« 2009年03月 | メイン | 2009年05月 »

2009年04月27日

フー・・・・何という忙しさだ!!!

私は・・・朝から今まで・・・・

息をつくひまが・・・有りませんでした。

相変わらず弊社は、お客様の渋滞が出来ています。

お一人、お一人を丁寧に、丁寧にさせて頂くので・・・・

つい、つい、申し訳なく渋滞してしまうのです。

フー

5月の連休は・・・・強引に休ませて頂きますのでよろしくお願いします。

ペコリ

本日も、お客様の付託に応えるべくフル回転でお仕事をさせて頂きました。

チョット・・・

本日はオーバーワークかも?次なるお仕事の切迫感が私を追い詰めます。

何とか?良質のお仕事をやり遂げた安堵感でこのブログを書いています。

本日も、私のテーブルの前には人生をかけたお客様が複数お座りになり・・・

”感動”の対応が出来たと、有りがたく思います。

感嘆符の付いた、叫び声を何度も上げられるお客様やら・・・

ハンカチで目頭を押さえるお客様・・・

(こちらももらい泣き)

本日、私もお客様に人生をかけた対応をさせて頂きました。

充実した一日をありがとう御座いました・・・・・フー

2009年04月24日

うそつきぃ〜・・・・それでも大企業は許される

いったい何なんだ?

フー

テレビや、新聞、雑誌・・・メディアの連中の程度の低さに・・あきれてもう・・・

あんぐり

フー・・・・

(もうキーボードを打つ指がフリーズ)

私、ハッキリ・・・・

ちまたで・・・会社の中で・・・そこかしこで・・・

熱く語りすぎて

浮いています。浮きまくったマキさんです(フー・・・・

最近は社員も返事(聞か猿?)もしてくれない事が有ります

(なみだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・∞)

こんな私に誰がした

でも・・・・

どんなに冷たい目線でも・・・どんなに聞いたふりをされようと・・・・

おかしいものはおかしいのです。

私は可能な限り・・・清く、正しく、美しく・・・生きようと決めたのです。

私、自身が決めてしまったのです。

ハッキリ・・・・金銭的には、損する?事が多い様な気がします。

それでも・・・決めたのです。自分で!

********************
ただしい情報?大企業の宣伝等で?あれ???って思う事がとても多い様な気がします。

例えば今、人気のプリウス・・・・新型は一リットルのガソリンで38キロ走ると宣伝をバンバンしています。

しかし、実際は20キロ〜22キロ程度しか走りません。

アメリカの基準では22キロ/1リットルと発表されています。

我が国の基準の10モードか15モードか知りませんが???

マスコミは何のために有るの?このダブルスタンダードをどう考えるの?

マスコミは正しいことを伝えて、国民が正しく判断をするためにあるんじゃあないの?????な

(私はトヨタ自動車の敵では有りません・念のため(笑))

現実には実現出来ない性能をたれ流されて・・・・消費者は不思議に思わないの???

否、怒らないの???

中小企業が上記と同じ宣伝をしたら・・・・袋だたきで・・・・つぶされる

その他にも・・・変なこといっぱい有ります。

地球温暖化防止と・・・言いながら・・・高速道路1000円?…不足分は税金から

これって・・・悪知恵の働く役人らしい・・・道路会社(道路公団)の膨大な借金減らし作戦?

等々・・・変な話がちまたにはてんこ盛りです。(注:私は共○党員では有りません)

********************

マスコミの衆・・・・あんたたち・・・何のために生きてるの?

2009年04月22日

春真っ盛り

本日はとても暖かです。

しかし、風が強い

10日ほど前に私の船仲間がカツオ、マグロを大量に釣り・・・

私に食して欲しいと、届けて頂いたことが有ります。

もう、陸も、海も春真っ盛りです。

釣りの虫がウズウズして来ます。

しかし、・・・・

今年はとても忙しくて・・・まだ、愛艇に一度も乗っていません。

外洋に出るためには、船を完璧に仕上げなくてはなりません。

マリーナにお願いしてフルメインテナンスは完了していますが・・・

キャプテンとして実走して確認は出来ていないのです。

なんとなく時間が無くて焦ってしまう

春本番です

2009年04月21日

高飛車な銀行

実は・・・・数多く有るお仕事の中で、一番平均給与が高いのは銀行員などの金融業の人々です。

もう・・・ぶっちぬけて高給取りです。ブッチギリなんです。その高給度は!

それも全国区の金融大企業(都市銀行等)に至っては…平均の約2倍近くの高給取りです。

メチャクチャな融資をして税金で助けられ・・・生き延びて居るのにも関わらず・・・

ブッチギリの高給取り

能力が有り、市民の役に立ち、そして高給取りなら・・・まだ許せる

昨今のリーマンショックで・・・・

金融業の人々は大ばくちを打ち・・・そして・・・大穴を開けて・・・・

何千億も赤字を出し・・・

それでも・・・ブッチギリの高給取りです。

この何千億の赤字を一般市民や中小企業から貸しはがしや貸し渋りをして苦しめて

そしていじめっ子の大手金融機関は税金で助けられて・・・

それならまだ許せる

なんだ・・・

大金融機関の行員の態度は・・・

未だに貸してやる

未だに言葉の端、端に高慢な態度がにじむ

く○野郎の集団だ!

やさしいと大銀行の行員は勤まらない

親切だと大銀行の行員は勤まらない

冷たく冷徹で人間性の欠けれらも封印しないと勤まらないお仕事

考えてみれば・・・・人としてお気の毒だ・・・

それにしてもなんだか?こんな世の中?????間違って居るって叫びたい!

負け犬の遠吠え・・・でも・・・かまわない

おかしいものはおかしい

間違って居るものは間違って居る!

私はお金にスリスリしないから永遠の零細企業、永遠のローンウルフ?ローンウサギ?かも?(笑)

2009年04月20日

フー・・・

本日は過激です(笑)

放送禁止用語がバンバン出ちゃいます。

このやろー・・・たわけぇ〜・・・うましかやろう・・・・

等々

今の教育の問題

教育者への怒りです。

問題集ばっかりやらせて居るから・・・

若者の多く人の頭は停止しています。つまり、自分の頭で考える事をしない、出来ない、考える事の意味すら理解できない

教育者に申しあげます。特に決定権者様へ

おまえたちはこの国を滅ぼすつもりか!!!!!!!!!!!!!!!!

まぁ〜

教育者にも言い分が有る事はよく知っています。

私の友人の教頭先生が居ます。

教頭曰く:今は、良いと思っても校長レベルでも殆ど何一つ変える事が出来ない

教育問題なんて及びも付かない・・・給食のメニューですら変えられない(涙・・・・

ビヤ樽みたいな体をして・・・・こぼして・・・・居ました。

今の若い人は・・・なんでもかんでも一から十まで手取足取り教えないと出来ない傾向が顕著です。

私の若い頃は・・・・

一を知って十を知る

目から鼻に抜ける

自ら自発的に色々な発想をしてドンドン自らの仕事を自ら改善して・・・・

困難を自らの発想で切る抜ける忍耐力をそなえた・・・・

そんな若者がゴロゴロ居たが?・・・今の現実を見ると・・・

・・・この国の未来はそんなに豊かで無いかもしれない

ここしばらく、母親の看病のために退職したスタッフの代わりを求人募集して居るが・・・

履歴書を見ると・・・何?毎年転職????あれぇ〜1年に2度も転職???

なんて・・・忍耐のかけらも無い・・・履歴書

フー

病根は・・・現代教育・・・に有り!

2009年04月19日

感謝

感謝、感謝、感謝・・・の毎日です。

お陰様で・・・・実にありがたい日々を送らせて頂いて居ます。

私は”幸せ”で有るとは思って居ません。

まだ、まだ・・・いっぱい悲しみや苦悩や煩悩を沢山、沢山抱えて生きています。

まだ、まだ、修行や、善行、勉強をしなくてはと思って居ます。・・・

頑張ります。

力を入れてりきまず!・・・・の境地には達して居ません。

トホホ・・・

つい、つい、力を入れてりきんでしまいます(笑)

****************

しかし

昨今

力も入れずにりきんで居る人見かけます(笑・涙)

おっと・・・いけない!

人を非難してはいけない!

他人のふり見て我がふり直せ

ですね(笑)

本日も100点では無いかもしれませんが充実した一日を・・・ありがとう御座いました。

2009年04月17日

お客様になりそこねた人の・・・絶叫

弊社にはとても・・・とても・・多くの人が不動産資料を請求されます・・・

一般的に不動産会社と云うと”警戒”されます。

弊社も一度もご来店頂けないお客様に取っては”警戒”の対象と思います。

優良物件を獲得するために非常に重要な事、やコツをご理解頂くために・・・

なるべくご来店をお願いしているのですが・・・・

なかなかご来店頂けません。

お客様が資料請求をお電話で頂いたときなどに、上記の理由でご来店をお願いしているのですが・・

時折、ご理解を頂く?感じでご来店のご予約を頂くのですがぁ〜・・・

ドタキャン

フー(涙・・・・

そんなお一人にも弊社は物件情報を絶えず送り続けました。

そして本日、素晴らしい物件が出ましたのでお電話をしたところ・・・・

えぇ〜〜〜〜〜そんな素晴らしい物件が出たのぉ〜!!!!!と絶叫

お客様曰く:少し前に他の不動産会社で(妥協?)チラシの物件を買われたとの事です。

他社で購入のご連絡も頂けなかったのは・・・とても悲しい事実では有りますが・・・

チラシの物件・・・・達人の巻を受講された方ならもう理解されていると思いますが・??

チラシ物件の謎・・・とその優良物件度?(涙・・・・

人生は”運”である

チラシは・・・・チラシ・・・程度の”運”である

チラシを見る何十万人が買わない物件を・・・・買ってしまった?

人生は”出会い”である

2009年04月14日

即今充実

そっこんじゅうじつ

今・・・

今・・・

今、しか無いのです。

そして・・・

本日も今が充実した一日が終わろうとしています。

本日は高級木造2階建て約60坪の邸宅の設計が完了しました・・・

我ながらほれぼれするようなプロポーションです。

即、今、充実

人生は光陰矢のごとし・・・人生はとても短い

2009年04月13日

設計完了

本日・・・スーパー集中して半日で重量鉄骨3階建て70坪程度の高級住宅の設計が完了しました。

私の一番嫌がることは・・・・・

スーパー集中した時に・・・・

話しかけられる事です。

殆どが話しかけられても私自身は聞こえないのですが?・・・

それをさらに・・・はなしかけ・・・

私の集中を破ろうとするならば・・・・

私は・・・・

鬼のような形相になり・・・・

殆どの場合・・・話しかけた社員を男であろうが女であろうが?怒鳴りつけます。

まぁ〜

全ての社員がこの私の癖を理解?して居ると思うので怒鳴りつけられる人は最近は居ません。

しかし・・・たまには有ります(笑)

クリエイティブなお仕事は・・・・集中しないと良いモノは絶対に出来ません。

集中が深ければ深いほど・・・3次元的に頭脳がフル回転しています。

ドンドン、良いアイデアがあふれ出てきます。

大脳生理学的にはアルファー波がガンガン出ている状態です。

このスーパー集中は・・・・実はなかなかこの状態に持って行けないのです。

文学者や小説家などが・・・・良いアイデアが浮かばず原稿が書けなくなる状態に似ています。

スーパー集中するに1分で入れる事も有れば・・・3日も4日も経っても集中できない事が有ります。

不思議です・・・実に・・・

静かにして個室が有れば出来るモノでも無いのです。都会の喧噪の中でもスーパー集中出来る事が有るのです。人が居ようが居なかろうがあまり関係有りません。

私は思うのです。

私の左脳の知識や経験などの蓄積型の知識と右脳の発想するパワーが何のストレスもなくバチッ!とつながった時にのみ・・・

スーパー集中が可能と思います。

本日も午後より・・・・スーパー集中出来ました(フー)

今、解放されてけだるい達成感にふにゃふにゃ…しています(笑)

2009年04月12日

サラダ…サラダ・・・サラダ

最近…私?草食動物???

サラダばっかり食べてます。

それも山盛り

一つのサラダに平均6種類ぐらいの野菜を大皿(直径28センチ程度)てんこ盛りにして・・・ばくばく食べてます。

私の主食は・・・やさい・・・です(笑)

もちろん、タンパク質や炭水化物もキチンと採りますが・・・少しです。

運動も最低週二回ジムに通い約1時間〜2時間ほど軽めの運動を致します。

一回のジムでほぼ400キロ〜500キロカロリーほど消費します。

これは基礎代謝量を下げないためにやっています。

ただ今、体重58キロ、体脂肪率13%です。

すこぶる快調、これは聖路加国際病院、理事長の98歳の現役医師、日野原重明さんのテレビ出演を拝見して・・・日野原さんの食事法を参考にして・・・頑張って居ます。

もちろん、私より43歳も年上ですから摂取必要カロリーや基礎代謝量も違うとは思いますが・・・

とても参考になります。

少し太めだった頃を振り返ってみますと・・・如何に野菜が食事に不足していたか痛感します。

また、外食のレストランの食事が如何に健康に悪いか?食する人の健康など何も考えられていないか痛感します。

只、売るための食事メニュー・・・・

只、売るためだけの住宅?・・・・

何か共通するテイストを感じます。

人は、往々にして本当に必要なモノを見誤る事が如何に多いか?考えさせられます。

実は・・・日本の食料自給率は政府公表の2倍の80%なのかも知れませんね?(笑)

実は・・・ちまたの住宅価格も・・・バカ高い宣伝費を除けば適正になるような気がします。

もちろん、弊社はすでに住宅価格も必要最小限の体脂肪率ゼロのスーパーダイエット価格です(笑)

2009年04月11日

社員のよろこび・・・お客様の感動

本日・・・弊社社員よりとても嬉しい報告が有りました。

実は・・・・まもなく・・・私の設計したビユーティーサロン、エステサロンが完成です。

ひとつ、ひとつを丁寧に、丁寧に・・・が弊社のモットーです。

その言葉を忠実に、忠実に愚直なまでに・・・社員は実行してくれた様です。

駐車場の設計一つでも…・弊社の駐車場は他とは全く違います。

ズバリ

一見・・・・”変”・・・・です。

スバリ

一見・・・”格好はイマイチ?”・・・かも知れません。

しかし・・・・

そのサロンのオーナーのお客様に対する思い入れやお客様を大切にする心を…私は痛いほど感じ取って居ます。

少し前のブログでも書きましたが・・・このサロンのオーナーさん、とてもハートフルです。

身体障害者の方々にも、こころおきなく”美しくなって欲しい”と云う思いが有ります。

一般の美容院と云うと、身体障害者の方々は少し敷居が高いそうです。

車いすの方々は車に乗り降りする時にとても心配になるそうです。

特に勾配の付いた駐車場等では・・・・

駐車場は勾配が無ければ無いほど良いとは思うのですが・・・バンやむを得ぬ事情から勾配が付かざるを得ない状況が現場にありました。

そこで…弊社社員が・・・知恵と汗を駆使して、そしてサロンオーナーや身体障害者の方々にも協力を頂きまして…勾配が付いているけれども・・・メチャクチャ安心な駐車場を作成致しました。

・・・・・

結果は大成功です。・・・こんな三次元カーブの付いた駐車場は豊橋ひろしと云えどもこのサロンだけだと思います。

・・・・・

障害者の方に試しに車から乗り降りして頂きましたところ・・とても安全で使いやすいと・・感激して下さって・・・

弊社現場監督と”感動のハイタッチ”をして慶んで下さったとの報告を受けました。

慶びには深さがあり・・・・その行き着くところには・・・・感動が有ります。

私は・・・・とても・・・慶ばしい気持ちになりました・・・

もう少しでお店のオープンです。・・・お陰様で一つの肩の荷が下りそうです。

ありがとうございました・・・・。

2009年04月09日

はぁ〜シンドイ時代です。

本日も多数のご来店者が有りました。

お客様やら、営業マンやら、リクルート活動の人々・・・

一日フルに人と接して、心を込めてお話をさせて頂きました。

共通して感じたことは・・・・

この国の教育は???・・・・です。

今までこの国では教育機関や教育者は・・・ハッキリ マスターベーション  の教育しかして来なかった現実を気付くべきです。

企業が人に生きるための真の教育を一から行ってきました。

もう・・・どこの会社もそんな余力は有りません。

即戦力が求められて居ます。

生きる為に、仕事をするために・・・・ITスキルは不可欠です。

ITがスキルが弱いと云うことは現代社会では致命的な事です。

パソコンに入力が出来る事はITスキルが有るとは云えません。この点を多くの場合勘違いされて居るケースが殆どです。

パソコンや、アプリケーションソフトが駆使できた上でクリエイティブな仕事、つまり価値(世の中に役立つ独自のスキルや成果)を生み出せる能力が有るか?無いか?が重要なんです。

この人間本来が持つ英知(インテリジェンス)は現代の問題集教育からは絶対に生まれません。

この事実をマズ、認識して頂くことから真の教育は始まると思うのですが・・・

教育者、政治家、その他多くの人々は今、真に求められる人間力が理解できて居ないので・・・従来路線をただ、ただ、歩み続けて居るようです。

実に悲しい、不幸な・・・現実です(涙)

弊社がこのどん底不況の不動産、建設業界に有って、お陰様でブッチギリなのは絶えず世の中やお客様の人生に取ってに真に役立つ、クリエイティブな価値を絶えず生み出し続けて居るからです。

毎日、毎日・・・弊社は進化しています。

本当に毎日、毎日・・・・進化しているのです。

生きる・・・・

云うことは・・・

勉強する(能力を伸ばす)・・・

と云うことです・・・・・

負荷がかかった状態(シンドイ)が当たり前と、感じられるかどうか?

なんです。

***********************

余談:別にこんな世の中でなくても人は幸せになれると私、個人としては思います。

しかし・・・人類は、今・・・シンドイ生き方を・・・すると決めてしまった様です。

実に悲しい現実です・・・・

2009年04月07日

フー・・・・ほんとに売れっ子?です(笑)

分刻みで・・・・予定が次々に入って来ます。

もう・・・

綱渡り状態です。

しかし、どんなに忙しくとも・・・手は抜けません。

お客様も真剣なら・・・私も真剣です。

つい、つい、時間がおしてお客様の渋滞が出来てしまいます。

実に、実に・・・申し訳御座いません。

しかし・・・

昔々ですが・・・一年365日の内・・・

1月1日のみお休みを頂いて・・後の364日と残業およそ1800時間働いた事が有ります。

一年の実働4720時間

まぁ〜

簡単に言うと・・・1年で2年分?(笑)

ドイツなどの欧米先進国の法律的には1年で3年分

ドイツなどは1年間の労働時間が法律的におよそ1600時間までなんですね

それで・・・それで・・・

ワーカーホリックの私めは・・・・神様の家の入り口まで行ったことが有るんです。

神様曰く

おまえはまだ、出来が悪いので下界で修行をしなおせ

と・・・言われたので・・・

今・・・皆様のお役に立つべく修行の真っ最中です。

同じ事を2度やると・・

神様はもうおまえは私の元へは来るな!

と・・・・言われてしまいそうなので・・・

反省を実行する意味でも・・・・明日はお休みをさせて頂きます。

温泉にでもいってきまぁ〜〜〜〜〜〜〜〜す(笑)

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP