« 2011年09月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月31日

70億人

本日で・・・70億人です。10年前の予測より前倒しで地球の人口は増え続けています。

しかし・・・日本はドンドン労働者人口は減り続けています。そして時代も経済活動のハイレベルな部分では人はドンドン必要と無くなります。

未来に向けて今の社会構造や価値観が変わらないとすれば生き延びる為に必要とされる人間のスキルとは?・・・

シンドイ時代ですね

私は価値観そのものを異にするアナザーワールドに完全に脱出する計画ですから・・・すでにかなり脱出して居るかも??(笑)

自立自尊

お陰様で漁師は完璧ですから!!!(笑)

後は・・・

お百姓も勉強しなくては!!!(笑)

2011年10月30日

えにし・・・縁(えにし)

本当に、この言葉は重たい!

行き着く先が明らかに違う事が解って居るのに、または明確になった段階で・・・その場しのぎや直近の損得で関わりを持つ事が未来に向けて如何にむなしいか???

縁(えにし)で目の前に存在するお客様、このお客様の求めるモノ、そして本当に学ぼうとする意欲や機会やチャンスが有るか?無いか???向上心への動機付け・・・

気付きの”運”

お客様お一人、お一人のアイディンティティーを深く感じようとすると・・・あるときこの”運”の有る無しが明確に見えてくるような気がします。

私がこの気付きのお手伝いをどれだけして良いモノやら・・・正直迷う瞬間が多々有ります。

100人お客様が居れば・・・その20人程度には、気付きの為のお言葉(お客様にとっては腹が立つ話しかも?)をかける事が有りますが・・・その20人の内15人の方は腹を立てっぱなしでご縁が切れていくような気がします。ありがたい事に残りの同じく腹を立てたであろう5人の方は・・・なんでこの設計士はこんな事をお客で有るハズの私に言うのだろうか?と考えて頂ける場合が有ります。

ありがたい事です。私の本当の意味の存在理由・・・気付き・・・のお役にたてたのですから(笑)

家を創るとは実に、実に・・・奥の深いお仕事です。

*********************

子供の教育でも全く同じ事が言えると思います。ハナから能力が備わり出来る生徒をどれだけさらに出来る様に教えてもそれほどの価値は有りません、この先生が居ようが居まいがこの生徒は頑張るのですから・・・しかし、落ちこぼれかけている生徒を先生の力で一人でも救うことが出来たのなら・・・この先生のこの世での存在理由は明確に有ります。この教育は”感謝”の二文字としてこの生徒の心に未来永劫残るでしょうし、この成長の過程は遺産として子供が受け継ぐ事さえ出来るのです。

大げんかをしても切れぬ縁も有れば・・・仲良しでもふぅ〜と柔らかい綿毛の様に切れてしまう縁も有ります。

人間とは実に、実に・・・不思議な生き物です(笑)

2011年10月29日

さすがの・・・スーパーマンも・・・???

くたびれたかも?

ワークライフバランス・・・最悪・・・さすがのスーパーマンの私も少々くたびれたかも?

今依頼されているお仕事を完璧にこなした上で・・・すこしお仕事をセーブする方向で調整したいと思います。お陰様で、弊社は多数のご愛顧のバックナンバーを沢山頂いて居ますので・・・

本当に良いモノ、良い仕事、クオリティーの高い仕事、無駄な経費をトコトン削減してバリューホーマネーをお客様に提供する、ただひたすらこのことを追い求めているだけです。そして正直なハート、何時も良いことも悪いことも正直にお客様にお伝えする・・・この事のみを愚直にしているだけなのですが・・・このド不景気にも係わらず何時までも”超多忙”が解消しません。

弊社は社員のクオリティーもトコトンこだわります。スキルアップ、ハートレベルのアップ・・・もう弊社の社員も私同様にヘトヘトと思います。しかし、若い人には負荷が・・・ある意味スキルアップの源泉になるケースが多々有りますが・・・若い社員でもワークタイムの時間の密度は私を超えるモノは誰一人居ないと思います。故に負荷を緩めることはしません。この負荷の乗り越えたあかつきには本物のプロとして、この日本が近未来どのような不幸な状況になろうとも・・・この未曾有の大嵐を乗り越える力を獲得している事でしょう。

既存のお客様も私以外の社員もスペシャリストばかりですので私に代わりご対応をさせて頂く事を御願いするケースも今後有るかと思いますのでよろしく御願いします。もちろん、判断に迷うような場合には何時如何なる時にも私を呼び出して疑問点の解決のお手伝いをご用命頂く事はもちろん、可能です。

私の場合、時々ワーカーホリック一歩手前まで自分を追い込んでしまうことが有ります。これは”ヤバイ”と自ら気付き退避する事が有ります。それは、かれこれ25年ほど前にワーカーホリックで過労死になりかけた経験を持つからです。長い間入院をして居ましたが・・・神様がこいつは、まだ、まだ、世の中の役に立てとこの世に戻してくれた経験を持っています。

人間の能力って・・・どこまで伸びるのですかね?

若いときの10年と・・・

初老の10年・・・10倍以上回復力が違う様な気がします。

神様はこの世に生を受けた全ての人に試練を与えます。どうせ如何なる人も神様は10年間の試練を与えるなら皆様も若いときに自己能力向上の為の10年の試練にして欲しいと思います。今ならご自分の意志でご自分の試練を選べるのですから・・・

ぼーーーーーっとご自分エンディング迄の時に思いをはせることなく若い時を過ごすと・・・・初老、又は老齢の苦難の10年以上を神様は有無を言わせず強制的に与えられてしまいますよ!!!

世の中で大なり小なり・・・平均以上に成功したと言われる人々は必ず、若いときに自ら選んだ試練(自己研鑽)の10年の経験をお持ちで有るような気がします。その試練の時が若ければ若いほど、そしてその試練が深ければ深いほど・・・成功の度合いも大きいような気がします。しかし、この事に本人が気付いて試練を乗り越え、その獲得した力を世の中に還元しないとその効力は限定的で有るかも知れません。

若い内にこの事に気付き、自ら行動すると・・・神様からボーナスも頂けるようです。

そのボーナスとは・・・

”運”が良くなるチャンスを何倍も頂けるような気がします。それは”運”がとても良い私が自ら証明をして居ます。

ありがとうございます。素晴らしい皆様との出会いの”幸運”を頂いて居ます(笑)

疲れたら・・・やすむ・・・当たり前の事を当たり前にしようと思います。

2011年10月26日

情報開示?情報伝達?情報広報???

いい加減にしろ!!!・・・・・・・・がシリーズになりそうです(笑)

皆さん、知っていますか豊橋の海辺に有る現在の堤防が地震時の液状化でどれだけ沈み込むか???

現在、神野新田の某地域有名企業の施設の有る前だけ?堤防の液状化補強工事を5年程度の期間で施行して居るようです。その距離は約5キロ?程度・・・後は計画予定・・・全部出来るまでに何十年?否何百年?かかる事やら???

どうも間に合いそうに有りませんね???なんとなく・・・・(涙・・・

現在の液状化未対応の昔、昔の堤防の高さが5.9mだそうです。そしてこの堤防が検査によると液状化で5m程沈み込むという事で堤防の中程にシートパイル(長い波板状の鉄板)を打ち込む工事をして居るようです。つまり、地震時には堤防たかさ90pになると推定されます。(市役所の話しです)

だれか?私以外にこの重要なデーターの話し知っていますか???

どこかのマスコミが報じたことをだれか聞いたり、見たりして居ますか???

弊社が役所に問い合わせをして初めて教えて頂けました。

*****************************

この事実から限り無く高い確率で推定できる事は・・・さて何でしょうか???

この国は自らの力で知恵を使い、助かる事前行動を起こさないと誰も命を守ってはくれそうも無い

と・・・

云う事の様です。

たしか???国会議員さんが何時もテレビで言っていることと随分違う様な気がするのは私だけでしょうかね?

国家は国民の生命と財産を守るのが一丁目一番地?・・・なんて声高にマスコミ露出政治家が云っているような気がしますが・・・

それと・・・堤防が5m沈むと云う事は・・・土地の沈む深さは???5m?4??3m?何れにしても海が膨大に増えると云う事は解ります。

貴方は将来海になる可能性がとても高いところに何千万円も借金して家を建てますか???

時として”正直”とはとても残酷な場合が有ります。簡単に立ち直れる残酷が良いか?再起不能の残酷が良いか???答えは簡単ですがどうもお役人は再起不能が好きのようですね?それはそのはず、お役人そのものが再起不能になるわけでは無いので・・・

日光東照宮の・・・おさるさんになります(笑・涙・・・

***************************

そうそう・・・昨日の銀行バトル・・・ご心配?興味?して下さっている人が居るといけないので結果報告

店舗の応接室で再バトル・・・20分

最後は・・・

私が用件が終わりお店を出るときには、お偉い様が出口まで見送りに来て頂けまして・・・ご丁寧な見送りのお辞儀までして頂きました。

正義とは・・・めんどくさく、つかれるし、シンドイし・・・メチャクチャ疲れます。本当に疲れます。

何か?おかしいって?感じるのは私だけ??????????????????

私がお客様の為に正義を貫いても一円の得にもならないし、一円の損にもならない、お客様自身、私の怒りすら理解してもらえないかも?知れません。何せ初めてですから普通は銀行の言いなりですね・・・

2011年10月25日

銀行と怒鳴り合い!!!

まぁ〜〜〜こいつらいったい何様だ!!!

多くのお客様が家を造り、一番利益を上げるのが銀行です。そして銀行は何もしません。本当に何もしません。書類1つ自分で用意などしません、全部、お客様経由で不動産会社が用意をします。お客様は殆どの人が生まれて初めてする事ですので必要書類の名前さえ知らないのが普通です。当然、私達不動産会社に用意をしてもらいなさい的な話の進め方になります。

普通の書類なら当然、弊社はすでに用意をしてお客様に銀行に行ってもらっています。ですから後から書類を請求される事など殆ど有りません。

しかし、・・・・

今回ばかりは、とても細かく要求をして来ました。この要求が実に理不尽なのです。

諸費用の概算では無く諸費用全部の見積書をよこせとの事です。司法書士費用や火災保険費用などは細かいデーターを銀行なり、建設会社が出さないと、また、建設の方法、性能保証制度なのか?長期優良住宅なのか???外壁の仕様などなどを細かく決まらないと正式な見積もり書は出ないのです。司法書士費用に付いても銀行が細かいデーターを司法書士に伝えないと正式な見積もり書など出ないのです。

それにも係わらず見積もり書をよこせとの事です。印紙代など税務署が見積書をくれる訳では無いのです。ましてや要求している本人の銀行が司法書士が融資額等を尋ねても・・・答えないのです。

出来ない事をやれ・・・でなけりゃ融資の本申請は受け付けない!!!

お客所等の公的機関で何処でも公的文書等の有効期間を3ヶ月と規定しているにも係わらず、本行は本行の規定通り1ヶ月以内の書類をよこせ!!!

あんた・・・何様???

今、世界でバンカー等の一部のお金を数字のやりとりだけで莫大な利益を動きもせずにあげて居る金融業の人々に怒りのデモが起きています。

ふぬけの日本人にデモなど起こす気力も無いのかも知れません。武闘派の私としては我慢なりません。

銀行の一番お偉いさんと電話で怒鳴り合い

そして・・・今から・・・銀行に怒鳴り込みです(笑)

必ず理不尽な要求からお客様を守ってみせます。銀行を管理監督する東海財務局だって国の財務省だって何処へでも正義の名の下にタフネゴシエーションをしますよ(笑)(過去にも何回も経験有り、全部成功)

原理原則 正義なくして・・・国など成立しません(今、この国はやばいかも?)

2011年10月24日

うましかやろう!!!

本当にまじめに考えると・・・・・腹が立つ!!!

今まで為政者としての義務を果たさず私利私欲にふけっていた政治家や権限を持つ高級官僚、強欲で欲(スポンサー)の為なら真実を伝えないマス●ミ、御用学者や建築に携わる世のリーダーと言われている建築家と称する人などの多くの皆さんに・・・実に腹が立つ

私の防災セミナーを受講すると・・・皆さん無口になります。表情がフリーズしたそんな参加者のお顔を毎度拝見します。

にわかに信じがたいとか?どうしたら良いの?とか・・・話がオーバーだとか???
(ちゃんと手取足取り、詳細に行動すべき指針は示しているセミナーと私は思うのですが・・・・(涙))

聴講者の心のゲートがドドドドd度々どどどん・・・大きな音を立てて閉まってしまう。そんな気がします。

約7ヶ月半前の東北で起こった光景や家々が流されていく映像をもう一度澄んだ目で見て欲しいと思います。そして、すぐさま貴方の傍らですやすや眠る幼子や貴方を信じて人生の共、友?(伴侶)となった奥様の横顔をキチンと正視して欲しいと思います。

それでも貴方の心に何も感じなかったら・・・心のゲートが閉まったままで何も行動しなかったら、私はもう何も言いません。

正しくバイアスをかけないでしっかり真実を見つめる目と心・・・とても大切と思います。人間は自然にはどんなことをしても勝てません、ましてや人間の愚かさが大自然を凶暴に変貌させている今日です。

本日初来店のお客様も・・・

ほぼ100%津波が来る所に耐震性が無い可能性が有る建物を買いたいから探して欲しいとのご要望です。私は御願いですから安全な所でお買い求めする様に御願いをしました。しかし、エリアを変えることをご承知して頂けません。家が無くなり、借金だけ残る人生でも良いですか?家族を道連れにして良いのですか?と念を押しても・・・お気持ちは本日の所は変わらない様でした。(一時険悪ムード、あわや爆発?)

それは、多くの人にそれなりのご事情が有る事は理解出来ます。しかし、私はご本人様の命や家族の命、そして家族の人生そのモノより大切な事情は無いと思います。これは私の論理かも知れません。

私は・・・この本日ご来店のお客様(とてもまじめで奉仕活動に汗を流しコミュニティーを愛して居ます)をかたくなに、このように思わせた、すり込ませた・・・先のリーダー達に腹立たしくて、腹立たしくて・・・この怒りをどこに持って行けば良いかわかりません。

行政のミスリード、マ●コミのミスリード・・・どれだけ多くの命が消えていったか、どれだけ多くの本当に罪もなく困っている人々(交通遺児、孤児、難病の人々等々)が救えるはずの税金が無駄に使われたか?液状化の地盤を道路だけ固めるとのアホな行政の莫大な税金の無駄遣い(死に金)が行われるとの事・・・

この税金はあなたの可愛い可愛い・・・幼子が払うのです。幼子の幸せになる権利を過大なる重税で奪う可能性が大です。

都市計画や既存不適格建物(耐震性の無い建物の放置)の見直しなくして・・・未来の被害は防げません。安全な所に住む・・・当たり前の事が無視されて居る現実を・・・うましかやろう・・・と声を張り上げて泣き叫ぶしか私に選択肢は有りません。

私は本日のご来店のお客様に・・・・申しあげました。

私は貴方と貴方の家族を地獄に落とすことに手を貸すことはお断りします!!!・・・と・・・

そして・・・御家族と良く話し合い・・・貴方に明るい未来が開ける為の不動産探しをご要望されるなら全力で応援しますと申しあげました。

さて、さて・・・

色々な人が居て、色々な人生が有ります。

人生は”運”ですね(笑・涙・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・無限大

2011年10月23日

あああぁ〜今思いだしたぁ〜(笑)

午後7時過ぎ・・・・

弊社社員から・・・社長、今日もお昼ご飯食べる時間なしですねぇ〜〜〜といわれちゃいました

そう、同席の社員も私と同じ、お昼ご飯無しです。

実は、私はお昼ご飯を食べることさえ本日は、社員に言われる迄は気づいて居なかったのです。言われて初めて空腹感が突如湧き出てきました(笑)

社員もさぞお腹が空いたでしょう。可哀想な事をしました、少し私が配慮してあげれば私と同じように頑張らなくても済むのですが・・・私がお客様に集中していたばかりに・・・社員の昼食まで気が回りませんでした。実に申し訳ないです。反省

午前中に大きな調印が有ったのですがバンやむを得ない事情で日延べになったにも係わらず、新規のご来店が飛び入りで有り、もうひっちゃかめっちゃか・・・でした。電話もジャンジャン入りもう・・・午後から土地契約のお客様さえお待たせする始末です。実に申し訳ない事です。

本日は午前中のキャンセルで少し、研究が出来るかと余裕の午前中になるハズでした。ところが・・・です。

なぜ?初来店のお客様にこれほど時間を取るハメになったか???それは、この出会いの瞬間を逃すとこのご縁が有るお客様がかなりの確率で・・・地獄を見ることが明確になったからです。ほっとけない・・・と云う事です。

今、テレビで話題の交通事故に遭いほったらかしにされた2才の中国の少女、この少女と同じハメに目の前のお客様がなる可能性が限り無く大きかったから・・・つい、つい・・・・助けたかった!!!家族全員が奈落の底へ・・・

この助けたいとの思いが・・・私に強く、強く、強く・・・芽生えたからに他なりません。昨日の防災セミナーの思いと全く同じなのです。

このお客様、大手ハウスメーカーで建築が決定していて土地をお探しとの事です。その場所がとてもじゃないけど安全な所とは言えない所で・・・東日本大震災を目の前でみせられても、同様になる可能性が限り無く大きな危険な地域をハウスメーカーと一緒になって探されて居ます。私にはにわかに信じられませんでした。

なぜ?????

と言う思いが私を衝動的に強く行動させたのかも知れません。

目の前のこの人達を・・・”今、救わなくっちゃ!”

忙しさ故の出直しのご来店を依頼したら・・・多分、2度とご来店を頂けないお客様です。勤務先さえ教えて下さらない事から推測するに不動産会社に対して猜疑心バリバリのお客様だからです。あたりまえと言えば当たり前です、猜疑心がイッパイなのはこの私達の業界に対しては当然のお客様の思いです。

せっかく来たのに何もしなくて追い返されたら、?出直しを言われたら・・・普通に、そんな会社には2度と行くか???と思うのは当たり前の心理なのです。

そして運が良ければ避難所に暮らしながら膨大な住宅ローンを払う事になる家造りをさせられる事になったでしょう。運が悪ければ家族4人、幼子の人生もジエンドです、仮に命が助かっても生活困窮者となると命があることが運が良いのか悪いのか???私には解りません。二人の幼子、とても可愛いお孫さん、おばあちゃんもご一緒にご来店を頂けました。愛くるしいやさしげなお顔立ちのおばあちゃん、お孫さんやお子様を思い、老後の資金?をかなり援助されるとの事です。このおばあちゃんの思いも仇となる可能性がとても大きいです。

私としては、人間としてほっとけないのです。

そして午後7時30分過ぎ、気がつき我に返れば社員も私もお昼抜き!!!

あぁ〜〜〜〜〜

お腹すいたぁ〜〜〜〜〜フー

2011年10月22日

本日も・・・ありがとうございます。

本日も・・・めいっぱいお役にたてる生き方が出来たと安堵しています。

フルタイム、フルワーク・・・余裕時間ゼロ?

今からは前後裁断!!!

プライベートタイムです。ワークライフバランス守ります(笑)

2011年10月19日

禁じ手・・・(涙・・・・・・・

本日、小生はお休みでした・・・しかしお仕事フルにしちゃいました(涙)

皆様にワーク・ライフバランスが重要なんて説教して於いて・・・自分は働いちゃいました。フー

本日はフルに頭脳をマルチタスクでガンガン使ったので・・・少々疲れました、フー・・・

どうも私の頭は自分で認識しない所で勝手に働いて居るようで・・・昨夜午前2時半に、ビビbっとひらめき目が覚め2時間半ほど真夜中にお仕事しちゃいました。それで今朝、午前9時からまたまたフルタイムで働いちゃいました。フー

アイデアがあふれ出す瞬間・・・一年に何度も有りません、時として前触れもなく突如としてこの時は訪れます。

本日は社員の自主勉強会の日ですが・・・

私は帰ります!!!(笑)生きるとは学ぶ事なり・・・これを自らの意志で実践して居る素晴らしき社員に感謝、感謝です。

2011年10月18日

脱原発?

本日、以前土地を購入頂いたお客様が本当に久しぶりにご来店を頂けました。

用件は?

どうも私の顔が見たかったのでは無く、脱原発の署名活動をして見えるようで私にも協力して欲しいとのご要望の為に弊社にご来店を頂けました。

私も現在の原発行政にはいささか不安や疑問を抱いていますので・・・署名活動に協力する事としました。

しかし・・・しかし・・・

日本のエネルギー問題を考えるとき・・・特に産業界のエネルギーコストを考えるとき、脱原発を唱えるだけでは無く新たなる知恵も同時に使わなくてはならないとも思います。

只でさえ・・・このヨーロッパのギリシャ問題を発端とする避難策としての円高?もしくはアメリカの不景気脱却の意図を持った円高?産業界はそれはそれは・・・苦労をしています。そして、今すぐ日本を逃げ出す事を行動している大企業は全体の20%、・・・この円高がもし長期化するような気配が本格的になろうものなら日本を逃げ出す、脱原発では無く、脱日本の大企業は全体の46%と先頃日本経済新聞の記事に有りました。

大雨で大変なタイの労働者の年収は30万円とか云われています。その他にも製造業でそのスキルがコンピューターや産業ロボットに置き換えが出来る事が可能な職種は・・・そうで無くても利益を考えれば外国思考ですね・・・それと税金、日本の税金はこれらの発展途上国の2倍近く、個人の税金でさえ高額所得者は日本よりかなり少なくて済みます。アメリカでさえ約50%です。

万が一貴方が大企業の経営者で1億円の年収が有り、日本より税金が2500万円も安かったらどうしますか?別に外国に移住しても・・・日本に取りあえず帰り住み続ける事が可能です。そのうえ一年間に2500万円も余分に好きな事に消費出来たり蓄財が出来るとすれば・・・

今はインターネット社会ですから・・・知的労働は世界中何処に居てもお仕事が可能です。先日も弊社の某お客様に電話をしたら・・・地球の裏側にいらっしゃいました。普通にお仕事の打ち合わせが可能でした。

つまり・・・産業なんて何処でも出来ると言う事です。放射能で汚染された所にノスタルジーだけで好きこのんで仕事などしなくても全くかまわないと云う世の中なんです。昔、昔も・・・国替えなんて事は日常茶飯事になされていました。家康でさえ浜松、岡崎、・・・そして江戸、そして駿府・・・

人知ではどうしようも無い事が・・・人間の無知と犯罪的怠慢で引き起こされてしまいました。この現実を謙虚に受け入れる事から新たなる出発が始まります。自分の選んだ道です。自分で責任を取るのが普通の事と思うのは私だけでしょうか?

膨大なマイナスを埋める金が有ったなら・・・国が滅びる前に元本の何倍にもなる未来への投資に使うべきと思います。

例えば脱原発の・・・思想と共に・・・コージェネレーション、普通のエネルギー効率の約2倍回収可能です。日本人の一番得意とする改善、このコージェネが経済性を確率する価格になれば全世界に売れます。日本人には間違いなく出来る事です。未来にこの国の民が何で食いつなぐか!!!それこそを考えるのがリーダー(頭・かしら)の唯一の仕事です。その他にも沢山、沢山、芽吹きは有ります。アホな政治家がこの新たなる芽を全部放置して枯らしてしまいます。例えば・・・過去にもトロンとか・・・山ほど有ります。

世の中自然エネルギー自然エネルギーと云っていますが・・・民間任せではその進捗はとても遅いと思います。

例えば・・・今の電気代を10年間払い続けるならソーラーパネル無料取り付けとか?11年目から電気代無料

パッシブソーラーハウスは税金無料とか・・・

明確な時代感を伴う意思表示とインセンティブを与えない限り、世の中は惰性で変革など出来ないと思います。

のそのそして居ると原発族のゾンビが・・・復活して来そうな気がします。

情に流されたマイナスの無駄な出費は・・・いい加減にやめないと、この国全部の原発53基?がメルトダウンした事と同じくらい世界に迷惑をかける事となる可能性が有ります。

今、この国の政治家には国会議事堂を売り払う位の覚悟が求められて居ます。私は現実に国会議事堂など中国の成り金に売り払い・・・賃貸させて頂ければ良いと思っています。

国が経済的に潰れたらナショナリズムもくそも有りません。アホな戦後教育で愛国心のかけらもないエリートはさっさと脱日本です。

真のリーダーの居ない集合体は・・・国とは呼びません。

2011年10月17日

不幸せの為に家を求める人々

実に不思議だ!!!

これだけマスコミで被災地の惨状を垂れ流しているのに・・(個人的にはやり過ぎと思う)なぜか?液状化や津波がほぼ間違いなく来ると推定される不動産の成約報告が相次いでいる。同様に危険地域の大手分譲会社などの素晴らしく綺麗な新規物件のチラシが入ってくる。・????・???

そのチラシには損得の見かけの得を刺激する文言やプレゼントが目白押しに載せられている。普通の勉強していない素人の買い主なら・・・心を動かされてしまうのかも知れませんね?

東京エリアでも・・・湾岸地域の高層マンションが下げ止まり反転しているとの報告も有る。???

人生の最大の買い物、何千万円もかけて不幸になる道を選ぶ人々!!!

無知な人とはなんと愚かな生き物だろうか???

教育者の責務の何と重いことだろうか???しかし、今、この教育が壊れている(涙・・・

不動産屋、建築屋の私が出しゃばりこの壊れた教育を見るに見かねて・・・ボランティアで教育者のまねごとをしなければならない現実

お客様を不快にさせてまで・・・その誤りの選択を正さなければならない現実、弊社に初めて起こしになるお客様のローンシュミレーションをさせて頂くと95%以上の人はドクロマークの現実、このドクロマークを突き付けても・・・なおかつドクロマークの家を大手ハウスメーカー等で買う現実

私は・・・どう理解したら良いのでしょうか???

最愛の妻と、最愛の子供達まで不幸のどん底に道連れにする権利がはたして有るだろうか???

また、また、不幸な事に現実としてアホな政治家を選び続けた付けが今、顕在化しつつありこの国は嵐前夜です。

学ぶと言う事・・・スキルを上げること・・・全体を俯瞰すること・・・如何に大切か!真剣に考えて欲しいと思います。

2011年10月16日

本日もフルパワー・・・大忙し!!!

ありがたい事です。本日もフルに休み時間無しに多くのお客様に対応させて頂きました。・・・

初来店のお客様やら・・・弊社に通い詰めて2年目のお客様やら・・・本当に多くのお客様で日曜担当の2名は休み無しに対応をさせて頂きました。

しかし・・・

思うのですね・・・1500万円前後のご予算の方が如何に多いか!!!90%以上の方が土地予算1500万円以下です。大競争になります。また、1500万円の物件ばかりでは有りませんので・・・とても苦労します。弊社では色々な知恵を使い、お客様の満足度を高めて居ます。

昨日のブログの中に有ります、何かを我慢しないとご予算に合う土地が無い場合、この欠点を知恵とアイデアでクリアしたり緩和したり・・・それはそれは知恵を使います。

例えば・・・土地30坪上のプランニング・・・・普通の方は30坪と云うとそれだけで、狭い!!!と購入意欲が減退します。よって狭いと云うだけで多くの人が購入しません。30坪ってタタミ60畳も有るのですよ!知恵を使えば4LDK+納戸、収納空間たっぷり!建坪35坪、リビング17畳、駐車場3台・・・なんて事も可能です。

土地そのモノは30坪と云うだけで近隣相場の2割から最大5割も安くなる事が有ります。もちろん、資産形成的には土地の狭いのは好ましい事ではありませんが・・・より価値が有る便利な所を選べばそのマイナス分は十分補填可能です。

例えば・・・日当たり・・・これも知恵である程度カバー出来ます。多くの人が日当たりと云うのは、暗く、そして寒くないと云う事なのです。もちろん、太陽の日差しが直に床に当たることが好ましい事は間違い無い事ですが・・・別に日差しは天井を含む上部空間からさしても問題はないのです。

例えば・・・子供の通学距離・・・近いに越したことは有りませんが、極端に遠くなければ、そして安全が確保可能なら子供が毎日トレーニング出来ると思えば、それはそれなりに足腰の強い子供に育つ可能性が大です。

お金が十分有れば上記の様な問題は全くないのですが・・・家探しの人が全員十分なご予算が有るわけでも有りません。その土地の持つ欠点が致命的な欠点なのか?知恵やアイデアでカバー可能なのか?分けて考える必要が有ります。

本日の初来店のお客様も・・・お客様の望む条件とお客様の適正ご予算と3割も食い違いが有りました。ローンの返済比率は軽く100%をオーバーしていた訳ですから融資さえどこの銀行でも不可能です。買えないモノを一生懸命何ヶ月も、場合によっては何年も探すハメになったかも知れません。その現実を気付いただけでも本日の初来店のお客様はチョーラッキーです。

その他にも素晴らしい土地を購入可能になる8つの知恵をお持ち帰り頂きました。

人生は”運”です。この事は全ての成功者が必ず全員お一人のもれも無く口にされる言葉です。

あなたは”運”が良くなるコツを知っていますか?あなたは”運気”が良くなる行動をしていますか?私は毎日、毎日・・・必ず実行しています。ですから私はとても幸運な日々を毎日、毎日過ごしています。

実に、実に・・・ありがたい事です。

2011年10月15日

アイデアを駆使

いいじゃん、いいじゃん・・・これ素敵!!!!!

本日のお客様の慶びの声です。

少しばかり予算に限界の有るお客様の土地・・・土地は少しばかり小さいのです。

この小ささを知恵でカバーするギリギリのプランニングです。

自己資金が潤沢に有り、土地予算に2500万円以上かけられる方ならある程度の理想を追求されても全く問題が有りませんが・・・この2500万円を下回る方は、それなりに何か?条件を妥協しないと土地を見つけられないかも知れません。

例えば・・・田舎

例えば・・・土地が少し小さい

例えば・・・土地形状がド変形、例えば接道がチョビット(間口が小さい)

例えば・・・日当たりが冬は我慢する

例えば・・・リビングは2階

例えば・・・居室は小さい(例えば子供部屋3畳とか?)

例えば・・・メチャクチャシンプルハウスにするとか?25坪 2LDK・・とか?

とかとか・・・・

**************************
中には上記全部ひとつも妥協できない方も見えます。

そしてご予算は1500万円?

なんて方は、土地探しに数十年かかってしまうかも知れません。万が一数十年経って土地が探せたとしたら・・・それはチョーラッキー・・・3億円の宝くじに当たったと同じくらい幸運な事です。

あなたは今まであなたご自身の運気はいかほどであるか?ご自身が一番知っているハズです。

幸運で有る事を不動産やさんに求められてもそれは限界が有ります。弊社では”幸運”をお分けする事が可能ですが・・・

せめて2000万円のご土地予算をご用意下さい。上記の条件を全てのめない方は総額4500万円は必要と思います。そうすれば可能性はグンと跳ね上がり80%は達成可能です。

1500万円のご予算のままですと・・・もう私は正直唸るしか有りません(笑・涙・・・

2011年10月14日

TPP

なんだかんだ言っても・・・動物は食い物が一丁目1番地です。

むかし、何はなくとも何とかのふりかけ???なんて三木のり平のやっているコマーシャルが有りましたが・・・何は無くとも食料なんですね

私は思うのです。

安全な食料(美味ければなお良し)

そして教育

この二つが我が国の根幹に有るべきと思います。しかし、この二つは残念ながら後回しも良いとこです。はあーバード大学等のアメリカの留学生が日本人は2万人程度と、一頃より半減し、今、勢いの有るお隣の韓国は4万人を超えて居るとか?人口比率で言えば約4倍も韓国の若者は世界で学び、世界をマーケットとするバイタリティーにあふれて居ます。

経済は何が何でも一番で有る必要は有りません、お金がメチャクチャ沢山有る人が幸せとか?世の中に役に立つとか?そんな事は有りません。ちまたではアップルのおじさんの死がメチャクチャ話題になり、若者は、販売店の前に献花をして涙を流していますが・・・

実は、このスティーブジョブズさんより世の中にインパクトを与えたPCプログラムの基本中の基本、C言語を開発したデニスリッチー博士が先週8日に亡くなっても・・・マスコミはピクリとも反応をしませんでした。息子殿に言わせるとただ、形だけを変えたPCを創ったジョブズさんよりその基本中の基本を開発したリッチーさんの方が遙かに世の中を変えた?とぼやいて居ました。本当にマスコミは・・・増すゴミ!!!だと力んでいました。

世の中の常識?当たり前と思い込まされている事は、案外?????注意しないと取り返しの付かない方向に世の中や、国や、世界をミスリードしてしまうと・・・

その意味でも”教育”・・・自ら考える力・・・がとても重要になります。

そう”否”(イナ)まずは疑ってかかるところから始めなくてはならない世の中になってしまった様です。皆様に置かれましても弊社や弊社を率いる小生も、めいっぱい疑ってかかって下さる事を御願いします。貴方にとっての本当の意味の善し悪しを見極めて欲しいと思います。そのためには私の話、私の行動、私の空気、私の業績、私の廻りの全てを判断する為に知る意味でも・・・キッチンセミナーやご来店やご相談や折りに付け時に付け・・・私を感じて欲しいと思います。

実は・・・私自身もお客様と初対面の折りには・・・この”否”からお客様と接しさせて頂いて居ます。

そう、このお客様は私のハートを熱くするに値するお客様かどうか???真剣に見極めさせて頂いて居ます。私を必要とするお客様か?どうか???

お陰様で弊社も私もちまたの企業様の様に・・・お金に強く縛られる事が有りません。弊社には売り上げ目標も利益目標も有りません。年間事業計画書なんて創業以来創った事は一度も有りません。お客様に満足して頂く為の会議(ミーティング)は有っても、営業のための会議なんて全く有りません。報告が有るのみですから・・・実に簡単です。

私は・・・戦略的な農業・・・この実現無しにただの安い高いで世界に門戸を開いたら、あとで私達に一番大切な”食料”でかなり痛い目に合う予感がします。

22世紀に向けて・・・一番不足するのは電気、ガス、燃料等のエネルギーでは無く”食料”なんです。特に食料を増産する為に必要な環境と農業の基本”水”が一番不足をします。

成熟商品、成熟製品で世界とケンカをしてボコボコになり、大きなケガをしてから降参するより・・・余力を残してあっさり降参して世界の人口比率から見た順位(ただ今世界の10番目)で良しとする、負けるが勝ち的な発想が重要な気がします。まだ、7つも順位が下げる余裕が有ります。この余力を教育、人間力に廻し、世界に通用する、世界が欲しがる新たなる価値の創造に力点を置くべきです。これらのきざしはすでに先のブログでも一部をご紹介した様に、この国は見いだしています。アホな政治家や既得権を持つ大企業が明らかな妨害行為をしているように私には見えてなりません。見かけの負け、順位を下げない為にみんな無理をする、そしてみんなぎすぎすしてストレスマルケの世の中を我慢する。

TPPを議論するとき・・・この一番大事な事が何も考えられて居ないような気がします。先に行きたい人(国)は行かせれば良いではないですか!努力を放棄すると云う事ではありません、身の丈に合った努力をしながら時の質を高めマイペースで楽しくいければ、その方が私は良い気がします。

2011年10月11日

駆け抜ける・・・

「露と落ち 露と消えにし我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢」

ご存じ、秀吉の時世です。・・・この時世を人生を満足したと捕らえるか?人生に満足していないと捕らえるか?意見の分かれる所です。

(注:時世、時世の句・・・人生の最後に読む句、命尽きる時自分の一生を振り返り詠む句)

彼は人生を駆け抜けた事には誰も異論を唱える人は居ないでしょう。

しかし・・・

生ききった質、駆け抜けた価値観?

富と権力では・・・最後の最後に彼は満足出来なかった・・・

その事に気付いたような・・・そんな時世に思えます。

私も秀吉さんとは異質な価値観で・・・同じように駆け抜けて居ます。

さて・・・私の時世は何となるでしょうか?

その時まで皆様とご縁が有りますことを祈りながら本日も全力疾走です(笑)

2011年10月10日

CADがすねたぁ〜〜〜

CADがバグって一部機能が動きません。

この忙しいのに・・・・・バグりおって!!!!!!!!しかし、建築キャドの創世記から使っている私としてはCDA君のすねている原因をだまし、だまし・・・・・出力させます(笑)

もうかれこれ・・・22年ほどの付き合いせすから、プログラムの特質をイヤという程熟させられて居ます。

現在のCADは三代目です、そしてバージョンアップをかれこれ200回以上はやっている最先端のCADです。初代のCADは今から思うと良く買ったと思う値段22年前に1300万円と云う価格でした。豊橋では何処の会社も高すぎて買えないモノでした。縁が有って弊社は、このCADを勢いで導入した経験が有ります。(笑)

創世記のキャドは現在30秒で出来る仕事を5時間くらいかけてやっていました。しかし、5時間でも手で書くよりも早かったのです。そして今、30秒ですね・・・

しかし、プログラムが複雑になり膨大なマシンパワーを食うようになったプログラムは時折バグります。こんなことは創世記のCADを知る人間としては驚くに値しません。昔は・・・このバグりがひどかったですね・・・

何でも完璧なプログラムなど基本的には無いのです。恐ろしい世の中になったモノですね・・・

少しチェックしたらバグった根本の問題を把握しましたが・・・・直すと時間がかかるので後日やります。すねたまま熟練工の?のワザで本日の所は使い切ります。

私は・・・建築士だけでは無くシステムエンジニアーになれるかも???(笑)

2011年10月09日

日本が世界に売るモノ・・・

それは・・・・・

1,軽四

2,玄関

3,ダイエット食

4,方丈の価値観・・・方丈の空間を宮殿にする哲学(わびさび・・・茶道等々)

5,紙おむつ

6,コミック

7,ロボット

8,カーボンナノチューブ

9,武士道

等々・・・少し考えるだけでいくらでも有ります。

日本はとても小さな島国です。小さいと言う事は普通はデメリットですが・・・発想を少し変えるととても有利なとても他国ではまねが出来ないもの凄いメリット(差別化)になります。

人も企業も組織も・・・その成長過程で培ってきた経験や知恵を大きくなるとどうも忘れてしまうようです。もちろん、大きくなる背景や時代感にも左右されますが・・・

ちっちゃいこと・・・すくないこと・・・シンプルなこと・・・軽いこと・・・弱いこと・・・は実はとても素晴らしい事なのです。この原点に返り少し知恵をひねれば、まだ、まだ・・・素晴らしい存在感を発揮できると思います。

例えば・・・軽四・・・ぶつからなければ軽四で全く十分です。ぶつからないアクティブな技術をこの国はすでに持って居ます。しかし、このアクティブな技術(超音波とかレーダーとか人工知能等々)を軽四となぜか?合体をさせません。飛躍的に商品力が付くのに・・・そして時代がその事を欲しているにも係わらず・・・既成の価値観(デカイ、豪華、馬鹿力、偉そう)でどうも大企業は判断しているようです。実に”もったいない”事です”。もったいない”価値観でノーベール賞だって取れるのです、これを本家の日本人では無くアフリカの女性が取るのですから・・・日本人はいったい何をしているのでしょうかね???実に”もったいない”(笑)

要は適正な利益率なんです。軽四が大型車と同じ利益が出るようにすれば軽四で十分なのです。

2,玄関

こんな素晴らしい空間は世界中探しても日本住宅だけです。衛生的で知的でまさに融合の空間です。なぜに世界に日本住宅を売り込まないのか???談合ばかりやって来たアホゼネコンや無知な若者に人生を破壊させるほどのローンを組ませることしか考えない大手ハ●スメー●ーのアンポンタンだらけの国になってしまいました。知的で無いのです。私は・・・実に悲しいです。金さえ有ればそれで良いのか???と叫びたい!!!

3,ダイエット食

過ぎたるは及ばざるがごとし!!!

過ぎたるこそを求めて何も考えずに突き進む

世界のリーダーと云われている人々の価値観そのものですね・・・実にみっともない

貴方はピンクのダンプカーで毎日スーパーに買い物に行く人が居たら???何と思うのでしょうか???

病気を治すこと、切ったりはったり、移植したり・・・もメチャクチャ人間が理科の実験室のモルモット状態です。病気を治す事より・・・病気にかからない事の方が100倍も大切ですが・・・殆ど何もしません。運悪く病気になった人が後悔の念や自戒からいくら叫んでも・・・空虚にひびくだけです。

五欲のおもむくままに過ごしたつけが・・・個人、個人の体型だけでは無く心まで糖尿病にしています。欲とカロリーの適正バランス・・・まさにビジネスチャンスそのものです。マーケットは日本国の50倍もあるのですから・・・

等々・・・見方を変えるだけで・・・天地は逆転します。

そもそも人間はそんなに多くのモノを必要としません。必要と思い込まされているに過ぎません。。。。。。

2011年10月08日

フー・・・

フー・・・フル稼働

ごめんなさいねご来店希望の多くのお客様をお断りするしか無くて・・・

本日は私だけでは無く出勤社員全員フル稼働!!!

あぁ〜〜〜

上棟式・・・遅刻しちゃいそう

急げぇ〜〜〜〜〜〜!

2011年10月07日

優先順位変更?

このごろ・・・殆ど余裕の時間と云うモノが無い・・・良いことやら悪い事やら???

私の机の前には書類が延べ1m以上うずたかく積もっています。・・・これ全部処理しないといけないモノですが・・・なかなか出来ません。俗に云う”出来ない男”の典型的な机の状態になっています。(大泣き)

そこで・・・この問題有る状態から脱出する為には・・・道が二つ

1,私の能力を今よりさらに伸ばす

2,断捨離

そこで私はこの二つを同時に行う事に決めました。断捨離を有効にするために今までのビジネスワークの優先順位を出来る限り可能な範囲で変える事にしました。

物理的時間には限界が有りますので出来ない事は必然的に断捨離になります。もう私は自分のプライベート時間を犠牲にしてお仕事はしない様に努力する事にしました。一度、ワーカーホリック、過重労働で過労死寸前まで行った経験と反省を生かさないと・・・また死んじゃうほど働いてしまいそうです。

方丈の価値観を知る私としては・・・地位も名誉もお金も・・・もう必要以上に必要で無い事を十分理解しています。また、私と云う人間はたった一人ですから・・・基本的に多くの事はそれほど出来ないのが当たり前と云えば当たり前です。

5日にスティーブジョブズ氏ががお亡くなりになりました。時代を変革した一人で有る事は疑いの無い事です。56歳ですか・・・彼の功績が本当の意味で人類に幸せをもたらしたかどうか?私には良くわかりません。

そもそも人類は・・・今更何を多く?快適に?・・・今以上に望むのでしょうか???アイパッド、アイホン???私には必要が全く有りません。

人類に取って本当の進歩とは・・・パソコンやIT端末により今まで10時間かかって居た作業、仕事が1時間で可能となったら・・・あとの9時間は好きにして良い時間、少なくとも仕事をしなくて良い時間・・・そうなる事が本当の”進歩”と思うのです。今では残りの9時間はメチャクチャ忙しくストレスまるけで苦しい9時間になっています。これって???なに???効率化によりドンドン仕事を失う人も出続けています。今、この国では働く人の3割は300万円円以下であり約2割は200万円以下の年収です。経済的に家族さえ持てないで未来が有るのでしょうか?

確かに競争はその競争するカテゴリーの密度を高めると思います。人はこの事を進歩と云うのかも知れませんが・・・私は人間にとっての進歩とは思って居ません。すくなくともも人間の感じる心・・・右脳は置いてきぼりです。

この日本は全体主義、情緒主義が大好きです。個性を尊重してお互いがある程度の適正な距離感を持ちお互いを尊重して調和することを、随分昔の過去に忘れてきたのかも知れません。ア○リ●型の価値感は人類?否、人間と云う個々の生き物を本当の意味で・・・一人一人の個々の心を癒したり慰めたり安らがせたり・・・心が満たされる状態にする事とは対極に有るような気がします。

原理原則・・・信賞必罰・・・正義・・・これらのとても大切な大切な基本価値観は社会が正常に成り立つためにはとても重要な価値観です。しかし、この日本否、ア○○○型の価値感で情を優先させ簡単に無視しています。個人、個人には情けはとても大切な価値観です。しかし、全体を統治する事に情けを持ち出すともう後がグチャグチャになり全体不幸が待ち受けています。

今・・・この日本がその時(あやまち)を迎えています。

事前に十分自ら危険を認知しながら自らの損得を優先し自分で選択して危険な所に住み続けた被災者お一人に、いったい?いくらの税金(未来への借金)をつぎ込むのか・・・貴方は計算したことが有りますか???(推定少なくとも一人当たり1000万円オーバーのオーダーです、一世帯なら3000万円以上の新築住宅が可能なほどの税金、全部税金)今、この国は全体が破産、をしかけている今、こんな事で良いのでしょうか???目の前の可哀想と云う情で正しい行動をしなかった一人を助けて全く無過失の無辜(こ)の2000人が死ぬ又は本当に困る状態を迎えようとしています。

良いですか!!!本当に勝ち組の優秀な人は損得でこの国を捨てることが可能です。大企業の多国籍企業しかり、マスコミしかり、一流スキル保持者しかり、資産家しかり、この国を捨てて自分に取って有利な外国に行けばこの未曾有の大借金は”勝ち組”の人は払わなくて良いのです。この国に住み続けるしか選択肢の無い俗に云う、日々住宅ローン等にキュウキュウとしている普通の人々がこの膨大な借金を背負うことになります。

正しい価値観に基づき優先順位を見直す時なのかも知れません・・・

2011年10月03日

真剣勝負!

どこまで行っても・・・一対一の真剣勝負です。この真剣勝負、実に醍醐味が有ります。時が輝きます。

たけみつや木刀や竹刀では無い・・・真剣の持つ凄味!!!中途半端な気持ちではこの時間が耐えきれないのかも知れませんね!!!

この真剣のマインド、否真剣な気持ち・・・対応

本日のお客様も・・・設計の真剣勝負が終わり、1つの答えが出そうです。

一番最初にプランを依頼されたのがほぼ1年前の10月10日でした。それから大凡12ヶ月・・・打ち合わせ回数約40回・・・プラン数39・・・

ありがたい事です。こんなに家創りに真剣になって頂けたお客様に巡り会えて・・・まさに真剣勝負

設計って・・・ちまたでは普通は1ヶ月程度、早いメーカーだと2週間でOKです。メーカーの割安パック住宅ですと設計は基本的に無し、選ぶだけ、建て売りに至っては無し・・・

家創りの一番大切な工程は設計なんです。

貴方の人生がオンリーワンの人生で有るように・・・設計もオンリーワンで有るためには・・・自分自身の内面に自ら内観し人生のリスクを全て想定したオンリーワンの人生そのものを心血を注いで、心を澄ませて・・・シュミレーションする必要が有ります。それが大変で、それがとても難しいのです。

殆どの人は他人の事はよく見えます。一番見えない?解らない?のは自分自身だったりする事が良くあります。むしろ・・・それが普通なのかも知れません。

どこにも逃げ場のない真剣勝負から・・・自分自身が徐々に見えてくる、発見できるのかも?知れません。

古来からの言い伝え

本当に満足出来る家は3度建て直さないと出来ない

2度の過ちや失敗の経験から導き出された言葉です。

真剣勝負が出来ない故の過ち

それは・・・自分自身の人生さえ見つめる事無しに・・・ただの”損得”・・・そんな価値観の行動が故の2度の失敗

皆々様は・・・それぞれの人生がたった一度で有る事を知識としては知っています。しかし本当に一度である事、つまり人はなんぴとたりとも”死”を迎えると云う事を本当の意味で理解して行動している人がどれだけ居るか???

私は・・・神様の試練によりこの事を人の何倍もイヤと云うほど知らされています。もう・・・いやぁ〜〜〜・・・と天空を仰いで何度涙、慟哭した事でしょうか!!!

即、今、充実・・・(そっこんじゅじつ)

まさに”今”しかない”今”を・・・生ききりたいと思っています。そして行動をしています。

真剣勝負!

家造りのスタートマインド・・・”損得”のスタートステージのお客様は・・・どうも私の真剣勝負の空間、空気、時が精神的にご負担になるのか???直ぐにご来店をして頂けなくなります。

これも縁

これも・・・”運”

生きる事に真剣なお客様ほど直ぐに私と意気投合します。人生とは不思議なサムシンググレート(Something great)
で結ばれて居るのかも知れませんね(笑)

2011年10月02日

時がぁ〜〜〜

無い!(大泣き)

2011年10月01日

サンハウジングの家・広々豪邸シリーズ3邸企画

土地が70坪程度 住宅5LDK+S 南道路又は南東角地

プランニング及び販売企画がほぼ完成しました。

売り出し予価は土地建物一般経費込みで・・・5000万円半ばの予定です。

さすがに土地が70坪程度有りますと家が45坪〜50坪程度のモノを建てても・・・お庭や駐車場に楽々の余裕ですね・・・・・・・もちろん、ド田舎では有りません。超人気エリア(町中)での企画です。

大手ハウスメーカーの普通の一般住宅 土地が45坪、家が35坪程度と同じ値段で買えちゃうのですから・・・・宣伝広告費が如何に無駄か???プラニングをしていてつくづく思います。

もちろん素材や職人のレベルは・・・どこにも負けません(笑)

弊社では・・・豪邸シリーズのみならず・・・土地、建物で3000万円代シリーズを順次企画をして参ります。

どのシリーズも本当の意味の完全注文住宅です。設計に最低3ヶ月〜6ヶ月程度かけます。

良いモノをよりお値打ちに!!!!!!愚直に邁進します。

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP