« 2013年10月 | メイン | 2013年12月 »

2013年11月30日

若者の顔が引き締まる瞬間!

何時も、何時も・・・私は弊社の社員に言っています。弊社は道場だよ!研究所だよ!!・・・と

修行の場です。そしてクリエイティブな思考をする場でも有ります。

日々、多くの若いお客様と接し・・・時折、メチャメチャおせっかいを焼く事が有ります。そうすると・・・若者の顔が3段階に変化をします。

1段階・・・・・・迷惑そうな顔

2段階・・・・・・悩み深き思考をする顔

3段階・・・・・・キリリと締まった顔・・・そして鋭い眼光に変わります。

私はこの鋭くもあり真剣な眼差しが大好きです。・・・まさに”修行”の場、修行の始まりかも知れません。

今、この日本は多くの若者にとりとても真なる学びの機会が殆ど有りません。問題集ばかりやらされて、マニュアル通りに働かされ・・・自分と云う人間そのものを自ら見つめる機会が本当に有りません。誠に気の毒です。誠に可哀相です。

クソを垂れ流すマスゴミ・・・見るに堪えないテレビ番組・・・ゼニゲバのスポーツエンターテイメント・・・

クソだらけです。今の若者は生まれながらにクソまみれで生まれてクソの中で育ち、クソをクソと思えない可哀相でとても未熟な感受性しか持ち合わせて居ません。ほんとうに気の毒です。

一輪の花の美しさ、一輪の花の気高さ・・・・・・一期一会の時のきらめき、時の輝き・・・

世の中には素晴らしいものが本当に沢山有るのに気付きもしない・・・気の毒としか・・・言葉が有りません。

昨夜・・・目の輝きの素晴らしい若者から・・・励ましを頂きました。

”まきひらさん、最近・・・落ち込んでショボイよ!!!!!!!”・・・と・・・(笑)確かに超ショボイかも知れませんね・・・(涙・・・

悲しくても涙も出ないし、悲しさで立っていられないくらいヨロヨロになり、悲しさで息をするのも苦しいし、時として息をすることを忘れて、苦しくてハット気付き・・・深く、深く、深呼吸、そして大きなため息

やるべき事は解って居る・・・恥も外聞もかなぐり捨てて行動も真剣にしている・・・しかし・・・結果は最悪

絶えるのも人生・・・絶え続けてきた人生・・・これからも絶え続ける未来?

夜空は日の出前が一番暗く感じるとか?夜明けのない夜はないとか???ホント?時々信じられなくなる。

あぁ〜〜〜無常(むじょう)

ご縁が有る、不思議なご縁の若者の成長を見る事しか今の私には慶びは無い!

2013年11月29日

変えた・・・

もう15年位通ってる歯医者を変えたぁ〜・・・

私は歯医者の当たりが悪く・・・若い頃から何時も何時も・・・いじくり壊されていました。若い頃は親の通っている歯医者に何も考えずに18年ほど通っていましたが?よぼよぼのおじいさんは医者で全く勉強をしていなし新しい治療方法も取り入れていないので・・・さすがに歯がボロボロにされてしまいました。

大学進学で名古屋の歯医者に初めて入って・・・もうビックリ・・・機械から治療方法からもう格段の差なんてモノでは無く・・・ビックリでした。・・・しかし、機械や治療方法は最新でも医者の腕がイマイチ・・・フー

そして就職をして・・・転々と歯医者に外れ続けました。フー

一番ひどいのは・・・全く何ともないまっさらのピカピカの歯を・・・ガリガリ削られて根っこが悪いと治療されたときでした。猜疑心が極致に達しました。

そして、それでも迷い、迷い、それでもその歯医者に行ったら歯の根っこにふくらみが有るからまた、まっさらの歯を削り根っこを治療すると・・・馬鹿歯医者が言い出したときは・・・もう切れた!!!!!!!

そうそう、知り合いのつてを聞きまくり某歯医者(30代中半)少し大きめの歯医者、医者3名・・・に見てもらうと全く問題有りません。なんちゃらで膨らんでいるだけでたまに有る事ですから病気でも何手もありません。

と言われました。

怒り心頭・・・私のまっさらの歯を返せ!!!!!!!!!!!!!!!!ぼけ医者!!!!!

あれから20年・・・全く問題無くまっさらの歯は今でも存在しています。

それでもこの少し大きめの歯医者も・・・段々、段々、営利主義になってきて・・・丁寧でない事が丸わかりになり・・・痛いのいたくないの・・・もう我慢の限界

次にさがしまくり、これまた高校の同級生に紹介してもらった歯医者・・・初来店で医者ではなく看護婦?歯科衛生士???が偉そうに私の歯をいじくり廻し始めました。医者は何の説明も無し・・・態度最悪

怒り心頭

この歯医者・・・歯科衛生士と出来て奥さんを追い出したとか???(後日情報)

そして、冒頭の今まで通っていた歯医者・・・この歯医者もイマイチ・・・丁寧でない、セカンドオピニオンしまくりでいちいち確認しながら治療を継続しました。この歯医者に相当の金額を注ぎ込んでいます。自動車1台は軽く買えちゃう以上(笑)

あんまり丁寧でないので(不器用な歯医者?)治療中に怒鳴りつけたことが3度ほど・・・

最後に怒鳴りつけたときは・・・

歯医者:びびりまくって・・・”手が震えて治療が出来ませんので、少し休憩させて下さい”

その後もこの歯医者さんにお世話になり続け・・・怒鳴った後はメチャメチャ丁寧になりました。

やれば出来るじゃん・・・と心の中でつぶやきました。フー

しかし・・・しかし・・・保険外で何十万円もかけて最近治療したばっかりの歯が2ヶ月もしないうちにダメ、歯医者はタダでやり直すと言いましたが・・・言い訳ばかり・・・

それでも我慢して・・・我慢して・・・

この歯医者に通い続けました。(もう歯医者は名医は存在しないとなにか?諦めのような?さとりのような?歯医者の限界を感じて居たのかも知れません?)

そしてひょんな縁から・・・気が進まないのだけれど、それなりに丁寧な歯医者が有ると聞き・・・取りあえずセカンドオピニオン・・・セカンドオピニオンの時のこの歯医者さんの対応

イマイチ?

まぁ〜・・・どこも一緒かな???

と、今回もあきらめて・・・痛む歯をつまようじで清掃をしていると・・・直近に直したはずのかぶせモノが口から飛び出した・・・つまようじで歯のかぶせモノが歯から飛び出し居間の床に・・・コロコロころ・・と音を出して転がりました。

もう・・・うなだれるしかない・・・フー

まぁ〜飛び出したダメ医者に行くのも気力が無く・・・勧めてくれたセカンドオピニオン医者に出向きました。借り止めをしたあとの・・・2回目の治療

またもや目からうろこ・・・

治療方法が全く違う

早い、綺麗、痛くない・・・・・そして明らかに違うのは歯医者の手つきのクオリティー・・・明らかに今までとは違う丁寧さ

医者本人は無愛想だけども・・・なんとなく合格点?今の所あげてもよさそうかな???

てな具合で・・・外れ続けた歯医者人生・・・もう私の歯はボロボロ

******************

歯医者は変えられる・・・

でも歯医者さえ変えない人も居る・・・どんな藪医者でも・・・

建築士も歯医者と全く同じである。ダメなヤツは恐ろしくダメである。

一生に一度・・・家創りはダメ設計士に当たるともう最悪、ジエンドである。

歯医者もそうですけど見分ける方法は”学ぶ”事しか有りません。学んだ上で本物か?偽物か?”感じる”力が問われています。

2013年11月28日

お耳ぃ〜日曜日・・・

本日のお客様に・・・オーバーローンの危険性をコンコンとご説明をしていたら・・・

お子様多分1歳半?が・・・お母様の膝の上で、私に向かって小さな手で自分のお耳をふさいでいました。

たぶん、変なオヤジから自分が説教されていると思ったんですね(笑)

とても利発な賢い子です。年齢の割に本当に多くの語彙を持って居る素晴らしいお子様です。お子様の幸せまで真剣に考えないと”感動住宅”は出来ないのですね・・・

家は・・・目的では有りません、何処まで行っても”手段”です。家族全員が幸せに成るための手段です。

自分自身をキチンと見据えること無しに、正しくその能力、生き様を認識する事無しに良い家など見えてくるハズが有りません。

100人いれば100通りの住宅が有ります。・・・・・・何故か?100人いれば100通りの人生が有るからです。

1人、1人の能力は全部違います。年間1億円儲ける人も居れば・・・その何十分の1の人も居ます。しかし、自分自身をキチンと正しく見据えれば・・・幸せは年収の差では有りません。どんなに少なくても幸せに生きる方法は有ります。どんなに高収入でも不幸せな人も居ます。

しかし・・・絶対に幸せに慣れないのは・・・自分以外の人に不幸せをふりまく人です。

この世の中はおまけもありませんし、おつりも有りません。自分のしたことだけしか自分の所には戻りません。

お耳日曜日の幼子も・・・最後には笑顔でお母様とご自宅にお帰りに成りました。

人生で一番大切な人は・・・家族、・・・そして自分に嫌な事を言ってくれる人です。

日々・・・反省

サルに追いつけ追い越せ・・・本日もサルでも出来る反省をしきりにしたマッキータイラーでした。

2013年11月25日

病気?かも???

フー・・・買い物依存症が治りません・・・フー・・・今月だけでお洋服や靴を約30点ほど買ってしまいました。

もうクローゼットには当然、今でも溢れて居ますので入りません。靴も幅4m高さ2.5mの玄関収納に入らずに玄関の土間に20足くらい溢れて居ます。フー

凝るともう止まりません。

とにかくトコトンやらないと気が済まない偏った性格故に・・・趣味の釣りでも・・・それはそれは凝ってます。

釣り竿だって50本以上は軽くありますし、釣り道具だって小さな釣具屋さん以上に有ります。フー

断捨離が必すうです。

自宅に有る現在6畳程度のドレスルームとは別に増改築をして30畳ぐらいにしようか思案中です。

でも・・・物欲から脱却出来ずこんなアホな事やると馬鹿の上に馬鹿の上塗りになることは自分自身が十分承知をしていますので・・・困っています(笑)

断捨離

でも偏在が故の物欲ですので・・・寂しさ故の物欲、買ったモノを初めて手にした時の一時の満足、一瞬の満足が過ぎると何倍にも膨らんださみしさ、飢餓のこころを癒さないとこの物欲は直らないかもしれないとも思って居ます。

袖を通すことがない山ほどのスーツ・・・履くことがない新品の靴が・・・山ほど有ります。

人間とは如何に弱い生き物で有るか???

愚かな私が証明しているようです。

足(たる)を知る。・・・足を知る。・・・足を知る。

ダイエットもそうですが・・・我慢、我慢、我慢、空腹、空腹、空腹で限界が来ると、時々無性にお腹の皮が痛くなるほど馬鹿食いをしたくなることが有るように・・・

心が悲鳴を上げているときは・・・馬鹿も・・・愚かも・・・承知で負の力を逃がさないと・・・

気がふれる

こころが完全にクラッシュしそうです。

病人が病気を認め、病気にチャレンジする勇気や希望が沸いてこないと直らないように・・・苦しいとき、寂しいときは思いっきり涙を流しきらないと笑顔になれないように・・・

今月の買い物リストを改めて数えて・・・馬鹿を再認識出来ましたので・・・来月は買いません。

12月は・・・私は再度生まれ変わるつもりです。

12月は・・・今までよりチョットだけクレバーな私に生まれ変わります。

でも・・・クリスマスと正月が怖い・・・・・・・恐怖の時を勇気を持って乗り越えなければなりません。フー

2013年11月24日

剣客商売・・・

秋山小兵衛(あきやま こへえ)・・・池波正太郎による時代小説の主人公が好きです(笑)

藤田まことさんや北大路 欣也さんがドラマや映画で演じています。毎回楽しませて頂いて居ます。

とても魅力的に人間を描き出しています。魅力的な人間・・・その人間の廻りに寄り添う信頼の絆・・・実に見た後のすがすがしさがとても好きです。

人間としての魅力の基礎の基礎・・・誠実さと正義

私もまだ、まだ、捨てても良いモノを山ほど持って居るような気がします。

田舎にいろりをかまえ・・・晴耕雨読・・・鶏でも飼って、漁船で魚を釣り、畑仕事・・・その間に人々の役に立つ、そんな生き方も出来るのに・・・

何故か?執着から脱却できない自分の未熟さ・・・

迷い・・・

修行の連続、・・・果てしなき道のりを感じ、解脱を求め日々精進、精進・・・

2013年11月23日

変化・・・

時代はもの凄い勢いで変化しています。

変わらない政治家、変わらない思考、変われない国民

このミスマッチングがいずれ、そのねじれストレスが限界に来て破綻をします。

今が良ければ・・・何とかなる

今がいっぱいいっぱいだから・・・変われない

もう・・・余力なんて何にも無い

こんないっぱいいっぱいの”こころ”人が如何に多いことか!!!!!!!

************

何故か?

キチンと俯瞰(ふかん・鳥のように空から自分自身の廻りを見下ろすこと)して見ると・・・無駄なところが山ほど有る自分に気付く・・・無駄なことを、命がけでやっている自分に気付く

本当に意識して大切、重要だ!!!と思っている事は・・・実はそれほど重要な事では無い

”覚知に交わるは証則に有らず”・・・意識しているモノは本物では無い

(日々意識しているモノよりも、日々意識しないで居て万が一それが無くなったら生きていけなモノを本当に大切にしなさいよ!!!)と云う解釈です。例えば空気、例えば水、例えば”時”、例えば”正義”、例えば道徳、例えば法律、例えば・・・奥さん?(笑)

殆どの人が快適な生活の為には”金”が沢山必要だと思ってしゃにむに働いて居る!!!

俯瞰して見ると・・・実はそれほどお金は必要で無い事に気付く

お金はもう十分持って居る事に気付く、否、お金を必要なだけ稼げる自分自身で有る事に気付く・・・

お金の執着が溶けると・・・お金に支配されなくなる・・・自分自身の素が出せる・・・正直になれる!!!

お客様や廻りの人間から真に信頼が集まる。信頼の集まるところに仕事が集まる。仕事が集まるところに結果としてお金が集まる。

お金儲けは実は・・・お金からの脱却が一番の早道である、近道である

人の為に尽くす。お金儲けでは無く、人の為に尽くす、尽くしきる

人の為に尽くすためには・・・いっぱい、いっぱいの今の自分では何ともしがたい!!!

仕事で一番大切なことは・・・”やめること”!!”やらない仕事を見つける事””変革への勇気”である。

人生で一番大切なことは・・・学ぶ事で有る。何を一番に学ぶか!!!”哲学”である。哲学は人間と云う生き物のスケールを決める基礎の基礎・・・・基礎が弱いモノ、小さいモノの上には大きな家は絶対に出来ない、強い家は絶対に出来ない。

原理原則・・・”変わる事”

何百年と続く三井財閥の番頭は・・・かつて江戸時代、新年のご挨拶は・・・

”本年もあい変わりましておめでとうございます。”

変わらないことは消滅を意味し、変わり続けることのみんが伝統を生む事を十分承知をしていたという逸話です。

そこのいっぱい、いっぱいの貴女、貴男、あなた・・・

今を未来に向けて生きるという事は”今変わる”と云うことです。

私の大好きな座右の銘”即今充実”そっこんじゅうじつ・・・とは絶え間なく変わり続ける今の連続と云う意味です。

清く正しく美しく・・・そのために変わり続ける、変わるために今学び続ける、今を輝かせる為に人様の役に立つ

あなたを含めて生命体、大自然の全てが大なり小なり変化している現実を見つめる。それが自然、それが宇宙、神の意志

変われないのは・・・あなたの弱い心、我欲のこころ・・・のみです。

2013年11月22日

シュールで醜い

最近の日本車のデザインの傾向です。・・・なぜ?こんな醜いデザインになってしまったか?それは・・・醜いデザインが売れるから???・・・大企業ほど保守的ですから、マーケットリサーチ無しのデザインなんてモノはあり得ません。

つまり・・・醜い・・・が今の時代のユーザーに好まれると云うことです。

悲しい現実です。使う人の心が醜いと、同じ醜いモノを好むようです。

私などは・・・あきれるくらいシンプルなデザインが好きです。シンプルな中に美を見つけ出したり感じたりします。シンプルなモノは時の風化を一番受けにくい歴史的証明が有ります。

だいたい・・・醜いモノの大多数がゴテゴテしています。ファッションでもそうですがオーバーデコレイトになるともういけません・・・成り金趣味丸出しでどんな高価なモノをまとっていても中身の人間が醜くも嫌らしくも、まるで汚物の様に感じてしまいます。

ここで一番私が腹立たしいのは・・・マーケッティングの名の下に醜いデザインを世の中に氾濫させる大企業の金権体質です。醜いモノが良いモノと宣伝しまくる洗脳営業です。

この日本には真のジャーナリズムなんて有りませんから・・・

芸術・デザインコンペティションの最たる日展なんかでも・・・先頃は入選するために金を積む的な事が有るとか?無いとか?入選枠が業界や教室別で割り当てられているとか???

日本の高級車?・・・どうみても全てが醜く感じてしまいます。

時代に取り残された?私の信条・・・シンプルイズベスト

シンプルなデザインが一番良いと思うのですが・・・

世の中のトレンドは醜くシュールで無いと売れないようです。感性が劣化した人間集団の”かなしさ”を日本の車のデザインに見いだします。

地球温暖化や未来の子供達のために少しでもできる事・・・車離れをして電車等の公共交通機関大好きの私にはあんまり関係有りませんが?若い頃車にときめいていたかつてのノスタルジーが愚痴をこぼさせます。

2013年11月21日

私にしか出来ない仕事・・・

なんだか?神様は”私にしか出来ない仕事”を・・・やれ・・・と望まれて居るようです。

私も仕事は大好きです。しかし・・・私は神様に選ばれようとはこれっぽっち思って居ないのですが・・・何故か?ドンドンハードルを上げて難しい仕事をお命じになられます。

もう・・・私も40年間近くも一生懸命働いたし、多くの人々に役立ってきた自負が有ります。

もう・・・私も人間です。いっぱいいっぱいなんです。

神様が私に命じた仕事

出会う多くの若者に・・・時の大切さと・・・家族の大切さを・・・真剣に理解させる役目です。

時の大切さは・・・感動する事無しに伝えられません。

家族の大切さは・・・私自身が世界で一番身にしみて知って居る事です。どこの誰より知っています。

だから・・・神様はお前がやれ・・・と命じられたと思います。

世の中・・・失ってこそその大切さが心底理解出来るのです。光を失った人は・・・光の大切さが死ぬほど解って居るハズです。

皆様にも・・・皆様しか出来ない仕事が有るハズです。出来れば何にも失う前に、その仕事に気付いて頂きたいと思います。ライフワーク・・・天職・・・

天命

****************
天は自ら助くる者を助く!!!
****************

苦しかったら助けてぇ〜〜〜と大きな声を上げるべきです。そして自ら出来るどんな些細な事でも助かるべく努力をして行動として実行することです。

私も・・・毎日、毎日・・・仏壇の前で大きな声を張り上げています。

助けてぇ〜〜〜

2013年11月19日

ふゆぅ〜・・・

日々、寒くなるようです。

しかし・・・本日はお客様に・・・熱く、熱く、熱く・・・語ったら汗が出てきて途中でジャケットを脱いでシャツで一日過ごしました。

本日も・・・血肉汗ほとばしる熱血漢のおじさんでした(笑)

若者に不動産の賢い買い方、間違いない買い方を教えて居るつもりが・・・ドンドン説教になってしまったらしく・・・実に申し訳ない事をしたと反省をしていますが・・・

説教されても・・・大笑い笑顔100点満点の素晴らしきご夫婦でした。

一般論としては・・・

今の若者は・・・”熱さ”・・・と縁遠い育ち方、生活の仕方をしているので・・・私の熱さにヤケドしないか心配です(笑)

熱く、熱く、一心不乱に学ぶと云う事が実に大事です。人生で一番大事なこと・・・”学ぶ”事

”人間一生勉強”・・・とは云われ古しているけれど実践している人の如何に少ない事か???

時々・・・初来店の若もの(特に女性)に云われちゃいます!!!

おじさんの熱い気持ちは良く理解出来た・・・しかし、私にはあんまり意味が無い、むしろ迷惑だ!!!と・・・

気分悪そうにふてぜりふで弊社を後にする人も現実として複数います。もう・・・弊社には2度と来ませんし、コンタクトもそれっきり

この方・・・こころが・・・何時も、何時も・・・ふゆぅ〜〜〜

縁無き衆生

***************

アイスドール・・・

こころに明かり・・・

灯(とも)さねば・・・

やがて来るべき・・・

バラバラ家族(大泣)

****************

人間はみんな自分が一番だと思って居る。金を出すのは私よ!!!私は客よ!!!何処の会社も私の云うとおりよ!!!私は女王様よ!!!

若さ故、未熟・・・当たり前です。

これを認めないと・・・・・・当然のごとく正しく学ぶ事も出来ませんし、ハートを熱くする事も出来ません。いつまで経っても・・・ふゆぅ〜〜〜春は来ません。

お陰様で弊社のお客様(3回以上自らの意思でご来店の方及び会員になって頂けた方)はそれはそれは・・・打てば響く、とても感性の素晴らしい方・・・熱伝導率のとても良い素晴らしい方ばかりです。

アイスドールは・・・色々な意味で幸せとは縁遠い人生が有るのみです。

ふゆぅ〜〜〜の寒さに・・・かつてご縁が有り1度だけご来店を頂いた複数のアイスドールのお顔を思い出し、心配をしています。

チャンス!!!!!!!を見過ごす悲しさを感じながら・・・

2013年11月18日

人生は体積である!!!マッキータイラーの法則

人間は3次元の世界に住んでいます。たて、よこ,、高さ・・・

人の一生も・・・広さ、深さ、影響力・・・この三つの3次元で生きているような気がします。しょせん人生なんて自己満足と云われています。有限の時間をどう輝かせるか?この輝きの影響力の広さや深さ、によりその自己満足度も感動的な慶びになったり・・・薄っぺらな物欲中心の移り気な自己満足(餓鬼)になったりするような気がします。

この3つの指標の掛け算、体積により・・・その人、その人の、生きた意味や証が決まるような気がします。

善行や真理にはプラスが働き、悪行や強欲にはマイナスの指標が働くのだと思います。

日々、若い人と接してお仕事をしていると・・・なるべく狭く、狭く、浅く、浅く、生きようとする人が何と多いことか?この人生の体積がペラペラで表層のみで波風立てないように生きていこうとする不思議な意思を感じます。家創りもあんまり考えたくないイメージ先行でイメージさえ崩さなければ・・・一つ一つはどれほど大切でもあんまり関知したくない的な人が多い様な気がします。

現時点での自分のイメージ先行の勝手な思い込みや自分自身の五欲にはメチャメチャこだわるが・・・深く思考する事を好まないが故に、私が本質的問題提起をすると・・・もう思考を拒否する的な反応を感じるときが有ります。

人間は、そもそも自分の都合の良い方向に自分の思考や判断を持っていきがちです。自分だけではなんともならない3次元的多くのファクターが現存として有る現実から逃避する、思考を停止する、思考を自分の都合の良いファクターのみを思考のテーブルに置き、自分に都合の悪いモノははなからテーブルには載せない

この日本では若い人がチャレンジをしない・・・IQはそれなりに有るのだけれどEQはとてもチープ

運良くチャレンジした先頃大流行のIT企業や人材企業、ブラック企業・・・会社は大企業かも知れないけれど臭いが・・・包み紙はオシャレだけれども中身が腐敗している感じの悪臭そのものを感じます。金さえ儲かれば何でも有り的な大企業

どこやらのアンポンは男と生まれて金を豆腐のように数えたかった!!!と恥ずかしくもなく大言をしています。大きさでは無いんです、深さなんです。ペラペラの企業の本質を自ら公言している恥ずかしさ・・・フー

お陰様で私もメチャメチャ起伏の有る人生を神様に強制された関係で多くの事を学び、経験をさせて頂きました。故に・・・普通のおじさんよりは遙かに大きな影響力を持つに至ったような気がします。私の言葉を信じ20代前半の若者が裸一貫で自らの力と運を信じ勇敢にチャレンジし何人も30代、40代で私を遙かに乗り越えた真の哲学、美学、深さを持った成功者となっています。彼らは先のゼニゲバ企業とは全く違います。実に嬉しく実にありがたい事です。彼らの勇気、チャレンジスピリットに敬服をします。

この日本は利口馬鹿(IQのみの身体障害者)が牛耳っていますので若者がチャレンジ出来ない国、チャレンジしない精神文化を作り上げてしまいました。

政治家と官僚と大企業経営者(資本家)のもちつもたれつ談合社会を作り上げ、そして業界の利益こそが生きる全て的な縦割りの文化が生まれてしまいました。

例えば・・・銀行はやたら中小企業には決算内容をチェックしていますが・・・チェックしている銀行の決算内容はそれはそれは収益の半分近くがバクチで稼ぎ出している、このバクチが国が破綻するまでは国民の税金を20兆円くらい毎年、毎年、吸血鬼の様に吸い上げる事が出来る絶対に負けない

こんな談合よりはるかに悪質な上記の極悪3者トライアングルを作り上げたのだから・・・たまったものでは無い、少し思考すればこの理不尽に直ぐに気付くのだが・・・国民の97%は思考しない(脳を正しく使えない)から・・・歴史を見てもこの日本人は行き着くところ(国家破綻・地獄)まで行かないと解らないし変われない(大泣)

日本の銀行は大企業に甘く、中小企業、個人にはメチャ厳しい(個人保証をとりまくる)銀行には毎年結果として国債を買うだけで知恵も使わず汗も流さず何もしないのに莫大な税金が毎年流れるシステムが出来が出来上がっている。ウソだと思ったら何処の銀行でも良いので銀行の決算書をキチンと見れば私の言って居ることが直ぐに解る。こんな事を許しているアンポン政治家・・・家族を持ったら怖くてチェレンジなど出来ない国、日本

大企業は何しても無くならない奇妙な国(会社更生法と云う借金棒引き令まである)

しかし・・・グローバル化がドンドン進み、そしてコモディティー化がドンドン進み・・・IQが高いだけでは価値が無くなる人間に成り下がる時代

リスクを取らない人間は淘汰される・・・それが自然である。自然界の全ての生物がリスクを取って生きている、人間もリスクを取るモノのみが成功者となる。

リスク・・・このリスクをヘッジする方法は唯一・・・クリエイティブな能力、クリエイティブな思考、正しく学ぶと云う他に方法なぞ無い!!!

人生は体積である(深さが重要)

貴方は点で生きていませんか?貴方は線で生きていませんか?面積で生きていませんか???そんな人間は近未来、価値を失う

学べ、学べ、学べ・・・そして考えろ、考えろ、考えろ・・・考えたら即行動しろ!!!行動すれば必ず貴方の行動が正しいか?否か?の答えは必ず出る。

行動は何時も他者への有益な行動のみが価値が有る。他者への有益な行動の結果のみが深さを生み出す。

人生は体積である。マッキータイラーの法則(笑)

2013年11月17日

不安になるぐらい・・・ほったらかし?

時々お客様に叱られます。・・・うちは客じゃあないのか???(怒)

何時もすみません・・・と・・・・・・あやまります。

何故か?弊社からお客様にアプローチする事も殆ど有りませんし、営業の連絡や決断の催促をする事も一切有りません。時には何ヶ月も・・・

お客様もあんまり長い間・・・コンタクトが無いと不安になるらしく・・・冒頭の怒りの言葉となるようです。

他の建設会社やハウスメーカーは・・・ひどいのになると夜討ち朝駆け・・・何度も何度も手を変え品を変え・・・プレゼント攻勢、時には値引き攻勢、キャンペーン構成で嫌われないようにアプローチをしてくるそうです。

弊社は勉強会の案内等の1ヶ月に一度の真にお客様が学ぶ為の通信だけです。

お客様自ら、自らの意思で弊社にアプローチやコンタクトをとって頂けない限り・・・全くの音信不通です。

それは・・・日々メチャメチャ忙しいし、お客様の意思をとても尊重しているからです。

自ら決断をして頂けたお客様に全てをかけて真剣に対応をする事に価値を見いだしていますので営業行為は全く有りません。(受給の逼迫している地主様は例外)

某お客様より・・・こんな話を聞きました。

友達が業界で三本指に入る某大手ハウスメーカーの営業マンに契約をせがまれて玄関で泣かれて本当に困った・・・と云っていたそうです。

弊社ではあり得ない話です。

お客様は一生に一度の最大の買い物です。一生に一度の最大の事業です。迷われて当たり前です。

本日も迷いのあるお客様に・・・ドンドン他の会社に行って話を聞いてきてとお願いをしました。本当に他の会社が貴方にとって良いと思うのならその会社で家を建てればいいですよ!!!私は貴方の決断を尊重しますよ!!!

学びが無いと迷います。学びがないとミスチョイスをします。学びがないと欺されます。学びがないと内容をほったらかしで見かけの損得のみで判断しがちです。・・・(得したつもりが結果損をする事が殆どです)

本日の迷いのあるお客様・・・すこし学びが足りな様な気がします。

さて、さて・・・如何?なりますやら???

神様は以下の様におっしゃって居ます。

人は人生で会うべき人には全員もれなく会っている!!!・・・大切な出会いか?そうで無い出会いか?正しく判断出来る人のみが強運の人だと!!!

学びが無くより正しく変われない人(成長しない人)・・・目の前を見るだけで精一杯の人・・・チャンスに気付く事が出来ないし幸運も逃げていきます。

お金が寂しがり屋のように・・・”幸運”も学ばない人、変われない人、成長できない人が大嫌いなんです。

運良くチャンスに気付いてもチャンスの入り口には門限が有ります。行動出来ない勇気の無い人には閉ざされた扉はもう二度と開きませんよ。

2013年11月16日

ありがとう・・・

ありがとうございます。本日も一日多くの人のお役に立てたかと思うと・・・ありがたい限りです。

皆様、本当にありがとうございました。

日々多くの方々と接していて思う事が有ります。お一人、お一人がそれぞれ、それぞれの深さで精一杯生きていらっしゃるんだなぁ〜〜〜と・・・

”深さ”知らず・・・・・・・別の言い方をすれば”井の中の蛙”大海を知らず・・・

ホンの表層をさらさらと深掘りすることなく生きる生き方も有り、それはそれで何事も不幸が起こらない恵まれた運命の人なら楽ちんで良いかも知れません。なかなか・・・こんな或る意味ラッキー?な方はとても少ない様な気がします。

学ぶと云う事で初めて見えてくる”海の深さ”・・・表層だけでは絶対に見る事が出来ない大小色とりどりの多くの種類のお魚や海の生物の美しき世界

同様に・・・言葉にも深さが有ります。とりわけ”ありがとう”と云う言葉の深さは・・・それはそれは深くて、深くて私も60年間(ここ30年間は誰にも負けないくらい真剣に学んでいます)も真剣に学んで来ていますが・・・未だ”ありがとう”と云う言葉の深さの底を見る事が出来ません。

このブログも・・・お陰様で先行く初老(でもお腹の筋肉は6つにクッキリ割れています)の私が・・・ご縁が有る多くの若者に少しでも役立てばと云う思いで心を込めて書く事も有ります。もちろん、世の中の不条理や理不尽に怒りにまかせて”やつ当たり”しながら書く事も有ります(笑)時々金さえもらえば何でも有りのナンチャラ弁護士から警告を受けることが有ります(笑)

いずれの場合も・・・書き込む言葉の深さ・・・に何時も何時も最大の配慮をしながら真心で書いています。

軽く生き・・・その場しのぎの人生も人生

真心深く学び・・・多くの人に慶ばれる人生も人生

家創りも・・・同様の事が言えます。

あなたの日々、発する言葉・・・聞く人のハートにチャンと届いて居ますか???

俺は・・・私は・・・何のことか解らん???・・・と感じる人思える人・・・間違いなく勉強不足です(笑)

人は”感じてなんぼ!”の生き物、感じるからこそ人間、サルでは無いのです。

言葉の深さ・・・感じて居ますか???

せっかく3億分の1〜3,000億分の1の確率(奇蹟に近い)でこの世に生み出されたのだから深さを感じ”時”を輝かせましょう。

私は、あなたに出会えて・・・本当に良かった、とても嬉しい!

ありがとうございます。

2013年11月15日

崖っぷち!!!

まぁ〜色々な人が居る!!!

自分が崖っぷちに立っている事さえ・・・理解出来ずケセラセラと生きる人も居れば・・日々真剣に真面目にコツコツと自分自身にむち打ち努力する人も居る

殆どの人が自分の事しか考えない!!!と昨日申しあげましたが・・・少し訂正、自分の事さえ考えないその場しのぎの人も居ると云う現実

害がなければ・・・その人の人生、好きにするが良い!!(お釈迦様も”縁無き衆生”とお認めになっている)

しかし・・・悲しむ人や害を被る人が居ると、ほったらかしにも出来ない!!!

なんでこんな迷惑を振りまく人間が存在するか???

100%親の怠慢である!

このての親は・・・思考しない、その場しのぎの見かけ上の優しさに満ちた親が多い様な気がする。本当の優しさが理解出来ていない親がゴマンと居る!!!!

総じて社会は厳しい・・・自然は厳しい・・・原理原則当たり前である。もちろん、自然は努力した人に微笑む場合も時として有る。

子供に、この厳しさに絶えられる精神力と肉体を創りあげるのは100%親の責任である。

人は負荷を乗り越えてのみ成長するし、強くもなる、耐性も出来る、生きる力が身につく!!!強くなったからこそ優しくもなれる。弱さ、緩さ、と優しさは対極に有る!

適度な負荷を適切な時期にどう与えるか???親の知恵だ、親の愛だ、親の義務だ!!!

甘いだけでは子は腐る!!!

本当の愛を注がれなくて・・・甘やかし緩さという親の勘違い(親にとって都合が良い愛?まぁ〜簡単に云えばペット?)可愛い、可愛い、だけでゆるゆるに育ってしまった大人・・・これは何とも始末が悪い!!!

本当の愛とは時には厳しさを伴うし、冷酷さも伴う事が有る。

愛とは優しさと同様に時々勘違い(自分に都合の良い理解)で真に十分な理解が出来ていない大人が最近やたら目に付く

やっぱり・・・そろそろ、この日本も”大人免許”が必要かも???

義務教育なんて真っ先に廃止をして大人免許が取れるまでが義務的矯正教育だ!!!(怒)現在の教員でも大人免許落第が山ほどいる・・・ふー

人はオオカミに育てられれば、オオカミになるしサルに育てられればサルになる、落第に育てられれば当然落第になる。

せめて・・・自分の足元が崖で有るか?平地であるか?ぐらいは判別できる教育が必要だ!!!

2013年11月14日

色々の人が居て・・・色々の価値感が有る・・・

日々、本当に多くの人とビジネス等で接して居ると・・・色々の価値感に出会う。

設計をしていても・・・信念として100人居れば100通りの感動住宅が有ると私は心底思っているので何処までも、何処までも時間制限無しでベストの形を見つけ出します。それは・・・私とお客様一対一だから可能な事です。私が本当の優秀と云われているビジネスマンなら・・・こんな事はしないし、お客様にもそれなりの合理的期限を必ず設けます。

ビジネスの基本中の基本・・・原理原則・・・時は金なり

殆どの住宅メーカーが期限を厳格に設けています。この期限が守られなければ利益など出ません。普通は設計1ヶ月、工事2ヶ月・・・合計3ヶ月が一般的です。この期限を守るためにはお客様は素人で有れば有るほど良いし、素人でなければこの期限は守れないと云うことです。

作り手主導で期限を守らせる。

これがみんなが大好きな大企業の基本中の基本です。

しかし・・・これでは70点の家は出来ても・・・それ以上の家(感動住宅)など出来るはずが無い

故に・・・弊社ではこの商売の原理原則を無視して・・・お客様に取ってのベストのためにかなり無理をしています。この無理こそがキリスト教で云う愛かも知れません。犠牲的精神が尊いと云う考え方!!!

**************************

昨日のお客様(来店3回目)のお客様にも私はかなりひどいこと(真実)を言いました!!!

ご主人に対して・・・貴方は愛がない!!!貴方は思考していない!!!

それはそれはチャーミングで可愛い、美人の奥様です。奥様にも申しあげました、貴女は愛のないご主人を選んだミスがあると・・・

***************************

なぜか? ”正直に言うと云う事” は多くの場合波風が立ちます。嫌われます。苦痛です。アカの他人が死のうが生きようが関係ない・・・と云う行動しか殆どの人がしていません。(こんな事思っては居なくても行動が伴わなければ冷酷に思っている事と一緒)

私は皆様にも何時も申しあげています。私はご縁が有るお客様に幸せな人生をつつがなく送って頂きたいので・・・その目的の為に家を創っている・・・と申しあげています。家だけを作る事が目的でお仕事をしている訳では有りません。だから上記の無理も苦痛も受け入れています。

なぜ?来店3回目のお客様に普通で云うとかなり失礼な事を言ったか???

それはこのご主人・・・たばこを吸われるのです。知的な人間で無いことの証明です。たばこの健康被害、知らない人などこの世に居ないかも知れません。みんなガンの発症率が何倍にもなる事を知って居ます。タダでさえこの国では国民の二人に一人がガンになり三人に1人がガンで死ぬ・・・こんな高リスクな所に、この死のリスクを何倍にもするたばこを吸う・・・

まったく罪のない無垢のアカの他人までガンになるリスクを高める受動喫煙のリスク

愛が有る人がこんな残酷な事が出来るでしょうか?

自分がベッドで切り刻まれて、薬漬けにされて、チューブだらけの青息吐息の姿を見なければならない奥様の気持ちを少しでも考えて見ればよい

医者はガンを告知され地獄に落とされた患者や家族に遠慮も無く言い放つ(私は経験している)

治療方針について決めて下さい・・・お金をかけますか?お金をかけない治療で行きますか?・・・これを翻訳すると、助かる可能性の高い治療にしますか?そこそこで良い治療にしますか???

この返事をする奥様(家族)の気持ちを・・・少しでも考えたことが有るか???!!!

どんな・・・思いか???

*****************************

この国の教育は壊れている!!!正確には時代のベクトルが方向を変えたのに、それに正しく向き合おうとしない

故に・・・殆どの国民が思考しない・・・クリエイティブに思考しない、正しく判断をしない

私の意見に異論の有る人は・・・若き哲学者、國分功一郎著 来るべき民主主義 780円・・・を読んで下さい。

但し、この若き哲学者も民主主義の大前提の1点の思考が欠落をしています。

民主主義は国民の51%が賢者であり、正しく行動、意思表示をする事が前提での政治システムであると云う視点(この国はこれが壊れている・・・世界の先進諸国でこんなに投票率の低い国は無い)

*****************************
事例はここまでとし・・・さて本日の本題

人間は自分の都合の良い考え方をします。人間は自分の事しか考えません。

愛とは自分以外の人の事を・・・真心を込めて深く、深く、思考すると云うことです。

人間は幸せになるためにこの世に生かされていると思って居ます。人間は自分だけでは絶対に幸せになれません。幸せとは他人からの愛を受けて、他人からの行為に感謝や感動してのみなれる境地です。

基本設計が終わり具体的な確認申請が下り、工事の準備が具体的に始まると、とても多くの職人さんや協力業者さん、等々本当に多くの方々の日々の生活とタイムリーにリンクをして行かざるを得ません。確認申請後の変更は出来るだけしないように、そしてする必要が有る場合には有料ですよ・・・と設計契約の時に全ての人に申しあげています。或る意味、この時点からは決められたタイムスケジュールを守らないと多くの人の人生に、生活に迷惑をかけると云う事になります。迷って良い時期と迷っては他者に迷惑が掛かる時期が有ると云うことです。

悲しいのは・・・何ヶ月も家創りが継続した後でも、なおもお客様の家族の決定権の意思統一が成されていない事、決定権の無い人が決めて、事が動き出してそして、遅ればせながら決定権を持つ方が出てきて”ちゃぶ台返し”をすること

甚だしい”時”の無駄遣いです。時は金なり・・・多くの人に損失以外の何者も生み出しません。

良い家を創るんだと決意している多くの関係者のモチベーションに最悪の影響を及ぼします。誰一人得をしません・・・優秀な職人さんや優秀な人が暇で暇でしょうがないなんて事はあり得ません。優秀な人ほど無意味なウエイティング等の無駄時間をとっても嫌がります。優秀な人ほど時の大切さをイヤと云うほど理解して居ます。

誰しも大きな決断の前には迷う・・・迷いを否定するモノでは有りません。私も迷いだらけです、しかし、一度決めた決断を覆すことなど殆ど有りません。

なぜ?何回も、何回も迷うか???それは自分の決断に自信が無いから・・・不安だから・・・

なぜ?不安か?

人を信じられないから???学びが不足しているから???経験が不足しているから?プロを信じられないから?

迷う原因は・・・その人の人生観、育ち、等々人それぞれと思います。100点満点な人間ナンてこの世に誰一人と居ません。100点満点でない人間が他人や創造物に100点満点を決めた事を覆しながら(100点以上を目指すと行為に近い)目指せば・・・それは迷いの連続です。

基礎条件の下の100点を目指したはずが・・・基礎条件がフラフラするので突如100点のハズが80点に見えてきちゃう・・・このマイナス20点が不安で,不安でしょうがなくなる・・・

インターネットでググりまくる・・・さらに不安が増幅する。マイナスマインドでググるのでマイナスの情報ばかりが目に付く・・・さらに不安になる。・・・・・ググリの不安の法則?

”満足なんて我が辞書に無い”的な何時如何なる時も高みを常に目指す苦悩する芸術家の世界観です。芸術とは時と経済を無視した何十年間と云う試行錯誤から来る苦悩の末のひらめきから多くの場合生まれます。

考えて・・・真剣に考え・・・そして決断をする。人は永遠に生きる生物では有りません。有限の時・・・貴方の人生の大切な”時”と同じく、貴方のために良い家を創ろうと決意している人々の”時”も同じに大切で有ります。

時と共に時によりそい・・・決断し、決断後の如何なる結果も受け入れる!!!

1人で生きている人などこの世に誰一人としていません。自分の廻りの人にまで心を配る、自分の廻りの人の未来にまで心を配る!自分の決断の影響が廻りの人にどのような未来をもたらすか・・・???気を遣う

かように人間と云う生き物は・・・私を含めて本質的なクリエイティブな思考をしない、出来にくい生き物の様です。

だから・・・何時も、何時も意識して他人様(自分の廻りの人)の事を考えないと・・・

モンスターになっちゃいますよ(笑)・・・”マッキータイラーが自戒と反省を込めて”

2013年11月13日

宅急便の8割は社長個人物ですよぉ〜!!

買い物依存症・・・かも???

宅急便の8割は社長個人物ですよぉ〜!!と美人の社員に叱られちゃいました。・・・ごめんなさいです。

心にポッカリ穴が空くと・・・何かで埋めたくなる・・・何で埋めるか???やけ食い、やけ酒、等々色々な愚かな行為をするのが人間と云う生き物の様です。

私の場合は突如襲い来る・・・馬鹿買い!!!やけ買い・・・

それホントに必要???的なモノを買ってしまいます。

今回はジレ・・・の馬鹿買いです。フランス語でジレ、英語でベスト・・・

スーツはもう・・・それこそ山ほど持って居ますのでクローゼットからかなりはみ出して居ます。三桁のオーダーで持って居ます。靴も我が家のシューズクローゼットは軽く200足は入る様などでかいです。このシューズクローゼットをはみ出して玄関に20足くらいはみ出して居ますので・・・

今回はジレ・・・

ここ3日で10着ほど買いました。

そして勢い余って必要ないオフタイムのブレザーもここ3日で6着ほど買いました。

まさにやけ買いです(笑)

このままだと・・・もっと、もっと買いそうです。誰か?止めてぇ〜〜〜!!!!!!!

太るのがイヤですから・・・もう私に出来るのは・・・ワーカーホリックと焼け買いだけ!!!(笑)

2013年11月11日

ゆらぎ・・・

それでも私は・・・生きている!

ゆらゆらと・・・

命の炎・・・

燃やし行く・・・

船は港を・・・

見失いけり・・・

*****************

今できる事を今、やり続ける!!!・・新たな港が見つかるまで・・・ゆれ迷いながらも信じる航路をひたすらに進むのみ!

2013年11月10日

大雨の地鎮祭・・・仏式

本日・・・大雨の中仏式の地鎮祭を執り行いました。お陰様で無事式典を終えることが出来ました。

長い間、建設業に携わっていると・・・地鎮祭の式典も色々経験します。一番多いのが神主さんにお願いする神式、その次が仏式、そしてキリスト教式・・・と続きます。

日本人は本当に融通性が有ると云うのか多用な宗教観を受け入れる国民性が有りますね・・・

大雨ですから・・・テントを張り、シートを貼り行うのですが・・・足下はびちゃびちゃです。そこで私のレインブーツが優れものなのです。

外見は、全く普通の革靴です。しかし、素晴らしく防水性の高いレインブーツなのです。ドイツ製の優れものです。

さすが機能性を追求させたら世界一のドイツです。

地鎮祭もそうですが・・・精神世界の価値感、スペックや機能だけではない人間社会です。しかし、今、スペック至上主義と云うのですか?データーやスぺックの高低のみで物事の全てを判断する様な?なんとも人間性を無視したような世の中になってしまったようです。人の能力を年齢と云う一つのデーターのみで評価するとか?職安なんてまさに年齢でカットですからね・・・弊社は定年制も有りませんし、入社試験にも年齢制限は全く有りません。

ダラダラ生きている30歳より真剣に日々克己心をフルに働かせ真剣に学びクリエイティブに輝いて居る60歳の方が遙かに良いと思うのですが・・・(笑)今の時代の大半の判断基準は60歳と云うだけでダメぇ〜〜〜なんてね(涙)

同じポルシェでも50年前のポルシェと今のポルシェを比べれば・・・はるかに50年前のポルシェのが魅力的です。現在の市場価格も50年前のポルシェの方が遙かに高額です。オリジナリティーが高く程度の良いモノは3,000万円を超えて居ます。要は時を経ても年齢を重ねても・・・どれだけキチンとメインテナンス(スキルアップ)されて居るか?居ないか???の問題の様な気がします。

例えば車の設計

ドイツ人はスペックを大事にします。

イタリア人はサウンド(排気音や走行音、スイッチの音)を一番大事にします。(感覚を大事にする)

アメリカ人はスタートダッシュ感や骨太感を大事にします。(いまだにエンジンはビッグブロックのOHV?)

日本人は・・・これまた多用な価値感を大事にしているように見えますが・・・どれも中途半端、いいとこ取りで結果?良く解らん、理解不能???的な所が有るようです。

世界各国の家創りも車と同様に各国の文化や哲学が色濃く表れる分野でも有ります。

日本では人生の節目節目の精神世界のイベント事もまさしくそうです。昨今ではクリスチャンでも無いのに結婚式だけは教会?ハロインやクリスマス・・・

外国人がみたらぶったまげる事を・・・何も無いかのごとくやり続ける世界の不思議民族(憲法が偽装?ですから)

私は思うのです・・・この日本人は思考をしないのだと・・・哲学が無いのだと・・・宗教がないのだと・・・

みんな自分の都合の良いように自分勝手に解釈をして・・・自己満足さえすれば他人なんて、真理なんてどうでも良い、歴史なんてどうでも良い・・・

多様性が有ると云う表現で良い身方をすれば・・・それはそれで自己完結しますが・・・グローバリゼーションと云う観点で判断すると押し出しや交渉力は???クエスチョンとなりますね・・・残念ながら

零細企業と云うだけでダメ、本質を見極める能力の極端に劣化したこの日本、そんな中で深掘り、真理を探究してやまない弊社としては・・・・・不当扱いされようとぐぐっぐぐぐぐっと我慢して・・・何時も深掘りの精神の元

殆どの人が気にもかけない・・・

地鎮祭の祝詞の意味を深掘りしながら・・・安全に素晴らしい建物が出来る様に真心を込めてお祈りを申しあげました。

2013年11月09日

泣き言・・・

泣き言・・・聞いてくれる家族が居るってうらやましいなぁ〜〜〜・・・

本日も優良宅地欠乏症!!!を改善すべく土地探索隊と緊急会議を行いました。デープな会議で、親友のお母様(82歳)のお葬式に遅れそうになっちゃいました。危うくセーフでした・・・

順番通りに一人欠けても、とても悲しいけどそれでも・・・みんな慰め合う家族が居る・・・うらやましい!!!

私は毎日、毎日、ひとりぼっちで返事が出来ない写真になってしまった最愛の息子殿に語りかけるだけ・・・

私はかつてないほど・・・弱っています。

人は弱みを見せると廻りから袋だたきに合います。若い頃から何度も、何度も経験済みです。弱くなるとあんなに沢山いた友達?や利害関係者等々が・・・・・潮が引くようにさぁ〜〜〜〜〜〜〜〜っと居なくなります。

うちひしがれた最低の自分が町で友人?やかつてのあんなにスリスリして来た部下に会っても・・・無視された事は何度も経験しています。

これが世の中です。悲しいけど事実であり現実であります。

人はこの悲しい現実を潜在的に知って居ます。だから辛くても悲しくても他人に弱みを見せることなく・・・空元気で頑張っちゃいます。

そして・・・運が悪いと・・・壊れます。

私は若い頃から本当に試練の連続で・・・壊れては再生し、壊れては再生し、壊れては再生し・・・を経験していますから・・・この感覚、この悲しさは肌に染みついています。

今までは息子殿と普通では考えられないほどの大の仲良しでした。そして私の最大の理解者であり弱音をはける、泣き言を聞いてくれる唯一の家族でした。

人生で最大の危機です。人生でかつてない最大の試練です。

でもご縁が有る人間が大好きです。正確にはどんなに冷たくされた人でも、みんな一生懸命生きている!!!だから大好きでありたいと何時も念じて居ると云うことです。そうすると・・・どんなにひどい目に遭わせられた人でも・・・何故か?大切に思えてしまうのです。

人間って不思議です。チャンと思った通りの人になれるのですね・・・(笑)

家族が・・・うらやましい・・・

あなたも家族を大切にね・・・大切にね・・・どんなに辛いことが有っても家族が居れば頑張れます。私が創造を絶する試練を乗り越えこれまで頑張って来たように・・・しかし・・・しかし・・・

今・・・

私は・・・壊れそうな所をなんとかかろうじて踏ん張って生きています。お客様が私を生かしてくれています。

私は・・・

私は・・・

ひとりぼっち

2013年11月08日

偽装・・・と云う名の詐欺

みんな(この国の国民)の大好きな一流ホテル、一流旅館始め日本ブランド企業で・・・偽装が蔓延しています。・・・

建設、不動産業界なんて・・・もう笑うしか有りません。

前々からこのブログでも申しあげていますが・・・今、この日本と云う国は東洋のインチキ国家です。

この傾向は・・・ここ10年でかなり深刻な状態に劣化しています。小泉ナンチャラが・・・ドンドンモラルハザードでも全くOKにしてしまいました。

有名な台詞・・・人生色々、会社も色々・・・何が悪い!!!的な国会答弁が全く問題無し

これって・・・法人税法違反・・・の話です。架空の社員に給料払ってもおとがめ無し・・・と云うとんでも無い違法行為を国会を始めとして・・・日本全国に認めさせたのです。

真面目にやるやつが馬鹿!!!と云う文化?詐欺的な思考を蔓延させてしまいました。

私が常々申しあげています。出来れば”虚実半々で生きたい”・・・殆どの人がウソが9割の人生を歩んでいます。

清く正しく美しく・・・生きようと固く、固く、心に決めても・・・この国では虚実半々がやっとです。

廻りがウソマルケの人間ばかりですから・・・100%正直に生きようとすると・・・波風が立ちます。波風が立つ所か異物扱いで殺されちゃいます。

例えば・・・液状化、津波、高潮、川の氾濫地域で、今、家が山ほど建っています。私は、この家を建てる人々の所にまで出向いて・・・家を建てるのをやめなさい・・・とは言えません。

彼らの人生が近未来ジエンドになる可能性がこれほど高い事を私は良く知っています。しかし、この愚か者を救う事は出来ません。・・・それは”営業妨害”と云う事にこの国ではなってしまいます。

お釈迦様でさえ・・・舎絵の三億・・・3割の人しか救えません。縁無き衆生・・・とお認めになっています。

みんな一生懸命です。目の前だけの事をこなすだけで・・・みんな自分が正しいと思って居ます。自分の勝手な損得の理屈だけで・・・

物事の真理に照らして、原理原則に照らして、おかしいモノはおかしい、ダメなモノはダメです。

要らぬお世話で・・・貴女おかしいですよ!!!貴女の生き方間違ってますよ!!!”・・・とアドバイスをしても”私は正しい”・・・とその行動を変えようともしません。

まさしく要らぬお世話でした(涙)

国が平気でウソを言う国家です。憲法に平気でウソが書いてある国家です。誰も直そうとしません。

本人(この国の国民)に判断能力が無いのですから・・・他人(外国の人)に聞いてみればよい、この国の憲法第九条と現在の日本は整合性があるかないか???聞けばよい!!!

誰がどう読んでも・・・普通の神経なら・・・この国は違憲状態に有ります。

日本国憲法第9条 [戦争の放棄、軍備及び交戦権の否認] 
@ 日本国民は、正義と秩序(ちつじょ)を基調とする国際平和を誠実に希求(ききゅう)し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇(いかく)又は武力の行使は、国際紛争(こくさいふんそう)を解決する手段としては、永久にこれを放棄(ほうき)する。
A 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

年間維持費5兆円を超す軍隊が歴然とこの国には存在します。Aにはどう書いてありますか???

私は軍隊を否定する立場で申しあげて居る訳では無い・・・おかしいモノは直しなさい・・・と申しあげている。

国の基本中の基本、憲法が偽装なんですから・・・

戦車を特車と呼び・・・特車は軍備でないと強弁して、誰も何も言わないで来た国家、首相が法人税法違反をしても人生色々で納まる国家・・・それどころか未だに国民人気最高???小せがれまで国民人気最高??

この国はやりたい補題・・・欺されたヤツがアホー・・・と云うだけです。

檻(オリ)の中が異常なのか?檻の外が異常なのか???訳が解らん状態(涙・・・・

こんな国で(社会で)・・・清く正しく美しく・・・生きる事に決めた私は・・・正直・・・シンドイ・・・

シンドイのが当たり前、それが野生!!!野生には法律なんて有りません、野生にはパワーバランスと慈愛しか無いのです。命のある限り”今を生ききるしか有りません”

全ての原因の根源・・・・・・それは教育の崩壊・・・哲学のメルトダウン

歴史的に見ても・・・この国民は行き着くところまで行かないと方向修正出来ない国民なんですね(大泣)

偽装なんて・・・当たり前・・・勉強不足、知識不足で選球眼の無い欺されたヤツがアホー・・・只、それだけ

正しく学ぶ事(偽装を見破る知識)無しでこの国ではまともに生きては行けません。

2013年11月05日

シブチン顔が・・・笑顔進行形?

人を笑顔にするって・・・嬉しいですね!!!

みんな一生懸命に生きています。今のその人なりに一生懸命です。しかし、多くの人がシブチンになったり、苦虫潰した顔になったり、般若の怒り顔になったり、泣きべそ顔になったり、こすっからしいキツネ顔になったり・・・俺は偉いんだい的な・・・高飛車顔になったり・・・

毎日、毎日・・・本当に多くの表情のお顔に面談します。

どうせ一生懸命に生きるなら・・・100点満点の笑顔で生きる方法が有ります。

”清く正しく美しく”・・・俺は生きる!!!、私は生きる!!!と決意すれば良いだけです。

そして”足を知る”と”今できる事を今やる”・・・無理も厳禁、見栄も厳禁

そしたら・・・

何が起ころうと怖い者無しです。万が一怖くなったり思うようにならなかったら・・・

どうぞ!!!どうぞ!!!

思い切り開き直って下さい。!!!

後は野となれ山となれ・・・ありがたい事にこの国では命まで取られる事は有りません。

良いですか!!!”清く正しく美しく”です。

他人を不幸にして自分だけ幸せなんて事は絶対にあり得ません。

因果応報です。

多くの人が100点満点笑顔になれますように・・・仏様、神様に毎日、毎日お祈りしていますよ(笑)

2013年11月04日

柿・・・

柿眺め・・・優しさ思う・・・豊橋の・・・

石巻山に・・・夕日輝く・・・

昨今、柿を頂く事が多く有ります。誠にありがたい限りです。この豊橋は柿の名産地ですから美味しい柿を毎年のように沢山、沢山、頂きます。柿は基本的に保存があまり出来ない果物ですから・・・早く食べないとグチュグチュに熟してしまいます。こうなると・・・少々やっかいです。もちろん、このグチュグチュが好きと云う方も見えるようですが・・・私はグチュグチュ柿はあまり得意では有りません。

秋の夕日は真っ赤っかですからそれはそれは一年で一番綺麗です。まさに熟した柿のように素晴らしい朱色になります。

頂いた柿を眺め、そしてむいて、食するとき・・・”ありがたいなぁ〜”・・・と感じながら美味しく頂きます。

時・・・時を強制する果物でも有ります。食する時・・・本当に短い時です。ですから頂いた柿を自分が食する時間を考え・・・頂いた方には申し訳ないですけど・・・多くの知人、隣人、友人にお裾分けを致します。

気仙沼の住人の方がサンマを買ったことが無いと云う様に豊橋に住んで居ると柿を買ったことが無い?なんて事がちょくちょく起きます。

毎日、毎日、柿を一人で食べながら・・・柿が大好きだった”リエ”ばあちゃんの事を思い出します。私のおばあちゃん、リエって云うのです。とてもオシャレな名前でしょ!!!柿が大好きだったんです。96歳まで長生きしましたが・・・とても孫には優しい、優しい、ばあちゃんでした。

人は・・・優しく・・・無いと価値がないと思います。優しくなる為には強くないと優しくなれないんです。優しさと弱さ、柔らかさは全く違います。多くの若者がこの事を理解して居ません。本当の優しさとは、時として自分にとってとっても辛いことを言ってくれる人なのかも知れません。人の悲しみを半分受け持っても全く動じない強さ!!!強い精神力を持つ者のみが優しくなれるのです。強さの根源は・・・自分自身に厳しいと言うことです。人は、心と体があります。心と体は不可分です。心に厳しく体に優しいと云う事は存しません!

自分自身への・・・克己心・・・

世の中、自己の五欲の為に他人に厳しいだけの人は山ほど居ますが・・・

本当に優しくなるってシンドクも難しくも有ります。

柿が”今”しかない・・・”今できる事を今”・・・しなさいと真っ赤な顔をして私を諭します。私を元気づけます。

我が家の台所のカウンターの上に鎮座まします食べ頃の柿の言葉を感じながら・・・今夜も大きな次郎柿を今を大切に1つ頂こうと思います。

柿よ・・・”今”・・・を教えてくれて・・・

ありがとう

2013年11月03日

本当に大切なモノ・・・大切な時間・・・

みんな目の前のモノしか見えません、見ようともしない?廻りを見渡す余裕が無い?・・・何か知らないうちに時の経過と共にとても大切なモノを見落として取り返しが付かない・・・光陰矢の如し、覆水盆に返らず・・

人生って反省の連続なのかも知れません。

しかし、反省も取り返し、リベンジの効く反省と・・・ただ、ただ、後悔して自責の反省が有るような気がします。

昨日・・・4年前に奥様を病気で亡くされた友人の顔が無性に見たくなりお邪魔しました。この友人とはかなり長い間友人関係ですが・・・まさにおしどり夫婦の典型の様なそれはそれは、仲良し夫婦でした。音楽一家でしたから奥様のピアノの伴奏で家族がカラオケとか、ご主人はギターリストですから奥様とセッションとか、ゴスペル(アメージンググレイス等)をご夫婦でサークルに入り歌ったり、それはそれは絵に描いたような仲良し家族でした。私も何時も、何時も、楽しく仲間に入れてもらったものです。

何時も、何時も、友達が寄り添い家中でホームパーティーなどなど盛んに開催されていました。

4年前・・・朝起きると奥様は帰らぬ人となっていました。とても美しくまだまだお若い奥様でした。

友人は我が身の半分が無くなったような、それはそれは今にも奥様の所へ行ってしまうのではないか?と云う様な落ち込みようでした。

そして4年・・・まだ、まだ、奥様を失った心の傷、心の隙間は癒えては居ませんでした。

友人と一時の時を共にし、語らい、それなりに共感を得て生きる希望や生きる意味を共に再確認させて頂きました。

友人がしみじみ私に語りかけます。

人って・・・こんなに冷たい生き物だろうか?と・・・妻が他界し、人の冷たさ、暖かさの本質がキチンと見えたような気がすると・・・

何十年も友達として信頼しきっていたと思った友人が・・・お葬式を界にパタッと我が家に寄りつかなくなった、連絡も全く無い・・・人ってナンだろう???時折、顔を見に来てくれるのは牧平さんともう1人の友人だけだ、たった二人・・・何十人居たホームパーティーやサークルでとても親しかった知り合いや牧平さんより遙か前から何倍も親しかった友達ってなんなんだろう・???・・・とても寂しい、とても悲しい・・・

私は友人に声をかけます。

みんな人は精一杯生きている、殆どの人が他人様の事を考える、思いを馳せるそんな余裕は無い・・・みんな自分の事だけで精一杯なんだよ!!!決して意図的に冷たくしているわけでは無いんだよ!!!悲しみに触れられたく無い!!!昔から友人や家族と喜びを分かち合えば何倍にもなる。悲しみを分け会えば何分に一になる。みんな、無意識の内に悲しみを分かち合う勇気、思いやりが無いだけだよ!悲しみを本当に分かち合うとその本人も辛らさにうちひしがれる・・・これを無意識に心が避けるだけだよ

決して悪気は無いのだよ・・・

みんな自分の事で精一杯!!!そんな時代、そんな世の中にしてしまったんだなぁ〜・・・

気付きが無い・・・悲しいけど現実だ!!!

そんなにストレスフルな働き方、そんなにふせっせいな生活しているとガンになっちゃうよ!!!と忠告しても全く聞く耳無し、世界で一番ストレスフルな国、日本、二人に一人がガンになり、三人に一人がガンで死ぬ、キチンとしたデーターで示しても・・・身を正そうとしない!!!

貴女の進む道の前には命をも奪う大きな穴が空いていますよ、避けるためには今の生き方ではダメですよ・・・と教えてあげても・・・要らぬお世話と・・・穴に落ちて行く

自分だけ落ちて死ぬなら・・・まぁ〜自業自得・・・しかし、廻りの愛すべき人々も不幸のどん底に引きずりこむ!!!目の前の事がそんなに大事か?数字がそんなに大事か?組織がそんなに大事か?よくよく考えて欲しい、何時もそう思う

しかし・・・しかし・・・私は愛情が深い、私は子供が大好きだ・・・と言いながらやっている事は冷酷無比

無知は犯罪である。愛の本質にさえ気付いて居ない、理解して居ない・・・自称”愛のために生きている”幸せの本質にも気付いて居ない、幸せって自分だけではなれないの!他人を不幸のどん底に陥れて・・・私、だけはとっても幸せよ!!!って言える人!、それどうよ!!!・・・正確に翻訳すれば、家族も含めて他人なんてどうでも良い”自分自身が愛おしい”だけの人が山ほど居るのがこの国だ!!!

人から恥じを取ったら・・・もう鬼畜だ!

気付き・・・感性が弱いと気付きが無い・・・無知の氾濫(やさしさの対極に有る世界観)五欲(財欲・色欲・飲食欲・名欲・睡眠欲)第一の人生観・・・仏教で言う餓鬼の世界観

注:餓鬼:仏教においては,最高の境界である天道から最下位の地獄までを六位に分かち,餓鬼はその下から2番目の悪趣(あくしゆ)(悪い境界)の住人である

天道(てんどう、天上道、天界道とも)
人間道(にんげんどう)
修羅道(しゅらどう)
畜生道(ちくしょうどう)
餓鬼道(がきどう)
地獄道(じごくどう)

むかし、むかしの・・・人が言いました。馬鹿は死ななきゃ直らない

フー

何も考えずに餓鬼道をまっしぐらに進み、地獄の門を叩いて追い返された・・・愚かな私自身の大反省の経験から・・・心を入れ替え・・・仏様が世の中に役立てよと生まれ変わりました。

無知バスター、マッキータイラーとは私の事だ!!!!!!!!(笑)

2013年11月02日

ファッション2

ある同業者さんから・・・言われました。

まきひらさん・・・1つの車に19年も乗っているのはダサイからおやめなさい・・・と、車はファッションですよ、どんなに綺麗でもそんなに型古に乗っていると皆さんに馬鹿にされますよ!・・・と、お洋服でもどんなに綺麗でも型が古かったら恥ずかしくて町を歩けないでしょ!!!

最新のベンツがいやだったら・・・レクサスが良いんじゃない!!!レクサスのオープンカーがオシャレよ

たしかに・・・なるほど・・・型古は恥ずかしい?解らないでも無い!

しかし・・・私も古い人間ですから古い車がピッタリと個人的には思って居ます。古い人間と古い車、コーディネートはピッタリ?(笑)

ファッションはかつては10年サイクルでテイストが繰り返されてきました。最近はこのサイクルがドンドン短くなっているようです。

時間が無いので続く・・・(笑)・・・それで続き

ファッションって2つの要素が有ると思います。

1,時のはやり、すたり・・・

2,絶対的な美しさ(安定感・存在感)

多くの企業が1番を主体にファッションの販売戦略を構築しています。このはやり、すたり、は時の経過と共に風化する要素です。2番の絶対的な美しさは・・・時が経っても全く影響なく存在し続けます。むしろ、時の経過と共に益々、その存在感を増しより美しく成る歴史的な美を醸し出します。

名品と言われたり、名車と言われた昔の商品(美術品)や車は昔だから出来たと言う側面が強く出ています。今は・・・多くの商品がどうも薄っぺらく、平たい言葉で言えば”やぐい”ベンツなんかも昔のベンツと今のベンツは一つ一つの部品がそれはそれは”ちゃち”です。

私はモノにも”こころ”が有ると常々思って居ます。作り手、設計者の思いがモノに乗り移り、モノの心がそれを使う人の心にも多大な影響を与えると思って居ます。故に・・・私は常々良いモノをながぁ〜〜〜く使うのが好きです。とても心がやすらぎます。安堵します。

セルシオはそれはそれはダサイです。大型カローラです。まさしく土建屋のオヤジの乗りそうな車?(笑)しかし、この車の原価率はとんでも無く高いです。初代セルシオなぞ作れば作るほど赤字とトヨタの中間管理職から聞いたことが有ります。東洋の三流自動車会社が歴史有るヨーロッパのベンツやバイエリシェモトーレンベルケに挑んだ車です。一流に一歩でも近づきたいと真剣に思い損得度外視で根性入れ替えて設計した車なんです。しかも新車でも当時値段半分800万も安い!!!私のは2代目ですから初代ほどの原価率は高くは無いとは思いますが・・・19年間で只の一度も壊れたことは有りません。もちろん、定期部品交換は必要ですが・・・19年で只の一度も壊れたことがない!!!この”安定感・安心感”や”良いモノを出来るだけ安く”は弊社の家創りにシンクロする価値感と思います。まぁ〜〜〜私もドン百姓の小せがれですから・・・芋が芋車に乗っている!まさにピッタリです。ジャストコーディネートです(笑)

東洋の元三流、今二流自動車会社が一流に成れなかった理由、それはキープコンセプトが信念、哲学として維持できなかった弱い精神力です。ヨーロッパと肩をならべたと思ったら(錯覚)途端に商売人根強むき出しで内容は全く変わらないのに名前(レクサス)と包み紙を変えて値段を2倍にしてしまった愚かさです。

まさにショールームはクラブのねえちゃん状態???

弊社も足下をキッチリ見据え、不動の精神、哲学を維持し、家創りにまいしんし、お陰様で皆様にご愛顧されて25年・・・芋も芋なりに血のにじむような努力をして19年絶えず進化していますのでご安心下さいね(笑)実は私の19年前のセルシオも外観は変える事は出来ませんが中身は19年前とは全く違うテイストとして愛情と莫大なお金を注いで進化しているのです。

50年間基本的コンセプトを変えずに生き残っている商品、車にポルシェ911が有ります。キープコンセプトで50年も生き延びています。ドンドン高性能になっては居ますが・・・その反動として”味わい”は薄らいでいるような気もします。この911,利益率は現在生産されている車の中でダントツの利益率です。メチャメチャ原価が低いのに利益が大きい車の1つであります。

昔のポルシェではない哲学(利益優先主義)だから私の哲学と相容れずどうも911に食指が伸びません。

民主主義って欠陥だらけだけど・・・それ以上の政治システムも他に見あたらない・・的な妥協の産物として考えれば同様の考え方の出来る911も選択肢の1つで有る事には変わり有りません。

昔から言い古された言葉:”ポルシェを着る”・・・まさにポルシェはファッションです。

名前負けしないように・・・車負けしないように・・・住宅(高級)負けしないように・・・肩書き負けしないように・・・

中身と外見のバランスを取る努力と努力に伴う結果との正しい選択が重要です。このバランスが取れていないと・・・ファッション所では有りません。見苦しい限りとなります。どこかのキンキラキン成り金オヤジか?どこかのクラブのねーチャンとなります。中身と外見のバランス、ファッションの一丁目1番地です。

(注:クラブのねーチャンに見えないまさに貴婦人、レディーのクラブのねーチャンも希に存在します!名誉のため)

内観、自分自身をキチンと見つめて正しく客観的に見つめる能力

まさしくこれこそがファッションセンスそのものです。どこかのデパートのファッションコーディネーターに選んで頂いたファッションは・・・どこかのコーディネーターのファッションです。自分自身で自分自身の外見、内面、哲学、環境、存在感全てをバランスさせて初めて・・・あなたの自身のファッションとなります。

あなたは貴方自身の人生を生きていますか?どこかの借り物の人生を生きていませんか?

いずれにしても自分自身を見失いそうな悩ましい時代に私達は生かされているようです。

2013年11月01日

ファッション・・・はやりすたり

ある同業者から・・・言われました。

まきひらさん・・・1つの車に19年も乗っているのはダサイからおやめなさい・・・と、車はファッションですよ、どんなに綺麗でもそんなに型古に乗っていると皆さんに馬鹿にされますよ!・・・と、お洋服でもどんなに綺麗でも型が古かったら恥ずかしくて町を歩けないでしょ!!!

最新のベンツがいやだったら・・・レクサスが良いんじゃない!!!レクサスのオープンカーがオシャレよ

たしかに・・・なるほど・・・型古は恥ずかしい?解らないでも無い!

しかし・・・私も古い人間ですから古い車がピッタリと個人的には思って居ます。古い人間と古い車、コーディネートはピッタリ?(笑)

ファッションはかつては10年サイクルでテイストが繰り返されてきました。最近はこのサイクルがドンドン短くなっているようです。

時間が無いので続く・・・(笑)

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP