« 2010年02月 | メイン | 2010年04月 »

2010年03月30日

誇大広告?

最近、ハウスメーカーのチラシや広告が・・・ぇぇえぇけいえっけらうぇけけえええっ〜て思っちゃいます。

今まで3000万円位の家を売っていた会社が・・・2000万円ぽっきり的なチラシが入ります。

へぇ〜〜〜不景気で大手メーカーも頑張って居るんだと・・・・チラシを眺めていると・・・

チラシに米粒を半分にしたような注意書きで・・・・

写真はイメージです。との但し書きが有ります。

プロの私が見ても・・・どうみても3500万円以上はするなぁ〜と云う写真が有り、価格は2000万円とのでっかい文字での記載が有ります。

これって・・・・・

昔、昔、いかがわしい会社がやっていた誘導広告?

米粒の半分を見落としたら・・・

夢いっぱいでそこの会社にすっ飛んで・・・・これください・・・って言っちゃいそうなお値打ち感ですね

しかし、・・・

世の中、そんなに甘くない(笑・涙)

先日も、大手ハウスメーカーの工事担当者さんが・・・ぼやいて居ました。

根拠のない低価格設定はやめて欲しい・・・と・・・(涙・・・・

下請けさんや職人さんが可哀想だ・・・・と・・・・

○ヨタ○動社じゃああるまいし・・・下請け内容は同じで一律2割カット・・・鶴の一声でおしまい

有無を言わせず・・・生きるか死ぬかを選択させる・・・フー・・・

聞いただけでも涙が出る話があります。

つい最近、大手住宅メーカーの地元大手一次下請け会社が倒産しました。この一次下請け会社の社長と仲が良かったお友達(私の知人)が・・・倒産前にこの社長がぼやいていたそうです。

ハウスメーカー価格、2500万円の住宅を丸投げされて・・・2ヶ月も一生懸命昼夜問わず働いて・・・二時下請けに全ての支払いをすると・・・手元にたった16万円だけ残るだけだそうです。(ここから自分の会社の従業員の給与や経費を負担する)・・・普通に支払いをすると自分の貯金や財産を食いつぶす銀行借入をして支払って居るそうです。

この状況で・・・・有無を言わさず・・・○○%カット・・・の命令

結果は・・・ご本人も・・解って居たと思います。

この一次下請けの会社の社長さん・・・多分倒産してホット出来たんじゃあ無いでしょうか?

倒産したから運が良かった?倒産しない道を選んでいたら・・・そこにはもっともっと善良な犠牲者(建て主)が出来てしまって居たでしょう。

この社長に倒産しないために出来る事は・・・一つしかありません。魂を悪魔に売ること(涙・・・

人としてそんな道を選ばずに・・・倒産の道を選んだ苦渋の決断があったと推察出来ます。

この住宅業界は・・・供給サイド(建設会社)が4割も過剰なんです。つまり、4割、15万社は、遅かれ早かれ倒産の道を進まざるを得ません。大会社だろうが中小会社だろうが?企業の大きさなんか関係ありません。

信念と、哲学と、向学心と、技術と、ノウハウと・・・そしてハートの無い会社は淘汰されます。

安易にディスカウントモデルを出すような会社に?・・・哲学・・は有るのでしょうか?今、安くできるのなら何故もっと早く安くしなかったのでしょうか?安かろう、悪かろうの商品を提供する会社に信念なんて有るのでしょうか?下請けを根拠もなくいじめて・・・そんな会社にハートって有るのでしょうか?

まぁ〜・・・弊社はお陰様で・・・一般的な建設、不動産業界とはアナザーワールドで最初から生きていますのでこの不景気も全く関係有りません。

ありがたい事です。

2010年03月29日

知恵と創造と実行

お客様の事を何時も考えて居ると・・・色々なアイデアが浮かんできます。

そう・・・

びびびびびびびびびびっとある時・・・・ひらめくのです(笑)

それは・・・仕事中で有ったり・・・食事中で有ったり・・・信号待ちで有ったり・・・夜中の午前3時で有ったりします。

すぐさま・・・ノートを取り出しメモ、メモ、メモです。

今回は、ご予算のあまりない或るお客様の思いを真剣に考えていたら・・・

普通ならこのお客様、土地35坪、建物28坪程度の建て売りしか買えないのです。ちまたの不動産会社なら日当たりなんて望んだら???なんて言われちゃうかも???(涙)

でもこのお客様、ご夫婦とも・・・とても素敵な・・・何とかしたくなってしまうくらい良い方なんです。

色々思いを巡らし・・・

はっきり言って物理的大問題が有り・・・長期間売れ残っていた土地・・・値段が売出時では普通の値段だったモノがジリジリと下がり、何百万円も下がり・・・もうこれ以上下げたら調整地域の田んぼと一緒???的に下がり塩漬け状態の土地

ひらめいたのです。

ああして、こうして、こんなかんじ、・・・でプレゼンすれば!!!(普通は考えない・・・なぜならこの案を実行するのに約1,000万円はかかります。)

この土地、ロケーションは抜群なんです。

鉄道駅まで歩いて4分、豊橋駅迄11分程度?日当たり抜群、閑静な住宅街、間口15m、広さ60坪、駐車台数並列4台、地形整形、近隣問題なし・・・・等々

しかし、物理的大問題有り・・・売れ残り

それを1,000円かけて優良宅地(80点)にするのです。総合的な坪単価を相場以下にして・・・

普通の会社なら地主さんに頭を張り倒される位の値引き交渉(笑)

もの事、”行動”してみるモノです。

なななんあかねあなあぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜んと・・・地主さんより売出時から大幅値引き(4割)を勝ち取りました。

キチンと心を込めて理論整然と一つ、一つ、説明すればご理解を願えます。

値引き交渉の弊社の過去最大の割引率に匹敵(売出時2,800万円を1,100万円引き)契約金額1,700万円と同等の値引きを確保しました。

誰も買わない、10点程度の土地が80点に化けた瞬間です。

お客様の慶びの100点満点の笑顔をみて・・・・・なんだか私も嬉しくなってしまうそんな案件です。

弊社は・・・お客様の事を絶えず考え続ける・・・そんな企業文化をもっています。

実例を聞きたい人、見たい人・・・是非アポイントメントの上ご来店をお願いします。予算の十分で無い人必見です(笑)

2010年03月28日

本日も大忙し・・・体が三つ欲しい

ただ今、最終のお客様がお帰りになりました。・・・・ホッ

本日もお客様の渋滞ができて実に申し訳ございませんでした。アポとアポの間のほんの15分ほどで要件を済まされて十分なご説明が出来なかったお客様にも実に、実に申し訳ございませんでした。本来なら購入申込書を頂けるお客様ですから・・・・十分に時間をかけて説明、対応をさせて頂かなくてはならないのに実に申し訳ございませんでした。

土日は・・・アポ無しの場合は・・・こんな申し訳ない対応しか出来ないケースが多々有ります。お許し下さい。今、土日に働けるプロ養成可能な能力を備えた人財をリクルート中です。

弊社はちまたの銀行と違いお客様の購入能力(属性と言うらしい)により一切の差別は致しません。ご予算が2億円のお客様も実際にお見えですが・・・ご予算が1,000万円のお客様も弊社にとってはどちらも同じ大切なお客様です。

手数料の差は方や636.3万円と37.8万円と20倍で600万円くらいの差がありますが・・・ご説明の内容や対応は同じです。どちらの方もアポ無しの場合はアポイントメント有りの方を最優先させて頂きます。

実にありがたい事です。お客様の笑顔の為に日々前進、日々充実です。

2010年03月27日

サバイバルの様相・・・はたして誰のため?

住宅業界はサバイバルの様相を呈してきました。

大手ハウスメーカーがのきなみ40万円台、50万円台の住宅を発売するようです。しかし、よおぉ〜〜〜〜〜〜〜〜く眼を見開いて建て主さんは見て下さいよ!

この業界には坪単価の表示の明確な基準が実は無いのです。はっきり言って何とかホームみたいに二十万円台の表記で・・・・・・必要なモノを諸々入れると実は40万円台前半でも・・・まったくとがめられる事は無いのです。さらに追加工事が目標2割ですから・・・結果は40万円台後半になります。

この手法を使えば・・・・何でも出来ちゃうのです。

家は誰が何の為に求めるのか???

ここの所を十分認識して下さいよ!

建て主さん(微笑)

実は大手ハウスメーカーに限らず4割の住宅会社は将来的につぶれるか再編されるか?何れかの道をたどるしか無いのです。再編とは聞こえが良いですが?力の無いところが大きいところに飲み込まれ・・・大小双方に内在する弱い部分(成績の悪い人)をリストラするだけの事です。

それはどうしてそうなるか?

大手ハウスメーカー相互で・・・はっきりどこでも大差ない住宅(価格を評価の対象に含めれば60点主義)を造っているからです。車でもそうです。今、どこの車もそんなに大差は有りません。住宅もメーカー相互で・・・大差は有りません。

何故か?

いずれも一番大切な”こころ”が込められて創られて居ないからです。ハウスメーカーの家は車と同じ工業製品だからです。どこでも一緒なんです。

嘘だと思う人・・・住宅の勉強を思いっきりやって下さい。私の言っている意味が確実に理解できることを保証します。

何軒も住宅を建てた人や文化人や芸術家・・・等々・・・本物の見分けが付く”ヤマト人”はハウスメーカーで家を建てたりしません。・・・その一番の理由は・・・

文化の香りがしないからです。

人という生命体が本当に安らぐ家は・・・・家に自らの命を吹き込む努力無しに創ることなど出来ません。

膨大なプロセスを経て・・・家は魂を宿すのです。

利益至上主義の大手プロダクターに・・・こんな非効率な仕事は許可されません。

例えば毎週日曜日、7ヶ月間設計を煮詰め続ける!!!!そんな事は大手には許されません。

魂を込めるとは・・・・迷える建て主に本当の自分の魂のやすらぐ家を見つけるためには・・・膨大な時間と愛が必要です。

これを大手がやったら・・・・確実に倒産します(笑)

まぁ〜そんな対応が可能な能力を持った人は・・・大手をドロップアウト(独立)しますけどね(笑)

これを大手の社員が会社の社命に逆らいやったら・・・・確実にリストラされます(涙)

本来は唯一無二の建て主様には・・・・唯一無二の住宅が必要なんですね!

こころの眼をしっかりあけて・・・感じましょう。

あなたに取って本当に必要なモノ(会社・人・お金等々)は何か?

2010年03月26日

不思議な不動産探しの何と多いことか?(涙)

本日、2度目のご来店のお客様です。最初のご来店時は、何故か不動産業者に対して特別の警戒をされて居るようで・・・あまり多くのお話しが出来なかった記憶が有る方です。

弊社は・・・無理強いは絶対にしませんので・・・聞く耳が出来ていないお客様には普通はあまり多くの事をお話ししません。

警戒されて居たら・・・そこにどんなにお客様にとって有益な情報をもたらしても・・・それは馬に念仏?豚に真珠??・?おっと失礼・・・ことわざですからお許し下さい。右の耳から入って左の耳へ・・・ですかね(笑)

不動産購入は・・・本当に多くの経費がかかります。ざくっと土地価格+建物価格の約2割程度の経費を予算組して下さい。

土地が1,500万円として建物が2,000万円なら外構工事、引っ越し代等々を含めた諸々の経費が約700万円です。ひえぇ〜〜〜〜〜〜〜〜餅も高いけど粉も高い(笑)・・・これが現実です。

色々なシュミレーションでどこまでを経費と見るか?マチマチです。弊社でも以前は不動産関連の経費のみをお客様にご呈示していました。銀行の経費や保険などの個人的な経費は建設会社や不動産会社には解らないわけですから当然と言えば当然ですけど・・・

しかし、買い主様の個人情報を全て教えて頂けるわけでは無いので正確では無いにしても・・・相当数をこなしている弊社としては・・・個人の経費も普通の人が普通にかける経費は概算で解るわけですから・・・

今では一つのシュミレーションとしてご呈示しています。そうすると・・・先に述べたように総経費として約2割はかかるケースが多い様です。そのうえプラスの生活を円滑にするための手持ちの資金が現金で100万円とも300万円(安心度に個人差有り)とも云うモノがかかります。

これらの総予算でお客様の当初の購入希望物件をシュミレートしますと・・・推定7割の人が予算オーバーのドクロマーク又はドクロマーク近辺に安全度が来ます。

本日の2度目のご来店のお客様のご希望を正確にシュミレーションさせて頂き増したところ・・・・安全度と購入希望条件を勘案してシュミレーションしますと・・・

結果は

ご希望する物件の買える確率は・・・・・0%・・・・と出ました。

この方は初来店から約9ヶ月間・・・・全く買えない物件を一生懸命探されていたことになります。全く購入する為には無駄な労力を費やしたことになります。しかし、買えなかったから良かった一面も有ります。諸費用を無視して・・・予算オーバーの土地をもし他社で買っていたら・・・彼の人生は限り無くドクロマークの人生を歩んでいたのかもしれません。

借金を返すだけの人生!!!彼は不動産会社、建設会社の為に生まれて来た人生だったのかも知れません。

幸い、運が良く・・・・2度目のご来店を頂けました。そして私の話を聞く耳が(警戒感が薄らいだ)出来ましたから2時間ほど真剣に不動産購入の安全度に付いて個人の能力や属性から真剣にお話しをさせて頂きました。そしてご自分が買えないモノを真剣に探していた事にお気づきになり・・・・

購入条件の見直しをされて再スタートが本日切れました。しかめっ面の後に100点満点の笑顔です。

実にありがたい事です。本日も・・・すがすがしい笑顔でお客様のお帰りをお見送りできました。

2010年03月23日

契約・・・などなど・・・

本日も、一日があっと云う間に暮れようとしています。

本日も、多種多様な出来事が有りました・・・ありがたい事です。

朝一番から土地契約・・・弊社に初めてご来店頂いてから2ヶ月が過ぎようとしているお客様です。

比較的お早くご希望に叶う土地が見つかりました。

これも大競争の上に御獲得をされました。

弊社の情報が一番早く・・・そしてお返事まで数日でした。タッチの差で一番が取れました。ありがたい事です。

買い主様としてキチンと準備をしていないと・・・優良宅地の場合は購入競争に多くの場合負けてしまいます。何千万円の買い物です。基本的に不動産の正しく判断する知識が無いと・・・迷って当たり前なのです。

弊社ではお客様に不動産のプロになれるようなハイレベルのレクチャーが有ります。本当に良い土地が欲しい買い主さんは是非受講をお勧めいたします。受講をしたからと言って必ずしも弊社で買う必要は有りません。お客様にとりまして一番最適な不動産を・・・どこでもかまいませんから購入して頂ければ結構です。

先日も・・・弊社に1年お通いのお客様(レクチャーも何度も受けて頂いた方)が・・・

ご来店頂けまして他社で気に入る物件が見つかりましたとの事です。

私は・・・すかさず

おめでとうございます。・・・と心からお慶びの声をかけさせて頂きました。

私は何時も思っています。

ご来店頂けるお客様とのご縁が・・・なぜか?素晴らしい出来事と思っています。

そして・・・

お客様のベストのチョイスが・・・私のベストのチョイスなんです。

例え、弊社をお客様が選ぶ事が出来なくても・・・それは私のベストのチョイスでも有ります。

何にも気にすることは有りません。

私の目的の第一番は・・・ご縁が有るお客様が幸せになることなんですから・・・(笑)

もちろん、どれだけ努力しても優良不動産をお世話できないのですから一円にもなりません。

しかし・・・確実に私にとっても良いことが有ります。

それは・・・・

ズッシリ重たいお客様の優良不動産を見つける人生の一大事を背負っていた、重荷(責任)から解放される事です。

何故か?私も気分が晴れやかになれるのです(笑)

これまで私を信頼して下さって”ありがとう”って・・・つぶやいてしまいます。

2010年03月21日

春の黄砂

本日は、外は一日黄砂で霞んでいたようですね・・・

春の嵐やら黄砂やら毎日、毎日が春めいて来るようです。本日も、多くのご来店のお客様がお見えでした。お一人、お一人の・・・考え方や価値観が違います。

本日は、愛車の為に・・・家を建てたいと熱望しているお客様が見えました・・・

雨ざらしの車が忍びないとの・・・発案からの家創りです。私も若い頃は車に趣味がありました。お気持ちは解るような気がします。私も常々モノにも心があるんじゃあないかなんて?思うことが有ります。

今でも私は乗り物(動くモノ)が大好きです。同じ動くモノでも今は車から船に変わっていますが?基本的には動くモノに限らず・・・モノをとても大切にする人間です。車でも船でもめちゃめちゃキチンとメインテナンスをして外観もピカピカに磨くと・・・なんとなくモノが慶んでいるように感じるのは私だけでしょうか???

もうモノで有ってモノでない・・・人生のパートナー・・・そんな気もしたりします。

まさしく人生最大の多額の費用が必要となるモノ・・・

それは

私は・・・家が・・・人を育てると・・・真剣に思っています。そのために家に魂を入れるそんな努力を真剣ににしています。私が何十年も前から取り組んできたこの考え方を”住育”といいます。

春の黄砂にかすむ・・・その向こうに私が魂を入れて創った家から家族の笑い声がきこえて来る・・・感動住宅を創りたいと日々努力をしています。

真剣に素晴らしい土地を選び、真剣に設計をして真剣に人(熟練工)を選び、真剣にmaterial(マテリアル)を選び・・・コツコツとコツコツと何十年と風雪に耐える時の流れに陳腐化しない住宅・・・何十年、百数十年?という未来の時の流れの中で、それは私がこの世に存在した証にもなる唯一無二のモノなのかも知れません。

黄砂の中本日も、そんな思いで”モノ”の”心”、”人”の”心”に向かいあっています。

2010年03月20日

スペシャリスト集団

あははは・・・・

本日、面接をしました。

その求職者(超一流大学)の弁によりますと・・・・・

(・・・・・ハローワークにて・・・・・)

求職者:私、この会社の面接が受けたいのですが・・・

職安担当者:この会社(弊社の事)超、レベルが高いので貴方では無理かもしれませんよ?

求職者:私、それでもこの会社受けたいんです。

職安担当者:(無理と思いますよ・・・・)そんなに云うのならと面接希望を弊社に連絡をして頂けました。

実は数週間前に職安の担当者が数名で弊社に求職者の採用に付いてリサーチに来たことが有ります。そこで弊社の考え方をお聞かせしたところ・・・・・すごい、なんとも・・すごい・・と言われてテレビにでも取り上げてもらえるほどのすごさだとおっしゃって居ました。私は、普通の事を普通に言っただけですが・・・どうもちまたでは経営サイドの考え方しか無いらしい・・・職場とはみんなでみんなの能力を伸ばしみんなでみんなの職場環境を最適のモノとし、そしてお客様を幸せにするために努力をする

こんな普通の事が、どうもちまたではなされていないようです。

そして・・・本日テストの上、面接

テスト・・・落第(弊社の要求レベルの5割程度)

普通なら・・・面接無しでお帰り頂くのですが・・・履歴書に”打たれ強い”との記述有り・・・それで面接をしました。なかなか根性が有りそうな子でしたから・・・

・・・・・ムムム・・・・・

しかし、・・・この子を弊社で役立つレベルまでスキルを上げるとすると1年間はボランティアになるかも?

途中で辛くなりやめちゃうかも???なんて???心配もしたりして・・・・・

なんとも悩ましい限りです。フー

弊社の入社試験が難しいのでは有りません。人がスキルを伸ばすために一番大切な”種火”をもった人財であるか?否か?を試験させて頂いて居ます。その人のハートに本当に火が付かないと人は伸びません。

無いモノに求めてもそれは酷です。この種火は普通は親から授かります。しかし、現代では仕事を成し得た(天命)親の背中を見て育つ子が殆ど居ません。この役割は・・・本来現代ではかつての吉田松陰のごとく本物の教育者が受け持つ使命なのかもしれませんね

それにしても・・今の教育者(本物は居ないかも?)は何を教育しているのでしょうかね???なんとも・・・今の若者は気の毒です。

この国の将来がとても心配です。ほんと(ガクゥ〜)

2010年03月19日

本日はお日柄もよろしく(大安)上棟式です。

今から・・・上棟式に行って来ます。

神々に祝詞をあげて・・・お施主様家の発展と工事の無事安全を祈願してきます。

ありがたい事に日々大忙しです。しかし、自分の時間が普通に取れていないことが・・・とても残念です。

今、世の中がとても大きく動こうとしています。本日の朝のテレビでも超有名(大蔵省の超お偉いさんOB)が・・・5年前に私が言っていたことと一字一句違わぬ事を述べられて居ました。テレビを見た方は・・・あぁ〜牧平さんが昔から言っていることと同じ事言っているって思って頂けたと思います。

それくらい・・・この国は後数年で激変します。(断言!)

その一つが皆様もご存じの消費税のアップ・・・これはもう避けては通れません。今朝のテレビでは20%とも30%とも・・・と言う表現を大蔵省OBの方は言っていました。いくら何でもそこまではと・・・皆さん思っていらっしゃるでしょう・・・そう取りあえず5%刻みで上がり15%迄は必ず上がります。そして20%へ、

この税率の上昇が止まるか止まらないか?それはこの国が世界に新しい価値観のニーズを創造し提案できるか否か?にかかっています。

家など・・・もう普通の人は新築する事など出来ません(断言)2,000万円の家を建てて400万円の税金を払うのですよ!!!今でさえ・・・多くの方は最後の最後で100万円の攻防で頭を痛めているのに・・・

しかし、税率が上がった分、需要と供給の関係で(少子化や富の偏在等)住宅地の値段は地主が土地をもっている価値がなくなったと判断された先の長期的には大きく下がるでしょう。ですからトータル予算は先の先にはそんなに変わらないかも?知れません。

しかし、ここで一番の問題が発生します。この国の教育の荒廃や時代外れの悪害が若い人にもろに現れます。時代の求めるスキルの無さ・・・今、労働者の3分の1以上は年収300万円以下です。これは平均ですから・・・家を求める購買層は現在25歳から35歳ですから・・・この年齢層の5割以上は・・・もう家など買えない可能性すら有ります。この比率は・・・この国が大きく時代に合わせた教育をしない限りドンドン増えていくでしょう。こんなどうしようも無い教育をしているから・・・若者が夢が持てないのです。こんな不平等な金融システムを後生大事に守っているから・・・若者にチャレンジするチャンスすら与えることが出来ないのです。

日本の若者が数年先には・・・中国の東海岸に出稼ぎに行く時代がくるかも知れません。

そうならないためには・・・とにかく世界を見据えて・・・真の勉強する事しか有りません。世の中に新しい価値を生み出す、創造する勉強をするしかないのです.。現在のテストで点数が良い人ほど・・・一般的には真の価値ある勉強から遠ざかっている様な気がします。

無から有を産み出す・・・ひらめく頭脳が求められて居ます。

そんな祈りを込めて・・・お客様の幸せを祈り・・・上棟式の祝詞を奏上させて頂きたいと思います。

2010年03月18日

ド安い土地を・・・知恵(設計力・発想力)で優良宅地へ

本日は、設計に没頭しました。

とにかく条件の悪い土地を・・・なんとか???優良宅地にするにはどうするか?

土地はメチャクチャ安いです。60坪以上有り、トヨタのレクサスより安い(笑)場所はそこそこの町中、近隣の駅まで歩いて数分?

日当たり抜群、ほぼ整形

しかし、ロケーションが最悪です。

そこで・・・知恵でどうロケーションを素晴らしいものにするか・・・

うなること3時間

方向性は見えました。設計力を生かした為に生ずるコスト・・・もはじき出し

ただ今、20点の土地を75点まで引き上げる事が出来ました。トータルコストで近隣相場と比較しても2割から3割ほどお値打ちになります。

さらに・・・

残り25点を引き上げる方法は・・・

1,土地価格の値引き交渉(調整地域並みの値段?)
2,さらなる設計の煮詰め

弊社のどこの不動産会社にもない強みです。総合構想力!

以前にも、或る社長さんが娘の住宅用に買った土地の前に敷地いっぱい3階建てのビルを建てられ・・・最悪のロケーションになり手放した土地に・・・弊社が構想力をキチンと働かせ2階建ての住宅を建てました。

出来上がりを見学に来た、売り主の社長さん・・・曰く

売るんじゃぁ〜なかった!!!

と・・・大後悔です(笑)

さて、さて、今回の土地?いかがなりますことやら???(笑)

2010年03月15日

勉強、勉強、勉強・・・ますます勉強∞

今回の勉強は・・・人ゲノム解析の勉強です。

勉強会に参加して一生懸命勉強をして来ました、以前よりCancer Risk Detection を始めとするガンの勉強は私のライフワークの一つでも有ります。医者でない私がなんで???と思っていらっしゃる方もお見えかと思いますが・・・とにかく昔(25年前)から一生懸命勉強をしています。

東大の超高名な医学博士(鳩山首相より直接国家のガンプロジェクトを指名された先生)数人による講演が終わり・・・私は二つほど質問をしました。先生は真剣にお答え頂けました。実にありがたい事です。

質問の専門性からして・・・会場はフリーズ状態???

そしてやりとりが15分ほど有り・・・

私が帰り際に・・・

言われちゃいました。

先生!お名刺を頂けないでしょうか?・・・と

誰のことかと??思ったら・・・どうも私に向かって”先生”(ドクター)と言っているようです。

(質問の専門性から私を医者と勘違いした様です)

私は・・・私は只の建築士ですよ

とお答えしました(笑)

そしたら・・・医学博士・・・目が点になっていました。

その後、ガン談義を15分ほどして会場を後にしました。・・・

私は常々思うのです。

勉強をしたいと思っている人間に取って・・・こんなに恵まれた時代は有史以来無いと!!!

勉強、研究をしない事は実にもったいない話です。

私は・・・本物の学者とは・・・とても話が合うし、ウマも合います。話し始めると時がワープします・・・

不動産屋のオヤジ(建築士)より・・・レベルの低い○○ターってとても多い様な気がするのは私だけでしょうか???

みなさん・・・とにかく勉強です。こんなに楽しいことは他に無いですよ(笑)

テーマの見つからない人?何を勉強したら良いのか?イマイチ・・・ピンと来ない人是非ご来店下さい。一緒に貴方のテーマを見つけましょう。

2010年03月13日

勉強、勉強、そして勉強・・・足が棒の様です(笑)

昨日、東京の展覧会で勉強をしてきました。

広い、本当に広い会場を朝から夕刻まで歩き回り勉強をして来ました。

足が棒の様です。

ネット社会ですから・・・・電脳人間の私としては新しい発見は有りませんでしたが・・・

新しいアイデアは獲得してきました。

弊社の住宅は・・・・もう一歩前進する事は間違い有りません。

たゆまぬ勉強

弊社の基本です。頑張ります。

2010年03月11日

高飛車な買い主さん(土地探し人)

フー・・・・・

ご自分の要求だけ申されて、電話ガチャン

(涙・・・・・

買い主さんの人となりが、私には全く解りません。フー

お客様がご希望のお問い合わせの物件をご説明させて頂くのでご来店をお願いしても・・・

いいから番地を言え!

・・・・・・・・・私のこころは・・・・・・・・(涙)

それで、条件がド厳しくて・・・本音の所ではそんな物件が有ったら私が買う!と思いつつ、お客様ですから丁寧に、丁寧に・・・対応をさせて頂きました。

フー

私は良く思います。この業界は確かに?????の業者さんも、それなりの数お見えです。しかし、普通の業者さんでも、このところとても心が無くなっているような気がします。お金最優先!!!とにかくお金を目の前に積んだ人が最優先・・・的な・・・

お客様の人生や希望や夢や・・・そんな幸せの入れ物をお世話していると言う・・・ハートを感じる不動産業者さんが激減しているような気がします。

鶏が先か?卵が先か?の議論にはなろうかと思いますが・・・決してこの業界のマインドは良い方向には向かっていないと思います。

私は、思うのです。お客様にも不動産物件を厳格に選ぶのは結構ですが・・・その前に不動産会社を厳格に選んで欲しいと思います。選ぶためにはフェイスツーフェイス、アイツーアイ、は不可欠ですね(笑)お客様も最低限の努力(不動産会社を自分の目で選ぶ努力)はして欲しいと熱望します。

お金を出せば・・・・不動産会社は要らぬ事を言わずにドンドン買い主さんの要求通りの物件を紹介しろ!的な話は、実はこの業界では一番優良物件が買えないパターンなんですね。(涙・・・・不動産会社の担当者も人間なんですね?こころが通わない人には・・・法律で定められた事しか普通はしません。

また、良心的な情報力の有る不動産会社には・・・本当に多くのお客様が居ます。それだけではなく、この不動産市場は・・・超優良物件1に対して買い主様は約100人お見えです。素人が一見、超優良物件と思っても本物のプロが見ると・・・絶対買ってはいけない物件だったりするのです。

現実に・・・弊社が評価するならゼロ点の物件(弊社のお客様には絶対勧めない)が・・・ドンドン成約報告として上がってきています。

これが現実です。

この業界の宅地建物取引業法はメチャクチャ古くて現代の不動産トラブル全般を予防する能力や機能が有りません。トラブル予防の多くは不動産会社の担当者のプロ意識、お客様への思いやり、そして法律に定められていない各種調査が完璧な場合にのみ達成される現実が有ります。

これは現実なんです。

この業界はトラブルが本当に多い業界なんです。

役人は自分の身を守るための法改正には熱心ですが・・・本当の意味の業界の健全化なんて全く眼中に有りません。

私も、個人的にこの業界のトラブル予防の為になんど政治家や、お役人や不動産業界の役員の方、弁護士さんなどなどに何度ご提案申し上げたか解りません。対応は・・・ずばり・・・うざったいやつだ!!!的な反応しか有りません。

みんな自分の損得しか考えて居ません。実に悲しい現実です。

フー

人は、損得だけでは”幸せ”にはなれないんですけどね・・・

何の為に”不動産”を求めるか?何の為に”不動産”をご紹介するか?損得だけでは、その目的の1割もたっせいで来て居ないと思うのは・・・私だけでしょうか?

2010年03月09日

本日も大忙し!

あっと云う間に・・・・夕暮れです。

大嵐の様な強風の中、一日がバタバタと時計を見る間もなく過ぎていきました。

しかし、本日は寒かったです。

本日も・・・プロからプロ(建築)へ不動産の販売、購入予約をして頂けました。

ありがたい事です。私のお客様が両方ともその道のプロですから・・・それなりに気を遣いました(笑)

弊社には毎日、毎日・・・とても多くの方のご来店が頂けます。実にありがたい事です。

日々精進です。

プロから見ても一目も二目も於かれる本物のプロ、プロの中のプロへ弊社は日々進化しています。今週末には、日本で1番デカイ展示会(東京)に主だった社員と勉強しに出かけて来ます。インターネット社会に今更展示会?って思われる方もお見えでしょうが・・・実は・・・インターネット社会になっても百聞は一見にしかずであり、また、それぞれのメーカーなり研究者の担当から直にパンフレットやネットに載せられない情報を得ることもとても重要です。

どこまで行っても本当に重要な情報は”人”が媒介します。

そうなんです・・・

本当に良い物件が欲しいと思ったら足繁く・・・優秀な・・・この優秀が一番大事、優秀な不動産業者を選ぶ事です。そして二番目に大事な事は・・・この優秀な不動産会社から貴方が選ばれる事です。

良いですか?本当に良い物件の多くは・・・闇から闇に消えていきます。この闇の世界の仲間に入れてもらうことです。

その方法は唯一・・・貴方が選んだ優秀な不動産会社一つに足繁く通うことです。これが一番確かな方法です。

昨日も・・・この足繁く(一週間にほぼ1度の割合で)半年間弊社に通い詰めたお客様がご来店頂けまして感謝のお言葉を頂きました。

とても素晴らしい物件で大満足です。本当に良かった・・・と・・・・しばしあれこれお話しした後に・・唯一クレーム?を頂きました。日当たりが良すぎて困っているなんとか改善策を考えて欲しいと(笑)

それって・・・贅沢すぎるクレームじゃあ有りませんか?と私が言うと・・・笑って居ました。

このお客様、分譲地の一番良い所(物件)を購入頂きました、しかも一番安く(笑)

私もこのお客様の家の前を良く通ります。本当に暖かい家族(ハートフルファミリー)の”におい”が感じられ・・・前を通るたびに心が和みます。

お一人、お一人のお客様に・・今できることを、丁寧に、丁寧にさせて頂くのみです。コツコツとカタツムリや亀さんのごとく(笑)

2010年03月08日

NHKスペシャル

朝一番出社するなり・・・・・

弊社スタッフより・・・私に話がありました。

社長!昨夜9時からのNHKスペシャルの地震番組見ましたぁ〜〜〜???

と・・・叫びにも近い大きな声で話しかけられました。

日頃、社長が行っていること・・・殆どそのままの事言っていましたよ。!!!

そう

私たちはとてもデインジャラスな時代を生きています。しかし、殆どの人が何も対応をしていません。

何故か?

地震番組は定期的に色々なテレビ局でやっています。チャンと準備しなさいよ!とキャスターが声高に叫んで居ます。

しかし・・・・殆どの人が・・・・何もしていません。

その原因は大きく三つあります。

その1,地震後の現実

地震番組にしても・・・1番肝心な事を伝えていない。それは、誰も助けてくれない現実なんです。地震が起きて自分の自宅が壊れても実は誰も助けてくれません。避難所なんて10%以下の人しか入れないんです。病院なんて100分の一の機能になり、患者は100倍以上も増えるのです。つまり、一万分の一の治療能力になるんです。役所も・・・もう仮設住宅など造る予算は殆どありません。ご近所さんだって・・・助けてくれない可能性が大です。それは・・・つぶれた家の人々が、キチンと準備をしていた人々の住宅を共倒れにしたり、火災の発生源になる事です。つまり・・・キチンと自助努力をして居た善良な市民の人生を奪う加害者になる事です。世の中が大騒ぎになろうが、現在のご近所関係が壊れようが地震後の現実、この事実をキチンと伝える必要が有ります。

その2,この国の破綻の確率

実は我々が近未来(私も貴方も生きている時代)間違いなく遭遇する地震は、あの阪神大震災の推定10倍から20倍の被害をもたらす可能性の有る超大規模な地震なんです。グローバル経済のこの時代、一昨年発生した世界をどん底に落とし込んだリーマンショックの被害の数倍の被害が出る可能性が有る地震なんです。私たちは地震列島に住んでいます。首都直下型地震、東海地震、東南海地震、南海地震・・・どれを取ってもとてつもない被害が予測されています。地震の危機は一つの地震だけでは無いのです。この現実をキチンと国民は認識するべきです。そして・・・もうこの国には、地震後国民を守る(生きながらえる)予算は無い可能性すら有るのです。地震後に日本の国債を買おうとする人は居るでしょうか???よく考えて下さい。つまり、この国は先のハ○チの地震での政府対応とほぼ同等の能力しか無い可能性が有ります。

リーマンショックの発生源米国は世界最強の軍隊をもっています。表だって米国を非難した国は殆ど有りません。しかし、近未来世界経済の破綻のトリガーを我が国が何もしないサボタージュで引いたとすると、世界はどう?反応でするのでしょうか???世界の指導者達は、この国が地震に世界で1番リスキーだ事を知っています。我が国は役に立たない○隊しか有りません、そして輸出で食っています。世界を苦しめた原因を造った国の製品を買ってくれるでしょうか???よおぉ〜〜〜く考えて下さい。

その3,この国民は退化している(感じて行動する力の退化)感性微弱

教育の荒廃、間違った教育により・・・野生動物に本来備わっている危機予測をして事前に回避行動を取る能力の退化

イメージして下さい。自分の子供が倒れた住宅に押しつぶされて・・・足や手が無くなって血だらけになっている未来を!!!目の前の町が炎に包まれてる未来を・・・イメージして下さい。

そして・・・・・今、出来る事を・・・今、して下さい。

そして・・・大きな、大きな、大きな・・・声をみんなが上げる事です。こんなんじゃいけない!!!

******************

助かる方法は一つしか有りません。

全住宅の耐震化

全建物の耐震化

これしか無いのです。

今なら、出来るのです。予算もなんとか工面できます。もちろん、出来る人は自分の力でも出来るのです。

でも

やらない

歴史有る素晴らしき国民、日本人・・・・・日本人を・・・流浪の民にしてはなりません。

日本人を世界の嫌われ者にしてはなりません。

2010年03月07日

キッチンセミナー無事終了

昨日、6組のお客様をお迎えしまして・・・キッチンセミナー(無垢材)が無事終了しました。

ありがたい事です。

わいわいがやがや実際に無垢材を汚したり、傷つけたり・・・無塗装、ワックス塗り、塗装品と色々なパターンで体験をして頂きました。

数十種類の無垢材に触れて頂き・・・体験して頂き・・・そして無垢材の特質、集成材の特質などなど・・・お客様には肌で触れて五感で、それぞれの材種の良い点、悪い点・・・ご理解頂いたと思います。

キッチンから住宅を考えるシリーズのキッチンセミナー、今回も大成功で終わらせて頂きました。弊社ではほぼ3ヶ月に一度の割合で、毎回テーマを変えたり、補足したりして開催させて頂いて居ます。

次回は・・・防犯シリーズです。”キッチンとそして防犯!&エコポイント30万円の獲得方法”で3ヶ月後に開催予定です。

その次は、もう3ヶ月後(今から6ヶ月後)”キッチンセミナー住育”をテーマに皆さんに勉強して頂きたいと思います。
1,家族のコミニュケーションの十分取れる家
2,ストレスを溜めなく、発散させる事の出来る家
3,子供のやる気のスイッチの入る家

等々

家(住まい)が人を育てると云う古来から有った考え方を現在の社会、教育環境、家創りに生かそうと云う勉強会です。家族がお互いを思い合い、信頼の絆、愛の絆で結ばれるための家創り!!!

家創りは本当に奥が深いのです。

そこにお住まいになるお客様が・・・1番沢山勉強する事無しに自分の”家”なんて見つかるはずが有りません。

家は買う物では有りません!家は家族が、そして設計士が、現場監督さん、職人さんと共にみんなで心を一つにして創り上げるモノなんです。

お客様、お一人、お一人の心の有りようが全て違う様に・・・魂のこもった家は本当は全て違って当たり前です。

どこかの大手ハウ○メーカーの家・・・みんな同じに見えませんか???(笑)

2010年03月05日

私はティファール?

私は・・・実は多くの皆様にとってもご迷惑をおかけしています。

実に申し訳ございません。

しかし・・・自分でもどうしようも無いのです。

私は常々・・・自分に正直に生きようと心がけて居ます。

何故か?

大切な身内を早くに複数亡くし・・・この亡くなった家族から多くを学びました。

それは・・・本当に一生は一度しかない・・・それも有限である

確かなことは・・・”今の瞬間”・・・しかない

若い頃の自分自身は・・・・生きている時間の90%は”虚”の時間でした。世間体、社会常識、見栄、他人からどう見えるか???そんな事ばかり留意して暮らしていたように思います。

しかし・・・目の前の本当に大切な、大切な、大切な・・・人をある日突然亡くしたとき

私は気がついたのです。

”今”を大切に生きようと・・・

自分自身に取っての”誠”(まこと)を大切に生きようと・・・

それから・・・

あまり他人を気にしません。

しかし、この生き方は時として他人を傷つけてしまうことが有ります。他人と調和する難しさをはらんでいます。

私は・・・自分の気持ちに・・・嘘を言うことが・・・とても苦痛(出来ない)人間になってしまったようです。

他には・・・私に向かって・・・”自己中”・・と軽蔑の眼差しで見られることも有ります。それは、それで私の中では”了解事項”なんですね(笑・涙)

友人からは、こんな言葉をもらいます。

まきひらさん、そんな生き方していて、良く疲れないねぇ〜???と・・・

時には・・・いつまで青臭いこと云っている!もっと大人になれ!!!と・・・

友人は諫言をしてくれます。

私は、どんなに経済的にも社会的にも、俗に言う”損”をしようが・・・”虚”まみれの人生を生きるつもりは有りません。

未熟が故に、押さえきれない感情を瞬間湯沸かしポットティファールの様に沸騰させる事も時折有ります。時にはそれが故にご迷惑をおかけする事も有ります。

他人に受け入れられようが受け入れられ無かろうが?

瞬間湯沸かし・・・それは嘘のない私自身なのです。

今、・・・せめて虚実・・・半々で行きたいと心から思っています。(ちょっと我慢をすると虚が増える)

我、未だ、木鶏にあらず!!!

我、永遠にティファールかも?(笑)

只、只、只・・・・頭(こうべ)を垂れるなり

2010年03月02日

もう・・・程度の低さを公共の電波に乗せないで!

本日の朝番組

何気なく見ていると・・・

この日本でゴールデンウィークを地域によりずらす予定の情報番組

それは、それで・・・良し

問題はその後

フランスでは、国民の多くが夏のバカンスを毎年1ヶ月程度取ると云う話になり・・・

メインキャスター・・・なんでこんな事出来るんでしょうかね?お金は有るのでしょうか???私は(キャスター)・・・全く解りません。

そして・・・その話を・・・出演する4人程度の番組コメンテーターに振ると・・・

局コメンテーター・・・解りません。

ゲスト(一応博識者)コメンテーター・・・解りません。

アイドル?コメンテーター・・・解りません。

アナウンサー???・・・・解りません。

全員?何ででしょうね???

私の目の前に・・・・大口を開け○○ーと鳴きながら飛んでいく八丈島に住んでいる鳥が見えました。

おまえさんがた・・・全員私は○ホであると公共の電波で全日本国民に宣言しているようなモノです。

こいつら・・・恥・・・と云う感覚は無いのかね

ちっちゃな、ちっちゃな・・・ド田舎の不動産屋のおやじ(私の事)でも知っている事を知らない

ギャル語で云えば・・・ウッソー?チンジラレナイ???

弊社のお客様も・・・不動産購入達人の巻(後編)でキチンと理解して頂いて居ます。

もう・・・言葉がない・・・

もう・・・液晶テレビ・・・買うのやめよう

みるテレビ番組が無い・・・フー

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP