« 2012年06月 | メイン | 2012年08月 »

2012年07月31日

社員教育・・・

この日本の数多くの不幸や問題点はたった1つの事をすると直る、防げる!

たった1つの事!!!

愛知県で1つの業界としては最大の某大企業の社長に私はクレームを付けました。

なっとらん!!!

さすが心有る私のお取引の大企業の社長・・・私に平謝りです。ごもっとも、ごもっとも、ごもっとも・・・と云う言葉しか私に話す言葉が無いのか?・・・とにかく平謝りです。

どんな企業でもどんな業種でも企業が大きくなるとなぜか?勘違いする社員が現れます。企業の規模や知名度を自分の力と錯覚するやからです。思わずあんた背中につっかい棒が無いと後ろに倒れちゃうよ!・・・と思わず声をかけたくなるような威張った社員、威張っているとは本人も意識していないのですが、そして言葉もそれなりに丁寧なのですが・・・全く心がこもっていない!!!企業規模が小さいと云う理由だけや個人と云う理由だけでお客様を見下ろすような態度がデカイと感じる社員・・・どこにも居ます。

苦労と云う経験とは無関係な、たまたま頭の記憶力が遺伝で良いだけで一流大学に進み、何も自ら思考することなく卒業して、決められたコースの大企業に就職した”利口馬鹿”がこの典型です。

ゼロから苦労に苦労を重ねて自らの知恵と才覚で勝ち取った能力、スキル、ハート、そして自然と沸き上がってくるような人間的な風格・・・そんな風格の微塵も感じない顔に”私は利口”と書いてあるような社員

私もあほぉ〜ですが・・・お陰様で人の何倍も苦労だけはして来ています。風格のかけらも無い私が云うのもはなはだ恥ずかしいですが・・・正直故の性癖から、時々この利口馬鹿を思いっきりどやしつける事が有ります。

社会で一番大事で、一番有能なスキルは・・・”貴方の発する言葉に真心を乗せることだ!”

私より年上の某大企業の社長にも申し上げました。あなたのオフィスにはとても多くの社員が居ると思いますが・・・電話をしながらお辞儀をして居る社員、絶えずお辞儀をしながらお客様、お取引先に電話をして居る社員が何人いますか???

某大企業社長・・・・・・無言(返答なし)

人は、真心を持てば一言一言に体全体が反応する生き物です。感謝の心のこもったお辞儀の無い電話なんて、相手には通じませんよ!!!

この国は人創りの大切な、大切な一丁目1番地をあまりにも軽んじすぎているようです。だからロクでも無い国民ばかりの国に成り下がりつつ有ります。政治家が悪い!!!アホ云うな!!!そのロクでも無い政治家を選ぶ国民が一番悪いのです。当たり前中の当たり前!!!

本当の教育を国民全員が真剣に考え、みずからの行動を正さないと・・・ドンドン坂を転がり落ちていきます。申し訳ございませんが・・・今の教育は根本から100人居れば100通りの価値感、特性の有る人間と云う生き物の為には無いようです。自らクリエイティブな思考などせず、支配者、為政者、資本家の為に都合の良い国民を大量生産する金太郎飴型教育、そんな気がするのは私だけでしょうか?

頭のトレーニングばかりの教育では無く、自ら思考し、ゼロから有を生み出す教育、言葉に真心を乗せる教育、他人の痛みを我が事の様に感じられる教育が一番大切なのです。

日々の本当に短い挨拶

おはようございます。

こんにちは!こんばんは!

ありがとうございます。

たったこれだけの言葉に真心を乗せられるかどうか?・・・今、それが問われています。真心が乗ったかどうか?それは直ぐに解ります。体全体を見れば即・・・誰にでも解ります。

今、人間と云う生き物に取って一番大切なのは”教育”です。

2012年07月30日

夏、夏、夏、夏、夏、夏、なぁ〜〜〜つ!

暑いですねぇ〜・・・皆様如何お過ごしですか?

小生は庭の水やりに苦労しています。自動水やり機が我が庭には2台とスプリンクラーが設置して有りますが・・・それでも朝夕、これら機械の水が散布されない隅っこを私が手動でお水を・・・にっくきモスキートの攻撃をかわしながらやっています。

暑すぎて・・・庭のお手入れに庭師さんを頼んでは有りますが・・・あんまり暑いので催促も出来ず庭が荒れ放題で放置したママです。・・・はぁ〜〜〜やく来い来い庭師さん!!!これだけ暑いと庭の草取りも命がけです。確かに自宅の庭に草花や木々が有ると癒される空間を演出出来ますが・・・これからの時代、家のメインテナンスと同様に庭のメインテナンスも暑さ寒さ、大雨、強風等の自然の大変化を考えた総合的な設計が重要になるのかも知れませんね?

確かに大きな大変化が色々なカゲゴリー、色々な局面で起きているようです。本日も社員より言われちゃいました。

社長の感覚は古い!!!

この言葉を聞いた私は思わず以下の歌を思い出しました。鶴田浩二 傷だらけの人生 昭和45年の歌です。

*****************

「古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ
新しいものを欲しがるもんでございます。
どこに新しいものがございましょう。
生まれた土地は荒れ放題、今の世の中、
右も左も真っ暗闇じゃござんせんか。」

何から何まで 真っ暗闇よ
すじの通らぬ ことばかり
右を向いても 左を見ても
ばかと阿呆の からみあい
どこに男の 夢がある

******************

私の感覚が古いのでは無く、私の考え方、価値感が時代に流されないだけなのかも知れません。今時の新しい価値感と言われているモノではたして多くの人々が幸せな人生を過ごせるでしょうか?この日本では、否、この世界では・・・時代は進歩していると言われているのになぜか?幸せと感じる人がドンドン減り続け、そして我が身を不幸と感じる人々が増え続けている・・・現実を直視したとき!!!

昔々、私が成人したとき、多くの人が貧しいけど額に汗をし助け合い幸せ感を感じて居たそんな時代です。

当時と同じ価値観、同じ感覚の・・・私は・・・古いと言われてしまう今、!!!

人間と云う生き物はここ数千年でそんなに変わっては居ない生き物の様に感じるのは私だけでしょうか?ハツカネズミの様に私には同じカゴの中でくるくる回っているだけにしか見えないのですけどね・・・・?

私が古いのか?時代が古すぎるのか?

進歩と云う旗印の下、実は前に進んで居るように見えて私は時代は限り無く原始時代に向かって逆戻りしているようなそんな気がします。

部族中心の村社会、村々が争う時代、村おさが全てを決める時代、弱肉強食時代・・・原始時代・・・生きるだけで精一杯の時代

原子力村(エリート部族)を始めとする利権村社会、弱肉強食時代、・・・生きるだけで精一杯の時代!(なんだか原始時代と今も殆ど変わらないのではないでしょか?)

私の頭が暑さにイカれたのか?私以外の時代をリードするとマスゴミに云われて居るトレンディーな人々の頭が暑さでイカれたのか?

まもなく・・・まもなく・・・まもなく・・・・です。

2012年07月25日

ふらふらぁ〜〜〜

本日も・・・フルパワー寸暇無し!!!

午前中からお昼抜きで・・・打合せやら内覧やら見学やら・・・電話対応やら・・・

多くのお客様が弊社に押しかけてきています。フー・・・ありがたい事です。お昼も取る時間が有りませんでした。

午後より職人さん、協力業者さんの教育セミナーです。

フルパワーセミナー・・・セミナーのお休み時間を取る暇も感じなく持ち時間終了

全身全霊のエネルギーを傾注しました。セミナー修了後・・・

毎度の様に・・・立っている事が出来ませんでした。。。。。。イスに座り込み20分ほど動く事が出来ませんでした。

ドンドン職人さんのマインドも向上していますし、建物のクオリティーも上がってきています。しかし、向上に終わりは有りません。命のある限り頑張るしか無いのですね・・・

社長とは大変な仕事です!!!本当に大変な仕事です。あまりにも多くのご縁が有る人々のかけがえの無い人生の重みがズッシリと両肩にかかってきます。

フー・・・

2012年07月24日

本日も死ぬほど働いて居ます!

もう・・・ふらぁ〜ふらぁ〜・・・です。

本日は絶対に馬車がカボチャになる前に家に帰ります。決断・・・キッパリ!!!仕事の合間の息抜きでブログ書いています(笑)

明日は弊社でお仕事をして頂いて居る職人さん達の3ヶ月に一度の勉強会です。みっちり、きっちり!今以上に良い仕事が出来るように鍛え上げます。今、勉強会のカリキュラムを作成中です。

某社員さんから言われちゃいました。

社長!!!ワーカーホリックじゃあ無いですか?!!!

確かに!!!

そうかも!!!

フー

ガンバレ、ガンバレ・・・泰志ガンバレ・・・

オダブツになる一歩手前まで頑張れ!!!(笑・涙・・・

2012年07月23日

人生色々、会社も色々、社長も色々!

人生色々、会社も色々、社長も色々!・・・本当に不思議です。色々な人達が色々な価値感で行動し、そして・・・”幸せな人”と、”不幸な人”と・・・そして”感じない人”を作り出しています。大きく分けて3つ!

弊社のセミナーで正確なデーターで勉強していても解らない人は山ほど居ます。例えば・・・或る一定以上の収入(最低収入)があれば・・・その上に積みます収入の高は人間の幸せとは無縁である事実!!!なのに多くの人は高額収入を得をしようと・・・大切なモノを犠牲にして金を追い求める!!!損得行動を主体に動いている事実!!!

全ての人間に取って大切なモノ・・・それは1に時間の質、2に家族の相互愛、3に自己肯定(環境)!!

但し、何れのモノもこの質や満足度を高めるためには”ゆとり”が必要であります。私は弊社で勉強して頂ける多くのお客様に何時も申し上げています。3つのゆとり

A,時間的ゆとり

B,精神的ゆとり

C,最後に金銭的ゆとり

この幸せな人生を送る絶対条件1〜3,A〜C・・・この6項目に家の過大な豪華さや過大なファッヨナブル感は含まれて居ません、素敵な家は誰にとって素敵か?家は見て買うモノでは有りません、考えて、考えて、考えて家族全員が死ぬほどディスカッションして、段々と形が現れて来るモノです。直感的な好き嫌いや豪華さ、デザインの可愛さや等はむしろ過ぎたるは及ばざるが如しのたとえの様に、夢見る夢子(夢男)さんは・・・あぁ〜〜〜勘違いをされるケースに多々遭遇します。もちろん、金銭的な能力の有る方はどんなにファッショナブルな家をお買い求め頂いても全く問題有りません。もちろん、弊社でも十分ファッショナブルな家は創れますし、さらに上を望む方には日本的なブランド設計士に設計だけ依頼する事も可能です、現にお客様のご要望に応じて本日も或るドクターの建物を依頼しました。その他でもそれはそれは日本的な有名設計士を依頼している実績も複数有ります。

しかし、普通の人(土地建物の予算が6,000万円以下の人)に見せても百害あって一利無しです。

本日も8年前にブランド設計士に家を任せた今流行のトレンドをいち早く取り入れたデザイン関係の仕事をしているお施主様にお仕事でお会いしたところ盛んに後悔をして見えました。

その家は・・・

1,土間の広々とした土間収納や土間でコミュニケイトする家
2,無垢材がふんだんに使ってありそれはそれは天井が2階の屋根まで吹き抜けられた家
3,オシャレナキッチンとオシャレナオープン空間の有る、何時でもパーティーが可能な家
4,大きなデザインサッシにオシャレナ窓
5,材料もメチャクチャ高そうな素材がふんだん
6,自然素材の外壁

等々・・・今住宅展示場やブランド工務店でトレンドとなっているありとあらゆる素敵だと言われている設計が取り入れられて居ました。

お会いした約1時間の間に・・・”こんな家造って失敗した、失敗した”とのため息のようなお言葉を3度以上お聞きしました。見るのと日々そこの空間に住むのでは全く違う結果の代表作の様な気がしました。

まさに人生色々です。

少しでも価値有るモノを低価格で提供しようと家の本質には全く無関係の”宣伝広告費”をゼロにして出来上がった感動住宅そのものの満足度で頑張って居る会社も有れば・・・莫大な費用をかけてパンフレットやチラシや宣伝雑誌に、その社長の笑顔や施主様の写真を載せて宣伝して居る会社も有ります。イベントの集客にこれまた費用をかけて・・・子供の喜ぶイベントや景品や、奥様の喜ぶ景品を配っている会社も有ります。これら費用は莫大であり、建築原価に算入されています。タダで有るハズが有りません。これら費用は、実はお客様自身が負担をしています。チラシで我が家をアカの他人に公開されてしまうお客様は本当に心からこの公開を慶んで居るのでしょうか?チラシの写真の中で笑顔で・・・お客様を利用して私の造る家はこんなに素晴らしいんだ!!!と主張して居る社長も有れば・・・

少しでも良いモノを安く提供して、節約したお金を家族の幸せの為に役立てて欲しいと真剣に思い全く無宣伝で商品価格を下げることを真剣に考えて居る社長と・・・自社に取って一番大切なご縁が有るお客様に、アカの他人の営業経費、宣伝経費を負担させては、申し訳なくて申し訳なくて・・・心を砕いて全く無駄を省いてコストパホーマンスを真剣に追い求めている社長も居れば・・・ましてやお客様のプライバシーをなるべく守ろうと宣伝広告で一番効果の高いチラシ、宣伝等による完成披露見学会をしないように真剣に考えている社長も居れば・・・全社一丸、熟練工の皆様を始め建物創りに係わる全ての人々がお客様の幸せと満足だけを願い心を一つに頑張ることを命がけで教育、啓蒙しようとす社長も居れば・・

家創りの一番大事な一丁目1番地・・・安全

液状化の所に平気で家を建てる会社も有れば、その施工例を液状化としりながらチラシに載せる社長も居れば・・・絶対に液状化や津波の来ることろに家など造るな!!!と強い意志をお客様に伝える社長も居れば・・・

お客様には口では安全、安全と言いながら自分は液状化の所に会社を構えたり自宅をかまえたりしている社長も居れば・・・オーバーローンは絶対避けなければと口では言いつつ夢見る夢子さんをしかりもせずに唯々諾々と希望を聞き・・・私の理解者と・・・錯覚させる社長も居れば・・・

液状化、津波地域に親からもらった土地があるからと云う理由だけで・・・口では安全と云いつつ安易に家を新築する社長も居れば・・・そんな土地資材置き場で売り払えとアドバイスをして絶対に液状化や津波のエリアにはどんなにお客様が希望しようが絶対に家など建てない社長も居れば・・・

大切な、大切なご縁が有るお客を不幸にするために私は不幸の手助けなど絶対にしないと・・・お客様をさとす社長も居れば・・・

金さえもらえれば言葉と行動が全く違っても・・・やっている事はデインジャラスなのにチラシで安全や癒しを笑顔で広告する社長も居ます。

まさに会社もいろいろ・・・社長もいろいろ・・・です。

そして・・・正しく判断出来るお客様も居れば、残念ながら?のお客様も現実にお見えです。

お客様もいろいろですね(笑・涙・・・

一時が万事・・・マインドを感じ取ろう!!!あなたが出会った時、最初にかけられた言葉と日々の行動を見れば一目瞭然なのですが・・・

なぜか?解らない人々・・・それが人間なのかも知れません。

**************************

PS余談:本日も或るお客様からご意見を頂きました。

”社長のブログは何時も本音で為になる事も多いが時として腹が立ってむかつくことが有る”

確かに・・・今の時代”正直”と云う事はとてもリスキーな事の様です(涙・・・・・・・

2012年07月22日

本日も・・・馬車がカボチャ!

本日も午前様になりそうです。フー・・・朝9時から働きっぱなし、・・・・お客様が本日も多数押しかけて頂けました。ありがたい事です。

よって日々の事務処理、設計業務、査定業務等々は午後8時過ぎからとなってしまいます。フー

たった1分で話すことは出来ても・・・その真意をお客様に伝えるのに3時間以上かかる。しかも・・・複数回かかる場合も有ります。それでも理解出来ないお客様もお見えです。

実に不思議です。お客様が私の1分の話が何時間もかかっても理解出来ない理由は、私達の業界の・・・まやかし・・・を強く感じます。

*******************

私の伝えたい事

”家は何の為に建てるの”

*******************

この命題を考える事を拒否する人さえ居る現実!!!

実に不思議です。

ちまたのブランド会社の素敵な家は貴方を幸せにしてくれるなんて保証は何処にも有りません。

他人様が本当に感心して”素晴らしい”と言ってくれる家は建築費だけで最低3,000万円以上かかります。しかし、それも3ヶ月で誰も何も言ってくれません。3,000万円の家はハウスメーカーの平均的な建築費です。貴方はカローラを素晴らしい格好が良い車だと本当に思いますか?

見栄で家を買ってはダメです。オンリーワンの貴方の家族だけの家を見つけ出すのです。自ら真剣に思考することなく、勉強する事無くオンリーワンの感動住宅なんてみつかりっこ有りません。

むしろ・・・過ぎたる素敵さが故の過大なローンは・・・貴方の家族全員を不幸にする可能性が限り無く大です。”夢見る夢子さん”は家族全員を不幸に導きます。

*******************

もう一度言います。

”家は何の為に創るの”??????

2012年07月20日

明るい話題

今、ブログを書き始めて・・・真ん中くらいまで行ったとき・・・なんだか?書いている自分自身も気が滅入ってきて全部消して最初から無理矢理明るい話題で書こうと決意し、何も浮かばないままキーボードに向かって居ます(笑)

何時も瞬時にひらめく私として明るい話題も何とか?なるだろうと始めました(大笑)

弊社のY女性社員がこの頃めざましく進歩しています。どちらかというと口べたでシャイでコミニュケーションのあまり上手く取れなかった彼女が最近めきめき前向きに、心を込めてお客様に電話をしています。端で聞いている私もなんだか?とても楽しく、信頼をして聞いています。(聞こえてしまいます)

人は・・・そもそも成長する可能性を秘めた生き物の様です、その成長の引き金を何が引くか?この引き金を自ら見つける人、優秀な教育者から導かれる人、運悪く不幸に落ちた後リベンジの過程で成長する人・・・運良く器を与えられ、器の大きさに合わせるべく自然に成長してしまう人・・・基礎能力が有る人に肩書きや器を与えると・・・・ぐぐぐぐうぐgぅ〜〜〜んと矢が放たれたように独りでに成長する人、基礎能力の無い人がたまたま身の丈に合わない肩書きや器を与えられた場合・・・その多くは大いなる勘違いで反っくり返って、自滅します。反っくり返らなくともその重き荷物の重圧で自滅する事も有るようです。

弊社は・・・人に適正な負荷を与えつつ人を伸ばす事がとても得意な会社です。幼子が成長する時と同じように100人いれば100通りの前向きに歩き出す歩幅と歩むスピードや歩み出す時期が違います。親が幼子を慈愛を込めて・・・ジッと耐えて見守るように社長も社員をジッと耐えて、適正負荷をかけつつ見守る事がとても大切な能力の様な気がします。特にこの能力は中小零細企業でそれなりの実績を上げるためにはとても大切な、大切な事の様です。

大手なら・・・大手と云うだけで人は集まります。それなりの頭脳トレーニングを積んだ左脳の過度に肥大した人が集まる傾向に有るようです。

もう左脳なんてあんまり意味のない時代が直ぐそこまで来ています。

弊社の社員の左右の頭脳バランスを適正に整え、生き生きとした働く時間、働く事への満足感・・・私は社員の日々発する言葉に、乗せられたお客様への真心の深さ、艶々しさで・・・その成長を感じ取ります。

人が成長すると云う事は端で見ていてとてもすがすがしい心が満たされる瞬間、瞬間でも有ります。壁(目的、苦しみ、試練等)がなければ如何なる人も成長はしません、負荷をかける非常さも真の教育者には必要な事です。負荷をかけることで恨まれる事も覚悟しなければならない場合も有ります。

むかしから・・・親の心子知らず!・・・なんてことわざも有るようです。友達親子、仲良し親子、仲良し上司・・・こんな言葉に自己満足している親や経営者が居たら・・・

そいつは・・・あほぉ〜〜〜!

です。

親は親、子は子、経営者は経営者、先生は先生、生徒は生徒

昔、昔、我が息子が友達に言った言葉が有ります。”ぼくんちは、一歩玄関をくぐったとたんに明治時代にワープする。”

事務所でも女子社員であろうが職人さんであろうが営業マンであろうが銀行の支店長であろうが・・・アマチュア的な対応をしたら・・・・雷オヤジの爆弾が落ちる会社です。

不意の爆弾で泣いて帰った社員が明くる日”やめさせてもらう”と言う言葉を発しないように”ガンバレ、ガンバレ”へこたれるな!!!と祈りながら夜も寝られない朝を迎える私でも有ります。私の爆弾に耐えた社員は間違いなく、自らクリエイティブな思考を持つ素晴らしい笑顔を持ったキュートな人になれると思います。
お陰様である程度の年数を我慢?し耐え抜いた社員は・・・人間としてとても魅力的です。

そんな儒教の世界観を持った・・・偏屈社長・・・の居る喜怒哀楽の激しい変わった会社が弊社です(笑)

この偏屈さがクセになるお客様も居れば・・・毛嫌いするお客様も見えます。まぁ〜何時も本音で、何時も直球勝負!!!泣いたからすがもう笑った!!社員が苦痛で顔がゆがみ、そして大声で声を上げて高笑いする声がこだまする不思議な会社です。

2012年07月19日

超多忙を通り越して猛烈多忙!

私は、本日もランチをする時間が有りませんでした・・・トホホ・・・

多くのご来店を頻繁に頂くお客様に、ご期待に添うべく人気校区の超優良宅地を掘り出すために真剣に頑張って居ます。自分で考えても涙ぐましい努力をし続けています。最愛の我が子を育て上げるときでもこんなに真剣に努力したか?明確に答える自信が有りません・・・同等以上の努力をしています。

弊社の土地探索隊も真剣に日夜を惜しまず地主様廻りをして頂いて居ます。地主様の奥様が”肩が凝る”と言われれば何十分も肩もみをしています。地主様の困り事には率先して対応をし、電球の球の取替から飼い犬、飼い猫の子供のもらい先探しから、ありとあらゆるご要望に応えつつ、優良宅地をご紹介頂いて居ます。弊社の土地探し隊の努力には社長として本当に頭が下がります。

多くの地主様は土地を売り、お金を得てもそのお金を使う目的は殆ど有りません。もう、お金は余っている人達なのです。お金が欲しくて土地を売る地主様など殆ど居ません。もうお金は年間何千万円も自動的にアパート経営やマンション経営、貸店舗経営で潤沢に毎年コンスタントに入ってくるのです。

お金が入りすぎて・・・普通預金に何億円もそのまま・・定期預金にする事もなく普通に放置されて居ます。そんな地主様と弊社は何人も信頼関係に有ります。

お金は”有って当たり前”お金は空気と一緒、日々のお仕事は”趣味と健康”の為だけにしている人々なのです。この様な地主様と信頼関係を弊社が築くまでに最低でも10年、場合によっては20年間ほどのたゆまぬ努力と信頼構築の為の月日が流れます。気の遠くなるような・・・本当に自分自身で考えても”よくやった”と言う努力と運と地主様に対する思いやりの結果、得られた信頼関係なのです。もう家族の端くれの感覚となります。

貴方は・・・おとうさんの肩を揉んだことは有りますか?おとうさんの為に何事もさておき尽くしたことはありますか?あなたはお母さんの為に最優先して行動したことは有りますか?

私は、今度親戚でも何でも無い弊社を心から信頼して頂ける地主様をご夫婦で”温泉”にご招待しようと思って居ます。私の親と同じ事をさせて頂こうと思って居ます。そして感謝の心で私自ら肩を揉ませて頂こうと思って居ます。

それは上辺だけの接待では無く・・・・・・・私の心からの感謝からの行動です。本当にありがたい存在なのです。

多くの地主様が私にかけてくれる言葉が有ります。

牧平さんが、そこまで惚れ込んだお客様(建て主様)なら、きっと素晴らしい人なのだから私の大切な、大切なご先祖様より受け継いだかけがえの無いこの土地を売ってあげる。

そして必ず言われる言葉が有ります。

このお金どうしたらいい?まきひらさん?

先頃も同じ言葉を頂いた地主様に申し上げました。ドライブが好きな地主様でした。フェラーリでも買ったらどうですか?今時のフェラーリはオートマチックですよ!

お客様曰く:もうすぐ喜寿(77才)のおばあさんが、なんだか恥ずかしくてフェラーリには乗れませんよ(一同大笑い)それに別荘に行く道が狭くってフェラーリって通るかしら?

私は、”牧平さんが信頼するお客様”の為なら、と云う言葉を多くの地主様からお聞きすると・・・申し訳なくて、申し訳なく・・・タダ、タダ、タダ、頭が下がります。ありがたい事です。本当にありがたい事です。

初回訪問の時はあんなに毛嫌いして居た、私ども不動産会社を長い長い、本当に長い年月の絶え間ない努力を理解して頂き親子の様に信頼して頂ける・・・本当にありがたい事です。

壮絶なる努力の末に・・・弊社はご縁が有る、お客様に優良宅地のみを販売可能となるのです。

本日も超人気校区で4区画の南道路の超優良宅地の販売の許可を頂きました。本当にありがたい事です。

すべては・・・ご縁が有る素晴らしきお客様(買い主様)の為に日々精進する事をお誓い申し上げます。

弊社をご信頼いただき本当にありがとうございます。

2012年07月18日

本日は大集中!!!

本日は朝早くから夜中を通り越して午前3時30分(ブログ記載時間)連続18時間半、全部大集中!!!気がついたらカボチャを通り越してコケコッコーになりました。(笑)

今から家に帰り寝ます。・・・・・・・

2012年07月16日

合成の誤謬

ノートパソコンが29800円の時代です。普通のワードエクセルなら全く問題無く、メモリーも2ギガも付いてビジネスニーズ全く問題無しのスタイリッシュなノートパソコンが新品でこの値段です。動画の再生も全く問題無し。パソコンオタクの息子殿が1年前に十数万円もかけたミカン箱ほどのデカイパソコンと同程度の性能に”なんじゃこりゃあ〜”と叫び声を上げガクゼンとして居ます。(今日現在)一頃の10分の1の値段!日本の家電メーカーやパソコンメーカーが駆逐され外国メーカーばかりになるのも無理からぬ所です。

住宅も大手ハウスメーカーを中心に中国に打って出ています。この日本製の住宅が中国等で受け入れられるかどうか?私はとても注目をして見て居ます、万が一中国等で日本製の住宅が受け入れられた場合、この冒頭でご紹介した激安パソコンと同じように・・・売り込んだはずのパソコンと同じように、逆に激安で売り込まれると云う事になる可能性が有ります。激安住宅!

2980万円の住宅が・・・パソコンと同じ道をたどれば298万円となります。住宅が298の時代。日本のパソコンメーカーが駆逐されたように住宅メーカーも駆逐されるかもしれませんね?

弊社のパソコンは何時も最先端の超ハイスペックモデルを約2年事に特注制作を続けて居ます。何れの場合も超ハイスペックの値段は下がることは有りません。合成の誤謬とは無縁の関係です。
参照:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%88%E6%88%90%E3%81%AE%E8%AA%A4%E8%AC%AC

今話題のクラウドコンピューティングは・・・いくら高性能だと言ってもリスクが高いと判断していますのでもうしばらく様子を見ます。どうも大企業だからと言って信用出来ません。現にクラウドのデーター漏洩の事後?過失?が発生しています。

絶えず新たなる価値を生み出し、高め続けないとこれからの時代は時代に駆逐されてしまいます。それは企業で有れ個人で有れ同じ道をたどるようです。大企業であろうと中小企業であろうと個人経営であろうと全く同じ道をたどります。むしろ、この合成の誤謬と云う災いは大企業ほど与える負のインパクトは強いのかも知れません。

これからは世界で名だたる大企業が倒産したり、大リストラしたり、合併や買収される事が普通の事となると思います。AI(人工知能)がもたらす普通の人間の不要となる未来!すぐそこまで来ています。IT社会が物理的な距離を無くしたように、近未来は人種や国籍では無く・・・人間の持てる能力、スキルで国境無きスティルス国家?組織となると思います。

弊社の感動住宅も、弊社の提供する超優良物件不動産探しも・・・毎日、毎日、毎日・・・必ず少しづつですが進歩革新しています。この毎日の進歩が福利で変化しますので半年もすれば全く違うサービスや能力を元にお客様にご満足を頂ける事と思います。

弊社はお客様を選びます。申し訳ありませんが全てのお客様に感動を提供出来るほどの超優良宅地が有りません。(詳しくは弊社HPトップの不動産探しの一丁目1番地参照)真剣に超優良宅地を探しています。多くの地主様がダメな土地からうってくれと依頼を受けますからこのダメを弊社のお客様では無く、業界の人々や企業に販売をさせて頂、実績を積み上げてそして初めて超優良宅地の販売を任せて頂けます。

涙がこぼれるような苦痛と屈辱と侮蔑を・・・通り越して初めて地主様の信頼を勝ち取ることが可能となるのです。本当にシンドイ商売です。ロクでも無い土地を男芸者の営業マンが頼み込み、おだて上げて売り込む事は弊社には出来ません。

一番の敵は・・・大企業でも同業者でも有りません、合成の誤謬に打ち勝つための毎日、毎日、真剣に自己研鑽をする強い強い意志と克己心・・・自分自身との戦いです。易きに流れがちな人間の弱い心との戦いがエンドレスで続きます。

私達はそんな時代に生きているようです。

2012年07月15日

大雨!

九州地方では梅雨の末期の大雨が大災害を起こしています。

日々、多くのお客様に私がお伝えしている事が現実に目の前で起きています。たまたま、豊橋上空に雷雲が来ないラッキーな事が私達の町に大災害が起きていない事です。目の前の大災害は、日本中何処でおきても不思議では無いのです。むしろ、この豊橋にも何れ何度も何度も繰り返し起きます。

テレビで九州地方の川沿いの食堂が7月の第一週の大雨で1階の天井付近まで川から溢れた洪水で浸かり・・・全部ダメになり、落ち込んだけども・・・気力を振り絞りボランティアの皆様の力を借りて復旧をしたところに一昨日、昨日の大雨、大洪水・・・

また、全部が流れた・・・

住人の方曰く:・・・・・もう・・・心が折れた!!!流す涙も出ない!!!

人間と云う生き物は本当に心が耐えられ無い悲しみを受けると・・・涙さえ出なくなる生き物の様です。

安全と言う指標が生物が生きていく上で一番大切な事なのになぜか?ないがしろ・・・

福島しかり、九州しかり・・・

さるでも反省できるのになぜか?人間は反省どころか・・・同じ過ちを犯す、次は・・・1923年(大正12年)9月1日11時58分32秒に起きた関東大震災の大過が・・・東京を襲うと思います。そしてその被害は何十倍にもなる事が容易に推定できます。なぜ?か???危険と承知でその危険を直せるのに誰も直そうとしない!!!

東日本大震災でも・・・この震災、原発事故は・・・”人災と云う結論”を国会の事故調査委員会が出した所です。その人災、つまり犯罪者は誰か?

犯人を捕まえて罰せなければ・・・犯罪は無くならないのが原理原則です。

明確な犯人がわかっているのに何もしない警察組織・・・なんだろうね?約2万人も殺し、何十万人もの生活を苦しめ何兆円もの被害を出し、人生の未来を閉ざしたのだから・・・その罪は日本国憲法の法の下の平等に照らせば当然死刑です。その犯人は過去にこの誤った行政を取り仕切った議員で有り、首長であり、官僚であり、事故発生源の企業の管理職、そして未必の故意のマスゴミです。・・・当然です。

今、二人殺せば死刑ですから・・・犯人(議員、首長、管理職、役人、マスゴミ)を1万人死刑にしても普通と言えば普通です。

そしてこれら犯人に次ぐ犯罪者?原因者は誰でしょう???

穴ぼこが空いていると知りながら何もしないで落ちていった人に・・・穴ぼこに落ちた事の罪は無いのかしら???

大雨の氾濫の河川に豊橋と同じような河川氾濫予測マップは無いのかしら?少なくとも豊橋には河川の氾濫予定マップが有ります。その氾濫の際、今回の九州地方と同じ家が流れる可能性が記されたマップのエリアにブランド大企業のハウスメーカーが分譲地を売りまくっている。

ブラックジョークやパロディーと思える事は、なぜか?このブランド企業の営業所がこの超危険なエリアに多数有る。現実!!!営業マンが何を言おうが営業所の場所を見るだけでその企業の本質は小学生程度の頭脳が有れば直ぐに理解出来る。(猿には無理かもしれないが?・・・)

なぜ?私が爪に火をともして正直にコツコツ納めた税金をなぜ?犯罪者?過失者?に湯水のごとく、注ぎ込まなければならないのかしら???

まだ、私なら良い!!!社会のお陰様で生かされているご恩が私には有るから、恩返しと思い我慢する。

しかし、・・・・

これから生まれ出でる形にもなっていない100%罪も無く、縁もなく、恩もない未来の幼子が自分の人生を犠牲にして返しきれないような莫大な1000兆円と云う借金を返すことを強要される。

最悪、全く違う国家の未来の子まで犠牲にする可能性が大!!!

なんだろう?日本人の原理原則とは?

なんだろう?日本人の存在理由とは?

氾濫する所に建築許可を与える行政って?なんだろう?

津波で流されると解って居るところに建築許可を与える行政ってなんだろう?

液状化で家が傾くところと自ら指定して、そして建築許可を与える行政ってなんだろう?

その利口馬鹿が許可の口実、理由とする”都市計画を定めた”議会ってなんだろう??

大雨に家が流されたのではなく・・・人としての心が流されてしまったように思えてなりません。

大雨・・・大雨よ・・・お願いだから私の大切な大切な”人の心”まで流さないで!!!

2012年07月14日

キッチンセミナー・スマートハウス&エコ無事終了

本日も朝から夕刻まで・・・専門的な小難しい話を長時間お聞き下さってありがたい限りです。

本日は講師に私の他、専門家お二人をお招きしましての講義でした。スマートハウスに付いては二つの方向性からのプロ用の講義内容をなるべく解りやすく解説をして頂くように事前に打ち合わせ等をさせて頂きましたが・・・アンケート結果を拝見すると一度では全部を理解するのはやはり難しいのかも知れません。

これからの家作りはハウスメーカーを主体とする工業界を窓口に利口馬鹿?の官僚との業界利益誘導の目的での色々な規制やら仕様やら、レッテルを貼り消費行動を促すやり方の様です。

どれだけスペック的に高性能で有っても・・・・それは私に言わせれば、家を創るべき第一の目的では有りません。ましてやこのスペックに莫大な追加予算が必要となれば、そのスペック選択は自分自身でキチンと勉強をした上での価値判断が必要となります。

私は何時も、何時も、弊社に起こしになる全てのお客様に同じご質問を投げかけます。

”何の為に新たな家が必要なの?”

この何の為!!!の所の思考が建て主様として深められていないお客様が残念ながら殆どです。これではどんなにハイスペックな家であろうと、どんなに豪華な家であろうと、どんなにオシャレな家であろうと、あんまり意味がありません。

建築当初はそれなりに満足をして居るつもりでも月日が経つうちに・・・それなりに満足をして居るつもりの我が家が知らず知らずの内にアパートと同じ普通の空間になり、タダ、タダ、莫大な借金を何十年と返していくだけの”建築屋の為の人生”となるしか有りません。これではあまりにももったいなさ過ぎます。数十億分の1の確率(場合によっては数百億分の1かも?)でこの世に生み出して頂いた神様の意志(超強運)に対してあまりにも、あまりにも・・・もったいない!!!

しっかり勉強をして命が神様に召されるまで色あせないオンリーワンの家(巣みか)を見つけて欲しいと思います。本当のオンリーワンの家は・・・

他人に威張ることもなく・・・必要以上に主張する事もなく・・・あなたの家族全員の心がシンクロする家、貴方の家族全員が廻りの住人の人々と調和するように町の風景に自然と溶け込んだような家になると思います。

そこに住まいおる家族はもちろんの事、庭の木々や、草花、雑草、虫までがキラキラと輝くような生命力溢れる空気感が漂う家を見つけて欲しいと思います。

そんな一助になればとの思いで本日のセミナーもスタッフ全員心を一つにして、願いを一つにして全力で開催させて頂きました。

本日は、ありがとうございました・・・・・・・

2012年07月13日

毎日、毎日、毎日・・・働き通し!

自分自身でも不思議な感覚です。・・・

自分自身に向かって・・・お前!よく働くなぁ〜と・・・思います。

働けば働くほど・・・やること(働くこと)が増えるって???不思議です。本来は仕事をこなせばやることは少なくなるハズなんですが?なぜか???何倍にもふくれあがる現実!

私はどうやら本当の意味の経営者(人をアゴで使う人)にはなれそうに有りません。どこまで行っても最前線プレーヤーの様です。

現場(お客様の息吹を感じる事)が性に合って居るようです。

自分自身でもつくづく思います。経済的、時間的には”損な性格だ!”

しかし、生かされている”時間の質”は誰にも負けない自信が有ります(笑)

明日はキッチンセミナー、スマートハウス&エコ・・・一日吠えまくります(大笑)

2012年07月12日

あれほど言っても・・・解らない人は残念ながら居る!

フー・・・

縁無き衆生

人の縁なんて実に不思議なモノです。どれだけ時間をかけて理解し合おうとしても、心が通わない人も見えます。相互理解が如何に難しいか?否、私はご来店のお客様に弊社の理念をお伝えしていますが・・・それよりも何倍もの時間をかけて”家創りの基本”一丁目1番地を説明、学んで頂いて居ます。弊社の理念が合わない方、理解出来ない方が居てもそれはそれで個人個人の相性と思って居ます。自由です。

しかし・・・

基本をせっかく弊社に出会う事で学んだのに・・・なぜか?この基本、一丁名1番地を踏み外す人が居ます。

言葉なんて・・・どうでも言えます。

その会社が何を実際にやっているか!!!この現実を直視して下さい。!!!弊社で学んだ基本がずれている家を造っている・・・それだけでどんな言い訳をしてもそれは”誠”では有りません。

言葉なんて・・・どんな言い訳でも真実っぽく出来ます。やっている事をキチンと見れば・・・直ぐにばれます。

(例:利口馬鹿官僚の言い訳、政治家の言い訳、教育委員会の言い訳、電力会社の言い訳・・・等々)

私はお客様にどんなに頼まれても・・・絶対に家創りの基本、一丁目1番地は絶対に外しません。お金で魂(真心)は売り渡しません!!!

某、お客様とは店頭で大論争となり・・・家作りをお断りをさせて頂きました。私はあなたにどんなに頼まれてもどんな理由があろうと・・・あなたとあなの家族を不幸にする家作りにはプロの信念として絶対に手を貸しません。

親からもらった土地で有ろうと・・・親と同居の2世帯住宅であろうと・・・絶対にお客様の未来にプロとして危険や不安を感じたら、その危険をマズ回避する一番重要な事をお客様にお願いをします。”あなたの育った町を捨てて下さい”と躊躇無く申し上げます。不思議なご縁で出会う事が出来た貴方の未来、貴方の家族の未来、貴方の子孫の幸せを、今、目の前で東日本大震災で毎日、毎日、苦しんで居る人と同じような目に合わせることなど私は人として、プロとして絶対に出来ません。彼らは自らを”棄民”(国に捨てられた人)と呼んでいます。

私はご縁が有るお客様を如何なる理由があろうと絶対に”棄民”などと呼ばせる訳には行きません。

でも・・・時々悲しくなる事が有ります。

あなたは何を弊社で学んだのか?????と・・・そのお客様の行動が理解不能のお客様も複数居る現実を目の当たりにした時・・・脱力感とか無力感を感じます。

縁無き衆生!!!ああ無常!!!目明(めあ)き千人(せんにん)盲(めくら)千人?ですかね?フー

家創りは・・・本当に奥が深いです。

2012年07月10日

せめて・・・腸内環境

みなさぁ〜〜〜ん!!・・・胃腸の調子はどうですか?

どんなに出世をしても・・・どんなにお金を儲けても・・・フェラーリやポルシェに乗っていようとも・・・どんなにオシャレな家に住もうとも・・・どんなに一流ハウスメーカーの展示場の様な豪邸?に住もうとも・・・どんなに仲良し家族を築こうとも・・・

人間が生きる”一丁目1番地”がずれると何の意味も無い!!!

全てに優先するのは・・・健康!仲良し家族!!!

一丁目1番地を正しく生きる為に必要な7つの事

1,学ぶ事(向上心)スキルの獲得+人生の9つのリスクヘッジの知識
2,精神的ゆとり
3,時間的ゆとり
4,金銭的ゆとり
5,食事(腸内善玉菌のバランス)医食同源
6,家族の融和、相互理解
7,ストレス軽減癒しの空間(感動住宅)

高級住宅が住人に猛烈なストレスを与える現実を正しく理解する事がないがしろにされている現実を見るとき私達の業界は・・・吸血鬼?・・・と思うことが有ります。

それをかっちゃぁ〜お終めぇ〜よ!!!幸せを夢見て結婚し、可愛い子供が出来、そしてオシャレで素敵な家に住む!!!

ちょと待て!!!これが現金で買えるならそれも良し、また適正ローンで有ればそれも良し、しかし、このローンが未来に向けて適正で無いとしたら・・・・???

上記の7項目は跡形もなく吹っ飛ぶ!!!

あなたは上記7つが吹っ飛んだ段階で超ストレスに毎夜、毎夜悩まされます。笑顔で居る事が出来ない自分を発見する事でしょう。

なんで?こんなになっちゃったんだろう?????と・・・苦悶する事でしょう。

私は1年の内、この苦悶する、心がずたずたな感じる事を拒否する若者に何度も会う!!!悲しい仕事をしている.。本日も・・・なんで?そんな家買ったの???と、思わずつぶやいた若者から”たすけてぇ〜〜〜”と連絡が有りました。

オーバーローンを始めとするイメージ先行の何も考えないタダ、買っただけ(買わされた?)の中古の物件査定に出向くと・・・数年前はあんなに”夢見る夢子”バラ色の人生を信じていた家族から憎しみ合う殺気が漂ってくる!!!仕事とは云えとても辛い!!!子供も笑顔のかけらも無い能面の様な顔をしている。

とても辛い・・・

せめて、せめて・・・せめて・・・私と出会うタイミングが運悪く数年遅くなってしまったけれども、なぜか出会う事が有った不思議なご縁の若者に対して、只、只、病気に成らないように食べ物だけは気をつけてね!!とアドバイスするしかない。人間の健康の基本は腸が握っていると言っても過言では有りません。乳酸菌と野菜・・・そしてバランスの良い30品目以上の安全な食材が重要

私達に取って一番恐ろしい病気・・・ガン、その罹患原因の一番は”耐え難いストレス”

人間に取って最大のストレスは”家族の崩壊・離散・喪失”・・・これだけは強靱な精神力を持っている偉人と言えども耐えることは不可能で有る。

そんな大不幸のトリガーを引く可能性が人生で一番大きいのが家創りの失敗である。!!!アカの他人の私が一本の電話で初めて出会う失意の耐え難い時、瞬間、仕事柄その場の空気には慣れっこのハズの私でさえ・・・とても辛い、売却査定の夜の酒は私の体を痛めつける。

若者よ!!!

私達の歩む近未来はタダのデブを始めとするアンポンタン政治屋、野郎のせいでチョーリスキーな時代である。大企業とあうんの呼吸で結託する強欲金貸しのエジキになるな!!!正しく学び、正しく決断し、9大リスクをヘッジするためにまずは学ぶのが家創りの一丁目1番地である。

家はどこの会社で建てても全くかまわない!!!どこで買っても全くかまわない!!!とにかく弊社を知って居るのなら弊社の門をたたけ!!!そして各種セミナーで学べ!!!

私が毎日、毎日出会う若者はあまりにも、あまりにも・・・知識がなさ過ぎる。オオカミの群れに子羊が飛び込むようなモノで有る。!!!

せめて”腸内環境”だけでも・・・なんて言葉を私に使わせるな!!!あまりにも辛すぎる!!!

2012年07月09日

未来・・・

私の憂鬱・・・なぜか?この国の未来を思うと・・・とても憂鬱になります。

明らかな教育行政の失敗が今でも多くの社会問題を起こしているのになぜか?一向に訂正をしない社会であり、教育界であり、多くの国民個人個人

某中学では同級生がイジメで自殺の練習をさせて居た現実・・・教師はこの事実をシカトし教育委員会は隠蔽をする。そしてイジメの当事者はイジメで自殺した生徒の遺影にさらに落書き等のイジメを死んでもなお後に行う。・・・そしてそれは”遊び”と言う!!!

何か?とても未来が憂鬱です。

東日本大震災で原発が事故を起こし、国会の事故調査委員会がこの事故は人災と云う結論を導き出した。人災なら天災では無いわけで原因者を罰せなければなりません。原因者は普通の顔をして日々事故前と何ら変わることなく普通の生活をし・・・全くとがめられる事のない社会って???なんだろう???

何か?とても未来が憂鬱です。

タダのデブが・・・利口馬鹿に洗脳され国民の為、国民の為・・・と云いつつ国民に約束したことを殆どしなくて約束していない洗脳行為を強行に実行する!!!多くの国会議員がこれを是とし、そしてマスゴミもこの洗脳行為を賞賛する・・・多くの国民に2年後あんたは1年12ヶ月の内、1ヶ月は収入ゼロでただ働きをしなさいと云う法案で有る事実を多くのこれまたアンポンタン国民が理解して居るのかどうか?過去の多くの国の失敗、財政再建で増税をして成功した事例など皆無である。成功の為には無駄の撲滅をし、この撲滅で浮いたお金を生きがねとする成長分野、特に教育を始めとする新たな富を創り出す事に投資する以外に道は無いのに・・・こんな当たり前の事は中学生程度の経済知識が有れば直ぐに解るのに・・・

現在この国の国民の61.9%が今現在、日々の生活が苦しいと思って居るのに2年後に1ヶ月のただ働きを強要されてはたして消費活動を増やすだろうか?

この中学生でも、それは無理!!!と簡単に理解出来る素朴な疑問に明確に答える事がタダのデブとそのアホ取り巻きに出来るでしょう?タダのデブを賞賛するアホマスゴミの人々もこの素朴な疑問に答えて欲しいと思う!

ロジックのすり替えは・・・利口馬鹿の大得意技ですね・・こんな低俗な洗脳に易々とかかり情けない(大泣)

まねしたこうのすけ・・・も罪作りな道楽政治塾をこしらえて世の人々に大迷惑をかけて・・・こまったもんだ!

何か?とても未来が憂鬱です。

憂鬱、憂鬱、憂鬱・・・でも原理原則を思い起こせば・・・どのような暗い憂鬱な時代になろうとも未来は不安では無くなる!!!如何なる時代でもゼロ百にはならない(0対100)どんな時代でも勝つヤツは勝つのである。むしろ勝つヤツが少なければ少ないほど勝つヤツの個別の勝ち高は高いのである。

それは・・・・・・世界の原理原則

スキルの質=収入  リスクのヘッジ、この原理原則は世界共通である。スキルの質を高め、その価値を高めればおのずと如何なる時代でも富は獲得出来る!!!むしろ真剣に学ぶ者に取っては世の中の変動時は大きなチャンスでも有る。劇的に飛躍するチャンスである。近未来に世の中が激動する時に必要とされるスキル!!!これさえ今からキチンと習得すれば未来は明るい!!!そして激動期に同時に私達の上にのしかかるリスクをキチンと真っ正面から捕らえてキチンとヘッジする準備が有れば・・・

未来はチャンス・・・チャンスは勇気ある者に微笑む!!!

若人よ!!!!!考えて、考えて、そして考えて・・・考え抜いて・・・そして行動(学習+チャレンジ)有るのみ!!!

憂鬱が深ければ深いほど・・・伸びるバネの力は強い!!!劣等感が強ければ強いほど向上心のバネの力は強い!!!

若者よ!!!今がチャンスだ!!!

2012年07月08日

技術革新とB/C

今、住宅がドンドン進化?しようとしています。高気密高断熱住宅が当たり前となり、ゼロエミッション住宅、スマートハウス、LCCM住宅(ライフサイクルカーボンマイナス)等々パッシブハウス、アクティブハウス・・・スマートシティー、スマートグリッド等々色々な新技術や新しい性能を織り込んだ住宅が大手ハウスメーカーを中心に大々的に宣伝されて居ます。

しかし、如何なるモノもそうですが・・・新技術の売り惜しみ?が時折起きる場合が有ります。例えば今全盛のハイブリッドカー、プリウスを始めとして各社が出しています。ベンツやポルシェ、はたまたF1レーサーでもハイブリッドが全盛です。しかし、この技術は皆様ご承知の通りトヨタ自動車が今から15年前の1,997年に先駆を付けました。しかし、この技術は・・・1,997年より何年も前から完成していたのですが売り惜しみをしていた推定が出来ます。良いモノを安く売り出すと・・・今のモノが売れなくなる。このジレンマ!!!モノの生産には莫大な設備投資が必要です。この莫大な設備投資の元を取らないうちに新たなるすぐれたる価値のモノを作り始めたら・・・企業としては大損です。

だから売り惜しみ!!!こんな事が当たり前の様に起きています。つまり、新技術だと云ってユーザーとして飛びつくとその買ったモノの耐用年数が来るであろう何年も前に安くて良い新商品が突如発売されてしまうジレンマ・・・新商品のが安くて性能が何倍も良いなんんてことはパソコンで皆様も経験済みと思います。

ではメーカーはどうするか?意図的に現在発売している商品のライフサイクルを短くする設計を行うと云う事の様です。まさに企業の目的の一丁名1番地”利潤の追求”この為なら何でもやるのが企業です。

東京電力しかりパソコンメーカーしかり、自動車メーカーしかり・・・

原発に頼らない電力供給なんてすでに何年も前に理論確立しています。パソコンだってクラウドコンピューティングを進めればパソコンそのものがスマホに全部置き換わります。また、チープな性能のパソコンで高性能のスーパーコンピューターを使いこなすことも可能です。場合によってはスマートテレビでもスパコンのコントロールが可能になります。自動車だってぶつからない自動車の技術は確立しています。炭素繊維自動車だってもう技術確立はしています。ぶつからなければ大幅に軽くコンパクトにする事は可能です。自動運転だってすでに可能なんです。

しかし・・・新技術の儲ける順番を飛び越すと・・・企業自信が自分で自分のクビを絞める結果となる事を企業経営者は十分承知をしているのです。

今、住宅にもこれと同じ事が起きつつ有ります。

例えば太陽光発電のソーラーパネルの電気エネルギー変換率は18%〜21%程度です。今、理論的にはこの3倍の発電効率が可能となりつつ有ります。そうするともう家庭の屋根は電気を買うことの意味は無く成り電力会社に売るばっかりですから節電や住宅のハードの省エネに新たなる莫大なコストをかけることの意味が無くなります。

大規模な電力消費の工場などでも電気を買うより自分自身の工場内に発電所を設ければ遙か遠方より送電する送電ロス(発電量の50%程度)を見込んだ馬鹿高い電気を買う必要は無くなります。最新の大規模な高層ビル等では殆どがコスト優先の自家発電です。

家庭用の自家発電装置、エネファームだってドンドン高性能で安くなりつつ有ります。

つい最近、海水を真水に代える素晴らしい濾過皮膜がメチャクチャ安く出来る新技術が発明されました。もう水道設備なぞもいらなくなる可能性さえ有ります。川の水を直接引くだけで・・・浄水は各家庭で行う的な・・・雨水、地下水、何でも有り、宇宙ステーションの様にウンコだっておしっこだって、可能な水の循環浄化を行い生命体に必要とされる本当のごくわずかな水でOKになる近未来だってもう技術的にはすでに確立しています。

新技術が加速度的に発明・発見される現在!キチンと見極めないと莫大な無駄をする人生が待っているかも知れません。

そのために弊社キッチンセミナーをご活用下さい。かならず正しい選択をするための思考の糸口に気付くハズです。

2012年07月07日

梅雨の晴れ間!

大雨の後の晴れ間です。やっぱり雨より晴れが良いですね!

露草の・・・

伸びる伸びるは・・・

パパ悲し・・・

*****************

草如しに私の大切な時間を奪われなければならないとは・・・草!

おおきな土地を買うと草との戦いを強いられます。草の生えない草防止シートの予算を取っておきましょう。

2012年07月06日

孤独

経営者と云う生き物は本当に人間にと云う生き物に取って一番辛い”孤独”に強くないと勤まらないお仕事の様です。日々多くのお客様に接し、そのお客様の心を感じようと真剣に努力をして居るのですが・・・

なかなか・・・このマインドを理解してもらえる機会は少ない場合も多々有るようです。このマインドのベクトルは優秀な会社は多くの場合社員全員が同一方向を向いているようですが・・・思いの深さを本当にどれだけの社員が理解して居るか?お陰様で弊社は恵まれていて多くの社員が深さを理解しようと努力はしてくれているようです。お客様に於かれてもそんな真剣な思いで私がお客様を感じようと苦闘していると云う事をどれだけ深く理解して頂いて居るか?

お客様に於かれても、社員の皆様にも・・・私の思いの深さをどれだけ本当に理解して居るか?

残念ながら私は確信が有りません。・・・道半ば!!!正直な感想です。

そんな時・・・経営者は猛烈な”孤独感”に襲われます。これは宿命と私は思って居ます。

ちまたの多くの大会社、中小会社を問わず経営者の廻りの茶坊主はこの”孤独感”を察し取り入る事が良くあるケースです。孤独に耐えられない経営者(特に2代目3代目)は正しい判断を誤ることが多々有るような気がします。

そこで多くの経営者はこの孤独を癒す為に利害関係の外の世界に癒しを求めて居るようです。

私の場合は・・・それが”海”・・・大海原です。

現在・・・私には私にしか出来ないやるべき事が多すぎて大海原とは出会えて居ません。実に実に悲しい現実です。私がどこまで孤独に耐えられるか?自虐的な日々がどこまで続くか?

”孤独”

少なくとも競う相手を自分自信と見定め、自虐的に自分を追い込んでいる瞬間だけは、この孤独感を感じなくて済みます。

経営とはセンスです。無罪放免されるまで私はこの”孤独”に耐え続けなければなりません。

2012年07月03日

かあさんの味

昨日の設計打合せ後にお客様より弊社での家創りのご感想を頂きました。

大手ブランドハウスメーカーは一流ホテルの有名レストランのフカヒレ姿煮等々のブランドレトルトパックで有りサンハウジングの家創りは母親が大切な大切な愛する家族の為に心を込めて創る手創りの料理の味のような気がします。・・・とのお言葉を頂けました。

ホテルの一流レストランの味は確かに美味しいんだけど・・・母親の家族を思った手作り味、(愛の味)にはどうしても勝てない!!!そんな気がするとの感想です。かあさんの手料理が一番!!!

一流大企業って何が?一流か???

一流企業って云われる一番の要因は・・・・株価、企業価値、経営内容、企業規模、宣伝、イメージ・・・その根源を考えると、それは!”金儲けが一流”って事の様な気がします。殆どの企業が金儲けの為にその事業をやっています。株式会社の第一目標は誰が何と行っても・・・

”利潤追求”

昔、昔、学校で皆様も習った事と思います。

私もサラリーマン時代超有名な企業コンサルタントの先生から云われた言葉が有ります。

利潤の高が、お客様の満足度だと!!!お客が満足していれば居るほど多くの利益が出るのだと!!!

なんか?ここ数十年の自由主義競争社会の多くの国が目標にひた走ったGDPが多ければ多いほど豊かですぐれた国である的な発想にそっくりの様な気がします。

しかし、・・・今・・・このGDPの高をひたすら求める国造りで、その国に属する国民の皆さんははたして生きている慶びを享受し嬉嬉として笑顔で日々暮らして居るだろうか?・・・昨今の世界の出来事を見れば疑問符が付くような気がします。特に我が国、日本の国民幸せ度たるや・・・もう悲惨な状態です。

かのブーターン国の国王の国民幸せ度を国創りの目標にした国家が今、注目されているようです。

この世界各国の国民の幸せ度調査では・・・

世界の経済協力開発機構(OECD)”国民生活の幸福度”を評価したBLIベター・ライフ・インデックス(よりよい暮らし指標)最近発表された最新の評価は加盟国36カ国中日本は21位と・・・・日本よりメチャクチャ小さく、貧しい国より低い結果となっています。

日本国民が本当に自分自身の心の満足や家族全員と育む幸せな時間を重要視しなく見栄や肩書きやマスコミ、大企業、サプライサイドの思惑通り洗脳(夢見る夢子化)され働き蜂を何も考えずにやっているから・・・こんな低レベルの評価となると思います。

アングロサクソン的な価値感!”金持ちが偉い!”を追い求める不幸!金をより多く儲けた企業が一流企業!そんな家造り・・・不幸の連鎖

全ては家造りの知恵の未熟さが引き起こす現実・・・大きなため息が出ます。

利口馬鹿の高級官僚は・・・今後スペックだけの家を造らせるような規制をドンドン厳しくして行くようです。家がその中に住む人々の心に及ぼす影響なんて・・・論外・・・どうでも良い・・・そんな家を造らせたいようです。

現在建設業は60万社弱有ります、これを大編成して大企業の下請けに殆ど持って行くそんな産業構造の大変換を目指して居るような法律が今後ドンドン出てきます。現在でもこの60万社の内殆どが大手の下請けや公共工事で食っている技術力や哲学の無い会社ですから・・・今後大手ハウスメーカーの社長が宣言しているように住宅の工業化がドンドン進み、ロボット工場になると60万社の大部分が淘汰される可能性が有ると思います。

利口馬鹿の高級官僚はどうも官僚がたやすく管理出来る様に大手ハウスメーカーの加盟するプレハブ協会等と結託して建設業の再編、産業構造の大変遷を画策して居るようです。

真心込めた手作りの、おふくろの味、かあさんの味・・・から電子レンジでチンの大手ファミレスや大手ホテルチェーンレストラン(殆どの人が買えないけど・・・)の味に向かわされているのかも知れません。

弊社も・・・かあさんの味が何時までも持続できるようにしっかりと勉強してご縁が有るお客様におかあさんの味と、ファミレスの味の違いが解るような住居学、建築学、心理学等々の家が人の心に及ぼす影響(仲良し家族の家・安らぐ家・ストレス軽減住宅)を学ぶ機会を提供していこうと思います。

本当に・・・支配欲の強いエリート意識の固まりの利口馬鹿には困ったもんだ!

2012年07月02日

お金が無きゃぁ〜家は買えない!!!

お金が無きゃぁ〜家は買えない!!!あったり前田のクラッカー?なんて宣伝が50年前にありました。

古いですねぇ〜人間と云う生き物をもう58年もやってると・・・そろそろ疲れてきます。男と云う生き物から翁(おきな)と云う生き物に変化しつつ有る進行形の自分を内観するとき色々な思いが浮かんできます。この道一筋!!!40年も一心不乱に勉強してくると本物と偽物の区別も明確につくようになります。そして我が人生を帰り見るとき本当に必要だったモノと虚栄心などで多額の費用を浪費したモノの反省点も良くわかるような気がします。

日々、不思議なご縁で目の前に初めて出会う多くの若者と接して・・・若き日の未完成の私を思い出します。その不思議なご縁の若者に損得抜きで少しでも私の経験や知見を役立てて欲しいと本気で思うようになりました。

家を求める人の殆どが莫大な借金をします、この借金に付いての知識が殆ど無い状態で家を購入します。否、否、否、弊社に出会わない若者は家を買わされると云う方が正確かも知れません。もっと正しく云えば正確な知識の無いまま一生返し続ける莫大な借金を背負わされると云う事かも知れません。本日ご来店を頂いた数組のお客様に私は申し上げました、家は安全と耐久性と住育観点が保証されればなるべく安いが一番ですよ!!!とにかく大事な3つの条件をキチンと把握した上でなるべく安く家を買いなさい。そのためには3つの大事な要点のキチンと理解出来る知恵や知識が家を求める上で必須の条件になります。この3つが1つでも欠けたり不十分だったりしたら・・・どんなに格好が良くどんなに収納にすぐれていたとしても、どんなに安いと思ってもそれは落第点です。そんな住宅に人生の全てをかけてはなりません!!!

借金は絶対に返さなくてはなりません、借金は貴方のお金では有りません、正しく返すための一番の安全策はキチンと借金の何たるか?借金の仕方の善し悪し、そして借金のリスクをキチンと理解し、そのリスクをヘッジするべき自分自身の行動に付いて正しく理解し、行動する事です。日本社会は今後上向く可能性は限り無くゼロです。下り勾配の未来の中でどう大切な、大切な自分自身の家族を守るか!!!この覚悟が重要です。

時折、大企業にお勤めの普通のスキルの方が保険会社等の人生シュミレーションをされて勘違いをされている方をお見受けします。保険会社は保険を売るためにこの人生シュミレーションをやっていると云う本質を見落としてはなりません。良くあるケースは自分の今の給料は500万円だけど10年経てば700万円、20年経てば900万円なんて、その会社の過去実績でシュミレーションをする方が見えますが・・・時代はそんなに甘くないです。1つの産業60年寿命に見るまでも無く栄枯盛衰のタイムスパンはドンドン短くなっています。国家試験の難しい資格を1つ持っていれば一生食うには困らない今まででしたが・・・今、国家資格でも一番難しいとされる弁護士さんが・・・時給800円で働いて居ると云う事例が有ると云う現実を認識しましょう。この日本ではどんな資格でも資格を取っただけで即、商売の成り立つ資格など1つも有りません。資格試験は選別の為の資格試験で有って実務など殆ど教えて居ない資格なのです。つまり、弁護士はいそべんをやったりして経験を積み10年くらいでやっと稼げる様になるのです。医者しかり、司法書士しかり、不動産やしかり、・・・もうAI(人工知能)が主流になる時代に資格や普通のスキルなど何の意味も無くなる時代が即、そこまで来ています。

本当の意味で近未来、富を稼ぎ出すスキルを身につける事無くこの大借金のリスクを減らす方法など皆無です。まず、大借金のリスクを減らす基礎的な知識、リスクそのものを理解する勉強が必要です。この国のアンポンタン政治家(この表現に現在政治家の人以外で異論は無いと思います・笑)のドあほうの行いで金利が20%に仮になったとして・・・あなたはこのリスクをどう回避して良いか行動の知恵を今現在持って居ますか?

この20%なんて金利は世界中何度も経験して居る事実です。起きないなんて誰も証明できません。十数年前隣国で現実に24%と云う金利で某国の国民は本当に死ぬほど苦労させられた事実が有ります。今も西の方の国でこの不幸は起きつつ有ります。これが現実です。

お金がなければ住宅は買えません、借金は本当の意味であなたのお金では有りません。借金は借金です。貸し出した人のお金です。キチンと勉強し自分自身のお金と真剣に思えるほど貴方がこれから行うスキルアップの知識と知恵と行動を見つけ出しましょう。それでが完璧に出来て・・・

初めて・・・家創りのスタートライン、ゴーサインです。

私は本日お客様に頂いた手作りのジャムを傍らに置き眺めながら、家に帰ったらどのパンに塗って食べようかと思案しながら・・・さぞ美味しいだろうと思いつつ・・・さりとて際限の無い私の仕事(研究)に後ろ髪を引かれながら・・・

お金が無ければ家は買えないなぁ〜と思うのです。

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP