« 2007年11月 | メイン | 2008年01月 »

2007年12月27日

今年も終わりですね・・・・

今年一年、本当にありがとうございました。
今年は本当に多くの素晴らしいお客様に恵まれて・・・
超、ラッキーな一年でした。
一年を振り返るとそれぞれのお客様のお顔が浮かびます。
みんな素晴らしい笑顔の方ばかりです。
微力ながらお客様の人生に取って素晴らしい家が提供できたと心より慶んでいます。
この建築、建設、不動産のお仕事は専門性のとても高い仕事です。そして、その業者の能力はピンからキリまでです。今年も弊社は日々進歩して参りました。
来年度も本年同様頑張りますので何とぞよろしくお付き合い下さいますように心よりお願い申し上げます。

2007年12月26日

無いモノねだり?否、無い土地ねだり???

メチャクチャ・・・購入条件の厳しいお客様が時折お見えになります。
当然、超一等地しか見向きをして頂けません。
概ね下記の様な条件を出されます。
南道路、間口広く(10m以上)、50坪以上、1500万円以内、交通便利、買い物生活便利(5分以内)近隣建物良好、限定子供の校区(多くの場合超人気校区で有ることが多い)、閑静な住宅地等々
このような物件でも売り出すことは有ります。年に一度?か?二度?程度???当然・・・・世界で1つしかない優良宅地
この優良宅地どのお客様にお世話をするか?
それは弊社に取って・・・世界で一番のお客様・・・なんですね(笑)マズは!!!
弊社の社員が自分の土地を探すかの如く真剣なまなざしでお客様の名前を毎日連呼しているお客様なんですね(笑)
ご紹介申し上げればほぼ99.999%・・・ファイブナインの確率で購入頂けます。(笑)
貴方はお出入りの不動産会社で世界で一番のお客様としてのお付き合い(振る舞い)をして居るでしょうか???
もちろん、能力の無い不動産会社や情報スピードや情報管理が出来ていない不動産会社は????
その不動産会社の世界で一番の顧客となっても?????と推定されますが・・・・
でかい会社が良い、とか大企業不動産会社が良い???そうでしょうか?そもそもでかい不動産会社は資本力が有りますから・・・当然、このような優良宅地は土地だけで売り出すことはマズ有りません。メチャクチャ割高でお粗末な住宅付きです。(笑)涙・・・・
私は思うのです。マズ、
1,自分の希望の実現性を客観的に判断する。(無いモノねだりして居ないか?)
2,自分と不動産会社の関係を不動産会社の側から冷静に見てみる、優良な不動産会社の顧客数は実は何百名も居る現実・・・実は実は不動産会社がお客様を選んでいるのです。実は・・・・
3,とりあえず多くの現存の物件に価格の相場感を正しく見極め貴方なりの点数を付けてみる(校区を限定しないで)
4,貴方の希望と現実の不動産マーケットのギャップを認識する。冷静に見極めると貴方の希望の土地を買うためには貴方の予算をはるかにオーバーして居る事に気付きます。
5,理想で延々と頑張るか?時期を限定してベストでチョイスをするか決める
6,私個人としては70点以上の土地ならば残りの30点は設計力でカバー出来ると思います。設計の専門家のアドバイスを積極的に受ける(メーカーの営業なんて言うのは論外・設計のプロ?では無い場合が多い)
今までのあなたの行動、幸運の女神が微笑む行動をして来たでしょうか???(笑)

2007年12月22日

携帯電話

携帯電話替えようか?なぁ〜〜〜〜???
現在のモノでも全く不便は無いが?唯一困るのは携帯電話の電話帳が一杯だぁ〜
連絡の途切れている人(会社・お店)の古いデーターから消せば?ぁ〜
と息子殿は言う
しかし、しかし、古いぃ−なにやぶし・・・人間の私は・・・消せない
古いお客様や旧知のお名前を見ちゃうと・・・・もうなんだか?削除出来なくなってしまうのです。
ここ、数年電話などしたこと無いのにね?(笑)私の心は・・・・
困った、困った
もう、相手の電話番号変わってしまって居るかもしれないのに・・・・20年以上前のデーターを後生大事にしている時代遅れの私、自分でもよく分かって居るのですが・・・
もう、私は20年前から携帯持っています。当時はでかかった(笑)重かった(笑)目立ったぁ〜(笑)
今の携帯で4世代ぐらい替えています。しかし、もう現在のモノでも5年が経ちます。電池の寿命も短く毎日とは言わないまでも良く充電をしています。
しかし、決定的な不便は感じていません。ハイ
最新機種をショップに見に行きますが?高機能過ぎて私は使いこなす自信が有りません。ハイ
しかし、私の唯一欲しい新しい機能は最新式905にしか付いていないのです。そして5万円以上もするのです。
ショップに行っては手に取り・・・なやみ・・・買わずに帰ってくる
こんな事をここんところ数回やっています。
一番最初、本体30万円・基本料金7万円弱・通話費6秒10円の携帯電話を即決して買ってきた・・・・同じ私です。(笑)(涙・・・

2007年12月20日

二極化・・・・だなぁ〜〜〜

優良の土地がなかなか見つかりません。特に人気校区では!!!
しかし、しかし、空き地はごまんと有ります。
お客様に依頼されて土地の掘り出しをしています。指定のエリアを歩くと
よだれが出そうな優良土地がいっぱい有ります。
しかし、この優良土地の地主さんは・・・・土地持ち(大地主)・・・なのです。
この大地主さんははっきり言って何にも困っていない人々です。
売る必要が無い
当然、需要と供給のバランスは大きく、大きく 需要>>>>>>>供給 となります。
売却のお願いに足を棒のようにして何度も、何度も・・・お願いに訪問します。
お客様の笑顔の為には・・・・エンヤコラ・・・少々嫌みを言われながらも地主様、地主様と・・・
お願いをします。しかし、しかし、
売る必要が無いモノは売れん!!!
私の地主口説きは・・・必要を創造する所から始めなければなりません。
いつも・・・ふぅ〜〜〜・・・と大きな息を吐きながら頑張っています。
超、一等地は市街化区域でも多くの場合・・・梅の木、や柿の木が数本植えてあるだけの・・・
農地です。税金はバカ安です。
こんな庶民いじめの政策を取っている・・・政権党がこの国民は大好きです。
もてるもの・・・・どんどんもてる
もたざるもの・・・・どんどん大変・・・私も靴の底がすり減ります。(笑)涙・・・
土地を探していると本当に本当に・・・色々考えてしまいます。
でも、少ないチャンスを生み出すためにラッキーマン、まきさんは今日も奮闘しています。

2007年12月19日

たかがみかん、されどみかん・・・小豚?(失礼)に真珠?

友より、ミカンを出荷用のかごいっぱい頂きました。(40センチ×50センチ×40センチ)のかご
こんなにたくさんのみかん・・・食べきれないよぉ〜
早々、社員で分けました。
そこまでは良かった(笑)
しかし、しかし、ここからが大変
このミカン、実はブランドミカン中のブランドミカンだったのです。
信じられます。!!!
販売価格一個500円・・・・・500えぇ〜〜〜〜〜〜〜ん・・・なんです。ハイ
高級箱に10個から15個入りで5000円前後で東京のデパートで売られて居るとの事です。ハイ
東京しか販売されていない・・・箱入り娘・・・と言う高級贈答用のミカンでした。
なんでも特別な畑で、特別な建物の中で、特別な栽培方法、1つ1つ袋掛けして、2年に一度しか収穫できないミカンなんですねこれが?????
そんなミカンとはつゆ知らず・・・・いつもの様に普通のみかんとしてドバーと社員が分けました。一人当たり1万円〜2万円以上位?(笑)
この超高級ミカン”箱入り娘”の事実を社員に告げると・・・オロオロ・・・返しましょうか????(笑)
*****************************
人間って・・・不思議
ブランドや肩書きにとても弱い
確かに、このミカン、とてもおいしい、間違いなくおいしい・・・しかし、みかんはみかんの格好しかして居ません。
それにたった1個500円・・・・アホクサ
大量に頂いておいてこんな事言うと罰が当たるかもしれませんが・・・・
みかんには罪は無い・・・確かにおいしい
1個、500円のミカンを買う人々が居る・・・・この国はおかしい!!!!間違いなくおかしい!!!
勝ち組の方御用達?間違いなくそうだろうね(笑)
友のやさしさとありがたさ・・・それを飛び越えて・・・この国なんか変(笑)

2007年12月18日

ムムム・・・・3ヶ月の疲れ・・・そして判断力弱体現象

お客様:この土地気に入って居るんですけど・・・・
私:それでは私が現場を詳細に見てきます。・・・・出かけて現場到着、土地の廻りをご近所、町並み、地形含めてグルグルと1時間詳細に調査です。(大汗)
問題点が続々と出てきます。
もちろん、お客様が気に入っただけ有って良いところも有ります。
日当たりとか開放感とか?造成工事まもない土地ですので新鮮感とか・・・色々と・・
しかし
私:プロとしては積極的にお勧めする事が出来ない土地です。しかし、液状化地域の様に絶対におやめなさいと云う土地でも有りません。
60点の土地です。
マイナスポイント
傾斜地・・・・・・・・・・-10点(高低差8m位の傾斜地です。)
廻りの環境・・・・・・・-10点(問題建築物や湿気等)
西日がきつい家・・・・-5点
安定地層の端部・・・-5点
農地からの消毒・・・-5点
盛り土による地盤・・-5点(地盤補強の必要な可能性有り)
−−−−−−−−−−−−−−−
   トータル   −40点です。
お客様真剣に土地探しをして3ヶ月・・・そろそろくたびれて来たのです。
プロから云わせて頂ければ、この土地よりもっともっと遙かに良い土地を今までに紹介して居ますが・・・・
お気に入りにはなって頂けませんでした。くたびれてしまうと・・・
まぁ〜この土地で良いか?と妥協という判断をする傾向に多くの買い主様が陥る現象です。
実は・・・不動産会社としてはこの時期が一番のチャンスなんです。(笑)それは不動産物件の8割以上は70点以下の物件なんですから・・・
本当のプロがほれぼれするような物件は・・・・たったの5%の現実
本当の商売人(大会社や有名会社)は売り込みにこの時期を見逃すハズが有りません。だから営業成績が良いのです。ビルがでかいのです。(笑)広告をバンバン打てる経費が稼げるのです。
弊社はすこし価値観が違う会社なのです。(従業員には申し訳ないけれども・・・ボーナス少ないし(涙)
お客様の人生・・・・そんな商売とはあんまり関係ない?事を真剣に考えてしまうのです。
なによりも、なによりも・・・このお客様、親孝行で二世帯住宅を建築予定なのです。
これから年老いて行くであろうご両親に・・・あの段差の階段は辛かろうと・・・・
私は心配てしまうのです。
確かに土地探しは・・・”運”が有ります。しかし、この地域の640社の不動産会社の中で弊社にご来店頂けただけで・・・それだけで・・・すでに”運”が良いのです。
このお客様・・・・・
弊社でなかったら・・・かなりの確率でこの段差の土地を買っていたかも知れません。
そして・・・・
何年か?後に・・・・大切な大切な大恩有る親御さんは玄関に入るだけで固いコンクリートの20段弱も有る階段を毎日、毎日上がる羽目になったかも知れません。
お子さんは毎日、毎日・・・眼にしたくない建物を見ないふりをして通って居たかもしれません。
おかあさんはお百姓さんが消毒をするたびにあわてて洗濯物を取り込んで居たかもしれません。
まぁ〜廻りは住宅がいっぱい建ち並び、新築住宅も多く建ち始めて居ますので・・・問題の無い人には問題ないかも?????(笑)
自分の幸運を信じられる人は・・・・・最後には・・・・すばらしい・・・笑顔・・・が待っていると私は思います。

2007年12月17日

新築住宅ぅ〜?

本日・・・新築住宅とみまごうばかりのメチャキレイな中古住宅のお引き渡しが完了しました。
買い主様・・・・笑顔、笑顔・・・・笑顔・・・・
売り主様・・・・笑顔、笑顔・・・・笑顔・・・・
売り主様側仲介不動産会社・・・・笑顔、笑顔・・・・笑顔・・・・
買い主様側仲介不動産会社・・・・笑顔、笑顔・・・・笑顔・・・・
司法書士さん、・・・・笑顔、笑顔・・・・笑顔・・・・
銀行担当者・・・・・・笑顔、笑顔・・・・笑顔・・・・
この関係者全員の素晴らしき笑顔を弊社にお越しの全ての人々に分けてあげたい
あぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!っ!!!
この仕事して居て私は幸せだ!
ありがとうございます。

2007年12月14日

本日も超・・・忙しい

アッと云う間に夕暮れです。
本日も11時間超ハードで集中した時間が過ぎました。
1つのミスも許されないお仕事ゆえ・・・・
仕事終わりに緊張がとけると・・・・
どどどどどどおどどどお・・・おっと・・・・疲れます。
そして、そして・・・ジムで汗を流し
ストレス解消です。(笑)

2007年12月13日

大手企業のひらきなおり・・・・最近とみに多い

或る超大手企業(この商品分野では日本一)の商品を採用し施工をしました。
残念ながら・・・・配合成分に問題が有りとても汚くなってしまいました。
お客様の笑顔を思えば少しでも問題が有ればやりなおしです。
施工の何倍もの人件費をかけて剥離する所からのやり直しです。
もちろん、やり直しによる出来映えの劣化など許されません。
慎重に、慎重にやりかえです。
大手メーカーの営業マンも、その商品の問題を認めあやまりに来ています。
代替え商品も提供してくれて居ます。
しかし、しかし、・・・・・・
やり代えによる人件費や損失、後期遅れは・・・・・認めようとしません。
ふにゃ、ふにゃ・・・言って言い訳ばかりをしています。どうも営業マンに与えられた権限をオーバーして居るようです。
明らかな非を認める事さえ許されない現実・・・・・裁判を想定している現在の危機管理?
どこかのワガママ超大国ア○リカの現状にそっくりです。
やりどくの現実
裁判など個人と大企業がすればいくら個人が正しくとも結果は見えています。
30万円の損害を取り戻すために100万円の法廷闘争費と数年と云う歳月が流れます。もちろん、ド気分の悪い数年です。
現実的な損得を考えれば・・・・泣き寝入りするのが?一番得な現代社会
大手企業にこの弱いモノ泣かせが横行しています。
100%加害者の大手が雀の涙の保証金を提示して・・・・それで嫌なら裁判でどうぞ
軽く言われちゃいます。(涙・・・・
大手の企業は顧問弁護士が居て裁判費用は経費です。経費なんです。誰のおなかも痛みません。
かたや個人や中小企業はもろに効いて来ます。生活に!!!(涙・・・・
つい最近、私もこの同様の被害に合いました。
超、大手企業の商品に欠陥が有り怪我をして病院通いが続きました。
超、大手曰く、保証は適正にしますとの事・・・・・病院一回の通院で片道30円の保証だそうです。往復で60円だそうです。
車で15分先の病院、2時間の待ち時間、診療数分、リハビリ30分 帰り15分・・・半日がかりで60円
もちろん、診療費は実費のみ加算されますが・・・・
半日もかけて60円です。
私、アゼン・・・社会常識に著しく外れて居ませんか?と言うと・・・これは加害大企業の基準だそうです。
いやなら裁判でも何でもしたら・・・と・・・言わんばかりの対応です。
*************************
この信じられない様な事実を・・・・信じられない人は・・・・実は運が良いのです。
大手の被害に逢ったことが無いのだから・・・
もちろん、大手と云ってもピンからキリまで有ると思いますが・・・どうしようも無い大手がとても増えているように私は感じますが・・・・
それでもみんな”大手”が良いのですよね(笑)
まるでこの国の有り様にそっくりです。
殆どの国民が貧乏人なのに・・・何故か、貧乏人が選ぶのに貧乏人の味方をする政治家を選ばなくて大金持ちや大企業を応援する政治家を選び続ける・・・・私に取っては理解不能な現実
東京都の敬礼をする知事なら・・・・
おまえらキン○マ付いているか!!!と叫びそうですね(笑)
まぁ〜この人も大金持ちですけどね(笑)

2007年12月12日

初対面で5時間・・・・おっと午前様(笑)

先日、或る物件の資料請求をされぶらりとお客様がご来店頂けました。
最初は・・・・???・・・緊張・・・・用心深さが伝わって来ました。
このお客様に優良物件を買うコツをお伝えするのは最初で最後と思い
ちょっと、最初は逃げ出さない程度に(笑)ハードなストレートを投げ込みました。
さすが・・・超一流企業の社員さん
飲み込みがバカ早いのです。
説明する私もドンドン吸い込まれるように話が弾みました。
気がついたらもうちょっとで午前様(笑)午後6時30分に来られたお客様が帰られたのは午後11時30分頃でした。
なんだか予感がします。
このお客様には超、超、優良物件が紹介できそうです。
*************************
その二日後
お客様は融資の申し込みをするために再度のご来店を頂きました。
もちろん、仮の申し込みでは有りません。具体的な魅力或る物件の融資申し込みです。
お客様曰く:なんだか変な気分です。
二日前にぶらっとお店に寄っただけなのに・・・・
もう、融資の申し込みをして居るなんて?????(笑)

2007年12月10日

昔は・・・・昔は・・・・

最近・・・・昔は・・・昔は・・・・と話の合間に出てしまう言葉が有ります。
昔は・・・・こうだった・・・昔は・・・・ああだった   と
昨今の時代の流れは速くて早くて・・・まぁ〜大変です。
時代が如何に進もうとも・・・・昔にかなわない事柄が幾つも、幾つも有ります。
その1つに
幼い頃、おくど(殆どの人は知らないと思いますが・・・(笑)で大きな鉄釜で炊いたごはんの味
良く母におねだりして・・・・はらへったぁ〜   ごはんまだぁ〜
とお米が炊きあがりむらしの時間が待ちきれずに・・・母に  ごはんまだぁ〜
じっと待ち、お釜からおひつに移す前に、炊きたてのご飯を少しお皿に採ってくれました。
このご飯の味は・・・・今ではもう味わうことは出来ません。
米がうまいのです。・・・・米だけでうまいのです。
私の今でも忘れられない昔の味です。
今の進歩を持ってしても絶対かなわない”味”です。

2007年12月08日

概算プラン・・・と・・・概算予算

本日もまきさんは超大忙しの一日でした。(笑)
お客様のご要望をお聞きして概算のプランと予算を出させていただきました。
そこで・・・・まきさん大失敗(笑)
私はファーストプラン故に話のたたき台と思いザクッとプランニングをしたのですが・・・・
この煮詰めの甘さが・・・
お客様の鋭い指摘でドギマギです。(汗)
どうしてもお客様のご希望と予算は・・・希望>予算・・・となります。この反対のケースに私は出くわした事が有りません。(笑)
そこで、私のメタボと同様にダイエットが必枢課題となります。
図面を書いていても・・・ムムム・・・・いずれこのままのプランでは無理?的にプロとしては肌で理解してしまいます。そこで、このプランには色々と問題点が有るのを承知でお客様にたたき台と申し上げた上でお見せすると・・・・・
鋭いお客様はこの煮詰めの甘さをズバリご指摘されます。その度に私は言い訳を見苦しくもしなくてはなりません。(大汗)
私もこの道32年ですから・・・・煮詰めの甘さは自分が一番知っています。しかし、たたき台が無いと素人のお客様の細かい要望は的確に聞き出す事が出来ないのです。しかし、設計条件が厳しいとたたき台にあまり時間がかけられないのも現実なのです。
お客様にとってはたたき台も・・・・全て真剣勝負なのです。鋭い指摘にタジタジのまきさんでした。(笑)この最初の打ち合わせでお客様のご要望の真剣度や重要度理解は進みダイエットのファーストステージは達成したので次なるプランを一から練り直しです。そして次第にドギマギすることも無くお客様と共有の価値観や達成感を感じられるように頑張ります。
ワンステップ、ツーステップ、スリーステップ・・・・・・・・納得出来るまで(笑)そば粉を練るように・・・・(笑)

2007年12月07日

勉強したい!

勉強したい!
最近、何故か超・・・忙しくて忙しくて・・・・
勉強する時間がありません。
勉強と言っても建築や不動産の勉強では有りません。このお仕事の勉強は絶え間なく業務の中で絶えず新しいモノを追求しています。(笑)
私のしたい勉強は・・・・web技術で有ったり、和歌で有ったり、漢詩で有ったり、ダンスで有ったり・・・・
趣味悠々のお勉強です。(笑)
時として素晴らしい笑顔でインテリジェンス溢れる人に出会う事が有ります。私もそんな人になりたいなぁ〜と・・・日々あこがれて居ます。
私の年になりますと・・・・その人柄やインテリジェンスが・・・恐ろしいことに・・・”顔”に出てしまうのです。
本当に恐ろしい事です。毎朝、洗面所の鏡の前で・・・・
まだ、マダ、MADA・・・と一人つぶやきます。
私は本当は物書きになった方が良かったのかな???なんて?思うときが有ります。
MADA、MADA、MADA、ゆれ続ける凡夫・・・・・牧平で有りました。(笑)

2007年12月06日

或る中古住宅の売り主さんのつぶやき

この売り主さんはとても人の良い方です。
大切に、大切に、とてもキレイに住宅をお使いでした。しかし、諸事情で売りに出されました。
しかし、いったん申し込みが有った買い主さんからキャンセルをされたそうです。
もちろん、弊社のお世話をした買い主さんでは有りません。
そして、その折りにとても深い、深いショックを受けたそうです。
**********************
他社の紹介した最初の買い主さん、
買うに当たり内覧の時に色々な条件を一方的に要求されたそうです。
値引き要求やら、据え置き家具の要求やら・・・・カーテンや備品の要求やら・・・・
さまざまな要求をされたそうです。
売り主さんは・・・ムッ・・・と腹が立ったそうですが・・これもご縁と買って下さるのならと・・・要求をしぶしぶ飲んだそうです。
そして・・・契約をしました。
しかし、しかし、この買い主さんは銀行融資が受けられませんでした。
契約は白紙解約です。
売り主さん、チョー・・・・ショック
もちろん、不動産やさんも・・・・チョー・・・ショック(まぁ〜私に言わせれば自業自得?的な事も有るけど・・・)
もちろん、買い主さんも普通の神経なら・・・・楽しいはずが有りません。
*********************
この買い主さんは事前の準備が殆どゼロ状態で・・・・
無理無体な要求をしていた事になります。
社会人の大人として実に恥ずかしい事です。
*********************
そして弊社がこの売り主さんに次の買い主さんをご紹介しました。
内覧の時に売り主さん、買い主さん、意気投合・・・ワイワイ、ガヤガヤ
まるで昔からの友達のような雰囲気です。(笑)
売り主さん曰く:REサンハウジングさんの紹介し下さった買い主さんはなんとスマートな思わず何でもあげちゃいたくなる買い主さんですね(笑)
キャンセルされた以前の買い主さんとはゼンゼン違うは!!!!
*****************
そうなんです・・・・
弊社の買い主さんは優良物件をスマートになおかつ有利に買うトレーニングや融資の事前の準備はバッチリのお客様です。
*****************
この売り主さんから眉をひそめられたキャンセル買い主さんも弊社に来ていればキャンセルすることも無かったし他人に????マークを付けられる事も無かったでしょう。
恥はかきすて・・・なんて思っていると?
案外・世間は狭いですぞ・特に豊橋は!!!(笑)いざと云う大切な人生の局面でこの失敗は貴方の足を引っ張るかも知れません。
ゆめゆめご注意召され(笑)

2007年12月05日

GT-R

先日、出先でランチをした折りの昼休み
某、ショールームで日産GTRを見学しました。
GTR???なにそれ???って方も見えるかも知れません。
今度、日産が出したスーパーカーなんです。GTRとは
確かに、確かに、骨太感の有るいかにも走りそう、止まりそうな車です。
800万円位するそうです。一説には300キロ/hスピードが出るとか?
私も若い頃にはスーパーカーにドキドキした少年時代を過ごした一人として
ちょっと・・・興味が有りました。
しかし、残念ながらドキドキとはしませんでした。
時代の”必然性”を感じなくなっている時代遅れの機械の固まり?に見えました。
私たちの若かった頃・・・・最高速が100キロの車が150キロになるのにはとても多くの意味がありました。
400m走るのに20秒から17秒になるのにもとても大きな意味があり夢が有りました。このたった3秒にとても多くの夢やロマン、ドキドキ感が有りました。
しかし、今、最高速が250キロから300キロになるのに何の意味があるのでしょうか?400mを走るのに14秒、から12秒になるのに何の意味があるのでしょうか?
人間の感性を超えた恐怖すら感じる性能に何の意味があるのでしょうか?ドキドキ感を超えた恐怖になんの意味があるのでしょうか?こんな超ハイスペックなマシンをレーシングドライバー以外にはコントロールなど出来ないのです。素人が扱えば場合によっては殺人マシーンと化する恐れが大です。
社会に向けての有益な商品を作る人々は時代の必然性を無視すると・・・・
それはこっけいなパロディーになってしまう恐れが有ります。
決して美しくなく只、只、早いだけ・・・・・・只、高いだけ・・・・
日産の技術者には私たちが若い頃初代のGTRに夢やドキドキを感じたそんな車を今の時代に即した今の若者に夢やドキドキを感じられる車を創って欲しかった。時代の必然性を踏まえて未来を感じられる車を創造して欲しかった。只、早いだけが取り柄の時代遅れのくるまなぞ見たくなかった
そんな思いが・・・・・・しました。

2007年12月04日

不動産業界のおきて

時々、大先輩同業者さんより・・・しかられる(涙・・・・
不動産業界には”おきて”が有る。まぁ〜〜〜やさしく言えば慣行とも言いますが?(笑)
不動産業の業務は”客付け不動産”と”元付け不動産”と大きく二つに分かれます。
客付け不動産=買い主様を捜す不動産会社
元付け不動産=売り主様を捜す不動産会社・・・書類作成業務分担者
そして、不動産取引の業務は客付け、元付けそれぞれが厳格に行うそれぞれの業務が決められて居ます。
担当不動産会社を飛び越えて話をする事は絶対にタブー、業務分担を分担を犯すこともタブーなのです。
しかし、法律では取引に関わる不動産会社は宅地建物取引業法上の取引の安全などに付いて連帯してその義務を果たすとされて居ますが・・・・実際は別々の業務を行っています。
時折、おおらかな?(笑)不動産会社さんが相手側の取引不動産会社になると・・・・
連帯の義務・・・・・ちょっと????心配・・・と思うことが有ります。
もちろん、弊社のお客様のリスクも増大します。
そこで弊社は弊社なりに調査業務(本来はやらなくて良い場合にも)などを綿密に行います。
さて、そこからが重大、難題、問題、なのです。
遵法の問題に付いては・・・厳格に訂正なり追加をしてもらいます。
しかし、その他の調査に付いてグレーな部分は不動産会社のそれぞれの感覚に寄るところが多いのです。
弊社は多分、東三河では一番”こまかく正確な”会社だと思います。(笑)
このこまかい感覚で訂正なり書類作りを相手不動産会社にお願いすると・・・・・
良く、怒られます。(笑)・・・・そんな細かいこと要求されたのは初めてだ!(怒)
今も、お客様にお見せする元付け業者さんの作成した契約書、重要事項説明書の”案”が赤鉛筆の訂正で真っ赤っかです。(笑)
ストレートに訂正原稿をお見せすると間違いなく怒られます。相手様は訂正されることなど夢にも思っていない訳ですから・・・・
生意気だ!こまかすぎる!こんなのどうでも良い!等々
何十年とプライドを持ち不動産業をやってきた大先輩に・・・・・若輩者が赤点付けちゃう話ですから・・・・
昨今の時代の流れのスピードは超、超、ハイスピードで法律や指導も毎年のように変わって来ているのです。
不動産業界では経験年数20年の50代なんてハナタレ小僧なんですね?(笑)
頭を低く、低く、丁寧に、丁寧にご理解を求めて
怒られながらもお客様のために100点の書類を作成するまきさんの努力は続きます。(笑)涙・・・

2007年12月03日

需要と供給

優良宅地(全体のたった5%)の供給はとても少ない
優良宅地の需要はメチャクチャ多い
誰しも、一生に一度の全人生をかけた買い物
良い宅地を買いたいのは当然ですね
”良い宅地”が本当に”良い”かどうかは実は弊社の様な専門家で無いと解らないのです。
不動産の専門家ではないお客様の”良い宅地”と専門家である私たちの見る”良い宅地”とは安全と云う観点からは大きく異なっている場合が多々見受けられます。
専門家のアドバイスなり助けが無いと実は本当に良い宅地は買えない事になります。
また、極端な需要と供給のアンバランスから極、極、一部の”運”の良い方しか買うことが出来ない事実があります。
これは歴然とした事実です。
時折、お電話でのお問い合わせや、突然のご来店で一方的に情報提供のみをご希望されるお客様がおみえになります。
その時、一期一会、多くの不動産会社の中から弊社を一時的にも選んでくださったこのご縁に精一杯報いようと私としては努力をするのですが・・・・・
お客様の思いと、私のお客様への思いがかみ合わず・・・・短時間でお帰りになられるお客様の後ろ姿を見たときに何時も何とも言えない無力感に襲われます。
極極・・・本当に少ない・・・優良物件は買い方を知らなければ・・・買えないのです。
そして”運”が良くなければ・・・・ウィナーは5%
弊社から買わなくても5%に入る可能性を増やせる”買い方を無料でアドバイス”させて頂いているのに実に実に残念です。
弊社はもちろん生業として不動産業、建設業を営んでいます。しかし、弊社のお客様でなくとも業務の過程でプロ中のプロの弊社が存在することが多くの人々のお役に立てたらこれ以上の慶びは無いとの思いから日々業務に邁進して居ます。
今は只・・・・弊社をスルーした方の”運”を祈るばかりです。

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP