« 2013年08月 | メイン | 2013年10月 »

2013年09月30日

9月も終わり・・・

ゴチャゴチャしすぎ・・・

なんか?無駄なことが山ほど有り、めんどくさい・・・わざとめんどくさくして吸血鬼の様に血を吸っている役人ども・・・

知恵を使えば役人なんて半分でOKの様な気がします。とにかくめんどくさくしないと自分たちの存在理由が無いのでやたらめんどくさい、・・・

事件が起きる度にドンドン、ドンドン、市民保護?の名の下にめんどくさく、めんどくさくしている現実。

今の技術からしたら下水道も上水道も、電気も・・・自己完結型の住宅や建物は簡単にできるのに・・・

原発なんて要らないよ・・・簡単です。エネファームでも良いし、ソーラー+蓄電池でも全くOK、下水だって自己浄化システムで全くOK・・・宇宙船でもう実用化しているじゃないですか!!!殆どの家が水道水飲んでいない現実が有るのに・・・

ただの見積山ほどして、ただの図面山ほど書いて、ただのパンフレット山ほどもらい、オーバーデコレイトの包装紙や箱物・・・ゴミのためにゴミを作るアホな事が起きている

農協だってもう要らない・・・農家そのものも誰が見ても時代に合って居ない事は明々白々です。老人ばかりの第一次産業では国は滅びます。農家と云う言葉ももうそろそろ賞味期限が切れかな?

先祖代々の土地だから・・・ウンヌン・・・こんな価値感ももう終わりだ!!!

こんな価値感は戦国武将や家康が生かさず殺さず百姓を或る意味精神的奴隷とすべく地べたに縛り付けるための洗脳教育そのものである。

もちろん、ご先祖様には感謝をしなくてはなりませんが・・・土地=ご先祖様では無い

法人組織の農業で直接農業法人から野菜や米買えば待ったく問題無い・・・佐川急便やヤマト運輸やコンビニシステムが喜んでやるよ

もっと極論言えば家庭用の小型野菜工場でOKかも

昔、昔は何でも自分でやる・・・それが当たり前

家だって自分で作れば良いかも・・・そのうちイエアが大型プラモデル型家なんて発売するかも?

秋になり木々が色づき・・・そして葉を落とす・・・

私もそろそろ・・・秋の木々の様に葉を落としシンプルに生きたい、その予定だったのですが・・・人生は思うように行きませんね?(大泣)

もっと世の中の役に立て!!!と神様は言って居るようです。そこらの若者よりいまだパワーは何倍も有る事を自負していますし、努力も若者の何倍もし続けています。しかし必死に努力をし続けて、お陰様でモノや金に困らない今・・・そろそろ、”時の質”を始めとする色々な事柄に於いて量より質に拘りたいそんな境地です。

若者の約半分以上が・・・かろうじて命をつなぐだけの収入しか得られない今、この国はどこへ向かうのだろうか?・・・

山の木々が葉を落とすように・・・この国も時に逆らうこと無しに葉を落とさないと・・・木々そのものが枯れてしまう。自然の摂理である。枯れ葉が何時までも、何時までも何の努力もせずに寄生虫の様に幹にへばりつく・・・この国の姿かも???若葉の育つ栄養を枯れ葉が全て吸い付くす。

哀れなり

みれん落ち葉の

神無月

2013年09月29日

感度?感性・・・人それぞれ

研究所の弊社としては・・・不思議なご縁で巡り会う多くのお客様に色々な学びの機会を提供しています。それが利益に繋がろうと繋がらなかろうと・・・出会いに感謝して誠心誠意大切な事をお伝えしています。

そんな時・・・不思議な感覚に出会う事が有ります。

一言で・・・私の言葉を吸収し、実践し・・・行動の変わる人と・・・

何度も、何度も、それこそ何度もお話しをさせて頂くのだけれど・・・グルグル同じ所をショートサイクルして元の木阿弥?・・・行動を変えない人

実に、実に、実に・・・もったいないと思う!!!

お金だけに囚われていると人はほぼ100%幸せ感を味わう事など無い!!!あったりまえです。金の縁は金で切れる・・・あったり前です。

このあったり前の事すら解らない???現実にこのような変われない人が居ます。

もちろん、必要なだけお金は必要です。必要なだけすらも稼げない人々が多数居る事も事実です。でも必要以上に稼ぎ出している人でも・・・もっと、もっと、もっと・・・と金に縛られています。

目が血走っています。顔が歪んでいます。人生の優先順位を何故か?間違えているようです。大切な、大切な、一時を見逃しています、この一時はもう貴方の前に二度と訪れない、そんな大切な、大切な一時です。

まぁ〜〜〜私自身も人様に説教できるほど自分の行動が原理原則に正しく行動しているとは自分自身でも思えないことが多々有り、毎日、毎日、毎日・・・大反省の連続です。私を行動に駆り立てる最大の力学は金では有りません。

怒りです。

この世に対する、この世の常識に対する”怒り”です。

なんで貴方、そんな家、買うの・???、なんで、あなた、そんな土地買うの???近未来、近未来、貴方の人生はジエンド・・・仮に運良く助かっても・・・未来の子供達の吸血鬼に成り下がるの!!!と言う怒りです。

無知に対する怒りかも知れません。だまし、に対する怒りかも知れません。

かねがね申しあげてきました、無知は犯罪だ!!!と・・・

もっと、もっと・・・お気楽に生きたいと思います。死ぬヤツは勝手に死ねと・・・破産するヤツは勝手に破産しろ・俺には関係ない!!!と思いたい、多くの人が他人の痛みなど感じないように他人の不幸など何処吹く風?と決め込みたい!!!

しかし・・・私の母の血がそれを許さない!!!慈愛の母があの世からホンのチョットでも弱音を吐くそんな私を許さない。

本物と偽物の区別など・・・直ぐに解るのに・・・五欲と無知が目を曇らせる。社会の浄化作用が機能不全を起こす、大自然の力に浄化作用が有るように人間社会も本来は社会の浄化作用が機能しないと人類の未来は暗いかも知れない・・・

まぁ〜〜〜本日のお客様にも申しあげたけれども・・・腐りきった腐敗臭むんむんのドブの中で生まれ、ドブの中で育てば、そこをどうしようも無いドブだとは認識できない・・・当たり前と言えば当たり前かも、我が業界はドブそのものである。

我が慈愛の母の子に生まれ、我が師匠との出会いで気付かされ、自ら学び・・・そして正しき道を選んだ!!!苦労の道を選んだ!!!

なんとも高い山を目指したことと日々の疲れに愚痴がでる、身の程を知らずとは私の事か???

愚かなり凡夫!・・・そして凡夫の私

2013年09月26日

優先順位・・・

お客様!第一主義です。もちろん、弊社は・・・・・

お金の高でお客様を差別する事も有りません、しかし、弊社のスタッフの数やスタッフの能力、そして私の時間等々は・・・物理的に限界が有るのも事実です。

弊社は何時も正直でありたいと常々全てのご来店者、お客様に申しあげてきています。そうすると・・・

困った問題が起きます。

全てのご来店者は・・・ご自分を全ての人が”お客様”と自負されています。私はお客よ!俺は客だぞ!的なオーラ満々で初来店される方も現実にお見えです。

世間一般の会社が皆そうであるように弊社は繰り返しますがお金の高がお仕事の第一優先順位では有りません。

残念ながら・・・物理的限界を超えて多くのお客様が弊社にご来店を頂いて居ますので・・・どうしても”優先順位”を付けざるを得ません。なるべく公平にと・・・配慮はしていますが・・・どうしても需要と供給のこんなに狂った状態では致し方有りません。

本日も・・・1年前程度から弊社で不動産をお探しのお客様(大金持ちで名士)がお見えですが・・・はっきり申しあげました。残念ながら今までの様に気が向いたときにひょこっとご来店を頂き、優良物件無いですか?的な弊社とのコミニュケーションでは相互理解不足です。・・・・・弊社での貴方様のランキングは決して高くは有りませんよ!。

おしも押されもしない豊橋の名士ですから・・・さぞプライドが傷つかれてご気分を害されたことでしょう。

真剣に優良不動産を探し出す、その熱意やハートが弊社に伝わらなければ・・・なかなか物件が潤沢に有るわけでは無いですから・・・キッパリ!!!

これは全ての不動産会社に言える事です。不動産会社の社員も人間ですから・・・同じ収益が得られるのなら大好きな人(お客様)に笑顔になってもらいたいと思うのは当然です。

あったり前です。

その人が大金持ちで有ろうと名士と言われる人で有ろうと・・・その方との相互理解や相互信頼が無ければ何の意味も有りません。

購入資金が現金で有ろうとローンであろうと・・・少なくとも私には何の関係も有りませんし、差別もしません。

不動産会社は全て”成功報酬”です。成功するためには何年もタダ働きをしなくてはなりません。貴方は信頼関係の無い方の為に何カ月も、何年もタダ働きが出来ますか???

同様に・・・お金と云うお客様に取っては汗の結晶と云う命を削った貴重な貴重な大金を頂く訳ですから、こちらも真剣です。弊社に取りまして一番大切な、大切なお客様は・・・弊社と共にずーっと信頼関係で結ばれ続けている、共に歴史を刻んできたお客様です。ありがたいお客様です。

お一人、お一人のお顔が何時も、何時も浮かんできます。そして・・・この異常ともいう忙しさ故にご挨拶もままならない自責の念です。

今まで弊社を愛して下さった多くのお客様の笑顔の為に今のお仕事を命の有る限り必死に継続している、そんな優先順位の有る会社です。

私も人間です。好きも嫌い(嫌いはあんまり無いけど)も有ります。神様、仏様でも無いので・・・馬鹿野郎と思うときも有るし、このやろうと思うときも有ります。

人間としての一番の根っこの部分・・・それが重要!!!

2013年09月24日

何時でも一歩前へ・・・

絶えず、前を向いて前進、どんなに苦しいときでも、どんなに居心地が良いときでも・・・絶えず後退することもなく、ステイすることもなく一歩前へ・・・何時でも歩みを止めることなく前に、前に・・・

そんな人生です。私の人生は・・・

追い風や川の流れに流される方が百倍楽です、流れに竿をさせば・・・ドドドっと疲れます。日本人独特の空気感に身をゆだねればそれはそれは・・・楽です。その場は多くの人に好かれるし賞賛もされるかも知れません。

弊社は普通の企業の様にお金が第一目的では有りませんので、お客様にこびることも・・・お客様にへりくだる事もしません。言いたい事、言わねばならぬ事は何でもストレートに申しあげます。

時々、私の真意が十分理解出来ずに・・・激高するお客様も見えます。・・・私の真意に思いをこれっぽっちも考えて頂けないお客様は・・・いずれ、いずれ・・・縁が切れます。それだったら縁を結ばない方がお互いの為です。

色々な人が居て、色々の価値感が有る、当たり前と言えば当たり前です。

お釈迦様でも出会えた人の3割しか”縁”が結べなかったのですから、私の様な凡夫は出会えた10人のご来店者の内お一人でも縁が結べたのなら上出来です。

私は全てのお客様に必ず申しあげている事が有ります。

信頼には信頼でお応えします。・・・と・・・利益合同関係を目指しますと・・・お互いに力を合わせて良い家を創りあげましょう・・・と・・・

しかし、残念ながら・・・

”信頼”・・・時としてご理解頂けない言葉の様です。そんなとき私の未熟さ、至らなさを痛烈に反省します。

********
中断・・・来客有り
********

世の中・・・不思議だ!勘違いもここまで勘違いだと・・・パロディー?

弊社に、業界評判最悪の豊橋某大手ハウスメーカーが建築(新築、増改築)のお客様を紹介して欲しいと営業に来ました。

もちろん、弊社は不動産だけでも全くOKですし、お客様からご相談を受ければ優良ハウスメーカーを紹介する事も有ります。しかし、今時、暇な会社・・・考えれば直ぐに解ります。しかも・・・評判最悪、職人さんの評判も最悪なのに・・・(社員さんが自分の会社の悪口弊社で云う様な会社・ここの経営者社員からも嫌われている?の???)裸の王様?

(フー、反面教師、人の振り見て我がふり直せ・・・私も社員に悪口言われないように反省、反省、日々反省)

なんまいだぶ、なんまいだぶ・・・

弊社より遙かに高くてヤグイ家しか建てる能力が無いのに・・・どこか変?

***************ふー

さて・・・本題

なにがあろうと・・・”今できる事を今やる”・・・後にも先にもこれしか有りません。何時も正直に何時も真心を込めて・・・

”縁”(えにし)とは片思いでは結べないのですね・・・

2013年09月23日

世の”常識”のうさん臭さ!

何時の世も・・・世間の当たり前と云う”常識”と呼ばれる考え方、行動のあり方が有りました。

歴史を少し人間学的、自然の摂理を基本に読み解くと・・・この”常識”の愚かさや、危険性に気付きます。この時代の常識が成立する背景に付いて、少し深く考察すると大きくは2つの組織の我欲に伴うミスリードを発見します。

何時の時代の”常識”も為政者の我欲や愚かさにより事の発端が有り、そしてそれをマスゴミがこれまた我欲(発行部数や視聴率)数百倍に、その毒性を高めている歴史的事実を発見します。

この様な悲しい発見の例は本当に沢山、沢山有ります。私の叔父は昔零戦乗りであり、特攻隊員でも有りました、生き残った叔父の証言と世の特攻隊のマスゴミが作り上げた物語とは天と地ほどの差がありました。もちろん、特攻隊員と云えども色々な人が居るわけですから全てを1つの価値感や事例として決めつける訳には行きませんが・・・人間と云う生き物を実直にみて、その判断をすると叔父の証言の方が私には真実として感じられました。

生きた証人も・・・なぜか?美談にしてしまう。責任転嫁出来る人のみがマスゴミに利用され表に出てくる!

この国には真のジャーナリストは皆無と思って居る私ですが・・・歴史的事実を記載した色々な文章を読み込むと・・・その行間にのみ真実が浮かんでくるような気がします。

今思うと・・・あり得ない事、鬼畜の所行・・・この事がかつては”常識”だったんですね・・・

(私の言葉にピンと来ない人は2013年9月22日(日曜日)、日本経済新聞13面を参照して下さい)

そう思うと私達の生きている現代の”常識”がはたしてどうなんだ?と云う思いに駆られます。そして、その常識とやらを歴史的な人間と云う生き物の検証により”常識”の真理について深く、深く掘り下げる衝動にかられます。

まさしく今の時代の・・・憲法の解釈も色々なしがらみから解放された後生の人が判断したら・・・・・・非常識きわまりないモノになるかも知れません。

私は何時も大自然、大宇宙の原理原則を主体としてなるべく俯瞰して、前提条件を排除して思考するように心がけて居ます。そうすると・・・アレ???????だらけです。

そうすると・・・まちがいなく・・・・私は・・・”変人”・・・あるいは”危険分子”・・・と烙印をおされてしまうのかも知れません。正直・・・私の精神的疲れの中の大部分が・・・このアレ?と自分との整合性を取る努力が占めてしまいます。

何故か?ダメだと解って居て・・・そこに突っ込ませる世の”常識”

数日前、某講演会を終えたテレビや官邸に呼ばれる日本的な経済ジャーナリストとじっくりディベートをする機会が有りました、・・・・・・・・・フー・・・この程度の思考がこの国を動かす影響力を持つのか???

私の指摘に対して・・・おっしゃる通り、ごもっとも・・・しか言わないのだから、そして私の指摘のひとかけらも講演で述べていないのだから・・・一番大事なことをスポイルして居る現実

なぜか?

一番大事なことは、この国の”常識”を間違いと認める事で有り、この国、この国民、この国のマスゴミ、既得権者・・・総称して為政者へのタブー、不都合な真実だからです。彼も我が身大事と云う事の様です。

今、あなたの常識・・・・・本当に大丈夫ですか?

あなたの優先順位・・・・本当に大丈夫ですか?

常識なんてクソ食らえ!!!だ!!!私は私の心のままに行動する!


2013年09月22日

勉強、勉強、そして勉強・・・考えて、考えて、考え抜く!

時間の有効利用!時間の質をどう高めるか!時間をどう輝かせるか!!!

有限の時をどう素晴らしい感動の時にするか!!!

この事だけを何時も何時も真剣に考え抜いて居ます。学び抜いて居ます。

本日も多くの人、多くのお客様より本当に沢山の事を学びました。ありがたい限りです。

こころとこころの波動が共鳴した瞬間を感じる事が出来ました。お客様のベストのためには、かなりお客様のお耳に痛いこと、想定外のことも・・・遠慮無くズバリと申しあげます。本日もズバズバ一切の遠慮無しに申しあげました。私はホントに時間が無く飛び回って居ますので・・・場合に依ってはお客様に慇懃無礼に映ったかも知れません。もっともっと丁寧な説明や丁寧な補足が必要だったかも知れません、反省、反省、日々反省です。

しかし・・・私のハートだけはお客様のハートのど真ん中にお届けできたと勝手に思い込んで居ます。

”信じるモノは救われる”・・・と古来から言われて居ます。私はお客様のハートを信じています。お客様の気付きを信じています。

本日もお客様のウエイティング有り、時間の綱渡り有りで・・・スリリングな一日でした。

そんな中で・・・考え続ける一日でも有りました。

マルチタスクのスーパーマンとは私の事です(笑)

2013年09月21日

化学物質過敏症・・・科学物質アレルギー・・・

と・・・云う事で50年前の家創りにチャレンジする事になりました。・・・・

ただ、50年前にさかのぼるだけでは知恵と度胸とインテリジェンスが無いので・・・どう今の先進住宅の良いところだけ抽出し、50年前の家とコラボ、融合させるか?

本日のお客様よりの私へ与えられたミッションです。もちろん、価格は普通の価格+チョビットでやらなければ意味が有りません。

難しい命題ほど・・・やる気が出てきます。ワクワクして来ます。これほど忙しいのに何故か楽しみで楽しみで仕方が有りません。なにせ・・・今の家作りで当たり前の合板類、集成材等は仕上げ材はもちろんの事、構造部分にも見えない部分にも一切使わないのですから・・・さらに白蟻予防や腐朽菌予防の薬剤類も一切使わないつもりです。もちろん、このような微生物リスクにもキチンと対応し耐久性も構造強度もバッチリは当然です。

さらにワックスや塗装等も殆どしない仕様の予定です。米ぬかでゴシゴシ磨いてね!とお施主様にお願いをしました。(やりたくなぁ〜〜〜い・・・リアクション有り(笑))

誰もやらないことにチャレンジする慶び!!!現代の殆どの人の第一優先順位”損得”(お金の高)でないお金の必要としない私にしか出来ない仕事!!!

特異な仕事は当然コストがアップします。当然です、オンリーワンの住宅創りは手間暇がかなりかかります。なぜ?流れ作業でも無いし、工場生産のちまたに普通に流通する既製品も使えないからです。

100人いれば100通りのベストを追求する事を信念としている弊社にしか出来ない仕事です。

ワクワク・・・ドキドキ・・・生きている証拠、生かされている感謝!!!

私と云う人間の価値を最大限発揮させて頂ける素敵なお客様と出会えて本当に私は運が良い!!!

ありがとうございます。

2013年09月20日

中秋の名月・・・

昨日は素晴らし満月のお月様でしたね・・・お月様眺めていると不思議に何にも欲しく無くなります。私には今、”一番欲しいモノ”が有るのですが・・・それさえも忘れてしまうほどに美しく心の平安を感じます。

今、殆ど物欲らしい物欲が無くて我ながらにモチベーションが上がらない時を時々感じるのですが・・・突如襲い来る恐ろしい感覚が私に”一番欲しいモノ”を強く、強く、強く感じさせます。そして、心が破壊されんばかりの猛烈な孤独感が私を襲ってきます。

元来、私は仕事人間で有り、戦士であり、唯我独尊のかなり精神的には強い人間と自負していたのですが・・・なぜか?自分の思いと、自分の感覚にかなりの開きを感じ心と感覚が股裂状態になってしまいます。

苦しみに耐える私に・・・

月の青白い光が・・・この耐え難い悶絶の苦しみから私を解放してくれます。

もはや・・・物欲で私は満たされない人間になってしまったようです。

若い頃、道に迷いあれだけ読み込んだ教典も今思えば解った感じがしただけで、字面の意味を左脳で理解しただけで本当は何にも解って居なかった、そんな現実に気付かされた、ここ1年でも有ります。

知ったかぶりの、ここ1年のにわか仏教徒も・・・今襲い来る耐えがたい恐怖により不思議と先人の受け継いできた宗教の本当の意味が少しだけ解って来たような気がします。

名月や・・・

我を消し去る・・・

青き色・・・

2013年09月19日

原理原則・・・を大切に!・・・と思うのですが?

不思議な事が多すぎます・・・今の世の中

成長過程の若者、そしてこれからこの日本に生まれてくる子供達・・・本当に可哀相です。

学ぶという事の基本や人間としての矜持(きょうじ)を持つ事さえ許されない軟体動物の様な日和見の生き方をしないと・・・まともに生きられない世の中

サルでも出来る反省と云う二文字がなぜ?サルの進化形の人間が出来ないか?実に不思議です。

どのような事象にも必ず良い面と悪い面が不可分として有ります。この一見良い面だけをその利益の享受者たる者どもが吹聴して・・・何も思考しない人間を先導する恐ろしさ!!!

ちまたで大騒ぎの東京オリンピック・・・もちろん良いことも多いし、悪い事はさらに多いと思います。健康な人が運動をすることは、健康を維持できるし、益々健康になります。もちろん、少々の不健康の人が運動をすれば、それはメタボリックが解消されたり、新陳代謝が良くなり健康になると思います。しかし、重大な病気(心臓疾患や動脈瘤)を内包する人がオリンピック選手になりたいとばかり無酸素運動を何時間もやったらどうなるか?・・・その答えは医者で無くても明らかです。

マスゴミもこの国の病気を隠蔽するのでは無く、色々なケースで検証すべきです。私が個人的な知見で申しあげれば・・・この国は・・・末期ガンを併発した糖尿病患者です。運動会に参加するよりやるべき治療が山ほど有ります。

どんな事でも良い面と、悪い面が有ります。この両面を正しく理解し、悪い面を正確にヘッジできる知識と手段と事前行動無しに行えば・・・それは・・・丁半バクチより悪い宝くじバクチよりさらに悪い・・・

鬼畜米英恐るるに足らず・・・と20o機関砲を2門備え2トン爆弾を落とせるダグラス、グラマン(アメリカの戦闘機)におばさんがはちまき巻いて竹槍で挑むような事となります。・・・あほらしいかもしれませんが本当にこの日本人は70年前にこんな事やってたんです。

目先の損得だけ考えちゃダメ!!!

99.99%の人は東京でオリンピックをやろうがマドリードでオリンピックをやろうがイスタンブールだろうが・・・テレビで見るしかないのです。同じ事!!!オリンピック村の既得権者がチケットを我欲の為の独占している現実からして大多数の貧乏人には全く縁が無い興業です。一部の運動サイボーグエリートが競うことに何の意味が有るのか?もちろん、今のオリンピックは興業ですからどこやらの人気アイドルのコンサートを1ヶ月ぶっ通しでやっている事と本質は変わりません。土建屋や一部関係者、マスゴミに・・・普通の人の限りあるド少ない富が多少の興奮の対価として莫大に移転するだけの事です。

経済をよくするためにお金を循環させる方法はもっと持続性があり未来の子供達に福音、幸せをもたらす良い方法は山ほど有ります。この方法は少し知恵を使えば直ぐに気付く事です、しかし、この方法は為政者やごく一部の既得権者にはおもしろみが無いと云うだけです。

この方法

1,教育立国 2,イノベーター特区 3,医療特区 4,安全な都市計画の再構築 5,既存不適格建物の耐震化 6、義務教育の廃止と単位制生涯教育 7、遷都(安全都市宣言) 8,公共電波の入札制度・・・等々オリンピック効果より何倍も何倍も役立つ方法は山ほど有ります。

経済なんてお風呂のお湯と一緒なんです。均一に暖まるようにグルグルかき混ぜれば何の問題も有りません。不景気なんてお風呂の中が既得権と云う障害物だらけで・・・まばらにしか暖まってない事が最大の原因なんです。オリンピック既得権という障害物を冷えたお風呂のエリアに1つ期限付きで浮かべるだけです。

殆ど意味が有りません。時代は昭和40年代の高度成長期では無いのです。かつては成長著しい若者の運動会としてのオリンピック、今はヨレヨレ病気持ちの高齢者の運動会です。何の意味も有りません。

心を澄ませ、損得を乗り越え・・・チョット原理原則を思い出し思考すれば直ぐに解る事です。

この日本人を歴史上幾多に苦難を与えた間違った”空気感”・・・

原理原則!!!今、困る事を先送りしたら・・・今の困る事を解決する何十倍モノ困る事が襲って来ます。

原理原則を貫き通す”勇気”と”真の英知”が私達日本人に求められて居ます。

2013年09月17日

みかんもなか

ただ今、頂き物の”みかんもなか”を食しています。

甘ぁ〜〜〜(あまぁ〜)・・・渋茶がないとつらいほど甘いです。フー

渋茶、渋茶・・・あちち、ゴックン

フー・・・美味しい

本日、地主様より・・・これから長いお付き合いになりますのでよろしくと・・・お客様で有る地主様より菓子折を頂きました。ありがたい限りです。

弊社は、ありがたい事に本当にお客様の優しさに接する事が沢山有ります。せっかくのご厚意ですから右から左と云う訳には行きません。ご厚意を自ら感謝して味わわせて頂きたいので・・・何時も、何時も、ありがたく食させて頂きます。しかし・・・その後が超甘い”みかんもなか”ひとつでジムのバイクを30分頑張らなければなりません。フーです。

でもありがたい限りです。

足し算と引き算を何時も何時も気にかけて努力をしています。

*****************************

弊社でお世話をした土地の廻りの住人の方は、下記の様な問題は無いのですが・・・建築主様が弊社に自ら持ち込まれる土地の廻りの住人の皆様に、工事のご挨拶に行くと昨今では色々なご要望を頂く事が多くなるような気がします。

昔のように、”お互い様”・・・と言って下さる方がとても少ない気がします。

本日も建築主様持ちこみの土地に地鎮祭をさせて頂、ご近所挨拶をさせて頂きましたが・・・それは、それは、それは・・・とても多くのご要望を頂きました。このご要望・・・世間一般的な普通の事なら問題無いのですが・・・

ご要望をされる”隣地の方の普通”の感覚ですから・・・こちらがご丁寧に挨拶しても挨拶の仕方が悪いと叱られちゃう事が有ります。皆様、感覚が違いますから・・・そして昨今では、人間関係の希薄化や損得蔓延病?的な傾向も有るような気がします。自分が得すれば相手は普通の場合は損をするのです。自分の意見をドンドン、ドンドン、言ってその要望を実現させるような圧力をかければ相手様はドンドン、ドンドン、損をするのです。

建設会社としては、近隣の方に工事でご迷惑をお掛けする訳ですからなるべくご要望に添うように最善の努力をする訳ですが・・・出来ない事は出来ないとご理解をして頂く事も必要です。しかし、このご理解をして頂くやり方で少しでも相手の感情を損ねると・・・工事完成後のお施主様の人間関係まで壊してしまう事になりますので・・・最善の努力と細心の注意を払います。

ちまたの工務店や建設会社の様に・・・私の所は工事をやるだけだから何か?有ったら施主に言ってくれ!!!と言い放てば簡単です。(大手は殆どこれで処理)何故か?下請け、孫請けが乾いた雑巾をさらに絞るコストカットされて居るので、そんな丁寧な、親切な対応をする余力は限り無くゼロの現実。近隣の人も隣人となる施主様との人間関係を壊したくないと思いつつ要求を工事業者にして居る訳ですから・・・上記の言葉を言っても直接、お施主に要求する事は殆ど無いと思います。しかし・・・・・心証は最悪のままとなり、そしてその最悪の心証の隣人と・・・新しい生活が始まるのです。

施主様も・・・普通は・・・コスト、コスト、コスト、簡単、簡単、簡単、めんどくさいの大嫌いで、工事で迷惑かけるの建設会社だよ、私は関係ないとばかりに建設会社に任せっきりですから、挨拶すらろくにしていないそんな現実が有ります。

損得病が蔓延している現代社会・・・ドンドン、ドンドン、冷酷でドライになっていくようです。

こんな社会の流れにさおさして・・・真逆の道を進もうとしている弊社は・・・本当に、本当に疲れます。しかし、お施主様の未来を考えるとき、どんなにしんどくとも丁寧に、丁寧に、真心込めてやらなければなりません。

血の繋がった親子、兄弟でも損得の価値感のみで”ののしりあう”世の中です。

これが”人間と云う生き物”の求めて居る価値感なのでしょうか???”人間と云う生き物”を幸せにする進歩なのでしょうか?

私は何時も何時も・・・このようなシンドイ局面に接すると・・・心の中でつぶやきます。

”分け合えば余る、奪い合えば足らぬ”

ド甘いみかんもなかと渋茶をすすりながら・・・疑心暗鬼で目を三角にしている人間様同士を”どう分け合えば余る”100点満点の笑顔に導くか、真剣に、真剣に思案をしています。

もなか・・・もなか・・・そして・・・もなか?

考えて、・・・そして考えて、考え抜いて・・・そして考える!!!

2013年09月15日

お顔付きの変化?進化?

だまされないぞ!だまされないぞ!!欺されないぞ!!!とまなこがモノを言っています。

警戒心バリバリのお顔から・・・その引きつったお顔が・・・ご来店の度にドンドン、ドンドン、柔らかく柔和な笑顔に変遷をしていく

ありがたいですね・・・

私の言葉を信じて下さって、色々な建設会社、不動産会社をグルグル廻り・・・他社を十分理解した上で弊社に訪問され自らの意思で弊社をご選択頂く

ありがたいですね・・・

私は初来店のお客様に必ず申しあげます。

”(株)アール・イー・サンハウジング”で土地を探したいと思うのなら・・・

”(株)サンハウジング”で家を建てたいと思って下さるのなら・・・

すこしだけ不動産業界、建設業界の本質を勉強した上で・・・(だましのテクニックやトラブルの本質、業界の成り立ち、専門的な質問の仕方、等)

ちまたの弊社以外の会社を好きなだけ訪問し、話をじっくり聞きいて下さい。そして他社で貴方のハートや貴方の思いを満足出来る会社が見つかれば・・・どうぞ、どうぞ、その会社に依頼をして下さい。・・・と・・・

そして・・・グルグル廻ったけれど自分の思いを願いを実現できそうな会社が見つからない場合のみ最後の最後に弊社に再度ご来店をお願いします・・・と・・・申しあげます。

ちまたには色々な会社が有ります。そしてお客様も色々な願いや価値感をお持ちのお客様も見えます。不動産探しや家創りは・・・人生の伴侶を捜し出す重大かつ慎重な行為にとても似ています。

他を知らなくては弊社の良さなど解るはずが有りません。

私は”お客様満足度”(CS)と私がお”客様を感じ、そして思い、そして願う、そして祈る”・・・この事に絶大な信念を持っています。この信念だけは誰にも、なんぴとたりとも負ける訳には行きません。この信念は私の生命そのものです。

時としてお客様をかなり強い口調で叱責する事も有ります。(本日も有りました、さぞビックリされたことでしょう、驚かせてごめんなさいね・・・)上記の信念が私を無意識のまま叱責に向かわせるのかも知れません。・・・そして叱責をしお帰りに成った後ろ姿に私は”祈ります”正しい選択に気付いて欲しいと・・・只、只、祈ります。これは私に仕事を下さいと言う意味では有りません。

正しく学ぶ、正しく行動する・・・このことにのみ”気付き”を祈るのです。

我が業界はロクでも無い業界です。厳然たる事実です。宣伝等で言っている事と実際にやっている事が180度違う業界でも有ります。悪党が悪党をやる分には私はそれほど怒りません。善人ズラして極悪非道の事を我欲のために平然とやっている・・・・これが一番許せません。

**************************
本日はとても喜ばしく、そしてとても嬉しい事が有りました。先月末に新築完成してお引渡させて頂、お引っ越しをされたお客様が、お礼のご挨拶にご来店を頂けました。本来なら私が出向きご挨拶すべきを先を越されちゃいました。出来の悪い社長でごめんなさい!!!

お客様より素敵なお言葉を頂きました。

”住み始めて毎日、毎日、日増しに新居の素晴らしさを実感しています”

とのお言葉です。ご夫婦お二人の100点満点のまぶしいほどの笑顔がハードワークの私の心を癒してくれます。

本当に、この建て主様と出会えた事を最高の慶びと思います。

ありがとうございます。

2013年09月14日

ありがとうございます・・・ただ、ただ、ありがとうございます

本日、弊社の勉強会、キッチンセミナー(副題・防災セミナー)が無事終了しました。多くのお客様にご参加を頂きまして、誠に、誠にありがとうございます。大盛況の内に終了させて頂きました。

お客様、お一人、お一人の目の輝きに圧倒されながらの前半、後半合わせて2時間半の講義でした。

キラキラ輝く 40〜の瞳の輝き、かなりヘビーな部分も有る講習会を最後までご静聴頂、ご参加の皆様の人生が変わる(安全で豊かになる)確信を講師の私も感じる事が出来ました。

弊社の講習会は、どこの会社の主催する講習会よりとても難しくヘビーで難解で・・・普通はあくびが出るか皆様すやすや、コックリ、コックリと云う位・・・理解が難しい講義です。多分、東京大学の講義より難しいと思います。この難解さを真剣に理解しようと食いついてくる眼・・・

これを・・・ありがたいと思わなくて、何と思うのでしょうか?

セミナーを主催し運営する弊社のスタッフも素晴らしハートフルなお客様対応をして居る姿を見て本当に、本当に感謝です。こころからありがとうございますと申しあげたい。

ご参加頂きましたお子様達、長時間退屈された事でしょう。本当に本当にありがとうございます。

2013年09月12日

デザイン・・・

何でもそうですが・・・デザインが良い方が良いですね・・・当然です。

格好悪いより、格好良い方が良いに決まっています。・・・当然です。

一般的にはデザインが良いモノの方が悪いモノより高いと云うのは当然と云えば当然です。

この誰しもが理解する・・・当然・・・が往々にして理解頂けない場合が有ります。

この当然を当然と思えない方々が・・・最終的に”はまる”可能性が大です。

あれも、これも、それも・・・めいっぱい欲しい、しかし値段は最低にしたい!そうするとどうなるか?

答えは・・・

食べ放題、飲み放題の・・・バイキング料理・・・となります。

私も時折、バイキング行きますが・・・なぜか?その翌日はブルーな気分で気分がすぐれません。そしてさらなる試練が私を襲います。体重計との”にらめっこ”と・・・我慢、我慢、我慢の日々とベルトコンベアーの上の日々が3日ほど続きます。

フー・・・あんなに食べなければよかったぁ〜〜〜

自分の”欲”のコントロール力の無さに自戒の念で・・・”ブルー”

なぜ?こんなに拘るか?

それは”デザイン”の中で何よりも最優先する・・・”自分自身のデザイン”・・・”ボディーデザイン”に拘るからかも知れません。

どんなに素敵なデザインのドレスやスーツでも・・・申し訳ございませんがBMIが適正な人が着用しないと・・・それは・・・パロディー(決して太めの人にケンカを売っているわけでは有りません)個別の人を対象に書いているわけでも有りません。

原理原則・・・を申しあげているだけです。

デブの宗教家が偽物が多い特性が有るように・・・一時が万事です。人は・・・

資金が潤沢でスタイリッシュでファッション性の高い人には・・・ファッショナブルなデザインハウス・・・当然です。

お百姓には、お百姓に適した家が有るように・・・・お百姓には田舎屋が仕事も家庭も円満に行きます。

デザインと一口で云いますが・・・殆どの方は”主張するデザイン”をイメージして居ると思います。例えば真っ赤なフェラーリ、例えば真っ白なポルシェ・・・主張するデザイン

でもデザインって”主張するデザイン”(目立つデザイン)ばかりでは有りません。

やすらぐデザインも有れば、融和するデザイン、孤立するデザインも有れば色々なデザインが有ります。

最適の家を見つける事は・・・誰の為の最適か?を見極めること無しにベストデザイン、ベストチョイスは不可能です。

当然と云えば当然です。

この当然が・・・冒頭の当然と同様に、これまた往々にしてご理解頂けない場合も多いような気がします。

人の精神的成長、人格形成を考える時、この人間と言うモノの”五欲”をキチンと理解し、コントロールする精神力との戦いになると思います。

大金持ちだけでど・・・ロクでも無い人は山ほど居ます。

芸術家だけど・・・・・・ロクでも無い人は山ほど居ます。

政治家に至っては・・・もう・・・鼻で笑うしか有りません。

それぞれの人にベストなデザインとはそれぞれの人の五欲とのバランスの延長線上に有るような気がします。

私は・・・弱い自分や欲深な自分を知って居ますから日々、心のデザインとボデーデザインを適正値に保ち、鍛え上げる方法として、読書、勉強、研究・・・とジムで自分自身を汗まみれで追い込む鍛錬?修行?を欠かすことは有りません。

辛いときほど、我が身を追い込む!!!克己心

ながぁ〜い、ながぁ〜い、時の風化を受けないデザインの神髄かも?

2013年09月09日

もう・・・秋ぃ〜・・・ですね

日々過ごしやすくなってきました。・・・

時の移ろい早いですね・・・もう、あきぃ〜です。

私達人間が”野生”を失って久しく経ちます。この野生の本能の色濃く残る私は日々多くの壁にぶち当たり、日々あちこちで苦悩をしています。まったく損な性分(野生)です。

ゲージに入れられたブロイラーや豚舎につながれたぶたさんや牛舎のうしさんと同じく・・・日々流されるまま平々凡々と生きればよいのですが・・・何故か?大空を自由に飛んでしまうのですね・・・そうするともう戻るゲージは私には無いようです。そしてケージの中では絶対に見えない色々な事が色々見えてしまうのですね・・・

魂の本当の自由を求めると・・・行き着くところは”野生”・・・全てが自己責任の世界です。サバイバルの世界でも有ります、・・・その何時も絶えることない緊張感の中で私は生きています。

どうも・・・この野生の持つ緊張感が多くの人には目障りのようなそんな排除感を現代の人間社会の中で時折感じます。

卑近な例で申しあげれば・・・アニメ”妖怪人間ベム”・・・の感じに近いかも知れません。

本当の感性は野生からしか享受出来ないのかも知れません。感じてしまうが故の苦悩や苦痛、これを人生の友として片時も解放される事無しに普通に振る舞う・・・精神が強くないと、原理原則に忠実でないと、そして孤独になれないと出来ない事かも知れません。

人々に本当の感動を与える事が出来る・・・本物のアーティストは皆、孤独と云います。

昨今ではなんちゃら48がアーティストだとか、どんな役やっても同じテイストしか出せないなんちゃらタクがアーティストだとか?

ふざけるな!!!・・・と申しあげたい

私の好きな矢沢永吉・・・この方も孤独・・・このどうしようも無い誰にも見せない感じさせない孤独を、ズバリ見抜いたマリアさん(2番目の奥さん)

この出会い、結婚の秘話なんて感動的ですよね・・・

ゲージの中では・・・感動の原点の感性なんて磨かれないのですね・・・

わかっちゃ居るけど・・・時々絶えられなくなる。でも耐え抜く、そして攻め抜く、ストイックなまでに自分自身を攻め続ける、これでもか?これでもか?これでもか?・・・・・

秋風の中・・・ほほをそよぐ風のみが私を癒してくれる。

もう・・・秋ですね・・・

2013年09月08日

どえらいリスク・・・

どえらいリスク・・・

そう・・・どえらいリスク・・・

を回避出来るのに何故か?特攻隊の様に何も思考せず、アホマスゴミの創り出した”空気感”でそのリスクに突っ込んでいき玉砕する愚かな国民・・・

今、また同じ事を、同じ過ちを犯そうとしている”愚”

今の日銀総裁が9月7日にいみじくも新聞で述べています。この発言を詳細に分析すると・・・この日本が見かけ上の健康体で居られるのは後7年?8年???と云う事になります。(詳細は防災セミナーで・・・)

どえらいリスク・・・日銀の黒田総裁が自ら発した言葉です。どえらいリスク

どうも新聞によるとこの発言を・・・お役人が隠蔽したようです。

今、福島で多くの人が苦しんで居ます。原発事故の当初、メルトダウンと云う言葉を正直に正しくテレビで発言した普通の判断力が有る役人が居ましたが・・・その上司により更迭され・・・スケベのハゲに担当が代わりました。当然、正しい発言は”隠蔽”されました。何度も、何度も、隠蔽が行われて居ます。

この本来主権者たる国民が正しく判断するための正確で貴重な情報を国民は馬鹿で正しく判断しないと上から目線で高級官僚は隠蔽しつづけて来ました。そしてその犯罪的な愚かさをマスゴミは深く追求はして来ませんでした。何度も,何度も、マスゴミはサボタージュ?否、こうまで追求しないとマスゴミも加害者サイドかも知れません。

だから・・・・どえらいリスクに・・・マスゴミ等の創り出した根拠無き”空気感”と精神論だけでどえらいリスクに突っ込んで行き、毎回のように玉砕をしています。この国民は・・・

先の、東日本大震災はおおよそ1144年前の西暦869年の貞観地震の再来と言われて居ます。貞観地震の9年後に東京直下で大地震が起きています、そしてその9年後に東海地方に大地震が発生しています。これは歴史的事実です。

なのに???東京で、それも湾岸で・・・大運動会?

日本中が喜びに沸いています。まさにクレイジー・・・正常な精神とはとても思えません。

私が狂って居るのか?日本中が狂って居るのか???民主主義ですと間違いなく私が狂人と云う事になるようです。どうせやるならもっと安全な所でやったらどうですかね・・・何も地球上で一番危険な所でやらなくても良いと思うのですが・・・・・

汚染水漏れ、確かに大変です。しかし過去から引きずる脅威です。その何百倍の脅威が差し迫っている現実を政府自らが発表しているのに・・・運動会の誘致合戦で勝った、勝ったと・・・大喜び

運動会の間は雨は降らないよ!!!的な希望的観測でこの国の運命を決めてしまう人々???

雨と未曾有の大地震、大災害と同じレベルで判断する”思考停止”状態の人々・・・

不思議だ!!!実に不思議だ!!!

全ての人に逆らう頭のおかしくなった私を檻に入れてくれ・・・

でも・・・日銀総裁も本音では私と同じ思いだ!!!その証拠にどえらいリスクと云う言葉を使っている現実

約70年前に大本営に参加する全ての軍人はだれもアメリカとの戦争に勝てるなんて思って居る人は誰一人居なかった(NHK特集参照)誰一人居なかった・・・ここまでは正常だ、当然だ、国力が10倍有り石油の8割を売って頂いてる生殺与奪の権限を持つ超、超、超、大国にケンカを売って勝てる保証など普通の神経なら負けると100%解る。

でもこの国の”空気感”は0%に全てをかけた

少し、頭の良い人間なら世界一危険な場所で歴史上一番リスクの高い時期に体中がガンの犯されステージ5の人間が運動会やっている場合では無い事は直ぐに解る。しかし、しかし、愚衆が集まると何故か?空気感”が全てを決める。

不思議だ!!!実に不思議だ!!!

世の中全ての人が肯定する”空気感”に唯一逆らう頭のおかしくなった私を檻に入れてくれ・・・

2013年09月07日

防災セミナー(キッチンセミナー41)原稿完成!

キッチンセミナー・・・もう41回も開催させて頂いて居るのですね・・・

弊社は日々進化していますので・・・同じテーマでも全く同じセミナーは有りません。ドンドン進化しています。

考える事がこれほど大好きな人間も居ないかも?知れませんね・???・・・不思議な人間、それが”私”

本日も多くの人に役に立ち、多くの人に100点満点の笑顔を頂きました。

ありがたい、本当にありがたい限りです。・・・

しかし・・・良いことばかりは人生には起きません。突然のアクシデントやクレームも当然のごとく望むと望まざるに関わらず発生します。それが世の中です。それが人生です。

本日午後、工事現場の横の住人の方から・・・メチャクチャ険悪な雰囲気の電話を頂きました。工事をやるときに要望が有るので・・・聞いて欲しいとのご希望です。

ご来店当初は・・・メチャクチャ険悪・・・騒音や振動で大迷惑だから工事なんかやるな!!!的な雰囲気です。工事をやるならサービス(何十万円の工事)で自分(突然の来店者)の為にあれこれやってくれとのご要望です。もちろん、弊社のお世話をした土地では有りません。土地はお客様の土地です。

さて、さて、そのご要望が正直・・・非常識と申しましょうか?難癖?と申しましょうか?ご要望されているご本人さんも・・・普通では無いとお気付きだけれども・・・我慢ならない的な険悪さです。

さて、さて・・・どうしましょう(困惑)、でも丁寧に、丁寧に、やさしく、やさしく・・・時に毅然と!!

お話し初めて・・・1時間半・・・もうこのご来店者様・・・100点満点の笑顔で、ご要望も全て取り下げて頂き、安心してご帰宅頂けました。フー・・・このご来店者様・・・聞けば聞くほど、実は頭の回転も素早くクレバーな素晴らしい方なのです。普通はクレーマーとか難癖者とかマイナス処理をしようとするのですが・・・私は真心込めて全部のご要望をお聞きし、丁寧に、丁寧に、リスクやできる事、出来ない事を説明して100%ご理解頂きました。

最初は・・・私の説明に対して・・・欺されないぞ、だまされないぞ、だまされないぞ!!!!を連発されて居ましたが、徐々にそのお顔には、心の奥底から沸き上がるような笑顔になり・・・そして笑顔がドンドン進化して行き・・・最後には100点満点の笑顔になりました。

最後のお言葉は・・・

ありがとう・・・また私(クレーム来店者)が人生に困ったり、苦しくなったら相談に寄せてもらって良いかしら?

私:どうぞ、どうぞ・・・御予約の上ご来店を頂ければ喜んでご相談に乗りますよ!!!

100点満点の笑顔と100点満点の笑顔がリンクした瞬間です。

人間とは本当に素晴らしい生き物の様です。

この素晴らしき生き物を醜くするのも悲しくするのも、愚かにするのも・・・”学び”と”出会い”なんですね・・・

皆様にも・・・良き出会いを!!!良き学びを!!!!!!!

こころより御祈念申し上げます。ありがとうございました。・・・・・・・

多忙な・・・隙間の時間を紡いで・・・キッチンセミナーの進化のプレゼンの完成です。こうご期待!

2013年09月06日

本日も多彩・・・

多彩、多才、多妻?(ひとりぼっち)グスン、田才?・・・多才なおじちゃんが多彩な一日を過ごしました。

本日もメチャメチャ研究しました。・・・

即今充実・・・です。

ありがたい限りです。

ジムに行きたいのでブログ強制終了!(笑)

2013年09月05日

竜巻・・・

竜巻強化仕様・・・スペックは決まりました。

サンハウジングの感動住宅のオプション項目で”竜巻強化仕様”が近日中に選択出来る様になります。

以前から、この強化スペックの費用対効果を真剣に考えてきましたが、昨今の竜巻発生が状態化しつつ有る現状を見て・・・これは急がなくては!!!と思い。開発に拍車をかけます。

竜巻強化仕様

ステージ1,
ステージ2,
ステージ3,
ステージ4,
ステージ5。

と竜巻の規模の藤田スケールにならい5段階の強化仕様を考えて居ます。

詳細スペックはほぼ決定済みですのでお知りになりたい方はご来店をしてください。このスペックの価格については詳細を検討中ですのでもうしばらく時間が必要となります。

具体的なプランニングが出来上がりつつ有り、真剣に竜巻強化仕様の採用を考えて居るお客様にはご希望するステージに応じて具体的な見積を数日で提示する事は可能です。

本当に多くの事を考えないといけない時代です。

大企業や学者は自分のお金儲けや自分の名声の事ばかりに捕らわれているようで、世のため、人の為的なプロとしての社会的な使命感は殆ど感じられませんので・・・

小生が考えるしか無いのか?と真剣に思考しています。

”考える”・・・本当に真剣に世のため人の為に考える事が一番大切なのに・・・なぜか?出来ない今の世

不思議な世を作り上げてしまったモノです。

自分の事ばかり考えて居るとドンドン自分に取り不利に働き、自分以外の人の事を真剣に考えると・・・何故か?自分の精神がドンドン豊かになる。こんな簡単な事さえ現代教育は教えられない不幸!!!

竜巻も実は自分の事しか考えない強欲な人間が作り出したモンスターなのです。

2013年09月02日

"きぃ〜きぃ〜きぃ〜気あいだあぁ〜!”

”気”・・・・・健康に生きる為にはこれが1番重要である。気!

どこやらの親子レスラーのマスゴミ受けする”きあいだぁ〜”では有りません!

私はお仕事がら”人間”と云う生き物を研究してかれこれ40年・・・迷い、苦しみ、何度も裏切られ、どん底から何度も蘇り・・・そして、お陰様で”今”生かさせて頂いて居ます。森羅万象のお陰様で生かされています。

普通の人の何十倍も起伏の有る私の人生の中で・・・どん底で・・・何時も思ってきたこと・・・

”気”の復活

人間と云う生きものは・・・実に不思議で不可解な生き物です。

人間と云う生き物は”思った通りの人”になれる生き物でも有ります。

どん底で死にたいくらい孤独で涙がとめどなく流れても・・・やがて思考する時が必ず訪れます。その時、何をどう思考するかで、その後が決まるような気がします。

どんなにつらくて、かなしくても・・・”笑おう”・・・と強く決意し作り笑顔をして声を出してウソ笑いをすると何故か?何故か?不思議と・・・何故か?・・・笑える人になれます。そして心も何故か?不思議と笑顔の一旦を受入れ感じられるようになります。

そして・・・”気”・・・気は心と体をつなぐ重要なコネクションです。

”こころ”と”からだ”不可分なんですね・・・心に流れて居る”気”も体を流れて居る”気”も全く同じ”気”なんです。
気の乱れから色々な自己の判断を誤らせ色々な自己原因とするトラブルが発生します。

気を乱さないため、気を持続する為には・・・心技体・・・の修行が必要となります。

10年の法則(私の勝手な法則?)

”人はこの世に生まれて、生を全うする為には10年間の修行の集積が絶対に必要(望むと望まないに関わらず生きてる限り自動的に科せられる)であると云う法則”

この修行が、自ら気付き修行する場合も有るし、素晴らしき出会いの中で師匠と呼ばれる人に巡り会い気付き、指導される場合も有ります。これらは自己の意思による或る意味苦しいけれど達成感の有る修行です。もちろん、その成果、果実も人生の中で享受出来ます。

方や・・・何もせず、ダラダラと生きたり、マイナスマインドで自己努力をしない人でも神様は10年間の修行(苦痛や貧困や侮蔑、生命の危機での只、只、耐え抜くのみの修練)を与えるようです。

どうせしなければならない”修行”なら・・・前向きに、そして出来るだけ若い内に自ら望んでその修行をした方が遙かに限りある人生の中では価値有る意味を持ちます。

世の中の成功者と言われて居る人々は、例外なくこの修行を自主的にそして若い内に行っているようです。

”清く、正しく、美しく”澄んだ心で修行をすれば”気”の力は際限なく力強く、そして高貴に高まります。

そこはかとなく漂う・・・品性・・・品格・・・

三代の涙ぐましい努力の結果・・・最高の遺産として、最高の品格が貴方の一族の未来を照らします。

辛い、辛い、辛い、と思い続ければ顔がゆがみ、人々に嫌悪される辛い人間になってしまいます。

憎い、憎い、憎い、と思い続ければ顔が悪相となり、人々が近づかない恐ろしい人間になってしまいます。

悪党と思えば悪党に成り、善人と思えば善人になる。

人は・・・自分が思ったとおりの人になり得ます。その結果は・・・全て貴方の”顔”に出ます。

同じ努力でも前向きな善行の努力なら・・・仏顔となり、後ろ向きのマイナス努力なら・・・妖気漂う般若顔となります。

”気”・・・プラスにもマイナスにも大きく振れる深くて強くて静かな大きな力です。人間と云う生き物に一番大事な”力””能力”かも知れません。

2013年09月01日

防災の日”9月1日”

90年前に関東大震災が起き・・・約10万人がお亡くなりになりました。それが9月1日です。ちまたでは行政主導のセレモニーとしての防災イベントが行われているようです。

セレモニー・・・圧倒的に発災時に役立たない役人の存在を誇示しマスゴミ受けする実情を殆ど無視した防災イベント

4000万人が被災するのに・・・ヘリコプター飛ばして何の意味が有る!!!ハイパーレスキュー隊に何の意味が有る???貴方の所へこのレスキュー隊が来る確率を考えて見なさい、天文学的な分母分の一だ、犬もロボットも全く意味が無い、死体捜索だ!マスゴミが”絵になる”と喜ぶだけだ!!!こんな映像を流し続けるマスゴミは・・・思考もしていないし愛も無い・・・彼らの頭に有るのは視聴率と云う金だけだ

もっと確実にもっと簡単に遙か多くの人々(約8割)を救える方法(都市計画の見直しと既存不適格建物の強制的耐震化)が有るのに・・・・無視

金なんかびた一文要らない・・・法律を2本通すだけだ!!!

役所のBCP計画書は・・・先のブログでもお伝えしたが職員の8割が出勤するなんてアホな計画書に基づき何を訓練しても全く意味が無い(馬鹿に付ける薬はない!と昔の人が言ったが・・・先人は偉い)

昨日もNHKメガクエイクと言う番組で関東大震災の特集と必ず来るこの地震の再来の番組をやっていました。本日も同じNHKで午後9時から南海トラフ地震の番組をやるようです。半沢直樹とちょうどかぶっていますがどちらかを必ずビデオって置いて下さい。出来れば南海トラフを録画して何度も、何度も見て、家族で話し合いそして事前行動する事をお勧めいたします。

日本は実は地球の活動によるシワの上に出来た”世界で一番危険な場所”に有る国家なのです。この前提条件を殆どの国民が知らされていないし、知ろうともしません。この事実は恐ろしいほど深刻な問題です。

90年前から東京の人口は3倍にふくれあがりました。もちろん、日本国の人口も3倍弱にふくれあがっています。近代化により都市は90年前と思えばメチャクチャ危険になっています。

豊臣秀吉がなぜ?徳川家康を東京(関東)に追いやったか・・・考えれば直ぐに解る事です。関東は日本でもどうしようも無い土地柄だったのです。富士山の火山灰の積もった地盤最悪、土地の肥よくさ、最悪の土地なんですね・・・・・

そんなロクでも無い土地に”世界一密集度の高い”都市(クレイジータウン)を作り上げた・・・

世はオリンピックを東京でなんてはしゃいでいますが・・・・・地勢学的には最低であり知能ゼロのモノのやることです。一昔前に”遷都”の話がありましたが・・・まずこれをやらなければなりません。

このまま、大地震(東京直下又は南海トラフ)が発生すれば・・・99%日本は破綻と推定されます。

*******************

今!!!私が警鐘を鳴らしているように90年前の関東大震災も心有る学者はキチンと警鐘をならしこの大震災をキチンと予測し広報をしているにも関わらず・・・・

御用学者とマスゴミが潰しました。・・・・・・・そして未曾有の大災害・・・・そして誰も責任を取らない

そして、そして、もっと恐ろしいしもっと犯罪的なのは・・・この関東大震災は震度7が多くの所で観測されて居たのに・・・何故か?この関東大震災を契機として出来た建築基準法では震度5強程度で建築OKと云う基準を作った”御用学者”の存在です。コイツ、又はこいつらが今の日本の危機、世界の危機を招いています。

アホで有るけれど無辜な民衆が大量(10万人以上)に死に何百万人の財産が霧散し・・・復興と言う無駄な事業を拡散するために世界に強引に進出、富国強兵・・・度が過ぎた強引さがアメリカの怒りを買いそして第二次世界大戦へ突入・・・そして世界で何百万人が死んだ!!!

世界の人々が日本の歴史を正確に知らないから・・・この日本民族は世界から許されて居ます。

この不幸の構図は・・・愚かな日本人により繰り返されています。

先の東日本大震災も・・・・7年も前にキチンと正確に警鐘が鳴らされていました。関東大震災で警鐘を鳴らしたのは一学者でしたけれども・・・今回の東日本大震災の、この警鐘の発信者は地震防災の会の会長が警鐘をならしたにも関わらず・・・同様の警鐘が福島の原発でも事前になされていました。

それでも・・・

数で勝る御用学者とマスゴミが・・・潰しました。

政治家は申し訳ないけど・・・思考能力そのモノが有りませんので除外(そんな輩を選び続けて居る民主主義なんです、民主主義って)

何万人が死に何十万人が苦しんで居ても・・・・誰も責任を取ったものは一人も居ません。日本が大惨事の時に浮気して乳繰り合っていたハゲの役人も、形だけのおとがめで?今は普通に元に戻っているようです。

なんなんだ!!!!この国は!!!!なんなんだ!!!この日本人と云う不思議な人間の集団は???

時々真剣に思う

俺って”狂ったかなぁ〜”・・・って・・・

殆どの人がこの現状を知り・・・そして何もしない・・・俺だけが・・・死ぬほど苦しい・・・何故だ!!!

まさに”キルケゴール”の思いと一緒だ

目の前の最愛の妻、最愛の夫?、最愛の子供達・・・その最愛の家族が最悪の結果(回避可能で有った死)を迎えるリスクがこれほど高いのに・・・殆どの人が何もしない

この回避可能で有った親族の死は・・・幸運にも生き残ったモノ(あなたかも?)の心を再起不能なまでに壊します。これは阪神大震災等の多くの自然災害等の過去調査で明らかになっている深刻な問題です。

自然災害とは違いますが・・・不慮の死は家族を本当に苦しめます。私自身が自分の心が壊れそうな深刻な孤独と懺悔(ざんげ)で毎日、毎日、戦い続けています。苦しくて、苦しくて、悲しくて、悲しくて、気が狂いそうです。苦悶の本人が申しあげますので間違い有りません。

世界の人々を日本人の無知が苦しめる可能性(世界大恐慌)がこれほど高いのに・・・殆どの人が何もしない

なんなんだ・・・

私はひとりぼっちだ!!!家族の大切さを死ぬほど知って居る。一人では家族って言えないのね!!!

貴方の人間としての本当の”愛”が試されて居る

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP