« 2007年04月 | メイン | 2007年06月 »

2007年05月31日

新兵器?の仕込み中(笑)

良い物件を探し出すための
新兵器を
仕込み中(笑)
これが完成すると・・・・なかなか面白い事になりそうな
ワクワクする予感がします。
完成まで・・・あと・・・どれくらいかかるだろう?
シコシコ頑張ります。

2007年05月30日

あぁ〜あ・・・・かわいそうに?涙・・・

弊社の事務所の近くで・・・
大手ハウスメーカーが新築を始めました。
この建て主は・・・何千万円もかけて・・・・
地震時には倒壊する可能性がとても高い建物を建てて居ます。
エッ・・・・
今時の大手ハウスメーカーで・・・倒壊する建物?
信じられないと云う声が聞こえて来そうです。
もちろん、今時の大手ハウスメーカーの宣伝の建物は大倒壊はしないと私も思います。
しかし、しかし、・・・・・涙・・・・
この新築建物に間近に隣接する隣家の建物は???とても古くて
古い商店で昔昔使っていた間口が全部開口の
ほぼ・・・間違いなく大倒壊する建物です。キッパリ!!!
いくらご自分の家を強固に作っても・・・今時のハウスメーカーは儲けを出すために
とても軽く軽く作って有るのです。
古い古い・・とても重いけれども強度の弱い建物がのしかかってきたら
ひとたまりも有りません。
いっその事ぴったりひっついて居ればまだしも・・・
丁度1階が大倒壊してガツンと来るに丁度良い距離だけ離れて居るのです。
もちろん、真にお客様の事を考える心ある設計士ならこの様な隣家が大倒壊
する様な状況でも知恵と設計力で乗り切れるのです。
しかし、しかし、自社の儲けしか考えなくまた、分業制の大手では真の知恵が回りません。
お気の毒を絵に描いた様な話で・・・・
現場の前をとおる度に・・・・
思わず手を合わせてしまいます。
なんまいだぶ、なんまいだぶ(涙・・・・

2007年05月28日

風が強い・・・・

風が強い日が多くて・・・・釣りに行けません。
異常気象・・・なのです。
ゆでガエルのごとく・・・すこしづつすこしづつ・・が
今では明確に認識出来る以上ですね
急がねば・・・
家探しや家創りは・・・
ますます、大自然からの安全と云う視点が重要です。
事が起きてからであれば・・・・
危険な地域は価値が暴落します。
安全な地域は価値が高騰します。
本日ご来店頂けましたお客様ともこの安全の視点で・・・
土地探しをしました。
新築住宅が隣家の影響や地盤の影響で倒壊又は被害を受けて
借金だけが残る・・・そして土地は暴落
方や・・・
平静を享受できて安心な生活・・・そして資産の価値が上がる
天と地ほどの差!!!
この境目は不動産業者の見識しだい
さあぁ〜あなたはどちらの切符を買うの?地獄行き?天国行き?(笑)

2007年05月25日

アメー・・・・が降った

久しぶりの雨で有る
庭の雑草がにょきにょきと・・・・
みるみる伸び始めるだろう
今年も・・・・夏は・・・渇水が心配される
日曜日に・・・庭の自動水やりパイプを設置しようと・・・
給水設計は完了しています。(笑)
そして材料も自動配水器機も手配済みで有ります。
後は・・・・時間と・・・やる気?(笑)
来るべき夏までに間に合うか?
心配で有ります。(笑)
夏の水やりはモスキートとの戦いとなりますので・・・
今年こそ!!!

2007年05月23日

順番がぁ〜・・・・違うぅ〜〜〜かな?(笑)(涙)

不動産をお探しのお客様がご来店頂けます。
しかし、しかし、・・・・
不動産業界の事、購入するための手順の事、本当に良い物件のファクター
などなど・・・良い物件を買うために事前に必ずやらねばならないことを・・・
無視して?気付かない?
購入者ご本人の希望ばかりが先行して・・・・
本当の大切なことを見落としていらっしゃる?方がとても多く見えます。
残念ながら・・・
買い主様は希望ばかりが強いので・・・チョット商売っけの強い業者にかかれば
無理な借入や安全的に問題のある物件の買われてしまう危険を・・・
善良なプロとしては危惧してしまうのです。
弊社ではご来店頂けるお客様に普通の不動産会社がする物件をご紹介する前に
必ずさせて頂くことが有ります。
キチンと良い物件を購入する為に買い主様がしなければならない順番の整理から始めます。
何事も基本が大切です。(笑)
誰もが最初で最後の人生の一大事業です。
初体験で最初で最後が故に・・・・殆どの人が素人ですので危険が伴うのが不動産取引です。

2007年05月22日

買い主様の土地選びの条件?

不動産探しをご依頼頂けるお客様の希望エリアは大きく二つに分かれるような気がします。
1,地域(校区)を限定する方
2,或る程度の広域で探す方
************************
日常の不動産紹介の仕事で1,の方は良い物件がなかなか出ません。
エリアがとても狭いので当然と云えば当然です。
結果として不動産探しに疲れてしまい・・・・
プロから見たら・・アレ???と云う物件を妥協で買ってしまったり
ゼンゼン違うエリアで買われてしまう場合が有ります。
つまり1、の買い方の場合普通は長期の時間と忍耐力と強運が必枢となると思います。
************************
或る程度の広さで探される場合には客観的な不動産的価値の有る物件にめぐり逢う
確率は遙かに上がります。
************************
土地を探される方はご自分の条件を箇条書きにしてそれぞれに点数を付けて
ご自分の思いを客観的に整理される事をお勧め致します。
************************
例えば・・・
************************
希望価格・・・・・10点
希望校区・・・・・ 5点
道路付き・・・・・ 7点(南道路7点・東道路4点・西道路3点・北道路3点)
間口・・・・・・・・ 7点(9m以上7点・8m5点・7m4点・6m2点・5m以下1点)
買い物のしやすさ5点(スーパーまでの距離:1km以内5点・2km以内3点・3km以内2点・4km1点)
公共交通機関・・5点
などなど・・・・ご自分の希望を整理して欲しいと思います。
*****************************
最重要な事・・・・プロの視点を入れること
*****************************
何事も素人判断は危険なことが多いと
*****************************
そこで”不動産購入達人の巻”!!!・・・・プロも知らない・・・・不動産のプロフェッサーが伝授します。

2007年05月19日

家・・・・本当に本当に・・・大事業・・・あなたの覚悟は?

本日も狭い事務所は大盛況です。
家(土地+住宅)を探している若いご夫婦のご来店
今日も・・・良い家探しの基本中の基本を・・・
お時間を頂いてレクチャーさせて頂きました。
ご来店直後の・・・無表情?(この不動産会社?信用出来入るかな???的な?(笑)
90分後にはご夫婦とも(+ベイビー(笑))心からの笑顔でお帰り頂けました。(笑)
良い家(住みか)は生半可な覚悟では求められません。
どうでもよい家???はお金させ出せば買えます。
かなりの危険な確率と共に・・・・場合に依っては姉歯建築の被害者と同様に・・・
合法的にこの悲惨な被害者になる確率が高いのに・・・・とても注意が必要です。
私どもにご来店頂けましたお客様は絶対に絶対に
本当に良い家を見つけて欲しいと・・・・
私は生意気にも・・・お客様に・・・”覚悟”・・・を求めます。

2007年05月17日

研究者?

どうも・・・私は不動産会社や建設会社の社長向きでは無いかも?????
最近特に思うけど・・・
道を誤ったかと(笑)
この年になり・・・・気付くのが時遅し(涙・・・
色々な不動産にしろ建設設計にしろ・・・誰もやっていないことなどを探求して居る
時が・・・一番充実して居るような気がします。
新たなる発見や新規の発案を見つけたとき・・・慶びが倍増します。
一つの道を深く深く探求する・・・そんな”時”アルファー波がガンガン出ちゃうのを感じます。(笑)
集中すると・・・・何も聞こえなく何も感じなくなります。(笑)
そして・・・社員に・・・・”社長”・・・と大声で怒鳴られる?否・・・呼ばれます。(笑)

2007年05月16日

お客様の声

弊社は・・・・これまで・・・HP以外は全く宣伝をして来ませんでした。
しかし、しかし、お客様はそれぞれに悩みや不安や・・・時には恐怖?を感じられて居る
今までは個別にお客様に対して対応をして来ましたが・・・
つい先頃より・・・お客様の不動産取引が終了した時点で・・・お客様の声を頂くようにお願いして参りました。
これから縁がありご来店頂くお客様に・・・不動産会社の視点では無くお客様の視点より
参考になり・・・悩みや不安や恐怖???が解消出来る一助となればと思い
不動産取引の先輩として参考になるご意見や体験談を頂くようにお願いしています。
普通の方は一生に一度の取引です。誰もが初めてで最後!!!
不動産会社や不動産コンサルタントなどのプロとしてのアドバイス書はちまたの本屋さんで時折見かけますが・・・
初体験の不動産購入検討者としての・・・・心の声が反映されたモノは皆無のような気がします。
ちまたの広告等で記載されている不動産会社の為の不動産会社をべたほめにする意図的なお客様の声では無く・・・・
本当に不動産を求める人に役立つ・・・・お客様のこころの声・・・であって欲しいと願っています。
弊社でも完璧を求めて誠心誠意行動しても不幸にも完璧では無いことがあり得ます。
お客様を不安にさせたり・・・意識外でご立腹させてしまうことが有ったかもしれません。
弊社に都合の悪いことでも正直に記載して欲しいと願っています。
編集は絶対にしません。・・・お客様のありのままの声を・・・次なるお客様にお届けします。
その事が例え弊社に都合が悪くても・・・それを告げることで次なる不安や悲しみを防ぐ最大の防御となると思います。
私個人を私が・・・ナルシスト的に偏見でみても・・・・欠陥だらけです。(笑)
失敗もしますし、お客様にも怒られもします。
お客様と共に力を合わせてよりよいお仕事がしたいと常に念じています。

2007年05月15日

つくづく思うこと・・・

良く同業者に怒られる・・・・
今日も怒られた
お客様にとっては・・・・
一世一代・・・人生全てをかけた買い物
お客様の気持ちになり
プロとしての本当のプロのお仕事をするために
物件の相手側の不動産会社しか出来ない色々な調査や質問を売り手側の不動産会社にお願いすると・・・・
そんな細かいこと解るわけ無いだろう???
アスベスト・・・そんな事は知らん
耐震性・・・・古いから???わるくてもしょうがない!!!
そんな細かいこと言うなら・・・取引はやめだ!!!(声を荒げて)
別に・・・あんたのとこの客に買ってもらわなくても・・・ワシの所はかまわん
涙涙涙・・・・・・グググット・・・こらえて・・・下手に、下手に・・・それでも頭を下げて
相手不動産・会社(屋?(笑))に調査をお願いをする
*********************************
不動産会社の業界のおきてとして・・・・
売り主側の不動産会社は売り主側としか話してはならない・・・
買い主側の不動産会社は買い主としか話してはならない・・・・
あくまで担当の不動産会社を通してしか相手の情報を得てはならない!!!
*********************************
しかし、取引の責任は不動産会社が連帯して責任を負う???
*********************************
不条理(涙・・・・
お客様は一世一代の買い物・・・・100%を求めたい!!!当然である
しかし、現実は100%の物件などは有るハズは無い
我々プロは物件のマイナス部分を調査しキチンと伝える義務が有ると私は思う
我々プロは取引のリスクを契約前に正直に伝える義務が有ると私は思う
これを誠実に正直に行うと・・・・
お客様は顔を曇らせ・・・不安になる・・・当然である
しかし、この試練を自ら乗り越え・・依頼不動産会社と協力してリスクヘッジをする義務を
客様も覚悟する必用が有る。
買い主側不動産会社(弊社)は”売り主”の”保証人”でも何でもない事実を確認する必要が有る。
当然である
買い主側の不動産会社は売り主側の不動産会社を通り越して売り主とは話しも出来ないのである
この様な限定された活動の中で精一杯買い主様の為にあれこれ調査をするのです。
時には探偵まがいの事も内緒でするのです。それでも短期間で全ては絶対に解りません
さも・・・私に任せれば絶対に安心ですよ・・・・なんて言う言葉は・・・・
正直者なら言うことは出来ないのです。
*****************************************
今日も別件の取引前に私がリスクの覚悟を求めたお客様の取引が無事終了しました。
理解あるインテリジェンスの高いお客様で有りました。
本来安心してまかせて良いと思う不動産会社(弊社)から・・・想定外の”覚悟”を要求されるのだから?
不安になって当然である
不動産取引とは・・・・リスク・・・の伴う取引なのです。例え1万分の1の確率であろうと・・・・(現実はこれより遙かに高い確率?)
この不幸な”1”に入ることは私どものお客様は絶対に許されないのです。
事前に覚悟をすることが最大の防御なのです。
大切な大切な・・・お客様の為に
日々・・・怒られながらの・・・奮闘が続きます。(笑)

2007年05月14日

超多忙

今日は・・・何故か?午後からメチャクチャ忙しかった
予定がガンガンに詰まって・・・・
忙しかったぁ〜〜〜〜・・・フー!!!
明日も忙しい予感?
ハードな日々は続くのです。(笑)

2007年05月12日

金儲け

金儲け・・・・ムムム・・・
大手のエグイ住宅建設
建築基準法に適合した住宅
本当に安全なの???・・・現在の法律では
震度6で大倒壊しない・・・・と云う基準
つまり震度6では壊れると云うことなのです。・・・大破はいけないけど中破壊はOK
そんな大手の”金儲け建物”をちまたで多く見受けます。
値段に釣られて購入する人に・・・・他人事ながら申し上げたい
あんたら・・・それで・・・本当に良いの???
経済的なめんで言わせてもらえば・・・
大破も中破も・・・建物は使用出来ないので損失は一緒なのです。
確実に来るであろう大地震の後には借金しか残らないのですよ(涙)
国の法律は・・・命を守る前提で出来ています。あなたの生活を守る前提では
出来ていないのです。

2007年05月10日

覚知にまじわるは証則にあらず

なにやら・・・・ややこしい・・・呪文?お経?
へへへ・・・私にとって日頃ブツブツ唱えている・・・道元の教え(笑)
早い話・・・日頃気にしていないモノ(有ることが当たり前のモノ)が一番重要なんですよ・・・と言うこと
例えば・・・・
空気
例えば・・・・
奥様(旦那様)
例えば・・・・
健康
例えば・・・
生きているこの今の時
************************
そして気・血・動・・・・健康の三大ファクターです。
気・・・経絡の気のながれ・・・・ストレスは大危険・・・ストレス発散をして居ますか?
血・・・血の汚れ(血液の清潔さが重要)血の流れ・・・つまり正しい食生活をして居ますか?一日30品目を食べましょう。薬品汚染食品・合成甘味料・添加物は論外です。
動・・・運動をしましょう。・・・人間もキチンと付いているモノを定期的に使わないとさび付きます。一週間に2回は1時間ほどの汗をかきましょう。(心拍数100〜120の運動)
この3つがキチンと行われて居ないと病気になる確率はグッグググ〜〜〜とアップしてしまいます。
タバコなど論外中の論外です。
タバコを吸う人を私は・・・・・ア○ゥ〜・・・と断言します。(笑)
悪性新生物(ガン)が今や3人に一人です。
無くしてからいくら後悔しても・・・取り返しが付きません
覚知にまじわるは証則にあらず・・・・です。です。でぇ〜〜〜〜〜す。

2007年05月08日

車時代の終焉(終わり)のきざし

はっと・・・・気が付けば・・・
車なんて必要ない
飛行機なんて必要ない
何れも人殺し(戦争)から始まっている・・・
そう・・・科学技術の進歩の強いニーズそのものが・・・
如何に効率よく人を殺せるか?から始まっている
物欲・・・必用ない物までの物欲
でかい家にポツンと一人
あなたの物欲は実はあなたの心が決めているのでは無い
他人の物欲との比較から・・・過大に過大に・・・・欲して居ることに気付く
あなたの物欲のためのあなたの相当の苦労は・・・実は他人が決めている(涙・・・
生きる事を素直に見れば・・・・
あなたの気持ちに素直に行動すれば・・・・
実はそんなに多くは必要ない・・・そんなに遠くに行かなくても・・・
必用なモノはあなたの直ぐ側に潤沢に有る
遠くに行く苦労がその必用なモノのあなたに対する見かけ上の価値を上げているのかも?
車で遠くに行く苦労や費用や環境への悪影響を考えれば・・・
電車の方が遙かにクレバーな選択であることは・・・明らかで有る
大型車がステイタスで有る時代は終わろうとしている
高性能車が便利で有る時代も終わろうとしている
チョット考えてごらん
目薬を差すのにバケツでさす人は居ない
過ぎたるは及ばざるが如し
安全の電子技術が今以上に普及すれば・・・
安全のためにでかい車は必要ない
地球環境の為に石油燃料はもう・・・使用出来ない・・・環境税は避けては通れない現実である
ネットショッピング・宅配便・その他の動かないことで得るメリットが莫大なシステムが・・・・
ホップ・ステップ・・・・もうすぐジャンプ時代で有る
車に代表される物欲に明け暮れた現代人は・・・・
物欲に対する費用が莫大となり物欲で心が満たされないと
知ったとき
空白の心を何で埋めれば・・・否・・・満たせれば良いのだろうか?

2007年05月07日

連休明け・・・です。

私の連休はとても素敵な連休でした。
とは言っても殆ど家に居て趣味の部屋に入り浸りでした。
趣味???
知る人ぞ知る?知らない人は知らない?(笑)
お魚釣りの為の部屋です。
ビール片手にお魚の仕掛け作りやリールの手入れをして居ました。
これが実に楽しい
お魚の食いつく瞬間をイメージしながら・・・知恵をしぼりシコシコオリジナル仕掛け
この仕掛けを持ち
一日だけ釣りに出かけました。
漁場で2時間ほどでカツオ君を仲間で食するには十分な数をゲットしました。
釣れたてのカツオの・・・美しさ・・・はもうピカピカ光る宝石の様です。
時間が余ったのでその後は五目釣りです。
釣れたてのもちカツオはバカ旨!!!!!!!!!!!!!!!
旨く食する家までの保存方法も・・・プロの世界のその上を行っています。(笑)
そしてこれまた釣行の反省やさらなる知恵をしぼり・・・・お魚道具を改良、改良です。(笑)
そしてスポーツジムで汗を流しサウナに入り・・・
バカ旨のお魚をさかなに旨いビール・・・大好きな釣りアイテムに囲まれ
この連休も素晴らしき・・・・時を・・・釣り・・・ました。

2007年05月02日

時を楽しむ

なんか?先進国と言われ始めてから・・・・
セカ・・・セカ・・セカ・・セカ・・・何でもカンでもセカセカ・・・・・・・・・・・
私の廻りの人は・・・セカセカ・・・セカ・・・
ゆったりとゆったりと・・・時の流れをボーッとしながら楽しむ
朝は朝の光を楽しみ
昼は昼のまどろみを楽しみ
夕刻は・・・空の色の移り変わりを楽しむ
夜は漆黒の空間の音や自ら光る虫などを楽しむ
友来たりなば友との会話を楽しみ
友との空間の共有をあきるまで楽しむ(何故か私が最初に帰ったことは無い(笑))
友が帰りし後は余韻を楽しみ・・・そしてその景色すら素晴らしき思い出となる
ひとつひとつの時の流れと共にするべき生きることの全てが・・・・
かおりがあり・・・・テイストが有り・・・楽しみが有る
セカセカと義務や予定や
自分以外の人が決めた既成概念にしばられたら・・・・
楽しみの味が失せる
飽きるまで飽きるまで・・・・
ゆったりと・・・ゆったりと・・・
時を楽しもう

2007年05月01日

バローのその後

ご近所に開店したスーパー・・・バロー
最初は・・・安い,安い
と思ったけど
段々なれると・・・そうでも無い
野菜や一部の商品に安い物はまだ有るけども???
本当に買いたい良い商品は・・・・近所のスーパーとそんなに変わらない?
レジも開店当初はフル回転で待たされる事も無かったけれども・・・・
今は開いているレジは三分の一程度で結構待たされる
値付けの札も誤解を招くような付け方があちこちで目立つ
298円と思ってその特売の札の側の商品を買ったらレジで598円だった(涙・・・・
息子殿:(独り言で文句をブツブツ言っている私を見て)そんなに安いと思ったら
疑わないダディーが悪い!!!キッパリと言われちゃいました(涙・・・・
それに私に取って許せないことは・・・亀田のあられ・・・が異様に高い
近所のスーパーより5割も高い・・・・許せん!!!(笑)
スーパー横のテナントさんも何となく何となく???的な店が多い???
時間の問題か?・・・と息子殿と顔を見合わせる
それぞれのスーパーの得意分野がそれぞれに一番ですね?
結局,献立に合わせてスーパーも日替わりですね(笑)

アーカイブ


○トラックバックについて

株式会社サンハウジングが提供するブログ(以下、「弊社ブログ」という)の記事にトラックバックされている記事は、弊社ブログの記事にリンクしている第三者が作成したものです。内容や安全性について、弊社では一切保障できかねますので、ご了承ください。また、弊社ブログ事務局の判断により、トラックバックを削除させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

○コメントについて

弊社ブログの記事に付されるコメントは、その内容や安全性について弊社では一切保障できかねますので、あらかじめご了承ください。また弊社の判断により、コメントの記載内容を削除させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

Copyright (C) Sunhousing Co.,Ltd All Rights Reserved. サンハウジング TOP