う間に一日のお仕事が終わりました。

ありがたい事です。超多忙です。

しかし、どうも世の中そんなに忙しくないみたいです。本日お客様のローンの事前審査を某大銀行に来週の日曜日に申し込みをした所・・・弊社のお客様のみとの事です。ガラガラ・・・今までは2〜3週間先でないと予約が取れないのが普通で有ったのに・・・本日の申し込みでは、来週は何時でもOKとのお返事でした。

世の中・・・暇みたいですね・・・

来週のキッチンセミナーも・・・あまりに参加のお客様が多数で、もう会場に入れないかもしれない?との事です。立ち見?でのセミナーになるかも???なんて言われちゃいました。フー

どうしましょ???!!!(笑)

日々出来る事を、日々精一杯・・・真心込めて・・・ただ、それだけです。

ありがたい事です。

2015年04月04日

フー・・・フー・・・フー

本日も・・・死ぬほど働きました。・・フー

エネルギーゼロ!(へな、へな、へなぁ〜〜〜)

2015年04月03日

2,000人が翌年500,000人超

メディアの力は恐ろしいほどの力を持っています。殆ど誰も見向きもしなかったド田舎の歴史的遺跡、竹田城がある時日本のマチュピチュと取り上げた途端、通常の毎年の観光客2,000人が翌年500,000人超・・・実に250倍にふくれ上がりました。

あんまり多くの観光客がこの城跡の石垣に登ったものだから・・・石垣が膨らみ崩壊の危険性が有り、一番高いところ(狭いところ)には入場禁止とか・・・

世間一般的な常識的な価値なんてこんなモノです。

例えば神社の成り立ちの意味すら知らないで・・・とにかく”我欲”を満たしてねと、手当たり次第にそれだけを祈る人々

おいおい・・・大の大人?が・・・おいおいです。

野生の鶴をえづけをして観光地化して金を儲ける自治体・・・あんたのしてることは、とんでも無い環境破壊、とんでもない自然破壊であることすら・・・理解出来ない町中の人々・・・おいおい野生の動物から野生を奪う事がどれだけ残酷な事か!!!

或る町の日本人全てを・・・生活保護世帯にするようなモノです。生活保護者を金持ちの見せ物にするに等しい行い・・・我欲の無知

頭を使うと云う事・・・人間が人間で有る唯一の証明である。最近の日本人は・・・あんまり”あたま”つかうことをしなくなっているような気がしてなりません。

マスゴミや教育者の犯罪的サボタージュの結果なんだろう!!!こいつらの我欲が最優先して本来の社会への貢献、人間を愛することの放棄・・・

我欲との戦いが本来の人としての成長なのに・・・人としての成長した人々が世の中に過半数存在する事が人類の未来に向けての安全保障の必要条件なのに・・・

朝来市の竹田城では2,000人

日本のマチュピチュでは500,000人・・・

なんだ!!!

我が社も・・・豊橋の((株))サンハウジングやめて・・・

日本のガウディーにでもなるか?お客様に対して・・・そうですね完成竣工は200年先で如何でしょうか???的なトークになるのかな?(笑)

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP