« 2008年01月 | メイン | 2008年03月 »

2008年02月28日

インスピレーション

本日、お客様の初の設計プランを提出しました。
お客様:はじめてのプランだけど・・・・・これでイイかも???・・・いじるとこ無いかも???
私:・・・・・(笑)・・・・何にしてもこの道33年ですから・・・・それなりに土地と建て主を見れば
インスピレーションがひらめいちゃいます。
お客様:・・・・・(納得したようなしないような・・・・)
私;どんなことでも気づいた事はどんどん言ってください。弊社にはスーパーpcとスペシャルCAD
がありますから・・・もちろんスーパーオペレーター(私の事(笑)もいますしあっと云う間にご希望の
プランをガンガン作成しますよ。本当にアッと云う間に・・・・普通の建設会社が1週間かかるプランを
ほんの30分程度で・・・・超条件が難しくても私の集中が完了すればものの1時間です。このお客様
をイメージして集中する事が実は難しいのです。
平均すれば一人のお客様(格好を付ける言い方をすればクライアントz?(笑))に対して修正を含めれば最低でも20プラン程度はご提案を致します。普通の建設会社なら20週間(140日)もかかっちゃいます。
弊社はこの工程を手を抜くことなくお客様のじっくりじっくりご検討する時間を含めても3週間ほどで完成させる自信があります。(お客様の検討時間により長短)
余談:結構、いろいろなプランを提出させて頂いていろいろ勉強していただいて・・・・気がついたら最初のプランとほとんど一緒なんて事がよくあります。しかし、弊社では膨大な手間暇を無駄とはひとつも思って居ません。たとえ元に戻ったとしてもそのプロセスがお客様を家創りのエキスパートに育てあげます。
そして最終的には大満足の家を創り上げてほしいと思います。

2008年02月26日

一番辛いこと

ほんの、ほんの、まれにお客様にご迷惑をかけてしまうことが有ります。
実に実に辛いです。
何とか、何とか回避しようと商売抜きの最大限の努力をしますが・・・・
トラブルの原因が弊社で無い事が殆どですから・・・・いかんともしがたい場合が有ります。
もちろん、弊社もトラブル回避のための事前のレクチャーや説明などに手を抜くことなく
一歩、一歩、踏み固めながら前進をするのですが・・・・
ある日突然、
一部のお客様の理不尽な心変わりや弊社以外の不動産会社の不手際で・・・・
トラブルは発生します。
ご迷惑をかけてしまうお客様には本当に申し訳なく思います。
統計的には全国の不動産取引全体の約4割で大なり小なりのトラブルは発生しているという統計が有ります。
4割です。
もちろん、弊社でもゼロトラブルでは有りません。残念ながら・・・しかし、弊社の統計では5%程度の取引でトラブル現実が有ります。
この5%が心臓に良くありません。お客様の事を思うと辛くて辛くて夜も眠れない事が有ります。
もちろん、リカバー不能の様な深刻なモノは有りません。しかし、プロから見たら深刻で無くても被害を受けるお客様に取っては・・・・家探しをやめたくなってしまうような精神的なダメージを受けていると推察申し上げます。ふくらんだ夢の風船が・・・パン・・・と爆ぜる様な・・・・
この気持ちが痛いほど解るので・・・・・辛いのです。
こころより申し訳なく思います。
しかし、いずれにしても私に出来ることは一つしか有りません。最終的にはみなさんに笑顔が戻るように全身全霊を傾けて最善の努力をします。
社員全員にお願いをします。このお客様のリカバーに最善を尽くすので最優先で協力して欲しいと・・・・
能力の有る同業他社の多くに良い物件を出して欲しいと・・・・
私は頭を下げます。

2008年02月25日

本日も千客万来

本日も超・忙しかったです。
私の一日の時間はこんなにも短いのか?と驚いてしまいます。
てきぱき、てきぱきと、お仕事をすると
どうも
言葉が鋭く、きつく、早口になるようです。
被害に遭われた方、気分の悪くなった方がお見えになったら許してね
ペコリ m(。−_−。)m
或るお客様のご要望やご予算の関係から・・・・
公的機関が売り出している土地の値引きのお願いをしました。
どうも、私の話がきつかったらしく???
変な会社???と推定したらしく・・・・
弊社に調査にお越しになりました。・・・・・私の要求を電話で対応した社員がビビッタ?とか???
びびらないとか???(笑)
良く謝って・・・・値引きのお願いをさせていただきました。
基本的に弊社では近隣相場で有れば値引きの強い要求は致しません。
しかし、いい加減な値付け(キチンと調査、評価していない)をしている物件も多数見受けます。
実に悲しいことです。
売り主は高ければ高いほど良いに決まっています。売れない値段を付けることがどれほどの不幸や悲しみを生むか!!!
この道に携わるモノは心して取り組まなければならないと思います。
つい、2週間ほど前
このいい加減な値付けにより
二人の尊い命が失われました。
借り入れ等が苦しくなり売却を決めたお客様はわらにもすがる思いで、不動産会社を訪問します。
不動産業とは買い主様、売り主様はじめお客様の人生を左右するほどのとても重い、重い、責任を負っています。
単なる口利き業では無いのです。
残念にも命を自ら絶たれた方のお身内が・・・・ポツリ・・・
もう、もう、少し前にまきひらさんに出会えて居れば・・・すくなくてもこの正しい評価書を見ていれば・・・
二人は今も生きていただろう・・・・と・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・無念・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年02月24日

本日も嬉しかったり・・・悲しかったり・・・・

本日も…お仕事です。一人で・・・・(涙・・・・
朝一番でキャンセル・・・・・・ぐすん(涙、涙・・・・それでもお別れぎわは不思議に笑顔(笑)
二番目のお客様は・・・・最初から最後まで・・・・笑顔全開(笑)
推定では・・・・めからうろこが2時間はがれっぱなし(笑)
弊社のお客様の中では団塊世代後半の熟年組です。五十数年生きて来て
弊社にご来店くださり唸ることしきり・・・・最後は顔つきが一段とキリッと締まって居ました。
三番目のお客様は
ご家族全員でご来店です。ワイワイがやがや・・・・楽しく購入申込書を作成して下さいました。
長年の経験でこのご家族はうまくいく・・・・幸せの後光が光り輝いていました。(笑)
四番目のお客様は・・・・
初のご来店・・・・最初は警戒心バリバリ・・・・慎重に慎重に・・・・
目線がもろ…私を疑って居ました。
話し始めて・・・・帰りたい、帰りたい・・・が体から充満してこぼれて居ました。
(とったり食ったりしませんよ!(笑))
話はじて30分・・・まだまだ警戒心
そして1時間・・・・まだ少し心配
そして1時間半・・・聞く耳ができて来た感じ(ホッ)
そして2時間・・・・体が前のめりに・・・・事務所の空気が激変・・・時折笑顔(笑)
そしえ2時間半・・・どうも御家族からの携帯(いい加減に早く帰ってらっしゃいよ(笑)かな???
そして3時間・・・・・うなることしきり、感心することしきり・・・・
そして3時間半・・・・笑顔、笑顔、笑顔・・・・・二人は笑顔・・・がんばりましょうと誓いあう
この3時間半に売り込みは一切なし!!!
やっとコミュニケーションのスタートラインに立てたかな?????
二度と最初の疑いの目線を浴びないように
心に誓うまきさんでした。
そして、そして、まだまだお客様の為の設計は始まっても居ません。
さあ・・・・気合いを入れて設計・・・スタート!!!!!
私の一番大切な生きがいのお客様の笑顔の為に
集中あるのみ
そうそう気がついたら夜・・・わたしお昼食べるの忘れてた?(笑)
私、集中すると時間がワープするんです・・・集中したこと以外はすべて消えちゃうの
時々、約束の時間消えちゃって・・・・怒られる
さあ・・・・ワープ!

2008年02月17日

夢(住宅展示場)と現実(生活)

もう・・・かれこれこの道で33年も住宅建築のお仕事をさせていただいていますと・・・・
色々な事が見えてきます。ホント
一生に一度のどどどどどどおぉ〜〜〜〜〜〜高い買い物・・・住宅
夢を見るなと言う方が酷ですね(涙・・・・
しかし、夢が日常を圧迫したら???どうなるのでしょうか???
例えば冷暖房費・・・・
25畳のLDK・・・・なんとも広くて快適です。もちろん、ゆとりそのもの
しかし、冷暖房費(電気代)が一月に3万円〜5万円かかったら???
建築当初は使うでしょう。たとえ5万円でも・・・しかし、主婦は毎日、毎日・・・スーパーで
10円単位の選択のために毎日、毎日、苦労をしています。
私は冷暖房費を節約して広い居間で寒い寒い日々を過ごしている人を知っています。(私の設計では無い)居間は冷暖房費をけちって寒いので・・・・早々にそれぞれの部屋に引き上げて家族団らんの無い家庭も知っています。(もちろん、私の設計では無い)
設計士はお客様の、その日常の生活の生活費に応じての家のランニングコストを適正に設定して設計しないと・・・・一番お金をかけて一番良い場所にあまり使われない居間???を作る事になります。
人にはその人固有の生まれに応じたテリトリー感覚(広さの感覚)が有ります。狭すぎても息苦しく、広すぎればランニングコスト高で使われない・・・・(涙・・・・
お客様のこの感覚を想定しようと日々研究をして居ます。これは経済的な価値観を含めた固有の感覚故苦労をしています。(笑)
本日のお客様のお一人にお願いをしました。夢はドンドンどれだけ広げてもかまいません。どんどん夢に向かって設計士の私とトコトンやりましょう。しかし、家の建築面積はドンドン広げないでね(笑)
さて、さて、本日もお客様との信頼関係を元にしたこころが触れ合う良い仕事が出来たと・・・・私は満足をしています。(微笑)

2008年02月16日

久しぶりに聞いた仲間の声

なんだか・・・???最近、(ここ1年?)めちゃくちゃ忙しくて、忙しくて
つり仲間と大海原に遊びに行っていません。(涙・・・・
久しぶりに仲間が訪ねて来てくれました。仕事場に!!!(私は今日もお仕事)
そしてすばらしいランチタイム&コーヒータイムが持てました。
やっぱり!!!仲間の顔は良い
そして、そして・・・・気持ちはさらなる仲間の元へ
即、電話(笑)・・・・・今何してる?
そして、そして・・・・話がこれまた弾んじゃいました。もちろん、釣りと海そして仲間の話題
すばらしく香りの良いコーヒーと心が和む仲間との語らい
本日の一押しのサプライズでした。

2008年02月15日

本日も大忙し・・・・ふぅ〜〜〜

息つく暇もない・・・とは・・・超大忙しです。
本日も自画自賛(笑)のすばらしい設計が出来ました。
いかにお値打ちに建物を建てるか?も一緒に研究です。
どうも今年の4月より住宅建材、設備の各メーカーが値上げの予定です。
出来るだけ頑張ってプランを煮詰めてお値打ちに創りたいと最善の努力の真っ最中です。
頑張ります。(笑)

2008年02月14日

信用金庫の罪

本当に・・・・困ることが有る
お客様:信用金庫の担当者が○○○○万円の物件の購入の融資OKと言った
と言って不動産物件を探したり家を建てたりしたいとおっしゃってご来店されるお客様が時折お見えになります。
でも・・・・実際にはNGになる事がとても多いです。
弊社でも、融資の案件をお客様のご要望でお客様のお取引の有る信用金庫に紹介する事が有ります。
私;全ての書類は揃えたので融資は大丈夫でしょうか???
信用金庫担当:まず、いけると思いますよ。・・・・
そして一週間
私:この前紹介した融資の結果はどうでしょうか???
信用金庫担当:ちょっと時間はかかっていますが・・・・まずいけると思いますよ
そして二週間・・・・
私:このまえのマズいけるという話?どうなりました・・・・
信用金庫担当:::::まず、・・・・行けるとしか????
そして4週間
私:どうなっているんだ!!!!!
信用金庫担当;・・・・・・・・・・・うつむいて無言
どうなっているんだ!!!!!
信用金庫担当:駄目かも?しれません。でもまだ審査しています。
そして5週間
私:いい加減にしろ
信用金庫担当:駄目でした。
私:いい加減にしろ!!!駄目の理由はなんだ!!!
信用金庫担当:言えません。
***************************
こんななんともやるせない話が多々あります。被害に遭うのは信用金庫が
もっとも得意とする中小企業や零細企業の経営者だったり従業員だったり
します。
信用金庫でも大企業の従業員だったり公務員で有れば時間はかかりますが
まずOKです。
本来金融弱者の味方で有るはずの信用金庫はもはや・・・・味方でなんでも
有りません。
大手メガバンクと違いイエス・ノーが超遅い分だけ、そして、弱者の味方の
演出をするだけ罪が重いと思います。
大手メガバンクはとても返事が素早いです。人種や国籍、企業の大小などなど
差別はあまりしません。そして返事も特殊な案件を除いてとても素早いです。(ほぼ1日〜2日)
***************************
そして・・・・買い主さんは優良物件を買いそびれた(涙・・・・・・・・
かに見えた
***************************
しかし、しかし、私は弊社の提携メガバンクに融資の申請
翌日、事前審査OK
7日後に契約
14日後に決済(融資の実行と名義変更)
*******************
金利も信用金庫よりむしろ安いくらいでスピーディーに優良物件が購入できました。
*******************
金融機関でも勝ち組負け組が・・・・・どうもはっきりして来たようです
弊社は基本的にはお客様のおのぞみのどの金融機関でも今のところ融資の手続きは可能です。
しかし、しかし、歴然とした差を目のあたりにすると・・・・
考えるところが多々有ります。
そもそも信用金庫の担当者は能力も知識も決裁権限も何も有りません。
実は信用金庫は融資の合否を全く別の外部の保証期間に委託をしています。
自分のところでは審査能力が無いのです。その点、大手メガバンクは
自分の傍系会社(たとえばM銀行、S銀行は銀行の2階?(笑))で
審査をしています。
信用金庫は自分の会社で審査も出来ないくせに安易にお客様のご希望に
添えるような発言はしてほしく有りません。
零細信用金庫でも金融機関としてもっともおいしい個人住宅ローンを取りたい
気持ちは良く理解できますが???しかし、しかし、出来ないものまで出来る
的な発言はつつしみ正直に自分の実力をお客様に伝えて欲しいと思います。
城南信用金庫と違いこの地域の信用金庫は自分で自分のリスクを全く取ろうと
しません。こんな金融機関に未来は無いと思います。
***************************

2008年02月08日

自信が無い・・・???

弊社以外の不動産会社で土地購入予定者よりの問い合わせ・・・・
電話:あのう・・・・他で土地を買う予定で押さえていただいて居るのですけれども・・・土地情報を紹介していただけませんか?
あれ???あれ???買う予定なのに???他の情報が欲しい???
よくよく聞くと、何ヶ月も希望の物件を探し続けてどうも疲れてしまって・・・なんとなく他店で紹介されたこの物件に決めようかと思っている人でした。
電話口での話しぶり・・・・悪い人では無いらしい(笑)
私:購入予定の物件を持って一度弊社にいらっしゃい・・・相談に乗ってあげますよ・・・・と・・・・ついつい電話口の奥様の人柄にほだされて口が滑ってしまいました。
弊社女子事務員:社長!!!この忙しいのに他店で買われるお客様のめんどうまで見なくて良いですよ!!!と叱られた(笑)
本日、他店購入予定者のご来店が有りました。
不動産の選び方からいろいろな知識に付いてレクチャーして差し上げました。土地の図面も拝見しました。確かに購入希望者が迷うだけ有って・・・・・プロが点数を付けると65点です。この点数には購入予定者も納得です。この土地の良い点も悪い点もプロとして正直にお伝え致しました。
私:確かにご希望のエリアは良い物件が出る可能性の少ないエリアです。この土地を買われても良いでしょうし・・・・今まで知らなかったプロとしての色々の知識を得ることができたのですから後の判断はあなた次第です。・・・・と初対面のIさんを笑顔で送り出しました。
みんな自信が無いのです。何千万円もの家を買うのに・・・・誰も優良物件の選び方、買い方を教えていただけない現実・・・否・・・知ろうと努力しない現実
この商売をしていて簡単に車を買う感覚で家を買う人と接すると・・・なんともなんともむなしさを感じます。
私が一期一会・・・出会いを大切に親身になろうとして居ることがどうもお気に障る方もお見えになります。(買い主の自分が決めるのだからいらぬことを言わんでも良いとばかりに(涙・・・・)
あなた本当にそんなに簡単に素人の判断だけで買って良いの?????と人ごとながら心配になります。
*************************
本日は忙しい中・・・都合2時間半の一日一善でした。
その一善の関係上・・・本日は私の大嫌いな残業プラス2時間半です。(大泣き)

2008年02月05日

日陰シュミレーション

Aさんのご購入予定の土地の日陰シュミレーションが完成しました。
土地の周りの建物をすべてウルトラハイスペックPCに入力し
3次元処理を致します。土地の周りの何棟もの建物(陰に関係する建物はすべて)を
存在するまま正確に入力しますので
超、膨大な計算になります。
計算途中にご来店いただいたお客様:PC画面をのぞきこみなんですかぁ〜〜〜〜〜これ???
冬至、春分、夏至、秋分・・・・などなど一年のお好きな時を入れて詳細にシュミレーションします。
もちろん、隣地に将来建つであろう建物を配置して未来のシュミレーションも可能です。
一生で一番高い買い物
こんなはずでは・・・・(涙・・・・
をなくすために弊社では・・・ウルトラハイスペック・・・なお仕事をしています。
もちろん、日陰シュミレーションだけがウルトラハイスペックでは有りません。
地盤の事から始め・・・・ほぼすべてにウルトラハイスペックな仕事をしています。
先日の正直なお客様:Iさん、
びっくりしました・・・こんな小さな会社(弊社の事)でこんなにすごい仕事をしているなんて・・・
びっくりを通り越して勉強になった!!!
毎日、毎日・・・・弊社は進化しています。毎日、毎日・・・・
本日もとても大きな進化をさせていただきました。
日々是新たなり

2008年02月02日

私の宝物

多くのお客様よりFAXやお手紙、お葉書を良くいただきます。
熱い、熱い、家創りの思いがつづられています。
何度も、何度も・・・・読み返します。そして・・・決意を新たにします。
そうそう、満点に近い良い物件をお世話できるわけでも有りません。これは事実です。
残念ながら・・・・
しかし、物件を見送るお知らせの中にも私どもを信じてくださる熱い、熱いお客様の思いが込められています。
私は思うのです。・・・・なんと私は幸せ者だろうと・・・・
絶対に御満足が行く物件を、家を・・・お世話をすると誓うのです。
何度も、何度もお客様のお顔を思い浮かべながらお手紙やFAXを読み返します。
そして、一字、一字が私の宝物です。

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP