« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月30日

明日は一日缶詰でお勉強です。

明日は一日名古屋で管理設計士のお勉強です。

弊社には一級建築士が3名居ますが・・・

一応私、まきひらが管理建築士です。

朝10時から午後5時まで・・・一日みっちりです。

しかも・・・・最後に試験が有ります。ふー

がんばりまぁ〜〜〜〜〜〜〜す。

2009年07月28日

長梅雨ぅ〜

今年は梅雨が長いですね(涙・そして笑)

洗濯物に太陽をサンサンと当てる!私はそんな古い考え?の人間ですから・・・めちゃくちゃ沢山の洗濯物の山

それに私は一日に平均3回の着替えをしますので大変です。それは朝は寝汗でシャワー・・・夕刻は帰宅で・・・夜はジムとサウナで・・・着替えます。その他・・・汗になるモノはすぐに洗いたいですよね

そんな状況でとにかくお洗濯モノが大変です。先の日曜日に一日留守をしましたからお洗濯が出来ませんでした。そしてそれまでにたまりにたまった2名一週間分の洗濯物と、本日までの洗濯物の山を朝明るくなるとすぐにお洗濯を始めました。大型洗濯機3杯分です。

これまた、本日も雨ですから・・・・家干し(室内干し)で大変です。幸い私の家は何故か?洗濯室と脱衣場をあわせると6畳ほどの広さがありますので・・・部屋いっぱいの洗濯物がぶら下がっています。

壮観と申しましょうか?そして何とか干せてしまう我が家を見て・・・なかなか良いじゃん(笑)なんて自己満足もしたりして・・・・

私の家事労働軽減プランが幸をそうしました。そもそも、我が家は洗濯物をたたんで収納する事を最小限にして洗濯室に取り込んで・・・ぶら下げる事が、即収納・・・と云うプランで有ります。つまり洗濯室がそのままクローゼットです。

しかし、この長梅雨良いことも有ります。

庭の植木に水をやる手間?(水道代)が省けることです。我が家の庭には毎朝早朝4時頃に自動的に30分の散水が出来る装置が設置してあります。この水道代が毎年大変です。そのほか、例年は今時プランターの水やりは蚊に刺されながらじょうろで朝夕手作業の散水です。これも今年はまだ数回しかやっていません。楽ちんです(笑)

日本列島ではあちこちで大雨やら竜巻やら・・・もう自然が暴走状態です。これはこれから毎年のように日本のあちこちで起きます。

このリスクを最小限にする不動産の買い方のノウハウをもつ弊社に是非お越しください。弊社の創る家はどんなに小さな家でも一般の会社の作る家の洗面脱衣室は1.5倍以上は有ります。めちゃくちゃ便利ですよ(笑)

知恵が英知がいっぱい詰まったすばらしい家を私とタッグを組んで創造しましょう。妥協はしません、!!!!!!!!!!これが私の夢だと確認できるまでトコトンおつきあいをいたします。

2009年07月27日

俳句?&短歌???(笑)

私は・・・時折・・・

俳句や短歌を詠むことが有ります。

右脳の調子が良いと1分程度で出来ます。調子が悪いと5分かな?

少ない文字に・・・宇宙の広さを載せる・・・そんな日本の誇れる文化です。なぜ・・・この教育をもっと推し進めないのだろうか???実にもったいない

俳句に限らず、右脳を強化する勉強プログラムが、今、この日本には殆ど有りません。脳波の中の特にα波の強化これが重要です。

私も教育テレビの俳句や短歌の番組をよく見ます。しかし・・・・なんとなく過去の言い古された形式論が多いので途中でチャンネルを変えたくなる衝動に駆られます。

俳句や短歌なんて実はチョー簡単です。

心がときめいたり、悲しんだり、慶んだり・・・そんな人間の感情をなるべく少ない言葉に置き換えるだけです。575などの文字は・・・音に出すときにゴロが良いだけの話です。

歌の歌詞なんかもゴロが良いことから多くがこの配列になっている、そんな気もします。

そして、そのコツは・・・・奥行き、深さ、広がり・・・・そんな空間をイメージできる語彙をさがすだけなんですね

昔ながらの・・・しきたり・・・なんてくそ食らえです。

まったく気にしなくてOK

四季折々に家族の歌会なんてしゃれていますよ(笑)

そしてご夫婦や恋人同士は・・・

恋や愛の歌など・・・

夫婦の絆をさらに、さらに・・・確かなモノにすることが出来ます。

共白髪でも・・・町を手をつないで、腕を組んで・・・町の景色に溶け込んだまったく違和感の無く歩ける夫婦になれること請け合いです。

2009年07月25日

明日は終日お店はクローズです。

申し訳ありません。明日日曜日はお店は終日開いていません。あしからずご了承ください。

:::::::::::::::::::::::::::::

昨今、この地域は亜熱帯地方となりました。本日も何度もスコールが有りましたね(笑)

地球の温暖化と共に、自然が明確に変化しています。当然、家創りもこの環境に適した家にしなくてはならないと思います。考える事がいっぱいです。なぜなら特別のコストをかけなくて快適な家にする為に知恵を必要とするからです。

本日も、とても多くのお客様のご来店が有りました。一人で2組のお客様を掛け持ちするような場面も有りました。本当に申し訳ございませんでした。

忙しい合間を縫いながら弊社社員の皆々のレベルアップや教育もしなくてはなりません。大忙しです。

私は思うのです。

最大のお客様サービスは・・・・社員のレベルアップ・・・本物のプロ中のプロが対応させて頂く会社

そんな会社になろうと・・・・・日々研鑽です。

時間が欲しいぃ〜〜〜〜〜〜〜

ご来店いただけるお客様全てにもっともっと対応をさせて頂きたい。

すでに別のお客様に対応中でご挨拶しか出来ない既存のお客様に申し訳ない・・・・

実に、実に・・・・今からでもそのお客様の元に飛んでいきたい!

笑顔のお客様の残像が・・・・・何時までも何時までも・・・残っています。

2009年07月24日

日当たりシュミレーション

さあ、今、お客様がお帰りになりました。

午後8時のご来店のお客様までの時間に明日のご来店のお客様の土地の日当たりシュミレーションを作成しなくては!!!

ご検討される土地の周りの建物をすべてCADに入力して・・・・ご検討される土地の365日の日当たり状況をコンピューターグラフィックス(まるで本物のビデオみたい)で確認できます。

そんなサービスを弊社は弊社で土地をお探しの全てのお客様にご希望が有ればさせて頂いています。一世一代、一生の買い物ですもの弊社も出来る限りの事をして差し上げたい・・・そんな思いから・・・実行して居ます。

しかし、この日当たりシュミレーション・・・・実はそんなに簡単な事では無いのです。

私の人件費や技術料的に計算すれば・・・・1回あたり10万円以上には原価としては付くのです。しかし、弊社は全て無料です。何度やられても無料なんです。正規の費用を頂けば誰もやらないと思います、なんとなくもったいなくて・・・(笑)しかし、このシュミレーションはとても重要です。

正確無比なこのシュミレーションを初め、弊社には他のまねが出来ない、他には絶対無い・・・数々の安心の不動産、建築購入のシステムが有ります。

そう

弊社は・・・・・

幸せ創り研究所

なんです(笑)

2009年07月23日

ダメな会社

最近・・・ウマシカ野郎って思うことが多々有ります。

サービス業なのに・・・・午後五時01分で電話にも出ない会社

下記の様なアホなアナウンスが流れます。

”○○○株式会社です。せっかくお電話いただきましたが本日の営業は午後五時で終了しました。明日は午前9時よりの営業です。ブツン”

営業マンは、会社に居るのです。居残りのサービス残業をしながら上司に営業成績が達成出来ない言い訳の報告書作成に勤しんでいます。

たぶん、社員は午後9時頃までは社内で働いています。

あほ〜〜〜〜〜〜

の典型

なみだ、なみだ、・・・・・

せっかくお客様(不肖 私)がお仕事を依頼する電話をしているのに・・・・

それで・・・・やれ成績が悪いの、リストラの???・合理化の???

アングリ

開いた口がふさがりません。

この会社・・・・誰もが知っている天下の大会社・・・・もちろん、営業成績最悪

普通なら・・・私が電話をしたこの部門、何年も前に倒産です。しかし、そこは大会社メンツにかけて赤字の垂れ流しです。従業員のモチベーション最悪、接客態度・・・最悪

それでもつぶれない大会社

役所や事務会社ならまだしも・・・・サービス業の会社です。

なんとも???大会社って不思議

まったく・・・ここの社長は・・・”はだかの王様”

お気のどく様です。ご同情申し上げます。

5時で

2009年07月21日

生きることは・・・勉強する事

日々是好日

日々是勉強

です。

忙しい合間を・・・少しでも時間を見つけ出し勉強をしています。

私の勉強方法は・・・実に簡単です。とにかくありとあらゆる新聞を出来るだけ読むことです。新聞がたくさんあり大変と思われるかもしれませんが?新聞の中で読む場所は限られて居ます。経済欄を中心として政治欄プラスその他です。

娯楽の欄やちまたの日々の出来事は・・・・はっきり言ってななめ読みです。それで十分です。そもそもそんなに大切な事は書いてありません(笑)

その他、インターネットニュースも同じカテゴリーです。

そして、気になったキーワードを徹底的に研究します。これは専門書で有ったり外国、国内の専門研究機関の論文で有ったりします。

生まれながらにして私は活字中毒ですから・・・・活字を読むこと、読むスピード、理解するスピードは・・・そこそこ自信が有ります。(笑)

最近の不満は・・・・私の個人的趣味の活字を読み込む時間が取れないことです。忙しすぎて・・・(涙)

*************************

世の中で一番大切なモノはなに?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

誰が何を言おうが・・・本音は・・・自分自身です。

そう

自分自身です。

そんな一番大切な自分自身を大切にする為に一番重要な事は!!!

そう・・・自分自身に投資をする事です。

経済界で云われて居る基本テーゼ

投資無きところに回収無し・・・この事は個人、個人の、人間にも当てはまります。

人間に対しての投資(勉強や運動)

1,スキルアップ

2,リスクヘッジ

3,運気の向上

ご自身への具体的な投資行動のイマイチ解らない方は是非、ご来店ください。慶んでご指導申し上げます。(笑)

生きることは勉強すると見つけたり!!!!!!!

2009年07月17日

建築士会の講習会

昨日・・・夕方より建築士会の主催する講習会に出かけました。

内容はすでに勉強済みで・・・99%以上知っている事でした。しかし、復習の意味で最後まで静聴して勉強をしてきました。

国土交通省が言い始めた(福田内閣当時)200年住宅を・・・建築知識のチープな人達(一流大学を出たお役人様)もさすがに200年住宅は建築基準法を守ろうとするとなかなか難しい建物とやっと気づき・・・

昨今では・・・・只の ”長期優良住宅” との表現となりました。

さて、その長期優良住宅の内容を精査いたしますと・・・弊社の今までいつも建築している住宅と全く変わりません。むしろ、弊社の住宅の仕様の方が部分的には遙かに優れた材料等を使っている事を確認できました。

唯一違うのは・・・・この・・・長期優良住宅の認定を取るという行為です。これには申請費、検査費とうとうの認定費がかなりかかりそうです。この認定をするのはお役人の天下り機関です。ふー

また、建築コストが現実的にお客様に役立たない部分で上がりそうです。あの姉歯建築事件以来、お役人は建て主を守ると称して現実は自分の身を守るためにドンドン法律を改正してきました。そのたびに建築コストの包み紙の部分(粉?)がふくれあがってきています。

そのコストアップ部分は・・・全部役人の天下り機関に美味しい蜜として吸収されています。政治家は基本的に建築のなんたるか?なんて全くのド素人ですから役人の言うままです。もちろん、役人と結託した御用学者が諮問機関と称して・・・現実を全く理解していない諮問を役人の依頼によりしている現実も実に悲しい事です。

このまま、この延長線上での建築行政が続くと・・・建築物は完全に工場で規格品として作る製品に成り下がってしまうかも知れませんね?私が先にこのブログで記した住育なんて人間を育てる、人間を融和する、人間の感性を育てる・・・そんな住宅は夢のまた夢になるかも知れませんね

工業住宅の先駆けの×××ホームや△▲▲△ハウスなんて私たち何十年と高級注文住宅を創造して来た建築士から言わせれば・・・・

気の抜けたコーラの様なイメージでしょうか?

天然大間の生マグロと人造マグロの違いでしょうか???

等々

時代は・・・・なんでもかんでも・・・食までも工業化に向かっているのかも知れませんね(涙・・・

飼い慣らされた・・・・入れ歯のライオン?なのかも知れません。

今・・・・野生・・・が人間という動物から奪われつつ有ります。この野生が無くなれば人類の繁栄はこの野生の欠落、退化と共に失われていくんだろうなぁ〜

何百名と言う建築士の講習会で、只、私ともう一名・・・二人だけが講習が終わりみんなが帰ったロビーで現状を憂えて・・・高々とオオカミの遠吠えの様に熱く、熱く、熱く・・・吠えまくって居ました(笑)

2009年07月16日

疲労困ぱいする初来店のお客様

お疲れ様・・・・です。

本日、初来店のお客様が優良物件の買い方講習やローン相談にお見えでした。

お客様・・・・

”めからうろこ”(新知識に愕然・ガクゼン)の連続で・・・時折言葉を失っていました。

来店・0分〜30分・・・笑顔で色々とご希望をお聞かせいただけました。

30分〜60分・・・・・・弊社の先進性と物件の多さ、調査能力のすごさに・・・興味津々

60分〜90分・・・・・・ご自分の今までのご希望ではリスクが超高いことを認識し始め・・・少々困惑

90分〜120分・・・・・ご自分の希望や知識、探し方通りやっていたら・・・優良物件は買える確率は限りなくゼロであり、その上とてもデインジャラスなことを確認して・・・夢破れたり

超、グッタリ・・・

私:

お客様と新たなる本当に満足できる夢の構築に向けての計画を・・・再度ねりなおしのお約束

お客様:・・・・とりあえず・・・笑顔(笑)

初来店頂けるお客様の約90%以上は・・・お客様の御来店前のご希望通りに家作りを行ったら・・・それはそれは・オーバーローンになる可能性が大です。

弊社以外で・・・よく勉強せずに土地を買い、家を造ったお客様は?数年後、運が悪ければ不本意な築浅の中古住宅の売り主になっているかもしれません。

弊社では、お客様とともに土地や、家だけではなく税金や諸経費・・・家の維持費や・・・教育費などなど諸々の人生を幸せに暮らすための総諸経費を考えながら・・・・安全率2倍程度の家創りを目指します。

平たくいえば・・・・お給料が半分になっても・・・・家族が力を合わせて切り詰めれば”安全”

お客様の今後の人生数十年を・・・たった2時間程度で検証するわけですから・・・

どどどどどどおどっどど・・・・おっと・・・疲れ

くたくたでお帰りになります。

新しき安全な夢に向けてご家族と真剣に話し合い・・・パワーをためられて・・・

再来店を私は信じてお待ち申し上げています

正しい、不動産知識を勉強する努力なしに・・・・買い主様に無理のない超優良物件(90点以上)を買うことはできません。

2009年07月14日

本日も・・・超、超、超、超、超、超〜超〜〜〜多忙

今・・・・本日初めて・・・・ふー・・・と息を吐きひと段落しました。

朝から・・・今まで・・・アッと云う間です。

そして、心からお礼を言いたいと思います。ありがとうございます、わたくしを信頼していただける全てのお客様に・・・心よりお礼を言いたいと思います。

私の話を真剣にお聞き下さり、心からご自分の思いや願いを私に話して下さり家さがし、家創り、を
私と二人で実行する決意をお聞かせ頂けました。

本当にありがたいことです。肩にずっしりと責任がのしかかります。

本当に多くのプレッシャーを感じつつも本日も、一つの肩の荷が下りました。

笑顔、満開のご夫婦のお顔が輝いて思い出されます。

本日の私の手帳は約1時間おきに縦線の予約がびっしりと入っています。

もちろん、すべての日がびっしりで有るわけではありません。しかし、一週間の手帳を時折眺めますと・・・

本当に・・・自分自身を・・・・よくやるね!エライ!!と・・ほめてやりたくなります(笑)

私とご一緒に真剣に家創りを達成されると・・・

多分、きっと・・・絶対?

あなたも、あなた自身を・・・とってもいとおしく思えるようになり

ご自分で、ご自分をほめたくなると思いますよ〜

それほどハードで充実した精神を私はあなたに望んでいます。

そして実行して頂けるように最善のサポートをさせていただきます(笑)

すべてのお客様が…私と初めて出会った時より、夢の達成時には、はるかにお顔がりりしくなっていると私は感じます。主としての風格が備わっていると思います。

(微笑+感謝)

2009年07月13日

うふふ・・・

なにやら?・・・・

昔から考えて居たことが・・・世間の話題になりつつ有ります。

なんだか???変な気分です。

私の過去ブログにも書きましたが・・・

”家が人を育てる”

という考え方を私は昔からしています。

昨日のTV番組でも取り上げられていました。”住育”

食育にからめての住育という言葉でしょう。確かに時代の進歩とともに住宅建設も進歩したかもしれません、しかし、とても大切な家族の心と云うソフトの部分を葬り去ってしまったような場面もあります。

特に商業主義が蔓延し・・・生産効率至上主義が金科玉条のごとく言われ・・・

一番初歩の初歩

何のために家を求めるか?

ここの部分が深く深く家族で話し合われないまま・・・・ゴウサインが出てしまう。

自分の家族を自分を含めて見直す千載一遇の良いチャンスなのに・・・実にもったいない

昨日のTV番組でも・・・・工務店の奥様が・・・・住宅設計について疑問をご主人に呈したところ

素人は黙っていろ”!!!

とどなられた

そこからスタートしています。

主婦は家事のプロなんです(笑)

一般的に設計者の多くは家事のド素人なんですね(笑)

ほとんどの場合、住宅設計を生活感のない若いお兄さんがやっています。まだ、若いお兄ちゃんならまだしも・・・・プラン集から選んだだけで個々のお客様に合わせた設計そのものをしないケースも多々見受けます。

私も若いころから中年一歩まえまではご多分にもれず・・・自称、設計のプロ…実は家事はど素人・・・でした。

しかし、不幸が有り・・・・独り身になり・・・・家事をしながら幼子を一人で育てて、そして仕事もしました。

この事実は、私の設計者としての見地を大きく変えました。ど素人から本当のプロへ

まさしく住育の大切さをイヤと云うほど思い知らされました。私自身が幼いころを思い出し、住宅の壁に貼られた何百年という古い、古い、材木の年輪や節穴を見ながら育ちおのずと木の温かさや長い、長い時の流れに思いをはせた記憶が蘇ります。

家族が決して豊かではありませんでしたが、大きなちゃぶ台を囲み家族それぞれにそれぞれの居場所がありました。そして、それぞれの気配を感じながら”家族”という強い強い連帯感があった様な記憶が蘇ります。
家創りは、歴史に裏打ちされた良いところは残し、時代の進歩とともに開発された素材や工法をどう検証し陳腐化しないことを、これまた経験と職業的勘で採用し、バランスさせて行くかがとても重要なんです。

私の身に起こった普通でいう不幸は、設計士としての私には本当の意味の住育、食育を理解した本物のプロに脱皮させてくれた出来事となったのです。どんな出来事にも、幸、不幸が表裏一体であることの証明かもしれませんね?

設計は・・・建て主を知る・・・そして家族を知る・・・・そしてすまれる人すべての心を感じる・・・

この境地に設計者としてたどりつけるまで、試行錯誤やプランニング、思いの深さを昇華させて・・・

本当に多くのプロセスを経る努力が必要です。

2009年07月12日

本日もご来店者多数

なんちゅう忙しさだ・・・・

ひっきりなしにご来店をいただきましてありがたいことです。いろいろなご要望のお客様がお見えです。私がプロとしてアドバイスを差し上げるお客様も多数お見えです。弊社は物件をただ、ただご紹介するだけではありません。そして売り込みをするわけではありません。むしろお客様にとってマイナス面を明確にご指摘申し上げます。そこのことで物件をしぶしぶ諦めるお客様も多数お見えです。

これは商売としてはやってはいけないことかもしれませんが?私はご縁があるお客様と一生お付き合いをしたいのです。正直が一番です(笑)いつも私自身が物件を買い求めるつもりで詳細な検討や調査を行います。

本日も・・・・多くのお客様より

勉強になりました。

本日、来てよかった。

これからもよろしくです。

等々・・・心温まるお言葉をいただきました。

不動産は・・・・外見的なものや便利さや価格だけで絶対に購入してはなりません。!!!!!

あなたのそして家族全員の人生がかかっています。

本当に勉強をして手間暇かけて・・・購入するものなんです。

本当に、小うるさい・・・おやじ(私)に一度会いに来ませんか?(笑)

2009年07月11日

お子様の風邪

本日、打ち合わせ予定のお客様のお子様が風邪をおひきになったとのご連絡です。

大事を取り、本日のお打ち合わせは順延とさせていただきました。早く良くなることをお祈りいたしています。夏風は甘く見ると長引きますし重症化をすることもあります。

さて、しかしながら私はこの打ち合わせのための時間を有意義に使おうと、このお客様が居るはずと思いプランニングをさせていただきました。もちろん、他にもすることは山ほどあります。しかし、この大切なお客様への思いは・・・・・わたくしを他の仕事に廻そうとはしません。

私はいつもお客様との打ち合わせ予定の前に、お客様を私なりに深く、深くイメージします。そしてそのイメージを大切にしてお客様と面談をさせていただいています。そのことは、お客様をより深く理解する為にとても重要なことです。本日も、私自身がお客様になった気持で2時間のプランニングに集中できました。

美味しいそばを真剣に練るがごとく、プランニングもトコトン練り上げなくてはなりません。そんなファーストステップの一端が本日も達成できたと安堵しています。

丁寧に、丁寧に・・・コツ、コツ、コツ・・・・絶え間なく前進していきます。お客様をより深く、深く、感じながら・・・

2009年07月07日

時代の進化と家相

私は設計をする度に・・・・家相をキチンと見ます。

家相を研究してはや30年余・・・それなりにスペシャリストです。

しかし、この家相の成り立ちや歴史を勉強すると・・・今の時代に取って???と思う事も多々有ります。

何が何でも家相、家相、家相をガンガン突き詰めますと・・・

殆ど・・・家になりません(笑)

その上・・・・

易学に凝り固まった人も時折お見えです。

易学も有効な部分もあり・・・当然として大切な部分も有ります。

しかし、これまたやり過ぎると・・・・

もう・・・・

何が何だか???

まぁ〜信じるモノは救われるのごとく・・・個人、個人がおやりになる分にはお止めはしません。

しかし、プロの設計者としての使いやすい家、家族が仲良くなる家、家事労働が軽減される家、子どもがガンガン勉強したくなる家、親子の中が良くなる家。女性が解放される家…等々

家相や易学と同じくらい大切な建築学が有ります。

私はこれら全てを勉強しています。

しかし、時折お見えになる易学者様は・・・・建築の事、設計の事、住居学の事、心理学の事、栄養学の事・・・・これら現代社会でストレス無く生きるための重要な学問に付いては・・・すこし無学な所が目立つような気がします。

歴史が進化又は変化するがごとく・・・・生活も変化します。

科学技術が全く無かった・・・・そんな過去の遺物の全てを後生大事に現代社会に当てはめようとすると当然、無理や無駄や不便が生じます。

電気も、冷蔵庫も、ガスも、水道も、下水も、断熱材も・・・・もちろんインターネットも何にも無かった時代に決められた易学や風水・・・・全てを当てはめたら・・・????

どんなモノもバランスが大切です。

限られた敷地、限られた予算、複数の家族の年回り・・・全てがベストで行けるわけでは有りません。

あることは最善を摂り、そしてあることは、一つの最善を選ぶために・・・次作を摂る。このように現代人が住むために最善の方法を多くのファクターの中から取り・・・

素晴らしい家を創る

本日も、易学者の先生のご指導に対しプロの建築士としてのご意見を申しあげましてバランス良く最善策を設計しました。

しかし、・・・・

どうなる事になりますやら・・・・

本当の家創りは自分の頭で考え、自分自身をキチンと見つけ出す事が一番重要です。家創りは易学者先生の為に家を創る訳ではありません。易学の良いところ、風水の良いところ、家相学の良いところ、建築学の良いところ・・・そして自分自身をキチンと見据えて・・・

家族全員が平等に幸せに成るための”家”を創らなければなりません。

最後は自分自身の決断が全てを決めます。

自分の人生は自分で決めます。易学者や風水学者、家相学者、建築学者が決めるわけではありません。専門的助言は当然必要ですが、全てが全て成り立つわけでは無いのです。

バランスをどう摂り、どう決断するか・・・これが重要です。

ご自分の人生は専門家の意見に耳を傾け、今の時代を見据えて、未来を想像して、根拠を明確にした上でご自分で決める

そんな気がします。

2009年07月06日

完熟トマト

これからは・・・農業だ!

本日、社員さんより(実家)畑で完熟したトマトを頂きました。

みるからに・・・旨そうです。バカ旨の予感です。

本来の農作物のうまさを・・・わざわざまずくして食している現代

おかしな時代です。

農業を格好良いお仕事にイメージをチェンジする

この事が、この日本の閉塞感を救う最大の政策だと思います。

この国には先に紹介した”奇跡のリンゴ”の栽培者の様に不可能を可能にするそんな素晴らしい人財が居るのです。

美味しくて、安全で、格好の良い農業・・・・

農家は自家用の農作物は・・・・特別に無農薬や有機栽培で育てているそんな歴然とした事実があります。

農家曰く:怖くて売る作物は自分の口には入れられない(笑・涙・・・

若い人に不人気なダサイイメージの固定してしまった

農業なんて名前・・・・イメージチェンジ・・・するべきかも???

国民が健康になる事を始め・・・・良いことずくめ!!!

そんな仕掛けを、システムを構築する救世主は現れないかしら?

今は、建設業も、農業も、漁業も・・・ありとあらゆる産業が・・・・ピンハネ構造で・・・・豊かさが生産者に還元されない現実・・・実に悲しい

情報システムや、流通システムが・・・未熟な時代ならまだしも、現代でもこんな理不尽がまかり通っている現実・・・本当の中身の価値を認めようとしない現代社会

大企業、ブランド・・・・要は包み紙が中身より珍重される時代

市民は本来の価値を見いだす能力が退化してしまった故の社会の自浄作用が働かない現代

未成年と淫行してつかまり、・・・その後・・・浮気がばれて・離婚され・・チャラチャラ生きてきたやつが?たまたまマスコミに騒がれてふざけたことに知事になり・・・・何にも成果を出していないのに・・・こんどは、調子に乗り首相候補だって?

この国の市民は?どうしたのだろう???

おまえたちアホー・・・?か???(涙・・・・

ひたむきに、ひたむきに・・・ただただ・・・リンゴの気持ちを考えて来た・・・そんな偉大な人を見習おうでは有りませんか!

本日のトマトの顔をしげしげと眺めて・・・・

トマト君・・・あんたは偉い!!!

本当は・・・・

トマトはトマト・・・リンゴはリンゴ・・・みんな一生懸命自分の生を全うしようと生きている

光り輝いて生きている

そんな光り輝く農業が私達を救う

完熟トマトに叱られた・・・

人間のくせにチャンとやれ!!!

2009年07月02日

やる気のスイッチ

人間って・・・実に・・・おもしろい(笑)

A、成功するための基礎的要点・・・たった3つ

1,好きか嫌いか?

2,やる気のスイッチが入るか?入らないか??

3,運

如何なる場合もこの3つしか有りません。

子どもの勉強もしかり、・・・・

大人のお仕事もしかり・・・

主婦業もしかり・・・・

B、成功度合いを決める要点・・・たった3つ

1,如何に早く親が子どもの適正を見抜くか?(又は自分で探し当てるか?本当はこれでは遅い)

2,本人のやる気スイッチが如何に早く入るか??

3,健康で有るか?無いか??

C、幸せ度を決める要点・・・たった3つ

1,物事全てにどれだけ感謝出来るか?(ありがとうと云う言葉が絶えず出続ける心)

2,感動できる柔らかいこころを醸成できるか否か?(豊かな感性)

3,足(タル)を知る・・・こころと・・・・実践(廻りを温かく明るくする)

********************

さて、さて・・・・気付かせ屋さんの私としては・・・今度は誰のやる気のスイッチが入る手助けをしましょうか?(笑)

一つ一つ丁寧に、丁寧に

一人一人大切に、大切に

私の生き甲斐を与えて下さる全ての人に・・・

ありがとう

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP