« 2011年07月 | メイン | 2011年09月 »

2011年08月30日

気分は・・・超ブルー

神様はまたも私を試されて居るようです。・・・・・・

気分は・・・超、超、超!!!ブルーです。

この閉塞感・・・何百万人もの愛すべきこの同胞日本人が・・・まもなく奈落の底へ落ちていく・・・

どうすることも出来ない失望感

慈愛深い、神様は近々3度(阪神・中越・東日本大震災)も警告を下さっているのに・・・多くの人間(日本人・政治家・官僚・行政・学者)はこれを無視し続ける

まぁ〜〜〜なるようになるさ?・・・と軽く生きる方法も有るかも知れません。なぜか?私はこの生き方が出来ない性分に生まれついた様です。

今、この国の指標で良い指標は1つも有りません、1つも無いのです。

政治は3流どころか・・・福島原発と同様にメルトダウンして居ます。グチャグチャ・・・官僚や大企業経営者は自分の事しか考えません。国民の多くも直近の損得しか考えません・・・、学者・・・これまた最悪です。まともな人はすでにこの国には見切りを付けている可能性が大です・・・まぁ〜私に言わせれば、せめて外から批判をしてよ・・・声を上げてよ・・・かつての同胞を見捨てないでよ!!!あなたのご先祖様を無視しないでよ!!!と言いたい。ジャーナリスト・・・この国には一人も居ません!!!

行くところまで行かないと・・・目が覚めない日本人、65年前とまた同じ事との繰り返しなんでしょうかね?目の前に大きな、大きな、落ちたら死んじゃうか?はたまた大怪我を間違いなくしてしまうだろう大きな穴が空いているのを自覚したまま、避ける方策を知りながら行動せずに・・・そして避けずにそのまま落ちていく・・・

なんだろう

社会との関わりを絶ち、世捨て人よろしく山にでもこもり晴耕雨読プラス釣り?の人生の準備でも始める事が出来るのに・・・なぜか???出来ないで超ブルーに耐えながら一人でもダメージを少しでも軽減してさしあげようと要らぬお世話を焼く私?

そう・・・要らぬお世話なんですね・・・

目の前の”俺は客だ!!!”と威張り散らしている人が・・・避難所に暮らしながらローンを払う人生になろうとならまいと・・・

頼まれもしないのに想定外の意見を云い・・・気分を害されている人に・・・さらに話しかけるなんて・・・アホのやることですね(自嘲)

このままこの国民がアホ政府を選び続けて・・・何万人が死のうが?何百万人の生活が壊されようが、何千万人の額に汗した富が霧散しようが・・・私の知ったことでは無いのですね・・・

このまま、間違った教育が延々と続き・・・青少年の心が壊れていく現実が続こうが・・・私の知ったことでは無いのですね・・・

このまま弱肉強食、なんでもかんでも自由という名の下に・・・不健康な食材や嗜好品がドンドン開発販売され・・・今、50%の人がガンにかかるのが・・・ドンドン増えて80%になろうが・・・私の知ったことでは無いのです。

青少年の心が壊れ・・・貞操観念など全く無くなり・・・どの子の親が誰だか?解らない?親や子の生物としての基本観念が崩れようと・・・現在でも離婚率37%がドンドン増えて・・・何がなんだか?解らなくなっても・・・私の知ったことでは無いのです。(たまたま乗り合わせた後ろに座った16歳4名の話が聞こえた、その話の内容にガクゼン・犬以下の性)

今の教育はドンドン勉強すればするほど・・・人間と云う生き物の一番大切な人間らしさが壊れていく・・・そんな未来に向かい・・・母は子を叱咤激励して感性を殺す教育を無理強いしている・・・子供の命や人生より世間の常識とやら言うピアノや英会話が大事!!!命が無くなれば英会話なんて出来ないし、腕が無くなればピアノは弾けないと思うのですが・・・・なぜか我が子の命より世間の常識とやらを優先する母?年老いたとき成長した子には人間の慈愛がこの教育の延長には有りません。老婆は捨てられる為に子を教育する現実・・・そんな現実を私はどうすることも出来ないのです。

気分は・・・超ブルー(このままじゃぁ〜うつ病になっちゃうかも?)

そう・・・本来は私の知ったことでは無いのですね・・・・・・。

2011年08月29日

人間の魅力

最近、よく考えます。毎日、毎日、とても多くの方がご来店を頂けます。

全てお客様ですから・・・大切に、大切に、丁寧に、丁寧に、対応をさせて頂かなくてはなりません。とても魅力的な・・・ついつい頼まれもしないのに力添えをしたくなる魅力有る方から・・・その反対の方まで10人居れば10色とは良く言ったモノです。

人間って・・・その魅力が・・・有る無し・・・どこで決まるのでしょうかね?

この人間的魅力って・・・自分の力ではどうしようもないご先祖様からの相続財産的な様相も占めているのかも知れませんね?

その人が存在するだけで・・・廻りの空気が和み、なんだかみんなが朗らかになる方から・・・

その人が存在するだけで・・・廻りの空気が緊張して・・・みんなが無口でフリーズする人まで・・・

この差は・・・いったいなんだ???

もちろん、良くある調子の良いだけのお調子者とも前者は少し違う様な気がします。

廻りをフリーズさせる私とは対極の子供の頃から高校生、大学生と社会に出るまでの予備軍の時代でも、お調子者は居ましたし、クラスの人気者でも超人気の友人も居ました。しかし・・・今、五十路も半ば過ぎで廻りを見渡すと・・・

クラスの人気者、お調子者は・・・・何十年も経ち若かりし頃の存在感が殆ど感じられない現実を見つけます。久しぶりに偶然、当時の女子学生のあこがれ中のあこがれで・・・キャーキャー騒がれていたハンサム君で当時の人気者に出会うと・・・殆ど、五十路半ば過ぎでは・・・想像すら出来ない落胆を見つけます。

私も、間違いなく・・・若い頃から後者で有りました、私が存在するだけで・・・廻りの空気が緊張して・・・みんなが無口でフリーズしちゃいます。現在もこの傾向は益々強くなっているそんな気さえします。

私は嫌われ者???普通にしゃべっているのだけれども・・・

しぃ〜〜〜〜〜ん

としちゃいます。自分自身がこの”しぃ〜〜〜〜ん”に耐えられなくなり苦痛になる事もまま有ります。私は私の話を聞いて下さる方を攻撃したり責めたり、している訳では無いのに・・・

しぃ〜〜〜〜〜ん・・・・

まぁ〜〜〜俗に云う人間的な魅力が無いのかも?知れませんね(笑・涙)

しぃ〜〜〜〜〜ん・・・を自分自身が苦痛に思いダジャレなど入れようモノなら・・・さらなる”しぃ〜〜〜ん”が待ち構えて居ます(笑)

最近は・・・この”しぃ〜〜〜ん”・・・にも大分慣れまして・・・我が道を突き進んでいます・・・

人間的な魅力(注;伸介的なチャラチャラとは違う)

何世代もかかる努力(慈愛)のたまものかも知れませんね?

2011年08月26日

個人情報漏洩・・・

実に不思議です。・・・

この国では法の下の平等と云う憲法を守らない一流と云われる組織が多数存在しますが・・・誰も何も言いません。実に不思議です。

弊社がお客様の個人情報等を万が一悪意や事故で漏洩しようものなら・・・大騒ぎです。細心の注意を払って厳重に管理をしています。

しかし・・・この日本と云う国では・・・某公的機関から個人情報がバーバーに漏れています。否、意図的に漏らしていると行っても過言では有りません。この個人情報はこの組織を有利にするために個人の人格破壊を目的として使われています。

そしてこの悪意に満ちた意図を知りつつ金儲けのために、個人の人格破壊どころか抹殺をしている組織が有ります。

それは・・・マスコミ

日々、マスコミが報道している逮捕者情報や政治家情報・・・何の根拠も具体的な法的な裏付けも有りません。報道されたら・・・もう社会から抹殺されたと同じです。えん罪で有ってもマスコミは謝罪も賠償もしません。

どうみても???なコメンテーターがさも真実の伝承者のごとく好き勝手にしゃべりまくっている???私はとても違和感を感じますし、恐ろしさも感じます。

それよりも・・・この現実に芸能界的な低俗な好奇心に興味津々で洗脳されていく、自ら思考不可能な国民にこの国の先行きの危うさを心配します。

”御輿は軽くて馬鹿がよい!!!”

陰のフィクサーの思考と行動の一丁目1番地です。

この社会の本当のフィクサーはマスコミと云う組織体です。昨日の某テレビ番組でもマスコミの押す御輿の候補者がテレビに単独出演してアホ?コメンテーターとトークをしていました。

キャスターの質問に対して・・・・

御輿殿:どうみてもまともな答えどころか的外れな回答をしています。

キャスター:それを受けて:とても具体的で素晴らしい回答を頂きました。・・・と褒め称えています。

私が思うにこのマスコミ全体が大応援団となり押す、この御輿殿・・・当事者能力ゼロです。歩く人災より悪いかも知れません。人間的な深みが全く感じられません。過去にもこの人物の言質はコロコロ変わってきましたし、1年と3ヶ月前、歩く人災を最大応援して誕生させた中心人物でも有ります。

このマスコミのかつぐ御輿殿は”歩く人災”を誕生させた責任を・・・少しでも感じているのでしょうか?

貴方が顧客であり・・・3000万円の住宅を注文して・・・その直接原価がたった50万円だったら・・・あなたはこの建設会社に何と云うのでしょうか???粗利2950万円・・・こんなぼろい商売は世界中探しても有りません。あの強欲の某インターネット会社の有名社長でもこんなにぼろい商売はしていません。世界中にこんなにぼろい商売をしている組織も殆ど(私の勝手に推定するに麻薬組織?でもそれ以下?かも)有りません。

有るのは唯一日本国のマスコミだけです。もちろん、一般管理費だのなんだの直接原価以外の衣を盛りだくさんに付けて見かけの利益はそれなりの普通の形をしていますが・・・世界標準的には50万円はこの60倍から100倍が相場です。この直接原価はその国の国民が受け取る権利の有る電波料です。この国民の権利を正しく取り戻そうとする政治家はマスコミが袋だたきです。私はマスコミの嫌う正しい事をしようとする政治家や言論家をマスコミから排除するならまだしも意図的にヒールイメージを国民に植え付けています。これら正しい政治家のマスコミに紹介される写真は・・・明らかに犯罪者の顔(ぶっちょうづら)の写真ばかりを載せています。(人格破壊)

そろそろ我が国民・・・目を覚まして自分の頭で思考して???何か?変???と気付いてくださいよ・・・御願いですから・・・

この素晴らしき日本人を65年前の世界の恥さらしにしないで下さい。この時もその主原因はマスコミで有ると某公共放送?が特集を組んでいました。

想定外と云えば・・・・誰も責任を取らない、この想定外が大嘘で有る事が5ヶ月も経って報道されました。東京電力福島の原発には3年も前に津波10m以上のシュミレーションに着手していて3年も何もしなかった事、これはもう犯罪です。その場しのぎで想定外と魔法の言葉を言い、5ヶ月後ほとぼりが醒めた頃誰も責任をとらなくて良い頃に発表したと云うのが正解と勝手に推定をしています。

一般的には私の推定の正解率はとても高いのです。

2011年08月25日

ひもじい・・・

本日3時のおやつの時間に・・・

女子社員に・・・私が投げかけた質問が有ります。

”なんか?美味しいモノ?無い???”

冷蔵庫に顔を突っ込んで探し出したのが・・・フルーツゼリーです。

社長!フルーツゼリー食べる??

私:それはゼロカロリー???

女子社員:違います、普通のフルーツぜりーです!

私:それじゃあ〜要りません・・・それ1つでジムで自転車40分も余分にこがなくてはなりません。

・・・・・(涙・・・・・

女子社員:他の社員に向かいお盆に山盛り載せたフルーツzゼリーを・・・みんなどれ食べる?とお盆を見せて廻っています。それぞれが、それぞれのフルーツゼリーを選び・・・・美味しそうに食していました。

私:さらなる空腹感で・・お腹が・・グー・・・です(涙・・・

*****************

昔、昔、は食べたいだけ食べて飲みたいだけ飲んでいました。空腹感を感じることなど・・・1ヶ月の内に2〜3回有れば良い方でした。そんな生活を日々送っていたような気がします。

しかし、今、一日の内に空腹感をキチンと3度感じます。そして我慢もします。1ヶ月に90回も空腹感を感じるのです。そして我慢をキチンとします。

基礎代謝を下げないように1週間に2回はジムに足を運び1時間〜2時間、みっちりトレーニングをします。有酸素運動を中心に頑張ります。ジムに行くと決めたときは気分はブルーです、行きたくないなぁ〜と毎回思います、そしてそのブルーな気分を乗り越えてジムに足を運びます。ジムで運動を始めて額が、そして体中から汗を噴き出させると毎回、このブルーな気分はなぜか?いつの間にか無くなり、予定をオーバーしてより多くのトレーニングをしてしまっている自分を発見します。そして終われば爽快な気分になれます。そしてゆっくり大きなバスタブやサウナで1時間ほどリラックスすれば・・・それはそれは最高の気分で有ります。体を動かすとなぜか?空腹感は忘れます。

毎回、ブルーから爽快へ・・・人間って不思議な生き物です。

人がこの世に生まれ・・・そして各人が各人の大切な大切な人生の営みをしています。人生で一番大切な一丁目1番地それは・・・

健康

健康で有るための一丁目1番地

過ぎたるは、及ばざるがごとし

貴方はどれだけウエイトコントロールに配慮する行動をしていますか?過去の私の反省点からやせるための最大のコツは・・・最低、食事の前に3度体重計に乗る事をお勧めいたします。出来れば毎回この数値を壁に貼りだした紙にグラフとして付ける事をお勧めします。

普通の神経の人なら・・・苦もなく適正体重に近づく自分を発見するでしょう。

実はこの日本の食糧自給率はカロリーベース40%と云われていますが・・・健康維持の為の食生活をキチンと国民が理解すればたぶん80%に近づくと思います。かくある私も・・・ボディーデザインを心がけるようになってから以前に比べおおよそ50%程度しか食していません。

人間ドックの数値もオールクリアーです。

健康保険なども収入に対して一律では無く、努力する人とそうで無い人を区別して欲しいと思います。たばこを吸う人、超肥満の人、暴飲暴食の人、飲んだくれの人・・・同じでは絶対におかしいし・・・国民全員が総病気持ちになってしまいます。

この国は・・・おかしい事だらけ?の様な気がします。

フー・・・おなかすいたぁ〜〜〜(笑)

2011年08月23日

生産性向上に伴う価格低下のスピードと日本の未来

第二次世界大戦後・・・日本の高度成長は優秀な官僚の力による所が大で有ったと思います。

なんでもそうですが・・・時が経ち熟すと腐ります。

残念ながら・・・今・・・国も、地方も・・・腐りきっています。個々の人間が腐っているのでは無く、システムとして腐っている

ミカン箱の中のミカンが1つ腐り出すと・・・あっと云う間に箱全部のみかんが腐り始めます。

今の日本そのものです。

さて本題・・・日本は民生部門は今でもそれはそれは優秀です。今話題の太陽光発電でも数年前は世界一でした。しかし・・・今・・・大きく世界から置いてきぼりを食っています。

なぜか?官僚が電力業界、マスコミと結託して邪魔(サボタージュ含む)しているからです。

あっと云う間に日本を追い越し現在世界一のドイツでは・・・ここ5年で太陽光発電パネル工事は半額に成っています。半額です。5年前のドイツの価格が現在の日本の価格と同じです。

早い話・・・ドイツでは現在日本の半額で太陽光発電が可能です。3キロ程度を乗せて100万円を大きく下まわり約81万円で取り付け可能となっています。日本ではメーカーにもよりますが200万円前後は現在かかって居ます。

この差をみなさんはどう感じますか???

この国はこの国の大手メーカーですら日本国民の事をあんまり考えてくれては居ません。

例えば・・・大手自動車メーカーの高級車は現在・・・日本に逆輸入した方が安い???日本で作り延々と太平洋を渡り、そして・・・延々と太平洋を帰って来ても・・・日本で日本車を買うより安い???

なんじゃこりゃ???

育ててもらった大恩有る自国の国民からどれだけ儲ければ気が済むのか???・・・

私は飲まず食わずの現在苦しんでいる親からぼったくる行為と思って居ます(笑・涙・・・

こんな事やっているから高級車と云う自動車会社に取ってはドル箱のハズの商品が・・・高級車と云う概念そのものが無くなる事態を招いていると思います。高級車=環境破壊=ノンインテリ=格好悪い

電気関連商品の特性として・・・パソコン、電化製品等々で言える事はスタイルや型や大きさが違っても殆ど構成部品が同じで使い回しが可能で有ると云う大特性が有ります。これはサプライサイドに取っては両刃の剣でとても危険な事です。

一時30万円をしていたノートパソコンが現在5万円で買えます。数年前80万円もしていた大型ディスプレーのテレビが現在10万円で購入可能です。自動車が電気自動車になり家電商品に近未来なると・・・1000万円の高級車が100万円と云うこともあり得ます。一般のファミリーカーは200万円が30万円で購入可能と云う事になるかもしれません、まさに980円ジーパンと同じ合成の誤謬そのものの到来かも?知れません。

家は現場単独施行が残念ながらゼロにはなりませんが・・・組立型のハウスメーカーがドンドン改良を加えてくれば、進捗スピードは家電製品には及びませんがディスカウントもさらに進む可能性がゼロでは有りません。方向性としては私が17年前に建てたインテリジェントハウスにスマートハウスを加味した方向に向かうことは間違い有りません。

時代は残念ながら人間と云う生き物の心の満足、心のやすらぎ、心の歓喜・・・とは真逆の方向に進んでいるようです。その意味で真逆の方向の負の部分を満たす精神的プラスハウスがこれからも強く求められて行くと思います。

自宅は究極のリゾート

私は自宅に居るときが最高に安らぎます。私はどこにも旅行など行きたくは無いのです。某超一流ホテルなど私の心を真になごませはしません、虚の見栄?の部分は瞬間的に錯覚する自分を見つけるだけです。ましてや旅行社の企画する海外旅行などタダでも行きたくありません。

カーボン

ロボット

健康

農業

手創りの文化

歴史

創作活動(アニメ・ゲーム・陶磁器・文学・料理・・・等々)

癒し

これらキーワードから日本がこれから生きる為の新しい価値観と新しいアイテムを想像する事が重要な気がします。官僚や政治家は古い法律や前例主義でこれからの日本の生きる道を邪魔しないで欲しいと心より祈ります。マスコミも既存特権にどっぷりつかり強欲主義を押し通さず、為政者や権力者と結託して国民をミスリードしないで欲しいと思います。ジャーナリズムの原点を取り戻して欲しいと思います。

2011年08月22日

実に不思議だ・・・縁・・・とは・・・

本日、物件を調査の帰りに・・・弊社で建築されたいとご希望しているお客様が検討されて購入を見合わせた土地の前を偶然通ったら・・・その土地の上で本日上棟式が行われていました。他社の建築を少し拝見したところ・・・

あれなら安く出来る・・・どれだけ安くても利益は出るだろう・・・と云う構造体でした。

弊社の構造等級3等級の構造躯体・・・を見た後では誰だって直ぐに違いが理解出来ます。明らかに明確に・・・やぐい・・・

トホホ・・・

確認申請版のの施主のお名前を拝見すると・・・

なにやら聞き覚え、見覚えの有るお名前でした。・・・

縁とは不思議なモノです。

ウンとは不思議なモノです。

この土地は超人気エリアですので皆さん必至でお探しのエリアです。しかし・・・しかし・・・です。

自動車が中国製の訳のわからない車が有るのと同様に・・・住宅でも外観はそれほど差がないように見えても中身は雲泥の差です。

私達のこの業界は俗に云う一流ブランドと云われている会社が魂を悪魔に売る業界です。

例えば・・・あの鹿○建設(黒○ダム作った日本の大ブランド会社)があの悪名高き”姉○建築”の下請けをする業界です。例えば某超大手ハウスメーカーが自分の所の社員から手抜き工事で裁判に訴えかけられる業界です。(基本的には私達の業界は元請けは儲けるだけ儲けて下請けに丸投げ業界なんです)丸投げして実際に造る人は、限界値を遙かに下回った予算で・・・真剣にお施主様の人生を感じながら仕事をするでしょうか?・・・ちょっと考えれば直ぐに解る事です。弊社は絶対に丸投げしないのは、良い物は絶対に出来ない事を知っているからです。

大手の様な殆どが資格だけのアマチュアの営業マンなら、そもそも善し悪しもわからないので罪の意識も芽生えないのかもしれませんが・・・私はプロです。お客様の目線をキッチリ私の眼で受け取る事が求められて居ます。そして100点満点の笑顔でお応えする義務が有ります。

縁とは・・・実に不思議です。

2011年08月21日

じゃぁ〜・・・どうする?

ちまたでは色々の問題点が噴出しています。・・・

家庭生活でも・・・

勤務先でも・・・

政治でも・・・

社会でも・・・

自然でも・・・

健康問題でも・・・

問題だらけです。一つ一つはそれは、それは、重要な問題ばかりです。どれ1つ具体的な問題が自分の身に運悪く降り注げば最悪の人生になる可能性が大です。

例えば家庭生活では・・・親子の断絶や冷め切った夫婦(仮面夫婦)親の痴呆から失業・・・等々数えたらキリが有りません。上に上げるその他の項目でも・・・それは、それは・・・問題噴出です。

多くの場合、これら被害を事前に防ぐことは99%可能です。しかしなぜか?99%の人が可能性を否定し無視し行動しません。

一丁目一番地・・・最初のボタンの掛け違いが最後までひびき、勇気を持って原点(一丁目1位番地)に立ち戻れば、解決はたやすいのに!なぜか?ボタンをかけ間違えたままなんとかしようとその場しのぎの行動に走ってしまいます。その事が・・・さらなる問題を生み出し、傷を深く、深く、してしまうようです。

これを防ぐ方法は・・・たった1つだけ有ります。原点に返れる方法がたった1つだけ有ります。

それは・・・

あなたにとっての”原点”とは?・・・この命題をキチンと見据え”原点”を認識し大切にする行動をとる勇気を発揮する事です。

ひらたく云えば・・・あなたに取って一番大切なモノは何ですか?

金ですか?名誉ですか?地位ですか???????見栄ですか???

あなたは何の為にこの世に生み出され・・・何の為に生きているのですか???

人間の五欲が原点に返る道を見えなくして多くの人を迷い子にしているような気がします。

某国の市民派だったハズの政治家・・・上り詰めて頂上に立てたら・・・歩く人災・・・と云われています。殆どの国民が・・・歩く人災・・・と云う言葉をすんなり受け入れています。

彼の原点は・・・歩く人災・・・になる為に生きていたのでしょうか???彼は歴史に”歩く人災”として残るでしょう

方丈の価値観(足を知る)・・・が無い人が権力を持つとろくな事は有りません。自分がキチンと認識できて居ない人が家を作ると・・・ろくな事は有りません。ましてや大借金なぞして建てようモノなら本末転倒です。

東京に行くつもりで大阪行きの電車に乗ったようなモノです。電車なら実害が軽微でやり直しがききますが人生列車の場合片道切符ですから・・・・あぁ〜〜〜〜〜涙・涙・涙・・・の物語です。

不動産をお探しの貴方!!!一丁目1番地はキチンと理解して居ますか?理解して居ない人は弊社HPのトップに有る一丁目1番地をご理解下さいね。会員ページにはより詳しい一丁目1番地の解説が有ります。

2011年08月20日

つぶれる家が良い!

80点以上の優良宅地探しに全社一丸となって邁進中です。とても大変で、とても時間がかかります。

たくさん優良宅地をお持ちの地主様は基本的にお金には困っていません。駐車場経営やアパート、マンション、テナント建て貸し経営等々で・・・一ヶ月300万円から500万円程度(年間3600万円から6000万円)の収入が入る人がたくさん、たくさんお見えです。

基本的にお金は必要ないのです。

その方々に優良宅地をお譲り頂く努力・・・売れば税金を払わなくてはなりません。高額納税者になりますので・・・土地を売って頂く事は地主様に納税と云う出費を強いる事を御願いに行くこととなります。

嫌われて当然なのです。この努力を何回も、何回も・・・私達は日々しています。地主様の資金ニーズを創るべく色々な提案もしています。買い換え等による将来の利益や、分散土地をまとめることにより土地の有効活用等々・・・知恵と汗と笑顔で・・・死にものぐるいで頑張って居ます。

このプロセスを考えるとき・・・土地の販売手数料と比較して・・・正直・・・誰もこんな事やらないだろうなぁ〜と思います。しかし、弊社には優良宅地を待ち望んでいる信頼関係が築けているお客様が多数お見えです。この信頼を確固たるモノにするために日々、頑張って居ます。

頑張れど、頑張れど・・・・お金の必要としない人との交渉ですから・・・期限の当てなど全く有りません。しかし、錆びた刀もたたき続ければ鞘から抜けるのたとえのごとく・・・やり続けるしか無いのです。

多くの地主様は広大な敷地にこれまた広大な家にお住まいです。プロの私が見るとこの広大な家は屋根瓦が異様に大きく、重たく・・・そして歴史を感じさせる古さが有ります。多くの場合地元の昔からの大工さんにお金のことなど気にせず見かけが立派に造れとばかりに入母屋造りの田舎屋が大多数をしめて居ます。

これらの建物は基本的に大工さんが構造計算をしたわけでは無く経験則で間取り図を作り、そして下請けの食えない設計士に確認申請のみをやらせて居るケースが殆どのような気がします。耐震性にははなはだ疑問符が付く家が多い様な気がします。

そして・・・私がこの家は耐震性に付いて一度検査をした方がよろしいですよ?とご提案をすると・・・

殆どの場合・・・・地主様・・・気分を害されてご立腹です。

あまりにも古くて間違いなく倒壊の危険性の有る大豪邸などは・・・お金がないんじゃ無いわけですからそろそろ建て替えたら如何ですか???

と・・・資金ニーズを創るべくご提案をすると・・・・

殆どの場合・・・地主様・・・・気分を害されてご立腹です。

********************************

お金が潤沢に有るにも係わらず古くて、暗くて、危険な家に住み続ける心理???

私は正直な所・・・この人けち?・・・・このひと・・・欲張り???・・・このままでは可愛いお孫さんも死んじゃうかも知れないのに・・・何で???・・・理解不能

と思って居ました。

********************************

或る、私の大先輩の80歳過ぎの不動産会社の社長さんに???この疑問をぶつけると・・・

多くの地主さんはお金がいくら有っても・・・あの古くて、暗くて、使いにくい・・・昔ながらの田舎家が一番彼らは落ち着くのだそうです。命の危険が有っても”心の安定”を優先させるのだそうです。

時代の変遷が彼らの心を追い越して、理解不能の事が多く・・・お金がいくら有っても、余っていても今のこの世が不安でしょうがないのかも知れませんね?

********************************

自らの命より優先させる”こころの安定”

人間とはなかなか難しい生き物の様です。かれらに本当の意味の教育がなされ、心の安定と命を両立させる教育が今、求められて居るのかも知れません。そしてお歳を召した地主様にも心の安定と安全が両立する家創りの知恵が働くことを念じています。

この意味でも・・・行政(一番罪深い)はもちろんの事、私達建設、不動産業界は誠に怠慢きわまりないと思います。

注:一番罪深い理由:既存不適格などと云う概念を許している事自体・・・全ての国民が法の下の平等をうたっている憲法や生存権そのもののに対しても違反していると私は思います。

2011年08月19日

成約報告・・・

毎週のようにこの地域の不動産業界全体の成約報告が私の元に廻って来ます。・・・それを見て本当に思います、売れない物件なんてないんだなぁ〜〜〜・・・・と・・・

私にはとてもお客様にお売りする事など出来ない・・・それはそれは問題だらけの物件もチャンと買う人が居るらしく成約済みとなります。実に不思議な感覚です。

私の仕事の業界もそうですが・・・・・なんだかこの国全体が私にはとても歪んで見えます。多くの人が目先の損得、その場しのぎ・・・を繰り返し・・・

私が当たり前と思うことをなぜか?誰も実行しないし・・・気にも止めない

私が思う当たり前の事

1,自分の事は自分でする

2,他人に迷惑をかけない

3,人の振り見て我がふり直せ

4,行く道に穴が空いているのが見えたら避けろ(そのまま落ちていくな)

5,良いことをしたら誉める、悪いことをしたら罰を与える(なぜか?マスコミと官僚だけは何をしても免罪符が有るようです・・・誤報をしようがおとがめ無し、犯罪的ミス何十万人の人生を奪おうが退職金が増える)

6,国民の3割、4000万人が人生の危機(直す金が有るのに直さなくてつぶれる家に平気住んでいる)に接して居るのに官僚も政治家も興味なし・・・最悪、世界が歴史上最悪の立ち上がれないくらいの大恐慌の引き金をこのアホ国民が弾く確立が87%

近未来のその時・・・・・世界の人々は日本人をどう見るだろう、どう扱うだろう、どう責任を取らせるだろう?そうぞうするだけで恐ろしい

7,原因と結果に付いての正しい判断がこの国民には全く出来ない

8,鼻ピアスが国民栄誉賞???・・・日本人は全員鼻ピアスでアフリカの原住民になれってか?

あぁ〜〜〜あ・・・もうやっとれん!!!

ジムで一汗かいて飲んだくれてやる!!!!!(怒・涙)

2011年08月18日

夏休み明け・・・

みなさん、お盆休みは如何?過ごされましたか???

私も、久しぶりに自分の好きなことを思いっきりやらせて頂きました。友人やら出会いの人々と笑顔満開で充実した時間を過ごさせて頂きました。

初日は大好きな釣りです。太平洋上はるか70キロ沖で・・・狙い通りカジキマグロをゲットです。早々の船上で解体氷詰めにして鮮度抜群のカジキを皆様にお裾分けできました。カジキそのモノは本マグロとは全く違う種ですので食べ方は本マグロとは全く違います。ヨーロッパやアメリカでは本マグロは缶詰(ツナ缶)にしかしませんでしたが・・・昨今の日本食ブームで値段もそれなりに上がってきているようです。昔は、カジキの方が遙かに料理方法法も多くレストランでも高級食材として珍重されました。

日本は料理文化が素材そのモノに重点を置く関係上・・・カジキの料理方法は西京ミソ漬けとかニンニク醤油に漬け込んだ上で唐揚げとかガーリックソテーなどで食されて居るようですが・・・ヨーロッパの一流レストランではこの他にもとても多くの色々な料理方法でメニューに載っています。カジキは早く言えば鶏肉のササミ又は鶏肉そのものと思えば日本で知られている一般的な料理方法でもとても美味しく頂けます。

昔有った映画のパーフェクトストームでは・・・猟師達が命がけで掴もうとした大金の魚・・・それがカジキです。一度、レンタルビデオ店でこのパーフェクトストームを見て頂ければ私がなぜ?こうも熱くなりカジキを追い求めるかの世界の一端がご理解頂けると思います。

カジキ釣り・・・カジキがヒットしてアウトリガーのピンがバチッと音を立てて外れ・・・ウインチの様な金色のリールがジャーと云うけたたましい音を立てて逆回転をして行きます。その距離700b以上・・・その間、船の後方では3メートルを遙かに超す巨大な魚がかかった針を必至で外そうとしてジャンプ、ジャンプ、ジャンプ、テールウォーク、テールウォーク・・・・今回のカジキはメチャクチャ元気が良く・・・10分程度空中に何度も飛び上がり暴れまくっていました。そして今度は船をめがけて突進をして来ました。・・・ファイトと云う言葉がぴったりする釣り・・・否・・・狩り・・・かも知れません。アングラーと巨大魚の一対一の戦いも約60分が過ぎ船縁に近づきまだ右へ左へと暴れる巨大魚

この極度の緊張!!!!!!男のエクスタシーそのものです。

男の本来持つ能力・・・”戦う”(闘争心)・・・今ではスポーツをのぞいて法律や秩序で禁止されています戦うこと、命がけで戦うと云うこと・・・板子一枚地獄の底・・・大波の襲い来るそんな環境で巨大魚と戦うそんな空間と時間・・・・船に3mの巨体の魚を3人がかりで引きづりこんだその瞬間、船の上は巨大魚の血で真っ赤に染まります。そして・・・男達は全員・・・拳を天高く突きだし・オォーと雄叫びを上げます。

カジキ釣りと云うと・・・松方弘樹?とメディアに定番付けられていますが・・・お大尽の釣りでは有りません。多くの金持ちがそれはそれはデカイ、豪華な何億円もするクルーザーでする釣り、一回の釣行で2000リットル以上の燃料が必要な大クルーザーの釣り・・・これがテレビ等で放映され金持ちの道楽?的なイメージが多くの人にあるようですが・・・

私の目指している釣りはこんな金まみれの、金と時間さえかければ誰でも連れるお大尽の釣りでは有りません。自然(海と空)と会話し、お魚と知恵比べをする釣り、今という瞬間に私と云う動物の野生の持てる能力(感性)の全てを注ぐ釣り、私の船もカジキ釣りの船としてはとても小さい、小さいクルーの命を預かるキャプテンとして遙か外用の大波の中での航海の安全を考えたら最小限の船です。3mを越す大波の中では木の葉の様に揺れます。まともに走れないことも多々有ります、この大波だと港に着くまで7時間はかかると思った事も何度も有ります、日が暮れそうになり・・・ただ、ただ、海が静まるのを祈った事も何度も有ります。お金持ちでも無いので全て仕掛けから諸々の航海準備を全部自分で行います。私の釣り部屋(応接間?のハズ?)は仕掛けでイッパイです。そして船も仕掛けやロープが漁船の様に山盛り積んで有り・・・・ゲストの座る席はどこにも有りません。

イメージとしては・・・老人と海(アーネスト・ヘミング ウェイ)又は沖縄のサバニ漁船と漁師のイメージでしょうかね(笑)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%80%81%E4%BA%BA%E3%81%A8%E6%B5%B7

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%90%E3%83%8B

沖合から魚をゲットして大波の中全速で2時間以上走り母港に向かい・・・・はるかかなたに陸地を見つけたとき、そして浜名湖の今切れ入り口の赤灯台が肉眼で認識できたとき・・・あぁ〜〜〜今回も無事で良かった・・海の神様ありがとうございます。多くの恵みをありがとうございます。とつぶやきながら入港します。

もう・・・家に帰り着き・・・瞬間爆睡です(笑)

2日目は・・・ご先祖様と・・・オヤジ殿始めとする実家にご挨拶とお参りです。そして夕刻より旧知の共との飲み会です。顔をみるなり40年前にワープします。

3日目は・・・これまた釣りです。こんどは幻の魚に属する馬鹿旨のお魚を釣るべく海に出ました。仮につれたとしても殆どお魚売り場にあるサバ(一匹200円〜300円)と同じ大きさ35センチ程度で浜値で1匹4000円〜5000円程度します。私が最近行き始めた料理屋さんが40センチ程度を一匹5700円で仕入れたと行っていました。この料理屋さんの言葉がきっかけで・・・この魚に挑戦しました。お陰様で運良くそこそこ釣れて私の分け前は40センチ程度のモノが2匹有りました。このお魚を早速、先の料理屋さんに持ちこみ・・・フルコースで特別オーダー料理を会席仕立てで食させて頂きました。それはそれは・・・さすがプロ・・・美味しく頂きました。

後は・・・大好きな日帰り温泉とマッサージ・・・

お陰様で・・・日々のストレスが・・・・フーっと・・・なくなる夏休みでした。

即今充実(そっこんじゅうじつ)皆様に於かれましても家族全員笑顔で力を入れて力まず参りましょう。

2011年08月12日

お盆休み・・・

夏休み真っ盛りです。ちまたでは熱中症から大渋滞から・・・近年毎年恒例のニュースです。

なぜか?多くの人が・・・その身に起きる危険を承知(穴ぼこの認識)で穴ぼこに落ちていきます。私だけは大丈夫?なんて自分に都合の良い思考になるようです。人間が持つ生命力の悪い反作用かもしれませんね(笑)

別にお盆休みをお盆にとらなくても・・・労働基準法で普通の人は勤続年数にもよりますが3〜4週間ほどは休みを取る権利を持っています。しかし・・・なぜか?殆どの人は権利を行使しません。なぜか???

それは・・・権利を行使すべき対極に有る・・・労働者本人の価値がそれほど高く無い事をご本人がうすうす認めたくは無いけど感じていると云うことでは無いでしょうか?

群れている安心感?生物の世界で・・・パワーリーダーとなる生き物や頂点の種は、間違いなくローンリーです。孤独・・・自由奔放・・・キッチリ自己主張します。

最近の若者は・・・やることをやらずに自己主張だけはする方も多々見受けます。これではダストボックス行きです。

自分に自信が有れば・・・自信の背景としての組織に対する貢献度が自分自身で自信を持って認識できて居れば・・・休みなど自分の自由に取れば良いわけです。また、その自分に対しての組織を適合させる能力も必要です。私がサラリーマン時代・・・超優秀な先輩から・・・権利や権限は自ら獲得するモノだ!と教えられました。

大渋滞で古里に帰り親御さんの顔を見たい・・・子供に田舎を体験させたい・・・気持ちは凄くわかります。しかし・・・大渋滞で疲れ果て・・・これほど生産性(時間効率)の低い行動も無い様な気がします。

私は、お仕事柄平日休みですので渋滞の経験は殆ど有りません。渋滞しなくても車を運転している時間・・・この時間が実にもったいないので・・・移動は殆ど公共交通機関+タクシーです。例え30分でも本が読めたり色々な思考が可能なとても有意義な時間となります。若い頃のように車を運転しながら2分、3分を積み重ねて本を読むのはさすがにこの年になると危険です(笑)

家族全員で移動するのは車が安いかもしれませんが・・・大渋滞のその時間の質たるや最悪です。時間の質に対する対価がキチンと判断出来る事もこれからは重要な気がします。

人生は・・・そんなに長くない

もちろん、これは自分自身の天職や目的がキチンと見えている人なら共通の感覚と思います。とにかく時間が無い!!!

そしてゆとりの必要性の認識・・・・・ライフワークバランスという相反関係に有る時間コントロールの難しさをヒシヒシと感じています。

2011年08月11日

日本の生き残る道発見

このままでは・・・日本はドンドン沈没して行きます。

世界のそれぞれの各国の役割分担の変遷

超円高

日本国民の教育のレベルの低下・・・とくにクリエイティブな発想の人間の欠落

日本人の最大の欠点・・・自ら変わることの不器用さ

日本はアメリカの下請的な存在で製造業で国力を高めてきました。この製造業全体の就労人口は過去10年間で14%も減っています。金融業はアメリカがガッチリ押さえています。そして、製造業に至っては人件費コストの低い国、そしてITの普及で何処でもマザーマシンを使い最先端の製造が何処でも可能になりました。・・・

日本は66年前の敗戦で・・・マッカーサーの呪縛からとんでもない憲法を後生大事に守っていく教育を洗脳されて居る国民ばかりです。確かに戦争はしてはいけません、しかし、力を背景に交渉しない限り物事や交渉は負けてばかりになります。生物は争うこと無しにその生存を主張することは不可能な生き物なのです。

北方領土しかり竹島しかり・・・・これらはロシアや韓国が過去に国家破綻したとき(相手が弱っているとき)経済力で一気にたたみかけるように交渉しなければなりませんでした。この国の為政者はアホですから何もしませんでした。近未来この日本国の大借金や大震災で窮地に陥ったとき・・・彼らは一気にこの領土問題を高圧的にたたみかけて来るでしょう。

それは世界の常識です。

世界がパラダイムの大転換を迎えつつ有る今、近未来製造業ではもう日本は食えません。一部の最先端の製造業は生き残る余地は有りますが・・・それはほんの一部の超エリートしか食わすことは出来ないでしょう。

どこの国でも間違いなくやっている愛国心教育・・・この国には不幸な事に全く有りません。せいぜいサッカーでキャーキャー言っている程度です。

自分の家に強盗が入ったとしてもその家の主人は遠く離れた隣家の主人に助けを求めに行く・・・それが当たり前とされて居る国です。その不自然さに誰も異を唱えることなどしません。軍隊がハエたたきをしている国が世界に有るでしょうか?国軍のプライドはどこへ行ったのでしょうか???実に悲しい現実です。

前置きが長くなりましたが・・・この国の生きる道

健康産業です。だれだって健康で一生を終えたいと思って居ます。アメリカや西欧の人々は殆どがぶくぶく太り超不健康な体型をした人が殆どです。日本でもそうかも知れません。

1,美味しくてカロリーが無く・・・健康的な食材や料理方法の研究、輸出

2,予防医学の研究と詳細な人間ドック併用旅行プラン等の開発

3,健康ハウスの研究・・・・トイレ等の尿分析可能な便器や自動心電図や無呼吸予防ベッドの開発等

4,ストレス緩和研究による癒しロボットの開発や癒しの輸出

5,ガン研究者を世界から集める特区の開発・・・・世界の金持ち専用病院の建設等

等々・・・人が生きる上での最大のリスク・・・心身の健康をテーマとした産業の開発

とにかく病気にならない・・・このテーマが一番大切

車・・・それはもう移動する人間が乗れるコンピューターなんですね

マイクロソフトやアップルが・・・PCのOSでディフェトスタンダードを取ったように・・・・知的集団の日本人は車のOS(制御技術)のディフェクトスタンダードを取らないとダメなんです。

健康であることの素晴らしさ・・・・・この技術や思考が私達の唯一無二の世界で生き残れる道かも知れません。

2011年08月09日

食道楽とボディーディザイン(ダイエット)

なかなか相反関係に有る食道楽とボディーディザインは両立が難しいですね・・・

私は基本的に貧しい家庭(財産は有るけど現金がない)のドン百姓の小せがれとして育ちました。今思うと本当に毎日、毎日が慎ましい食生活でした。朝晩はご飯と味噌汁と漬け物のみ・・・夜はご飯と味噌汁と野菜の煮物1品・・・毎日、毎日がこんな食事でした。

幼子の時代、また味噌汁???って食事の不満を母に何度も何度もぶつけた思い出がよみがえります。本当につつましやかな食事でした。母が我が子の栄養価を心配して・・・卵を求め鶏を数羽庭の一角に小屋を造り飼い始めた記憶がよみがえります。

ですから私は食に対する本当の意味の繊細な味覚感覚が十分発達しませんでした。しかし、お百姓が故にもちろん畑で取れる野菜は自家製、何れも完熟の素材の持つ本来の味もチャンと理解出いたことは不幸中の幸いです。味噌さえ自家製でおばあちゃんが毎年仕込んでいました。この味噌がまた馬鹿旨で未だにこの味が忘れられません。

タマの日曜日父親が豊橋駅前の食堂で食べさせてくれる玉子丼の味が最高の味って時代を過ごして来ました。当時も親子丼、カツ丼は有りましたが少し高いので食べさせてはもらえませんでした。

今の時代・・・子供達は食べたいものは基本的に何でも食べられます。もちろん、大人でも何でも食する事は可能です。しかも昔と違い外食の味は研究し尽くされて・・・殆どがそれなりに美味しく頂けます。昔はお祭りや記念日にしか食べられなかったすき焼きやしゃぶしゃぶだって何時でも食べられますし、毎日だってお酒を飲む事が可能なほど物質的には豊かになりました。美味しいモノはついついお腹に入らなくなるまで食べちゃうのですね・・・お酒も我慢できないのですね・・・

まさに・・・親分格のアメリカ型社会の実現です。

それ故にアメリカと同様に殆どの中年以降の基礎代謝の下がった人々は・・・メタボリック症候群です。野生の動物でああり得ないメタボリッククが人間界では標準で・・・私の様にストイックに・・・或る人に言わせると自虐的に体を絞り込んでいる人は本当に希です。時折出かける温泉でも殆どの人が大人で有ってもキューピーさん体型をしています。

私は一日の内3食をキチンと食します。その食事はキチンとカロリー計算を暗算でした食事です。そして一日の内おおよそ午前2時間、午後4時間、朝方1時間・・・・合計7時間は空腹感を我慢する辛抱の時を毎日、毎日過ごします。

そして最低週2〜3回ほどジムでお風呂タイム1時間を入れて一日合計3時間・・・自らの体を基本的に有酸素運動+筋トレで絞り上げています。基礎代謝量が下がらないようにそして活性酸素が必要以上に出ないように心がけて居ます。マッチョは私の目指す体型では有りません。

体脂肪率13% BMI 20 体重56キロ・・・を維持すべくセルフコントロールを頑張って居ます。

勉強にしても仕事にしても遊びにしても習い事にしても・・・如何なる場合も自らに勝つ!!!

私が我が子を育てる時、幼子に耳にタコができるほど教えた言葉 ”克己心” 大人の私でもなかなかシンドイ言葉です。子供にしいて私が実行しなければ・・・親の背中を見せたことにはならないと自分自身の弱い心に本日も自らムチを入れて・・・

ただ今より・・・ジムで頑張ります(笑)家でも都市計画でも人生でも体型でも何でも自己主張しすぎ無い調和の取れた美しいデザインはとても重要です。

皆様は何をデザインしますか?

2011年08月08日

そもそも論・・・欺されるな!

暫定基準値500ベクレル・・・

なぜか?殆ど根拠のない場当たり的な基準が突如決まり。なぜか?この基準の根拠や安全性に付いて殆ど論議がないまま・・・イエス、ノーの基準とされてしまう摩訶不思議???

年間放射線被ばく量が1ミリシーベルトだったのが突如何の根拠もなく20倍まで安全?とされてしまう不思議???

不思議がなぜか?何も考えない人々で御都合主義で適当に決まり・・・適当がいつの間にか金科玉条の安全基準になってしまう。

うそばっかり・・・の世の中!!!

いい加減いやになる。・・・フー

人間にとって一番大事な・・・こころの充足・・・感謝・・・

こんな事を言っている私は古い人間なんでしょうかね???学べば学ぶほど・・・リスキーな現代

電力会社、政治家、役人・・・結託して出来レースで、とんでもない危険な施設を私利私欲で作り上げてしまいました50以上も。大事故が起きても誰も責任を取らない(役人3人の更迭は名ばかりで定期異動と殆ど変わりなし)もちろんあと1年程度で定年になれば満額の退職金と・・・あわよくば天下り

だれも責任追及をしない・・・責任を取らせない

そして我々の血税をどぶに金を捨てるように湯水所か・・・ジャブジャブその場しのぎに使ってしまう。それどころか?まだ生まれても来ない子供の稼ぎまでも先取りをして・・・ジャブジャブ、ジャブジャブ

この国は本当に法治国家なのか?はなはだ疑問になる。

国としての存立さえ危うい現実を多くの国民に知らせようともしない・・・昨日のブログにも書いた原子爆弾(新型爆弾)を積んだB29の飛来を5時間以上も前に知っていて・・・そしてそれを防ぐ能力が十分に有る手段、紫電改と云う戦闘機がスタンバイしていたのに出撃命令さえ出さなかった参謀本部(為政者)

何十万人が救えたのに・・・すくう道を手段を行使しなかった犯罪

現代でも既存不適格建物(現在の建物強度の50%程度)と云うほぼ地震時につぶれる建物の下に約4000万人が・・・のほほん・・・と住んでいる現実、大、大、大危険・・・この国が潰れてしまうほどの被害が予測出来て居るにも関わらず・・・そしてそれを防ぐ手段を持って居るにも関わらず・・・何もしない政治家、役人、業界のエリート

私が市役所の危機管理課の担当者や消防署の予防担当に・・・防災の協力を呼びかけても・・・そのばしのぎの場当たり的対応・・・真剣な人間としての心を感じられない

このプロと云われている防災の役人が豊橋市の何千人もの命と財産を守る手段を持って居るのに行使しない現実・・・この事の改善を私が強く求めると・・・もう私は迷惑人扱い(涙・・・

彼らの仕事を真剣に完全ボランティアで補助している私が・・・迷惑人扱いでとても対応が冷たい現実

何十万人が間違いなく法律一本で救えるのに・・・・何もしない・・・だれも何もしないことをとがめようともしない・・・多くの血が流れようと・・・多くの人の人生が根本から壊れようと・・・しらぬふり

あなたは何千万円も借金をして真剣に人生をかけて建てた家が・・・ご近所の人で震災時に潰れることを承知していて、何もしなくて・・・そして潰れた近所から火が出て延焼して燃えてしまって・・・一円も賠償してもらえなくても貴方は不満は無いのですか?

まぁ〜しょうがない・・・と言えますか???

役人や政治家は、この不幸を防ぐ手段を持って居るのです。税金の殆ど使わないで可能なのです。しかしやらない現実

日本人とはいったい何なんだ!!!アホの集団か???

2011年08月07日

野菜が無い

スーパーで産地を見て色々な食品を買います。昨今、安全な地域の野菜が無い・・・

野菜が主食の私としては・・・実に困った現実です。静岡から東の野菜は私は買いません。もちろん、魚も基本的には今は買いません。お肉も牛肉を始めとする東方面のモノは一切買いません。

この国は本当にインチキ国家です。今までで国やその関連機関が色々な不祥事を起こして一般市民に多大なる迷惑や被害を及ぼしたことが多々ありますが・・・国が責任を取ると・・・問題が起こった当初は述べますが・・・・・

結果的に100%の責任を取ったことなど只の一度も有りません。

やられ損です。泣き寝入りです。

なんでこんな国になってしまったんですかね???

昨晩もNHKの午後10時からの番組を見ていました・・・66年前?1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分・・・広島、1945年(昭和20年)8月9日、午前11時02分、長崎投下・・・何れの爆弾投下も日本軍の情報部はこの新型爆弾の投下を何時間前に予測をしていたにも係わらず・・・空襲警報すら出さなかった現実

福島の原発が地震後数時間でメルトダウンをしているのを知っていて・・・何ヶ月も認めない所か隠蔽してきた政府・マスコミ・・・その場しのぎの機能を失った政府

66年前にそっくりでは有りませんか?(大泣き)軍部が官僚になっただけです。

我関しない、自らの力で、頭脳で思考しない国民

まったく一緒です。66年前と・・・

有能な?国民は外国に移住する計画をちゃくちゃくと進めて居る現実・・・逃げ出せば済む問題では有りません。逃げ出せば逃げ出しただけ・・・そのツケは大きい事を自覚すべきです。

あんた何の為に生きてるの???!!!

個人、個人の幸せの最終的なよりどころは・・・ルーツとアイディンティティー・・・つまり潜在的な心のよりどころなんですね

金だけでは人は幸せになれない生き物なんですね

人間に取って一番の残酷は・・・”孤独”

今の政治をやっている政治家を選んだ馬鹿国民を育て上げた教育。馬鹿な政治家をあやつり私利私欲に明け暮れる官僚や企業経営者を始めとするリーダー達

こんな大多数のアホだけれども罪のない多くの国民をミスリードするクズどもを作り上げたこの国の教育

なにやら事故原発近辺で・・・被害者と言われている人々が義援金の配分をめぐりもめているとか???原発立地の自治体の住民はさんざん今まで美味しい思いをしてきてさらに強欲・・・・

危ないからいわれのない金をばらまくのです。そんな事当たり前です。小学生でも解る論理です。

本当に安全なら・・・地産地消で東京の地下やお台場に原発を造りますって・・・田舎から送電線で運んで約半分もエネルギーロスする馬鹿な事はしません。

やばいから金を出す・・・金をもらった人はやばい事も承知で金をもらって要るのです。一番お気の毒なのは金をもらっていないけど被害に遇っている人々なんです。

安全な地域に移住するべく引導を渡して早く再出発をさせてあげたいと思います。死んだ子の年を数えるような事は何時までもすべきことでは有りません。・・・安全な地域で安全な野菜を作って欲しいと思います。

人間いたる所青山有り

です。

2011年08月06日

幸運!

本日ご来店のお客様・・・・・

ご自分の勤務先の会社が液状化と津波の所の不動産(本社移転)を近々契約予定との事・・・

かなりリスキーな選択になりますよ・・・と申しあげました。この方、実は宅地建物取引業主任をお持ちで前職は不動産業の方です。

プロに近い方でも・・・この東日本大震災が起きて多くの方が液状化と津波で苦しんでいる現実をテレビ等でさんざん見せられて知っているのに・・・このリスキーな取引をする現実

なんだろうね???

私には理解不能です。

人間は自分に第一に損得で動き、そして第二に自分に都合の良い解釈、考え方をする生き物と多くの方に話して参りました。如何なる取引にも相手が有ります。相手が・・・

ディスカウントハウスは一見とても安い(実は最終的にはそんなに安くない)値段で販売されています。

このディスカウントハウスが本当に宣伝のごとく安くて良いモノで有れば・・・そのシェアーはグングン伸びるはずですよね・・・現実はこの不景気で有り、安いモノしか買えない多くの人が居る現実を見ても、緩い勾配で伸びている又は横ばいに過ぎません。全体の10%もシェアが有るわけでは無いのです。某有名ディスカウントメーカーのシェアはたった1.3%程度にしか過ぎません・・・1000人建て主が居たとしたらたった13人がこの宣伝バンバンディスカウントメーカーを選んでいるに過ぎません。あまりにも多くの宣伝費でかなりシェアが有ると建て主様の多くが錯覚しているに過ぎません。

トヨタ自動車の車はそれなりに安くて丈夫で点数を付けるとすれば平均70点くらいは付けられます。ですから5割程度のシェアを取って居ます。俗に云うエンスーと言われている車に慶びや味わいを求める人々にはあんまり人気は無いのが現実ですが・・・車を道具と割り切れば合格点は与えられると思います。

お金は出したくない!!なるべく安い方が良い!!しかし、良い住宅が欲しい!!・・・

皆さんの希望です。ここで問題は上記の”良い住宅”この内容のとらえ方がピンからキリまで有ると言うことです。ディスカウントメーカーとしては物理的には見えている範囲では可もなく不可もなくで・・・良い・・・と言うでしょうし・・・しかし、住宅に味わいや癒しや空間としての安らぎや家族コミュニュケーションの適正化の役割やテリトリーとしての安心感を求める人には・・・10点ほどの点数しか無いと思います。耐久性に付いての検証もその根拠にはなはだ疑問を感じるところも多々あると推定されます。

住宅のご予算が2000万円程しか無いのに・・・平均価格3000万円オーバーの大手ハウスメーカーに出向き・・・5000万円の内容の展示物を見せられて・・・同様のモノを2000万円で作れてと要求して・・・

男芸者の営業マンにお世辞を言われて・・・何か?勘違いしているお客様も時折お見かけします。

この男芸者の営業マンがする事と言えば社命を受けて2000万円を平均の3000万円オーバーに近づけるべくよりこのお施主様をおだて上げ勘違いさせお金を引き出すか?基本的にはこの行為が一番会社的にも営業マンの成績の上でも大切な行為となります。

彼らはお金を引き出させる(追加工事を取る)為に特別に営業訓練を受けているプロ中のプロです。素人がかなうはずも有りません。

今でも・・・液状化で津波が来る地域の大手の広告やチラシがガンガン入ってきます。それでも・・・大手が大好きな人が多いのが現実です。

まぁ〜中小の工務店も一般的には大手に習えですから・・・みんな同じです。私達の業界は・・・否、私達の業界だけでは無く・・・この国の多くの産業は、本当の意味のお客様の事など考える能力が無いのかも知れません。

医者に行けば・・・30秒程度しか診察しません。インホームドコンセントなど一円にもなりませんから患者の苦しみや人生や生活内容、食事内容、病歴、家族の事など全く医者は興味をしるしません。対処療法でその場が良ければ・・・患者が何度同じ病気になっても全く気にしません。もちろん、ほんの少数では有りますが一心不乱に勉強をしている心有るお医者様ももちろん居ます。しかし、私達の業界のその殆どが???な様に他の殆どの業界も???マークが大多数を占めているのが現実の様な気がします。

例えば・・・冷蔵庫に耐震の倒れ止め金具が標準に付いているメーカーを私は知りません。震災時には冷蔵庫は凶器になります。

原発の事故を考えるまでもなく・・・電力会社が耐震ブレーカー(地震でブレーカーが自動的に落ちる)を標準又は希望で取り付けてくれる電力会社は有りません。

まぁ〜〜〜この現代の世で90点オーバーを求める事は時代にそぐわないのかも知れませんね?70点で良しとする人生!!!哲学なんてどうでもよい・・・みかけと格好の時代(無念)私には我慢できません。

70点どころか・・・液状化で津波地域では・・・マイナス10000点(再起不能)になってしまいます。プロの無知は犯罪です。プロの不作為(お客様の未来の損失・危険を知っていても自分の利益を優先させる行為)は・・・殺人罪です。

貴方の幸運を逃がさないでね・・・チャンと自分で冷静に判断をして下さい。自分の都合ばかり考えて居ると大きな、大きな・・・落とし穴にはまります。

2011年08月05日

空洞化・・・

円高です。昨日日本政府が介入して・・・80円程度まで下がり・・・現在78円49銭・・・

一昔前は80円だったら・・・日本の製造業は全滅・・・海外シフトが進んでこの日本での製造業そのものが成立しないと言われていました。

その現実が今、目の前に起きています。さらに悪いことには日本の顧客先の主要なアメリカもヨーロッパもどん底状態です。もちろん、中国やブリックスがそれなりに発展していて日本の顧客先で有る事は、ありますが・・・この円高だと・・・韓国やその他の日本の追随国家に日本のマーケットを奪われつつ有ります。

さて・・・ここ数年、若い人達が働く場が無い日本では有りましたが・・・昨年、今年と大卒の就職率は60%程度です。この傾向はこれから先しばらくは改善しないと思います。

なぜか?

それは・・・この国の教育に有ります。世界はめまぐるしく変わっているのに・・・日本の教育は殆ど変わっていません。それが・・・この国の致命傷です。

円高だろうが政府がメルトダウンしていようが?原発が大事故を起こしていようが・・・大多数の国民が働く場(需要)が有れば・・・そんなに大きな問題では有りません。

14年ほど前にお隣の韓国が日本と同様の大不景気で国家が破綻をしました、若者の働く場が韓国内にはとてもすくなくなり・・・韓国の多くの若者はアメリカを中心とする世界に働く場を求めて出稼ぎに行きました。なぜ?韓国の若者は世界に出かけられたか?それは英語が話せるからです。同様の事はフィリピンにも云えます。多くの若者は英語が堪能です。ですから世界が彼らの動労の場であることが可能なのです。

この日本の不幸は・・・9年も英語を学ぶのに殆どの人が英語の会話、コミニュケーションが取れない不幸が有ります。

円高より・・・この教育の不毛が一番の我が国のウイークポイントです。社会に有用なスキルさえ持てていれば働く場は世界に潤沢に有ります。もちろん、そのスキルに応じて相応の報酬を得ることも可能です。

問題は・・・時代遅れも甚だしい”教育”に有ります。

この教育の一番大事な事は・・・幼子のセンス、適正をどう見抜くか?どう指導し開発するか?と言うことです。この部分がこの国では親も、学校も全く留意せず・・・甚だしいほどアンポンタンの集団です。

だれだって・・・好きな事は一生懸命やりますし、上達も早いです。適正を見抜く力・・・個個人が持って居る何十万年も継続されたDNAに潜んだセンス・・・これをどう見抜くか?そしてそれをどう育て上げるか???これが一番重要です。

センス

センスが必要なスキル・・・これが多くの富を生み出します。これからAI(人工知能)が進みロボット化がドンドン進んで行きます。しかし、このセンスだけはプログラミング出来ません。何十万年もかけて獲得した人間が故に人間のみが持つ事を許された能力です。

**************************

本日も弊社社員の仕事ぶりをすこし観察をしていましたら・・・頭が膿んでしまった・・・苦悩する社員を発見しました。彼女に今、最適のアドバイスをするとすれば・・・山中鹿之助の言葉意外に無いような気がします。

”天よ!我に艱難辛苦(かんなんしんく)を与え給え”

注:艱難辛苦(かんなんしんく) 【意味】 非常な困難に苦しむこと

山中鹿之助は天を仰いで自らこの言葉を発し苦難を自ら望み・・・自分自身を鍛え上げる覚悟を宣言した武将と言われています。

負荷が無ければ人は絶対に成長はしません!!!人は心も体も同じ1つの生命体の中に存在します。心技体・・・体も鍛え上げないと心はオーバーロードだと途中で折れてしまいます。逆もまた真なり、です。

センスが光るスキルの向上を目的として適正な負荷をこころと体にかけ続けると・・・人の能力は素晴らしく伸びます。

人生の一丁目1番地

生きるとは学ぶ事です。生き続けると言うことは学び続けると言うことです。負荷を拒否した時点で人生は終了です。貴方に負荷をかけてくれる人は側に居ますか???人間は弱い生き物です。山中鹿之助の様に自ら望むなどなかなか出来るモノでは有りません。人生にとって一番大切な”ウン”を考えるとき・・・あなたに負荷を与えてくれる人が居るか居ないか???とても大切な人生の分かれ道です。

10年間負荷を与え続けられそれを絶えて(負荷は時として慶びに化ける)頑張れば・・・もう負荷が有る事を意識しなくなり普通に過ごすことだけで・・・ドンドン能力、スキルが伸び続ける自分を発見する事をお約束します。

貴方に取って”空洞化”などと言う言葉そのモノに何の意味も無くなります。社会が世界が貴方を心から必要として多くの富と共にオファーが殺到する事は間違い有りません。

2011年08月04日

世話やきじいさん・・・!!!

女に慣れろ!!!男に慣れろ!!!

私が最近よく叫ぶ言葉の1つです。・・・・・

最近、良く思うことが有ります。私から見て内面的に素晴らしい人ほどなぜか?アラサー、アラフォーになってしまう現実が有ります。ロクでも無いチャラチャラした薄っぺらい人ほどなぜか?直ぐに伴侶又は恋人?を獲得出来てしまう傾向が有るようです。

今の離婚率37.5%・・・・フー

私から見て内面的に素晴らしいモノを感じる人で長年恋人を持てないで居る人・・・出会いの無い人???

多くの場合、同じプロセスの結果・・・一人が”楽”って境地にたどり着いてしまうのかも知れません。しかし、この現在”楽”で有る事は未来に向けての希望や夢や安心が有るわけでは有りません。それなりに多くの不安を潜在的には持ちながら、その不安を自ら打ち消すようなそんな心理状態で有るような気がします。

異性に対して臆病になってしまうそんな雰囲気が感じられます。

何処まで行ってもこの地球には男と、女しか居ないわけですから・・・もっと肩の力を抜いて気楽に接する事をお勧めいたします。

気楽に接する事が出来る一番のコツは・・・

答えは・・・水前寺清子の歌にあります。いっぽんどっこの歌

ぼろは着てても こころの錦
どんな花より きれいだぜ
若いときゃ 二度ない
どんとやれ 男なら
人のやれない ことをやれ


涙かくして 男が笑う
それがあの娘にゃ わからない
恋だなんて そんなもの
いいじゃないか 男なら
なげた笑顔を みせてくれ


何がなくても 根性だけは
俺の自慢の ひとつだぜ
春が来りゃ 夢の木に
花が咲く 男なら
行くぜこの道 どこまでも

そう・・・ボロは最初に見せる(話す)事が一番大切な事です。最初と言っても挨拶もままならない内から自分の欠点をズラズラ話しなさいと云う訳では有りません。相手様が聞く耳を持てたと感じた時でかまいません。

デートで言えば2〜3回目くらいでしょうかね???

私も若い頃は、お恥ずかしいことに自分を実際より大きく見せたり、能力が有るように見せたり・・・とにかく見栄や格好を気にしたモノです。これは・・・異性と接する場合・・・最悪の効果をもたらします。ですから私は若い頃、まったく本質的にはもてませんでした。(心が通わない)心が通わないデートを何度した事でしょうか?

それと・・・もうひとつ

”ウン”を逃がしちゃダメ

臆病が故に・・・私から見るとチャンスを無視したり、嫌悪したり・・・・この多くの場合の共通反応行動があなたに”ウン”を運んで来た人を悲しい思いにさせます。心は異性に対してポジティブになれない事や積極的に行動出来ないことはこの”ウン”を運んで来た人は良く理解して居ます。あなたの事を心配している事実は、事実として・・・その”思い”に人間としてチャンと真正面から行動で答えないと・・・

人生に取って一番大切な”ウン”から見放されるそんな危険性をはらんでいます。あなたの本当に光り輝く内面までもったいない事になってしまいます。

世話やきじいさんの独り言?(笑)

2011年08月02日

お金は・・・幸せと不幸の諸刃の剣

1,生まれながらにお金がいっぱい有ると・・・なぜか不幸になる方が多い現実

2,生まれながらにお金が全く無く世の中を恨んだりお金に必要以上執着すると・・・なぜか不幸になる方が多い現実

何れのケースもこれを防ぐ為には1つのキーワードが有ります。それは”教育”です。

1、ケースの場合

前者の親は子に対して厳しく帝王学を教え込みます。帝王学とはお金に支配されない心の育成と訓練、鍛錬です。お金を五欲を満たすだけの道具ではなく、社会に多くの幸せを満たすために”生き金”の使い方のマインドとスキルを獲得するために真剣にどのクレバーな親も子を厳しく鍛え上げます。

方や後者の場合・・・親子の情愛におぼれ・・・厳しい教育をしないで甘やかすと・・・有り余るお金を自分の五欲だけに使います。五欲は適正に有る内はモチベーションを上げるためには必要ですが・・・そもそもお金を稼ぎ出す苦労や満足度はゼロな訳ですから・・・金に群がる茶坊主(多くの場合営業マン等)におだてられて、際限なく欲を追求します。そして・・・しらずしらず自分の身についてしまった金銭感覚が自分を不幸の道へと誘います。

お金が生まれつき有る方では、前者も後者も私は複数存じ上げています。何れにしても私達の商売はこれらの人々と良きにつけ悪しきにつけ係わる事がとても多いお仕事です。

2,のケースの場合

我が身の生まれや親を恨み、自分が努力をしないで我が身の不幸を他人のせいばかりにして自ら努力をしない人・・・つかの間の遊興、快楽を求めケセラケサで五欲のまま好き勝手に生きている人・・・お気の毒です。せっかくこの世に生み出されただけでも超ラッキーなのに、その事実に気付かない不幸。努力をしない不幸・・・・

人間はなぜか?自分に無いモノを求める特性が有るようです。この特性の赴くまま・・・何も考えずにがむしゃらに金だけを求めて・・・運良く成り上がる事が出来た方、お金に対する執着心がもの凄いモノが有ります。

いずれのケースの方も・・・同じようなフレーズの言葉を多く耳にします。

”そんなことしたらソンじゃん”

とにかく損得を全面に押し出して会話を交わされる特性が有るような気がします。

もちろん、お金を大切に思う心はとても重要な心です。しかし、この足を知る清貧の精神とは少し違う強欲の精神なのかも知れません。

教育の大切さを本当に感じます。お金に支配されない、お金に使われない・・・生き金を使い切る社会に幸せを生み出すお金の使い方

強欲と清貧の差

それは・・・この世に生かされている感謝の差かも知れません。学べば学ぶほど感謝の心も醸成する学び方が正しい教育の有る姿の様な気がします。

今のこの日本の教育と真反対の方向を向いているような気がするのは私だけでしょうか?

2011年08月01日

ドンペリ

某、友人に少しばかり金融のレクチャーをして・・・金融機関との交渉術を伝授しました!

久しぶりに行き会ったら・・・

ありがとう・・・金利さがりましたぁ〜〜〜〜〜と満面の笑みでドンペリとビールを感謝の言葉と共に頂いちゃいました。

電話で・・・たった5分のレクチャーが・・・

ドンペリに化けました(笑)

ドンペリよりも、あの満面の笑顔がとてもさわやかでも有り、ありがたくも有りました。

たぶん、推定するにウン百万円の得をしたんじゃぁ〜〜〜ないかと思います。

今の世の中は・・・正直者が馬鹿を見る時代です。何とも馬鹿げた時代がここ何十年も続いています。私が金融機関の構造や、精神文化、決定プロセス等々とても詳しいのです。そこらの某、信託銀行の偉そうな肩書きが付いている御仁よりはるかにその金融機関とは何たる組織化を熟知しています。

私は皆様に正直者をやめろとか・・・疑り深くなれとか?お勧めしている訳では有りません。

欺されない為には”学べ”と申しあげているのです。学べば学ぶほど・・・普通に新聞やテレビや経済誌のその裏っ側の行間や・・・各種報道の整合性の問題点が見えてきます。その問題点を分析すれば・・・本質が見えてくると言うことです。

弊社の各種セミナーにご参加されて真剣に勉強した方の共通のコメントが有ります。

”(ハウスメーカーの担当者より自分(建て主)の方が遙かに知識が有り、話がタルい(幼稚過ぎる))”

”(疑問点を2〜3質問するのだけれども・・・フリーズして答えられない)”

等々・・・

学んだ上で”正直”に生きる・・・これがベストです。

学べば学ぶほど・・・誰が本当に正直者か直ぐに判別が付くようになります(笑)

ここからが本日のキーポイント!!!

学んだ上でどうでも良い話しやどうでも良い行動等々些細な事は、知った上で適当に被害が出ない範囲で”だまされてやる”そんなゆとり?が有れば・・・

ウンが向こうからやって来ます(笑)私の友達はウン百万円の低金利を獲得出来た様です(笑)

人生には3つの”ゆとり”が大切だとほぼ毎回のレクチャーで申しあげています。

1,金銭的ゆとり

2,時間的ゆとり

3,精神的ゆとり

この3つのゆとりが、この世の全ての事に於いてウンがウンを運んで来るゴールデンサイクルの正回転の原動力です。この回転を実践してそして”正直”に生きれば生きるほどその笑顔は素晴らしく輝く100点満点の笑顔となります。

貴方の笑顔は何点ですか?一度朝起きたら鏡の前で自己採点をして見ては如何でしょうか?

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP